現在の位置

平成29年度国民健康保険税計算方法のお知らせ

国民健康保険税の計算方法をお知らせします

平成29年度国民健康保険税の計算 (平成29年4月~平成30年3月分)

計算式

医療分

  1. 所得割額 = 課税標準額 × 8.0%
  2. 均等割額 = 26,000円 × 加入者数
  3. 平等割額 = 24,000円(1世帯あたりの金額)
  4. 資産割額 = 加入者の固定資産年税額 × 15.0%

後期高齢者支援金分

  1. 所得割額 = 課税標準額 × 2.5%
  2. 均等割額 = 8,000円 × 加入者数
  3. 平等割額 = 6,000円(1世帯あたりの金額)

介護2号分

課税標準額は下記の通りとなります。

  1. 所得割額 = 課税標準額 × 2.4%
  2. 均等割額 = 8,000円 × 加入者数
  3. 平等割額 = 7,000円(1世帯あたりの金額)
    • 国民健康保険税の課税標準額とは、総所得金額から33万円を控除した額となります。
    • 平成29年度の保険税は平成28年1月から12月の収入から計算した所得を基に算定されます。

計算方法 

  1. 国民健康保険税は医療分(1、2、3、4)と後期高齢者支援金分(5、6、7)
    それぞれの計算で求めた金額の合計が年間の保険税となります。
    それぞれの合計金額が賦課限度額を超える場合は賦課限度額が保険税額となります。
  2. 40歳以上65歳未満の人は介護2号分(8、9、10)も加えます。
  3. 保険税の賦課限度額は、
    医療分は54万円後期高齢者支援金分は19万円
    介護2号分は16万円です。
    それぞれ計算し、賦課限度額が上限となります。
  4. 世帯員の所得の額により、均等割額・平等割額が軽減される場合があります。

国民健康保険税の減額について(PDF:90.4KB)

その他

  • 保険税は世帯主を名宛人として賦課します。
  • 年度途中での加入による保険税は、前の保険を脱退した月から月割りでかかります。

(国保加入の届け出をした月からではありません。)

なお、国民健康保険税の計算のしおりも作成しております。

早島町 国民健康保険税の税額計算(PDF:150.1KB)

お問い合わせ先
早島町役場 税務課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-2484

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。