食品ロスダイアリーチャレンジ

~みんなで取り組もう!食品ロス削減~

・食品ロスダイアリーとは?

 家庭で発生した未使用や食べ残しなどの廃棄食品の種類や量などを一定期間毎日記録することができる日記です。記録することで、食品ロス廃棄量やロスにつながりやすい行動を自覚することができます。

 食品ロスダイアリーを記録して、食品ロス削減と家計の節約にチャレンジしてみませんか?

 パソコンまたはスマートフォンでアプリ(NPO法人ごみじゃぱんが開発した食品ロスダイアリーアプリ)に記録していくだけです。無料で登録でき、名前や住所等の入力は不要です。また、アプリの登録が難しい場合は、紙の食品ロスダイアリーに記録する方法で参加していただくこともできます。ぜひご参加ください。

チャレンジ期間

2021年7月1日(木曜日)~2021年9月30日(木曜日)

募集対象

町内在住の方 定員100名(世帯につき1名)

申込方法

1.電子申請または町民課窓口で申込書を記入(郵送でも可)

     電子申請はこちら              郵送での申し込み

                    申込書様式 (WORD:20KB)

             ⇓

2.「食品ロスダイアリーアプリ」登録画面へアクセス

    アプリ登録はこちら

    

     ⇓

3.6月30日(水曜日)までに食品ロスダイアリー登録画面で、ユーザー登録(無料) 

 を選択し、アンケートに答える

     ⇓

4.7月1日(木曜日)から食品ロスの入力をスタートする

  食品ロスが発生しなかった日   ⇨ 「なし」を登録

  食品ロスが発生した日      ⇨ 「登録」を押して食品名、重量等を入力

     ⇓

5.随時、集計画面で、自分自身の状況を確認できます

  廃棄重量や全体の平均、自分の捨てている物の傾向などが集計されて画面に 

  表示されます

     ⇓

6.調査機関終了後、10月15日(金曜日)までに、町民課へ実績を報告していただ

   きます

 実績報告

(紙の食品ロスダイアリーを使用の場合) 

 紙の食品ロスダイアリーを窓口へご提出下さい

 

(PC・スマートフォンを使用の場合)

1.こちらより実績報告

 

 ※CSVファイルのダウンロードは、

   アプリにログイン→あなたの記録状況はこちらをクリック→

   傾向2のページにてダウンロード

     ⇓

2.窓口に実績報告

  (PCの方)

  あなたの記録-週次変化の画面を印刷し、ご提出下さい

  (スマートフォンの方)

  あなたの記録-週次変化の画面をご提示下さい

 最後までご協力いただいた人に、町指定ごみ袋 可燃用大1袋(10枚入) を差し上げます!

 

 

アプリの登録・使用方法等に関する問い合わせ先

NPO法人ごみじゃぱん 食品ロス担当チーム

MAIL:gomi-jp.foodloss@gomi-jp.com

お問い合わせ先
早島町 町民課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0613

お問い合わせはこちらから

外部リンク「電子申請サービス」へ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。