2019古典文学講座「『万葉集』「梅花の宴」ー令和の出典歌を読み解くー」

日時:2019年9月14日(土曜日)14:00~15:30
場所:町民総合会館ゆるびの舎 2F 研修室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年度開催し、楽しみにしてくださっている方も多い図書館の古典文学講座。
本年度は、ノートルダム清心女子大学文学部教授の東城敏毅先生を講師にお迎えし、「『万葉集』「梅花の宴」-令和の出典歌を読み解く」と題して開催しました。

万葉集とは?ということから始まり、令和の出典歌である「梅花の歌」や「大伴旅人」について詳しく解説していただき、「山上憶良」の歌の解釈をめぐって諸説をひとつひとつ見ていきました。

最後は、定説ではないものの東城先生の山上憶良の歌の解釈をお聞きし、その内容に講座生一同感動して終了しました。

わかりやすく、聞きやすいお話で「梅花の宴」の世界を存分に堪能した1時間30分でした。参加者は、はやしま学の受講生も含めて47名で、熱気ある講座となりました。

事後アンケートでは、「とても良かった、話が分かりやすく、研究の広さ深さが伺える」「今に通じる日本人の感性を深く思わされました」「万葉集の奥深さに酔いました」「梅花の宴32首の解釈に感嘆しました」「久しぶりに学生に戻ったような気になり気持ちが華やぎました」「新しい知り合いもできました」などなど、たくさんのご意見ご感想を寄せていただきました。

2019古典文学2

2019古典文学1

お問い合わせ先
早島町立図書館
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟370-1
電話番号:086-482-1513

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。