早島町観光センターの活用に向けたサウンディング型市場調査を実施します

早島町では、平成22年よりJR早島駅前に早島町観光センターを整備・運営していますが、オープンから来館者は横ばい状態で推移しており、今後魅力ある施設として多くの方に利用していただくため、指定管理者制度の導入の検討を進めています。

そこで、民間のノウハウを活かした今後の管理・運営のあり方や活用の意向について、民間事業者のみなさんとの「対話」を通じて、自由かつ実現可能なアイデアなどを広くお聞きする「サウンディング型市場調査※」を実施します。

※サウンディング型市場調査とは、町有財産等の有効活用に向けた検討にあたって、その活用方法について民間事業者から広く意見、提案を求め、対話を通じて市場性を検討する調査のことです。

1 調査名称

早島町観光センターの活用に向けたサウンディング型市場調査

2 調査対象施設

早島町観光センター (岡山県都窪郡早島町前潟596番地)

※配置図・平面図・状況写真等は実施要領をご覧ください。

早島町観光センター

3 調査内容

下記の当該施設設置の目的の実現のため、更なる利用促進に係るご意見・ご提案を自由な視点でお願いします。

【早島町観光センター設置目的】

早島町の観光情報、歴史的資産並びに産業情報等を広く発信し、早島町の活性化と人、情報の交流を図る。

なお、当初の整備方針は以下のとおりですが、設置目的に沿えば、その他用途を加えてのご提案も可能です。

【早島町観光センター整備方針】

1.町の歴史的資産や産業の情報発信

2.早島のまちの紹介と観光案内

3.金毘羅往来回遊ゾーンの起点

4.特産品(イ草製品)の紹介と販売

5.JR利用者の休憩、交流の場

本町としては、地域振興や地域活性化につながる上記の目的及び整備方針に沿った民間事業者ならではの取り組みをご提案いただけることを大いに期待しています。

4 サウンディングの対象者

提案事業の実施主体となる意向を有するとともに、管理運営能力を有する法人又はグループ。

5 サウンディングの参加受付

参加を希望する場合は「エントリーシート(別紙)」及び「提案書(任意様式)」に必要事項を記入し、電子メール、ファックス、郵送、電子申請等により申込期間内に提出してください。また、現地の見学を希望される方は、日程を調整いたしますので、7の申し込み先までご連絡ください。

6 申込期間(エントリーシート及び提案書の提出)

 平成30年2月8日(木曜日)~平成30年3月8日(木曜日)
 ※申込状況により期間を延伸する場合があります。

7 申し込み先

〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
早島町役場まちづくり企画課 担当 渡辺・綱島
    電話番号:086-482-0612 ファックス:086-482-3405
    電子メール:kikaku@town.hayashima.lg.jp

8 実施要領等のダウンロード

実施要領(PDF:1.3MB)

エントリーシート(WORD:20.3KB)

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。