異常気象発生時の処置

暴風警報・大雨警報

午前7時の時点で、早島町に、暴風警報又は大雨警報が発令されているときは、臨時休業日とします。

なお、次のことにもご配慮ください

  1. 注意報発令時は、原則として通常通り登校します。
  2. 暴風警報・大雨警報以外の警報(洪水、大雪、濃霧など)発令時には、原則として通常通り登校しますが、状況により自宅待機とする場合があります。その時は学校から連絡します。
  3. 登校後警報が発令される場合もありますが、そのときは状況に応じて早く帰宅することもあります。
  4. 異常気象が発生する恐れのある日は、特に連絡が取れますようご留意ください。
  5. 臨時休業日の翌日は通常の授業をします。学校からは特には連絡しませんので通常の用意をさせてください。

・平成22年度より、気象警報・注意報は市町村別に発令されることになりました。

早島町に警報が発令されているかどうかは、

   → 山陽放送テレビ等の警報・注意報情報(データ放送)

  → インターネットの気象庁の市町村別の警報・注意報情報(http://www.jma.go.jp/jp/warn/3342300.html

  等でご確認いただけます。

・午前7時時点で、「早島スクールネット」で情報発信をいたします。

早島スクールネットは早島町保幼小中連絡協議会が運営する一斉メール配信です。まだ未登録の方は、早めにご登録ください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。