若者定住促進奨励金

町の人口増加と定住化により活力あるまちづくりを推進するため、これに寄与する若者に対し、定住促進奨励金を交付するものです。

詳細内容

対象者

次の各号に掲げるいずれかの要件に該当する40歳以下(住宅の取得日において)の方(外国人を含む)です。対象となる住宅に対して対象者は1名です。

  • 町外から転入して、新規に住宅を取得した方
  • 町内居住者で、現にアパート、町営住宅又は借家などに住んでおり、新しく住宅を取得した方(ただし、従前に居住していた住宅の建替え等のために、一時的にアパートや借家などに住んでいた場合は対象外)
  • 町内で親族等と同居していて、新規に住宅を取得して独立した方

対象住宅

平成22年4月1日から平成26年3月31日までの間に新築又は購入した専用住宅(専ら人が居住の用に供する独立した家屋)、併用住宅(住宅の一部が店舗、事務所等に使用されている家屋)で、玄関、居室、便所、風呂及び台所を備えており、居住用部分の床面積が50平方メートルを超える住宅

平成26年4月1日以降に新築又は購入した住宅は、申請の対象外です。

奨励金の要件

次の要件をすべて満たす必要があります。

  1. 町内に定住する意思を持ち、対象住宅を取得した者
  2. 対象住宅の所在地に住民登録をし、常時居住すること
  3. 対象者及び対象住宅の居住者が町税及び町納付金を滞納していないこと
  4. 対象住宅を取得した日の属する年度の翌々年度末までに最初の奨励金の交付の申請をしたこと

奨励金の額

年額100、000円

最初に奨励金の交付を受けた年度から5年間交付

ただし、毎年度下記の必要書類をそろえた上で窓口へ申請が必要です。

法令根拠

早島町若者定住促進奨励金交付要綱

受付窓口

早島町役場まちづくり企画課

受付期間

随時

必要書類

  • 若者定住促進奨励金交付申請書(ダウンロード様式)
  • 若者定住促進奨励金請求書(ダウンロード様式)
  • 住民票謄本又は世帯全員の外国人登録原票記載事項証明書(町役場町民課で取得)
  • 建物登記簿全部事項証明書(法務局で取得)
  • 納税証明書(町役場税務課で取得)
  • 債権者登録申出書(ダウンロード様式)(初年度のみ)

住民票謄本又は世帯全員の外国人登録原票記載事項証明書、建物登記簿全部事項証明書、納税証明書の証明書は、申請日から30日内に発行したものをお持ちください。

各1部

留意事項

資格喪失

交付対象者が奨励金交付期間中に次に掲げる各号に該当したときは、当該事由の発生した翌年度から奨励金の交付を受ける資格を喪失します。

  • 早島町の住民でなくなったとき
  • 対象住宅を所有しなくなったとき

奨励金の返還

次に掲げる各号に該当したときは、交付決定を取消し、又は交付した奨励金の全部若しくは一部を返還させられることがあります。

  • この要綱に違反したとき
  • 虚偽の申請、その他不正行為があったとき
  • 町長が特に適当でないと認めたとき

申請・届出様式

様式をダウンロードして印刷などが可能です。必要事項を記入の上、受付窓口に提出して下さい。

若者定住促進奨励金交付申請書(WORD:36.5KB)

若者定住促進奨励金請求書(WORD:35KB)

債権者登録申出書(WORD:100.5KB)

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。