助成制度で空き家の利活用を支援!~空き家利活用助成事業

空き家利活用助成事業

 町内に所在する空き家について、居住のための改修費用や家財道具の処分整理等に要する経費について、助成を行います。

 3年間のモデル事業として実施し、空き家を利活用できる状態へとして、定住人口の増加と地域の活性化を図ります。

交付となる空き家条件

○ 「早島町空き家情報バンク制度」の登録物件

○町内に存在する一戸建て住宅

○現に居住していない又は近く居住しなくなる予定であるもの

助成対象事業・助成率等

~空き家の改修等の場合~

助成対象経費 助成率 助成限度額

空き家の居住部分に関する機能回復のための修繕工事、設備改善のための改修工事

※ 空き家の購入等の契約後、6か月以内に着手するもの

※ 対象工事費が30万円以上

対象事業費の3分の1以内 30万円

 

~空き家の家財整理の場合~

助成対象経費 助成率 助成限度額

空き家の家財道具の搬出処分や清掃について、業者に委託する経費

※ 空き家の購入等の契約後、6か月以内に着手するもの

※ 対象工事費が20万円以上

対象事業費の2分の1以内 20万円

 

利活用1

利活用2

空き家利活用助成事業について(PDF:251.3KB)

交付申請様式等

空き家利活用事業助成金交付申請書(WORD:19.8KB)

(別紙1)早島町空き家利活用事業実施計画書(WORD:54KB)

(別紙2)誓約書(WORD:19.4KB)

空き家利活用事業助成金変更交付申請書(WORD:18.8KB)

空き家利活用事業実績報告書(WORD:19KB)

空き家利活用事業助成金交付請求書(WORD:20KB)

 

 

早島町空き家利活用事業助成金交付要綱(PDF:99KB)

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。