現在の位置
  • ホーム
  • いかしの舎(や)とは?

いかしの舎(や)とは?

「いかしの舎(や)」は、い草の町として栄えた早島町の代表的町家 寺山家(畳表・経糸問屋、明治末期建築)を改修した建物で、早島に受け継がれた遺産を保存しながら、新しい文化を創造する拠点として今によみがえらせたものです。

風格ある母屋など、当時の栄えた早島をしのばせる建物が自由に見学できます。

庭を見ながらゆっくりお茶を飲み、くつろぐのもおすすめです。

施設紹介

いかしの舎和室

母屋1階

和室

いかしの舎応接室

母屋1階

応接室

いかしの舎研修室

母屋2階

研修室

いかしの舎竹坪庵

茶室

竹坪庵

いかしの舎長屋門1階和室

長屋門1階

和室

いかしの舎長屋門2階和室

長屋門2階

和室

蔵1階

蔵 第1展示室

いかしの舎第2展示室

蔵2階

蔵 第2展示室

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

いかしの舎

  • 利用時間
    AM9:00~PM5:00
  • 休館日
    毎週月曜日
  • 電話番号
    086-483-1243
  • ファックス
    086-486-0330
  • 所在地
    〒701-0304 岡山県
    都窪郡早島町早島1466

地図

ページトップへ

写真

早島町 いかしの舎

住所:〒701-0304 岡山県都窪郡早島町早島1466
開館時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜日、ただし月曜日が祝祭日の場合はその翌日(火曜日)を休館します。
毎月第3火曜日
12月28日~1月4日(年末年始)
お問い合わせ
電話:086-483-1243
ファックス:086-486-0330

アクセス

徒歩:JR瀬戸大橋線早島駅から12分
車:瀬戸中央自動車道早島ICから2分

駐車場

南門に普通車17台スペース