現在の位置

マイナンバー(個人番号)の通知について

マイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」を送付しました

平成27年10月5日に、「特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」が施行され、社会保障・税番号(マイナンバー)制度が開始されました。これにより、住民票のある方全員に、12桁の個人番号が付番され、個人番号が記載された「通知カード」が送付されました。

通知カード画像
  • 紙製のカードで、券面には、氏名、住所、生年月日、性別、12桁の個人番号(マイナンバー)が記載されています。
  • 顔写真が掲載されませんので、本人確認書類としての利用はできません。
  • 届いた通知カードは、紛失しないように大切に保管してください。もし紛失した場合、再発行の手続きには手数料が必要となります。

(ご注意)住所変更手続きの際に忘れずにお持ちください。

 

 

 

希望する人は、身分証明書として利用できる「マイナンバーカード」が取得できます

マイナンバーカード画像
  • マイナンバーカードの申請は強制ではありません。
    希望する方は「通知カード」と一緒に送付された交付申請書で手続きをしてください。
  • 交付申請書の印字内容が現状と異なる場合は、その交付申請書は使えません。
    手書き用交付申請書をお使いになるか、戸籍住民記録係までお問い合わせください。
  • 氏名・住所・生年月日・性別・個人番号・有効期間・顔写真などが掲載されたICカードとなります。
  • 本人確認書類として利用できるほか、公的個人認証(署名用電子証明書・利用者証明用電子証明書)の機能が標準搭載されます。
  • 有効期間は発行後10回目の誕生日(未成年の方は5回目の誕生日)までです。
  • 初回発行手数料は無料です(再発行には手数料が必要です)。

住民基本台帳カード及び通知カードと個人番号カードとの重複所持はできません。

<手書き用交付申請書>ダウンロード(PDF:509.4KB)

 

「住民基本台帳カード」をお持ちの方へ

  • 住民基本台帳カード及び電子証明書は、有効期間内は引き続き有効です。
  • 住民基本台帳カードをお持ちの人が、個人番号カードを取得した場合、住民基本台帳カードは返納になります。
  • 住民基本台帳カードに搭載された電子証明書が有効期限に達し、更新を希望される場合は、その時点で個人番号カードに切り替えていただく必要があります。

 

 

個人番号カード総合サイト(外部リンク)

 

マイナンバー制度に関するお問い合わせ

・「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせにお答えします。

・「マイナンバーカード(個人番号カード)」の紛失・盗難による、カードの一時利用停止については、24時間、365日対応しています。

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178(無料)
平日 9時30分~22時00分 土日祝 9時30分~17時30分(年末年始を除く)
(ご注意)平成28年4月1日以降は平日 9時30分~17時30分(土日祝・年末年始を除く)の対応となります。

(ご注意)一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合(有料)
・マイナンバー制度に関すること 050-3816-9405
・「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」または、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 050-3818-1250

 外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)

・マイナンバー制度に関すること 0120-0178-26
・「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」または、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 0120-0178-27

お問合せは

早島町 町民課 戸籍係
電話番号:086-482-2482

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。