現在の位置

新型コロナウイルス感染症の感染が確認された場合の臨時休業(学級閉鎖・学年閉鎖・学校全体)の基本方針

早島町教育委員会では新型コロナウイルス感染症の感染が確認された場合の臨時休業(学級閉鎖・学年閉鎖・学校全体)の基本方針を令和4年8月29日(月曜日)から次のとおり見直すこととしました。

 

【学級閉鎖】

・同じ学級に陽性者が複数名確認された場合、最終接触日の翌日から3日間(土日祝日を含む)を学級閉鎖とし、その3日間の状況により翌日から学級閉鎖を延長するか解除するかを判断する。ただし、複数の児童生徒等の間で感染経路に関連がない場合やその学級内の他の児童生徒等に感染が広がっているおそれがない場合は学級閉鎖を行わない。

 

【学年閉鎖】

・学年内で感染が広がっている可能性が高い場合

 

【学校全体の臨時休校】

・複数の学年閉鎖(幼稚園では異年齢の複数の学級閉鎖を含む)など、学校園内で感染が広がっている可能性が高い場合

 

詳しくは、以下の文書をご覧ください。

学級閉鎖等の基本方針(PDF:68.6KB)

お問い合わせ先
早島町 学校教育課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟370-1
電話番号:086-483-2211

お問い合わせはこちらから

外部リンク「電子申請サービス」へ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。