現在の位置

DV(ドメスティック・バイオレンス)への対応

配偶者や交際相手からの暴力に悩んでいる方へ

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは

 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や交際相手など親密な関係にある、またはあった者からの暴力のことで、被害者の多くは女性です。

 平成13年に制定された「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」(DV防止法)では、「暴力」には、身体的暴力だけでなく、精神的暴力等も含むと定義され、配偶者からの暴力は「犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害である」と規定しています。

暴力の種類

 一口に「暴力」といっても様々な形態が存在します。これらの様々な形態の暴力は単独で起きることもありますが、多くは何種類かの暴力が重なって起こっています。また、ある行為が複数の形態に該当する場合もあります。

◇身体的暴力 (殴る、蹴る、火傷させる、刃物などで脅す…など)

◇精神的暴力 (無視する、大声でののしる、大切にしているものを壊したり、捨てたりする…など)

◇性的暴力    (避妊に協力しない、意に反する性行為を強要する…など)

◇社会的暴力 (交友関係や電話を細かくチェックする、外出を制限する…など)

◇経済的暴力 (生活費を渡さない、使わせない、収入を取り上げる…など)

◇子どもを巻き込んだ暴力 (「母親失格」と責める、子どもの前で相手をばかにする…など)

ひとりで悩まないで、ご相談ください

 たとえ、配偶者や恋人、パートナーであっても、あなたに暴力をふるうことは許されません。もしも、あなたが身近な人からの暴力で悩んでいるのなら、決して自分を責めないでください。解決の糸口を見つけるためにひとりで悩まないで、まずはご相談ください。相談窓口は、あなたの周りにあります。
 あなたはひとりではありません。

岡山県内のDV相談窓口(費用は無料、秘密は厳守します)

◇配偶者暴力相談支援センター
相談機関名 電話番号 相談時間
岡山県女性相談所 086-235-6060

月~金曜日

  9時~16時30分

岡山県男女共同参画推進センター

(ウィズセンター)

086-235-3310

火~土曜日

  9時30分~16時30分

倉敷市男女共同参画推進センター

(ウィズアップくらしき)

086-435-5670

火~土曜日

  9時~17時

DV夜間電話相談

岡山県女性相談所

086-235-6101

月~金曜日

 16時30分~20時

 ◇DV休日電話相談  
相談機関名  電話番号  相談時間
NPO法人さんかくナビ 086-227-1002

日曜・祝日・年末年始

(12月29日~1月3日)

  9時30分~16時30分

   ◇その他の相談窓口
 相談機関名 電話番号 相談時間
早島町まちづくり企画課 086-482-0612

月~金曜日

  8時30分~17時15分

岡山県備中県民局健康福祉部 086-434-7023

月~金曜日

  9時~16時30分

 ◇男性相談員による男性のための電話相談
相談機関名 電話番号 相談時間
岡山県男女共同参画推進センター 086-221-1270

毎月第2金曜日

  17時~20時

平成29年2月のみ

 2月17日(第3金曜日)

 

※各警察署でも相談を受け付けています

緊急時は110番へ

 

よりそいホットライン【民間の相談窓口】

「よりそいホットライン」をご利用ください

 一般社団法人社会的包摂サポートセンターの「よりそいホットライン」は、どんな人の、どんな悩みにも寄り添って、一緒に解決する方法を探します。電話相談の専門員がお待ちしていますので、一人で抱え込まずに、お電話ください。DV・性暴力被害、仕事、生活、住居、自殺念慮、心、家庭、お金、病気、障がい、犯罪、子ども、法的手続き、行政その他手続き、教育、人間関係、外国籍、原発などへの多角的支援を行います。

 全国どこからでも、毎日24時間通話無料で秘密は厳守します。

 音声ガイダンスが流れますので相談したいことを選んでください。


相談電話番号 0120-279(つなぐ)-338(ささえる)

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。