現在の位置

広報はやしま平成28年1月号

年頭あいさつ申
New Year's greetings
2016
行政 Administration
町民の皆さんとの対話を重視
皆さんが豊かさと幸せを実感でき、
住み続けたいまちをつくる

早島町長
中川 真寿男
 新年明けましておめでとうございます。町民の皆さんには心新たに輝かしい新春をお迎えのことと、心からお慶び申し上げます。平素は町政運営にご理解と温かいご支援を賜り厚く御礼を申し上げます。
 私が昨年8月に町長に就任して、4カ月余りが過ぎました。町民の皆さんが豊かさと幸せを実感でき、住み続けたいと思っていただける町の実現を目指して日々公務に<RUBY CHAR="勤","いそ">しんでいます。今後も未来を見据えて町政運営を行い、町民の皆さんとの対話を通じて民意を把握し、解決策を見出していく現場主義を徹底したいと考えています。
 さて、昨年を振り返りますと、子育て世代の皆さんが安心して子育てができる環境の実現、待機児童の早期解消を目指して9月に約1億2千万円の補正予算を計上いたしました。町立幼稚園東分園跡に保育園を開設するための設計委託費、改修費などを計上したもので、平成28年できるだけ早期の開園を目指し、着々と準備を進めています。
 なお、今後予想される人口減少社会に対応するため、11月30日に第1回「早島町まち・ひと・しごと創生総合戦略会議」を開催いたしました。
 会議の中で、将来の人口展望などを示した早島町人口ビジョンについて、ご意見をいただいており、3月までに具体的な町の目標や講ずべき施策を盛り込んだ総合戦略を『早島町定住促進マスタープラン』として策定することとしています。
 昨年末にはJR早島駅のプラットホームのかさ上げ工事が完了いたしました。バリアフリー化の国の採択基準であります乗降客数3千人の確保に向けて利用促進に引き続き皆さんのご協力をお願いします。
 本年も高齢者の皆さんが、この町で健康で心豊かに生活することができるよう、健康づくり運動や介護予防、地域包括ケアシステムの構築になおいっそう取り組みます。また、高齢者を孤独にさせない「たまり場」を設置し、シニアが笑顔で集える場をつくります。
 また、町民の皆さんの安全安心を図るため、防災行政無線を町内一円に配備し、防災・減災対策を進めるとともに、台風・集中豪雨への雨水対策に積極的に取り組みます。
 いよいよ早島町町制施行120周年の記念すべき節目の年を今年迎えます。早島町の地の利と120周年という節目の年を絶好の機会と捉え、本町が有する歴史や文化、伝統を活かし、地域間交流の推進、定住人口の増加につなげたいと考えています。
 結びに、今年一年が町民の皆さんにとりまして素晴らしい年となりますよう祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。


議会 Assembly
今年は我がまち120周年・大還暦・慶賀の年
「地方創生」
歴史の転換点を活かそう

早島町議会議長
小池宏治
 明けましておめでとうございます。
 平成28年夢と希望溢れる初春をご家族お揃いで健やかに迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。
 明治29年(1896年)に早島村・前潟村・矢尾村の3村が大合併をして、早島町が“おぎゃあ”と産声をあげてから120年。本年は、町制施行120周年目という記念すべき大きな節目の年を迎えます。私たちの人生に例えますと、61(満60)歳に達したことを祝う還暦という儀礼があります。十干十二支による生まれ年の干支に戻るという年祝いの1つとして、赤い袖なし羽織・赤い頭巾などが贈られる本卦がえりの意味から生まれ変わりを意味するといわれています。早島町が誕生した年は、干支の<RUBY CHAR="丙","ひのえ"><RUBY CHAR="申","さる">、そして今年も120年目の丙申となり、2度目の生まれ変わりを迎えた大還暦という町としては大長寿の慶賀すべき年です。
 国におきましても、長い間続いたデフレの脱却と一日も早い経済の再生を目指して、アベノミクス3本の矢と命名した「大胆な金融緩和」「機動的な財政出動」「民間の投資を喚起する成長戦略」という3本の柱の経済の再生構想が一昨年打ち出されてから、徐々に景気が回復傾向に向かいつつある状況の昨年9月、第3次安倍内閣が発足。2020年に向けて新たな経済成長の推進を強力に進めるため「強い経済」「子育て支援」「社会保障」という新たな3本の矢を打ち出して政策の更なる強化を進めています。これまでの東京一極集中を変えるための政府の大きな課題「地方創生」「一億総活躍」を大きな柱として、「地方刷新」最後の機会ととらえ、「人口ビジョン」と5カ年計画である「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を全国の自治体全てが産官学金労言各分野の有識者の意見をいただき、作成することとしております。住民の英知・創意・総意を結集・策定して新たなスタートが切れることが今年1番の眼目だとされています。
 地方創生担当の石破<SPA CLS=EN>茂大臣は、それぞれの自治体がこれまでの歴史を顧みて、大きな歴史の転換点の時だという認識をもって、まちづくりを進めていただきたいと発言しています。
 私たち議会も、これまで皆さんからこの町の状況に様々な問題・課題があることもお聞きしており、解決に向けて努力を重ねております。
 今年は本町の歴史の転換点と言われている今、我がまちの将来を見据えて、社会保障・子育て支援・高齢者対策・地域公共交通などの問題・課題の解決に行政・議会だけでなく、住民自らが考え、問題意識をもっていかに次の世代へつなぐか、その努力が求められています。地域の持つ多くの宝をいかに生かし、マネジメント(経営管理)をするかが問われていると思います。
 町民皆さんの本町に対する愛着心とまちを更に発展させたいという熱意を私共議会も共有しながら、本町の更なる飛躍発展のため積極的に議会改革を図り、本当に住んで良かったと思えるまち、そして次の世代へとつなげるまちづくりに貢献したいと思っています。
 町民皆さんにとりまして、今年が幸多き年でありますようご祈念申し上げまして、年頭のご挨拶といたします。

町制施行120周年記念  変わりゆく早島
 明治29年(1896)町制を施行し、新たな町づくりの一歩を踏み出した早島町は、明治、大正を通じ、産業、金融、交通、通信などさまざまな分野で近代化を遂げていきました。

「戦時の早島」
 昭和になると町民の悲願であった上水道工事が昭和6年(1931)に完成、昭和11年には岡山県イ草試験場の町内設置が決まるなど、明るい話題があった一方で、戦争の足音は人々の生活に暗い影を落としていきました。
 昭和11年9月、早島町でも防空演習が初めて実施され、昭和13年には町出身の出征兵士に送る「早島新報」が発刊されました。また、同年政府は金属資源の不足を補うため、金属類の供出を人々に呼びかけ、昭和17年には町内の寺院の梵鐘などが回収されました。  
 昭和6年の満州事変から昭和20年の終戦までの15年間に及ぶ戦争で多くの人が異国に倒れ、故郷早島の地をニ度と踏むことができませんでした。早島の戦後は、こうした人々の犠牲の上に築かれたことを私たちは、忘れてはなりません。

「戦後の改革」
 戦後を迎え、農地改革や新教育制度の発足など日本の民主化は急速に進められました。早島町でも昭和26年までにほぼ小作地の買収譲渡が完了し、昭和20年に全町の61%を占めていた小作地は、昭和26年には17%にまで激減しました。
 また、教育改革により、各市町村に中学校の設置が決まりました。早島町では昭和21年4月小学校の一部校舎を借用し、早島中学校の始業式が行われ、昭和23年には現在の地に早島中学校が新築されました。
 
「イ草産業の盛衰」
 戦時中、イ草は不急作物に指定され、栽培を制限されましたが、指定が解除されると昭和26年には戦前の水準を回復。昭和28年には第2回岡山県い業祭が早島小学校で開催されました。
 長く早島のシンボルとして町民に親しまれた「畳表早島」のネオンサインが建てられたのもこの時でした。そして、昭和39年には岡山県のイ草の作付面積は戦後最高の5<SPA CLS=REL WD=-31>,548<CODE NUMTYPE=UG NUM=76FE>、全国栽培面積の45%を占め、早島でも116<CODE NUMTYPE=UG NUM=76FE>が栽培され早島の町はイ草の緑のジュウタン一色に彩られました。
 しかし、昭和40年代になると、人々の生活様式の変化や水島臨海工業地帯に労働力が吸収されるなど、イ草の栽培農家はしだいに減少し、昭和50年代に入ると激減していきました。


イ草の町から ベ<ッドタウンへ
国道<2<号線バイパスの開通とともに発展<する早島
 町の伝統産業であったイ草イ製品産業がしだいに衰微していった昭和40年代半ば、一筋の道が早島の姿を大きく変えることになりました。国道2号線バイパスの開通です。
 山陽本線にほぼ並行して走る当時の国道2号(現県道162号)は、昭和30年代後半になると岡山・倉敷間の混雑が問題となり、建設省は岡山バイパスの建設を計画、早島をはじめ妹尾、福田の用地買収は昭和42年春にはほぼ交渉がまとまりました。
 ところが、倉敷市内の土地の買収価格との差が判明し、工事がストップするなどの混乱が起きました。この問題は関係者の粘り強い交渉で1年余りの後ようやく解決し、昭和46年までに岡山市大福から倉敷市笹沖までが開通しました。
 国道2号線バイパスの建設とともに、町の丘陵部の宅地開発も急速に進められ、昭和44年には真磯台と日笠山が、翌45年には備南台、若宮、中山団地の造成が始まり、その結果人口もしだいに増加し、昭和53年には1万人を超えました。
 国道2号線バイパスの開通と団地の造成により早島は倉敷・岡山のベッドタウンとしての役割を担うことになり、多くの人々を町民として迎え入れることになりました。そして、新たに町民となった人々との一体感や連帯感を育むため、中央公民館を中心にさまざまなコミュニティ活動が行われ、昭和50年代には、数多くの社会教育施設やコミュニティ施設が整備されていきました。

「大型プロジェクトへの対応」
 また、昭和50年代後半には、岡山県総合流通センターや瀬戸中央自動車道早島インターチェンジの工事も始まり、早島は交通・流通の要衝の町へと大きな変化をとげることになりました。
 昭和60年に入ると、これらの大型プロジェクトが完成し、早島町は名実ともに中国・四国地方の広域交通・流通の拠点として大きな脚光を浴びることになりました。
 こうした社会環境が変化する中で、早島町は下水道などの社会基盤の整備に重点的に取り組むとともに、教育、文化施設の充実を図り、平成10年には芸術文化活動の拠点となる早島町町民総合会館(ゆるびの舎)を建設しました。

「自主自立のまちづくり」
 一方、地方自治をめぐる環境も大きく動き始め、平成14年には、平成の市町村合併の嵐の中、早島町は自主自立のまちづくりを選択しました。そして、この自主自立の歩みを確かなものにするため、平成17年にまちづくりの理念となる「早島町まちづくり憲章」を、平成23年には第4次早島町総合計画を策定しました。
 さらに、平成27年3月には、まちづくりの基本目標を「潤いと活力が暮らしを彩るくつろぎのまち」「都市の機能と人のつながりが安全と安心を支えるまち」「地域とともに学び育む次代を担う人づくりのまち」「心豊かにいきいきと暮らせるやすらぎのまち」「町民とともにつくる開かれたまち」とした改訂第4次早島町総合計画を策定し、新たなまちづくりをスタートさせました。

特集2   平成28年1月から「個人番号カードの受け取り」が始まります

マイナンバー「個人番号カード」を申請した皆さんへ

個人番号カード
の受け取りが
始まります

平成28年
P月から

マイナンバーキャラクター
マイナちゃん

個人番号カードの申請を行った人は、1月から順次、役場町民課戸
籍住民記録係で交付がはじまります。交付通知書(はがき)が届きま
したら、交付期限までに本人がご来庁ください。
※なお、15歳未満の人、または成年被後見人の人については、法定代理人
が同行してください。


交付申請者(本人)が
来庁して受け取る場合

交付通知書(回答書欄に必要事項を記入したもの(氏名は自署または記名押印))
通知カード
住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)
本人確認書類
 「本人確認書類一覧」のうちA書類1点 または B書類2点
交付申請者(本人)の印鑑


法定代理人が交付申請者(本人)と一緒に来庁して受け取る場合

(15歳未満の人及び成年被後見人)
※法定代理人だけでなく、 15歳未満の人及び成年被 後見人(本人)もご来庁く ださい。

交付通知書(回答書欄に必要事項を記入したもの(氏名は自署または記名押印))
通知カード
住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)
法定代理人であることを証明する書類(戸籍謄本※本町に本籍がある場合は省略可、登記事項証明書など)

交付申請者(本人)の本人確認書類
 「本人確認書類一覧」のうちA書類1点 または B書類2点
法定代理人の本人確認書類(運転免許証、旅券、在留カードなど)
 「本人確認書類一覧」のうちA書類1点 または B書類2点
交付申請者(本人)と法定代理人の印鑑


本人確認書類一覧
A書類
官公署の発行した顔写真付きの本人確認書類住民基本台帳カード、旅券、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、個人番号カード
B書類
官公署等の発行した本人確認書類宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、健康保険証、介護保険証、年金手帳、生活保護受給者証、医療受給者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、社員証、学生証
など
(注)氏名と生年月日または氏名と住所が記載されているものに限る。


任意代理人が
来庁して受け取る場合
※ご本人が病気、身体の障がい、その他のやむを得ない場合のみ代理人にカードの受取りを委任できます。

交付通知書(回答書欄に必要事項を記入したもの(氏名は自署または記名押印))
通知カード
住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)
委任状(交付通知書の「委任状」欄に記入でも可)
交付申請者の来庁が困難であることが分かる資料(診断書、障害者手帳、入所施設の利用契約書など)
交付申請者(本人)の本人確認書類
 「本人確認書類一覧」のうち、A書類2点 またはA書類1点+B書類1点
 または B書類3点(うち写真付きを1点以上)
代理人の本人確認書類
 「本人確認書類一覧」のうちA書類2点 または A書類1点+B書類1点
交付申請者(本人)と法定代理人の印鑑



暗証番号
の設定
 個人番号カードの暗証番号は、本人に設定していただきます。暗証番号はあらかじめ考えておいてください。なお、任意代理人が来庁される場合は、職員が暗証番号を設定します。暗証番号の上に目隠しシールを貼り、本人以外には見えないようにしてご持参ください。 
※個人番号カードの交付を受ける際、通知カードは返納することになります。
※個人番号カードと住民基本台帳カードの両方を保有することはできません。個人番号カードの交付を受ける際、住民基本台帳カードは有効期間内であっても返納することになります。

 暗証番号は、次の4種類があります。なお、1~3を共通して同じ暗証番号で設定することも可能です。

 


 個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼
  照会書見本(案)
 実際に送付される様式と異なる場合があります。

 
1
種 類 桁数 など必須 用途

個人番号カード
暗証番号数字
4桁必須個人番号カードを使った転入出などで使用する暗証番号


2
券面事項
入力補助情報
暗証番号数字
4桁必須個人番号カードの独自利用のため、個人番号及び住所・氏名・生年月日・性別をカードから読み出す際に使用する暗証番号


3
利用者証明用
暗証番号数字
4桁任意インターネットを閲覧する際に利用者本人であることを証明するための証明書の暗証番号(マイナポータルのログイン等)


4
署名用電子証明
書の暗証番号英数字
6~16
桁任意インターネットで電子文書を送信する際に、文書が改ざんされていないかどうかを確認するための証明書の暗証番号(e-Taxの確定申告や文書を伴う電子申請などに利用)


町民課 (086・482・2483)

都市計画マスタープラン見直し原案に対する
パブリックコメント等の実施について

 都市計画マスタープランは、都市計画法に基づき、都市計画に関する基本的な方針を定めるもので土地利用、道路や公園などの整備方針などを定め、将来の都市像を示すものです。
 現行の「早島町都市計画マスタープラン」は、策定から10年以上が経過し、社会経済状況など、早島町の都市づくりを取り巻く環境が大きく変化してきたことから、このたび、計画の見直し原案を取りまとめましたので、パブリックコメント、公聴会などを行います。
■パブリックコメントの募集
○ご意見の募集期間
 1月5日(火)~2月5日(金)まで
○原案の閲覧場所
 町ウェブサイトまたは町役場建設農 林課
○ご意見の提出方法
 意見記入様式に氏名、住所、電話番号、ご意見を記入の上、電子メール・ファクシミリ・郵送または持参のいずれかの方法により、2月5日(金)までに、建設農林課へ提出してください。様式は、建設農林課へ備え付けている用紙か、またはウェブサイトからダウンロードできます。
○その他
 いただいたご意見は、最終的な案を作成する際の参考とさせていただくとともに、取りまとめて公表する予定です。なお、個別の回答はいたしませんので、ご了承ください。
■公聴会の開催
○原案縦覧の期間及び場所
・1月22日(金)~2月5日(金)まで  (土曜・日曜を除く8:30~17:15)
・町役場建設農林課
○意見書の提出
 公聴会において意見を述べることを希望する人は2月5日(金)までに公述申出書を建設農林課まで提出してください。
○公述人の選定
 意見書の内容を精査し公述人を選定します。意見書の提出が多数の場合は、公述人の人数や時間をあらかじめ制限することがあります。また、原案に関係のない意見は述べることはできません。
○公聴会の開催期日
 2月12日(金)14:00~
○公聴会の開催場所
 早島町役場2階 第1会議室
 建設農林課
 (086・482・0614)

 
ご注意
ください
1月は資源ごみ収集日が
変更となります
 平成28年1月の資源ごみ収集日を、下記のとおり変更します。通常第1週の土曜日に行う紙類の収集を第2週の土曜日とし、以降も1週ずつ変更となりますのでご注意ください。2月以降は通常の収集日になります。

1月9日…紙類
1月16日…金属類
1月23日…びん類・廃乾電池・水銀入体温計
1月30日…ペットボトル・布類
 町民課(086・482・0613)

人権相談
お困りごとはありませんか?

 差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時 1月13日(水)9:00~12:00
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎) 2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    尾崎 照美
    竹井 悦子
 町民課(086・482・2482)


□11月入札分
【総務課】
■早島町防災行政無線整備工事
工事場所 町内一円
請負業者 (株)協和エクシオ
契約金額 218,160,000円
工  期 契約日から平成28年8月31日
概  要 防災行政無線整備工事

 総務課(086・482・0611)


平成28年度から、原則全ての事業主の皆さんに、
従業員の個人住民税を特別徴収(給与天引き)していただきます

 平成28年度から、岡山県と県内全市町村では、全県一斉に個人住民税について特別徴収(給与天引き)を徹底することとしております。このため、本来の特別徴収から普通徴収(従業員が自分で納付)に切替えができるのは一定の基準に該当する場合に限られますので、ご注意ください。
 また、すべての事業主(給与支払者)の皆さんには、平成28年度(平成27年分)の給与支払報告書を提出していただく際、特別徴収ができない(普通徴収の基準に該当する)従業員がいる場合には、「普通徴収切替理由書」を提出していただくとともに、個人別明細書の摘要欄に普通徴収に該当する理由の記載が必要となります。
(注意) 個人別明細書に普通徴収理由が確認できないものについては、特別徴収になります。

個人住民税の特別徴収制度とは
■事業主において毎月の給与を従業員に支給する際、従業員の個人住民税を特別徴収(給与天引き)して、従業員の住む市町村に納める制度です。
■所得税の源泉徴収義務がある事業主は、すべて、個人住民税を特別徴収する義務があります。
■所得税の源泉徴収制度とは異なり、特別徴収する額は市町村から通知しますので、所得税のように税額計算や年末調整をする必要はありません。
■特別徴収を行うと、従業員が個々に金融機関などへ行く手間が省け、納め忘れがなくなるほか、特別徴収は年12回の引き去りなので、普通徴収(年4回)に比べて、1回あたりの負担が少なくて済むなどのメリットがあります。


 平成28年6月以降は、すべての事業主(給与支払者)の皆さんに、個人住民税の特別徴収(給与天引き)を実施していただくことになります。 現在特別徴収を実施していない事業主の皆さんにつきましては、円滑に対応できるよう準備をお願いします。

 税務課 (086・482・2484)

こちら
早島町消防団!
まちの安全と安心を守る消防団の一員になりませんか?
訓練の成果を発揮すべく奮闘 町消防操法訓練大会

 町消防操法訓練大会が11月8日に宮山グランドで行われました。心配された雨も大会中は降ることがなく、選手たちは約1か月にわたる訓練の成果を発揮すべく奮闘しました。
 操法訓練は、消防団の主な訓練の一つで、火災を想定し吸水からホース延長、放水、収納そして撤収までの操作を行います。操作を速く正確に行うとともに、規律ある動作を競います。
 自動車ポンプの部に2チーム、小型ポンプの部に11チームの計13チームが参加した競技の結果、自動車ポンプの部で第3部が、小型ポンプの部では第9部が優勝しました。この結果、5月に開催される県大会へは9部が出場することとなりました。結果は次のとおりです。

 ●自動車ポンプの部 1.3部
 ●小型ポンプの部
  1.9部 2.1部 3.10部
  4.11部 5.2部
 ●特別賞(蜂谷杯) 2部


消防団員募集
 早島町消防団は、地域における消防防災のリーダーとして、平常時・非常時を問わず、地区住民の安全と安心を守るという重要な役割を担います。消防団活動に興味のある人、入団したい人はもちろん、地域でふさわしい人がおられましたら、地区の消防団員か町役場総務課までお知らせください。

 総務課(086・482・0611)


自分たちのまちは自分たちで守ると誓いを新た
早島町消防団
出初式
日時 1月17日(日)
   10:00~
場所 ゆるびの舎
   文化ホール
※ 観覧自由

 新春の恒例行事、消防団出初式を開催します。
 出初式は、消防関係者が年の初めに集い、「自分たちのまちは自分たちで守る」という誓いを新たにし、団員相互の団結を深めるものです。

次の検診(健診)については、人間ドック等
受けられた人へ受診費用の一部を補助します
 ○特定健康診査・
  後期高齢者健診

*対象
 町内に住所を有する平成28年3月31日時点の年齢が40歳以上75歳未満の人で、今年度の1年間を通じて早島町国民健康保険に加入している人、または町内に住所を有する後期高齢者医療加入の人。
*対象となる検査項目
〇必須項目…身長、体重、腹囲(後期高齢者健診は除く)、血圧、診察、血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、尿検査
〇詳細な健診を受けた人…必須項目に加え貧血検査、心電図検査、眼底検査
*補助額 上限3,000円
*受診回数
 平成27年4月1日から平成28年3月31日までに1回
※町が行った集団健診及び個別健診を受診した人、職場などで費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。


 ○ヘリカルCT検査、
  マルチスライスCT
  検査による肺がん検診

*対象
 町内に住所を有する平成28年3月31日時点の年齢が40歳以上の人。
*対象となる検査項目
 ヘリカルCT検査またはマルチスライスCT検査のいずれか一方
*補助額 上限3,000円
*受診回数
  平成27年4月1日から平成28年3月31日までに1回
※職場などで費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。
《申請の方法》
 役場町民課および健康福祉課の窓口において平成28年3月31日(木)までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。


【申請に必要なもの】
1. 内訳のわかる領収書
2. 検診(健診)結果の写し
3. 受診券(特定健診・後期高   齢者健診)
4. 振込口座が確認できるも<SPA CLS=REL WD=2>の
5. 印鑑


受付窓口
町民課(特定健診)
(086・482・0613)
健康福祉課(がん検診等)
(086・482・2483)


気持ちや体調の
異変は危険信号
自殺予防対策研修会にご参加を

 うつ病の早期発見が自殺予防につながります。
自分や身近な人のサインに「気づき」、「声かけ」を行い、「傾聴」し、必要な相談機関に「つなぐ」ための正しい知識やその対応について理解いただく機会です。ぜひご参加ください。

日 時 1月14日(木)14:00~16:00
場 所 早島町ゆるびの舎

内 容 講演
    「高齢者のうつのサインと対処方法について」
講 師 慈圭病院 院長 堀井 茂男 氏
対 象 町内在住の人
定 員 80名
参加費 無料
・ 岡山県備中保健所心の保健福祉班
           (086・434・7057)
    健康福祉課(086・482・2483)

成人用肺炎球菌ワクチン予防接種期間は3月31日(木)まで
平成27年度 成人用肺炎球菌予防接種のお知らせ

接種期間 3月31日(木)まで

接種場所 岡山県内の協力医療機関

平成27年度公費助成の対象者
  早島町在住の今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人で、
 下記の年齢となる接種希望者

年 齢生 年 月 日
65歳となる人 昭和25年4月2日~昭和26年4月1日生
70歳となる人 昭和20年4月2日~昭和21年4月1日生
75歳となる人 昭和15年4月2日~昭和16年4月1日生
80歳となる人 昭和10年4月2日~昭和11年4月1日生
85歳となる人 昭和5年4月2日~昭和<SPA CLS=REL WD=-13> 6年4月1日生
90歳となる人 大正14年4月2日~大正15年4月1日生
95歳となる人 大正9年4月2日~大正10年4月1日生
100歳となる人 大正4年4月2日~大正5年4月1日生
※60歳から65歳未満の人で心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人

○この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。
○対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。対象となられる人には対象者となる年度にご案内します。

自己負担金 3,500円
 住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減額・減免を希望する人は接種前に
健康福祉課に印鑑を持参のうえ申請してください。接種後に減額・減免する
制度はありません。

接種方法
  かかりつけの医師にご相談のうえ、直接医療機関へ申し込んでください。

持っていくもの
  健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき
 上記表の※に該当する人は、身体障害者手帳または診断書。

 健康福祉課(086・482・2483)


第6回
ガイドヘルパー研修会
(全2日間)受講生募集
 障がいのある人の外出支援ヘルパーを養成することで、障がい福祉分野で活躍する人材を確保すること及び、若い世代の学生や主婦の人に福祉の仕事の魅力を体感してもらうことを目的に開催します。
日 時 3月2日(水)、3日(木)の2日間
    10時~17時(両日参加が条件)
場 所
 川崎医療福祉大学(倉敷市松島288)
内 容 講義,グループワーク,実習など
受講料 無料
受講対象 受講修了後、外出支援を行うヘルパーとして、主に土・日・祝日・長期休みなどに従事が可能な人。
受講定員 30名(※申込多数の場合は選考)
・ 所定の応募用紙もしくはお電話にて。
 1月22日(金)までに、主催者(倉敷地域自立支援協議会)研修会担当係(真備地域生活支援センター)へ。
 086・441・7800
 086・441・6447
  健康福祉課(086・482・2483)


母子(父子)
自立支援相談

 家庭児童母子(父子)自立支援相談を行います。
 相談はいずれも無料で、女性の相談員がお話をお聞きします。
 なお、個人の秘密は守られます。
日時 1月8日(金)
   13:00~15:00
相談員 備中県民局健康福祉部
 ひとり親自立支援員
場所 町役場
内容 ひとり親家庭の悩み、相談対応
※事前予約もできます。
 健康福祉課
 (086・482・2483)


認知症介護家族
交流会を開催します

 超高齢社会の伸展に伴い、増化し続ける認知症高齢者の介護について、日頃の悩みや不安を話し合う交流会を開催します。
日時 1月27日(水) 13:30~15:30
会場
 町民総合会館 ゆるびの舎 2階研修室
内容 「認知症の人と家族の会岡山県支 部代表」尾崎善規氏の講演と早島町在 住 藤井千枝子氏の体験談、座談会
 詳細は、折込チラシを参照ください。

 地域包括支援センター
 (086・482・2432)

 

男性料理教室のご案内
~美味しく栄養満点料理を
 つくってみませんか?~

 「最近インスタント食品ばかりだ…」、「美味しいものが食べたいが、作るのが億劫だ」など食生活でお悩みの人はいませんか。食べることは生きること。健康と食生活にはとても深いつながりがあります。早島町栄養委員会では、男性がより健康的な食生活が送れるよう、下記の日程で男性料理教室を開催します。皆で和気あいあいと楽しく調理をして、栄養や健康的な食生活について学びませんか。教室では、普段の食生活にとりいれやすい、手軽で美味しい料理をご紹介します。お料理初心者、お料理が好きな人など、どなたも大歓迎。出来たてほっかほかの料理で心も体も温まりましょう!
 皆さんの参加をお待ちしています。

日   時 2月4日(木)
      10:00~13:00(受付9:45~)
場   所 オアシス早島
      (地域福祉センター)2階調理室
対   象 町内在住で30歳以上の男性
定   員 20名
参加費 300円
持参物
 エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
申し込み先 町役場健康福祉課
申し込み方法
 電話でお申し込みください。
 086・482・2483
 (土曜、日曜及び祝日を除く8:30~17:15)
申し込み期限 1月28日(木)まで 
※定員になり次第締め切ります
主  催  早島町栄養委員会
 健康福祉課(086・482・2483)

新成人の
皆さんへ
20歳になったら国民年金

 国民年金は、年をとったときやいざというときの生活を、現役世代皆で支えようという考えで作られた仕組みです。
 具体的には、若い時に公的年金に加入し保険料を納め続けることで、年をとった時や、病気やケガで障害が残った時、家族の働き手が亡くなった時に、年金を受け取ることができる制度です。

 国民年金のポイント

◎将来の大きな支えになります
    国民年金は20歳から60歳までの人が加入し、保険料を納める制度です。
国が責任をもって運営するため、安定していますし、年金の給付は生涯にわたって保障されます。
◎老後のためだけのものではありません
    国民年金には、年をとったときの老齢年金のほか障害年金や遺族年金もあります。障害年金は、病気や事故で障害が残ったときに受け取れます。 また遺族年金は、加入者が死亡した場合、その加入者により生計を維持されていた遺族(「子のある配偶者」や「子」)が受け取れます。

 「学生納付特例制度」と
 「若年者納付猶予制度」

★「学生納付特例制度」
 学生の人は一般的に所得が少ないため、ご本人の所得が一定額以下の場合、国民年金保険料の納付が猶予される制度です。
 対象となる学生は、学校教育法に規定する大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、専修学校及び各種学校(修業年限1年以上である課程)、一部の海外大学の日本分校に在学する人です。
★「若年者納付猶予制度」
 学生でない30歳未満の人で、ご本人及び配偶者の所得が一定額以下の場合に、国民年金保険料の納付が猶予される制度です。
 町民課
(<086・482・2482)
 倉敷東年金事務所
(<086・423・6150)


1月保健ガイド

身体障がい者相談
日時 1月13日(水)
   10:00~12:00(相談時間)
場所 オアシス早島

こころの健康相談(要予約)

日時 1月27日(水)
   13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。


 健康福祉課(086・482・2483)

早島の人の動き
(平成27年12月1日)
前月比
町人口/12,291人(+  9人)
男 性/5,963人(+  4人)
女 性/6,328人(+  5人)
世帯数/4,777世帯(±  0世帯)

おくやみ申し上げます
佐藤 志計子  100歳
(11月3日、前潟)
小島  携子  82歳
(11月3日、矢尾)
溝手 奈津子  95歳
(11月27日、久々原)
藤原  厚夫  58歳
(11月28日、弁才天)
太田  宗生  91歳
(11月28日、塩津)
原   稔   95歳
(11月29日、長津・畑岡)

身体を動かしませんか?

バドミントン教室受講生募集!!

 日頃運動不足で身体を動かしたいと思っている人、ストレス解消のために良い汗をかきたいと思っている人、バドミントンをしてみたい人。ぜひご応募ください!年齢は問いません。
日時1月20日~6月29日     (毎週水曜日)19:30~21:30
会場 早島小学校体育館
会 費 >一人につき1,000円
※屋内シューズ、ラケットは各自でご用 意ください。
※小学生以下の人は保護者同伴で送迎を お願いします。
主催早島親子バドミントンクラブ
共催早島町教育委員会生涯学習課      早島町中央公民館
 生涯学習課(<086・482・1511)


WEEKENDコンサートスペシャル
あつまれ!子どもたち~お話の世界へさあ行こう~
「倉敷市立短大 子どもの劇場公演2016 in
「ゆるび」サブイベント

 2月27日(土)開催の『倉敷市立短大子どもの劇場公演2016inゆるび』のサブ・イベントとしてミニ・公演を開催します。お楽しみに!
日時1月15日
    開場18:30 開演19:00
会場 ゆるびの舎・エントランスホール
※入場無料
出  演 倉敷市立短大子どもの劇場
プログラム 当日のお楽しみ♪
 ゆるびの舎(<086・482・4800)


第1回”ゆるび“ニューイヤーコンサート
アンサンブルくらしき
日時1月11日
    開場13:30 開演14:00
会場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 一般1,000円、高校生以下500円
(全席自由)
※未就学児入場不可
(早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します)
 ゆるびの舎(<086・482・4800)


No.212”ゆるび“WEEKENDコンサート
「楽屋姫」アコースティックライブ
日時1月22日
    開場18:30 開演19:00
会場 ゆるびの舎・
    エントランスホール
※入場無料
内  容 フォークソング
出 演 者 二人のおっさん(早島町在住)
演奏曲目 神田川、二十二歳の別れ       うちのお父さん 他

 ゆるびの舎(<086・482・4800)


ふるってご参加
ください
第7回早島町マラソン
駅伝大会参加者募集!!

日 時1月31日 (雨天決行)
受 付8:00~8:30
開会式8:45~
マラソンスタート   9:15~
マラソン表彰式  10:25~
駅伝スタート   11:10~
駅伝表彰式    12:30~
会 場 早島町役場周辺
部 門
 マラソン 一般男子(50歳未満)
      一般男子(50歳以上60歳未満)
      一般男子(60歳以上)
      一般女子(45歳未満)
      一般女子(45歳以上)
 駅  伝 小学生男子・小学生女子
      中学生男子・中学生女子
      一般男子・一般女子
申込締切 1月8日(金)まで
主  催 早島町/早島町教育委員会/早島町マラソン・駅伝大会実行委員会

 生涯学習課(<086・482・1511)
科学の世界で子どもたちと学びませんか?
親子科学教室ボランティア募集

 「科学教室」は保護者と子どもたちがそろって参加するイベントで、地域のボランティアの皆さんが交流を深める絶好の機会です。保護者や中・高校生が取り組むにもおススメの内容です。
 午前中に実験講習を受けて、午後から講師として子どもたちの指導にあたります。一緒に感動を共有しませんか?

日時2月11日
    10:00~15:00
場所小学校体育館
内  容 簡単な科学実験や工作の講習を受けて、担当した科学体験の講師として参加者の活動を支援します。
対象者 中学生以上
募集人数 15名程度
応募方法 専用の申込用紙(生涯学習課窓口にあります)に記入または、WEBから。
締め切り 1月23日(土)
 生涯学習課(086・482・1511)


第18回
“ゆるび“コーラスフェスティバル

日時2月21日
     開場13:00 開演13:30
会場ゆるびの舎・文化ホール
     ※入場無料
出  演 コーラスグループ11団体
主  催 “ゆるび”コーラスフェスティバル実行委員会、早島町教育委員会
後  援 岡山市、倉敷市、総社市教育委員会

~出演団体紹介(早島町分)~
♪さつきコーラス (昭和54年設立)
会員数 20名
練習日 第124火曜日(ゆるびの舎・中央公民館)
  いつまでも美しい立ち姿で、楽しく、そしての びやかに歌い続けたい女性の集まりです。

♪フルール早島 (平成12年設立)
会員数 30名
練習日 毎月第24水曜日(中央公民館)
  私たちは高齢者の集まりです。「大きな声で楽し く歌って元気で暮らそう」をモットーにしています。

♪MaMaりりす (平成10年設立)
会員数 10名
練習日 毎週火曜日(中央公民館)
  今回はクラシックに挑戦!毎週火曜日午前中に 楽しく歌っています。一緒にいかがですか?


伝統芸能を楽しもう
ゆるびの舎・狂言

日時3月26日
     開場13:30
     開演14:00
会場 ゆるびの舎・
    文化ホール
入場料 一般1,000円、
     高校生以下500円
     (全席自由)
チケット発売 1月23日(土)~
出  演 茂山千五郎、
     田賀屋夙生 他
内  容
 第一部 ワークショップ
 第二部 狂言公演
(演目 棒しばり、蚊相撲)
※演目の詳しい内容、役者紹介は広報2月号でお知らせします。

 ゆるびの舎(086・482・4800)


生涯学習課
2月講座のご案内

歴史講座 常山と戸川家について
日時▼2月6日 10:00~12:00
会場▼中央公民館 講座室2
講 師 岡山県立記録資料館 北村 章 氏
受付期間 1月30日(土)まで
定  員 20名程度
参加費 無料
申込方法 申込用紙を窓口へ持参、
 FAX(086・482・4802)、
 電子申請からの申込
 (QRコード参照)
※まなびの舎受講者の人は申込み不要です。

歴史講座
江戸時代の金毘羅信仰について
日時▼2月20日 10:00~12:00
会場▼中央公民館 講座室2
講 師 香川大学教授 稲田 道彦 氏
受付期間 2月13日(土)まで
定  員 20名程度
参加費 無料
申込方法 申込用紙を窓口へ持参、
 FAX(086・482・4802)、
 電子申請からの申込
 (QRコード参照)
※まなびの舎受講者の人は申込み不要です。
 生涯学習課
  (086・482・1511)


図書館だより
★図書リサイクル市★

 図書館で保存期限を過ぎた雑誌・寄贈資料を再活用していただくため、無料で差し上げます。

日時 1月30日(土) 10:00~17:00
10:00~14:00 整理券をお持ちの人 1人10冊まで
14:00~17:00 <SPA CLS=REL WD=-3>どなたでも入場可。冊数無制限
場所 図書館2F閲覧室
●図書リサイクル市の整理券配布について●
 1月9日(土) 10:00~
 必ず図書館利用カードをお持ちください。
★ 図書館の開館は9時からですが、整理券の配布は10時 からです。
★ カードを持った人1人につき、整理券を1枚お渡しします。
★ 整理券の予約、とり置きはできません
★ 混乱を防ぐため、 先着順で早い時間から割り当てます 。
・リサイクル市開催前に、他の公的機関(町内の学校な
 ど)へ希望資料を譲渡します。ご了承ください。

 リサイクル市開催のため1月29日(金)・30日(土)は閲覧室の利用ができません。
 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

☆ストーリーテリング
1月9日(土) 15:00~
1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。

☆おはなしの時間
毎週木曜日 10:30~11:00 
1階おはなしのへや(1月7,14,21日)
職員による読み聞かせなどをしています。  

図書館カレンダー 1月のお休み
1~5、11,18,25,28日 
☆1/5、1/28は電話対応可☆
年始は1/6から開館します。
 町立図書館(086・482・1513)

☆かみしばいのじかん
1月10日(日) 14:00~ 
1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

★ブックスタート★
対象者 平成26年1月生まれ以降の乳児健診対象者。
     (町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 1月12日(火) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん

11月生まれの赤ちゃん

西岡 "巧琥ちゃん
男の子(11月2日・金田)
父・和将、母・香奈宮
本 "大輝ちゃん
男の子(11月9日・前潟)
父・直哉、母・由美
前田 莉乃ちゃん
女の子(11月28日・片田)
父・修作、母・真梨

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?
詳細はまちづくり企画課
(086・482・0612)へ。
kikaku@town.hayashima.lg.jp


For Health
保健情報

予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!
◎麻しん・風しん混合ワクチン
  麻しんは重症化すると肺炎や脳炎といった合併症を起こすことがあり、風しんは妊娠初期に感染すると胎児に先天性の異常を起こす可能性のある恐ろしい病気です。
 対象者 第1期 生後12ヵ月~24ヵ月未満の児
     第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年        間にある児(年長児)
◎二種混合ワクチン
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。幼児期に三種混合〈ジフテリア・破傷風・百日咳〉の予防接種を受けた人は、〈ジフテリア・破傷風〉の追加接種として二種混合を受け、免疫力を強化しましょう。
◎水痘(水ぼうそう)
  平成26年10月から定期の予防接種になりました。
 対象者 生後12ヵ月~36ヵ月未満の児
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時など確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
 ・健康保険証・母子健康手帳・小児医療費受給資格者証

 健康福祉課(086・482・2483)


1月こども保健ガイド

場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
 健康福祉課・保健師 (086・482・2483)

保育相談
日 時 12日(火) 10:00~10:30(受付)
対 象 就学前の乳幼児
内 容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
乳児健診
日 時 12日(火) 13:30~14:00(受付)
対 象 4・7・9・12ヵ月児
内 容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談
    など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
育児学級(7~8ヵ月児)
日 時 19日(火)10:00~12:00
対 象 7~8ヵ月児とその保護者
内 容 乳児のむし歯予防、歯の手入れ、離乳食
    (中期)のポイントなど
※対象者には個人通知します。
1歳6ヵ月児健診
日 時 28日(木) 13:30~14:00(受付)
対 象 平成26年5月~平成26年7月生まれ
内 容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談 など
※対象者には個人通知します。

 


はやしま児童館
だより

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日  毎週火曜日・国民の休日
     年末年始 12月28日~1月4日
     (年始は1月6日(水)から開館)

開館時間 10:00 ~ 17:00
問い合わせ先 早島児童館
 TEL/FAX 086・483・2358
 早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

○おやこひろば
 「こまを作って遊ぼう」8日(金)10:00~11:00
乳幼児親子 親子でわらべうたやふれあい遊びや絵本などをゆったりと楽しんだ後、牛乳パックを使ったこまを作って遊びましょう。ペンなどを使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★オセロ大会9日(土)14:00~15:00
どなたでも オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちも誘って参加してください。
★ピンポンをしよう16日(土)14:00~15:00
どなたでも コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★一輪車で遊ぼう18日(月)15:45~16:45
どなたでも 一輪車パフォーマーの原田 直人氏といっしょに、楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車がある人は持って来てください。
○おやこひろば
 「鬼を作ろう」22日(金)10:00~11:00
乳幼児親子 親子でふれあい遊びや絵本を楽しんだ後、節分にちなんだ鬼の工作を楽しみましょう。のりやペンを使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★スクエアダンスを
 して遊ぼう23日(土)14:00~15:00
どなたでも 板屋 澄代氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。英語も覚えられますよ。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。
○絵本タイム25日(月)16:00~16:30
小学生対象 3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★なかよしひろば 「わくわく★ポテト」27日(水)13:30~14:30
3歳~就学前親子 (定員 10組) ふかしたさつま芋にホイップクリームや果物などをトッピングして、みんなで会食を楽しみましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾を持って来てください。
○避難訓練(不審者)27日(水)16:15~16:45
全員参加 倉敷警察署生活安全課から不審者対応の指導に来ていただきます。
雨天の場合は中止です。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)

 

かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
お休み 日・祝・年末年始
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

4日(月)10:30~親子でふれあい遊び
14日(木)11:00~地域交流企画
「木の実会ってなあに?」
15日(金)10:00~地域交流企画「とんど焼き」
お飾りは金具を取って
  9:45までに持って来てね。
18日(月)11:00~わらべうた
20日(水)13:30~赤ちゃんサロン
対象 1歳半までの親子
25日(月)11:00~12月・1月誕生会

27日(水)11:00~地域交流企画
「早島地域生活支援センターって  なあに?」


【予告】★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
     日時 2月10日(水)・24日(水) 10:00~
     対象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
     場所 早島町地域福祉センター 2Fプレイルーム


★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園  直通電話(086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(086・480・1489)
  詳しくは各保育園にお問合せください。

心映の投句 俳句・短歌

第475回早島俳壇定例句会作品坪井日出夫 選

城跡は淋しき四角冬を待つ石井 宏幸
  四角な台地の城跡。桜紅葉がすっかり濃くなって秋が深まってきた。訪れる人もなく、時折小鳥が鳴くばかり。物淋しい状況で冬を待っている。

小鳥来るとびきりといふ大空へ坪井 信幸
  これ以上はない、とびきり上天気の青空。その大空へ小鳥たちが可愛い鳴き声を立てながら姿を見せる。次から次へとやって来る。

空の果て風の果て詠む秋桜^t郷原 和美
  青空の下、風に揺れながらコスモスが咲き乱れている。何だか、空の果て地の果てに向かってコスモスが詩を詠っているようである。


姉米寿妹傘寿小鳥来る    佐藤惠美子
散り残る桜紅葉の果ての空 中村 清子
城山へ光の谺鳥威 豊澤  武
子を頼るほどにはあらず冬支度 大崎 弘子
山粧ふ戦国の世と変りなく 石井美由紀
隣田へうねりの移る稲穂波 佐野  緑
花びらの垂れて菊にもみな個性   筑後 道明
マスクしてマスクせし子に本を読む 谷水 勝利
踏切の音に飛び立つ稲雀青葉 恵子
崩れ簗越へて流れの澱みをり 佐藤  寛
朝露に袖濡らしつつ畑仕事 t滝沢 寿子

天を衝く岩にまとひて蔦紅葉    坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
岩走る瀬音は天に紅葉濃し坪井日出夫
菊に明け菊に暮るる日あと幾日   筑後 道明
秋灯の少し滲んで明日は雨 石井美由紀

 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 *俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 *どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ
坪井(086・483・2157)
筑後(086・482・2339)


早島短歌会十一月詠草小見山 輝 選

西川の橋の上にて歳を忘れ仲間とスクエアダンスを踊る   岡本 稔子
あるはずの鬼ノ城山は靄の中手前の山のもみぢが紅い  <川上 安代
岡山マラソンで完走したる息子の胸に備前焼のメダルが今掛けられる    篠田 邦子
赤に黄に紅葉盛りの帝釈峡は十数年前と変らぬものを^t            鈴木 信子
雨晴れて温き「立冬」岡山の初マラソンをテレビにて観てをり       田中美代子
皆生の海はテトラポットを乗り越えて右に左に白波が立つ         溝手 和子
慰問先の誕生会は二十人その巾着をわれは縫ひ上げる   安原 敏子
蘇る邪馬台国と銘打ちし古代集落吉野ヶ里を歩く             安原 知子

▽撰者 小見山作
青山の青の繁みに曇り日の暑はきざしつつ一葉動かず
 (平成二十七年七月二十四日 鶴見 俊輔逝く)

 *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
 *短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
 *講師 小見山 輝 氏
 *問い合わせ
安原(086・482・1808)

早島町シルバー人材センター
からのお知らせ

 地域社会へ貢献!働くよろこび!健康・生きがい!
◇新規会員募集中
 福祉・家事援助サービスの事業をシルバーの会員になって、お手伝いしてくれる人を募集しています。資格などは必要ありません。
 清掃、草取、埋立処分地でのごみの分別作業などをしてくれる人の募集もしています。
◇今月の入会説明会は
日時 1月12日(火)
 13:30~14:30
会場 早島町シルバー人材センター
 事務所(トマト銀行裏)
◇お仕事募集中  
 キャリアを生かしてお役に立ちます。お気軽にお電話で申し込みください。
◇お知らせ
 当センターの業務は12月29日(火)から1月4日(月)まで休みます。
・ 
 公益社団法人早島町シルバー人材 センター事務所
 (086・480・0335)
 (FAX086・480・0337)
 早島町早島1291-7
 hayashima@sjc.ne.jp

凧あげによる感電防止ついて

1.凧あげは、近くに電線の通っていない広い場所でやりましょう。
2.万一、凧が電線にかかったら、絶対に自分で取ろうとしないで、すぐに近くの中国電力へ知らせましょう。
3.電柱に昇ったり屋根などにあがって凧を取っている人、竿などを使って凧を取っている人を見かけたら、危ないので止めるように注意しましょう。
4.電線には、絶対にさわらないようにしましょう。
 中国電力株式会社カスタマーセンター
 (0120・412・717)


ご存知ですか?「無期転換ルール」
 無期転換ルールとは、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えた時は、労働者の申し込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。
 平成30年度以降、多くの有期労働者に無期転換申込権が発生します。厚生労働省では、無期転換ルールに関する各種情報提供を行っています。詳しくは左記へ問い合わせてください。
 岡山労働局労働基準部監督課
 (086・225・2015)
 http://www.mhlw.go.jp/stf/
 houdou/0000099928.html


小学生~高校生のための
春休み海外研修 参加者募集

 公益財団法人国際青少年研修協会では、体験を通してお互いの理解や交流を深め、国際性を養うことを目的に海外研修事業を実施します。
内容
 ホームステイ・ボランティア・文化交流・学校体験・英語研修・地域見学・野外活動など
研修国
 英国・豪州・カナダ・フィジー・ニュージーランド・フィリピン
日程 3月26日(土)~4月5日(火)(9~11日間 ※コースにより異なる)
対象 小学校3年~高校3年の人まで
※コースにより異なります。
参加費 39.8~49.8万円
※1月25日(月)までに申込みの人は、早割で1万円割引になります。
締切 2月1日(月)
説明会 
 日時 1月10日(日)
 14:30~16:00
 場所 岡山国際交流センター
    会議室2
  (岡山市北区奉還町2-2-1)
 *入場無料・予約不要
 (公財)国際青少年研修協会
 (03・6417・9721)
 (FAX03・6417・9724)
 http://www.kskk.or.jp


求職者支援訓練(2~3月
開講コース)受講者募集

 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者の人などを対象に、全国の民間教育訓練機関が実施する「就職」を目的とした公的な職業訓練です。今回、2~3月に開講するコースの受講者を募集します。
募集科
 基礎コース・実践コース(介護福祉、医療事務、事務分野など)
※開講日、訓練期間などは各コースによって異なります。
受講料
 原則無料(テキスト代などは自己負担)
※一定の要件(収入・資産など)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額)」が支給されるケースがあります。
 ハローワーク倉敷中央
 (086・424・3333)

いかしの舎  1月
講座・イベント情報の
お知らせ
・ いかしの舎     
    (086・483・1243)

●うたごえ喫茶
1月  7日(木)
13:15~14:45
1月26日(火)
10:00~11:30 
参加費1,500円
(1ドリンク、お茶菓子付)
会場 母屋2階


今月の情報
Pick up!
はやしまふれあい講座に
      ご参加ください

1月の
講座

健康講座
「生活用品に含まれる化学物質による健康影響について」

●日  時 1月30日(土)14:00~
●場  所 ゆるびの舎 2階研修室
●定  員 70名
●講  師 川崎医療福祉大学医療福祉学部 田口 豊郁 教授
●申込締切 1月28日(木)まで
☆「まなびの舎」対象者講座です。
 (まなびの舎受講生も下記へ申込みが必要です)
●今後の予定
開催日 時間 講座名 講師 開催場所
2月13日(土) 10:00~ 「男の料理教室」 淳風会 若宮園
管理栄養士
石井 恭子 氏*中央公民館
2階調理室#
3月12日(土) 14:00~ 「防災講座
(仮)家庭でできる防災対策」 NPO法人
町づくり推進機構岡山
代表理事 徳田恭子 氏*ゆるびの舎
2階研修室
・ 町民活動支援センター(中央公民館内 086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
            (090・4145・2374)
□「ふれあいネットはやしま」では賛助会員を募集中!
 賛助会費 個人、団体ともに1口1,000円
※あわせて会員も募集中です。詳しくは問い合わせてください。


囲碁クラブ例会報告
(11月22日 24人参加)

【成績順位】
1.別府 啓介 三段 五勝
2.加藤 雅巨 三段 四勝
3.岡本 保夫 3級 四勝
▽四勝者 小野田 直 3級
▽三勝者 佐藤 克範 5級 ほか5人
*定例会は毎月第4日曜日開催。
*次回は、
 1月24日(第4日曜日)<SPA CLS=REL WD=7>9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。


はやしま楽市ぼっけーDAY
1月31日(日)
9:00~14:00 雨天決行 町役場周辺
主催:NPO法人はやしま楽市
【問い合わせ】 NPO法人はやしま楽市事務局 TEL080-3056-6910(担当 佐藤)


第6回
ボカシ肥料作りのご案内
有機無農薬の野菜づくりに使えます!!
 肥料づくりや追肥を実際に体験!
明日から野菜づくりに使えます★
日時 1月17日(日)10:00~
場所 はやしま有機の郷ほ場
参加費 無料
 織田(090・4694・0669)


防衛省からのお知らせ
 平成27年度採用の「自衛官候補生」採用試験を実施します。
試験日 2月13日(土)・14日(日)
受験資格 18歳以上27歳未満 
 (採用予定月の1日現在)
受付締切日 2月10日(水)
 詳しくは、左記まで問い合わせてください。
 自衛隊倉敷地域事務所
 (086・422・7358)
 倉敷市昭和2‐1‐3コスモビル
 3F
 http://www.mod.go.jp/pco/
 okayama/

 

「第11回ウィンター・フェス   ティバル」 開催のお知らせ

 舟本自治会コミュニケーションクラブでは、下記の日程によりウィンター・フェスティバルを開催します。
 子どもから大人まで幅広く楽しめるイベントにしたいと考えていますので、ぜひお越しください。
日時 2月7日(日) 10:30~13:00
場所 荒神社
内容 餅つき、ぜんざい、 子ども遊び、野菜販売、
 音楽LIVE、
 作品展(写真・絵画・
 人形・工芸品 他)

詳しくは、下記へお問い合わせください。
 舟本自治会長(086・482・0384)

倉敷税務署から確定申告のお知らせ
確定申告書の作成は、「確定申告書等作成コーナー」で!!
 平成27年分所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は、2月16日(火)から3月15日(火)までですが、還付申告は1月4日(月)から倉敷税務署で受け付けていますので、お早めの手続きをお願いします。
 ただし、2月16日(火)から3月15日(火)までの間(土・日曜日は除きます)はイオンモール倉敷に申告会場を設置します。この期間中、倉敷税務署では提出される申告書などの受付及び電話による相談のみを行いますので、申告などに関する相談や申告書等の作成など、申告書等の提出以外の場合は、イオンモール倉敷の申告会場にご来場ください。

●申告会場
開設期間*相談時間*会場#
2月16日(火)~
3月15日(火)
(土・日曜日を除く)*9:00~17:00
(受付は9:00~16:00)*イオンモール倉敷専門店2Fイオンホール
●国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内に従って金額などを入力すれば、税額などが自動計算され、所得税、消費税及び贈与税の申告書や青色申告決算書などを作成できます。作成した申告書などは、プリンタで印刷し税務署に郵送することもでき、また、作成したデータをe-Tax(電子申告)でインターネットを通じて提出できるなど、税務署に出向くことなく申告書を提出することができます。
●e-Tax(電子申告)を利用して申告すると、
 ・添付書類の提出省略
 ・還付がスピーディー
 ・確定申告期間中は
   24時間送信可能
 (メンテナンス時間を除く) などのメリットがあります。
詳しくは、e-Taxホームページ
www.e-tax.nta.go.jp)をご覧ください。

 倉敷税務署(086・422・1201)

放課後子ども教室
いも掘りと焼きいも
10月28日の放課後、早島放課後子ども教室のイモ掘りが行われました。子どもたちはどきどきしながらさつまいも畑へ。多聞会の皆さんに掘り方を教わりながら、6月に植えたさつまいもを収穫しました。
 秋空の下で食べる焼芋の味は格別で、皆ぺろりとたいらげました。

はやしま有機の郷
東分園年長児がいも掘り
11月25日の朝、東分園年長児がはやしま有機の郷(代表織田 知之氏)を訪れ、いも掘りを体験しました。園児らは、仲良く並んでスコップを土に入れ、6月に植えたさつま芋を収穫しました。
 東分園ではこれが最後のいも掘り。園児らはきちんと整列して、織田さんに手づくりの作品を渡し、感謝の気持ちを伝えました。


歴史ある早島の町を吟行
第13回はやしま俳句大会 結果
11月7日、ゆるびの舎で「第13回はやしま俳句大会」が開催され、参加者は歴史ある早島の町を吟行しながら句を詠み、句会で披露しました。
 また、選者特選句に選ばれた参加者には選者から記念品が手渡されました。

●選者特選句
・木村英一郎選
行く秋や亡き妻宛に来る手紙   白土 浩一
冬の蝶影もろともに草に落つ   水川ひろ子
茶の花や後髪引く母の顔     青葉 恵子
・石井宏幸選
人去りて香の落ち着きし菊花展  佐野  緑
落葉踏む風の湿りし音に踏む   辻田 百代
雑草と呼ぶには非ず草紅葉    山本 祐二
・坪井日出夫選
引力も浮力も紅葉散らすもの   荒木 絹江
城跡は淋しき四角冬を待つ    石井 宏幸
すぐ怒る母親若しゐのこづち   豊澤  武


●選者吟
重さうな雲より冬の下りてきし   木村英一郎
草の<RUBY CHAR="絮","わた">風に余白のあれば飛ぶ    石井 宏幸
水底に雲どんよりと冬近し     坪井日出夫
●その他の参加者一句
初時雨巣箱ぬらしてやみにけり   安福 利平
土塀越し雑木紅葉の風に舞ひ    池本佳寿子
主なき家も生り年富有柿      石井美由紀
焼藷が始まりました朝の市     石丸 水光
出展の草書二文字冬晴るる     大崎 弘子
城山の小さき祠も神の留守     岡崎  鈴
長椅子の畳み冷たし茣"蓙の町    劔持 章子
風の意に日の意に深み紅葉山    郷原 和美
木守柿色はんなりと地蔵さん    佐藤惠美子
落葉にも命あるやう艶やかさ    佐藤  寛
裏路地のここにも旧家冬紅葉    佐藤美喜子
山茶花の白もまた良き小径かな   滝沢 寿子
うかと踏む木の実に足を掬われて  谷水 勝利
新藁の径の香り五臓まで      筑後 道明
瘡蓋を剥がすが如く菜虫取る    坪井 信幸
濃紅葉の色呑み込める神の池    長江 康子
天啓の如く黄金の木の葉降る    中村 清子
返り咲くたんぽぽ白を絞りけり   名木田純子
煌きて川の底まで十三夜      平松 礼子
誰彼のこころひきとも紅葉かな   別所 久子
遊ぶ児の日暮れは早し芒原     益田三千代
行秋や土塀のほろと土こぼし    三木 瑞恵
児島湖を望む城山冬はじめ     水野 重勝
一句読め一句読めよと散るもみじ  虫明かつえ
曇天を照らすが如く柿たわわ    行本 章充
一瞬の鴉の降下宮紅葉       和田 多慧                 (五十音順)


岡山県備中保健所保健功労者表彰
がん征圧事業功労 早島町愛育委員会
母子愛育事業功労 大浦 能子氏
                   (早島町愛育委員)
11月5日に岡山県備中県民局で行われた岡山県備中保健所保健功労者表彰式において、「早島町愛育委員会」ががん征圧事業功労を、大浦能子さん(早島町愛育委員)が、母子愛育事業功労の表彰を受賞されました。早島町愛育委員会は、がん検診などの受診や、がんの早期発見や予防の大切さを呼びかけ、積極的に地域の健康づくりボランティアとして活動を行っています。大浦さんは、愛育委員活動を通して、子育て中の親子らが交流できる場づくりなど、子育て支援の活動を長年推進しています。その功績が認められ、今回の受賞となりました。


藝○座ゆるびの舎公演
伝統的で斬新な日本舞踊で観客を魅了
11月15日ゆるびの舎文化ホールで「藝○座」による公演が行われました。
 藝○座は東京藝術大学邦楽科卒業生による若手日本舞踊家集団で「日本の伝統を継承しつつ、エンターテイメント性溢れる舞台を創ること」をモットーに、全国・海外公演を行っています。
  公演では、岡山出身の花柳大日翠さんをはじめ4名のメンバーで4演目を披露。伝統的な舞踊「連獅子」。ラジオ体操の音楽をバックに四季折々を踊った「おめでたいそう」。食べ物を温める様子がユニークな「電子レンジ」。岡山ゆかりの昔話「桃太郎」。それぞれに感動や
驚き溢れる舞台となりました。
  来場者からは「日本舞踊に対するイメージが変った」「感動で涙した」などの感想が寄せられました。


第9回町民グラウンド・ゴルフ大会
個人戦 青空のもと盛会に開催
11月16日南グランドで、個人戦に午前、午後合わせて200名を超える参加者が来場。健康でプレーできる幸せを実感しました。澄み切った青空、グランドコンディションも良好で緊張の中にも親睦交流。健康年齢向上の一助として戸外で、笑顔とおしゃべりの楽しい時間を過ごしました。
 
記録・成績表(敬称略)
午前の部
高齢者表彰
男性 須田 建児(若宮・84歳)
女性 末本 豊子(矢尾・87歳)
1位*渡辺  艶子*日笠山
2位*廣田  美子*日笠山
3位*山下  万三*日笠山
4位*合田  行男*弁才天
5位*西村  浩子*日笠山

午後の部
高齢者表彰
男性 安原 武志(塩津・83歳)
女性 西村久美恵(噂島・88歳)
1位*吉田  和栄*片田 プレーオフで決定
2位*西田   覃*塩地
3位*岩知道富久子*舟本
4位*綱島  雅之*市場
5位*楢村  文孝*宮崎

 平成27年度選手権出場者を1月8日(金)中央公民館・
矢尾G・G場へ掲示します。

岡山県手をつなぐ育成会会長表彰受賞
則武 利明理事長、小銭 雅世指導員
11月8日、岡山県福祉会館において則武 利明理事長、小銭 雅世指導員が「岡山県手をつなぐ育成会会長表彰を受賞されました。知的・発達障がい者の教育・福祉・就労の直接担当者として功績が顕著と認められたものです。
 早島町地域活動支援センター栴檀の家)を利用する人が互いの立場を尊重しながら軽作業を行い、創作活動や軽スポーツ・音楽・レクリエーションなどを積極的に取り入れ、毎日通所することが楽しみになるよう永年にわたり支援してこられました。こうした努力が認められ、今回の受賞となりました。おめでとうございます。


100歳おめでとうございます
 小松タネさん(前潟)
小松タネさん(前潟)が12月1日、満百歳を迎えられました。町ではお祝状と記念品を手渡し、長寿をお祝いしました。
 小松さんは大正4年12月1日、大分県生まれで、結婚して早島町に来られました。お仕事を退職された後は手芸を楽しまれたり、旅行で四国八十八カ所を何度もまわられたりしたそうです。
 長寿の秘訣は、好き嫌いせず食事をすることと、感謝の気持ちをいつも忘れないことだそうです。これからもお身体を大切にされ、お元気で。


早島ソフトボールスポーツ少年団
井原ルーキーズ杯 優勝!
井原ルーキーズ杯が11月1日に井原市リフレッシュ公園で開催されました。
 6年生チームが出場し、みごと優勝しました。
準決勝までは順調に勝ち進みましたが、決勝の井原ルーキーズ(選抜)との一戦は 1点を争う緊迫したゲームになり 最終回満塁のピンチを凌いで1-0で勝利を収めました。
 このところあと一歩という試合が続いていたのですが、この大会は、監督・コーチ・選手全員の必ず優勝するという強い気持ちがつながりました。目標を達成できたことは大きな自信となりました。
6年生のシーズンは残りわずかとなりましたが、チーム一丸となってベストを尽くします。応援よろしくお願いします。


復興支援に取り組むアンサンブル早島
町へ義援金を寄託
東日本大震災復興支援を継続している弦楽合奏団アンサンブル早島(小松 慎一団長)。音楽を通じて被災地支援に積極的に取り組み、毎年夏にチャリティーコンサートを開催しています。7月19日にゆるびの舎で開催したサマーコンサートの入場料、会場で寄せられた募金や協賛金677,<SPA CLS=REL WD=-6>128円を11月26日に中川真寿男町長を訪ねて、町へ寄託しました。この義援金は東日本大震災ふくしまこども寄附金として、福島県の子どもたちの支援、教育のために役立てられます。


町長と語ろう!お茶カフェ集会
第1回目を無津で開催
町では、町長自らが地域へ出向き、自治会・町内会の皆さんと今後のまちづくりなどについて意見交換を行う「町長と語ろう!お茶カフェ集会」を開催しています。「お茶カフェ集会」という言葉のとおり、お茶を楽しみながら和やかな雰囲気のなか意見交換を行い、いただいたご意見などを参考にしながら、民意を主としたまちづくりを推進していきます。
 第1回目を無津自治会館で11月30日に行い、無津自治会の皆さんから「待機児童の解消について」「高齢者、障がい者の問題について」「JR早島駅駅舎の利用について」などさまざまなご意見をいただきました。
 町では、今後も自治会長・町内会長の皆さんに「町長と語ろう!お茶カフェ集会」の開催を呼びかけます。多くのお申込みをお待ちしています。



バスケが
熱い!!
男女ともに優勝!!
早島ミニバスケットボールスポーツ少年団
 10月25日に真備総合体育館で開催された倉敷市スポーツフェスティバルに出場し、早島ミニバスケットボールスポーツ少年団が男女とも優勝しました。

男子は1試合目J?s Eggと対戦し勝利!!2試合目の対戦相手、福田にもチーム一丸となり、勝利!!今大会で2連勝をし、大会1位の成績を収めることが出来ました。
 早島男子チームは、6年生が1人と少なく、試合では3年生~6年生が力を合わせ、チームプレイで頑張っています。
今は新チームでの12月の大会にむけて練習に励んでいます!
男子ミニバス団員募集!!
対象
 1年生~5年生の男子
練習日
 木曜日17:30~19:30
 土曜日14:00~17:00
練習場所
 早島小学校体育館
服装
 運動しやすい服装
持参物
 体育館シューズ・タオ ル・給水用飲物
 早島男子ミニバス ケットボールスポー ツ少年団
 担当 三好
 (090・9412・3094)

 

女子は、倉敷西に45対34で勝利し、続いて勝ち上がってきた真備に35対32の接戦を制して優勝しました。前日のフレッシュ大会でも4年生以下が全勝し、全員の力を合わせての快挙となりました。普段の練習の成果が出て、学年を超えてみんなで喜びました。
女子ミニバス団員 募集!!
 バスケットボールをやりたい女の子を募集しています。厳しい練習も皆で仲良く頑張りましょう!!いつでも見学・体験に来てください。
対象
 小学2~6年生の女子
練習日
 水曜日17:30~19:30
 土曜日9:00~12:00
練習場所 早島小学校体 育館
服装
 運動のできる服装
持ち物 体育館シュー ズ・お茶・タオル
 早島女子ミニバス ケットボールスポー ツ少年団
 担当 小見山
 (086・483・0767)

広報はやしま 1月号
 平成28年1月1日発行  (通巻1898号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■TEL 086・482・0612 ■FAX 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp


1月の無料相談
教育相談* 7日・14日・21日・28日(木)*13:00~17:00*ゆるびの舎*学校教育課
086・483・2211
行政相談*12日(火)*13:00~14:00*オアシス早島*総務課
086・482・0611
心配ごと相談・児童相談*12日(火)*13:00~14:00*オアシス早島*健康福祉課
086・482・2483
人権相談*13日(水)*   9:00~12:00*ゆるびの舎
2階集会室*町民課
086・482・2482
身体障がい者相談*13日(水)*10:00~12:00*オアシス早島*健康福祉課
086・482・2483
夜間納税相談*20日(水)・21日(木)*17:30~20:00*町役場*税務課
086・482・2484
こころの健康相談(要予約)*27日(水)*13:00~14:00*栴檀の家*健康福祉課
086・482・2483
法律相談*27日(水)*13:00~16:00*町役場*総務課
086・482・0611


平成28年
早島町成人式
日 時
 1月10日(日) 10:00~
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
対象者
 平成7年4月2日~
 平成8年4月1日生まれの人
通 知
 平成27年12月1日現在で早島町に住民票のある人に通知します。該当者で通知のない場合は、生涯学習課までご連絡ください。なお、式典には学校や仕事の都合で住民票を町外に移している人も出席できます。また保護者の人も入場できます。詳細は問い合わせてください。

 生涯学習課
 (086・482・1511)

光ります ルールと マナーと 反射材
高齢者交通安全県民運動実施中

~重点目標~
○反射材用品、LEDライトなどの活用の促進
○高齢者交通安全5則の推進
 1.まつ 2.みる 3.むりせず止まる   4.め立つ 5.もっと知る
○高齢運転者標識(高齢者マーク)の使用促進
○高齢歩行者、高齢自転車利用者に対する保 護・誘導活動の促進

*件数*死者数*負傷者数
10月* 7*0*  8
累 計*88*2*102
(前年比)*-8*1*-12

早島町内 人身交通事故発生状況
(平成27年1月~10月)
 総務課(086・482・0611)

 

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。