現在の位置

広報はやしま平成27年11月号

特  集1 町長が語るまちの未来像

大好きな早島の未来のために、
一歩一歩確実に前へ進める。

町政の新たな担い手
中川真寿男町長が目指す「早島の未来」とは


   9月定例議会で中川町長が示した、まちの目指す方向性をお伝えします。
 誰もが豊かさと幸福感を実感でき、
安心して暮らせるまち
皆が住み続けたいと思う早島の実現を

 

 私は、民主主義の原点に立ち、民意を政治の原点とし、声なき声に耳を研ぎ澄まし、真の弱者に手厚い政治、心のつながりを大切にする社会、そして、大きな可能性を秘めている早島の個性と魅力を伸ばし、物の豊かさと心の豊かさを実現することによって、誰もが豊かさと幸福感を実感できる早島を創造する決意です。
 今を生きる私たちが、希望に溢れる早島を次世代に残す責任を果たすために、今こそ理念に基づく政治、未来に責任を持つ町政への転換が必要です。
 そのためには、長年の行政経験を活かして健全な財政運営を行い、徹底して無駄を削除して、未来に投資します。そして、経済はもとより文化の香り高い早島町を創造してまいります。
 政治の目的は、生命と暮らしを守り、一人ひとりの幸福を実現しなくてはなりません。災害や犯罪を防ぎ、人権と環境を守ります。この理念のもと、町民の皆さんと対話を重ね、スクラムを組んで挑戦する覚悟です。
 一方、少子・高齢化により、今後の政治課題は山積しています。地場産業の育成はもとより、中四国、岡山・倉敷の交通の結節点である特異性を活かした経済の発展、小・中学生の学力の県内一位を目指し、また、勤勉で努力を怠らない町民性を活かしたまちづくりに全力で取り組み、誰もが安全で安心して住むことができる地域社会へと変えていきます。
 大好きな早島の未来のために、私心なき政治、町民のための政治に向かって、困難にひるむことなく、愚直にまい進する覚悟です。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


 町政運営の姿勢
大好きな早島の
ために全力投球
 町民の皆さんのご意見を施策の根本とし、さまざまな分野に目配りし、町民の皆さんが豊かさと幸福感を感じることのできる町をつくっていきます。また、徹底した無駄の排除により、未来に投資し、持続可能な町をつくっていきます。

 

  各種施策の展開

4つの基本方針
子どもは未来の
 たからもの
 子育てをしながら、働きやすい環境の支援体制を整備
 近年、子育て世代の共働きが増加しているため、子育て負担の軽減や子育て拠点機能の強化が求められています。また、これからの社会で活躍できる人材を育てる、教育の充実が重視されています。
 そのために、子どもを育てる幸せが実感できるよう、子育て環境と教育環境の充実に取り組みます。
 現在、待機児童が生じている現状を喫緊の課題と捉え、第一番にその解消に向け取り組みます。次に、幼稚園、保育園の保育料の段階的な無料化に向け、取り組みます。
 学校教育においては、少人数学級での教育を実現し、きめ細かい指導による基礎学力の向上を図り、学力県内NO.1の早島に挑戦します。
 社会教育においては、地域への愛着と誇りを育み、地域コミュニティの活性化につながる学習プログラムの提供に努め、生涯学習のまちづくりに取り組みます。
 また、年齢を問わずスポーツとレクリエーションに親しめる総合型スポーツクラブの設立を目指し、防災機能を備えたグラウンドの建設を検討します。

 

 

 

 早島町にも少子高齢化の傾向がみられ、高齢者の人が地域の中で社会的に孤立している状況が増えています。高齢者の人が住み慣れた地域で健康で心豊かに暮らせるよう、健康づくり運動や介護予防に取り組みます。
 元気なシニアの活躍の場づくりを支援し、健康寿命の延伸、高齢者の生きがいづくりを応援します。また、人の助けが必要になっても、住み慣れた地域で暮らせる医療、介護、生活支援の連携を推進します。高齢者が交流できる「たまり場」を創設し、高齢者を一人ぼっちにさせないまちづくりに取り組みます。
 障がいのある人が自立した日常生活や社会生活を営むことのできる体制づくりを推進し、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう支援します。
 すべての人々が住み慣れた地域で支え合いながら生活していく、「人の輪・和を大切にする」まちづくりに取り組みます。

 

 

 


 町民一人ひとりが安全で快適な生活が送れるよう、台風・集中豪雨などによる水害、土砂災害や、近い将来発生が予想される南海トラフ地震などの大規模な自然災害に備えたまちづくりを進めるとともに、犯罪や事故の少ない安心して住める環境の整備が必要となります。
 そのために、交通安全対策としては、幹線道路である(都)早島大砂線と(都)駅前バイパス線の整備を計画的にすすめ、生活空間への通過車両を抑制するとともに、歩行者と自転車が安全に利用でき、子どもからお年寄りまでが安全に通行できる生活道路の整備に取り組みます。
 防犯対策としては、「自らの地域は自らが守る」という町民の防犯意識の高揚を図り、警察、防犯ボランティアと行政が一体となった防犯活動を推進するとともに、通学路を中心に防犯カメラを設置し、犯罪抑止に取り組みます。
 防災対策としては、町民、地域、行政が一体となって住民への防災意識の普及啓発、自主防災活動の活性化、避難訓練など地域の防災力を向上させるとともに、地域や関係機関との情報通信体制の整備など、防災・減災のための基盤整備に取り組みます。また、低地の浸水対策についても、雨水流出解析調査の結果を踏まえ、浸水軽減を図るための対策を検討します。

 

 

 

 人口が増加していた頃とは異なり、人口減少社会においては豊かな住環境や確かな雇用などの魅力がなければ住むまちとして選ばれません。魅力ある住みよいまちにするには、生活利便性向上のため、都市機能を適正に配置することが重要となります。
 本町には、古くからの町並みが残る市街地や住宅団地の集積する地域があるとともに、大いなる発展可能性のある早島インターチェンジもあり、これらの地域ごとの特色や独自性をいかして、子育て世代の定住促進による持続可能な人口構成への転換、そして、自主自立のまちであり続けるために行財政改革で無駄を削除し、持続可能なまちへと再構築する必要があります。
 そのために、開発可能な土地を創出しながら若年層の呼び込みと企業進出を促進して、新たな自主財源と雇用を確保するなど戦略的なまちづくりを進めるため、都市計画マスタープランで本町の土地利用のあり方を検討いたします。また、企業立地にあたっては、優遇措置を設けるとともに、私自らが営業本部長となり、全国に早島町の優位性を売り込みます。
 一方で、限られた財源を有効に活用するため、効果的な施策へ集中して投資するだけでなく、施策の進行を管理・評価します。また、公共施設等総合管理計画の策定などを通じて財政の健全化を図り、持続可能なまちを目指します。
 そして、女性の積極的な登用を呼び掛けるとともに、役場内においても男女共同参画の推進に取り組みます。

 

 来年、本町は町制施行120周年を迎えます。この歴史ある早島町政を担うことの責任を強く感じるところです。まずは、早急に町制施行120周年記念事業検討委員会を立ち上げ、町民による実行委員会方式で実施したいと考えています。
 この記念事業を町民の皆さんの記憶に残る事業とし、早島の歴史や文化を次の世代に引き継ぎ、120年の節目の時を、町民の皆さんとともに祝いたいと考えています。
 これらのことを通して、持続可能な地域づくり、魅力ある早島づくりに取り組みます。

まちづくりの目標

安全、安心して暮らせ
豊かさが実感でき
いつまでも
住み続けたいまち
早島の実現を
目指していきます。

あなたの笑顔が
 見たいから

 住み慣れた地域で、自分らしい暮らしができるまちに

 早島町にも少子高齢化の傾向がみられ、高齢者の人が地域の中で社会的に孤立している状況が増えています。高齢者の人が住み慣れた地域で健康で心豊かに暮らせるよう、健康づくり運動や介護予防に取り組みます。
 元気なシニアの活躍の場づくりを支援し、健康寿命の延伸、高齢者の生きがいづくりを応援します。また、人の助けが必要になっても、住み慣れた地域で暮らせる医療、介護、生活支援の連携を推進します。高齢者が交流できる「たまり場」を創設し、高齢者を一人ぼっちにさせないまちづくりに取り組みます。
 障がいのある人が自立した日常生活や社会生活を営むことのできる体制づくりを推進し、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう支援します。
 すべての人々が住み慣れた地域で支え合いながら生活していく、「人の輪・和を大切にする」まちづくりに取り組みます。


今日の安全、
 明日の安心

 地域の安全安心は、最重要課題。 防災・防犯・交通安全対策を進め、安全な早島町に

 町民一人ひとりが安全で快適な生活が送れるよう、台風・集中豪雨などによる水害、土砂災害や、近い将来発生が予想される南海トラフ地震などの大規模な自然災害に備えたまちづくりを進めるとともに、犯罪や事故の少ない安心して住める環境の整備が必要となります。
 そのために、交通安全対策としては、幹線道路である(都)早島大砂線と(都)駅前バイパス線の整備を計画的にすすめ、生活空間への通過車両を抑制するとともに、歩行者と自転車が安全に利用でき、子どもからお年寄りまでが安全に通行できる生活道路の整備に取り組みます。
 防犯対策としては、「自らの地域は自らが守る」という町民の防犯意識の高揚を図り、警察、防犯ボランティアと行政が一体となった防犯活動を推進するとともに、通学路を中心に防犯カメラを設置し、犯罪抑止に取り組みます。
 防災対策としては、町民、地域、行政が一体となって住民への防災意識の普及啓発、自主防災活動の活性化、避難訓練など地域の防災力を向上させるとともに、地域や関係機関との情報通信体制の整備など、防災・減災のための基盤整備に取り組みます。また、低地の浸水対策についても、雨水流出解析調査の結果を踏まえ、浸水軽減を図るための対策を検討します。


持続可能な地域の創造、
 女性の力の活用
 地域経済の活性化に女性の力は不可欠。魅力あるまちに

 人口が増加していた頃とは異なり、人口減少社会においては豊かな住環境や確かな雇用などの魅力がなければ住むまちとして選ばれません。魅力ある住みよいまちにするには、生活利便性向上のため、都市機能を適正に配置することが重要となります。
 本町には、古くからの町並みが残る市街地や住宅団地の集積する地域があるとともに、大いなる発展可能性のある早島インターチェンジもあり、これらの地域ごとの特色や独自性をいかして、子育て世代の定住促進による持続可能な人口構成への転換、そして、自主自立のまちであり続けるために行財政改革で無駄を削除し、持続可能なまちへと再構築する必要があります。
 そのために、開発可能な土地を創出しながら若年層の呼び込みと企業進出を促進して、新たな自主財源と雇用を確保するなど戦略的なまちづくりを進めるため、都市計画マスタープランで本町の土地利用のあり方を検討いたします。また、企業立地にあたっては、優遇措置を設けるとともに、私自らが営業本部長となり、全国に早島町の優位性を売り込みます。
 一方で、限られた財源を有効に活用するため、効果的な施策へ集中して投資するだけでなく、施策の進行を管理・評価します。また、公共施設等総合管理計画の策定などを通じて財政の健全化を図り、持続可能なまちを目指します。
 そして、女性の積極的な登用を呼び掛けるとともに、役場内においても男女共同参画の推進に取り組みます。

 

 来年、本町は町制施行120周年を迎えます。この歴史ある早島町政を担うことの責任を強く感じるところです。まずは、早急に町制施行120周年記念事業検討委員会を立ち上げ、町民による実行委員会方式で実施したいと考えています。
 この記念事業を町民の皆さんの記憶に残る事業とし、早島の歴史や文化を次の世代に引き継ぎ、120年の節目の時を、町民の皆さんとともに祝いたいと考えています。
 これらのことを通して、持続可能な地域づくり、魅力ある早島づくりに取り組みます。

 

特集2
早島町の子どもの学力
大きく飛躍するためには

特集2
学力調査の結果から見える
早島町の子どもの学力
大きく飛躍するためには


 4月21日に全国学力・学習状況調査などを実施しました。
 その調査結果の概要と、早島町の子どもたちの学力の傾向、今後大きく飛躍するための方策についてご紹介します。

対象学年実施調査名国語算数・数学理科社会
基礎活用基礎活用
小学5年早島町
標準学力調査早島小学校70.465.868.054.6
全   国71.966.172.159.5
小学6年全国
学力・学習状況調査早島小学校69.768.377.945.463.1
岡 山 県69.264.575.244.859.9
全   国70.065.475.245.060.8
中学1年岡山県
学力・学習状況調査早島中学校64.659.866.551.163.648.1
岡 山 県65.056.366.255.665.751.6
中学2年早島町
標準学力調査早島中学校69.850.367.549.6
全   国68.050.963.149.8
中学3年全国
学力・学習状況調査早島中学校74.362.464.139.354.6
岡 山 県74.863.562.938.351.5
全   国75.865.864.441.653.0
※数字は平均正答率。 赤字は全国(中1は県)平均以上。

全国学力・学習状況調査(小6・中3)
 今年度の全国調査、小学校では、国語Aが若干全国平均を下回りましたが、その他の教科では、全国平均を上回る良好な結果となりました。
 一方、中学校では、理科が全国平均を上回りましたが、その他の教科では全国平均を下回る結果となり、課題が残りました。

 今年度は、学年によって学力調査の結果に大きな差が見られました。
 小学校の国語では、漢字の読み書きなど言語に関しては、定着が見られました。しかし、具体的な事例を挙げて説明する文章を書いたり、自分の考えを書いたりする「書くこと」の平均正答率が全国と比べて低くなっています。
 中学校の数学では「活用」が全国平均を下回りました。資料や図、グラフなどを読み取って計算したり理由を説明したりする問題に対しての正答率が低かったことが理由として挙げられます。基礎・基本を大切にしながら、自分の考えや理由を話し合ったり書いたりする活動を授業の中で充実させる必要があります。
 今後は、小中連携を一層深めながら、学力向上に向けて取り組んでいきたいと思います。(小・中学校の授業改善の詳細につきましては、各校のウェブサイトをご覧ください)


学習状況の概要
 今年度の学習状況について、本町の小6・中1・中3の中から顕著なものを中3の全国平均とともにグラフにしました。
 本町の子どもの平日の家庭学習の時間は、小・中学校を通して、全国・県平均よりも短くなっています。平日の家庭学習の時間が1時間より短い児童・生徒が約4割います。
 昨年度から、「ゲームは1時間まで、スマホは午後9時まで」という『はやしまリミット・スクリーン』に取り組んでいます。しかし、学年が上がるにつれて、1時間以上ゲームをしている割合やスマホや携帯でメールやネットをしている時間が増えています。ゲームやネットとの付き合い方や時間の使い方などのルールについて再度考えてみる必要がありそうです。
 岡山県教育委員会では、学力向上の4つのポイントとして、落ち着いた学習環境づくり・授業改善・生活習慣の確立・学習習慣の定着を挙げています。
 また、毎日15分、家庭学習の時間を増やすと学力の底上げにつながるとも言われています。今年度の学力・学習状況調査結果を真摯に受け止め、学校・家庭・地域が連携して学習の支援をしていきたいと考えています。

図表11日当たり、どれくらいの時間勉強をしますか。
小6 11.9 14.4 35.6 28.8  8.5 0.8
中1 10.3 15.9 36.4 26.2 7.5 3.7
中3 3.7 12.1 43.9 22.4 15.0 2.8
全国
(中3)10.4 25.3 33.3 17.0 8.6 5.3
0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100(%)
 3時間以上  2時間以上  1時間以上  30分以上  30分未満  ほとんどしない

図表21日当たり、どれくらいの時間ゲーム(テレビ、PC、携帯式、スマートフォン等)をしますか。
小6  2.5 7.6 11.0 25.4 40.7 12.7
中1 9.3  9.3 17.8 23.4 33.6 6.5
中3 11.2 7.5 15.9 30.8 22.4 12.1
全国
(中3)11.0 9.5 15.8 21.5 25.8 16.2
0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100(%)
 4時間以上  3時間以上  2時間以上  1時間以上  1時間未満  全くしない

図表31日当たり、どれくらいの時間メール(通話含む)やインターネットをしますか。
小6 0.8 4.2 4.2 10.2 44.1 36.4
中1 5.6 2.8 7.5 12.1 32.6 39.3
中3 10.3 8.4 15.9 22.4 27.1 15.9
全国
(中3)9.9 8.3 13.1 16.3 30.7 21.4
0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100(%)
 4時間以上  3時間以上  2時間以上  1時間以上  1時間未満  持っていない
※無回答や小数点第2位を四捨五入しているため、グラフの合計が100%になっていない箇所があります。

 

学力全国上位の秋田県に学ぼう

秋田県の学力の高さの秘密は
「自分で計画を立てて学習する」ことにあり

 学力・学習状況調査で毎年、小学校・中学校ともに全国上位の成績を収めている秋田県の子どもたちと早島町の子どもたちでは、何が異なるのでしょうか。そこで、秋田県の子どもたちの学習習慣などがどのような状況にあるのか、秋田県と早島町の子どもたちの状況をグラフで見比べてみましょう。

グラフから見える
秋田県と早島町の違い

 グラフから見える秋田県と早島町の一番の違いは、家での復習をしているかどうかです。早島町でもほとんどの児童生徒が「宿題をしている」と答えていますが、「予習・復習」となると難しいようです。秋田県の強さの秘密は「自分で計画を立てて学習する」ことにあります。学校で学習したことを確実に身に付けるために、家に帰って何をしたらよいのか、ということが分からなければ、自主的な学習は深まりません。そこで、本町では、学校での授業を家庭学習につなぐために次の取り組みを行います。
 なお、この取り組みの成功には、ご家庭の協力が不可欠です。ご家庭でもぜひ学習に集中できる環境づくりにご協力をお願いします。

学校で学習したことを
確実に身に付けるために

 学校での授業を家庭学習につなぐために、早島小学校・早島中学校で行われているめあてとまとめ、振り返りを紹介したいと思います。

めあて(目標)
を示す
 まず、授業の最初に学習のめあてが示されます。めあてを明示することで、1時間の授業で何を思考・活動していくのかが分かります。家庭学習も同じです。学習することのめあてを書いてから取り組むと効果的です。


学習したことの
まとめを書く
 学習が終わったら、めあてに対応したまとめを書きます。今日の学習で何を学んだのかを整理することで、学習内容の定着を図ります。

振り返り
をする
 分かったこと、できたこと、考えたことなどを書きます。まだはっきりしないことや次に確かめたいことなどについて書くことで、学習意欲の向上につながります。


 学校の授業でノートに書いた振り返りを見直すことで、家庭学習の課題が決まり、自分で計画を立てて学習することができます。
 授業と家庭学習をつないでいくことで、学習習慣の確立を目指していきたいと思います。家庭と学校が協力し合っ<SPA CLS=REL WD=5>て、子どもの学力を育てていきましょう。

 

グラフで
比較

秋田県と早島町の学習習慣の違いは?
家庭学習では 秋田県と早島町に大きな違いが見られます。
H27 全国学力・学習状況調査(中3)
H27 全国学力・学習状況調査(小6)80
授業では 秋田県と早島町にあまり違いは見られません。
H27 全国学力・学習状況調査(中3)
H27 全国学力・学習状況調査(小6)90100


1日当たりの学習時間(小6)
早島 11.9 14.4 35.6 28.8 8.5 0.8
全国 11.1 14.6 37.0 25.1 9.1 3.0
秋田 3.8 11.0 57.4 24.2 3.1
3時間以上
2時間以上
1時間以上
30分以上
30分より少ない
全くしない
0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100%

1日当たりの学習時間(中3)
早島 3.7 12.1 43.9 22.4 15.0 2.8
全国 10.4 25.3 33.3 17.0 8.6 5.3
秋田 5.7 24.8 50.2 15.7 2.8
3時間以上
2時間以上
1時間以上
30分以上
30分より少ない
全くしない
0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100%

※無回答や小数点第2位を四捨五入しているため、グラフの合計が100%になっていない箇所があります。


 教育委員会 学校教育課 (086・483・2211)

特集3
広報紙でまちの120年を振り返ろう
平成28年2月26日で
町制施行120周年
町制施行の日明治29年2月26日


 明治29年(1896)2月、早島村は村制を廃し、町制を施行しました。来年は、それから120年の節目の年を迎えます。早島町まちづくり憲章は「(前略)明治29年に町制を施行して以来、(早島町は)幾多の困難を克服しながら、自主自立のまちづくりを進めてきました。そして地方分権の時代を迎えた今、私たちは、町の歴史と先人たちの進取の気性を受け継ぎながら、住民自治の理想を高く掲げ、自主自立の新たなまちづくりに取り組む」とあり、町制施行の明治29年をまちづくりの原点としています。

官省命有りて、村を改め町と為す
 明治29年2月町制を施行した早島町では、その年の3月9日に祝賀会を開催し、その席で町会議員総代の林慎七郎は「官省の命あり、村を改めて町と為す。ここに於いて始めて名と実とその全てを得。ああ太白浮かぶべきなり、高歌唱うべきなり」と祝詞を述べ、その喜びを表しました。

早島村から早島町へ
 ここで、町の変遷をたどってみましょう。明治維新を迎えた時、早島の現在の町域には、塩津村、無津村、市場村の東三ヵ村と塩地村、頓行村、長津村の西三ヵ村の外に矢尾村、前潟村、金田村、宮崎村があり、矢尾村は備前池田藩、宮崎村は帯江領、前潟村は早島領、帯江領に分かれていました。
 まず、明治3年(1870)に早島・帯江領の前潟村が合併して一村になり、明治9年(1876)には東西早島村と金田村、宮崎村が合併して早島村となりました。次に明治21年(1888)市町村制が公布されると翌明治22年、前潟村と矢尾村が早島村に合併。そして、明治29年に町制を施行しました。
 以後、早島町は昭和30年代の新市町村建設促進法による合併促進、40年代の倉敷市との合併問題、そして平成の大合併の嵐の中、どことも合併することなく今日まで自主自立のまちづくりを進めています。

皆で町制120周年記念事業を
 早島町では、この町制施行120周年を町民の皆さんと祝い、町づくりの新たなスタートとする記念事業の準備を進めています。その一環として広報紙を通じて、早島町の120年の歩みを今後振り返ってみたいと思います。
 また、教育委員会では、まちの古い姿を写した写真を募集しています。どんな写真でも結構ですので、
教育委員会生涯学習課
(086・482・1511)
までお知らせください。

11月は「おかやまマイバッグキャンペーン」期間

 皆さん、買い物の際にはマイバッグをお持ちですか?県では、スーパーマーケットやドラッグストア、ホームセンターなどの店舗、消費者・環境団体や市町村と協力して、11月に「おかやまマイバッグキャンペーン」を実施します。
 レジ袋を当たり前のようにもらうことを見直して、マイバッグの持参で「お買い物でエコ」にご協力をお願いします。

 岡山県 循環型社会推進課
  (086・226・7306)
  早島町 町民課
  (086・482・0613)

 □9月入札分
【建設農林課】
■町道232号線舗装工事
工事場所 矢尾地内
請負業者 三益工業(株)
契約金額 2,565,000円
工  期 契約日から11月30日
概  要 道路土工、舗装工など

■町内一円舗装修繕工事
工事場所 町内一円
請負業者 (有)サンサンビ
契約金額 3,301,560円
工  期 契約日から12月28日
概  要 道路土工、舗装工など

■町道52号線交差点改良工事
工事場所 前潟地内
請負業者 (株)ノザキ工業
契約金額 7,776,000円
工  期 契約日から
     平成28年3月31日
概  要 道路土工、地盤改良工など

■町道575号線道路改良工事
工事場所 前潟地内
請負業者 東洋建設工業(株)
契約金額 3,132,000円
工  期 契約日から12月28日
概  要 舗装工、擁壁工など

■町内一円側溝修繕工事(その6)
工事場所 早島地内
請負業者 東洋建設工業(株)
契約金額 4,460,400円
工  期 契約日から11月30日
概  要 道路土工、舗装工など

■前潟地内側溝修繕工事
工事場所 前潟地内
請負業者 (株)ノザキ工業
契約金額 2,322,000円
工  期 契約日から12月28日
概  要 道路土工、舗装工など

■町内一円道路護岸修繕工事
工事場所 前潟・早島地内
請負業者 (株)ふうりん
契約金額 3,780,000円
工  期 契約日から12月28日
概  要 道路土工、舗装工など


【上下水道課】
■矢尾・日笠山地内舗装復旧工事
工事場所 矢尾・早島地内
請負業者 (有)龍プランニング
契約金額 7,765,200円
工  期 契約日から12月4日
概  要 道路土工、舗装工など


【学校教育課】
■早島中学校給食棟内外建具・
 網戸改修工事
工事場所 早島地内
請負業者 (株)ノザキ工業
契約金額 1,468,800円
工  期 契約日から平成28年1月20日
概  要 外部建具工事、網戸改     修工事など


【生涯学習課】
■矢尾グラウンド・ゴルフ場人工芝敷設工事
工事場所 矢尾地内
請負業者 (有)長田建設
契約金額 1,890,000円
工  期 契約日から11月5日
概  要 グラウンド・コート舗装工


【町民総合会館】
■早島町町民総合会館非常電源設備等設置工事実施設計業務及び工事管理業務委託
工事場所 前潟地内
請負業者 (株)倉森建築設計事務所
契約金額 2,376,000円
工  期 契約日から平成28年3月31日
概  要 工事実施設計業務、工事管理業務


 総務課(086・482・0611)

平成26年度特別会計及び公営企業会計 歳入・歳出の状況
会計 名歳入額 歳出額 差 引
国民健康保険特別会計16億7,255万円15億6,856万円1億  399万円
介護保険特別会計(保険事業勘定)10億2,965万円9億6,642万円6,323万円
介護保険特別会計(介護サービス事業勘定)993万円993万円0万円
後期高齢者医療特別会計1億4,379万円1億4,358万円21万円
公共下水道事業特別会計5億4,984万円5億2,057万円2,927万円
水道事業会計(収益的収支)1億6,256万円1億6,222万円34万円
水道事業会計(資本的収支)3,500万円5,971万円△2,471万円
※水道事業会計の不足は、建設改良費積立金等(過去の利益)から補填

■平成26年度決算に基づく健全化判断比率等の公表
  地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、平成26年度決算に基づく健全化判断比率と資金不足比率を公表します。
 早島町の数値は赤枠内で示すとおり、「健全段階」を示しています。

●早島町の健全化判断比率
区 分 健全化判断比率 早期健全化基準 財政再生基準
実質赤字比率-15.00 20.00
連結実質赤字比率-20.00 30.00
実質公債費比率10.2 25.0 35.0 
将来負担比率22.0 350.0
※実質赤字比率又は連結実質赤字比率がない場合及び実質公債費比率又は将来負担比率が算定されない場合は「-」で表示

●公営企業会計の資金不足比率
会計名 資金不足比率 経営健全化基準
公共下水道会計 - 20.0
水道事業会計 - 20.0
※資金不足額がない場合は「-」で表示

●用語の意味
実質赤字比率
 26年度の一般会計等の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率(26年度早島町の標準財政規模:3,017,446千円)
連結実質赤字比率
 公営企業会計を含む全会計を合算した26年度の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率
実質公債費比率
 地方債の元利償還金等の支出額のうち、純粋に早島町が負担すべき額を標準財政規模(地方債元利償還に係る普通交付税算入額を除く)で割った比率の過去3ヵ年平均
将来負担比率
 地方債の元利支払、退職手当等の支払、債務負担行為支出予定等で現在、早島町が純粋に負担しなければならない負担額の合計から充当可能な基金等を差し引いた額を標準財政規模(地方債元利償還に係る普通交付税算入見込額を除く)で割った比率
資金不足比率
 各公営企業会計の資金不足額を事業の規模で割った比率(26年度の事業の規模 公共下水道会計:215,693千円、水道事業会計:143,204千円)


■平成27年度予算の執行状況
  早島町財政状況の公表に関する条例に基づき、平成27年度上半期(4月1日~9月30日)の予算執行状況をお知らせします。

予算に対する歳入状況
一般会計 収入額 2,338,800(45.6%) 予算現額5,133,789
国民健康保険特別会計 収入額 735,607(41.7%) 予算現額 1,765,958
介護保険特別会計(保険事業勘定)収入額 542,269(52.0%) 予算現額  1,042,101
介護保険特別会計(介護サービス事業勘定)収入額 8,117(76.0%) 予算現額 10,678
後期高齢者医療特別会計 収入額 54,952(38.4%) 予算現額 142,944
公共下水道事業特別会計 収入額 280,176(49.4%) 予算現額 566,883
水道事業会計(収益的収入) 収入額 75,909(46.2%) 予算現額 164,257
水道事業会計(資本的収入)収入額 246(0.6%) 予算現額 44,100


予算に対する歳出状況
一般会計 執行額 2,173,091(42.3%) 予算現額 5,133,789
国民健康保険特別会計 執行額 690,182(39.1%) 予算現額 1,765,958 
介護保険特別会計(保険事業勘定)執行額 397,646(38.2%) 予算現額 1,042,101
介護保険特別会計(介護サービス事業勘定) 執行額 2,688(25.2%) 予算現額 10,678 
後期高齢者医療特別会計 執行額 35,345(24.7%) 予算現額 142,944
公共下水道事業特別会計 執行額284,425(50.2%) 予算現額 566,883
水道事業会計(収益的支出)執行額 65,110(40.6%) 予算現額 160,501
水道事業会計(資本的支出) 執行額 8,567(13.4%) 予算現額 63,935


人権相談 お困りごとはありませんか?

 差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時 11月11日(水)9:00~12:00
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)
    2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    尾崎 照美
    竹井 悦子
 町民課
(086・482・2482)


廃棄物の野外焼却は禁止です!

 簡易な焼却炉やドラム缶などで廃棄物を焼却する、いわゆる「野外焼却」はダイオキシンを排出し、人体に害を及ぼします。廃棄物処理法においては、「野外焼却」が原則禁止されています。
 町内でも早朝や夕方、夜にかけて家庭ごみなどの「野外焼却」を行い、黒煙・悪臭を発生させるといった事例もあります。周辺の住民にとって迷惑な行為となりますので、ごみは各地区のごみステーションに出して、家庭での「野外焼却」はやめましょう。

 町民課
(086・482・0613)


防ごう!高齢者虐待 「人としての尊厳」を守ろう
 高齢者虐待とは、高齢者の「人としての尊厳を傷つける行為」で、大きな社会問題となっています。
 高齢者の中には、辛くても声を出せない人がいます。あなたの身近にも、そんな人はいませんか?
 高齢者虐待を防止するためには、その背景を理解し地域で高齢者とその家族を支援していくことが必要です。
 高齢者虐待の背景には、性格や人間関係、認知症や介護に対する知識の不足、介護負担の増加、社会からの孤立、経済的困窮などの様々な要因が重なり、心身ともに疲れ切り、追い詰められている状況が少なくありません。
高齢者とその家族を「孤立させない」
 地域において、介護が必要な高齢者を抱える家庭が孤立しないよう、声かけ、見守り、支えあうことが高齢者虐待の防止につながります。
 身近な高齢者の状況に気を配り、何か気になることがあれば地域包括支援センターにご相談ください。(ご連絡をいただいた人のお名前が相手方に漏れることはありません。安心してご相談・ご連絡ください)

こんなことが「高齢者虐待」にあたります
・身体的虐待…暴力的な行為。または外部と接触させないような行為。
・心理的虐待…暴言や無視、嫌がらせなど。
・経済的虐待…高齢者の財産の無断使用。必要な金銭を渡さない。
・性的虐待…罰として下半身を裸にして放置するなど。
・介護・世話の放棄・放任…
 劣悪な環境で放置。介護や世話をしない行為。
 地域包括支援センター
  (086・482・2432)


消費ワンポイントアドバイス
マイナンバー制度を騙る不審な電話や訪問にご注意!!
 平成28年1月から利用開始のマイナンバー制度に便乗し、口座番号や個人情報などを聞き出そうとする不審な電話や訪問があったとの相談が全国的に増えています。
 行政機関などが、電話や訪問で個人情報をお聞きすることはありません。
☆個人情報を話したり、お金を振り込んだりしない。
☆出来る限り一人で対応せず相手の名前や所属、用件を聞いて 家族に相談する。
 困ったときは、ひとりで悩まず相談窓口にご相談ください。
 町役場まちづくり企画課(086・482・0612)
  県消費生活センター    (086・226・0999)

秋の全国火災予防運動
「無防備な 心に火災が かくれんぼ」

 11月9日(月)~15日(日)に「秋の全国火災予防運動」が行われます。
 これからの季節は、空気が乾燥し、火事が起こりやすくなります。
 ちょっとした不注意が火事の原因となります。コンロの火を付けっぱなしにしていませんか?たばこの投げ捨てはしていませんか?火の取り扱いには、十分に気を付けてください。

住宅用火災警報器
の設置を
 住宅火災による死者の約7割は、逃げ遅れが原因です。この逃げ遅れを防ぐために平成23年6月1日、すべての住宅(アパート等含む)に住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。住宅用火災警報器は、煙または熱をいち早く感知し、火災の発生を警報音や音声で知らせてくれるものです。設置することで万が一火災が発生した場合でも、素早く避難ができるようになります。
 皆さんのご家庭には住宅用火災警報器は設置されていますか。まだ設置していないご家庭は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。設置済みのご家庭は電池切れで万が一の時に、作動しなかったということがないように作動確認をしてください。

倉敷市消防局で
実際にあった事例
 近所に住んでいる住民が犬の散歩中に小鳥の鳴くような音を耳にしますが、はじめは警報音とは思わず通り過ぎました。しかし、再度、音がした家を見るとベランダから煙が見えたため、火災と思い建物に近づくと、中から「火事です。火事です」と住宅用火災警報器の音声が聞こえたため、119番通報しました。家人は留守でしたが、畳や布団がわずかに燃える程度ですみました。


早島小学校4年生が
火災予防の願いを込め
消防車を描く
9月11日、早島小学校4年生の児童が、火災予防の願いを込めて消防車の写生を行いました。児童らは団員から消防車について説明を受けるなど、消防団や防災について楽しく理解を深めることができました。
 この日描いた絵は、防火ポスターとして火災予防運動期間中に町内に展示する予定です。

住宅防火 いのちを守る 7つのポイント
(3つの習慣・4つの対策)

3つの習慣
○寝たばこは絶対やめる。
○ストーブは燃えやすいものから離れた位置で使用する。
○ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策
○逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
○寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
○火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置する。
○お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。


早島町消防団 団員募集
「自分が暮らしている地域の安心と安全を守りたい」
その思いがあれば誰でも消防団に参加できます。

 早島町消防団は、120年の歴史を誇る、住民に最も身近な防災機関であり、現在149名の団員が活躍しています。
 あなたも消防団員の一員となり、「自分たちの地域は自分たちで守る」ための活動をしませんか。消防団の活動は、消火活動をはじめ、風水害時の水防活動、震災時の救出救護のほか、火災予防広報、住民の避難誘導など多岐にわたっており、いろいろな訓練を受けています。
 誰もが無理なく参加できるように、仕事が休みの日や仕事の終わった後などに集まって訓練などを行っています。全ての活動に参加できなくても、一人ひとりに出来ることがあるはずです。大切なのは【地域の安心・安全を守りたい】という気持ちです。地域の安心・安全の守り手として消防団への入団を心からお待ちしています。

入団資格
 20歳以上の男性で、町内へ居住しているか、または勤務している人。

 消防団活動に興味のある人は、町総務課まで問い合わせてください。


早島町消防団
消防操法訓練大会
 早島町消防団では、操法訓練大会を実施します。
 この大会を目指して団員は各自の仕事の合間をぬって訓練を重ねてきました。どうぞご声援ください。
操法訓練大会とは…
 団員の操法技術の向上と士気高揚、災害時の迅速な消火活動に備える目的で実施され、「自動車ポンプの部」と「小型ポンプの部」の2部門に分かれています。ホース延長から資機材の収納までの操作を操法要領(動作の迅速性、消防礼式や指揮の正確性、明瞭性、機材操作の的確性など)に基づいて審査を行い、順位を決定します。
日時 11月8日(日)9:00~
場所 宮山グランド
 ※参観自由
  総務課
 (086・482・0611)

町では、『まちの財政がどのような状況にあるのか』を皆さんにお知らせするため、歳入や歳出の概要、また基金や借入金の状況などを定期的に公表しています。
 本号では、平成26年度決算の概要と平成27年度予算の執行状況についてお知らせします。
 総務課(086・482・0611)


一般会計決算の概要
 平成26年度一般会計の歳入決算額は、48億3,914万円で、25年度比1億2,154万円(2.5%)の減となりました。歳出決算額は、46億9,181万円で、25年度比5,671万円(1.2%)の減となりました。
 歳入歳出差引額は、1億4,733万円となり、このうち翌年度に繰り越すべき財源3,028万円を差し引いた実質収支は、1億1,705万円となりました。

歳入
48億3,914万円
自主財源
町税
18億2,582万円
(37.7%)
繰越金 2億1,217万円(4.4%)
繰入金 1億3,865万円(2.9%)
使用料・手数料 8,907万円(1.8%)
分担金・負担金 8,623万円(1.8%)

依存財源
その他
8,041万円(1.6%)
地方消費税交付金
1億2,932万円(2.7%)
県支出金
2億9,717万円(6.1%)
町債
 3億9,960万円
(8.3%)
国庫支出金
5億7,812万円
(11.9%)
地方交付税
9億3,238万円
(19.3%)
自主財源   24億2,214万円(50.1%)
依存財源   24億1,700万円(49.9%)

生涯学習のまちづくり

ICT教育推進事業に    585万円
35人学級実施事業に    409万円
小学校施設整備事業に    535万円
中学校施設整備事業に    590万円
中学校給食施設整備事業に  828万円
幼稚園施設整備事業に    504万円
町民総合会館運営事業に 5,661万円
体育施設整備等事業に    ,428万円

交流のまちづくり
若者定住促進事業に 2,202万円
観光センター運営事業に 1,177万円


個性を活かした産業のまちづくり
水路等整備事業に1,714万円
地場産業等振興事業に 525万円


平成26年度一般会計 歳入・歳出の状況
義務的経費
扶助費
 8億5,846万円
(18.3%)

人件費
 7億6,824万円
(16.4%)

公債費
 3億8,296万円
(8.2%)

消費的経費
物件費
 7億1,634万円
(15.3%)

補助費等
 4億4,193万円
(9.4%)

維持補修費
1億3,214万円
(2.8%)

投資的経費
普通建設事業費
 5億6,984万円
(12.1%)

その他の経費
繰出金
 7億2,025万円
(15.3%)

積立金 9,365万円(2.0%)

投資及び出資金・貸付金
800万円(0.2%)

義務的経費 20億  966万円(42.9%)
消費的経費 12億9,041万円(27.5%)
投資的経費 5億6,984万円(12.1%)
その他の経費 8億2,190万円(17.5%)


基金の状況

区分25年度末 残高26年度末 残高増減額
土地開発基金2億1,448万円  2億1,454万円 6万円
財政調整基金
9億7,397 万円9億8,720万円 1,323万円
減債基金
3億104 万円 3億416万円 312万円
その他特定
目的基金等 
7億3,854万円 6億8,600万円 △5,254万円
国民健康保険特別会計基金
 23万円 7,023万円 7,000万円
介護給付費準備基金
4,326万円 5,873万円 1,547万円
公共下水道整備
事業積立金
40万円 40万円 0
建設改良等積立金
3,080万円 3,080万円 0
合計 23億272万円 23億5,206万円 4,934万円


地方債残高の状況
区分 25年度末残高 26年度末残高 増減額
一般会計・地方債残額 41億6,797万円 42億3,014万円 6,217万円
公共下水道・地方債残額 29億1,749万円 26億6,459万円 △2億5,290万円
水道事業・地方債残額 2億3,847万円 2億5,901万円 2,054万円
合計 73億2,393万円 71億5,374万円 △1億7,019万円


町民一人あたりの額(一般会計)
 町民一人あたりの町税  149,058円
町民税62,467円 固定資産税77,927円
軽自動車税2,258円 町たばこ税6,406円


 町民一人あたりに使われたお金   383,036円

人件費62,719円 扶助費70,084円

公債費31,264円 物件費58,481円

維持補修費10,788円 補助費等36,079円

普通建設事業費46,522円 繰出金58,801円

積立金7,645円 投資及び出資金・貸付金653円

人口は12,249人(平成27年4月1日現在)で算出

 
平成26年度の主な事業とその支出

安心・安全のまちづくり
自治活動推進事業に1,517万円
コミュニティバス運行事業に2,275万円
障がい者自立支援給付事業に1億9,117万円
保育所運営事業に  2億7,834万円
児童館施設整備事業に  4,144万円
感染症対策事業に 3,420万円
小児医療費給付事業に 6,722万円
防災施設整備事業に1,334万円


社会資本の充実したまちづくり
ごみ収集処理事業に1億2,576万円
道路新設改良事業に 7,325万円
公園等運営事業に 2,029万円
町営住宅整備事業に2億7,862万円
雨水対策調査事業に356万円

楽しく健康づくり教室
~知ろう!実践しよう!肥満予防!~

 「なんだか顔が丸くなってきた…」 「若い頃より体重が増えてきた…」
最近こんな悩みはありませんか。
 肥満は生活習慣病や動脈硬化を引き起こす可能性もあり、健康な生活を送るためには適切な体重を維持することが大切です。
 町では、皆さんの健康づくりを応援するため、肥満予防を目的とした健康教室(※全4回コース)を開催します。肥満予防に興味のある皆さんのお申し込みをお待ちしています!

教 室 名 楽しく健康づくり教室「~知ろう!実践しよう!肥満予防!~」

教室日程
日 時内 容会 場
1回目12月3日(木)
13:30~15:30
(受付13:00~)お話 「何で肥満になるの?」ゆるびの舎2階研修室
 2回目12月18日(金)
13:30~15:00
(受付13:00~)運動
 「ひっこめお腹!燃えろ脂肪!
  運動教室」
 日常生活でできる肥満予防の運動 についてお伝えします♪早島町中央公民館
多目的ホール
3回目平成28年1月22日(金)
9:30~13:00
(受付9:15~)調理実習
 「気分もからだもか~る軽♪
   肥満予防の食事をつくろう!」オアシス早島
会議室・調理室
 4回目平成28年3月29日(火)
午前中 楽しく健康ウォーク
 町内を皆でウォーキング♪
 ちょっと早い春を感じながら、心も からだもリフレッシュ♪ゆるびの舎 練習室
ウォーキング場所:町内

対  象 早島町在住の40~69歳の人
定  員 30名  ※定員になり次第、締め切ります。
費  用 食材費300円(3回目のみ)
持 ち 物 過去1年の特定健診結果または人間ドッグ結果(ある人のみ)、筆記用具、汗ふきタオル、       飲み物
     ※動きやすい服装でお越しください。
申 込 先 健康福祉課へ電話でお申し込みください。(土・日及び祝日を除く8:30~17:15)
申込期限 11月18日(水)
主  催 健康福祉課
 健康福祉課(086・482・2483)

不妊治療費の
一部を助成しています
 平成27年4月1日以降に、岡山県不妊に悩む方への特定治療支援事業の助成を受けた早島町民の人で、県の助成金を超える医療費がかかった場合は、超えた額の2分の1(上限10万円)を町が助成します。
対 象 者 次のいずれにも該当する人
(1) 岡山県不妊に悩む方への特定治療支援事業の支給決定を受けていること。
(2) 申請日において、夫婦いずれか一方が早島町に住所を有する法律上の  婚姻をしている夫婦であること 。
(3) 申請日において、対象者及び世帯員に町税の滞納がないこと。
(4) 夫及び妻の前年の所得の合計額が730万円未満であること。

助成内容
 岡山県の助成金を除いた額の2分の1以内で、助成金の限度額は1回当 たり10万円まで。

申請方法
 健康福祉課の窓口に治療費の支払が終了した年度末(3月31日)までに 申請してください。後日、指定の口座に助成金を振り込みます。

 【申請に必要なもの】
1. 岡山県不妊に悩む方への特定治療支援事業承認決定通知書の写し
2. 不妊に悩む方への特定治療支援事業受診証明書又はその写し
3. 本町に居住していることを証明する書類 (住民票など)
4. 振込口座(ゆうちょ銀行を除く)が確認できるもの
5. 印鑑

 健康福祉課(086・482・2483)


平成28年度
保育園の入園申込み
について

 平成28年度の入園申込書を11月25日(水)から町役場健康福祉課の窓口で配布します。(現在、保育園に入園中の人は、保育園から申込書をお渡しします) 
 なお、入園申込受付期間は12月1日(火)から18日(金)までです。
 詳細は広報はやしま12月号をご覧ください。
※入園は申込受付順ではありませんので、あらかじめご了承ください。

 健康福祉課
  (086・482・2483)

11月は
「児童虐待防止推進月間」
 児童虐待は子どもの健やかな発育と発達を損ない、心身に深刻なダメージを与えます。
 虐待の背景には子育ての中でのとまどい、不安、閉塞感などがあります。育児が負担に感じられた時、不安や悩みがある時は、ひとりで悩まずにお気軽にご相談ください。また、もしあなたが虐待を疑ったら、通告の義務が発生します。「子どもが心配だ」と感じた時は、町または児童相談所にお知らせください。
 健康福祉課
(086・482・2483)
子ども虐待防止
オレンジリボン運動


『介護者のつどい』ご案内

 介護で困っていることをひとりで抱えこんでいませんか?
 介護をしている皆さんが、日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催しています。
 介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせしています。介護に追われる毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか。はじめての人も、お気軽にご参加ください。

日時 11月20日(金) 13:30~15:00
場所 地域福祉センター
   (オアシス早島)
 参加ご希望の人は電話でお申し込みください。
・ 地域包括支援センター
    大崎・片岡まで
    (086・482・2432)

11月保健ガイド
身体障がい者相談
日時 11月11日(水)
   10:00~12:00(相談時間)
場所 オアシス早島

こころの健康相談(要予約)
日時 11月25日(水)
   13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。
女性集団検診

子宮頸がん・乳がん
(視触診・マンモグラフィ)
骨粗しょう症検診
実施日 11月10日(火)・30日(月)
    13:00~14:00受付
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター

 健康福祉課
  (086・482・2483)

おくやみ申し上げます
太田 千代子88歳(9月19日、前潟)
谷本 裕子78歳(9月25日、前潟)
渡邉 繁  98歳(9月26日、長津・畑岡)
川井 秀 92歳(9月27日、島)
村上 桂子  70歳(9月30日、宮崎)

早島の人口の動き
前月比
町人口/12,295人(-  1人)
男 性/5,956人(+  5人)
女 性/6,339人(-  6人)
世帯数/4,777世帯(+14世帯)
(平成27年10月1日)

いきいき広場
公民館の総力を結集
 はやしま生涯学習まつりの最終日を飾る恒例イベント「いきいき広場」を今年も実施します。
公民館の総力を結集し、楽しい1日をお届けします!詳しくは折込チラシをご覧ください。
日時11月1日
     10:00~14:00
   雨天決行、荒天中止
会場早島町中央公民館ほか
入場料 無料
  生涯学習課
 (086・482・1511)


くらしきフォーラム
テーマは「ふれあい」
 障がいのある人に対する理解を深めることを目的としたイベント「くらしきフォーラム」。今回のテーマは「ふれあい」です。障がい者施設によるグルメ食品の販売、ダンスや音楽などのステージ、町内事業所による帆布(はんぷ)のストラップづくり体験などをお楽しみいただけます。今回は、倉敷市や早島町だけでなく、高梁川流域市町からも事業所などの参加があります。入場・駐車場は無料です。
 この機会に、地域の障がいをお持ちの人と交流し、障がいへの理解を深めましょう。
日時1<SPA CLS=REL WD=-3>1月8日 10:00~16:30
場所川崎医療福祉大学(倉敷市松島288)
 倉敷地域自立支援協議会運営事務局 
  (倉敷地域生活支援センター)  
       <SPA CLS=REL WD=21>(086・464・4310)
  健康福祉課(086・482・2483)


「ゆたんぽ」
 あったかコンサート
No.210ゆるびWEEKENDコンサート
日時11月27日
    <SPA CLS=REL WD=-7> 開場18:30 開演19:00
会場ゆるびの舎・エントランスホール
   ※入場無料
出  演 ゆたんぽ&TAKASHI
内  容 ギター伴奏によるオカリナ演奏
演奏曲目 大黄河、津軽平野、案山子、神田川      他
 ゆるびの舎 (086・482・4800)


菊と秋の花なら何でも展
花の銀行友の会会員が丹精込めた
 花の銀行友の会会員が丹精込めて育てた菊などの展示をする「菊と秋の花なら何でも展」。今年もぜひ公民館へ足をお運びください。
会期11月10日 まで
会場早島町中央公民館
内容 菊、秋の木、実のなるもの、
   盆栽などの展示
 生涯学習課(086・482・1511)

 

ゆるびの舎開催イベント
チケット発売情報

     会 場ゆるびの舎・文化ホール
    ゆるびの舎(086・482・4800)

東京藝術大学邦楽科卒業生による
若手日本舞踊家集団「<RUBY CHAR="藝","げい"><RUBY CHAR="○","まる"><RUBY CHAR="座","ざ">」
ゆるびの舎公演
日時11月15日
   開場13:30 開演14:00
入場料 一般1,000円、高校生以下500円
    (全席自由)

早島ふるさと音楽祭2015
日時12月6日
   開場13:30 開演14:00
入場無料 ※要整理券
出 演
高見信行(トランペット)
倉敷アカデミーアンサンブル
早島少年少女合唱団
さつきコーラス
早島中学校吹奏楽部
アンサンブル早島

「まなびの舎」開講
はやしま学

 早島町では、知識を深め、地域を学ぶ生涯学習の場として、「まなびの舎」を開講します!
 まなびの舎は単位制となっており、受講後は、取得された単位数により認定書を授与します。認定書を授与された人には、得た知識を地域で役立てていただくとともに、公民館の様々な事業に参加していただく予定です。

対象講座 ・まなびの舎講座
     ・町内で実施している既存の講座で、
      生涯学習課が指定するもの
     ※対象講座については、折込の一覧表<SPA CLS=REL WD=2>をご覧ください。
対  象 町内在住の成人
開講日 11月14日(土) 10:00~12:00
     中央公民館講座室2
受講料 500円
申込方法 申込書に必要事項を記入の上、受講料を添えて生涯学習課に提出してください。
     申込書は町ウェブサイトでダウンロードできるほか、ゆるびの舎、中央公民館で配布します。
申込締切 11月7日(土)
・ 生涯学習課(086・482・1511)

 

図書館だより

★図書館1階東入口を
 整備しました
 かねてより要望のあった東入口ができあがり、東側から図書館1階に入ることができるようになりました。どうぞご利用ください。

☆ストーリーテリング
11月7日(土)15:00~
1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。

☆おはなしの時間
毎週木曜日 10:30~11:00 
1階おはなしのへや(11月5,12,19日)
職員による読み聞かせなどをしています。  

図書館カレンダー 11月のお休み
2, 9, 16, 23, 26, 30日
☆11/26は電話対応可☆
 町立図書館(086・482・1513)

☆かみしばいのじかん
11月8日(日)14:00~
1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

★職場体験に
 ご協力ください

 10月、11月は近隣の中学校や高校から職場体験の生徒を多く受け入れています。中学生などが図書館の仕事を体験していますので、ご協力よろしくお願いします。

★ブックスタート★
対象者 平成25年11月生まれ以降の乳児健診対象者。
     (町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 11月17日(火) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net

 

 

ロゲイニング in はやしま 参加者募集!!
まだ知らない早島を探検しよう!

 ロゲイニング in はやしまの参加者を募集しています。対象は早島小学校4年生から6年生です。
ロゲイニングってなあに?
 ロゲイニングとは、地図を見ながらチームでチェックポイントをたくさんまわり、得点を集めるゲームです。
 今回のロゲイニングでは、早島町の建物や、名所、自然、史跡などがチェックポイントです。どのチェックポイントを回るかは自由。チェックポイントには見つけやすさによって得点が付けられています。チームで作戦を立てて早島を探検し、高得点をゲットしよう!優勝チームには豪華賞品あり!?ぜひご参加ください。

実施日時11月21日
      9:00~12:00
集合場所ゆるびの舎
対  象 早島小学校4~6年生
定  員 50名程度
申込締切 11月7日(土)
申込方法 小学校で配布するチラシに必要事項を記入のうえ、生涯学習課へ持参かFAXで申し込み、または携帯電話のQRコードから。
スマートフォン
QRコード
・ 生涯学習課
  (086・482・1511)


認知症について
12月に公開講演会
 「認知症診断・予防」の第一人者で、NHK「あさイチ」や「チョイス」、「たけしの家庭の医学」などテレビにも多数出演中の鳥取大学医学部教授 浦上 克哉氏を招き、公開講演会を行います。詳細は「広報はやしま12月号(折込チラシ)」でご案内します。
日時12月15日
    13:30~15:00
会場町民総合会館
   「ゆるびの舎」文化ホール
 参加申込み方法については、広報12月号でお知らせします。
 地域包括支援センター  
(086・482・2432)


アンサンブルくらしき
第1回“ゆるび”
ニューイヤーコンサート
若き“響き”ゆるびに舞う

日時平成28年
    1月11日(月・祝日)
   13:30開場 14:00開演
会場ゆるびの舎・文化ホール
入場料 (全席自由)
    一般1,000円
    高校生以下500円
    ※未就学児入場不可

早島町の小中学校に
在籍する児童・生徒は、
無料招待!

チケット発売日
11月7日(土)


プロフィール
アンサンブルくらしき
 岡山県在住・出身の若いプレーヤーによって、平成26年に結成された音楽団体。地域の音楽文化活動への貢献を目指し、定期的な演奏会を開催しています。
出演者 ヴァイオリン 岸本萌乃加・佐々木 綾
    ヴィオラ   中村洋乃理・景山 奏
    チェロ    江島 直之・岡本 渚
    ピアノ    梅村 知世
曲 目 シェーンベルク 浄められた夜op.4
    ブラームス ピアノ四重奏曲第1番op.51-1
    ブラームス 弦楽六重奏曲第1番op.18

 ゆるびの舎(086・482・4800)

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
9月生まれの赤ちゃん

頼實 一樹ちゃん男の子(9月3日・長津・畑岡)父・一全、母・鮎美
大山 銀二"楼ちゃん男の子(9月5日・前潟)父・利幸、母・友香
榊 奏翔ちゃん男の子(9月18日・舟本)父・渉、母・紀代
田仲 翔太郎ちゃん男の子(9月22日・長津・畑岡)父・洋一、母・徳子
藤原 蒼翔ちゃん男の子(9月25日・中山団地)父・優之介、母・景子
芦田 一輝ちゃん男の子(9月26日・前潟)父・俊裕、母・理佳
藤井 颯大ちゃん男の子(9月29日・舟本)父・雅章、母・真弥

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?
詳細はまちづくり企画課
(086・482・0612)へ。
kikaku@town.hayashima.lg.jp

11月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
 健康福祉課・保健師 (086・482・2483)

育児学級(7~8ヵ月児)
日時 9日(月) 10:00~12:00
対象 7~8ヵ月児とその保護者
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れ、離乳食(中期)のポイントなど
※対象者には個人通知します。

保育相談
日時 17日(火) 10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。

乳児健診
日時 17日(火) 13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12ヵ月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。

3歳児健診
日時 19日(木) 13:30~14:00(受付)
対象 平成24年3月~平成24年5月生まれ
内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談、栄養相談、歯科相談など
※対象者には個人通知します。

母親学級 場所 オアシス早島
日時 24日(火) 9:30~12:30
対象 妊娠5~8ヵ月の人
内容 妊娠、出産、育児に役立つ情報、保健サービスの紹介、妊娠中の食生活、歯の健康、貧血予防、減塩食の調理実習など


For Health
保健情報
予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!

◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12カ月~24カ月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児

◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。

◎日本脳炎の予防接種
  平成7~18年度に生まれた人は、日本脳炎の予防接種が不十分になっています。母子健康手帳を確認のうえ、不足分の接種
を受けてください。
接種可能な年齢標準的な接種年齢受け方
1期初回生後6~90カ月未満3歳6~28日間隔で2回接種
1期追加生後6~90カ月未満4歳(1期初回終了の約1年後)1期初回終了後、1回接種
2期9~13歳未満9歳1回接種
【特例措置対象者】
  平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの人は、接種時20歳未満であれば、日本脳炎の不足回数分を無料で接種することができます。
※すでに1期接種を1回または2回受けた人は、前回の接種から接種間隔が開いていても差し支えないので、(6日以上の間隔をおいて)残りの回数を接種してください。
 既に必要回数(4回)の接種が完了している人は接種する必要はありません。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時など確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
 ・健康保険証・母子健康手帳・小児医療費受給資格者証
  健康福祉課(086・482・2483)

 

はやしま児童館
だより

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日  毎週火曜日・国民の休日
開館時間 10:00 ~ 17:00

問い合わせ先 早島児童館
 TEL/FAX 086・483・2358
 早島町早島1297-<SPA CLS=REL WD=-1>1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

○絵本タイム2日・9日・16日(月)
16:00~16:30
30日(月)
14:00~14:30小学生対象 3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★スクエアダンスを
 して遊ぼう7日(土)
14:00~15:00どなたでも 板屋 澄代氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。英語も覚えられますよ。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。
★おやこひろば
 「親子ふれ合い遊び」13日(金)
10:00~11:00乳幼児親子 山本 敬子氏(岡山市スポーツ文化振興財団・親子運動あそび教室指導者)の指導で、親子で身体を動かして楽しく遊びましょう。親子の遊びのレパートリーが広がりますよ。動きやすい服装で参加してください。
★オセロ大会14日(土)
14:00~15:00どなたでも オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちも誘って参加してね。
○ふれあいサロン20日(金)
10:30~12:00 乳幼児親子 児童館で子どもを遊ばせながら、お母さん方もおしゃべりを楽しみましょう。10時30分頃から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
★ピンポンをしよう21日(土)
14:00~15:00 どなたでも コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★なかよしひろば
 「親子運動遊び」25日(水)
13:30~14:303歳~
就学前親子 山本 敬子氏(岡山市スポーツ文化振興財団・親子運動あそび教室指導者)の指導で、親子で楽しく身体を動かしましょう。親子の遊びのレパートリーが広がりますよ。動きやすい服装で参加してください。
○避難訓練(不審者)25日(水)
16:00~16:45 全員参加 倉敷警察署 生活安全課職員が不審者対応の指導に来てくださいます。
全員参加です。
★おやこひろば
 「みんなでいただきます!」27日(金)
10:00~11:00乳幼児親子
(定員1<SPA CLS=REL WD=-7>0組まで) 親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、さつまいもを使ったおやつを囲んで会食をします。申し込みをして参加してください。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園  直通電話(086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(086・480・1489)
  詳しくは各保育園にお問合せください。


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
お休み 日・祝・年末年始
上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

2日(月)11:00~ わらべうた
5日(木)10:00~ 定員8組要申込 すまいるキッズ1回目
9日(月)11:00~ おはなしなあに
11日(水)10:00~ 要申込親子で楽しくリトミック 早島町中央公民館
12日(木)10:00~ 定員8組要申込 すまいるキッズ2回目
16日(月)11:00~親子でふれあい遊び
18日(水)10:00~ 定員1.10組程度 2.10人程度
要申込やきいもパーティー(三世代交流座談会)
対象1.子育て中の親子2.子育てやお孫さんの育ちに関心のある人
子育ての昔と今、やきいもを囲んで語らいませんか?
18日(水)13:30~赤ちゃんサロン 対象 1歳半までの親子
26日(木)10:00~
定員10組要申込リフレッシュ企画「クラフト」 講師 矢田 裕美子氏 対象 子育中の親子
参加費 300円(材料代) 場所 早島町地域福祉センター2F
30日(月)11:00~10月、11月誕生会

★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉
 日 時 11月5日(木)・12日(木) 
 対 象 1~3歳の親子(8組 要申込)
 参加費 500円(給食代2回分)
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!

 


心映の投句
俳句・短歌
第473回早島俳壇定例句会作品坪井日出夫 選

その人のいつしか亡くて秋の 石井 宏幸
  体調が優れないとは知りつつもついついご無沙汰をしていた方が、人づてに亡くなられたことを知った。お会いできないままに別れたことが淋しい。折りしも秋の蝉の声がその想いをつのらせる。
新涼やガレの花瓶の抱きごころ中村 清子
  暑い夏が終わりようやく秋の訪れが。久しぶりにゆったりと花でも活けようと大切にしているガレの花瓶を抱き上げる。言葉に出し切れない安らぎを覚える。
一雨にあきつの空のがらんどう郷原 和美
  先ほどまで空に赤とんぼが群れていたが、一瞬の通り雨。すぐに雨は上がったけれど、しばらくは赤とんぼが姿を見せず、空はがらんどうになってしまった。
外濠の<RUBY CHAR="彩","いろ">を深めてつばめ去る佐野  緑
露しとど古稀の心音たしかなる豊澤  武
朝顔の蕊の蕊まで朝日受け筑後 道明
爽やかや妻を大きく撮る写真坪井 信幸
家具一つ取りし空間涼新た大崎 弘子
諍の後の沈黙虫すだく石井美由紀
父と母光でつなぐ流灯会 佐藤惠美子
初潮に道現はるる恋路とか青葉 恵子
盂蘭盆会孫の生命を膝に抱く滝沢 寿子
アルバムに過去を訪ねて秋灯下谷水 勝利
満天に星を集めて天の川佐藤  寛

まなかひの山も城址初紅葉坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
一雨にあきつの空のがらんどう郷原 和美
朝顔の蕊の蕊まで朝日受け筑後 道明
朝顔の去年とは違ふ色に咲く石井美由紀

 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 *俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 *どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ
坪井( 086・483・2157)
筑後( 086・482・2339)

 

早島短歌会九月詠草小見山 輝 選
心うつろなる一日のはてにして雷鳴とどろきわれを取り戻す岡本 稔子
十三年間声も聞かざる亡き夫が今日わが後ろに立つ気配する川上 安代
暑い暑い夏休みなれど孫達が次から次へと遊びに来たりぬ篠田 邦子
夜も更けてバイクの音も虫の音も聞こえず雨降る音ばかり鈴木 信子
午前中は「晴マーク」なり長雨の予報に備へ買ひ出しにゆく田中美代子
秋茄子の実も黒々と生き返りしをからし漬けにして秋を楽しむ溝手 和子
新弟子の増える喜び「UFO」の衣装縫はんと帯ほどきをり安原 敏子
真白なる真綿のやうなる雲間から濃紺の空が秋を告げをり安原 知子

▽撰者詠草
修験者の如くひたすら三鈷の松をのぼりゆく漆黒の山の蟻^t

 *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
 *短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
 *講師 小見山 輝 氏
 *問い合わせ
安原( 086・482・1808)

早島町シルバー人材センター
からのお知らせ

◇お正月用玄関飾り教室開催
 い草の三色を使ってお正月用リング型玄関飾り教室を開催します。
日時 12月10日(木)9:00~12:00
場所 早島町シルバー人材センター内
対象 おおむね60歳以上で町内在住の人(先着20名)
参加費 800円(材料代)
申込み 11月9日(月)~
    11月30日(月)まで
持参するもの ニッパー、ペンチ、ハサミ
◇新規会員募集中
 福祉・家事援助サービスの事業・障子の張替などを、シルバーの会員になって、お手伝いしてくれる人を募集しています。
◇今月の入会説明会は
日時 11月10日(火)13:30~14:30
場所 早島町シルバー人材センター事務所(トマト銀行裏)

 公益社団法人早島町シルバー人材センター事務所
 (086・480・0335)
 (FAX086・480・0337)
 早島町早島1291-7
 hayashima@sjc.ne.jp


岡山県立早島支援学校
PTAバザーのご案内
日時 11月10日(火)10:15~12:00
場所 岡山県立早島支援学校体育館
お願い 駐車スペースが限られていますので、乗り合わせてお越しください。
 岡山県立早島支援学校PTA係 担当教頭 難波 秀文
 (086・482・2131)
 (FAX086・482・2130)


11月は労働保険適用
促進強化期間
労働保険への加入はお済みですか?
 労働者を一人でも雇用している事業主の人は、原則として労働保険(労災保険・雇用保険)に加入することが法律で定められています。加入手続が済んでいない事業主の人は、ぜひご加入ください。また、事業主の加入手続き事務を代行する「労働保険事務組合」が設立されていますのでご利用ください。
 詳しくは、左記まで問い合わせてください。
 倉敷中央公共職業安定所
 (086・424・3333)
  倉敷労働基準監督署
 (086・422・8177)


おかやま介護の日2015
 福祉人材の確保・定着促進を目的として左記の通り事業を実施します。
日時 11月21日(土)13:00~16:15
場所 おかやま未来ホール(イオンモール岡山5階)
内容 トークショー(ゲスト・古賀稔彦【柔道家】)、カイゴ男子・女子発掘プロジェクト(県内初の取組み。あなたの一票でグランプリが決定)、若手職員本音トークほか
対象者 働くことを考え始めた学生、保護者、福祉・介護の仕事を知りたい人、就職希望者、その他関心のある人
 岡山県社会福祉協議会福祉人材センター
 (086・226・3507)

いかしの舎  11月
講座・イベント情報のお知らせ
・ いかしの舎(086・483・1243)

●うたごえ喫茶
11月  <SPA CLS=REL WD=-7> 5日(木)
13:15~14:45
11月10日(火)
10:00~11:30 
参加費1,500円
※1ドリンク、お茶菓子付
 母屋2階

●折り紙教室
11月10日(火)
10:00~12:00
参加費1,620円
(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費 のみ、要予約
第二展示室


~この賞はあなたの夢の始まりです~
国際ソロプチミスト顕彰事業

 次の各賞に応募希望の人、各賞にふさわしい人をご存知の場合はお知らせください。
1.夢を生きる:女性のための教育・訓練賞         (副賞 20万円~)
  扶養家族に経済的責任を負いながら、より良い職業に就こうと、職業・技術訓練課程、もしくは大学に在学中の女性。
2.ソロプチミスト ルビー賞:女性を助ける女性のために(副賞 20万円~)
  過去2年以内に職業を通して、地域社会で女性と子どもたちの生活の向上に貢献した女性。
申込期限 11月17日(火)
※応募の秘密は厳守します。
 国際ソロプチミスト 岡山さつき
   平松 公子
   (086・483・0712)


囲碁クラブ例会報告
(9月27日22人参加)

【成績順位】
1.中村 行雄 六段 五勝
2.岡本 保夫 5級 五勝
3.伊丹  清 三段 四勝
▽三勝者 佐藤 克範 5級 ほか7人
定例会は毎月第4日曜日開催。
次回は、
 11月22日(第4日曜日)  <SPA CLS=REL WD=7>9:00~
場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。


今月の情報
Pick up!
はやしまふれあい講座に
      ご参加ください

11月の
講座

落語
「はやしま寄席」

●日  時 11月8日(日)14:00~
●場  所 ゆるびの舎 2階研修室
●定  員 70名
●講  師 噺の会じゅげむ 岡山支店
●申込締切 11月6日(金)まで
●今後の予定

開催日時間講座名講師開催場所
12月13日(日)14:00~「歌声ひろば」当会会員中央公民館  1階多目的室
平成28年1月30日(土)14:00~健康講座
「生活用品に含まれる化学物質による健康影響について」川崎医療福祉大学医療福祉学部
 田口 豊郁 教授ゆるびの舎
2階研修室

 町民活動支援センター(中央公民館内 086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
            (090・4145・2374)
□「ふれあいネットはやしま」では賛助会員を募集中!
 賛助会費 個人、団体ともに1口1,000円
※あわせて会員も募集中です。詳しくは問い合わせてください。


11月25日~12月1日は
「犯罪被害者週間」
 犯罪被害とは、犯罪そのものによって心や体が傷つくだけではありません。被害者、そのご家族・ご遺族は、その後の生活の中でも様々な困難に直面しています。犯罪被害者などが置かれている状況を理解し、再び平穏な生活を営むことができるよう、社会全体で協力して支えていきましょう。
 岡山県警察本部県民応接課
 (086・234・0110)


NPO法人 宇喜多堤見守り監視隊
もちつき大会を開催!
皆さんのお越しを
お待ちしています
 当法人は、町内を活動拠点として、用水路の清掃・不法投棄ごみ回収・落書き消去などの活動を行っています。この活動を町民の皆さんに知っていただこうと、下記のとおりもちつき大会を開催します。皆さんのお越しをお待ちしています。
日時 11月15日(日)小雨決行
   9:00~(なくなり次第終了)
場所 早島町観光センター広場
 野田(086・483・1575)

「税を考える週間」 11月11日~17日
テーマ「税の役割と税務署の仕事」

 納税者の皆さんに、税の役割や「適正・公平な課税・徴収の実現」に向けた取組について理解を深めていただくため、e-Tax(国税電子申告・納税システム)のしくみなど各種の情報提供や様々な行事を実施します。
●納税表彰式
 日時 11月11日(水)10:00~  場所 倉敷税務署
●税に関する書道展
 日時 11月11日(水)~17日(火) 場所 ゆめタウン倉敷
●税に関する書道展表彰式
 日時 11月12日(木)17:00~  場所 倉敷市役所市民ホール

年末調整説明会
 年末調整の仕方、法定調書の提出方法、e-Taxの利用方法などについての説明会を開催します。
日時 11月19日(木)・20日(金)
   10:00~12:00、
   13:30~15:30
場所 ライフパーク倉敷

 倉敷税務署(086・422・1201)

地方創生☆政策アイデア
コンテスト2015

 内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)は、地方自治体による様々な取り組みを情報面・データ面から支援するため、「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」を提供しています。地方創生の動きを国民レベルで盛り上げていくため、RESASの活用により地域を元気にする政策アイデアを募集するコンテストを開催します。
募集期間 11月15日(日)まで
応募方法 オンラインでのみ受付
 詳しくは左記ウェブサイトをご覧ください。
 内閣官房まち・ひと・しごと創生
 本部事務局
 http://nkbp.jp/resas2015

いぐさ芸術祭2015
 岡山で活躍する実力派・個性派アーティストたちが『い草の蔵』に集結。 子どもも大人も楽しめる飲食店などのブースが約20店舗出店します。
日時 11月28日(土)11:00~20:00
会場 早島駅前 土蔵ステージ
 はやしまブランディングプロジ ェクト事務局
 (080・9795・1140)

第1回おかやまマラソン
 11月8日(日)、いよいよ「第1回おかやまマラソン」が開催され、一万五千人のランナーが岡山市内を駆け抜けます。大会当日は、長時間にわたり道路を使用するため、コース及び周辺道路において最大で7時間30分(7:45~15:15の間)交通規制を行います。このため大規模な交通渋滞が予想されますので、岡山市内へお出かけの際はマイカーの使用を控え、公共交通機関をご利用ください。
◇おかやまマラソンEXPO2015
日時 11月7日(土)10:00~20:00
   11月8日(日)9:00~15:30
会場 岡山県総合グラウンド陸上競技場(シティライトスタジアム)前広場
 岡山のご当地グルメや特産品の飲食物販ブース、県内各地域の情報発信コーナー、イベントステージで、岡山の魅力を発信します。ぜひご来場ください。
※会場に駐車場はありません。
 詳しくは、大会公式ホームページ、または、県庁、県民局などに備え付けのチラシをご覧ください。
 おかやまマラソン実行委員会事務局(086・226・7905)
http://www.okayama-marathon.pref.okayama.jp/

みんなで
チューリップを
植えよう!
~チューリップ祭り植え付けサポーター募集~

 来年4月開催のチューリップ祭りに向けて、チューリップの球根12,000球の植え付けを手伝ってくださるサポーターを募集します。
 みんなで一緒に楽しく植え付けをしませんか?
 作業日時などは下記のとおりです。
日  時 11月21日(土)(雨天の場合は11月22日(日)に順延)
     9:00受付/9:30植え付け開始
場  所 早島保育園南東の駐車場
参加資格 小学生以上(小学生は保護者同伴)
締  切 11月13日(金) ※先着60名程度
持参物 長靴、スコップ、軍手
その他 当日は作業のできる服装でお越しください。
・ 早島町中央公民館
     (086・482・1512)
    町民活動支援センター
     (086・482・3771)

里山講演会と
観察会のお知らせ

 早島さくら千年委員会では、里山についての講演と、園内の植物観察会を開催します。
日 時 11月15日(日)(雨天決行)
    10:00~11:30
場 所 早島町ふれあいの森公園
参加費 無料
講 師 重井薬用植物園 園長 片岡 博行氏
申込み FAXまたはメールで申込みください。
    (先着30名)
主 催 早島さくら千年委員会
・ 早島さくら千年委員会 林
     (090・7135・7272)
     (FAX086・482・3383)
     harumarugoto@yahoo.co.jp

躍動 早島中学校2年 川?まどかさん
全日本中学校陸上競技選手権大会 出場
川?さんは、6月13日、14日に開催された岡山県中学生陸上選手権大会で2年女子100m走で12秒53のタイムで優勝しました。全日本中学校陸上競技選手権大会の標準記録をクリアして、第42回大会(札幌市)への出場を決めました。
 また、7月21日、22日に開催された岡山県中学校総合体育大会に出場した川さん、2年石井 大揮君、1年三宅 廉君が岡山県代表として中国中学校陸上競技選手権大会(鳥取市)に出場しました。^t^t

生徒名大 会 名種  目記録
川まどか岡山県中学生選手権大会2年女子100m第1位
女子200m第2位
岡山県中学校総合体育大会2年女子100m第1位
女子200m第2位
中国中学校選手権大会2年女子100m第2位
女子200m第7位
石井 大揮岡山県中学校総合体育大会2年男子1,500m第3位
中国中学校選手権大会2年男子1,500m第10位
三宅  廉岡山県中学校総合体育大会1年男子100m第3位
中国中学校選手権大会1年男子100m第4位

 

自然に親しむ
はやしま有機の郷を訪問
晴天の9月29日、幼稚園東分園年長・年中児がはやしま有機の郷(代表 織田 知之 氏)を訪れ、織田さんから野菜の育ちの話を聞いたり、色鮮やかなヒガン花を観賞しました。
 園児らは、オクラや里いもの育ちの話に聞き入り、用水路のザリガニに驚き、信山 安さん(真磯)が編むイ草を興味深そうに見つめていました。
 はやしま有機の郷に新たにイ草田が登場。早島のイ草を残したいという織田さんの心意気です。


早島ソフトボールスポーツ少年団
早島A交歓大会 準優勝!
8月30日早島A交歓大会が深砂球場で開催され、6年生と5年生の2チームが出場しました。
 6年生は決勝戦まで勝ち進みましたが、強敵御野に10で惜しくも敗れ準優勝となりました。これから、またリスタートです。
 5年生は予選リーグ1勝1敗で残念ながら、決勝トーナメントには進めませんでしたが、12月の春季全国大会県予選会に向けて、本格的に練習を始めています。
 ひとり一人のスキルアップと仲間を信じるチームの団結力が何よりの必勝法です。
 早島ソフト、これからも頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

第19回早島ウィングスカップ大会
早島サッカースポーツ少年団の活躍
秋晴れの空のもと、9月13日、19日に宮山グランドで早島サッカースポーツ少年団第19回早島ウィングスカップ大会(Uー12、少女大会)を開催しました。ウィングスという名称は、この大会から世界へ羽ばたいてほしいと命名、団員たちは最後まであきらめない、気を抜かないプレーで、優勝を目指し頑張りました。
 今後、11月3日(火・祝)に888リレーサッカー大会を開催します。引き続き、地域の皆さんの応援をよろしくお願いします。


「藝○座」ゆるびの舎公演のPRイベント
囃子と日本舞踊を楽しむ
9月11日にゆるびの舎エントランスホールで、11月15日に開催予定の「藝○座 ゆるびの舎公演」PRイベントを行いました。
 このイベントは、11月の本公演に向けて、日本の伝統文化である、囃子と日本舞踊の楽しさ・面白さ・かっこよさを知ってもらうことを目的として行われ、レクチャーを交えた、囃子と日本舞踊のミニコンサートで来場者を楽しませました。
 来場者は囃子桜友会「望月太津友」さんのレクチャーと囃子演奏で和楽器の奥深さを知った後、若手日本舞踊家「花柳大日翠」さんの古典舞踊と新作舞踊でのおおらかで風格ある踊りに見とれていました。

 

仲秋の夕べ
秋の夜長を堪能
朗読とお茶の一服で、秋の夜長を楽しむ仲秋の夕べ。
 9月18日、いかしの舎で開催され、当日は天気も良く三日月も見えて、秋を感じさせる涼しい夜になりました。
 来場者約100名は裏千家「小野宗生と一門」によるお茶のおもてなしで一服した後「言の葉二人会」沖田 喜一氏、中山 美保氏、木口 和枝氏による、朗読『吉備津の釜』『耳なし芳一』の怪談話に秋の夜長を堪能しました。


好天の中161名が参加した
第17回早島町町民ゴルフ大会開催
初秋の9月23日に早島町町民ゴルフ大会が岡山ゴルフ倶楽部帯江コースにおいて開催され、好天の中161名が参加して、盛会の内に終了しました。
 当日は町在住者はもちろん、町在勤者、ゆかりの人々がゴルフを通じ、健康増進と親睦を深め、表彰式も和やかに行われました。
 上位入賞者は別表のとおりです。

優勝した江草 香氏

上位入賞者(敬称略)

氏 名アウトイントータルHDCPネット
優 勝江草  香41458615.670.4
準優勝蜂谷 基治37448110.870.2
3 位小橋  寛44408413.270.8
4 位山部 俊郎43428513.271.8
5 位大森百合子48489624.072.0
6 位平田 幸也42478916.872.2
7 位渡辺  尚44509421.672.4
8 位木村 浩三4042829.672.4
9 位三宅 啓介47459219.272.8
10位増田 康彦39468512.073.0

※同ネットは年長者上位
※優勝者規定(町内在住在勤)により1、2位入替り

 ★ベストグロス賞  野瀬 晃三  スコア75(39・36)
 ☆レディース1位  大森百合子  ネットスコア 72.0
 ★ニアピン賞    NO,3 野瀬 晃三  佐藤 友彦
           NO,8 林  洋治  小池  満
           NO,12 澤田 眞示  小橋  寛
           NO,17 平田 幸也  小原 啓司

町防災訓練
震度6弱の地震に備えて
早島町総合防災訓練が9月27日に町内各所で実施され、およそ1,000人が参加しました。
 震度6弱の地震が午前8時に発生したという想定のもと、サイレンを合図に、自主防災組織・自治会の避難訓練などを開始しました。
 避難訓練では、各地区での安否確認の後、早島小学校、早島中学校、早島支援学校の3か所に設置した避難所に避難者が続々と集まり、コカ・コーラウエスト株式会社と株式会社ハローズからの飲料水と非常食を受け取りました。それぞれの避難所では自衛隊による防災講話、はやしまBLS及び倉敷消防署職員による防災研修が行われ、多くの避難者が参加しました。
 また、災害時に福祉避難所になる特別養護老人ホーム白亜館では、早島町身体障害者福祉協会の協力を得て、避難行動要支援者の搬送・受入訓練を実施しました。
 訓練にご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


秋の交通安全運動 交通安全テント村
交通ルールの遵守を呼びかけ
秋の交通安全運動が9月21日から30日まで開催され、町内でも、倉敷交通安全協会早島支部による街頭交通指導の他、9月29日に、「交通安全テント村」が行われました。
 JA岡山西早島町支店駐車場を会場に、歩行者などへLEDライトなどの配布を行い、交通ルールの遵守や正しい交通マナーを呼びかけました。参加いただいた倉敷警察署、早島町交通安全母の会、早島町老人クラブ連合会の皆さんありがとうございました。これからも地域全体で子どもと高齢者の交通事故防止に努めましょう。

件数死者数負傷者数
8月505
累計70283
(前年比)-11 1-15 

早島町内 人身交通事故・発生状況
(平成27年1月~8月)


早島少年少女合唱団 第21回定期演奏会
16人の子どもたちがミュージカルに挑戦
9月27日、早島少年少女合唱団の第21回定期演奏会がゆるびの舎文化ホールで開催されました。
 今年のミュージカルは3人の転校生のお話「どろん子」に挑戦。16人の子どもたちがステージの上を元気いっぱいに動きながら、楽しい音楽の世界を繰り広げました。
 OB会・育成会との合唱もあり、来場者は惜しみない拍手を送りました。

 

3年ぶり第58回目
町民運動会へのご後援ありがとうございました

10月4日、第58回町民運動会が開催され、参加者の皆さんは、トラック競技やフィールド競技にさわやかな汗を流して、秋の一日を楽しみました。3年ぶりの開催ということもあり、応援にもひときわ熱が入りました。


後援企業名
大森サイクルセンター お酒のつなしま (株)横本組 コカ・コーラウエストベンディング(株) 山陽文具(株)つくぼ商工会 (株)肉の丸栄 早島町金融協議会 ハートフルショップH&M (株)ふうりん まさや 
(有)早島タクシー リコージャパン(株)  敬称略・順不同
ご後援いただき、ありがとうございました。

競技の順位
優 勝  6班 (長津・畑岡・宮崎・弁才天)
準優勝  8班 (片田・舟本・三軒地・久々原)
3 位  2班 (矢尾・日笠山・イトーピア)
4 位  1班 (若宮)^t^t
5 位  7班 (金田・下野・噂島・備南台)
6 位  4班 (市場・塩地・頓行・小浜・花町)
7 位  5班 (中山・大池・ニュー早島)
8 位  9班 (前潟・下前潟)
9 位  3班 (塩津・無津・真磯台)


応援賞
優 勝  6班 (長津・畑岡・宮崎・弁才天)
準優勝  5班 (中山・大池・ニュー早島)
3 位  9班 (前潟・下前潟)
4 位  4班 (市場・塩地・頓行・小浜・花町)
 1班 (若宮)
6 位  3班 (塩津・無津・真磯台)
     7班 (金田・下野・噂島・備南台)
8 位  8班 (片田・舟本・三軒地・久々原)
9 位  2班 (矢尾・日笠山・イトーピア)

 生涯学習課(086・482・1511)

 


11月の無料相談
教育相談 5日・12日・19日・26日(木)13:00~17:00ゆるびの舎学校教育課
086・483・2211
行政相談10日(火)13:00~14:00オアシス早島総務課
086・482・0611
心配ごと相談・児童相談10日(火)13:00~14:00オアシス早島健康福祉課
086・482・2483
人権相談11日(水)   9:00~12:00ゆるびの舎
2階集会室町民課
086・482・2482
身体障がい者相談11日(水)10:00~12:00オアシス早島健康福祉課
086・482・2483
夜間納税相談18日(水)・19日(木)17:30~20:00町役場税務課
086・482・2484
こころの健康相談(要予約)25日(水)13:00~14:00栴檀の家健康福祉課
086・482・2483
法律相談25日(水)13:00~16:00町役場総務課
086・482・0611

 

住民の憩いの場として定着
今年3年目を迎えた
若宮自治会 喜楽亭

 認知症、要介護者の予防と支援を目的とした「集いの場づくり」を行い、仲間づくり、心と体の健康づくりを推進している喜楽亭。
 平成24年6月13日にオープンし、今年で早3年目を迎え、毎回大いに賑わっています。若宮自治会では、9月9日実施の喜楽亭に中川真寿男町長ほか町職員を招待しました。
 この日は、木村 和子氏による食物の栄養の話や南岡山医療センター院長の宗田 良氏の講話を聞きました。また、会場内に手づくり作品の披露の場を設けるなど工夫をこらしました。
 この喜楽亭の成功の秘訣は、役員の地道な努力の積み重ね。住民が楽しく過ごせるよう趣向をこらした催しの企画やスマイル若宮(木村 和子代表)の協力を得て、栄養バランスと彩りを考えたうどん定食やコーヒーを毎回準備し、集う人皆が和やかに食事を楽しめる場としています。そのおかげで毎月新しい顔ぶれが増え、喜楽亭は地域でなくてはならない存在となりました。
 若宮地区では地域住民が皆仲良くなることを願い、活動しています。

広報はやしま 11月号
 平成27年11月1日発行  (通巻1896号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■TEL 086・482・0612 ■FAX 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。