現在の位置

広報はやしま平成27年10月号

特集●町長インタビュー
はじめに
8月9日投開票の早島町長選挙で第33代早島町長に中川真寿男氏が当選。8月28日に町役場に初登庁し、就任あいさつで「教育・子育て・医療・福祉や行財政改革に力を入れ、豊かさが実感できる町を目指す」と決意を示し、いよいよ中川町政がスタートしました。
 今後の町政について中川町長に先日行ったインタビューの要旨をお知らせします。


町民の皆さんのご意見を聞き
政策を組み立てる
町政運営の基本姿勢は?
これから早島をどのような町に?
今回の選挙を通じて、多くの町民の皆さんとお会いし、お話することができました。その中で感じたことは、町民の思いが行政にしっかりと届いていないのではということです。
 そこで、私が一番訴えたことは、町民の皆さんのご意見を基本として、町民の皆さんが安全に、安心して暮らせ、豊かさが実感でき、いつまでも早島に住み続けたいと思う政策を組み立てるということです。これは決して変わることのない私の基本姿勢です。
 常に町民の皆さんの声に耳を傾け、さまざまな分野に目を配り、町民の皆さんが豊かさと幸福感を感じることのできる町をつくっていきたいと思っています。 
 そのために徹底して無駄を排除し、未来に投資します。町民の皆さんの思いを実現する町とします。


豊かさと幸福感は世代や性別においてもさまざまであり、全ての人が住み続けたいと思う町を
何を持って豊かさを
実感できる町と?
世代や性別により、豊かさと幸福感は、異なります。子育て世代の皆さんは、保育園の待機児童を解消して欲しい、学校教育を充実して欲しいなどとさまざまな要望をお持ちですし、シニア世代の皆さんは、介護や医療への不安、またご自分の経験を町政に活かしたいとお考えの人もおられると思います。私は、町民の皆さんのご意見をしっかりと聞き、あらゆる分野に目を配り、全ての世代の人が、いつまでも住み続けたいと願う町の実現を目指します。


待機児童を解消して
新しい保育園の開園
幼稚園・保育園保育料の段階的な無料化
小学校、中学校の30人学級の実現健康づくりと介護予防に尽力し、
各地区に高齢者が集える「たまり場」の設置に取り組む
まず取りかかる
課題は?
待ったなしの課題は、待機児童の解消です。新しい保育園の一刻も早い開園を目指します。続いて幼稚園・保育園の保育料の段階的な無料化、小学校、中学校の30人学級の実現です。と同時に健康づくりの推進と介護予防に力を入れ、包括ケアシステムの構築、各地区に高齢者が集える「たまり場」を設け、高齢者を一人ぼっちにさせない施策を実現します。


町民の皆さんとともに
豊かさの実感できる町をつくる
平成27年8月28日  中川町政スタート

 

 町民の皆さんが、安全、安心して暮らせ、豊か さが実感でき、いつまでも住み続けたい町早島の実現を目指します。私は、未来に大き な夢を描いて、どのような橋を架け、理想の向こう岸に到達するかを考え、一歩前に進 みます。
早島町長 中川 真寿男

いつまでも住み続けたい町を目指して

教育・子育て  
学力県内No1を目指して 30人の少人数学級を実現
幼稚園、保育園保育料の段階的な無料化
待機児童ゼロ・不登校ゼロ・校内暴力行為ゼロを実現
雨の日でも遊べる子育て拠点施設の建設
総合型地域スポーツクラブの設立
 
医療・福祉・防災
健康寿命を延ばし、介護予防に取り組む
安全な早島の実現 防犯カメラ、防犯灯のLED化
包括ケアシステムの構築
 高齢者が交流できる「たまり場」の創設
土地利用の計画的推進と住宅地の造成による発展
早島駅周辺の整備とバリアフリー化
生活道路の整備と通過交通対応
 通過交通対策として駅前バイパス線の実現
空き家状況の調査
 
町民の皆さんのご意見に耳を傾ける
町民アンケートを1年以内に実施
町民の皆さんのご意見を聞く「お茶カフェ集会」の実施
 
地域間連携
岡山市・倉敷市との連携を推進
早島の特性と魅力を活かす「道の駅」を誘致
 
行財政改革断行
健全な財政運営
各種証明書を24時間コンビニで受け取れるように
女性職員の積極的な登用と女性の審議会の創設
公共施設の最適化と長寿命化
 
環境
次世代に安心できる環境を Reduce(リデュース・減らす)Reuse(リユース・繰り返し使う)Recycle(リサイクル・再資源)の徹底 
 
経済が元気な早島
企業誘致優遇措置条例を制定して企業を誘致し、
 新たな雇用と税収を確保
地場産業・中小企業への融資や雇用を支援
農業の地産地消と6次産業化を推進

特集2防ごう! 認知症
高齢者の4人に1人が認知症
またはその予備軍と言われています
こんな症状はありませんか?
 わが国では、高齢者の4人に1人が認知症又はその予備軍と言われており、認知症はだれでも起こり得る身近な病気となっています。早く気づいて対応することで、症状を軽くしたり進行を遅らせることができます。まずは、このチェックシートを試してみましょう。
 あなたはいくつチェックがつきましたか?ひとつでも思い当たる場合は、地域包括支援センターに相談しましょう。 
  地域包括支援センター(086・482・2432)
□いらいらして怒りっぽくなった。
□ものをなくしてしまうことが多くなり、いつも探し物をしている。
□財布や通帳など大事なものをなくすことがある。
□曜日や日付を何度も確認しないと忘れてしまう。
□薬の飲み忘れや、飲んだかどうかわからなくなることがある。
□リモコンや洗濯機などの電化製品の操作がうまくできない。
□一人でいるのが不安になったり、外出するのが
 おっくうになった。
□料理の味が変わったと家族に言われた。
□趣味や好きなテレビ番組を楽しめなくなった。
(京都市認知症セルフチェックシートから抜粋)


認知症を防ぐには
高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病を予防しましょう
食生活
野菜や魚中心の献立にして
肥満を防ぎましょう。

運動
適度な運動は血流を良くして、
脳細胞を活性化する効果があります。

意識して脳を使って、脳の活性化を図りましょう
趣味・レクリエーション
趣味などを楽しむことは、人生が豊かになり、
思考力や集中力を養えます。

社会活動
社会との接点を持ち、他者との交流に
積極的に参加しましょう。

エピソード記憶
体験したことを記憶として思い出す

注意分割機能
複数のことを同時に行う時、適切に注意を配る機能

計画力
新しいことをする時、段取りを考えて実行する能力

簡単な
トレーニング
●2日遅れ、3日遅れの日記をつける。
●レシートを見ないで、思い出して家計簿をつける。


●料理をする時、同時進行で一度に何品か作る。
●人と話をする時、相手の表情や気持ちに注意を向けながら話す。
●仕事や計算をテキパキと行う。

●効率の良い買物の計画を立てる。
●旅行の計画を立てる。
●囲碁・将棋・マージャンなど頭を使うゲームを楽しむ。
●新しいことに挑戦する。


認知症サポーター
養成講座にお越しください
 早島町では、町民の皆さんが認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る体制を構築しようとしています。認知症になっても安心して暮らせる町づくりを目指して、『認知症サポーター』養成講座を開催します。ぜひご参加ください。


認知症サポーターとは
何か特別なことを行うのではありません。
認知症を正しく理解し、本人や家族を温かい目で見守る応援者として自分のできる範囲で活動します。
 認知症を自分自身の身近な問題と認識し、認知症の人や家族の気持ちを理解しようと努めることもサポーターの大切な役割です。

実施日 10月16日(金)13:30~15:30
場 所 町民総合会館 「ゆるびの舎」 2階 研修室
講 師 神経内科クリニックなんば
    院長 難波<SPA CLS=EN>玲子 医師
対 象 町内在住の人
定 員 30人(先着順)  
受講料 無料
参加希望の人は電話でお申し込みください。

・ 地域包括支援センター
   (086・482・2432)


地域包括ケアシステム構築の推進
(公財)慈圭病院と
「認知症高齢者施策を推進
するための協定」を締結
 早島町は認知症専門病院である公益財団法人慈圭病院(岡山市浦安本町)と8月20日に「認知症高齢者施策を推進するための協定」を締結いたしました。
 この協定は、早島町内の認知症高齢者で特に異常行動・心理症状を伴い緊急対応が必要な患者の診療や適切な医療の提供、身体合併症を有する患者への可能な限りの外来または入院治療の他、家族など介護者への情報提供、保健・医療・介護関係者との連携推進を図ろうとするものです。
 調印式では、中戸哲生前早島町長と堀井 茂男慈圭病院院長が協定書に署名しました。
 この協定により、早島町内の認知症患者の意思が尊重され、適切な医療を受けやすくなること、できる限り住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けることができるよう支援が行われることが期待できます。

協定書を手に微笑む中戸哲生前早島町長と
堀井茂男慈圭病院院長

下水道排水設備工事責任技術者更新講習会を実施
 平成27年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習会が、岡山県下水道協会により次のとおり実施されます。

日時および会場
南部会場
日 時 
1.11月19日(木)
 10:00~12:30まで
2.11月19日(木)
 14:00~16:30まで
3.11月20日(金)
 10:00~12:30まで
4.11月20日(金)
 14:00~16:30まで
場 所
 岡山市中区桑野715-2
 岡山ふれあいセンター
 1Fホール

北部会場
日 時
5.11月26日(木)
 14:00~16:30まで
6.11月27日(金)
 14:00~16:30まで
場 所
津山市大田920
グリーンヒルズ津山リージョンセンター ペンタホール

※ 1.~6.のいずれか1回を受講してください。
 申込書類一式は上下水道課から順次対象者宛てに送付しますが、お手元に届かない場合には上下水道課にお問い合わせください。

・ 上下水道課
 ( 086・482・0617)


木造住宅の耐震化を補助します!
耐震診断の自己負担額は2,000円!
今年度
締切迫る!
  近い将来予想される南海トラフ地震。あなたの生命と財産を守るために、住まいの耐震化を行いませんか?
 耐震診断から耐震改修まで、町の補助制度により自己負担額を軽減します。ぜひこの制度の活用をご検討ください。
木造住宅耐震化までの流れ

ステップ1 耐震診断

【耐震診断とは】
 建築物が地震に対して耐震性能を保有しているかどうかを判断するための調査をすること。
◎耐震診断について
1.補助の対象
・町内に存する民間の住宅
・昭和56年5月31日以前に建築された もの
・構造が木造在来軸組工法であるもの
(ツーバイフォー工法、ログハウス、
 プレハブ工法は除く)
・地上階数が2以下のもの
2.補助の内容
・耐震診断費用は1件(1棟)あたり、
 42,000円です。
 その内40,000円を補助します。


ステップ2 補強計画

【補強計画とは】
 耐震診断の結果、耐震性に問題がある場合、どこをどのように補強するかを検討すること。
◎補強計画について
補助の内容
・補強計画費用は1<SPA CLS=REL WD=-4>件(1棟)
 あたり42,000円です。
その内28,000円を補助します。

ステップ3 耐震改修

【耐震改修とは】
 必要な補強工事を行い、建築物の
基礎や骨組みを補強することにより、
倒壊しにくい建物にすること。
◎耐震改修について
補助の内容
・耐震化工事に要する費用の23%の金額を補助します。
 但し、補助限度額は460,000円

建替は補助の対象になりません。

町の補助制度によりトータルにサポートします!
詳しい内容については、建設農林課までお問い合わせください。
               建設農林課 (086・482・0614)


国民年金保険料
「5年後納制度」が
開始となります

 過去5年以内に納め忘れた国民年金保険料を納付することで将来の年金額を増やすことができる「後納制度」が、平成27年10月1日から3年間限りの特例として開始されました。なお、老齢基礎年金を受給している人などは、後納制度の利用はできません。
 後納制度を利用するには、申込みが必要です。詳しくは、年金事務所へお問い合わせください。

 国民年金保険料専用ダイヤル
       (0570・011・050)
  倉敷東年金事務所
       (086・423・6150)

 □8月入札分

【建設農林課】
■町道325号線道路改良工事
工事場所 早島地内
請負業者 東洋建設工業(株)
契約金額 8,364,600円
工  期 契約日から10月30日
概  要 道路土工、擁壁工など
       総務課(086・482・0611)


人権相談
お困りごとは 
 ありませんか?


写真で見る  お便り紹介
 同窓会の集い
 我が学び舎はやしま同窓会応援事業を活用した皆さんから便りが届きましたのでご紹介します。

我が学び舎はやしま
同窓会応援事業
 町では、同窓会開催の経費の一部を助成する「我が学び舎はやしま同窓会応援事業」を実施しています。申請書は、町ウェブサイトからダウンロードいただくか、まちづくり企画課でお渡ししています。
 まちづくり企画課
 (086・482・0612)

 差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時 10月14日(水)9:00~12:00
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員 田中 良・尾崎 照美
        町民課(086・482・2482)


○早島中学校第18期生同窓会
=昭和40年卒業=
◇8月14日 サン・ピーチOKAYAMA(岡山市)
 町の「我が学び舎はやしま同窓会応援事業」を活用し、還暦以来6年ぶりの同窓会。恩師の終戦当時の話を真顔で聞き入り、「もう65歳を超えりゃー、あんたらも老人会の仲間じゃ」に大笑い。積もる思い出話に瞬く間に3時間が過ぎ、健康でしぶとく生きぬくよう祈念して、最後は1本締め。
文責 小野田 修作氏

早島町防犯活動のシンボルマーク(平成23年作成)
安全は
地域のきずなと
 あなたの意識
10月11日(日)から20日(火)は
「安全・安心まちづくり旬間」

 この旬間は、「安全・安心まちづくり」に対する皆さんの理解と活動への参加の機運を高め、ひとりでも多くの人に安全・安心なまちづくりに取り組んでいただくために岡山県が設けています。

 犯罪を未然に防ぐためには、警察や町、防犯ボランティア、住民が一体となって取り組むことが必要です。身近なところから地域の安全を守るために、まずはご家族で防犯について話し合い、安全・安心なまちづくりを進めていきましょう!
 町内では、安全安心なまちづくりを進めるために、各地域の登下校見守りボランティア、「青パト」などのパトロール活動を行う早島交番自主パトロール隊など多くのボランティア団体が活躍しています。
 これら地域での防犯活動に積極的に取り組み、地域の防犯力向上に努めましょう。また、地域の犯罪抑止には、地域の連帯感と絆が大きな役割を果たします。そのきっかけとして、「あいさつ・声かけ」があり、誰でもすぐに取り組める防犯活動です。皆さんがそれぞれの地域であいさつ・声かけに取り組み、明るく楽しく安全・安心な早島町を作りましょう。

下校時を見守る前潟地区の皆さん


防犯灯についてお願い

 防犯灯は、犯罪予防のために自治会・町内会が設置しているものです(一部町が設置しているものもあります)。
 防犯灯の球切れや故障を発見した場合は、地区名と緑のプレート番号(防犯灯番号)を町総務課までご連絡ください。交換や修理の手配はまとめて役場から行います。ご協力よろしくお願いします。
 総務課(086・482・0611)


●早島町及び岡山県内での犯罪発生状況

平成26年刑法犯認知件数
26年25年増減数増減率
岡山県内17,209件19,824件△2,615件△13.2%
早島町    84件  116件  △32件△27.6%

平成26年刑法犯認知件数(多発罪種)
第1位第2位第3位
岡山県自転車盗4,435件万引き2,000件車上ねらい1,036件
早島町自転車盗16件車上ねらい11件万引き5件

 岡山県内の犯罪は、平成14年に戦後最多(45,386件 早島町では324件)を記録したことから、翌15年から街頭犯罪及び侵入犯罪の発生を抑止するための総合対策に取り組むとともに、防犯ボランティアや事業者など県民総ぐるみによる防犯対策を展開した結果、12年連続して刑法犯認知件数は減少し、これまで戦後最小であった昭和49年(18,487件)を大きく下回る17,209件となりました。
 早島町での認知件数は84件。最も多かった自転車盗16件のうち、カギがかかっていないものが7件ありました。同様に、車上ねらいの被害にあったもののうち5件が無施錠でした。「ツーロック」を行うなど、カギをかける習慣をつけましょう。
 犯罪を少しでも減らし、安全で安心して暮らせるまちづくりを推進しましょう。

平成27年刑法犯認知件数(平成27年7月末現在)
認知件数多発罪種
第1位第2位第3位
岡山県8,571件自転車盗1,818件万引き1,083件車上ねらい556件
早島町27件自転車盗4件車上ねらい4件空き巣3件
※早島町内の昨年同期は認知件数56件でした。


「いけん!送るな渡すな詐欺」被害多発警報発令中!
 7月24日、岡山県と岡山県警察では、「いけん!送るな渡すな詐欺」被害多発警報を発令しました。期間は、本年12月31日までです。 県内の上半期における特殊詐欺被害は、 認知件数 118件、 被害額 約9億830万円 であり、前年同期比で+48件、+約4億3,760万円の大幅増加となっています。また、昨年1年間の被害額8億6,580万円を既に超過しています。
 倉敷警察署管内では認知件数19件、去年に比べ4倍の増加、被害総額も2億3,850万円となっています。

◎「自分は大丈夫」「他人事」と思っていませんか?
  だまされた人の大半は、自分に詐欺の電話がかかってくるとは思っておらず、犯人の言うことを全て信じきっていました。犯人は、毎日、無作為・大量に電話をかけています。あなたの家に詐欺の電話がかかってくるかもしれません。

◎だまされないために
1. 家族を名乗っても、お金を要求する話が出たら詐欺を疑う。
2. お金を渡す前に、必ず誰かに相談する。
3. 「ATMでの還付金手続き」はウソです!
4. 警察、銀行や官公庁がお金や通帳・カードを預かることはありません!
                  総務課(086・482・0611)

防犯カメラの設置を
すすめています
 これまで、早島町では安全で安心なまちづくりを進めるため、子ども見守りボランティアや早島交番自主パトロール隊などのボランティアによる防犯活動が活発に行われてきました。これらの活動を補完し、より一層の防犯力の向上を図るため、犯罪予防を目的とした防犯カメラの設置を行っています。これまで町では早島駅や久々原駅の駐輪場、国道2号の隧道など4カ所に防犯カメラを設置しました。
 町では犯罪抑止のため、今後も計画的に防犯カメラの設置を行います。
 また、平成27年4月からは「早島町防犯カメラ設置支援事業」により自治会・町内会が設置する場合については設置費用(上限30万円)の9/10を補助する制度が利用できるようになりました。
 総務課
  (086・482・0611)


交通秩序回復に向けた
県民運動実施中!
「出そうや合図!守ろう信号!」

☆合図の徹底
 進路変更3秒前・交差点など右左折時30m手前の合図遵守
☆信号の遵守
 「赤色・黄色信号は止まれ」の遵守
☆交差点における横断歩行者などの保護
☆自転車利用者の交通ルールの遵守

早島町内 人身事故発生状況(平成27年1月1日~7月31日)
件数死者数負傷者数
対前年比対前年比対前年比
65△72178△10
 総務課(086・482・0611)


消費ワンポイントアドバイス

「携帯電話の番号が
 変わった」にご注意!!
 息子や孫を名乗り「携帯電話の番号が変わった」「風邪を引いて声が違う」とお金を要求する電話に注意しましょう。
◇振り込め詐欺被害に遭わないために
・携帯電話が変わったという場合は、必ず前の番号にかけて確認しましょう!
・家族だけの合言葉を決め電話の相手が本当に家族かどうか確認しましょう!
・慌てず落ち着いて対応しましょう!
 少しでも不審に思ったら倉敷警察署
 (086・426・0110)に通報してください。
  まちづくり企画課
       (086・482・0612)
   岡山県消費生活センター
       (086・226・0999)


どんな時に
役立つか?
防災行政無線の
   活用方法とは?

 町が進めている防災行政無線。では、どのような時に役立つのでしょうか?今月号では防災行政無線の具体的な活用方法を紹介します。

災害情報の一斉伝達
 地震、風水害、火災などの災害発生時、町から災害情報を直接、屋外放送設備により町民の皆さんへ一斉に放送を行います。「避難勧告」の伝達、避難所開設の情報などを町役場から直接、一斉に放送することで、皆さんが避難を行うなど命を守る行動をとり、被害を最小限にすることを目指します。

各地区と役場の情報連絡
 各地区自主防災組織や自治会と役場との情報連絡手段を確保します。
 電話が通じない場合でも、防災専用の無線を使用することで各地区自主防災組織などと役場の間で情報伝達を行うことができます。現在は、携帯電話により各地区と役場は連絡を行いますが、各地区からの救助要請を無線で役場に行い、役場から町消防団だけでなく県、自衛隊などへ応援要請をすることができます。

緊急情報の自動放送
 国からの緊急情報を、夜間でも職員の手を介すことなく、自動で、瞬時に、一斉に放送を行います。気象庁が発表する特別警報や緊急地震速報、消防庁が発表する国民保護情報(テロやミサイルの発射情報など)といった一刻を争う情報が、瞬時に町内へ放送されます。

災害情報の伝達手段の多重化
 現在の早島町の主な災害情報の伝達手段は、テレビやラジオ、携帯電話の緊急速報メール(エリアメール)、携帯電話やメール、サイレン、広報車、各地区の自主防災組織による戸別訪問などとなります。今回整備する防災無線を組み合わせて利用することで、情報伝達をできるだけ漏れなく、確実に行うことを目指します。


防災行政無線とは?
・町が設置、運営する無線局。
・町が総務省から防災用として直接電波の割当てを受けた無線回線。
・町の専用無線なので輻輳(通信が集中してつながらないこと)がない。
・災害情報だけでなく、行政情報の放送も可能。
・汎用品ではなく特殊な防災用途であり機器が高価。
・動作確認のため1日1回、チャイムなどを流すのが一般的。
・更新サイクルは15~20年を想定。

防災行政無線のデジタル化
 防災行政無線は、国の方針として効率よく電波が利用できるデジタル整備が推奨されています。この動きに連動して各メーカーもアナログ機器の生産を終了するなど、既存のアナログ無線を保持することも難しい状況です。
 現在町が利用している防災行政無線は、アナログ無線機であり、運用開始から15年が経過しています。

屋外放送設備
 役場を含め23カ所に屋外放送設備を設置する予定です。なお、屋外放送設備設置場所から役場への無線連絡が可能となります。設置場所については、予定であり、各地区と調整のうえ決定します。

 総務課
  (086・482・0611)

 

屋外放送設備 設置予定箇所
No.地区予定場所モーター
 サイレン
1前潟早島町役場○
2若宮大谷荘
3矢尾矢尾グラウンドゴルフ場
4矢尾矢尾公民館○
5官舎早島支援学校
6中山中山集会所
7大池大池広場
8備南台備南台広場
9金田西コミュニティセンター
10下野下野公民館
11噂島噂島公民館○
12塩津竜神社
13無津10部消防機庫
14真磯台真磯公民館
15市場早島小学校
16塩地早島公園
17舟本汐入公園
18久々原久々原公民館
19長津・畑岡いぶき荘
20宮崎早島中学校
21前潟早島町観光センター
22イトーピアイトーピアバス停前
23下前潟下前潟公民館
※予定地であり、変更となる場合があります。


「子育て世帯臨時特例給付金」
「臨時福祉給付金」の
申請手続きはお済みですか?

◇申請期限……10月30日(金)まで(消印有効)
※申請期限を過ぎると申請の受付ができません。
◇申請方法……郵送または健康福祉課の窓口に持参
◇給付金の支給……10月以降、順次支給します。

 消費税率の引き上げに伴い、所得の低い人や子育て世帯への負担を緩和するため、臨時的な給付措置として給付金を支給します。町では、7月下旬頃に対象と思われる人へ申請書を送付しています。対象と思われる人で申請書が届いていない場合は、町役場健康福祉課までご連絡ください。

子育て世帯臨時特例給付金について
◆支給対象者
平成27年6月分の児童手当(特例給付を除く)を受給している人
◆対象児童
平成27年6月分の児童手当の対象となる児童

 ※平成26年度は対象外であった、臨時福祉給付金の対象となる児童及び生活保護の受給者となる児童も対象になります。
 ※児童手当の認定請求を失念するなどして、平成27年6月分の児童手当の対象となる児童分の支給が受けられない人についても支給対象になり得るので、平成27年5月31日時点で住民登録のある市区町村の窓口にご相談ください。
 
◆支給額 1人につき3千円

【公務員の皆さんへ】
  公務員の人で児童手当を所属先から受給している人は、各所属から交付される証明書付きの申請書を使って申請期間内に申請していただくようになります。申請先は、平成27年5月31日時点で住民登録のある市町村になります。

「臨時福祉給付金」について
◆対象者
平成27年1月1日時点で早島町に住民登録がある人で、平成27年度分の住民税が課税されていない人

 ※本人が非課税であっても、課税されている人の扶養親族など(注釈1)や生活保護制度内における被保護者は対象になりません。
 (注釈1)税法上の控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、扶養親族、青色事業専従者、白色事業専従者をいいます。

◆支給額 1人につき6千円
(平成26年度に実施された老齢基礎年金の受給者などへの
加算措置は、平成27年度はありません)

◎振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。
  ご自宅や職場などに職員をかたった電話や郵便物があれば、迷わず警察署や町役場へご連絡ください。

【申請方法について】
  早島町役場 健康福祉課
  (086・482・2483)
【制度について】
  厚生労働省専門ダイヤル
  (0570・037・192)


インフルエンザ予防接種を受けましょう
 インフルエンザは普通のかぜに比べて全身症状が強く気管支炎や肺炎を合併し、重症化することが多いのが特徴です。発病や重症化を防ぐためには、毎年インフルエンザが流行する前に予防接種を受けておくことが有効です。

接種期間
平成28年1月31日(日)まで
(開始月日は医療機関により異なりますので、ご確認ください)
対象者
 1.65歳以上の人で予防接種を希望する人
  昭和25年9月30日以前に生まれた人には個人通知のハガキを郵送しますので、接種日に医療機関へ持参してください。
  (昭和25年10月1日~昭和26年1月31日生まれの人は、65歳の到達日より自己負担額
  2<SPA CLS=REL WD=-30>,000円で接種できるハガキを郵送します)
 2.60歳~64歳の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人(身体障害者手帳1級程度)で、予防接種を希望する人(接種時に身体障害者手帳または診断書が必要です)
接種回数
  原則1回ですが基礎疾患があり、著しく免疫反応が抑制されている場合で、主治医が必要と認めた場合は2回
 自己負担金 2,000円
接種料金の減免
  住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減免を希望する人は、接種前に必ず印鑑を持って健康福祉課に申請してください。
  平成27年1月2日以降に転入した人の減免申請には、平成27年1月1日に住民登録があった住所地の市町村民税課税証明書が必要となります。

接種方法
  かかりつけの医師によく相談のうえ、直接医療機関に申し込んでください。
持っていく物
 対象者1.の人
 ・健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のハガキ
 対象者2.の人
・健康保険証または後期高齢者 医療被保険者証、身体障害者 手帳または診断書

 健康福祉課
 (086・482・2483)

【インフルエンザの予防】
・家に帰ったら、手洗いをしましょう。
・人混みに入る場合にはマスクを着用しましょう。
・特に高齢者や慢性疾患を持っている人などは、人混みを避けましょう。
・十分な睡眠、バランスの良い食事などに気を付けて、抵抗力をつけましょう。
・室内では加湿器を使うなど適度な湿度を保ちましょう。
【かかったかな?という時は】
・早めに医療機関を受診しましょう。
・必ずマスクを着用して受診しましょう。
・周りの人にうつさないように「咳エチケット」を心がけましょう。
・水分を十分とり、安静にして休養をとりま
 しょう。
・家庭に残っている解熱剤は勝手に使用しないで、医師に相談してください。

子宮頸がん・乳がん・骨粗しょう症検診
女性集団検診を受けましょう
検診日
10月5日(月)、9日(金)
11月10日(火)、30日(月)
12月21日(月)
受付時間
子宮頸がん・骨粗しょう症検診
13:00~14:00
乳がん検診
13:30~14:00
※マンモグラフィ検査(40歳以上の
 女性が対象)は事前の予約が必要です。
 定員に限りがありますので、早めに健康福祉課に申し込んでください。
会 場
 ゆるびの舎健康づくりセンター
 愛育委員による託児もあります。

無料クーポン券の対象者の人へ
下記の年齢の人には、無料クーポン券をお送りしています。対象のがん検診が無料で受診できます。
ぜひご利用ください!


無料クーポン券対象者一覧   (平成28年4月1日時点での年齢)
年齢 生年月日 性別 無料クーポン券の種類
21歳平成6年4月2日 
~平成7年4月1日女 子宮頸がん
41歳昭和49年4月2日 
~昭和50年4月1日女 乳がん
(視触診、マンモグラフィ)


乳がん
 早くに見つけて治療すれば、より高い確率で完全に治すことができます。さらに乳房を温存しながら、わずかの切除手術でがんを取り除くことも可能です。乳がん早期発見の秘訣は検診を定期的に受けることです。

子宮頸がん
 初期には症状がほとんどなく、自覚症状があらわれる頃には病状が進行していることが少なくありません。検診を受けることは子宮頸がん予防と早期発見への第一歩です。

 健康福祉課
  (086・482・2483)


乳がん出前講座
 乳がんは日本人女性がかかるがんの第1位で、仕事や子育て介護などで忙しい40歳代から50歳代をピークに、増加傾向にあります。あなたの大切な未来を守るために、ぜひこの機会をお役立てください!

日時 10月23日(金)    参加無料
   13:30~15:30
   (開場 13:00)
会場 ゆるびの舎
    2階研修室
         (早島町前潟370-1)
定員 70名(申込要)
   電話でお申し込みください。
   愛育委員による託児あり
   (先着10名 未就学児)
   託児希望の人は、
   事前にお申し込みください。

講演1.「知っておきたい乳がんのこと」
 講師 岡山大学病院 乳腺・内分泌外科    溝尾 妙子 氏
講演2. 体験談「私の乳がん体験と検診         受診の必要性」
 講師 QOL“輪唱”岡山テイクハート     乳がん体験者
      
・ 
健康福祉課 (086・482・2483)
主催 岡山県備中保健所
共催 早島町
後援 早島町愛育委員会


歯周疾患検診は10月末で終了します!
歯周病は全身病!
歯周疾患検診を受けましょう

 朝起きた時に口の中がネバネバする、歯磨きの時に出血する、口臭が気になる…などの症状が気になる人は歯周病かもしれません。
 歯周病は、病原菌が炎症を起こしたり、血液に乗って全身に運ばれ心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすなど、全身の健康に影響を及ぼします。
 いつまでも自分で食べることができる健康的な歯を守るため、早島町では下記のとおり歯周疾患検診を行っています。この機会にぜひ検診を受け、歯周病の早期発見・早期予防に役立ててください。

対象者 町内在住の今年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳、80歳になる人
20歳 平成7年4月1日~平成 8年3月31日生
30歳 昭和60年4月1日~昭和61年3月31日生
40歳 昭和50年4月1日~昭和51年3月31日生
50歳 昭和40年4月1日~昭和41年3月31日生
60歳 昭和30年4月1日~昭和31年3月31日生
70歳 昭和20年4月1日~昭和21年3月31日生
80歳 昭和10年4月1日~昭和11年3月31日生
実施時期 10月31日(土)まで
実施場所 下記実施医療機関
受診方法 医療機関へお問い合わせの上、ハガキ(町からの個別通知したもの)と健康保険証と健康手帳(お持ちの人)を     持参してください。
個人負担 500円
住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減免を希望する人は、受診の1週間前までに早島町役場健康福祉課の窓口で「無料券」の申請手続きをしてください。医療機関の窓口で無料券を提示すれば無料で受診することができます。

【歯周疾患検診実施医療機関一覧】
実施医療機関名住   所電話番号
河合歯科医院前潟1075-7086・482・3910
小坂歯科医院早島2017086・482・0078
林歯科医院前潟512-2086・482・0526
はやしま歯科矯正歯科早島2306-4086・483・1000
はら歯科医院早島1242086・483・0003
ワタナベ歯科医院早島3283-5086・482・4141

 健康福祉課 (086・482・2483)

 

10月保健ガイド
知的障がい者相談
日時 10月14日(水)
   13:00~15:00(相談時間)
場所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)
日時 10月28日(水)
   13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

女性集団検診

子宮頸がん・乳がん(視触診・マンモグ
ラフィ)骨粗しょう症検診
実施期間 10月5日(月)・9日(金)
     13:00~14:00受付
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター

 健康福祉課(086・482・2483)


おくやみ申し上げます
木内 忠重 きうち ただしげ98歳
(8月6日、若宮)
渕上 志保 ふちがみ しほ 43歳
(8月20日、若宮)
大? 豊子 おおさき とよこ92歳
(8月29日、弁才天)


早島の人の動き
前月比
町人口/ 12,296人(- 3人)
男性/ 5,951人(+ 7人)
女性/ 6,345人(-10人)
世帯数/ 4,763世帯(± 0世帯)
(平成27年9月1日)

町民運動会
地域の絆を深める
日時10月4日 9:00~
     ※少雨決行 大雨中止
会場南グランド
 生涯学習課 (086・482・1511)


ピアノリレーコンサート
みんなのスタインウェイ
2日間で約200名のピアニストが演奏
個性あふれる演奏に温かいご声援を!
日時10月17日 13:00~18:00
   10月18日 10:00~18:00
    ※時間は変更になる場合があります。
会場ゆるびの舎・文化ホール ※入場無料
 ゆるびの舎 (086・482・4800)


室内楽の夕べ~一足早いクリスマス~
No.209ゆるびWEEKENDコンサート
日時10月23日
  <SPA CLS=REL WD=2>  開場18:30 開演19:00
会場ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出  演 ロンド合奏団
演奏曲目 「ヘンゼルとグレーテル」
     ~絵と音楽と語りによる~ 他
 ゆるびの舎 (086・482・4800)


ゆるびの舎開催イベント
チケット発売情報
     会 場ゆるびの舎・文化ホール
    ゆるびの舎(086・482・4800)

第7回児島湾干拓
和太鼓フェスティバル
日時10月25日
   開場13:30 開演14:00
入場料500円(全席自由)
出 演 早島イ草太鼓 他全5団体


伝統文化の魅力シリーズ「THE“舞”」
東京藝術大学邦楽科卒業生による
若手日本舞踊家集団
藝○座ゆるびの舎公演
日時11月15日
   開場13:30 開演14:00
入場料一般1,000円、高校生以下500円
    (全席自由)


町家で
楽しもう
2015年おかやま県民文化祭
文化生き活きフェスティバル協賛事業
『備中no町家deクラス2015』
           IN いかしの舎
《伝統の技お正月の「折り紙」》
 お正月に向けて来年の干支の箸袋とお年玉袋(ポチ袋)を作ります。
 いつもと違うお正月のしつらえに新年の祝いを豊かに盛り上げます。
日 時 10月25日(日)13:00~16:00
参加費 1,200円 (講習費、材料費、お茶代を含む)
講 師 日本折り紙協会講師認定 大森千代子 氏
場 所 母屋2階
定 員 20名(要予約)
《和菓子職人の匠の技》
 十三夜の栗名月の夜に和菓子職人が目の前で作り上げた和菓子を頂きながらのお月見会
日 時 10月25日(日)16:00~20:00
参加費 500円(和菓子、お茶付)
講 師 小池菓子舗 四代目 小池 秀和 氏
場 所 母屋1階
 いかしの舎(086・483・1243)


図書館だより

★生涯学習まつり
図書館季節の催し2015
秋のお話会「いい秋みーつけた」
日 時 10月17日(土)14:00~
場 所 図書館 1F
    おはなしのへや
参加費 無料 
申込み不要
 秋を感じられるお話や工作をたくさん準備してお待ちしています!


★生涯学習まつり
図書館古典文学講座
「源氏物語へのいざない」
日 時 10月24日(土)
    14:00~16:00
場 所 いかしの舎 1F
    箏や語りで源氏物語に触れてみませんか?
    第一部 筝曲とお話
    第二部 語り劇「桐壺 その愛と光の君誕生」
定 員 50名
参加費 無料
申込み 図書館カウンターで当日まで受付けます。


☆おはなしの時間
毎週木曜日10:30~11:00 
1階おはなしのへや(10月1,8,15,22日)
図書館職員による読み聞かせなどをしています。

☆ストーリーテリング
10月3日(土)15:00~
1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう!

図書館カレンダー 10月のお休み
5,12,19,26,29日
☆10/29は電話対応可☆
 町立図書館(086・482・1513)

☆かみしばいのじかん
10月11日(日)14:00~
1階おはなしのへや 
図書館ボランティア
はやしま本だいすきの会
絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

★ブックスタート★
対象者 平成26年10月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 10月13日(火)13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net 

2015
学びの秋の到来
はやしま生涯学習まつり
 やってきました、学びの秋!秋と言えば生涯学習まつりの季節です。運動会で身体を動かした後は、文化や芸術活動に勤しんでみてはいかがでしょうか。日頃の学習の成果を披露したり、学びの輪を広げたりと生涯学習まつりの使い方は人それぞれ、どんな風にも広がります。さあ、今年の生涯学習まつり、あなたはどうやって参加しますか?

◆2015健康ウォーキング秋
「ぐるっと一周早島めぐり」ご案内
 今年の秋も歩きますよ!春に続くウォーキング第2弾です。秋のウォーキングは昨年大好評の、「早島ぐるっと一周コース」!ご存知のとおり、7.62平方キロメートルの岡山一小さな町、早島町。普段通ることのないレアな道を分け入ります。ここって町内なの?!と驚く道にも出会えるかも。町境沿いを歩く15キロのコースのほかに、5キロ、10キロの入門コースもあるので、お気軽にご参加ください。

日時10月17日
    8:30~12:00 ※雨天中止
集合早島町役場前
    ※受付8:00~8:20
参加費 300円(保険料ほか)
定 員 100名程度
距 離 15キロ(5キロ、10キロコース有)
その他 すてきな参加賞を用意しています。
    5キロ・10キロコースのゴール地点から駅まで小型バスを運行します。待ち時間がありますが予めご了承ください。
申し込み FAX、ハガキ(氏名、年齢、性別、住所、電話番号、参加希望コース※5キロ、10キロ、15キロのいずれかを記入)または、町ウェブサイト・携帯電話の専用申し込みフォーム(QRコード)から。

締め切り 10月8日(木)

 生涯学習課 (086・482・1511)


【10月生涯学習カレンダー】
月火水木金土日
567891011
クラブ・グループ発表会
紙芝居の歴史展
12131415161718
体育の日2015健康ウォーキング秋「ぐるっと一周早島めぐり」
ピアノリレー
いい秋みーつけたピアノリレー
紙芝居の歴史展
町民制作展(前期)
写真コンクール展示
19202122232425
文学講座
和太鼓フェスティバル
紙芝居の歴史展
町民制作展(前期)
町民制作展(後期)
文化財展
26272829303111/1
いきいき広場
お口の健康フェア
菊と秋の花なら何でも展
紙芝居の歴史展
文化財展
写真コンクール展示


戦後の早島町の写真を募集
未来へ伝えよう 早島の昔
 町では、戦後に写した早島町内の写真を保存し、未来に伝えていくために、写真を募集します。ご提供いただける写真がありましたら、町生涯学習課までお寄せください。
 お寄せいただいた写真は町で保存し、広報活動などで活用させていただくほか、写真集の発行も予定しています。

・戦後の早島町内で撮影した風俗、生活風景、町並み、風景などの写真
・公表・二次使用可能なもので、公序良俗に反さないもの
・デジタルデータ(10メガバイト以下のJPEG形式)、プリント写真いずれも可。
・応募にあたっては、個人のプライバシーにご配慮いただくようお願いします。

募集期間 10月以降随時
提供方法 応募用紙に必要事項をご記入の上、メール(syogai@town.hayashima.lg.jp)、郵送または持参でご提供ください。(応募用紙はゆるびの舎で配布、または町ウェブサイトでダウンロード可)
 生涯学習課 (086・482・1511)


日本女性会議2015倉敷開催記念
「~至極の逸品~らしきフェア」を開催!
倉敷市との紙面交流
 倉敷市や、早島町をはじめとする高梁川流域周辺の魅力あふれる地域資源を、県内外に発信する一大イベント「~至極の一品~くらしきフェア」。さまざまな特産品・ご当地グルメ・観光情報・伝統芸能などが大集合します。
 今回は、日本女性会議2015倉敷開催を記念して「岡山県全域ゾーン」も開設!また11日(日)には、東北復興支援として宮城県塩竈市からの出店があります。子どもたちに人気のご当地キャラクターが集合したり、各地域の特産品が当たるお楽しみ抽選会があったりと、見て・買って・食べて・体験できる楽しいイベントです。ぜひご家族連れでお越しください。

日時10月10日・11日
   9:00~16:00(雨天開催)
場所倉敷みらい公園(JR倉敷駅北口)
内容
【老舗・特産品ゾーン】
 倉敷の各地域(倉敷、児島、玉島、つくぼ、真備・船穂)ごとの、老舗・特産品のPRや販売・ご当地グルメ・体験イベントなど
【高梁川流域ゾーン】
 高梁川に関連の深い市町ごとの、特産品・ご当地グルメのPRや販売・観光案内など
【岡山県全域ゾーン】
 備前市・瀬戸内市・鏡野町・美咲町・玉野市の各市町の、特産品・ご当地グルメのPRや販売・観光案内など
【魅どころステージゾーン】
 各地域に受け継がれている伝統芸能や文化的活動を披露

 倉敷市商工課くらしき地域資源推進室086・426・3406
  倉敷市コールセンター086・426・3030

成人式実行委員募集
成人式を自分たちでつくりあげよう!
 成人式を自分たちの手でつくりあげませんか?本年度の成人対象者(平成7年4月2日~平成8年4月1日生まれ)の中で、意欲のある人、ぜひ実行委員に立候補ください。
募集人数<10名程度
 成人式/平成28年1月10日(日)
内  容 記念品、アトラクションなどの企画・実施
予  定 10月下旬に第1回実行委員会を開催予定。以降定期的に会議を行います。
会議 原則月1回程度
日時 平日(月~金)19:00~
場所 ゆるびの舎・会議室
応募締切 10月13日(火)
応募方法 町ウェブサイトの専用申込フォームまたは、携帯電話のQRコードから
 生涯学習課 (086・482・1511)


まなびの舎」を開講
はやしま学
 生涯学習課では、地域を学び、地域を創る生涯学習の場として、「まなびの舎」を新たに開講します。
 まなびの舎は単位制となっており、受講後は、取得された単位数により認定書を授与します。認定書を授与された人には、得た知識を地域で役立てていただくとともに、公民館の様々な事業に参加していただく予定です。

対象講座 ・まなびの舎講座
     ・町内で実施されている既存の講座で、     生涯学習課が指定するもの
      ※申込時に対象講座一覧表をお渡しします。
対  象 町内在住の一般成人
開 講 日 11月14日(土) 中央公民館講座室2
受 講 料 500円
申込方法 <SPA CLS=REL WD=-7>申込書に必要事項を記入の上、入学金を添えて生涯学習課に提出してください。申込書は町ウェブサイトでダウンロードできるほか、ゆるびの舎、中央公民館で配布します。
申込締切 11月7日(土)
 生涯学習課
    (086・482・1511)


早島ふるさと音楽祭
2015
第一部 高見信行(トランペット) with
      倉敷アカデミーアンサンブル on Stage
第二部 ミニコンサート 早島少年少女合唱団
            さつきコーラス
            早島中学校吹奏楽部
第三部 トランペット & 弦楽 & ピアノによる
          組曲「ふるさと早島」発表
    指 揮 矢内直行
    出演者 トランペット 高見信行
        弦楽合奏 倉敷アカデミーアンサンブル
        ピ ア ノ 藪内利枝子
        合    唱 早島少年少女合唱団
               さつきコーラス
               早島中学校吹奏楽部
               アンサンブル早島
12月6日
[開場] 13:30  [開演] 14:00
【会場】
ゆるびの舎・文化ホール
 ゆるびの舎
 (086・482・4800)

NOBUYUKI TAKAMI 高見信行
1979年岡山県生まれ。2003年東京藝術大学音楽学部を経て、 ベルリン "ハンス・アイスラー"音楽大学 及び、ロストック音楽大学大学院を最優秀にて修了。
第75回日本音楽コンクールトランペット部門にて第1位 及び、第19回日本管打楽器コンクールトランペット部門第2位受賞。2013年秋より 本拠地を日本に移し活動を開始。現在、横浜シンフォニエッタ首席奏者、岡山フィルハーモニー管弦楽団 登録団員、財団法人地域創造登録アーティスト。

入場無料
10月3日(土)から
「ゆるびの舎」にて、
整理券配布


児島湖流域清掃大作戦&
クリーンウォーキング
 今年の児島湖流域清掃大作戦&クリーンウォーキングは、役場駐車場を起点に三軒地・久々原・下前潟方面と前潟方面の二つのコースに分かれ、道路清掃・用水路の浮遊ゴミの回収などを行います。健康増進のためのウォーキングを兼ねて行う清掃ボランティアに、あなたも参加してみませんか。
日時10月25日
    受付 7:30~7:50
    出発 8:00 終了予定 9:30
(少雨決行 中止の場合順延はしません)
集合場所<役場駐車場
※できるだけ徒歩または自転車でお越しください。

清掃ルート
Aコース 役場→紫苑ハウス前→久々原駅前→久々原地内水路→下前潟→役場駐車場(ごみ収集場所) 約3.4キロメートル
Bコース 役場→早島駅前→前潟地内水路→役場駐車場(ごみ収集場所) 約3.2キロメートル
 町民課 (086・482・0613)


第13回 はやしま俳句大会
 参加者募集
 不老の道などを散策しての吟行並びに当季雑詠。
開催日 11月7日(土)
日  程 10:00(受付) 12:30(投句締切)
     15:00(句会終了予定)
会  場 ゆるびの舎研修室
投句数 5句
選  者 平 春陽子氏、木村 英一郎氏
     石井 宏幸氏、坪井 日出夫氏
賞  品 (特選句)選者から色紙短冊の贈呈
参加費 不要(昼食などは参加者で用意)
募集人数 40名
募集締切 10月31日(土)
・ ゆるびの舎(086・482・4800)

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
8月生まれの
   赤ちゃん

宗近 隼和むねちか はやとちゃん
男の子(7月23日生まれ・大池)
父・和章、母・加織
「友達や兄弟といっぱい遊んで、明るく元気に育ってね!」

山口 大丸やまぐち だいまるちゃん
男の子(8月8日・噂島)
父・礼央、母・真由美
三島 遥歌みしま はるかちゃん
女の子(8月9日・長津・畑岡)
母・左耶華
酒井 翔愛さかい とあちゃん
男の子(8月13日・中山団地)
父・拓美、母・涼子
寺尾 優希てらお ゆきちゃん
女の子(8月14日・三軒地)
父・直記、母・直美
近藤 愛花こんどう あいかちゃん
女の子(8月15日・真磯台)
父・達、母・由佳
風早 結基かざはや ゆうきちゃん
男の子(8月17日・舟本)
父・基彰、母・朋子
太田 翔琉おおた かけるちゃん
男の子(8月17日・前潟)
父・健、母・愛子
小阪  暖こさか はるちゃん
男の子(8月20日・大池)
父・諒、母・恵里佳
井上 紗弥いのえ さやちゃん
女の子(8月24日・大池)
父・智則、母・奈美
林 純誠はやし じゅんせいちゃん
男の子(8月26日・大池)
父・英治、母・優佳
古米 翔太ふるまい しょうたちゃん
男の子(8月29日・三軒地)
父・竜士、母・仁実
澤田 瑠美華さわだ るみかちゃん
女の子(8月30日・長津・畑岡)
父・進、母・千枝美

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?
詳細はまちづくり企画課
(086・482・0612)へ。
kikaku@town.hayashima.lg.jp

For Health
保健情報
予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!
◎日本脳炎の予防接種
平成7~18年度に生まれた人は、日本脳炎の予防接種が不
十分になっています。母子健康手帳を確認のうえ、不足分の
接種を受けてください。
接種可能な年齢標準的な接種年齢受け方
1期初回※生後6~90<SPA CLS=REL WD=-3>ヵ月未満3歳6~28日間隔で2回接種
1期追加※生後6~90<SPA CLS=REL WD=-3>ヵ月未満4歳(1期初回終了の約1年後)1期初回終了後、1回接種
2期  ※9~13歳未満9歳1回

【特例措置対象者】
平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの人は、接種時
20歳未満であれば、日本脳炎の不足回数分を無料で接種する
ことができます。
※すでに1期接種を1回または2回受けた人は、前回の接種から接種間隔
が空いていても差し支えないので、(6日以上の間隔をおいて)残りの回
数を接種してください。
すでに必要回数(4回)の接種が完了している人は接種する必要はあり
ません。
《予防接種の受け方》
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種
日時などを確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受
診してください。
《持っていく物》
・健康保険証・母子健康手帳・小児医療費受給資格者証
問健康福祉課(・086・482・2483)

10月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
 健康福祉課・保健師 (086・482・2483)

わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 6日(火) 9:30~12:00
対象 2歳6~8ヵ月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子あそびなど
※対象者には個人通知します。
保育相談
日時 13日(火) 10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
乳児健診
日時 13日(火) 13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12ヵ月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
1歳6ヵ月児健診
日時 22日(木) 13:30~14:00(受付)
対象 平成26年2月~平成26年4月生まれ
内容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談など
※対象者には個人通知します。
育児学級(4~5ヵ月児)
日時 29日(火)10:00~12:00
対象 4~5ヵ月児とその保護者
内容 親子の交流、離乳食(初期)のすすめ方、試食など
※対象者には個人通知します。


はやしま児童館
だより
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日  毎週火曜日・国民の休日
開館時間 10:00 ~ 17:00
問い合わせ先 早島児童館
 TEL/FAX 086・483・2358
 早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

★ピンポンをしよう3日(土)
14:00~15:00どなたでも コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★一輪車で遊ぼう5日(月)
15:45~16:45どなたでも 一輪車パフォーマーの原田直人氏と一緒に楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車がある人は持って来てください。
○おやこひろば
 「どんぐりで
 マラカスを作ろう」9日(金)
10:00~11:00乳幼児親子 親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、空き容器にどんぐりを入れてマラカスを作って遊びます。
★オセロ大会10日(土)
14:00~15:00どなたでも オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちも誘って参加してね。
○ふれあいサロン16日(金)
10:30~12:00乳幼児親子 児童館で子どもを遊ばせながら、お母さん方もおしゃべりを楽しみましょう。10時30分頃から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
○絵本タイム19日・26日(月)
16:00~16:30小学生対象 3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○おやこひろば
 「運動遊び」 23日(金)
10:00~11:00乳幼児親子 親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、室内用の鉄棒やジャバラトンネル、マットなどを使って遊びます。運動しやすい服装で参加してください。
★スクエアダンスを して遊ぼう24日(土)
14:00~15:00 どなたでも 板屋 澄代氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。英語も覚えられますよ。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。
★なかよしひろば
 「三色団子を作ろう」28日(水)
13:30~14:303歳~  
就学前親子
定員  10組 親子でおいしい三色団子を作って、みんなで簡単な会食を楽しみましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾を持って来てください。準備の都合上申し込みをして参加してください。
○避難訓練(地震)28日(水)
16:35~16:45全員参加 全員参加で地震の避難訓練をします。雨天の場合は中止します。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)

かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
おみ 日・祝・年末年始
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

1日(木)10:00~
定員8組
要申込リフレッシュ企画
「スクラップブッキング」
対 象 子育て中の親子
材料費 300円
持参物 写真1~2枚程度
    スティックのり
場 所 早島町地域福祉センター
5日(月)11:00~おはなしなあに
8日(木)13:30~赤ちゃんサロン
対象 1歳半までの親子
19日(月)11:00~運動会ごっこ
21日(水)10:00~
定員8組
要申込にこにこ赤ちゃん1回目
26日(月)11:00~わらべうた
27日(火)10:30~公園であそぼう<SPA CLS=EN>in<SPA CLS=EN>ぞうさん公園
29日(木)10:00~
定員8組
要申込にこにこ赤ちゃん2回目

★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
 日 時 10月21日(水)・29日(木) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
 参加費 200円(資料代)
 場 所 早島町地域福祉センター 2Fプレイルーム
 おしゃべりしながら、情報交換!子育て仲間つくりましょ
 *バスタオルを持ってきてね。
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園  直通電話(086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(086・480・1489)
  詳しくは各保育園にお問合せください。
【予告】
★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉
 日 時 11月5日(木)・12日(木) 
 対 象 1~3歳の親子(8組 要申込)
 参加費 500円(給食代2回分)
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
★親子で楽しくリトミック(要申込)
 日 時 11月11日(水) 
 場 所 早島町中央公民館
 受付は10月1日(木)~ お電話でも受付けます。

倉敷結婚相談所利用案内
 倉敷結婚相談所は倉敷市の補助事業として倉敷市社会福祉協議会が運営しています。相談は秘密を厳守し、誠意を持って進めています。
受付時間 9:00~16:00
 毎週月曜日・祝日・年末年始を除く
申込み手続
 詳細は結婚相談所のしおり(申込
書)をご覧ください。
費 用
 事務費が年間1,000円要。

 倉敷市保健福祉局社会福祉部福祉援護課
 (086・426・3321)
 社会福祉法人 倉敷市社会福祉協 議会 倉敷結婚相談所
 (086・427・0667)


~あなたの募金は、あなたの町へ~
 赤い羽根共同募金
 共同募金運動は、「地域福祉の推進」という目的のもと、募金活動を通じて、「思いやりの心」を掘り起こすとともに、町民一人ひとりの寄付により「福祉のまちづくり」に参加できる仕組みです。早島町共同募金委員会では、本年度も「じぶんの町を良くするしくみ」をテーマに10月1日から12月31日の間、様々な形で共同募金運動を実施します。
 共同募金の趣旨をご理解いただき、ご協力いただければ幸いです。 皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。なお、詳細については、折込みチラシをご覧ください。
 早島町社会福祉協議会
 (086・482・3000)


求職者支援訓練
(11~12月開講コース)
    受講者募集のご案内
 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者の人などを対象に、全国の民間教育訓練機関が実施する「就職」を目的とした公的な職業訓練です。
募集科 基礎コース・実践コース(介護福祉、医療事務、事務分野など)
※開講日、訓練期間(3~6ヵ月)などは各コースによって異なります。
受講料 原則無料(テキスト代などは自己負担)
※一定の要件(収入・資産など)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります。
 ハローワーク倉敷中央
 (086・424・3333)


第9回 早島町民 参加者募集
グラウンド・ゴルフ大会
個人戦の部を開催します。
受付日時 10月8日(木)・9日(金)
^t9:00~12:00厳守
日  時^t<SPA CLS=REL WD=-12>11月16日(月)
^t<SPA CLS=REL WD=-16>(雨天 11月30日(月))
場  所 早島町南グランド
     (早島町役場東)
資  格^t<SPA CLS=REL WD=-14>町在住者
大会内容
 午前の部 8:30集合 9:00開始
 午後の部 13:00集合 13:30開始
 ※午前・午後の部は申込時抽選で決定
参加費 300円
・ 町中央 公民館 町民活動支援センター    実行委員会 磯山
     (090・7974・0238)


まちかど JAZZ LIVE
     IN はやしま
 爽やかな秋の夕ぐれ時、美味しいオードブルと素晴らしい生サウンド。
 大人のJAZZライブ今秋開催!ゆったりとした時間をお楽しみください。
※駐車場はございませんので、コミュニティバス、JRなどでお越しください。
日時 10月11日(日)
   15:00~20:00
場所 瀬戸大橋線早島駅前広場
   (雨天の時は駅前ござ倉庫)
料金 無料 ※ 屋台の利用は有料
内容 JAZZライブ演奏とミニミニ屋台村
出演 近隣アマチュアバンド8組(予定)
屋台 イタリアン前菜・寿司・デザート・
   カクテルバー
後援 早島町・福武教育文化振興財団助成事業・おかやま県民文化祭参加事業
 「まちかどライブ in 早島」
   実行委員会 溝手
  (086・482・3630)
   http://mliveh.com/


いかしの舎  10月
講座・イベント情報のお知らせ
・ いかしの舎(086・483・1243)

●うたごえ喫茶
10月  8日(木)13:15~14:45
10月27日(火)10:00~11:30
母屋2階
参加費1,500円
(1ドリンク、お茶菓子付)

●折り紙教室
 10月27日(火)10:00~12:00
 第二展示室
 参加費1,620円
 (1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費の み、要予約


今月の情報Pick up!
はやしまふれあい講座に
      ご参加ください
10月の講座
健康講座
「中高年の健康について」
●日  時 10月10日(土)14:00~
●場  所 オアシス早島 (社会福祉協議会) 2階会議室
●定  員 70名
●講  師 川?医療福祉大学 医療技術学部 松枝 秀二 教授
●申込締切 10月8日(木)まで
●今後の予定
開催日時間講座名講師開催場所
11月8日(日)14:00~落語「はやしま寄席」噺の会 じゅげむ岡山支店ゆるびの舎
2階研修室
12月13日(日)14:00~「歌声ひろば」当会会員中央公民館 1階多目的室

 町民活動支援センター(中央公民館内 086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
            (090・4145・2374)
□「ふれあいネットはやしま」では賛助会員を募集中!
 賛助会費 個人、団体ともに1口1,000円
※あわせて会員も募集中です。詳しくは問い合わせてください。


囲碁クラブ例会報告
(8月23日 21人参加)

【成績順位】
1.林田 正彰  6級 五勝
2.光永  明  1級 四勝
3.香川 武久  1級 四勝
▽四勝者 沖野 英夫 6級
▽三勝者 吉田 元輝 二段 ほか6人
【昇段者】 中村 行雄 六段へ
定例会は毎月第4日曜日開催。
次回は、10月25日(第4日曜日)9:00~
場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。


早島町シルバー人材センターからのお知らせ
◇営業職員急募
 詳細は事務局まで問い合わせてください。
◇今月の入会説明会は
日時 10月13日(火)13:30~14:30
場所 早島町シルバー人材センター
 事務所(トマト銀行裏)
◇お仕事募集中
 皆さんのお役に立ちます。気軽に電話でお尋ねください。
◇新規会員募集中
 ワンコインサービス(ゴミだし)のお手伝いをしてくれる人、障子・襖の張替ができる人(興味のある人)を募集しています。
11月1日(日)開催予定の「いきいき広場」に出店予定です。
12月初旬に「お正月用おかざり」講習会開催予定(詳細は11月号で)

 公益社団法人早島町シルバー人材センター事務所
 (086・480・0335)
 (FAX086・480・0337)
 早島町早島1291-7
 hayashima@sjc.ne.jp


JICAボランティア募集
 独立行政法人国際協力機構(JICA)は、「青年海外協力隊」及び「シニア海外ボランティア」の2015年度秋募集を行います。詳細は募集要項を参照ください。
募集期間 10月1日(木)~11月2日(月)(消印有効)
応募方法 所定の応募書類(ホームページからダウンロード可)を郵送にて提出
応募先 〒102-0082 東京都千代田区一番町23-3日本生命一番町ビル5階 公益社団法人青年海外協力協会内「JICAボランティア選考問い合わせ窓口」
募集説明会
10月4日(日)
きらめきプラザ
11:00~12:30 シニア対象
14:00~16:30 青年対象
10月15日(木)
岡山県国際交流センター
18:30~20:30
シニア・青年対象
 JICA中国
(082・421・6305)
http://www.jica.go.jp/volunteer/

全国一斉!法務局休日相談所開設
 秘密厳守、相談料無料です。お気軽にご相談ください。(要予約)
開設日時 10月4日(日)
 10:00~15:00
会場 岡山地方法務局倉敷支局
 (倉敷市幸町3-46)
予約 土・日・祝日を除く9:00~17:00
・ 岡山地方法務局倉敷支局
(086・422・1260)


10月1日は法の日
 法の日は、国を挙げて法を尊重する日として制定されました。
◇無料法律・人権相談所の開設
内容 土地、家屋、交通事故、金銭の貸借、離婚、相続、人権、子供の非行・人権、登記など(事前申し込み不要)
日時 10月2日(金)9:30~11:30
場所 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部会議室(倉敷市幸町3-33)
担当 岡山弁護士会、岡山地方法務局
※当日、駐車場の混雑が見込まれますので、できる限り公共交通機関の利用をお願いします。
 岡山家庭裁判所事務局総務課庶務係
 (086・899・1110)


第30回岡山地区矯正展
 矯正施設における被収容者処遇の実情を紹介し、地域社会の人々に矯正行政と受刑者の社会復帰に対する理解と協力を得ることを目的に、全国の刑務所で製作した作業製品の展示即売などを行います。
日時 10月17日(土)9:30~16:00
   10月18日(日)9:30~15:00
場所 岡山刑務所
 (岡山市北区牟佐765)
 岡山刑務所企画部門作業担当
(086・229・2534)


障がい者ふれあい就職面接会のお知らせ
 ハローワークでは、障がいのある人の就職を支援するため、倉敷・総社・早島地域の事業所との就職面接会を開催します。
日時 10月22日(木)13:30~16:30
場所
 倉敷アイビースクエア フローラルコート(倉敷市本町7-2)
・ ハローワーク倉敷中央
専門相談部門(086・424・3333(43#))


平成27年度 早島町身体障がい者福祉協会 会員募集!
 早島町内在住の身体障害者手帳をお持ちの人やそのご家族が、自分たちが抱える問題点・支援に関する情報を共有し、公的機関や関係団体、町民の協力を得ながら障がい者一人ひとりの福祉向上を目的に活動する当事者団体です。会員および家族会員の募集を行います。また、本年度より新たに準会員枠を設けております。入会申し込み・問い合わせは事務局まで。

会員数 (正会員)45人  ※平成27年7月1日現在
     (準会員) 2人
対象者 (正会員)早島町内在住の身体障害者手帳をお持ちの人、またはそのご家族
     (準会員)本協会の趣旨に賛同し、活動を支援していただける人
年会費 (正会員)700円
     (準会員)無 料
登録方法 各地区役員へ申込みをお願いします。
会員(正会員・準会員)の特典
 本協会が主催する行事に参加いただけます。
 障がい者だよりなど、本協会が発行する情報誌を定期的に配布します。
 平成26年度の主な活動実績
 ・出前車椅子体験教室・リフレッシュ旅行・軽スポーツ(ペタンク)交流会・やさしい心をつなぐ作品展
 ・  身体障がい者福祉協会事務局 早島町社会福祉協議会
 (086・482・3000)(FAX086・482・3044) hayasyakyo@vp.tiki.ne.jp


心映の投句
俳句・短歌
第472回早島俳壇定例句会作品坪井日出夫 選
八月の雲やこゑなくひと祈り    石井 宏幸
 八月は広島、長崎の原爆忌。そして終戦。人々は天を仰いで祈る。声なく祈る。世界に核のない、戦争のない平和な日々が一日も早く訪れるよう、ひたすら祈る。
語部の真つ直ぐなこゑ原爆忌    坪井 信幸  悲惨な原爆の事実を世界に忘れさせてはならないと、年老いた語部が思いを込めて人々に当時を語る。いかに悲惨かいかに不幸か、切実な訴えが真っ直ぐに人々の心を打つ。
睡蓮の布石を破り山雨急   郷原 和美
 布石を敷いたように睡蓮の花が美しく池に咲き満ちている。と、突然布石を破るように、風とともに激しい山雨がやって来た。
三日目はころころ転ぶ梅干に    大崎 弘子
眼が合ひて眼がよき返事夏のれん  豊澤  武
朝顔の自由を奪ひ鉢作り      筑後 道明
一湾の風を掬ひて寺涼し      佐野  緑
花合歓の谷通り抜け旅続く       石井美由紀
初孫を待つ新しき夏蒲団      佐藤  寛
少年が青年となり帰省せり    谷水 勝利
百日白造り酒屋の古き井戸     滝沢 寿子
故郷の思ひを込めて桃送る     青葉 恵子
まだ魂の戻らぬ顔や三尺寝     中村 清子
人去って海月は悠々自適なり    佐藤惠美子

ひと叢の萩を頼りに山の蝶     坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
水密桃時に正気の母に剥く    滝沢 寿子
爪先も踊る阿呆になつてをり   坪井 信幸
眼が合ひて眼がよき返事夏のれん  豊澤  武

 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 *俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 *どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ
坪井( 086・483・2157)
筑後( 086・482・2339)


早島短歌会八月詠草 小見山 輝 選
季違へ木蓮の花が咲きてをり梅雨の晴れ間のひかりの下に         岡本 稔子
社家町の川に蛍の火が光り子を追ふ親が一瞬浮かぶ  川上 安代
レストランにてアルバイトする孫娘にこにこ顔で「いらっしゃいませ」  篠田 邦子
倉敷で不敗といひし「阪神」は七夕の夜の「ジンクス」に破れる  鈴木 信子
麦稈真田の四菱を編みし乙女子なりし母を思ひつつ被る麦藁帽子        田中 美代子
一歩二歩庭にいづれば蚊の群れがわれをめがけて襲ひ来る夏  溝手 和子
牛窓の夕陽は明るきオレンジ色に山並を染め静かに消えゆく        安原 敏子
連日の雨に洗はれ草も木も埃を払ひて輝ふばかり   安原 知子

▽撰者詠草
引き潮のときぞと思へひかたの風に波の花散るこのひとときを

 *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
 *短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
 *講師 小見山 輝 氏
 *問い合わせ
  安原( 086・482・1808)

早島小学校PTA父親クラブ
親子カヌー教室で楽しいひととき
7月26日に岡山市立大野小学校で開催された大野交歓大会に6年生チームが出場し、みごと優勝しました。
 続く8月1日から2日、香川・愛媛・高知・広島・岡山の5県から招待された16チームによる香川ジュニアカップソフトボール大会が香川県丸亀市土器川公園ソフトボール場で開催されました。6年生チームが出場し、2日間の熱戦を制し、この大会にも優勝しました。
 7月21日の鯉山交歓大会から 3週連続優勝となりました。
 早島の快進撃が続いています。今後とも応援よろしくお願いします。


早島町青少年育成推進協議会
1日のスタートは朝のあいさつから
9月2日と9月9日の2日間、早島町青少年育成推進協議会のメンバーらは秋のあいさつ運動を実施。毎年、春と秋の2回行っており、小・中学校教員、PTA、婦人会、更生保護女性会、愛育委員、主任児童委員、少年警察協助員の皆さんから47名の人が参加し、登校時間に町内8カ所に立って登校中の児童・生徒にあいさつ、声かけを行いました。
 1日のスタートは朝のあいさつから。夏休みの疲れも見せず元気にあいさつをする児童・生徒の姿を見て、好印象を持った人も多かったようです。
 この活動は青少年の健全育成の一環として行われているものですが、あいさつの輪を町全体に広げていきましょう。


学習指導は中学生、高校生が中心となり
わくわくホリデーを実施
楽しい夏休みを生活リズムを崩さず学習にしっかり取り組んでもらおうと小学4年から6年生を対象に、さつき荘で「わくわくホリデー」を夏季休暇中の7月から8月にかけて実施。
 学習の指導は、中学生・高校生が中心。後輩たちにじっくり勉強を教えました。7月の最終日には婦人会が夏休み給食として、カップ寿司づくりを行い、8月には公民館で活動するグループが絵や習字の指導にあたりました。
 最終日にはグループ戦の水鉄砲大会を小学校運動場で開催しました。前日の雨で足元が悪い中でしたが、子どもたちはびしょ濡れになりながら元気いっぱいに楽しみました。


早島ソフトボールスポーツ少年団
祝!!3週連続優勝
7月26日に早島小学校PTA父親クラブ主催のカヌー教室が総社水辺の楽校で開催されました。
 当日は台風の影響で中止になる可能性もありましたが、児童の日頃の行いの良さで台風を吹き飛ばし、晴天の中で楽しい時間を過ごせました。
 小学校内では学習することができないカヌーをご両親といっしょに講師から学び、直ぐに漕ぐことができた児童もいれば、くるくる回っている保護者もいて笑い声が飛び交っていました。
 昼は保護者にもお手伝いいただき、やきそば・フランクフルト・かき氷などをつくって参加者皆で食べました。中学生のボランティアにも協力いただき、有意義な一日を過ごすことができました。


自治会説明会を開催
早島幼稚園東分園を保育園に
8月24日、東分園を通園区域とする自治会に向けて、東分園の今後の在り方について説明会を教育委員会学校教育課・健康福祉課で行いました。
 報告内容は
・入園者数の減少に伴い、早島幼稚園東分園は平成28年3月末に閉園し、平成28年4月からは本園と統合することになります。
・東分園跡は、私立保育園として平成28年度中の開園を予定しています。
 参加者からは、新設保育園の開園時期や募集定員についての質問や意見が出されました。詳細については順次、広報紙などで報告させていただきます。


スタミナ満点!本場の韓国料理を満喫
男性料理教室開催
8月28日、オアシス早島調理室で35人が参加し、男性料理教室が開催されました。男女共同参画推進事業として、婦人会と早島町の共催で毎年開催されているこの企画、今年も男女問わず料理に奮闘しました。
 今年のメニューは「スタミナ満点☆韓国料理」!講師に澁川補英氏をお招きして、本場の韓国料理を教えていただきました。暑い夏にぴったりの、コチュジャンやニンニクのきいた料理を楽しみました。デザートには、韓国で代表的なかき氷「パッピンス」を作りました。牛乳をそのまま凍らせてつくる手軽でおいしいかき氷に、参加者からは「家で早速作ってみたい」との声も聞かれ大好評。新たな発見に満ちた有意義な教室となりました。
▲調理のコツを学びました

韓国のかき氷「パッピンス」

 

人権スポーツふれあい教室
岡山シーガルズが早島小学校を訪問
早島小学校体育館において、9月7日、岡山シーガルズから選手とコーチ4名をお招きして、6年生を対象に人権スポーツふれあい教室が開かれました。
 選手による模範演技に児童らは、トップアスリートの一流のプレーに歓声を上げ、クラスごとに円陣を組んだトス練習、選手やコーチがひとりひとりの生徒にアドバイスしながらのアタック練習を行いました。
 また、シーガルズのお一人おひとりから、自身の経験も踏まえて、周りの友達や両親への感謝の気持ちを大切にすること、チームワークの大切さを教わりました。
 最後に、シーガルズと人権擁護委員から、ファイルとものさし、マスコットが贈られました。

指導してくれた
  選手・コーチ
佐々木 萌 選手
金田 修佳 選手
丸山 亜季 選手
神田 千絵 コーチ


大いに盛り上がりました
長寿を祝う敬老会を開催
9月13日、長寿を祝う敬老会がゆるびの舎文化ホールで行われました。中川真寿男町長のあいさつの後、町内の高齢者及び関係者約500人が盛りだくさんのアトラクションを楽しみました。
 オープニングでは童太鼓の皆さんの力強い演奏に会場は盛り上がり、早島少年少女合唱団のステージでは、可愛らしい歌声に来場者は目を細めて聞き入りました。また落語家の三笑亭夢之助氏は貫禄のステージを披露。会場は大きな笑い声につつまれ、拍手喝采となりました。
いつまでもお健やかで。

2015備中はやしま夏まつり
歌や踊りのステージに注目集まる
オープニングを飾ったはやしま夢太鼓の皆さん

動き軽やか
早小5年生ソーラン節

夏川あざみさんの歌謡ショー

息の合った演奏を見せた
早島中学校吹奏楽部

踊りの輪が広がり

  2015備中はやしま夏まつり(同実行委員会主催)が8月15日、町南グランドで開催され、多くの人で賑わいました。
 ステージでは、早島ゆめ太鼓によるオープニングから始まり、早島小学校5年生による「早小ソーラン」やTH<SPA CLS=REL WD=3>com<SPA CLS=REL WD=2>pa<SPA CLS=REL WD=2>nyによるダンス、早島中学校ブラスバンドによる演奏など、子どもたちが元気いっぱいの歌や踊りを披露しました。夏川あざみさんの歌謡ショーでは子どもたちがステージに上がって一緒に童謡を歌う場面も。
 ときわ民踊同好会、早島民踊同好会、舞民踊同好会による踊りのステージでは、各団体が熟練の踊りを披露しました。
 おどりコンテストには、スポーツ少年団や民踊団体など13組約240人が出場し、趣向を凝らした衣装で早島ござ織りサンバを披露しました。
 早島イ草太鼓の皆さんによる迫力ある演奏の後、フィナーレに約900発の花火が打ち上げられ、会場から大きな歓声が上がりました。
 夏まつりは多くのボランティアの協力があり、当日の本部受付や案内に中高生が参加しました。翌日には早島町シルバー人材センター会員による会場周辺の清掃が行われました。

 

2015備中はやしま夏まつり協賛企業一覧

妹尾産業有限会社
 
東洋建設工業株式会社、焼肉みやび、株式会社ハローズ
 
岡山県総合流通センター運営協議会、林商会、
医療法人 ふじい整形外科、株式会社岡山情報処理センター

早島藺製品問屋会、一般財団法人関西書芸院、岡山県建設労働組合 都窪支部、株式会社早島クリーンセンター、ダスキン早島支店、備南ガス株式会社早島営業所、キリンビールマーケティング株式会社岡山支社、有限会社太平洋工業、有限会社えんとら、有限会社西日本防水工業、株式会社ウエスコ岡山支社、コーエイハイメカニックス株式会社、特別養護老人ホーム 若宮園、株式会社山陽設計、株式会社木村建築設計事務所、三要電熱工業株式会社、株式会社二鶴堂、株式会社横本組、株式会社アイアットOEC、株式会社ノザキ工業、昭和株式会社岡山営業所、株式会社ふうりん、株式会社アスコ、株式会社プロ―バ倉敷営業所、オージー物流株式会社、合同会社 大橋、JOHNAN株式会社プレシジョンデバイス社、有限会社長田建設

有限会社早島タクシー、医優心会 岡山大塚歯科医院、ビナンオートサービス、株式会社平松電器 東店、ヒカリ産業株式会社、株式会社肉の丸栄、綱島本店、早島・地所株式会社、石井サイクル商会、株式会社ビルテック 下着屋アズズ倉敷、エディオン早島店、一井工業株式会社、はら歯科医院、はやしま歯科・矯正歯科、大森サイクルセンター、倉敷製帽株式会社、特別養護老人ホーム 白亜館、有限会社おもてや、焼きたてパン はやしま工房、でんきのコア早島、いかしの舎株式会社岡山食彩企画、佐藤隆建築研究所、まさや、<MG CHAR="<CODE NUMTYPE=UG NUM=68A2>","医" SIZE=85.0>神経内科クリニックなんば、株式会社佐野、はやし整骨院、株式会社薫製倶楽部、ワタナベ歯科医院、司法書士 行政書士 ももたろう総合事務所、株式会社ビッグオート、リコージャパン株式会社岡山支社、株式会社ギオン 岡山センター、株式会社奥村組広島支店、株式会社サンゲツ中国四国支社、昇降機メンテナンス協同組合、山陽文具株式会社、有限会社澤田交通、岩崎電気株式会社岡山営業所、能美防災株式会社岡山支社、日笠土木株式会社、有限会社溝手自動車、ダートコーヒー株式会社、ふじた花店、石井とうふ店、ハートフルショップH&M、小池化粧品店、宝寿し、お酒のつなしま、山陽マルナカ 早島店、魚勇商店、有限会社弥高電気

【商品協力】
コカコーラウエスト ベンディング株式会社、広川株式会社岡山支店

敬称略・順不同

 備中はやしま夏まつり実行委員会(086・482・1511)

10月の無料相談
教育相談 1日・8日・15日・22日・29日(木)13:00~17:00ゆるびの舎学校教育課086・483・2211
行政相談13日(火)13:00~14:00オアシス早島総務課086・482・0611
心配ごと相談・児童相談13日(火)13:00~14:00オアシス早島健康福祉課086・482・2483
人権相談14日(水)   9:00~12:00ゆるびの舎
2階集会室町民課086・482・2482
知的障がい者相談14日(水)13:00~15:00栴檀の家健康福祉課086・482・2483
夜間納税相談14日(水)・15日(木)17:30~20:00町役場税務課86・482・2484
こころの健康相談(要予約)28日(水)13:00~14:00栴檀の家健康福祉課086・482・2483


はやしま学・まなびの舎
川崎医療福祉大学連携講座
~フレッシュ健康栄養教室
「笑涯健康!いきいき はやしま」~
 受講生募集
 成人のための健康づくりをテーマに、大人気の長寿講座を今年も
開講します!
 この講座は川崎医療福祉大学と連携し、大学の講師の先生や学生
さんと一緒に大学での研究成果を分かりやすく学びます。学習だけでなく、調理実習や身体計測も行います。約半年を通じて学びながら、自分の体とゆっくり向き合う良い機会になること間違いなしです。
 なお、本講座は今年度開設予定の「はやしま学 まなびの舎」の単位認定の対象となります。ぜひご参加ください。


開講日学習テーマ内容・講師
10月8日(木)毎日が楽しい生活を!バランスのいい食事・運動・休養健康づくりのための目標設定
11月5日(木)実は冬に多い食中毒講演 宮田 富弘 氏「不思議な食品表示食品表示の読み方」
12月3日(木)骨や歯を元気に!カルシウムとのお付き合い※まなびの舎対象講座調理実習「このメニューでカルシウムを上手摂取!」
平成28年1月21日(木)日々の生活で高血圧予防!どんな工夫ができる?※まなびの舎対象講座講演 亀崎 彩紗 氏「岡山の特産品黄色の野菜の正体とは!?」
平成28年2月18日(木)しっかり食べてしっかり動くロコモティブシンドローム予防
※まなびの舎対象講座Tea time♪
みんなで健康に!目標は達成できたかな?
 「はやしま学 まなびの舎」とは…対象講座を受講して単位を取得し、取得した単位数により認定書を授与します。認定された人には得た知識を地域で役立てていただくとともに、公民館の様々な事業に参加していただく予定です!


時 間 9:30~12:10
募集定員 25名(応募者多数の場合は抽選、但し、初めての方優先)
※原則として5回全て出席できる方。
受講料 無料
会 場 中央公民館講座室2、調理室
申 込 所定の申込用紙(公民館・生涯学習課窓口にて配布、
HPにてダウンロード)にご記入のうえ、生涯学習課まで
締 切 10月3日(土)
主 催 早島町中央公民館、川崎医療福祉大学
 生涯学習課(086・482・1511)


広報はやしま 10月号
 平成27年10月1日発行  (通巻1895号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■TEL 086・482・0612 ■FAX 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

 

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。