現在の位置

広報はやしま平成27年5月号

特 集
5月は消費者月間 高齢者を地域で見守る体制を
あなたの大切なお金を守ろう!!


5月は消費者月間
岡山県オリジナル名称『いけん!送るな渡すな詐欺』
平成26年中(1月〜12月) 特殊詐欺被害総額8億円を超える

 振り込め詐欺をはじめとする「特殊詐欺」の被害が全国的に急増しており、私たちの生活を大きく脅かす大きな社会問題となってい

ます。  全国的な詐欺の手口は年々巧妙化しており、被害者の年齢構成からみて、標的となっているのは「高齢者」です。  詐欺は

、人の不安につけ込み、家族への愛情を悪用して人の財産を奪う犯罪です。5月は消費者月間。高齢者をはじめ、すべての町民の皆さ

んが詐欺被害に遭わないよう、安全で安心して暮らしていけるように皆さんと一緒に考えてみたいと思います。   「特殊詐欺」とは 

 「特殊詐欺」とは、面識のない不特定多数の人に対して、電話などを使い、預貯金口座への振り込みなどさまざまな手口で現金など

をだまし取る詐欺のことをいい、「振り込め詐欺」(オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺)及び「振り込め

詐欺以外の特殊詐欺」(金融商品等取引名目詐欺、ギャンブル必勝法情報提供名目詐欺、異性との交際あっせん名目詐欺、その他の特

殊詐欺)を総称したもののことをいいます。   「特殊詐欺」被害金額  平成26年中(1月〜12月)で 8億円を超える!  平成26年

中の岡山県の特殊詐欺の件数は、12月末で171件、約8億6,580万円。ちなみに平成25年12月末での件数は149件で、約11億4,1

50万円と被害金額が11億円を超え、過去最悪となりました。  しかし、これは警察において把握している被害の件数で、誰にも相

談をせず、どこへも届け出をしていないような被害者も含めると、実際はこの数字をはるかに上回ると考えられます。   平成26年の

状況は、被害金額こそ約2億7,570万円の減額となりましたが、件数は22件増加しており、その内訳は振り込め詐欺に該当するも

の、オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺で件数121件、被害金額にして約4億3,510万円。振り込め詐

欺以外の特殊詐欺に該当するもの、金融商品等取引、ギャンブル必勝情報、異性交際あっせん、その他で件数50件、被害金額にして約

4億3,070万円の被害が確認されており、被害の拡大が懸念されています。  詐欺の手口  オレオレ詐欺、架空請求詐欺の 件数

が2倍に  平成25年の状況と比較すると平成26年は、オレオレ詐欺が平成25年の17件から平成26年は34件、被害金額約3,970万

円の増、また、架空請求詐欺が平成25年の30件から平成26年は60件に増え、被害金額が約1億1,860万円と前年に比べ件数、被害

金額ともに増加しています。金融商品等取引詐欺は、平成25年の56件から平成26年は24件と32件の減少、被害金額にして約3億5,9

60万円減となりました。

平成26年中(1月~12月)の 特殊詐欺被害状況 被害件数が増加、被害額は8億円超! (岡山県警察本部生活安全部生活安全企画課

調べ)

年 度 発生件数 被 害 額 平成18年  約 4億5,880万円 平成19年 404 約 6億9,470万円 平成20年 

309 約 4億5,120万円 平成21年 103 約 1億   830万円 平成22年 59 約 4,030万円 平成23年 71 

約 3億9,460万円 平成24年 135 約 5億1,490万円 平成25年 149 約 11億4,150万円 平成26年 171 

約 8億6,580万円  備考 ・平成26年の数字は暫定値 ・発生件数は既遂のみ(未遂を含まず) ・還付金等詐欺の統計開始は平成19年か

▶怪しいと感じたら、まずは下記窓口にご相談を!    岡山県警察本部 (電話番号086・234・0110)/岡山県消費生活センター (

電話番号086・226・0999)    消費者ホットライン (電話番号0570・064・370)/まちづくり企画課(電話番号086・482・0612)


5月は消費者月間

ちょっとした意識と対策が あなたを詐欺から守ります 特殊詐欺の撲滅に向け、あなたにできることを始めませんか?

 家族の絆で犯人を撃退!  息子や孫を語るオレオレ詐欺犯人からの電話を見破り、被害にあわずにすんだ人の多くは、犯人と見破っ

た理由として、「本物の息子と声や話し方が違った」「話の内容に矛盾があった」などと語っています。このことからも、普段の家族

間の連絡頻度や共有する情報、信頼関係などがオレオレ詐欺などからの被害防止と密接に関係していることがわかります。  オレオ

レ詐欺被害者の約9割は、65歳以上の人です。特に、高齢者の子や孫世代にあたる人は、自分から両親と頻繁に連絡を取るなどして、

両親が被害者にならないように注意してあげてください。また、オレオレ詐欺などについて家族で話し合い、事前に、「電話での呼び

かけ方」や「合言葉」、あるいは「電話で『お金を貸して』などと頼んだりしない」ことを約束しておくなどして、犯人からの電話に

備えてください。   留守番電話作戦  誰でも簡単にできる詐欺対策として、自宅の電話を、在宅時であっても常に留守番電話に設定

しておき、犯人と直接対応する機会を一旦遮断することがお勧めです。一度、留守番電話機能を使い、もし用件が入れられていたなら

、それを聞いたうえで判断する。これで、直接対応するより、冷静で正確な判断ができます。また、着信した電話番号に心当たりがな

い場合は、電話に出ないようにするのも一案です。

高齢者を詐欺から守ろう 地域の「見守り」活動が、高齢者を救う

 詐欺や悪質商法の犯人は、高齢者をねらっています。被害にあわないために、高齢者自身が詐欺などの知識や情報を得て、気をつけ

ることはとても大切です。しかし、残念ながら、それだけでは被害をくい止めることはできません。高齢者を詐欺や悪質商法から守る

ためには、地域の皆さんの協力が必要とされています。その協力とは、「見守り」活動です。  「見守り」活動といっても、特別に

時間を割いて何かをするのではなく、生活のなかで、接する高齢者をさりげなく見守り、異変などに気づいたら役場や警察、専門家な

どにつなげる活動です。地域の誰もができる範囲で、少しだけ見守り活動に参加することで、問題を早期に発見し、問題が深刻になる

のを防いで、多くの人を支えることができます。この、お互いが支え合う「見守り」活動が展開されることによって、やさしい気持ち

でお互いを思いやり、安全で、安心して暮らせるまちが実現できると思います。   支えあって生きる  町では、今後も、詐欺や消費

者トラブルの発生時には、警察や消費生活相談窓口、民生・児童委員の皆さんと連携を図り、また情報を共有して、被害の拡大防止に

努めます。  「お金を渡す」、「お金を振り込む」、「契約する」などといったとき、少しでも不安に思ったり、困ったことがある

のなら、行動に移す前に、家族や信頼できる知人、または、役場や警察に相談してください。  高齢者を詐欺から守ることは、私た

ちの今後の行動に委ねられています。地域の皆の力で、高齢者の心強い味方になり、詐欺や消費者トラブルを撃退して、高齢になって

も住みやすく、町民の誰もが安心して生活できるまちになるよう、「見守り」活動にご協力をお願いします。  問 まちづくり企画課

  (電話番号086・482・0612)

 だまされないための心得5箇条

 詐欺や悪質商法の手口は多種多様です。私だけは被害にあわないと思っていても、あなたの心理につけ込み、犯人は手を変え品を変

え、ねらってきます。  そんな詐欺や悪質商法から身を守るためには、次の「だまされないための心得5箇条」を胸に、日ごろから

「自分の身にも起こるかもしれない」と警戒する気持ちを忘れないことが大切です。  1うまい話はまず疑う  うまい話はそうそう転

がっていません。うっかり話に乗って失敗してしまわないように、少し時間をおいて、冷静に考えましょう。  2はっきりと断る  あ

いづちを打てば相手のペースにのせられます。身分と用件を聞き、必要がなければハッキリ断りましょう。  3財産や家族構成を   

むやみに教えない  ふところ具合を尋ねる業者は要注意です。また、預貯金額、口座番号や家族構成などの個人情報を教えてはいけ

ません。悪質業者にねらわれやすくなります。  4署名、押印はすぐしない    内容を確かめて  契約するときは契約書をよく読み

、内容を確かめてから契約しましょう。契約書類は大切に保管しましょう。  5迷ったら、一人で悩まず    相談しよう  契約する

前に家族や友人と相談しましょう。困ったことがあったら、できるだけ早く、警察や役場まちづくり企画課に相談しましょう。


国民年金保険料の納め忘れがある人へ

10年に延長されている後納制度が
平成27年9月末で終了します!
◆後納制度
 後納制度は、過去10年間に納め忘れた国民年金保険料を納付することにより、将来の年金額を増やすことができるものです。また、

年金を受給できなかった人は後納制度を利用することで年金が受けられる場合があります。納め忘れの保険料がある人は、ぜひ後納制

度をご利用ください。
 なお、後納制度が利用できる期限は、平成27年9月30日までとなっています。お早めに年金事務所へお申し込みください。
問 国民年金保険料専用ダイヤル
  (電話番号0570・011・050)
  倉敷東年金事務所 
  (電話番号086・423・6150)

 

計量器(はかり)の定期検査のお知らせ

 取引又は証明に使用されている「はかり」(家庭用を除く)は、計量法により、2年に1回の定期検査を受けることが義務づけられ

ています。
 町内の「はかり」について、定期検査が実施されます。該当する「はかり」は必ず受検してください。

日  時 5月27日(水)
     10:00~12:00
     13:00~15:00

場  所 町役場来客用駐車場

検査対象
■商店、事務所、農家などにある商売用「はかり」
■病院、医院、薬局などの業務用「はかり」
■学校、幼稚園、福祉施設などの体重測定用「はかり」
■宅配便取次店における料金特定用「はかり」

検査機関 社団法人
     岡山県計量協会

 

問 まちづくり企画課
  (電話番号086・482・0612)
  社団法人岡山県計量協会
  (電話番号086・242・3150)


木造住宅の耐震化を補助します
耐震診断は自己負担額2,000円!

ステップ1 耐震診断
【耐震診断とは】
 建築物が地震に対して耐震性能を保有しているかどうかを判断するための調査をすることです。
◎耐震診断について
1.補助の対象
・町内に存する民間の住宅
・昭和56年5月31日以前に建築されたもの
・構造が木造在来軸組工法であるもの(ツーバイフォー工法、ログハウス、プレハブ工法は除く)
・地上階数が2以下のもの
2.補助の内容
・耐震診断費用は1件(1棟)あたり、42,000円です。
 その内40,000円を補助します。

ステップ2 補強計画
【補強計画とは】
 耐震診断の結果、耐震性に問題がある場合、どこをどのように補強するかを検討すること。
◎補強計画について
 補助の内容
・補強計画費用は1件(1棟)あたり42,000円です。
 その内28,000円を補助します。

ステップ3 耐震改修
【耐震改修とは】
 必要な補強工事を行い、建築物の基礎や骨組みを補強することにより、倒壊しにくい建物にすること。
◎耐震改修について
 補助の内容
・耐震化工事に要する費用の23%の金額を補助します。
 但し、補助限度額は46万円。
*建替は補助の対象になりません。
*町の補助制度によりトータルにサポートします!
*詳しい内容については、建設農林課までお問い合わせください。

問 建設農林課
  (電話番号086・482・0614)

 

人権相談
 何かお困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関

係・不法行為など相談に応じます。
日 時 5月13日(水)
    9:00~12:00
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    日笠 ?
    田中 良
問 町民課
(電話番号086・482・2482)

 

漢字検定を受検しませんか?
 漢字検定にチャレンジしませんか?希望者は、はやしま学支援本部(教育委員会内)に申し込み用紙があります。申し込み用紙に記

入のうえ、受験料を添えて提出してください。
問 はやしま学支援本部
(電話番号086・483・2211)

日  時 6月13日(土)午前中
会  場 早島小学校教室
申込締切 5月8日(金)
     17:00まで
申込場所 はやしま学支援本部
受験料 2級 3,500円
     準2級 
     3級 2,500円
     4級 
     5級 
     6級 2,000円
     7級 
     8級 
     9級 1,500円
     10級 
携行品 スリッパ 筆記用具

 

平成26年度財政の状況
 早島町財政状況の公表に関する条例に基づき、平成27年3月31日現在の本町の予算の執行状況等についてお知らせします。
 なお、法律に基づき、入出金の締め切りが5月31日であることから、今後収入済額、執行済額ともに変動します。
 最終的な決算額については、本紙11月号でお知らせする予定です。

■各会計の予算の執行状況
会計区分 予算現額 収入済額(収入率) 執行済額(執行率)
一般会計 458,203万円 453,023万円(98.9%) 430,611万円(94.0%)
国民健康保険特別会計 163,797万円 150,214万円(91.7%) 138,463万円(84.5%)
介護保険特別会計(保険事業勘定) 109,113万円 99,812万円(91.5%) 87,674万円(80.4%)
介護保険特別会計(介護サービス事業勘定) 993万円 952万円(95.9%) 993万円(100%)
後期高齢者医療特別会計 14,739万円 14,056万円(95.4%) 12,316万円(83.6%)
公共下水道事業会計 57,089万円 52,501万円(92.0%) 50,816万円(89.0%)
水道事業会計 収益的収入 16,696万円 16,130万円(96.6%) ─
       収益的支出 17,238万円 ─ 15,048万円(87.3%)
       資本的収入 4,430万円 3,500万円(79.0%) ─
       資本的支出 7,557万円 ─ 4,338万円(57.4%)

■町有財産の状況
区分 25年度決算 27年3月31日現在
(見込み)
土地 927,837平方メートル 927,565平方メートル
建物 41,091平方メートル 39,819平方メートル
有価証券 4,759万円 4,759万円
出資による権利 1,292万円 1,292万円
基金 222,803万円 202,617万円

■地方債の状況
会計区分 25年度決算 27年3月31日現在
(見込み)
一般会計 416,797万円 418,874万円
公共下水道事業会計 291,749万円 266,459万円
水道事業会計 23,847万円 25,901万円


問 総務課(電話番号086・482・0611)


あの道 この道 慣れた道
  安全確認 もう一度


平成27年
春の交通安全県民運動
5月11日(月)〜20日(水)
5月20日(水)は
「交通事故死ゼロを目指す日」

 昨年の県内の交通事故死者数は90人(前年比17人減)、また負傷者数は14,745人(前年比2,547人減)と死者数、負傷者

数ともに前年と比べ減少、特に死者数は昭和30年以来59年ぶりに100人を下回りました。
 しかしながら、高齢者の死者数は58人(前年同数)と全死者数の65%近くを占め、その割合が統計の残る昭和28年以降過去最高とな

るなど、県内の交通事故情勢は依然として厳しい状況にあります。
 こうした現状のなか、交通事故を防止するためには、県民一人ひとりが平素の交通行動を振り返り、交通ルールに従った思いやりの

ある行動をとることが極めて重要です。
 5月11日(月)から5月20日(水)までの10日間、「平成27年春の交通安全県民運動」が県内一斉に展開されます。また5月20日(

水)は「交通事故死ゼロを目指す日」です。期間中は町内でも様々な啓発活動を実施します。
 ドライバーの人はもちろん、町民すべての皆さんで、交通事故を起こさない、また交通事故に遭わないよう安全な行動を心がけまし

ょう。

【運動の重点目標】
〔最重点目標〕
○子どもと高齢者の交通事故防止
〔重点目標〕
◯全国共通重点目標
・自転車の安全利用の推進(特に、岡山県自転車安全利用5則の周知徹底)
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶
◯県内の交通事故発生状況を踏まえた重点目標
・交差点における安全な通行の徹底(うっかり・ぼんやり・脇見運転の防止)
・スピードダウンの励行

 多くの高齢者が交通事故の犠牲となっています。ドライバーの皆さん、運転中に自転車に乗ったり、歩いたりしている高齢者を見か

けたら、速度を落として十分安全を確かめてから進むようにしてください。
 また、高齢運転者標識(高齢者マーク)をつけた車を見かけたときも、思いやりのある運転を心がけましょう。
 四輪車乗車中の交通事故死者のうち、半数以上がシートベルト未着用で、そのうちのほとんどは、着用していたら助かったと思われ

ます。全座席でシートベルト着用が義務化されています。車に乗ったら、運転席や助手席は当然のこと、後部座席でもシートベルトを

必ず着用しましょう。
 死亡事故の3割強は、交差点とその付近で発生しています。交差点は危険なところであるという認識を持ちましょう。交差点に近づ

いたら、信号、周囲の車の動き、横断歩道の状況などをよく確認して、安全な行動をとりましょう。

 

 ■岡山県内の事故発生状況

 岡山県内の平成26年中の交通死亡事故の特徴は次のとおりです。
 シートベルトをきちんと着用していれば命を落とさずにすんだと思われる事故もあります。日ごろから全座席でのシートベルト着用

に努めましょう。
○平成26年中の交通事故死者数は90人で、前年より17人減少
  死者数は昭和30年以来59年ぶりに100人未満となりました。
○高齢者が関係する死亡事故が多発
  交通事故死者のうち、65歳以上の高齢者は58人(64.4%)。
  高齢者が第1当事者となる死亡事故 死者数35人(38.9%)。
○自転車乗用中の用水などへの転落が多発
  自転車乗用中の死者は16人、うち用水などの転落が6件。
○歩行中死者は薄暮・夜間の横断が約半数
  歩行中の死者は30人。道路横断中死者は20人でそのうち、薄暮・夜間の死者が13人。
○四輪乗車中の交通事故死者はシートベルト非着用が過半数。
  死者35人のうち19名が被着用。

 

岡山県内 平成26年 交通事故発生状況
区分 総事故
件数 人身事故 物損事故
件数
  発生件数 うち死亡事故 負傷者数 
   件数 死者数  
平成26年 59,466 12,271 89 90 14,745 47,195
前年対比 増減数 △1,785 △1,911 △17 △17 △2,547 126
 増減率 △2.9 △13.5 △16.0 △15.9 △14.7 0.3


交通事故死亡数に占める高齢者の割合
区分 平成20年 21年 22年 23年 24年 25年 26年
全死者数 114人 107人 109人 106人 112人 107人 90人
うち高齢者 64人 60人 57人 47人 55人 58人 58人
構成率 56.1% 56.1% 52.3% 44.3% 49.1% 54.2% 64.4%


交通事故死亡者のシートベルト着用状況
四輪乗車中の死者 35人
内 訳 シートベルト着用者 16人
 シートベルト非着用者 19人 着用していれば助かっていた人
17人(89.5%)

 

 ■早島町内事故発生状況

 平成26年中の早島町では人身事故が116件発生し、人口1万人当たりの事故の発生率は95.76となり、県内市町村の中でワースト1位

です。また、町内では平成21年10月から死亡事故がありませんでしたが、26年4月に1件の交通死亡事故が発生しています。
 町民が起こした人身事故の件数は79件、前年より2件増加しています。

県内市町村別人口1万人当たりの
地域内発生率(全人身事故)
順位 市町村名 人口1万人当たりの発生率
1位 早島町 95.76
2位 岡山市 79.59
3位 倉敷市 66.00
4位 赤磐市 65.42
5位 里庄町 61.74

 

平成26年 早島町交通事故発生状況町内での人身事故発生件数 町民が起こした事故
件数 死者 件数 死者
 前年比  前年比  前年比  前年比
116件 △33件 1人 1人 79件 2件 0人 0人


早島町内 人身交通事故発生状況
(平成27年1月1日~2月28日)
件数 死者 負傷者数
 対前年比  対前年比  対前年比
15 △5 2 2 19 △5

 

■早島町内に交通死亡事故多発警報が発令されました
 2月20日から25日までの6日間に、町内において2件の交通死亡事故が発生し、2名が亡くなられました。町では、交通死亡事故多

発警報を26日から10日間にわたり発令し、交通死亡事故抑止対策として啓発活動などを実施しました。
 引き続き、安全運転の徹底など事故防止に努め、事故のない早島町を目指しましょう。

問 総務課(電話番号086・482・0611)


ごみの減量についてのお願い
 皆さんがごみステーションに出したごみが、その後どのように処理されているかご存知でしょうか。可燃ごみは倉敷市に委託して焼

却処理を行い、不燃ごみは早島町一般廃棄物埋立処分地で埋立処理を行っています。
 可燃ごみの中には、リサイクル可能な紙類、布類、ペットボトルなどの資源ごみ、水気を多く含んだ生ごみなどが含まれており、ご

み処理量の増加の原因になっています。
 リサイクル可能な資源ごみを可燃ごみとして出さないようにし、生ごみは水気を十分切ってから出すことで、ごみの減量化・資源化

が進み、ごみ処理経費の軽減につながります。さらに、資源ごみは、毎週土曜日にリサイクルステーションで行われている資源ごみの

回収に出せば、収集量に応じて補助金が交付され、皆さんの自治会への収入にもなります。
 ごみの減量にご理解とご協力をお願いします。

問 町民課
(電話番号086・482・0613)

 

犬の「フン」と野良猫へのえさやり、
飼い猫の放し飼いに困っています
 町内のいたる所に犬の「フン」が放置され、大変困っています。散歩中の犬の「フン」は必ず後始末をして、持ち帰りましょう(「

フン」は燃やせるごみとして出せます)。
野良猫による苦情が増えています
 野良猫にえさをやることで、猫が住み着き、悪臭が発生したり、子を生んだりして近所の人が迷惑しています。また、えさの残りに

カラスが寄ってきたり、虫が発生したりして、不衛生になります。野良猫にえさをやらないでください。
猫を飼っている人へ
 飼い主が気づかなくても、近所の家の庭でふんや尿をしてしまったり、いたずらなどで迷惑をかけることもあり、苦情の対象になっ

ています。また、放し飼いの猫が交通事故にあうこともあります。極力室内で飼うことにより、病気の感染を防ぐことや、無用な繁殖

を避けることもできます。適正な飼育環境を整えて、責任をもって飼うようにしましょう。
 環境衛生にご協力ください。

問 町民課
(電話番号086・482・0613)

 

農耕車両についた土や泥を落としましょう!
 農耕車両が農作業後に田畑から出た際、道路上に土や泥のかたまりが落ちていることがあります。
 これらは歩行者の通行の妨げになり、交通事故の原因にもなるため大変危険です。
 また、道路は皆で使うところであることから、道路に土や泥が散乱している様子は、環境美化の点でも大変気になるものです。やむ

を得ず、道路に土や泥を落としてしまった場合は、速やかにスコップなどで取り除きましょう。道路の清掃をお願いします。

問 建設農林課
(電話番号086・482・0614)

 

高齢者の総合相談窓口は、地域包括支援センターです
地域包括支援センターは、
地域で暮らす高齢者の皆さんを支援します

 日頃の生活のなかで、困っていることや心配なことはありませんか?
 ご本人からの相談はもちろん、ご家族や地域の人、医療介護関係者などからのさまざまな相談に対応します。
 「どこに相談すればいいのか、分からない」という時も、まずはご相談ください。相談内容に応じて適切なサービスや機関、制度の

利用につなげます。
 『早島町地域包括支援センター』は高齢者の皆さんの一番身近な相談窓口です。
 何でもお気軽に相談ください。

問 地域包括支援センター
  (役場正面玄関前)
  直通
  (電話番号086・482・2432)

 

平成27年度 『介護者のつどい』のご案内
介護の悩みや不安を話して、息抜きしませんか

 介護の悩みや不安をひとりで抱えこんでいませんか?介護をしている皆さんが、日頃の悩みや戸惑いを気軽に相談し合える『介護者

のつどい』を開催しています。介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、体験者の講話やミニ勉強会も行っています。介護者

同士の交流を通じて時には「ちょっと息抜き」しませんか。ご参加お待ちしています。

■申・問 地域包括支援センター
    大崎・片岡まで
  (電話番号086・482・2432)

 

用水路にごみを捨てないで!

 現在の用水路は生活雑排水の影響や干拓地のため地盤が低く、流れがゆるやかなため、汚れが目につきやすい環境です。
 用水路のごみで特に目につくのは、ビニール袋、空き缶、ペットボトルなどです。町内の用水路にはそんなごみがたくさん浮かんで

います。
 用水路のごみは、NPO法人 宇喜多堤見守り監視隊や土木委員・水利委員の皆さんが定期的にごみの回収や用水路の清掃などを行

っています。しかし、あまりのごみの多さに「ごみには頭を痛めています。拾っても拾っても後からごみを捨てられます…」という声

も。
 私たちの財産である用水路をきれいに保ちましょう。用水路にごみを捨てている人を見かけたら、注意しましょう。

問 町民課
(電話番号086・482・0613)

 

入札 結果の公表

  □3月入札分

【環境産業課】
■金田地内水路浚渫業務委託
工事場所 早島地内
請負業者 妹尾産業(有)
契約金額 1,296,000円
工  期 契約日から
     3月31日
概  要 水路維持工

【建設課】
■町道24号線道路設計業務委託
工事場所 早島地内
請負業者 (株)ウエスコ
契約金額 1,566,000円
工  期 契約日から
     3月31日
概  要 道路設計業務
【生涯学習課】
■南グランド排水対策工事
工事場所 前潟地内
請負業者 東洋建設工業(株)
契約金額 9,288,000円
工  期 契約日から
     6月10日
概  要 広場土工
     排水溝造物工

問 総務課
(電話番号086・482・0611)

 「赤十字社費(募金)」にご協力をお願いします

 今年も5月から全国一斉に赤十字社員増強運動がスタートします。
 早島町も、皆さんのご協力のもとに社員増強運動を展開します。
 皆さんからお寄せいただいた社費(募金)は、災害救護や救急法の講習など日本赤十字の主な活動資金となっています。
 赤十字社員のお宅に地区の役員が伺いますので、社費集金にご協力をお願いします。
※新規加入の人は、「広報はやしま5月号」の折り込みチラシの申込書で納めてください。

問 健康福祉課(日赤岡山県支部早島分区事務局)
  (電話番号086・482・2483)


5月保健ガイド


身体障がい者相談
問  健康福祉課(電話番号086・482・2483)
日時 5月13日(水)
   10:00~12:00(相談時間)
場所 オアシス早島

 

こころの健康相談(要予約)
問  健康福祉課(電話番号086・482・2483)
日時 5月27日(水)
   13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

 

早島の人の動き
 (平成27年4月1日)
          前月比
 町人口/ 12,249人 (-37人)
 男 性/ 5,915人 (-25人)
 女 性/ 6,334人 (-12人)
 世帯数/ 4,738世帯 (-1世帯)

 

おくやみ
申し上げます
幡盛 勝己 70歳
(3月2日、中山団地)

槌田 三郎 91歳
(3月5日、舟本)

原 卓夫 86歳
(3月13日、前潟)

佐藤 健一 75歳(3月15日、長津・畑岡)

松村 啓子 68歳(3月31日、矢尾)

 

No.204“ゆるび”WEEKENDコンサート
第2回  ウクレレとフラで楽しもう!

日 時▶5月22日金 開場18:30
              開演19:00
会 場▶ゆるびの舎・エントランスホール ※入場無料
出 演 ウクレレ・アロハ(ハワイアンバンド)
    フラ・アロハ・モアニ・アラ(フラダンス)
    若宮いきいきフラガールズ(フラダンス)
演奏曲目 ハナレイ・ムーン、ブルー・カルア、涙そうそう、グッバイ・ホノルル 他
問 ゆるびの舎(電話番号086・482・4800)

 

東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
アンサンブル早島
サマーコンサート2015 in ゆるび

日 時▶7月19日日 開場13:30
             開演14:00
会 場▶ゆるびの舎・文化ホール
入場料▶一般1,000円 高校生以下500円 ※自由席
     チケット販売5月16日(土)〜
指 揮 江島 幹雄
ゲスト 高橋誠トリオ(ジプシーJAZZ)
内 容 第1部 ゲスト演奏
    第2部 アンサンブル早島とゲストによる演奏
問 ゆるびの舎(電話番号086・482・4800)
※曲目などの詳細は次号広報紙6月号でお知らせします。

 

図書館だより

   図書館ボランティア募集中!
 町立図書館では3つのボランティア団体が活動しています。あなたも楽しい仲間と図書館のボランティア活動をしてみませんか?
 見学だけでも大歓迎です。興味のある人はぜひ図書館までご連絡ください。
ボランティア団体
1.「はやしま本だいすきの会」 主に絵本や紙芝居の読み聞かせ
2.「おはなしの会かたつ夢り」 ストーリーテリング
3.「布絵本の会」 布絵本などの作成が中心


☆かみしばいのじかん
5月10日(日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。


☆おはなしの時間
毎週木曜日 10:30~11:00
1階おはなしのへや(5月7,14,21日)
図書館職員による読み聞かせなどをしています。


☆ストーリーテリング
5月2日(土)15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう!


★ブックスタート★
対象者 平成26年5月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館

でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 5月12日(火) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net


☆ブックスタートコラム
 図書館の絵本(乳幼児向け)をもっと充実させてほしい。せっかくのこの運動を家庭でも継続させたい。(4か月のお子さんをもつ

お母様より)


図書館カレンダー 5月のお休み
4,11,18,25,28日
☆5/28は電話対応可☆
問 町立図書館 (電話番号086・482・1513)


 平成27年度
 生涯学習関連講座・
 教室のご案内

 春、何か新しいことを始めたくなる季節。町では、中央公民館や図書館で新しい学びと出会いにつながる講座をたくさん用意してい

ます。今年の目玉は、秋から始まる新しい大人の学び企画。教育ビジョンで位置づけられた「はやしま学」が、大人バージョンで本格

始動します。詳細は8月以降の広報紙でお知らせします。

 

  Pick Up! 大人の学びをパワーアップ!
 大人はやしま塾(仮称)始動!!
 早島町では平成25年に学校教育ビジョンが策定され、子どもたちの学びを支える体制作りが進められています。そこで、今年は大人

の学びをパワーアップ!これまでの川崎医療福祉大学連携講座や、歴史を学ぶ「成人大学講座」、郷土を学ぶ「ふるさと発見講座」な

どの内容を盛り込みながら、リニューアルしてお届けします。気になる詳細は、8月号以降の広報紙で。どうぞお楽しみに! 

 

  Pick Up! 心と体の健康づくりに取り組もう
 春のウォーキング
 「金毘羅往来ラストウォーキング」
 歩いて心と体を健康に!今年も春と秋にウォーキングを実施します。今年の春のウォーキングのテーマは「金毘羅往来」。今回は、

いよいよ金毘羅への海の玄関田の口を目指します。その昔、先人たちが歩いた道を一緒に歩いてみませんか?

日 時 5月24日(日)9:00出発
集 合 早島町中央公民館
参加費 500円(当日集金します)
定 員 40名 ※先着順、町内在住者優先
コース 木見〜由加〜田の口(田の口からは、バスで下津井城趾も訪ねます)
距 離 約10キロ※木見駅までと田の口からはバス移動
持参物 水分補給用飲料、タオル、昼食(途中由加山で休憩します。売店もあります)
申込み 所定の用紙(公民館、ゆるびの舎)またはWEBの申し込みフォームから(5月1日から受付開始)
問 生涯学習課(電話番号086・482・1511)

 

 ▶生涯学習関連行事
日  時 講  座  名
5月17日(日) 子ども会野外研修会
5月24日(日) 春のウォーキング「金毘羅往来路を行く
木見~由加〜田の口へ~」
6月または7月 人権講座
8月15日(土) 備中はやしま夏まつり
10月4日(日) 町民運動会
10月11日(日) クラブ・グループ発表会
※はやしま生涯学習まつり
 (展示、ステージ発表など)
11月1日(日) いきいき広場
11月15日(日) 秋季町民ソフトボール大会
1月10日(日) 早島町成人式
1月31日(日) マラソン・駅伝大会


備中はやしま夏まつり
8月15日(土)開催決定!!

  今年は第3土曜日に開催します。
皆さんのご来場をお待ちしています。

問 備中はやしま夏まつり
  実行委員会事務局
  (教育委員会生涯学習課内)
  (電話番号086・482・1511)

 

 ▶町民活動支援センター「ふれあい講座」に行ってみませんか?

早島町中央公民館内の町民活動支援センターでは、日々の活動相談などのほかに、主催講座を開催しています。豊富なラインナップで

地域や生活に根差した内容の講座を毎月お届けしています。毎回参加しているといつの間にか地域の知り合いも増えて毎日の生活がち

ょっと楽しくなるかも!!

日  時 講  座  名
5月9日(土)14:00~ 講座「後悔しない遺言と相続」
6月13日(土)または
  20日(土)14:00~ 講座「高齢者に多く見られる眼疾患」
7月12日(日)14:00~ 落語(はやしま寄席)
8月30日(日)10:30~ 音楽鑑賞会
9月18日(金)  8:30~ ウォーキング「地域を知る 事業所見学」
10月10日(土)14:00~ 講座「胃腸は第2の脳」
11月8日(日)14:00~ はやしま寄席
12月13日(日)14:00~ 歌声ひろば
1月23日(土)または
  30日(土)14:00~ 講座「生活用品に含まれる化学物質」
2月未定 男の料理教室
3月未定 防災講座


 町民活動支援センターは、中央公民館内で自主活動グループやボランティア、地域活動の支援を行っています。お気軽にご相談くだ

さい。
開所日 火・木・金曜日
    9:00~12:00
    13:00~16:00
場 所 中央公民館1階
問・■申 町民活動支援センター
    (電話番号086・482・3771)

「キャッシュカードを預かります」という電話にご注意を

【事例】
 「◯◯県警です。あなたの口座が振り込め詐欺に使われています。放置しておくとカードが使えなくなるので、カードを交換するた

めに銀行協会の職員がキャッシュカードを預かりに行きます。訪問して詳しく説明します」と電話があった。キャッシュカードを渡し

ても大丈夫だろうか。
(70歳代 女性)
【アドバイス】
 警察や銀行協会の職員などになりすました共犯者が、「カードが使えなくなる」とだましてキャッシュカードを受け取って暗証番号

を聞き出し、預貯金を引き出してしまう詐欺の手口です。「キャッシュカードを預かる」という電話を警察署や銀行がかけることは絶

対にありません。
 実際に取引している銀行を装って、「交換」と称して偽のキャッシュカードを送り付け、使用中のカードと暗証番号を書いて返送す

るように書かれた返信用封筒が届く場合があります。金融機関がキャッシュカードを返送させることや暗証番号を尋ねることは決して

ありません。
 このような連絡を受けてもキャッシュカードを渡したり返送したりしないでください。
 少しでも不審に思ったら倉敷警察署(電話086・426・0110)に通報してください。困ったことがあれば、消費者相談窓口へご相談くださ

い。
問 まちづくり企画課
  (電話番号086・482・0612)
   県消費生活センター
  (電話番号086・226・0999)


囲碁クラブ例会報告
(3月22日 22人参加)
【成績順位】
1.真野 喜作 二段 五勝
2.沖野 英夫 6級 四勝
3.来   寿 4級 四勝
▽四勝者 加藤 雅巨 三段
▽三勝者 森下 晴夫 初段
【昇段者】真野 喜作 三段へ
*定例会は毎月第4日曜日開催。
*次回は、5月24日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。


第467回早島俳壇定例句会作品
坪井 日出夫選

ぐんぐんと糸の重さの凧となる石井 宏幸
  昔懐かしい子どもの頃の思い出であろうか。今は余り見かけなくなった凧揚げの状景。風に乗ると凧は右に左に傾きながらぐんぐ

ん空高く舞い上がってゆく。繰り出す糸がだんだん重くなってくる。懸命に糸を引っ張る。
尾道の春は坂より下りて来る石井美由紀
  千光寺で有名な尾道。坂の多いことでも知られる。その坂を下って尾道の町に春がやって来た。いかにも尾道らしい明るい句であ

る。
経蔵に透き入る日差霾れる郷原 和美
  「霾る」は黄沙のこと。どんよりと空が曇る。経本を納めている蔵の中は冷たく暗い。窓から透き入る日差はどんよりと薄暗い。
柔らかな雨となりけり蕗の薹佐野  緑
このあたりかつて花街燕の巣谷水 勝利
かたかごの花のおのおの揺れたがふ豊澤  武
花に会ふ旅へ用意のあれやこれ中村 清子
せせらぎに映す明るさ藪椿坪井 信幸
ままごとも今は懐かし立子の忌青葉 恵子
山雀の住み着きし茶屋藪椿筑後 道明
原生林椿の幹にリスの傷滝沢 寿子
八つ橋や水鏡して梅の山大崎 弘子
絵手紙に一句書添え梅便り佐藤  寛
ものの芽の膨らみ今朝も確かめぬ小川三代子

溜池の多き讃岐路麦青む坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
尾道の春は坂より下りて来る石井美由紀
刈り込まれ刈り込まれ藤芽吹きをり坪井日出夫
このあたりかつて花街燕の巣谷水 勝利

▽早島俳壇のご案内
 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 *俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 *どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
        筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会三月詠草
小見山 輝選

一日中降る雨音もかすかにて春の気配の漂ひてゐる 岡本 稔子

霧の中を下り来たりて見上ぐるは輪郭おぼろなる木々の騒めき川上 安代

仏壇に父の好物をお供へし拝むやいなや孫といただく篠田 邦子

明け遣らぬ厨に明りをつけをれば椿の木に来て鵯が鳴く鈴木 信子

友のくれし藤袴の株を鉢に植ゑ「アサギマダラ」の訪れを待つ田中美代子

雨降りてどこまでも続く暗い空人の気持ちを操るがごと溝手 和子

特攻の叔父逝きて早七十年再び戦争はあつてはならぬ安原 敏子

昨日は一日敷石を濡らす雨なりしが明日は隣町のリハビリに行く安原 知子

▽撰者詠草
 蓮は枯れ菊残り咲く好天なり鴉もわれも忘らるるもの

*どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。

*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。

*講師 小見山 輝 氏

*問い合わせ
 安原 (電話 086・482・1808)

 

 憲法週間行事について
 5月1日(金)~7日(木)までの1週間を憲法週間とし、次の行事を行います。どうぞ気軽にご利用ください。
無料法律・人権相談所の開設
 開催日 5月12日(火)
 受付時間 9:30~11:30
 相談内容 土地・家屋・交通事故、金銭の貸借、離婚、相続、人権、子どもの非行・人権、登記など
 場  所 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部
 担  当 岡山弁護士会、岡山地方法務局
 ※当日、駐車場の混雑が予想されます。できる限り公共交通機関をご利用ください。
問 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部
(電話番号086・422・1038)

 

 介護職員初任者研修
 (通信制)の受講生募集
 今年度が最終年となります。皆さんふるってご応募ください。
研修期間 6月14日(日)~10月25日(日)まで
実施場所 地域福祉センター「オアシス早島」
対象者 町内在住・在勤の人または町外の人
募集定員 20名
     ※町内在住・在勤の人を優先し、先着受付順とします。
受講料 1.町内在住・在勤の人 30,000円
     2.町外の人      60,000円
募集期間 6月10日(水)まで
申込方法 早島町社会福祉協議会窓口の備え付け申込書に記入し、提出してください。
     ※電話での申し込みは受け付けません。
問 早島町社会福祉協議会
(電話番号086・482・3000) 
※土曜日、祝日は通常業務(8:30~17:30)、日曜日は閉館しています。

 

平成28年 歌会始
お題「人」

◇詠進の期間
9月30日(水)まで

詳しくは宮内庁ホームページをご覧ください。
http://www.kunaicho.go.jp

 

‘春?ごとフェスタ’ in 早島

 3月29日の「森のふれあい祭り」、4月5日に開催予定の「早島さくらまつり」のいずれも雨天のため中止となりました。「早島チ

ューリップと菜の花祭り」は天候に恵まれ盛大に行うことができました。
ステージイベントにぎわう
「早島チューリップと菜の花祭り」
満開のチューリップと華やかなステージイベントで多くの人を魅了した「早島チューリップと菜の花祭り」。4月12日に行われたこの

イベントは、早島の春を彩るベストフォトスポットとしても著名となりました。また協賛として「はやしま楽市」も開催されました。

ご協賛企業一覧
〈順不同 敬称略〉
ソリュッセ岡山 岡山県総合流通センター運営協議会、東洋建設工業株式会社、瀬戸大橋温泉 やま幸、早島藺製品問屋会、JOHNAN(株

)岡山事業部、(医)ふじい整形外科、(株)ふうりん、(社)早島社会福祉協議会、(有)太平洋工業、(有)幸栄工業、藤田工営

(株)、妹尾産業(有)、(財)関西書芸院、(株)木村建設設計事務所、コーエイハイメカニックス(株)、国際ソロプチミスト岡

山さつき、(株)ノザキ工業、(株)ハローズ、多聞会、林商会、(株)豊島不動産、(株)山都屋、(医)河原内科医院、さんもく

工業(株)、(株)キタミ、(株)グローバルセキュリティー、合同会社大橋、小池化粧品店、(株)ニシガーデン、(有)長田建設

、大森外科胃腸科、ももたろう総合事務所、(株)奥村組広島支店、備南ガス(株)、(医)優心会 岡山大塚歯科医院、(株)平松

電器東店、(有)澤田交通、木村眼科、ワタナベ歯科医院、(株)肉の丸栄、はら歯科医院、(株)トマト銀行早島支店、国際警備保

障(株)岡山支店、日笠土木(株)、特別老人ホーム白亜館、(有)マルサカ工運、石井サイクル商会、(有)早島タクシー、早島・

地所(株)、スタジオカメラサトウ、(株)佐野、デンキのヒラオカ、玉島信用金庫早島支店、まさや、河村左官工業、大森サイクル

センター、青木酒店、(有)弥高電気、(株)佐藤丈平商店、ビューティーサロン・ノン、ふじた花店、早島ほのぼの会、(株)山陽

マルナカ、はやしま歯科・矯正歯科、(有)坪井石材店、(有)グリーンターフ、(株)安原建機、(株)富士野、(有)早島新聞販

売所、佐藤隆建築研究所、(株)倉森建築設計事務所、いけや化粧品店、(有)アイティーエム、リコージャパン(株)岡山支店、(

株)早島クリーンセンター、コカコーラウエストジャパン(株)、(株)外林岡山営業所、(株)コクヨロジテム岡山配送センター、

長山公二、早島農業体験協議会
 多くの皆さんからご協賛を賜わりましてありがとうございました。紙面を借りて厚く御礼申し上げます。
‘春?ごとフェスタ’ in早島実行委員会 会長 林 作治 

 

 山陽自動車道・早島IC
 夜間閉鎖のお知らせ

 早島ICの舗装補修工事に伴い、早島ICの夜間閉鎖を行います。閉鎖により早島ICから倉敷JCT方面(大阪・広島方面)へは

通行できなくなります。四国方面へは、通行可能です。
 期間は5月18日(月)~21日(木)・25日(月)・26日(火)の6日間(予備日 5月22日(金)・27日(水)~29日(金))。
 閉鎖時間は、夜20:00~翌朝6:00まで。
問 西日本高速道路株式会社
(電話番号086・256・2711)
http://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/

 

みんなで歌おう in 早島2015

日 時 6月7日(日) 14:00開演
会 場 中央公民館 多目的ホール
入場料 無料
主 催 さつきコーラス
後 援 早島町婦人会

問 岡沢(電話番号086・482・2019)

 

 早島町シルバー人材センター
 からのお知らせ

◇平成27年度 通常総会開催
  日 時 5月26日(火)9:30~
  場 所 早島町中央公民館
      多目的教室
◇会員募集中  
 一般会員
  女 性 清掃、草取り作業者 
  男 性 清掃、軽作業者   
◇今月の入会説明会は
  日 時 5月11日(月)
      13:30~14:30
  場 所 早島町シルバー人材センター事務所(トマト銀行裏)
◇お仕事募集中
   お気軽にどうぞ
  草刈、草取、家事援助など
■申・問 〒701−0304 早島町早島1291−7
公益社団法人 早島町シルバー人材センター事務所
(電話番号086・480・0335
Fax086・480・0337)
hayashima@sjc.ne.jp

 

 夏休み海外派遣参加者募集
参加費 25~69万円
対 象 小学3年~高校3年生
派遣先 アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・サイパン・シンガポール・フィジー・フィリピン
内 容 ホームステイ・ボランティア・文化交流・学校体験など
日 程 7月23日(木)~8月16日(日)※8~18日間
 詳しくは問い合わせるか、ウェブサイトをご覧ください。
 http://www.kskk.or.jp
問 (財)国際青少年研修協会
(電話番号03・6417・9721)

 

 鯉のぼりによる
 電気災害事故防止
 5月の風に泳ぐ鯉のぼり。電線に触れると危険です。
1.電線に触れそうな場所では鯉のぼりを揚げないでください。
2.鯉のぼりの支柱を立てたり、倒したりするときは、電線に触れないように十分注意してください。
3.もし鯉のぼりが電線に引っかかったときは、電柱に昇ったり、竿でつついたりしないで、すぐに中国電力に連絡してください。
問 中国電力株式会社カスタマーセンター
(電話番号0120・412・717)

 


いかしの舎  5月
講座・イベント情報のお知らせ
■問・■申 いかしの舎 (電話番号086・483・1243)

●うたごえ喫茶
 5月14日(木) 13:15~14:45
 参加費1,500円1ドリンク、お茶菓子付

●元気リトミック教室
 5月14日(木) 14:30~15:15
 5月21日・28日(木) 14:30~15:15
 参加費 1500円

●うたごえ喫茶
 5月26日(火) 10:00~11:30
 参加費1,500円1ドリンク、お茶菓子付

●もの作り 描き人の作品展(トールペインティング&コラージュ&ラッピング)
 5月14日(木)〜17日(日)10:00〜17:00
 入場無料

 


神社で学ぶ、聴く、奏でる
『音の学校』
School of OTO 2015

 早島町の氏神として600年の歴史を刻む鶴崎神社を舞台にした音楽ワークショップ&コンサート。ボディパーカッションを中心とし

たリズム体験と地元岡山で活躍するアーティストの演奏をお楽しみください!!

日時 5月24日(日)
     ワークショップ 13:00~14:00
     コンサート 15:00~17:00
場所 鶴崎神社拝殿 
定員 ワークショップ定員 30名
ワークショップ 無料
コンサートチケット
大学生・一般 前売り1,500円/
当 日1,800円/高校生以下無料
チケット販売 ゆるびの舎
      (電話番号086・482・4800)
出演 ヤマモトケイジ、今井 忍、長山薫、松本 匡世、早島中学校吹奏楽部
問 はやしまブランディングプロジェクト事務局(電話番号080・9795・1140)
hayashimabp@gmail.com

 


5月の講座

講座
「後悔しない遺言と相続」

●日  時 5月9日(土) 14:00~15:30
●場  所 ゆるびの舎 2階 研修室
●定  員 70名 
●講  師 石原司法書士法人 代表社員 松田 修氏
●参 加 費 無料
●申込締切 5月8日(金)まで
●今後の予定
開催日 時間 講座名 講師 開催場所
6月13日(土)
または20日(土) 14:00~ 「高齢者に多く見られる眼疾患」 川崎医療福祉大学医療技術学部講師山下 力氏 

ゆるびの舎
2階 研修室
7月12日(日) 14:00~ 落語
(はやしま寄席) 噺の会
じゅげむ岡山支店 ゆるびの舎
2階 研修室

問 町民活動支援センター(中央公民館内 電話番号086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺(電話番号090・4145・2374)
□「ふれあいネットはやしま」では賛助会員を募集中!
 賛助会費 個人、団体ともに1口1,000円
※あわせて会員も募集中です。詳しくは問い合わせてください。

 


 平成 年度キャリアアップ
 講座の受講者募集
受付期間 5月8日(金)までに郵送で申し込み
応募資格 再就職を希望する女性で22日間出席できる人
受講期間 5月26日(火)〜
     7月1日(水)
会場 アビリティ編
      ウィズセンター
     スキル編
      岡山市内(会場未定)
受講料 無料 但し教材費・検定受験料は実費負担有
募集人数 15名(選考により決定)
■申・問 岡山県男女共同参画推進センター(ウィズセンター)
〒700−0807 岡山市北区南方2−13−1 きらめきプラザ6階(電話番号086・235・3307)


 「岡山県危険な薬物から
 県民の命とくらしを守る条例」の制定
 危険ドラッグなど薬物による事件事故が社会的な問題となっていることから、県では「岡山県危険な薬物から県民の命とくらしを守

る条例」を4月19日(日)から施行しました。条例の内容など詳しくは、岡山県保健福祉部 医薬安全課ホームページをご覧ください


http://www.pref.okayama.jp/soshiki/38/
問 岡山県保健福祉部医薬安全課
(電話番号086・226・7341)


 不正大麻・けし撲滅
 運動へご協力を
 野山や花壇に色とりどりの草花が咲き乱れる季節となりました。この時期これらの植物の中には、植えてはいけないものがあります

。それは、大麻とけしです。
 皆さんの周りで不正な大麻やけしを見つけたときは、備中保健所または最寄りの警察署へご連絡ください。
問 岡山県備中保健所 衛生課 
生活衛生・医薬班
(電話番号086・434・7027)

 


Hello Babies
こんにちは赤ちゃん

3月生まれの赤ちゃん

下福 直輝ちゃん
男の子(3月10日・舟本)
父・基裕、母・由佳
川上 詩織ちゃん
女の子(3月24日・小浜)
父・研二、母・紗千子
眞田 彩生ちゃん
女の子(3月24日・前潟)
父・高慶、母・久美子
?冨 晴翔ちゃん
男の子(3月27日・市場)
父・範幸、母・伊世

 

For Health
保健情報

予防接種を
 受けましょう!

感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!

○予防接種でお子さんの健康を守りましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけ、丈夫な身体をつくりましょう。
◎水痘ワクチン(昨年10月から定期接種になりました)
 対象者 生後12ヵ月~36ヵ月に至るまで
     (1歳の誕生日前日から3歳の誕生日前日まで)の児
◎MR(麻しん・風しん混合)ワクチン
 対象者 1.第1期 生後12ヵ月~24ヵ月未満の児
     2.第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)ワクチン
 対象者 小学6年生(11歳~13歳未満)の児
◎ヒブ(インフルエンザ菌b型)ワクチン
 対象者 生後2ヵ月~5歳未満の児
◎小児用肺炎球菌ワクチン
 対象者 生後2ヵ月~5歳未満の児
◎日本脳炎
 特例措置対象者(平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれで20歳未満の人)は、1期および2期の不足分(1~4回)を受けること

ができます。
≪予防接種の受け方≫
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時などを確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。          
《持っていく物》
・母子健康手帳
・健康保険証
・小児医療費受給資格者証(お持ちの人)
問 健康福祉課 (電話番号086・482・2483)

 

5月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師(電話番号086・482・2483)
保育相談
日時 12日(火)10:00〜10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。

乳児健診
日時 12日(火)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12ヵ月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。

3歳児健診
日時 14日(木)13:30~14:00(受付)
対象 平成23年9月~11月生まれ
内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談、栄養相談、歯科相談など
※対象者には個人通知します。

育児学級(7~8ヵ月児)
日時 19日(火)10:00~12:00
対象 7~8ヵ月児とその保護者
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れ、離乳食(中期)のポイントなど
※対象者には個人通知します。

母親学級(場所 オアシス早島)
日時 26日(火)9:30~12:30
対象 妊娠5~8ヵ月の人
内容 妊娠、出産、育児に役立つ情報、保健サービスの紹介、妊娠中の食生活、歯の健康、貧血予防、減塩食の調理実習など
※対象者には個人通知します。

 

はやしま児童館
だより

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 毎週火曜日・国民の休日
開館時間 10:00〜17:00まで

問い合わせ先 早島児童館
 TEL/FAX (086)483-2358
 早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

★ピンポンをしよう 2日(土)
14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシュー

ズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○おやこひろば「パラバルーンで遊ぼう」  8日(金)
10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、パラバルーン(円形の大きなナイロ

ン布)の周りを皆で持って身体を動かします。動きやすい服装で参加してください。
★オセロ大会 9日(土)
14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールのわかる人ならどなたも参加で

きます。14時からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。
★一輪車で遊ぼう 11日(月)
15:45~16:45 どなたでも  一輪車パフォーマーの原田 直人氏と一緒に、楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車が

ある人は持って来てください。
○ふれあいサロン 15日(金)
10:00~ 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さん方もおしゃべりを楽しみましょう。10時30分頃から約

1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
○絵本タイム 18日・25日(月)16:00~16:30 小学生対象  3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞

きに来ませんか。
○おやこひろば「小麦粉粘土」 22日(金)
10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本、粘土遊びなどを楽しみましょう。小麦粉に水を加えて

粘土をつくるので、汚れても良い服装で参加してください。
★スクエアダンスをして遊ぼう 23日(土)
14:00~15:00 どなたでも  板屋 澄代氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊り

を楽しみます。英語も覚えられますよ。幼児から大人まで参加できます。

★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)

 


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話番号086-480-0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
お休み 日・祝・年末年始
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

  1日(金) 10:00~ 子どもの日祝会
11日(月) 11:00~ わらべうた
12日(火) 10:30~ 公園であそぼう
in 早島ふれあいの森公園
13日(水) 13:30~ 赤ちゃんサロン
対象 1歳半までの親子
14日(木) 10:00~ すまいるキッズ 1回目
18日(月) 10:30~ ママ企画「子どもの成長と栄養について」子育てに役立つ情報を教えてくれるよ。
20日(水) 10:00〜
定員8組
(要申込) 赤ちゃんパーク「ベビーマッサージ」
対象 8ヵ月位までの親子
講師 小林 智子氏
25日(月) 10:30~ 4・5月誕生日会
26日(火) 10:30~ 公園であそぼう
in ぞうさん公園
28日(木) 10:00~ すまいるキッズ 2回目


★一時保育(要事前登録)
お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
早島保育園  直通電話 (電話番号086・486・1231)
かんだ保育園 直通電話 (電話番号086・480・1489)
     詳しくは各保育園にお問い合わせください。
★すまいるキッズ 〈2回で1つのコースです〉
14日(木)・28日(木) 
対 象 1~3歳の親子(8組 要申込)
参加費 500円(給食代2回分)
お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!

【予告】★にこにこ赤ちゃん 
6月3日(水)・17日(水) 10:00~
対 象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
参加費 200円(資料代)
おしゃべりしながら、情報交換!子育て仲間つくりましょ♥
バスタオルを持ってきてね。

 

早島町少年善行表彰
平松 世凪さん(小6)、三宅 廉さん(小6)、中川 真望子さん(高2)
早島中学校生徒会の皆さん

早島町少年善行表彰は、青少年健全育成に資するため、他の模範とするにふさわしい善行顕著な青少年などに対する表彰として毎年実

施しているものです。
 平成26年度は、個人の部で早島小学校6年生の平松 世凪さんと三宅 廉さん、高校生の中川 真望子さん、団体の部で早島中学校生

徒会総務が受賞しました。受賞理由は別表のとおりです。
 3月16日には中学校、3月20日には小学校のそれぞれ卒業式予行演習において表彰式が行われ、教育委員長の関谷 洋輔氏が受賞者

・受賞団体代表者に表彰状と記念品の授与を行いました。

 

平成26年度 早島町少年善行表彰受賞者一覧(敬称略)

個人の部 ※学年は平成26年度時
区分 氏名 主たる表彰理由
早島小学校
6年 三宅  廉  倉敷地区学童陸上運動記録会において男子100m走 第1位
早島小学校
6年 平松 世凪  岡山県学童水泳大会において男子50m・100m平泳ぎともに第1位
山陽女子
高等学校2年 中川真望子  平成27年新春の歌会始で2万861首の中から選ばれた入選者10人のうちの一人


団体の部
区分 主たる表彰理由
早島中学校生徒会総務  あいさつ運動や校内ボランティア活動を計画し、清掃活動や花植えボランティアへの参加を呼びかけ、校

内美化の啓発を行った。また各専門委員会の活性化を図るとともに、早輝祭や人権集会においても計画から運営まで責任を持って行う

ことができた。このように、全校生徒に働きかけ、自主的な生徒会運営を行うことにより、学校生活の風紀向上を図り、下級生の模範

となる活動が出来た。

▲中川 真望子さん

▲三宅 廉さん

▲平松 世凪さん

▲早島中学校生徒会総務

 

地域活動の拠点として集会所を新築
大池公民館完成

大池自治会では、地域活動の拠点として集会所を新築し、木の香りが清々しい集会所ができあがりました。
 3月22日にその完成を祝い、落成式を行いました。
 式典では、中戸 哲生町長をはじめとする来賓が祝辞を述べ、大池地区の発展と地域のコミュニティの振興を願い、皆で桜の植樹を

行いました。

▲大池公民館落成を記念して桜を植樹

▲大池公民館外観

 

早島ソフトボールスポーツ少年団
6年生がりりしい姿で
卒団式に臨む

3月8日、早島町中央公民館多目的ホールで早島ソフトボール少年団卒団式が行われ、6年生が優勝旗とともにりりしい姿を見せてく

れ、とても感動的でした。中学校で今後も、文武両道で頑張って欲しいとの想いはこれまで応援してきた保護者一同の共通の願いです

。これまで見守っていただいた団長、コーチ、保護者の皆さん、長い間大変お世話になりました。これからも早島ソフトボールスポー

ツ少年団をよろしくお願いします。

 

支援の労に感謝
南岡山医療センターでボランティア感謝状授与

南岡山医療センターで、3月12日にボランティア感謝状贈呈式が行われ、13人が参加しました。
 つくし病棟、外来などで繕い物や清掃、総合案内などのボランティア活動に勤しんだ愛育委員、婦人会など各種団体、個人の皆さん

に宗田 良院長からボランティア感謝状が贈られました。
 宗田院長はボランティアの皆さんに「来月6月21日(日)に南岡山医療センターがグランドオープンを迎え、より一層地域に開かれ

た病院を目指す上で、ボランティアの皆さんのお力は欠かせない。皆さんの志に感謝している。今後も患者様に温かい手を差し伸べて

ほしい」と賛辞を贈りました。
 今後もよろしくお願いします。


ボランティア感謝状対象団体 敬称略
国際ソロプチミスト 岡山さつき、早島町婦人会、早島町更生保護女性会、早島町愛育委員会、野の花の会、倉敷アカデミーアンサン

ブル、はやしま朗読ボランティアグループ

 


早中吹奏楽部とゲスト吹奏楽団とのコラボレーション
ブラス・フェスタ in ゆるび 

3月15日にゆるびの舎・文化ホールで「ブラス・フェスタ in ゆるび」が開催され、早島中学校吹奏楽部とゲスト出演の「岡山シビッ

クホールブラス」が迫力ある演奏を披露しました。岡山シビックホールブラスは県内の学生や社会人で組織されており、岡山市民会館

を拠点に活動し、一流アーティストとも共演している吹奏楽団で、音楽を通じて地域文化の振興を図ることを目的としています。
 公演前日には合同演奏曲のリハーサルと岡山シビックホールブラスによるワークショップが行われ、中学生は楽器パートごとに細や

かな指導を受け本番当日に臨みました。
 本番合同演奏では息の合った迫力ある演奏を披露しワークショップの成果を十分に発揮しました。観客からは「迫力で鳥肌が立った

」「演奏と演出に感動した」などの意見が寄せられました。

ワークショップの様子

 

早島女子ミニバスケットボールスポーツ少年団
健闘しました!!

早島女子ミニバスケットボールスポーツ少年団は2月21日、22日に浅口市で開催された、天草カップに出場し、城東台に19対13で勝利

し、見事3位に入賞しました。皆で勝ち取ったメダルに、大喜びでした。
問 早島女子ミニバスケッ
トボールスポーツ少年団
担当 小見山
(電話番号086・483・0767)

体験教室を行います
 バスケットボールをやりたい女の子集まれ!!
対 象 小学2~6年生の女の子
日 時 6月7日(日) 
    9:30~12:00
※申込不要
場 所 早島小学校体育館
服 装 運動のできる服装
持ち物 体育館シューズ、お茶、タオル

 

親子雪山遊び
雪遊びで親子のふれあいを深める

早島小学校PTA父親クラブによる「親子雪山あそび」が2月15日に蒜山高原で開催され、総勢123名が参加しました。
 時折小雨が降る中での雪遊びでしたが、親子や子どもたちが大きな雪だるまを作ったり、そりで雪の傾斜面をすべったりと、楽しそ

うな声が回りに響き渡っていました。
 午後からは恒例の雪に埋めたビー玉を探す宝探しをしたりして楽しみました。
 帰りのバスでは疲れて眠っている人もいたり、DVDを観たりしながら帰ってきました。
 中学生ボランティアの協力を得て、楽しい一日を過ごしました。

 


吉備路文学館「少年少女の詩」表彰式
坪井 馨士さん(小2)が優秀賞に

吉備路文学館(岡山市北区南方)が県内の児童を対象に募集した「第24回少年少女の詩」。
 表彰式が3月7日に同館で行われ、優秀賞に町立早島小学校2年の坪井 馨士さんが入賞しました。おめでとうございます。

かんじ
 早島小学校 
2年 つぼい けいじ
先生
二年生はかんじをたくさんならうんだね
「読」はむずかしいな
「雪」もむずかしいな
「南」はもっとむずかしいな
でもね
「晴」は「日」と「青」のがったいなんだね
それなら、
「朝」は「十」と「早」と「月」のがったいだね
かんたんじゃなあ
ぼく いっぱいおぼえるよ
二年生のかんじ がんばるよ

 


御津交歓大会(新人戦) 準優勝 !!
早島ソフトボールスポーツ少年団

3月22日に岡山市立御津小学校で開催された、御津交歓大会(新人戦)に女子3名を含む 新6年生13選手が出場しました。予選は順調に

勝ち上がりましたが、決勝戦で行幸に惜しくも負け、準優勝となりました。
 前日3月21日の長尾交歓大会で前回敗れた強豪 新見ジュニアと引き分け、少しの自信と勝ちに行くという強い気持ちをもって大会に

臨んでいたので、「あとひとつ」に悔しさをにじませていました。この悔しさを次への闘志として、しっかり練習し頑張っていきます

。応援よろしくお願いします。
 現在、団員を募集しています。まずは、体験にお越しください。
問 生涯学習課
(電話番号086・482・1511)

 


国際ソロプチミスト岡山さつき
小学校新1年生に学用品を寄贈

小学校新1年生に学用品を贈り、勉学に役立ててもらいたい。今年も国際ソロプチミスト岡山さつきの皆さん(会長 直原 清美氏)

が4月3日に町教育委員会事務局を訪れ、伊月 義治校長に目録を手渡しました。
 国際ソロプチミストでは毎年新1年生に学用品を贈ることとしています。伊月校長は、「子どもたちも喜ぶ。有効に活用させていた

だきます」と喜びの声を寄せています。

 


観光センター5周年を記念して
クラシックカーそろい踏み

3月28日に観光センター5周年祭が開催され、多目的広場には13台のクラシックカーがそろい踏み。昔を思い出し、懐かしいと話す人

や、今と違う変わった車を珍しがる子どもなど、たくさんの人で賑わいました。
 また同時に開催したスタンプラリーにも多くの人が参加しました。「天気も良く、暖かい日だったので、良い運動となった」という

感想の声も。
 また、町内に住んでいても各施設の存在を知らない人や、施設に入ったことのない人も多く、周知のよい機会となったようです。

 


アンサンブル早島
町へ義援金を託す

東日本大震災復興支援を続けているアンサンブル早島(小松 慎一団長)。音楽を通じて被災地支援に積極的に取り組んでいます。
 3月11日に北村 好孝副団長らが中戸 哲生町長を訪ね、7月20日にゆるびの舎で開催したチャリティコンサートで寄せられた協賛

金や募金645,021円を手渡しました。
 この義援金は東日本大震災ふくしまこども寄附金として福島県へ寄附をし、福島県の子どもたちのために役立てられます。

 

 

早島町サッカー協会活動報告
JAF園児サッカーフェスティバルに参加

2月22日に水島福田公園サッカー場で、JAF園児サッカーフェスティバルが開催され、早島町サッカー協会(会長 中川 博史氏)か

ら12人の園児が参加しました。サッカーゲームが初めての園児たちも多く、ボールへ向かって行く子どもやゴールを守ろうとする子ど

もと個性が出た試合内容で、皆楽しくボール蹴りをしました。
 応援する保護者や祖父母にとっても楽しい半日となりました。


5月の無料相談
教育相談 7日・14日・21日・28日(木) 13:00〜17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話番号086・483・2211 保育相

談 12日(火) 10:00〜10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話番号086・482・2483 行政相談 

12日(火) 13:00〜14:00 オアシス早島 総務課 電話番号086・482・0611 心配ごと相談・児童相談 12日(火) 

13:00〜14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話番号086・482・2483 人権相談 13日(水)   9:00〜12:00 ゆるびの

舎・2階集会室 町民課 電話番号086・482・2482 身体障がい者相談 13日(水) 10:00〜12:00 オアシス早島 健康福祉

課 電話番号086・482・2483 夜間納税相談 13日(水) 14日(木) 17:30〜20:00 町役場 税務課 電話番号086・482・2484 こ

ころの健康相談(要予約) 27日(水) 13:00〜14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話番号086・482・2483 法律相

談 28日(木) 13:00〜16:00 町役場 総務課 電話番号086・482・0611   7市3町が連携協約締結 48事業で連携中枢

都市圏構想推進

広域連携へ高まる期待

 国のモデル事業として「連携中枢都市圏構想」を推進する早島町を含めた備中圏域7市3町は3月27日に倉敷市役所で連携協約を結

びました。  指針となる高梁川流域圏成長戦略ビジョンに沿い、経済成長、高次都市機能の集積、生活関連サービスの向上の3分野

で、広域での観光・農業振興、圏域内の医療・商業施設の適正規模、大都市からの移住促進など48事業を進めていきます。  倉敷市

で行われた締結式では、同市の伊東 香織市長と早島町の中戸 哲生町長をはじめ6市3町の首長がそれぞれ協約を交わしました。  

本町では3月5日、定例町議会でトップを切り、協約締結議案を原案通り可決。中戸 哲生町長は、広域交通の拠点でありながら活用が

不十分と課題を挙げ、「インターチェンジを生かしたまちづくりで連携したい」と語りました。広域連携での新事業に期待が高まりま

す。 問 まちづくり企画課   (電話番号086・482・0612)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。