現在の位置

広報はやしま平成28年3月号


特集1早島町消防団出初式 防火・防災への決意を新たに
特集2早島は夢の宝島!
2016月号3MAR.2016MAR.3月号
子どもからお年寄りまでみんな笑顔になる人にやさしいまちの情報誌広報はやしま
Public Relations  No.1900
 

特集1早島町消防団出初式
防火・防災への
決意を新たに

 1月17日、ゆるびの舎で行われた新春恒例の「早島町消防団出初式」。町内外から多くの来賓が出席し、厳粛な雰囲気の中開催されました。また、早島中学校吹奏楽部の皆さんが奏でる調べが式典に花を添えました。式典では新入団員の宣誓や、退団者への感謝状の贈呈、消防団活動に功績のあった団員の表彰が行われました。この出初式を契機に全団員は、防火・防災への決意を新たにしました。
 表彰受賞者、新入団員、退団者は次のとおりです。

表彰者
岡山県知事表彰
【永年勤続功労章】
 団本部 分団長  澤田 順一
【優良消防団員章】
 第10部 部長   豊島 聖一
岡山県消防協会長表彰
【功労章】
 団本部 副分団長 斉藤 孝史
【表彰章】
 団本部 副分団長 上村 伸幸
 第3部 部長   岡藤 一夫
 第7部 班長   今田 公久
【青年章】
 第1部 元副部長 池下 達也
【精勤章】
 団本部 分団長  河津 義信
 団本部 副分団長 上村 伸幸
 第1部 元部長  林  治広
 第4部 元部長  佐藤 栄司
 第9部 元部長  藤田 真治

 

備中地区
消防連絡協議会長表彰
【表彰章】
 第2部 副部長  安原 慶一
 第11部 元部長  槇野 俊彦

早島町長表彰
【優良部表彰】
 第1分団 第2部
【団員賞詞】
 第1部 副部長  末吉 大輔
 第4部 副部長  濱中 雅俊
 第4部 班長   青葉 良明
 第5部 副部長  立間  豊
 第7部 副部長  亀山 敦之
 第9部 団員   平川  晋
 第10部 班長   藪井 幸治
 第11部 副部長  内正  勝
 機動部 副部長  黒川健一郎

早島町消防団長表彰
【優良部表彰】
 第3分団 第6部
【団員賞詞】
 第3部 班長   佐藤 宏之
 第9部 団員   佐伯謙一郎
 第11部 団員   田中 敏文
 第11部 団員   福光 一真
 第11部 団員   三宅 裕介
 機動部 班長   寺見 一伸

特集1早島町消防団出初式

新入団員
27年8月1日入団
 第7部 國澤 勇太 
27年12月1日入団
 第10部 林  秀雄 
28年1月1日入団
 第1部 堀  茂行
 第1部 小野弘之
 第2部 谷本 昌弘
 第2部 谷本 章浩
 第3部 長原 正幸
 第5部 浅沼 一徳
 第5部 清水 涼平
 第6部 松本 悠希
 第11部 瀧本 貴仁
 機動部 藤原 啓介

退団者
 第1部 元団員  玉越 洋志
 第3部 元副部長 安原 寿夫
 第5部 元部長  渡邉 正則
 第5部 元班長  葭本 秀紀
 第11部 元部長  大島  泰
 機動部 元部長  貝原 丈雄


 早島町消防団は、現在3分団11個部で構成され、154名の団員が「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概のもと、日夜、消防活動を行っています。各地区を管轄する消防団担当部は次のとおりです。消防団と地区の皆さんと連携して防災対策を進め、安全安心な早島町を築きましょう。

管轄区域
第1分団第1部矢尾、官舎、日笠山、中山、ニュー早島、大池
第2部塩津
第3部市場、塩地、花町、頓行、小浜
第10部無津、真磯、若宮
第2分団第4部前潟、下前潟
第9部舟本、三軒地、久々原
第11部片田
第3分団第5部長津、畑岡
第6部金田、下野、噂島、備南台
第7部弁才天、宮崎
機動部町内全域

早島町
消防団

 団長
溝手照明
副団長
佐藤眞治
副団長
岡 好信

第1
分団
分団長/森下満
副分団長/本阪惠一
副分団長/斉藤孝史
第1部部長/森下誠副部長/末吉大輔班長/瀬戸口幸秀(外11名)
第2部部長/西本健治副部長/安原慶一班長/竹田利彦(外11名)
第3部部長/岡藤一夫副部長/横山秀樹班長/佐藤宏之(外10名)
第10部部長/豊島聖一副部長/佐藤吉将班長/藪井幸治(外10名)

第2
分団
分団長/澤田順一
副分団長/綱島浩仁
第4部部長/重谷貴政副部長/濱中雅俊班長/青葉良明(外10名)
第9部部長/山手恵悟副部長/佐藤眞人班長/渡邉祐矢(外10名)
第11部部長/渡辺敏生副部長/内正勝班長/弘岡栄(外10名)

第3
分団
分団長/河津義信
副分団長/上村伸幸
第5部部長/太田康副部長/立間豊班長/寺田羊佑(外10名)
第6部部長/小川知克副部長/?木章吾班長/真鍋和崇(外11名)
第7部部長/中尾卓理副部長/亀山敦之班長/今田公久(外11名)
機動部部長/藤谷純司副部長/黒川健一郎班長/寺見一伸(外7名)

 

組織図平成28年1月1日現在/団員数154名副団長

春の全国火災予防運動
「無防備な  心に火災が  かくれんぼ」
 春は火災が発生しやすい季節。3月1日~7日の間、全国一斉に「春の全国火災予防運動」が行われます。この運動を契機に今一度、地域・家庭で防火意識の向上に努めましょう。
 皆さんのご家庭には住宅用火災警報器の設置が必要です。まだ設置していないご家庭は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。設置済みのご家庭は電池切れで万が一の時に作動しなかったということがないように定期的に作動確認をしてください。

早島町消防団
放水訓練
 早島町消防団では、火災予防運動にあわせて、次のとおり放水訓練を実施します。一時的に通行に支障がでる場合がありますが、どうぞご協力お願いいたします。また、消火栓を使用した場合、一時的に水の出が悪くなることがあります。予めご了承ください。
日時▼3月6日
   8時から1時間程度
場所▼町内各所
 総務課(086・482・0611)

 

 

 

 

早島は夢の宝島!

特集2早島は夢の宝島!
徳山順子教育長 メッセージ
~夢は叶えるためにある!
       自分を生かす一生に~

(1月10日早島町成人式 励ましの言葉から抜粋)

 「自分を育てるのは自分」、「人生は自分次第」です。親のせいでも、家庭環境のせいでも、周りのせいでもありません。「なりたい自分」になろうと思えば、誰でもなれます。理想の自分像を描き、具体的な目標を決めて、行動を起こすことです。やりたいことを優先するのは「子ども」、やるべきことを優先するのが「大人」です。あるべき姿を置き去りにして、自分のことばかり通そうとしていないか。自分を通す前にやるべきことをやる、説得力はそこから生まれます。責任転嫁しているうちは、絶対に成功はありません。むしろ失敗が繰り返されます。原因を外部に置く限り、内部にある本当の原因が改善されないからです。自分の中のもう一人の自分と対話して、「しっかりしなくては」と自分を叱ったり、「よく頑張ったな」と自分自身を褒めれる人になってほしいと願います。世の中に自分という存在は一人しかいません。一度しかない人生を、一つしかない命を、生きるということです。人生は選択の連続であり、一つを選択することは他の選択肢を捨てることでもあります。あえて困難な道を選ぶという選択があります。時として選ばざるを得なかった道があったとしても、それも自分の選択です。選んだ道が一番よい選択なのだと信じて、「自分を生かす」一生にしてほしいと思います。今、皆さんの前には、多くの道があります。どの道から登ろうと、山の頂上は一つです。決断した道を行けばよいのです。いつの日か、目の前に新たな景色が広がっていきます。麓でうろうろしていては見えない景色です。それは、今の皆さんのその先にしかないのです。「この決断でいいのかと、自分に問う日もあるけれど、この決断でよかったと言えるように今日を生きる」大切な生き方です。

 さて、未来に生きる皆さんに夢を託し、次の三つのことを励ましの言葉として贈ります。
 一つは、グローバル化の時代、柔軟な心で、多様性を認める人になってください。変化の激しい時代には、偏った考え方や自分の利益だけを考えていては、自分の人生を切り拓くことはできません。様々な人との出会いから、「多様な視点」を身につけ、互いの違いを認め合い、相手意識に立った見方や考え方のできる人になってほしいのです。心の窓は、磨かなければすぐに曇ります。心の窓を常に磨き、豊かな感性を育ててください。「人のために生きる、そのことを幸せとする人生」にしてほしいと願います。
 二つめは、自分の可能性を信じて、何事もトライしてみることです。
NEVER SAY CAN'T.(決してできないと言わないこと)。時として、「私にはできません、私には無理です」と、まだやりもしないのに、簡単に自らを否定する言葉を平気で言う人がいます。変化に対応するためには、KEEP ON^nCHANGING.(変化し続けること)、KEEP ON BELIEVING.(自分を信じ続けること)、
NEVER SAY CAN'T.
(決してできないと言わないこと)。これでよいと思ってしまうと、そこで進化はストップします。つまずくのは当たり前、つまずくおかげで、気づくことがたくさんあります。人生は失敗の繰り返しです。失敗を「成長の糧」に変える生き方が大切なのです。「這ってでも登るんだ」という覚悟をしない限り、たどり着けない場所があります。見えない景色があります。NEVER SAY CAN'T. 自分の力を信じて、前進してください。できない理由を探すより、できる可能性を探る人であってほしいと願います。
 三つめは、周りに流されない強い意志を育ててください。羊の群れには、集団の方向性を決定づけるリーダーはいないといいます。群れから離れることに、強いストレスを感じるので、たまたま動いた一頭に皆が追随する。だから最後の一頭は自分がなぜ走っているのか分からないけれど、とにかくついていくという。本当に自分が正しいと思えるものは何かを見極めて、その答えが見えたとき、人は周りに流されない生き方を知ります。自分の中に軸がなければ、状況に左右されます。自分の中に軸があれば、状況を左右できます。脳が汗をかくくらい、しっかりと自分の頭で考え、的確な判断のできる生き方をしてください。夢は叶えるためにあります。

 皆さんがこれから活躍する場所は一人ひとり違っていても、見上げればみんな同じ空の下にいます。それぞれの場所で、大いに学び、大いに身体を鍛え、大いに心を豊かにしてください。今、日本の国は、皆さんの成長を必要としています。ぜひ自分の得意なところを活かして、奮闘してほしいと願います。幸せな、新しい日本の国を創るのは、みなさんの「共に生きる力」なのです。たくさんの夢と高い志、そして苦労という「夢の種」をポケットに詰め込んで、失敗や挫折をも、自分のエネルギーにかえて、前進していくことを願っています。皆さんは、私たちの宝、早島の希望です。一人ひとりの輝かしい未来にエールを送り、励ましのメッセージといたします。

 

 教育のまち・はやしまフォーラム開催

 「早島町学校教育ビジョン」の具現化に向けた各学校園の取組を子どもたちが紹介します。また、パネルディスカッションでは、地域の皆さんとの協働・協学・協育のまちづくりを提案します。大勢の皆さんの参加をお待ちしています。一緒に早島町の未来を語り合いませんか。

日時▼3月5日(午前10時~12時)
場所▼町民総合会館
「ゆるびの舎」文化ホール


 ★第1部
 園児・児童・生徒による地域提案
 ★第2部
  パネルディスカッション
 「地域とつながり未来を拓く学校園づくり」
  コーディネーター
   住野  好久(岡山大学大学院教授)
  パネリスト 
   小中学生代表/教職員代表
   野田久美子(教育支援コーディネーター)
   桐野志摩美(情報モラルアドバイザー)

 学校教育課 ( 086・483・2211)

特集2早島は夢の宝島!
協働・協学・協育の町づくり

大きな夢、広い視野、高い志、
相手意識に立った思いやりを育てる

 平成27年6月17日の「教育のまち・早島」宣言のもと、早島町学校教育ビジョンの実現に向けて、保育園・幼稚園・小学校・中学校が、「めざす子ども像」を共有し、情報連携や園児・児童・生徒の交流を一層深めています。子どもと学校を中心にして、すべての町民が学び合い、育ち合う環境をつくることで、子どもたちは早島で学ぶことを誇りに思い、町民も共に学び育つ地域を誇りに思います。このような「協働・協学・協育」の町づくりをめざし、学校の教育活動の再構築を行っています。

めざせ! あいさつ5つ星
★いつでも・どこでも・
 だれにでも
★相手の目を見て
★笑顔で
★大きな声で
★まず自分から
まずは
大人が
お手本


皆で 早島っ子を育てましょう
今、大人の底力が求められています。ご協力を!
家庭にお願い 10か条
1. 朝は  明るく笑顔で「おはよう」
2. 子どもは褒める  叱る  見守る  抱きしめる
3. 食事が楽しみな家庭にしよう
4. 読書は心の栄養  語り合おう家族タイム
5. まず大人がきちんと実行  社会のルール
6. 教えよう  平和といのちと助け合い
7. 家族にも  「ありがとう」  「ごめんなさい」
8. 聴くときは  子どもの目を見て  心を聴いて
9. 大切にしたい  物より体験を
10. 子どもと夢を語り合おう
  
地域にお願い 5か条
1. さわやかな  朝のあいさつ  まず大人から
2. どの子にも  地域皆で  声かけを
3. 心から しっかり褒めて  きちんと叱る
4. 模範を示そう  社会のルールと日常マナー
5. ボランティア  参加して深める  地域の絆


 学校教育課 (電話 086・483・2211)

 

はやしま国際塾 ~カナダの生活について~

土曜はやしま塾 ~90分の楽しい学びの場~

ボランティア活動 ~花壇の植えかえ~

ロゲイニングinはやしま ~早島町探検~

 

保・幼・小・中の取組
保育園・幼稚園児の交流

 小学校入学に向けて、早島保育園・かんだ保育園・早島幼稚園では年長児が年四回の交流をしています。初めはなじめない幼児も回を重ねることで友だちができたり、再会を楽しみに待ったりするようになりました。
 幼稚園では自然物を使ってのままごと遊びや木切れでの木工遊びなど、友だちと一緒に教え合いながら好きな遊びを中心にした活動、保育園ではペアの幼児と音楽に合わせて身体を動かした触れ合い遊びを経験することで、互いに心を通わせています。
 小学校入学後に、幼稚園、保育園との交流がきっかけでたくさんの友だちができ、楽しい小学校生活が送れることを願っています。


小学校郷土資料を活用した道徳の授業
 小学校では、自作郷土資料を作成し、授業を行っています。第一学年の主題名「身近な自然への親しみ、動植物にやさしく」では、資料「はやしまこうえんのさくらの木」を取り上げました。これは、季節によってその装いを変える早島公園の桜の気持ちを考えながら、寒い冬を越え、また美しい花を咲かせる自然の不思議さや、すばらしさに気づくことのできる学習です。
 子どもたちは、この学習で「桜の木にお礼を言いたい」とか「桜の木に会いに行きたい」といった温かい感想をもつことができました。
 郷土資料は、児童がより身近な話題について深く考えられるよさがあります。わが町早島の素晴らしい自然・人々・文化に気づき、「早島町のことが大好き」という心情をはやしま学を通して育てていきたいと考えています。


中学校「早島の歴史」学習
 2年生が伝統ある早島の歴史を探究するため、総合的な学習の時間に、地域ボランティアの人を講師に町内フィールドワークを行いました。花ござ工場や戸川家、宇喜多堤などについて調べ、意見や感想を新聞にまとめました。学習後のアンケートには、「改めて早島のよさを知った」「早島に誇りがもてるようになった」などの声が聞かれ、郷土のよさや魅力を再発見した学習となりました。

 

小中のなめらかな接続
 英語・社会・保健体育・技術家庭などの中学校教員が、定期的に小学校へ行き、ゲストティーチャーとして授業に参加しています。また、小学校6年生が中学校の早輝祭(文化祭)やオープンスクールに参加しています。授業や部活動に参加することで、「早く中学校に行きたい」「部活をするのが楽しみ」「あんな先輩になりたいな」などと、中学校入学へのあこがれや期待に胸を膨らませていました。中学生も新1年生の入学を楽しみにしています。

 


花ござ手織り伝承館見学

中学校教諭による英語授業(小学校)

道徳 「はやしまこうえんのさくらの木」

「じゃんけんぽん!」

「ここを持っておくね」
「ありがとう」

ぼくは、春にむけて、
つぼみをふくらませて
がんばるよ。

特集2早島は夢の宝島!

保護者の
皆さんへ
家庭での学習や生活習慣の
見直しのお手伝いをお願いします!

望ましい学習習慣

 早島町では、小学校、中学校ともに、家庭学習の時間や規則正しい生活習慣にやや課題があります。家庭でのタイムマネジメントが「自立」への第一歩です。落ち着いて学習できる環境と、やる気につながる言葉かけをお願いします。

家庭学習の
約束
1. 始める時間を決める。
2. 学習場所を固定する。
3. 学習量の目安(時間とページ数)を決める。
家庭での学習時間の目安
小学生は
低学年30分
中学年50分
高学年70分以上
中学生は2時間以上
学習場所の整理
1. 学習しやすいように机の上を整理をする。
2. 文房具・辞書など、必要な物を用意する。
3. 次の日の準備をし、片づける。
家庭学習の順番
1. 宿題(苦手な教科から始める)をする。
2. 自主学習(復習や予習、自分で決めた課題)をする。
3. 読書(1日10分、様々なジャンルの本に挑戦)をする。
自分への挑戦を楽しみましょう

望ましい生活習慣

●メディアへの接し方
 早島小学校(4~6年生)、早島中学校(1~3年生)にメディアに関するアンケートを行ったところ、1日に2時間以上利用している子どもが小学校約30%、中学校35%、3時間以上は小中学校とも16%でした。お子さんのメディアへの接し方や情報モラル、家庭でのルールについて話し合いましょう。
●タイムマネジメント
 寝る時間、起きる時間を決めて、朝ごはんを食べて登校し、始まりの10分前には学校に着くようにしましょう。家庭での規則正しい生活や時間の使い方を一緒に考え、お手伝いをしましょう。

トラブルや犯罪に巻き込まれないために
~正しい認識と判断力を育てよう~
1.ネットで知り合った人に絶対に会わない。
2.知らない人からのメールに返信しない。
3.危険なサイト(アダルトサイト、出会い系サイトなど)は閲覧しない。
4.SNSなどに自分や他人の個人情報を書き込まない。自分が書かれていやな言葉や噂を書きこまない。
5.いじめや誹謗・中傷の書き込みについては、名誉棄損罪や侮辱罪などの犯罪になることがある。匿名であっても当事者は特定される。
6.携帯電話を持たせる場合は、フィルタリング機能を設定する。場所や時間などのルールを家庭で子どもと話し合い、その約束を守らせる。

皆で守ろう!
はやしまリミットスクリーン
「ゲームは1時間まで」
 「スマホは午後9時まで」
メッセージの送受信は、自分だ けでなく相手の時間も奪います。 遅くとも9時以降はしないよう、 ご指導をよろしくお願いします。9時以降は保護者が預かること も優しい選択です。

 

 

 


お知らせ
さようなら東分園
 昭和51年から皆さんに愛されてきました早島幼稚園東分園が平成28年3月31日をもちまして閉園し、早島幼稚園に統合されることになりました。
 子どもの声が響き渡った園舎を次のとおり開放いたしますので、思い出を語り合いながら一緒に過ごしませんか。皆さんのご来園をお待ちしています。
 
〇日時 3月26日・27 午前10時~午後4時
〇内容 保育室開放
    思い出の写真パネル展示
    園児のビデオメッセージ など
 
問い合わせ 早島幼稚園(086・482・0005)
       東分園(086・482・2586)

 


募集
土曜はやしま塾 ~分からないには夢がある~
 今年1月から土曜はやしま塾が生まれ変わりました。3コースを設定し、100名近くの小中学生が楽しく学んでいます。
 1.おまかせコース
  自分のやりたい課題に
  取り組むコース。
  宿題や問題集を持ち込
  んで、自由に質問します。
 2.マスターコース
  4教科の基礎基本の定着を図るコース。
  学年に関係なく、苦手な問題からスタートします。
 3.チャレンジコース
  全国学力調査の活用問題に対応した発展コース。
  算数・数学の到達度確認問題や読解力の問題(国・社・
  理)に挑戦します。

 思考力の問題や読解力の問題など、少し難しい問題にチャレンジしています。大学生スタッフや地域の人のサポートで、分からないことを分からないままにせず、「わかった!」「できた!」をひとつでも増やしていきます。
 会場は、いぶき荘・大谷荘の二会場で、毎週土曜日(9 時~10 時30分)に開催しています。
 申し込み用紙は、学校に置いていますので、保護者の了解を得て、どんどん申し込んでください。
 皆さんの参加をスタッフ一同お待ちしています。


募集
早島っ子サポートボランティア募集

 小学校・中学校の授業、放課後・土曜日の学習支援など、ご協力をいただける、大学生や元教員、地域の人を募集しています。興味・関心のある人は、ぜひ担当までご連絡ください。
1.授業やはやしま塾での学習サポートのできる人
2.体育や部活動などのサポートのできる人
3.心の教育で絵本の読み聞かせや自分の生き方を語ってくださる人
4.環境美化や施設整備のできる人
5.図書館で環境美化や本の整理などのできる人
問い合わせ 学校教育課 担当野田(086・483・2211)

3月・4月の
町役場窓口時間延長と
土日開庁のお知らせ

 3月下旬から4月上旬は、引越など転入転出による手続きで町役場の窓口業務がたいへん混雑します。
 このため窓口の混雑緩和と住民の皆さんへの利便性を図るため、本年度も3月下旬から町役場窓口延長と土日開庁を行います。異動の手続きの際には、ぜひご利用ください。

【町役場窓口延長と土日開庁実施日】

日月火水木金土
3/20
春分の日21
振替休日22 23
納税相談窓口延長
~20:00 24
納税相談窓口延長
~20:002526
27
窓口開庁
8:30~
12:00282930314/12
窓口開庁
8:30~
12:00

◆ 窓口延長(20:00まで) 3月23日(水曜日)・24日(木曜日)
◆ 納税相談(20:00まで) 3月23日(水曜日)・24日(木曜日)
◆ 窓口開庁(8:30~12:00まで) 3月27日(日曜日)・4月2日(土曜日)

●窓口延長・休日開庁を実施する課と取扱い業務

【町民課】
戸籍住民記録係
086-482-2482・住民票の写しの交付
・戸籍謄抄本などの交付
・印鑑登録及び印鑑証明書の交付
・転入・転出・転居などの住民異動の手続
※広域相互発行サービス(他市町村の住民票などの証明書交付)は利用できません。
国保年金係
0864820613・国民健康保険の各種手続
・国民年金取得、免除などに関する手続
・後期高齢者医療制度の各種手続
【税務課】
0864822484・各種証明書(所得、課税、納税など)の発行に関する業務
・納税相談
【上下水道課】
0864820617・水道の休開栓の届出
【教育委員会 学校教育課】
0864832211・小中学校への転入学の手続

【健康福祉課】
福祉係
0864822483・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳に関する手続
・自立支援医療に関する手続
・医療費助成(小児・ひとり親 家庭・重度心身障害者)に関 する手続
こども係
0864822483・児童手当、児童扶養手当、特別児童扶養手当に関する手続
・幼稚園及び保育園の入園、退 園に関する手続
・留守家庭児童会の入退会に 関する手続
介護保険係
0864822483・介護保険に係る各種手続
保健係
0864822483・母子健康手帳の交付に関する手続
・各種健康相談

※他の市町村、関係機関への照会を必要とする届出については、取り扱えない場合があります。詳細は担当課(係)に問い合わせてください。
※諸証明書の交付などでは、本人確認できる身分証明書(運転免許証など)を持参してください。代理の人の場合は、委任状が必要になります。
※手続によっては、印鑑、個人番号の通知カードまたは個人番号カードが必要な場合があります。


軽自動車税の税額が変わります
地方税法の改正に伴い、平成28年度から軽自動車税の税額が変更になります。
■4月1日現在の所有者に課税されます。
 軽自動車税は、4月1日現在で、原動機付自転車、小型特殊自動車、軽二輪、二輪の小型自動車、軽自動車を所有している人に納めていただく税金です。4月2日以降に廃車にした場合も、その年度分の税金は全額課税されます。車両の譲渡・廃棄などにより所有しなくなった場合は、早めに名義変更・廃車の手続きをしてください。
 税務課(086・482・2484)

●原動機付自転車や125ccを超えるオートバイなどの車両
車種区分27年度まで28年度から
原動機付自転車
総排気量50cc以下1,000円2,000円
総排気量50cc超90cc以下1,200円2,000円
総排気量90cc超125cc以下1,600円2,400円
ミニカー2,500円3,700円
小型特殊自動車農耕作業用1,600円2,400円
その他(フォークリフトなど)4,700円5,900円
軽二輪総排気量125cc超250cc以下2,400円3,600円
二輪の小型自動車総排気量250cc超4,000円6,000円

●三輪以上の軽自動車(660cc以下)の車両
1.平成27年4月1日以降に新規登録した車両は、新税率が適用されます。新規登録が平成27年3月31日までの車両については、現行の税率のままです。
2.平成28年度から、新規登録後13年を経過した車両については重課税率を適用します。
車種区分27年3月31日までに新規登録をした車両
(現行税率)27年4月1日以降に
新規登録をした車両
(新税率)新規登録後13年経過した車両
(重課税率)
三輪3,100円3,900円4,600円
四輪以上乗用自家用7,200円10,800円12,900円
営業用5,500円6,900円8,200円
貨物自家用4,000円5,000円6,000円
営業用3,000円3,800円4,500円


■三輪以上の軽自動車のグリーン化特例(軽課)
 平成27年4月1日から平成28年3月31日までに新規登録した車両で、排出ガス性能および燃費性能の優れた環境負荷の小さいものについて、グリーン化特例(軽課)が適用されます。
車種区分税率(1)税率(2)税率(3)
三輪1,000円2,000円3,000円
四輪以上乗用自家用2,700円5,400円8,100円
営業用1,800円3,500円5,200円
貨物自家用1,300円2,500円3,800円
営業用1,000円1,900円2,900円

・税率(1)   :電気自動車または天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)
・税率(2) 乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成かつ平成32年度燃費基準+20%達成車
    貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
・税率(3) 乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成かつ平成32年度燃費基準達成車
    貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

人権相談
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 3月9日(水曜日) 9:00~12:00
場所 町民総合会館(ゆるびの舎)
 2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
 日笠 ?・竹井 悦子
 町民課
 (086・482・2482)

ご存知ですか?「ハンドルキーパー運動」
 飲酒を目的とした会合などには、参加者全員が自動車を運転して行かないことが原則です。しかし、やむを得ず自動車で飲食店へ行って飲酒する場合、あらかじめ仲間同士や飲食店の協力を得て飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人は飲酒せずに、仲間を安全に自宅まで送り届け、飲酒運転を防止しようとする運動を「ハンドルキーパー運動」と命名しています。
 ハンドルキーパーは、酒を飲まない人が車のハンドルを握り(キープし)、飲酒運転による事故から命を守る(キープする)という意味が込められています。
 飲酒運転は犯罪です。重大な交通事故を引き起こす飲酒運転を一人ひとりの力で根絶しましょう。皆さんもハンドルキーパー運動への参加をお願いします。

運転するなら
 お酒を飲まない!
運転する人にお酒を
 すすめない!
お酒を飲んだら
 運転しない!
お酒を飲んだ人に
 運転させない!
 総務課
(086・482・
 0611)

早島町内 人身交通事故発生状況(平成27年1月~12月)

件数死者数負傷者数
12月  50  5
累計 99  2  119
(前年比)-17 1-18


気をつけよう
ペットを飼うマナー!
犬のフンを放置しないで!
 散歩中の犬のフンは必ず後始末をして、
持ち帰りましょう。また、自宅で出たフンも、
庭に放置したり、溝に流したりせず、燃やせるごみとして出しましょう。

野良猫にえさをやらないで!
 野良猫にえさをやることにより、猫が住み着き、悪臭が発生したり、子を生んだりしてご近所の人が迷惑しています。
 また、えさの残りにカラスが寄ってくるなど、不衛生になります。野良猫にえさをやらないでください。

猫は室内で飼いましょう!
 猫はいったん外に出る習慣がつくと、縄張
りを作り、屋内から出たがるようになることがあります。
 飼い主には屋外での猫の行動が分かりません。ご近所の家の庭でフンや尿をしてしまったり、いたずらなどで迷惑をかけることもあります。
 また、屋外は猫にとって危険な場所ともいえます。猫同士がけんかでケガをしたり、交通事故に遭う危険もあります。屋内で飼うことにより、このような危険を防ぐことや、無用な繁殖を避けることもできます。屋内に適正な飼育環境を整えて、責任を持って飼うことを心がけましょう。
 町民課(086・482・0613)


WEEKENDコンサートの
申し込み方法が変わります

 毎月、最終金曜日19時からゆるびの舎で実施している「WEEKENDコンサート」の申込方法が4月から次のように変わります。
変更内容
 翌年度の同じ月の発表希望について募集を行い、申し込み多数の場合は、月末に抽選を行い、発表者を決定します。詳しくは、事務局までお問い合わせください。
 ゆるびの舎 (086・482・4800)

 

「早島町Jアラートメール」「防災メールサービス」ご登録中の皆さんへ
「早島町Jアラートメール」と
「防災メールサービス」を統合します

 3月1日(火曜日)から、早島町メールマガジン配信システムの変更に伴い、「早島町Jアラートメール」と「防災メールサービス」を統合します。統合後は、登録者の皆さんへ「防災メールサービス」よりどちらの情報もお送りいたしますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。


■「早島町Jアラートメール」
 消防庁が運用する全国瞬時警報システム(Jアラート)と連携して、国からの緊急情報を瞬時に自動的に配信するメールマガジン
■「防災メールサービス」
 早島町の火災情報をはじめ、警報発令時の災害対策本部設置状況などの情報を配信するメールマガジン

3月1日(火曜日)以降
「防災メールサービス」として
一括で配信

※現在、「早島町Jアラートメール」
 のみご登録の人へ
 この度のシステム変更に伴い、メールマガジンの再登録を行う必要はありませんが、メールの受信制限をしている人は@mailmg.town.hayashima.lg.jpからのメールを受信できるように設定してください。設定方法などは機種によって異なりますので、各携帯電話会社の販売店などへお問い合わせください。


変更前配信アドレス
e-bousaihayashima@xpressmail.jp
      ↓
変更後配信アドレス
info@mailmg.town.hayashima.lg.jp

※なお、「防犯メールサービス」「町からのお知らせメールサービス」については内容の変更はありません。従来通り受信いただけます。

 総務課
  (086・482・0611)
  まちづくり企画課
  (086・482・0612)

 

早島町営第一・第二駅前駐車場定期利用者募集
 駅西側にある第一駅前駐車場(45台収容)と駅東側にある第二駅前駐車場(33台収容)の定期利用者を募集します。
 ご希望の人は次の要領で募集しますので、町役場建設農林課窓口でお申込みください。
申込み資格
JRの通勤・通学定期を所有している人
自宅及び通勤・通学先から早島駅まで500m以上ある人
以上二つの条件を満たしている人
募集台数 25台
使用期間
 4月1日(金曜日)~
 9月30日(金曜日)(6ヵ月間) 
申込み受付 3月1日(火曜日)~3月11日(金曜日) 土曜日・日曜日を除く 8:30~17:15まで
使用料 1ヵ月 5,000円
 (ただし、6ヵ月分まとめて前納)
その他
申込み者多数の場合は抽選となります。 
満車の時は利用できないのでご了承ください。
申込書に記入捺印のうえ、JR定期券・車検証の写しをご持参ください。
・ 建設農林課
 (086・482・0614)
E-mail:kensetu@town.
hayashima.lg.jp


都市計画マスタープラン
見直し案を縦覧します
 1月から2月にかけ実施したパブリックコメント、公聴会などの結果を踏まえ、都市計画マスタープラン見直し案を取りまとめましたので、次のとおり縦覧します。
 案に対してご意見のある人は縦覧期間中に意見書を提出することができます。

○縦覧及び意見書の受付期間
3月1日(火曜日)~3月15日(火曜日)まで(土曜日・日曜日を除く8:30~
17:15)
○縦覧の場所
 町役場建設農林課
 建設農林課
  (086・482・0614)

一般職非常勤職員を
登録制度により募集します

 早島町では、事務職、専門職などの一般職非常勤職員等を登録制度により募集します。この制度は、働きたい期間や職種などをあらかじめ登録していただき、登録した人の中から条件に合う人を選考し、採用するものです。
 受付は随時行っています。意欲ある皆さんのご応募をお待ちしています。

登録受付・有効期間
 年間を通じて随時受け付けており、登録した日から2年間有効となります。

主な登録職種
1.一般事務 2.窓口業務 3.施設管理 4.留守家庭指導員 5.保健師 6.幼稚園教諭 7.教育支援員8.司書 9.調理員 10.選挙事務 11.社会福祉士 など

登録要件
・地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない人
・資格等が必要な職種は、当該免許等を有する人

登録から採用まで
 「一般職非常勤職員等登録申込書」に記入のうえ、総務課まで提出してください。免許等が必要な職種は、当該免許を証明するものの写しを添付してください。提出した人は候補者名簿に登録されます。
 採用にあたっては、各職場において一般職非常勤職員等が必要となった際に、候補者名簿登載者の中から「一般職非常勤職員等登録申込書」による1次選考(書類審査)を行い、その合格者による2次選考(面接審査等)を行った上で採用者を決定します。
※登録者全員が2次選考の対象になるとは限らず、採用されるとは限りません。
※1次選考の結果は、合格者のみ通知します。不合格者への通知はありません。2次選考の結果は、受験者全員に通知します。

勤務条件
 職種により異なりますので、町ウェブサイトをご覧ください。

応募方法
 持参(祝日を除く月~金の8時30分~17時15分)または郵送

申込書
 町ウェブサイトから様式をダウンロード、もしくは総務課で配布しています。

 ・  〒701-0303
 岡山県都窪郡早島町前潟
 360-1
 早島町役場 総務課
 (086・482・0611)

 

 □1月入札分

【総務課】
■平成27年度
 早島町防犯カメラ設置工事

工事場所 町内一円
請負業者 株式会社セキュリティハウス
契約金額 4,406,400円
工  期 契約日から3月31日
概  要 防犯カメラ設置工事

 総務課(086・482・0611)

 

引っ越しなどで大量のごみやごみステーションに出せない
大きなごみが出たらどうしたらいいの?

 3月は引っ越しや荷物の整理などでごみが増える季節です。一度に大量のごみが出る場合や、ごみステーションに出せない大きなごみ(長さ1m以上、重さ20キログラム以上のもの)が出る場合は、ごみ処理施設にご自分で持ち込むか、戸別収集を依頼して処分してください。
 町民課
  (086・482・0613)


●ご自身で持ち込む場合
1. 「ごみ」を車に積んで役場にお越しください。→職員が「ごみ」を確認します。
※「燃やせるごみ」と「燃やせないごみ」は、一台の車に混載(積合せ)して持ち込むことはできません。必ず分別し、別々の車に積んでお越しください。
《役場での受付時間》 
 8:30~17:15
 (土・日曜日、祝祭日、年末年始を除く)
2. 投棄許可書などへのご記入が必要です。
3. 処理手数料をお支払いいただきます。
《処理手数料》 
 投棄する車両の最大積載量で処理手数料が決められています。
350キログラム以下の場合
 2,000円/1車
350キログラム超1,000キログラム以下の場合5,000円/1車
1,000キログラム超2,000キログラム以下の場合   10,000円/1車
2,000キログラム超4,000キログラム以下の場合   20,000円/1車
4. 投棄許可書などをお渡しします。
5. 投棄許可書などを持って、「燃やせるごみ」は水島清掃工場もしくは倉敷西部清掃施設組合清掃工場(可燃ごみ焼却場)に、「燃やせないごみ」は早島町一般廃棄物埋立処分地(不燃ごみ処分場)に持ち込みしていただきます。
※「燃やせるごみ」は、施設管理の関係で搬入月によって搬入する施設が変わります。詳しくはお問い合わせください。
※「燃やせるごみ」の大きさによっては、別途破砕料金がかかる場合があります。

可燃ごみ焼却場
搬入受付
時間
平日8:45~16:30
土曜日8:45~14:00
(日曜日、年末年始を除く)

不燃ごみ処分場
搬入受付
時間
所在地
早島町一般廃棄物埋立処分地
所在地早島町矢尾1242-3
※イトーピア早島団地は、倉敷市と同じ排出方法となります。


●戸別収集の場合
 ごみステーションに出せない粗大ごみを戸別で収集します。
《収集日》
 毎月第4水曜日・午後
※前日15時までに申し込んでください。
《申込先》
株式会社 早島クリーンセンター
(086・483・0298)
※右記の日程以外(休日を含む)に収集をご希望の場合は、別途運搬料金がかかります。詳細は直接クリーンセンターにお問い合わせください。
※イトーピア早島団地は、収集形態が異なるため収集できません。
《料 金》
 ごみの種類、数量などによって異なるため、早島クリーンセンターに直接お問い合わせください。

妊娠希望の皆さんへ

風しん予防接種費用の
一部を助成しています

 妊婦の風しん感染予防の強化や先天性風しん症候群の予防を目的として、妊娠を希望する女性及び妊娠中または妊娠を希望する女性の配偶者を対象に風しん予防接種費用の一部を助成します。

女性の場合
風しんの抗体価がHI法で32倍未満またはEIA法で8.0未満の人 
接種日において50歳未満の人
妊娠を希望している人
 ※妊娠中の人は除く。

男性の場合
風しんの抗体価がHI法で16倍未満またはEIA法で8.0未満の人 
妊娠中又は妊娠を希望している女性の抗体価がHI法で32倍未満またはEIA法で8.0未満の人の配偶者

・抗体価測定はHI法を基本としますが、その他の方法でも同程度と分かるものであれば対象とします。
対象者 接種日時点で早島町に住民票がある人で、上記表の条件を全て満たす人。
助成額 上限5,000円
助成回数 1人に対し1回限り
申請方法
 予防接種を受けた日の属する年度の末日までに、健康福祉課窓口に申請してください。後日、指定口座に接種費用の一部を振り込みます。

【申請に必要なもの】
1 風しんの抗体価がわかるもの
 (抗体検査結果通知書等)
2接種ワクチンの種類、被接種者氏名、接種日、領収日が記載された領収書
3 振込口座が確認できるもの
4 印鑑

※ご注意ください!
 抗体価が不明で予防接種を受けた場合は、助成の対象にはなりません。


 健康福祉課
 (086・482・2483)


祝日の月曜日も
社会教育(体育)施設を
ご利用いただけます
 社会教育(体育)施設の祝日の月曜日の利用を3月21日(月曜日)から実施します。なお、利用時間は9時から16時30分とし、翌日の火曜日を休館とします。(図書館・ゆるびの舎については18時まで)

対象となる施設
・中央公民館・各コミュニティハウス・各グランド・各テニスコート・矢尾グラウンドゴルフ場・中学校体育館・武道館・小学校体育館・図書館・ゆるびの舎

平成28年3月から平成29年3月までの
祝日開館日と休館日

開館日休館日
3月21日(月曜日)3月22日(火曜日)
7月18日(月曜日)7月19日(火曜日)
9月19日(月曜日)9月20日(火曜日)
10月10日(月曜日)10月11日(火曜日)
平成29年
1月9日(月曜日)1月10日(火曜日)
3月20日(月曜日)3月21日(火曜日)

 生涯学習課(086・482・1511)


障がいのある人への
虐待を防ぎましょう

 虐待は障がいのある人の尊厳をおびやかし、自立や社会参加を妨げます。絶対にあってはならないことですが、虐待と気づかないままに起きている恐れもあります。
障がい者の虐待は
○特定の人や家庭、場所ではなく、どこの家庭でも起こりうる問題です。
○虐待をしている人に虐待している認識がない場合があります。
○虐待されている人が虐待だと認識できないで、自分から被害を訴えられない場合があります。

 そのため、虐待を防ぐには住民一人ひとりがこの問題を認識して、小さな兆候を見逃さずに早期に発見することが大切です。
 
 障がい者虐待の種類
 障がい者虐待防止法では、特に次の3種類の虐待について定めています。
1. 養護者(家族・親族)などによる虐待
  障がい者の生活の世話や、金銭の管理などをしている家族や親族、同居する人による虐待のこと。
2. 障がい者福祉施設従事者などによる虐待
  障がい者福祉施設や障害福祉サービスの事業所で働いている職員による虐待のこと。
3. 使用者による虐待
  障がい者を雇って働かせている事業主などによる虐待のこと。

 

こんなことが
 虐待にあたります
※障がいのある人に対する虐待は次の5種類に分類されます。

身体的虐待
 暴力や体罰によって、身体に傷やあざ、痛みを与える行為。身体を縛ったり、過剰な投薬によって身体の動きを抑制する行為。
●具体例
 ○殴る、蹴る、つねる。
 ○無理やり食べ物を口に入れる。
 ○ベッドに縛り付ける。 など

性的虐待
 本人が同意していない性的な行為やその強要。
●具体例
 ○性的行為を強要する。
○わいせつな言葉を言う、裸にする、キスする。 など

心理的虐待
   脅し、侮辱などの言葉や態度、無視、嫌がらせなどによって精神的に苦痛を与えること。
●具体例
○侮辱する言葉を浴びせる、怒鳴る。
○仲間に入れない、子ども扱いする。
 ○意図的に無視する。 など

放棄・放任(ネグレクト)
 食事や排泄など身近の世話や介助をしないなどによって、生活環境や身体・精神的状態を悪化させること。
●具体例
○入浴をさせないなど、衛生状態を悪化させる。
○必要な医療、福祉サービスを受けさせない。 など

経済的虐待
 本人の同意なしに財産や年金、賃金を搾取したり、本人が希望する金銭の使用を理由なく制限すること。
●具体例
○年金や賃金を搾取する、本人の同意なしに財産や預貯金を勝手に使用する。
○日常生活に必要な金銭を渡さない。 など

◎セルフネグレクト(自己放任)
 「障がいのある人が、自らの意思やその障がいの状態などのために生活に関する能力や意欲が低下し、生活が困難になり、他者に対して援助を求めず放置していること」をいいます。1.~5.の虐待と同様に、周囲からの積極的な支援が必要です。


虐待に気づいたら
  すみやかに通報を
 虐待は早期発見、早期通報、そして相談いただくことがその深刻化を防ぐことにつながります。
 また虐待を発見した人は速やかに市町村に通報する義務があります。法律により、通報者に対する保護も規定されています。情報が漏れたり不利益な扱いを受けることはありませんので、安心して通報してください。


 障がいのある人の安定した生活や社会生活を助けるために、みんなで虐待の防止に取り組みましょう。


 健康福祉課
 (086・482・2483)

受けよう検診(健診)
次の検診(健診)については、人間ドックなどを受けた人へ受診費用の一部を補助します

特定健康診査・後期高齢者健診
*対象 町内に住所を有する平成28年3月31日時点の年齢が40歳以上75歳未満の人で、今年度の1年間を通じて早島町国民健康保険に加入している人、及び町内に住所を有する後期高齢者医療加入の人。
*対象となる検査項目
〇必須項目…身長、体重、腹囲(後期高齢者健診は除く)、血圧、診察、血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、尿検査
〇詳細な健診を受けた人…必須項目に加え貧血検査、心電図検査、眼底検査
*補助額:上限3,000円
*受診回数:平成27年4月1日から 平成28年3月31日までに1回
※町が行った集団健診および個別健診を受診した人、職場などで費用の助成を受けた人、保険診療とし て受診した人は対象になりません。

ヘリカルCT検査、マルチスラ
イスCT検査による肺がん検診
*対象 町内に住所を有する平成28年3月31日時点の年齢が40歳以上の人
*対象となる検査項目 ヘリカルCT検査またはマルチスライスCT検査のいずれか一方
*補助額 上限3,000円
*受診回数 平成27年4月1日から平成28年3月31日までに1回
※職場などで費用の助成を受けた人、保険診療として受診した人は対象になりません。

《申請の方法》
 役場町民課または健康福祉課の窓口において3月31日(木曜日)までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。
【申請に必要なもの】
1. 内訳のわかる領収書
2. 検診(健診)結果の写し
3. 受診券(特定健診・後期高齢者健診)
4. 振込口座が確認できるもの
5. 印鑑


受付窓口
町民課(特定健診) 
(086・482・0613)
健康福祉課(がん検診等)
(086・482・2483)


介護の疲れを癒しませんか?『介護者のつどい』

 介護で疲れていませんか?介護をしている皆さんが、日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催します。
 介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせします。介護に追われる毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか。初めての人もお気軽に。参加希望の人は電話でお申し込みください。
日時 3月18日(金曜日) 13:30~15:00
場所
 地域福祉センター(オアシス早島)

・ 地域包括支援センター
 大・片岡まで
 (086・482・2432)

平成28年度木の実会(母子クラブ)会員を募集

 木の実会は、幼稚園入園前の乳幼児とその保護者の親子サークルです。
 親子のふれあい活動や、同世代のお友だちと遊んだり、育児の悩みを相談したり、新しい仲間づくりの場です。
 毎月1回程度定例会を開催し、季節の行事や遠足などを行っています。
 木の実会で同じ年頃の子どもたち皆と楽しく遊びませんか。
会費
 1人2,000円/年
 2人目からは
 1人1,200円/年

・ 健康福祉課・保健師

 

成人用肺炎球菌の予防接種のお知らせ

《肺炎球菌感染症とは》
 肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。日本人の約3~5%の高齢者では鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。《予防接種の効果》
 肺炎球菌には93 種類の血清型があり、平成26 年10 月からの定期接種で使用されるワクチンは、そのうちの23 種類の血清型に効果があります。また、この23 種類の血清型は成人の重症の肺炎球菌感染症の原因の約7割を占めるという研究結果があります。

接種期間 3月31日(木曜日)まで
接種場所    岡山県内の協力医療機関          
平成27年度の公費助成の対象者
 早島町在住で今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人で、下記の年齢となる接種希望者と※に該当する接種希望者

対 象 者生 年 月 日
65歳となる人昭和25年4月2日~昭和26年4月1日生
70歳となる人昭和20年4月2日~昭和21年4月1日生
75歳となる人昭和15年4月2日~昭和16年4月1日生
80歳となる人昭和10年4月2日~昭和11年4月1日生
85歳となる人昭和5年4月2日~昭和6年4月1日生
90歳となる人大正14年4月2日~大正15年4月1日生
95歳となる人大正9年4月2日~大正10年4月1日生
100歳となる人大正4年4月2日~大正5年4月1日生
※60歳から65歳未満の人で心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある人

○この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、
 平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。
○対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。
 対象となる人には対象者となる年度にご案内します。
自己負担金  3,500円
 住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減額・減免を希望する人は接種前に健康福祉課に印鑑をご持参のうえ申請してください。接種後に減額・減免する制度はありません。
接種方法
 接種を希望する人は、かかりつけ医に相談のうえ、直接医療機関へ申し込んでください。
持っていく物
 健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき
上記表※に該当する人は身体障害者手帳または診断書

 


 健康福祉課(086・482・2483)

受けよう検診(健診)
次の検診(健診)については、人間ドックなどを受けた人へ受診費用の一部を補助します

特定健康診査・後期高齢者健診
*対象 町内に住所を有する平成28年3月31日時点の年齢が40歳以上75歳未満の人で、今年度の1年間を通じて早島町国民健康保険に加入している人、及び町内に住所を有する後期高齢者医療加入の人。
*対象となる検査項目
〇必須項目…身長、体重、腹囲(後期高齢者健診は除く)、血圧、診察、血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、尿検査
〇詳細な健診を受けた人…必須項目に加え貧血検査、心電図検査、眼底検査
*補助額:上限3,000円
*受診回数:平成27年4月1日から 平成28年3月31日までに1回
※町が行った集団健診および個別健診を受診した人、職場などで費用の助成を受けた人、保険診療とし て受診した人は対象になりません。

ヘリカルCT検査、マルチスラ
イスCT検査による肺がん検診
*対象 町内に住所を有する平成28年3月31日時点の年齢が40歳以上の人
*対象となる検査項目 ヘリカルCT検査またはマルチスライスCT検査のいずれか一方
*補助額 上限3,000円
*受診回数 平成27年4月1日から平成28年3月31日までに1回
※職場などで費用の助成を受けた人、保険診療として受診した人は対象になりません。

《申請の方法》
 役場町民課または健康福祉課の窓口において3月31日(木曜日)までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。
【申請に必要なもの】
1. 内訳のわかる領収書
2. 検診(健診)結果の写し
3. 受診券(特定健診・後期高齢者健診)
4. 振込口座が確認できるもの
5. 印鑑


受付窓口
町民課(特定健診) 
(086・482・0613)
健康福祉課(がん検診等)
(086・482・2483)


介護の疲れを癒しませんか?『介護者のつどい』

 介護で疲れていませんか?介護をしている皆さんが、日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催します。
 介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせします。介護に追われる毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか。初めての人もお気軽に。参加希望の人は電話でお申し込みください。
日時 3月18日(金曜日) 13:30~15:00
場所
 地域福祉センター(オアシス早島)

・ 地域包括支援センター
 大・片岡まで
 (086・482・2432)

平成28年度木の実会(母子クラブ)会員を募集

 木の実会は、幼稚園入園前の乳幼児とその保護者の親子サークルです。
 親子のふれあい活動や、同世代のお友だちと遊んだり、育児の悩みを相談したり、新しい仲間づくりの場です。
 毎月1回程度定例会を開催し、季節の行事や遠足などを行っています。
 木の実会で同じ年頃の子どもたち皆と楽しく遊びませんか。
会費
 1人2,000円/年
 2人目からは
 1人1,200円/年

・ 健康福祉課・保健師

 

成人用肺炎球菌の予防接種のお知らせ

《肺炎球菌感染症とは》
 肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。日本人の約3~5%の高齢者では鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。《予防接種の効果》
 肺炎球菌には93 種類の血清型があり、平成26 年10 月からの定期接種で使用されるワクチンは、そのうちの23 種類の血清型に効果があります。また、この23 種類の血清型は成人の重症の肺炎球菌感染症の原因の約7割を占めるという研究結果があります。

接種期間 3月31日(木曜日)まで
接種場所    岡山県内の協力医療機関          
平成27年度の公費助成の対象者
 早島町在住で今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人で、下記の年齢となる接種希望者と※に該当する接種希望者

対 象 者生 年 月 日
65歳となる人昭和25年4月2日~昭和26年4月1日生
70歳となる人昭和20年4月2日~昭和21年4月1日生
75歳となる人昭和15年4月2日~昭和16年4月1日生
80歳となる人昭和10年4月2日~昭和11年4月1日生
85歳となる人昭和5年4月2日~昭和6年4月1日生
90歳となる人大正14年4月2日~大正15年4月1日生
95歳となる人大正9年4月2日~大正10年4月1日生
100歳となる人大正4年4月2日~大正5年4月1日生
※60歳から65歳未満の人で心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある人

○この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、
 平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。
○対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。
 対象となる人には対象者となる年度にご案内します。
自己負担金  3,500円
 住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減額・減免を希望する人は接種前に健康福祉課に印鑑をご持参のうえ申請してください。接種後に減額・減免する制度はありません。
接種方法
 接種を希望する人は、かかりつけ医に相談のうえ、直接医療機関へ申し込んでください。
持っていく物
 健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき
上記表※に該当する人は身体障害者手帳または診断書

 


 健康福祉課(086・482・2483)

歌・フルート・ピアノによる
春の饗宴♪
No.214ゆるびの舎・WEEKENDコンサート
日時3月25日
 開場18:30 開演19:00
会場ゆるびの舎・エントランスホール
※入場無料
出演者 平松眞美子(歌)、田中常愛(フルート)、
     内村真凜(ピアノ)
演奏曲目 トルコ行進曲(ファジル・サイ版)
 Think Of Me(オペラ座の怪人より)、春の歌ほか

 ゆるびの舎(086・482・4800)

狂言
チケット発売中
ゆるびの舎
日時3月26日
   開場13:30  開演14:00
会場ゆるびの舎・文化ホール
入場料 一般1,000円、
    高校生以下500円(全席自由)
出 演 茂山 千五郎、茂山 茂、
    田賀屋 夙生、井口竜也、
    島田 洋海
内 容
 第一部 ワークショップ
 (子ども・初心者のための狂言入門教室)
 第二部 狂言公演
     (演目:棒しばり、蚊相撲)
 ゆるびの舎
  (086・482・4800)

図書館だより
☆春のお話会~あたらしい春~☆
 春を感じながらお話や工作をします。
どなたでもお気軽にご参加ください。
日   時 3月25日(金曜日)14:00~
場   所 図書館1階 おはなしのへや
プログラム 科学絵本『つくし』、紙芝居『まねっここざる』、
      紙芝居『かにむかし』、工作「木のぼりさるをつくろう」
もってくるもの 色えんぴつ

☆ストーリーテリング
3月5日(土曜日) 15:00?
1階おはなしのへや
図書館ボランティアおはなしの会かたつ夢り
ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽
しみましょう!

☆おはなしの時間
毎週木曜日10:30?11:00
1階おはなしのへや(3月3,10,17,24日)
職員による読み聞かせなどをしています。

☆かみしばいのじかん
3月13日(日曜日) 14:00?
1階おはなしのへや
図書館ボランティアはやしま本だいすきの会
絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

★ブックスタート★
対象者平成27年3月生まれ以降の乳児健診対象者。
(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお
知らせハガキが届きます。
図書館でも随時実施していますが混み合うこと
がありますので、なるべく下記実施日をご利用
ください。)
実施日3月8日(火曜日) 13:30?
実施場所乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいた
だくか、ウェブサイトを参照ください。
http://www.bookstart.net

図書館カレンダー3月のお休み
7,14,22,28,31日
☆3/31は電話対応可☆
問町立図書館(?086・482・1513)

 

平成28年度
スポーツ少年団
団員一次募集

スポーツを通じて仲間づくり、身体づくりをして
みませんか。
一流選手を目指してがんばろうよ!
各少年団の活動時間に見学してみてください。
※スポーツ少年団は第3日曜日は原則休みです。
受付期間3月1日(火曜日)?20日(日曜日)
受付場所
生涯学習課(ゆるびの舎内緯086・482・1511)
受付方法保護者が印鑑持参のうえ、申込みください。
問生涯学習課(緯086・482・1511

早島ソフトボールスポーツ少年団
ソフトボールを通じて、健全な身体と精神力を育むことを目
的に活動しています。一緒にプレーし、最高の思い出を作りませ
んか?楽しい行事も盛りだくさんです。体験入団、随時実施して
います。女子団員も大歓迎!入団をお待ちしています。
入団資格新小学1年生?6年生男女
定例活動日9:00?12:00(土・日)
(練習予定表により、月に数回午後練習があります)
会場南グランド会費1,500円/月
問藤原一(090・8994・9693)

早島女子ミニバスケットボールスポーツ少年団
一緒にバスケを楽しくやりませんか。アットホームな雰囲気
で、試合に行事にと楽しく活動しています。お子さんと一緒に、
楽しい思い出を作りましょう。いつでも気軽に見学・体験してみ
てください。入団をお待ちしています。
入団資格新小学1年生?6年生女子
定例活動日17:30?19:30(水曜日)
9:00?12:00(土曜日)
(練習予定表により、月に数回午後練習があります)
会場小学校体育館会費1,500円/月
問中川真寿男(086・482・0879)

早島少林寺拳法スポーツ少年団
少林寺拳法は、1947年に開祖・宗道臣によって人づくりを目
的に創始され、これまでに世界28ヶ国、150万人の人々に愛好さ
れています。日頃の練習では、二人一組で互いに技を掛け合い、
練習を楽しみながら体と心を強く鍛えて自分に自信を持たせ、
他人を思いやる気持ちを育みます。
入団資格幼稚園年長?小学生
定例活動日19:00?20:00(火・金)
20:00?21:30(火・金)中学生以上対象
会場武道館会費1,500円/月
問虫明千秋(緯090・9463・4401


早島剣道スポーツ少年団
剣道を通して人間形成をはかり、礼儀正しく健康な身体と健
全な心を持ち、困難なことに挑戦する児童・生徒の育成を目的と
しています。段級位については小学6年生で一級、中学3年生で
二段の取得を目標にして、現在はこれを全員達成しています。入
団をぜひ考えていただき、定例活動日に見学に来てください。
入団資格幼稚園・保育園年長生?中学生男女
定例活動日18:30?20:00(月・水)
18:30?20:30(土曜日)
会場武道館会費1,500円/月
問少年団代表植田秀樹(緯086・482・1612

 

早島サッカースポーツ少年団
サッカーも出来る子どもの育成ビジョンとしております。
特色は子どもたちにはサッカー技術を磨くと同時に人間性養う指導を行い、保護者はコミニュケーションを図る目的でサ
ッカー以外のたのしい後援会行事を実施しています。また、町行
事にも積極的に参加しています。ぜひ、サッカーファミリーの輪
に親子で入って実感してください。
入団資格幼稚園?小学6年生男・女
定例活動日8:00?13:00(土・日)…1回/月休団あり
2年生以下は9:00?12:00
18:30?20:00(火・木)夜間練習(任意参加)
会場宮山グランド(土・日) 小学校(火・木)
会費2,000円/月(幼稚園は半額)
問中川 博史(090-1338-9529)


早島男子ミニバスケットボールスポーツ少年団
友情・フェアプレーの精神をモットーに活動しています。主に
「基礎」練習を中心に、楽しく、時に厳しく練習をしています。
倉敷市及び県の大会に合わせて、年10回程度の試合があります。
大会には10人以上の参加がなければ試合に出られず、現在団員
は28人です。バスケットをしてみたい子、少しでも興味のある子
はぜひ一度見学に来てください。チームプレーのすばらしさを
体験してみてください。
入団資格新小学生1年生?小学6年生男子
定例活動日17:30?19:30(木曜日)
14:00?17:00(土曜日)
会場小学校体育館会費1,500円/月
問渡邉義弘(086・482・2816)

早島バドミントンスポーツ少年団
バドミントン競技の基本をマスターし、楽しい思い出づくり
をしませんか?基本練習や試合などを通じて、マナーやルール
の大切さ等を学びながら、競技としてバドミントンを楽しく、家
族でおもしろさを感じながら活動しています。君を体育館でお
待ちしています!(練習の参加・見学は随時行っています)
入団資格幼稚園?中学生
定例活動日【昼の部】12:00?14:00(土曜日)
【夜の1部】18:00?19:30(土曜日)
【夜の2部】19:30?21:00(土曜日)
会場早島小学校体育館
会費初心者・初級クラス2,000円/年
中級クラス5,000円/年
問福田功(緯070・5055・2722)

 

心映の投句
俳句・短歌


第477回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫 選
流さるるものは流れて冬の水 石井 宏幸
  浮く物全てが流されてしまって何もない冬の川。水は冷たく穏やかで静かである。人の生活に似て、無駄なくきっちりと整理されている状況が覗われる。

真っ新な光に踊りまんさく黄 郷原 和美
  まっさらな光とは、よく晴れた朝の光であろう。光を浴びてマンサクの花が明るい黄色を踊らせている。

寝静まる路地をゆくりと年流れ   石井美由紀
  大晦日の夜。人々が寝静まった路地の暗闇をゆっくりと新しい年が流れて来る。静かに静かに夜が更ける。


冬の水雲を映して動かざる     中村 清子
うたた寝の片脚遠く炬燵の子    坪井 信幸
離れ住む子を客として三ヶ日    佐野  緑
口々に日和を賞めて御慶かな    豊澤  武
座る間の無き正月も嬉しかり    滝沢 寿子
漆黒の艶ある煮豆除夜の鐘     佐藤惠美子
枯菊を手折れば香り撥ねてくる   大崎 弘子
柚子の香をひとり占めして一番湯  筑後 道明
厨より少し気になる妻の咳     谷水 勝利
行く年や心の隅に残るもの     佐藤  寛
島すべて水仙と化し海に浮く    青葉 恵子
あな惜しや大きな藷を鍬で切る   佐々木正俊

金銀を撒き光撒き鴛鴦羽搏つ    坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
漆黒の艶ある煮豆除夜の鐘     佐藤惠美子
寝静まる路地をゆくりと年流れ   石井美由紀
笹鳴の忍びこみたる万歩計     坪井 信幸
 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 *俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 *どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ
坪井( 086・483・2157)
筑後( 086・482・2339)


早島短歌会一月詠草 小見山 輝 選

玄米餅・豆餅・丸餅・姫の餅など新庄村より今年も届く          安原 知子
芋掘りで恥骨を折りし夫を乗せ車椅子を押すわが天下なり         安原 敏子
暖かき日溜りの中時はゆきまもなく新しき年がめぐり来る         溝手 和子
み祖らのよろこぶ声か墓掃除する頭上より鳥のさわぐは          田中美代子
風邪気味の今宵柚子湯に入りてゆつくりと浸りてをれば気分は上々     鈴木 信子
小豆島の寒霞渓をゆくロープウェイから見るは谷間の楓の紅葉       篠田 邦子
もう少し生きて居たいから車を走らせ心を現す短歌を作る         川上 安代
たむろする若者にわれはをののくに犬は近づき撫でられてゐる       岡本 稔子

▽撰者詠草
『二・二六』は大雪だつたと思ひつつ独り雨夜の冷えに耐へゐる

 *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
 *短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時まで、早島町中央公民館で開催。
 *講師 小見山 輝 氏
 *問い合わせ安原(086・482・1808)

 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
1月生まれの赤ちゃん
 3月1日~7日は「子ども予防接種週間」です。
4月からの入園・入学に備えて、必要な予防接種をすませましょう。

中川 一瑳さちゃん男の子(1月2日・若宮)父・圭一、母・理恵
佐藤 小春ちゃん女の子(1月4日・片田)父・真一、母・恵美
酒井 桜凱ちゃん男の子(1月5日・中山団地)父・健太、母・麻奈美
溝みぞ手て 蒼そう真まちゃん男の子(1月10日・長津・畑岡)父・啓介、母・理恵
小こ松まつ 柊とう真まちゃん男の子(1月13日・宮崎)父・希平、母・麻里
松まつ原ばら なづなちゃん女の子(1月19日・塩津)父・拓也、母・佳子

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?
詳細はまちづくり企画課
<SPA CLS=REL WD=-4>(086・482・0612)へ。
<CODE NUMTYPE=SG NUM=6B7B>kikaku@town.hayashima.lg.jp


For Health
保健情報
予防接種を受けましょう!

◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
 第1期 生後12ヵ月~24ヵ月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
 年長のお子さんは、3月末までに必ず接種をすませましょう。
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎ヒブ(インフルエンザ菌b型)ワクチン
 対象者 生後2ヵ月~4歳の乳幼児
 接種回数 接種開始年齢により1~4回
◎小児用肺炎球菌ワクチン
対象者 生後2ヵ月~4歳の乳幼児
接種回数 接種開始年齢により1~4回
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時などを確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。          
《持っていく物》
 ・健康保険証
 ・母子健康手帳
 ・小児医療費受給資格者証
 健康福祉課(086・482・2483)

3月こども保健ガイド

場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
 健康福祉課・保健師 (086・482・2483)

保育相談
日時 8日(火曜日) 10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
乳児健診
日時 8日(火曜日) 13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12ヵ月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
育児学級(7~8ヵ月児)
日時 15日(火曜日) 10:00~12:00
対象 7~8ヵ月児とその保護者
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れ、離乳食(中期)のポイントなど
※対象者には個人通知します。
わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 22日(火曜日) 9:30~12:00
対象 2歳6~8ヵ月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子
   あそびなど
※対象者には個人通知します。


はやしま児童館
だより

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日  毎週火曜日・国民の休日
開館時間 10:00 ~ 17:00

問い合わせ先 早島児童館
 電話/ファックス 086・483・2358
 早島町早島1297-<SPA CLS=REL WD=-1>1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

パフォーマンスを
見よう7日(月曜日)
15:45~16:45どなたでも 一輪車パフォーマーの原田 直人氏が遊戯室や園庭で一輪車やジャグリング、ディアボロなどを使った楽しいパフォーマンスを見せてくれます。自由に見学に来てください。
★おやこひろば
 「お別れ会食」 11日(金曜日)
10:00~11:00乳幼児親子(10組まで) 親子でわらべうたやふれあい遊びや絵本などをゆったりと楽しんだ後、「お麩ラスク」「かんたん大学芋」などのおやつをみんなでいただきます。申し込みをして参加してください。
★オセロ大会12日(土曜日)
14:00~15:00どなたでも オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちも誘って参加してください。
○絵本タイム14日(月曜日)
16:00~16:30
28日(月曜日)
14:00~14:30小学生対象 3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○ふれあいサロン18日(金曜日)
10:30~12:00乳幼児親子 児童館で子どもを遊ばせながら、お母さん方もおしゃべりを楽しみましょう。10時30分頃から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
★ピンポンをしよう19日(土曜日)
14:00~15:00どなたでも コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○避難訓練
 (防災のビデオ視聴)23日(水曜日)
16:00~16:45 全員参加 全員参加で、各学年にわかれて15分間程度の防災のビデオをみます。
★スクエアダンスを して遊ぼう26日(土曜日)
14:00~15:00どなたでも 板屋 澄代氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。

 ★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)

 

かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 <CODE NUMTYPE=UC NUM=260E>086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
お休み 日・祝・年末年始
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

3日(木曜日)10:00~地域交流企画「ひなまつり」
保育園のお友達と一緒に昔ながらの伝統行事を楽しみましょう。
7日(月曜日)11:00~おはなしなあに?
10日(木曜日)13:30~赤ちゃんサロン
対 象<SPA CLS=EN>1歳半までの親子
親子のふれあい遊びとママたちのおしゃべりタイムだよ。
14日(月曜日)11:00~わらべうた
16日(水曜日)10:30~公園であそぼう!
     inぞうさん公園
お茶、タオル、帽子、着替えがあるといいよ!
22日(火曜日)10:30~おさんぽの日
「しばふ公園に行こう」
お茶、タオル、帽子、着替えがあるといいよ!
23日(水曜日)11:00~~クリーンDAY~
「おそうじごっこ」雑巾をもってきてね!
28日(月曜日)11:00~2月・3月誕生会

【予告】
★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 はいはいのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!おしゃべりしながら、子育て仲間つくりましょう<CODE NUMTYPE=SG NUM=7AC3>
 日 時 4月20日(水曜日)、27日(水曜日) 10:00~12:00
 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
 参加費 200円(資料代)
 場 所 早島町地域福祉センター 2Fプレイルーム
 *バスタオルを持ってきてね。

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園  直通電話(<CODE NUMTYPE=UC NUM=260E>086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(<CODE NUMTYPE=UC NUM=260E>086・480・1489)
  詳しくは各保育園にお問合せください。

 

早島町シルバー人材センター
からのお知らせ
 
「地域社会へ貢献!働くよろこび!
        健康・生きがい!」
◇新規会員募集中
・家事援助サービスの事業をシルバーの会員になってお手伝いをしてくれる人を募集しています。資格などは必要ありません。
・清掃、草取、埋立処分地でのごみの分別作業、ポスティング、ダンプ運転手等をしてくれる人の募集もしています。
◇今月の入会説明会は
日時 3月10日(木曜日)13:30~14:30
会場 早島町シルバー人材センター
 事務所(トマト銀行裏)
◇お仕事募集中
 キャリアを生かしてお役に立ちます。気軽にお電話で申込みください。
※4月3日(日曜日)開催の「早島さくらまつり」に出店予定
 公益社団法人早島町シルバー人材 センター事務所
(早島町早島1291ー7)
(086・480・0335)
(Fax086・480・0337)
 hayashima@sjc.ne.jp


平成28年度採用「予備自衛官補」
及び「幹部候補生」採用試験

受付締切日
 予備自衛官補 4月8日(金曜日)
 幹部候補生  5月6日(金曜日)
 詳しくは、左記までお問い合わせください。
 自衛隊倉敷地域事務所
 (086・422・7358)
 倉敷市昭和2-<SPA CLS=REL WD=-1>1-<SPA CLS=REL WD=1>3コスモビル3階
http://www.mod.go.jp/pco/
okayama
 早島町募集相談員 黒田 澄
 (086・483・0208)
 早島町早島3991-109

民事・家事無料相談会
 倉敷調停協会では、「無料相談会」を開きます。岡山地方裁判所倉敷支部所属の調停委員が相談に応じます。
日時 3月5日(土曜日)10:00~15:00
会場 倉敷男女共同参画推進センタ
 ー(天満屋倉敷店6階)
相談内容 土地建物、交通事故、金銭の貸借、慰謝料、離婚、相続、扶養、養育費、家庭内・親族間の問題など
事前申込み 不要
 倉敷調停協会(岡山地方裁判所
 倉敷支部内)
 (086・422・1038)


協会けんぽ岡山支部の
健康保険料率が変わります
 協会けんぽは、中小企業などで働く従業員とその家族の皆さんが加入する健康保険です。
 平成28年3月分(4月納付分)から岡山支部の健康保険料率は10.10%に引き上げ、40歳から64歳までの人が対象となる介護保険料率は1.58%に据置かれます。(任意継続被保険者の人は平成28年4月分から変更)
 詳しくは、左記までお問い合わせください。
 協会けんぽ岡山支部
 (086・803・5780)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/


囲碁クラブ例会報告(1月24日 25人参加)

【成績順位】
1.中村 行雄  六段 全勝
2.林田 正彰  6級 四勝
3.藤原 平洋   <SPA CLS=REL WD=4> 四段 四勝
▽四勝者 川端  進 2級 佐藤 克範 5級
▽三勝者 加藤 雅巨 三段 ほか5人
*定例会は毎月第4日曜日開催。
*次回は、3月27日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。

いかしの舎  3月
講座・イベント情報のお知らせ
 いかしの舎(086・483・1243)

●うたごえ喫茶
 3月<SPA CLS=REL WD=-3>3日(木曜日)13:15~14:45
 3月29日(火曜日)10:00~11:30
 母屋二階
 参加費1,500円
 ※1ドリンク、お茶菓子付
●折り紙教室
 3月8日(火曜日)10:00~12:00
 第二展示室(茶房二階)
 参加費1,620円
 (1ドリンク、材料費含む)
 ※初めての人1ドリンク、材料費のみ
 ※要予約
●クリスマスローズ展
 3月<SPA CLS=REL WD=-1>8日(火曜日)9:00
 ~3月13日(日曜日)16:00
 園内に展示いたします。
 ご自由にご覧ください。


今月の情報
はやしまふれあい講座にご参加ください
Pick up!
3月の
講座
講座「家庭でできる防災対策」

●日  時 3月12日(土曜日) 14:00~
●場  所 ゆるびの舎 2階 研修室
●定  員 70名 
●講  師 NPO法人まちづくり推進機構岡山 代表理事 徳田 恭子氏
●参加費 無料(交通傷害保険有)
●申込締切 3月10日(木曜日)まで

 町民活動支援センター(中央公民館内 086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺(090・4145・2374)
「ふれあいネットはやしま」では賛助会員を募集中!
 賛助会費 個人、団体ともに1口1,000円 ※あわせて会員も募集中です。詳しくは問い合わせてください。


早島町3市町合同短歌会
(玉野市・倉敷市茶屋町・早島町・葦の会龍短歌会)
日時 3月30日(水曜日)
 10:00~ 講演「早島の歴史と石見銀山」
 10:40~ 短歌学習(講師 井関 古都路氏)
 12:00~ 昼食
 13:00~ 短歌学習
 14:00  終了
場 所 早島町中央公民館二階 講座室2
会 費 500円(昼食代含む)
◇短歌募集
 対 象 町内在住の人
 応募方法 一人一首、ハガキで投稿
 締 切 3月15日(火曜日)
 宛 先 〒701-0304早島町早島820-6 安原知子宛
 安原(086・482・1808)


若柳紫穂利舞踊会

 君ヶ代松竹梅から、鐘の岬、藤娘梅川まで33演目を行います。
日 時 4月10日(日曜日)
    10:30開場 11:00開演
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 無料
主 催 若竹会・早島日本舞踊こども教室
 若柳紫穂利(086・463・1550)


ピアノと歌の
ファミリーコンサート

日 時
 3月20日(日曜日)
 開場12:30 開演13:00
会 場
 ゆるびの舎・文化ホール
入場料
 無料

 佐藤(086・482・3408)

1部 ピアノ演奏
  佐藤愛也の門下生(元気ピアノ教室 若宮)に 通う生徒たちによるピアノ発表会
 クラッシック、ポップス (4歳~大人が出演)
2部 歌手ITUMIによる歌謡ステージ
  曲目「早島夢旅情」「い草の香り」「サラの月夜」
 「がんばろう早島」など全8曲
 早島にちなむ曲を作曲(作詞 西谷勝己 作曲 佐藤愛也)いたしました。
 早島の皆さんに聞いていただけたらうれしいです。
☆ITUMI(2011年「恋ってシェル」CDアルバムで デビュー) 

交通栄誉章緑十字銀章 受章
比津徳藏(噂島)氏
交通安全に顕著な功労のあった人に警察庁長官と全国交通安全協会長が連名で表彰する緑十字銀章を比津徳藏(噂島)さんが受章されました。1月26日に町役場で授与式を行い、中川真寿男町長より賞状と緑十字銀章の伝達が行われました。比津さんは、29年にわたり倉敷警察署交通警察協助員を務め、退任後も交通評議員として地域の交通安全運動に携わっておられます。長年のご努力に対し敬意を表し、心よりお喜びを申し上げます。


JAグループ
交通安全用品の寄贈
2月4日、岡山西農業協同組合及び全国共済農業協同組合連合会岡山県本部から交通事故防止に役立ててほしいと、町へ夜光タスキ86本が寄贈されました。 JAグループでは、悲惨な交通事故をなくすため様々な交通安全運動を展開しており、地域貢献事業の一環として今回の寄贈となりました。夜光タスキは、交通事故防止のために有効に活用させていただきます。


弁才天どんど焼き
30人が集う
風もなく、穏やかな日となった1月11日。
 弁才天自治会では、30人が厳島神社の広場に集い、恒例のどんど焼きを行いました。
 ぜんざいをつくり、皆でいただきました。春の行事とともに地域の親睦も深まりました。

■サッカー少年団の活躍
低学年(U-8)優勝
11月22日撫川公園で開催された「U-8木堂カップ」に早島サッカースポーツ少年団1・2年生が出場し、優勝しました!予選3試合では、早島SSSの得点力が勝り圧勝。気持ちも高まる中の決勝戦では先取点を取られましたが、すぐに取り返し、2-1で勝利を勝ち取りました。

 

低学年(U-10)優勝
11月21日、船穂フレンドリーサッカー大会(U-10)に出場し、早島サッカースポーツ少年団が優勝しました!また、翌日開催されたU-12の部では、第3位の成績を収めることができました。今年度も残り少なくなりましたが、それぞれにレベルアップを目指しています。


毎週土・日(8時~12時)宮山グランドで練習をしています。
サッカーに興味のある人は、見学・体験にお越しください。


明るい家庭づくり作文に282点の応募
入賞者を表彰
明るい家庭づくり作文は、家庭づくりや家庭教育についての意識の高揚を目的に、公益社団法人岡山県青少年育成県民会議の主催で毎年実施しています。
 今年度は町内で282点の応募がありました。早島・総社地区及び県民会議での厳正な審査の結果、優秀賞に宰務 美和さん(早島保育園保護者)、優良賞に鶴川 将之さん(早島保育園保護者)、首尾木昭子さん(早島幼稚園保護者)の3名の作文が選ばれました。おめでとうございます。
 1月24日にゆるびの舎で表彰式が行われ、町青少年育成推進協議会の木本 満廣会長と徳山 順子教育長が賞状と記念品を手渡して、受賞を祝いました。


はやしま有機の郷
いぐさを植え付け
はやしま有機の郷(代表>織田知之氏)は、1月17日に元早島ゆどころ保存会のメンバーの協力のもと、イ草の植え付けを行いました。早島にイ草田を残したいという織田さんの心意気です。同時に作物の有機肥料となるボカシづくりも行われ、希望者にふるまわれました。

 

津川杯争奪少年剣道選手権大会
岡内 愛華さん(花町)が第3位入賞
12月6日に倉敷武道館で開催された津川杯争奪少年剣道選手権大会。小学3年生の部で、岡内 愛華さんが見事、第3位に入賞することができました。力の強い男の子にも気持ちで負けないように粘り強く頑張りました。
 早島剣道スポーツ少年団、これからも心身ともに強くたくましく成長していけるように日々稽古に励みたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。


空手 白蓮会館 岡山支部
第1回 全関西空手道選手権大会に出場 第3位!
支部長 寺山 達也 
12月13日、第1回全関西空手道選手権大会が大阪府立体育館で開催されました。白蓮会館 岡山支部の道場生と一緒に出場しました。指導者として、また、選手として空手道を邁進しています。道場生に男の背中を見せていきたいと思っています。どの分野でも、10代・若手が活躍する中、オジサンパワーでがんばりました。

早島町暮らしの便利帳発行へ
町は株式会社サイネックスと協定締結
早島町は2月2日、町の行政サービスや公共施設、医療機関、観光名所などの情報を盛り込んだ町民向けの冊子「暮らしの便利帳」を共同発行する協定を大阪市の株式会社サイネックスと締結。8月中の完成を目指し、町内の全約4<SPA CLS=REL WD=-30>,800世帯と転入者に配布する計画です。民間業者との協働事業で、広告収入を経費に充てたため町の費用負担はゼロ。本町では初の試みとなります。


若き“響き”ゆるびに舞う
第1回“ゆるび”ニューイヤーコンサート
1月11日ゆるびの舎・文化ホールで「アンサンブルくらしき」による第1回“ゆるび”ニューイヤーコンサートが開催されました。このコンサートは若手演奏家に演奏の場を提供・支援し、クラシック音楽をゆるびの舎から発信することで、町民皆さんの芸術・文化意識の向上と青少年の育成に貢献することを目的としたコンサートです。
 メンバーは早島町出身の江島直之さん(チェロ)をはじめ7人全員、岡山県出身者。
 観客に重厚なクラシック音楽を存分に楽しんでもらうことができました。


100名が参加町民卓球大会
12月20日早島中学校体育館で開催した町民卓球大会に100名が参加しました。
 会場は球音が響き、白熱した試合展開となりました。
一般Aクラス
(6チーム)1組優勝山崎 博幸、嶋村 文夫
上山加代子、白神 英子
準優勝松本  清、坂井 清隆
梶田 英子、西川智佐子
第3位花田 智雄、中島 茂樹
岡田 信子、羽田 洋子
一般Aクラス
(6チーム)2組優勝松永 孝裕、朝倉 舞雄(高)
石井佐代子、有安 幸恵
準優勝久保田倫年、中山 翔太(高)
河田 芳子、笠原登志子
第3位武居 芳仁、平松しづ子
春田 邦子、宮地 信也
一般Bクラス
(5チーム)1組優勝高倉  剛、中桐 精子
渋谷 澄香、古谷野一到
準優勝三宅 教博、青葉 旭将(高)
内海イツ子、小野 芳恵
第3位内田慎一郎、上井 智子
松島 由子、松枝 順子
一般Bクラス
(4チーム)2組優勝橋本 正人、西  信子
木村 廣子、佐藤 佳子
準優勝岡田 史夫、西 理紗子(中)
織田 広子、喜屋武昭江
第3位近藤 茂幸、花本 勝久
定井カナノ、東山 洋子
一般Bクラス
(4チーム)3組優勝藤木 淑子、中島 孝子
田中 智子、平松 弘美
準優勝浜村 文子、片岡多恵子
中下さく子、渡辺 克子
第3位小田垣 清、楢村 美穂
井上 晴子、浮田 照子

 

ヤクルトが町へ車いすを寄贈
社会貢献活動の一環として
飲料品や化粧品などのメーカー、株式会社ヤクルトが車いす1台を町へ寄贈しました。
 社会貢献活動の一環で、1月27日、岡山ヤクルト販売株式会社南部支店奥野 剛孝支店長が町役場を訪れ、「社会福祉を通して地域貢献をしたい」と中川真寿男町長に車いすを手渡しました。
 寄贈された車いすは、町施設などに配置し、有効に活用させていただきます。


731人もの選手が参加
第7回マラソン・駅伝大会
小春日和となった1月31日、町役場前のスタート地点に135人のランナー。「頑張れ」と沿道から盛んな声援が飛ぶ中、選手たちは一斉に駆けだしました。今大会から総距離を10キロメートルに延ばし、過去最高の参加者が集まりました。マラソンの部(2.5キロメートル×4周)に135人、駅伝の部(2<SPA CLS=REL WD=-22>.5キロメートル×4名)に149チーム596人が汗を流しました。
 平松健吾委員長、中川真寿男町長が開会のあいさつを述べた後、全員でラジオ体操を行いました。毎月第4日曜日に催される「はやしま楽市」も同会場内で開催され、大いに参加者をもてなしました。今大会を通じて多くの人が早島町の魅力を感じ、交流を深めることが出来たようです。
 表彰式では、平松委員長、中川町長、徳山 順子教育長がそれぞれの入賞者に表彰状と記念品を贈り、栄光をたたえました。


一般女子
(45歳以上)
浅野 綾子

一般女子
(45歳未満)
本山 友貴

一般男子
(60歳以上)
光本 雅洋

一般男子
(50歳以上
60歳未満)
倉田 稔

一般男子
(50歳未満)
倉持 雄大


駅伝の部
小学生男子1位吉備高原MA 隼
2位福浜AC-A
3位吉備高原MA 駆
小学生女子1位吉備高原MA 華
2位福浜AC-C
3位福浜AC-B
中学生男子1位絶対勝つ!
2位安心してください、受験生ですよ。
3位たつどしチーム
中学生女子1位早島中学校テニス部B
2位NDS-B
3位早島中学校テニス部A
一般男子1位岡山操山高校
2位天分発揮
3位岡山消防ランランラン
一般女子1位アスラン部 ガチ女
2位ランプロ竹ラン塾紅組
3位ランプロ竹ラン塾白組


マラソンの部
一般男子
(50歳未満)1位倉持 雄大
2位角南  裕
3位矢吹 和也
一般男子
(50歳以上
60歳未満)1位倉田  稔
2位?野 裕介
3位前山 隼人
一般男子
(60歳以上)1位光本 雅洋
2位小松原徳雄
3位吉永 生生
一般女子
(45歳未満)1位本山 友貴
2位大森 恵子
3位平田 宏子
一般女子
(45歳以上)1位浅野 綾子
2位倉田 浩子
3位中條さおり

広報はやしま 11月号
 平成28年3月1日発行  (通巻1900号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086・482・0612 ■ファックス 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp


3月の無料相談
教育相談 3日・10日・17日・24・31日(木曜日)13:00~17:00ゆるびの舎学校教育課
086・483・2211
行政相談 8日(火曜日)13:00~14:00オアシス早島総務課
086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 8日(火曜日)13:00~14:00オアシス早島健康福祉課
086・482・2483
人権相談 9日(水曜日)  9:00~12:00ゆるびの舎
2階集会室町民課
086・482・2482
身体障がい者相談 9日(水曜日)10:00~12:00オアシス早島健康福祉課
086・482・2483
夜間納税相談23日(水曜日)・24日(木曜日)17:30~20:00町役場税務課
086・482・2484
こころの健康相談(要予約)23日(水曜日)13:00~14:00栴檀の家健康福祉課
086・482・2483
法律相談30日(水曜日)13:00~16:00町役場総務課
086・482・0611


3月1?にリニューアルします!
平成23年から5年に渡り親しまれてきた早島町公式ウェブサイトが、この度新しくなります。
トップページデザインが一新され、新たな機能も追加されます。
 より見やすく、分かりやすいウェブサイトを目指して参りますので、これからも早島町公式ウェブサイトをよろしくお願いいたします!

新早島町ウェブサイト新しい機能
1.転入・転居・妊娠出産などの際に必要な手続きが
検索で一目でわかる!
手続きナビゲーション機能
2.早島町の観光施設、公共施設、指定避難所などを
一つのマップに集約! 施設マップ機能


早島町の防災情報やイベント情報がプッシュ通知で取得できるスマートフォンアプリが登場します!
便利で手軽な「はやしまナビ」、新早島町ウェブサイトからぜひダウンロードしてください♪
早島町スマート
フォンアプリ

問URL http://www.town.hayashima.lg.jp/
  まちづくり企画課(・086・482・0612

 


 

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。