現在の位置

広報はやしま平成28年6月号

特 集
町民の 移動手段 として電気自動車を
日産自動車株式会社から3年間無償貸与

電気自動車の無償貸与と
出発を祝う
 「EVをもっと身近に!プロジェクト電気自動車活用事例創発事業」日産e?NV200 出発式典が、4月7日、町役場庁舎で開催され、中川真寿男町長をはじめ、日産自動車関係者、町議会議員、地域公共交通会議委員や早島幼稚園園児、園児保護者が出席し、電気自動車の無償貸与と出発を祝いました。
 出発式では中川町長が岡山日産自動車の石野 純一店舗支援担当部長から目録を受け取り、「子どもたちや高齢者、町民の足として有効に活用したい」とあいさつ。テープカットに続いて、園児らが早速乗り心地を試していました。
コミュニティバスが運行していない南部地域での公共交通の在り方を考えていく
 電気自動車の無償貸与は、日産自動車が昨年9月から開始した事業で、全国の自治体を対象に実施している電気自動車普及事業の一環です。
本町では、コミュニティバスが運行していない町南部地区の公共交通のあり方を考えようと、三軒地、久々原、下前潟地区を対象にアンケート調査を3月から4月にかけて行い、その結果を現在取りまとめているところです。
 貸与された電気自動車は、コミュニティバスが運行していない本町南部の地域で主に高齢者の移動手段の確保に向けた試験運行を行う予定としています。また、旧早島幼稚園東分園園児の通園支援としての活用を4月11日から始めています。

一般職非常勤職員を募集します
児童厚生員、留守家庭児童会指導員及び建築技師の受付を開始
 早島町では、事務職、専門職などの一般職非常勤職員を登録制度により募集します。このたびは、児童厚生員、留守家庭児童会指導員及び建築技師を募集します。
登録要件
・地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない人
・資格等が必要な職種は、当該免許等を有する人
登録から採用まで
 「一般職非常勤職員等登録申込書」に記入のうえ、総務課まで提出してください。採用にあたっては、担当課で申込み内容・希望職種等を確認し、書類審査及び面接審査などにより選考を行います。その後、総務課から合格者に採用の通知を行います。
※登録した人全員が選考(面接審査等)の対象になるとは限らず、採用されるとは限りません。
提出方法
 持参(開庁日の執務時間内)または郵送
申込書
 町ウェブサイトから様式をダウンロード、もしくは総務課で配布しています。
●児童厚生員
職務内容 児童館運営補助、子育て支援に関する事務全般
勤務条件 火曜日・祝日を除く9時から17時30分(週休2日、シフト有り)
待  遇 日給7,950円、健康保険・厚生年金・雇用保険・有給休暇
     任用期間は、8月1日から3月31日を予定(再任の場合有り)
応募資格 子育て支援に関心のある人で、パソコン(ワード、エクセル)の操作ができる人
     「一般職非常勤職員等登録申込書」を7月11日(月曜日)(必着)までに提出した人で「その他(児童厚生員)」を希望する人
●留守家庭児童会指導員
職務内容 早島児童館における小学3年生までの子どもたちの生活指導
勤務条件 土曜日・日曜日・祝日を除く13時30分から19時(シフト有り)
     学校の長期休暇期間は別途定めます。
待  遇 時給1,060円、雇用保険・有給休暇
     任用期間は、8月1日から3月31日を予定(再任の場合有り)
応募資格 子育て経験のある人、または子育てに関心のある人で、体力に自信のある人
     「一般職非常勤職員等登録申込書」を7月11日(月曜日)(必着)までに提出した人で「留守家庭児童会指導員」を希望する人
●建築技師
職務内容 建築士業務全般、建築物の設計・監督・検査・建築確認等、施設設備の改修等及び関連する行政事務
勤務条件 土・日・祝日を除く8時30分?17時
待  遇 月給238,300円、健康保険、厚生年金、雇用保険、有給休暇
     任用期間は8月1日から3月31日を予定(再任の場合あり)
応募資格 建築士法による一級建築士または二級建築士の資格を有し、パソコン(ワード・エクセル)の操作ができる人、「一般職非常勤職員等登録申込書」を7月11日(月曜日)(必着)までに提出した人で「その他(建築技師)」を希望する人
共通事項
募集人員 各1名
選考方法 面接審査 
  7月24日(日曜日) 午前9時から
■申・問 
 〒701―0303 岡山県都窪郡早島町前潟360―1
 早島町役場 総務課 
 (086・482・0611)
全国一斉特設人権相談
 お困りごとはありませんか
 差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時 6月1日(水曜日)10時15時
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    日笠 ?、田中 良
    尾崎 照美、竹井 悦子
問 町民課
  (086・482・2482)

全国一斉
「子どもの人権  110番」強化週間
 岡山地方法務局及び岡山県人権擁護委員連合会では、6月27日(月)から7月3日(日)までの7日間を、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間とし、臨時回線を増設して電話相談に応じます。
期間 6月27日(月曜日)7月3日(日曜日)
時間 ○6月27日(月曜日)7月1日(金曜日)8時30分から19時まで
   ○7月2日(土曜日)及び7月3日(日曜日)10時から17時まで
相談担当者 法務局職員及び人権擁護委員
問 「子どもの人権110番」
  0120・007・110
  (通話料無料)※IP電話からは接続できません。

 

木造住宅の耐震化を補助します!
 部分耐震改修工事、耐震シェルター・防災ベッド設置に対する補助を新たに実施!

  近い将来予想される南海トラフ地震。あなたの生命と財産を守るために、住まいの耐震化を行いませんか
 耐震診断から耐震改修まで、町の補助制度により自己負担額を軽減します。ぜひこの制度の活用をご検討ください。

木造住宅耐震化までの流れ

ステップ1 耐震診断
耐  震  診  断
【耐震診断とは】
 建築物が地震に対して耐震性能を保有しているかどうかを判断するための調査をすること。

◎耐震診断について
1.補助の対象
 ・町内に存する民間の住宅
 ・昭和56年5月31日以前に建築されたもの
 ・構造が木造在来軸組工法であるもの(ツーバイフォー工法、ログハウス、プレハブ工法は除く)
 ・地上階数が2以下のもの
2.補助の内容
 ・耐震診断費用は1件(1棟)あたり、
  70,000円です。
  その内60,000円を補助します。

ステップ2 補強計画
全体補強計画
【全体補強計画とは】
 耐震診断の結果、耐震性に問題がある場合、どこをどのように補強するかを検討すること。

◎全体補強計画について
 補助の内容
・補強計画費用は1件(1棟)あたり
 70,000円です。
 その内60,000円を補助します。

部分補強計画
【部分補強計画とは】
 耐震診断の結果、耐震性に問題がある場合、建築物の一部を耐震化するために、どこをどのように補強するかを検討すること。
*補助対象外

ステップ3 耐震改修
全体耐震改修
【全体耐震改修とは】
 必要な補強工事を行い、建築物の基礎や骨組みを補強することにより、倒壊しにくい建物にすること。

◎全体耐震改修について
補助の内容
・耐震化工事に要する費用の23%の金額を補助します。但し、補助限度額は46万円

部分耐震改修
【部分耐震改修とは】
 必要な補強工事を行い、建築物の一部を耐震化のために改修する工事
補助の内容
・工事に要する費用の50%の金額を補助します。但し、補助限度額は20万円です。

【耐震シェルター・防災ベッドの設置】
 耐震診断の結果、耐震性に問題がある場合、居住している住宅内に、建物の倒壊から自らの命を守るための装置を設置すること。
補助の内容
・装置の購入・運搬・設置に要する費用の50%の金額を補助します。但し、耐震シェルター設置の補助限度額は10万円、防災ベッド設置の補助限度額は5万円です。

※詳細は、建設農林課まで
 お問い合わせください。
 問 建設農林課
   (086・482・0614)

 ゆうちょ銀行・郵便局から町への納付が
できるようになりました
 固定資産税や町・県民税などをゆうちょ銀行・郵便局の窓口で納付する場合は、ゆうちょ銀行専用の払込取扱票が必要でしたが、平成28年4月1日から中国五県内のゆうちょ銀行・郵便局の窓口で納付※できるようになりました。なお、手数料はかかりません。
納付できる町税等の種類
・固定資産税
・町・県民税(普通徴収のみ)
・軽自動車税
・国民健康保険税(普通徴収のみ)
・後期高齢者医療保険料(普通徴収のみ)
・介護保険料(普通徴収のみ)
問 税務課
  (086・482・2484)
  町民課
熊本地震に義援金のご協力を!
 平成28年4月14日に発生した熊本地震のため、熊本県を中心に大きな被害が発生しています。
 この地震で被災された人々を支援しようと、町では庁舎、ゆるびの舎、中央公民館に募金箱を設置し、義援金を受け付けています。皆さんの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
 お寄せいただいた義援金は日本赤十字社を通じ、被災された皆さんにお届けします。
問 健康福祉課
  (086・482・2483)
6月は「土砂災害防止月間」
 近年は大きな台風やゲリラ豪雨(局地的な大雨)が日本各地で発生しており、早島町でも注意が必要です。また、土砂災害は、ひとたび発生すると大きな被害をもたらします。
 いざという時に被害を最小限に抑えるには、日ごろからの備えや心がけが大切です。
●家族会議を開きましょう
・防災マップなどを活用し、近所の危ない場所や安全な避難場所と経路など、家族であらかじめ確認しておきましょう。
・非常持出袋の中身を話し合い、すぐに取り出せる場所に保管しましょう。
●隣近所で声を掛け合って、早めの避難を
・大雨が続いたら、テレビ、ラジオ、インターネットなどで情報を集め、「土砂災害警戒情報」が発表されたら早めに避難しましょう。
・隣近所で声を掛け合い、子どもや高齢者、障がいのある人などに配慮しましょう。
・夜間や激しい降雨など外が危険な場合は、2階(がけから離れた部屋)へ避難しましょう。
問 総務課
  (086・482・0611)
高梁川流域観光プロモーション事業
高梁川流域の観光力を高める事業を支援します!
●応募対象者
 圏域内に活動拠点を有する観光関連の事業者及び団体が対象です。
●募集する事業
 要件を満たす、単年度内に実績報告を行うことができる事業であり、かつ新規事業若しくは一部拡大して実施する継続事業が対象となります。
●補助金の額
 (1)事業者 総事業費の2分の1または50万円のいずれか低い方
 (2)団 体 総事業費の3分の2または50万円のいずれか低い方
●応募方法
・募集期間
 6月1日(水曜日)~6月30日(木曜日)【必着】
・応募書類の提出
 必要書類をすべて揃えて、事務局(倉敷市観光課)へ持参または郵送してください。
●募集した事業の選定
 選定は、書類審査により行います。「高梁川流域観光プロモーション事業審査委員会」を開催し、提出された応募書類を総合的に評価して、上位の団体を選定します。
※募集要件や必要書類の詳細は別途お問い合わせください。
問・■提 高梁川流域観光振興協議会
 (事務局)倉敷市 文化産業局 文化観光部 観光課
  (086・426・3411)
問 まちづくり企画課 
  (086・482・0612)
 

写真で見る お便り紹介 同窓会の集い
「我が学び舎はやしま同窓会応援事業」を活用して同窓会を開
   催した皆さんから便りが届きました。久しぶりに同窓生と会い、楽しい時間を過ごした様子が写真を通じて伝わってきます。
我が学び舎
はやしま同窓会応援事業
 町では、同窓会開催の経費を一部助成する「我が学び舎はやしま同窓会応援事業」を実施しています。申請書は、町ウェブサイトからダウンロードいただくか、まちづくり企画課でお渡ししています。

○町立早島中学校
 第15期(昭和37年卒業)同窓会
 「いぬい会」
 2月21日 倉敷市内で
 古希を迎え、町の「同窓会応援事業」を活用し、6府県から54名が懐かしい顔をそろえました。恩師のパワーあふれるお話や、半世紀ぶりの再会者もいて5時間もあっという間。「早島町社会福祉協議会」への寄付も決定し、相変わらずの団結力に心は青春の楽しい一日でした。記念名簿を手にし、健康で参加できたことを互いに感謝しました。
文責 平松 公子氏

年金生活者等支援臨時福祉給付金
 (高齢者向け)の申請を受け付けています

 賃金引き上げの恩恵が及びにくい年金受給者等の人を支援するために、低所得の高齢者(昭和27年4月1日以前に生まれた人)に対して給付金を支給します。町では、4月下旬頃に対象と思われる人へ申請書を送付しています。該当すると思われる人で申請書が届いていない場合は、役場健康福祉課までご連絡ください。
申請期限  7月28日(木曜日)まで(消印有効)
※ 申請期限を過ぎると申請の受付ができません。
申請方法  申請書を郵送または健康福祉課の窓口にご持参ください。
給付金の支給 順次支給します。
○支給対象者
 平成27年1月1日時点で早島町に住民登録があり、平成27年度分の住民税が課税されていない人のうち、昭和27年4月1日以前に生まれた人。ただし、平成27年度分の住民税が課税される人の扶養親族になっている人や、生活保護の被保護者となっている人などは対象になりません。
○支給額
 1人につき3万円
◎ 振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください!
 ご自宅や職場などに職員をかたった電話や郵便物があれば、迷わず警察署や役場へご連絡ください。

問・申請方法について 
  健康福祉課
  (086・482・2483)
 ・制度について
  厚生労働省専門ダイヤル
  (0570・037・192)

~皆で育む食育の輪~
 6月は食育月間 毎月19日は食育の日

 皆さんは食育という言葉をご存知ですか。食育基本法では、「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることとしています。
 近年は、食の欧米化による脂質のとり過ぎや、朝食欠食、孤食など食に関するさまざまな問題が多く存在しており、食の重要性が改めて認識されています。
 6月の食育月間を機会に、日頃の食生活について振り返ってみてはいかがでしょうか。
【栄養バランスのとれた食事をしよう】
・ 主食…ごはん、パン、麺などで、炭水化物を多く含み、エネルギーのもとになります。
・ 主菜…魚、肉、卵、大豆製品などを使った、おかずの中心となる料理で、たんぱく質、脂質の供給源になります。
・ 副菜…野菜などを使った料理で、食物繊維、ミネラル、ビタミンを補う役割を果たします。
・ その他…食事全体にゆとりやうるおいを与えてくれる、汁物、飲物、牛乳・乳製品、果物などです。1日全体のバランスを考えてとります。

○ワンポイントアドバイス
 日頃、主食、主菜、副菜のそろった食事をとる機会はどのくらいあるでしょうか。
 主食、主菜、副菜をそろえると栄養バランスが良くなります。また、多様な食品を組み合わせたり、煮る、焼く、蒸すなどの色々な調理法を試すと食事のバリエーションも広がります。
 3食全てに主食、主菜、副菜をそろえるのは難しいかもしれませんが、1日のうちどこか1食でも取り入れてみてはいかがでしょうか。
【早島町での食育の取り組み】
○栄養委員による食育活動
・ 育児学級、わんぱく広場での離乳食、幼児のおやつの提供
・ 夏休みこども料理教室 など
○愛育委員による食育活動
・ 地域サロン、健康教室で高血圧、骨粗鬆症予防について普及啓発 など
○保育園・幼稚園での取り組み
・ はしの持ち方、食事のマナーの指導
・ 野菜づくり など
○小・中学校での取り組み
・ 給食をブログに掲載し、献立のねらいや食材の説明
・ 授業で、野菜や地場産物、朝食の大切さについて啓発 など
○行政での取り組み
・ 育児学級、わんぱく広場、健診等における食育 など

問 健康福祉課
  (086・482・2483)

心身障害者・ひとり親家庭等
 医療費受給資格証の更新及び新規申請について

 現在受給している人の資格証は、6月30日で期限切れになります。現在受給中の人については、申請書を送付しますので更新手続きを行ってください。
 前年度所得超過等で対象とならなかった人も、所得の減額などにより対象となる場合がありますので、詳しくは問い合わせてください。

○心身障害者医療費受給者
持ってきていただくもの
・ 心身障害者医療費受給資格証更新申請書
・ 印鑑
・ 健康保険証
・ 身体障害者手帳、療育手帳
・ 特定疾病療養受領証(交付されている人)
・ 平成28年1月1日現在早島町外にお住まいだった人は、前住所地での平成28年度所得・課税証明書(本人と扶養義務者の人)
・ 国民健康保険または後期高齢者医療制度にご加入の人で、加入者の中に平成28年1月1日現在で早島町外にお住まいだった人がいる場合、その人の前住所地での平成28年度所得・課税証明書
・ 国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険にご加入の人で、被保険者が平成28年1月1日現在早島町外にお住まいだった場合、その人の前住所地での平成28年度所得・課税証明書

更新期間  申請書送付後6月10日(金曜日)まで
      (土・日曜日を除く8時30分17時15分)

○ひとり親家庭等医療費受給者
持参するもの
・ ひとり親家庭等医療費受給資格証更新申請書
・扶養親族等に関する申立書
・印鑑
・健康保険証
・ 在学証明書(高校在学中の人のみ)
・ 平成28年1月1日現在早島町外にお住まいだった人は、平成27年中の所得税の状況がわかるもの(例源泉徴収票、確定申告の控など)
・ 国民健康保険または後期高齢者医療制度にご加入の人で、平成28年1月1日現在早島町外にお住まいだった人がいる場合、その人の前住所地での平成28年度所得・課税証明書
・ 国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険にご加入の人で、平成28年1月1日現在早島町外にお住まいだった場合、その人の前住所地での平成28年度所得・課税証明書


更新期間  6月1日(水曜日)6月15日(水曜日)まで
      (土・日曜日を除く8時30分17時15分)
更新場所 町役場健康福祉課

問 健康福祉課
  (086・482・2483)

毎月10日は「岡山県統一ノーレジ袋デー」
6月は「おかやまマイバッグキャンペーン」期間
 皆さん、買い物の際にはマイバッグをお持ちですか

 県では、毎月10日を「岡山県統一ノーレジ袋デー」と定め、買い物の際にレジ袋をもらわない「マイバッグ持参」の呼びかけを行っています。6月は「おかやまマイバッグキャンペーン」として取り組みを推進しています。
 レジ袋の年間使用量は、1人あたり約300枚と言われ、使用後にはそのほとんどが「ごみ」として捨てられています。
 皆さんもこの機会に、マイバッグを持参して、レジ袋の削減にご協力をお願いします。

問 岡山県 循環型社会推進課
      (086・226・7306)
  町民課 (086・482・0613)

児童手当現況届を提出しましょう

 現在児童手当を受給している人は、6月中に「現況届」を提出する必要があります。
 現況届は6月1日における状況を確認し、児童手当を受ける要件があるかを確認するためのものです。
 現在児童手当を受給している人には、6月初旬までに現況届の用紙と添付書類についての案内をお送りします。
 必要事項を記入のうえ、6月30日(木曜日)までに提出してください。現況届の提出がないと、6月分以降の手当が受けられなくなる場合がありますのでご注意ください。

問 健康福祉課
  (086・482・2483)

6月から個別けんしん
 【がん検診・特定健診等】が始まります!

 がんは、現在日本人の死因の第一位です。また、生涯のうちにがんにかかる可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測されており、日本人の3人に1人ががんで死亡しているとも言われています。
 近年では、生活習慣の欧米化などに伴い、乳がん、大腸がん、肺がんなどが増加しています。
 がんや生活習慣病は、早期には自覚症状が無く、症状が現れた時にはすでにかなり進行していることがあり、健康長寿の妨げとなるだけでなく、医療費にも大きな影響を与えます。
 早期に発見するには、無症状のうちから定期的な健診を受けることが大切です。
 「自分は大丈夫」と過信せず、1年に1回、定期的にがん検診や特定健診を受診し、自分自身のからだに向き合いましょう。
 町の特定健診・がん検診などは6月から始まります。
 詳しくは、広報はやしま6月号と同時配布の「早島町平成28年度けんしんのご案内」をご覧ください!

問 健康福祉課 (がん検診等)
  (086・482・2483)
  町民課(特定健診) 
  (086・482・0613)

人間ドック等受けた人へ
下記の健診(検診)受診費用の一部を補助します
 ○特定健康診査・後期高齢者健診
* 対象 町内に住所を有する平成29年3月31日時点の年齢が40歳以上75歳未満の人で、平成28年度中に早島町国民健康保険に加入することが見込まれる人、または町内に住所を有する後期高齢者医療加入の人。
*対象となる検査項目
〇 必須項目 身長、体重、腹囲(後期高齢者健診は除く)、血圧、診察、血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、尿検査
〇 詳細な健診を受けた人 必須項目に加え貧血検査、心電図検査、眼底検査
*補助額 上限3,000円
* 受診回数 平成28年4月1日から平成29年3月31日までに1回
※ 町が行う集団けんしんおよび個別けんしんを受診された人、職場等で費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。

 ○ ヘリカルCT検査、マルチスライスCT検査による肺がん検診
* 対象 町内に住所を有する平成29年3月31日時点の年齢が40歳以上の人
* 対象となる検査項目 ヘリカルCT検査またはマルチスライスCT検査のいずれか一方
* 補助額 上限3,000円
* 受診回数 平成28年4月1日から平成29年3月31日までに1回
※ 職場などで費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。

《申請の方法》
 役場町民課または健康福祉課の窓口において平成29年3月31日までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。
【申請に必要なもの】
1.内訳のわかる領収書、2.検診(健診)結果の写し、3.受診券(特定健診・後期高齢者健診)、4.振込口座が確認できるもの、5.印鑑

受付窓口
町民課(特定健診)   086・482・0613
健康福祉課(がん検診等)086・482・2483

歯周疾患検診を受けましょう
歯周疾患検診を受けましょう

 朝起きた時に口の中がネバネバする、歯磨きの時に出血する、口臭が気になる・・・などの症状が気になる人は歯周病かもしれません。歯周病は、病原菌が炎症を起こしたり、血液に乗って全身に運ばれ心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすなど、全身の健康に影響を及ぼします。
 いつまでも自分で食べることができる健康的な歯を守るため、早島町では下記のとおり歯周疾患検診を行います。この機会にぜひ検診を受け、歯周病の早期発見・早期予防に努めましょう。
対象者  町内在住の今年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳、80歳になる人
     20歳/平成8年4月1日~平成9年3月31日生
     30歳/昭和61年4月1日~昭和62年3月31日生
     40歳/昭和51年4月1日~昭和52年3月31日生
     50歳/昭和41年4月1日~昭和42年3月31日生
     60歳/昭和31年4月1日~昭和32年3月31日生
     70歳/昭和21年4月1日~昭和22年3月31日生
     80歳/昭和11年4月1日~昭和12年3月31日生
実施時期 6月1日(水曜日)~10月31日(月曜日)
実施場所 下記実施医療機関
受診方法  医療機関へお問い合わせの上、ハガキ(町から個別通知したもの)と健康保険証と健康手帳(お持ちの人)を持参してください。
個人負担 500円
 住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減免を希望する人は、受診の1週間前までに早島町役場健康福祉課の窓口で「無料券」の申請手続きをしてください。
 医療機関の窓口で「無料券」を提示すれば無料で受診することができます。
 【歯周疾患実施医療機関一覧】
実施医療機関名 住   所 電話番号
河合歯科医院 前潟1075-7 482・3910
小坂歯科医院 早島2017 482・0078
林歯科医院 前潟512-2 482・0526
はやしま歯科矯正歯科 早島2306-4 483・1000
はら歯科医院 早島1242 483・0003
ワタナベ歯科医院 早島3283-5 482・4141

問 健康福祉課(086・482・2483)

「健康も 楽しい食事も いい歯から」
6月4日~10日は歯と口の健康週間です

6月保健ガイド
知的障がい者相談
問  健康福祉課(086・482・2483)
日時 6月8日(水曜日)
   13:0015:00(相談時間)
場所 栴檀の家


こころの健康相談(要予約)
問  健康福祉課(086・482・2483)
日時 6月22日(水曜日)
   13:0014:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

早島の人の動き
 (平成28年5月1日)
          前月比
 町人口/ 12,283人 (-4人)
 男 性/ 5,959人 (±0人)
 女 性/ 6,324人 (-4人)
 世帯数/ 4,786世帯 (+6世帯)
おくやみ申し上げます
渡邉 幸子 87歳
(4月6日、長津・畑岡)
中島 淳 92歳
(4月10日、前潟)
冨坂 昭介 87歳 (4月21日、日笠山)
綱島 建夫 67歳 (4月29日、前潟)
 

早島町に、あの「なんでも鑑定団」がやってくる!!
  「出張!なんでも鑑定団 in 早島」開催決定!!
 
  あなたのとっておきの「お宝」を鑑定してもらいませんか。
 
10月23日(日曜日)
 今年は、町制施行120周年記念の年。「開運!なんでも鑑定団」の人気企画「出張!なんでも鑑定団 in 早島」の開催が決定しました。収録日は10月23日(日曜日)です。
 このたび、お宝の出品者と、収録当日の観覧者を募集します。
 詳細は、折り込みのチラシをご覧ください。
 あなたの「とっておきのお宝」とステキなエピソードをお待ちしています。

問 まちづくり企画課(086・482・0612)

備中はやしま夏まつり
日 時8月13日土17:0021:00
    (雨天の場合は8月14日(日曜日)に順延)
内 容 踊り、ステージ、模擬店、花火など盛りだくさん!
 町制施行120周年記念事業として、ボリュームアップした内容で開催します!詳細は7月号以降の広報紙及び町ウェブサイトでお知らせします。
問 生涯学習課(086・482・1511)

人権について考える機会
人権教育講演会のご案内
 人権教育講演会を下記のとおり開催します。多くの皆さんのご参加お待ちしています。
日 時6月23日木14:0015:30

会 場ゆるびの舎 2階 研修室
対  象 早島町内の人
内  容  子どもと女性の人権
     DV・セクハラについて考えよう
講  師  市場 恵子氏
     (岡山市男女共同参画センター心理相談員)
定  員 40名まで
参加費 無料
申込先 生涯学習課(ゆるびの舎内)
申込締切 6月17日(金曜日)まで

問 生涯学習課(086・482・1511)

運動不足やストレス解消にも効果
バドミントン教室受講生募集!!

 バドミントン教室受講生を募集します。日頃運動不足で体を動かしたいと思っている人やストレス解消のために良い汗をかきたいと思っている人、バドミントンをしてみたい人、ぜひご応募ください。

期 間 7月1日平成29年3月31日までの毎週水曜日
時 間19:3021:30まで
会 場早島小学校体育館
受講料 おひとり1,000円
※屋内シューズ、ラケットは各自でご用意ください。
※小学生以下の人は保護者同伴で送迎をお願いします。
主 催 早島親子バドミントンクラブ
共 催 早島町教育委員会生涯学習課・早島町中央公民館

問 生涯学習課(086・482・1511)

東日本大震災・熊本地震復興支援チャリティーコンサート
アンサンブル早島サマーコンサート2016 in ゆるび
チケット発売中

日 時7月17日日 開場13:30
             開演14:00
会 場ゆるびの舎・文化ホール
入場料一般1,000円
      高校生以下500円(全席自由)
※チケットはゆるびの舎で販売しています。
出 演 アンサンブル早島
指 揮 江島 幹雄
ゲストコンサートマスター 高橋 誠
トランペット 高見 信行
ナレーション 清水 由樹

プログラム  恋はみずいろ、エーゲ海の真珠、シェルブールの雨傘、オリーブの首飾り 他
入場料は全額義援金として寄付させていただきます。

問 ゆるびの舎(086・482・4800)

ピアノとヴァイオリンのコラボ
小原 孝 & 高橋 誠 duet

チケット発売中

日 時6月2日木 開場18:30
 開演19:00
会 場ゆるびの舎・文化ホール
入場料一般2,500円
     大学生以下1,000円(全席自由)
     ※未就学児入場不可

問 ゆるびの舎(086・482・4800)

「平成28年度 早島町保健ガイド」 医療機関の修正とお詫び

 広報紙4月号に折り込みの「平成28年度 早島町保健ガイド」のp4実施医療機関の中に右記機関を加えます。内容は右記のとおりです。お詫びして修正します。

(修正内容)
4ページ「個別けんしんの日程」の表中、実施医療機関を追加
問 健康福祉課 (086・482・2483)

地     区 実施医療機関名 所  在  地 電話番号 後期高齢者健診
特定健診 肝炎ウイルス 肺がん 大腸がん 前立腺がん 乳がん(視触診)
岡山市
南区 木下医院 妹尾1011 086-282-7788

会員が丹精込めて育てた
第29回ハナショウブ展

 花の銀行友の会会員の皆さんが育てたハナショウブを展示します。ぜひお立ち寄りください。
期 間6月4日土10日金

場 所早島町中央公民館
 
ハナショウブについての相談会
 今年もハナショウブについてのご案内とご質問にお答えします。ぜひこの機会にハナショウブについて学んでみませんか。
日 時 6月4日(土曜日)10:0012:00
案内人 藤井 昭爾 氏

問 生涯学習課(086・482・1511)

No.217“ゆるび”WEEKENDコンサート
ウクレレとフラで楽しもう!

日 時6月24日金 開場18:30
  開演19:00

会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
     ※入場無料
出  演 (バンド演奏) ウクレレ・アロハ AND ウクレレ・アロハJunior
     (フラダンス) フラ・アロハ・モアニ・アラ
           若宮いきいきフラガールズ
演奏曲目  見上げてごらん夜の星を、夏の思い出、ブルー・カルア 他
問 ゆるびの舎(086・482・4800)

図書館だより

 ストーリーテリングで「お話を楽しむ」
 図書館ボランティア「おはなしの会かたつ夢り」のメンバーが、ろうそくを灯してお話を語ります。今回は大人の人に楽しんでもらうためのお話を集めました。また、図書館ボランティア「布絵本の会」が製作したステキな布絵本の展示会も同時開催します。お気軽にご参加ください!
日 時  6月3日(金曜日)10:3012:00
場 所  ゆるびの舎集会室 ※申込み不要、無料
プログラム 1. いばら姫(グリムの昔話)
      2. まほうのかさ(イギリスのお話) 
      3. すからかっぷ瀬戸が浜(岡山の昔話)      4. 食わず女房(日本の昔話)

☆ストーリーテリング
6月4日(土曜日) 15:00 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。

☆かみしばいのじかん
6月12日(日曜日) 14:00 1階おはなしのへや 
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

☆おはなしの時間
毎週木曜日 10:3011:00
1階おはなしのへや (6月2,9,16,23日)
 職員による読み聞かせなどをしています。

★ブックスタート★
対象者  平成27年6月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 6月14日(火曜日)13:30
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
* ブックスタートについては、図書館に問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net

図書館カレンダー 6月のお休み
6,13,20,27,30日
☆6/30は電話対応可☆
問 町立図書館 (086・482・1513)

心映の投句
俳句・短歌

第480回早島俳壇定例句会作品坪井日出夫 選
星空に息まで濡れてゆく物芽 石井 宏幸
   木の芽や草の芽が昼も夜も成長している。満天の星空のもと冷たい夜気に、息づいているその息までが濡れているようだと作者は感じた。

青雲の未来組み上げ大試験 郷原 和美
   大試験とは大学試験のこと。しっかりと学問を積み、高く晴れわたった青空のような自分の未来を築き上げようとする若者達に、頑張れとエールを送る。

鐘朧卑弥呼乃國乃吉備古墳 豊澤  武
   普通に詠めば「鐘朧卑弥呼の国の吉備古墳」となるが、あえて作者は全てを漢字にした。何となく古の雰囲気を感じる。卑弥呼の国は各地に伝えられるが、吉備もその一つ。古墳に佇めばどこからか鐘が朧に聞こえてくる。

咲き満ちて白梅闇を寄せつけず 佐野  緑
花冷えに独り暮らしの子を思ふ 石井美由紀
投げ釣りの距離を競ふて浜うらら 谷水 勝利
筍と覚しき土の盛り上がり 坪井 信幸
山畑や地上絵描くチューリップ 佐々木正俊
紅梅の小暗きまでに濃きは佳し 中村 清子
廃校を叙して集ひや櫻咲く 佐藤惠美子
一片もこぼさず花の盛りかな 大崎 弘子
大試験終えて東京去り難し 佐藤  寛
柳分け花嫁運ぶ小舟かな 青葉 恵子
昨夜の雨花の命を短くし 筑後 道明
歳時記を開けては閉ぢて春の昼 滝沢 寿子

チューリップいつぱい育て路地住まひ
 坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
咲き満ちて白梅闇を寄せつけず 佐野  緑
春草の伸びる音して闇の原 石井美由紀
教室のまだ灯りゐる桜かな 坪井日出夫

 * 毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 * 俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 * どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ坪井(電話 086・483・2157)
筑後(電話 086・482・2339)
早島短歌会4月詠草小見山 輝 選
(詠み手五十音順)
ひつそりと咲きゐるしやがの花みればこの花好みし母の思ほゆ 岡本 稔子
雲の影落す山々に仄白く梅の花咲き春きたるらし 川上 安代
みちのくの桜めぐりの旅に来て先づ見るは満開の三春の滝桜 篠田 邦子
アマリリスを戸外に出せば陽を浴びて色がたちまち鮮やかになる 鈴木 信子
一週間地震の止まざる熊本を重ねて今日は大雨が襲ふ 田中美代子
紅白の花をつけたる花みづき五月の来るを空から告げる 溝手 和子
多聞山の木々の芽吹きが菩提寺の大屋根を次第に隠してゆきぬ 安原 知子

▽撰者詠草
田に畑に家の建ちゆくあはれさも思ふのみにてせむすべを知らず 

 * どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
 * 短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
 * 講師 小見山 輝 氏
 * 問い合わせ 安原
  (電話 086・482・1808)

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん

4月生まれの赤ちゃん
長谷井 千愛ちゃん
女の子(4月11日・舟本)
父・健、母・里絵
藤原 茉央ちゃん
女の子(4月16日・舟本)
父・一博、母・智子
藤田 航生ちゃん
男の子(4月26日・弁才天)
父・拓也、母・麻未
片山 涼太ちゃん
男の子(4月28日・塩津)
父・素明、母・陽子
宮本 彩ちゃん
女の子(4月29日・小浜)
父・義継、母・京子
片山 樂ちゃん
男の子(4月30日・真磯台)
父・努、母・由衣

For Health
保健情報

予防接種を受けましょう!

 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
 対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月24か月未満の児
 第2期 5歳7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
 
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
 小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳13歳未満)になります。

◎日本脳炎の予防接種
 平成7年4月2日平成19年4月1日生まれの人は、接種時20歳未満であれば、日本脳炎の不足回数分を無料で接種することができます。
※ すでに1期接種を1回または2回受けた人は、前回の接種から接種間隔があいていても差し支えないので、(6日以上の間隔をおいて)残りの回数を接種してください。
   既に必要回数(4回)の接種が完了している人は接種する必要はありません。

≪予防接種の受け方≫
1. かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
2. 予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。

《持っていく物》
・健康保険証・母子健康手帳・小児医療費受給資格者証

問 健康福祉課(086・482・2483)

6月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
  健康福祉課・保健師(086・482・2483)
 育児学級(45ヵ月児)
日時 9日(木曜日)10:0012:00
対象 45ヵ月児とその保護者
内容 親子の交流、離乳食(初期)のすすめ方、試食など
※対象者には個人通知します。

 保育相談
日時 14日(火曜日)10:0010:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。

 乳児健診
日時 14日(火曜日)13:3014:00(受付)
対象 4・7・9・12ヵ月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。

 つどいの広場
日時 14日(火曜日)10:0011:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など

 わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 21日(火曜日)9:3012:00
対象 2歳68ヵ月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子あそびなど
※対象者には個人通知します。

はやしま児童館だより
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 毎週火曜日・国民の休日
開館時間 10:0017:00

問い合わせ先 早島児童館
 電話/ファックス 086・483・2358
 早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

○なかよしひろば
「パラバルーンで遊ぼう」 1日(水曜日)
13:3014:30 3歳就学前  パラバルーン(大きな円形のナイロン布)のまわりを皆で持って、上げ下げしたり、ふくらませて中に入ったりして遊びましょう。動きやすい服装で参加してください。
★ピンポンをしよう 4日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○絵本タイム 6日・13日・20日・27日(月曜日)
16:00~16:30 小学生対象  3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○おやこひろば
「新聞紙で遊ぼう」 10日(金曜日)
10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、たくさんの新聞紙を使ってみんなで遊びます。
★オセロ大会 11日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。14時からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
○ふれあいサロン 17日(金曜日)
10:30~12:00 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さん方もおしゃべりを楽しみましょう。10時30分頃から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
○避難訓練(火災) 22日(水曜日)
16:00~16:15 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は中止します。
おやこひろば
「絵の具で遊ぼう」 24日(金曜日)
10:00~11:00 乳幼児親子  親子で絵本やふれあい遊びなどを楽しんだ後、絵の具をタンポで色画用紙に押して遊びます。その画用紙を使って小物入れを作ります。絵の具を使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★ スクエアダンスをして遊ぼう 25日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  板屋 澄代氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。

★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)

かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
お休み 日・祝・年末年始
* 上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

2日(木曜日) 13:30~
(自由参加) 赤ちゃんサロン
対象 1歳半までの親子
6日(月曜日) 10:30~ 子育て教室 「歯のはなし」
歯科衛生士 兼本 郷美氏
コップ・歯ブラシ(使っているもの)を持ってきてね。
8日(水曜日) 10:00~
定員8組
要申込 にこにこ赤ちゃん1回目
13日(月曜日) 10:00~ 七夕の飾り作り
願い事が届きますように…
14日(火曜日) 10:30~ 公園で遊ぼう in ぞうさん公園
15日(水曜日) 10:00~
定員8組
要申込 にこにこ赤ちゃん2回目
20日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに
27日(月曜日) 11:00~ わらべうた
28日(火曜日) 10:30 子育て教室
夏の病気何でも病気相談
看護師 松尾 千恵子氏

★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
8日(水曜日)、15日(水曜日) 10:00~12:00
対 象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
参加費 200円(資料代)
場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)
はいはいのひみつや絵本のことなどについて
一緒に考えてみませんかカフェタイムもあるよ!
おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう
★一時保育(要事前登録)
お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
早島保育園 直通電話 (486・1231)
かんだ保育園 直通電話 (480・1489)
     詳しくは各保育園にお問合せください。
【予告】★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉
7月14日(木曜日)・20日(水曜日) 
対 象 1~3歳の親子(8組 要申込)
参加費 500円(給食代等2回分)
お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
*すまいるキッズで部屋を使います。
 午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。
 ご了承ください。

早島町シルバー人材センターだより
 シルバー人材センターでは会員を募集しています。
6月入会説明会
日 時  6月10日(金曜日)
     13:3014:30
場 所   早島町シルバー人材センター事務所(トマト銀行北)
お仕事募集中
 網戸の張替、部屋の掃除をします。
■申・問 701―0304
 早島町早島1291―7
  公益社団法人早島町シルバー人材センター事務所
 (086・480・0335)
 Fax.086・480・0337
  hayashima@sjc.ne.jp

 平成  28年度(第  34回)土砂
 災害防止「全国の集い」開催
 6月21日(火曜日)、岡山市民会館で土砂災害防止「全国の集い」が開催されます。土砂災害を防止するためには、皆さんが理解と関心を深め、土砂災害に強い地域作りを進めることが重要です。岡山県の土砂災害リスクについて皆さんに知っていただく機会とし、行政の対策や住民が中心となった取り組みも紹介します。
日 時 6月21日(火曜日)13:0017:00
会 場  岡山市民会館 大ホール(岡山市北区丸の内2―1―1)
内 容  基調講演、パネルディスカッション
参加費 無料
申込み  岡山県ホームページから申込み用紙をダウンロードし、必要事項を記載後、JTB中国四国岡山支店へファックス、メールまたは郵送にてお申し込みください。
問  申込みに関する事項はJTB中国四国岡山支店
 (086・231・9370)
  大会に関する事項は岡山県 土木部 防災砂防課 砂防班
 (086・226・7482)
 エイズ夜間検査のお知らせ
 6月1日7日は、「HIV検査普及週間」です。岡山県備中保健所では、無料・匿名で受けられるエイズ検査を左記のとおり行います。同時に性感染症(梅毒・クラミジア)についても検査が受けられます。
検査日 6月13日(月曜日)
受付時間 17:0018:20
場  所  備中保健所
     (倉敷市羽島1083)
 6月10日(金曜日)17:00までに電話予約が必要です。
 ※ なお、毎月第2・第4月曜日(祝日除く)、10:0012:00にも検査を行っています。
■申・問 エイズホットライン
  (086・425・2133)

囲碁クラブ例会報告
(4月24日 23人参加)
【成績順位】
1.加藤 雅巨 三段 五勝
2.石浦 祐二 7級 五勝
3.小野田 直 3級 四勝
▽四勝者  中村 行雄 六段
▽三勝者  前田 直志 三段 ほか5人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、6月26日(第4日曜日)9:00
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。
第9回 みんなで歌おう in 早島
 なつかしい歌、おなじみの歌を、楽しく歌いましょう
日時 6月5日(日曜日) 13:30開場 14:00開演
開場 早島町中央公民館・
   多目的ホール/入場無料
主催 さつきコーラス
後援 早島町婦人会
問 佐藤(086・482・1176)
 

赤木亥久子コンサート

 早島小学校で40年間管理栄養士として勤務しました赤木 亥久子です。
 感謝の気持ちを込めてシャンソン・コンサートを開催します。ぜひご参加ください。

日 時 6月19日(日曜日)
    13時開場 13時30分開演
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
参加費 無料
参加申込先
 代表者名と人数を下記まで
 赤木(086・424・7504)

倉敷市男女共同参画推進センターを利用できます
 倉敷市男女共同参画推進センターでは、「男らしさ、女らしさ」にとらわれず、人として尊重され、個性と能力が発揮できる社会を実現するため、さまざまな講演会や講座を開催しています。また、DVなどの悩みに専門の相談員が電話や面談で応じ、情報提供や助言を行っています。
 本年度から早島町の人もセンターを利用できるようになりました。
開館日時  火曜日日曜日 
     9:0017:30
休館日  月曜日・祝日(月曜日と重なった場合火曜日)・年末年始

面接相談受付日時
 火曜日~土曜日 9:00~17:00
 ・電話相談
  (086)435・5670
 ・面接相談
  (086)435・5750
   【要予約】

問  倉敷市男女共同参画推進センター(ウィズアップくらしき)
  倉敷市阿知1丁目7―1―603号(倉敷シティプラザ東ビル 天満屋6階)
 (086・435・5750)


 ご利用ください
 倉敷結婚相談所
 「出会いから結婚へ」
 人が出会って、家族になって、そのつながりが地域の底力に
 倉敷結婚相談所は、結婚を希望する人の相談に応じ、適切な指導、斡旋を行い、健全な結婚の普及を図る事を目的に、昭和46年に設立しました。
 平成7年4月から社会福祉協議会が業務委託(現在、補助事業)を受け運営しています。
 早島町に住所または職を有する人、もしくは早島町に親が住んでいる人、男子は満18歳、女子は満16歳以上の戸籍上独身の人が相談所を利用できます。
人生のベストパートナーを
求めて
 男女の出会いは いろいろな場面がありますが、倉敷結婚相談所にもステキな出会いを求めて、多くの男女が登録をしています。
 結婚を望む男女の出会いの場として、倉敷結婚相談所をぜひご利用ください。
 相談は秘密を厳守し、誠意を持って進めています。
受付時間  毎週月曜日・祝日・年末年始を除く
     9:0016:00
 申し込み手続き
   詳細は結婚相談所のしおり(申込書)をご覧ください。事務費が年間1,000円要。しおりは、町役場まちづくり企画課、町民総合会館ゆるびの舎、早島町社会福祉協議会に置いています。
問  社会福祉法人 倉敷市社会福祉協議会 倉敷結婚相談所
   倉敷市阿知1丁目7番2―803号(くらしきシティプラザ西ビルの8階)
 (086・427・0667)
  http://kurashikisyakyo.or.jp/marriage/

登録者 男性 女性 計
 550名 372名 922名
 
 平成25年度 平成26年度 平成27年度
成婚件数 24件 19件 24件

JON's Music Lab
ドラム発表会

 海外にも活動の場を広げて活躍するプロドラマー尾添JON。このたびドラム教室の発表会を開催します。
 講師「尾添JON」率いるバンドのミニライブも最後に予定しています。ふるってご参加ください。

日時 6月4日(土曜日)
   12:30開場
   13:00開演
場所 ゆるびの舎 文化ホール
チケット 1,500円
     (中学生以下1,000円)
     (未就学児無料)
問  JON's MUSIC LAB 代表 尾添JON
  (080・5232・2745)
  www.ozoejon.com

音楽療法についての勉強会
 早島町デイサービスセンターで音楽療法を実施しています。その継続と後継者の育成を目的として、研修会を行います。音楽療法について知りたい人、学びたい人ふるってご参加ください。
日 時 6月25日(土曜日) 
    13:3016:00
場 所  早島町社会福祉協議会(オアシス早島) 2階会議室
対 象 音楽療法に興味がある人
参加費 無料
主 催 倉敷音楽療法研究会
問  早島町社会福祉協議会
  (086・482・3000)

6月の講座
教育講座「不思議な食品表示」

●日  時 6月11日(土曜日)14:00
●場  所 ゆるびの舎 2階研修室
●定  員 70名
●講  師 川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床栄養学科          宮田 富弘 教授
●申込締切 6月9日(木曜日)まで
●今後の予定
開催日 時間 講座名 講師 開催場所
7月10日(日曜日) 14:00 落語「はやしま寄席」 噺の会 じゅげむ岡山支店 ゆるびの舎
2階研修室
8月28日(日曜日) 14:00 「音楽鑑賞会」 岡山シビックホールブラス 中央公民館
1階多目的室

問 町民活動支援センター(中央公民館内 086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺(090・4145・2374)
□ 「ふれあいネットはやしま」では賛助会員を募集中!
 賛助会費 個人、団体ともに1口1,000円
※あわせて会員も募集中です。詳しくは問い合わせてください。

‘春 ○マル ごとフェスタ’ in 早島
  チューリップの球根を掘り上げ、掘った球根はお持ち帰りいただきます。
 作業のできる服装でご参加ください。

  チューリップ掘り上げ
日 時 6月4日(土曜日)
 (雨天の場合 5日(日曜日))
    9:3011:00
場 所 チューリップまつり会場
参加費 無料

 イベント写真展
日 時 6月18日(土曜日)6月26日(日曜日)
場 所 町民総合会館ゆるびの舎1階 エントランスホール
問 林(090・7135・7272)

図書館ボランティア「はやしま本だいすきの会」
文部科学大臣表彰受賞!

図書館などで読み聞かせ、工作などを企画実践して、子どもたちと本との懸け橋になっていただいている「はやしま本だいすきの会」。このたび平成28年度子どもの読書活動優秀実践団体に選ばれました。
 4月23日に東京で行われた「子どもの読書活動推進フォーラム」での表彰式に会のメンバー3名が出席し、喜びの声が届きました。
 会では今後も子どもたちのための活動を楽しく継続していきます。
 新規会員も随時募集しています。あなたも一緒に活動しませんか。

宮山グランドゴルフクラブ
ホールインワン 一万本 達成

親睦と健康増進の目的で宮崎地区と弁才天地区の有志で始めた宮山グランドゴルフクラブ(会長 応平 良明氏)。活動を開始して今年で、10年目を迎えました。毎週木曜日と第3日曜日にプレーしていますが、2月21日の第510回の例会で積み重ねたホールインワンが一万本を達成。記念大会を開催し、皆で喜びを共有しました。次の目標はホールインワン二万本です。

ブリジャール早島 キッズスマイルプロジェクト
キッズ巡回サッカー教室

キッズスマイルプロジェクトとは、生活環境が変化し、外遊びの機会が減っている子どもたちにサッカーの準備運動をテーマとしたメニューを提供することで、身体を動かす楽しさとコミュニケーション力を培ってもらおうとするもので、松本与志宗氏が講師となり指導を行っています。4月28日に早島保育園の遊戯室で年長児35名を対象に「体育遊び」を行い、子どもたちが運動の楽しさに触れる良い機会となりました。

横断旗・夜行タスキの寄贈
トマト銀行早島支店

交通事故防止に役立ててほしいと、株式会社トマト銀行から横断旗50本と夜光タスキ50本が町へ寄贈されました。春の交通安全県民運動期間中の4月13日に早島町役場で行われた贈呈式では、トマト銀行早島支店の安原 正二支店長から横断旗と夜光タスキが中川真寿男町長へ贈られました。町では、寄贈された横断旗を通学路へ設置し、また、夜光タスキは交通安全教室や街頭指導などで配布し、交通安全の啓発のために使用させていただきます。

空手 白蓮会館
四週連続 空手大会に出場
福島 茜さん大健闘!
 
1.2月21日
  第21回 全日本実践空手道オープン選手権大会(福山)
  初級 小学校3・4年女子 準優勝
2.3月27日
  第17回 西日本オープントーナメント
  日本正統求道拳法選手権 讃岐富士杯(香川)
  小学3年女子の部 準優勝
3.4月3日
  第2回 晴レノ国杯空手道交流大会(岡山)
   第2回リアルチャンピオンシップ選抜大会
  小学4年生女子上級クラス 3位
4.4月10日
  白蓮会館交流選手権大会(大阪)
   小学4年生女子の部 優勝
 

交通警察協助員の紹介
地域の事故防止の活動に尽力

4月4日、今年度の倉敷警察署管内の交通警察協助員の委嘱式が倉敷警察署で行われ、早島町から佐藤 眞治氏(舟本)、曽我均一郎氏(無津)、岡藤 一夫氏(市場)、弘岡 栄氏(前潟)の4名が委嘱を受けました。
 4名は、倉敷警察署の森井 理署長から一人ずつ委嘱状を受け取り、決意を新たにしていました。
 また、委嘱式に先立ち、弘岡さん、岡藤さん、曽我さんに優良警察協助員として感謝状が贈られました。
 交通警察協助員は地域の事故防止の活動に尽力しています。

二間川に軽自動車で転落した女性を救助
佐藤 博文さん(前潟)

前潟地内で昨年11月11日、二間川に軽自動車が転落する事故が発生。仕事中に大きな音で事故に気づいた佐藤 博文さん(前潟)がいち早く現場へ駆けつけて川へ飛び込み、逆さまに転落した軽自動車の運転席から女性を救出し、救急車を呼びました。この功労をたたえ、4月28日に中川真寿男町長が佐藤さんを町役場に招き、感謝状を贈りました。佐藤さんは、「仕事場の前で起こった事故に当たり前のことをしただけです。ありがとうございました」と話しています。
 中川町長は、「自らの危険を顧みず、人命を救助した佐藤さんの
勇気に敬意を表したい」と感謝の意を伝えました。

こちら早島町消防団!
消防庁長官表彰 受賞

早島町消防団員としての多年にわたる消防活動の功績により、綱島 浩仁副分団長が、消防庁長官表彰永年勤続功労章を、また、日本消防協会長表彰功績章を河津 義信分団長、勤続章を森下 満分団長、第4部岡本 吉晴団員が受賞しました。4月18日の消防団部長会で溝手 照明団長から授与されました。当日は、新入団員研修も部長会にあわせて実施され、1月に入団した新人団員もその様子を見守りました。4名には、これからも若手団員の良き手本として消防団活動に取り組まれることが期待されています。

「あの道  この道  慣れた道  安全確認  もう一度」
交通安全テント村を開催し、
安全運転を呼びかけ

春の交通安全県民運動にあわせて4月11日に、頓行地内の県道で交通安全テント村を開催。約30名の参加者が、ドライバーへ啓発品を直接手渡し、安全運転を呼びかけました。この他、交通安全運動期間中には登校時の安全を呼びかける街頭交通指導が行われました。

早島町内 人身交通事故発生状況
(平成28年1月1日~3月31日)
件数 死者 負傷者数
 対前年比  対前年比  対前年比
24 1 0 △2 27 0

第42回 早島公園さくら写生大会
9点の入賞作品決まる

春恒例の早島公園さくら写生大会。今年で早くも第42回を数え、このたびは104点の応募がありました。早島公園のさくらを描いた作品の中から特別賞9点、入選21点が選ばれ、4月23日から5月8日までゆるびの舎で展示されました。
 特別賞の作品は次のとおり(敬称略)。

▲早島町議会議長賞 小郷 小夜子 一般
▲早島町長賞 溝手 倫太朗 早島小学校1年
▲早島町教育長賞 大森 真衣 早島中学校2年
▲早島町観光協会長賞 服部 大我 早島小学校3年
▲早島町副町長賞 妹尾 成海 豊洲小学校5年
▲早島中学校長賞 豊島 有希 早島中学校3年
▲早島小学校長賞 林 陽茉里 早島小学校6年
▲早島幼稚園長賞 小野 明音 早島幼稚園年長
▲審査員特別賞 宮地 里奈 早島小学校6年

6月の無料相談
全国一斉特設人権相談 1日(水曜日) 10:0015:00 ゆるびの舎・
2階集会室 町民課
086・482・2482
教育相談 2日・9日・16日・
23日・30日(木曜日) 13:0017:00 ゆるびの舎 学校教育課
086・483・2211
保育相談 14日(火曜日) 10:0010:30 ゆるびの舎・
健康づくりセンター 健康福祉課
086・482・2483
行政相談 14日(火曜日) 13:0014:00 オアシス早島 総務課
086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 14日(火曜日) 13:0014:00 オアシス早島 健康福祉課
086・482・2483
知的障がい者相談 8日(水曜日) 13:0015:00 栴檀の家 健康福祉課
086・482・2483
夜間納税相談 15日(水曜日)・
16日(木曜日) 17:3020:00 町役場 税務課
086・482・2484
こころの健康相談(要予約) 22日(水曜日) 13:0014:00 栴檀の家 健康福祉課
086・482・2483

皆さんの活動で、早島町の120年目を盛り上げませんか
「早島町町制施行120周年記念未来づくり
 応援事業」を募集します
 
  今年は、早島町町制施行120周年の記念の年。今回の募集は、町民の皆さんが自主的に
行う事業に対して補助金を交付し、一緒に盛り上げていただこうというものです。

対象団体  活動拠点が町内にあり、複数の構成員で組織し、構成員の半数以上が町内に在住、在勤または在学している団体。
対象事業 次のいずれにも該当する事業
 (1)早島町内で行われ、地域の活性化に資する事業
 (2)地区や年齢等を限定せずに、町民等の自由な参加が得られるものである事業
 (3) 実施しようとする事業が既存事業であるときは、町制施行120年を記念して事業を拡充又は追加等したものであることが明確に区分できるものである事業
 (4)補助対象団体が企画及び運営を自主的に行うものである事業
 (5)平成28年6月1日から平成29年3月31日までの間に実施し、完了する事業
 (6)町の他の制度による補助又は助成等を受けていない事業
申請締切 7月29日(金曜日)
補助額 上限60,000円 
    ※ 補助対象経費から事業収入を控除した額に2分の1を乗じて得た額とし、
     1件あたり60千円を上限とする。
    ※補助対象団体につき1件を限度
 詳細は早島町ウェブサイトをご覧ください。また、申請書はまちづくり企画課の窓口で配布しています。ウェブサイトにも掲載しています。
問 早島町まちづくり企画課(086・482・0612)

広報はやしま6月号 平成28年6月1日発行(通巻1903号)

■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405

■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp


 

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。