現在の位置

広報はやしま平成29年3月号

3月号
2017
Mar.

Public Relations  No.1912

特集1 こちら早島町消防団
 早島町消防団出初式

特集2 未来を担う子どもたちを
 健やかに育てる取組

早島町消防団出初式(1月15日)


特集1 早島町消防団出初式

町民の暮らしを守る
職責への自覚を新たに


早島町消防団出初式が1月15日、ゆるびの舎で開催され、消防団員が町民の暮らしを守る防災・防火への決意を新たにしました。町内外から多くの来賓の臨席のもと、中川真寿男町長、溝手 照明団長のあいさつに始まり、式典では、新入団員の宣誓、退団者への感謝状の贈呈、消防団活動に功績のあった団員の表彰などが行われました。また、早島中学校吹奏楽部の皆さんによる演奏が式典に花を添えました。
出初式は、新年を迎えるにあたり、消防団員が職責の自覚を新たにし、「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概を示すために行われます。団員一同、心を新たに消防団活動に取り組むことを決意しました。なお、表彰受賞者、退団者、新入団員は次のとおりです。

表彰者
岡山県知事表彰
【永年勤続功労章】
団本部 副分団長 斉藤 孝史
【優良消防団員章】
第3部 元部長 岡藤 一夫

岡山県消防協会長表彰
【功労章】
団本部 副分団長 上村 伸幸
【表彰章】
第2部 副部長 安原 慶一
第7部 部長 中尾 卓理
第9部 元部長 山手 恵悟
【青年章】
第1部 班長 林 宣宏
【精勤章】
第2部 元部長 安原 敬裕
第7部 元部長 松浦 記之
第9部 元部長 渡辺 博
第9部 元部長 渋江 一郎
第10部 元部長 豊島 聖一

 

備中地区
消防連絡協議会長表彰
【表彰章】
第2部 元部長 小寺 義英
第7部 元部長 楢村 良介

早島町長表彰
【優良部表彰】
第3分団 第7部
【団員賞詞】
第3部 副部長 佐藤 宏之
第4部 班長 佐藤 由章
第5部 副部長 松田 直樹
第6部 副部長 真鍋 和崇
第10部 班長 上化田圭一
早島町消防団長表彰
【優良部表彰】
第2分団 第4部
【団員賞詞】
第1部 部長 瀬戸口幸秀
第3部 団員 藤谷裕次郎
第6部 班長 吉田 宏幸
第10部 団員 仲田 拓勝
機動部 団員 宇治田翔吾
機動部 団員 水嶋 基隆
【特別表彰】
第2分団 第9部
退団者
団本部 元副分団長 本阪 惠一
第2部 元部長 安原 武史
第3部 元部長 佐藤 昇
第3部 元団員 大道 夏生
第4部 元団員 武鎗 泰範
第5部 元団員 浅沼 一徳
第6部 元部長 山? 徹
第9部 元団員 市橋 晃
第11部 元団員 田中 敏文

新入団員
◯28年4月1日入団
第11部 大島 泰
◯28年7月1日入団
機動部 川? 敬史
◯28年10月1日入団
第10部 林 浩一
◯29年1月1日入団
第2部 大道 敏之
第3部 中西 雅博
第3部 上田 剛士
第4部 中谷 良昭
第4部 綱島 健二
第5部 井上 洋幸
第6部 池上 尚輝

早島町消防団は、現在3分団11個部で構成され、154名の団員が「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概のもと、日夜、消防活動を行っています。各地区を管轄する消防団担当部は次のとおりです。消防団と地区の皆さんと連携して防災対策を進め、安全安心な早島町を築きましょう。
 管轄区域
団本部 第1分団 第1部 矢尾、日笠山、中山、ニュー早島、大池
  第2部 塩津
  第3部 市場、塩地、花町、頓行、小浜
  第10部 無津、真磯、若宮
 第2分団 第4部 前潟、下前潟
  第9部 舟本、三軒地、久々原
  第11部 片田
 第3分団 第5部 長津、畑岡
  第6部 金田、下野、噂島、備南台
  第7部 弁才天、宮崎
 機動部 町内全域

●早島町消防団の組織
平成29年1月1日現在/団員数154名

団長
溝手 照明
副団長
佐藤 眞治
副団長
岡 好信

第1
分団 分団長/森下 満
副分団長/斉藤 孝史

第2
分団 分団長/澤田 順一
副分団長/綱島 浩仁

第3
分団 分団長/河津 義信
副分団長/上村 伸幸

第1部 部長/瀬戸口幸秀  副部長/平松真太郎  班長/林 宣宏 外11名
第2部 部長/西本 健治  副部長/安原 慶一  班長/竹田 利彦 外11名
第3部 部長/綱島 隆之  副部長/佐藤 宏之  班長/元根 和行 外10名
第10部 部長/佐藤 吉将  副部長/藪井 幸治  班長/上化田圭一 外11名

第4部 部長/青葉 良明  副部長/濱中 雅俊  班長/佐藤 由章 外11名
第9部 部長/佐藤 眞人  副部長/渡邉 祐矢  班長/平川 晋 外9名
第11部 部長/内正 勝  副部長/弘岡 栄  班長/岡本 隆士 外10名

第5部 部長/立間 豊  副部長/松田 直樹  班長/太田 康 外10名
第6部 部長/?木 章吾  副部長/真鍋 和崇  班長/吉田 宏幸 外11名
第7部 部長/中尾 卓理  副部長/亀山 敦之  班長/田辺 祐介 外11名

機動部 部長/藤谷 純司  副部長/黒川健一郎  班長/寺見 一伸 外7名


春の全国火災予防運動
「消しましょう その火その時 その場所で」
火災が発生しやすい季節を迎えるにあたり、3月1日(水曜日)~7日(火曜日)の間、全国一斉に「春の全国火災予防運動」が行われます。この運動を契機に今一度、地域・家庭で防火意識の向上に努めましょう。
皆さんのご家庭には住宅用火災警報器の設置が必要です。まだ設置されていないご家庭は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。設置済みのご家庭は電池切れで万が一の時に作動しなかったということがないように定期的に作動確認をしてください。

早島町消防団
放水訓練

早島町消防団では、火災予防運動にあわせて、次のとおり放水訓練を実施します。一時的に通行に支障がでる場合がありますが、ご協力をお願いします。
日時▼3月5日(日曜日)
8時から1時間程度
場所▼町内各所

問 総務課(086・482・0611)

5p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3月・4月の
町役場窓口時間延長と
土曜日・日曜日開庁のお知らせ

3月下旬から4月上旬は、引越など転入転出による手続きで町役場の窓口業務がたいへん混雑します。
このため窓口の混雑緩和と住民の皆さんへの利便性を図るため、本年度も3月下旬から町役場窓口延長と土曜日・日曜日の開庁を行います。異動の手続きの際には、ぜひご利用ください。

【町役場窓口延長と土曜日・日曜日開庁実施日】
月 火 水 木 金 土 日
3/20
春分の日 21 22
窓口延長
~20:00 23
窓口延長
~20:00 24 25
窓口開庁
8:30~
12:00 26
27 28 29 30 31 4/1 2
窓口開庁
8:30~
12:00

月 火 水 木 金 土 日
3/20
春分の日 21 22
窓口延長
~20:00 23
窓口延長
~20:00 24 25
窓口開庁
8:30~
12:00 26
27 28 29 30 31 4/1 2
窓口開庁
8:30~
12:00

◆ 窓口延長(20:00まで) 3月22日(水曜日)・23日(木曜日)
◆ 窓口開庁(8:30~12:00まで) 3月25日(土曜日)・4月2日(日曜日)

●窓口延長・休日開庁を実施する課と取扱い業務
【町民課】
戸籍係
086・482・2482 ・住民票の写しの交付
・戸籍謄抄本などの交付
・印鑑登録及び印鑑証明書の交付
・転入・転出・転居などの住民異動の手続
・マイナンバーカードの交付
(3月25日(土曜日)、4月2日(日曜日)のみ)
※広域相互発行サービス(他市町村の住民票などの証明書交付)は利用できません。
国保年金係
086・482・0613 ・国民健康保険の各種手続
・国民年金取得、免除などに関する手続
・後期高齢者医療制度の各種手続

【税務課】
086・482・2484
・各種証明書(所得、課税、納税など)の発行に関する業務
・納税相談

【上下水道課】
086・482・0617
・水道の休開栓の届出

【教育委員会 学校教育課】
086・483・2211
・小中学校への転入学の手続

【健康福祉課】
福祉係
086・482・2483
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳に関する手続
・自立支援医療に関する手続
・医療費助成(小児・ひとり親家庭・重度心身障害者)に関する手続
こども係
086・482・2483
・児童手当、児童扶養手当、特別児童扶養手当に関する手続
・幼稚園及び保育園の入園、退園に関する手続
・留守家庭児童会の入退会に関する手続
介護保険係
086・482・2483
・介護保険に係る各種手続
保健係
086・482・2483
・母子健康手帳の交付に関する手続
・各種健康相談


※他の市町村、関係機関への照会を必要とする届出については、取り扱えない場合があります。詳細は担当課(係)に問い合わせてください。
※諸証明書の交付などでは、本人確認できる身分証明書(運転免許証など)を持参してください。代理の人の場合は、委任状が必要になります。
※手続によっては、印鑑、個人番号の通知カードまたはマイナンバーカードが必要な場合があります。

6p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

未来を担う子どもたちを
健やかに育てる取組

教育委員会では、子どもたちの能力を開拓する取り組みや大人と子どもが意見を交わす場を設けるなどさまざまな取り組みを行っています。その一部をご紹介します。
問 学校教育課 (086・483・2211)

国際人としての基礎を培おう!
早島英語暗唱大会の開催
1月15日にゆるびの舎で実施した第一回英語暗唱コンテストは、小学校第5・6学年の児童と中学校生徒を対象に、小学生は昔話の3作品から、中学生は心温まる物語の3作品から一つを選択し、英語で表情豊かに伝える力をみる大会です。英語で話すことの楽しさや、メッセージ性をもって表現豊かにコミュニケーションしようとする力の育成を目指して、参加者は日々の練習の成果を存分に発揮していました。
会場の皆さんからは、参加者の「自分への挑戦」を行う堂々とした態度や、緊張のあまり途中でつまずいても最後まで前向きに取り組もうとする姿に、惜しみない拍手が送られていました。間違いを恐れずに英語で積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度、失敗から学ぶ力、何事にもあきらめない心が会場にあふれていて、環太平洋大学や岡山理科大学のALT審査員からは、「早島町は小さな町。しかし、住んでいる皆さんは国際社会・早島に生きていると感じた。これからも英語のシャワーをしっかり浴びて、夢に向かって努力して欲しい」と励ましの言葉を英語でいただきました。
自分のよかったことを励みとし、悔しさや失敗をエネルギーに変えて、前向きに頑張ろうとしている皆さんの姿に、「心の金メダル」を贈りたいと思います。
これからも、グローバル社会に生きる皆さんは、英語をツールとして自分の考えや日本のよさを伝え、「共に生きる」という思いを大切にして、様々なことに積極的にチャレンジしてほしいと願っています。

☆小学校の部☆
金 賞 井川 翔太さん (6年生)
銀 賞 坂本 妃乃さん (6年生)
銅 賞 谷本 結衣子さん(6年生)
☆中学校の部☆
金 賞 横田 真衣さん (2年生)
銀 賞 岡内 完樹さん (1年生)
銅 賞 岡本 敬豪さん (1年生)
銅 賞 松本 華和さん (1年生)
☆特別賞(ソロプチミスト岡山さつき)☆
小学校 井川 翔太さん (6年生)
中学校 舩越 楓花さん (3年生)
岡本 敬豪さん (1年生)
これからも、英語に慣れ親しみ、「自分への挑戦」を楽しんでほしいと思います。来年度の大会も多くの人の参加を楽しみにしています。

国際人としての基礎を培おう!
早島英語暗唱大会の開催
1月15日にゆるびの舎で実施した第一回英語暗唱コンテストは、小学校第5・6学年の児童と中学校生徒を対象に、小学生は昔話の3作品から、中学生は心温まる物語の3作品から一つを選択し、英語で表情豊かに伝える力をみる大会です。英語で話すことの楽しさや、メッセージ性をもって表現豊かにコミュニケーションしようとする力の育成を目指して、参加者は日々の練習の成果を存分に発揮していました。
会場の皆さんからは、参加者の「自分への挑戦」を行う堂々とした態度や、緊張のあまり途中でつまずいても最後まで前向きに取り組もうとする姿に、惜しみない拍手が送られていました。間違いを恐れずに英語で積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度、失敗から学ぶ力、何事にもあきらめない心が会場にあふれていて、環太平洋大学や岡山理科大学のALT審査員からは、「早島町は小さな町。しかし、住んでいる皆さんは国際社会・早島に生きていると感じた。これからも英語のシャワーをしっかり浴びて、夢に向かって努力して欲しい」と励ましの言葉を英語でいただきました。
自分のよかったことを励みとし、悔しさや失敗をエネルギーに変えて、前向きに頑張ろうとしている皆さんの姿に、「心の金メダル」を贈りたいと思います。
これからも、グローバル社会に生きる皆さんは、英語をツールとして自分の考えや日本のよさを伝え、「共に生きる」という思いを大切にして、様々なことに積極的にチャレンジしてほしいと願っています。

☆小学校の部☆
金 賞 井川 翔太さん (6年生)
銀 賞 坂本 妃乃さん (6年生)
銅 賞 谷本 結衣子さん(6年生)
☆中学校の部☆
金 賞 横田 真衣さん (2年生)
銀 賞 岡内 完樹さん (1年生)
銅 賞 岡本 敬豪さん (1年生)
銅 賞 松本 華和さん (1年生)
☆特別賞(ソロプチミスト岡山さつき)☆
小学校 井川 翔太さん (6年生)
中学校 舩越 楓花さん (3年生)
岡本 敬豪さん (1年生)
これからも、英語に慣れ親しみ、「自分への挑戦」を楽しんでほしいと思います。来年度の大会も多くの人の参加を楽しみにしています。


第2回 子どもと大人の熟議
~意見交流会~
1月14日に早島町社会福祉協議会の会議室で行われた熟議。今回のテーマは、「社会マナー・交通マナーの向上」と「人権尊重の意識を高めるために」です。約40人の子どもと大人が熟議を楽しみ、小中学生が大活躍しました。
交通マナーでは、自転車の安全ルールについて、並進の危険性や左側通行の徹底などさまざまな課題が出されました。ルールを守らなければ、大きな事故につながることや自転車にも罰則が適用されることなどを確認し、それぞれの立場から課題や改善策について話し合いました。
また、人権尊重の意識啓発については、リーフレットをもとに、女性・子ども・高齢者・障がいのある人・外国人・インターネット上などの人権課題について話し合いました。
「交通マナーの向上や人権について、深く考えることができました。生徒会でもこの話合いをもとに、積極的に呼びかけ、実行していきたいと思います」「意見交流をすることが相手のことを知る第一歩だと思いました。人権意識を高めるという難しいテーマに小中学生が真剣に考える姿に感心しました」「自分一人では考えられなかったことを、たくさんの人からの意見を聞いて深く考えることができました。これからの生活に活かしていきたいです」などの意見が聞かれました。一人ひとりの意識や社会性が高まり、それぞれの立場で実践することで、よりよい学校・地域づくりになるのだと互いに確認し合いました。

土曜 Enjoy English Juku
10月から始まった英語塾が全9回の日程を終了しました。日常会話、英語の歌、物語文など様々な課題に積極的にチャレンジしました。最初は、恥ずかしくてなかなか話せなかった子どもたちも、回を重ねるごとに、外国語指導助手との会話を楽しみ、英会話が上達していきました。「来年もぜひ参加したい」「英語が好きになった」と感想を話す姿に頼もしさを感じています。来年度も多くの児童・生徒の参加をお待ちしています。

教育のまち・はやしまフォーラム開催
テーマ  「ESD持続可能なまちづくりに向けて
~つながろう かかわろう 早島の未来~」
日時▼3月5日(日曜日)
午前10時~12時

場所▼早島町町民総合会館
「ゆるびの舎」文化ホール

内容▼第1部 園児・児童・生徒による地域提案など
第2部 パネルディスカッション
今年度の学校園の取組を園児・児童・生徒・教員プロジェクトチームが紹介します。また、熟議で話し合った内容を第2部のパネルディスカッションで深めていきます。一緒に持続可能なまちづくりに向けて話し合いましょう。大勢の皆さんの参加をお待ちしています。

8p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


下水道使用料の改定についてお知らせ
5月使用分(継続利用の場合8月請求分)
から下水道使用料を改定します

 

下水道使用料につきましては、平成28年7月12日に早島町上下水道料金等審議会に諮問をし、適正化に向けて審議いただきました。その後、平成28年9月16日に審議会で「下水道財政の健全化を確保するため、独立採算に向けたワン・ステップとし、受益者負担の最低限の改定と考える」との答申をいただき、平成28年12月議会において下水道使用料の改定案が可決されました。
厳しい経済情勢のなか、皆さんにご負担をおかけしますが、より効率的な事業運営と健全経営に努めますので、ご理解いただきますようお願いします。

下水道使用料とは
下水道の役割は、汚水処理による生活環境の保全や水質保全、雨水による浸水被害の防止です。汚水を処理する経費は、汚水が家庭や企業から排出されることから排水量に応じてご負担をいただいています。
改定内容
下水道事業は、地方財政法で公営企業に位置付けられ独立採算制を原則としています。
下水道の汚水処理の経費(維持管理費と資本費)は、下水道使用料収入ですべてを賄うことになりますが、現在早島町では、使用料収入で汚水処理の経費を賄うことができておらず、不足分を一般会計からの繰入金(税金)で補っているのが現状です。その繰入金の額は、約2億7千万円(平成27年度決算)にも上ります。
「受益と負担の公平性」を保つために使用料の適正化を図り、使用料で汚水処理経費を賄うことを目指して一般会計からの繰入金を段階的に減らしていくことや、今後下水道施設の長寿命化、耐震化にかかる経費の負担も必要となってくることから、下水道事業の健全な財政運営を確保し、将来にわたり下水道事業を安定的に実施するため、改定を行うこととしたものです。
近隣市町との比較

下水道事業の今後
下水道処理区域の整備もほぼ完了し、老朽化していく管渠などの改築更新など維持管理の時代へ移行しています。水洗化率については、95・8%(平成27年度末)であることや、また今後は人口減少や節水型機器の普及により汚水処理量は減少傾向にあります。今後も安定的なサービス提供を行うために、事業評価や資産管理により下水道経営の健全化を図っていきます。

旧料金表(税抜)
区分 使用水量 改定前単価
(円/) 改定後単価
(円/)
基本料金 1戸 1ヶ月 880円 880円
従量料金
1に
つき 1戸 1ヶ月 0を超え8まで   16円   18円
 1戸 1ヶ月 8を超え10まで   75円   85円
 1戸 1ヶ月 10を超え20まで 125円 141円
 1戸 1ヶ月 20を超え50まで 174円 197円
 1戸 1ヶ月 50を超え500まで 222円 251円
 1戸 1ヶ月 500を超えるもの 246円 278円

※流通団地処理区については、変更ありません。


軽自動車税は
4月1日現在の所有者に
課税されます

■廃車手続きはお済みですか?
軽自動車税は、4月1日現在で、原動機付自転車、小型特殊自動車、軽二輪、二輪の小型自動車、軽自動車を所有している人に納めていただく税です。4月2日以降に廃車した場合も、その年度分の税金は全額課税されますので、注意してください。車両の譲渡・廃棄などにより所有しなくなった場合は、早めに名義変更・廃車の手続きをしてください。
■届・問
◯原付・小型特殊自動車
町役場税務課
都窪郡早島町前潟360―1
(086・482・2484)

◯125ccを超える二輪車
中国運輸局岡山運輸支局
岡山市北区富吉5301―5
(050・5540・2072)

◯軽自動車(三輪・四輪)
軽自動車検査協会 岡山事務所
岡山市北区久米177―3
(050・3816・3084
(コールセンター))


町営住宅入居者募集
早島町町営住宅の現在空いている部屋について、次のとおり募集を行います。入居を希望する人は「平成29年度町営住宅入居申込案内書」をご覧のうえ、町役場建設農林課にお申し込みください。
なお、申込者多数の場合は抽選会を行いますので、あらかじめご了承ください。

【募集する住宅】
早島町早島2929
町営住宅噂島団地 F棟・G棟

【受付期間】
3月1日(水曜日)~10日(金曜日)(土曜日・日曜日を除く 8:30~17:15)

【受付及び
入居申込案内書配布場所】
早島町役場建設農林課(土曜日・日曜日を除く 8:30~17:15)

【申し込み方法】
町営住宅入居申込書と各確認書類を添えて、身分証明書と印鑑を持参のうえで建設農林課に提出してください。

【募集戸数】
4戸(2DK2戸、3DK2戸)
F棟104号 62平方メートル(3DK)
G棟202号 51平方メートル(2DK)
203号 51平方メートル(2DK)
204号 62平方メートル(3DK)

【家賃】
概ね18,000円から42,000円
◎世帯の収入等によって毎年変動します。

【入居予定日】
平成29年5月1日(月曜日)

【申し込み資格】
早島町営住宅管理条例第5条の規定による者
◎詳しくは町営住宅入居申込案内書をご覧ください。


【抽選会及び抽選方法】
・申込者多数の場合は、入居募集する部屋ごとに公開抽選において、入居者及び入居補欠者を決定します。
・抽選番号は後日ハガキで通知します。
・抽選会への参加は任意となり、抽選会に参加されなくても当落には関係しません。
・当選者が入居を辞退したときまたは入居資格がないと判明したときは、当選資格の順次繰り上げを行います。

【抽選日時及び場所】
3月28日(火曜日)10:00~
早島町役場2階第一会議室

問 建設農林課
(086・482・0614)

 

早島町営第一・第二駅前駐車場定期利用者募集
駅西側にある第一駅前駐車場(46台収容)と駅東側にある第二駅前駐車場(37台収容)の定期利用者を募集します。
ご希望の人は次の要領で募集しますので、町役場建設農林課窓口にてお申込みください。
申込み資格
(1)JRの通勤・通学定期を所有している人
(2)自宅または通勤・通学先から早島駅まで500m以上ある人
以上二つの条件を満たしている人
募集台数 25台
使用期間
4月1日~9月30日(6ヵ月間)
申込み受付
3月1日(水曜日)~3月15日(水曜日)
土曜日・日曜日を除く 8:30~17:15まで
使用料
1ヵ月5,000円(ただし、6ヵ月分まとめて前納)
その他
(1)申込み者多数の場合は抽選となります。
(2)満車の時は利用できないのでご了承ください。
(3)申込書に記入捺印のうえ、JR定期券・車検証の写しをご持参ください。
なお、詳細は町役場建設農林課までお問い合わせください。
問 建設農林課
(086・482・0614)


人権相談
お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時 3月8日(水曜日)9:00~12:00
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
田中 良 尾崎 照美
問 町民課
(086・482・2482)

 写真で見る お便り紹介 同窓会の集い

○昭和43年度 早島中学校
卒業生同窓会(午巳会)

1月8日、町の成人式と同じ日に還暦記念同窓会を開催しました。前回の同窓会から3年後の再会となりました。今回初めて、町の同窓会応援事業で助成金をいただき、地元の「いかしの舎」で開催。記念撮影、他界者10名への黙祷後、乾杯へ。料理も美味しく、幼小中と同じ仲間なので終始話は盛り上がり、とても楽しいひと時でした。次回はオリンピック年にと約束し、惜別しました。
(文責 寺山 邦彦)

入札結果の公表
  □1月入札分
【建設農林課】
■町内一円舗装修繕工事
工事場所 町内一円
請負業者 アーバンロード開発工業有限会社
契約金額 4,460,000円
落札率 82.75%
工 期 契約日から3月31日
概 要 道路土工、舗装工など

■ふれあいの森公園遊歩道修繕工事
工事場所 矢尾地内
請負業者 下電造園土木株式会社
契約金額 2,200,000円
落札率 96.92%
工 期 契約日から3月24日
概 要 園路広場整備工、構造物撤去工

■町道233号線道路改良工事
工事場所 早島地内
請負業者 株式会社横本組
契約金額 7,800,000円
落札率 96.42%
工 期 契約日から3月31日
概 要 道路土工、舗装工など

■町道455号線道路改良工事
工事場所 前潟地内
請負業者 東洋建設工業株式会社
契約金額 4,400,000円
落札率 99.10%
工 期 契約日から3月31日
概 要 舗装工、区画線工など

問 総務課(086・482・0611)

11p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

成人用肺炎球菌予防接種のお知らせ
定期接種の対象者は毎年異なるため、接種の機会を逃さないようにご注意ください

≪肺炎球菌感染症とは≫
 肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。高齢者のおよそ35%の人は、鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。
 これらの菌により、何らかの症状が進み、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。
≪予防接種の効果≫
 肺炎球菌には93種類の血清型があり、平成26年10月からの定期接種で使用されるワクチンは、そのうちの23種類の血清型に効果があります。また、この23種類の血清型は成人の重症の肺炎球菌感染症の原因の約7割を占めるという研究結果があります。

●接種期間 平成29年3月31日(金曜日)まで
●接種場所 岡山県内の協力医療機関
●接種費用の一部を公費で負担する平成28年度の定期接種対象者
  早島町在住の今までに23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人で、下記の年齢となる接種希望者及び※に該当する接種希望者
対 象 者 生 年 月 日
65歳となる人 昭和26年4月2日昭和27年4月1日生
70歳となる人 昭和21年4月2日昭和22年4月1日生
75歳となる人 昭和16年4月2日昭和17年4月1日生
80歳となる人 昭和11年4月2日昭和12年4月1日生
85歳となる人 昭和6年4月2日昭和7年4月1日生
90歳となる人 大正15年4月2日昭和2年4月1日生
95歳となる人 大正10年4月2日大正11年4月1日生
100歳となる人 大正5年4月2日大正6年4月1日生
※60歳から65歳未満の人で心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人

 ○この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。
 ○対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。対象となる人には対象年齢となる年度にご案内します。
●自己負担金 3,500円
  住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減額・減免を希望する人は接種前に健康福祉課に申請してください。接種後に減額・減免はできません。
●減額・減免申請に必要な物 印鑑、個人通知のはがき
●接種方法 かかりつけの医師にご相談のうえ、直接医療機関へ申し込んでください。
●医療機関へ持っていく物
 健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき
 上記表※に該当する人は、身体障害者手帳または診断書

問 健康福祉課 (086・482・2483)

3月1日~8日は
「女性の健康週間」です

 女性が、生涯を通じて健康で明るく充実した日々を自立して過ごすことを支援するため創設されたものです。
 家庭や地域、職域、学校などの生活の場を通じて女性の様々な健康問題を社会全体で支援していくことが必要です。また、検診を受けて自分の健康状態を把握しておくことはとても大切です。
検診をうけていますか?
子宮がん検診
  子宮頸がんは、早期発見、早期治療できるよう20歳になったら、検診を受けましょう!
乳がん検診
  乳がんは検診を受けることにより自覚症状のない段階で発見できます。40歳になったら検診を受けましょう。
やせすぎてはいませんか?
 今、若い女性の「やせ」が問題になっています。若い時にやせすぎていると、更年期以降に骨粗しょう症となる場合もあります。
たばこを吸っていませんか?
 たばこは吸わないようにしましょう。
タバコの害
  肌荒れ・しわ・歯周病・貧血・骨粗しょう症・がんの発病リスクの上昇
※妊婦が喫煙した場合は、低体重児・早産・妊娠合併症の率が高くなります。
問 健康福祉課
 (086・482・2483)

平成年度木の実会
(母子クラブ)会員募集

 木の実会は、幼稚園入園前の乳幼児とその保護者の親子サークルです。親子のふれあい活動や、同世代のお友だちと遊んだり、育児の悩みを相談したり、新しい仲間づくりの場です。
 毎月1回程度定例会を開催し、夏祭り、遠足、クリスマス会など季節の行事や調理実習などを行っています。
 木の実会で楽しい時間を皆と一緒にすごしませんか。
会 費 1人2,000円/年
    2人目からは
    1人1,200円/年
■申・問 健康福祉課・保健師
 (086・482・2483)

介護者のつどい
 介護の悩みや不安をひとりで抱えこんでいませんか?介護をしている皆さんが、日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催しています。
 介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせしています。忙しい毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか?初めての人も、ぜひお気軽にご参加ください。
日 時 3月10日(金曜日)
    13:30~15:00
場 所 地域福祉センター(オアシス早島)
内 容 「らくらく介護法について」~使って便利な福祉用具・用品~
参加ご希望の人は電話でお申し込みください。
■申・問 地域包括支援センター
 三宅・大?まで
 (086・482・2432)

早島ふれあい・
サポート・センター
会員募集のお知らせ
 町では、「子育ての援助を希望する人(おねがい会員)」と「子育ての援助を提供する人(おまかせ会員)」の相互援助を行う『早島ふれあい・サポート・センター』を運営しています。随時会員を募集しています。会員登録は無料です。一年ごとに更新があります。
会員の条件
 おまかせ会員(援助を提供する人)
 *早島町在住の人(年齢・性別・資格は問いません)
 *心身ともに健康で、積極的に活動できる人
 おねがい会員(援助を希望する人)
 *生後3ヶ月~小学6年生の子どものいる人
 *早島町在住または在勤の人
利用料金等
 600円/時間(おねがい会員からおまかせ会員に直接支払います)
 ※兄弟姉妹も預かる場合2人目からは半額
援助活動時間帯
 7:00~20:00(宿泊不可)
問 早島ふれあい・サポート・センター(早島児童館内)
(/Fax.086・482・1777)

早島町栄養教室献立
高血圧・脂質異常症を予防しよう

 食べ過ぎ、飲み過ぎによるエネルギーのとり過ぎや食塩のとり過ぎ、飽和脂肪酸のとり過ぎは高血圧や脂質異常症につながります。規則正しい生活と栄養バランスのとれた食事を心がけて、高血圧、脂質異常症を予防しましょう!問 健康福祉課 (086・482・2483)

【高血圧】  ○原因 エネルギーのとり過ぎ、食塩のとり過ぎ、肥満、運動不足、加齢、ストレス など
      ○予防のために 1.適正なエネルギーをとろう。2.減塩して薄味にしよう。3.血圧を下げる栄養素(食物繊維、カリウム、エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸など)をとろう。
【脂質異常症】○原因 エネルギーのとり過ぎ、動物性脂肪・糖質のとり過ぎ、肥満、運動不足、過度の飲酒 など
      ○予防のために 1.適正なエネルギーをとろう。2.飽和脂肪酸、コレステロールの多い食品は控えめに。3.食物繊維、大豆製品をとろう。

●高血圧予防食

魚(鰆)のねぎ焼き (4人分) 
★鰆にはエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)が豊富で血栓予防作用があります。
 ゆずやねぎ、すりごまの風味を活かして少ないしょうゆでも美味しく召し上がれるように工夫しています。
1.バットにAを入れ、鰆の水気をふきとり、約15分位つける。
2.汁気をふき取り、焦がさないように両面を焼く。(九分通り)
3.Bを混ぜ、魚の上に広げるようにのせ、更に香ばしく焼く。
4.皿に大葉をしき、鰆を盛り付け、大根おろしを添える。大根おろしにはCをかける。

エネルギー189kcal たんぱく質16.1g 脂質10.2g 炭水化物4.8g 食物繊維1.0g 食塩1.2g

鰆……………………………4切
  酒………………………大さじ2
A みりん…………………大さじ1
  しょうゆ………………大さじ1
  ゆず皮すりおろし……適宜
  しょうゆ………………小さじ1
  卵黄……………………1個
B すりごま………………大さじ2
  ねぎ……………………2本
  ゆず皮細切り…………適宜
大葉…………………………4枚
大根…………………………200g
  酢………………………大さじ4
C ゆず絞り汁……………小さじ2
  砂糖……………………小さじ2

●脂質異常症予防食

巴きんとん(4人分)
★さつまいもは食物繊維が豊富で、腸内でコレステロールを吸着してくれます。また、脂質の劣化を防ぐビタミンCが豊富で、さつまいものビタミンCは加熱しても壊れにくいという特徴があります。

さつま芋…………………200g
  砂糖…………………60~80g
A みりん………………大さじ1
  塩……………………少々
B 抹茶…………………小さじ1~
  湯……………………適宜
ラップ

1.さつま芋を茹でてつぶし、Aを入れ水分がなくなるまで煮る。
2.半量にBを入れる。
3.二種類の色をラップで巴状に絞る。

エネルギー137kcal たんぱく質0.8g 脂質0.1g 炭水化物33.0g 食物繊維1.3g 食塩0.2g

 

3月は自殺対策強化月間です

 全国的に自殺者は減少傾向にありますが、いまだに年間2万4千人余りの人が、健康問題などを理由に自らの命を絶っています。自死は自由な意思や選択結果ではなく、健康問題、経済・生活問題など様々な要因が複雑に関係し、心理的に追い込まれた末の死といわれています。
 自殺を個人的な問題として捉えるのではなく、私たち一人ひとりが関心と理解を示し、誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指し、社会全体で自殺対策に取り組むことが大切です。
 自殺を考えている人は、気分が沈んだり、不眠が続くなどのうつ病の症状や原因不明の体調不良が続くなど、何らかのサインを発していると言われています。
 身近な人のサインに気づいたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩み苦しんでいる人の助けになることがあります。
 そして、悩みを抱えている人は、一人で悩まずに、まずは誰かに相談しましょう。

ひとりで悩まないで
誰かに話してみませんか?

≪相談窓口≫
岡山いのちの電話相談
086・245・4343
(年中無休24時間対応)

岡山県自殺予防情報センター
086・224・3133
(祝日と年末年始を除く火・金曜日
9:30~12:00、13:00~16:00)

こころの健康相談(専門医の相談)
月1回(3月22日(水曜日))
13:00~14:00要予約

問 健康福祉課(086・482・2483)


3月保健ガイド

身体障がい者相談
 日時 3月7日(火曜日)10:00~12:00(相談時間)
 場所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)
 日時 3月22日(水曜日)13:00~14:00
 場所 栴檀の家
 ※専門医師が相談に応じます。
問 健康福祉課(086・482・2483)


ふるさと納税寄付金に
ご協力いただきました

中山 二基子さん(東京都八王子市)
安原 誠さん(千葉県浦安市)
前 初枝さん(広島県東広島市)
安原 雅人さん(埼玉県志木市)
高田 翔さん(広島県呉市)
齊藤 光さん(東京都足立区)
?田 聡さん(岡山県倉敷市)
渡辺 義大さん(神奈川県相模原市)


早島の人の動き
 (平成29年2月1日)
          前月比
 町人口/ 12,327人 (11人)
 男 性/ 5,970人 (3人)
 女 性/ 6,357人 (8人)
 世帯数/4,824世帯 (+2世帯)


おくやみ
申し上げます

八木 愛子 75歳
(1月2日、金田)
佐藤美江子 89歳
(1月10日、長津・畑岡)
宮川 哲哉 61歳
(1月11日、舟本)
信木 妙子 84歳
(1月14日、下前潟)


心映の投句 俳句・短歌
第489回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫選

冬椿落ちて大反響の水 石井 宏幸

  川か池か蹲か。風もなく、鏡のような静かな水面。突如として冬椿がポタリと落ちた。今までの鎮まりは忽ち失せて、大きな音はするやら水面は崩れて波紋は広がるやら、大反響を起したのである。

亡母の足袋履けば我が足亡母となる
中村 清子

  大事に仕舞っておいた母の形見の足袋を履いた。アラッ、お母さんの足そっくり!やっぱり母子なんだとあらためて母を恋う。

ねんねこの肩にずしりと子の睡り 坪井 信幸

  赤ん坊を育てるのに、今ではおんぶ型より抱っこ型が主流となったが、孫を育てた頃を思い出したのであろう。もごもごと背中で動いていた孫が急に静かになった途端、肩にずしりと睡りの重さが伝わってきた。

倒木の鵜のかげ昏め冬の水 郷原 和美
還らざる日をふところに日向ぼこ 佐野  緑
子の長けて一人欠けたる雑煮餅 石井美由紀
転んでも痛くない程著ぶくれて 谷水 勝利
故里を遠く離れて大晦日 佐藤  寛
初風呂に金比羅詣の疲れ解く 佐々木正俊
柚子風呂の柚子の逃げ場の定まらず 青葉 恵子
神苑の松蒼天へ今朝の春 筑後 道明
薄明り静かに高く初鴉 佐藤惠美子
冬雲の時折透ける漁師町 大崎 弘子

勢いよく鴛鴦の水浴び日を浴びる 坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
還らざる日をふところに日向ぼこ 佐野  緑
省略を尽くせし寺苑冬木の芽 郷原 和美
初夢の辻褄合はせ話盛る 石井美由紀

 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
 *俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
 *どなたでも十句を用意してご参加ください。
 *問い合わせ 坪井(電話 086・483・2157)
        筑後(電話 086・482・2339)
早島短歌会12月詠草小見山 輝選

(詠み手五十音順)
朝の陽の射しつつ雨が降つてゐる一粒一粒ひかりを持ちて 岡本 稔子
曙杉の向かうの町が明かりを灯すこれこそが冬の夕べと如く 川上 安代
孫娘の十六歳の誕生日を「ラルゴ」のイタリア料理にて祝ふ 篠田 邦子
「スーパー」の店先にありし空箱が風に煽られ空を飛びゆく 鈴木 信子
亡き夫の教へ子より届くきんかん湯その熱きを供へわれも頂く 田中美代子
わが庭のキウイも柚子も枝々に実をつけし年末となる 溝手 和子
剪定を終へたる夫と「サンロード」に来て日に四回も温泉に入る 安原 敏子
庭先に鴉が影を落しをり冬枯れの百日紅の梢にとまり 安原 知子

▽撰者詠草
暮れゆきて波折りは見えず塩飽七島海の明りに黒くうづくまる

 *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
 *短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
 *講師 小見山 輝 氏
 *問い合わせ 安原(電話 086・482・1808)

16p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
1月生まれの赤ちゃん

渡邉 凛子ちゃん
女の子(1月3日・大池)
父・健太郎、母・智子
平田 湊ちゃん
男の子(1月18日・宮崎)
父・宗、母・遥香
小原 菜乃葉ちゃん
女の子(1月21日・舟本)
父・直之、母・沙苗
山口 小鉄ちゃん
男の子(1月25日・噂島)
父・礼央、母・真由美
山? 愛空ちゃん
女の子(1月27日・舟本)
父・和志、母・果那


3月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
  健康福祉課・保健師(086・482・2483)
 育児学級(78か月児)
日時 7日(火曜日)10:0012:00
対象 78か月児とその保護者
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れ、離乳食(中期)のポイントなど
※対象者には個人通知します。

 保育相談
日時 14日(火曜日)10:0010:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。

 つどいの広場
日時 14日(火曜日)10:0011:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など

 乳児健診
日時 14日(火曜日)13:3014:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。

 わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 28日(火曜日)9:3012:00
対象 2歳68か月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子あそびなど
※対象者には個人通知します。


For Health
保健情報

 3月1日~7日は「子ども予防接種週間」です。
4月からの入園・入学に備えて、必要な予防接種をすませましょう。
麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
  年長のお子さんは、3月末までに必ず接種をすませましょう。

二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
 小学6年生のお子さんは、二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。

ヒブ(インフルエンザ菌b型)ワクチン
対象者 生後2か月~5歳未満の乳幼児
接種回数 接種開始年齢により1~4回

小児用肺炎球菌ワクチン
対象者 生後2か月~5歳未満の乳幼児
接種回数 接種開始年齢により1~4回

≪予防接種の受け方≫
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時など確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・母子健康手帳
・健康保険証
・小児医療費受給資格者証
問 健康福祉課 (086・482・2483)


はやしま児童館だより
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 毎週火曜日・祝日
開館時間 10:00から17:00まで

問い合わせ先 早島児童館
 電話/ファックス 086・483・2358
 早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

○絵本タイム 6日(月曜日)
16:00~16:30
27日(月曜日)
14:00~14:30 小学生対象  3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★おやこひろば
 「お別れ会食」 10日(金曜日)
10:00~11:00 乳幼児親子(10組まで)  親子でわらべうたやふれあい遊びや絵本などをゆったりと楽しんだ後、「牛乳くずもち」・「お芋でデコレーション」などのおやつを皆でいただきます。申し込みをして参加してください。
★オセロ大会 11日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちも誘って参加してください。
○パフォーマンスを
 見よう 13日(月曜日)
15:45~16:45 どなたでも  一輪車パフォーマーの原田 直人 氏が遊戯室や園庭で一輪車やジャグリング、ディアボロなどを使った楽しいパフォーマンスを見せてくれます。自由に見学に来てください。
○ふれあいサロン 17日(金曜日)
10:30~12:00 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さん方もおしゃべりを楽しみましょう。10時30分頃から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
★ピンポンをしよう 18日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○避難訓練(防災のビデオ視聴) 22日(水曜日)
16:00~16:30 全員参加  全員参加で、各学年にわかれて防災のビデオを見ます。
★スクエアダンスを
 して遊ぼう 25日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  板屋 澄代 氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。

★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
開園日 月~土曜日
利用時間 10:00~16:00
お休み 日・祝・年末年始
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

2日(木曜日) 10:30~ 公園であそぼう in ぞうさん公園
2日(木曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン
対 象 1歳半までの赤ちゃん
親子のふれあい遊びとママたちのおしゃべりタイムだよ。
3日(金曜日) 10:00~ 地域交流企画「ひなまつり」
保育園のお友だちと一緒に昔ながらの伝統行事を楽しみましょう。
6日(月曜日) 11:00~ ママ企画「病院が好きになるかも!?」川崎医科大学の学生さんが来るよ
8日(水曜日) 10:00~
定員15組
要申込 ベビーサイン
対 象 1歳半までの赤ちゃん
講 師 藤岡 裕美子 氏
場 所 早島町地域福祉センター
    2Fプレイルーム
13日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに
16日(木曜日) 10:30~ おさんぽにいこう
22日(水曜日) 10:00~ ~クリーンDAY~「おそうじごっこ」
雑巾をもってきてね!
27日(月曜日) 11:00~ 2、3月誕生会

【予告】
★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
4月20日(木曜日)、27日(木曜日) 10:00~12:00
対 象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)
参加費 200円(資料代)
おしゃべりしながら、情報交換!
子育て仲間つくりましょうバスタオルを持ってきてね。
★一時保育(要事前登録)
お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
早島保育園 直通電話 (086・486・1231)
かんだ保育園 直通電話 (086・480・1489)

18p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

No.229“ゆるび”WEEKENDコンサート
春の夕べコンサート

日 時3月10日金開場18:30
                開演19:00
会 場ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料

出  演 珍獣会(吹奏楽)
演奏曲目 君の瞳に恋している、太陽がいっぱい、宇宙戦艦ヤマト 他
問 ゆるびの舎(086・482・4800)


No.230“ゆるび”WEEKENDコンサート
朗読による憩いのひととき…
日 時3月24日金開場18:30
                開演19:00
会 場ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出   演 朗読 安曇野
プログラム 「糸車」 山本 周五郎 作 他
問 ゆるびの舎(086・482・4800)


図書館だより
★春のお話会~あたらしい春~
 春を感じながらお話や工作をします。どなたもお気軽にご参加ください。
はやしま本だいすきの会
日   時 3月24日(金曜日)14:00~
場   所 図書館1階 おはなしのへや
プログラム 科学絵本「春をみつけよう」
      絵本  「かわいいめんどり」
      紙芝居 おたのしみに!
      工作  パタパタ鳥をつくろう
あったらもってきてね!色えんぴつ

★平成28年度ボランティア講座
 おもしろく、楽しく、わかりやすく読むために!朗読の基礎講座
講 師 中山 美保 氏(元山陽放送アナウンサー)
 読み聞かせ、電話対応、講演、会話など、人前で声を出すことは、ちょっとした日常生活の中でもたくさんありますね。そんなときに、もっとわかりやすく、聞こえやすく、楽しんでもらえるような話し方を、朗読を通して学びます。
 朗読は初めて、子どもや孫と絵本を楽しみたい、脳トレのために、などなど…どなたもお気軽にご参加ください!
日 時 3/11(土曜日)
    14:00~16:00
場 所 ゆるびの舎2階 集会室
受講料 500円
定 員 30名 申込受付中

☆ストーリーテリング
3月4日(土曜日) 15:00 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
☆かみしばいのじかん
3月12日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。
☆おはなしの時間
毎週木曜日(最終週を除く) 10:3011:00
1階おはなしのへや (3月2,9,16,23日)
 職員による読み聞かせなどをしています。
★ブックスタート★
対象者 平成28年3月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせハガキが届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 3月14日(火曜日) 13:30
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
http://www.bookstart.net

図書館カレンダー 3月のお休み
6,13,21,27,30日
☆3/30は電話対応可☆
問 町立図書館(086・482・1513)

平成29年度
スポーツ少年団
団員一次募集

 スポーツを通じて仲間づくり、身体づくりをしてみませんか。一流選手を目指してがんばりましょう!各少年団の活動時間に見学してみてください。
※スポーツ少年団は第3日曜日は原則休みです。
受付期間 3月1日(水曜日)~19日(日曜日)
受付場所 生涯学習課(ゆるびの舎内086・482・1511)
受付方法 保護者が印鑑持参のうえ、お申込みください。
問 生涯学習課(086・482・1511)

早島剣道スポーツ少年団

 剣道を通して人間形成をはかり、礼儀正しく健康な身体と健全な心を持ち、困難なことに挑戦する児童・生徒の育成を目的としています。
 段級位については小学6年生で一級、中学3年生で二段の取得を目標にして、現在はこれを全員達成しています。入団をぜひ考えていただき、定例活動日に見学に来てください。
入団資格 幼稚園・保育園年長~中学生 男女
定例活動日 18:30~20:00(月・水)
      18:30~20:30(土曜日)
会場 武道館  会費 1,500円/月
問 植田 秀樹(086・482・1612)

早島ソフトボールスポーツ少年団

 ソフトボールを通じて、健全な身体と精神力を育むことを目的に活動しています。一緒にプレーし、最高の思い出を作りませんか?楽しい行事も盛りだくさんです。体験入団、随時実施しています。女子団員も大歓迎!入団をお待ちしています。
入団資格 新小学1年生~6年生 男女
定例活動日 9:00~12:00(土・日)
      (練習予定表により、月に数回午後練習があります)
会場 南グランド  会費 1,500円/月
問 藤原 一(090・8994・9693)

早島サッカースポーツ少年団

 「プレイヤーズ・ファースト」で個の育成(精神と技術)をビジョンとしています。子どもたちは「サッカーを楽しむこと」、「楽しいから努力をすること」を学びます。保護者はサッカーを通して「子どもとのコミニュケーション」「子どもの成長を実感」子どもも大人も「楽しい」をサッカー少年団はサポートします。卒団後も年1回(11月3日)町内サッカー大会を開催し、交流を行っています。まずは気軽に見学・体験に来てください。
入団資格 幼稚園小学6年生 男・女
定例活動日 8:0012:00(土・日)・・・1回/月休み
      2年生以下は9:0012:00
      18:3020:00(火・木)夜間練習(任意参加)
会場 宮山グランド(火・土・日)小学校(木曜日)
会費 1,500円/月(幼稚園は1,000円/月)
問 大 宣洋(090・1018・8812)
早島女子ミニバスケットボールスポーツ少年団

 「全力・集中・元気」をモットーに仲間と楽しく活動しています。定例活動では技術の向上だけでなく、礼儀を学ぶことも目的として活動しています。
 また、夏季合宿やクリスマス会などの行事を通じて、仲間とのコミュニケーションを図ることでチームプレーに活かしています。練習の見学や参加は、随時行っています。
 あなたもチームの一員になりませんか?
入団資格 新小学2年生~6年生 女子
定例活動日 17:30~19:30(水曜日)
      9:00~12:00(土曜日)
会場 小学校体育館  会費 1,500円/月
問 中川 真寿男(086・482・0879)

早島男子ミニバスケットボールスポーツ少年団

 友情・ほほえみ・フェアプレーの精神をモットーに活動しています。主に基礎練習を中心に、楽しく、時に厳しく練習をしています。倉敷市、県大会の公式戦、また県外チームとの練習試合、その他クリスマス会などの行事があります。チームプレイの楽しさ、ゴールに入れた時の嬉しさを体験してください。いつでも見学、体験ができます。
入団資格 幼稚園~小学6年生 男子
定例活動日 17:3019:30(木曜日)
      14:0017:00(土曜日)
会場 小学校体育館  会費 1,500円/月
問 渡邉 義弘(086・482・2816)

早島少林寺拳法スポーツ少年団

 少林寺拳法は、1947年に開祖・宗 道臣によって人づくりを目的に創始され、これまでに世界28ヶ国、150万人の人々に愛好されています。
 日頃の練習では、二人一組で互いに技を掛け合い、練習を楽しみながら体と心を強く鍛えて自分に自信を持たせ、他人を思いやる気持ちを育みます。
入団資格  幼稚園年長~小学生
      ※成人は保護者の人なら練習参加できます
定例活動日 19:0020:00(火・金)
      20:0021:30(火・金)※中学生以上対象
会場 武道館  会費 1,500円/月
問 虫明 千秋(090・9463・4401)

早島バドミントンスポーツ少年団

 バドミントン競技の基本をマスターし、楽しい思い出づくりをしませんか?
 基本練習や試合等を通じて、マナーやルールの大切さ等を学びながら、競技としてバドミントンを楽しく、家族でおもしろさを感じながら活動しています。
 君を体育館でお待ちしています!(練習の参加・見学は随時行っています)
入団資格  幼稚園~中学生
定例活動日 【昼の部】12:0014:00(土曜日)
      【夜の1部】18:0019:30(土曜日)
      【夜の2部】19:3021:00(土曜日)
会場 早島小学校体育館
会費 初心者・初級クラス 2,800円/年(保険料含む)
   中級クラス     5,800円/年(保険料含む)
問 福田 功(070・5055・2722)

20p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 早島町シルバー人材センターだより
*新規会員募集中
●入会説明会
日 時 3月10日(金曜日)
    13:30~14:30
会 場 早島町シルバー人材センター事務所
*お仕事募集中
 キャリアを生かして、お役に立ちます。気軽にお電話で申し込みください。
■申・問 公益社団法人 早島町シルバー人材センター事務所(早島町早島1291―7(トマト銀行北))
 (086・480・0335)
 (ファックス 086・480・0337)
 e-mail. hayashima@sjc.ne.jp


 さくらカード年ありがとう
 感謝イベント第1弾
 1泊旅行や商品券が当たる抽選会・さくらかーど まとめ会・カード交換会
日  時 4月2日(日曜日)
     9:0013:30
場  所 さくらまつり会場
問 佐藤
 (090・3746・2153)
 自衛官募集のお知らせ
 平成29年度採用の「予備自衛官補」及び「幹部候補生」採用試験を実施します。
◇受付締切日
 予備自衛官補 4月7日(金曜日)
 幹部候補生 5月上旬まで
 詳しくは左記まで問い合わせてください。
問 自衛隊倉敷地域事務所(倉敷市昭和2―1―3 コスモビル3F)
 (086・422・7358)
 http://www.mod.go.jp/pco/okayama/

 民事・家事無料相談会
 倉敷調停協会(谷 和子 会長)では「無料相談会」を開きます。岡山地方裁判所倉敷支部所属の調停委員が相談に応じます。事前申し込みは不要。
日  時 3月4日(土曜日)
     10:00~15:00
会  場 倉敷男女共同参画推進センター(天満屋倉敷店6階 倉敷市阿知)
相談内容 土地建物、交通事故、金銭の貸借、慰謝料等、離婚、相続、扶養、養育費、家庭内・親族間の問題など
問 倉敷調停協会(岡山地方裁判所倉敷支部内)
 (086・422・1038)


 放送大学 4月生募集のお知らせ
 放送大学では、平成29年度第1学期(4月入学)の学生を募集しています。
 放送大学はテレビ・ラジオのBS放送やインターネットを利用して授業を行う通信制の大学です。
 働きながら学んで大学を卒業したい、学びを楽しみたいなど、さまざまな目的で幅広い世代、職業の人が学んでいます。
 心理・教育・福祉・経済・歴史・文学・情報・自然科学など、幅広い分野を学べます。
 出願期間について第2回は3月20日(月・祝)まで。
 資料を無料で差し上げています。お気軽に左記までご請求ください。放送大学ホームページでも受け付けています。
問 放送大学岡山学習センター
 (086・254・9240)
 http://www.ouj.ac.jp

 ハイキングスクール開講
日時 3月13日(月曜日)から6回
場所 倉敷市民活動センター
内容 登山の基礎知識と実技
問 能瀬
 (080・6304・5876)

 南の島で国際交流
 ちびっこ探険学校ヨロン島 参加者募集
 「第41回ちびっこ探険学校ヨロン島」の参加者を全国より募集しています。
期 間 3月26日(日曜日)~4月1日(土曜日)
    6泊7日
場 所 鹿児島県大島郡与論町
締 切 3月6日(月曜日)
参加費 岡山空港発着
    134,000円
 詳しくは、下記へ問い合わせてください。
問 公益財団法人 国際青少年研修協会(〒141―0031 東京都品川区西五反田7―15―4 第三花田ビル4階)
 (03・6417・9721)
 info@kskk.or.jp
 http://www.kskk.or.jp

 倉敷市立短大子どもの劇場公演 2017
日  時 3月4日(土曜日)・5日(日曜日)(各日2回公演)
     午前の部 10:40開場
          11:00開演
     午後の部 14:40開場
          15:00開演
プログラム お話・人形劇・劇
チケット 前売り券 500円
     当日券 600円
     (3歳児未満は無料)
場  所 倉敷市芸文館アイシアター
ケット取扱い先
 倉敷市芸文館
 (086・434・0400)
 早島町民総合会館ゆるびの舎
 (086・482・4800)
主  催 倉敷市芸文館
問 倉敷市立短大 子どもの劇場
 (070・2359・1982)

 早島保育園
 平成年度保育士募集
 平成29年4月から勤務していただく保育士を募集します。希望者は早島保育園に電話連絡ください。面接の日時をお知らせします。
資格要件 保育士免許
勤務時間 8:30~17:15
     (早出・遅出当番あり)
問 早島保育園
 (086・482・1108)

 かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集
 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話連絡ください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7:00~19:00の間の希望する時間
勤務期間 ご相談により決めます。
問 わかみや保育園
 (086・480・1221)

いかしの舎  3月
講座・イベント情報のお知らせ
■問・■申 いかしの舎 
(086・483・1243)

●クリスマスローズ展
3月7日(火曜日)~12日(日曜日)
10:00~17:00(最終日は16時まで)
●うたごえ喫茶
3月 9日(木曜日)13:15~14:45
3月28日(火曜日)10:00~11:30
参加費1,500円
※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階
●折り紙教室
3月14日(火曜日)10:00~12:00
参加費1,620円
(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 第二展示室
●ヨガ教室
毎週火曜~金曜 14:00~
初回500円 女性限定
講師 アサコ(全米ヨガアライアンスRYT
   200認定講師)
会場 長屋門
※初めての人はいかしの舎にご予約ください。

 NHK BSプレミアム
 「にっぽん横断 こころ旅 2017春の旅」エピソードを大募集!
 「にっぽん横断 こころ旅 2017春の旅」では、皆さんの心温まるエピソードを募集しています。
応募方法
 番組ホームページ
  http://www.nhk.or.jp/kokorotabi/
 ファックス 03・3465・1327
 郵 便 〒150―8001
     NHK「こころ旅」係へ送付ください。
応募内容 住所、お名前、電話番号、性別、年齢、思い出の場所・風景、場所にまつわるエピソード
応募締切 3月13日(月曜日)必着
岡山県の放送予定
 4月17日(月曜日)~4月21日(金曜日)
問 NHKふれあいセンター
 (0570・066・066  (ナビダイヤル)/
 050・3786・5000)


3月の講座
「歌声ひろば」リードボーカル付♪
●日  時 3月5日(日曜日)
      14:00~
●場  所 中央公民館
      1階多目的室
●講  師 当会会員
●定  員 70名
●参加費 無料
●申込締切 3月3日(金曜日)まで

問 町民活動支援センター
(中央公民館内 086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(090・4145・2374)
□NPO法人ふれあいネットはやしまでは会員を募集中です。詳しくは、問い合わせてください。

囲碁クラブ例会報告
(1月22日 19人参加)
【成績順位】
1.林田 正彰 5級 五勝
2.光永  明 1級 四勝
3.佐藤 克範 5級 四勝
▽四勝者 安原 弘二 二段
▽三勝者 吉田 元輝 二段 ほか5人
【昇段者】林田 正彰 4級へ
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、3月26日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。


年金受給資格期間が10年に短縮されます

何が変わる?
 年金を受け取るために必要な期間(保険料納付済等期間)が、25年から10年に短縮されます。これにより、現在年金を受け取る権利のなかった人も、年金を受け取ることができるようになる可能性があります。
対象者は誰?
 既に65歳以上の人で、年金を受け取るために必要な期間が10年以上の人です。対象となる人には、平成29年2月末~平成29年7月までの間に日本年金機構から『年金請求書』が送付されます。
手続きはどうすればいい?
 お手元に『年金請求書』が届いたら、必要事項を記入し、必要書類と併せてお近くの年金事務所や街角の年金相談センターへ提出してください。
いつから受給できる?
 既に65歳以上の人で、保険料納付済等期間が10年以上の人は、平成29年9月分が10月に振り込まれます。年金の支給月は偶数月なので、2か月分の年金が偶数月に振り込まれるようになります。
【例】10月分、11月分⇒12月振込   12月分、1月分⇒2月振込

詳細についてご不明点などありましたら、「ねんきんダイヤル」までお問い合わせください。
 0570-05-1165 050で始まる電話でおかけになる場合は03-6700-1165
月曜日/8:3019:00  火金曜日/8:3017:15  第2土曜日/9:3016:00
◎月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に19:00まで受付けます。
◎祝日(第2土曜日を除く)、12月29日から1月3日はご利用いただけません。
◎文書やファックスでの年金相談も可能です。詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。
http://www.nenkin.go.jp/section/tel/index.html

23p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

‘春●ごとフェスタ’ in 早島  第1弾
皆で遊ぼう!! 大人から子どもまで楽しめるヨ♪
森のふれあい祭り
日時  3月26日日10:00~14:30
雨天中止
場所 早島町ふれあいの森公園


屋台村
※詳細はポスターまたはチラシでお知らせします。

見て遊んで
楽しむ
里山芸術祭
森の動物園とゆかいな仲間たち
ステージショー
などなど
  盛りだくさん♪
主催 森のふれあい祭り実行委員会
   問 早島町中央公民館 活動支援センター(086・482・3771)/古田(080・5236・3415)


岡山西農業協同組合
町へ交通安全用品を寄贈
2月7日、岡山西農業協同組合及び全国共済農業協同組合連合会岡山県本部から交通事故防止に役立ててほしいと、町へ夜光アームバンド及び反射材キーホルダーが寄贈されました。JAグループでは、交通事故のない安全・安心な地域づくりに向けた活動を実施しており、その一環として今回の寄贈となりました。寄贈品は、交通事故防止のために有効に活用させていただきます。

町内人身交通事故発生状況(平成28年1月1日~12月31日)
件数 死者 負傷者数 自転車が関係する
事故件数
 対前
年比  対前
年比  対前
年比  対前
年比
93 △6 0 △2 106 △13 5 1


早島町更生保護女性会
会員に感謝状等授与
昨年10月27日「ピュアリティまきび」において「平成28年度岡山県更生保護事業功労者顕彰式典」が開催され、多年にわたる活動と功績が認められた県内504の団体・個人が式典の中で表彰されました。
 今年度は早島町更生保護女性会の次の皆さんに感謝状等が県から授与されました。
・中国地方更生保護委員会委員長感謝状
 渕上 喜美子さん(若宮) 活動歴19年
・中国地方更生保護女性連盟会長表彰
 赤堀 志津枝さん(片田) 活動歴17年
・岡山県保護観察所長感謝状
 増田 千代子さん(金田) 活動歴10年
 早島町更生保護女性会は、昭和35年4月の発足以来女性の立場から明るい社会の建設を期し、犯罪や非行をした人の立ち直りを見守り支えていく環境づくり・地域のチカラが欠かせないとの意識をもって活動を続けています。


早島少年少女合唱団 活動紹介
豊かな表現力や感性を育む

早島少年少女合唱団は、子どもたちの自主性を生かし、音楽や合唱の喜びを味わう中で、豊かな表現力や感性を育てています。
 定期演奏会や県の連盟大会のほか、町内外のイベントステージへも出演しています。団員はさまざまな経験を通じて、音楽と一緒に成長しています。

今回は合唱団の活動の一部をご紹介します!

ふるさと音楽祭
 12月4日にゆるびの舎文化ホールでふるさと音楽祭に出演しました。第1部では、定期演奏会でもおなじみの「キュイジーヌ」などを歌い、第3部では早島の良いところがすべて詰まった組曲、「ふるさと早島」 を出演団体全員で合唱し、会場は拍手喝采に包まれました。
東日本大震災復興支援
チャリティーコンサート
 12月11日にはゆるびの舎文化ホールで、東日本大震災復興支援チャリティーコンサートに出演しました。
 今年は、いつものナベカズさんこと渡辺 一夫さん・早島オールスターズのほか、早島フラさつきの皆さん、そして福島県からいわき総合高校フラガールズ「Alohi Mino 'aka」の皆さんと共演しました。
 最後は皆さんと一緒に「花は咲く」を合唱し、復興支援の輪を広げました。

若宮園クリスマス会
 12月24日に、特別養護老人ホーム若宮園を慰問し、クリスマス会に出演しました。「あわてんぼうのサンタクロース」など、おなじみのクリスマスソングを歌ったほか、若宮園の皆さんと「ふるさと」などの懐かしい曲を歌い、心温まるクリスマスを過ごしました。


山陽新聞デジタル(さんデジ)
CM出演中!
 山陽新聞デジタル(さんデジ)のCMに合唱団が出演しています!テレビの地上波で放送中のほか、Youtubeで視聴できます。ぜひご覧ください。https://www.youtube.com/channel/UCltQCFPgtmjluHqgolKmHaQ


早島少年少女合唱団 新入団員募集!!
 新入団員を募集しています。一緒に楽しく歌いませんか?土曜日の午後、公民館で楽しく歌の練習をしています。発声の基礎からきちんと教えてもらえるので初めての人でも大丈夫!皆さんのお越しをお待ちしています。
入団対象 4歳児(年中児)から大学生(専門学校生)までの男女
練習日 毎週土曜日(第2土曜日を除く)
     15:0017:30
     ※その他、合宿・特別練習など有
練習場所 中央公民館 多目的教室
経  費 育成会費/月2,500円
その他 制服代、演奏会実費
問 早島町教育委員会生涯学習課内合唱団事務局
  (086・482・1511)


健闘しました!
早島バドミントン
スポーツ少年団
第15回岡山県小学生バドミントン初心者大会が、12月17日に瀬戸町総合運動公園体育館で行われ、早島バドミントンスポーツ少年団から12名の選手が参加しました。
 近年、バドミントン競技への関心が高くなっていることもあり、参加者が毎年増えています。選手は日頃の練習の成果を十分発揮し、好ゲームを行うなど、皆大変良い試合をしました。その結果、6年生以下男女複で、國府 真心・赤澤 ひかるペアが3位に、5年生以下男女複で、赤堀 空・溝手 希天ペアが3位に入賞しました。
問 早島バドミントンスポーツ少年団
  福田 功
(086・482・0945)
國府 真心・赤澤 ひかる ペア
赤堀 空・溝手 希天 ペア


第14回 はやしま俳句大会
歴史ある早島の町を吟行
 
12月17日、ゆるびの舎で「第14回はやしま俳句大会」が開催され、参加者は歴史ある早島の町を吟行しながら句を詠み、句会で披露しました。
 また、選者特選句に選ばれた参加者には選者から記念品が手渡されました。
●選者特選句 
◯平 春陽子選
 笹鳴を誘ひ出したる山日和
 長江 康子
 冬雲の動くともなく湧くでなく
三木 瑞恵
 陰を掃く音に寒さのありにけり
石井 宏幸
◯木村英一郎選
 喜びと感謝を綴る日記果つ
 宮原 寿生
 逃げ隠れ出来ぬ大空冬木の芽
 坪井 信幸
 冬の日の地の温もりや不老道
 青葉 恵子
◯石井 宏幸選
 太陽の下りてきてゐる冬木の芽
 木村 英一郎
 落葉踏む音の離れてゆく静寂
 平 春陽子
 身ほとりの影を集めて落葉掻
 龍  聴蓉
◯坪井日出夫選
 身ほとりの影を集めて落葉掻
 龍  聴蓉
 風音のなべて挽歌や冬木立
 郷原 和美
 人肌の恋しき猫に湯たんぽす
 青葉 恵子
●選者吟
 落葉踏む音の離れてゆく静寂
 平 春陽子
 鳥籠のやうな城山落葉掻
 木村 英一郎
 陰を掃く音に寒さのありにけり
 石井 宏幸
 飛び出し子交はし運転悴める
 坪井 日出夫
●その他の参加者一句
 聖夜待つ赤き袋の贈り物
 安福 利平
 城山の北風にあらがふ歩と息と
 荒木 絹江
 クリスマスリース旧家の扉にも
 石井 美由紀
 納め句座不老の道を巡り来し
 石丸 水光
 懐手解きて古木の疵さする
 大崎 弘子
 触角の先の先まで枯蟷螂
 岡崎  鈴
 百態の衣纏ひて山眠る
 小幡 恒雄
 枯芝や皇帝ダリア天に咲く
 佐々木 正俊
 予報聞き夫を手伝ふ寒冷沙
 佐藤 惠美子
 陣屋跡隅に寂しげ水仙花
 佐藤  寛
 磴のぼる風と落葉とあし音と
 佐野  緑
 戸川家の陣屋跡なる今朝の冬
 白土 浩一
 落葉踏む乾きし音に弾みをり
 平  宏子
 吹き抜けのロビーにでんと大聖樹
 谷水 勝利
 残照を集め黄菊の輝けり
 筑後 道明
 朽塀の堂々と冬枯れにけり
 塚本 早苗
 枯木とて命静かに膨らめり
 辻田 百代
 古巣箱傾ぎて掛かる大冬木
 中村 清子
 光陰を踏み落葉踏む不老道
 名木田 純子
 冬薔薇の一輪色の清かなり
 平松 礼子
 築地越し藺の香漂ふ冬の町
 水川 ひろ子
 蝋梅の香の流れくる日向かな
 水本 国弘
 乾きたる音からませて落葉掻
 虫明 かつえ
 山茶花の花散りつつも咲きつつも
 山本 祐二
 北風や踏切音を遠く置き
 龍  貴陽
 冬芽見ゆやさしき人の杖かりて
 和田 多慧

(五十音順)


明るい家庭づくり作文 入賞者を表彰
意識の高揚を目的に
明るい家庭づくり作文は、家庭づくりや家庭教育についての意識の高揚を目的に、公益社団法人岡山県青少年育成県民会議の主催で毎年実施しています。
 今年度は町内で230点の応募がありました。早島・総社地区及び県民会議での厳正な審査の結果、下記の皆さんが入賞となりました。12月18日にゆるびの舎で表彰式が行われ、町青少年育成推進協議会の木本 満廣 会長と徳山 順子 教育長が賞状と記念品を手渡して、受賞を祝いました。

優良賞 上原 晶子さん
 (早島幼稚園)
優良賞 澤田 千尋さん
(早島保育園)
佳 作 吉田 ゆかりさん
(早島保育園)
佳 作  ?橋 航さん
(早島小学校)
佳 作  守屋 柊次さん
(早島中学校)


第2回ニューイヤーコンサート

若手演奏家による雅やかなクラシックの調べ

ゆるびの舎・文化ホールで1月22日、第2回ニューイヤーコンサートが開催され、多くの来場者で賑わいました。
 このコンサートは若手演奏家に演奏の場を提供・支援し、雅やかなクラシック音楽をゆるびの舎から発信することで、町民皆さんの芸術・文化意識の向上と青少年の育成に貢献することを目的としたコンサートです。
 2回目となる今回は国内外で活躍中の岡山県にゆかりのある若手ヴァイオリニスト黒川侑さんと倉敷アカデミーアンサンブルの皆さんを迎えて、盛大に開催しました。
 コンサートでは第1部に黒川さんの無伴奏のソロ演奏で観客を魅了、第2部は倉敷アカデミーアンサンブルとともに、クラシックの定番人気曲、ヴィヴァルディの「四季」を熱演し、観客を楽しませました。
 観客からは「演奏者の熱い想いが伝わってきた」「若い音楽家のパワーがすごかった」「心が豊かになった」などの声が多く寄せられ、雅やかなクラシックの調べを堪能できたようです。


早島男子ミニバスケットボールスポーツ少年団
第5回しまなみカップで
見事準優勝

第5回しまなみカップにおいて早島男子ミニバスケットボールスポーツ少年団が見事に準優勝となりました。
 予選では、尾道、広島市のチームに勝ち決勝戦では、呉市のチームに1点差で惜敗しました。6年生はこの悔しさをばねに中学で活躍してほしいものです。


町制120周年記念事業 第8回マラソン・駅伝大会 
延べ708人のランナーが町を駆け抜けた

1月29日、町役場前のスタート地点に156人のランナー。「頑張れ」と沿道から盛んな声援が飛ぶ中、選手たちはいっせいに駆け出しました。町制120周年記念の今回は、マラソンの部に156人、駅伝の部に138チーム552人と延べ708人の参加がありました。
 平松 健吾 委員長、中川 真寿男 町長が開会のあいさつを述べた後、全員でラジオ体操を行いました。同会場内では「はやしま楽市」も開催され、来場者をもてなしました。選手には婦人会による豚汁の接待もあり、冷えた体を温めていました。
 表彰式では、平松 委員長、中川 町長、徳山 順子 教育長がそれぞれの入賞者に表彰状と記念品を贈り、栄光をたたえました。

一般男子
(50歳未満)
一般男子
(50歳以上
60歳未満)
倉田 稔
一般男子
(60歳以上)
小松原 徳雄
一般女子
(45歳未満)
大森 恵子
一般女子
(45歳以上)
浅野 綾子

<駅伝 区間賞>
小学生男子 1区 吉田 蒼太 総社TFCJr
 2区 七村 雄大 総社TFCJr
 3区 佐藤 那地 妹尾フレンズ
 4区 永倉 圭 妹尾フレンズ
小学生女子 1区 有富 郁 吉備高原MA華
 2区 古好 未侑 吉備高原MA華
 3区 重友 沙羅 SSSK
 4区 正木 紗 SSSK
中学生男子 1区 岡田 拓己 早島ボーイズA
 2区 石田 泰之 灘崎中学校A
 3区 吉岡 将 早島中野球部二年生
 4区 池田 龍弥 早島中野球部二年生
中学生女子 1区 島村 栞奈 MAK'S
 2区 平田 奈瑞 美羽と愉快な仲間たち
 3区 安井 紗実 MAK'S
 4区 平松 瑞葵 MAK'S
一般男子 1区 武南 金太郎 関西高校A
 2区 藤井 信介 岡山操山高校
 3区 ?嶋 光大 関西高校A
 4区 小郷 和希 情熱ホルモン会
一般女子 1区 本家 亜由子 歩いていこう女A
 2区 本山 友貴 福田走友会とモモパ
 3区 森川 敦子 福田走友会とモモパ

<マラソンの部>
一般男子
(50歳未満) 1位 保木 高志
 2位 倉持 雄大
 3位 竹林 弘明
一般男子
(50歳以上
60歳未満) 1位 倉田 稔
 2位 高野 裕介
 3位 種谷 圭一郎
一般男子
(60歳以上) 1位 小松原 徳雄
 2位 光本 雅洋
 3位 佐子 貴良
一般女子
(45歳未満) 1位 大森 恵子
 2位 平田 宏子
 3位 柘野 佐織
一般女子
(45歳以上) 1位 浅野 綾子
 2位 森川 敦子
 3位 蒲地 郁江

<駅伝の部>
小学生男子 1位 総社TFCJr
 2位 吉備高原MA翔
 3位 上南AC A
小学生女子 1位 SSSK
 2位 吉備高原MA華
 3位 HASSミニバス
中学生男子 1位 早島ボーイズA
 2位 早島中野球部二年生
 3位 灘崎中学校A
中学生女子 1位 MAK’S
 2位 美羽と愉快な仲間たち
 3位 早島女子バスケ部
一般男子 1位 関西高校A
 2位 墾田永年私財法
 3位 班田収授法
一般女子 1位 福田走友会とモモパ
 2位 歩いていこう女A
 3位 NDS


保木 高志
一般男子
関西高校A
一般女子
福田走友会とモモパ
中学生男子
早島ボーイズA
中学生女子
MAK'S
小学生男子
総社TFCJr
小学生女子
SSSK

28p----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3月の無料相談
教育相談 2日・9日・16日・23日・30日(木曜日) 13:0017:00 ゆるびの舎 学校教育課
086・483・2211
身体障がい者相談 7日(火曜日) 10:0012:00 栴檀の家 健康福祉課
086・482・2483
人権相談 8日(水曜日) 9:0012:00 ゆるびの舎
2階集会室 町民課
086・482・2482
保育相談 14日(火曜日) 10:0010:30 ゆるびの舎
健康づくりセンター 健康福祉課
086・482・2483
行政相談 14日(火曜日) 13:0014:00 オアシス早島 総務課
086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 14日(火曜日) 13:0014:00 オアシス早島 健康福祉課
086・482・2483
法律相談 15日(水曜日) 13:0016:00 町役場 総務課
086・482・0611
こころの健康相談(要予約) 22日(水曜日) 13:0014:00 栴檀の家 健康福祉課
086・482・2483
夜間納税相談 22日(水曜日)・23日(木曜日) 17:3020:00 町役場 税務課
086・482・2484

●早島の伝統産業である「花ござ手織り」の技術を後世に伝えよう
 大人のための花ござ手織り教室 受講生募集
 早島の伝統産業である「花ござ手織り」。早島町中央公民館隣接の花ござ手織伝承館では、今も現役で織機が動いています。また、ここにはミニ織機といって、簡単に花ござの織れる小さな織機があり、地元早島小学校児童の体験学習や県外の修学旅行生などが多く訪れる人気の体験スポットです。
 町ではこのたび、大人のための花ござ手織教室を開催します。ミニ織機を使って花ござの手織り技術を学ぶ早島町ならではの教室です。どこか懐かしい音を聞きながら、花ござの手織りに挑戦してみませんか?
 教室終了後も伝承館で技術の保存活動を続けられる人をお待ちしています。

日 時/4月7日(金曜日)6月(全10回)
    期間中の毎週金曜日13:3015:00
    以降修了生は、毎週金曜日の大型織機での教室にステップアップできます。

定 員/若干名
    (応募者多数の場合抽選、町内優先)

参加費/無料

申し込み/所定の申込用紙で生涯学習課まで。町ウェブサイトからの申し込みも可能です。

締め切り/3月31日(金曜日)必着
問 生涯学習課(086・482・1511)

 講座を修了した人は、大型の織機での教室にステップアップできます。その後は、伝承館で技術の保存活動に携わることができます。早島町の伝統技術を後世に残す活動をしつつ、子どもたちへのミニ織機体験の指導ボランティアや、各種イベント時の体験ブース出展などにも参加できる機会があります。手織り作品の作成だけでなく、地域活動に興味がある人のご応募もお待ちしています。


広報はやしま3月号 平成29年3月1日発行(通巻1912号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405

■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。