現在の位置

広報はやしま平成29年6月号

子どもからお年寄りまでみんな笑顔になる
人にやさしいまちの情報誌
2017月6号JunPublic Relations  No.1915

特集
男女共同参画とは? 自分らしく生きるとは?
個性と能力を発揮できる
「男女共同参画社会」の形成を進めよう!

早島の未来男女が輝く

 

特集
男女共同参画とは?自分らしく生きるとは?
個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」の形成を進めよう!

 早島町では平成14年3月に「はやしま 男女共同参画計画」を、平成19年3月に「はやしま 男女共同参画計画【改訂版】」を策定しました。それからおよそ10年の歳月が経過し、計画の改訂当時と比較すると法整備も進み、社会情勢も変わりました。昨年9月に「町政アンケート調査」を実施し、現状と課題の把握に努めた結果、「性別」の固定観念に縛られ、大切な一歩が踏み出せない人や、DVを受けどこへも相談できずに悩む人がいることも分かりました。こうした現状を踏まえ、平成29年3月に「第3次早島町男女共同参画基本計画?はやしまウィズプラン?」を策定し、同時に「早島町男女共同参画推進条例」を制定。男女共同参画社会づくりに向けて新たな一歩を踏み出しました。
 なお、「第3次早島町男女共同参画基本計画?はやしまウィズプラン?」の概要については、本号折込のリーフレットをご覧ください。
 6月17日(土曜日)には、講師に露の団姫さんを迎えて、男女共同参画啓発落語&講演会を開催します。気軽にご参加ください。
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)

第3次早島町男女共同参画基本計画?はやしまウィズプラン?
早島町男女共同参画推進条例

男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)
目的
 男女共同参画社会の形成に関し、基本理念を定め、並びに国、地方公共団体及び国民の責務を明らかにするとともに、男女共同参画社会の形成の促進に関する施策の基本となる事項を定めることにより、男女共同参画社会の形成を総合的かつ計画的に推進します。

計画策定
 国・県においては、男女共同参画基本計画の策定が義務づけられます。
市町村においては、男女共同参画基本計画の策定が努力義務とされます。

〔関係法律〕 DV防止法・女性活躍推進法

男女共同参画基本計画(平成12年12月)
男女共同参画基本計画(第2次)(平成17年12月)
第3次男女共同参画基本計画(平成22年12月)
第4次男女共同参画基本計画(平成27年12月)


おかやまウィズプラン21(平成13年3月)
新おかやまウィズプラン(平成18年3月)
第3次おかやまウィズプラン(平成23年3月)
第3次おかやまウィズプラン(平成26年3月・改定)
第4次おかやまウィズプラン(平成28年3月)

早島町
はやしま男女共同参画計画(平成14年3月)
はやしま男女共同参画計画【改訂版】(平成19年3月)
第3次早島町男女共同参画基本計画
?はやしまウィズプラン?
(平成29年3月)


特集
男女共同参画とは? 自分らしく生きるとは?
個性と能力を発揮できる
「男女共同参画社会」の形成を進めよう!

第3次早島町男女共同参画基本計画
?はやしまウィズプラン?

 目指すべき姿
 男女が共にいきいきと輝くまち はやしま

  
 社会制度・慣行の見直しと啓発の充実
 家庭・学校園・地域における男女平等教育の推進
 男女共同参画を進める人材育成

  
 家庭生活における男女共同参画
 男女が均等に働き続けられる環境づくり
 女性の活躍の場の拡大
 
 
 生涯を通じた男女の健康支援
 生活困難を抱える人々への支援
 男女間のあらゆる暴力の根絶?
 男女共同参画の視点に立った防災体制の確立

注 ★は女性活躍推進法に基づく早島町推進計画
  ?は早島町配偶者等からの暴力の防止及び被   害者の支援に関する基本計画

早島町男女共同参画推進条例
主な構成内容
○基本理念の表明 (第3条)
 男女共同参画推進にあたっての基本理念を明記
 <内容>
 ・男女の人権の尊重
 ・性別による固定的役割分担意識などに基づく  ・社会における制度または慣行についての配慮
 ・施策等の立案及び決定への共同参画 など
○町、町民等の責務(第4条?第6条)
  町とともに、各主体の責務を定め、男女共同参画  社会の実現に向け町全体での取組姿勢を明記
 〔町の責務〕
  基本理念に基づく男女共同参画に係る施策  の推進など
 〔町民の責務〕
  男女共同参画への理解促進 など
 〔事業者の責務〕
  事業活動における男女共同参画の体制整備   など
○基本計画策定・推進体制整備(第8条,第16条)
  男女共同参画に関する施策を総合的かつ計画  的に推進するための計画策定を明記し、推進  するための必要な体制整備についても明記
○委員会の設置 (第17条)
  男女共同参画に関する施策を総合的かつ計  画的に推進するため委員会の設置を明記

講演会 
日 時 6月17日(土曜日)13:00開場 13:30開演
会 場 町民総合会館(ゆるびの舎)・文化ホール
講 師 落語家・天台宗僧侶 露の 団姫 氏
入場料 無料
※入場整理券が必要です。入場整理券は、
 まちづくり企画課または、町民総合会館
 ゆるびの舎窓口で配布しています。
※入場整理券はお一人につき2枚まで。
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612) 町は、男女共同参画推進条例の制定及び男女共同参画基本計
画の改訂を機に、男女共同参画啓発落語&講演会を開催します。
ぜひお聴きください。 男女共同参画啓発落語&講演会

毎年6月23日から29日までは
「男女共同参画週間」
  内閣府男女共同参画推進本部は、「男女共同参画社会基本法」の公布・施行日である平成11年6月23日を踏まえ、毎年6月23日から29日までの1週間を「男女共同参画週間」として、さまざまな取組を通じ、男女共同参画社会基本法の目的や基本理念について理解を深めることを目指しています。
 男性と女性が、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」を実現するためには 政府や地方公共団体だけでなく、皆さん一人ひとりの取組が必要です。
 私たちのまわりの男女のパートナーシップについて、この機会に考えてみませんか?
 
 早島町職員募集(社会人経験者10月採用)
 町では、事務職、土木技術職、建築技術職を募集します。詳細は、総務課までお問い合わせいただくか、町ウェブサイトをご覧ください。


職種・募集人員 
事務職・土木技術職・建築技術職
各若干名
試験日程 
1次試験 6月25日(日曜日)
2次試験 7月30日(日曜日)
受験資格
共通
 昭和52年4月2日以降に生まれた人で、高等学校卒業程度の学力を有する人。ただし、1.日本の国籍を有しない人、2.地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する人は受験できません。

事務職
直近10年間のうち民間企業等における職務経験が5年以上ある人(平成29年3月31日現在)

土木技術職
直近5年間のうち民間企業等における土木工事の設計、施工管理、都市計画等の職務経験が2年以上ある人(平成29年3月31日現在)

建築技術職
1級建築士または2級建築士の資格を有し、直近5年間のうち民間企業等における建築関係の設計、施工管理等の職務経験が2年以上ある人(平成29年3月31日現在)

申込期間
 土曜日・日曜日を除く6月12日(月曜日)(8時30分~17時15分)まで。 郵送の場合は、6月12日(月曜日)必着。電子申請の場合は、6月12日(月曜日)中の申請有効。

 

図書館司書補助(短期)募集
~一般職非常勤職員を登録 制度により募集します~
 詳細は、総務課へお尋ねください。
募集人員 1名
職務内容 図書館業務補助
勤務条件
 週休2日(交代制)、月曜日を除く9時30分~18時00分
待  遇
 日額6,810円、雇用保険
任用期間は、7月20日から8月31日を予定
応募資格
 「一般職非常勤職員等登録申込書」を6月19日(月曜日)(必着)までに提出した人で「司書」を希望する人
選考方法 面接審査 7月2日(日曜日)
申・問
 〒701-0303
 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
 早島町役場 総務課
電話086・482・0611)

 

計量器(はかり)の定期検査のお知らせ
 取引または証明に使用されている「はかり」(家庭用を除く)は計量法により、2年に1回の定期検査を受けることが義務づけられています。町内の「はかり」について、定期検査を実施します。該当する「はかり」は必ず受検してください。
日 時 6月23日(金曜日) 10:30~12:00、13:30~15:00
場 所 町役場来客用駐車場
検査対象
■商店、事務所、農家などにある商売用「はかり」
■病院、医院、薬局などの業務用「はかり」
■学校、幼稚園、福祉施設などの体重測定用「はかり」
■宅配便取次店における料金特定用「はかり」
検査機関 一般社団法人<SPA CLS=EN>岡山県計量協会
問 まちづくり企画課
(電話086・482・0612)
  一般社団法人<SPA CLS=EN>岡山県計量  協会
(電話086・242・3150)


防災関連のお知らせ
大雨、土砂災害にご注意を
 これからの季節は、大雨や長雨、集中豪雨により、風水害や土砂災害などの災害が発生しやすくなります。いざというときのために、災害への備えを進めましょう。

避難場所、避難経路を事前に確認しましょう
◆安全な避難を行うためには、避難場所、避難経路を事前に確認しておくことが重要です。
◆すでに浸水が始まるなど、外が危険な場合には建物の2階(崖から離れた場所)に避難しましょう。
◆防災マップなどを活用して、適切な避難方法を確認しておきましょう。
◆家族が離れているときの安全確認の方法を決めておきましょう。

非常時の持ち出し品は、事前に準備しておきましょう
◆貴重品、衣類、非常用食品などを準備しておきましょう。
◆懐中電灯やラジオの準備も大切です。
◆避難時の荷物は必要最低限にしましょう。


緊急地震速報の訓練実施のお知らせ
 緊急地震速報を見聞きしてから強い揺れが来るまでの時間はごくわずかです。その短い間に、あわてずに身を守るなどの防災対応をとるためには日頃からの訓練が重要です。
 7月5日(水曜日) 10:00頃から全国一斉に訓練を行う予定です。訓練の際には、町の防災行政無線(屋外スピーカー)で放送を行います。放送に合わせて、自分の身の安全を守る行動訓練を実施するなど、積極的に訓練へご参加ください。
 なお、テレビやラジオ、携帯電話(緊急速報メール/エリアメール)では、訓練用の緊急地震速報は放送または送信されません。

土のうステーションをご利用ください
 早島町では、町民の皆さんが必要に応じ、いつでも土のうを持ち出せるように「土のうステーション」(土のう置き場)を町内3箇所に設置しました。土のうステーションの中に入っている土のうの重さは約10キログラムで、40袋が入っています。必要に応じて必要な分だけを各自でお持ちください。
 また、土のうを持ち出す前に、各ご家庭でも保管場所を確保し、繰り返しご使用ください。
設置箇所
 町防災倉庫、消防団第6部機庫、
 消防団第7部機庫

前面カバーをはずすと
土のうが取り出せます
ハ真 消防団第6部機庫に設置してある土のうステーション

問 総務課(電話086・482・0611)

朝ごはんを食べて元気いっぱい!
~6月は食育月間 毎月19日は食育の日~

 毎日しっかり朝ごはんを食べていますか。
 1日のスタートに朝ごはんを食べることは、空腹を満たすだけでなく、脳のはたらきを活発にしたり、便通をよくしたりする効果もあります。
朝ごはんを食べる習慣を身につけて、毎日を元気に過ごしましょう!

 ○朝ごはんを食べるといいことたくさん!
 1.脳にエネルギー補給
  朝ごはんを食べることで、脳の働きを活発にし、集中力や記憶力を高めます。
 2.体温が上昇!
  体温が上昇し、代謝が高まり、体を元気に動かすことができます。
 3.便通をよくする!
  腸を刺激し、便通がよくなります。

 ○朝ごはんのポイント
  主食を中心に、主菜・副菜・汁ものなども組み合わせると理想的です。

主食(ごはん、パン、麺など)
炭水化物を多く含む食品で脳のエネルギー源になります。

主菜(肉・魚・卵など)
たんぱく質を多く含む食品で、体温をあげる働きがあります。

副菜(野菜、いも、海藻など)
ビタミンや無機質、食物繊維を多く含む食品で、抵抗力を高め体の調子を整えます。

汁もの、飲み物、果物
水分や野菜を補うことができます。また、新鮮な果物にはビタミン、ミネラルが豊富に含まれており体の調子を整えてくれます。

問 健康福祉課(電話086・482・2483)


全国一斉特設人権相談
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時 6月1日(木曜日)10:00~15:00
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
      田中  良 氏
      日笠  ? 氏
      尾崎 照美 氏
      竹井 悦子 氏


全国一斉「子どもの人権
110番」強化週間
 岡山地方法務局及び岡山県人権擁護推進委員連合会では、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間として、6月26日(月曜日)から7月2日(日曜日)までの7日間、臨時回線を増設して電話相談に応じます。
 「子どもの人権110番」とは、いじめや虐待などの子どもの人権問題に関する専用相談電話です。
期間 6月26日(月曜日)~7月2日(日曜日)
時間 1.6月26日(月曜日)~6月30日(金曜日) 8:30~19:00
   2.7月1日(土曜日)~7月2日(日曜日) 10:00~17:00
相談担当者 法務局職員及び人権擁護委員
「子どもの人権110番」電話番号
 電話0120・007・110(通話料無料)
※IP電話からは接続できませんのでご注意ください。
問 町民課(電話086・482・2482)


国民健康保険被保険者の皆さんへ
柔道整復師(整骨院・接骨院)のかかり方
 整骨院や接骨院で柔道整復師の施術を受けるとき、国民健康保険が使える場合と使えない場合がありますので、ご注意ください。

保険が使える場合
○打撲
○捻挫
○挫傷(肉離れなど)
○骨折・脱臼
※骨折・脱臼については医師の同意が必要です。
 (応急措置を除く)

保険が使えない場合
(全額自己負担)
○慢性的な肩こりや筋肉疲労
○スポーツによる筋肉疲労・筋肉痛
○病気(神経痛、リウマチ、五十肩、関節炎、ヘルニアなど)が原因の痛みやこり
○脳疾患後遺症などの慢性病や、症状の改善がみられない長期の施術
○保険医療機関で療養中 のもの など

◇柔道整復師(整骨院・接骨院)にかかるときの注意点
●負傷の原因を正しく伝えましょう
 負傷の原因が仕事中などで労働災害に該当する場合は、国民健康保険の保険給付は行われません。
 交通事故による場合で国民健康保険を使用したときは、必ず町民課へお知らせください。
●保険医療機関(病院、診療所など)との重複受診はしない
 同一の負傷で、同時期に柔道整復師の施術と保険医療機関での治療を重複して受けることはできません。
●領収書は必ずもらいましょう
 国民健康保険を使った場合は、後日、早島町から「医療費のお知らせ」を送付しますので、医療機関や整骨院、接骨院の領収書と請求内容を確認してください。
 なお、領収書は「医療費控除」を受ける際にも必要になりますので、大切に保管してください。

◇国民健康保険からのお願い
●治療内容について町民課からお尋ねすることがあります
 医療費の適正化を目的に、文書や口頭で施術日や施術内容等について問い合わせをすることがあります。施術の記録や領収書などを保管していただき、照会がありましたらご自身で回答できるようご協力をお願いします。
問 町民課 (tEL086・482・0613)

歯周疾患検診を
受けましょう
 朝起きた時に口の中がネバネバする、歯磨きの時に出血する、口臭が気になる…などの症状が気になる人は歯周病かもしれません。歯周病は、病原菌が炎症を起こしたり、血液に乗って全身に運ばれ心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすなど、全身の健康に影響を及ぼします。
 いつまでも自分で食べることができる健康的な歯を守るため、早島町では下記のとおり歯周疾患検診を行います。この機会にぜひ検診を受け、歯周病の早期発見・早期予防に努めましょう。

対象者 町内在住で本年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳、80歳に達する人

20歳*平成<SPA CLS=EN>9年4月1日~平成10年3月31日生#
30歳*昭和62年4月1日~昭和63年3月31日生
40歳*昭和52年4月1日~昭和53年3月31日生
50歳*昭和42年4月1日~昭和43年3月31日生
60歳*昭和32年4月1日~昭和33年3月31日生
70歳*昭和22年4月1日~昭和23年3月31日生
80歳*昭和12年4月1日~昭和13年3月31日生
実施時期 6月1日(木曜日)~10月31日(火曜日)
実施場所 下記実施医療機関
受診方法 医療機関へお問い合わせの上、ハガキ(町か     ら個別通知したもの)と健康保険証と健康     手帳(お持ちの人)を持参してください。
個人負担 500円
住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減免を希望する人は、受診の1週間前までに早島町役場健康福祉課の窓口で「無料券」の申請手続きをしてください。
医療機関の窓口で「無料券」を提示すれば無料で受診することができます。

【歯周疾患実施医療機関一覧】
実施医療機関名 住   所 電話番号
河合歯科医院 前潟1075<SPA CLS=REL WD=1>-<SPA CLS=REL WD=-7>7*086・482・3910#
小坂歯科医院 早島2017*086・482・0078#
林歯科医院   前潟512<SPA CLS=REL WD=1>-<SPA CLS=REL WD=-7>2*086・482・0526#
はやしま歯科矯正歯科 早島2306<SPA CLS=REL WD=1>-<SPA CLS=REL WD=-7>4*086・483・1000#
はら歯科医院 早島1242*086・483・0003#
ワタナベ歯科医院 早島3283<SPA CLS=REL WD=1>-<SPA CLS=REL WD=-7>5*086・482・4141


問 健康福祉課 (電話086・482・2483)

心身障がい者・ひとり親家庭等医療費受給資格証の更新と新規申請
 心身障がい者・ひとり親家庭等医療費を現在受給中の人の資格証は、6月30日(金曜日)で期限切れになります。すでに受給資格をお持ちの人については、申請書を送付しますので更新手続きを行ってください。
 前年度所得超過などで対象とならなかった人も、所得の減額などにより対象となる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

心身障がい者医療費受給者

持ってきていただくもの
◇心身障害者医療費受給資格証更新申請書
◇印鑑
◇健康保険証
◇身体障害者手帳、療育手帳
◇平成29年1月1日現在早島町外にお住まいだった人は、前住所地での平成29年度所得・課税証明書(本人と扶養義務者)
◇国民健康保険または後期高齢者医療制度にご加入の人で、加入者の中に平成29年1月1日現在で早島町外にお住まいだった人がいる場合、その人の前住所地での平成29年度所得・課税証明書
◇国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険にご加入の人で、被保険者が平成29年1月1日現在早島町外にお住まいだった場合、その人の前住所地での平成29年度所得・課税証明書

ひとり親家庭等医療費受給者

持ってきていただくもの
◇ひとり親家庭等医療費受給資格証更新申請書
◇印鑑
◇健康保険証
◇在学証明書
 (高校在学中の人のみ)
◇平成29年1月1日現在早島町外にお住まいだった人は、平成28年中の所得税の状況がわかるもの(例<SPA CLS=EN>源泉徴収票、確定申告の控など)
◇国民健康保険または後期高齢者医療制度にご加入の人で、加入者の中に平成29年1月1日現在早島町外にお住まいだった人がいる場合、その人の前住所地での平成29年度所得・課税証明書
◇国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険にご加入の人で、被保険者が平成29年1月1日現在早島町外にお住まいだった場合、その人の前住所地での平成29年度所得・課税証明書

更新期間
 申請書送付後~6月9日(金曜日)まで
(土曜日・日曜日を除く<SPA CLS=EN>8時30分~17時15分)
更新場所 町役場健康福祉課

問 健康福祉課 (電話086・482・2483)

児童手当現況届の提出を!
 現在児童手当を受給している人は、6月中に「現況届」を提出する必要があります。現況届は6月1日における状況を確認し、児童手当を受ける要件があるかを確認するためのものです。
 現在受給している人には、現況届の用紙と添付書類についての案内を送付します。必要事項を記入のうえ、6月30日(金曜日)までに送付してください。
 なお、現況届の提出がないと、6月分以降の手当が受けられなくなる場合がありますのでご注意ください。
問 健康福祉課
 (<電話086・482・2483)


「平成29年度 早島町保健ガイド」の記載に誤りがありました
 広報紙4月号で折り込みをいたしました「平成29年度 早島町保健ガイド」の掲載に誤りがありました。訂正箇所は下記のとおりです。お詫びして訂正します。
(訂正内容)
 4ページ「個別けんしんの日程」の表中、笛木内科医院の所在地 誤)庭庭瀬  正)庭瀬
問 健康福祉課(電話086・482・2483)

胃がん検診、乳がん検診(女性)の受け方が変わります!

胃がん検診
 検査法として、エックス線検査か内視鏡検査が選べます。
 (内視鏡検査は、個別検診のみ)
対象者 エックス線検査は、40歳 以上の人。内視鏡検査は、50歳以 上の偶数年齢の人。
※奇数年齢の人は偶数年齢になる年度に実施となります。
 (年齢はいずれも平成30年3月 31日時点)

乳がん検診
30~39歳の視触診検診がなくなり、40歳以上の人のみ対象となります。 (女性のみ)
※視触診+マンモグラフィの併用検診のみ
(平成30年3月31日時点の年齢)

6月から個別けんしん【がん検診・特定健診等】が始まります!
 がんは、現在日本人の死因の第1位です。日本人の3人に1人ががんで死亡しているとも言われています。
 がんや生活習慣病は、早期には自覚症状が無く、症状が現れた時にはすでにかなり進行していることがあり、健康長寿の妨げとなります。
 早期に発見するには、無症状のうちから定期的な健診を受けることが大切です。
「自分は大丈夫」と過信せず、1年に1回、定期的にがん検診や特定健診を受診し、自分自身の身体に向き合いましょう。
 町の特定健診・がん検診などは6月から始まります。
 詳しくは、広報はやしま6月号と同時配布の「早島町平成29年度けんしんのご案内」をご覧ください。 
問 健康福祉課 (がん検診など)
  (電話086・482・2483)
  町民課 (特定健診)
  (電話086・482・0613)


下記の検診(健診)については、人間ドック等受けた人に受診費用の一部を補助します

●特定健康診査・後期高齢者健診
対   象/町内に住所を有する平成30年3月31日時点の 年齢が40歳以上75歳未満の人で、早島町国民 健康保険に加入している人、または町内に住 所を有する後期高齢者医療加入の人。
対象となる検査項目
必須項目/身長、体重、腹囲(後期高齢者健診は除く)、血 圧、診察、血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、 尿検査
詳細な健診を
受けた人……必須項目に加え貧血検査、心電図検査、眼底検査
補 助 額/上限3,000円
受診回数/平成30年3月31日までに1回
※町が行う集団けんしんおよび個別けんしんを受診した人、職場などで費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。


●ヘリカルCT検査、マルチスライスCT検査に よる肺がん検診

対   象/町内に住所を有する平成30年3月31日時点の 年齢が40歳以上の人
対象となる検査項目/ヘリカルCT検査またはマルチスライスCT 検査のいずれか一方
補 助 額/上限3,000円
受診回数/平成30年3月31日までに1回
※町が行う集団けんしんおよび個別けんしんを受診した人、職場などで費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。

《申請の方法》
 町役場町民課または健康福祉課の窓口において平成30年3月末までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。

【申請に必要なもの】
1.内訳のわかる領収書
2.検診(健診)結果の写し
3.受診券(特定健診・後期高齢者健診)
4.振込口座が確認できるもの
5.印鑑

問・受 町民課(特定健診) (電話086・482・0613)
    健康福祉課(がん検診など)
             (電話086・482・2483)
             

平成29年度 高齢者を対象にした
肺炎球菌ワクチンの予防接種のお知らせ
問 健康福祉課(電話086・482・2483)

定期接種の対象者は毎年異なるため、
接種の機会を逃さないようにご注意ください

接種期間 平成30年3月31日(土曜日)まで
接種場所 岡山県内の協力医療機関
接種費用の一部を公費で負担する平成29年度の定期接種対象者
 早島町在住で今までに23 価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人で、かつ、下記の年齢となる接種希望者及び※に該当する接種希望者

対象者 生年月日
65歳となる人 昭和27年4月2日~昭和28年4月1日生
70歳となる人 昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生
75歳となる人 昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生
80歳となる人 昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生
85歳となる人 昭和7年4月2日~ 昭和8年4月1日生
90歳となる人 昭和2年4月2日~ 昭和3年4月1日生
95歳となる人 大正11年4月2日~大正12年4月1日生
100歳となる人 大正6年4月2日~大正7年4月1日生
※60歳から65歳未満の人で心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人

○この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。
○対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。対象となる人には対象年齢となる年度にご案内します。
自己負担金 3,500円
 住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減額・減免を希望する人は接種前に健康福祉課に申請 してください。接種後に減額・減免する制度はありません。
減額・減免申請に必要な物
 印鑑、個人通知のはがき
接種方法
 かかりつけの医師にご相談のうえ、直接医療機関へ申し込んでください。
医療機関へ持っていく物
 健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき
 上記表※に該当する人は、身体障害者手帳または診断書


一口
メモ
◇肺炎球菌ワクチンとは
 肺炎球菌には90種類以上の血清型があり、定期接種で使用される「23価肺炎球菌ワクチン(一般名:23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン、商品名:ニューモバックス NP)」は、そのうちの23種類の血清型を予防の対象としたワクチンです。この23種類の血清型は、平成25年には成人における侵襲性肺炎球菌感染症の原因の約6割を占めるという研究結果があります。
※侵襲性感染とは本来は菌が存在しない血液、髄液、関節液などから菌が検出される感染症のことをいいます。
◇肺炎球菌とは
 肺炎球菌は主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染し、気管支炎や肺炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。肺炎はわが国の死亡原因の第3位となっています。また、日常的に生じる成人の肺炎のうち1/4~1/3は肺炎球菌が原因と考えられています。


毎月10日は「岡山県統一ノーレジ袋デー」
6月は普及啓発活動(PR)強化月間!

 皆さん、家の中に使わないまましまっているエコバッグやふろしきはありませんか?
 県では、スーパーマーケットやドラッグストア、ホームセンターなどの店舗、消費者・環境団体など、市町村と協力して、毎月10日を「岡山県統一ノーレジ袋デー」と定め、買い物の際にレジ袋をもらわない「マイバッグ持参」の呼びかけを行っています。
 レジ袋は、日本では国民一人あたり年間300枚も使用しており、そのほとんどが「ごみ」として捨てられています。レジ袋を当たり前のようにもらうことを見直して、私たち一人ひとりがごみを出さない買い物を心がけることは、ごみの減量だけでなく、地球温暖化の防止にもつながります。
 皆さんも毎月10日の「岡山県統一ノーレジ袋デー」には、ぜひマイバッグを持参して、レジ袋の削減にご協力をお願いします。
問 町民課
 (電話086・482・0613) 
 岡山県 循環型社会推進課
 (電話086・226・7306)


気をつけよう
ペットを飼うマナー!

犬のフンを放置しないで!
 散歩中の犬のフンは必ず後始末をして、持ち帰りましょう。また、自宅で出たフンも、庭に放置したり、溝に流したりせず、燃やせるごみとして出しましょう。

猫を不用意に増やさないために
 野良猫が子猫を産んだので何とかしてもらえないだろうかというお問い合わせが増えています。
 猫は動物愛護法により捕獲ができないことになっています。
 猫を安易に増やさないよう、飼い猫の避妊・去勢手術や、室内飼育にご協力をお願いします。

問 町民課
 (電話086・482・0613)


6月4日~10日は歯と口の健康週間
「8020運動」で元気に
健康長寿!

●8020運動とは?
 「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。20本以上の歯があると、たいていのものを不自由なく食べることができます。日頃から、むし歯予防や歯周病予防、口腔機能の維持・向上など、歯と口の健康を心がけましょう。

8020を目指して
よく噛んで、美味しく食べる習慣をつけよう<SPA CLS=REL WD=5>!
 「ひみこのはがい~ぜ!」~よく噛むことの8つの効果~
ひ 肥満予防(満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを予防  できます)
み 味覚が発達(食べ物の味がよく分かります)
こ 言葉の発音がはっきり(口のまわりの筋肉が発達  し、発音がはっきりします)
の 脳の発達(脳への血流が増え、脳の働きが活発に  なります)
は 歯の病気を予防(噛むと唾液がたくさん出て、歯  のよごれをきれいにします)
が ガン予防(唾液が発がん性物質の働きを抑えます)
い~ 胃腸の働きを促進(消化酵素がたくさん出て、   消化吸収を助けます)
ぜ 全力投球(歯をくいしばることで力を出すことが  できます)

「おいしい」と「元気」を支える丈夫な歯
(平成29年度歯と口の健康週間標語)

問 健康福祉課(電話086・482・2483)


ふるさと納税寄附金にご協力いただきました
渡辺 義大さん(神奈川県相模原市)
志治 健一さん(愛知県名古屋市中川区)
佐藤 隆士さん(大阪府八尾市)
望月 建留さん(北海道余市町)

早島町子育て世代包括支援センターを開設しました

 子育て世代包括支援センターとは
 妊娠中から子育て期までの妊婦さんやお母さん、ご家族を対象に、子育てに関する様々な相談や悩みに対応するほか、各種サービスの紹介なども行います。専門的な知識を持った母子保健コーディネーター(保健師)が、相談に応じ、プライバシーにも配慮しながら、子育てを様々な角度からサポートします。

 こんな悩みや不安を抱えていませんか?
妊娠~出産期…妊娠したけど、なんとなく不安、お腹の子が順調に育っているか心配
出産前後………身近に助けてくれる人がいない、里帰り出産するけど、何か手続きが必要なのか
子育て期………抱っこしても泣き止まない、どうしたらいいの?母乳・ミルクの量は大丈夫かな?
育児がうまくいかずイライラしてしまう、イヤイヤ期で大変、言葉が少しゆっくりかな?落ち着きがない?など

 妊婦さんやお母さん、ご家族が出産・育児に向けて安心して過ごせるように、出産・育児の不安や悩み事を解決するために子どもの成長に合わせた情報提供やアドバイスを行い、切れ目のない支援を行います。また、必要に応じて、子育てコンシェルジュや地域の子育て支援施設、医療機関などとも連携し、より広く支援ができるように支援体制を整えていきます。どなたも気軽にご相談ください。


 母子保健サービスとコーディネーターによる
 切れ目のない支援を行います!

妊娠前 妊娠期 出産産後 育児
不妊治療費助成 母子手帳交付 乳幼児健診・保育相談・つどいの広場
妊婦一般健康診査妊婦歯科検診 新生児訪問 乳児家庭全戸訪問
プレママサロン 産後ママあんしんケア事業 ベビママサロン

問 健康福祉課(電話086・482・2483)


6月保健ガイド
知的障がい者相談
日 時 6月14日(水曜日)
    13:00~15:00(相談時間)
場 所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)
日 時 6月28日(水曜日)
    13:00~14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

問 健康福祉課
     (電話086・482・2483)

早島の人の動き
(平成29年5月1日)
                    前月比
町人口/ 12,394 人 (+15人)
男 性/ 5,985 人 (+ 2人)
女 性/ 6,409 人 (+13人)
世帯数/ 4,871 世帯 (+20世帯)


おくやまみ
申し上げます
國富 良昭(くにとみ よしあき 89歳(4月4日、久々原)
伊原 新平次(いはら しんぺいじ 94歳(4月9日、宮崎)
大? 昭夫(おおさき てるお) 88歳(4月16日、久々原)
中澤 美智枝(なかざわ みちえ) 90歳(4月23日、若宮)
原  力象(はら りきぞう)  78歳(4月24日、前潟)
渡邉  糸(わたなべ いと)  82歳(4月24日、片田)
太田とし子(おおた としこ) 93歳(4月29日、前潟)


人権について考えてみませんか
権教育講演会のご案内

 人権教育講演会を下記のとおり開催します。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
日 時6月28日14:30~
会 場ゆるびの舎 研修室

対  象 早島町在住者
内  容 人間裁判について
講  師 NPO朝日訴訟の会
     事務局長 川谷<SPA CLS=EN>宗夫<SPA CLS=EN>氏
定  員 40名まで
参  費 無料
申 込 先 涯学習課(ゆるびの舎内)
申込締切 6月23日(金曜日)まで
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


矢尾グラウンド・ゴルフ場に
サマータイム制度を
導入します!

 矢尾グラウンド・ゴルフ場では「町長と語ろう!お茶カフェ集会」で提案いただいた皆さんのご要望に応えて、サマータイム制度を導入します。夏季期間については営業時間を下記のとおり変更します。

期  間 6月1日(木曜日)~9月30日(土曜日)
     ※月曜日は定休日(ただし月曜日が祝日の      場合はその翌日が定休日となります)
営業時間 (火曜日~土曜日)8:00~16:00
     (日曜日・祝日) <SPA CLS=EN>8:00~15:30

問 生涯学習課(電話086・482・1511)


地域で活躍しよう!
成人向け講座
やしま学「まなびの舎」開講

 早島町では、平成25年に「はやしま学」を創設し、学校と地域で、町民の皆さんとともに早島について学び、未来を考える取り組みを行っています。その一環として、町民が学び合い、早島への愛着を深め、持続可能な教育の町づくりを目指す「まなびの舎」を平成27年度から実施しています。
 平成29年度も引き続き「まなびの舎」を開講します!多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
 「まなびの舎」は単位制となっており、受講後は取得された単位数により認定書を授与します。認定された人には、講座の企画・運営に参加していただくとともに、得た知識を地域で役立てていただく予定です。
 知識を深め自己を磨き、地域で活躍できる人材を目指しませんか?

●対象講座・「まなびの舎」講座
    ・町内で実施されている既存の講座で、生涯学習課が指定するもの
※本誌折込の一覧表をご覧ください。
●対  象 町内在住の一般成人
●開  講 6月~3月
  開講式 6月24日(土曜日)13:30~中央公民館講座室2
●受 講 料 500円
●申込方法 申込書に必要事項を記入の上、受講料を添      えて生涯学習課に提出してください。
 ※申込用紙はゆるびの舎、公民館で配布しています。随 時受付しています。
 ※個々に申込が必要な講座もあります。
●単位制度について
 講座を受講することにより、単位が取得できます。
 単位は、複数年にわたり取得することができます。(平成27年度・28年度に取得した人は、29年度に引き継げます)また、複数の講座を受講し取得することもできます。取得された単位により、修了証、はやしま学応援サポーター認定証、講師認定証を授与します。
・15単位以上取得→修了証
・30単位以上取得→はやしま学応援サポーター認定証
・100単位以上→講師認定証

問 生涯学習課(電話086・482・1511)


震災復興支援コンサート
アンサンブル早島 サマーコンサート 2017 in Yurubi
チケット
発売中
日 時7月16日(日曜日)
    開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール

入場料 一般1,000円、高校生以下500円(全席自由)
 ※チケットはゆるびの舎で販売しています。
出 演 アンサンブル早島
指 揮 江島 幹雄
ゲスト 高橋 誠(ヴァイオリン)
    荒井 良太郎(ナレーション)
プログラム オリーブの首飾り、情熱大陸、
      パイレーツ・オブ・カリビアンほか
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


迫力満点!
はやしま吹奏楽
フェスティバル 2017
 吹奏楽の迫力ある演奏をぜひお聴きください。詳細は7月号でお知らせします。
日 時<CODE NUMTYPE=UG NUM=8AEE>7月22日<CODE NUMTYPE=UG NUM=7A63>
    <SPA CLS=REL WD=6>開場13:30 開演14:00
会 場<CODE NUMTYPE=UG NUM=8AEE>ゆるびの舎・文化ホール

入場料 無料(要整理券)
    整理券はゆるびの舎で配布しています。
出 演 早島中学校吹奏楽部 他近隣中学校(予定)
ゲスト 岡山シビックホールブラス
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


早島の夏の代名詞
備中はやしま夏まつり
日 時8月12日 17:00~21:00
    (雨天の場合は8月13日(日曜日)に順延)
会 場南グランド
内容
 踊り、ステージ、模擬店、花火など盛りだくさん!
 詳細は次月以降の広報紙及び町ウェブサイトでお知らせします。
問 生涯学習課 (電話086・482・1511)


No.233“ゆるび”WEEKENDコンサート
爽やかな音色を初夏の風にのせて
クロマチックハーモニカ&アルパのコンサート
日 時6月23日(金曜日)
    開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
   ※入場無料

出 演 エジ(Eji)&クロ(黒田玲子)
演奏曲目 見上げてごらん夜の星を ほか
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


会員が育てた
第30回ハナショウブ展
 花の銀行友の会会員の皆さんが育てたハナショウブを展示します。ぜひお立ち寄りください。
期 間<CODE NUMTYPE=UG NUM=8AEE>6月3日<CODE NUMTYPE=UG NUM=7A63>~9日<CODE NUMTYPE=UG NUM=7573>
場 所<CODE NUMTYPE=UG NUM=8AEE>早島町中央公民館
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


図書館だより
★布絵本とストーリーテリングによる「おとなのためのおはなし会」
日時 6月2日(金曜日) 10:00~
場所 ゆるびの舎 2階集会室
 ストーリーテリングは物語を覚えて語ること。図書館ボランティア「おはなしの会かたつ夢り」の語るおはなしと、「布絵本の会」が制作した布の紙芝居をあなたも一緒に体験しませんか?
プログラム
・まめうしあいうえお(布絵本)・ふうふうふう~(布絵本)・かじかびょうぶ(川崎大治/文)・たべられたやまんば(松谷みよ子/再話)・死人の恩返し(剣持弘子/訳・再話)・こねこのチョコレート(B.Kウィルソン/作)

☆ストーリーテリング
6月3日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう!

☆かみしばいのじかん
6月11日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや 
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

☆おはなしの時間
第1,2,3,4木曜日 10:30~11:00
1階おはなしのへや(6月1,8,15,22日)
職員による読み聞かせなどをしています。

★ブックスタート★
対象者 平成28年6月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください)
実施日 6月13日(火曜日) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net

図書館カレンダー 6月のお休み
5,12,19,26,29日
☆6/29は電話対応可☆
問 町立図書館(電話086・482・1513)

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
4月生まれの赤ちゃん

灰原 唯華(はいはら いちか)ちゃん女の子(4月11日・塩津)
父・政志、母・ひかる
大福 立(だいふく たつる)ちゃん
男の子(4月13日・頓行)
父・司、母・静香
小阪 優(こさか ゆう)ちゃん
男の子(4月22日・大池)
父・諒、母・恵里佳

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?詳細はまちづくり企画課
(電話086・482・0612)へ。
kikaku@town.hayashima.lg.jp


For Health
保健情報

○●予防接種を受けましょう!●
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回、4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになります。
  また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
 1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
  1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
 2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
  1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の 接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳 未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。  7歳6か月~9歳未満の間は接種不可。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時など確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《携行品》
 ・母子健康手帳・健康保険証
 ・小児医療費受給資格者証(お持ちの人)
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


6月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)

保育相談
日時 13日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 13日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 13日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
プレママ・ベビママサロン1回目
日時 22日(木曜日)10:00~12:00
対象 プレママ(妊娠中の人)
   ※母子手帳交付時に詳細をお伝えします。
    予約制(先着8名)開催1週間前までに 電話でお申込みください。
   ベビママ(4~5か月児とその保護者)
   ※対象者には個別通知します。
内容 プレママ、先輩ママ、赤ちゃんとの交流、子育て支援サービスの紹介、生まれてくる赤ちゃんへのプレゼント作り、歯の手入れとむし歯の予防について、
離乳食(中期)の進め方
わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 27日(火曜日)9:30~12:00
対象 2歳6~8か月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子あそびなど
※対象者には個人通知します。


はやしま児童館
だより

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日  毎週火曜日・祝日
開館時間 10:00 ~ 17:00まで

問い合わせ先 早島児童館
 電話/ファックス 086・483・2358
 早島町早島1297-<SPA CLS=REL WD=-1>1(早島小学校の北隣)
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

 

★ピンポンをしよう 3日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○絵本タイム 5日・12日・19日・26日(月曜日)16:00~16:30 小学生対象  3冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○おやこひろば「絵の具で遊ぼう」 9日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子* 絵本やふれあい遊びなどの後、絵の具をタンポで紙皿に押して色を付け、ヘビのおもちゃを作って遊びます。絵の具を使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★オセロ大会 10日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールの分かる人ならどなたも参加できます。14:00からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
○なかよしひろば「パラバルーンで遊ぼう」14日(水曜日)13:30~14:30 3歳~就学前親子  パラバルーン(丸い大きな円形のナイロン布)を使って身体を動かしましょう。まわりを皆で持って上げ下げしたり、ふくらませて中に入ったりして遊びます。動きやすい服装で参加してください。
○ふれあいサロン 16日(金曜日)10:30~12:00 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。10:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
○おやこひろば「新聞紙で遊ぼう」 23日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、たくさんの新聞紙を使って皆で遊びます。
★スクエアダンスをして遊ぼう 24日(土曜日)14:00~15:00*どなたでも  板屋 澄代 氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。
○避難訓練(火災) 28日(水曜日)16:00~16:30 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は中止します。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月曜日~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽にお問い合わせください。
1日(木曜日) 10:00~ 定員8組(要申込) にこにこ赤ちゃん1回目
5日(月曜日) 11:00~*おはなしなあに
6日(火曜日) 13:30~*赤ちゃんサロン
8日(木曜日) 10:00~定員8組(要申込)*にこにこ赤ちゃん2回目
12日(月曜日) 10:00~ パパへのプレゼント作りいつも頑張っているパパにプレゼントを作ろう!
19日(月曜日) 10:30~*地域交流企画 「児童館ってどんなところ?」児童館館長 西原 満寿美 氏
26日(月曜日) 10:00~*七夕飾りを作ろう
27日(火曜日) 10:00~定員8組(要申込) 親子ヨガ対象 1歳までの親子講師 西村 聡美 氏場所 早島町地域福祉センター   2Fプレイルーム

★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
 1日(木曜日)、8日(木曜日) 10:00~12:00
対 象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
参加費 200円(資料代)
場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)
 はいはいのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう

〔予告〕
★すまいるキッズ<SPA CLS=EN>〈2回で1つのコースです〉
 日 時 7月6日(木曜日)・27日(木曜日)
 対 象 1~3歳の親子(8組<SPA CLS=EN>要申込)
 給食代 500円
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話 (電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
        詳しくは各保育園にお問合せください。
        

高梁川流域合同企業説明会
 (備中地域7市3町の企業で働きたい)平成30年3月新卒予定者などを対象とした約30社による説明会(面接も可)を開催します。詳しくは左記までお問い合わせください。
日時 6月27日(火曜日)13:00~16:00
場所 イオンモール岡山5階
   「おかやま未来ホール」
入場無料
問 倉敷市労働政策課
 (電話086・426・3415)


早島町シルバー人材センターだより
 岡山県シルバー人材センター連合会では高齢者活躍人材育成事業(60歳以上の高齢者でシルバー人材センター会員として働く意欲のある人)と高齢者スキルアップ・就職促進事業(ハローワークに求職登録した55歳以上の高年齢求職者)の受講者(受講料無料)を募集しています。
詳しくはお問い合わせください。

会員募集中

一般会員
女性-清掃、草取り作業者 
男性-剪定・草刈・清掃、軽作業者
*今月の入会説明会は
日時 6月12日(月曜日)13:30~14:30
場所 早島町シルバー人材センター   事務所(トマト銀行北)
*お仕事募集中
 草刈 草取 障子・網戸張替<SPA CLS=EN>など
 気軽にご相談ください。
申・問
 701-0304
早島町早島1291-7
公益社団法人早島町シルバー人材センター事務所   
(電話086・480・0335)(電話086・480・0337)
hayashima@sjc.ne.jp


かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集
 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話連絡ください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7:00~19:00の間の希    望する時間
勤務期間 ご相談により決めます。
問 わかみや保育園
 (電話086・480・1221)

エイズ夜間検査のお知らせ
 6月1日から7日は、「HIV検査普及週間」です。岡山県備中保健所では、6月12日に17時から18時20分まで、無料・匿名で受けられるエイズ検査を行います。同時に性感染症(梅毒・クラミジア)についても検査が受けられます。
検査日 6月12日(月曜日)
受付時間 17:00~18:20
場  所 備中保健所 (倉敷市羽島1083)
申し込み 6月9日(金曜日)17時までに電話予約が必要です。
※なお、毎月第2・第4月曜日(祝日除く)、10時から12時にも検査を行っています。
申・問 エイズホットライン
 (電話086・425・2133)


第10回みんなで歌おうin早島
懐かしい歌、おなじみの歌を楽しく歌いましょう。
日時6月4日(日曜日)
13:30開場14:00開演
会場早島町中央公民館・多目的ホール
入場無料
問平松(電話086・482・2891)


女性大学 参加者募集中!
 手づくりで豆腐づくりやお飾りづくり、和菓子づくりにチャレンジしませんか?

7月15日(土曜日) ピーナツ豆腐づくり
 手作り豆腐では珍しい豆腐
 (ピーナツ豆腐とおからコロッケ)
12月16日(土曜日) お飾りづくり教室
 新年を迎えるお飾り作りです。
2月17日(土曜日) 和菓子をつくろう
 女性が大好きな甘いお菓子
 (いちご大福と桜もち)
対象者 全3回参加できる女性
場 所 いずれもJA岡山西 早島町支店
時 間 9:00~11:30
受講料 1,000円 材料代別途
定 員 30名
締 切 6月20日(火曜日)
申・問 くらしき東アグリセンター
    目黒(電話086・428・5000)


くらしき創業サポート
センター起業塾の受講生を募集します
 創業の夢をカタチに!創業を志す仲間とともに学びませんか?いきなり本講座を受講するのが不安な人は、まずプレセミナーにご参加ください。
<共通事項>
 場所 倉敷市役所茶屋町支所
 対象 創業を目指している・関心  のある人、創業後5年以内の人。
 定員  30名程度
 受講料 無料
申 込 希望者は倉敷市商工課へ電話またはくらしき創業サポートセンターウェブサイト(http://www.kurashiki-sogyo.jp/)から電子申請。
●起業塾プレセミナー
 日時 6月8日(木曜日)
    19:00~21:00
 内容 起業して成功するためのポ  イントなど。
●起業塾(全5回)
 日時 第1回 6月22日(木曜日)
        19:00~22:00
    第2回 6月29日(木曜日)
        19:00~22:00
    第3回 7月6日(木曜日)
        19:00~22:00
    第4回 7月20日(木曜日)
        19:00~22:00
    第5回 7月27日(木曜日)
        19:00~21:00
 内容 創業体験談、会計の基本、販  路開拓の手法、創業計画の作成  など。
問 倉敷市商工課
  (電話086・426・3405)


はやしまふれあい講座 ご参加ください
6月の講座
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま

健康講座
「生活習慣病予防の食事の工夫」
●日  時 6月24日(土曜日)14:00~
●場  所 ゆるびの舎 2階研修室
●講  師 川崎医療福祉大学 医療技術学部
      臨床栄養学科 河原 和枝 特任教授
●参  費 無料
●申込締切 6月22日(木曜日)まで
●申込方法 中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)

いかしの舎  6月
講座・イベント情報のお知らせ
問・申 いかしの舎(<CODE NUMTYPE=UC NUM=260E>086・483・1243)

●うたごえ喫茶
6月1日(木曜日)3:15~14:45
6月27日(火曜日)10:00~11:30
参加費 1,500円
※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階

●折り紙教室
6月13日(火曜日)<SPA CLS=EN>10:00~12:00
参加費 1,620円
(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 第二展示室

●ヨガ教室
毎週火曜~土曜<SPA CLS=EN>14:00~
初回500円 女性限定
講師 アサコ(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門
※初めての人はいかしの舎にご予約ください。

囲碁クラブ例会報告
              (4月23日 23人参加)

【成績順位】
1.川端  進 2級 五勝
2.岡本 幹也 二段 四勝
3.小野田 直 3級 四勝
▽四勝者  伊丹  清 三段
▽三勝者  石浦 祐二 6級 ほか4人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、6月25日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。