現在の位置

広報はやしま平成29年9月号

子どもからお年寄りまでみんな笑顔になる人にやさしいまちの情報誌
2017月号9Sep 9号
[8月12日備中はやしま夏まつり]
今年もふるさと早島に踊りの輪が広がり、夜空には花火が打ち上がりました。
たくさんのご協賛、ご協力ありがとうございました。


進めよう、防災対策
~被害を最小限にとどめるために~

 9月1日は「防災の日」です。この日は、関東大震災の日であり、また台風シーズンを迎える時期であるため、災害への備えを怠らないよう制定されました。
 7月には九州で大雨災害が発生するなど、災害はいつどのような形で起こるかわかりません。災害の被害を最小限にとどめるためには、一人ひとりが災害に対する心構えを持つことが必要です。『災害は、「まさか」ではなく「いつか」は起こるもの』という意識を持って、家庭の防災対策に取り組みましょう。


命を守るために
「適時適切な避難」をしましょう

自然災害に対しては、自らの判断で避難行動をとることが原則です。
災害が発生する危険性が高まった場合には、
町から緊急度に応じて避難勧告等を発令します。

情報の種類 発令時の状況 とるべき行動
避難準備・高齢者等避難
●避難するのに時間のかかる要支援者は、避難を始める状況●人的被害が発生する可能性が高まっている ●高齢者、病人、障がいのある人は支援者と避難を開始●非常持出袋を用意するなど、いつでも避難できるように準備#
避難勧告 ●対象地域すべての人が避難を始めなければならない状況●人的被害が発生する可能性がさらに高まっている ●避難所へ速やかに避難を開始

避難指示
(緊急) ●災害の前兆現象の発生や切迫した状況から人的被害が発生する可能性が非常に高まっている   ●避難中の方は確実に避難を完了させる
●避難していない人は、ただちに避難する●避難の時間的な余裕がない場合は、生命を守る最低限の行動をとる


的確な情報収集を「災害情報の集め方」

 事前に避難場所や避難ルート、地域の危険箇所を確認しておくだけでなく、今、どこで、どのような災害が起こっているのか、自分のいる場所は安全なのか、積極的に災害情報や気象情報を集めましょう。
 テレビやラジオの情報に注意し、近所の人たちと連絡を取り合いましょう。携帯電話・スマートフォンやパソコンなど、インターネットでも情報を集めることができます。
 また、がけの亀裂や水位の変化など、身近な環境の変化にも注意しましょう。

避難に関する情報を伝えるメディアの例

スマートフォン向け
公共情報アプリ
「はやしまナビ」

 メールマガジンで配信している防災情報を、プッシュ通知でお知らせします。
 Androidは「Google Play」より、iPhoneは「App Store」よりダウンロードすることができます。

早島町
防災メールサービス

 火災情報をはじめ、警報発令時の災害対策本部設置状況などの情報、国からの緊急情報などを配信します。
 町ウェブサイトか下記QRコードよりご登録ください。
http://www.town.hayashima.lg.jp/mailmagagine/index.html

※下記のQRコードからアクセスして空メールを送信してください。

※メールの受信制限をしている人は、@mailmg.town.hayashima.lg.jpからのメールを受信できるように設定してください。

今年も実施します!
総合防災訓練
 9月24日8時~
 各避難所へ   


 町では、災害に強い町づくりを目指し、毎年9月に総合防災訓練を実施しています。
 防災訓練に参加し、避難場所や避難経路、住んでいる地域や家庭の防災体制を改めて確認しておきましょう。
 体験したことは、いざという時に必ず役に立ちます。訓練に積極的に参加して、避難(誘導)、安否確認、情報収集・伝達、救出・救護、初期消火、炊き出しなどの訓練を体験してみましょう。

■訓練の流れ

訓練開始の合図
緊急退避所へ避難地区内の安否確認
町災害対策本部へ連絡
地区ごとに避難所へ避難
避難所での防災研修地区ごとの防災訓練など


問 総務課
  (電話086・482・0611)

岡山連携中枢都市圏の取り組みを
スタートしました  詳しくは 岡山連携中枢都市圏 検索

岡山連携中枢都市圏とは
 人口減少・少子高齢社会が到来し、生活圏・経済圏が拡大しつつある中、活力ある地域経済・社会を形成し、住民サービスを維持するために、連携中枢都市である岡山市と津山市・玉野市・総社市・備前市・瀬戸内市・赤磐市・真庭市・早島町・和気町・久米南町・美咲町・吉備中央町が、特定の行政分野において連携協約を締結し、平成29年3月に策定した「岡山連携中枢都市圏ビジョン」に基づき、魅力あふれる圏域づくりを進めます。

具体的な取り組み例

特産農産物PR
● 地域農業の歴史や施策紹介、特産品の販売
● 農業者と飲食店関係者が連携し、オリジナル新メニューを創作・販売
ESD※実践
● シンポジウムや学習会の開催等、圏域住民や行政職員へのESDの啓発
● 各地域の課題に対するESD手法を用いた実践に向けた検討
   ※ESD:Education for Sustainable Development(持続可能な開発のための教育)の略称。
移住促進連携
● 合同で移住相談会、移住下見ツアーを開催
● 各市町の移住情報フリーペーパーを作成し、圏域の魅力を発信

高梁川流域連携中枢都市圏
も取組みを進めています 詳しくは 高梁川流域連携中枢都市圏 検索

高梁川流域連携中枢都市圏とは
 高梁川の上流から下流に位置し、様々な地域特性のある7市3町(倉敷市と新見市・高梁市・総社市・井原市・浅口市・笠岡市・早島町・矢掛町・里庄町)が連携することで、圏域の特色を最大限に活かすとともに、工業・商業・観光など地域経済をけん引する倉敷市の持つ各資源を活用するなど、地域の総合力をもって、人口減少・少子高齢化社会への対応を図り、圏域全体の経済成長を目指します。高梁川流域連携中枢都市圏とは

具体的な取り組み例
 
町家・古民家で紡ぐ魅力拠点づくりと技術伝承
● 町家・古民家の再生整備と活用による町並み景観の保全
● 古民家再生技術実地研修などの実施
移住定住の促進・婚活支援
● 大都市圏での移住相談会への合同出展
● 高梁川流域を対象とした結婚相談所の運用
● 「倉敷・流域お試し住宅」の運用
公共ファシリティマネジメントの推進
● 公共建物現況調査・台帳作成支援の実施
● 公共ファシリティマネジメント研修及びセミナーの開催

 みなさんの日常行動は、町域を越えて行われています。このことから近隣市町との連携の観点を取り入れることは重要となります。また町単独で全ての行政サービスを提供する「フルセットの行政」には限界もあることから、これまで以上に地域間連携に取り組んでいきたいと考えています。 
問  まちづくり企画課(電話086・482・1612)

「岡山県高梁川の恵みと賜物展」に参加

 7月28日(金曜日)に三菱自動車工業株式会社本社(東京都港区)ショールームで開催された「岡山県高梁川の恵みと賜物展」に、早島町が参加しました。
 この企画は、水島製作所の周辺地域への感謝をこめて、地域情報発信のために三菱自動車工業株式会社が開催したもので、高梁川流域連携中枢都市圏の自治体が参加しました。会場では、自治体のPRや特産品の販売が行われ、早島町はい草製品を出品、周辺で働くサラリーマンや主婦など多くの人が買い求めていました。
 また会場では、中川真寿男早島町長と伊東香織倉敷市長、益子修三菱自動車工業株式会社CEOによるトップ対談会が行われ、早島、倉敷の魅力が語られました。


早島町職員募集 志ある若人求む 

 町では、事務職、土木技術職、保健師を募集します。あなたの力を町の発展に活かしませんか。

 職種 
 事務職、土木技術職、保健師/各若干名

 試験日程
1次試験
 10月15日(日曜日) 教養試験・適性試験・専門試験(土木技術職、保健師のみ)
2次試験
 11月19日(日曜日) 試験内容は1次試験合格者に通知します。

 受験資格
事務職・土木技術職 
  平成2年4月2日以降に生まれた人で、高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の学力を有する人
保健師
 平成2年4月2日以降に生まれた人で、高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の学力を有する人
 保健師免許を有する人、又は平成30年3月31日までに当該免許を取得する見込みの人
共通 1.日本の国籍を有しない人、2.地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する人は受験できません。

 試験会場
 早島町役場(都窪郡早島町前潟360番地1)ほか

 申込期間
 9月4日(月曜日)~9月19日(火曜日)8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)
郵送の場合は19日(火曜日)必着。電子申請の場合は19日(火曜日)中の申請有効。

 受験案内・受験申込書兼受験票の
 入手方法
 町ウェブサイトでダウンロード可。総務課窓口でも配布します。郵便により請求する場合は、宛て先明記の返信用封筒(A4サイズの書類が入る大きさ、120円切手貼付)を同封して、総務課へ請求してください。なお、電話、メールでの受験申込書等の送付請求はできません。


問 総務課(電話086・482・0611)
 http://www.town.hayashima.lg.jp/


国民健康保険被保険者証更新のお知らせ

~新しい被保険者証の有効期限は平成30年9月30日までです~

新しい保険証を9月に郵送します。
 早島町国民健康保険の保険証は、毎年10月に更新をしています。すでに交付されている保険証の期限が切れる9月30日までに間に合うように、「特定記録」で世帯主様宛てにまとめて郵送します。
 9月末までに保険証が届かない場合は、役場町民課までお問い合わせください。ただし、国民健康保険税の全部または一部に滞納がある場合には、郵送できない場合がありますのでご了承願います。


●新しい保険証が届いたら?
記載内容を確認し、大切に保管してください。
※カードケースを紛失・破損した場合は、役場町民課にて新しい物を交付します。

●古い保険証は
 どうするの?
古い保険証は役場町民課に返却していただくか、裁断のうえ破棄してください。

●資格に異動があった場合は?
他の健康保険に加入した場合は、国保の資格喪失届が必要です。
また、国保に加入するときも届出が必要ですので、異動があった場合は、必ず14日以内に届出をお願いします。

問  町民課(電話086・482・0613)秋の交通安全県民運動

~交通ルール 守るあなたに
         ありがとう~

 秋の交通安全県民運動が次のとおり実施されます。早島町でも運動期間中に街頭指導や啓発活動を実施します。日ごろから交通事故防止に努めましょう。

運動期間
 9月21日(木曜日)から9月30  日(土曜日)までの10日間
交通事故死ゼロを目指す日
 9月30日(土曜日)
主 唱
 岡山県・岡山県交通安全対 策協議会
運動の重点目標
・子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
・夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶
・スピードダウンの励行
・横断歩行者の保護

町内人身交通事故発生状況(平成29年1月1日~6月30日)
件数*死者*負傷者数*自転車が関係する
事故件数
*対前年比**対前年比**対前年比**対前年比
44*0*0*0*49*△1*3*2

◆早島町内の交通事故状況って、
 どうなってるの?

平成28年中の町内交通事故状況は次のとおりです。
●人身事故発生件数は、住民1万人当たりの発生率が76.37
  県内市町村ではワースト1位です。
●事故の59%(55件)が国道2号で発生
  町道は18件、県道は20件
●人身交通事故のうち、追突事故が半数以上(62件)を占め、続いて出合い頭が13件
●事故の発生場所は、交差点18件、交差点付近31件
  交差点やその付近は特に注意が必要です。
●交通死亡事故の発生はありませんでした。
●発生時間帯では8~10時、18~20時が最も多く次が16~18時です。
  朝の通勤時間帯、夕方の帰宅時間帯は特に注意が必要です。

 昨年の早島町内での人身事故は93件、倉敷警察署管内の約7%を占めています。(前年比△6件)
 ふとした気の緩みや、些細な過失から発生するのが交通事故です。車を運転する全ての人が交通安全意識を高め、早島町内から1件でも不幸な交通事故が無くなるよう取り組んでいきましょう。
問 総務課 (電話086・482・0611)


早島町営第一・第二駅前駐車場
定期利用者募集

 駅西側にある第一駅前駐車場(46台収容)と駅東側にある第二駅前駐車場(37台収容)の定期利用者を募集します。
 ご希望の場合は、次の要領で募集しますので、町役場建設農林課窓口でお申込みください。

申込資格
(1)JRの通勤・通学定期を所有している人  
(2)自宅及び通勤・通学先から早島駅まで500m以上ある人
 以上二つの条件を満たしている人
募集台数 25台
使用期間 平成29年10月1日~平成     30年3月31日(6ヵ月間)申込受付 9月1日(金曜日)~9月15     日(金曜日)
土・日を除く 8時30分~17時15分まで
使用料 1ヵ月 5000円(ただし、6ヵ月分まとめて前納)
その他 
(1)申込者多数の場合は抽選となります。 
(2)満車の時は利用できませんのでご了承ください。
(3)申込書に記入捺印のうえ、JR定期券・車検証の写しをご持参ください。
 なお、詳細は建設農林課までお問い合わせください。
申・問 建設農林課
  (電話086・482・0614)地域包括支援センターにお任せください!

 「最近物忘れが増えたな」、「これってもしかして認知症?」など認知症に関して心配なことはありませんか?
 早島町地域包括支援センターでは、各種相談や訪問のほか、認知症に関する正しい知識や予防について学ぶ『認知症出前講座』や、本人やご家族からのもの忘れに関する相談をお受けする『もの忘れ相談会』を開催するなど、高齢者の方やご家族が安心して暮らせるお手伝いをしています。

◆『認知症出前講座』開催します!
日時 9月12日(火曜日)
   10時~11時30分
場所 西コミュニティセンター
※駐車スペースが限られていますのでご注意ください
内容 認知症の予防に関する講話&脳活性化!レクリエーション&頭の健康度チェック(もの忘れ相談プログラム)
対象 町内在住の人
定員 30人(先着順) ※最少開催人数5人 
受講料 無料
持物 各自飲み物を持参ください
※ご希望の方は事前にお申込みください (担当:吉浦)

◆ご参加ください『もの忘れ相談会』
日時 毎月第4火曜日 9時~12時 *要予約 (お一人30分程度)
 9月26日(火曜日) 10月24日(火曜日)
 11月28日(火曜日) 12月26日(火曜日)
 1月23日(火曜日) 2月27日(火曜日)
 3月27日(火曜日)
場所 早島町地域包括支援センター(早島町役場内)
内容 認知症に関する相談
「もの忘れ相談プログラム」を活用した認知症簡易検査 など
※ご希望の方は事前にお申し込みください。上記日程以外でご希望の方はご相談ください。(担当:吉浦)

◆『介護給付費通知書』が届いたら
 介護給付費通知書は、町が、サービス事業者からの請求に基づき、利用者のサービス利用状況を定期的にお知らせする大切な通知で、町から年に4回(6月、9月、12月、3月)通知しています。
※介護サービス費の請求書や支払い通知書ではありません。
 次は、9月中旬ごろの発送を予定しています。通知書が届いたら、サービス内容や回数などを、その月のサービス利用票や領収書と見比べ、記載内容に誤りがないか確認しましょう。
「介護給付費通知書」には何が記載されているの?
・介護保険被保険者番号・氏名
・サービス月:介護サービスを利用した月
・サービス事業所:介護サービスを実際に請求した事業者名
・サービスの種類:利用した介護サービスの種類。種類ごとにまとめて記載されています。
・サービス日数/回数:その月に利用した介護サービスの日数又は回数が記載されています。
・利用者負担額:介護サービスにかかった費用のうちの1割、利用者が事業所に支払った費用
・サービス費用合計額:自己負担額(1割)と保険負担額(9割)の合計額
※記載内容に、誤りや不明な点がある場合は、地域包括支援センターへお問い合わせください。

◆『介護者のつどい』もあります
 介護で困っていることをひとりで抱えこんでいませんか?
 介護をしている皆さんが、日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催しています。介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせしています。介護に追われる毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか。はじめての方も、お気軽にご参加ください。
日時 9月8日(金曜日)
   13時30分~15時
場所 地域福祉センター(オアシス 早島)
参加ご希望の方は電話でお申し込みください。 (担当:三宅・大崎)

申・問
 早島町地域包括支援センター
 (電話086・482・2432)


無料クーポン券の配布を受けた人で無料クーポン券を使わずに対象の検診を受けた人へ
受診費用の一部を補助しています

対象となる検診
 子宮頸がん検診
 乳がん検診(視触診・マンモグラフィ併用またはマンモグラフィのみ)

対象者
 受診日において町内に住所を有する女性で次の表に当てはまる人(子宮頸がん検診:21歳、乳がん検診:41歳)

   対象        生年月日
子宮頸がん検診(21歳)平成8年4月2日~平成9年4月1日
乳がん検診(41歳)  昭和51年4月2日~昭和52年4月1日

※ただし、町が行う集団及び個別検診を当該年度に受診する人、職場等で費用負担を受けている人、保険診療として受診する人は補助の対象になりません。

補助額 
 上限3,000円

受診回数
 補助対象となる人間ドック等の受診は、4月1日から翌年3月31日までに1回

申請方法
 健康福祉課の窓口において平成30年3月30日までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。

≪申請に必要なもの≫
1.内訳(子宮頸がんまたは、視触診及びマンモグラフィ若しくはマンモグラフィのみ)の分かる領収書
2.検診結果の写し
3.未利用の平成29年度版無料クーポン券
4.振込口座が確認できるもの
5.印鑑

問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)


献血のお礼

 7月26日(水曜日)には、お忙しい中、献血にご協力いただきまして厚くお礼申しあげます。
 献血の実施状況についてご報告します。今後ともご支援ご協力よろしくお願いします。
 早島町で行われる次回献血は、平成30年2月28日(水曜日)の予定です。
400ミリリットル献血
 献血受付者数……………42人
 献血者……………………37人
 献血の出来なかった人…5人
問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)


人権相談

 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 9月13日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎) 2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    日笠 ?・尾崎 照美
問 町民課
  (電話086・482・2482)


「早島町平成29年度けんしんのご案内」の掲載事項の訂正について

 広報はやしま6月号に折り込みのありました冊子「早島町平成29年度けんしんのご案内」の掲載内容に次の誤りがありました。
 訂正し、お詫び申し上げます。
●訂正内容

胃内視鏡検査(P.1)
(誤)
対象者 集団 個別
50歳以上
(偶数年齢)-4200円
70歳以上-  400円
(正)
対象者*集団*個別
50歳以上
(偶数年齢)-4200円
70歳以上
(偶数年齢)-1400円

骨粗しょう症検診(P.2)
(誤)
対象者    集団 個別
40・45・50・55・
60・65歳の女性*500円*-
70歳以上の女性*200円*-
(正)
対象者    集団 個別
40・45・50・55・
60・65歳の女性 500円 -
70歳の女性   200円 -

問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)ご家庭でも作ってみてください
~夏休み子ども料理教室を振り返って~

 栄養委員会では、7月28日に小学校4・5・6年生を対象とした夏休み子ども料理教室を実施しました。
 調理実習の他に朝ごはんアンケートや、料理クイズを行い、食べ物や栄養の大切さについて楽しく学びました。参加児童からは「楽しかった」、「料理が美味しかった」などの感想が寄せられました。みんなで作った料理のレシピを公開します。ぜひご家庭でチャレンジしてみてください。

☆かんたんスクランブルエッグ (4人分)
材料 分量*
卵 4個
魚肉ソーセージ 40g
枝豆(冷凍) 60g
オリーブ油 大さじ1
塩・こしょう 少々
ケチャップ 大さじ4
レタス 80g
レモン 1/2個

作り方
1. 魚肉ソーセージは薄く切る。枝豆はレンジで解凍し水気を切っておく。
2. ボウルに卵を溶いて、1.、塩・こしょう を加えて混ぜる。
3. フライパンにオリーブ油を熱し、2.を流 し入れる。手早くかき混ぜ、全体に火が通るようにする。
4. レタスは洗って、ひと口大にちぎる。レ モンはくし切りにする。
5. 皿に4.とスクランブルエッグを盛り付け、ケチャップをかけて食べる。
エネルギー:168キロカロリー たんぱく質:9.2g 脂質:9.8g
炭水化物:10.1g カルシウム:62mg 食物繊維:2.1g 食塩:1.2g


☆フルーツポンチ (4人分)
材料 分量 
スイカ 250g
キウイ 1個
バナナ 1個
A 砂糖 大さじ1
A 水 大さじ2
サイダー 250mL

作り方  
*1. 包丁、型抜きを使って果物を切る。
2. Aを合わせてシロップを作っておく。
  (レンジで軽く加熱し、冷やしておく。)
3. 器に1.、2.、サイダーを合わせて盛る。

エネルギー:99キロカロリー たんぱく質:1.0g 脂質:0.2g 炭水化物:25.4g カルシウム:15mg 食物繊維:1.3g 食塩:0.0g

★アレンジ:スクランブルエッグ、フルーツポンチの材料は、上記以外にも季節の野菜(とうもろこし、おくらなど)や果物(桃、メロンなど)のお好みの組み合わせでも美味しく召し上がれます。

問 健康福祉課 (電話086・482・2483)


9月保健ガイド

身体障がい者相談
日 時 9月5日(火曜日)
    10:00~12:00(相談時間)
場 所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)
日 時 9月27日(水曜日)
    13:00~14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

問 健康福祉課(電話086・482・2483)


早島の人の動き

(平成29年8月1日)
                    前月比
町人口/12,451 人 (+29人)
男 性/ 6,011 人 (+10人)
女 性/ 6,440 人 (+19人)
世帯数/ 4,909 世帯 (+19世帯)


おくやみ申し上げます
塩田  等(しおた ひとし)85歳(7月10日、若宮)
舩越 艶太 (ふなこし つやた)85歳(7月14日、下前潟)
坪井喜代子 (つぼい きよこ)93歳(7月15日、金田)


生涯学習まつり
特別講演会のお知らせ

 今年も生涯学習まつりが始まります。そのスタートを飾る特別講演会を中央公民館で実施します。
 岡山県「住みます芸人」の江西あきよし氏をお招きし、生涯学習と地域活性化についてご講演いただきます。
 「住みます芸人」とは吉本興業のプロジェクトで、全国の都道府県に「住みます芸人」を居住させ、笑いの力で地域を活性化していこうというものです。
 岡山県内各地で町おこしの活動等で活躍中の江西氏に、生涯学習と地域活性化について、笑いを交えお話ししていただきます。ぜひご参加ください!
日 時10月7日(土曜日)10:00~11:30
会 場 中央公民館 多目的教室
講演テーマ「生涯学習と地域活性化(仮)」
講 師 岡山県住みます芸人 江西あきよし氏
定 員 150名
申込み 10月4日(水曜日)までに所定の申込用紙で生涯学習課に申込み。(電話、ファックス可)


生涯学習まつり
クラブグループ発表会出演団体募集

 学びの秋、芸術の秋がやってきます!今年も、ゆるびの舎文化ホールを舞台にクラブ・グループ発表会を開催します。町内で活動中のみなさん、一緒に日ごろの成果を発表しませんか?グループ間の交流も生まれますよ。
日 時10月8日(日曜日)11:00~(予定)
会 場ゆるびの舎文化ホール
内  容 1団体10分で自由発表
参加資格 公民館等社会教育施設で活動する町内団体
参加費 無料
締  切 9月6日(水曜日)
申  込 所定の申込用紙(中央公民館、生涯学習課窓口または町ウェブサイトからダウンロード)に記入のうえ、生涯学習課まで


生涯学習まつり
町民制作展出展者募集

 日ごろの活動の成果を中央公民館で展示してみませんか?毎年多くの作品が寄せられるため、2期に分けて開催します。皆さんの力作をお待ちしています。
会  期 第1期:10月20日(金曜日)~24日(火曜日)
     第2期:10月26日(木曜日)~29日(日曜日)
会  場 中央公民館
部  門 絵画、書道、写真、彫刻、陶芸、手芸、その他
出  品 団体:1人1~2点、個人:1人1点(組)
応募資格 団体:公民館などで活動する町内団体
     個人:町内在住・在勤者
申  込 所定の申込用紙(中央公民館、生涯学習課窓口または町ウェブサイトからダウンロード)に記入のうえ、生涯学習課まで
締  切 9月17日(日曜日)まで

問 生涯学習課(電話086・482・1511 ファックス086・482・4802)早島少年少女合唱団 定期演奏会

 9月24日(日曜日)にゆるびの舎文化ホールで第23回定期演奏会を開催します。日ごろの活動の成果を発表する合唱団の一大イベントで、団員はもちろんのこと、OB・OGも歌声を披露します。おなじみの童謡やディズニーソング、J-POPなど、みんなが知っている歌が盛りだくさん!一緒に楽しく歌いましょう!ぜひお越しください。
日 時9月24日(日曜日) 開場13:30 開演14:00
会 場ゆるびの舎・文化ホール
入場券 ゆるびの舎で販売(300円・全席自由)
問 生涯学習課 (電話086・482・1511)


岡山市との紙面交流

おかやま国際音楽祭2017
~音楽に染まる岡山 この街が好き~
期 間9月30日(土曜日)~10月15日(日曜日)
会 場下石井公園、岡山シンフォニーホール、JR岡山駅前広場ほか

 多彩なジャンルで誰もが楽しめる秋の一大音楽イベントが、今年も始まります!音楽祭期間中の3連休には、ケイコ・リー、JAY’ED、Sonar Pocket、クリス・ハートなどによる野外無料コンサート「下石井3DAYS」を開催!皆さまと音楽の楽しみを共有出来るようなイベントを開催し、岡山の秋の街を盛り上げます。

問 同音楽祭実行委員会事務局(市スポーツ・文化  振興財団内)
  電話086・232・7811 ファックス086・234・1205
  文化振興課 
  電話086・803・1054 ファックス086-803-1763
ホームページ http://www.city.okayama.jp/oimf/
主催 岡山市、おかやま国際音楽祭実行委員会、
   (公財)岡山市スポーツ・文化振興財団

下石井3DAYS [荒天中止]無料

10/7(土曜日)~10/9(月・祝)
秋空の下、3日間の大型野外コンサート
 水と緑があふれる下石井公園、西川緑道公園一帯が音楽に染まる3日間!
7日は、ジャズ。極上のジャズサウンドを幅広い世代の方々に提供します。8日は、ファミリーで気軽に楽しめる、HARMONY FESTIVAL。最終日9日は、いまを時めく人気4アーティストによる、情熱のライブ!7日は公園内にバーが開店!8日・9日は多国籍料理の味わえるワールド屋台が出現!市街地の空の下で、あなたも音楽を満喫しませんか。
◇場所 下石井公園
 7日(土曜日)17時 ジャズ・アンダー・ザ・スカイ vol.6 
  出演 ケイコ・リー、TOKU、SHANTI
 8日(日曜日)17時 HARMONY FESTIVAL
  出演 JAY’ED、傳田真央、Lugz&Jera ほか
 9日(月・祝)16時 Music Live Square
  出演 Sonar Pocket、クリス・ハート、村上佳佑、     Curtaincalls ほか
※他にも無料イベントや多彩なコンサートを開催。詳しくは総合パンフレット、ホームページをご覧ください。


児童館講演会「五感を活かして、料理で子育て!」~子ども達の体とこころ…おいしい食事で、育ちます~

 料理には、魔法がいっぱいです。自分で考え、自分でできる子ども達がどんどん増えています。子どもの料理教室「わくわくキッズ☆キッチン」の12年の風景から料理で育つ子ども達の様子をお話ししていただきます。また、家庭で作れるお手軽レシピも紹介していただきます。
 五感を使うことの大切さをぜひ体験してください。

日 時9月22日(金曜日)10:00~11:30
講 師 有井 京子 氏(管理栄養士)
場 所 早島児童館 遊戯室
申 込 電話またはファックスで
その他 託児(無料)をご希望の方は、    申込時にお伝えください。

問・問
 早島児童館(電話/ファックス 086・483・2358)


倉敷市との紙面交流

「倉敷市」50周年記念事業~至極の逸品~くらしきフェア
日 時10月1日(日曜日)9:00~16:00(雨天開催)
場 所倉敷みらい公園,アリオ倉敷屋外イベント広場(JR倉敷駅北口)など

 倉敷市や高梁川流域市町の魅力あふれる地域資源を,市内外に発信する一大イベント。
 今回は、倉敷・児島・玉島の旧3市が合併して50周年を迎えたことを記念して開催!さまざまな特産品・ご当地グルメ・伝統芸能などが大集合します。
 特産品・老舗のPR・販売、「ぼっけーうめえ農マルシェ」との同時開催、高梁川流域食材との限定コラボグルメなど盛りだくさん!
 子どもたちに人気のご当地キャラクターも集合!
 各地域の特産品が当たるお楽しみ抽選会や宮城県塩竈市、松島町からの出店と、見て・買って・食べて・体験できる楽しいイベントです。
[特産品・老舗ゾーン]
 倉敷の各地域(倉敷、児島、玉島、都窪、真備・船穂)や早島町の特産品・老舗PRや販売、ご当地グルメなど
[高梁川流域ゾーン]
 高梁川流域市町の特産品・ご当地グルメのPRや販売、観光案内など
[体験型ワークショップゾーン]
 竹細工や絵付け等の体験イベントなど
[魅どころステージ]
 各地域に受継がれている伝統芸能や、文化的活動を披露
[今昔写真展]
 合併当時と現在の市内の様子が分かる写真の展示など
[ぼっけーうめえ農マルシェゾーン]
 高梁川流域各地の農水産品のPRや販売など

問 倉敷市商工課くらしき地域資源推進室
  (電話086・426・3406)
  倉敷市コールセンター (電話086・426・3030)フレッシュ健康栄養教室 ~健康で笑顔いっぱいな毎日を~
成人のための健康づくりをテーマにした大人気の長寿講座を今年も開講します!

 この講座は、川崎医療福祉大学と連携し、大学の先生や学生さんと一緒に大学での研究成果を分かりやすく学びます。学習だけでなく、身体計測や試食も行います。約半年を通じて学びながら、自分の体とゆっくり向き合ういい機会になること間違いなしです。ぜひご参加ください。

募集定員 25人(多数の場合抽選、ただし初めての方優先)    ※5回全て出席が原則です。
受講料 無料
会 場 早島町中央公民館 講座室2
申込み 9月30日(土曜日)までに申込み用紙に必要事項を記    入して生涯学習課(ゆるびの舎内)まで

開講日 10月12日(木曜日)
学習テーマ 健康な毎日を過ごすために ~健康長寿の秘訣に迫る~
内容・講師 今までの自分とこれからの自分~生活習慣振り返り&目標設定~

開講日 11月9日(木曜日)
学習テーマ 食塩と血圧の関係~気になるポイントチェック!~
内容・講師 紹介します!私が参加している早島での健康イベント

開講日 12月7日(木曜日)
学習テーマ 年末年始も健康維持!*紹介します!
内容・講師 我が家のお正月料理や郷土料理

開講日 平成30年1月18日(木曜日)
学習テーマ 食事で心もからだも温まろう!
内容・講師 講演/藤澤 早美 先生「ごぼうの力、おすすめ調理(仮)」

開講日 2月15日(木曜日)
学習テーマ 気になる!?血糖値!~糖尿病予防について~
内容・講師 Tea time♪自分の目標達成できたかな?
時間はいずれも9:30~12:10です。

問 生涯学習課
  (電話086・482・1511)


図書館だより

★絵本の読み聞かせ講座
「アナウンサーが教えます! 読み聞かせのコツ」
講 師 中村 恵美氏 
日 時 9月30日(土曜日)
    14:00~15:30
場 所 ゆるびの舎
    2階 研修室
定 員 30名 
受講料 500円
申込み 受付中
※お気に入りの絵本(10分以内に読めるもの)を1冊ご持参ください

☆ストーリーテリング
9月2日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう!

☆かみしばいのじかん
9月10日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや 
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。

☆おはなしの時間
第1,2,3木曜日 10:30~11:00
1階おはなしのへや(9月7,14,21,日)
職員による読み聞かせなどをしています。

★ブックスタート★
対象者 平成28年9月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実施日 9月12日(火曜日) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net

図書館カレンダー 9月のお休み
4,11,19,25,28日
☆9/28は電話対応可☆
問 町立図書館(電話086・482・1513)


イベントチケット発売情報

安永 徹・市野あゆみ YURUBI祝祭室内管弦楽団演奏会
日 時 9月17日(日曜日)
   開場14:30 開演15:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 1,000円(全席自由)
 早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します。入場には整理券が必要です。入場整理券はゆるびの舎窓口で配布中。(50名様)
問 ゆるびの舎 (電話086・482・4800)

第9回 児島湾干拓 和太鼓フェスティバル
日 時 10月29日(日曜日) 開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 500円(全席自由)
問 ゆるびの舎 (電話086・482・4800)

いかしの舎仲秋の夕べ
日 時 9月15日(金曜日)
    開場18:30
    開演19:00
会 場 いかしの舎
内 容 お箏演奏とお茶のおもてなし
お茶券 500円
問 いかしの舎(電話086・483・1243)

No.236“ゆるび”WEEKENDコンサート
フルートで奏でる癒しの歌
日 時 9月22日(金曜日)
    開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出演
 竹内 愉美子
プログラム
アメージング・グレイス、庭の千草、私のお父さん
ほか
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)

下水道ふれあいデー
 下水道に対する理解と関心を深め、下水道の普及促進を図ることを目的に、9月10日の「下水道の日」に合わせて、全国的にイベントが開催されます。岡山県下水道公社ほか児島湖流域関連市町においても、下水道浄化センターで「地域と下水道のふれあいデー」を開催します。早島町の上下水道課でも職員総出でつくねの販売をします。
日 時 9月9日(土曜日)10:00~14:00 小雨決行
会 場 岡山県児島湖流域下水道浄化センター敷地内(玉野市東七区453番地)
     ※入場無料
内容
 ・下水道コーナー(下水道探検・パネル展示)
・ふれあいコーナー
 (ポット苗・風船プレゼント、子ども遊具)
・イベントコーナー
 (クイズラリー、子供いも掘り、もちつき)^t
・その他
 (食べ物、特産物、海産物コーナーなど)
なお、詳細は折込チラシをご覧ください。
問 「地域と下水道のふれあいデー」実行委員会(電話0863・51・1955)Hello Babies 7月生まれの赤ちゃん
こんにちは赤ちゃん

宮崎 凌一(みやざき りょうい)ちちゃん男の子(7月3日・若宮)父・祐貴、母・真衣
近藤 大晟(こんどう たいせい)ちゃん男の子(7月12日・前潟)父・達成、母・晴香
中川 海惺(なかがわ かいせい)ちゃん男の子(7月13日・舟本)父・貴志、母・梓
中川 星七(なかがわ せな)ちゃん男の子(7月15日・若宮)父・圭一、母・理恵
?橋 晴愛(たかはし はな)ちゃん女の子(7月21日・前潟)父・晟輔、母・愛望
芦田 璃空(あしだ りく)ちゃん男の子(7月24日・前潟)父・俊裕、母・理佳
中村 治斗(なかむら なおと)ちゃん男の子(7月24日・金田)父・優一、母・真珠美
?岡  蓮(たかおか れん)ちゃん男の子(7月24日・若宮)父・裕仁、母・聖子
河嵜 彩夏(かわさき あやな)ちゃん女の子(7月26日・若宮)父・利浩、母・美香
大崎 陽希(おおさき はるき)ちゃん男の子(7月30日・前潟)父・智弘、母・あづさ
石原 茉弥ちゃん女の子(7月31日・片田)父・丈嗣、母・裕子

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?詳細はまちづくり企画課
(電話086・482・0612)へ。
Email kikaku@town.hayashima.lg.jp


For Health
保健情報

予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。

◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
 問 健康福祉課(電話086・482・2483)


9月こども保健ガイド

場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)

保育相談
日時 12日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 12日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 12日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
プレママ・ベビママサロン1回目
日時 26日(火曜日)10:00~12:00
対象 プレママ(妊娠中の人)
   ※母子手帳交付時に詳細をお伝えします。
    予約制(先着8名)開催1週間前までに 電話でお申込みください。
   ベビママ(7~8か月児とその保護者)
   ※対象者には個別通知します。
内容 プレママ、先輩ママ、赤ちゃんとの交流、子育て支援サービスの紹介、うまれてくる赤ちゃんへのプレゼント作り、歯の手入れとむし歯の予防について、離乳食(中期)の進め方
わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 19日(火曜日)9:30~12:00
対象 2歳6~8か月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子あそびなど
※対象者には個人通知します。


はやしま児童館
だより

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 火曜日・祝日
開館時間 10:00~17:00

問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 電話/ファックス 086・483・2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

★ピンポンをしよう2日(土曜日)
14:00~15:00どなたでも コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○絵本タイム4日・11日・25日(月曜日)
16:00~16:30小学生対象 三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○おやこひろば
 「おじいちゃんおばあち ゃんにはがきをかこう」8日(金曜日)
10:00~11:00乳幼児親子 親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、手形や野菜スタンプで敬老の日に送るはがきを作ります。絵の具を使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★オセロ大会9日(土曜日)
14:00~15:00どなたでも オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。14時からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
★なかよしひろば
 「月見だんごを作ろう」20日(水曜日)
13:30~14:303歳~
就学前親子
(定員:10組) 親子で一緒に簡単なおやつ作りにチャレンジしましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾(バンダナなど)を持って来てください。白玉だんごにきなこやあんこを付けて皆で楽しくいただきます。
★児童館講演会
「五感を活かして、料理で子育て!」~子ども達の体とこころ…おいしい食事で、育ちます~22日(金曜日)
10:00~11:30どなたでも 管理栄養士の有井 京子 氏を迎え、子育てをしていく中で感じた「食」の危機感と、子どもの料理教室「わくわくキッズ☆キッチン」の風景から料理で育つ子ども達の様子をお話ししていただきます。また、五感を使うことの大切さを体験しながら、家庭で作れるお手軽レシピも紹介していただきます。
○避難訓練(地震)27日(水曜日)
16:00~16:15全員参加全員参加で地震の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。
★スクエアダンスを
 して遊ぼう30日(土曜日)
14:00~15:00どなたでも 板屋 澄代 氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせてラジオ体操のように踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

4日(月曜日)11:00~ おはなしなあに
5日(火曜日)13:30~ 赤ちゃんサロン 対象 1歳半までの親子
7日(木曜日)10:00~定員8組(要申込) すまいるキッズ1回目
11日(月曜日)10:00~敬老の日 プレゼント作り 大好きなおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントを作ろう
14日(木曜日)10:00~定員8組(要申込) すまいるキッズ2回目
25日(月曜日)11:00~8月、9月誕生会
28日(木曜日)10:00~定員10組( 要申込 ) わらべうた「伝承のわらべうた」 対象 1歳までの親子 講師 井上 美鈴 氏 場所 早島町地域福祉センター

★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉
 日 時 7日(木曜日)・14日(木曜日)10:00~
 対 象 1~3歳の親子(8組要申込)
 給食代 500円
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
*すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。ご了承ください。

〔予告〕★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日 時 10月12日(木曜日)・26日(木曜日) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組要申込)
 資料代 200円
 場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)
*ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!
 おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
詳しくは各保育園にお問合せください。平成30年度早島保育園・保育士募集

 早島保育園では、平成30年度保育士を募集します。希望者は、早島保育園に電話連絡ください。面接の日時をお知らせします。
資格要件 保育士免許
勤務時間 8時30分~17時15分
     (早出・遅出当番あり)
問 早島保育園
  (電話086・482・1108)


かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集

 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話で連絡ください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7時から19時の間の希望    する時間
勤務期間 ご相談により決めます。
問 わかみや保育園
  (電話086・480・1221)

 早島町では、町内の認可保育園に勤務する職員に年間3万円の助成を行っています。
詳しくはお問い合わせください。
問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)


自衛官募集のお知らせ

 平成29年度採用の「防衛医科大学校学生」及び「防衛大学校学生」を募集しています。
一次試験日
 防衛医科大学校
  看護学科学生 10月14日(土曜日)
  医科学科学生 10月28日(土曜日)・29日(日曜日)
 防衛大学校 11月4日(土曜日)・5日(日曜日)
受付締切日 9月29日(金曜日)
詳しくはお問い合わせください。
問 自衛隊倉敷地域事務所
  (電話086・422・7358)
http://www.mod.go.jp/pco/okayama/


シルバー人材センター

 会員になって働きませんか。
高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者の方などを対象に家事のお手伝い)
 この事業に参加して社会貢献活動を始めてみませんか?
新規会員募集
 剪定・草刈・草取作業、屋内外軽 作業
派遣登録会員募集
 清掃作業
今月の入会説明会
日時 9月11日(月曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター 事務所(トマト銀行北)
問・問 701-0304
 早島町早島1291-7
 公益社団法人早島町シルバー人材 センター事務所   
 (電話086・480・0335)
 (ファックス086・480・0337)
 Email hayashima@sjc.ne.jp


「全国一斉!法務局休日相談所」を開設します!

 秘密厳守、相談無料です。お気軽にご相談ください。
なお、相談を希望する人は、事前予約が必要です。
開設日時 10月1日(日曜日)
 10時から15時まで
会場 岡山地方法務局
   岡山市北区南方1-3-58
予約受付時間 土・日・祝日を除く 9時から17時まで
予約締切 9月27日(水曜日)まで
問・問 岡山地方法務局総務課
 (電話086・224・5656(プ ッシュ番号4番))


全国一斉 養育費相談会 ~子どものかけがえのない今と、未来のために~

 岡山県青年司法書士協議会と全国青年司法書士協議会では、養育費に関する相談会を開催します。相談料は無料です。秘密は厳守します。養育費の取決めがない人もご相談ください。
日時 9月2日(土曜日)10時~16時
【電話による相談】
 専用電話番号(フリーダイヤル0 120・567・301)
【面談による相談】
 岡山県司法書士会館4階(岡山市 北区駅前町2-2-12)
問 岡山県青年司法書士協議会
 担当者 司法書士 松岡利法
 (電話086・483・1810)


ハローワーク開庁延長曜日変更のお知らせ

 ハローワーク倉敷中央の開庁延長曜日について、左記のとおり変更します。
変更内容
【現行】
 月・水・金・土曜日(第1・3)
【変更後】
 火・木・土曜日(第1・3)
※祝日は、閉庁となります。
変更開始時期 10月2日から
※平日開庁延長及び第1・3土曜日は、在職中の求職者に対して職業相談サービスを提供しています。雇用保険などの手続きは行っていません。
※ハローワークプラザ岡山の開庁延 長曜日には、変更ありません。
問 ハローワーク倉敷中央
 (電話086・424・3333)


倉敷地域就職フェア(就職面接会)開催

日時 9月7日(木曜日)13時~16時
場所 倉敷アイビースクエア
   フローラルコート
倉敷市本町7-2(電話086・42 2・0011)
対象者
1.平成30年3月大学等(大学・短期大学・高等専門学校・専修学校等)新規卒業予定者及び卒業後3年以内の既卒者
2.概ね平成29年8~9月に公的職業訓練を終了する人
3.その他倉敷地域への就職希望者
実施内容
 参加事業所との個別面接、公共職業安定所職員による職業相談など
問 倉敷市労働政策課(電話086・ 426・3415)
 ハローワーク倉敷中央(電話086・ 424・3333(31#))


知っていますか?建退共制度

 建退共制度は、建設現場で働く人たちのために、中小企業退職金共済法という法律に基づき創設されました。
 事業主が労働者の働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を共済手帳に貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。
加入できる事業主 建設業を営む人
対象となる労働者
  建設業の現場で働く人
掛金 日額310円
詳しくは、お問い合わせください。
問 建設業退職金共済事業岡山県支 部(電話086・225・4133)


はやしまふれあい講座 ご参加ください

9月の講座
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
健康講座
「呼吸器疾患の予防と治療について」
●日  時 9月16日(土曜日)14:00~
●場  所 ゆるびの舎 2階研修室
●講  師 南岡山医療センター
      統括診療部長 木村 五郎 氏
●参加費 無料
●申込締切 9月14日(木曜日)まで
●申込方法
中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載のうえ、投函ください。
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)


第19回早島町民ゴルフ大会

開  日 9月23日(土曜日)秋分の日
場  所 岡山ゴルフ倶楽部帯江コース
     (電話086・462・2383 ファックス086・462・5583)
参加資格 早島町内に在住または勤務の人、並びに町にゆかりのある人
申込方法 住所、氏名、電話番号をお知らせのうえ直接ゴルフ場へお申込みください。
申込締切 9月15日(金曜日)
プレー費 キャディー付 14,700円
     セルフ    12,000円
     (いずれも参加料2,000円、消費税・利用税等を含む)
主  催 早島町民ゴルフ大会実行委員会
問・問 岡山ゴルフ倶楽部帯江コース
    (電話086・462・2383)
下水道排水設備工事責任技術者共通試験の実施について

 平成29年度下水道排水設備工事責任技術者共通試験が、岡山県下水道協会により次のとおり実施されます。
受験資格
 試験の実施日において、年齢が満20歳以上で、一定の実務経験もしくは高校指定学科卒業等に該当する人です。
 9月4日(月曜日)から申込書、受験案内をお渡しします。詳細はお問い合わせください。
試験日時
 12月3日(日曜日)13時45分~
試験会場
 北部地区(津山会場 グリーンヒルズ津山)で実施します。
受験講習会
 北部地区(津山会場 グリーンヒルズ津山)で実施します。
 11月1日(水曜日)13時~16時30分
受付期間
 10月2日(月曜日)~10月13日(金曜日)※土・日、祝日を除く開庁時間内)
その他
 平成30年度は南部地区(岡山会場)のみで試験を実施します。
※北部地区(津山会場)での試験は実施しません。
問・問 早島町上下水道課
 (ファックス086・482・0617)


気を付けよう! ペットを飼うマナー

●犬のフンを放置しないで!
 散歩中の犬のフンは必ず後始末をして、持ち帰りましょう。また、自宅で出たフンも、庭に放置したり溝に流したりせず、燃やせるごみとして出しましょう。
●猫を不用意に増やさないために!
 野良猫が子猫を産んだので何とかしてもらえないだろうかという問い合わせが年々増えています。そもそも、猫は動物愛護法により捕獲ができないことになっていることから、猫を安易に増やさないよう、飼い猫の避妊・去勢手術や、室内飼育にご協力をお願いします。

問  町民課(ファックス086・482・0613)


9月9日は救急の日です

 子どもの急な病気に困ったら、まず小児救急電話相談ファックス#8000
またはファックス086・801・0018
電話受付時間
休日(土曜・日曜・祝日及び年末年始)18時~翌8時
平日(月曜から金曜まで)19時~翌8時
 小さなお子さんをお持ちの保護者が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けた方がいいのか、など判断に迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができます。

問 健康福祉課(ファックス086・482・2483)


囲碁クラブ例会報告
(7月23日 18人参加)

【成績順位】
1.佐藤 克範 5級 四勝
2.伊丹 清  三段 四勝
▽三勝者
 澤田 尚之 二段
       ほか 7人
*定例会は毎月第4日曜日開催。
*次回は、9月24日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。


いかしの舎  9月
講座・イベント情報のお知らせ
問・申 いかしの舎(ファックス086・483・1243)

●うたごえ喫茶
9月 7日(木曜日)13:15~14:45
9月26日(火曜日)10:00~11:30
参加費1,500円
※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階
●折り紙教室
9月12日(火曜日)13:00~15:00
参加費1,620円
(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 第二展示室
●ヨガ教室
火・金:14:00~
水・木:11:00~・14:00~
  土:11:00~ 
初回500円 女性限定
講師:アサコ(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門
※初めての方はいかしの舎にご予約ください。


心映の投句 俳句・短歌

第495回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫 選

蟻地獄音なく修羅へ裏返る 石井 宏幸
  「蟻地獄」とはウスバカゲロウ科の幼虫の総称。乾いた地面にすり鉢状の穴を作ってその底に潜み、落下した蟻などの体液を吸う。何も知らずに穴に落ちた蟻とそれを捕える虫。逃れようともがく蟻、咥えて離さない虫。残虐な修羅場の状況を冷静に見つめる。
石段を雨の流れて濃紫陽花(こあじさい)郷原 和美
  お寺かお宮の石段であろう両脇に紫陽花が色濃く広がっている。石段を雨が流れる。雨に濡れて紫陽花がより美しく咲き競う。
つぎつぎに開く下船の日傘かな 佐野  緑
  日盛りを連絡船が着き、人々が降りてくる。女性が次々とパラソルを開く。暑さのほどが窺われるとともにカラフルなパラソルの列が目に浮かぶ。

早島短歌会六月詠草  小見山 輝 選

神事終へ汗の神楽着解きにけり   筑後 道明
呼鈴の声より早し裸の子      坪井 信幸
初蝉のか細き声を風はやす     大崎 弘子
蛍狩息をひそめて水の闇      石井美由紀
窓毎の満艦飾や梅雨晴間      中村 清子
船団を送る家族に梅雨の雷     佐藤惠美子
唐傘の油のにほひ梅雨の闇     佐藤  寛
名僧の座禅せし石苔の花      佐々木正俊
ホームラン見送る先に雲の峰    谷水 勝利
スコールの止みて八丈島あらは   青葉 恵子

振り向けり日傘スカート翻し    坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
つぎつぎに開く下船の日傘かな   佐野  緑
石段を雨の流れて濃紫陽花     郷原 和美
呼鈴の声より早し裸の子      坪井 信幸

*毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
       筑後(電話086・482・2339)

ゆすら梅の熟れ時を知る鳥が来て実の大方を食べてしまひぬ        岡本 稔子
夜の雨に一瞬浮かぶ黒き山々稲妻の電光の閃めくたびに          川上 安代
空梅雨が続きてをれどいつの間にか田植が終り紫陽花も咲く        篠田 邦子
このごろの梅雨は豪雨にて害多くしとしと降る雨をなつかしむ       鈴木 信子
盆に来る曽孫に見せて驚かさむおじき草の苗を買ひて戻りぬ        田中美代子
駒ヶ根の風は涼しくて仰ぎ見る山々はいまだ雪を被れり          溝手 和子
「母の日」に長女の贈り来しブーゲンビリアが色鮮やかに窓際に咲く    安原 敏子
姫女?の白き花咲く「夏至」となり雨を待ちつつ今日も暮れたり      安原 知子

▽選者<小見山 輝 詠草
この雨は止むかも知れぬ暮れ方は街にみかんのやうな灯が点き

*どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
*講師 小見山 輝 氏
*問い合わせ 安原(<電話086・482・1808)踊りの輪が広がる早島の夏
2017備中はやし夏まつり

 8月12日(土曜日)、町南グランドで備中はやしま夏まつりが開催され、多くの人で賑わいました。ステージイベントは、早島ゆめ太鼓によるオープニングから始まり、早島小学校5年生による「早小ソーラン」や早島少年少女合唱団による歌のステージ、早島中学校吹奏楽部による演奏など、子どもたちが元気いっぱいのステージを披露しました。
 また、早島民踊同好会、ときわ民踊同好会、舞民踊同好会による踊りのステージでは、各団体が熟練の踊りを披露。踊りコンテストには、スポーツ少年団や民踊団体など14組約280名が出場し、次のチームが入賞しました。


優 勝 早島町婦人会
準優勝 若竹会
第3位 早島日本舞踊こども教室

 クライマックスは、早島イ草太鼓の皆さんによる迫力ある演奏に続き、夏まつりのフィナーレを飾る800発の花火が打ち上げられ、会場から大きな歓声が上がりました。


2017 備中はやしま夏まつり協賛企業一覧

 備中はやしま夏まつりは多くの支援により実施されています。
 運営には多くのボランティア参加をいただいています。夏まつり当日の運営には多くの学生が、翌日の会場周辺の清掃には早島町シルバー人材センター会員の皆さまにご協力いただきました。
 また、花火の打ち上げにあたっては、協賛金を多数いただいております。この場をお借りして、御礼申し上げます。

妹尾産業有限会社

焼肉みやび、株式会社ハローズ

岡山県総合流通センター運営協議会、 有限会社 幸栄工業

株式会社岡山情報処理センター、医療法人ふじい整形外科、坪井造園

司法書士・行政書士ももたろう総合事務所

株式会社佐野、株式会社ダスキン児島早島支店、株式会社ウエスコ岡山支社、株)横本組、社会福祉法人 淳風福祉会特別養護老人ホーム 若宮園、まさや、有限会社えんとら、早島藺製品問屋会、株式会社アスコ、株式会社アイアットOEC、株式会社ノザキ工業、三要電熱工業株式会社、日笠土木株式会社、昭和株式会社岡山営業所、一般財団法人 関西書芸院、キリンビール株式会社岡山支社、
有限会社太平洋工業、株式会社木村建築設計事務所、合同会社大橋、株式会社ふうりん、JOHNAN株式会社岡山事業部、株式会社肉の丸栄、株式会社早島クリーンセンター

有限会社早島タクシー、エディオン早島店、特別養護老人ホーム白亜館、株式会社薫製倶楽部、倉敷製帽株式会社、大森サイクルセンター、医療法人 優心会 岡山大塚歯科医院、はら歯科医院、昇降機メンテナンス協同組合、山陽マルナカ早島店、株式会社奥村組広島支店、小池化粧品店、株式会社ひらまつ電気 東店、茶房いかしの舎、株式会社ビルテック 下着屋アズズ倉敷、ワタナベ歯科医院、早島・地所株式会社、仕出し鮮魚魚勇商店、ふじた花店、有限会社おもてや、はやし整骨院、山陽文具株式会社、ヒカリ産業株式会社、岩崎電気株式会社、でんきのコア早島、株式会社サンゲツ、株式会社ビッグオート、ビナンオートサービス、リコージャパン株式会社岡山支社、オージー物流株式会社、ダートコーヒー株式会社、有限会社ヤタカ、コーエイハイメカニックス株式会社、お酒のつなしま、岡山県建設労働組合都窪支部、ハートフルショップH&M、有限会社 澤田交通


【商品協力】 コカコーラウエスト株式会社ベンディング岡山支店倉敷駐在

敬称略・順不同


問  備中はやしま夏まつり実行委員会(電話086・482・1511)夏休みならではの体験を地域の先輩方がサポート!
わくわくサマーホリデー

 楽しい夏休み、小学4年生から6年生を対象に、「わくわくサマーホリデー 夏休みスペシャル子ども教室」を10日間の日程で開催しました。
 楽しい夏休みに生活リズムを崩さずしっかりと学習に取り組み、色々な体験にチャレンジしてもらおうと、地域の人や、中学生・高校生のボランティアなどが中心となり、子どもたちに学習指導やたくさんの体験活動を提供しました。
 7月はさつき荘で夏休みの宿題や自宅学習に取り組んだほか、郷土の歴史遺産の清掃活動や、婦人会の指導による冷やし中華作りといった、楽しい体験にもチャレンジ。8月には中学校の国語の先生の指導のもと、読書感想文の書き方を学んだり、公民館で活動するグループに絵や習字の指導をしていただきました。座学だけでなく、町内の水路にすむ魚の観察会を行い環境について考えるなど、夏休みならではの学習もあり充実した10日間になりました。


英語って楽しい!
Enjoy English Juku(前半6回)

 小学5年生~中学生を対象にした英会話塾の前半6回が修了しました。すっかり英語になじんだ子どもたち。任期を迎えたALTメアリー先生の最後の授業で”What will you do this summer?(あなたは夏休み何をする予定?)” の質問に対し、「キャンプ」「海」、「プール」など、楽しい夏休みの計画を英語とジェスチャーで答えていました。
 英語で話すことが楽しくなってきた子どもたち、これからの後半が楽しみです。


いろんな体験を共有しました
夏休みESD わくわくタイム

 環太平洋大学の留学生と交流しながら、早島の伝統文化を学び合う「夏休みESDわくわくタイム」を3日間の日程で開催しました。
 1日目は、カラフルなイ草を一本一本織り込んだ自分だけのオリジナルうちわ作りに挑戦。うちわのホネに織り込む作業は、なかなか難しく根気もいりましたが、オリジナリティあふれるうちわができました。
 2日目は、子どもと留学生のペアで協力し合ってペンギンと桜の花の巻き寿司を作りました。とてもカラフルでかわいいデコ巻きが完成すると、参加者からは歓声が上がっていました。海外で巻寿司を紹介してほしいと思います。
 2日間を通じて早島っ子と留学生はすっかり仲良くなり、交流を深めました。27日には、「和太鼓」と「花ござピンポン」を予定しています。


学校はお休みだけど、先生も勉強しています
地域フィールドワーク・ESD研修

 8月1日(火曜日)に、幼稚園、小学校、中学校の教職員を対象にESD研修会を開催しました。
 「早島の多様な個性を見つけよう!私たちが見つけた早島のお宝ベスト3」をテーマに、町内を9つのコースに分けてESDの視点でフィールドワークを行いました。
 各コースの案内は、地域の観光ボランティアなどが講師となって、歴史や自然、文化などについて話をしながら散策を行いました。先生たちは、初めて発見するスポットに目を丸くしたり、地域の人が語る歴史秘話などに耳を傾け、地域の人の温かさや人情にふれた時間となりました。
 フィールドワーク後は、グループで協議と発表を行い、それぞれが見つけたお宝を紹介し合うことで、早島の魅力を再発見しました。新学期が始まると、子どもたちの学びにも還元されていく、大人の学びの時間です。


大人だって負けていません
「まなびの舎」好評開催中

 「まなびの舎」は、町民の生涯学習の場として、多数の講座を実施しています。興味のある講座から徐々にステップアップしていくシステムが特徴です。
 8月は心温まる人権講座や、水路で魚を観察する環境講座、災害が起きた時の対応を考える防災講座など、普段はできない貴重な体験ができる講座を実施し、たくさんの地域の人が学びました。
 ちょっとおもしろそうだな、そう思ったあなたにお知らせです。まなびの舎は今後も毎月多様な講座を実施する予定です。知識を深め自己を磨き、地域で活躍できる人材をめざしませんか。楽しい学びが待っています。ぜひ、ご参加ください。

9・10月の講座予定

日 程時 間講座名講 師会 場単位数

9/2(土曜日) 10:00~11:30
歴史講座 2.「古代吉備における大陸との交流」備前焼ミュージアム
館長 臼井 洋輔 氏
中央公民館 講座室2

9/16 (土曜日)14:00~15:30
町民活動支援センター ふれあい講座 「呼吸器疾患の予防と治療について」
南岡山医療センター 統括診療部長  木村 五郎 氏
ゆるびの舎 2階 研修室 2

9/23 (土曜日)10:00~11:30
「高齢者の交通安全について」
倉敷警察署 交通第一課小橋 康代 氏
中央公民館講座室22

10/12 (木曜日)9:30~12:10
フレッシュ健康栄養教室1.
健康な毎日を過ごすために~健康長寿の秘訣に迫る~
川崎医療福祉大学の先生や学生
中央公民館 講座室23

※ゆるびの舎・公民館にある申込書に必要事項を記入のうえ、受講料500円(年間)を添えて生涯学習課 に提出してください。(随時受付中)
夏休みを安全に過ごすために
夏休み夜間巡回活動を実施

 早島町青少年育成推進協議会では、7月18日から31日までの期間、夜間巡回活動を実施し、初日の18日には早島町役場前で出発式が行われました。
 保・幼・小・中学校のPTAやスポーツ少年団、少年警察協助員、保護司会などからなる参加者たちは、倉敷警察署地域安全官による出発の合図で、パトカーや青パト、徒歩で一斉に町内の巡回に出発し、青少年などへの声かけを行いました。
 なお、8月中は毎日早島交番自主パトロール隊による防犯パトロールが行われました。


涼しげなアサガオに一時暑さを忘れて
花の銀行友の会 第50回あさがお展

 7月26~28日の3日間、中央公民館で「第50回あさがお展」(早島花の銀行友の会主催)が開催されました。
 会員が丹精込めて育てたあさがおが41点出品され、訪れた人に涼やかな姿を見せました。26日には審査が行われ、入選は次のとおりとなりました。
金 賞 筑後 道明
    (真磯)
銀 賞 藤井 昭爾
    (若宮)
銅 賞 河田 淑恵
    (岡山市)
努力賞 松尾 雅彦
    (宮崎)
花銀賞 安藤 正明
    (前潟)
花銀賞 市橋 豊紀
    (舟本)


若さあふれる演奏が響いた
吹奏楽フェスティバル2017 in YURUBI

 7月22日(土曜日)、ゆるびの舎文化ホールで「吹奏楽フェスティバル2017 in YURUBI」が開催されました。
 この吹奏楽フェスティバルは、早島町とその近隣で吹奏楽に取り組む若手演奏家の発表と交流の場になればと企画されたものです。
 記念すべき第1回目となる今回、早島町からは「早島中学校吹奏楽部」、倉敷市からは「東陽中学校吹奏楽部」がエントリー。ゲスト演奏として社会人を中心とした「岡山シビックホールブラス」を迎え、盛大に開催されました。
 各バンドは個性あふれる演奏を披露し、来場者からは「若さあふれる演奏に元気をもらった」、「中学生の元気・やる気を感じられた」などの意見が寄せられました。


暑さもなんのその!
早島サッカースポーツ少年団

 7月2日(日曜日)、第11回アレナトーレ杯フットサルフェスティバルU10の部、U8の部に早島町サッカースポーツ少年団が参加しました。
 最高気温34度の暑さの中順調に勝ち進み、U10では第3位、U8では優勝を収めることができました。
 今回の経験で子どもたちだけでなく保護者とコーチもテンションが上がり、益々練習に身が入りそうです。
只今団員募集中!
(特に1年生以下幼児も)


入賞しました!
早島バドミントンスポーツ少年団

 第35回岡山県小学生バドミントン大会個人戦が、6月25日岡山市瀬戸町総合運動公園体育館で開催され、早島バドミントンスポーツ少年団から6名の選手が参加しました。
 最近は、県大会への関心も高く、日頃の練習の成果を十分に発揮し大変良い試合を行い、好ゲームが続きました。その結果、3・4年以下女子ダブルスで、澤口日向子・赤堀天ペアが3位に入賞を果たしました。今後も入賞を目指して、上の大会につながるよう期待されます。

問 早島バドミントン スポーツ少年団(電話086・482・ 0945)


Wで準優勝!
第47回児島武道館創立記念柔道大会

 6月25日(日曜日)、児島武道館で行われた柔道大会に、早島中学校2年の林千晴さんと早島小学校4年細川詩心さん(両者とも興除柔道教室所属)が出場し、個人戦の各部門で準優勝の成績を収めました。また、小学生の部では、団体戦にも出場し第3位を獲得しました。柔道では技術と同時に礼儀も身につけることができ、子どもたちの成長が見られます。
練習日
 水・木・土曜日   19:00~20:30
 (稀土日試合等あり)
問 細川(電話090・8714・6117)


江戸後期の貴重な品々
古伊万里蕎麦猪口を展示

 現在、町役場1階正面玄関横の展示ケースに、守屋裕悦氏(若宮)からお借りした古伊万里の展示を行っています。
 江戸時代後期の作品で、白い磁器にあい色のいろいろな絵柄が描かれた古伊万里の蕎麦猪口約150点が並んでいます。ぜひご覧ください。また、いかしの舎母屋にも守屋氏からお借りした焼物などを展示しています。
9月の無料相談

教育相談 7日・14日・21日・28日(木曜日) 13:00~17:00*ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211
身体障がい者相談 5日(火曜日) 10:00~12:00 栴檀の家*健康福祉課 電話086・482・2483
保育相談12日(火曜日)10:00~10:30*ゆるびの舎・健康づくりセンター*健康福祉課 電話086・482・2483
行政相談 12日(火曜日)13:00~14:00*オアシス早島*総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 12日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課電話086・482・2483
人権相談 13日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 健康福祉課 電話086・482・2483
夜間納税相談 13日(水曜日)・14日(木曜日) 17:30~20:00 町役場*税務課 電話086・482・2484
こころの健康相談(要予約)*27日(水曜日)*13:00~14:00*栴檀の家*健康福祉課 電話086・482・2483
法律相談 27日(水曜日) 13:00~16:00 町役場*総務課 電話086・482・0611


9月は健康増進・栄養改善普及運動月間
~健康的な生活習慣で健康寿命を延ばそう~

 人口の高齢化、社会生活環境の急激な変化等に伴い、心臓病、糖尿病、がんなどの生活習慣病が増加しています。いつまでも元気でいきいきとした生活を送るために運動習慣の定着や食生活の改善など健康的な生活習慣を心がけましょう。

平成29年度健康増進・
栄養改善普及運動月間標語
1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ ~健康寿命の延伸~

【食事をおいしく・バランスよく】
 主食・主菜・副菜は、健康的な食事の第一歩です。毎日の食事で、主食・主菜・副菜を組み合わせて食べると、色々な食品からバランスよく栄養素をとることができます。
【毎日プラス1皿の野菜】
 大人が1日に必要な野菜の摂取量は350gです。これは日本人の平均摂取量にもう1皿加えた量に相当します。野菜には、「便秘を解消する」、「高血圧を予防する」、「食前に食べることで血糖値の上昇を緩やかにする」など体にうれしい効果がたくさんあります。食事に積極的に野菜を取り入れ、摂取量増加を目指しましょう。
野菜をとりやすくする工夫
・すりおろす
・茹でて、かさを減らす
・汁の具にする など
【おいしく減塩1日マイナス2g】
 日本人の食塩摂取量の平均値は10<SPA CLS=REL WD=-12>gであり、現在の摂取量からマイナス2gを目指しています。だしなどを利用し、美味しく減塩し、高血圧・脳卒中を予防しましょう。
減塩の工夫
・だしのうま味を利用する
・酢、油、香辛料などの酸味、香味、辛 味を利用する
・ソース、しょうゆなどは食品に直接か けず、“つけて”利用する など

問 健康福祉課 (電話086・482・2483)


広報はやしま 9月号
平成29年9月1日発行  (通巻1918号)
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp
 
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。