現在の位置

広報はやしま平成29年11月号

第60回町民運動会開催
 10月1日(日曜日)、記念すべき第60回とな
る町民運動会が開催されました。
 早島町の町民運動会がはじまったのは、
61年前の昭和31年。以来、町民ならば誰
でも参加可能な運動会として、健康づく
りと親睦のために開催されています。
「今さら運動会なんて…」と思った方、裏
表紙も見てみてください。子どもたちは
もちろん、大人たちの楽しそうな顔ったら。
 来年はぜひお知り合いの応援に、グラ
ンドへお越しください。
そうしたら、次の年は走りたくなる
かも、しれません。


今月号の主な内容
P 2 ~ 5 全国学力・学習状況調査結果
P 6 ~ 8 決算概要
P 9 ~16 まちからのお知らせ
      「コンビニ交付サービスはじまります」ほか
P17~21 健康&福祉ガイド、投句
      「楽しく健康づくり教室」
      「保育所入園児募集」ほか
P22~23 まちのイベント
      「ニューイヤーコンサート」ほか
P24~25 こどもガイド
P26~28 まちかど情報
P29~31 まちのできごと
全国学力・学習状況調査の結果早島町は、全国平均を上回りました 4月18日に平成29年度全国学力・学習状況調査が全国の小学6年生、中学3年生を対象に実施されました。早島町の結果概要について、お知らせします。 問  学校教育課(電話086・483・2211)1 調査の目的● 小学校第6学年、中学校第3学年の児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、教育指導の成果と 課題を検証し、保幼小中全体で授業や環境構成等の改善に役立てていきます。● 児童生徒が自らの調査結果を基に、学習習慣や生活習慣の改善に主体的に努めるようサポートして いきます。       ※本調査で測定できるのは学力の特定の一部であり、学校での教育活動の一側面に              すぎないことをご了解ください。2 調査内容● 学力調査「 国語A/算数・数学A(主として知識)「」国語B/算数・数学B(主として活用)」● 学習状況調査「 児童生徒質問紙」3 学力調査における町・全国・県との平均正答率の比較  国語 算数 町 全国 県 町 全国 県  A問題 77.9(△3.1) 74.8 74.8 78.3(▼0.3) 78.6 79.2 B問題 60.5(△3.0) 57.5 58.2 47.4(△1.5) 45.9 45.9 《小学校第6学年の平均正答率》(△全国平均より高い、▼低い)  国語 数学町 全国 県 町 全国 県A問題 78.9(△1.5) 77.4 77.3 64.9(△0.3) 64.6 64.0 B問題 75.4(△3.2) 72.2 70.7 46.8(▼1.3) 48.1 46.9 《中学校第3学年の平均正答率》<LDR CHAR=" " POS=T>(△全国平均より高い、▼低い) 《学力調査の設問の解答状況からみえる特徴》○ 漢字の読み書きの設問においては、全国平均を上回る設問が増えている。○ 「読むこと」の領域において、自分の考えを持ったりまとめたりする設問の正答率が高くなっている。○ 国語Bにおいて具体的な叙述をもとに、理由を明確にして自分の考えをまとめて記述することに成果 が見られる。● 算数では「量と測定」や「数量関係」に課題があり、課題を解決するにあたって与えられた条件を整  理し、筋道を立てて考える必要がある。● 小数や分数の計算に課題が見られ、今後も引き続き基礎・基本の徹底に向けた取組を継続する必要がある。● 数学Bでは「数学的な見方や考え方」に大きな課題があり、与えられた課題の証明や解決方法を説明する授業づくりや家庭学習に取り組む必要がある。4 学力調査において課題が見られた問題4小学校1.算数A…「計算の意味理解」【正答】 60の場所…イ、0.4の場所…エ、□の場所…ア    早島小        全国 正答率 64.5(▼5.4) 69.9復習のポイント 数直線上の数量の対応関係や大小関係を的確にとらえることが大切です。基準量に当たる1に対応する数量が60であることを確認しましょう! 2.算数A…「高さが等しい図形の面積」(小学5年生の問題【正答】 2と3     早島小       全国 正答率 59.8(▼7.2) 67.0復習のポイント 底辺の長さと高さがそれぞれ等しい平行四辺形と三角形においては、図形の向きや形に関わらず三角形の面積は平行四辺形の面積の半分であることを理解しておきましょう!数学B…「事象を多面的に見る」(中学1年生の問題)【正答例】【正答】 2と3(小学5年生の問題) 2.算数A…「高さが等しい図形の面積」(小学5年生の問題)中学校 数学B…「事象を多面的に見る」(中学1年生の問題)【正答例】1つの囲みにストローが5本ある。その囲みが(n-1)個あるので、この囲みで数えたストローの本数は5(n-1)本になる。このとき、囲まれていないストローが6本あるので、必要なストローの本数は5(n-1)本より6本多い。    早島中       全国 正答率 5.8(▼8.7) 14.5復習のポイント 実際にストローを並べたり、ノートに図をかいたりすることを通して、ストローの囲み方を確認し、式6+5(n-1)の「6」や「5(n-1)」が何を表しているかを読み取ることが大切です。読み取った意味に基づいて、根拠を明確に説明できるようにしましょう!5 児童生徒質問紙からみえる傾向 小・中学生ともに、新聞を読んだり読書をする、地域行事への参加、国際的な視野の広がりについての意識などが低い回答率を示しています。携帯電話やスマートフォンの利用時間が全国と比較しても増加しており、ルールついては家庭での約束があまり守れていないという結果でした。改めて家庭でしっかり話し合ったうえでルール作りをすることや、約束を守ることの大切さが求められています。1 学校の授業時間以外に、普段(月~金曜日)1日当たりどれくらいの時間勉強をしますか(学習塾で勉強している時間や家庭教師に教わっている時間も含む)2 普段(月~金曜日)1日当たりどれくらいの時間携帯電話やスマートフォンで通話やメール、インターネットをしますか(携帯電話やスマートフォンを使ってゲームをする時間は除く)3 児童生徒質問紙で低い回答率を示した主な項目※パーセントは、「あてはまる」・「どちらかといえばあてはまる」を回答した割合小学校 町 (全国/県) (%)*全国との差 ● 新聞を読んでいる                       15.8 (21.0/23.1) ▼ 5.2 ● 将来外国へ留学したり、国際的な仕事に就いたりしてみたいと思う 26.0 (33.6/28.5)▼ 7.6 ● 地域や社会をよくするために何をすべきかを考えることがある   38.0 (42.3/40.9) ▼ 4.3 ● 家の人(兄弟・姉妹を除く)と学校での出来事を話す       43.5 (48.7/45.1)  ▼ 5.2 ● 今、住んでいる地域の行事に参加している            55.6 (62.6/64.8) ▼ 7.0  中学校● 新聞を読んでいる                       8.6   (14.9/16.2) ▼ 6.3 ● 家で学校の授業の予習をしている                27.0 (31.7/27.0) ▼ 4.7 ● 将来外国へ留学したり、国際的な仕事に就いたりしてみたいと思う 30.8 (32.9/29.0) ▼ 2.1 ● 今、住んでいる地域の行事に参加している            38.5 (42.1/43.6) ▼ 3.6 ● 家で学校の授業の復習をしている                48.1(50.5/40.3)  ▼ 2.4子どもたちへのメッセージ

● 「間違いを消す消しゴムはない」との言葉を大切にして、「答え合わせ」ではなくプロセスを大切にした
「点検」を行い、間違いから学ぼうとする姿勢を大切にしましょう。
●分からないことをそのままにせず、授業が終わったらすぐ先生に質問しましょう。
●土曜はやしま塾や放課後はやしま塾、英会話塾などに積極的に参加し、友達と学び合いましょう。
●家庭で、理解や習熟の程度に応じて自主学習を進めるために、「GLECTY」を活用しましょう。

通信欄
家庭・地域へのお願い
● 家庭での時間の使い方やスマホ・ネット・ゲーム等の家庭でのルールについて、子どもと話し合って、
ルール作りを行い、その約束を親子で守りましょう。
● 平日・休日ともに、家庭学習のよい習慣づけを行い、自分に合った予習・復習・発展学習など自学自習
への支援をしましょう。
● 朝食の時間、起きる時間、寝る時間等を決め、健康によい食事や睡眠をとるなど、規則正しいリズム
で家庭生活ができるようにしましょう。
● 家で手伝いの役割を与えることや地域行事への参加について積極的な声かけをしましょう。
● 自分のためだけでなく、他の人のために喜んで時間を使うボランティア活動への取組をしっかり認
め、言葉に出してほめましょう。
● 新聞を読むことや読書する時間を家族でもち、ニュースや身近な生活、本の感想などを話題にして、
語り合う場をつくりましょう。
● 人生の先輩としての思いや願いを伝えたり、子どもの考えや気持ちをしっかりと受け止めましょう。
● 「子どもは大人の鏡」であり、大人が率先して、「ありがとうございます」「どういたしまして」「おはよ
うございます」「行ってらっしゃい」「お世話になります」など、地域の方への気持ちのよいあいさつ
やきれいな言葉遣いをしましょう。
●地域行事等に意欲的に参加するとともに、学校の懇談会や行事等に積極的に参加しましょう。平成28年度決算の概要 町では、「まちの財政がどのような状況にあるのか」をお知らせするため、歳入や歳出の概要、また基金や借入金の状況などを定期的に公表しています。 本号では、平成28年度の決算の概要と平成29年度の予算執行状況をお知らせします。問 総務課(電話086・482・0611)歳入 52億6,684万円歳出 50億 604万円差引  2億6,080万円自主財源   24億  295万円(45.6%)依存財源   28億6,389万円(54.4%)一般会計決算の概要 平成28年度一般会計の歳入決算額は、52億6,684万円で、27年度比3億7,267万円(7.6%)の増となりました。歳出決算額は、50億604万円で、27年度比3億1,253万円(6.7%)の増となりました。 歳入歳出差引額は、2億6,080万円となり、このうち翌年度に繰り越すべき財源5,751万円を差し引いた実質収支は、2億329万円となりました。地域とともに学び育む次代を担う人づくりのまちICT教育推進事業に     1,509万円小学校施設整備事業に   3,877万円中学校施設整備事業に     100万円幼稚園施設整備事業に   1,091万円町民総合会館運営事業に 5,540万円体育施設整備等事業に   1,460万円 心豊かにいきいきと暮らせるやすらぎのまちコミュニティバス運行事業に   2,848万円障がい者自立支援給付事業に 2億1,674万円保育所運営事業に      3億5,138万円感染症対策事業に        3,685万円小児医療費給付事業に         7,122万円 町民とともにつくる開かれたまち 町制120周年記念事業に   790万円自治活動推進事業に   1,191万円義務的経費消費的経費投資的経費その他の経費*21億7,573万円(43.5%)11億6,646万円(23.3%) 8億7,150万円(17.4%)7億9,235万円(15.8%)町民一人あたりの額(一般会計)●町民一人あたりの町税  148,252円 町民税 62,789円 固定資産税 76,254円軽自動車税 2,646円 町たばこ税 6,563円●町民一人あたりに    使われたお金   404,398円 人件費 70,276円 扶助費 75,993円 公債費 29,491円 物件費 48,909円維持補修費 9,650円 補助費等 35,670円普通建設事業費 69,554円 災害復旧事業費 847円繰出金 55,648円 積立金 7,714円投資及び出資金・貸付金 646円人口は12,379人(平成29年4月1日現在)で算出 潤いと活力が暮らしを彩るくつろぎのまち若者定住促進事業に    1,064万円ごみ収集処理事業に   1億2,142万円農業用施設修繕事業に       427万円地場産業等振興事業に     651万円観光センター運営事業に  1,067万円都市公園等管理運営事業に 3,534万円町営住宅整備事業に     1億9,444万円 都市の機能と人のつながりが安全と安心を支えるまち防犯カメラ整備事業に  1,084万円道路新設改良事業に  1億2,245万円防災体制整備事業に   2億3,127万円平成28年度特別会計及び公営企業会計 歳入・歳出の状況会計名              歳入額     歳出額    差 引 国民健康保険特別会計         16億9,700万円 16億1,627万円 8,073万円 後期高齢者医療特別会計        1億6,209万円   1億6,209万円      0万円 介護保険特別会計(保険事業)  10億4,281万円  億8,499万円 5,782万円 介護保険特別会計(介護サービス事業)1,071万円     1,071万円   0万円 公共下水道事業特別会計      5億4,257万円   5億2,427万円  1,830万円 水道事業会計(収益的収支)       1億7,426万円   1億5,840万円  1,586万円 水道事業会計(資本的収支)          3,360万円      5,963万円 △2,603万円※水道事業会計の不足は、建設改良費積立金等(過去の利益)から補填■平成28年度決算に基づく健全化判断比率等の公表  地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、平成28年度決算に基づく健全化判断比率と資金不足比率を公表します。 早島町の数値は赤枠内で示すとおり「健全段階」を示しています。●早島町の健全化判断比率区 分   健全化判断比率 早期健全化基準 財政再生基準 実質赤字比率   -    15.00      20.00 連結実質赤字比率 -    20.00      30.00 実質公債費比率  6.9    25.0       35.0 将来負担比率   23.1   350.0 ※実質赤字比率又は連結実質赤字比率がない場合及び実質公債費比率又は将来負担比率が算定されない場合は「-」で表示●公営企業会計の資金不足比率会計名 資金不足比率 経営健全化基準 公共下水道事業特別会計 - 20.0 水道事業会計      - 20.0 ※資金不足比率がない場合は「-」で表示●用語の意味 実質赤字比率 28年度の一般会計等の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率(28年度早島町の標準財政規模:3,022,594千円) 連結実質赤字比率 公営企業会計を含む全会計を合算した28年度の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率 実質公債費比率 地方債の元利償還金等の支出額のうち、純粋に早島町が負担すべき額を標準財政規模(地方債元利償還に係る普通交付税算入額を除く)で割った比率の過去3ヵ年平均 将来負担比率 地方債の元利支払、退職手当等の支払、債務負担行為支出予定等で現在、早島町が純粋に負担しなければならない負担額の合計から充当可能な基金等を差し引いた額を標準財政規模(地方債元金償還に係る普通交付税算入見込額を除く)で割った比率 資金不足比率 各公営企業会計の資金不足額を事業の規模で割った比率(28年度の事業の規模 公共下水道事業特別会計:222,631千円、水道事業会計:151,922千円) ■平成29年度予算の執行状況  早島町財政状況の公表に関する条例に基づき、平成29年度上半期(4月1日~9月30日)の予算執行状況をお知らせします。予算に対する歳入状況一般会計2,436,717(53.3%)収入額安心安全な水の安定供給のために 早島町の水道水は、高梁川の伏流水を水源とする「備南水道企業団」から供給を受けています。 最近、民間による山林部や前潟地内の水田部の宅地化が進み、新たな水道管の維持管理が発生しているほか、老朽化した配水管・給水管からの漏水や、近い将来に発生が予想されている南海トラフを震源とする巨大地震を踏まえた地震対策が課題となっています。とりわけ喫緊の課題となっているのは、昭和40年代後半から昭和50年代初頭にかけて開発された住宅団地群における法定耐用年数40年を超える老朽化した水道管等の早急な更新・耐震化の整備です。 早島町の水道事業経営においては、供給単価(87円)が給水原価(102円)を十数年来下回っている状況が続いており、財源となる給水収益の確保ができていません。水道事業は、皆さんからの料金収入で経営を行う独立採算制が原則となります。町では、現在課題として抱える更新や耐震化工事費等の増大に対し、将来にわたり安定的に必要な住民サービスの提供を維持していくため、早島町上下水道料金等審議会において適正な水道料金のあり方について検討を行っています。検討の結果は、改めてお知らせをしていきます。今後とも、安心安全な水の安定供給のため、ご理解とご協力をお願いします。なお、今回下水道使用料の改定予定はありません。問 上下水道課(電話086・482・0617)平成27年度近隣市町の状況*#   有収率(%) 供給単価(円/?)*給水原価(円/?)*料金回収率(%)早島町    81    87        102        85#倉敷市    93    109        104        105#岡山市    90    156        137        113#玉野市    92    118        105        111#笠岡市    91    228        195        117#総社市        89        139               126               111#浅口市        94        162               184                88#里庄町        98        167               154               109#矢掛町        77        164               154               107#※水道料金のお支払いは口座振替をご利用ください。平成30年1月29日(予定)からコンビニ交付サービスが始まります マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機から、住民票の写し、印鑑登録証明書を取得できるようになります。 コンビニ交付サービスを利用するには、「マイナンバーカード(個人番号カード)」が必要です。※利用者用電子証明書が搭載されているものマイナンバーカード(個人番号カード)は申請から受け取りまで約1か月程度かかります。利用予定の方は、お早目に申請をしてください。 ≪マイナンバーカード(個人番号カード)申請方法≫ 1「通知カード」に同封されている交付申請書を確認。   交付申請書に記載された氏名・住所・生年月日・性別を確認する。(注意!!)通知カード作成時以降に住所・名前等住民票の内容に変更のあった場合は、通知カードに同    <SPA CLS=EN>封されている交付申請書および申請書IDは使用できません。新たな申請書をお渡ししますの    <SPA CLS=EN>で、本人確認書類をご持参のうえ、役場町民課戸籍係の窓口へお越しください。 2 郵送またはインターネットで申請する。  【郵送による申請】・交付申請書に電話番号、申請日、申請者氏名を記入、押印し、写真を貼付して下記へ送付する。※通知カードは郵送せず切り取って自宅で保管してください。       (送付先)   〒219-8650 日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号   地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター ※通知カードと一緒にお届けしている送付用封筒については、差出有効期限が平成29年10月4日になっている場合でも、平成31年5月31日まで切手を貼らずにそのまま使用することができます。  【パソコンによる申請】   ・デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存する。   ・交付申請用のWEBサイトにアクセスし、画面の案内にしたがって顔写真を登録、必要事項を入力して    送信する。  【スマートフォンによる申請】   ・スマートフォンのカメラで顔写真を撮影する。   ・交付申請書のQRコードを読み込む、または、WEBサイトにアクセスし、画面の案内にしたがって顔写    真を登録、必要事項を入力して送信する。 3 役場から交付通知書が届いたら、必要書類をご持参のうえ、本人が役場へ来庁して受け取る。問 町民課戸籍係(<電話086・482・2482)コミュニティバスの利用状況等について  早島町のコミュニティバスは、平成21年10月に東西コースの運行が始まりました。昨年10月には南コースも加わり、利用料無料で町内を循環する移動手段として、多くのみなさんにご利用いただいています。 これまでの利用者数や運行費など、運行状況についてお知らせします。 運行開始から8年を経過し、車両更新や費用面などの課題と向き合いながら運行しています。今後も適宜見直しを行いながら、より良いコミュニティバスとなるよう、みなさんと考えていきたいと思います。 次号では、東西コースの状況について詳しくお知らせする予定です。 ※平成25年6月から日曜運行を開始しています。※南コースについては、平成28年9月から試験運行、10月から本運行を開始しています。問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)高梁川流域観光プロモーション事業 「ものづくり」は「まちづくり」~復古創新!~  倉敷芸術科学大学学長補佐の濱家輝雄氏をコーディネーターとして招き、高梁川流域圏内で活躍する4名のパネリストが「ものづくり」の魅力とそこから広がる「まちづくり」への発展について熱く語ります。 日時 12月3日(日曜日)開場13:00 開演13:30会場 ゆるびの舎・文化ホール入場 無料プログラム オープニングイベントとパネリストに よる対談の2部構成 オープニング:早島町の魅力紹介 本編:「ものづくり」に携わるパネリスト4名とコーディ    ネーターによる対談及び総括コーディネーター  濱家輝雄 氏(倉敷芸術科学大学学長補佐)パネリスト  石川昌浩 氏(ガラス製作・早島町) 加藤 萌 氏(漆工芸・新見市) 坂本早苗 氏(真田紐製作・倉敷市) 長野・エドウィン・タケル 氏(コンニャク栽培・高梁市)主催 ものづくりを語る@早島実行委員会   (早島町観光協会)後援 早島町・早島町教育委員会・山陽新聞社 「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が発行されます  「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」は、年末調整や確定申告の際に、社会保険料控除を受けるために必要です。控除証明書が発送される時期は、◇平成29年1月1日~平成29年9月30日までに国民年金保険料を納付した人は…平成29年11月上旬◇平成29年10月1日~平成29年12月31日の間に今年初めて国民年金保険料を納付した人は…平成30年2月上旬 年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(または領収証書)を添付してください。 なお、ご家族の国民年金保険料を納付した人は、自分の社会保険料控除に加えることができます。その場合は、そのご家族あてに送られた控除証明書を、年末調整や確定申告の際に添付してください。問 倉敷東年金事務所  (電話086・423・6150)問い合せ先 ねんきん加入者ダイヤル電話番号 0570・003・004(ナビダイヤル)      050から始まる電話でおかけになる場合      03・6630・2525受付期間 11月1日(水曜日)~平成30年3月15日(木曜日)受付時間 月~金曜日 午前8時30分~19時     第2土曜日 午前9時~17時※祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日はご利用いただけません。 11月は『ねんきん月間』、11月30日は『年金の日』です 日本年金機構では、国民の皆さんに公的年金制度に対する理解を深めていただくために、毎年11月を『ねんきん月間』と位置付けています。 さらに11月30日は、ご自身の年金記録などを確認し、老後の生活設計を考えていただく『年金の日』となっています。 年金記録や年金の受給見込み額の確認には『ねんきんネット』を利用するのが便利です。ぜひこの機会に『ねんきんネット』を利用してみてください。問 倉敷東年金事務所 (電話086・423・6150) 全国一斉『女性の人権ホットライン』強化週間 岡山地方法務局及び岡山県人権擁護委員連合会では、11月13日(月曜日)から11月19日(日曜日)までの7日間、全国一斉『女性の人権ホットライン』強化週間に伴い、女性をめぐる様々な人権問題について電話相談に応じます。期間 11月13日(月曜日)~19日(日曜日)受付時間 11月13日(月曜日)~17日(金曜日)     8時30分~19時     11月18日(土曜日)~19日(日曜日)     10時~17時相談担当者 法務局職員及び人権擁護委員『女性の人権ホットライン』 (電話0570・070・810)  人権相談 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など 日時 11月8日(水曜日)9時~12時場所 町民総合会館(ゆるびの舎)   2階集会室       担当者 早島町人権擁護委員    田中 良・日笠 ?問 町民課 (電話086・482・2482)中学校部活動支援員を募集します  早島町教育委員会では、中学校の部活動の充実や担当教員のサポートを図るために、教員が立ち会わなくても支援員のみで技術的な指導や引率等を可能とする「部活動支援員」を募集します。部活動を通して、心と身体、技術を高め、生徒一人ひとりの豊かな成長を支える「部活動支援員」に、皆さんのご応募お待ちしています。募集人員 5名(各部1名)対象部活動 野球、バレー女子、卓球、ソフトテニス女子、吹奏楽職務内容 部活動を担当する教員を補佐し、部活動の技術的な指導や引率等を行う。勤務条件 部活動の支援を要する日を学校が定める。(勤務時間は、1週間当たり7時間以内)待  遇 時給1<SPA CLS=REL WD=-21>,060円今年度の任用期間は、採用決定日から平成30年3月31日を予定(再任用あり)応募資格 ・学校教育等について理解がある。・指導種目の経験が豊富である、または指導資格がある。・20歳以上で、生徒への適切な指導力を有する。申 込 書教育委員会学校教育課で「早島町部活動支援員派遣事業に係る個人調書」を配布します。提出方法 11月1日(水曜日)までに持参(月曜日~金曜日の8時30分~17時15分)または郵送選考方法 第1回 面接審査 11月4日(土曜日)問 教育委員会学校教育課 (電話086・483・2211) 職員の不祥事に対する再発防止に係る取り組みについて  平成29年3月に公金の紛失、4月に高齢女性に投資話を持ち掛け多額の現金を預かるという本町職員による2件の不祥事が発生しました。 町では、このような事態が発生したことを重く受け止め、再発防止策として任期付き職員として採用した弁護士による全職員を対象としたコンプライアンス研修を行うとともに、公金管理規定を作成しました。 コンプライアンス研修には約70名の職員が参加し、公務員の心構えや業務上の注意点を学びました。公平・公正を守り、疑いをもたれることのないように業務に取り組み「信頼」を回復してまいります。研修会は今後も開催してまいります。 公金管理規定は、現金を取り扱う部署ごとに問題点、改善すべき点の現状分析を行い、基本となる統一した現金の管理運用ができるものとしました。この規定を着実に実行することにより、チェック機能が十分に働き事故発生が未然に防止できるようになります。 これからも、全職員が当事者意識を持ってコンプライアンスを遵守し再発防止に取り組んでまいります。 人事異動 (10月1日付)  新採用  建設農林課主任        松下 大輔  建設農林課主任        ?橋 健二  建設農林課兼上下水道課技師  西山 徳正秋の全国火災予防運動 「火の用心 ことばを形に 習慣に」 11月9日から15日まで、「秋の全国火災予防運動」が行われます。 これからの季節は、空気が乾燥し火事が起こりやすくなります。ちょっとした不注意が火事の原因となります。コンロの火を付けっぱなしにしていませんか?たばこの投げ捨てはしていませんか?火の取り扱いには、十分に気を付けてください。 また、みなさんのご家庭には住宅用火災警報器は設置されていますか?まだ設置していないご家庭は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。設置済みのご家庭は電池切れで万が一の時に、作動しなかったということがないように作動確認を行いましょう。 平成28年中の倉敷市消防局の火災件数は、112件です。(そのうち早島町分は2件でした。)主な出火原因は、放火・放火の疑いが17件、たばこが12件、電灯・電話等の配線が9件などとなっています。なお、平成29年は8月末時点では火災が91件発生しています。(そのうち、早島町内では2件です。)引き続き火災防止に努めましょう。問 総務課 (電話086・482・0611) 住宅防火 いのちを守る7つのポイント3つの習慣・寝たばこは、絶対やめる。・ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。・ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。4つの対策・逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。・寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。・火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。・お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。消防団員  募集!「自分が暮らしている地域の安心と安全を守りたい」その思いがあれば誰でも消防団に参加できます。 団には、現在151名の団員が在籍し、「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概のもと、消防団活動に取り組んでいます。 通常の消防団活動は、仕事が終わった後の夜間か日曜日が中心になりますが、それぞれが工夫をしながら時間をつくり、活動を行っています。同じ地区の様々な職業をもつ団員が集まり活動することで、新しい人の輪ができ、また、地域との「繋がり」をより実感できるようになったという団員もいます。 消防団活動は、このように団員の地道な活動によって成り立っています。一人ひとりの団員が消防団活動の主役です。入団資格 20歳以上の男性で、町内居住、または勤務している人 消防団活動に興味のある方は、町総務課までお問い合わせください。問 総務課   (電話086・482・0611) 消防操法訓練大会 早島町消防団では、下記のとおり操法訓練大会を実施します。 この大会を目指して団員は各自の仕事の合間をぬって訓練を重ねてきました。どうぞご声援ください。操法訓練大会とは 団員の操法技術の向上と士気高揚、災害時の迅速な消火活動に備える目的で実施され、「自動車ポンプの部」と「小型ポンプの部」の2部門に分かれています。ホース延長から資機材の収納までの操作を操法要領(動作の迅速性、消防礼式や指揮の正確性、明瞭性、機材操作の的確性等)に基づいて審査を行い、順位を決定します。日時 11月12日 (日曜日)9時~場所 宮山グランド ※参観自由問 総務課 (電話086・482・0611)入札結果の公表 ■8月入札分【建設農林課】■町道13号線交差点改良工事工事場所 早島地内請負業者 日笠土木株式会社契約金額 3,005,640円落札率 85.9%工期 契約日から12月28日概要 道路改良・舗装など■町道179号線外舗装修繕工事工事場所 早島地内請負業者 不二道路工業株式会社契約金額 4,546,800円落札率 86.1%工期 契約日から10月31日概要 舗装など■町道279号線舗装工事工事場所 早島下野地内請負業者 有限会社井上開発工業契約金額 3,596,400円落札率 85.8%工期 契約日から10月31日概要 道路改良・舗装など 早島町斎場の臨時休場のお知らせ  斎場の修繕工事に伴い、下記の期間、早島町斎場は臨時休場となり、使用することができません。 当該期間に斎場を利用する必要が生じた場合は、大変ご不便をおかけしますが、近隣の公営斎場をご利用ください。 ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。臨時休場する期間 11月21日(火曜日)~22日(水曜日)問 町民課 (電話086・482・0613) ユーロ円債1億5千万円が早期償還  町では、基金の一部を下記のとおりユーロ円債で運用しています。このうち平成18年3月に購入していたドイツ復興金融公庫の債券1億5千万円が9月29日に早期償還となりました。 この債券については、9月末に911,985円の利子が発生し、これまでに受け取った利子累計額が15,103,980円となり、トリガーレベルを上回ったことから、早期償還の基準に達したものです。 ユーロ円債は、特別な条件があり、個々の債券において利子累計額がトリガーレベルに達した場合に早期(最終償還日前)償還されます。 現在、日本銀行の金融政策の影響などにより、利子計算に用いられる6か月円ライボーは大変低い利率(H29年10月2日現在マイナス0.00657%)で推移しているため、保有しているすべての債券において、利子の支払いを受けています。◇ユーロ円債による運用総額 12億円◇うち早期償還された額  6億円◇ユーロ円債の運用による利子総額73,738,155円※利子は、全額町会計に歳入しています。問 出納室 (電話086・482・2480) 行楽期の交通事故防止  秋の行楽シーズンは、多くの人が行楽地へのドライブやレジャーに出かけ、長時間の運転による疲れ等のため、居眠りなどを原因とする交通事故が増えます。交通事故を起こさないよう安全運転を心がけましょう。1 無理のない計画を立てる  事前に行き先までの交通状況等を十分に調べ、交通渋滞に巻き込まれることも予測して、日程に無理のない、余裕のある計画を立てましょう。2 シートベルト・チャイルドシートを忘れずに  後部座席を含めた全ての座席のシートベルトを必ず着用しましょう。また、6歳未満のお子さんには、体に合ったチャイルドシートを使用してください。3 夕暮れ時はとっても危険な時間帯  夕暮れ時は周囲の様子が見えにくくなります。早めにライトを点灯しましょう。また、行楽帰りの疲れも出やすい時間帯です。車の運転中に疲れを感じたら、早めに休憩しましょう。4 スピードの出し過ぎは危険  夜は周りが見えにくく視界が狭くなるため、速度の感覚が鈍りがちです。安全な速度で運転しましょう。5 歩行者、自転車は自分の存在をアピール  夕方・夜間は、ドライバーから歩行者や自転車が見えにくくなる時間帯です。自転車のライトは早めに点灯し、歩行者も夜光反射材などを身につけ、明るい目立つ色の服装で外出しましょう。6 飲酒運転根絶  いまだに飲酒運転による交通事故が発生しています。飲酒運転を、しない、させない、許さない社会環境づくりを、みんなで推進していきましょう。問 総務課(電話086・482・0611)  11月は「おかやまマイバッグキャンペーン」期間です  皆さん、買い物の際にはマイバッグをお持ちですか? 岡山県では、毎月10日を「岡山県統一ノーレジ袋デー」と定め、スーパーマーケットやドラッグストア、ホームセンターなどの店舗、消費者・環境団体等、市町村と協力して、買い物の際にレジ袋をもらわない「マイバッグ持参」の呼びかけを行っており、11月を「おかやまマイバッグキャンペーン」期間として取り組みを推進します。 普段当たり前のようにもらっているレジ袋ですが、その年間使用量は、一人あたり約300枚と言われ、使用後にはそのほとんどが「ごみ」として捨てられています。 レジ袋を当たり前にもらうことを見直して、私たち一人ひとりがごみを出さない買い物を心がけることは、ごみの減量だけでなく、地球温暖化の防止にもつながります。 くらしの中で、誰にでも身近にできる「お買いものエコ」、ぜひご協力をお願いします。11月10日(金曜日)16時~山陽マルナカ早島店東側出入り口前で、エコバッグの無料配布を行う予定です。 問 町民課 (電話086・482・0613)  消費相談窓口からのお知らせ 「プリペイドカードを買ってきて」詐欺!!【事例】携帯電話に未納料金を請求するメールが届いた。覚えがないので電話をすると、「未納料金がある。コンビニでプリペイドカードを買って、カード裏の番号を知らせるように。」と業者に言われ伝えてしまった。【アドバイス】カードに記載された番号(複数桁の数字や文字)を相手に伝えることは、お金を相手に渡すことと同じです。後にだまされたことに気づいても、取り戻すことが非常に困難です。そのため次のことを守りましょう!・覚えのない請求等には、自分から連絡しない。・他人から言われてプリペイドカードを購入しない、カード番号を伝えない。・カード番号を伝えてしまった場合は、早急にプリペイドカード発行会社に連絡する。 困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。消費者ホットライン 電話188(いやや)問 まちづくり企画課 (電話086・482・0612)参加者募集楽しく健康づくり教室~知ろう!実践しよう!糖尿病予防!~  今年度、早島町では皆様の健康づくりを応援するために、糖尿病予防を目的とした健康教室を開催します。 「血糖値が高くて心配だ…。」「糖尿病を予防したいが、どうしたらいいか分からない」と思っている皆さん、この機会にぜひ糖尿病予防・改善の生活習慣・食習慣について学んでみませんか。 教室では、手軽にできる運動の紹介や血糖の上昇をゆるやかにする食生活の工夫など、糖尿病予防について、楽しく学べる内容が盛りだくさんです! スタッフ一同、お待ちしています!日程 12月~平成30年2月【全4回】※できるだけ4回ともご参加ください。4回の参加が難しい場合は申し込み時にご相談ください。対象 早島町在住の40歳以上の人定員 先着30名 ※定員になり次第、締め切ります。費用 食材費300円(4回目のみ)申込 健康福祉課へ電話でお申し込みください。(土・日及び祝日を除く8時30分~17時15分)申込期限 12月8日(金曜日)まで申・問 健康福祉課 (電話086・482・2483)1回目 H29.12月15日(金曜日)13時20分~15時(受付:13時~) *お話 「なんで糖尿病になるの?」講師:重井医学研究所附属病院 副院長真鍋康二 氏 ゆるびの舎 2階 研修室 2回目H29.12月26日(火曜日)10時30分~12時(受付:10時~) *運動と栄養1.「手軽にできる糖尿病予防の運動」「適正カロリーを上手にとる知恵とコツ」 ゆるびの舎練習室健康づくりセンターチェックルーム 3回目 H30.1月30日(火曜日)10時30分~12時(受付:10時~) *運動と栄養2.「あたまと体によい健康体操」「バランスのよい食事と食べ方の知恵とコツ」 ゆるびの舎健康づくりセンターチェックルーム 4回目 H30.2月27日(火曜日)9時30分~13時(受付:9時15分~) *調理実習「糖尿病予防・改善のためのかんたん・ヘルシークッキング」*4か月間のふり返り オアシス早島 会議室・調理室認知症の正しい知識や予防について学ぼう! 「最近物忘れが増えたな」、「閉じこもってばかりで認知症にならないか心配だな」ということはありませんか?地域包括支援センターでは、認知症に関する正しい知識や予防について学んだり、早期発見につなげるために、認知症の講座を開催します。お気軽にご参加ください。日時 11月16日(木曜日)   10時~11時30分場所 中央公民館 多目的教室内容・認知症の予防に関する講話・脳活性化!レクリエーション・頭の健康度チェック(もの忘れ相談プログラム)対象 町内在住の人定員 30人(先着順)※最少開催人数5人以上   受講料 無料持物 各自飲み物を持参ください。申込 電話か地域包括支援センター窓口でお申し込みください。申・問 地域包括支援センター (電話086・482・2432) 11月は「児童虐待防止推進月間」です。  児童虐待は子どもの健やかな発育と発達を損ない、心身に深刻なダメージを与えます。 虐待の背景には子育ての中でのとまどい、不安、閉塞感などがあります。育児が負担に感じた時、不安や悩みがある時は、ひとりで抱え込まないでお気軽にご相談ください。 また、もしあなたが虐待を疑ったら、通告の義務が発生します。「子どもが心配だ」「虐待かも」と思った時は、町または児童相談所に連絡してください。連絡者や内容に関する秘密は守られます。 「いちはやく 知らせる勇気 つなぐ声」平成29年度「児童虐待防止推進月間」標語問 健康福祉課 (電話086・482・2483)  倉敷児童相談所 (電話086・421・0991)  児童相談所全国共通ダイヤル  (電話 189(いちはやく))(お近 くの児童相談所につながります)幼稚園入園児募集 平成30年度の入園児を次のとおり募集します。 受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。幼稚園は、お子さんが初めて通う「学校」です。遊びを大切にした教育を通じて、言葉や人との関わり方を豊かにし、考え工夫する楽しさを学ぶ場所です。受付期間 11月21日(火曜日)~12月8日(金曜日)※土・日・祝日を除く8時30分~17時15分●対象年少児(3歳児) 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ年中児(4歳児) 平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ年長児(5歳児) 平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれ●保育時間  年少児(3歳児)4月~ 8時30分~11時30分※年少児は徐々に保育時間を延長します。9月 火・木曜日8時30分~13時30分10月 火・木曜日8時30分~14時1月~ 月・火・木曜日8時30分~14時 年中・年長児(4・5歳児)月・火・木・金曜日    8時30分~14時水曜日 8時30分~11時30分●保育料 5,000円上限/月※保護者の市町村税の合計額をもとに決定します。※祖父母が生計の中心者であると考えられる場合は、その人の市町村税額を合算します。※他に教材費 2,300円/月が必要です。(平成29年度実績)●申し込み新規入園の人 入園願と支給認定申請書(現況届)が町役場健康福祉課にありますので、関係書類を添えて健康福祉課に提出してください。在園の人 継続利用申込書を幼稚園からお渡ししますので、幼稚園に提出してください。問 健康福祉課  (電話086・482・2483)  早島幼稚園  (電話086・482・0005)早島幼稚園預かり保育げんきっこクラブ園児募集 平成30年度のげんきっこクラブ(預かり保育)園児を次のとおり募集します。●対象 早島幼稚園(3・4・5歳児)の園児●保育場所 早島幼稚園  ●保育時間 幼稚園保育開始前7時30分~8時30分 幼稚園保育終了後保育終了後~19時 学年始休業日・夏季休業日・ 冬季休業日・学年末休業日7時30分~19時●保育を行わない日 土・日・祝日、年末年始、お盆、異常気象等で幼稚園が臨時休業となった日、その他園長が指定した日●保育料  長期保育 ・保育終了後~18時まで  5,000円/月 ・18時~19時まで  3<,500円/月※他におやつ代1,700円/月(平成29年度実績) 一時預かり ・保育終了後~18時まで  500円/回 ・18時~19時まで  200円/回 ※他におやつ代 100円/回 (平成29年度実績)●昼食 弁当持参●申し込み幼稚園入園願の預かり保育欄で希望するを選択し、後日幼稚園へ申し込んでください。問 学校教育課(電話086・483・2211)   早島幼稚園(電話086・482・0005)保育所入園児募集 平成30年度の入園児を次のとおり募集します。 受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。保育所は、保護者が仕事や病気などで子どもを家庭で保育できないときに、保護者にかわって保育することを目的とした児童福祉施設です。受付期間 11月21日(火曜日)~12月8日(金曜日)※土・日・祝日を除く8時30分~17時15分●対象 早島町在住で、保護者が次のいずれかの事情により、保育所での保育が必要であると認められた乳幼児1.自宅外で労働をしている2.自宅内で家事以外の労働をしている3.出産前後2カ月以内で、兄姉の児童の保育が困難である4.疾病、心身の障がいで児童の保育が困難である5.病人などの看護で児童の保育が困難である6.家屋を失うなどの災害を受けてその復旧を行っている7.求職活動を継続的に行っている8.児童虐待が行われている、または行われるおそれがある 9.これまで保育所を利用していた児童の保護者が育児休業を取得する場合であって、引き続き保育所の利用が必要であると認められる(平成24年4月2日~平成27年4月1日生まれ)※労働を理由に申し込みをする人は、月64時間以上(原則として週4日以上勤務し、週16時間以上)の就労が常態としていること。※集団生活を経験させるためや、小学校入学前の幼児教育のためなどの目的での入所は認められていません。●募集定員等早島保育園 180名(生後6カ月から就学前までの児童)かんだ保育園 120名  (生後57日から就学前までの児童)わかみや保育園 100名(生後57日から就学前までの児童)●保育時間・開所時間月曜日~土曜日 7時~19時※18時から19時については、別途延長保育料が必要です。●申込 入所申込書に1.印鑑 2.支給認定申請書 3.就労証明書 4.その他関係書類を添えて提出してください。 書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。※継続利用の場合:必要書類は保育所からお渡しします。ご記入後は保育所に提出してください。※新規利用の場合:必要書類は11月13日(月曜日)から役場健康福祉課でお渡しします。ご記入後は役場健康福祉課に提出してください。●承諾通知(入所の諾否) 平成30年3月上旬送付予定※入所は申込受付順ではありません。※受付期間を過ぎて提出した場合は補欠扱いとなります。また、入所希望者が多数の場合は、選考により補欠扱いとなる場合もあります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。なお、児童が現在入所中でも同様です。※保育料を滞納している場合は入所できないことがあります。※申込書の記載内容について、勤務先等に確認させていただく場合があります。予めご了承ください。※入所承諾の場合でも、希望者が多数の場合には第1希望の園に入所できないことがあります。※各保育所についての詳しい内容は案内書をご参照ください。問 健康福祉課  ( 086・482・2483)  早島保育園  ( 086・482・1108)  かんだ保育園  ( 086・480・0580)  わかみや保育園  ( 086・480・1221)留守家庭児童会入会者募集平成30年度の入会者を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。  留守家庭児童会は、保護者が就労などのため、日常的に放課後の家庭保育ができないご家庭の児童に、放課後に適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全な育成を図ることを目的としています。●受付期間 11月21日(火曜日)~      12月8日(金曜日)●受付場所 留守家庭児童会  土・日・祝日を除く14時~18時 町役場健康福祉課  土・日・祝日を除く8時30分~ 17時15分●対象 早島小学校1~3年生の児童●入会条件1.保護者が就労等のため放課後等の家庭保育ができない家庭2.19時までに迎えに来ることができる家庭3.集団生活に支障のない児童であること●募集定員 180名●場所 留守家庭児童会(早島児童館内)●保育時間・開所時間 14時~19時(夏休みなどの長期休業中は8時30分~19時)※18時から19時については、別途申し込みと延長保育料が必要です。●休会日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始、お盆、その他学校が臨時休校になった日など●保育料 5<SPA CLS=REL WD=-24>,000円/月 (8月のみ10<SPA CLS=REL WD=-24>,000円)※市町村民税非課税世帯に対して、減免措置があります。●その他の諸費用 おやつ代1<SPA CLS=REL WD=-24>,500円/月 保護者会費1<SPA CLS=REL WD=-24>,200円/前期     1<SPA CLS=REL WD=-24>,200円/後期スポーツ安全保険料800円/年●申し込み  入会申込書に1.印鑑2.就労証明書 3.その他関係書類を添えて提出してください。  書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。 入会申込書は、留守家庭児童会・役場健康福祉課・小学校・幼稚園・各保育園にあります。●入会決定  書類審査のうえ、入会決定者には別途通知します。問 留守家庭児童会(早島児童館内)  (電話086・483・2358)    健康福祉課  (電話086・482・2483) 11月保健ガイド身体障がい者相談日 時 11月7日(火曜日)    10:00~12:00(相談時間)場 所 栴檀の家 こころの健康相談(要予約)日 時 11月22日(水曜日)    13:00~14:00場 所 栴檀の家※専門医師が相談に応じます。 問 健康福祉課     (電話086・482・2483) 早島の人の動き(平成29年10月1日)                     前月比 町人口/ 12,465 人 (+10人) 男 性/ 6,019 人   (+8人) 女 性/ 6,446 人   (+2人) 世帯数/ 4,916 世帯 (+9世帯) ふるさと納税寄附金に ご協力いただきました満岡 弘雄 さん(東京都西東京市)清水  明 さん(東京都武蔵野市)お悔やみ申し上げます 佐藤 次廣(さとう つぐひろ) 84歳(9月11日、市場)藤井 俊男(ふじい としお)  94歳(9月17日、若宮)坪井 慶子(つぼい けいこ)  90歳(9月17日、金田)?畠 重夫(はたげ しげお)  85歳(9月18日、下前潟)佐藤 節子(さとう せつこ)  92歳(9月23日、市場)心映の投句俳句・短歌 天よりも深き地の闇鉦叩石井 宏幸  鉦叩はチンチンと鉦を叩くように鳴く。真っ暗闇の空。地上はもっともっと暗い闇。暗い闇の底から聞こえてくるのはチンチンと打つ虫の声のみ。まるで遠い過去から聞こえてくるよう!禅林の風乗り換へて法師?  郷原 和美  禅寺を吹く秋風の中で法師?が鳴いている。時に風の向きや強弱が変わる。法師?はすぐその風に乗り換えて鳴き続ける。パレットにしぼる原色敗戦日 佐藤惠美子  八月十五日は日本の敗戦日。人々の心に悲しい思い出は受け継がれる。原爆の赤や黄、深い悲しみの青。強烈な印象は原色でしか表現できない。十方に揺れコスモスの万華鏡    坪井 信幸腰揚げの取れて巧みに盆踊     谷水 勝利夫に聞こえ吾には聞こえず鉦叩   石井美由紀低く来て草に溺るる秋の蝶     佐野  緑推敲のひと区切りして虫を聞く   大崎 弘子白百合の蕊ばかりなる二三本    中村 清子健やかに敬老の日を迎へけり    佐々木正俊干拓の記念碑古りて稲の花     筑後 道明赤とんぼ夕日の中に溶けてをり   佐藤  寛釣人の塑像のごとし秋夕焼     青葉 恵子下戸上戸みな同期生さはやかに   坪井日出夫▽石井宏幸特選三句白萩を飲みこんでゆく男坂     佐藤惠美子どのやうに空描こうか今朝の秋   坪井 信幸久闊の間の変遷聞くも秋      坪井日出夫 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。*どなたでも十句を用意してご参加ください。*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)       筑後(電話086・482・2339)川を越え道を渡りて行き来する蛇も近所に仲間があるらし         岡本 稔子柏葉の紫陽花の葉を皿となしのせる水菓子雨の待たるる          川上 安代三次にはワイナリーも有り試飲も出来るがわれら三人は酒が飲めない    篠田 邦子声かけるわれに向ひて娘の名を呼びゐし姉の記憶も消えたり        鈴木 信子亡き友の家の跡地に姫女苑の花咲きをれば面影を追ふ           田中美代子静寂の夜空にそつと息を吐き私が私に戻り得る時間            逸見 素行いちにちに二度か三度は生き返る風呂上がりの夜のビールもその一つ    溝手 和子高齢のミニ同窓会の知らせありエアロの出し物は「うらじや」にしやう   安原 敏子笹舟にのせたる落雁が七夕のテーブルにあり笑みがこぼれる        安原 知子▽選者 小見山 輝 詠草激つ瀬の岩濯ぎゆく水影を魚とぞ思へ目は凝らしつつ 第497回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫 選 早島短歌会八月詠草  小見山 輝 選 *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。*講師 小見山 輝 氏*問い合わせ 安原(電話086・482・1808) 心に響く、ふるさとの歌早島ふるさと音楽祭2017 日 時12月10日(日曜日)開場13:30 開演14:00会 場ゆるびの舎・文化ホール入場券 無料(ゆるびの舎で入場整理券配布中)【第1部】 ゲストコンサート:「藤谷佳奈枝with倉敷アカデミーアンサンブル」【第2部】 ミニ・コンサート:早島少年少女合唱団、      さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部【第3部】 組 曲「ふるさと早島」      指 揮 矢内直行      出演者 藤谷佳奈枝        [ピアノ] 内利枝子        [合 唱] 早島少年少女合唱団、さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部、アンサンブル早島問 ゆるびの舎(電話086・482・4800) No.238“ゆるび”WEEKENDコンサート室内楽の夕べ日 時11月24日(金曜日)     開場18:30 開演19:00会 場<CODE NUMTYPE=UC NUM=25B6>ゆるびの舎・エントランスホール     ※入場無料出  演 ロンド合奏団プログラム 14ひきのあさごはん、オペレッタ「メリー・ ウィドウ」メドレー 他問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)第3回“ゆるび”ニューイヤーコンサートドミトリー・フェイギン YURUBIチェログランドオーケストラ演奏会日 時1月14日(日曜日)    開場13:30 開演14:00会 場  ゆるびの舎・文化ホール入場券  一般1,000円、高校生以下500円     ※全席自由(未就学児は入場できません) 早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します。入場には整理券が必要です。入場整理券はゆるびの舎窓口で11/11から配布します。(50名様)※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または、介護保険区分の要介護1~5までの方は減免措置があります。チケット発売 11月11日(土曜日)からゆるびの舎で販売プログラム 【第1部】ドミトリー・フェイギンと若手チェリスト     のチェロアンサンブル【第2部】YURUBIチェログランドオーケストラによ     る演奏<出演者プロフィール>ドミトリー・フェイギン ロシア人チェリスト、モスクワ生まれ。モスクワ音楽院へ入学、同大学院を卒業。その間、父にチェロを、室内楽をショスタコヴィッチ室内楽団のチェロ奏者アレクサンドル・カルチャーギンなどに師事する。モスクワ音楽院在学中、1991年にモスクワ院大ホールにて指揮者アレクサンドル・ヴェデルニコフ(現ボリショイ劇場常任)指揮によりデビューする。今までにショスタコヴィッチ室内楽コンクール、日本のヴィヴァ・チェロコンクールなど数々の 賞を受賞。ショスタコヴィッチ室内楽コンクールではショスタコヴィッチ夫人から特別にソナタ賞を授与される。2003年に来日、現在、東京音楽大学教授。06年からはモスクワフィルハーモニア協会主催による定期演奏会に、毎年、チェロとピアノ、デュオ室内楽のシリーズに新見フェイギン浩子(ピアノ)と連続出演する。日本とロシア中心にソロ室内楽で活動する。近年では、モスクワ、韓国、および日本において国際チェロコンクールの審査員も務める。YURUBIチェログランドオーケストラ 岡山県内及び近県で活動するチェロ奏者が、プロアマを問わず、ドミトリー・フェイギンのもと、ゆるびの舎に結集。問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)花の銀行友の会菊と秋の花なら何でも展^t 会 期11月10日(金曜日) まで会 場 中央公民館内 容 菊、秋の木、実のなるもの、盆栽などの展示 花の銀行友の会会員が丹精込めて育てた菊などの展示会が10月28日から始まっています。生涯学習まつり期間にあわせて開催していますので、会場にぜひお越しください。問 生涯学習課(電話086・482・1511) 「みんなでジャンプ!!」いきいき広場 早島生涯学習まつりの最終日を飾る恒例イベント「いきいき広場」を今年も開催します。公民館の総力を結集し、ボルダリング体験など、楽しい1日をお届けします!詳しくは折込チラシをご覧ください。開催日11月5日10:00~14:00     雨天決行、荒天中止会 場 早島町中央公民館ほか入場料 無料問 生涯学習課(電話086・482・1511)図書館だより ☆岡山連携中枢都市圏・図書館相互利用が始まります。 11月1日から岡山市、玉野市、備前市、赤磐市、真庭市、和気町、早島町、美咲町、吉備中央町の5市4町にお住いの人は、各市町の図書館で図書等を借りることができるようになりました。Q.他市町の図書館を利用するにはどうしたらいいの? 利用に際しては利用する図書館ごとに利用者カードが必要になります。利用者登録は各図書館でお申し込みください。※カード作成時には身分証明が必要です。Q.利用の規則は、早島と一緒? 図書館の利用にあたっては各図書館の規則に従ってください。貸出冊数などは各図書館で異なります。Q.返却はどうしたらいいの? 借りた図書等は必ず借りた自治体の図書館にお返しください。そのほか、詳しいことは各図書館へお問い合わせください。☆ストーリーテリング 11月11日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。  ☆かみしばいのじかん 11月12日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや図書館ボランティア はやしま本だいすきの会絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。☆おはなしの時間 第1,2,3,4木曜日 10:30~11:001階おはなしのへや(11月2,9,16,23日)職員による読み聞かせなどをしています。  ★ブックスタート★ 対<SPA CLS=EN>象<SPA CLS=EN>者 平成28年11月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)実<SPA CLS=EN>施<SPA CLS=EN>日 11月14日(火曜日) 13:30~実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。 http://www.bookstart.net  図書館カレンダー 11月のお休み6,13,20,27,30日☆11/30は電話対応可☆問 町立図書館(電話086・482・1513)Hello Babiesこんにちは赤ちゃん  9月生まれの赤ちゃん吉田 千笑(よしだ ちえ)ちゃん女の子(9月1日・頓行)父・大輔、母・ゆかり安本 理玖(やすもと りく)ちゃん男の子(9月1日・長津・畑岡)父・良、母・淳美山手  杏(やまて あん)ちゃん女の子(9月26日・弁才天)父・賢也、母・実咲山手  梨(やまて りん)ちゃん女の子(9月26日・弁才天)父・賢也、母・実咲 For Health保健情報 予防接種を受けましょう!  感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。 ◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種  対象者は下記のとおりです。 第1期 生後12か月~24か月未満の児 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。◎日本脳炎の予防接種  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。《予防接種の受け方》 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。《持っていく物》・小児医療費受給資格者証・健康保険証・母子健康手帳 問 健康福祉課(電話086・482・2483) 11月こども保健ガイド 場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483) 保育相談 日時 14日(火曜日)10:00~10:30(受付)対象 就学前の乳幼児内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など※母子健康手帳をご持参ください。 つどいの広場 日時 14日(火曜日)10:00~11:30対象 就学前の乳幼児とその保護者内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など 乳児健診 日時 14日(火曜日)13:30~14:00(受付)対象 4・7・9・12か月児内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など※母子健康手帳・問診票をご持参ください。 3歳児健診 日時 16日(木曜日)13:30~14:00対象 平成26年3月~5月生まれ内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談、栄養相談、歯科相談など※対象者には個人通知します。 プレママ・ベビママサロン2回目 日時 21日(火曜日)10:00~12:00対象 プレママ(妊娠中の人)   ※母子手帳交付時に詳細をお伝えします。    予約制(先着8名)開催1週間前までに 電話でお申込みください。   ベビママ(7~8か月児とその保護者)   ※対象者には個別通知します。内容 プレママ、先輩ママ、赤ちゃんとの交流、子育て支援サービスの紹介、うまれてくる赤ちゃんへのプレゼント作り、歯の手入れとむし歯予防について、離乳食(中期)の進め方 などはやしま児童館だより 利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など休館日 火曜日・祝日開館時間 10:00~17:00問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣) 電話/ファックス 086・483・2358※駐車場はトマト銀行の北側にあります。 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。 ★オセロ大会 4日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちも誘って参加してください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。 ○絵本タイム 6日・13日・20日(月曜日)16:00~16:30 27日(月曜日)14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。 ○おやこひろば 「みんなでいただきます!」 10日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子定員:10組まで  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、さつまいもや麩などを使ったおやつを囲んで会食をします。申し込みをして参加してください。 ★スクエアダンスを して遊ぼう 11日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  板屋 澄代 氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせて軽快に踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。 ★なかよしひろば 「親子で簡単クッキング・  さつまいも」  15日(水曜日)13:30~14:30 3歳~就学前親子定員:10組まで  親子で一緒に簡単なおやつ作りにチャレンジしましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾(バンダナなど)を持って来てください。さつまいもにクリームなどをトッピングしたり、茶巾絞りを作ったりして、皆で楽しくいただきます。申し込みをして参加してください。 ○ふれあいサロン 17日(金曜日)10:30~12:00  乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。10:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。 ★ピンポンをしよう 18日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武<SPA CLS=EN>昭江<SPA CLS=EN>氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。 ○避難訓練(地震) 22日(水曜日)16:00~16:20 全員参加  全員参加で地震の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。 ○おやこひろば 「アンパンマンになっ  て遊ぼう」  24日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、みんなでアンパンマンになって身体を動かして遊びます。動きやすい服装で参加してください。 ★クリスマスツリーを   作ろう 26日(日曜日)10:30~11:30 幼児(保護者同伴) 小学生定員:16名参加費:200円  「野の花の会」のみなさんの指導で、大王松の松ぼっくりなどを使ったクリスマスツリーを作りましょう。モール、リボン、スパンコールなどを飾って世界に一つだけのすてきなツリーを作ります。ぜひ友だちを誘って参加してください。見本は13日(月曜日)から児童館に展示します。 ★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴) かんだ子育て支援センターあそびのひろば 〒701-0304都窪郡早島町早島4849-1かんだ保育園内 電話086・480・0580k-shien@kurukuru.or.jp利用時間 10:00~16:00開園日 月~土曜日(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。2日(木曜日) 10:30~ 公園であそぼう In ぞうさん公園 6日(月曜日) 10:30~ 看護師の話「冬の病気や質問コーナー」看護師:松尾 千恵子氏 7日(火曜日) 10:00~定員8組 要申込 わかみや保育園に行ってみよう 7日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象 1歳半までの親子 8日(水曜日) 10:00~ 要申込 親子で楽しくリトミック 講 師:福島 典子氏 場 所:早島町中央公民館 13日(月曜日) 11:00~ わらべうた 16日(木曜日) 10:00~定員8組 要申込 すまいるキッズ1回目 20日(月曜日) 11:00~ 親子でふれあいあそび 27日(月曜日) 11:00~ 10、11月誕生会 28日(火曜日) 10:00~定員10組 要申込 リフレッシュ企画「クリスマス布クラフト」対 象:子育て中の親子 講 師:矢田 裕美子氏 材料費:300円 場 所:早島町地域福祉センター 30日(木曜日) 10:00~定員8組 要申込 すまいるキッズ2回目 ★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉 日 時 16日(木曜日)・30日(木曜日)10:00~ 対 象 1~3歳の親子(8組:要申込) 給食代 500円 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!*すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。ご了承ください。〔予告〕★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉日時12月5日(火曜日)、12日(火曜日)10:00?対象1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)資料代200円場所早島町地域福祉センター(2Fプレイルーム)★一時保育(要事前登録)お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。早島保育園直通電話(緯086・486・1231)かんだ保育園直通電話(緯086・480・1489)詳しくは各保育園にお問合せください。早島保育園 保育士募集 早島保育園では、保育士を募集します。希望者は、早島保育園に電話連絡ください。面接の日時をお知らせします。資格要件 保育士免許勤務時間 8時30分~17時15分     (早出・遅出当番あり)問 早島保育園  (電話086・482・1108)かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話連絡ください。資格要件 保育士免許勤務時間 7時~19時の間の希望す る時間勤務期間 ご相談により決めます。問 わかみや保育園  (電話086・480・1221) 早島町では、町内の許認可保育園に勤務する職員に年間3万円の助成を行っています。 詳しくはお問い合わせください。問 健康福祉課(電話086・482・2483)早島町シルバー人材センターだより*お正月用玄関飾り教室開催のご案内 三色のい草を使ってお正月用玄関飾り教室を開催します。日時 12月11日(月曜日)9時~12時場所 早島町シルバー人材センター内対象 おおむね60歳以上で町内在住 の人(先着20名様までとします)参加費 800円申込 11月1日(水曜日)~20日(月曜日)※シルバー人材センターへお電話で持参するもの ニッパー、ペンチ、ハサミ*新規会員募集中*高齢世帯等の家事支援事業(町内高齢の方を対象に家事のお手伝い)*剪定、草刈、草取、屋内外の軽作業*商品の仕分、清掃等派遣業務*入会説明会日時 11月10日(金曜日)   13時30分~14時30分会場 早島町シルバー人材センター   事務所問・問 早島町早島1291-7 公益社団法人早島町シルバー人材 センター事務所(トマト銀行北)  (電話086・480・0335) (<CODE NUMTYPE=SG NUM=80C3>086・480・0337) e-mail. hayashima@sjc.ne.jp県立早島支援学校PTAバザーのご案内 早島支援学校では、企業や福祉事業所等の協力をいただき、「お得!」がいっぱいのバザーを行います。また、本校生徒がつくった製品なども販売します。ぜひお越しください。日時 11月14日(火曜日)10時15分~12時※9時30分から会場入口付近で整理 券をお配りします。場所 岡山県立早島支援学校 体育館※スリッパ持参、校内は一方通行です。問 早島支援学校PTA係(教頭 山本)  (電話086・482・2131)つくぼ商工会女性部「健康セミナー」 生活に運動習慣を取り入れることでアタマとカラダにいいことがたくさん!元気に過ごせる秘訣を皆で楽しく学びましょう。日時 12月9日(土曜日)14時~16時場所 ゆるびの舎 2階研修室講演内容 「動いて防ごう!<SPA CLS=EN>“メタ ボ・ロコモ・認知症”」講師 川崎医療福祉大学   脇本 敏裕 先生受講料 無料問 つくぼ商工会茶屋町本部  (電話086・428・0256)  つくぼ商工会早島支所  (電話086・482・0523)おかやまマラソン2017 11月12日(日曜日)に開催する「おかやまマラソン2017」では、16<SPA CLS=REL WD=-34>,200人のランナーが岡山市内を駆け抜けます。大会当日は、コース及び周辺道路において最大7時間30分(7時45分から15時15分)にわたる交通規制を行うため、交通渋滞が予想されます。 岡山市内へのお出かけの際には、交通規制時間をご確認の上、公共交通機関をご利用いただくなどノーマイカーにご協力をお願いします。問 おかやまマラソン実行委員会事 務局(電話086・226・7905) 大会公式ホームページ http:// www.OkayamaMarathon.jp/こども料理教室 早島町婦人会では、子ども達と「作る楽しさ、食べる喜び」をテーマに料理教室を開催します。 食の安全や、食生活についていっしょに考えてみませんか。皆さんの応募をお待ちしています。日 時 11月23日(木・祝)9時30分~13時場 所 オアシス早島(地域福祉センター)2階調理室対 象 小学校4・5・6年生(先着25名)参加費 100円 持参物 エプロン、三角巾申込締切 11月17日(金曜日)まで ※定員になり次第締切ります。問・問 早島町婦人会  藤江(電話086・483・1430)求職者支援訓練(12月~3月開講コース)受講者募集のご案内 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者の人などを対象に、全国の民間教育訓練機関が実施する「就職」を目的とした公的な職業訓練です。 今回、12月から3月開講コースの受講者を順次、募集しています。募集科 基礎コース・実践コース(介護福祉、医療事務、事務分野など)※開講日、訓練期間(2~6か月)などは各コースによって異なります。受講料 原則無料(テキスト代などは自己負担)※一定の要件(収入・資産など)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります。(所定の手続きが必要)問 ハローワーク倉敷中央(電話086・424・3333)献体にご協力ください 献体とは、死後、自分の遺体を医・歯学生の解剖実習のために、大学へ無償で提供することです。 解剖実習は、人体の構造を知るための大切な学問です。医学・歯学の発展のため、ご理解とご協力をお願いします。詳しくは、お問い合せください。問 岡山大学医学部内ともしび会 (電話086・235・7092)加入していますか、労働保険 11月は労働保険適用促進強化期間です。従業員を一人でも雇用している事業所は、原則として労働保険(労災保険・雇用保険)に加入していただくことが法律で定められています。 加入手続を済ませていない事業主におかれましては、早急にご加入くださいますようお願いします。詳しくはお問い合わせください。問 倉敷中央公共職業安定所 雇用 保険適用課(電話086・424・ 3333) 倉敷労働基準監督署 (電話086・422・8177) 当法人は、町内を活動拠点として、用水路の清掃・不法投棄ごみ回収・落書き消去などの活動をおこなっています。この活動を町民の皆さんに知っていただこうと、次のとおりもちつき大会を開催します。皆さんのお越しをお待ちしています。日時 11月19日(日曜日)9時~(なくなり次第終了)※小雨決行場所 早島町観光センター広場問 野田(電話086・483・1575)はやしまふれあい講座 ご参加ください主催 町民活動支援センター運営 NPO法人ふれあいネットはやしま11月の講座 「はやしま寄席」●日  時 11月12日(日曜日)14時~●場  所 ゆるびの舎 2階研修室●講  師 噺の会 じゅげむ岡山支店●参<SPA CLS=EN>加<SPA CLS=EN>費 無料●申込締切 11月10日(金曜日)まで●申込方法中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載のうえ、投函ください。問 町民活動支援センター(中央公民館内 電話086・482・3771)  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺(電話090・4145・2374)  ~高梁川流域連携事業~第13回障がい者福祉ーラムwith AB-1コンテスト開催!  障がいのある人に対する理解を深め、また、交流することを目的としたイベント「くらしきフォーラム」が今年も開催されます。今回のテーマは「いっしょにやろうよ!」~つながろう~です。 シンポジウムは支援学校の先生をコーディネータとして「障がい者就労に向けた積極的アプローチ~できる人を選考する時代から、できる仕事を創出する時代へ~」と題し開催します。 吹奏楽などのステージ、スタンプラリー、また、障がい者施設等17団体によるグルメ食料品の販売(コンテストエントリー商品は投票によりグランプリを決定!今年は早島町の事業所が共同で初参戦!!)や、高梁川流域市町からのゆるキャラたちも参加します。入場・駐車は無料です。この機会に、地域の人と交流し、障がいへの理解を深めましょう。日時 11月12日(日曜日)10:00~15:30場所 川崎医療福祉大学(倉敷市松島288)問 倉敷地域自立支援協議会運営事務局(倉敷地  域生活支援センター)電話086・464・4310  早島町健康福祉課(電話086・482・2483)第14回 早島交流888サッカー大会 今年もサッカースポーツ少年団主催サッカー大会を開催します。早島町で末広がりにサッカーが発展するよう願って8時間8分8秒リレー方式で行います。OB団員・元後援会・町内でサッカーをやってみたい人(子ども・大人・未経験者問いません)たくさんの参加をお待ちしています。日時 11月3日(金曜日)文化の日   8時30分~16時38分8秒会場 宮山グランド問 早島サッカースポーツ少年団  大崎(電話090・1018・88 12)NPO法人宇喜多堤見守り監視隊もちつき大会を開催! 当法人は、町内を活動拠点として、用水路の清掃・不法投棄ごみ回収・落書き消去などの活動をおこなっています。この活動を町民の皆さんに知っていただこうと、次のとおりもちつき大会を開催します。皆さんのお越しをお待ちしています。日時 11月19日(日曜日)9時~(なくなり次第終了)※小雨決行場所 早島町観光センター広場問 野田(電話086・483・1575) クリスマスキャンドルin いかしの舎 クリスマスが近づく12月、いかしの舎でキャンドルイベントを開催します。 日本庭園を優しいキャンドルの灯りが幻想的に彩ります。同時に母屋では、6月から定期的に開催しているライブも行われ、音楽と光のコラボレーションも楽しめます。入場 無料※ライブ観覧にはチケット(1,000円)が必要です。販売はいかしの舎で11月1日から。主催 早島絆の会  共催 いかしの舎囲碁クラブ例会報告(9月24日 21人参加) 【成績順位】1.中村 行雄 六段 五勝2.林田 正彰 4級 四勝3.香川 武久 1級 四勝▽四勝者 伊丹 清 三段▽三勝者 武 泰稔 4級 ほか2人*定例会は毎月第4日曜日開催*次回は、11月26日(第4日曜日) 9:00~*場所 中央公民館 会費 600円どうぞご参加ください。いかしの舎  11月講座・イベント情報のお知らせ申・問 いかしの舎(電話086・483・1243) ●うたごえ喫茶11月 2日(木曜日)13:15~14:4511月28日(火曜日)10:00~11:30参加費1,500円 ※1ドリンク、お菓子付会場 母屋2階●折り紙教室11月14日(火曜日)10:00~12:0011月21日(火曜日)10:00~12:00参加費1,620円(1ドリンク、材料費含む)※初めての人1ドリンク、材料費の み、要予約会場 第1展示室●ヨガ教室火・金:14:00~水・木:11:00~・14:00~  土:11:00~ 初回500円 女性限定講師:アサコ(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)会場 長屋門※初めての方はいかしの舎にご予約ください。●町家deクラス11月26日(日曜日)13:00~16:00「折紙でお正月を彩る」折紙で正月の縁起物を折ります。※お茶とお菓子付参加費700円定員20名11月から会席料理  (2,700円以上のお料理)をお座敷でご予約・お召し上がりの方はお部屋代を無料とさせていただきます。忘年会・新年会も承っております。どうぞご利用ください。皆様のお越しをお待ちしております。 ※紙灯ろうには砂を利用しており、イベント終了後は防災に資するため土のうとして活用します。さわやかな秋晴れのなか 団体戦を実施第16回町民グラウンド・ゴルフ大会 9月25日矢尾グラウンドゴルフ場で、町民グラウンド・ゴルフ大会が午前・午後の部で開催されました。 最高に整備されたグラウンドコンディションの中、141名の愛好者が集い、今回から新体制となった実行委員会の加戸会長から「健康増進、健康年齢向上に最適な生涯スポーツに取り組みましょう。」と挨拶があり、中川真寿男町長からは「活発なコミュニケーション活動の場として安全に一日過ごして欲しい。」と激励されました。 大会では日頃の練習成果を発揮し、実力者を揃えたチームが団体戦を制しました。 1位から5位30名は選手権出場資格を獲得しました。  記録・成績表                   (敬称略) 午前の部 最高齢者チーム表彰さくら 松室 冨美雄、松室 光子、野口 裕子(平均80歳)団体戦1位 イトーピアA 佐藤 弘道、佐藤 美世子、川上 政子2位 矢尾C 林 正章、林 幸代、小郷 紀子3位 宮山E 川人 俊平、蜂谷 賢一、坂本 一義4位 矢尾A 林 猛、日笠 光子、奥野 美枝子5位 国鉾C 山崎 哲夫、西田 覃、西田 千砂 午後の部 最高齢者チーム表彰長津1 渡辺 邦夫、渡辺 湘子、薬師寺 安夫(平均79歳)団体戦1位 長津 6 松田 喬、中川 孝夫、栗坂 桂子2位 前潟 A 佐藤 英治、佐藤 喜多子、村松 宗代3位 塩津 A 谷本 公子、蜂谷 智子、磯山 陽子4位 国鉾 A 畑 光、船越 くるみ、畑 恵子5位 宮山 C 亀山 吉裕、亀山 光子、森岡 隆 水辺の体験!カヌーをしたよ早島小学校PTA父親クラブ 親子カヌー教室 7月30日(日曜日)早島小学校PTA父親クラブ主催によるカヌー教室が開催され、幼児を含めた子ども68名、大人57名が参加し、総社水辺の楽校を訪れました。 晴天で暑い一日でしたが、子どもたちは2班に分かれ1時間ずつの交代で、カヌーと水辺の生き物観察を楽しみました。カヌーは本川での体験で、指導員のもとカヌーにだんだん慣れて楽しんでいました。また、水辺の生き物観察では、網で水辺のあたりをすくい、小魚や小エビなどを取って観察していました。昼食は、父親クラブ員や大人の参加者が焼きそばやかき氷を作り、みんなでおいしく食べました。昼食後は、大人も子どもも一緒にカヌーやボートに乗って、夏の一日を楽しみました。 祝優勝!早島男子ミニバスケトボールスポーツ少年団 8月5日・6日の2日間、第15回ひだまりカップが鳥取県で開催されました。鳥取東部地区を中心として県内外から24チームが出場し、早島男子ミニバスケトボールスポーツ少年団からの4から6年生が参加しました。 気温37度の暑さの中、初日の予選リーグを1位通過し、2日目の決勝リーグでは見事、優勝を勝ち取り、輝かしい成績を収めることができました。今回の経験を活かし、今後もレベルアップを目指して頑張ります。☆団員募集中☆お気軽にお問い合わせください。担当:林090・5264・0436ご協力ありがとうございました防災訓練を実施しました 早島町総合防災訓練が9月24日に町内各所で実施され、およそ1<SPA CLS=REL WD=-21>,100人が参加しました。 震度6弱の地震が午前8時に発生したという想定のもと、サイレンを合図に、自主防災組織・自治会が避難訓練を開始し、各地区での安否確認の後、早島小学校、早島中学校、早島支援学校の3か所に設置された避難所に避難者が続々と集まりました。 それぞれの避難所では、様々な防災研修が行われ、多くの避難者が参加しました。小学校では、避難所開設訓練や災害救助犬の展示訓練、中学校では、倉敷消防署・中国電力による防災研修・展示・講話、山陽ガスによる炊き出し訓練、支援学校では避難所についての研修が支援学校と共催で実施されたほか、自衛隊やNTTの防災展示も行われ、防災意識を高めた一日となりました。 秋晴れの空の下、親睦を深めました第19回早島町町民ゴルフ大会 初秋の晴天にも恵まれた9月23日(土曜日)、早島町町民ゴルフ大会(早島町民ゴルフ大会実行委員会主催)が、岡山ゴルフ倶楽部帯江コースにおいて開催されました。 早島町民をはじめ174名が参加し、町在勤者、町ゆかりの人々がゴルフを通じ健康増進と親睦を深め、中川町長の祝辞に続き表彰式も和やかに行われました。優勝は篠田義美氏、ベストグロス賞は昨年に続き石田敦志氏でした。  上位入賞者 (敬称略)        氏名 アウト イン トータル HDCP ネット 優勝   篠田 義美 39 42 81 9.6 71.4 準優勝 小長 修二 43 44 87 15.6 71.4 3位   市川 徳雄 47 43 90 18.0 72.0 4位   斉藤 孝史 48 52 100 27.6 72.4 5位   中山 義雄 42 40 82 9.6 72.4 6位   石田 敦志 38 38 76 3.6 72.4 7位   花田 康志 40 46 86 13.2 72.8 8位   浜野 悦嗣 49 48 97 24.0 73.0 9位   磯崎 邦弘 41 44 85 12.0 73.0 10位 江口美智代 45 45 90 16.8 73.2 ※同ネットは年長者上位 ★ベストグロス賞  石田 敦志 スコア 76(38・38)☆レディース1位^t江口美智代 ネットスコア 73.2ニアピン賞 NO,3   森 和典    坪井 尚 NO,8   赤瀬 浩矢   福冨 進 NO,12 篠田 義美   松田 喬 NO,17 渡辺 博文   渡辺一雄歴史ある街を吟行<SPA CLS=EN>第15回はやしま俳句大会  結果10月7日、ゆるびの舎で「第15回はやしま俳句大会」が開催され、参加者は歴史ある早島の街を吟行しながら句を詠み、句会で披露しました。また、選者特選句に選ばれた参加者には選者から記念品が手渡されました。●選者特選句・平 春陽子選団栗の安住の地へ坂転ぶ    辻田 百代色見本広げるやうに薄紅葉   山本 祐二明日へと若やぐ町や小鳥来る  辻田 百代・木村 英一郎選ぼろぼろとなりし歳時記秋をゆく 和田 多慧木の実落つ踏まねば先に行けぬ程 虫明かつえ運動会身軽な妻に追ひつけず   谷水 勝利・石井 宏幸選どんぐりのころがつて詩の生まれけり 平 春陽子屋根を打つ百の音階木の実落つ   安福 利平秋高し女ばかりの渡船       中村 清子・坪井 日出夫選どんぐりのころがつて詩の生まれけり 平 春陽子骨壺の母の温みや秋の蝶       佐藤惠美子運動会身軽な妻に追ひつけず     谷水 勝利●選者吟どんぐりのころがつて詩の生まれけり 平 春陽子喉まで口裂けてをり石榴の実     木村英一郎巣箱置く深き愁思をおくやうに    石井 宏幸野路を来て路地来てどこも秋桜    坪井日出夫●その他の参加者一句嫁ぐ娘の後姿や夕紅葉      青葉 恵子風に乗り風に追はるる秋の蝶   石井美由紀杜鵑草秋明菊と咲き乱れ     岡崎  鈴木漏れ日を動かしている秋の蝶  大崎 弘子古民家の銀杏黄葉や空狭し    小幡 恒雄しばらくは萩の風棲む陣屋跡   郷原 和美穂芒の生花風を匂はせり     佐々木正俊銀杏がパンと弾けて蓋を打つ   佐藤  寛名月や雲は去らねばならぬかに  佐野  緑亡き妻の夢見し今日の初紅葉   白土 浩一城山を騒がせてゐるねこじやらし 平  宏子薄紅葉風離してはまた掴み    筑後 道明一笛に集まる園児吾亦紅     坪井 信幸かつと口思ひ思ひの石榴かな   三木 瑞恵やや寒や干拓の野路ひつそりと  水野 繁勝裏庭のしずけさ深く実むらさき  水本 国弘稲雀一面一画色遅速       宮原 寿生日を粒に雨を粒にす石榴かな   龍  聴蓉               (五十音順)写真で見る同窓会の集い 親友会(辛酉会)同窓会(昭和31年度早島小学校・昭和34年度早島中学校卒業生) 夏真っ盛りの8月11日「いかしの舎」で、約3年ぶりの同窓会を開催しました。町内外から42名の参加があり、懐かしい顔に幼いころの面影を見つけては和やかに会話が進みました。 近況報告では、健康のこと・趣味のことなど高齢者ならではの話題があり、それぞれ第二の人生を楽しんでいる様子がうかがえました。楽しい時間はあっという間に過ぎ、今後は毎年でも集まりたいという声が多く上がる中、元気で再会出来ることを祈りつつ散会しました。   (文責 森 綾子)11月の無料相談教育相談 2日・9日・16日・30日(木曜日) 13:00~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211 身体障がい者相談 7日(火曜日) 10:00~12:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483 人権相談 8日(水曜日)  9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482 保育相談 14日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課電話086・482・2483 行政相談 14日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 086・482・0611 心配ごと相談・児童相談 14日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483 夜間納税相談 15日(水曜日)・16日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 086・482・2484 こころの健康相談(要予約) 22日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 086・482・2483 法律相談 29日(水曜日) 13:00~16:00 町役場 総務課 086・482・0611 第60回町民運動会の風景 10月1日(日曜日)   オープニングには、スラックラインのデモンストレーションが。アクロバティックな演技に会場は大盛り上がり!スラックラインは、11月5日(日曜日)のいきいき広場でも体験できます! 競技順位優 勝 6班準優勝 1班第3位 7班第4位 3班第5位 8班第6位 4班第7位 5班第8位 9班第9位 2班応援賞優 勝 1班準優勝 6班第3位 4班第4位 5班第5位 8班第6位 7班第7位 9班第8位 3班第9位 2班 ※1班 若宮2班 矢尾、日笠山、イトーピア3班 塩津、無津、真磯台4班 市場、塩地、頓行、小浜、花町5班 中山、大池、ニュー早島6班 長津・畑岡、宮崎、弁才天7班 金田、下野、噂島、備南台8班 片田、舟本、三軒地、久々原9班 前潟、下前潟【後援企業名】大森サイクルセンター  お酒のつなしまハートフルショップH&M  有限会社早島タクシー株式会社ふうりんご後援ありがとうございました。 広報はやしま<SPA CLS=REL WD=-2> 11月号平成29年11月1日発行  (通巻1920号)  ■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。