現在の位置

広報はやしま平成29年12月号

11月5日(日曜日)、生涯学習まつりのフィナーレを飾るいきいき広場が
開催されました。
キャッチフレーズは、「生活にプラスα~みんなでジャンプ~」。
体験コーナーでは、「これやったら子どもたちが喜ぶんじゃない」、
「よし、こっちにこれを飾ってみよう」そんな会話が交わされ、出来上がっ
たコーナーは、子どもたちや大人も楽しめるしかけがいっぱいでした。
日頃の活動を町のみんなに届けて楽しんでもらいたい、喜んでもら
いたい、一緒に活動する仲間を見つけたい、そんな思いで開催されて
いる公民館のお祭りです。生活にプラスα、見つかったでしょうか。ま
た来年のこの時期に、たくさんのパワーが結集しますように。

今月号の主な内容
2 ~ 7 まちからのお知らせ
      「水道管に冬支度を」ほか
P 8~15 健康&福祉ガイド、投句
      「受けようがん検診」
      「幼稚園・保育園入園児募集」ほか
P16~17 まちのイベント
      「早島町成人式のご案内」ほか
P18~19 こどもガイド
P20~23 まちかど情報、投句
P24~29 まちのできごと


町営住宅3工区が完成しました

 町では「やさしさと希望にみちたまち 早島」を将来のまちの姿とする新たなまちづくりに取り組んでおり、誰もが住みやすく住み続けたくなるまち、子どもから高齢者までのすべての人が安心・安全で快適に暮らせることができるまちづくりを目指しています。
 その取り組み施策のひとつである「良質な公営住宅の供給」を目的に、老朽化が進んだ早島町営住宅噂島団地の建替に平成22年度から事業に着手して計画・調査設計・工事を進め、平成29年9月末に建物の建築が全て完成しました。既存建物の解体、道路・公園等の整備を残すのみとなり、平成30年度には事業が完了する予定です。
 建替後の公営住宅が、周辺の既存住宅地の核となり、地域のコミュニティー拠点として良好な生活環境が形成できるようサポートしたいと考えています。
●町営住宅噂島団地建替計画の概要

【事業期間】 平成22年度~平成30年度
【設備等の概要】
●上水道(早島町上水道)●下水道(早島町公共下水道)●ガス(都市ガス(岡山ガス))●共同受信設備(集合アンテ ナ)●インターホン●インターネット用専用配管●駐車場1台/戸●駐輪場(共同)
問 建設農林課(電話086・482・0614)


寒い季節がやってきます。
~夜の冷え込みによる水道管の凍結・破裂を予防しましょう~

 気温が低下すると、防寒の不完全な水道管は水が凍って出なくなったり、破裂し
たりすることがあります。特に多いのは次のような場合です。
・水道管がむき出しになっている ・北向きや日陰に水道管がある
・風あたりの強いところにある  

水道管が凍った時には…?
 水道管にタオルをかぶせ、その上からゆっくりとぬるま湯を掛けて溶かしてください。この時水道管に直接熱湯を掛けると、破裂やヒビ割れすることがありますので注意してください。

水道管が破裂してしまったら…?
 メータボックスの中の止水栓を閉めて水を止めます。そして、破裂した部分に布かテープを巻き付けて応急処置をしてから、指定工事業者に修理を依頼してください。指定工事業者は、今月号折込の指定工事業者一覧をご覧ください。最新の一覧は、早島町ウェブサイトにも掲載しています。


上下水道に関するお知らせ

◆水道メータと検針
 2ヶ月に一度基準日に検針員がお伺いし、使用水量をお知らせします。使用水量について不明な点がありましたら、上下水道課へお問い合わせください。
 また、水道メータは、計量法により使用期間が定められ、8年目ごとに該当する使用者に通知し、取替え作業を行っています。お留守の間に検針や取替え作業を行うこともありますので下記の事項に注意してご協力ください。
・メータボックスの中に泥水が入り、メータが埋まらないようにしてください。^t
・メータボックスの周りが庭木や草等で覆われないようにしてください。
・メータボックスの上に物を置かないようにしてください。
・犬は出入口や水道メータから離れた場所につないでください。
・家の増改築のときは、メータボックスが床下や屋内にならないようにしてください。

◆こんなときは前日まで(土・日・祝祭日を除く)にお届けください
・引越して来るとき ・引越していくとき ・使用を再開するとき
・長い間使用しないとき ・水道のある建物を解体するとき
※お届けがない場合には使用できなかったり基本料金がかかります。

◆水道料金、下水道使用料のお支払い
・納付制
 偶数月に納入通知書を送付します。下記の金融機関にてお支払いください。
 取扱金融機関 
 早島町役場、中国銀行、トマト銀行、玉島信用金庫、岡山西農業協同組合 各本店・支店
・口座振替をおすすめします。
 お支払いは口座振替が大変便利です。口座振替を希望する人は、下記の金融機関の早島支店窓口または上下水道課窓口に備え付けの口座振替依頼書に記入し、金融機関窓口へお申し込みください。(印鑑は金融機関お届け印を押印して下さい)
・取扱金融機関 
 中国銀行、トマト銀行、玉島信用金庫、ゆうちょ銀行、岡山西農業協同組合 各本店・支店
※上下水道課では依頼のない水質検査、下水道ますの点検は一切行っていません。にせ職員にご注意ください。
問 上下水道課(電話086・482・0617)


コミュニティバス
東西コースの
利用状況等について
 
 皆さんに利用していただいているコミュニティバスも運行から8年を迎えました。今月号では、コミュニティバス東西コースの現在の運行状況をお知らせします。
 コミュニティバスは、1日に東西コースとも約200キロメートルの走行を行っており、累計走行距離は西コースにあっては、50万キロメートル近くとなり、車両の補修・更新が課題となっています。
 
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)
 
西コース 東コース
H28年間運行日数 305日 305日
年間利用者数 36,996人 27,375人
1日あたりの乗車人数 21人 90人
1日の運行便数 13便 13便
1便あたりの乗車人数 9.3人 6.9人
1便あたり運行距離(2系統平均) 15.3キロメートル 13.5キロメートル
バス停留所数 34か所 42か所
1日あたりの走行距離 約230キロメートル 約195キロメートル
年間の走行距離 約70,000キロメートル 約60,000キロメートル
バス累計走行距離(H29年9月30日) 482,432キロメートル 430,226キロメートル
 

「交通ルール 守って無事故の 年末年始」
年末・年始の交通事故防止県民運動
期間 12月1日(金曜日)~平成30年1月8日(月曜日)
 
 まもなく平成29年も終わり、新しい年を迎えます。交通事故を起こすことなく、また、事故に遭うことなく無事に新年を迎えるため、次のことに注意しましょう。
 
町内人身交通事故発生状況(平成29年1月1日~9月30日)#
件数 死者 負傷者数 自転車が関係する事故件数#
 対前年比  対前年比  対前年比  対前年比#
64 △4 0 0 72 △4 5 2
 
ゆとりとゆずりあいの心で運転を行いましょう!
高齢者の事故をなくしましょう!
夕方・夜間は目立つことが大事!
ライトは早めに点灯!
飲酒運転は絶対に許されません!
出かける人に「気をつけて」のひと言を!

問 総務課 (電話086・482・0611)

交流のさらなる促進を図るため
観光センターのあり方を検討しています
 
 平成22年3月にオープンした早島町観光センターでは、これまでも早島の紹介や観光案内、イ草製品などの特産品の紹介や販売のほか、喫茶事業などに取り組んできていますが、来場者も横ばいの状況から、さらに施設機能を活かした運営が求められています。
 このことから、イベントや展示等の利用に観光センターの一部を貸し出す取組みを試験的に行ったところ、今年度2件の利用があり、多くの人に来場していただくことができました。
 町ではこれらを踏まえ、今後様々なアイデアで人を集め、交流を促進することを通じ、町の魅力を広く知ってもらえるような運営のあり方の検討を進めていきたいと考えています。
問 まちづくり企画課
  (電話086・482・0612)
 

岡山県南広域都市計画区域区分の
変更(案)の縦覧のお知らせ
 
 岡山県が決定する次の都市計画について、都市計画法に基づき縦覧を行います。

都市計画案の内容
 「岡山県南広域都市計画区域区分」の変更
縦覧期間
 12月8日(金曜日)~12月22日(金曜日)
※土曜日・日曜日を除く8時30分~17時15分
縦覧の場所
 岡山県土木部都市局都市計画課、 早島町建設農林課
意見書
 変更案についてご意見のある人は、意見書を縦覧期間中に縦覧場所へ提出してください。
問 岡山県都市計画課
  (電話086・226・7492)
  早島町建設農林課
  (電話086・482・0614)


 入札結果の公表
■9月入札分
【建設農林課】
■町道3号線舗装修繕設計業務委託
業務場所 前潟地内
請負業者
 西部技術コンサルタント株式会社
契約金額 2,808,000円
落札率 86.4%
期間 契約日から平成30年3月   30日
概要 設計・測量業務など

■道路橋梁点検業務委託
業務場所 町内一円
請負業者
 内海建設コンサルタント株式会社
契約金額 4,374,000円
落札率 79.6%
期間 契約日から平成30年3月   31日
概要 橋梁点検業務
問 総務課
  (電話086・482・0611)
  
「第69回人権週間」についてのご案内
 
 1948年(昭和23年)12月10日、国連で「世界人権宣言」が採択されたことを記念して、国連では12月10日を「人権デー」と定めています。
 日本では、毎年12月4日から12月10日の「人権デー」までの1週間を「人権週間」と定めています。法務省と全国人権擁護委員会連合会では、平成29年度人権啓発活動重点目標「みんなで築こう 人権の世紀~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~」を設定し、人権意識の普及高揚を図っています。
 昨今では、性的少数者に対する差別や、SNS等を介したインターネット上での差別など、いろいろな差別が身近にあふれています。ぜひこの機会に、あなたの身の回りの人権問題について考えてみましょう。
 「人権週間」に際し、岡山地方法務局倉敷支局では地元の人権擁護委員と協同して「なやみごと何でも相談所」を開設します。町では、毎月第2水曜日の午前中にゆるびの舎で無料人権相談を行っています。人権問題などでお困りの際は、ぜひご活用ください。

「なやみごと何でも相談所」
日時
 12月3日(日曜日)9時30分~14時30 分(受付は14時まで)
場所
 ウィズアップくらしき(天満屋
 倉敷店6階)
相談担当者
 法務局職員及び人権擁護委員
 岡山地方法務局倉敷支局総務課 (電話086・422・1260)

問 町民課
 (電話086・482・2482)
 

人権相談
 
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 12月13日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎) 2階集会室        
担当者 早島町人権擁護委員
    日笠  ?
    田中  良

問 町民課
 (電話086・482・2482)


消費相談窓口からのお知らせ]

「国民訴訟通達センター」「民事訴訟管理センター」からのハガキは詐欺!!
 
 「総合消費料金に関する訴訟最終告知」と題するハガキが届いたという相談が急増しています。
「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」などと名乗る機関からハガキが届いても、決して相手に連絡せず、支払わずに無視してください。
 困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。

消費者ホットライン  188(いやや)
問 まちづくり企画課
 (電話086・482・0612)

「はやしま学」の取組をご紹介します

 Practice makes perfect!土曜英会話塾

 子どもたちに英語に親しんでもらうことを目的に開催している土曜英会話塾。後期は、スティーブン先生(アメリカ)とエドワード先生(イギリス)を講師に、楽しく実践的な英会話を学んでいます。
後 期 12月2日、12月9日(13:30-15:00)
場 所 中央公民館2階講座室
持参物 筆記用具、ファイル、スタディパスポート、あれば辞書
 また、12月16日(土曜日)には、ゆるびの舎で、第2回英語暗唱大会を開催します。
自宅でCDを何度も聴いて練習して、ALTの先生に昼休みや放課後に指導を
受けて、「自分への挑戦」を楽しんでください。見学自由です。子どもたちの発表
を聴きにぜひお越しください。

英語検定・漢字検定

 第1回検定は、英検40名、漢検75名、第2回検定は、英検42名、漢検55名の参加がありました。漢検では、家族表彰制度や、思い出受検キャンペーン制度があります。家族やクラスメイトと励まし合って、積極的にチャレンジしてください。
 第1回検定の家族表彰では、槇翔太さん、憂奈さん、向日葵さんが見事兄妹合格し、表彰を受けました。早島中学校では、卒業までに3級以上を目標として取り組んでいます。第3回は次の日時です。町民の皆さんも、ぜひ一緒に英検・漢検に挑戦してみませんか。
 第3回英語検定  試験日 平成30年1月21日(日曜日)
         申込締切 12月15日(金曜日) 
 第3回漢字検定  試験日 平成30年1月27日(土曜日)
         申込締切 12月18日(月曜日)

土曜はやしま塾
土曜はやしま塾や放課後はやしま塾等に参加するとパスポートにスタンプが一つもらえます。スタンプをためて世界一周したら、特製HAYASHIMAバッグをプレゼント!担当の先生にパスポートを提出してください。

 いぶき荘(小中学生)大谷荘(小学生のみ)で、仲間と一緒に学び合って、自分の苦手な教科に挑戦してみませんか。いぶき荘では2学期から「算数ミニ講座」が始まりました。わからないことをわからないままにせず、苦手を克服しましょう!!
 開始10分前には集合して、スタディパスポートに今日のめあてを決めて記入しましょう。
日 時 12月2日、12月16日、12月23日(9:00-10:30)
場 所 いぶき荘、大谷荘
持参物 筆記用具、自分の教科書、課題、スタディパスポート等

問  はやしま学支援本部(教育委員会内)
  電話 086・483・2211(担当 野田)
  E-mail hayashimagaku@town.hayashima.lg.jp


がん検診を受けましょう

あなたの大切な身体を『がん』から守るには、がん検診が欠かせません。がん検診は、自覚症状のない早期がんを発見するのにとても有効であり、がんの早期発見・早期治療を徹底すれば治る確率も高くなります。そのためがん検診は、症状がないときから定期的に受診することが大切です。

●個別けんしん

 個別けんしんは12月末で終了です。未受診の人は、12月31日(日曜日)まで(休診日を除く)に受診してください。
 がん検診受診には、「各種がん検診等受診券」、特定健診・後期高齢者健診の受診には「特定健康診査受診券」または「健康診査受診券」が必要です。お手元に届いていない人は健康福祉課までご連絡ください。
※予約が必要です。実施医療機関は、6月号広報折込チラシまたは町ウェブサイトをご覧ください。

種 類 対 象 者
胃がん検診 レントゲン検査 40歳以上の男女
胃がん検診 内視鏡検査 50歳以上の偶数年齢の男女
肺がん検診 40歳以上の男女
前立腺がん検診 50歳以上の男性
肝炎ウイルス検診 0歳、またはこれまでに受診したことがない41歳以上の男女
大腸がん検診 40歳以上の男女
子宮がん検診 20歳以上の女性
乳がん検診 視触診+マンモグラフィ 40歳以上の女性
特定健診・後期高齢者健診*40歳以上の国民健康保険加入の人、後期高齢者医療加入の人

●無料クーポン券等の対象者の人へ

 下記の対象者には、無料クーポン券・無料券をお送りしています。
 対象の検診が無料で受けられるチャンスです!ぜひご利用ください。

年齢 生年月日  性別  無料クーポン券等の種類
21 平成8年4月2日~平成9年4月1日 女 子宮頸がん
41 昭和51年4月2日~昭和52年4月1日 男 肝炎ウイルス
女 肝炎ウイルス、乳がん
46 昭和46年4月2日~昭和47年4月1日*男女*肝炎ウイルス
51 昭和41年4月2日~昭和42年4月1日
56 昭和36年4月2日~昭和37年4月1日
61 昭和31年4月2日~昭和32年4月1日

※肝炎ウイルス検診については、過去に肝炎ウイルス検診を受診した人は無料クーポンの対象になりません。
問 健康福祉課 (電話086・482・2483)


ゆかいななかまたちのさくひんてん

ペーパーアートによるしあわせのわがひろがっています

場 所 みんながみんな英雄テーマ
期 日 12月4日(月曜日)12月9日(土曜日)
時 間 10時から16時(最終日は15時まで)
場 所 早島町地域活動支援センター(栴檀の家)
      都窪郡早島町前潟287-1(086・483・0881)

一緒に楽しく過ごしませんか!
 早島町地域活動支援センターは町内に在宅の知的、身体及び精神に障害がある人の日常生活の支援、日常的な相談への対応や、地域交流活動を行うことにより、自立した日常生活及び社会参加の促進を図るために平成18年に開設されました。平成22年12月から『栴檀の家』に移転し、明るく広々とした作業室で軽作業やレクリエーションなどセンター内での活動や地域とのふれあい活動を通じて毎日生き生きとした日中活動を行っています。
運    営 特定非営利活動法人「城山うさぎ」(町からの委託)
定    員 30人(現在、16人の人が登録)
開<SPA CLS=EN> 所 <SPA CLS=EN>日 月曜日から金曜日(祝祭日、年末年始等はお休み)
日中活動時間 9時~16時(但し、施設は9時から17時まで開館)
利 <SPA CLS=EN>用 <SPA CLS=EN>料 無料(但し、必要に応じて実費負担有り)
作業内容 さをり織り、箸の袋入れ、見本帳リサイクル事業、軍手結束、ふれあい農園のトイレ掃除(町からの委託)
利用申請 健康福祉課    <INLINE NAME="グループ" COPY=OFF> 健康福祉課 (<CODE NUMTYPE=SG NUM=7DEF>086・482・2483)

(12月中旬ごろに発送します)
介護給付費通知書を確認しましょう
 
 介護給付費通知書は、町がサービス事業者からの請求に基づき、利用者のサービス利用状況を定期的にお知らせする大切な通知で、町から年に4回(6月、9月、12月、3月)通知しています。
※介護サービス費の請求書や支払い通知書ではありません。
 通知書が届いたら、サービス内容や回数などを、その月のサービス利用票や領収書と見比べ、記載内容に誤りがないか確認しましょう。

◆「介護給付費通知書」に記載されている項目は次のとおりです。

・介護保険被保険者番号・氏名
・サービス月:介護サービスを利用した月
・サービス事業所:介護サービスを実際に請求した事業者名
・サービスの種類:利用した介護サービスの種類(種類ごとにまとめて記載されています。)
・サービス日数/回数:その月に利用した介護サービスの日数又は回数
・利用者負担額(自己負担額):介護サービスにかかった費用のうちの1~2割、利用者が事業所に支払った費用
・サービス費用合計額:自己負担額(1~2割)と保険負担額(8~9割)の合計額
※記載内容に、誤りや不明な点がある場合は、地域包括支援センターへお問い合わせください。
問 早島町地域包括支援センター(電話086・482・2432)
 
12月3日~12月9日は障がい者週間
 
 12月3日から9日は「障がい者週間」です。事故や病気などによって、障がいはだれにも生じ得るものです。障がいは多種多様で、外見では分からない障がいもあります。障がいによる不自由さはあっても、周囲の理解や配慮があればできることがたくさんあります。日常生活や事業活動の中でできる配慮や工夫を一緒に考えてみましょう。だれもが暮らしやすい共生社会の実現は、そうした一歩から始まります。
□身体障がい者相談
 日時 奇数月の第1火曜日
    10時~12時
 場所 栴檀の家
□知的障がい者相談
 日時 偶数月の第2水曜日
    13時~15時
 場所 栴檀の家
問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)
 
倉敷地域基幹相談支援センターが開所しました
 
 倉敷地域(倉敷市・早島町)の地域相談の拠点として、倉敷地域基幹相談支援センターが平成29年10月1日に設置されました。基幹相談支援センターは、緊急時の対応、住宅入居支援、障がい者虐待防止事業などで地域の生活を支援していきます。
 倉敷地域の障がいのある人やそのご家族に寄り添うことのできる場として、ご利用ください。
〒710-0062
倉敷市浜町1丁目2-20
倉敷地域基幹相談支援センター
(電話 086・486・3500)
※24時間対応
<CODE NUMTYPE=SG NUM=6B7B> kurashikikikan@link.gr.jp
開所 月~金(9時~18時)
※土・日・祝・年末年始休


留守家庭児童会入会者募集

 平成30年度の入会者を次のとおり募集しています。受付期間が昨年より早くなっています。ご注意ください。
 
留守家庭児童会は、保護者が仕事などで家庭保育ができないご家庭の児童に、放課後に適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全な育成を図ることを目的としています。

受付期間 12月8日(金曜日)まで ※土・日・祝日を除く8時30分~17時15分

●対象
 早島小学校1~3年生の児童
●入会条件
1.保護者が就労等のため放課後等の家庭保育ができない家庭
2.19時までに迎えに来ることができる家庭
3.集団生活に支障のない児童であること
●募集定員等 180名
●場所 留守家庭児童会(早島児童館内)
●保育時間・開所時間 14時~18時(夏休みなどの長期休業中は8時30分~18時)
※18時から19時については別途申し込みと延長保育料が必要です。
●休会日 土・日曜日、祝日、年末年始、お盆、その他学校が臨時休校になった日など
●保育料 5,000円/月(8月のみ10,000円)※市町村民税非課税世帯に対して、減免措置があります。
●その他の諸費用
おやつ代    1,500円/月
保護者会費 1,200円/前期
       1,200円/後期
スポーツ安全保険料<SPA CLS=EN> 800円/年
●申し込み
入会申込書に 1.印鑑 2.就労証明書 3.その他関係書類を添えて提出してください。
 書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。
 入会申込書は、留守家庭児童会・役場健康福祉課・小学校・幼稚園・各保育園にあります。
●入会決定 書類審査のうえ、入会者には別途通知します。
●受付場所 
留守家庭児童会 土・日曜日・祝日を除く14時~18時
健康福祉課 土・日曜日・祝日を除く8時30分~17時15分
問 留守家庭児童会(早島児童館内)
(電話086・483・2358)
 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

放課後子ども教室入会者募集

 平成30年度の入会者を次のとおり募集します。

受付期間
12月1日(金曜日)~12月25日(水曜日)
※月曜日を除く8時30分~17時15分

放課後子ども教室は、放課後の子どもたちの安全な居場所を早島小学校内に開設するものです。早島町の子どもたちが基本的な生活習慣や学習習慣を身につけることができるように安全・安心な居場所を提供することを目的としています。

●対象
早島小学校4~6年生の児童
●募集人数 30名程度
●場所
小学校外国語ルーム
(第2校舎3階)
●開設日
原則として小学校の授業日
●時間
下校時刻~18時まで(事前に連絡のあった場合は、19時まで可)
●休会日
給食のない日、小学校の休日及び長期休校日、警報等により休校となった場合
●料金
無料(スポーツ安全保険料800円/年、その他行事等参加費が必要)

●申し込み
入会申込書に必要事項を記入し、生涯学習課(ゆるびの舎内)に申し込んでください。
●入会決定 決定通知を郵送でお知らせします。
●受付場所
教育委員会生涯学習課
問 教育委員会生涯学習課
 (電話086・482・15 11)
 

幼稚園入園児募集

 平成30年度の入園児を次のとおり募集しています。
 受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。

幼稚園は、お子さんが初めて通う「学校」です。遊びを大切にした教育を通じて、言葉や人との関わり方を豊かにし、考え工夫する楽しさを学ぶ場所です。

受付期間 12月8日(金曜日)まで
※土・日・祝日を除く8時30分~17時15分

●対象
年少児(3歳児) 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ
年中児(4歳児) 平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ
年長児(5歳児) 平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれ
●保育時間 
 年少児(3歳児)
4月~ 8時30分~11時30分
※年少児は徐々に保育時間を延長します。
9月
 火・木曜日8時30分~13時30分
10月 火・木曜日8時30分~14時
1月~
 月・火・木曜日8時30分~14時
 年中・年長児(4・5歳児)
月・火・木・金曜日
    8時30分~14時
水曜日 8時30分~11時30分

●保育料 5<SPA CLS=REL WD=-25>,000円上限/月
※保護者の市町村税の合計額をもとに決定します。
※祖父母が生計の中心者であると考えられる場合は、その人の市町村税額を合算します。
※他に教材費 2<SPA CLS=REL WD=-25>,300円/月が必要です。(平成29年度実績)

●申し込み
新規入園の人 入園願と支給認定申請書(現況届)が町役場健康福祉課にありますので、関係書類を添えて健康福祉課に提出してください。
在園の人 継続利用申込書を幼稚園からお渡ししますので、幼稚園に提出してください。
問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)
  早島幼稚園
  (電話086・482・0005)


早島幼稚園預かり保育 げんきっこクラブ園児募集

 平成30年度のげんきっこクラブ(預かり保育)園児を次のとおり募集します。

●対象
 早島幼稚園(3・4・5歳児)の園児

●保育場所 早島幼稚園

●保育時間
 幼稚園保育開始前
7時30分~8時30分
 幼稚園保育終了後
保育終了後~19時
 学年始休業日・夏季休業日・ 冬季休業日・学年末休業日
7時30分~19時

●保育を行わない日
 土・日・祝日、年末年始、お盆、異常気象等で幼稚園が臨時休業となった日、その他園長が指定した日

●保育料 
 長期保育
 ・保育終了後~18時まで
  5<SPA CLS=REL WD=-25>,000円/月
 ・18時~19時まで
  3<SPA CLS=REL WD=-25>,500円/月

※他におやつ代
1<SPA CLS=REL WD=-25>,700円/月(平成29年度実績)
 一時預かり
 ・保育終了後~18時まで
  500円/回
 ・18時~19時まで
  200円/回 
※他におやつ代 100円/回
 (平成29年度実績)
●昼食 弁当持参
●申し込み
幼稚園入園願の預かり保育欄で希望するを選択し、後日幼稚園へ申し込んでください。
問 学校教育課
 (電話086・482・2211)
   早島幼稚園
 (電話086・482・0005)

保育所入園児募集

 平成30年度の入園児を次のとおり募集しています。
 受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。

保育所は、保護者が仕事や病気などで子どもを家庭で保育できないときに、保護者にかわって保育することを目的とした児童福祉施設です。

受付期間 12月8日(金曜日)まで
※土・日・祝日を除く8時30分~17時15分

●対象
 早島町在住で、保護者が次のいずれかの事情により、保育所での保育が必要であると認められた乳幼児
1.自宅外で労働をしている
2.自宅内で家事以外の労働をしている
3.出産前後2カ月以内で、兄姉の児童の保育が困難である
4.疾病、心身の障がいで児童の保育が困難である
5.病人などの看護で児童の保育が困難である
6.家屋を失うなどの災害を受けてその復旧を行っている
7.求職活動を継続的に行っている
8.児童虐待が行われている、または行われるおそれがある 
9.これまで保育所を利用していた児童の保護者が育児休業を取得する場合であって、引き続き保育所の利用が必要であると認められる(平成24年4月2日~平成27年4月1日生まれ)
※労働を理由に申し込みをする人は、月64時間以上(原則として週4日以上勤務し、週16時間以上)の就労が常態としていること。
※集団生活を経験させるためや、小学校入学前の幼児教育のためなどの目的での入所は認められていません。

●募集定員等
早島保育園 180名
(生後6カ月から就学前までの児童)
かんだ保育園 120名 
(生後57日から就学前までの児童)
わかみや保育園 100名
(生後57日から就学前までの児童)

●保育時間・開所時間
月曜日~土曜日 7時~19時
※18時から19時については、別途延長保育料が必要です。

●申込 入所申込書に1.印鑑 2.支給認定申請書 3.就労証明書 4.その他関係書類を添えて提出してください。
 書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。
※継続利用の場合:必要書類は保育所からお渡しします。ご記入後は保育所に提出してください。
※新規利用の場合:必要書類は役場健康福祉課でお渡しします。ご記入後は役場健康福祉課に提出してください。

●承諾通知(入所の諾否)
 平成30年3月上旬送付予定
※入所は申込受付順ではありません。
※受付期間を過ぎて提出した場合は補欠扱いとなります。また、入所希望者が多数の場合は、選考により補欠扱いとなる場合もあります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。なお、児童が現在入所中でも同様です。
※保育料を滞納している場合は入所できないことがあります。
※申込書の記載内容について、勤務先等に確認させていただく場合があります。予めご了承ください。
※入所承諾の場合でも、希望者が多数の場合には第1希望の園に入所できないことがあります。
※各保育所についての詳しい内容は案内書をご参照ください。

問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)
  早島保育園
  (電話086・482・1108)
  かんだ保育園
  (電話086・480・0580)
  わかみや保育園
  (電話086・480・1221)


愛育委員・栄養委員を募集します!
 
 早島町愛育委員・栄養委員は、健康で明るく住みよい地域にするため、行政と協力しながら活動している健康づくりボランティアです。地域の人の健康のために、一緒に活動してみませんか?

【概要】 
 構成 委員50人以内(公募委員を含む)
 任期 2年間(平成30年4月1日~平成32年3月31日)
 活動日数 委員会・会議年10回程度、町の保健事業への協力等年
      3~4回程度、その他地域での活動等

【募集内容】
 募集人数 愛育委員・栄養委員それぞれ若干名(公募委員)
 応募資格 以下の要件をすべて満たす人
      (1)満20歳以上で町内在住の人
      (2)健康づくり、食育に関心のある人
      (3)町の保健事業や会議、地区活動に出席できる人
 応募期間 12月1日(金曜日)~平成30年1月31日(水曜日)
 応募方法 応募用紙に必要事項をご記入のうえ、郵送(消印有効)かファックス、Eメールで提出してください。応募用紙は、町ホームページからダウンロードしていただくか、健康福祉課窓口にあります。

公募委員の決定
 書類選考により決定し、結果については3月末までにお知らせします。

その他
 ご記入いただいた個人情報につきましては、早島町個人情報保護条例の規定に従い適切に取り扱います。

送付・問い合わせ先 〒701-0303 都窪郡早島町前潟360-1
          早島町役場 健康福祉課 (電話086・482・2483、ファックス086・483・0564)
          E-mail hoken@town.hayashima.lg.jp
 
≪平成29年度の主な活動≫
 
●愛育委員
○町が実施するベビママサロン、むし歯予防教室での託児や
 親子との交流
○がん検診・特定健診の受診勧奨や女性検診での託児
○地区でのサロン活動等の協力 等

●栄養委員
○町が実施するベビママサロン、むし歯予防教室での
 試食の提供
○子ども料理教室での小学生への食育
○地区でのサロン活動等の協力 等


〈認知症サポーターのみなさんへ〉
『認知症サポーターステップ講座』のお知らせ
 
 早島町では、認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る「認知症サポーター」の養成講座を実施し、これまでに多くのサポーターが誕生してきました。
 今回は認知症の人や家族を支援するために、自分に出来る活動をしてみたい!認知症の知識を活かしてボランティアをしたい!!というサポーターを対象にステップアップ講座を開催します。
 認知症の人に優しい地域づくりに向けて、皆さんのご参加をお待ちしています。

テーマ
 「認知症への理解を深める」
「サポーターとしての活動を考える」

対象
 認知症サポーター(養成講座を過去に受講した人)で地域での活動に興味のある人

開催日程 12月19日(火曜日)
     13時30分~16時

会場 オアシス早島 2階会議室 
※駐車場が少ないため役場駐車場などをご利用ください

締切 12月13日(水曜日)までにお申込みください。
申・問
 早島町地域包括支援センター
 小野・吉浦
 (電話086・482・2432)
 
 ~いきいき広場での健康づくり活動~
 愛育委員会・栄養委員会では毎年いきいき広場で、健康や食生活に関する展示や体験など生活習慣を見直す様々な楽しい催しを行っています。
 今年は、大腸がんクイズラリーやシガーフライタワーなどを出展しました。展示や体験を通じて、自分の健康、食生活について考えるきっかけづくりの場を提供しています。
大腸がんクイズラリー
 クイズに答えながら大腸がんについて楽しく学べます。
シガーフライタワー
 おはしを使ってシガーフライをタワーのように積み上げます。タワー作りを通じておはしの使い方の啓発を行っています。
 

12月保健ガイド
知的障がい者相談
日 時 12月13日(水曜日)
    13:00~15:00(相談時間)
場 所 栴檀の家
 

早島の人の動き
(平成29年11月1日)
     前月比
町人口/ 12,461 人 (-4人)
男 性/  6,016 人 (-3人)
女 性/  6,445 人 (-1人)
世帯数/  4,917 世帯 (+1世帯)
 

お悔やみ申し上げます
安原 "幸子(やすはら さちこ) 89歳(10月1日、前潟)

?橋  勇 (たかはし いさむ)79歳(10月11日、市場)

尾?  稔 (おたか みのる)91歳(10月18日、無津)

山下千代松 (やました ちよまつ)95歳(10月19日、前潟)

木村 初枝 (きむら はつえ)70歳(10月19日、塩津)

竹井 純子 (たけい すみこ)90歳(10月29日、市場)

寺山 博明 (てらやま ひろあき)67歳(10月31日、前潟)
 
問 健康福祉課
     (電話086・482・2483)


たくさんのご参加をお待ちしています
町民卓球大会参加者大募集!
 
日 時12月17日(日曜日)8:30受付 9:00開始
場 所早島中学校体育館
競技種目
 一般 団体戦(クラス別)
 Aクラス(一般で常時試合に出ている人及び中学生)
 Bクラス(一般初心者及び小・中学生)
 ※チームの編成はこちらで行います
 ※1チーム男子2人、女子2人(男女の比率により変更有)
 ※試合は2ダブルス、1ミックスダブルス
 ※出場人数により試合形式が変更になることがあります
参加費 一般600円/人(小・中学生400円)※当日集金
申込先 〒701-0302 早島町若宮3707-12
 坂井清隆(電話/ファックス482・2102)(携帯090-4893-5020)
 喜屋武(ファックス086・483・1661) 
申込締切 12月5日(火曜日)まで
その他・体育館シューズ・ラケット持参、その他卓球のでき る服装で参加してください。
・昼食希望の方は、受付時にお申し出ください。
 (当日集金で斡旋します。)
・当日、卓球台を移動をするため、お手伝いをお願いします。

故郷で祝う大人の門出
平成30年早島町成人式

日 時平成30年1月7日  10:00~
会 場ゆるびの舎・文化ホール
日 程 受付9:30~
    開式10:00~
    式典、アトラクション、記念撮影
対象者 平成9年4月2日~平成10年4月1日生まれの人
通 知 平成29年12月1日現在で早島町に住民票のある上記対象者に通知します。
    該当者で通知のない場合は、生涯学習課までご連絡ください。なお、式典には学校や仕事の都合で住民票を町外に移している人も出席できます。また保護者の入場も可能です。詳細はお問い合わせください。

問 生涯学習課 (電話086・482・1511)


親子で楽しむ“ゆるび劇場2018”
あつまれ!子どもたち
~お話の世界へさあ行こう~
「倉敷市立短大子どもの劇場」&
「くらしき作陽大学子ども教育学部附属児童文化部 ぱれっと」in ゆるび

日 時 平成30年2月25日(日曜日) 開場13:00 開演13:30
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場券 500円 ※全席自由(3歳児未満は無料、但し無料整理券が必要です。)
チケット発売 12月9日からゆるびの舎で販売します。
出 演 倉敷市立短大子どもの劇場、くらしき作陽大学「ぱれっと」
※出演者の紹介・プログラムについては次号(1月号)で紹介します。
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 

第3回“ゆるび”ニューイヤーコンサート
ドミトリー・フェイギン
YURUBI チェロ
グランドオーケストラ演奏会
 
会 時 1月 14日(日曜日)
   開場13:30
   開演14:00
会 場ゆるびの舎・文化ホール
入場券  一般1,000円、
     高校生以下500円
※全席自由(未就学児は入場できません)
 早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します(50名様)。入場には整理券が必要です。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または、介護保険区分の要介護1~5までの方は減免措置があります。
プログラム
 【第1部】ドミトリー・フェイギンと若手チェリストのチェロアンサンブル
 【第2部】YURUBIチェログランドオーケストラによる演奏
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)

 

No.239“ゆるび”WEEKENDコンサート
Consegneremo<SPA CLS=EN>クリスマススペシャル
 
会 時 12月22日(金曜日)
    開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出 演 Consegneremo
プログラム あの素晴らしい愛をもう一度、ふるさとの四季メドレー、クリスマスソング他
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 

ふるさと早島を歌い継ぐ
早島ふるさと音楽祭2017
日 時 12月10日(日曜日)開場13:30開演14:00
入 場 無料(ゆるびの舎で入場整理券配布中)
【第1部】 ゲストコンサート「藤谷佳奈枝with倉敷
    <SPA CLS=EN>アカデミーアンサンブル」
【第2部】 ミニ・コンサート:早島少年少女合唱団、
    <SPA CLS=EN>さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部
【第3部】 組曲「ふるさと早島」


図書館だより

~平成29年度図書館公開講座~
 朗読ステップアップ講座
 お気に入りの物語を自分の声で語りませんか?表現力を磨けば、あなたの物語もだれかを感動させる語りになります。今回の講座ではお気に入りの物語を持ち寄って練習し、最後に一般の人に講座の成果を聞いていただく発表会を開催します。はじめてでも大丈夫!どなたもお気軽にご参加ください。
日 時
 1月20日(土曜日)、2月10日(土曜日)、2月24日(土曜日)、3月24日(土曜日)の14時~16時
場 所 ゆるびの舎2階集会室
    (3月24日のみ、ゆるびの舎2階研修室)
講 師 中山美保氏(元山陽放送アナウンサー)
受講料 500円(4回分)
定 員 30名
申込受付 11月1日(水曜日)から
クリスマスツリーカードをつくろう!
クリスマスのおはなしもあるよ。おたのしみに!
日時 12月16日(土曜日)14時~15時
場所 町立図書館1階おはなしのへや
用意するもの えんぴつ、はさみ、のり

☆ストーリーテリング
12月2日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
 
☆かみしばいのじかん
12月10日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。
 
☆おはなしの時間
第1,2,3木曜日 10:30~11:00
1階おはなしのへや(12月7,14,21日)
職員による読み聞かせなどをしています。
 
★ブックスタート★
対<SPA CLS=EN>象<SPA CLS=EN>者 平成28年12月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実<SPA CLS=EN>施<SPA CLS=EN>日 12月12日(火曜日) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net
 
図書館カレンダー 12月のお休み
4,11,18,25,28,29,30,31日
☆12/28は電話対応可☆
問 町立図書館(電話086・482・1513)


Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
10月生まれの赤ちゃん

千葉 好華(ちば このか)ちゃん女の子(10月3日・宮崎)父・好浩、母・由加
岩水  應(いわいずみ よう)ちゃん男の子(10月5日・片田)父・貢、母・早苗
瀬戸口流一(せとぐち るいち)ちゃん男の子(10月6日・日笠山)父・幸秀、母・友美
岩藤 三希(いわとう みつき)ちゃん男の子(10月11日・若宮)父・祐爾、母・絵理
中山 幹大(なかやま かんだい)ちゃん男の子(10月12日・若宮)父・隆介、母・美結梨
佐藤 詩華(さとう うたは)ちゃん女の子(10月13日・長津・畑岡)父・健太、母・雅水
前田歩実花(まえだ ふみか)ちゃん女の子(10月26日・前潟)父・竜秀、母・有希
藤原 晃大(ふじわら こうだい)ちゃん男の子(10月31日・頓行)父・隼人、母・愛*
 

For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
  感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児

◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。

◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。

《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
 問 健康福祉課(<電話086・482・2483)

 
12月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
 
保育相談
日時 12日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。

つどいの広場
日時 12日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など

乳児健診
日時 12日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。

プレママ・ベビママサロン1回目
日時 21日(木曜日)10:00~12:00
対象 プレママ(妊娠中の人)
   ※母子手帳交付時に詳細をお伝えします。
    予約制(先着8名)開催1週間前までに電話でお申込みください。
   ベビママ(4~5か月児とその保護者)
    ※対象者には個別通知します。
内容 プレママ、先輩ママ、赤ちゃんとの交流、赤ちゃんのお世話体験、離乳食(初期)の進め方、作り方と試食 など

わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 19日(火曜日)9:30~12:00
対象 2歳6~8か月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、親子あそびなど
 ※対象者には個人通知します。


はやしま児童館
だより
 
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休 館 日
 火曜日・祝日・12月28日~1月4日
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 電話/ファックス 086・483・2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

★オセロ大会 2日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。2時からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。
○絵本タイム
4日・11日・18日(月曜日)16:15~16:45 25日(月曜日)14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★クリスマス会 9日(土曜日)
10:00~11:30 どなたでも
参加費 400円 みんなで今年も人形劇団「つくしんぼ」のみなさんの人形劇を観ながら楽しいひとときを過ごしましょう。人形劇の後はサンタさんがプレゼントを持ってやってくるよ!場所は児童館遊戯室です。※申し込みは11/16で終了しました。
★ピンポンをしよう
16日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○避難訓練(火災)27日(水曜日)
16:00~16:20 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)
 

かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
 
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

4日(月曜日) 11:00~ わらべうた
5日(火曜日) 10:00~定員8組 要申込 にこにこ赤ちゃん1回目
7日(木曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子
11日(月曜日) 11:00~おはなしなあに
12日(火曜日) 10:00~定員8組 要申込 にこにこ赤ちゃん2回目
15日(金曜日) 10:00頃~ 地域交流企画「もちつき」昔ながらの伝統行事を、保育園のお友達や、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に楽しみましょう。
18日(月曜日) 10:00~ ~クリーンDAY~「おそうじごっこ」*雑巾をもってきてね!
25日(月曜日) 11:00~ ママ企画「ぷち クリスマス会」 *お手伝いよろしくね!
 
★にこにこ赤ちゃん<SPA CLS=REL WD=4>〈2回で1つのコースです〉
 日 時 5日(火曜日)、12日(火曜日) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組<SPA CLS=EN>要申込)
 資料代 200円
 場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)
*ハイハイのひみつや絵本のことなどについて
 一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!
 おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう<CODE NUMTYPE=UC NUM=2665>

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
        詳しくは各保育園にお問合せください。

平成30年度
早島保育園 保育士募集

早島保育園では、平成30年度保育士を募集します。希望者は、早島保育園に電話連絡ください。面接の日時をお知らせします。
資格要件 保育士免許
勤務時間 8時30分~17時15分
     (早出・遅出当番あり)
問 早島保育園
  (電話086・482・1108)

かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集

 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話連絡ください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7時~19時の間の希望す る時間
勤務期間 ご相談により決めます。
問 わかみや保育園
  (電話086・480・1221)

 早島町では、町内の許認可保育園に勤務する職員に年間3万円の助成を行っています。
詳しくはお問い合わせください。
問 健康福祉課
(電話086・482・2483)

クリスマスイブの夜、あなたのお家にサンタがやって来る!

 12月24日(日曜日)の夜、サンタクロースがあなたに代わってお子様にプレゼントをお届けします。サンタクロースからのステキなプレゼントや、記念撮影もできます。思い出に残るクリスマスイブになりますように♪
日時 12月24日(日曜日)
対象地区 早島町、茶屋町小学校区、 庄小学校区
申込受付 12月1日(金曜日)~12月15 日(金曜日)平日9時~17時
申込方法
1.「満点さくらかーど」1枚、または、現金2<SPA CLS=REL WD=-29>,000円を添えて、つくぼ商工会早島支所へお申し込みください。
※お子様の人数が一人増えるごとに1<SPA CLS=REL WD=-29>,000円追加となります。
2.プレゼントは、12月18日(月曜日)までにお持ちください。
受付軒数 先着30世帯
主催 つくぼ商工会
   青年部
協力 早商振興会
問・問
 つくぼ商工会早島支所
 (電話086・482・0523)

早島町シルバー人材センターだより

*古民家簡易鑑定士(旧古材鑑定士)講習の開催について
 【倉敷会場】
開催日 平成30年1月22日(月曜日)
会場 倉敷市シルバー人材センター会議室
 【津山会場】
開催日 平成30年1月26日(金曜日)
会場 津山市総合福祉会館3階
定員 両会場とも30名程度
対象者 シルバー会員または会員になろうとする人
申込み 12月11日(月曜日)までに早島町シルバー人材センターへ
*お休みのおしらせ 
 12月29日(金曜日)から1月4日(金曜日)までセンターの業務はお休みさせて頂きます。
*新規会員募集中
*高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢の方を対象に家事のお手伝い)
*剪定、草刈、草取、屋内外の軽作業
*商品の仕分、清掃等派遣業務
*入会説明会
日時 12月11日(月曜日)
   13時30分~14時30分
会場 早島町シルバー人材センター   事務所
申・問 公益社団法人早島町シルバー人材センター事務所早島町早島1291-7(トマト銀行北)
 (電話086・480・0335)
 (ファックス086・480・0337)
 e-mail. hayashima@sjc.ne.jp

エイズ夜間検査のお知らせ

 12月1日は、「世界エイズデー」です。岡山県備中保健所では、無料・匿名で受けられるエイズ検査を行います。同時に性感染症(梅毒・クラミジア)についても検査が受けられます。
日時 12月1日(金曜日)
   17時~18時20分(受付)
場所
 備中保健所(倉敷市羽島1083)
 11月30日(木曜日)17時までに電話予約が必要です。なお、毎月第2・第4月曜日(祝日除く)の10時から12時にも検査を行っています。
問・問 エイズホットライン
 (電話086・425・2133)


「国の教育ローン」(日本政策金融公庫)のご案内

 高校、大学などへの入学時・在学中にかかる費用を対象とした公的な融資制度です。お子さん一人につき350万円以内を、固定金利(年1・76%(平成29年11月10日現在))で利用でき、在学期間内は利息のみのご返済とすることができます。
 詳しくは、「国の教育ローン」で検索していただくか、コールセンターへお問い合わせください。
問 教育ローンコールセンター
(電話0570・008656(ナビダイヤル))または(電話03・5321・8656)

放送大学

 4月生募集のお知らせ
 放送大学は、平成30年度第1学期の学生を募集しています。
 心理学・福祉・経済・歴史・文学・情報・自然科学など、約300の幅広い授業科目があり、1科目から学ぶことができます。
 全国に学習センターが設置されており、サークル活動などの学生の交流も行われています。
 資料を無料で差し上げています。お気軽にご請求ください。
 出願期間は、第1回は2月28日まで、第2回は3月20日まで。
問 放送大学岡山学習センター
 (電話086・254・9240)


年始の不燃ごみ収集日について

 平成30年1月の不燃ごみ収集日は、下記のとおりです。
1月10日(水曜日)・・・B地区
1月17日(水曜日)・・・A地区
1月24日(水曜日)・・・B地区
※1月3日(第一週の水曜日)は収集がありませんので、ご注意ください。
問 町民課(電話086・482・0613)

 
早島町婦人会学習会
「みんなで進める共同参画」
 早島町婦人会では、下記の日程で男女共同参画の学習会を開催します。家庭で地域で私たちにできることを学習します。皆さんのご参加お待ちしています。
日 時 12月4日(月曜日) 13時30分~15時
場 所 オアシス早島 2階会議室
講 師 小林 鈴代 氏(ジェンダーラボ オフィスbe代表)
参加費 無料
問 早島町婦人会 藤江(電話086・483・1430)
 

はやしまふれあい講座

12月の講座
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
 落語
「お飾りづくり」
 
●日  時 12月16日(土曜日)
      8:30~
●場  所 中央公民館
      1階多目的室
●講  師 当会会員
●参<SPA CLS=EN>加<SPA CLS=EN>費 無料
●申込締切 12月14日(木曜日)まで
●申込方法
中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)
 

第6回東日本大震災復興支援
チャリティーコンサートinゆるびの舎
 
 今なお力強く歩みを進める東日本をいつまでも心にとどめ、復興を応援しようと毎年開催しています。
 今年のゲストは昨年に引き続きフラグループ!高校生フラガールズ甲子園で特別賞受賞の実力者、いわき市の県立湯本高校フラガールズ26名を招待し、華やかなダンスを披露していただきます。
日時 12月17日(日曜日)10時~
会場 ゆるびの舎文化ホール
出演 湯本高校フラガールズ、倉敷高校ダンス部、フラ・ハーラウ・オ・マーラプア、早島少年少女合唱団
チケット 500円(ゆるびの舎で発売中)
主催 早島絆の会
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


つくぼ商工会女性部「健康セミナー」

 生活に運動習慣を取り入れることでアタマとカラダにいいことがたくさん!元気に過ごせる秘訣を皆で楽しく学びましょう。
日時 12月9日(土曜日)14時~16時
場所 ゆるびの舎 2階 研修室
講演内容 「動いて防ごう!“メタボ・ロコモ・認知症”」
講師 川崎医療福祉大学
   脇本 敏裕 先生
受講料 無料
問 つくぼ商工会茶屋町本部
  (電話086・428・0256)
  つくぼ商工会早島支所
  (電話086・482・0523)


小学生3年生~高校生のための春休み海外研修交流事業 参加者募集

 公益財団法人 国際青少年研修協会では、海外生活を通して交流を体験し、国際感覚を養うことを目的に海外研修交流事業を実施します。
内容 ホームステイ・英語研修・文化交流・地域見学・野外活動など
※コースにより体験内容をお選びいただけます。
研修先 イギリス・カナダ・サイパン・ニュージーランド・フィリピン・カンボジア
日程 3月22日(木曜日)~4月4日(水曜日)の内6~10日間
 ※コースにより異なる
対象 小3~高3まで
 ※コースにより異なる
定員 10~20名
参加費 22、8~45、8万円
締切 2月1日(木曜日)(1月22日までにお申込みの人は、早期割引1万円)

 説明会
日時 1月28日(日曜日)10時~11時30分
場所 岡山国際交流センター(岡山市北区奉還町2-2-1)
※入場無料・予約不要

問 (公財)国際青少年研修協会
  (電話03・6417・9721)
  http://www.kskk.or.jp


岡山県最低賃金が改定されました

 岡山県最低賃金が平成29年10月1日から時間額781円に改定されました。
 ※特定の産業には特定(産業別)最低賃金が定められています。
 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づいて国が賃金の最低限度を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。詳しくはお問い合わせください。
問 岡山労働局 賃金室
  (電話086・225・2014)
 

囲碁クラブ例会報告
(10月22日 18人参加)
 
【成績順位】
1.吉田 元輝 二段 四勝
2.武 泰稔  4級 三勝
3.伊丹 清  三段 三勝
▽三勝者 加藤 雅巨 四段 ほか2人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、12月24日(第4日曜日)
 9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。
 

いかしの舎  12月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(<電話086・483・1243)
 
●うたごえ喫茶
12月<SPA CLS=EN><SPA CLS=REL WD=7>7日(木曜日)13:15~14:45
12月26日(火曜日)10:00~11:30
参加費1,500円
※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階
●折り紙教室
12月12日(火曜日)・12月19日 (火曜日)
10:00~12:00 参加費1,620円
(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 第1展示室
●ヨガ教室
火・金:14:00~
水・木:11:00~・14:00~
  土:11:00~ 
初回500円 女性限定
講師:アサコ(全米ヨガアライアンスRY  <SPA CLS=EN>T200認定講師)
会場 長屋門
※初めての方はいかしの舎にご予約ください。


心映の投句
俳句・短歌

第498回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫 選
 
秋夕焼神話の国の雲裂けて 石井 宏幸
  秋の夕焼けは燃えるように美しく、暮れるのも早い。日本は神話の国。雲が裂け、光輝く舞台に神々の姿が舞出でては消え、幻想の世界を再現する。

しばらくは萩の風棲む陣屋跡 郷原 和美
  戸川家の陣屋跡。数坪の地に石碑が建っているのみであるが何となく親しみを覚える。植えられている萩が咲き始めた。しばらくは遊び相手の風が住み着いてくれることだろう。

もののけも月の宴に集ふらし 石井美由紀
  名月は、明月・望月・芋名月などと呼ばれ、一年中で最も美しい夜である。各地で宴が開かれ呑んで歌う。人々が忌み嫌う物の怪さえもこの夜ばかりは無礼講。さあ一杯!。

生業の白き煙や朝寒し       中村 清子
好きな事だけする一と日菊日和   坪井 信幸
病室に見えぬ紅葉をみてをりぬ   青葉 恵子
禅林の薄紅葉静心まで       佐々木正俊
木犀の香に明け放つ二階窓     佐野  緑
行く末は時にまかせて冬支度    大崎 弘子
一息を一気に吐いて九月尽     佐藤惠美子
闇に消へ闇に生まるる蟲時雨    筑後 道明
水澄みて朽ちし川舟現はるる    谷水 勝利
川霧の消えて現る崩れ簗      佐藤  寛

爽やかやみな幸せに置き換へて   坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
しばらくは萩の風棲む陣屋跡    郷原 和美
病室に見えぬ紅葉をみておりぬ   青葉 恵子
ぬくめ酒けんか相手の一人また   坪井日出夫
 
*毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
       筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会九月詠草 小見山 輝 選

処暑の今日の日差しはいまだ強けれど木陰の
風は涼しくなりぬ       岡本 稔子
雲厚く空は見えねど飛行機の轟音西に向かひて消ゆる
               川上 安代
朝夕に虫の鳴く声増えて来てこのまま秋にな
りてゆくらし         鈴木 信子
「小さな旅」の曲が流れて牛窓のオリーブの
丘をテレビが映す       田中美代子
青き葉をコップの上で開かせて涼しさうなり
さつまいもといへど      溝手 和子
八月にはボランティアがないこの月は仏送り
と夫との旅行         安原 敏子
蝉の声いつしか消えて日暮れにはこほろぎが
一斉に啼き始めたり      安原 知子

▽選者 輝 詠草
遠山のかぎりの空の稲妻のひらめきながら音
となり来つ
 
*どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
*講師 小見山 輝 氏
*問い合わせ<SPA CLS=EN>安原(電話086・482・1808)


これからもお元気で
百歳おめでとうございます

 江口榮さんが10月22日、満百歳を迎えました。町からお祝状と記念品を手渡し、長寿をお祝いしました。
 江口さんは、大正6年10月22日都窪郡妹尾町(現岡山市南区妹尾)生まれで、結婚して早島町へ。ミシン・縫い物・編み物が趣味で、3人の娘さんに夏はワンピース、冬にはセーターをよく編んであげていたそうです。
 長寿の秘訣は特にありませんが、よく食べること。魚よりお肉が大好きで、すき焼きなど牛肉やクリームシチュー、白ごはんが大好きだそうです。これからも健康にお気をつけてください。
 

生活と地域を豊かに!
若宮OBクラブが「活動賞」を受賞
 
 9月26日、若宮OBクラブ(藪木伸一会長)のメンバーが中川早島町長を訪問し、全国老人クラブ連合会活動賞受賞の報告を行いました。
 活動賞は、老人クラブの様々な活動の中で特に他のクラブの範とするにふさわしい先進的な取り組みを実施する団体に贈られ、28年度に若宮OBクラブが実施した「趣味と学習による心と体の健康づくり事業」が評価されたものです。
 若宮OBクラブを含め、現在、早島町内では、23地区に老人クラブがあり各クラブが様々な活動を実施しています。
 生活を豊かにし、地域を豊かにする老人クラブの活動にあなたも参加してみませんか?
 

生活に欠かせない下水道に理解と関心を
「下水道促進ポスター」入賞者が決まりました
 
 子供たちに下水道への理解と関心を深めてもらおうと、夏休みの課題で下水道の日にちなんだポスターの募集が行われました。
 対象となった小学6年生の児童から今年は107点の力作が寄せられ、次の6点が町長賞・副町長賞・教育長賞に選ばれました。入賞作品は10月7日から9日間、ゆるびの舎で展示され、多くの人が足を止めて見入っていました。
 
副町長賞 平田 桂樹
 
副町長賞 伴 梨々菜
 
町長賞 細川 裕介
 
教育長賞 大森 真斗
 
教育長賞 田邊 楽弥
 
教育長賞 柴 さやか
 
(敬称略)


地域の安全・安心のまちづくり
防犯功労表彰 受賞

 10月18日、倉敷・早島地区安全・安心まちづくり推進協議会委員会において、倉敷警察署管内地域安全推進員協議会早島班(班長:木本満廣さん)が、防犯功労団体表彰を受けました。また、地域安全推進員の安原武史さんが防犯功労者表彰を受けました。両者とも多年にわたる各種防犯活動及び地域の安全・安心活動の積極的な推進に対する功績が認められ、今回の受賞となりました。
 

長年にわたる地道な活動で交通安全に貢献
交通安全功労者表彰
 
 9月25日、メルパルク岡山で行われた交通安全功労者・優良運転者等表彰式において、曽我均一郎さん、岡藤一夫さん、弘岡栄さん、林勇さんの4名が、岡山県警察本部長・岡山県交通安全協会長連名表彰を受けました。
 4名は長年、交通安全思想の普及・浸透を図り、交通安全活動への取組を行っており、その功績が認められての受賞となりました。
 

岡山南高校生が先生となって
イ草のことを教えてもらいました
 
 10月11日(水曜日)、早島小学校で、イ草について学んでいる小学3年生のために、岡山南高校のみなさんが先生として来てくれました。
 岡山南高といえば、商業クラブが今年の春から町観光センターでチャレンジショップを開催。岡山の「イ草文化」を広く知ってもらい、その良さを継承することを目的に、自分たちで開発した商品の販売や紙芝居などを行っていました。高校生たちは、イ草の魅力について歴史を学ぶことから始め、9月に行われた高等学校生徒商業研究発表大会の中国大会で2位入賞するなど、先生としての力量は十分です。子どもたちも、先生が高校生とあって、スクリーンを使った解説や手作りの紙芝居を見ながらイ草の魅力について楽しく学ぶことができました。


秋の訪れを感じる花々が並びました
菊と秋の花なら何でも展

 10月28日から11月10日までの期間、中央公民館で「菊と秋の花なら何でも展」が開催され、18名から130点の出品があり、見事な大輪42鉢や単品の菊など秋の花木が集いました。4日には審査が行われ、花や葉の大きさやバランスなどから次の人が受賞しました。
 
金 賞 藤井 昭爾(若宮)
銀 賞 亀山 秀明(前潟)
銅 賞 渡辺 一成(日笠山)
花銀賞 舩越 健一(若宮)
#
花銀賞 松尾 雅彦(宮崎)
奨励賞 小林 照子(若宮)
努力賞 市橋 豊紀(舟本)
特別賞 筑後 道明(真磯)


水道料金答申書を提出
安心安全な水の安定供給のために

 8月9日開催の早島町上下水道料金等審議会において、将来にわたり安定的に水道水を供給するため、水道会計の健全化を図る目的で、中川真寿男町長が「水道料金の改定(案)」を提出しました。 審議会において審議をかさね、11月10日に林勇上下水道料金等審議会会長が料金の改定について、中川町長に答申を行いました。
  今後、「早島町水道使用条例(案)」を12月議会に上程していきます。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

問 上下水道課
 (電話086・482・ 0617)
 

個性あふれるピアノ演奏を披露しました
スタインウェイ・ピアノリレーコンサート
 
 10月21・22日ゆるびの舎で「みんなのスタインウェイ・ピアノリレーコンサート」が開催され、台風にもかかわらず2日間で総勢195名が個性あふれる演奏を披露しました。
 ゆるびの舎のスタインウェイピアノはプロアーティストの公演でも使用されており、過去に中村紘子さんなど数多くのプロピアニストもこのピアノでコンサートを行いました。
 出演者は普段の練習とは一味違う緊張した雰囲気の中、スタインウェイピアノの音色とステージの雰囲気を楽しみました。

 
和太鼓グループによる魂の競演
第9回児島湾干拓和太鼓フェスティバル

 10月29日(日曜日)、ゆるびの舎文化ホールで「第9回児島湾干拓和太鼓フェスティバル」が開催されました。各出演団体の“童”の元気いっぱいではつらつとした演奏の第一部に続き、第二部では大人の迫力ある熟練の演奏が披露され、ホールいっぱいに響く篠笛の音色と力強い和太鼓が観客を魅了しました。
 フィナーレでは出演者全員で、この和太鼓フェスティバルのために作曲された「遥かなる大地へ」を演奏し終演しました。


早島ソフトボールスポーツ少年団
第十回井原フレンドカップ 準優勝

 9月10日(日曜日)、井原リフレッシュ公園で開催されたA大会に早島Bとして5年生チームが参加しました。予選をなんとか勝ち進み、決勝戦は湯田A(6年生含む)との対戦でした。相手の気迫に押されながらも、最後まで粘り強くチャンスを作りましたが、あと一歩優勝には届かず銀メダルでした。次はみんなで力を合わせて、一番いい色のメダルがもらえるように頑張ります。
団員随時募集中!
活動日
土・日曜日 9時~12時(南グランド)


EVOLUTION ALL JAPAN KARATE TOURNAMENT
第13回 倉敷市長杯・会長杯争奪 

 10月15日(日曜日)、倉敷市中山公園体育館で、がん撲滅サミットチャリティーの大会が開催され、5年女子の部で、福島 茜さんが優勝に輝きました。出場した福島 翠さん、小野 孔大くんも大健闘でした。 白蓮会館の他仲間多数も参加し、それぞれの実力が発揮できたすばらしい大会になりました。
これからも、みんなで空手道に精進し、心と体を鍛えていきます。
 

写真で見る 同窓会の集い
昭和18年度早島国民学校卒業生 同窓会

 早島国民学校の卒業生(昭和19年3月)が、「いかしの舎」で9月27日に同窓会をしました。戦中、戦後を逞しく生きてきた仲間たちが、町外からの8名と町内から15名、全体で23名の出席があり、盛大に開催できました。86歳にしてはみんな元気で少年・少女時代に戻り昔話に花が咲き、お互いに年を感じていましたが有意義で和やかな時間を過ごしました。来年は米寿を迎えます。再会を約束して閉会しました。この会に早島町から「我が学び舎はやしま同窓会応援事業助成金」を交付して頂き、みんな大変感謝していました。
(文責 岡 敬)


雨の中でも笑顔でPR
第6回12町村フェスティバル

 10月21日(土曜日)、岡山後楽園で『第6回郷土・おかやま12町村フェスティバル』が開催されました。
 岡山県の12町村全てが集まり、自分たちの町村のPRとして情報発信のブースを設置し、特産品の販売や、ステージアトラクションが披露されました。
 早島町のブースでは、い草問屋会によるい草製品の販売と、毎年大好評の早島手織り技術保存会によるい草の手織りの体験が行われました。
 当日は台風の接近により雨天となりましたが、来場した人たちは、貴重な手織り体験などを通じて、い製品の魅力に触れていました。
 

豊かな表現力や感性を育む音楽活動
早島少年少女合唱団 第23回定期演奏会
 
 9月24日(日曜日)にゆるびの舎文化ホールで、第23回となる定期演奏会が開催されました。団員はもちろんのこと、育成会も子どもたちと一緒にステージに立ち、親子で歌声を披露。温かい雰囲気の中、みんなが知っている童謡、人気のディズニーソング、朝ドラの主題歌などなじみ深い曲の数々が、子どもたちの可愛いダンスや手話を交えた楽しい歌声に乗って観客に届けられると、会場はたくさんの笑顔に包まれました。
 
 早島少年少女合唱団は、子どもたちの自主性を生かし、音楽や合唱の喜びを味わう中で、豊かな表現力や感性を育てています。定期演奏会や県の連盟大会のほか、町内外のイベントステージにも出演し、様々な経験を通じて音楽と一緒に成長しています。

☆新入団員募集!!
 ~一緒に楽しく歌いませんか?~

 土曜日の午後、公民館で楽しく歌の練習をしています。発声の基礎からきちんと教えてもらえるので初めての人でも大丈夫!みなさんのお越しをお待ちしています。
入団対象 4歳児(年中児)から大学生(専門学校生)     までの男女
練<SPA CLS=EN>習<SPA CLS=EN>日 毎週土曜日(第2除く)15時~17時30分
 ※その他、合宿・特別練習など有
練習場所 中央公民館 多目的教室
経  費 育成会費 2,500円/月
その他 制服代、演奏会実費
問 教育委員会生涯学習課内合唱団事務局
 (電話086・482・1511)


明日からの学びにつながりますように
2017 生涯学習まつりが開催されました
 
【10月7日 笑涯学習講演会】~地域を元気にするのは、地元の元気な人の手で!~
 生涯学習まつりの幕開けとなる講演会では、岡山県内各地で町おこしの活動等で活躍中のよしもとクリエイティブ・エージェンシー岡山県「住みます芸人」江西あきよし氏が、「生涯学習と地域活性化」について講演。自身の経験をもとに、県内各地で活躍する地域住民の取り組みについて、笑いを交えた楽しい講話をいただき、大好評でした。

【10月8日 クラブ・グループ発表会】
 公民館等で活動するグループが合同で行う恒例のクラブ・グループ発表会には、今年は新規参加を含む20団体が参加しました。楽器演奏やコーラス、ダンスや朗読など、さまざまなステージが次々と披露され、会場を訪れた人から大きな拍手が送られました。

 
【10月7日~11月5日 子どもたちの作品展】
 今年も幼稚園、小学校、中学校の元気な早島っ子たちの作品が学校を飛び出して、公民館をにぎやかに彩りました。幼稚園からは夏祭りのお店、虫の劇場といった楽しい工作作品、小学校からは5年生の俳句短冊や運動会等の絵画作品、中学校からは風景画やポスター、美術部の大型作品などが出品され、訪れた人の目を楽しませました。
 
【10月7日~10月21日 第4回八ヵ郷用水写真コンクール】
 今年は142点の作品が寄せられ、10月20日には入賞作品に選ばれた10点の表彰式が行われました。生涯学習まつりの期間中、入賞作品を含む全48点がゆるびの舎に並び、地域の魅力がいっぱいに詰まった作品がゆるびの舎を彩りました。
 
【10月20日~29日 町民制作展】
 毎年たくさんのグループや個人が作品を出展する町民制作展が、今年も前期・後期の2期に分けて開催され、さまざまなジャンルの作品が公民館を彩りました。作品を見て、新たな制作意欲をかきたてられた人も多いのでは?
 
【11月5日 いきいき広場】
 生涯学習まつりのフィナーレ「いきいき広場」は、早島保育園マーチングによる元気いっぱいのオープニング演奏で幕を開けました。公民館の館内外に12の体験活動と22の模擬店が出店され、大勢の人でにぎわいました。多目的教室に登場したボルダリングには大行列ができ、大人も子どもも話題のスポーツを楽しみました。
 当日の来場者が制作するペットボトルキャップアートは、今年は約1,800個のキャップを使って、2m四方の巨大な絵を描き出しました。できあがったキャップアートの前で、記念撮影をする人の姿も見られ大好評でした。12月上旬まで中央公民館に掲示していますので、ぜひご覧ください。
 その他、生涯学習まつり期間中には、たくさんの展示や催しが行われました。今年参加した人は、また来年。今年参加していない人、ぜひ来年はどれか1つでも参加してみてください。来年も皆さんに新たな学びと出会いがありますように!


12月の無料相談
 
教育相談 7日・14日・21日・28日(木曜日) 13:00~17:00ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211
保育相談 12日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
行政相談 12日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 12日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談 13日(水曜日) <SPA CLS=EN><SPA CLS=REL WD=5>9:00~12:00 ゆるびの舎・階集会室 町民課電話086・482・2482
知的障がい者相談 13日(水曜日) 13:00~15:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
夜間納税相談 13日(水曜日)・14日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484


NHK「吹奏楽のひびき」の公開収録が
ゆるびの舎文化ホールで行われます 観覧募集!

NHK「吹奏楽のひびき」は、一流の演奏家による名曲の数々をお楽しみいただく番組です。
観覧をご希望の方は次の要領でお申し込みください。

日  時 平成30年2月4日(日曜日)
会  場 ゆるびの舎・文化ホール
観覧申込 入場は無料ですが、入場整理券
     (1枚で2人入場可)が必要です。
郵便往復はがきに必要事項を明記の上、お申し込みください。
[あて先]  〒701-0303 都窪郡早島町前潟370-1
           早島町町民総合会館「ゆるびの舎」
     「吹奏楽のひびき」係
[締め切り] 平成30年1月15日(月曜日)必着
※小学校就学前のお子さまの入場はご遠慮ください。
※応募多数の場合は抽選のうえ、当選・落選の結果を1月19日(金曜日)
 頃に発送します。
※インターネットオークション等での売買を目的としたお申し込みは、固くお断りします。
 売買を目的としたお申し込みであると判断した場合、抽選対象外とさせていただきます。
※応募の際にいただいた情報は、抽選結果のご連絡に使用させていただきます。なお、
 NHKでは受信料のお願いに使用させていただくことがあります。

問ゆるびの舎(086・482・4800)

 

 
 
広報はやしま 12月号
 平成29年12月1日発行  (通巻1921号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp


 

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。