現在の位置

広報はやしま平成30年1月号

人にやさしいまちの情報誌子どもからお年寄りまでみんな笑顔になる

 12月8日(金曜日)早島幼稚園で年長組の生活発表会が開催されました。
 合奏や劇、生活遊びなどプログラムは盛りだくさん。客席のお家の人たちを前に子どもたちはちょっと緊張したり照れたりしながら頑張りました。
 写真は「かさじぞう」を演じたこまどり組さんの様子です。年の暮れ、笠が売れず家路についたおじいさんは、雪が降る中寒そうに立っていたお地蔵様に笠を被せてあげました。それを聞いたおばあさんも、いいことをしましたね、とにっこり。その夜、喜んだお地蔵様は、おじいさんとおばあさんの家に米俵を届け、2人はよいお正月を迎えることができました。子どもたちが一生懸命演じた昔話で、大人たちも心が温まりました。

今月号の主な内容
P 2 ~  3 年頭のごあいさつ
P 4 ~  5 新しいことやってみませんか
P 6 ~13 まちからのお知らせ
      「水道料金改定」ほか
P14~17 健康&福祉ガイド
      「検診受診費一部助成」ほか
P18~21 まちのイベントガイド
      「早島町成人式」
      「IGUSAラケット卓球大会」ほか
P22~23 こどもガイド
P24~27 まちかど情報、投句
P28~31 まちのできごと
      「歴史資料発見」ほか

New Year,s greeting 2018年頭のごあいさつ

誰もが住み続けたいと思う『質の高いまち』に
 
早島町長 中川 真寿男
 

 新年あけましておめでとうございます。皆さまには、希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと、心からお慶び申し上げます。昨年は、職員の不祥事があり大変ご迷惑とご心配をおかけしました。職員一同、一丸となり信頼回復に努めてまいります。
  さて、2008年に始まった日本の人口減少は、今後加速度的に進むと推測されています。本町は有難いことに人口が微増しています。この風をしっかりと受け、そして逃さないよう、本町が持つ地の利を活かした施策展開を皆さまと共に取り組んでまいりたいと思っています。

【子育て・教育】
 子育てについては、待機児童の解消を喫緊の課題とし、保育士不足解消のため町独自の助成を行うなど積極的に取り組みましたが待機児童ゼロは実現できませんでした。引き続き、待機児童の解消とともに4歳児の保育料無償化に向け取り組んでまいります。
 教育については、全国学力テストの結果が平均を上回り、早島の子どもたちは義務教育において十分な学力を身に付けています。はやしま学では、教科の学力だけでなくESDの視点のもと、地域の人や仲間たちと様々な体験をし、そして共に学ぶことで、その成果が出始めています。

【安全安心な暮らし】
 防災については、昨年の防災行政無線の本格稼働を受け、防災訓練と台風の警報発令時に活用しました。また、低地の浸水対策として弁才天地内に新たに樋門を計画し、浸水被害を食い止めるための一歩を踏み出しています。
 交通安全対策については、懸案でありました小浜の樋交差点への信号設置が実現に向けて動き出しました。これからも粘り強く警察等関係機関と協議を進め、皆さまの暮らしの安全と安心を確保してまいります。

【健康寿命の延伸】
 高齢者が孤立しない居場所づくり「たまり場」事業が昨年始動いたしました。介護予防体操(100歳体操)や高齢者同士または世代を超えた地域住民の交流活動をサポートするものです。身近な場所で気軽に集える場づくりを進めるため、地域の方々のご協力のもと、さらに拡大したいと考えています。
 

【生涯学習のまちづくり】
 『まなびの舎』では多種多様な分野で新しい講座を開催し、多くの方々に参加いただいています。個人の学びが地域に還元されることを期待しています。昨年の生涯学習まつりでは、ボルダリングが子どもたちを中心に大変好評を博しました。このボルダリングは全身運動として有効なもので、これからの健康づくりの目玉として検討したいと考えています。

【選ばれるまち】
 本町が住みたいまちとして選ばれるよう、土地利用の誘導による定住・移住人口の増加、地域の特色を活かしたまちへの再構築、歩いて暮らせる生活空間の形成など、「誰もが豊かさと幸福感を実感でき、安心して暮らせるまち 皆が住み続けたいと思う早島」の実現に向けて、挑戦していきたいと思います。

 結びに、新しい年が皆さまにとりまして、希望に満ちた素晴らしい一年となることを祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。


さらに「開かれた議会」を目指して
 
早島町議会議 長福田健


 新年明けましておめでとうございます。皆様方には、輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 また、旧年中は早島町議会の活動に対して、格別のご理解とご支援を賜りましたこと、心より厚く御礼申し上げます。
 昨年を振り返ってみますと、国内外ともに先の読めない混乱の年であったと感じております。それを端的に表しているのが「フェイクニュース」や「忖度」という言葉ではないでしょうか。しかし、来年4月30日は、憲政史上初めての、象徴天皇のご退位、そして5月1日には皇太子殿下のご即位が予定されています。今年はそれに向けて諸準備を整えなければなりません。私たち日本国民にとって大変重要な大切な一年となることは間違いありません。そのためにも昨年来の国内の混乱に早く終止符をつけたいものです。
 さて、昨年11月20日に天皇皇后両陛下ご臨席のもと全国の地方自治関係者約三千五百人が参加して「地方自治法施行七十周年記念式典」が東京国際フォーラムで厳粛に開催されました。
 式典では、自治功労者表彰及び内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官の祝辞、そして地方公共団体を代表して全国知事会会長の山田京都府知事の決意表明がありました。決意表明では二つの決意を示されました。
 一つは、国民主権の下、地方自治の位置の重要性を住民の皆様と共有し、さらに発展させること。
もう一つは、地方公共団体は地方自治の歴史とその責務の重さを自覚し、全ての公共団体が連携、共同して共生社会をつくるべきであると示されました。
 なかでも、「自治は一人では成し得ない。多くの人が相手を思いやり支えあうことで、初めて実現されるものだ。ならば、地方公共団体もその規模の大小やその圏域にとらわれず、連携を強めてこそ、真の地方自治が実現できる」と自治体間の連携の必要性を強調されたことが強く印象に残りました。
 この考え方は「団体自治」においてはもちろんですが、私たちのコミュニティ活動が主役の「住民自治」そのなかでも、自治会活動においてこそ追及していくべき喫緊の課題なのではないでしょうか。
 新しい年を迎え、早島町議会といたしましても二元代表制の下での、議会の責務を何としても果たし、多くの住民の皆様から信頼をいただけるよう、議員10人が力を合わせて邁進してまいります。 
 その活動の基本原則となるのが「早島町議会基本条例(平成二十五年四月施行)」でございます。中でも最重要課題は住民の皆様の声をどう議会に集約できるのか、それらをもとに議会ではどんな議論をしてどう結論を出したのかを情報として住民の皆様に広く確実にお伝えすることではないかと考えております。
 具体的には、議会報告会や自治会訪問の改善や議会だよりの内容の充実等に注力してまいります。
 結びに、皆様方のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げますとともに、今年は議員選挙の年でもございます。議会並びに議員に対し一層のご支援、ご注目をお願い申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

新しい年、何か新しいことやってみませんか

 町民の生涯学習の場である「まなびの舎」は好評開催中です!
 学びの秋である9月から12月にかけては、交通安全、古代吉備の歴史、病気の予防や薬の使い方に関する健康講座など、多種多様な講座を実施し、たくさんの人にご参加いただきました。
 まなびの舎は今後も毎月多様な講座を実施する予定です。知識を深め自己を磨き、地域で活躍できる人材をめざしませんか?ぜひご参加ください。
申込方法 申込書に必要事項を記入のうえ、受講料500円を添えて生涯学習課に提出してください。

※申込用紙はゆるびの舎、公民館で配布しています。
 (随時受付しています)
 

 1・2月の講座予定
 日程 時間 講座名 講師 会場 単位数
1/13  10:00~11:30 歴史講座  古代吉備4.「農耕の起源と広がり」 古代吉備文化財センター総括副参事金田 善敬 氏 中央公民館講座室2 3
1/18 9:30~12:10 フレッシュ健康栄養教室4. 食事で心もからだも温まろう!「ごぼうの力、おすすめ調理」 川崎医療福祉大学の先生や学生 中央公館
講座室2 2
1/20 14:00~15:30 町民活動支援センターふれあい講座「健康について」 川崎医療福祉大学 医療技術学部 医療看護学科石井 陽子 講師 ゆるびの舎2階 研修室 2
1/30 10:30~12:00 健康福祉課楽しく健康づくり教室「あたまと体によい健康体操」「バランスよい食事と食べ方の知恵とコツ」 OSK SPOTS CLUB 健康運動指導士 ゆるびの舎健康づくりセンターチェックルーム 2
2/310:00~11:30 子育て、孫育て、親育て 早島町教育委員会 中央公民館講座室2 2
2/10 14:00~15:30 町民活動支援センターふれあい講座「高齢者の心理」 川崎医療福祉大学 医療福祉学部 臨床心理学科進藤 貴子 教授 ゆるびの舎2階 研修室 2
2/15 9:30~12:10 フレッシュ健康栄養教室5.気になる血糖値~糖尿病予防について 川崎医療福祉大学の先生や学生 中央公民館講座室2 2
2/27 9:30~13:00 健康福祉課 楽しく健康づくり教室「糖尿病予防・改善のためのかんたん・ヘルシークッキング」 健康福祉課職員 オアシス早島会議室・調理室 2

まなびの舎
子ども編
「ロゲイニング」
子どもたちも頑張っています!

 11月18日(土曜日)に、早島小学校3年生~6年生の児童と保護者、環太平洋大学の留学生が参加し、今年度3回目となる「ロゲイニングinはやしま」を宮崎周辺で実施しました。
 「ロゲイニング」とは、エリア内にあるチェックポイントを、制限時間内にできるだけたくさん探す競技です。チェックポイントは観光名所や史跡、建物、自然など様々で、競技をしながらも、早島町の魅力を発見できます!
 チームはそれぞれ最初にしっかりと計画を立てて、中央公民館を出発しました。今回のコースは金比羅往来の道標や灯籠、寺社仏閣など、歴史を味わうことができるチェックポイントが盛りだくさん。地図とチェックポイント一覧表を見ながら思い思いのルートで、次々とチェックポイントを発見していきました。
 ゴール後は、この日見つけた、他の人にも紹介したい「早島のお宝スポット」を考えました。子どもたちも留学生もそれぞれの視点で、しっかり早島町の魅力をPRしてくれました。今回は鶴崎神社をはじめとした神社や、道中で見られた野鳥にスポットを当てたグループが多かったようです。留学生も、きれいな公園がたくさんあったことが印象的だったそうです。
 今回のロゲイニングでも、今まで知らなかった早島の見どころをさらに発見できました。

平成30年5月から
 水道料金が改定されます
 
 平成29年8月9日、水道料金の改定について早島町上下水道料金等審議会に諮問を行い、審議をいただきました。11月10日に「水道財政の健全化を確保するため、料金回収率100%以上に向けたワン・ステップとしての最低限の改定と考える」との答申を受け、その後、12月議会において水道料金の改定案が可決されました。
 厳しい経済情勢のなか、多大なご負担をおかけしますが、平成30年5月ご使用分から(継続してご利用の場合は平成30年8月請求分から)、水道料金を改定します。今後、より効率的な事業運営と健全経営に努めてまいりますので、ご理解くださいますようお願いします。

【改定内容】
 水道事業は、料金収入をもって経営を行う独立採算制を基本原則としています。このため給水に係る経費(維持管理費と資本費)は、水道料金料収入ですべてを賄うことになっていますが、現在早島町では、供給単価が給水原価を下回っているため給水にかかる費用が、新規加入者の加入負担金などの水道料金以外の収入で賄われているのが現状です。
 老朽化した水道管等の早急な更新・耐震化を推進し、将来にわたり安定的に必要な住民サービスの提供を維持していくため、料金の改定を行うこととしたものです。なお、下水道料金については従前のとおりで改定はありません。

家事営業用
基本料金 1ヵ月 10<まで 616円 770円
超過料金
1?につき 1ヵ月 10?を超え30?まで 83円 103円
1ヵ月 30?を超え50?まで 94円 117円
1ヵ月 50?を超え100?まで 105円 131円
1ヵ月 100?を超えるもの  116円 145円
臨時用  1?につき 210円 262円

改定後の早見表(2ヵ月、税込)

使用水量 水道料金 下水道使用料 合計
1? 1,663円 1,920円 3,583円
10? 1,663円 2,095円 3,758円
20? 1,663円 2,579円 4,242円
30? 2,775円 4,101円 6,876円
40? 3,888円 5,624円 9,512円
50? 5,000円 7,752円 12,752円
60? 6,112円 9,879円 15,991円
70? 7,376円 12,007円 19,383円
80? 8,640円 14,135円 22,775円
90? 9,903円 16,262円 26,165円
100? 11,167円 18,390円 29,557円

料金シミュレーション
使用量例 現行 改定後 値上げ幅(1カ月あたり) (税込)
2カ月で40? 3,123円 3,888円 382.5円
2カ月で55? 4,467円 5,556円 544.5円
2カ月で60? 4,916円 6,112円 598円


水道管の凍結・破裂を予防しましょう

 気温が低下すると、防寒の不完全な水道管は水が凍って出なくなったり、破裂したりすることがあります。特に多いのは次のような場合です。
・水道管がむき出しになっている
・北向きや日陰に水道管がある
・風あたりの強いところにある  

水道管が凍った時には…?
 水道管にタオルをかぶせ、その上からゆっくりとぬるま湯を掛けて溶かしてください。この時水道管に直接熱湯を掛けると、破裂やヒビ割れすることがありますので注意してください。

水道管が破裂してしまったら…?
 メータボックスの中の止水栓を閉めて水を止めます。そして、破裂した部分に布かテープを巻き付けて応急処置をしてから、指定工事業者に修理を依頼してください。指定工事業者は、12月号折込の指定工事業者一覧をご覧ください。最新の一覧は、早島町ウェブサイトにも掲載しています。


水道料金、下水道使用料のお支払い

納付制
 偶数月に納入通知書をお送りします。次の金融機関にてお支払いください。

取扱金融機関 
 早島町役場、中国銀行、トマト銀行、玉島信用金庫、岡山西農業協同組合 各本店・支店
口座振替をおすすめします
 お支払いは口座振替が大変便利です。
 口座振替を希望する人は、次の金融機関の早島支店窓口または上下水道課窓口に備え付けの口座振替依頼書に記入し、金融機関窓口へお申し込みください。(印鑑は金融機関お届け印を押印してください)

取扱金融機関 
 中国銀行、トマト銀行、玉島信用金庫、ゆうちょ銀行、岡山西農業協同組合 各本店・支店
※上下水道課では依頼のない水質検査、下水道ますの点検は一切行っていません。にせ職員にご注意ください。


転出、死亡等で水道使用者が変わった場合は、名義変更の届出をお願いします。


問 上下水道課
 (電話 086・482・0617)

新成人の皆さんへ
成人おめでとうございます
~20歳になったら国民年金~
 
【国民年金のポイント】
・将来の大きな支えになります。
・国民年金は20歳から60歳までの人が加入し、保険料を納める制度です。
・国が責任をもって運営するため、安定していますし、年金の給付は生涯にわたって保障されます。

【老後のためだけのものではありません】
 国民年金には、年をとった時の老齢年金のほか障害年金や遺族年金もあります。障害年金は、病気や事故で障害が残ったときに受け取れます。また遺族年金は、加入者が死亡した場合、その加入者により生計を維持されていた遺族(「子のある配偶者」や「子」)が受け取れます。

【「学生納付特例制度」と「若年者納付猶予制度」】

★「学生納付特例制度」
 学生は一般的に所得が少ないため、本人の所得が一定額以下の場合、国民年金保険料の納付が猶予される制度です。
 対象となる学生は、学校教育法に規定する大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、専修学校及び各種学校(修業年限1年以上である課程)、一部の海外大学の日本分校に在学する人です。

★「若年者納付猶予制度」
 学生でない50歳未満の人で、本人及び配偶者の所得が一定額以下の場合に、国民年金保険料の納付が猶予される制度です。 

問 町民課
  (電話086・482・0613)
  倉敷東年金事務所
  (電話086・423・6150)
 
 
食品ロスを減らそう
食品ロスという言葉をみなさんご存じですか
 
 食品ロスとは、まだ食べられるのに捨てられている食品のことです。日本では、年間2,775万トン※の食品廃棄物等が出されています。このうち、まだ食べられるのにもかかわらず、廃棄される食品、いわゆる「食品ロス」は621万トンと試算され、国連WFPによる世界全体の食料援助量(年間約320万トン)の2倍に匹敵します。
※平成26年度環境省及び農林水産省による推計
◇食品ロスの約半分は家庭から
 621万トンの食品ロスのうち、282万トンは、家庭からのものです。食品ロス(621万トン)から日本人1人当たりの食品ロス量を試算すると「毎日お茶碗1杯分(約134g)の食品」が捨てられている計算となります。一人ひとりが「もったいない」を意識して日頃の食生活を見直すことが重要です。
◇日常生活でできる取り組み
・1回で食べきれる量を作る、リメイク料理を作る。
・調理の際は、できるだけ食材を使い切る。
・食べきれなかった料理は、別のものに変身させて食べる。
・必要以上に買い過ぎない。
・外食の時は、注文しすぎない。
・外食時の食べきれない料理は、お店の了解を得てご自身の管理で持ち帰りましょう。


問 町民課
 (電話086・482・0613)

【消防団員募集】
 早島町消防団は、地域における消防防災のリーダーとして、平常時・非常時を問わずその地域に密着し、住民の安全と安心を守るという重要な役割を担います。消防団活動に興味のある人、入団したい人はもちろん、地域でふさわしい人がいらっしゃる場合は、地区の消防団員か町役場総務課までお知らせください。
問 町役場総務課
 (電話086・482・0611)
 
こちら早島町消防団
新春の恒例行事
消防団出初式が開催されます
 
 出初式は、消防関係者が年の初めに集い、「自分たちのまちは自分たちで守る」という誓いを新たにし、団員相互の団結を深めるものです。観覧自由です。ぜひお越しください。

【早島町消防団出初式】
日時 1月21日(日曜日)
   10時~
場所 ゆるびの舎
 

【活動ご紹介-町消防操法訓練大会-】
 11月12日(日曜日)、町消防操法訓練大会が宮山グランドで行われました。
 操法訓練は、消防団の主な訓練の一つで、火災を想定し吸水からホース延長、放水、収納そして撤収までの操作を行います。操作を速く正確に行うとともに、規律ある動作を競います。
 選手たちは1か月半にわたる訓練の成果を発揮すべく奮闘しました。自動車ポンプの部に2チーム、小型ポンプの部に11チームの計13チームが参加した競技の結果、自動車ポンプの部で第3部が、小型ポンプの部では第9部が優勝しました。なお、結果は次のとおりです。
●自動車ポンプの部
 1.3部 2.機動部
●小型ポンプの部
 1.9部 2.1部 3.2部
 4.10部 5.6部
●特別賞(蜂谷杯) 4部

 
夕暮れ時・夜間の交通事故防止対策!
「光って目立てば夜道は安全」
 
 夕暮れ時は、周囲が大変見えにくくなる一方で帰宅時間帯で通行量が増え、仕事の疲れにより注意力が散漫になり安全確認が不十分になるなど、交通事故を起こしやすい状況になりがちです。それぞれの立場で対策を取り、交通事故に遭わないようにしましょう。
ドライバーは…
 夕暮れ時・夜間は、歩行者や自転車が見えにくくなります。自動車の運転は、スピードは控え目にし、ライトは早めに点灯しましょう。
歩行者・自転車利用者は…
 歩行者から車のライトは見えても、車から歩行者は見えていないことがあります。歩行者・自転車利用者は、ドライバーに自己の存在を知ってもらうよう夜光反射材やLEDライト等を活用しましょう。

問 総務課(電話086・48  2・0611)
 
町内人身交通事故発生状況(平成29年1月1日~10月31日)
件数 死者 負傷者数 自転車が関係する事故件数
 対前年比  対前年比  対前年比  対前年比
75 △2 1 1 83 △3 5 1
 

早島町ふれあい農園利用者の募集

 早島町ふれあい農園は、町内で野菜や花などの栽培を通じて、のびのびと自然に親しんでいただくため、平成12年4月に開園し、多くの人に利用されています。ふれあい農園の貸付期間は3年間で、平成30年3月をもって貸付期間が終了するため、4月からの利用者をあらためて募集します。申し込み方法は、次のとおりです。
 
【施設の概要】
場所等
 早島町早島奥坂(大池地区)
 11,900平方メートル
区画数
・一般農園116区画(21~40平方メートル)
・プランター農園8区画
 (3.6平方メートル高床式 車いす利用可能)
関連施設
 駐車場、トイレ、水汲み場、散策 路、あずまや等
【利用申込】
応募資格
 3年間継続して園芸に意欲を持って従事できる人で、次の1.2.のいずれかに当てはまること
1. 町内在住者または町内勤務者で家族を含め農業者ではない人
2. 町内在住者または町内勤務者で構成されたグループ、事業所等
貸付区画  1世帯または1団体につき1区画(募集数に達しない場合は複数可能)
利用金額
 ・30平方メートル未満=4,700円
 ・40平方メートル未満=5,500円
 ・40平方メートル=6,300円
 ・プランター農園=2,400円
利用期間
 平成30年4月1日から3年間
申込方法 建設農林課窓口に備え付けの利用申込書に必要事項を記入のうえ、建設農林課に提出してください。(他人名義では申込みできません。)
申込期間
 平成30年2月1日(木曜日)~2月26日(月曜日)
 ※8時30分~17時15分(土・日曜、休日を除く)
選考方法 申込者参加抽選
抽選日 平成30年3月2日(金曜日)19時~
抽選会場 中央公民館 多目的教室
利用決定 抽選後、利用契約を締結 します。
留意事項 定められた事項を守らなかったり、農園の放置、営利栽培や過剰農薬の使用など、他人や農園等に迷惑を及ぼすときは、利用を取り消す場合があります。
※詳細は建設農林課に備え付けの募集のしおりに掲載しています。
問 建設農林課
 (電話086・482・0614)


消費相談窓口からのお知らせ
アマゾンジャパン合同会社等をかたる架空請求に注意!!
 
 携帯電話に「有料動画の未納料金が発生しております。本日中にご連絡なき場合、法的手続きに移行します。アマゾン●●」等とSMS(ショートメッセージサービス)を送信し、記載の電話番号に連絡してきた消費者に金銭を支払わせようとする事業者に係る相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。※●●にはジャパン相談係、サポートセンター、株式会社受付センター等と記載されていますが、いずれもアマゾンジャパン合同会社とその関係会社とは無関係です。
 また支払手段として、多くの場合、アマゾンの通販サイトで使用できるAmazonギフト券をコンビニ等で購入し、その番号を伝えるよう指示をします。
○アマゾンが、SMSで請求をすることはありません。絶対に連絡をしない。
○電話をかけてしまっても正当な理由のない請求には絶対に応じない。
 困ったときはひとりで悩まずお気軽に相談ください。
消費者ホットライン
 電話188(いやや)
問 まちづくり企画課
 (電話086・482・0612)

コンビニ交付サービスが始まります

 1月29日(月曜日)からマイナンバーカード(個人番号カード)を使って、全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機から、住民票の写し、印鑑登録証明書を取得できるようになります。
 

【利用できる人】
 早島町に住民登録をしている人で、利用者用電子証明書を格納したマイナンバーカードを持っている人

【利用できる店舗】
 セブンイレブン、ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、ポプラ、Aコープ北東北、イオンリテール、コミュニティストア、エーコープ鹿児島、セーブオン、イオン北海道、日本郵便
※コンビニ交付サービス対応のマルチコピー機設置店に限ります。
 マルチコピー機のメインメニューから「行政サービス」を選択し、画面の説明に従ってタッチパネルで操作を行います。
【利用できる時間】
 6時30分から23時(土・日・祝日も利用できます。)
※年末年始(12月29日~1月3日)及びシステムメンテナンス時にはご利用いただけません。
【注意事項】
・役場で発行している証明書とは異なる用紙を使用しています。(A4サイズの普通用紙に改ざん防止処理を施したものが発行されます。)
・コンビニのマルチコピー機は自分で操作し、コンビニ従業員を介さずに証明書を受け取ることができます。
・個人情報の保護上、紙詰まり、印刷の汚れなど機器のトラブルがある場合以外は、コンビニ従業員は操作説明や補助は行わないことになっています。画面をよくお読みになり、操作を行ってください。
・コンビニ交付サービスで取得した証明書の交換や手数料の返金はできません。
・紙詰まりや印刷不良が発生した場合は、コンビニ従業員に連絡していただき、返金後に再度発行の手続きを行ってください。なお、その際に返却された用紙(個人情報が記載されたもの)は、ご自身でお持ち帰りください。
・出力する証明書が2枚以上の場合、ホチキス留めされません。証明書の取り忘れにご注意ください。
・暗証番号の入力を3回連続で間違えると、マイナンバーカードがロックされてコンビニ交付サービスが利用できなくなります。
・マイナンバーカードを他人に預けたり、暗証番号を教えたりすると悪用される恐れがあります。マイナンバーカードの取り扱いには十分にご注意ください。
・発行制限措置を受けている人の住民票の写しは発行できません。
・役場の窓口での証明書の取得については、これまでと同様の手続きです。印鑑登録証明書の取得の際には、印鑑登録手帳をご持参ください。

問 町民課戸籍係
 (電話086・482・2482)
 
【コンビニで取得できる証明書と手数料】
種 類 手数料 取得できる範囲
住民票の写し 1通200円 本人及び本人と同一世帯員のもの
※除票については取得できません。
印鑑登録証明書 1通200円 印鑑登録をされている方(本人のみ)
 

人権相談

 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など

日 時 1月10日(水曜日)9時~12時
場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)    2階集会室       担当者 早島町人権擁護委員
     田中 良
     尾崎 照美
問 町民課
 (電話086・482・2482)

志ある若人求む
早島町職員募集

職種 土木技術職/若干名
試験日程
 1次試験 1月21日(日曜日) 教養試験・適  性試験・専門試験
 2次試験 2月11日(日曜日) 試験内容は1  次試験合格者に通知します。
受験資格 昭和61年4月2日以降に生まれた人で、高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の学力を有する人
※日本の国籍を有しない人、地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する人は受験できません。
試験会場 早島町役場(都窪郡早島町前潟360-1)
申込期間 12月18日(月曜日)~1月9日(火曜日)8時30分~17時15分(土日・祝日・年末年始役場休業日を除く)
 郵送の場合は、9日(火曜日)必着。電子申請の場合は、9日(火曜日)中の申請有効。
受験案内・受験申込書兼受験票の入手方法 町ウェブサイトでダウンロード可。総務課窓口でも配布します。郵便により請求する場合は、宛て先明記の返信用封筒(A4サイズの書類が入る大きさ、120円切手貼付)を同封して、総務課へ請求してください。なお、電話、メールでの受験申込書等の送付請求はできません。
問 総務課(電話086・482・0611)
http://www.town.hayashima.lg.jp/


 一般職非常勤職員募集
~一般職非常勤職員を登録制度により募集します~

□登録から採用まで 「一般職非常勤職員等登録申込書」に記入のうえ、総務課まで提出してください。免許等が必要な職種は、当該免許を証明するものの写しを添付してください。提出した人は、候補者名簿に登録されます。
 採用にあたっては、候補者名簿登録者の中から「一般職非常勤職員等登録申込書」による1次選考(書類審査)を行い、その合格者による2次選考(面接審査等)を行った上で採用者を決定します。
※登録者全員が2次選考の対象になるとは限らず、採用されるとは限りません。
※1次選考の結果は、合格者のみ通知します。不合格者への通知はありません。 2次選考の結果は、受験者全員に通知します。
 
□提出方法
 持参(祝日を除く月曜日から金曜日の8時30分から17時15分)または郵送
□申込書
 町ウェブサイトから様式をダウンロード、もしくは総務課で配布しています。
■埋立処分地作業員
募集人員 1名
職務内容 不燃ごみの分別・埋め立て処理、資源ごみの回収・処理、その他処分地業務
勤務条件 原則土曜日・日曜日・祝日を除く8時30分から17時
待  遇 日額9,300円、健康保険・厚生年金保険・雇用保険
任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合あり)
応募資格 普通自動車第一種以上の免許(AT限定不可)を有する人
 「一般職非常勤職員等登録申込書」を平成30年1月22日(月曜日)(必着)までに提出した人で「作業員」を希望する人
選考方法 面接審査 2月4日(日曜日)
その他 合格者には採用後、職務上必要な資格等(車両系建設機械運転技能講習等)を取得していただく場合があります
■留守家庭児童会指導員
募集人員 若干名
職務内容 留守家庭児童会(早島児童館内)における小学3年生までの子どもたちの放課後や長期休暇中の生活指導
勤務条件 土曜日・日曜日・祝日を除く14時から19時のうち4時間(シフト有り)
 学校の長期休暇期間は別に定め る
待  遇
 時給1,060円、雇用保険
任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合あり)
応募資格 子育て経験のある人、または子育てに関心がある人で、体力に自信がある人
 「一般職非常勤職員等登録申込書」を平成30年1月22日(月曜日)(必着)までに提出した人で「留守家庭指導員」を希望する人
選考方法 面接審査 2月4日(日曜日)
問・問 〒701-0303
 都窪郡早島町前潟360-1
 早島町役場 総務課
 (電話086・482・0611)

確定申告のお知らせ

 平成29年分所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は、2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)です。
 なお、倉敷税務署では、2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)までの間(土・日曜日は除く)、イオンモール倉敷専門店2階イオンホールに確定申告相談会場を設置します。この期間中、倉敷税務署では提出される申告書等の受付及び電話による相談のみを行います。

区分 確定申告相談会場
開設期間 2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日)(土・日曜日を除く。)
相談時間 9時~17時※(受付は9時~16時)
会場 イオンモール倉敷専門店2Fイオンホール

※混雑状況によって、16時以前に相談受付を終了する場合があります。
なお、問い合わせは、各税務署へお願いします。
倉敷税務署
 (<電話086・422・1201)
児島税務署
 (<電話086・472・2630)
玉島税務署
 (<電話086・522・3121)

<確定申告書の作成は、「確定申告 書等作成コーナー」で!!>

 国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内に従って金額等を入力すれば、税額などが自動計算され、所得税、消費税及び贈与税の申告書や青色申告決算書などを作成できます。
 作成した申告書等は、プリンタで印刷し税務署に郵送することもでき、また、作成したデータをe-Tax(電子申告)でインターネットを通じて提出できるなど、税務署に出向くことなく申告書を提出することができます。

◆e-Tax(電子申告)を利用して
申告すると
・添付書類の提出省略
・還付がスピーディー
・確定申告期間中は24時間送信可能(メンテナンス時間を除く)などのメリットがあります。
詳しくは、e-Taxホームページ
www.e-tax.nta.go.jpをご覧ください。

◆スマホ・タブレットからも確定申告書等作成コーナーで簡単に申告書の作成ができます。
 
町税等の徴収業務を協力して行います
~里庄町と相互併任協定を締結しました~
 
 11月6日、早島町は里庄町と、町税等の徴収業務を行う税務職員の相互併任を行うため、「早島町及び里庄町の町税等の徴収向上対策に係る職員派遣に関する協定」を締結しました。
 今後は、職員のスキル向上や人員不足の解消を目指し、早島町4人・里庄町4人の併任職員が両町の「徴税吏員証」を持ち、納付催告に応じない滞納者に対し、家宅捜索等の滞納処分を行っていきます。

問 税務課
 (<電話086・482・2484)

■10月入札分
 
【建設農林課】
■金田コレクティブタウン
 法面復旧工事
工事場所 早島金田地内
請負業者 有限会社幸栄工業
契約金額 3,259,440円
落札率 85.7%
工  期 契約日から
     平成30年1月31日
概  要 土工・法面工など

問 総務課
 (<電話086・482・0611)
 
早島町の情報が
 アプリで簡単に!
 
防災情報や子育て情報、資源ごみ収集日など、お好きな情報がスマホに届きます。登録無料です。ぜひご利用ください。

不妊治療費の一部を
助成しています

 平成29年4月1日以降に、「岡山県不妊に悩む方への特定治療支援事業の助成」を受けた早島町民で、県の助成金を超える医療費がかかった場合は、超えた額の2分の1(上限10万円・男性特定不妊治療は上限5万円)を町が助成します。

対象者
 次のいずれにも該当する人
(1)「岡山県不妊に悩む方への特定治療支援事業」の支給決定を受けていること。
(2)申請日において、夫婦いずれか一方が早島町に住所を有する法律上の婚姻をしている夫婦であること。
(3)申請日において、対象者及び世帯員に町税の滞納がないこと。
(4)夫及び妻の前年の所得の合計額が730万円未満であること。
(5)治療期間の初日における妻の年齢が43歳未満であること。

助成内容 
 岡山県の助成金を除いた額の2分の1以内で、助成金の限度額は1回当たり10万円(男性特定不妊治療は5万円)まで。

申請方法
 健康福祉課の窓口に平成30年3月30日までに申請してください。後日、指定の口座に助成金を振り込みます。

【申請に必要なもの】
1.「岡山県不妊に悩む方への特定治療支援事業」承認決定通知書の写し
2.「不妊に悩む方への特定治療支援事業」受診証明書又はその写し
3.本町に居住していることを証明する書類 (住民票など)
4.振込口座が確認できるもの
5.印鑑

問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)
 
 
妊娠希望のみなさんへ
風しん予防接種費用の一部を
助成しています

 妊婦の風しん感染予防の強化や先天性風しん症候群の予防を目的として、妊娠を希望する女性及び妊娠中又は妊娠を希望する女性の配偶者を対象に、風しん予防接種費用の一部を助成します。
対象者 接種日時点で早島町に住民票がある人で、次の条件を全て満たす人。
・抗体価測定はHI法を基本としますが、その他の方法でも同程度と分かるものであれば対象とします。
助成額 上限5,000円
助成回数 1人に対し1回限り
申請方法 予防接種を受けた日の属する年度の末日までに、健康福祉課窓口に申請してください。後日、指定口座に接種費用の一部を振り込みます。
【申請に必要なもの】
1.風しんの抗体価がわかるもの(抗体検査結果通知書等)
2.領収書(接種ワクチンの種類、被接種者氏名、接種日、領収日が記載されたもの)
3.振込口座が確認できるもの
4.印鑑
※ご注意ください!
 抗体価が不明で予防接種を受けた場合は、助成の対象にはなりません。


男性の場合
1.風しんの抗体価がHI法で16倍未満またはEIA法で8.0未満の人
2.妊娠中又は妊娠を希望している女性の抗体価がHI法で32倍未満またはEIA法で8.0未満の人の配偶者

女性の場合
1.敢風しんの抗体価がHI法で32倍未満またはEIA法で8.0未満の人
2.接種日において50歳未満の人
3.妊娠を希望している人
*妊娠中の方は除く。

問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)

検診(健診)の受診費用を
一部助成します

 左記の検診(健診)については、人間ドック等受けた人へ受診費用の一部を補助します。

【特定健康診査・後期高齢者健診】
対象 町内に住所を有し、平成30年3月31日時点の年齢が40歳以上75歳未満の人で、今年度の1年間を通じて早島町国民健康保険に加入している人、または町内に住所を有する後期高齢者医療加入の人
対象となる検査項目
・必須項目 身長、体重、腹囲(後期高齢者健診は除く)、血圧、診察、血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、尿検査
・詳細な健診を受けた人 必須項目に加え貧血検査、心電図検査、眼底検査
補助額 上限3,000円
受診回数 平成29年4月1日から平成30年3月31日までに1回
※町が行う集団けんしんおよび個別けんしんを受診した人、職場等で費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。

【ヘリカルCT検査、マルチスライス CT検査による肺がん検診】
対象 町内に住所を有し、平成30年3月31日時点の年齢が40歳以上の人
対象となる検査項目 ヘリカルCT検査またはマルチスライスCT検査のいずれか一方
補助額 上限3,000円
受診回数 平成29年4月1日から平成30年3月31日までに1回
※町が行う集団けんしんおよび個別けんしんで肺がん検診を受診した人、職場等で費用の助成を受けている人、保険診療として受診した人は対象になりません。

《申請の方法》
役場町民課及び健康福祉課の窓口で平成30年3月30日までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。
【申請に必要なもの】
1.領収書
2.検診(健診)結果の写し
3.受診券(特定健診・後期高齢者健診)
4.振込口座が確認できるもの
5.印鑑
問・受付
 町民課(特定健診)
 (電話086・482・0613)
 健康福祉課(がん検診等)
 (電話086・482・2483)
 

「赤十字募金」に
ご協力ありがとうございました。
 
 日本赤十字社の募金にご協力いただき、ありがとうございました。
 皆様からお寄せいただいた会費(募金)は、767,200円となり、日本赤十字社に送金いたしました。
 集められた会費(募金)は、日本赤十字の活動資金として、災害救護や救急法の講習などに使われます。
 また、集金にご協力いただきましたお世話人の方々には、この場を借りてお礼を申し上げます。

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)


自殺予防対策研修会を開催します
 
 身近な人のサインに「気づき」、「声かけ」を行い、「傾聴」することについて学ぶ機会です。ぜひご参加下さい。
日時 1月24日(水曜日)14時~16時
   (受付13時30分~)
場所 ゆるびの舎 2階研修室 
内容
 講演
 「死にたい」にどう向き合うか
 講師
 倉敷仁風ホスピタル
 渡邉佑一郎 医師
対象 どなたでも
参加費 無料
定員 50名
申込方法 電話またはファックスで
申込締切 1月18日(木曜日)まで
申し込み
 岡山県備中保健所保健課
 心の保健福祉班
 (電話086・434・7057
 ファックス086・425・1941)

問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)
 


第8回ガイドヘルパー研修会
~障がいがある人の外出のお手伝い♪やってみませんか?~

日 時 3月5日(月曜日)、6日(火曜日)全2日間 各日10時~17時
会 場 川崎医療福祉大学 (倉敷市松島288)
定 員 30名(お申込み多数の場合は選考)
参加費 無料
内 容 福祉サービス、障がい特性、介助の方法<CODE NUM=00A5>技術に    ついて演習・実習を交えて学びます。
対 象 受講修了後、倉敷市・早島町内で外出支援を行   うガイドヘルパーとして従事することができる   人(年齢・性別・資格の有無を問いません。)
申 込 1月19日(金曜日)までに所定の応募用紙もしくはお    電話にて
◇こんな人を求めています!!
・ヘルパー資格はもっていないが、障がい福祉に興味があり、働いてみたい。
・ヘルパー資格をもっているが、ブランクがあり不安、障がい児・者に関わったことがなくて不安。
・車・バイクなど自前の移動手段があって、利用者のお宅に訪問できる。
・土・日曜日・祝日・夏休みなどの長期休暇中に働ける。
 

ガイドヘルパーって?
 ガイドヘルパー(移動支援ヘルパー)は、発達障がいや知的障がいがある人が外出する際に、見守りや食事のお手伝いなどを行うヘルパーです。障がいのある人が地域の中で自立して生活していくために必要な福祉サービスを担う、大切なお仕事です。
 
こんなことお手伝いしてほしいな~
    ・電車・バスでお出かけしたい
    ・公園で一緒に遊びたい
    ・一緒に洋服を選んでほしい など

申・問 真備地域生活支援センター(倉敷地域自立支    援協議会 研修会担当) (電話086・441・7800、ファックス 086・441・6447)
    健康福祉課 (電話086・482・2483)

もの忘れ相談会のご案内

 「最近物忘れが増えたな。」「これって認知症?」と不安に思うことはありませんか?
  地域包括支援センターでは本人やご家族からの不安や心配ごとの相談に個別で対応させていただきます。ご希望の人はもの忘れ相談プログラムも実施できます。お気軽にご相談ください。
日 時 毎月第4火曜日 9時~12時(予約制)
場 所 地域包括支援センター(役場内)
申 込 電話または、地域包括支援センター窓口でお申し    込みください。

問・問 地域包括支援センター
    担当:小野(電話086・482・2432)
 
「介護者のつどい」の
 お知らせ

 介護の悩みや不安をひとりで抱えこんでいませんか?
 町では、介護をしている皆さんが日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催しています。
 介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせしています。忙しい毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか?初めての人も、ぜひお気軽にご参加ください。
日 時 1月26日(金曜日)13時30分~15時
場 所 地域福祉センター(オアシス早島)
内 容 「楽しく手作りしましょう♪(制作活動)」
申 込 電話でお申し込みください。
問・問 地域包括支援センター
    三宅・大<CODE NUMTYPE=UC NUM=5D0E GLYPH=8443>(電話086・482・2432)


栄養委員会調理実習献立紹介
~生活習慣病予防食~

 どうしてもカロリーや塩分を取りすぎてしまうこの季節、栄養委員会で行った調理実習のメニューをご紹介します。今回は生活習慣病予防をテーマに、低エネルギー、減塩メニューです。
 たら、かれい、ひらめなどの白身魚はエネルギーが低く、ヘルシーです。お正月には、鯛やえびなどの季節の食材を使っても美味しくいただけます。
問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)
 
1月保健ガイド
 
身体障がい者相談

日 時 1月9日(火曜日)
    10:00~12:00(相談時間)
場 所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)

日 時 1月24日(水曜日)
    13:00~14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。
 
健康福祉課
     (電話086・482・2483)
 
早島の人の動き
(平成29年12月1日)
前月比 
町人口/ 12,489 人 (+28人) 
男 性/ 6,032 人 (+16人) 
女 性/ 6,457 人 (+12人) 
世帯数/ 4,927 世帯 (+10世帯)
 
 
母子(父子)自立支援相談
 
 家庭児童母子(父子)自立支援相談を行います。相談はいずれも無料で、女性の相談員がお話をお聞きします。なお、個人の秘密は守られます。
日 時 1月12日(金曜日)13時~15時
相談員 備中県民局健康福祉部 ひとり親自立支援員
場 所 早島町役場
内 容 ひとり親家庭の悩み・相談対応
※事前予約もできます
問 健康福祉課 (電話086・482・2483)

20歳の門出を祝う
平成30年早島町成人式

日 時平成30年1月7日(日曜日)10:00~
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
日 程 受付9:30~ 開式10:00~
    式典、アトラクション、記念撮影
対象者 平成9年4月2日~平成10年4月1日生まれの人
通 知 平成29年12月1日現在で早島町に住民票のある上記対象者に通知します。
    該当者で通知のない場合は生涯学習課までご連絡ください。なお、式典には学校や仕事の都合で住民票を町外に移している人も出席できます。また保護者も入場できます。詳細はお問い合わせください。
問 生涯学習課 (電話086・482・1511)
 

早島IGUSAラケット卓球大会 参加者募集!
~い草文化を身近なものに~
 
 平成29年7月の花ござまつりでお披露目された「い草ラケット」を使って、早島中学校の生徒がピンポン大会を開催します!
早島町の人なら誰でも参加できます。ぜひご参加ください。
日 時1月26日(金曜日)
     9:00~12:30
     受付8:30~
場 所 早島中学校体育館
種  目 ダブルス
※ペアでの申込みも可能です。
 お一人で申込みの場合は、中学生とペアを組んでの出場となります。(ペアの決定は主催者にお任せください)
参 費 無料
申込方法
 携帯から申し込みの場合:
  右記QRコードから
 紙で申し込みの場合:
  ゆるびの舎、早島町役場設置の申込用紙に記入して専用BOXへ
申込期限 1月9日(火曜日)まで
持ち物 運動ができる服装、体育館シューズ、水分補給用飲み物、タオル
その他 車でお越しの場合は、早島中学校グラウンド駐車場をご利用ください
主  催 早島中学校生徒
共  催 早島町教育委員会、早島町中央公民館
問 早島中学校(電話086・482・0109)

『IGUSAラケット卓球大会』は、早島中学校の生徒が地域活性化のために自分たちで企画して開催します。

 ラケットはい草を使って、中学生が一つ一つ手作りしています。当日は、早島中学校の生徒も参加します。地域の皆さんと一緒に、い草ラケットを使った卓球を楽しみたいと思っています。たくさんのご参加をお待ちしています。

~作ってみよう!手作り料理!~
男性料理教室のご案内

「最近インスタント食品ばかりだ…。」、「美味しいものが食べたいが、作るのが億劫だ。」など食生活でお悩みの人はいませんか。食べることは生きること。健康と食生活にはとても深いつながりがあります。
 早島町栄養委員会では、男性がより健康的な食生活が送れるよう、下記の日程で男性料理教室を開催します。
 みんなで和気あいあいと楽しく調理をして、栄養や健康的な食生活について学びませんか。教室では、普段の食生活に取り入れやすい、手軽で美味しい料理をご紹介します。お料理初心者の人、お料理が好きな人など、どんな人でも大歓迎です。出来たてほっかほかの料理で心も体も温まりましょう!ご参加をお待ちしています。
 
 
日 時 2月6日(火曜日)
   10:00~13:00(受付9:45~)
場 所 オアシス早島
    (地域福祉センター)2階調理室
対  象 町内在住30歳以上男性
定  員 20名
参  費 無料
持  物 エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
申込方法 電話で健康福祉課(電話086・482・2483)へ     お申し込みください。
     (土曜、日曜及び祝日を除く8:30~17:15)申込期限 1月30日(火曜日)まで
     ※定員になり次第締め切ります
主  催 早島町栄養委員会
 
問 健康福祉課(電話086・482・2483)
 
 
観覧募集
NHK「吹奏楽のひびき」公開収録

この度ゆるびの舎文化ホールで、NHK「吹奏楽のひびき」の公開収録が行われます。
 NHK「吹奏楽のひびき」は、一流の演奏家による名曲の数々をお楽しみいただく番組です。 公開録音観覧をご希望の人は次の要領でお申し込みください。
日 時2月4日(日曜日)開場14:15 開演15:00(終演予定17:00)
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
観覧申込 入場は無料ですが、入場整理券(1枚で2人入場可)が必要です。
     郵便往復はがきに必要事項を明記の上、お申し込みください。
     <往信用裏面>
     郵便番号、住所、名前、電話番号
     <返信用表面>
     郵便番号、住所、名前
[あて先]〒701-0303 都窪郡早島町前潟370-1
     早島町町民総合会館「ゆるびの舎」
     「吹奏楽のひびき」係
出  演 The Rev Saxophone Quartet+1
     (ザ・レヴ・サクソフォン・クヮルテット プラスワン)
     山中惇史(ピアノ)
詳しくは今月号の折り込みチラシをご覧下さい。
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)

ホールに響く美しいハーモニー
第20回“ゆるび”コーラスフェスティバル

日 時 2月18日(日曜日)開場13:00 開演13:30
会 場 ゆるびの舎・文化ホール ※入場無料
出 演 コーラスグループ10団体
ゲスト 早島少年少女合唱団
主 催 “ゆるび”コーラスフェスティバル実行委員会、早島町教育委員会
後 援(予定) 岡山市、倉敷市、総社市教育委員会
 
~出演団体紹介(早島町分)~

♪さつきコーラス(昭和54年設立)
会員数 16名
練習日 第14火曜日(ゆるびの舎・中央公民館)
 声を出すことの楽しさを味わいながら練習に取り組んでいます。歌の好きな方見学に来てください。
 
♪フルール・早島(平成12年設立)
会員数 30名
練習日 毎月第2・4水曜日(中央公民館)
 私たちはシニアのグループです。「大きな声で楽しく歌って元気に過ごそう」を目標に頑張っています。
 
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 
 
第3回“ゆるび”ニューイヤーコンサート
ドミトリー・フェイギン
YURUBI チェログランドオーケストラ演奏会 チケット発売中
 
会 時 1月14日(日曜日)開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場券 一般1,000円、高校生以下500円
※全席自由(未就学児は入場できません)
 早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します(50名様)。入場には整理券が必要です。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または、介護保険区分の要介護1~5までの人は減免措置があります。
プログラム
 【第1部】
 ドミトリー・フェイギンと若手チェリストのチェロ アンサンブル
 【第2部】
 YURUBIチェログランドオーケストラによる演奏

問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)

No.240“ゆるび”WEEKENDコンサート
大人が楽しむ絵本劇場 
 
映像と音楽により立体的に楽しめる絵本朗読
会 時 1月26日(金曜日)開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出  演 平松真理子、原千枝、難波佳子、小銭日出子、三宅理加、笹栗恵子、石田節子
プログラム まわるおすし、雪女、蜘蛛の糸 ほか
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 

図書館だより
 
~平成29年度図書館公開講座~
 朗読ステップアップ講座
 お気に入りの物語を自分の声で語りませんか?表現力を磨けば、あなたの物語もだれかを感動させる語りになります。今回の講座ではお気に入りの物語を持ち寄って練習し、最後に一般の人に講座の成果を聞いていただく発表会を開催します。はじめてでも大丈夫!どなたもお気軽にご参加ください。

日 時
 1月20日(土曜日)、2月10日(土曜日)、2月24日(土曜日)、   3月24日(土曜日)の14:00~16:00
場 所 ゆるびの舎2階集会室
    (3月24日のみ、ゆるびの舎2階研修室)
講 師 中山美保氏(元山陽放送アナウンサー)
受講料 500円(4回分)
定 員 30名
申込受付中

★図書リサイクル市★
 図書館で保存期限を過ぎた雑誌・寄贈資料を再活用してもらうため、無料で差し上げます。

日 時 1月27日(土曜日)
10:00~14:00 整理券をお持ちの人 一人10冊まで
14:00~17:00 どなたでも入場可。冊数無制限
場 所 図書館2F閲覧室

※整理券の配布は12月17日(日曜日)
 から行っています。
 なくなり次第終了となります。
※リサイクル市開催前に、他の公的機関(町内の学校など)へ希望資料を譲渡します。ご了承ください。
※リサイクル市開催のため1月26日(金曜日)・27日(土曜日)は閲覧室の利用ができません。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

☆ストーリーテリング 
1月6日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。 
 
☆かみしばいのじかん 
1月14日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。 
 
☆おはなしの時間 
第2,3木曜日 10:30~11:00
1階おはなしのへや(1月11,18日)
 職員による読み聞かせなどをしています。

★ブックスタート★ 
対 象 者 平成29年1月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実 施 日 1月9日(火曜日) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。
 http://www.bookstart.net 
 
図書館カレンダー 1月のお休み
1,2,3,4,9,15,22,25,29日
☆1/4,1/25は電話対応可☆
問 町立図書館(<CODE NUMTYPE=UC NUM=260E>086・482・1513)

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん 11月生まれの赤ちゃん

佐々木 泉穂(ささき みずほ)ちゃん女の子(11月1日・金田)父・章、母・美智子
福岡 優(ふくおか ゆう)ちゃん女の子(11月2日・若宮)父・怜、母・里緒
中嶋 ゆい(なかじま ゆい)ちゃん女の子(11月3日・前潟)父・健治、母・裕子
"亀山 稜(かめやま りょう)ちゃん男の子(11月4日・舟本)父・博樹、母・愛 
長尾 剣翔(ながお けんと)ちゃん男の子(11月7日・大池)父・学、母・麻衣
和泉 "匡紅(いずみ まこ)ちゃん女の子(11月9日・真磯台)父・翔太、母・祐子
吉川 明里(よしかわ あかり)ちゃん女の子(11月10日・中山団地)父・秀典、母・順子
齊藤 咲"里(さいとう えみりちゃん女の子(11月11日・金田)父・貴信、母・雅 
河野 充希ちゃん男の子(11月13日・塩津)父・紘大、母・朋加
岡本 寛(おかもとかん)ちゃん男の子(11月15日・宮崎)父・永、母・果生
田中 力翔(たなか りんと)ちゃん男の子(11月23日・中山団地)父・翔太、母・純子
掛水 佳(かけみず ゆか)ちゃん女の子(11月30日・塩津)父・孝朗、母・智美 
 

For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
 
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
 問 健康福祉課(電話086・482・2483)
 

1月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
 
保育相談
日時 9日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 9日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 9日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
1歳6か月児健診
日時 16日(火曜日)13:30~14:00
対象 平成28年2月~平成28年4月生まれ
内容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談など
※対象者には個人通知します。
プレママ・ベビママサロン2回目
日時 23日(火曜日)10:00~12:00
対象 プレママ(妊娠中の人)
   ※母子手帳交付時に詳細をお伝えします。
    予約制(先着8名)開催1週間前までに 電話でお申込みください。
   ベビママ(7~8か月児とその保護者)
   ※対象者には個別通知します。
内容 プレママ、先輩ママ、赤ちゃんとの交流、子育て支援サービスの紹介、うまれてくる赤ちゃんへのプレゼント作り、歯の手入れとむし歯の予防について、離乳食(中期)の進め方

はやしま児童館
だより
 
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休 館 日
 火曜日・祝日・12月28日~1月4日
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 電話/ファックス 086・483・2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

★ピンポンをしよう 6日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武  昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○おやこひろば 「こまを作って遊ぼう」 12日(金曜日)
10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などをゆったりと楽しんだ後、こまを作って遊びましょう。ペン等を使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★オセロ大会 13日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。ぜひ友だちを誘って参加してください。
★一輪車で遊ぼう 15日(月曜日)15:45~16:45 どなたでも  一輪車パフォーマーの原田 直人 氏といっしょに、楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車がある人は持って来てください。雨天の場合は一輪車はできませんが遊戯室で一緒に遊びます。
★なかよしひろば 「親子で簡単クッキング“ホットケーキ”」 17日(水曜日)13:30~14:30 3歳~就学前親子(定員:10組)  親子で一緒に簡単なおやつ作りにチャレンジしましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾(バンダナなど)を持って来てください。ホットケーキにクリームなどをトッピングして、果物やいりこを添えて皆で楽しくいただきます。申し込みをして参加してください。
○絵本タイム 22日・29日(月曜日)16:15~16:45 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○避難訓練 (火災・消火) 24日(水曜日)15:45~16:45 全員参加  倉敷消防署(東出張所)の方に来ていただいて火事の避難訓練をします。消防車と救急車も見せてもらう予定です。雨天の場合は延期です。全員で参加します。
○おやこひろば 「鬼を作ろう」 26日(金曜日)
10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本を楽しんだ後、節分にちなんだ鬼の豆入れを作りましょう。のりやペンを使いますので、汚れても良い服装で参加してください。
★スクエアダンスを して遊ぼう 27日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  板屋 澄代 氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせて軽快に踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
 
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
 
 
12日(金曜日) 10:00~ 地域交流企画「とんど焼き」お飾りは金具を取って9:45までに持って来てね。
15日(月曜日) 11:00~ わらべうた
22日(月曜日) 10:00~ 鬼のおめん作りお面をつけて鬼に変身!
24日(水曜日) 10:30~ 地域交流企画「木の実会ってなあに?」活動の紹介をしてくれるよ。
24日(水曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン対象:1歳半までの親子親子のふれあい遊びとママたちのおしゃべりタイムだよ。
25日(木曜日) 10:00~定員15組(要申込) リズムに合わせて親子で楽しく踊ろう
対 象:1歳前後の赤ちゃん
講 師:小林 智子氏
場 所:わかみや保育園
持参物:抱っこヒモorスリング
    タオル、お茶
*ママは裸足で踊るよ
29日(月曜日) 11:00~ 12、1月誕生会
 
【予告】
★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日 時 2月6日(火曜日)、22日(木曜日) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組 要申込)
 資料代 200円
 場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園   直通電話(<電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(<電話086・480・1489)
                詳しくは各保育園にお問合せください。

早島町シルバー人材
センターだより

*新規会員募集中
 剪定・草刈・草取作業、家事援助サービスをシルバーの会員になってお手伝いをしてくれる人、また、派遣会員になって軽作業をする人を募集しています。
*入会説明会
日時 1月10日(水曜日)
   13時30分~14時30分
会場 早島町シルバー人材センター事務所
*年末年始のお休み
 12月29日(金曜日)から1月4日(木曜日)までセンターの業務はお休みさせていただきます。 
申・問 公益社団法人早島町シルバー人材センター事務所早島町早島1291-7(トマト銀行北)
 (電話086・480・0335)
 (ファックス086・480・0337)
 e-mail. hayashima@sjc.ne.jp


結びすと募集
~若者の結婚を
 応援しませんか~

 岡山県が運営するシステムを活用して、若者に1対1の出会いの機会を提供する「おかやま縁むすびネットマッチング」を通じて出会った若者の引合せや結婚をサポートする「結びすと」を募集します。
対象者 県内在住でボランティアとして結婚支援を行っていただける人(未成年や婚活中の人、婚活関連事業を業として行っている人は除く)で、スマホかパソコンが使える人
申込方法 「おかやま縁むすびネット (https://www.okayama-musubi.jp)」の「縁結びサポーター」の応募フォームから必要事項を入力し送信、または、サポートセンターで配布している申込書を郵送又はファックスでお送りください。
申・問 おかやま出会い・結婚サポ ートセンター(電話086・236・ 0802)


「司法書士・税理士・土地家屋調査士による無料
相談会県立図書館」
開催のお知らせ

日時 1月14日(日曜日)
   13時~13時15分
   県立図書館からのお知らせ
   13時15分~13時45分
   セミナー『「争族」にならない   ための相続』
   14時~16時30分
   無料相談会
内容 相続、遺言、成年後見、不動産、税金(確定申告に関する相談は除く)、境界トラブル など
会場 岡山県立図書館(岡山市北区丸の内2-6-30)
参加費無料 予約不要
問 岡山県青年司法書士協議会
  西上
 (電話086・485・3301) 


全国一斉 生活保護110番あなたの声を聞かせてください。「命につながる相談会」開催のお知らせ

 岡山県青年司法書士協議会と全国青年司法書士協議会では、司法書士による生活保護に関する電話相談会を開催します。
日時 1月28日(日曜日)10時~16時
専用電話番号 フリーダイヤル
 0120・052・088
※相談は無料、秘密は厳守します。
問 司法書士 岩田 豪
 (電話086・222・1803) 


求職者支援訓練
(2~3月開講コース)
 受講者募集のご案内

 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者の人などを対象に、全国の民間教育訓練機関が実施する「就職」を目的とした公的な職業訓練です。
 今回、2~3月に開講するコースの受講者を順次、募集しています。
募集科 基礎コース・実践コース(介護福祉、医療事務、事務分野など)
※開講日、訓練期間(2~6か月)などは各コースによって異なります。
受講料 原則無料(テキスト代などは自己負担)
※一定の要件(収入・資産など)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります。(所定の手続きが必要となります。)
問 ハローワーク倉敷中央
 (電話086・424・3333)


自動車事故対策機構からお知らせ

 独立行政法人自動車事故対策機構では、自動車事故被害者及びそのご家族を支援しています。
◆介護料の支給
 脳、脊髄、胸腹部臓器に重度後遺障害を負い、ご自宅などで介護を受けている被害者に、障害の程度に応じて月額最低29,290円から最大136,880円の介護料を支給しています。
◆交通遺児等への無利子貸付
 保護者が亡くなったり、重度後遺障害を負ったご家庭(生活困窮家庭)のお子さんに対して、無利子で生活資金を貸し付けています。(中学校卒業まで)
詳しくはお問い合わせください。
問 独立行政法人自動車事故対策機 構岡山支所
 (電話086・232・7053)


放送大学
 4月入学生募集

 放送大学はテレビ・ラジオのBS放送やインターネットで授業を行う通信制の大学です。働きながら大学を卒業したい、学びを楽しみたいなど、様々な目的で、幅広い世代の人が学んでいます。
 ただいま平成30年4月入学生を募集しています。お気軽にお問い合わせください。
募集学生の種類
◆教養学部
科目履修生(6か月在学し、希望      する科目を履修)
選科履修生(1年間在学し、希望      する科目を履修)
全科履修生(4年以上在学し、卒      業を目指す)
◆大学院
修士科目生(6か月在学し、希望      する科目を履修)
修士選科生(1年間在学し、希望      する科目を履修)
出願期間
 第1回 2月28日まで
 第2回 3月20日まで
 (インターネット出願も受け付けています)
問 放送大学岡山学習センター
 (電話086・254・9240)
 http://ouj.ac.jp


はやしまふれあい講座

主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
 
1月の講座 健康講座「健康について」
 
●日  時 1月20日(土曜日)14:00~
●場  所 ゆるびの舎 2階研修室
●講  師 川?医療福祉大学 医療技術学部      医療看護学科 石井 陽子 講師
●参 加 費 無料
●申込締切 1月18日(木曜日)まで
●申込方法
中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)


1月の不燃ごみ収集日について
 
 平成30年1月の不燃ごみ収集日は、下記のとおりです。

1月10日(水曜日)……B地区
1月17日(水曜日)……A地区
1月24日(水曜日)……B地区

※1月3日(第一週の水曜日)は収集がありませんので、ご注意ください。
問 町民課(電話086・482・0613)

南の島で国際交流
第42回ちびっこ探険学校ヨロン島参加者募集

 公益財団法人国際青少年研修協会では、「第42回ちびっこ探険学校ヨロン島」の参加者を全国から募集しています。今度の春休みは、沖縄に近い南の島「ヨロン島」のサンゴ礁の海と美しい自然の中で、日本全国から参加するたくさんの日本人や外国人の仲間と一緒に、思い出に残る楽しい体験をしませんか?
期間 3月26日(月曜日)~4月1日(日曜日)   6泊7日
場所 鹿児島県大島郡与論町
定員
 日本人小学生 200名 在日外国人小学生 100名(小学2年生~6年生:平成30年2月末現在)
締切 3月5日(月曜日)
参加費
 岡山空港出発 134,000円(プログラム参加費+旅費)
説明会
 2月17日(土曜日)
 15時30分~16時30分
 岡山国際交流センター 会議室3
 岡山市北区奉還町2-2-1
 (問086・256・2905)
※説明会は、事前予約不要・参加費無料
詳しくは、お問い合わせください。
申・問  (公財) 国際青少年研修協会
 (電話03・6417・9721)
  http://www.kskk.or.jp


ゆるびの舎文化ホール
予約開始日の受付方法変更について

 町民総合会館ゆるびの舎文化ホールをいつもご利用いただきありがとうございます。
 ゆるびの舎では、文化ホール予約開始日(利用日1年前の月の最初の開館日)の受付方法を、平成31年1月分の利用受付(平成30年1月5日(金曜日)受付開始)から次のとおり変更します。

  現在:窓口先着順
  →変更後:協議・抽選

 なお、変更後の協議・抽選方法の詳しい内容は、ゆるびの舎ウェブサイトをご覧ください。
問 町民総合会館ゆるびの舎
 (問086・482・4800)


創業支援強化月間
くらしき創業サポートセンターでは、創業を志す皆さんを一層応援するため、平成30年1月を創業支援強化月間としています。
起業をお考えの人・興味をお持ちの人は、この機会に創業サポートセンター相談窓口へお越しください。各支援機関の相談受付時間・連絡先など詳細な情報は、くらしき創業サポートセンターウェブサイト(http://www.kurashiki-sogyo.jp)や倉敷市商工課(http://www.city.kurashiki.okayama.jp/shoukou/)・早島町まちづくり企画課の各ウェブサイトからご覧下さい。
問 早島町まちづくり企画課(電話086・482・0612)
http://www.town.hayashima.lg.jp/soshikikarasagasu/kikaku/index.html

囲碁クラブ例会報告
(11月26日 22人参加)
 
【成績順位】
1.林田 正彰 4級 四勝
2.加藤 雅巨 四段 四勝
▽三勝者 石浦 祐二 6級 ほか5人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、1月21日(第3日曜日)
 9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
 どうぞご参加ください。
 
いかしの舎  1月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
 
●うたごえ喫茶
1月11日(木曜日)13:15~14:45
1月23日(火曜日)10:00~11:30
参加費1,500円
※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階
●折り紙教室
1月16日(火曜日)
10:00~12:00・13:00~15:00
参加費1,620円
(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 第二展示室
●ヨガ教室
火・金:14:00~
水・木:11:00~・14:00~
  土:11:00~ 
初回500円 女性限定
講師:アサコ(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門
※初めての方はいかしの舎にご予約ください。

心映の投句
俳句・短歌
 
第499回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫 選

野に立てば枯れゆく言葉風の中 石井 宏幸
  遠く風吹く野に来て佇めば、人影もなく鳥さえも鳴かない。大地はすでに冬に向け枯れ支度を始めている。淋しい情景に自分の言葉さえ枯れていくようである。

秋霖や闇深々と樫の洞 郷原 和美
  秋の雨が降り続く。まるで梅雨のよう。何もかも濡れきって昼間も暗い。そっと覗いてみた樫のほら穴。深々と闇に包まれていた。

空青し利玄生家の木守柿 石井美由紀
  秋日和に誘われて、足守の近水公園の入り口にある木下利玄の生家を訪ねた。閉ざされた門の格子戸から覗くと、赤く熟れた木守柿がひとつ。まるでしっかりと旧家を守っているよう。
鷹渡り鳴門の海や空の渦      佐藤惠美子
葱抜きて昼餉用意に戻りけり    中村 清子
菊に立ち一ト日の疲れ解きにけり  筑後 道明
なだらかな芝生の起伏帰り花    佐野  緑
秋深し書肆のインクの香に浸る   青葉 恵子
落日を呼び戻しをり草紅葉     坪井 信幸
冬耕の出雲平野や大鳥居      佐藤  寛
父母も夫も遠くへ夜の長し     大崎 弘子
稜線のうねりくっきり秋の空    谷水 勝利
秋深し大はんざきは微動だに    佐々木正俊

ぬくめ酒一献父にともがらに    坪井日出夫

▽石井宏幸特選三句
さやぐ日や紅葉の空の多感なる   郷原 和美
咳く人に白湯ふくませる夜寒かな  佐藤惠美子
笑はねば零るる涙人の秋      坪井日出夫
 
*毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(<電話086・483・2157)
       筑後(<電話086・482・2339)


早島短歌会10月詠草 小見山 輝 選

知らぬ間にコスモスが花を開きたり三色を競ふごと            岡本 稔子
柿の実のむかうは草色の鬼城山雨のあとなる山の明るさ          川上 安代
「おばあちゃんランチに行こうよ」と誘はれて友達みたいに孫とゆくなり  篠田 邦子
新酒いろいろ試飲出来るを楽しみにバスを降りゆく灘の酒蔵に       鈴木 信子
ちちははの好みし紫苑が背丈を越えて高く咲きをり秋の長雨に       田中美代子
雨ばかり降るこの秋は青空の高きを仰ぐことを忘れゐし          溝手 和子
高齢者の発表会の出し物を「うらじゃ」と決めて心落ち着く        安原 敏子
青空に映ゆる水木が紅葉して酣の秋をわれに告げ来る           安原 知子

▽選者 小見山 輝 詠草
船の出入りの笛が聞こゆる昼の間の部屋にいくつもの暗き<RUBY CHAR="隅","くま">あり
 
*どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。
*講師 小見山 輝 氏
*問い合わせ 安原(<電話086・482・1808)
 

貴重な写真・絵葉書がぞくぞくと
大切な歴史資料が多く発見されました

 町教育委員会では、文化財保護委員の協力を得て平成29年夏に、佐藤孝之さん(片田)の蔵に所蔵されていた膨大な写真や絵葉書の調査を実施しました。
 今回の調査では、今までに紹介した写真の原板のほか、初見の写真や絵葉書なども数多く見つかり、明治・大正の町の姿をより具体的に知る貴重な資料であることが分かりました。この写真や絵葉書を整理し、皆さんにご紹介したいと思います。今回は、調査で初めて発見された宇野線開通の日の早島駅の様子を写した4枚の写真をご紹介します。
問 教育委員会生涯学習課(電話086・482・1511)
 
【宇野線早島駅開業】
 明治43年6月12日、宇野線の早島駅開業記念式が早島駅を会場に盛大に行われました。宇野線の敷設は、当初妹尾から直接彦崎に至る計画でしたが、早島や茶屋町の人々による猛烈な誘致運動の結果、宇野線は妹尾から大きく迂回し早島、茶屋町を経由する現在のルートに決定したのでした。
 早島駅開業のこの日は、町民の熱い誘致運動が実を結んだ日だったのです。その時の様子を佐藤悦太郎さんは「ある老人の思い出の記」に、次のように記しています。
 「早島町民はもちろん沿線の人たちが待ちに待った宇野線が遂に開通した。開通式には町の人はみんな仕事を休んで喜び祝った。駅前の広場や駅筋の通りはいっぱいの人で露店もあちこち出て、汽車がつくごとに大騒ぎをした。駅の東側では自転車レースが行われ、列車の発着ごとに花火の打ち上げ、夜は提灯行列と町をあげて祝賀ムード一色に覆われた。」

1.早島駅全景(南側から)
 駅には高いポールが建てられ、万国旗が飾られています。ホーム左端には「はやしま」の駅名を記した駅名標が見え、構内には汽車の到着を待つたくさんの人々が写っています。
2.早島駅に停車する下り汽車
 機関車に連結した客車の窓にはカンカン帽をかぶった男性や着物姿の女性が見えます。
3.黒煙を吐き早島駅を発車する汽車
4.客車の後ろに連結された機関車
 駅は上り、下りの複線でホームの右奥には引き込み線と貨車のようなものが見えます。駅の外では、たくさんの町民が見物に訪れ、中にはこうもり傘をさした人の姿も見えます。

発見された歴史資料を展示します
1月16日(火曜日)から、ゆるびの舎で、写真や絵葉書の展示を行います。ぜひお越しください。
 
町制施行120周年記念
写真集、好評発売中!

地域の安全・安心のまちづくり
早島郵便局・岡山中央郵便局と災害協定締結

 11月16日、町は早島郵便局、岡山中央郵便局と「地域における協力に関する協定」及び「災害発生時における早島町と郵便局の協力に関する協定」を締結しました。
 今回の協定内容には、高齢者・障がい者・子どもなど町民の異変や道路の異常、不法投棄の発見などの情報を提供していただくことと、大規模な災害の発生時において相互に協力していくことが盛り込まれました。
 調印式では、中川真寿男町長と杉本要早島郵便局長、富田伸子岡山藤田郵便局長、新田佳弘岡山大福郵便局長が、災害に備えて日頃から連絡を密にすることなどを確認しました。
 今後も町では、関係機関等との連携を強化し、災害に強い町づくりを進めていきます。
 

AB-1コンテストでは3位入賞!
くらしきフォーラム開催

 11月12日(日曜日)、第13回くらしきフォーラムが川崎医療福祉大学において開催されました。
 来場者は約1,800人で、就労に関するシンポジウムや、障がい者支援施設等17団体によるAB-1グルメコンテストも行われました。
 AB-1コンテストには、今年初めて早島町内の障がい者に関わる事業所が集まった『早島町福祉サービス事業所連絡会』が「い草の炒麺(ちゃうめん)」を出品し、見事軽食部門第3位に輝きました。
 こういった機会を通して、今後とも地域の人と障がいのある人との交流を深めていきます。
 

サッカースポーツ少年団
大会で健闘しました
 
 11月23日に開催された第13回木堂カップU8の部(8人制)に、2年生6人・1年生1人・園児2人で参加しました。
 早島チームは順調に勝ち進み、決勝戦(5試合目)では2点リードしましたが、延長の末に敗戦し惜しくも準優勝に終わりました。また、11月26日には第一回MJカップU8の部に参加し、こちらはPK戦の末優勝することができました。
 現在少ない人数で頑張っていますので新入団をお待ちしています。
 

早島保育園
サツマイモを掘ったよ
 
 11月21日(火曜日)早島保育園の子どもたちが町内の畑でサツマイモ堀り体験をしました。
 5歳児のみんなで6月中旬に植えたサツマイモを、4歳と5歳児総勢80名で収穫しました。地元無津のボランティアの先生方の指導を受けながら土を掘ると、そこにはすっかり大きく育ったサツマイモがたくさん!大きさこそ例年より小さかったものの、次々と土から姿を現すサツマイモに、子どもたちからは大きな歓声が上がりました。
 掘ったサツマイモはそれぞれお家に持ち帰り、おいしく調理されたことでしょう。

岡山後楽園菊花大会
花の銀行友の会会員の
作品が出品されました

 10月22日から11月12日まで岡山後楽園で開催された菊花大会に、早島町の筑後道明さん、舩越健一さん、亀山秀明さんの3名の作品が出品されました。
 後楽園の菊花大会は昭和33年から続いている歴史ある大会です。3名は早島花の銀行友の会に所属し、長年菊を育てていますが、後楽園への出品は初めて。早島町から後楽園の菊花大会に作品が出品されるのは、十数年ぶりとなるそうです。
 会場では、大菊や小菊など、白黄赤の美しい姿形の花が整然と並べられ、気品ある美しさで来場者を魅了していました。外国人観光客も多くみられ、英語に訳されたパンフレットを片手に、日本で古代から親しまれてきた菊花の文化を楽しんでいました。
 

第17回町民グラウンド・ゴルフ大会
個人戦 晴天の中盛会に開催

 11月13日(月曜日)南グランドで、町民グラウンド・ゴルフ大会個人戦が開催され、午前・午後の部合せて146名の愛好者が集いました。
 開会式では加戸会長から「参加者の平均年齢は75歳を超え、ますます健康年齢向上に向けて活動して欲しい。」とあいさつがあり、続いて、中川真寿男町長から「高齢者が活発に活動されていることに感謝の意を込めて大会の盛会を願います」と激励を受けました。
 今回の参加者の最高齢は男女いずれも90歳。元気の見本のような先輩方とともに、秋晴れの天候に恵まれた最高のコンディションの中、誰もが健康でプレーできることを実感しながら楽しくプレーをしました。
 
記録・成績表    敬称略)
午前の部*◇高齢者表彰
男性:林 計治(矢尾・84歳)
女性:西村久美恵(噂島・90歳)
◇順位
1位 野口 裕子(若宮)
2位 佐藤 益美(市場)
3位 筑後 義勝(真磯台)
4位 青葉 進 (矢尾)
5位 小田 徳義(日笠山)

午後の部*◇高齢者表彰
男性:佐藤 昭督(前潟・90歳)
女性:寺山 敏子(市場・82歳)
◇順位
1位 三宅 博(長津)
2位 応平 良明(宮崎)
3位 蜂谷 賢一(弁才天)
4位 西田 千砂(塩地)
5位 合田 多美子(弁才天)

男の子も女の子も料理ができるって素敵です
こども料理教室が開催されました

 11月23日(木・祝)早島町婦人会主催によるこども料理教室が開催されました。男女共同参画事業の一環として町と共催で開催されたもので、小学校4年生から6年生の児童21名が参加し、講師となった婦人会会員と参加した子どもたちが一緒にハンバーグやポテトサラダなど作りました。また、5年生は家庭科の授業でエプロンを作ったばかり。エプロン作りでもお世話になった婦人会の人たちと今度は一緒に料理を楽しむことができました。
 出来上がった料理をみんなで囲んで食べる食卓には、楽しい会話と笑顔が溢れました。


犬養毅(木堂)備前焼像
寄贈いただきました
 この度、横本明文氏(早島)から犬養毅(木堂)備前焼の全身像(高さ34センチメートル)をガラスケース付でご寄贈いただきました。
 寄贈いただいた犬養毅の像は、同じく横本氏から以前寄贈を受けた犬養毅の書屏風を展示している町民総合会館ゆるびの舎2階に、屏風と並べて展示しています。
 ぜひご覧ください。


写真で見る  >同窓会の集い

早島中学校第16期古稀を祝う記念同窓会
(昭和三十七年度早島中学校卒業生)

 来賓として担任の先生3名をお迎えして、秋も深まった11月18日、5年ぶりの同窓会を開催しました。先生を含め57名の参加がありました。「担任の先生の秘密クイズ」では各問ごとに大いに盛り上がりました。先生からは、腹が立ったら、まず6つ数えて怒りを収めなさいなど心に響くお話を伺いました。同級生当時の話に花が咲き、はるかかなたの青春が目の前に蘇りました。あっと言う間の2時間半の同窓会、参加者一同、笑顔でなごやかに会場を後にしました。
  (文責 安原 信一郎)

1月の無料相談

身体障がい者相談 9日(火曜日) 10:00~12:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
保育相談 9日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
行政相談 9日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 9日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談 10日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
教育相談 11日・25日(木曜日) 13:00~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211
夜間納税相談 17日(水曜日)・18日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484
こころの健康相談(要予約) 24日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
法律相談 31日(水曜日) 13:00~16:00 町役場 総務課 電話086・482・0611


第9回マラソン・駅伝大会参加者募集!
 
 今年もマラソンの季節がやってきました。約10キロのマラソンのほか、仲間とタスキをつなぐ駅伝もあります。田園風景の中、気持ちよく風を切って走ってみませんか?沿道の応援もお待ちしています。
 
日 時 1月28日(日曜日)※雨天決行
受 付 8:00~8:30
開会式 8:45~
マラソンスタート 9:15~
マラソン表彰式 10:25~
駅伝スタート 11:10~
駅伝表彰式 12:30~
会 場 早島町役場周辺

【部門】
 マラソン 
一般男子(50歳未満)
一般男子(50歳以上60歳未満)
一般男子(60歳以上)
一般女子(45歳未満)
一般女子(45歳以上)
 駅伝
小学校男子・小学校女子・中学生男子・中学生女子・一般男子・一般女子

申込締切 1月7日(日曜日)まで
主 催 早島町マラソン・駅伝大会実行委員会、
    早島町、早島町教育委員会

問 生涯学習課(電話086・482・1511)

 

広報はやしま 1月号  平成30年1月1日発行  (通巻1922号)

■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405

■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他