現在の位置

広報はやしま平成30年2月号

人にやさしいまちの情報誌子どもからお年寄りまでみんな笑顔になる

税の申告をお忘れなく!  平成29年(1月1日から12月31日)の収入を対象とした、所得税及び復興特別所得税の確定申告と町県民税・国民健康保険税の申告時期となりました。受付期間は、2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)です。期限間近には窓口が大変混雑します。早めの申告をお願いします。 申告会場の開設日時○イオンモール倉敷 専門店2階イオンホール(倉敷市水江1)  日時 2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)(土・日曜日を除く)    9時から17時(受付時間は9時から16時)○町役場税務課 日時 2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)(土・日曜日を除く)    9時から17時(受付時間は9時から16時30分)※営業所得の申告、青色申告、消費税申告、住宅借入金など特別控除の申告、株式、土地などの譲渡所得の申告、申告分離課税を選択する場合の上場株式などの配当所得の申告、本人死亡の場合の相談については、税務署が開設する申告相談を利用してください。役場税務課の会場では相談を受けていませんのでご注意ください。  ■所得税及び復興特別所得税 問 倉敷税務署(電話086・422・1201) 確定申告が必要な人1.事業所得や不動産所得などがある人で、1年間の所得金額の合計額が所得控除合計額を超える人2.土地、建物などを譲渡した人3.給与の収入金額が2,000万円を超える人4.給与所得や退職所得以外の各種の所得金額の合計額が20万円を超える人5.給与を2か所以上からもらっている人など なお、生命保険や損害保険の満期保険金、解約保険金も一時所得として申告の必要があります。一時所得として課税対象となる金額は、受け取った保険金から掛け金を引き、さらに50万円を引いた金額を2分の1にした金額です。 申告や納税が遅れますと、延滞税や無申告加算税が課されることがあります。期限内に申告・納税をお願いします。●確定申告をすると所得税 及び復興特別所得税が 還付される場合も! 確定申告をする義務のない人でも、給与などから源泉徴収された所得税額がある人は、1.マイホームを住宅ローンなどで取得した場合、2.多額の医療費を支払った場合、3.災害や盗難にあった場合、4.年の中途で退職し、再就職していない場合などは、確定申告をすると源泉徴収された所得税及び復興特別所得税が還付されることがあります。●年金所得者の確定申告 不要制度 公的年金などの収入金額の合計額が400万円以下で、かつ、公的年金などに係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、確定申告は必要ありません。 なお、この場合であっても、所得税及び復興特別所得税の還付を受けるためには確定申告書を提出する必要があります。 また、所得税及び復興特別所得税の確定申告が必要ない場合であっても、住民税の申告が必要な場合があります。詳しくは、町の窓口にお尋ねください。

申告に必要なもの1.税務署から申告書用紙または、お知らせハガキが送付された人はその「申告書」など2.印鑑(認印)3.収支内訳書(事業所得、不動産所得などがある人は必ずお持ちください)など4.収入や必要経費の計算ができる資料5.社会保険料の資料(国民健康保険の支払金額がわかるものや国民年金の納付証明書など)6.生命保険料、個人年金保険料、介護医療保険料、地震保険料の支払額の証明書など7.給与や年金の源泉徴収票8.医療費控除を受ける人は、記入済の医療費控除の明細書9.セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を受ける人は、記入済の「セルフメディケーション税制の明細書」、健康保持増進への取り組みを明らかにする書類(インフルエンザの予防接種領収書、町や職場で受診した健康診断結果通知書や領収書など)ただし、医療費控除とセルフメディケーション税制は、どちらかの控除しか受けられません。10.寄附金控除を受ける人は、寄附金の領収書など11.住宅借入金等特別控除を受ける人は、一般的には、家屋の登記事項証明書、住民票の写し、売買契約書の写し又は請負契約書の写し、住宅取得資金等に係る借入金の年末残高証明書などの書類12.所得税及び復興特別所得税が還付される場合、通帳等振込先の分かるもの13.障害者控除を受ける人は、障害者手帳または障害者控除対象者認定書ただし、寝たきりや認知症、精神や身体に障害のある人は、身体障害者手帳 などの交付を受けていなくても準ずるものとして「障害者控除」の 適用を受けることができる場合があります。この適用を受けるには、 健康福祉課介護保険係(<CODE NUMTYPE=SG NUM=7DEF>086・482・2483)へお問い合 わせください。14.マイナンバーカード(個人番号カード)または、通知カード及び運転免許証などの身分証明書など その他の書類が必要となる場合もありますので、詳しいことは、倉敷税務署(電話086・422・1201)にお尋ねください。医療費控除が変わりました○平成29年分の確定申告から、医療費の領収書の提出が不要となり、代わりに「医療費控除の明細書」の提出が必要となりました。 「医療費の領収書」は、税務署に記入内容の確認を求められたときのために、5年間自宅等で保管する必要があります。所定の事項が記載された「医療費通知」を提出する場合は、明細の記載や領収書の保管を省略することができます。ただし、31年分の確定申告までは、従来通り領収書の添付や提示によることもできます。医師などが発行した証明書(例 おむつ使用証明書など)は提出が必要です。○セルフメディケーショ税制(医療費控除の特例)が始まりました。 健康の保持増進や疾病予防として一定の取り組みを行う人が、1万2千円を越える特定一般用医薬品等を購入した場合は、「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」を受けることができます。 詳しい内容や記入が必要な明細書は「国税庁ホームページ」の確定申告特集ページをご覧ください。

申告に必要なもの1.税務署から申告書用紙または、お知らせハガキが送付された人はその「申告書」など2.印鑑(認印)3.収支内訳書(事業所得、不動産所得などがある人は必ずお持ちください)など4.収入や必要経費の計算ができる資料5.社会保険料の資料(国民健康保険の支払金額がわかるものや国民年金の納付証明書など)6.生命保険料、個人年金保険料、介護医療保険料、地震保険料の支払額の証明書など7.給与や年金の源泉徴収票8.医療費控除を受ける人は、記入済の医療費控除の明細書9.セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を受ける人は、記入済の「セルフメディケーション税制の明細書」、健康保持増進への取り組みを明らかにする書類(インフルエンザの予防接種領収書、町や職場で受診した健康診断結果通知書や領収書など)ただし、医療費控除とセルフメディケーション税制は、どちらかの控除しか受けられません。10.寄附金控除を受ける人は、寄附金の領収書など11.住宅借入金等特別控除を受ける人は、一般的には、家屋の登記事項証明書、住民票の写し、売買契約書の写し又は請負契約書の写し、住宅取得資金等に係る借入金の年末残高証明書などの書類12.所得税及び復興特別所得税が還付される場合、通帳等振込先の分かるもの13.障害者控除を受ける人は、障害者手帳または障害者控除対象者認定書ただし、寝たきりや認知症、精神や身体に障害のある人は、身体障害者手帳 などの交付を受けていなくても準ずるものとして「障害者控除」の 適用を受けることができる場合があります。この適用を受けるには、 健康福祉課介護保険係(<CODE NUMTYPE=SG NUM=7DEF>086・482・2483)へお問い合 わせください。14.マイナンバーカード(個人番号カード)または、通知カード及び運転免許証などの身分証明書など その他の書類が必要となる場合もありますので、詳しいことは、倉敷税務署(電話086・422・1201)にお尋ねください。医療費控除が変わりました○平成29年分の確定申告から、医療費の領収書の提出が不要となり、代わりに「医療費控除の明細書」の提出が必要となりました。 「医療費の領収書」は、税務署に記入内容の確認を求められたときのために、5年間自宅等で保管する必要があります。所定の事項が記載された「医療費通知」を提出する場合は、明細の記載や領収書の保管を省略することができます。ただし、31年分の確定申告までは、従来通り領収書の添付や提示によることもできます。医師などが発行した証明書(例 おむつ使用証明書など)は提出が必要です。○セルフメディケーショ税制(医療費控除の特例)が始まりました。 健康の保持増進や疾病予防として一定の取り組みを行う人が、1万2千円を越える特定一般用医薬品等を購入した場合は、「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」を受けることができます。 詳しい内容や記入が必要な明細書は「国税庁ホームページ」の確定申告特集ページをご覧ください。

税の申告をお忘れなく!■町県民税の申告申告が必要な人 平成30年1月1日時点で早島町内に住所がある人で、次の要件に該当する人(ただし、所得税の確定申告をした人は必要ありません)。1.給与所得者で給与所得および退職所得以外の所得が20万円以下の人(所得税の確定申告は不要ですが、町県民税の申告では所得の多寡にかかわらず申告しなければなりません)。2.給与所得者で、平成30年1月31日までに会社などから町役場に給与支払報告書が提出されなかった人(提出の有無は勤務先に確認してください)。3.年金や恩給の受給者で、社会保険料控除(国保税、介護保険料など)生命保険料控除などの各種控除を受けようとする人(所得税のかからない人)。4.事業所得や不動産所得などのある人で、1年間の所得金額の合計額が所得税の所得控除合計額より少ない人(所得税のかからない人)。5.譲渡所得がある人で、特別控除や課税の特例を受けることで所得税の確定申告の必要がない人。 ■国民健康保険税の申告申告が必要な人 国民健康保険税は被保険者の所得により決まります。このため、所得税や町県民税の申告などで所得把握を行いますが、所得税や町県民税がかからなくとも町国民健康保険の被保険者である人は、所得を確定する(あるいは所得のない)申告をする必要があります。これによって、所得が基準額以下の場合は保険税が軽減になります。問 町役場税務課  (電話086・482・2484)申告書の作成は、国税庁ホームページの「確定申告書など作成コーナー」で!1.税務署に出向く必要なし!2.いつでも利用可能!3.自動計算機能!4.前年データの利用可能!詳しくは国税庁のホームページで!人権相談 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など日 時 2月14日(水曜日)9時から12時場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)    2階集会室       担当者 早島町人権擁護委員     田中 良     日笠 ?問 町民課 (電話086・482・2482)消費相談窓口からのお知らせ自治体職員などをかたる「還付金詐欺」に注意!!  (事例) 役場職員をかたる人から約3万円の還付金があると連絡があった。ATMを指示されるまま操作をしたら、相手に約100万円の振込をしていた。(アドバイス) 自治体職員などのふりをして「健康保険料の還付がある」、「医療費の払い戻しがある」、などと言い、還付金の受取手続きのために携帯電話とキャッシュカードなどを持ってATM(現金自動預払機)に行くよう誘導し、振込をさせようとする、いわゆる「還付金詐欺」の相談が後を絶ちません。 還付金詐欺の手口の特徴として、以下のことが挙げられます。1.自治体職員・金融機関などの職員をかたる。2.期限が迫っているや過ぎていると急がせる。3.ATMの操作で、自分の口座に振り込みがあると錯覚させる。 ATMを操作しても絶対に還付金はもらえません!「お金が返ってきますのでATMに行くように」は詐欺です。 困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。消費者ホットライン 電話188(いやや)問 まちづくり企画課 (電話086・482・0612)

 一般職非常勤職員募集から一般職非常勤職員を登録制度により募集しますから 詳細は、総務課へお尋ねください。■児童厚生員募集人員 1名職務内容 児童館に勤務し、児童の健全な遊びを指導します。勤務条件 週休2日(交代制)、火曜日・祝日を除く9時から17時30分待  遇 日額7<SPA CLS=REL WD=-30>,950円、健康保険・厚生年金保険・雇用保険任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合有り)応募資格 次のいずれかに該当し、パソコン(ワード、エクセル)の操作ができる人・幼稚園・小・中学校、高等学校のいずれかの教諭の資格を有する人・保育士または社会福祉士の資格を有する人・児童福祉施設の設備及び運営に関する基準(厚生労働省令第63号)第38条に該当する人「一般職非常勤職員等登録申込書」を2月13日(火曜日)(必着)までに提出した人で「その他(児童厚生員)」を希望する人選考方法 面接審査 2月25日(日曜日)■教育支援員募集人員 若干名職務内容 小学校・中学校で特別支援教育を必要とする児童生徒の生活・学習支援・校外学習支援等勤務条件 土・日曜日・祝日・長期休業日を除く8時30分から16時15分待  遇 時給1,<SPA CLS=REL WD=-6>060円、健康保険・厚生年金保険・雇用保険任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合有り)応募資格 学校教育に理解があり、教育支援員として必要な熱意と識見を有する人 「一般職非常勤職員等登録申込書」を2月13日(火曜日)(必着)までに提出した人で「教育支援員」を希望する人選考方法 面接審査 2月25日(日曜日)■給食調理員募集人員 2名職務内容 小学校・中学校の学校給食の調理、食器等の消毒・洗浄、調理機器等の点検整備勤務条件 土・日曜日・祝日・長期休業日を除く、8時20分から16時50分待  遇 日額6<SPA CLS=REL WD=-27>,810円、健康保険・厚生年金保険・雇用保険任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合有り)応募資格 学校給食に興味・関心があり、調理及び体力に自信のある人 「一般職非常勤職員等登録申込書」を2月13日(火曜日)(必着)までに提出した人で「調理員<CODE NUM=00A3>を希望する人選考方法 面接審査 2月25日(日曜日)■幼稚園教諭募集人員 2名職務内容 組担任と事務補助、預かり保育(げんきっこクラブ)の生活指導の補助勤務条件 土・日曜日・祝日を除く、8時30分から17時00分待  遇 日額9<SPA CLS=REL WD=-28>,150円、健康保険・厚生年金保険・雇用保険任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合有り)応募資格 幼稚園教諭の資格を有する人 「一般職非常勤職員等登録申込書」を2月13日(火曜日)(必着)までに提出した人で「幼稚園教諭」を希望する人選考方法 面接審査 2月25日(日曜日)■図書館司書補助募集人員 1名職務内容 町立図書館業務補助勤務条件 週休2日(交代制)、月曜日(祝日を除く)を除く8時45分から17時15分待  遇 日額6<SPA CLS=REL WD=-25>,810円、健康保険・厚生年金保険・雇用保険任用期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日を予定(再任用の場合有り)応募資格 図書館司書の資格を有する人 「一般職非常勤職員等登録申込書」を2月13日(火曜日)(必着)までに提出した人で「司書<CODE NUM=00A3>を希望する人選考方法 面接審査 2月25日(日曜日)申・問 〒701-0303 都窪郡早島町前潟360-1 早島町役場 総務課 (電話086・482・0611)

早島町農業委員会委員及び早島町農地利用最適化推進委員の募集  平成30年8月4日をもって任期満了となる農業委員及び新設される農地利用最適化推進委員を次のとおり募集します。農業委員1.農業委員会総会(通常は月1回開催)において、農地法等の権限に則された事項を審議する。2.農地法等に基づく申請内容についての調査をする。3.農地利用の最適化(担い手への農地集積、遊休農地の発生防止・解消)の推進、調整をする。4.農地の利用状況を調査する。募集人員10名(うち中立委員1名を含む。)報酬(年額)会長……………208,000円職務代理………182,000円委員……………156,000円任期平成30年8月5日から平成33年8月4日まで農地利用最適化推進委員1.農業委員会総会(通常は月1回開催)において、意見を述べる。2.農地法等に基づく申請内容についての調査をする。3.農地利用の最適化(担い手への農地集積、遊休農地の発生防止・解消)の推進、調整をする。4.農地の利用状況を調査する。募集人員2名報酬(年額)推進委員……………156,000円任期農業委員会が委嘱した日から平成33年8月4日まで【共通事項】応募資格 農業に関する識見を有し、農地などの利用の最適化の推進に関する事項その他の職務を適切に遂行できる、20歳以上の町内在住の人。なお、次のいずれかに該当する場合は委員となることができません。 ア 破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない者 イ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者 ウ 暴力団員による不当な行為の防止などに関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団若しくは暴  力団員又はこれらと密接な関係を有する者 エ 法令などにより委員との兼職が禁止されている職にある者申込方法 推薦または応募とします。必要書類は次のとおりです。 推薦の場合 所定の推薦用紙(農業団体または農業者3名の推薦が必要)、住民票 応募の場合 所定の応募用紙、住民票様  式 役場建設農林課に備付けまたは町ホームページからダウンロード受付期間 平成30年3月1日(木曜日)から3月30日(金曜日)まで(土・日・祝日を除く、8時30分から17時15分)申・問 建設農林課へ持参または郵送してください    〒701-0303 都窪郡早島町前潟360-1    建設農林課内 農業委員会事務局(電話086・482・0614 ファックス086・482・0652) 早島町選挙管理委員の紹介  平成29年12月17日で選挙管理委員が任期満了を迎え、地方自治法第182条の規定により、選挙管理委員及び補充員の各4名が12月定例議会で選出されました。任期は、平成29年12月18日から平成33年12月17日です。選挙管理委員は常に4名が必要です。補充員は、欠員が生じた時に委員となる仕組みになっています。 (選挙管理委員)(補  充  員)豊倉 勝男    三宅 正明船越 邦夫    佐藤  茂平松 謙一    松田 義文平原 照男    國富 勝彦問 総務課(電話086・482・0611)

あなたと大切な人を守る命綱! からベルトした? みんなしたよが 合い言葉から 四輪自動車の交通事故死者のうち、約3割の人がシートベルトをしておらず、そのうちの多くが、シートベルトをしていたら助かったと思われます。すべての座席でシートベルト着用が義務化されています。車に乗ったら、運転席・助手席は当然のこと、後部座席でもシートベルトを必ず着用しましょう。 また、6歳未満の子どもを車に乗せるときは、チャイルドシートを必ず使用しましょう。チャイルドシートは、子どもの年齢や体格に合ったものを選び、正しく取り付けましょう。問 総務課(電話086・482・0611) 子ども見守り隊募集  広報はやしま8月号で、「早島の子どもたちの安全は地域で守ろう」と、見守りボランティアの記事を掲載したところ、たくさんの反響をいただきありがとうございました。新たなボランティア応募もあり大変うれしく思っています。しかし、まだ危険な所がいくつかあり、危惧しているところです。 毎日でなくてもかまいません。早島の子どもたちを交通事故などの危険から守り、安心安全のまちづくりのために、見守り隊活動に参加してくださいませんか。早島っ子のためにご協力いただけるボランティアをお待ちしています。問 はやしま学協働本部 担当 野田(電話086・483・2211) 入札結果の公表■11月入札分【建設農林課】■町営住宅噂島団地4工区建物解体工事工事場所 早島地内請負業者 三宅建設株式会社契約金額 31,862,160円落 札 率 90.7%工  期 契約日から平成30年1月31日概  要 建物解体工事など■町道12号線舗装改良工事工事場所 早島地内請負業者 株式会社小橋工務店契約金額 17,573,760円落 札 率 88.0%工  期 契約日から平成30年3月30日概  要 アスファルト舗装工など■町内水路改修工事に伴う工損事前調 査業務委託業務場所 前潟地内請負業者 株式会社コーチ契約金額 1,244,910円落 札 率 78.4%期  間 契約日から平成30年1月31日概  要 工損事前調査(測量業務・調査業務)■町内一円護岸修繕工事工事場所 早島・矢尾地内請負業者 株式会社ノザキ工業契約金額 3,529,440円落 札 率 86.9%工  期 契約日から平成30年3月30日概  要 道路土工・舗装工など■矢尾地内歩道修繕工事工事場所 矢尾地内請負業者 日笠土木株式会社契約金額 1,610,280円落 札 率 86.2%工  期 契約日から平成30年1月31日概  要 縁石工・アスファルト舗装工問 総務課(電話086・482・0611)

町営住宅入居者募集 早島町町営住宅の募集を行います。入居を希望する人は「平成29年度町営住宅入居申込案内書」をご覧のうえ、役場建設農林課にお申し込みください。なお、申込者多数の場合は抽選会を行いますので、あらかじめご了承ください。 【募集する住宅】 早島町早島2929番地1 町営住宅噂島団地 D棟・E棟【募集戸数】 6戸(2DK 5戸、3DK 1戸)D棟 203号 51平方メートル(2DK)・204号 51平方メートル(2DK) ・205号 51平方メートル(2DK)・206号 62平方メートル(3DK)E棟 203号 51平方メートル(2DK)・204号 51平方メートル(2DK)【応募受付期間】 2月1日(木曜日)から9日(金曜日)(土・日曜日を除く8時30分から17時15分)【受付及び入居申込案内書配布場所】 建設農林課(土・日曜日を除く8時30分から17時15分)【申込方法】 町営住宅入居申込書に添付書類を添えて、身分証明書と印鑑を持参のうえ建設農林課に提出してください。 ただし、書類に不備がある場合は受付できません。 ただし、申込書などは、本人又は同居予定の人が持参してください。(郵送、代理人持参での申込みはできません。)【家賃】 概ね1万8千円から4万2千円(月額) ただし、世帯の収入などによって毎年変動します。【入居予定日】 平成30年4月1日(日曜日)【申込資格】 早島町営住宅管理条例第5条の規定による者 ただし、詳しくは町営住宅入居申込案内書をご覧ください。【抽選会及び抽選方法】・申込者多数の場合は、入居募集する部屋ごとに公開抽選において、入居者及び入居補欠者を決定します。・抽選番号は後日郵送で通知します。・抽選会への参加は任意となり、抽選会に参加しなくても当落には関係しません。・当選者が入居を辞退したとき又は入居資格がないと判明したときは、当選資格の順次繰り上げを行います。【抽選日時及び場所】 2月28日(水曜日)10時から 早島町役場2階第一会議室問 建設農林課(電話086・482・0614) 献血のお知らせ  交通事故での負傷、手術で輸血をする、病気の治療など、血液を必要としている人はたくさんいます。 血液を必要としている人に血液を届けるため、今年度も以下の日程で献血を行います。一人でも多くの皆さんのご協力をお願いします。 日 時 2月28日(水曜日)9時から12時、13時から14時45分場 所 ゆるびの舎 健康づくりセンタ-対象者 男性17から69歳、女性18から69歳までの体重50キログラム    以上の人献血の種類 400ミリリットル献血注 意 65歳から69歳の人の献血については、献血す   る人の健康を考え、60歳から64歳の間に献血   経験がある人に限ります。その他 以下の場合はご遠慮ください。●エイズ(HIV)検査が目的の人●輸血や臓器の移植を受けたことがある人●B型やC型肝炎ウイルスやエイズウイルスの保有者の人●昭和55年以降、ヨ-ロッパの対象国に滞在(居住)した人●海外から帰国(入国)して4週間以内の人●献血日前3日間に、出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けた人など「早島町愛育委員会から先着80名に 粗品のプレゼントがあります。」問 健康福祉課(電話086・482・2483)

平成29年度 高齢者を対象にした肺炎球菌ワクチンの予防接種のお知らせ定期接種の対象者は毎年異なるため、接種の機会を逃さないようにご注意ください接種期間 平成30年3月31日(土曜日)まで接種場所 岡山県内の協力医療機関対 象 者 早島町在住の今までに23 価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人で、右記Aに該当する生年月日の接種希望者、またはB該当する接種希望者ただし、この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。ただし、対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。対象となる人には対象年齢となる年度にご案内します。A*昭和27年4月2日から昭和28年4月1日生(65歳となる人) 昭和22年4月2日から昭和23年4月1日生(70歳となる人) 昭和17年4月2日から昭和18年4月1日生(75歳となる人) 昭和12年4月2日から昭和13年4月1日生(80歳となる人) 昭和  7年4月2日から昭和  8年4月1日生(85歳となる人) 昭和  2年4月2日から昭和  3年4月1日生(90歳となる人) 大正11年4月2日から大正12年4月1日生(95歳となる人) 大正  6年4月2日から大正  7年4月1日生(100歳となる人)  B60歳から65歳未満の人で心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害や、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある人自己負担金 3,500円住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減額・減免を希望する人は接種前に健康福祉課に申請してください。また、住民税非課税世帯の人で、減額を希望する人は申請書に世帯全員の人の署名が必要となります。接種後に減額・減免する制度はありません。ただし、減額・減免申請に必要な物…印鑑、個人通知のはがき接種方法 かかりつけの医師にご相談のうえ、直接医療機関へ申し込んでください。医療機関へ持っていく物 健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき 上記表Bに該当する人は、身体障害者手帳または診断書◇肺炎球菌ワクチンとは  肺炎球菌には90種類以上の血清型があり、定期接種で使用される「23価肺炎球菌ワクチン(一般名:23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン、商品名:ニューモバックス NP)」は、そのうちの23種類の血清型を予防の対象としたワクチンです。この23種類の血清型は、平成25年には成人における侵襲性肺炎球菌感染症の原因の約6割を占めるという研究結果があります。ただし、侵襲性感染とは本来は菌が存在しない血液、髄液、関節液などから菌が検出される感染症のことをいいます。◇肺炎球菌とは 肺炎球菌は主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染し、気管支炎や肺炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。肺炎はわが国の死亡原因の第3 位となっています。また、日常的に生じる成人の肺炎のうち4分の1から3分の1は肺炎球菌が原因と考えられています。 問 健康福祉課(電話086・482・2483)

無料クーポン券の配布を受けた人で、クーポン券を使わずに対象検診を受けた人へ  受診費用の一部を補助しています対象となる検診 子宮頸がん検診 乳がん検診(視触診・マンモグラフィ併用のみ)対    象    者 受診日において町内に住所を有し、次に該当する女性           前年度において子宮頸がん検診では20歳、乳がん検診では40歳の人対 象                 生年月日 子宮頸がん検診(平成28年度 20歳) 平成8年4月2日から平成9年4月1日 乳がん検診(平成28年度 40歳)   昭和51年4月2日から昭和52年4月1日ただし、町が行った集団及び個別検診を当該年度に受診した人、職場などで費用負担を受けている人、保険     診療として受診した人は補助の対象になりません。補助額  上限3,000円受診回数 補助対象となる人間ドックなどの受診は、平成29年4月1日から平成30年3月31日までに1回申請方法 健康福祉課の窓口において平成30年3月30日までに申請してください。後日、指定の口座に受診費用の一部を振り込みます。≪申請に必要なもの≫1.内訳(子宮頸がんまたは、視触診及びマンモグラフィ)のわかる領収書2.検診結果の写し 3.未利用の平成29年度版無料クーポン券4.振込口座が確認できるもの 5.印鑑問 健康福祉課(電話086・482・2483)愛育委員が功労表彰を受けました 岡山県健康づくり財団理事長感謝状 がん征圧事業功労 早島町愛育委員会岡山県備中保健所保健功労者表彰  がん征圧事業功労 大浦  能子 さん(早島町愛育委員) 早島町愛育委員会は、がん検診などの受診や、がんの早期発見や予防の大切さを呼びかけ、積極的に地域の健康づくりボランティアとして活動を行っています。8月29日に岡山県医師会館で行われた「がん征圧岡山県大会」では、早島町愛育委員会が、がん征圧事業功労の表彰を受けました。また、11月30日に岡山県備中県民局で行われた「岡山県備中保健所保健功労者表彰式」では、大浦能子さん(早島町愛育委員)も、がん征圧事業功労の表彰を受けました。長年地域の健康づくりへの功績が認められ、今回の受賞となりました。今後も愛育委員では、地域の健康づくりのための活動を続けていきます。


愛育委員レシピ紹介骨粗鬆症・ロコモティブシンドローム予防食骨粗鬆症とは? 骨の量(骨密度)の減少や、骨質の劣化により、骨がもろくなり、骨折しやすくなった状態です。ロコモティブシンドロームとは? 骨、関節、筋肉などの働きが衰えて、歩行や立ち座りなどの日常生活に支障をきたしている状態です。予防のための食生活・カルシウム(牛乳・乳製品、小魚など)をしっかり摂りましょう。・たんぱく質(肉、魚、卵、大豆製品、乳製品)をしっかり摂りましょう。☆牛乳にはカルシウムの他にたんぱく質も含まれ、骨粗鬆症やロコモ予防に役立ちます。牛乳のコクで、少ない調味料でも美味しくいただけます。問 健康福祉課 (電話086・482・2483)2月保健ガイド 知的障がい者相談日 時 2月14日(水曜日)    13:00から15:00(相談時間)場 所 栴檀の家こころの健康相談(要予約)日 時 2月28日(水曜日)    13:00から14:00場 所 栴檀の家ただし、専門医師が相談に応じます。  問 健康福祉課     (電話086・482・2483) 早島の人の動き (平成30年1月1日)          前月比 町人口/ 12,490 人 (+1人) 男 性/ 6,027 人 (-5人) 女 性/ 6,463 人 (+6人) 世帯数/ 4,931 世帯 (+4世帯) お悔やみ申し上げます ?畠 千代賀(たかばたけ ちよか)83歳(12月3日、下前潟)寺山  忍 (てらやま しのぶ) 77歳(12月6日、真磯台)大月 泰子 (おおつき やすこ) 73歳(12月7日、舟本)井上 松吉 (いのうえ まつよし)81歳(12月7日、日笠山)原  辰二 (はら たつじ)92歳(12月19日、久々原)

ホールに響く美しいハーモニー第20回“ゆるび”コーラスフェスティバル日 時 2月 18日(日曜日)開場13:00 開演13:30会 場 ゆるびの舎・文化ホール ただし、入場無料出 演 コーラスグループ10団体ゲスト 早島少年少女合唱団主 催 “ゆるび”コーラスフェスティバル実行委員会、早島町教育委員会後 援 岡山市、倉敷市、総社市教育委員会問 ゆるびの舎(電話086・482・4800) からプログラム(予定)から1.倉敷シルバー混声合唱団(倉敷市) 混声メドレー「やさしい歌たち」より 1.こぎつね、 2.故郷を離るる歌 他2.妹尾コールリーベ(岡山市) 明日があるさ、ともだち、心の瞳3.コール・フローラ(倉敷市) 小さな木の実、ケヤキ、やさしさに包まれたなら4.さほ×さほ Smile(倉敷市) ひまわりの約束、ほらね、銀河鉄道999 他5.グレース・ノート(総社市) WAになっておどろう、心の瞳、空とぶうさぎ6.フルール・早島(早島町) 涙そうそう、トロイカ、おぼろ月夜7.ゆりかごコーラス(倉敷市) 女声合唱組曲「おおさか風土記」より ねさせ歌 他8.K.M.フラウエン・コール(倉敷市) 卒業写真、あの日にかえりたい、さよならをするために9.コール黄薇(岡山市) 星☆ステラ☆の歌 他10.さつきコーラス(早島町) 組曲「ふるさと早島」より 早島のはじまり シェルブールの雨傘 他11.早島少年少女合唱団(ゲスト演奏)12.会場全員で歌う全体合唱 親子で楽しむ“ゆるび劇場2018” あつまれ!子どもたち からお話の世界へさあ行こうから日 時 2月 25日 開場13:00 開演13:30会 場ゆるびの舎・文化ホール入場料 500円 ただし、全席自由(3歳児未満は無料、但し無料券が必要です。) ただし、ゆるびの舎でチケット発売中「倉敷市立短大子どもの劇場」  1982(昭和57年)に創設以来35年間、演劇を通して、子どもたちに健康で明るい生の文化を提供することを目標に、質の高い児童文化を創造するべく努力し、幼稚園、保育園、児童館、老人福祉施設など、さまざまなところで公演活動を行ってきました。私たちは、観客としての親子とふれあいながら感動を共有し、育ち合い、生きる力を養えたらと考えています。劇『歌うたいのパロール』 あらすじ 狸のぽん吉は森で仲間外れにされ、自信を無くしていましたが、ぽん吉には歌をうたう才能がありました。ある日、森に世界中を旅している「歌うたいのパロール」がやって来ました。パロールは、ぽん吉の歌の才能に気づき、歌で森のみんなが仲良くなるようにしむけていきます。ぽん吉は次第に森の動物たちと打ち解けて認められ、いじわるのきつねも心を入れかえます。そして、ぽん吉の成長を見届けたパロールは、一人また旅に出ます。 「くらしき作陽大学子ども教育学部附属児童文化部 ぱれっと」 倉敷市を中心に、県内外で活動する学生劇団です。くらしき作陽大学子ども教育学部附属の教育機関であり、児童文化財の公演活動をメインとした子育て支援団体です。 学生と教員の協働のもと、人形劇の制作と上演を切り口とした創造的集団活動とアクティブラーニングに取り組み、その成果を子どもの笑顔の集まる場所に直接届けています。人形劇『ケロケログーグーガーカッパ!!』 あらすじ 山の中に小さな池がありました。このきれいな池はだれのもの?あれあれ、カエルとカメとカモがケンカを始めてしまいました。そこにやってきたのは…?カッパ!!いったい、何をしに来たの?音楽と動きと鳴き声だけのお話です。 問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)

No.241“ゆるび”WEEKENDコンサートASHTARのフォークソングの夕べ 会 時 2月 23日(金曜日)     開場18:30 開演19:00会 場 ゆるびの舎・エントランスホール    ただし、入場無料出  演 ASHTAR(アシュタール)プログラム 花鳥風月(作曲:森山直太朗)      秋の日のおとぎばなし(作曲:松山隆宏)      海の声(作曲:BEGIN)       青い山脈(作曲:服部良一) 他問 ゆるびの舎(電話086・482・4800) 図書館だより から平成29年度図書館公開講座から 朗読ステップアップ講座 お気に入りの物語を自分の声で語りませんか。 表現力を磨けば、あなたの物語もだれかを感動させる語りになります。今回の講座ではお気に入りの物語を持ち寄って練習し、最後に一般の人に講座の成果を聞いていただく発表会を開催します。はじめてでも大丈夫!どなたもお気軽にご参加ください。日 時 2月10日(土曜日)、2月24日(土曜日)、 3月24日(土曜日)14:00から16:00場 所 ゆるびの舎2階集会室 (3月24日のみ、ゆるびの舎2階研修室)講 師 中山美保氏(元山陽放送アナウンサー)受講料 500円(4回分) ただし、自分の読みたい作品(10分程度)をお持ちください。定 員 30名申込受付中★蔵書点検のお知らせ★2/16(金曜日)から2/22(木曜日)蔵書点検のため休館します。閉館中、図書・雑誌は返却ポストへお返しください。ただし、AV資料・町外の図書館から取り寄せた資料・高梁川流域連盟の相互返却本はポストへの返却はできません。開館中にカウンターまでお持ちください。資料の所在確認とデータ照合を行っています。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。 ☆ストーリーテリング 2月3日(土曜日) 15:00から 1階おはなしのへや図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。  ☆かみしばいのじかん 2月11日(日曜日) 14:00から 1階おはなしのへや図書館ボランティア はやしま本だいすきの会 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。  ☆おはなしの時間 第1,2,3,木曜日10:30から11:001階おはなしのへや(2月1,8,15日) 職員による読み聞かせなどをしています。  ★ブックスタート★ 対<SPA CLS=EN>象<SPA CLS=EN>者 平成29年2月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)実<SPA CLS=EN>施<SPA CLS=EN>日 2月13日(火曜日) 13:30から実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。 http://www.bookstart.net  図書館カレンダー 2月のお休み5,13,16から22,26日☆2/16から18、20から22は電話対応可☆問 町立図書館(電話086・482・1513)

No.241“ゆるび”WEEKENDコンサートASHTARのフォークソングの夕べ 会 時 2月 23日(金曜日)     開場18:30 開演19:00会 場 ゆるびの舎・エントランスホール    ただし、入場無料出  演 ASHTAR(アシュタール)プログラム 花鳥風月(作曲:森山直太朗)      秋の日のおとぎばなし(作曲:松山隆宏)      海の声(作曲:BEGIN)       青い山脈(作曲:服部良一) 他問 ゆるびの舎(電話086・482・4800) 図書館だより から平成29年度図書館公開講座から 朗読ステップアップ講座 お気に入りの物語を自分の声で語りませんか。 表現力を磨けば、あなたの物語もだれかを感動させる語りになります。今回の講座ではお気に入りの物語を持ち寄って練習し、最後に一般の人に講座の成果を聞いていただく発表会を開催します。はじめてでも大丈夫!どなたもお気軽にご参加ください。日 時 2月10日(土曜日)、2月24日(土曜日)、 3月24日(土曜日)14:00から16:00場 所 ゆるびの舎2階集会室 (3月24日のみ、ゆるびの舎2階研修室)講 師 中山美保氏(元山陽放送アナウンサー)受講料 500円(4回分) ただし、自分の読みたい作品(10分程度)をお持ちください。定 員 30名申込受付中★蔵書点検のお知らせ★2/16(金曜日)から2/22(木曜日)蔵書点検のため休館します。閉館中、図書・雑誌は返却ポストへお返しください。ただし、AV資料・町外の図書館から取り寄せた資料・高梁川流域連盟の相互返却本はポストへの返却はできません。開館中にカウンターまでお持ちください。資料の所在確認とデータ照合を行っています。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。 ☆ストーリーテリング 2月3日(土曜日) 15:00から 1階おはなしのへや図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。  ☆かみしばいのじかん 2月11日(日曜日) 14:00から 1階おはなしのへや図書館ボランティア はやしま本だいすきの会 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。  ☆おはなしの時間 第1,2,3,木曜日10:30から11:001階おはなしのへや(2月1,8,15日) 職員による読み聞かせなどをしています。  ★ブックスタート★ 対<SPA CLS=EN>象<SPA CLS=EN>者 平成29年2月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)実<SPA CLS=EN>施<SPA CLS=EN>日 2月13日(火曜日) 13:30から実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせいただくか、町ウェブサイトを参照ください。 http://www.bookstart.net  図書館カレンダー 2月のお休み5,13,16から22,26日☆2/16から18、20から22は電話対応可☆問 町立図書館(電話086・482・1513)

 はやしま児童館だより 利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など休 館 日 火曜日・祝日開館時間 10:00から17:00問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣) 電話/ファックス 086・483・2358ただし、駐車場はトマト銀行の北側にあります。 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。★ピンポンをしよう 3日(土曜日)14:00から15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。 ○絵本タイム 5日・19日・26日(月曜日)16:15から16:45 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。 ○おやこひろば 「運動遊び (パラバルーン)」 9日(金曜日)10:00から11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などをゆったりと楽しんだ後、パラバルーン(円形の大きなナイロン布)を使って身体を動かしましょう。パラバルーンは皆で周りを持って歩いたり、上げ下げしたり、中に入ったりして遊びます。動きやすい服装で参加してください。 ★オセロ大会 10日(土曜日)14:00から15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。友だちを誘って参加してください。 ○避難訓練 (不審者侵入時) 14日(水曜日)16:00から16:30 全員参加  全員参加で不審者侵入時の避難訓練をします。倉敷警察署生活安全課から指導に来てくださいます。雨天の場合は延期です。 ○ふれあいサロン 16日(金曜日)10:30から12:00 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。10:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。 ★なかよしひろば 「親子で簡単クッキング<SPA CLS=EN>“マカロニのあべかわ”」 21日(水曜日)13:30から14:30 3歳から就学前親子(定員:10組)  親子で一緒に簡単なおやつ作りにチャレンジしましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾(バンダナなど)を持って来てください。皆で楽しくいただきます。 ○おやこひろば 「おひなさまを作ろう」 23日(金曜日)10:00から11:00 乳幼児親子  親子でふれあい遊びや絵本を楽しんだ後、おひなさまを作りましょう。のりやペンを使いますので、汚れても良い服装で参加してください。 ★スクエアダンスを して遊ぼう 24日(土曜日)14:00から15:00 どなたでも  板屋 澄代 氏の指導で、スクエアダンスをしましょう。音楽に合わせて軽快に踊りを楽しみます。幼児から大人まで参加できます。動きやすい服装で参加してください。 ★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴) かんだ子育て支援センターあそびのひろば 〒701-0304都窪郡早島町早島4849-1かんだ保育園内 電話086・480・0580k-shien@kurukuru.or.jp利用時間 10:00から16:00開園日 月から土曜日(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。 2日(金曜日) 10:00から 地域交流企画「まめまき」保育園のお友達と一緒に昔ながらの伝統行事を楽しみましょう。 5日(月曜日) 11:00から おはなしなあに 6日(火曜日) 10:00から定員8組要申込 にこにこ赤ちゃん1回目 8日(木曜日) 13:30から 赤ちゃんサロン対 象:1歳半までの親子親子のふれあい遊びとママたちのおしゃべりタイムだよ。 19日(月曜日) 10:00から おひなさま作り親子で簡単なおひなさまを作ろう。 20日(火曜日) 10:00から定員8組(要申込) わらべうたベビーマッサージ対 象:8か月頃までの赤ちゃん講 師:杉本 洋子氏場 所:早島町地域福祉センター(2F)持参物:バスタオル 22日(木曜日) 10:00から定員8組要申込 にこにこ赤ちゃん2回目 26日(月曜日) 11:00から わらべうた 28日(水曜日) 10:30から 地域交流企画「早島地域生活支援センターってなあに?」 ★にこにこ赤ちゃん<SPA CLS=REL WD=4>〈2回で1つのコースです〉 日 時 2月6日(火曜日)、22日(木曜日) 10:00から 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組<SPA CLS=EN>要申込) 資料代 200円 場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう。★一時保育(要事前登録) お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231) かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)        <SPA CLS=EN>詳しくは各保育園にお問合せください。

かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話連絡ください。資格要件 保育士免許勤務時間 7時から19時の間の希望 する時間勤務期間 ご相談により決めます。問 わかみや保育園 (電話086・480・1221)県立南部高等技術専門校4月入校生募集募集訓練科(学卒者・離転職者対象) 訓練期間2年 (精密機械科・環境設備工学科) 訓練期間1年 (溶接科・総合左官科・塗装科・造 園施工管理科)募集訓練科(離転職者対象・訓練期間6ヵ月) アパレルビジネス科・オフィス事 務科(身体に障がいのある人)応募期間 3月2日(金曜日)まで受講料 無料問 県立南部高等技術専門校 (電話086・242・3311)親子で作ろう!バレンタインアイシングクッキー日時 2月11日(日曜日)13時から15時30分対象 親子ペア場所 さつき荘 集会室駐車場有 ただし、台数に限り有料金 2<SPA CLS=REL WD=-24>,000円(2人1組)ただし、2人目以降のお子様参加につき+800円持ち物 エプロン、小さいはさみ定員 20組内容 バレンタイン目前にお子様とご一緒にクッキーに簡単なデコレーションをして頂きます。お菓子作りの先生からコツやアドバイスを受けられるので、初めての方や小さなお子様でも一緒に安心してデコレーションを楽しめます♪申込方法 ホームページ(http://ha yashimabp.com/event/)または、 お電話で主催 はやしまブランディングプロ ジェクト後援 早島町、早島町教育委員会問 はやしまブランディングプロジェクト(電話080・9795・1140)2月は北方領土返還運動全国強調月間ですから声届け 開けよう扉 四島(しま) 返還から 北方四島(歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島)の返還を求めて2月7日の「北方領土の日」を中心に各地でさまざまな行事が行われます。 2月7日は、1855年のこの日、伊豆の下田において日魯通好条約が調印され、平和裏に日本とロシアとの間の国境が画定された日です。この事実こそ、わが国が北方四島の返還を求める重要な根拠です。 岡山県でも、2月2日(金曜日)にさん太ホール(岡山市)で「北方領土返還要求岡山県民大会」、1月29日(月曜日)から2月9日(金曜日)まで岡山県庁1階県民室で「北方領土パネル展」が行われます。 北方四島の早期返還実現のため、返還運動へのご理解とご協力をお願いします。問 岡山県北方領土返還要求運動県民会議(事務局:岡山県総合政策局公聴広報課内)(電話086・226・7158)早島町シルバー人材センターだより規会員募集中 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業 高齢世帯などの家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事お手伝い) 商品の仕分け、清掃など派遣業務今月の入会説明会日時 2月13日(火曜日)   13時30分から14時30分会場 早島町シルバー人材センター   事務所問 都窪郡早島町早島1291-7 公益社団法人早島町シルバー人材センター (電話086・480・0335) (ファックス086・480・0337) E-mail hayashima@sjc.ne.jpふれあいの森公園植樹会 ふれあいの森公園で、今年もさくらの植樹会を開催します。早島さくら千年委員会ではこれまでオオヤマザクラなど千本以上を植え、12年目を迎えます。思い出に作りに一緒にサクラの植樹をしてみませんか。場所 ふれあいの森公園日時 2月25日(日曜日)9時30分から  (雨天決行)植樹本数 60本募集人数 60人(先着順)その他 当日は作業のできる服装で お越しください。申・問 早島さくら千年委員会 (林) 電話090・7135・7272 ファックス086・482・3383

必ずチェック!最低賃金使用者も、労働者も岡山県内の特定最低賃金が改定されました。 地域別最低賃金 時間額 発効日 岡山県最低賃金 781円 平成29年10月1日  特定最低賃金(岡山県内) 時間額 発効日 耐火物製造業 899円 平成29年12月10日 鉄鋼業 916円 平成29年12月14日 一般機械器具製造業 892円 平成29年12月21日 電気機械器具製造業 830円 平成29年12月1日 自動車・同附属品製造業 877円 平成29年12月20日 船舶製造・修理業,舶用機関製造業 909円 平成29年12月16日 各種商品小売業 835円 平成29年12月20日 問 岡山労働局労働基準部賃金室           (電話086・225・2014)  倉敷労働基準監督署(電話086・422・8177)囲碁クラブ例会報告(12月24日 16人参加) 【成績順位】1.加藤 雅巨 四段 四勝2.川端 進  2級 四勝▽三勝者  石浦 祐二 6級 ほか4人*定例会は毎月第4日曜日開催*次回は、2月25日(第4日曜日)9:00から*場所 中央公民館 会費 600円どうぞご参加ください。2月の講座 主催 町民活動支援センター運営 NPO法人ふれあいネットはやしま  健康講座「高齢者の心理」●日  時 2月10日(土曜日)14:00から●場  所 ゆるびの舎 2階研修室●講  師 川?医療福祉大学 医療福祉学部 臨床心理学科 進藤 貴子 教授●参 加 費 無料●申込締切 2月8日(木曜日)まで●申込方法中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。問 町民活動支援センター(中央公民館内 電話086・482・3771)  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺(電話090・4145・2374) いかしの舎 2月講座・イベント情報のお知らせ申・問 いかしの舎(電話086・483・1243) ●うたごえ喫茶2月<SPA CLS=EN>1<SPA CLS=REL WD=9>日(木曜日)13:15から14:452月27日(火曜日)10:00から11:30参加費1,500円ただし、1ドリンク、お菓子付会場 母屋2階●折り紙教室2月20日(火曜日)10:00から12:00参加費1,620円(1ドリンク、材料費含む)ただし、初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約会場 第二展示室●ヨガ教室火・金:14:00から水・木:11:00から・14:00から  土:11:00から 初回500円 女性限定講師:アサコ(全米ヨガアライアンスRYT   200認定講師)会場 長屋門ただし、初めての方はいかしの舎にご予約ください。

心映の投句俳句・短歌 第500回早島俳壇定例句会作品 坪井日出夫 選やはらかき闇へと開き白障子 石井 宏幸  冬日を浴びて白く輝く障子を静かに開く。もとより外の明るさと比べて部屋は小暗い。しかし、障子を通して伝わった暖かさの所為で、闇とは言いながらホッとする柔らかさを覚える。次の世へつなぐ句の道冬の草 郷原 和美  早島俳壇が五百回と言う大きな区切りを迎えた。更に次の世へとつないでゆかなければならない。やがて来る春を待つ冬草のように、大きな希望を抱いて!回廊を抱かれ来る嬰冬ぬ 石井美由紀  暖かい日差しを受け、回廊を母に抱かれて宮参りの赤ん坊がやってくる。おくるみに包まれて、眠っているのか目を覚ましているのか。幸せそうな母子の姿。 水底は空より静か冬の鯉      佐野  緑竹林の伐り開かれて冬の月     中村 清子納め句座五百回てふ<RUBY CHAR="祝","ほぎ">句座に    筑後 道明夫逝きて寂しき自由冬茜      佐藤惠美子日向ぼこ七福神の貌になり     谷水 勝利ぽんと尻叩き白菜出荷する     坪井 信幸老どちの<RUBY CHAR="投","とう"><RUBY CHAR="壺","こ">に集ふ冬座敷     大崎 弘子木枯の干し蛸なぶり路地抜ける   青葉 恵子晴れの日はいつも縁側冬籠     佐藤  寛虎落笛思ひ出さざる忘れ物     佐々木正俊この句座のさらなる歴史冬ぬくし  坪井日出夫▽石井宏幸特選三句振り返る句座の歳月年暮るる    坪井日出夫寒林の風見えてゐる水の面     郷原 和美残菊の香と共に蔭括る       筑後 道明*毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。*どなたでも十句を用意してご参加ください。*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)       筑後(電話086・482・2339) 早島短歌会11月詠草 小見山 輝 選増水せし川水が庭の際まで来て溢れむばかりなるを犬が見つめる      岡本 稔子昨日台風今日は木枯し一号なりTシャツを着てわれは布団に潜る      川上 安代子が使ひ孫の使ひし文机も今は小さし別れがきたる            篠田 邦子冬休みに来るといふ孫と娘たちをわれは今から楽しみに待つ        鈴木 信子朝食用のジャムが切れたれば今日は一日林檎のジャムを作りて暮らす    田中美代子干柿が暖簾のやうに垂れ下がりその柿の色か冬を呼ぶなり         溝手 和子ミッキーのクッキー作りの楽しさに今日はしばらく時を忘れる       安原 敏子灰色の雲の途切れし明るさに傘を杖にしてデパートを歩く         安原 知子▽選者 小見山 輝 詠草船目に入るは笹の葉ばかりの<RUBY CHAR="峠","たわ">の辻ひとりぼつちは目をしばたたく *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。*講師 小見山 輝 氏*問い合わせ 安原(電話086・482・1808) 1月号訂正 お詫びして訂正します知らぬ間にコスモスが花を開きたり三色を競ふごとくゆれゐる<SPA CLS=EN> 岡本 稔子

「早島俳壇」が500回を迎えました 毎号広報紙に季節の彩りを添える投句コーナー、「早島俳壇」が今回500回を迎えました。そのはじまりを探ってみたところ、昭和51年7月の広報はやしま(当時は「週報」と呼ばれ、毎週発刊されていました)に第1回の記事が載っていました。今回は、500回記念に早島俳壇の選者である坪井日出夫さんにお話しを伺いました。  皆様に親しまれている「早島俳壇」が、お陰様で大きな節目の五百回を迎えました。有難うございます。 今は亡き高橋はちろさんや岩崎琢城さんの呼びかけで、昭和五十一年七月十一日、「早島町民俳句会」として、出席者九名により第一回目の句会が開かれました。現在も頑張っている筑後道明さんや私もそのメンバーの一人でした。 発足当時は指導者がいなかったため、句会のレベルを引き上げようと、水島の田村萱山先生をお迎えしてご指導を仰ぐこととなり、以来、楽しく回を重ねて来ましたが、二十年ほど前から萱山先生がご体調を崩され、早島にお出でいただけなくなったため、私が選者を務めることとなり、句会の名称も「早島俳壇」として続いてきました。 また、町主催による「はやしま俳句大会」も平成十三年から開催されており、町内外から多くの参加者を集め、今年十月には十五回目の大会を開くことが出来ました。 平成二十三年夏、会員の石井宏幸さんがホトトギス同人に推薦され、我々句友の大きな励みとなりました。石井さんには、現在、特選三句を選んでもらっています。この度、五百回を迎えたことで、句会の更なる発展を目指し、石井さんを「早島俳壇」の選者に、私が特選三句の選者として継続することとなりました。 俳句は、人間性をもって花鳥風月を詠じるもので、老若男女を問わず誰にでもできる芸術です。いつでも見学にお越しください。 今後も、仲よく楽しく勉強しながら、句会の回数を積み重ねていきたいと願っています。ご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。  (坪井日出夫) 「ものづくり」を通じて学ぶ「ものづくり」は「まちづくり」フォーラム  12月3日(日曜日)ゆるびの舎文化ホールで、高梁川流域を拠点に活躍するものづくり職人がものづくりの魅力などについて語り合うフォーラム『「ものづくり」は「まちづくり」から復古創新!から』が開催されました。 倉敷芸術科学大学 濱家学長補佐の全体コーディネートのもと、4名のものづくり職人が自らの分野に携わることになったきっかけやその魅力、今後の展望などについて熱く語り合い、来場者とともに高梁川流域の風土について考える機会となりました。 また、オープニングには早島観光ボランティアガイドの皆さんが町の歴史と現在の様子を説明するなど、町内外から訪れた人に町の魅力を広く紹介することもできました。

新たな門出を祝いました平成30年早島町成人式  町民総合会館ゆるびの舎で1月7日に平成30年成人式が行われ、130名(男性69名、女性61名)が新成人として新たな門出を迎えました。 式典では、大勢の保護者が見守る中、中川真寿男町長、福田健議長、徳山順子教育長から心温まる祝辞が贈られました。町からの記念品を、男性を代表して澤田知也さんが、女性を代表して平田聖絵さんが受け取りました。 また、新成人を代表して寺山香織さんが、「大人としての自覚を持ち、責任のある社会人として歩んでいきます。」と力強いメッセージを述べました。 早島町の成人式は、実行委員会を組織して企画・運営されており、今年は7人の新成人が何度も会議を重ねて準備を進めてきました。当日のアトラクションでは、小・中学校時代の懐かしい写真を使ったスライドショーを上映後、6年生の時に作ったタイムカプセルを開け、20歳の自分に向けた手紙を披露しました。さらに、恩師もステージに登場し、会場は大いに盛り上がりました。 また式典後には、会場を移して茶話会が開催され、恩師や保護者も交えて懐かしい思い出話に花を咲かせました。家族や恩師、そして一緒に大きくなった多くの仲間と過ごしたふるさと早島での成人式の一日は、二十歳を迎えた新成人たちの記憶に刻まれていくことでしょう。 今年の早島町成人式の対象者(平成8年4月2日から平成9年4月1日生まれで、平成29年12月1日現在に早島町に住民票のある人)で当日出席できなかった人については、生涯学習課で記念品をお渡しします。平成30年3月31日(土曜日)までにお越しください。問 生涯学習課  (電話086・482・1511)

早島交番自主パトロール隊年末特別警戒を実施 早島交番自主パトロール隊は、犯罪が増える歳末にあわせて12月15日から27日に年末特別警戒を行い、青色防犯パトロール車による夜間巡回を行いました。 初日の15日には早島町役場で出発式が行われ、6台の青パトと15名の隊員が集合し、中川和久隊長のあいさつなどの後、倉敷警察署?田地域安全官の出発合図で倉敷市から参加したイトーピア見守隊の隊員とともにパトロールを実施しました。 平成29年度秋季善行表彰を受賞  12月2日ピュアリティまきびにおいて、一般社団法人日本善行会が行う平成29年度秋季善行表彰を、早島交番自主パトロール隊が受賞しました。 長年、防犯ボランティアとして町内で青パトによるパトロール活動を実施しており、地域の安心・安全なまちづくりに貢献していることが認められ今回の受賞となりました。 幸せの輪が広がりましたゆかいな仲間たちの作品展  12月4日から12月9日まで、栴檀の家(地域活動支援センター)でゆかいな仲間たちの作品展が開催されました。 障害者週間に合わせて毎年開催されており、今年は期間中に町内外から359名の来場者が訪れました。 今年のテーマは、「みんながみんな英雄」。地域の人が集めたトイレットペーパーなどの紙芯を輪切りにしたものをつなぎ合わせて、ペーパーアートを製作しました。製作は昨年の1月からスタートし、毎日の朝礼の後たくさんの芯をみんなで切って、糸で巻いたり絵具で色を付けを行いました。作品テーマの「みんなで広げよう幸せの輪」のとおり、仲間たちの努力とたくさんの人たちの協力で出来上がった作品は、作り始めた頃の想像をはるかに超える大作となり、訪れた多くの人から感動の声が寄せられました。

挑戦者に心の金メダルを第二回早島英語暗唱コンテスト 12月16日に、第二回早島英語暗唱コンテストが開催されました。今年は、小学生5人、中学生13人の参加があり、小学生は昔話の三作品から、中学生は心温まる物語の三作品から一つを選択し、英語で表現豊かに練習の成果を発揮しました。その後、英会話を通じて自分の考えを伝え合う、特別賞の選考も行われました。 「自分への挑戦」をする堂々とした態度や、緊張のあまり途中でつまずいても最後まで前向きに取り組む姿に、会場の皆さんからは惜しみない拍手と、たくさんの励ましの言葉が贈られました。これからも、グローバル社会に生きる皆さんは、英語をツールとして自分の考えや日本のよさを伝え、「共に生きる」という思いを大切にして、様々なことに積極的にチャレンジしてほしいと願っています。来年度のコンテストも、多くの人のチャレンジを楽しみにしています。参観者からの感想●ひとつの小中学校から多数の参加があることに感銘を受けています。トライするモチベーションを学校全体がもっていることが素晴らしいと思います。●発音も素晴らしく感心しました。この経験が、将来きっと活かされると思います。今後もこのような機会を増やしていただけると、子どもたちに良い目標となり励みになると思います。●早島が国際化されたと思える暗唱大会でした。この緊張に身をおいた自分を忘れずに、何事にも挑戦してほしいと思います。コンテスト入賞者(敬称略)☆小学生の部☆ 金 賞 高松 茉央(小5) 銀 賞 松本 桜和(小5) 銅 賞 高戸 春帆(小5)☆中学校の部☆ 金 賞 井川 翔太(中1) 銀 賞 石川 佳奈(中3) 銅 賞 横田 真衣(中3)☆国際ソロプチミスト賞☆(特別賞) 小学校 高松 茉央(小5) 中学校 井川 翔太(中1)     横田 真衣(中3) 間違いを恐れずに楽しく表現オンライン英会話塾  土曜英会話塾最終日の12月9日に、フィリピンとオンライン回線で英会話を体験しました。塾生たちは、英語のみの会話に、今まで英会話塾で学んだ単語やフレーズを思い出しながら、自分の思いを英語で伝え合いました。全12回の講座を通して、環太平洋大学の留学生やALTの先生の生きた英語にふれる中で、間違いを恐れず積極的にチャレンジしている姿に、90分間の英会話塾の積み重ねの大切さを感じました。 来年度もたくさんの塾生(小5から中3)の参加をお待ちしています。  保幼小中の子どもたちの提案を見に来てくださいネ!教育のまち・はやしまフォーラム開催テーマ 「ESD持続可能な教育のまちづくり     から理想のはやしま学園を目指してから」日時 3月3日(土曜日)9時40分から12時場所 早島町町民総合会館ゆるびの舎文化ホール

まなびの舎講座ベトナム料理体験 まなびの舎では、12月23日(土・祝)に、環太平洋大学の留学生を講師に招き、国際料理を体験しました。 野菜やハーブを使った、日本でもポピュラーな「フォー」や「バインミー」作りに挑戦し、留学生の指導のもと、ニンニクやショウガ、最近人気のパクチーをふんだんに入れたエスニックな香りいっぱいの料理が完成しました。活動中、参加者と留学生との間で互いの文化や生活を教え合うなど、交流も生まれました。 心豊かな人になって第1回MOA美術館早島児童作品展開催  11月14日(火曜日)から19日(火曜日)、ゆるびの舎で、第1回MOA美術館早島児童作品展が開催されました。 MOA美術館児童作品展は、子どもたちの創作活動を奨励することで「生命を尊ぶ心」「心豊かな人間形成」を目的として全国各地で開催されているものです。この度早島町でも実行委員会が立ち上がり、早島の子どもたちが豊かな心をもち、健やかにのびのびと成長してもらいたいとの思いで初めて開催されました。 学校や展示施設など多くの協力のもと、集った創造力豊かな子どもたちの作品に、来場者も元気をもらいました。 早島ソフトボールスポーツ少年団6年生が2週連続“準優勝”  11月12日(日曜日)笠岡総合スポーツ公園で開催された大井若草杯と、11月19日(日曜日)大野ソフトボールSP交歓大会で、早島ソフトボールスポーツ少年団6年生が2週連続で準優勝に輝きました。 夏が終り、さらに1段ギアが上がりポテンシャルの高いチームとなりました。 残り試合も少ないですが、あと一歩駆け上がり、皆で力を合わせ優勝旗を持ち帰りたいと思います。 空手 白蓮会館第2回岡山Jr.交流大会ライオンハートカップ  11月19日(日曜日)倉敷スポーツ公園武道館において、岡山一番決定戦が正道会館主催で開催されました。 ライオンハートクラス小学校二年生男子の部では、小野孔大くんが準決勝で第一回チャンピオンをくだして決勝戦へとコマを進め、見事準優勝を果たしました。白蓮会館の他の道場生もがんばりました。仲間みんなで、空手道を邁進しています。練習場所 早島中学校<SPA CLS=EN>武道館練習日 火曜20時から 金曜19時から 日曜18時から

未来へ継ぐふるさとの歌早島ふるさと音楽祭2017 12月10日(日曜日)ゆるびの舎・文化ホールで「早島ふるさと音楽祭2017」が開催されました。この音楽祭は、2013年にゆるびの舎開館15周年記念曲として作曲された「組曲ふるさと早島」を歌い継ぐ場として開催されており、5回目となる今回はソプラノ歌手の藤谷佳奈枝さんをゲストに迎えて盛大に開催しました。  第1部はゲスト藤谷佳奈枝さんと倉敷アカデミーアンサンブルによる演奏が行われ観客を魅了しました。第2部では、町内グループ3団体による演奏が行われ、日ごろの練習の成果を披露、第3部では「組曲ふるさと早島」を第1・2部の出演者で全員で演奏しました。なお、今回演奏した「組曲ふるさと早島」は藤谷佳奈枝さん用に特別に編曲されたもので、壮大で豪華な「組曲ふるさと早島」になりました。 今後も早島の良いところがたくさん詰まった「組曲ふるさと早島」を歌い続け町内外に早島の魅力を発信していきます。 なお、今回演奏した「組曲ふるさと早島」は動画配信しています。ゆるびの舎ウェブサイトをご覧ください。 寒さ吹き飛ばす熱戦第86回町民ソフトボール大会  11月19日(日曜日)、第86回町民ソフトボール大会が開催され、厳しい寒さを吹き飛ばすような熱戦となりました。 第1ブロック(深砂グランド)8チーム、第2ブロック(南グランド)13チームでトーナメントが行われ、結果は下記のとおりとなりました。【第1ブロック】優 勝 下前潟準優勝 ブリジャール    早島第3位 つくぼ商工会    青年部第3位 市場【第2ブロック】優 勝 金田・下野準優勝 前潟第3位 頓行第3位 備南台

2月の無料相談 夜間納税相談 7日(水曜日)・8日(木曜日) 17:30から20:00 町役場 税務課電話086・482・2484 教育相談 8日・22日(木曜日) 13:00から17:00 ゆるびの舎 学校教育課電話086・483・2211 保育相談 13日(火曜日) 10:00から10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課電話086・482・2483 行政相談 13日(火曜日) 13:00から14:00 オアシス早島 総務課電話086・482・0611 心配ごと相談・児童相談 13日(火曜日) 13:00から14:00 オアシス早島 健康福祉課電話086・482・2483 知的障がい者相談 14日(水曜日) <SPA CLS=REL WD=5>13:00から15:00 栴檀の家 健康福祉課電話086・482・2483 人権相談 14日(水曜日) <SPA CLS=EN><SPA CLS=REL WD=5>9:00から12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課電話086・482・2482 こころの健康相談(要予約) 28日(水曜日) 13:00から14:00 栴檀の家 健康福祉課電話086・482・2483広報はやしま 2月号平成30年2月1日発行  (通巻1923号) ■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405 ■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他