現在の位置

広報はやしま平成30年5月号

P2-3 消費者月間
P4-9 まちからのお知らせ
「第7期介護保険料について」「早島町議会議員選挙が行われます」ほか
P10-13 健康&福祉ガイド
「めざせ元気!ころばん塾 始めてみませんか」ほか
P14-16 まちのイベントガイド
「春の活動を始めませんか」ほか
P17 投句
P18-19 こどもガイド
P20-21 まちかど情報
P22-25 まちのできごと
P26-27 平成30年度役場組織図

  今年の春は3月下旬が暖かかったことから桜の見頃も例年より早く、早島でも3月末に満開を迎えました。表紙は、3月31日にふれあいの森公園で開催された「森のふれあいまつり」と、4月8日に早島公園で開催された「さくらまつり」の一幕です。森のふれあいまつりは小さな子ども連れの家族が多くみられ、地域の実行委員さんたちがひと手間もふた手間もかけて作った遊び心満点のしかけや遊びを楽しんでいました。
春の早島は幾週もにわたって見どころが満点です。5月は早島公園のツツジが見ごろに。お出かけしてみてくださいね。

5月は消費者月間 テーマ「ともに築こう豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない~」人は誰でも騙される!みんなで消費者トラブルを防ごう!相談無料秘密厳守 消費者トラブル困ったら 局番なし 188 近年、新たなサービスが普及し便利になる一方で、悪質商法やインターネットを利用した詐欺など、以前より複雑・多様化した消費者トラブルが増加しています。消費者トラブルに困ったら、一人で悩まず「消費者ホットライン」にご連絡ください。 ◎岡山県消費者生活相談の状況 岡山県内の消費者生活相談件数は、ここ数年ほぼ横ばいの状況が続いており、これからも警戒が必要です。最近の多い相談事例・架空請求ハガキ事例:「民事訴訟管理センター」「国民訴訟通達センター」と名乗る機関からハガキが届いた。身に覚えがない料金が請求されているが、差押えや訴訟という文言があり不安に思っている。ハガキに書かれている電話番号に連絡したほうがよいか。助言:「民事訴訟管理センター」「国民訴訟通達センター」と名乗る機関からハガキが届いたという相談が急増しています。消費者に、過去に利用した業者への未払いがあると思わせ、それに関して「裁判所に訴状が提出された」「給与、動産、不動産の差し押さえ」などと脅して不安にさせたうえで、訴訟の取り下げ等について相談するよう、誘導しています。「民事訴訟管理センター」「国民訴訟通達センター」からハガキが届いても、決して相手には連絡せず、支払わずに無視してください。

・架空請求SMS (プリペイドカード)事例:携帯電話に動画配信会社から動画視聴料の未払いがあるとの請求メールが来た。まったく身に覚えがないので電話したところ、コンビニエンスストアで買うことのできるプリペイドカードでの支払いを求めてきた。支払った方がよいか。助言:最近、身に覚えのない料金について上記のハガキのほかにも、電話、メール、SMSなど様々な方法で請求が来ることがあります。どの請求においても、身に覚えがない請求は無視しましょう。また料金の支払い方法で「プリペイドカードを購入して、カードの番号を教えて欲しい」という業者がいます。支払い方法にプリペイドカードを指示する業者は詐欺業者ですので、番号は教えず無視してください。・お試し購入事例:お試し価格500円の健康食品を注文した。一度きりだと思ったのに2回目が届いた。解約したいが電話がつながらない。助言:商品を注文する前に、「定期購入が条件になっていないか」「定期購入期間内に解約が可能か」「解約の申し出先や方法」など契約内容や解約条件についての表示を確認し、お試し料金が安いとしても、慎重に判断しましょう。・通信サービス事例:現在利用中の電話会社A社の代理店を名乗り、「新しい光回線サービスができた。今より料金が安くなる。特典が付く。」と電話で勧誘され、言われるがまま契約した。後日、届いた契約書類を見て、A社とは違う事業者と契約していた。助言:通信サービスの販売は電話勧誘など不意打ち的に勧誘されることがあります。また「今より安く」「セット契約がお得」「キャッシュバック」など特典ばかり強調され、契約内容を理解しないまま契約してしまうケースがあります。 利用中の契約内容と比較・検討し、分からないことがあれば確かめましょう。また特典を強調されても、本当に必要な契約か慎重に検討するようにしましょう。※光回線サービスは電気通信事業法の初期契約解除制度の対象です。契約書を受け取ってから8日間以内であれば、理由なく契約解除ができます。 家族で! 地域で! 見守りましょう!人は誰でも騙されます! 普段から家庭で、地域でコミュニケーションを深め、消費者トラブル被害者のささいな変化、お困りサインを見逃さないようにしましょう。お困りサイン・家の中に開けていない段ボールの山。・突然の電話に脅える、慌てる。・羽振りの良い話またはお金に困る様子。・見慣れない人や車の出入り。問 まちづくり企画課 (電話086・482・0612)

第7期介護保険料について 早島町では、平成30年度から平成32年度を計画期間とする『早島町高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画』を策定しました。それに伴う平成30年度から32年度までの介護保険料が3月定例町議会において承認されました。〔基準額 6,000円/月 ※前期と同額〕 表1.所得段階別介護保険料 (円)  対象者 基準額に対する割合 保険料 年額 月額 第1段階 ・生活保護受給者・世帯全員が住民税非課税かつ老齢福祉年金受給者・世帯全員が住民税非課税かつ基準金額1.が80万円以下の人 基準額×0.45 32,400 2,700 第2段階 ・世帯全員が住民税非課税かつ基準金額1.が80万円を超え120万円以下の人 基準額×0.75 54,000 4,500 第3段階 ・世帯全員が住民税非課税かつ基準金額1.が120万円を超える人 基準額×0.75 54,000 4,500 第4段階 ・本人が住民税非課税(世帯課税者)かつ基準金額1.が80万円以下の人 基準額×0.9 64,800 5,400 第5段階 ・本人が住民税非課税(世帯課税者)かつ基準金額1.が80万円を超える人 基準額 72,000 6,000 第6段階 ・本人が住民税課税で基準金額2.が120万円未満の人 基準額×1.2 86,400 7,200 第7段階 ・本人が住民税課税で基準金額2.が120万円以上200万円未満 基準額×1.3 93,600 7,800 第8段階 ・本人が住民税課税で基準金額2.が200万円以上300万円未満 基準額×1.5 108,000 9,000 第9段階 ・本人が住民税課税で基準金額2.が300万円以上 基準額×1.7 122,400 10,200 ※基準金額1.…公的年金等の収入金額+合計所得金額-公的年金等に係る雑所得-分離譲渡所得に係る特別控除額※基準金額2.…合計所得金額-分離譲渡所得に係る特別控除額※介護保険法施行令第38条第1項の定めによる。 介護保険料(第1号保険料)は、計画期間中のサービス利用見込量により算定されます。したがって、サービスの利用が増えれば保険料が上がり、利用が減れば保険料が下がることになります。市区町村が、計画期間中(3年間)のサービス見込量を介護保険事業計画の中で定め、それに基づき保険料が決定されます。 介護サービスに必要な費用は、高齢化の進展に伴う高齢者世帯や認知症高齢者の増加などから、今後さらに伸びていくと予想されます。(図1) 早島町では、第6期計画(平成27~29年度)における給付実績27億3千1百万円(見込)に対し、第7期計画(平成30~32年度)では30億6千9百万円に達すると見込んでいます。 一方で、介護給付費準備基金の残高が平成29年度末に1億5千万円に達する見込みであることから、可能な限り介護保険料の負担増を避けるために、準備基金を取り崩すことにより、保険料を前期と同額に据え置くこととしました。平成30度から32年度の65歳以上の人の保険料基準額は、年額72,000円(月額6,000円)となり、今後3年間適用されることになります(図2)。各所得段階別の保険料は表1のとおりです。 介護保険制度は、介護が必要な人をみんなで支え合う制度です。40歳以上の人が納める介護保険料は、安定して介護保険を運営するための大切な財源となっています(図3)。介護や支援が必要になった時に安心してサービスを利用できるよう保険料の納付にご理解とご協力をお願いします。

○65歳以上の人(第1号被保険者)の負担割合は、平成30年度から、これまでの22%から23%に変更されています。○介護保険給付費に必要な半分を公費(国・岡山県・早島町)で負担し、残りの半分を保険料で負担します。早島町高齢者保険福祉計画・第7期介護保険事業計画 この計画は、高齢者保健福祉に関する施策と介護保険サービス等の種類や見込量について一体的に定めた計画です。計画期間は、平成30年度から32年度までの3年間です。 基本理念を「いきいきとした健康長寿のまちづくり」とし、3つの重点取組み事項を定め、すべての高齢者が自分らしくそれぞれが生きがいを持ち、住み慣れた地域でいつまでも健やかに安心して暮らせるまちの実現を目指し、町ではこの計画に基づいて施策を進めていきます。 (1)認知症施策の推進 これまで、早島町では認知症サポーター養成講座の実施や見守り・徘徊SOSネットワークの立ち上げを行い、地域全体で認知症の人を支えるための仕組みづくりを進めてきました。しかし、今後も認知症高齢者の増加が見込まれることから、認知症への理解促進、家族への支援、地域での見守り体制の構築について優先的に取り組みます。 認知症カフェの利用促進、認知症サポーターの養成や認知症初期集中支援チームなどにより、認知症になっても安心して生活できるよう支援します。 (2)いきいき100歳体操等を中心とした介護予防の取り組み 要介護状態の重症化・閉じこもり等を防ぎ、地域でできる限り生活し続けられるよう、いきいき100歳体操をはじめとする介護予防の取り組みを推進します。早島町では、平成28年度からたまり場事業として、「めざせ元気!!ころばん塾」を実施してきました。今後も、ころばん塾の取り組みを進めることにより、高齢者の健康づくりだけではなく、生きがいづくりとして、町民が気軽につどえる場が増えるように取り組みます。 (3)地域包括ケアシステムの普及啓発 地域包括ケアシステムとは、高齢者が、可能な限り住み慣れた自宅や地域で暮らし続けられるよう「医療」「介護」「住まい」「介護予防」「生活支援」の5つのサービスを一体的に受けられる、地域における支援体制のことです。地域包括ケアシステム構築のための、それぞれの取り組みを着実に進めるとともに、住民一人ひとりがその理解を深めるために、様々な機会を活用し普及啓発を行います。 問 健康福祉課 (電話086・482・2483) 地域包括支援センター (電話086・482・2432)

学生納付特例制度をご存知ですか? 日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料を納めていただくことになります。しかし、学生には、学生本人の前年所得が一定額以下の場合、申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。◆対象となる学校 学校教育法に規定する大学(大学院)、短大、高等学校、高等専門学校、専修学校及び各種学校など※各種学校は、修業年限が1年以上で都道府県知事の認可を受けている学校が対象となります。◆手続きに必要なもの・年金手帳・印鑑(認印)・学生証の写し(両面)又は在学証明(平成30年度は平成31年3月31日まで有効期限が確認できるもの)◆学生納付特例の承認機関 平成30年度の承認期間は平成30年4月から平成31年3月まで。※申請は毎年度必要です。なお、平成29年度に学生納付特例の承認を受け、平成30年度以降も在学予定の場合、日本年金機構から「国民年金保険料学生納付特例申請書(ハガキ形式)」が送付される場合もありますので、その場合はお早めに返送してください。承認された猶予期間は…・障害基礎年金や遺族基礎年金を受けるための必要な期間に算入されます。・老齢基礎年金を受けるための必要な期間(10年)に算入されます。ただし、受給できる年金額には反映されません。※承認期間後10年以内であれば、さかのぼって納付することができます【追納制度】。この制度を利用して後から納付することにより、老齢基礎年金を満額に近づけることができます。ただし、2年以上経過後に追納する場合は、当時の保険料に一定の加算額が加わります。 問 町民課 (電話086・482・2482)平成30年4月から国民年金保険料が変わります 平成30年度の国民年金保険料は月16,340円になります。 日本年金機構から送付される納付書で、金融機関又はコンビニエンスストアで納付ができます。また、便利な口座振替で納付することもできます。なお、まとめて前払いすると割引が適用されます。問 町民課 (電話086・482・0613)  人権相談 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など 日 時 5月9日(水曜日)9時~12時場 所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室担当者 早島町人権擁護委員 尾崎 照美 田中 良問 町民課 (電話086・482・0613)  コミュニティバス南コースの朝便(8時台)が増便されました コミュニティバス南コースについて、これまでは運行車両が幼稚園の朝の通園支援に使用されていたことから9時を始発としていましたが、通園支援の終了を受け、平成30年4月から8時を始発として運行することとなりました。これにより2便の増便となります。なお、運行日はこれまでの月曜・水曜・金曜日(祝日を除く)から変更ありません。より便利になったコミュニティバスをぜひご利用ください。【増便】早島駅発車時刻 8時、8時30分問 まちづくり企画課 (電話086・482・0612)

平成29年度財政の状況 早島町財政状況の公表に関する条例に基づき、平成30年3月31日現在の本町の予算の執行状況等についてお知らせします。なお、法律に基づき、入出金の締め切りが5月31日であることから、今後収入済額、執行済額ともに変動します。最終的な決算額については、本紙11月号でお知らせする予定です。 ■各会計の予算の執行状況 会計区分 予算現額 収入済額(収入率) 執行済額(執行率) 一般会計 500,559万円 451,747万円(90.2%) 432,798万円(86.5%) 国民健康保険特別会計 172,412万円 150,114万円(87.1%) 154,814万円(89.8%) 介護保険特別会計(保険事業勘定) 111,284万円 103,906万円(93.4%) 92,346万円(83.0%) 介護保険特別会計(介護サービス事業勘定) 436万円 404万円(92.7%) 220万円(50.5%) 後期高齢者医療特別会計 17,159万円 16,612万円(96.8%) 14,576万円(84.9%) 公共下水道事業特別会計 54,299万円 51,946万円(95.7%) 42,382万円(78.1%) 水道事業会計 収益的収入 17,186万円 17,695万円 <SPA CLS=REL WD=-2>(103.0%)-- 収益的支出 20,336万円 -- 17,793万円(87.5%) 資本的収入 6,230万円 5,390万円(86.5%) -- 資本的支出 9,411万円 -- 7,209万円(76.6%) ■町有財産の状況 区分 28年度決算 30年3月31日現在 土地 935,989平方メートル 936,652平方メートル 建物 40,928平方メートル 41,495平方メートル 有価証券 4,759万円 4,759万円 出資による権利 1,292万円 1,292万円 基金 209,795万円 209,737万円 ■地方債の状況 会計区分 28年度決算 30年3月31日現在 一般会計 466,096万円 468,202万円 公共下水道事業特別会計 215,392万円 188,886万円 水道事業会計  27,380万円 30,811万円 問 総務課(電話086・482・0611)  早島町が保有するユーロ円債の状況報告 町では、保有する基金の一部をユーロ円債で運用しています。平成30年4月25日現在におけるユーロ円債の運用状況は別表のとおりです。 昨年11月の広報誌でもお知らせしましたが、9月に平成18年3月購入のドイツ復興金融公庫債に、911,985円の利子が発生し、これまでの利子累計額が15,<SPA CLS=REL WD=-6>103,<SPA CLS=REL WD=-6>980円となり、トリガーレベルに到達したことにより1億5千万円が早期償還(最終償還日前)されています。これにより、当初の運用額12億円のうち6億円が償還となりました。 また、平成29年度は、町が保有しているすべての債券において利子の交付を受けており、その総額は、4,965,635円となりました。 ユーロ円債は、特別な条件があり、個々の債券において利子累計額がトリガーレベルに達した場合に早期償還されます。今後も、利率計算に用いる基準金利である6か月円ライボーが現状のような低い利率で推移するようであれば、順次、早期償還される可能性があります。 ユーロ円債の運用により受け取った利子総額は、平成29年度分も含め76,003,725円となっており、全額、町会計に歳入しています。 なお、平成30年4月3日現在の6か月円ライボーは、0.02317%(昨年同期0.04050%)です。問 出納室(電話482・2480)

平成30年8月26日(日曜日)早島町議会議員選挙が行われます 4月5日開催の選挙管理委員会において、投票日を左記のとおり決定しましたので、お知らせします。●早島町議会議員選挙の投票日決定◇投票投 票 日 8月26日(日曜日)投票時間 7時~20時投票場所 早島小学校体育館◇開票開票開始日時 8月26日(日曜日)20時30分開票場所 早島小学校体育館●早島町議会議員選挙立候補予定者のための説明会 立候補予定者、選挙事務責任者の届け等について、説明会を開催します。関係者は出席してください。 日時 7月20日(金曜日)10時から 場所 早島町役場2階 第1会議室●早島町議会議員選挙における期日前投票立会人募集 将来を担う若い世代の皆さんに選挙をより身近に感じ、一層の関心を持っていただくために、期日前投票立会人を募集します。(若干名)勤務日時 8月22日(水曜日)から25日(土曜日) 8時30分から20時勤務場所 早島町役場 報酬 日額12,000円内容 期日前投票や期日前投票事務が公正に行われているかを確認するため、期日前投票事務全般に立ち会う業務 対象 早島町議会議員選挙の投票資格を有する40歳未満の人(平成30年8月26日現在の満年齢)申込方法 所定の応募用紙にご記入のうえ、早島町選挙管理委員会事務局(町役場総務課)へ持参してください。(応募用紙は早島町ウェブサイトからダウンロードできます)締切 5月31日(木曜日)決定方法 応募者多数の場合は抽選により決定します。決定後、事務局から連絡します。問 早島町選挙管理委員会事務局 〒701-0303都窪郡早島町前潟360-1 (電話086・482・0611) 入札結果の公表 2月分【建設農林課】■早島公園修繕工事工事場所 早島地内請負業者 株式会社ふうりん契約金額 3,048,840円落 札 率 86.3%工 期 契約日から平成30年3月30日概 要 園路広場整備工、排水構造物工■町営住宅噂島団地消防水利復旧工事工事場所 早島地内請負業者 株式会社横本組契約金額 6,264,000円落 札 率 86.1%工 期 契約日から平成30年3月30日概 要 耐震性貯水槽施設整備等■町内一円舗装修繕工事工事場所 町内一円請負業者 大洋建設工業株式会社契約金額 9,902,520円落 札 率 85.5%工 期 契約日から平成30年3月30日概 要 舗装打換・切削オーバーレイ等■塩津地内水路改修工事工事場所 早島地内請負業者 日笠土木株式会社契約金額 7,496,280円落 札 率 87.6%工 期 契約日から平成30年3月30日概 要 開渠工、擁壁工等 問 総務課(電話086・482・0611)

7月から蛍光管、水銀式温度計、水銀式血圧計の収集方法が変わります 現在早島町では、蛍光管・水銀式温度計・水銀式血圧計については、「燃やせないごみ」として収集しています。 しかし「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」の施行や「水銀に関する水俣条約」が発効されたことから、平成30年7月から資源ごみとして収集します。新たな収集日時や出し方を確認のうえ、水銀を含んだ廃製品の適切な回収・処理にご協力をお願いします。収集対象※温度計については、液体が赤のものは水銀含有ではないため、燃やせないごみとして処理ができます。収集日と場所 毎月第3土曜日の資源ごみの日 各地区のリサイクルステーション 出し方◇蛍光管 割れないように購入時の紙の筒や箱へ入れて出してください。 筒や箱がなければ新聞紙などで包んで出してください。 割れた蛍光管は、ビニール袋(無色透明)等に入れて出してください。◇水銀式温度計・水銀式血圧計 ビニール袋(無色透明)等に入れて出してください。※事業所ごみについて 事業所から出される蛍光管等は、産業廃棄物でありゴミステーション・リサイクルステーションに出せません。問 町民課 (電話086・482・0613)農業用水の通水日のお知らせ 農家の皆さんには農業・水利行政につきまして、毎年ご協力いただきありがとうございます。 本年度の農業用水の通水日が6月10日(早島到達13日~14日頃)となりましたので、この日を目標に農作業の準備をよろしくお願いします。なお、池がかりを除く前潟地区、古田地区が該当します。問 建設農林課 (電話086・482・0614)「ゴールデンウィークの交通事故防止」 ゴールデンウィークには、車で旅行を計画している人も多いと思いますが、せっかくの楽しい旅行も交通事故が起こると悲しい思い出となってしまいます。次のことに注意して、安全運転を心がけましょう。○ゆとりのある計画(プラン)を立てましょう。○車と自分の健康チェックをしましょう。○シートベルト・チャイルドシートは必ず着用しましょう。○合図を徹底し信号を厳守しましょう。○運転はゆとりをもってしましょう。○同乗者も安全を心がけましょう。○帰宅するまで気を緩めないようにしましょう。町内人身交通事故発生状況表(平成30年1月1日~2月28日)件数 死者 負傷者数 自転車が関係する# 対前年比  対前年比  対前年比  対前年比#9 △6 0 0 12 △3 0 △2

住民主体の介護予防活動支援事業~たまり場~「めざせ元気!!ころばん塾」始めてみませんか?「めざせ元気!!ころばん塾」とは早島町内で「いきいき100歳体操」に取り組むグループです。 早島町では、高齢者の介護予防や集いの場づくりに向けて、「いきいき100歳体操」を地域で自主的に行う「めざせ元気!!ころばん塾」の活動を地域に広めています。「いきいき100歳体操」って?・DVDの映像に合わせて、手足に重りをつけてゆっくり行う筋力運動です。・安全に体操が出来るよう、初回から4回目まで町職員が指導に行きます。5回目以降は参加者の皆さんで自主的に活動してもらいます。・週1~2回、3か月以上続けることが必要です。●ころばん塾の効果 ころばん塾の参加者に開始前と実施から3か月後に体力測定を行ったところ、3か月後にすべての項目で平均値が上がっていました(表1)。ころばん塾参加前後の体力測定変化  表1項目*<SPA CLS=REL WD=25>開始前 ⇒3か月後握力*26.8キログラム ⇒ 27.5キログラムs片足立ち*25.3秒 ⇒ 26.8秒座位体前屈*0.7cm ⇒ 3.8cm30秒立ち上がり*17.5回 ⇒ 19.5回Timed up&go※1秒あたりに進んだ距離*79cm ⇒ <SPA CLS=REL WD=17>87cm5m歩行※1秒あたりに進んだ距離*156cm ⇒ 172cm また3か月後にアンケートを行った結果、ころばん塾に参加して、「気持ちが明るくなった」、「友人・知人ができた」、「体力がついた」、「階段の上り下りが楽になった」など、心や身体の良い変化を感じていることが分かりました(表2)。(対象:H29年3月以降開始の6グループ)参加者の声「今まで体を動かすことがなかったが、歩くのが楽になった」「みんなとするから楽しい」「元気でいたいから体操を続ける」

●現在の実施状況 平成28年度からころばん塾の地域への普及を始め、現在町内では12地区16グループが週1回~2回、自主的に活動しています。H30.3月時点 地区 グループ名 実施曜日(毎週)・時間 実施会場1 全町 おげんきクラブ 水: 10時~11時30分 ゆるびの舎2 全町 ほがらかクラブ 水: 14時~15時30分 ゆるびの舎3 全町 えがおの集 木: 10時~11時30分 ゆるびの舎4 全町 なかよし会 木: 14時~15時30分 ゆるびの舎5 塩地 ころばん塾 つつじ会 月: 14時~木: 10時~ 塩地公民館6 三軒地 たのしく体操みのり会 木: 13時30分~ 三軒地公民館7 金田 金田ころばん塾 水: 14時~ 西コミュニティセンター8 真磯 まいそさくら会 月: 13時30分~ 真磯自治会館9 大池 大池ころばん塾 水: 10時~ 大池公民館10 塩津 塩津いきいきクラブ 水: 10時~ 塩津公民館11 長津畑岡 長友会100歳体操の会 金: 10時45分~ いぶき荘12 宮崎 宮崎いきいき元気体操 火・金:9時~ 宮崎公民館13 若宮 若宮ころばん塾 金: 10時~ 大谷荘14 市場 市場ころばん塾 金: 10時~ 市場公民館15 若宮 日だまり広場 月: 14時~ 個人宅16 前潟 夢ポケットの家 水: 13時~ 夢ポケットの家ころばん塾始めてみませんか?「話を聞いてみたい!まずは体験をしたい」という人の所へ職員が出張して説明を行います。☆活動開始の条件〇町内在住の65歳以上の人が5人以上いること〇週1回、3か月以上継続すること〇住民の皆さんが主体となり自分たちで実施すること〇誰でも参加できること まずはお気軽に地域包括支援センターまでご連絡ください。 ☆必要なものはあるの?〇血圧計、DVDを映す機材、テレビ、背もたれのある安定した椅子が必要です。〇実施場所は公会堂や個人の家など、体操ができるスペースがあればOKです。参加者が歩いて行けるくらいの身近な場所が好ましいでしょう。☆活動支援〇立ち上げの支援として、体力測定と体操指導4回は理学療法士等が伺います。その後はDVDを見ながら自分たちで継続してもらいます。〇3か月から半年ごとを目安に、 体力測定や健康教育に職員が伺います。〇体操のDVDを提供します。〇おもりは3か月間無料で貸し出します。継続する場合は購入となりますが、半額助成があります。〇ころばん塾は「つどい支援金」の助成対象です。 ころばん塾の代表者やお手伝いをしてくださっている人を対象に、体操の注意点や情報交換を行う「ころばん塾のつどい」の開催を、6月頃に計画中です。これから立ち上げを考えている人、現在活動しているグループの話を聞きたい人、何かお手伝いが出来たらという人のご参加もお待ちしています。 詳細はお問い合わせください。問 早島町地域包括支援センター (役場内) 担当 吉浦 (電話086・482・2432)介護予防出前講座のご案内 早島町地域包括支援センターでは、高齢になっても安心して生活できる地域づくりや介護予防事業の一環として、出前講座を実施しています。高齢者の健康づくりや介護、福祉などテーマに応じて、保健師・社会福祉士・主任ケアマネージャー・理学療法士・認知症地域支援推進員などのスタッフが地域に出向きます。お気軽にご相談ください。対象 町内在住の65歳以上の高齢者5人以上の集会(老人クラブ・自治会・サロン・個人グループ)費用 無料内容 介護保険制度・介護予防・転倒予防・お口の健康・認知症予防・栄養指導など、ご希望により(理学療法士・運動指導士の派遣は1団体につき年2回まで)申込の流れ1.実施の1~2か月前までに地域包括支援センターへ相談。申込書を提出。2.相談を受けて、包括支援センターが講師と調整。3.調整がつき次第、結果を申込者へ連絡。申・問 早島町地域包括支援センター(役場内) (電話086・482・2432)

心身障害者・ひとり親家庭等医療費受給資格証の更新及び新規申請について 現在交付している心身障害者・ひとり親家庭等医療費受給資格証は、6月30日で期限切れになります。申請書を送付しますので更新手続きを行ってください。前年度所得超過等で対象とならなかった人も、所得の減額などにより対象となる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。◆心身障害者医療費受給者持ってきていただくもの・心身障害者医療費受給資格証更新申請書・印鑑・健康保険証・身体障害者手帳、療育手帳・平成30年1月1日現在で早島町外に住んでいた人は、1月1日の住所地での平成30年度所得・課税証明書(本人と扶養義務者)※交付開始時期等は該当の自治体にお問い合わせください。・国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入しており、加入者の中に平成30年1月1日現在で早島町外に住んでいた人がいる場合、その人の1月1日の住所地での平成30年度所得・課税証明書・国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険に加入しており、被保険者が平成30年1月1日現在早島町外に住んでいた場合、その人の1月1日の住所地での平成30年度所得・課税証明書更新期間 申請書送付後から6月8日(金曜日)まで(土・日・祝祭日を除く8時30分~17時15分)更新場所 町役場健康福祉課◆ひとり親家庭等医療費受給者持ってきていただくもの・ひとり親家庭等医療費受給資格証更新申請書・印鑑・健康保険証・在学証明書(高校在学中の方のみ)・平成30年1月1日現在で早島町外に住んでいた人は、平成29年中の所得税の状況がわかるもの(例 源泉徴収票、確定申告の控など)・国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入しており、加入者の中に平成30年1月1日現在早島町外に住んでいた人がいる場合、その人の前住所地での平成30年度所得・課税証明書・国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険に加入しており、被保険者が平成30年1月1日現在で早島町外に住んでいた場合、その人の前住所地での平成30年度所得・課税証明書更新期間 申請書送付後から6月8日(金曜日)まで(土・日・祝祭日を除く8時30分~17時15分)更新場所 町役場健康福祉課問 健康福祉課 (電話086・482・2483)「赤十字会費(募金)」にご協力をお願いします 今年も5月から全国一斉に赤十字会員増強運動が始まります。 早島町も、皆さんのご協力のもとに会員増強運動を展開します。皆さんからお寄せいただいた会費(募金)は、災害救護や救急法の講習など日本赤十字の主な活動資金となります。 赤十字会員のお宅に地区の役員が伺いますので、会費集金にご協力をお願いします。※新規加入の人は、「広報はやしま5月号」の折り込みチラシの申込書を用いて納めてください。問 健康福祉課(日赤岡山県支部 早島分区事務局) (電話086・482・2483)

5月5日~5月11日は児童福祉週間 厚生労働省では、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の子どもの日から1週間を児童福祉週間と定めています。 皆さんもこの機会に、次代を担う子供の健やかな成長や家庭・地域での子育てについて今一度考えてみませんか。 平成30年度 「児童福祉週間」標語 最優秀作品あと一歩 力になるよ その思い【早島町子育て情報】◆早島児童館 早島児童館は、0歳から18歳までの子どもや親子の遊びや交流の場です。また、0歳から就学前までの親子で参加できる行事を開催しています。親子で出かけてみませんか。◆早島ふれあい・サポート・ センター 早島ふれあい・サポート・センターでは、子育てを応援してほしい人(おねがい会員)と子育てを応援したい人(おまかせ会員)とをつなぐサービスを行っています。子育てを地域で支えあう相互援助活動に参加してみませんか。問 健康福祉課 (電話086・482・2483) 5月保健ガイド身体障がい者相談日 時 5月1日(火曜日) 10:00~12:00(相談時間)場 所 栴檀の家こころの健康相談(要予約)日 時 5月23日(水曜日) 13:00~14:00場 所 栴檀の家※専門医師が相談に応じます。 問 健康福祉課 (電話086・482・2483) 早島の人の動き(平成30年4月1日)       前月比町人口/ 12,484 人 (-13人) 男 性/ 6,023 人 (-14人) 女 性/ 6,461 人 (+1人) 世帯数/ 4,935 世帯 (±0世帯)  お悔やみ申し上げます大原 安生(おおはら やすお)70歳(3月21日、宮崎)

春の活動を始めませんか? 早島町では、平成25年に「はやしま学」を創設し、学校と地域で、町民とともに早島について学び、未来を考える取り組みを行っています。その一環として、町民が学び合い、早島への愛着を深め、持続可能な教育の町づくりをめざす生涯学習の場である「学びの舎」を平成27年度から実施しています。 まなびの舎は単位制となっており、受講後は取得された単位数により認定書を授与します。認定された人には、講座の企画・運営にご参加していただくとともに、得た知識を地域で役立てていただく予定です。 知識を深め自己を磨き、地域で活躍できる人材をめざしませんか?まなびの舎対象講座・まなびの舎講座・町内で実施されている既存の講座で、生涯学習課が指定するもの ※申込時に対象講座一覧表をお渡しします。対 象 町内在住・在勤の成人、岡山市・倉敷市在住の成人開 講 6月~3月開 講 式 6月23日(土曜日)13:30~ 中央公民館講座室2受 講 料 500円申込方法 申込書に必要事項を記入の上、受講料を添えて生涯学習課に提出してください。※申込用紙はゆるびの舎、公民館で配布しています。(随時受付しています) ※個々に申込が必要な講座もあります。単位制度について 講座を受講することにより、単位が取得できます。 単位は、複数年にわたり取得することができます。(平成29年度以前に取得した人は、30年度に引き継げます)また、複数の講座を受講し取得することもできます。取得した単位により、「修了証」、「はやしま学応援サポーター認定証」、「講師認定証」を授与します。15単位以上取得:修了証30単位以上取得:はやしま学応援サポーター認定証100単位以上取得:講師認定証 分 野          内 容 健 康 健康に生きるための知識を取得できる講座及び実習です。今年度は下記の講座と連携して、多彩な講座を実施します。・川崎医療福祉大学連携講座「フレッシュ健康栄養教室」・町民活動支援センター「ふれあい講座」 ほか 歴 史 岡山の歴史、特に備中地域にスポットを当てた講座です。 E S D(ふるさと) ESDとは「持続可能な社会づくりの担い手を育むための教育」のことです。環境、貧困、人権、平和、開発といった課題を自らの問題として捉え、身近なところから取り組むことで、これらの課題を解決するための力を身につけることをめざします。今年度は、早島町の自然環境や伝統文化、人権等について、幅広い講座を実施予定です。

文化活動にスポーツ、たくさんの行事があります。ぜひご参加ください生涯学習関連行事 日 時*行 事 名 5月19日(土曜日)*子ども会野外研修会 5月27日(日曜日)*春のウォーキング「鴨方往来ウォーキング」 6月または7月*人権講座 8月11日(土曜日)*備中はやしま夏まつり 10月7日(日曜日)*町民運動会 10月14日(日曜日)*クラブ・グループ発表会<SPA CLS=EN>※はやしま生涯学習まつり(展示、ステージ発表など) 11月4日(日曜日)*いきいき広場 11月11日(日曜日)*秋季町民ソフトボール大会 平成31年1月13日(日曜日)*早島町成人式 1月27日(日曜日)*マラソン・駅伝大会 町民活動支援センター「ふれあい講座」に行ってみませんか? 早島町中央公民館内の町民活動支援センターでは、日々の活動相談などのほかに、主催講座も開催しています。豊富なラインナップで地域や生活に根差した内容の講座を毎月お届けしています。毎回参加しているといつの間にか地域の知り合いも増えて毎日の生活がちょっと楽しくなるかも!! 日 時*行 事 名 5月19日(土曜日)*健康講座「認知症」 6月16日(土曜日)*健康講座「腎臓を守る生活習慣と考え方」 7月8日(日曜日)*落語「はやしま寄席」 8月19日(日曜日)*「音楽鑑賞会」 9月22日(土曜日)*健康講座「高血圧について知ろう」 ※10月以降の講座は順次お知らせします。 わくわくサマーホリデー 夏休み子ども教室指導スタッフ募集 夏休み中の子どもたちに学びと体験の場を提供する「わくわくサマーホリデー」をご存じですか? 地域の皆さんに指導に入っていただき、アットホームな雰囲気の中で、学習や体験活動をしています。 今年は例年よりも開催日数を増やして実施するため、小学生の学習指導ができる人を募集しています。内容 小学4年~6年生(60名程度)の宿題・学習の指導および安全管理日時 7月20日・23日・24日・25日・26日・27日・30日・31日 8月1日・2日・3日・6日・7日・8日・9日・10日・16日・17日・21日・22日・23日・24日 ・27日・29日・30日 9時~12時 会場 早島小学校ほか対象 小学4年~6年生の学習指導ができる人、教員志望の学生等(5名程度) 期間を通して参加できる人備考 謝礼の支給があります(1,000円/時間)申込 所定の用紙(ゆるびの舎にて配布)またはWEBの申込フォームから問 生涯学習課(電話086・482・1511)

震災復興支援チャリティーコンサートアンサンブル早島サマーコンサート2018 in ゆるび 日 時 7月15日 開場13:30 開演14:00会 場 ゆるびの舎・文化ホール入場料 一般1,000円、高校生以下500円(全席自由)チケット販売 5月19日(土曜日)からゆるびの舎で販売します。出 演 アンサンブル早島ゲスト 高橋 誠(ヴァイオリン)※演奏曲目など詳しくは次号(6月号)でお知らせします。問 ゆるびの舎(<CODE NUMTYPE=SG NUM=7DEF>086・482・4800) No.244“ゆるび”WEEKENDコンサートウクレレとフラで楽しもう! 日 時 月25日 開場18:30 開演19:00会 場 ゆるびの舎・エントランスホール ※入場無料出 演 ウクレレ・アロハとウクレレ・アロハJunio(ハワイアンバンド)    フラ・アロハ・モアニ・アラ(フラダンス)、    若宮いきいきフラガールズ(フラダンス)プログラム ブルー・ハワイ、オーバー・ザ・レインボー、フラガール~虹を~、プア・カーネーション  他問 ゆるびの舎(電話086・482・4800) 図書館だより ★図書館朗読講座ジョイントステージ★「昔話が伝えつづけていること」 図書館朗読講座受講生と朗読グループによる昔話の朗読です。申し込み不要です。ご自由にご参加ください。日 時 6月10日(日曜日)13:30~(13時開場)会 場 早島町中央公民館プログラム 第1部「昔話」を語りましょう!  出演:早島おはなし舎 第2部「昔話」を歌いましょう!  出演:岡山女性合唱団「華」 第3部「昔話」のヒーローは桃太郎!  出演:中山美保・Kanon☆ストーリーテリング 5月12日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。  ☆かみしばいのじかん 5月13日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや図書館ボランティア はやしま本だいすきの会 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。 ☆おはなしの時間 第1,2,3,4木曜日10:30~11:001階おはなしのへや(5月3,10,17,24日) 職員による読み聞かせなどをしています。  ★ブックスタート★ 対 象 者平成29年5月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)実 施 日 5月8日(火曜日) 13:30~実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせくださるか、ホームページをご参照ください。 http://www.bookstart.net  図書館カレンダー 5月のお休み 1,7,14,21,28,31日☆5/31は電話対応可☆問 町立図書館(電話086・482・1513)

心映の投句俳句・短歌第503回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選くわんおんの朱唇のほのか春の闇 郷原 和美 春の闇は、人を寄せつけない冬の闇とは違い、柔らかで親しい。その中に観音が息づいている。朱がほのかとして、唇に焦点を当て、薄闇をさらになまめかしくした。闇の艶と朱唇の艶が響き合う。森深く女人高野に蝶生る 佐藤惠美子 室生寺は、女人禁制であった高野山に対し、女人の入山が許されていたことから女人高野と呼ばれる。作者はそこで生まれたばかりの蝶に出会ったのだ。紀伊山地の森、それも山岳寺院 に訪れた春の使者は、森が深ければ深いほど神秘めく。女人の化身かとも。曳き売りの路地より路地へ水温む 坪井 信幸 水温むとあるからには、町の路地という路地に沿い水が流れているのだろう。水はすっかり春のものとなり、豊かな音を町中に響かせ、路地には遠近する曳き売りの声が温かく響く。怪獣が舌出すやうに芝火伸ぶ 大崎 弘子マラソンの走者まがれり梅の中 佐野 緑傾ぎ癖つくも歳月古雛 坪井日出夫春塵と拍手の中を旅立ちぬ 石井美由紀種芋の転がしてあり勝手口 中村 清子句作りの机の角に春の風 佐藤 寛春の水色も取り込み膨らみぬ 青葉 恵子口あけて空気吸ふ鯉水温む 佐々木正俊空も田も広ごる径春の風 筑後 道明ときめきを忘れし吾にも春来たる 谷水 勝利雛壇の緋に曳く影の一つづつ 石井 宏幸▽坪井日出夫特選三句卒業や美しく身を折りてより 石井 宏幸初花に立ち青空に包まるる 郷原 和美春塵と拍手の中を旅立ちぬ 石井美由紀 *毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。*どなたでも十句を用意してご参加ください。*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157) 筑後(電話086・482・2339)早島短歌会2月詠草 小見山 輝 選「雨水」なる今日は川にも氷なく春の気配をかすかに感ず 岡本 稔子桜の木の小枝に積る今日の雪徐々に光りてやがて溶けゆく 川上 安代お雛様を出すのが今年は遅くなり詫びをいひつつ餅花をかざる 篠田 邦子雀らはこの寒き朝をものともせず賑やかに囀りやがて立ちゆく 鈴木 信子城山から小鳥らのくるわが庭の紅梅に今朝は鶯がゐる 田中美代子雪が溶け辛夷の蕾も膨らみて庭には春が来てゐるらしい 溝手 和子保育園の発表会なりのりのりの孫の小さなお尻がゆれる 安原 敏子週に一度汐入川の土手を行く草の緑が今日は春を告ぐ 安原 知子▽選者 小見山 輝 詠草暗き水音もなくゆく彼方より灯の寄り来るを希望といふべしや  *どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。*短歌会は奇数月は第三土曜日、偶数月は第四土曜日いずれも9時30分から12時までです。*講師 小見山 輝 氏*問い合わせ 安原(電話086・482・1808)

Hello Babiesこんにちは赤ちゃん 3月生まれの 赤ちゃん川口" 紗季(かわぐち さき)ちゃん女の子(3月6日・舟本)父・浩太郎、母・加住子鈴木 陽梨(すずき ひまり)ちゃん女の子(3月25日・長津・畑岡)父・大介、母・喜子** 赤ちゃんの写真を掲載しませんか?詳細はまちづくり企画課(電話086・482・0612)へ。e-mail kikaku@town.hayashima.lg.jp For Health保健情報 予防接種を受けましょう!  感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。 ◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種  対象者は下記のとおりです。 第1.期 生後12か月から24か月未満の児 第2.期 5歳から7歳未満で小学校入学前の1年間にある児◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。◎日本脳炎の予防接種  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回、4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。《予防接種の受け方》 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。 《持っていく物》・小児医療費受給資格者証・健康保険証・母子健康手帳 問 健康福祉課(電話086・482・2483) 5月こども保健ガイド 場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483) 保育相談 日時  8日(火曜日)10:00~10:30(受付)対象 就学前の乳幼児内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など※母子健康手帳をご持参ください。 つどいの広場 日時  8日(火曜日)10:00~11:30対象 就学前の乳幼児とその保護者内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など 乳児健診 日時  8日(火曜日)13:30~14:00(受付)対象 4・7・9・12か月児内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など※母子健康手帳・問診票をご持参ください。 3歳時健診 日時 17日(木曜日)13:30~14:00対象 平成26年9月~11月生まれ内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談など※対象者には個人通知します。 ベビママサロン2回目 日時 22日(火曜日)10:00~12:00対象 ベビママ(7~8か月児とその保護者)   ※対象者には個別通知します。内容 同月齢児を持つ保護者の交流、乳児の歯の手入れとむし歯の予防について、離乳食(中期)の進め方

はやしま児童館だより利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など休<SPA CLS=EN>館<SPA CLS=EN>日 火曜日・祝日開館時間 10:00~17:00問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣) 電話/ファックス 086・483・2358※駐車場はトマト銀行の北側にあります。 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。○絵本タイム 7日・21日(月曜日)16:15~16:45 28日(月曜日)14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。 おやこひろば「運動遊び」 11日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、平均台やマット、ジャバラトンネル、鉄棒などを使って身体を動かします。動きやすい服装で参加してください。 ★ピンポンをしよう 12日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人はって来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。 ★一輪車で遊ぼう 14日(月曜日)15:45~16:45 どなたでも  一輪車パフォーマーの原田 直人 氏と一緒に、楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車がある人は持って来てください。雨天の場合は一輪車の指導はありませんが、遊戯室で一緒に遊びます。 ○ふれあいサロン  18日(金曜日)10:30~12:00 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。10:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなどを気軽に話してみませんか。 ★オセロ大会 19日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。14:00からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。 ○避難訓練(火災) 23日(水曜日)16:00~16:30 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。 おやこひろば「小麦粉粘土で遊ぼう」 25日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本、粘土遊びなどを楽しみましょう。小麦粉に水を加えて粘土を作りますので、汚れても良い服装で参加してください。 ★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)かんだ子育て支援センターあそびのひろば 〒701-0304都窪郡早島町早島4849-1かんだ保育園内 電話086・480・0580k-shien@kurukuru.or.jp利用時間 10:00~16:00開園日 月~土曜日(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。 1日(火曜日) 10:00~ 地域交流企画「子どもの日祝い会」お友達と一緒に昔ながらの伝統行事を楽しみましょう。 7日(月曜日) 11:00~ 親子でふれあい遊び 10日(木曜日) 10:00~定員8組要申込 すまいるキッズ 1回目 14日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに 15日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン対象:1歳半までの親子 21日(月曜日) 11:00~ わらべうた 24日(木曜日) 10:00~定員8組 要申込 すまいるキッズ 2回目 28日(月曜日) 11:00~ 4,5月誕生会 29日(火曜日) 10:00~定員8組要申込 わかみや保育園に行ってみよう 31日(木曜日) 10:00~定員8組 要申込 親子ヨガ 対象:1歳までの親子 講師:西村 聡美 氏場所:早島町地域福祉センター 2Fプレイルーム ★すまいるキッズ 〈2回で1つのコースです〉 日 時 5月10日(木曜日)・24日(木曜日) 10:00~ 対 象 1~3歳の親子(8組:要申込) 給食代 500円  お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験! *すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろば  は、お外のみOKです。ご了承ください。 【予告】★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉 日 時 6月14日(木曜日)、28日(木曜日) 10:00~ 対 象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込) 資料代 200円 場 所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム) おしゃべりしながら、情報交換! 子育て仲間をつくりましょ  バスタオルを持ってきてね。★一時保育(要事前登録) お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231) かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)        詳しくは各保育園にお問合せください。

早島町シルバー人材からのお知らせ 平成30年度通常総会開催 日時 5月25日(金曜日)9時30分から 場所 早島町中央公民館多目的教室 総会当日は事務所を閉めます。新規会員募集中 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事のお手伝い) 派遣作業(簡単な仕分等、経験がなくてもできます)お仕事募集中 皆様のお役にたちます。お気軽にご相談ください。今月の入会説明会 日時 5月10日(木曜日)13時30分~14時30分 場所 早島町シルバー人材センター事務所問 公益社団法人早島町シルバー  人材センター  早島町早島1291-7  電話086・480・0335  電話086・480・0337  e-mail hayashima@sjc.ne.jp自然とあそぼう!~親子で楽しむネイチャーゲーム(春)~ 身近な自然とふれあうネイチャーゲームを親子で一緒に楽しみませんか?春のテーマは様々な感覚をつかうこと!イベントの最後には味覚をつかって季節のジャムを味わいます。日時 5月20日(日曜日)10時~12時場所 つつじ公園(国鉾公園)対象 未就学児~小学生とその保護者費用 1人200円(保険料・材料費込)申込締切 5月16日(水曜日)まで申・問 早島児童館 (電話086・483・2358)備中ネイチャーゲームの会(山中)sari_truemoon_ng@yahoo.co.jp憲法週間行事について 裁判所、検察庁、法務局及び弁護士会では、5月1日(火曜日)から7日(月曜日)までの1週間を憲法週間とし、次の行事を行います。無料法律・人権相談所の開設開催日 5月9日(水曜日)受付時間 9時30分~11時30分相談内容 土地・家屋・交通事故・金銭の貸借・離婚・相続・人権・子供の非行及び人権・登記など場所 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部会議室(倉敷市幸町3-33)担当 岡山弁護士会、岡山地方法務局問 岡山地方裁判所事務局総務課  (電話086・222・6771)くらしき創業サポートセンター起業塾の受講生を募集します 創業に必要な基礎知識を専門家が分かりやすく解説します。いきなり本講座を受講するのが不安な人は、まずプレセミナーにご参加ください。〈共通事項〉場所 マービーふれあいセンター対象 創業を目指している人、創業後間もない人定員 各30人受講料 無料申込 倉敷市商工課へ電話かファックスまたは、くらしき創業サポートセンターHP(http://www.kurashiki-sogyo.jp/)から電子申請。●起業塾プレセミナー日時 6月7日(木曜日)19時~21時内容 創業の心構え・ポイントなど●起業塾(全5回)日時 6月21日から7月19日の毎週木曜日 19時~21時30分内容 創業体験談、経営・販売促進・人材雇用・会計手法、創業計画作成等問 倉敷市商工課  (電話086・426・3405)求職者支援訓練(6~9月開講コース)受講者募集のご案内 求職者支援訓練は、雇用保険を受給できない求職者等を対象に、全国の民間教育訓練機関が実施する「就職」を目的とした公的職業訓練です。【募集科】基礎コース・実践コース(介護福祉、医療事務、事務分野等)※開講日、訓練期間(2~6か月)等は各コースによって異なります。【受講料】原則無料(テキスト代等は自己負担)※一定の要件(収入・資産等)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります(所定の手続きが必要です)。問 ハローワーク倉敷中央  (電話086・424・3333) まきばの館直送の美味しいスイーツと軽食を囲みながら、少人数で行います。成立したカップルには素敵なプレゼントも!!日時 7月1日(日曜日)受付13時~           開始14時~会費 男性3<SPA CLS=REL WD=-31>,500円 女性3<SPA CLS=REL WD=-31>,000円(軽食&ドリンク付)対象年齢 20歳~40歳問 いかしの舎  (電話086・483・1243)

七夕婚活パーティINいかしの舎まきばの館直送の美味しいスイーツと軽食を囲みながら、少人数で行います。成立したカップルには素敵なプレゼントも!!日時 7月1日(日曜日)受付13時?開始14時?会費 男性3,500円 女性3,000円(軽食&ドリンク付)対象年齢  20歳?40歳問いかしの舎(電話086・483・1243)農耕車両についた土や泥を道路に落とさないようにしましょう! 道路上に土や泥のかたまりがあると、大変危険です。やむを得ず、道路に土や泥を落としてしまったときは、速やかに清掃をお願いします。 交通安全と環境美化のため、ご理解とご協力をお願いします。問 建設農林課 (電話086・482・0614)国土交通省からの重要なお知らせ】 タカタ製エアバッグリコール未改修車は、平成30年5月から車検が通らなくなります!早急にリコール作業を受けてください! まずは検索システムで措置対象かどうかを確認! 未改修の場合は、早急に販売店でリコール改修を実施! 問 国土交通省タカタ専用ダイヤル (電話03・6747・9575)囲碁クラブ例会報告( 3月25日 21人参加) 【成績順位】1.藤原 栄二 5級 五勝2.川端 進 2級 四勝3.野口 義太 初段 四勝▽四勝者 加藤 雅巨 四段▽三勝者 前田 直志 三段 ほか4人*定例会は毎月第4日曜日開催*次回は、5月27日(第4日曜日)9:00~*場所 中央公民館 会費 600円どうぞご参加ください。はやしまふれあい講座5月の講座 主催 町民活動支援センター運営 NPO法人ふれあいネットはやしま 健康講座  「認知症」●日 時 5月19日(土曜日)14:00~●集合場所 ゆるびの舎 2階研修室●講 師 南岡山医療センター 神経内科医長 田邊 康之 氏●参  費 無料●申込締切 5月17日(木曜日)まで●申込方法中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。問 町民活動支援センター(中央公民館内 電話086・482・3771) NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺(電話090・4145・2374)  いかしの舎 5月講座・イベント情報のお知らせ問・問 いかしの舎(<CODE NUMTYPE=UC NUM=260E>086・483・1243) 5月20日フリーマーケット開催!! 茶房横テラスにて開催します!ぜひお越しください!! 出展者も同時募集!!お問い合わせはいかしの舎まで●うたごえ喫茶5月10日(木)13:15~14:455月22日(火)10:00~11:30参加費1,500円 ※1ドリンク、お菓子付会場 母屋2階●折り紙教室5月  <SPA CLS=REL WD=5>8日(火)10:00~12:005月15日(火)10:00~12:00参加費1,620円(1ドリンク、材料費含む)会場 第二展示室※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約●ヨガ教室毎週水木土 <SPA CLS=EN>11:00~12:00毎週火水木金<SPA CLS=EN>14:00~15:00初回500円 女性限定 会場 長屋門※初めての方 要予約

100歳おめでとうございます山本巧さん(2月20日) 山本さんは大正7年2月20日生まれ。兵庫県土山で幼少期を過ごしました。大阪で婦人服の仕事に就き、その後独立。神戸や御津町に住居を移しながらも、自宅で婦人服の仕立ての仕事を続けました。岡山に来てからも芦屋の顧客が続き、よく兵庫県に出かけていたそうです。73歳の頃に早島町の息子さんと暮らすため、ご夫婦で早島へ。現在も息子さんと自宅で過ごしています。旅行やカメラが趣味で、家には奥さんと一緒に旅行した写真がたくさん残っています。 これまで、ほとんど病気をしてこなかった山本さん。これからも健康に気をつけてお元気でお過ごしください。  中川梅野さん(3月12日) 中川さんは大正7年3月12日生まれ。吉備町の出身で、結婚を機に早島へ。早島に来てからは、旦那さんと一緒に米や、い草の農家を営んでおり、他にも梨や、ぶどう、桃、柿などの果実の栽培も行っていました。子供が4人、孫が8人。曾孫にいたっては数えられないほどに子宝に恵まれているそうです。 白亜館ができた平成18年に入所し、現在まで優しいスタッフに囲まれて過ごしています。白亜館で行われた誕生会では、多くの入所者からお祝いしてもらい、中川さんのように長生きしたいと皆さんの目標となっているそうです。これからも健康に気をつけてお元気でお過ごしください。  林春子さん(3月18日) 林さんは大正7年3月18日生まれ。茶屋町早沖出身で、結婚を機に早島へ。早島に来てからは、旦那さんと一緒にマスカット栽培を中心に農業を営んできました。マスカット栽培は現在、次女夫婦や孫に受け継がれており、娘婿の林修吾さんはマスカットや紫苑の栽培において岡山県知事賞を受賞するほどの功労者です。 戦後の食べ物が少ない頃は、自分よりも子どもが食べるのを優先させる優しい母親だったそうです。趣味は編み物で95歳頃まで続けており、2人の娘さんは小さい頃手編みのセーターなどをよく着て過ごしていたそうです。これからも健康に気をつけてお元気でお過ごしください。 杉本ユリさん(3月18日) 杉本さんは大正7年3月18日生まれ。宮崎県都城市出身で夫と満州で生活をした後、知り合いの縁で早島町へ。夫が若くして他界してからは、南岡山医療センターで看護助手として働き、3人の子供を育てました。 多趣味で、民謡や民踊、ゲートボールにヨガなど、とても活動的で、お孫さんも良く一緒にヨガなどに連れて行ってもらったそうです。90歳まで曾孫の世話もしていた杉本さん。現在もほとんど介護の必要なく、元気いっぱいで過ごしています。長寿の秘訣は、歩くことと、好き嫌いなく食べることだそうです。これからも健康に気をつけて、お元気でお過ごしください。

国際ソロプチミスト 岡山さつき日本の伝統文化に親しんで 2月24日(土曜日)に早島小学校6年生を対象にしたお茶会「利休に学んで」が開催されました。これは、国際ソロプチミスト岡山さつき(会長 岡本和子氏)が、子どもたちに日本の伝統文化である茶道に親しんでもらおうと開催しているものです。 小学校6年生で千利休について学ぶことから6年生を対象としており、昨年に続き2回目となる今回は、立礼式のお茶会が行われました。今年は、参加者の半数以上を男の子が占め、先生からの質問に活発に答える姿が見られました。 参加者アンケートでは「毎年してほしい」「楽しかった」などの声が寄せられ、茶道の魅力が子どもたちに伝わったようです。お茶会は来年度以降も続けられる予定です。 城山学級卒会記念に石川硝子のコップが贈られました 2月26日(月曜日)、城山学級に石川硝子工藝舎の石川昌浩夫妻と岡本淳さんから、卒会する3年生にガラスコップがプレゼントされました。 直接石川さんから手渡されたガラスコップには、一人ひとりの名前が彫られており、子どもたちは大喜び。自分の名前の入ったガラスコップを手にして目を輝かせていました。また、石川さんからはガラス作りの話しもあり、子どもたちはみんな真剣に聞き入っていました。 最後に3年生全員でお礼の気持ちを込めて「栄光の架け橋」を合唱しました。教室はほのぼのとした雰囲気となり、子どもたちにとって素敵な忘れられない思い出となりました。 早島男子ミニバスケットボールスポーツ少年団倉敷市新人大会で準優勝 12月から1月にかけて開催された第22回倉敷市新人大会に参加しました。持ち味のディフェンスを生かして、接戦を繰り広げ、見事準優勝に輝きました。次は優勝目指して頑張ります。 随時団員募集中です。いつでも見学、体験に来てください。練習日時・場所 木曜日17時30分~19時 土曜日14時~17時 早島小学校体育館  お勉強頑張ってね!新1年生にノートと鉛筆が贈られました 新学期を間近に控えた4月上旬、今年小学校へ入学する新1年生に使ってほしいと、国際ソロプチミスト岡山さつきから早島小学校へノートと鉛筆が寄贈されました。これは新たに小学校生活を始める新入生に、「勉強を頑張って」というエールを送ろうと毎年行っているもので、1年生には入学式の日に配布されました。地域の人の応援を受けて、新しい生活を頑張ってくださいね。

倉敷交通安全協会早島小学校・早島支援学校へ交通安全啓発品を寄贈 3月8日(木曜日)、4月から小学校、早島支援学校へ入学する児童生徒の交通安全に活用してほしいと、倉敷交通安全協会早島支部 圓山三太郎支部長から交通安全クリアファイルと夜光タスキが寄贈され、伊月義治早島小学校長と?橋章二早島支援学校長が受け取りました。交通安全協会では、不幸な交通事故が1件でも少なくなるように願いを込めて毎年新一年生に交通安全啓発品を贈っています。 第7回おかやま新聞コンクール岡山県教育長賞受賞 小中学生を対象にした「おかやま新聞コンクール」(山陽新聞社主催)で、早島小学校5年生の吉沢蒼空さんが、新聞づくりの部・岡山県教育長賞(しごと賞)に選ばれました。 春休みに家族旅行で行った広島造幣局で、見たり聞いたりしたことを、たくさんの人に知ってもらいたくて新聞作りに挑戦した吉沢さんは、「自分の興味のあることを新聞にして賞を取れたのでとても嬉しかったです。これからも、いろいろな事に興味を持ってチャレンジしたいです。」と、喜びを述べていました。  新しい生活の始まり入園式、入学式が行われました 4月新年度を迎え、入園・入学式が行われました。今年の新入生は、幼稚園に47人、小学校に127人、中学校に104人です。 4月11日(水曜日)の小学校入学式には、伊原木岡山県知事が来賓として訪れ、新一年生に「お友だちをたくさんつくってください。」とエールを送るとともに、教育は地域に支えられており、地域も学校も行政も一体となって子どもたちの成長を応援していこうと、メッセージが述べられました。 瀬戸大橋開通30周年記念記念式典がおこなわれました 瀬戸大橋は、平成30年4月10日に開通30周年を迎えました。これを記念して、4月8日(日曜日)与島パーキングエリアにおいて、記念式典が執り行われました。30周年では多くの記念事業が実施されており、その中の一つ「瀬戸大橋開通30周年記念絵画コンクール」の表彰式も行われ、1,444作品の中から選ばれた受賞者10名が登壇しました。早島町長もプレゼンターとして、早島町長賞に選ばれた受賞者に表彰状と記念品を手渡しました。

 春ごとフェスタ in 早島早島の春を彩るまつりで賑わいました 4月8日(日曜日)、早島公園ふれあい広場で、早島さくらまつりが開催されました。当日は天候にも恵まれ、会場は多彩なステージや模擬店で賑わいました。桜の開花が少し早く桜の見頃は過ぎていたものの、春の週末を楽しむ人たちのたくさんの笑顔が広がりました。 春まるごとフェスタは3月31日の森のふれあいまつりに始まり、さくらまつり、チューリップまつり(雨のため中止となりました)、自治会訪問ウォーキングと4週にわたり開催されました。いずれも多くの人が参加して、早島の春を彩るイベントを満喫していました。春 ごとフェスタ’ in 早島 ご協賛一覧 岡山県総合流通センター運営協議会 有限会社ミヤビ 早島藺製品問屋会 株式会社ふうりんJOHNAN株式会社岡山事業部 医療法人ふじい整形外科 瀬戸大橋温泉 やま幸ももたろう総合事務所早島町社会福祉協議会 有限会社太平洋工業 株式会社佐野 合同会社 大橋 妹尾産業有限会社デンキのヒラオカ 一般財団法人 関西書芸院 医療法人 木村医院 株式会社木村建築設計事務所株式会社アイワエンジニアリング 株式会社ハローズ 有限会社坪井石材店 日笠土木株式会社 有限会社幸栄工業 坪井造園倉敷繊維加工株式会社早島工場 山陽薬品株式会社 有限会社フォレスト 株式会社宮崎建築設計事務所 藤田興業株式会社国際ソロプチミスト 岡山さつき 有限会社坪井鉄工所 株式会社グローバルセキュリティ 多聞会 さんもく工業株式会社 早島・地所株式会社 スタジオカメラサトウ 有限会社ヤタカ 青木酒店 いけや化粧品店岡山西農協早島町支店 冨山司法書士・行政書士事務所 玉島信用金庫早島支店 まさや河村左官工業 小池化粧品店 大森サイクルセンター お酒のつなしま 株式会社佐藤丈平商店ビューティーサロン・ノン ふじた花店 はら歯科医院 備南ガス株式会社早島営業所医療法人優心会 岡山大塚歯科医院 リコージャパン株式会社岡山支社 株式会社平松電器東店 佐藤隆建築研究所木村眼科 ワタナベ歯科医院 株式会社肉の丸栄 株式会社早島クリ―ンセンター 株式会社トマト銀行早島支店でんきのコア早島 国際警備保障株式会社 岡山支店 特別養護老人ホーム 白亜館 有限会社マルサカ工運有限会社早島タクシー 有限会社ニコー光斗 綱島本店 早島ほのぼの会 有限会社アイ・ティー・エム 株式会社山都屋 株式会社山陽マルナカ 株式会社安原建機 西部技術コンサルト株式会社 株式会社岩城建築設計事務所 有限会社西日本防水工業 早島イ草太鼓コーエイハイメカニックス株式会社 株式会社倉森建築設計事務所 ビナンオートサービス 有限会社坪井自転車店株式会社いのうえ 山?鉄工所順不同 敬称略

豊かさを実感でき、住み続けたいまち早島をめざして
平成30年度 役場組織図

 
町 長 中川 真寿男

副町長  ? 橋 潔

議会事務局 議会の運営など
電話482電話 2608
事務局長心得 宇野美紀子
主 事 藤井 夏樹

出納室
現金・有価証券の出納・保管など
電話482電話 2480
会計管理者 原 昌三
主 任 藤本 一輝

総務課
選挙、法律相談、財政、公有 財産、交通安全、消防団、 防災、災害対策、防犯灯、 入札など
電話482電話0611
課 長 森 和彦
課長補佐 橋本 典男
主 幹 池田 博昭
主 幹 山下 忠弘
係 長 関口 有紀
係 長 平松 敬子
係 長 黒川健一郎
主 査 中藤 美幸
主 任 水嶋 基隆
主 任 箱田 祐介
主事(出向) 三宅 里佳

まちづくり企画課
総合計画、自治会、統計調査、広報 紙、ウェブサイト、国際交流、消費 者相談、地域情報システム、コミュ ニティバス、商工振興、観光など
電話482電話0612
課 長 安原 隆治
課長補佐 渡辺 博
係 長 妹尾 明子
主 任 中川 智之
主 任 松下 大輔
主 事 大森 雄太
主 事 綱島 健二
主 事 山林 英果

町民課
戸籍、パスポート、人権擁護、 国民健康保険、後期高齢者医 療、国民年金、犬の登録、ごみ に関することなど
課 長 原 年史
課長補佐 牟田口順子
係 長 松岡 美保
係 長 貝原 丈雄
係 長 大下 礼子
主 査 伊藤 伸
主 事 清水 涼平
主 事 赤堀 俊輔
清掃員 加治 悟

健康福祉課
高齢者福祉、障害者福祉、保育園、 幼稚園の受付・相談、児童館、児童 手当、介護保険、母子保健、健康増 進、健診、生活保護、民生児童委員、 愛育委員、栄養委員など
電話482電話2483
課 長 本郷 泰宏
課長補佐 今田 公久
係 長 和田 孝一
係 長 片山 理恵
係 長 野畑久美子
主 査 杉本 共美
主 任 藤本 保子
主 任 藤谷 純司
主 任 山野 浩美
主 任 宇治田翔吾
主 事 竹内絵里子
技 士 江田 彩乃
主 事 竹越 愛莉
技 師 石井 美帆

地域包括支援センター
介護予防マネジメント、 高齢者総合相談など
電話482電話2432
センター長 今田 公久(兼務) 
主 査 三宅 直子
主 任 吉浦 理子
主任介護支援専門員 大? 恵子

税務課
町税の賦課、固定資産の 評価、町税の収納、原付自 動車等の標識交付、滞納 整理など
電話482電話2484
課長心得 吉房 邦明
課長補佐 吉見 一成
係 長 瀬良 幸子
係 長 ?中 雅俊
主 事 安原 学
主 事 赤澤侑里子
主 事 廣畑 卓也

建設農林課
町道、公園、駅前駐車場、 町営住宅、都市計画、 耐震診断、建築基準法、 開発行為指導、 農業委員会、農業、林業、 水利など
電話482電話0614
課長心得 大? 俊二
課長補佐 芝原 孝典
係 長 中西 章子
係 長 渋江 一郎
係 長 下井 貴
主 任 上化田圭一
主 任 石井 貴将
主 任 山本 泰史
主 任 ?橋 健二
主 事 杉本 和也
技 師 鈴木 直明
技 師 西山 徳正
技 師 田渕 友貴

上下水道課
上下水道給水排水設備、 上下水道使用料など 
電話482電話0617
課 長 田中 幸雄
課長補佐 森下 満
係 長 田頭 邦雄
係 長 下杉 敏史
主 査 寺見 一伸
主 任 川? 敬史

徳 山 順 子教育長

学校教育課
幼・小・中学校の教職員研修、 学力向上、生徒指導、 教育相談、施設の整備など
電話483電話2211
課 長 貝畑 和明
課長補佐 猪木 浩二
係 長 石原 知子
主 事 大部 桂嗣

生涯学習課
生涯学習推進、文化財保 護、公民館の運営、歴史民 俗資料館、ゆるびの舎の 運営、図書館の運営 など
(生 涯)電話482電話1511
(ゆるび)電話482電話4800
(図書館)電話482電話1513
課 長 黒木 克美
課長補佐 小野 直樹
主 査 堀 七美
主 査 丸山 桂子
主 任 藤原 啓介
主 任 藤本 高志
主 事 前川 拓哉

 電話482電話0063早島小学校
調理師 山本 弘子
調理師 吉和 里子

 電話482電話0109早島中学校
主 査 高田 直子
調理師 小川 順子
調理師 小野みゆき

電話482電話0005早島幼稚園
園長心得 小郷 順子
教 諭 大坪 美佳
教 諭 松井 紀子
教 諭 鈴木 香織
教 諭 淺野 麻美 
教 諭 矢田真里奈
教 諭 林 若菜

小・中学校職員(先生)の異動
【小学校】
転出
校長 伊月 義治 岡山市・平福小へ
教諭 佐野和貴子 浅口市・金光竹小(教頭)へ
教諭 石川 雄大 笠岡市・笠岡小へ
教諭 佐渡嶋知春 倉敷市・赤崎小へ
教諭 宮武 歩 玉野市・胸上小へ

転入
校長 越宗 倫生 国立吉備少年自然の家から
教諭 松尾 大輔 総社市・常盤小から
教諭 大橋 美香 倉敷市・中庄小から
教諭 佐々木智美 県立図書館から
事務主任 ?嶋 圭 赤磐市・山陽北小から

【中学校】
転出
主幹教諭 藤森 聖明 笠岡市・真鍋中(教頭)へ
教諭 松岡 栄治 玉野市・東児中(教頭)へ
教諭 池内 将 県立・早島支援学校へ

転入
教諭 中本 真弓 県立・大安寺中等教育学校から
教諭 太田 圭祐 愛媛県松山市・北条北中から
教諭 能勢 京栄 新採用

退職者
兼信 剛(会計管理者)
鎌 幸嗣(建設農林課長)
福原 弘子(健康福祉課参事心得)

 

5月の無料相談 身体障がい者相談  1日(火曜日) 10:00~12:00  栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483保育相談  8日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483行政相談  8日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611心配ごと相談・児童相談  8日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483人権相談  9日(水曜日) <SPA CLS=REL WD=5>9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482教育相談 10日・24日(木曜日) 13:00~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211夜間納税相談 16日(水曜日)・17日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484こころの健康相談(要予約) 23日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483法律相談 23日(水曜日) 13:00~16:00 町役場 総務課 電話086・482・0611 2018春 ウォーキング『鴨方往来を行く』  歩いて心と体を健康に!今年も春と秋にウォーキングを実施します。春のウォーキングでは鴨方往来をたどります!ふるってご参加ください。 日 時 5月27日(日曜日) 9時出発 13時30分頃解散(予定)集 合 早島町中央公民館参加費 500円定 員 40名コース 鴨方往来    (中央公民館~倉敷市西阿知の遍照院)距 離 約13キロ持参物 水分補給用飲料、タオル申込み 所定の用紙(中央公民館、ゆるびの    舎で配布)またWEBの申込フォーム    から(5月1日から受付開始) 防災行政無線などを用いた試験放送の実施について  地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験放送を行います。試験放送は、早島町以外の地域でも様々な手段を用いて行われるものです。実施日時 5月16日(水曜日)11時頃放送内容 町内23か所に設置してある屋     外スピーカーから、一斉に次のように放送されます。 上りチャイム音 「これは、Jアラートのテストです。」              ×3回 「こちらは、ぼうさい早島です。」 下りチャイム音※Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時に伝えるシステムです。※試験放送は、テレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。問 総務課(電話086・482・0611) 広報はやしま  5月号 平成30年5月1日発行  (通巻1926号)  ■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他