現在の位置

広報はやしま平成30年8月号

この度の豪雨災害において被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
現在、ゆるびの舎と町役場では「平成30年7月豪雨災害義援金」を受け付けています。
さて、ゆるびの舎は今年開館20周年を迎えます。災害時には避難所ともなるゆるびの舎は、普段は文化、学習、健康の3つの機能を持ち、皆さんに親しまれています。文化ホールでの事業や施設の利用を通じて、少しでも心和んでいただければと思います。
今月の表紙は、ゆるびの舎ぞうさん広場で遊ぶお母さんと子どもたちです。悲しい出来事もありましたが、笑顔がまぶしい7月の一幕です。


今月号の主な内容
P2-5 ゆるびの舎開館20周年
P6-7 岡山県学力・学習状況調査の結果
P8-12 まちからのお知らせ
「町議会議員選挙の投票日」
「第4次早島町温暖化対策実行計画策定」ほか
P13-15 健康&福祉ガイド
「児童扶養手当・特別児童扶養手当
  の手続き」ほか
P16-19 まちのイベントガイド
「八カ郷用水写真コンクール作品募集」ほか
P20-21 こどもガイド
P22-25 まちかど情報、投句
P26-31 まちのできごと
「平成30年7月豪雨の爪痕」ほか

 

特集  ゆるびの舎開館20周年

平成30年10月10日
町民のみなさんに愛され、ゆるびの舎は開館20年を迎えます

「ゆるび」とは心がくつろいでゆったりと、おだやかな気持ちになることを意味します。

ゆるびの舎は平成10年10月10日、心の健康づくりを基本コンセプトに、文化(文化ホール)・健康(健康づくりセンター)・学習(図書館)の3つの機能が互いに連携し合いながら、心身面の健康と心の安らぎや豊かさを実感できる快適空間を提供するための施設として開館しました。
誰もが快適に過ごせる空間を追求しながら、町民のみなさんの心身両面からの健康づくりや生涯学習・文化活動の振興を図り、健やかな地域社会づくりを目指します。

 
◆愛される「ゆるび」のホールや企画
 
最大548名収容可能な客席を備える文化ホールは、この20年、各種コンサートや様々なイベント、町民のみなさんの発表の場としてご利用いただき、数多くの名場面が生まれました。
 
ピアノリレーコンサート(毎年10月)
一般公募の演奏者が、あこがれのスタインウェイピアノをリレー形式で演奏します。スポットライトを浴びて、ホールで演奏すると、思う存分ピアニスト気分が堪能できます。

“ゆるび”WEEKENDコンサート(毎月第4金曜日)
日頃の芸術活動の発表の場として、平成12年8月から開催しているロビーコンサートです。公演回数は200回を超え、これまでに多くの団体やグループに出演していただきました。現在では週末のコンサートとして定着し、心温まる時間となっています。

“「ゆるびコーラスフェスティバル」(毎年2月)
早島町と近隣地域のコーラスグループによるコンサートです。今年の2月で20回目を迎えました。美しいハーモニーが心に響きます。

利用者の声
この20年間、ゆるびの舎の主催イベントにはほとんど参加してきました。地方では中々見ることができない歌手のコンサートや有名俳優の演劇、現地まで行って鑑賞することが難しい県北の郷土芸能など、地元早島町から出ることなく、思う存分楽しんでいます。また、町外在住のイベント参加者からも「交通の便がいいのでイベントに参加しやすい」「生演奏の音響効果がすばらしいホール」などの意見が多く聞くことができます。町外にも自慢できる文化ホールではないでしょうか。

 
◆20年のあゆみ
 
【開館5周年記念事業(平成16年1月11日)
「“ゆるび”第九コンサートin早島」】

ゆるびの舎で第九を演奏することは困難とされていましたが、舞台にオーケストラ、客席後部に合唱団を配置するスタイルで開催しました。
合唱団は町内のコーラスグループを中心に結成され、約半年間の練習期間を経て本番に臨みました。


【開館10周年記念事業(平成20年12月12日)
「“ゆるび”WEEKENDコンサート Special」】

WEEKENDコンサートに出演経験のある皆さんの協力を得て、会場を文化ホールに移し、スペシャル版として盛大に開催しました。
 

【開館15周年記念事業(平成25年12月1日)「早島ふるさと音楽祭」】
 
町民のみなさんから募集し、集まった100点の詞から誕生した、組曲「ふるさと早島」を初披露しました。以降、毎年、バージョンアップしながら、早島ふるさと音楽祭で歌い継がれています。
 
 
開館20周年記念事業(平成30年10月28日)
特選落語会
 
20周年を迎えるにあたり、“笑い”を通じて、ゆるびの舎の基本コンセプトである「心の健康づくり」を推進します。
出演:三遊亭円楽、春風亭小朝 他
※公演内容は、次号の広報紙でお知らせします。
 

図書館
1階では新聞・雑誌などを閲覧でき、絵本や児童書を置いています。また、紙芝居や絵本の読み聞かせなどができる「おはなしのへや」が設けられています。2階には、中高生向きの「ティーンズコーナー」、早島に関する資料が集まる「郷土資料コーナー」、その他学習ができるエリアも設けられています。閉架書庫も併せた蔵書数は約14万冊。町民のみなさんの生涯学習拠点です。

図書館閲覧室
読書・学習のための部屋です。
落ち着いた雰囲気で学習に取り組めます。

オープンスタディー スペース
2階ロビーにある勉強や情報交換のためのスペースです。
多くの子どもたちが活用しています。
 
ぞうさん広場
「水辺が織りなす安らぎのエリア」と「人が休まる憩いのエリア」から構成され、自然観察ができるビオトープ池などの自然環境を創りだしています。子どもたちが安心して自由に遊べる人気の場所です。
 
利用者の声
子どもに目が届きやすく、公園に遊びに来ている小学生が子どもの面倒を見てくれることもあり、一人で遊ばせても安心できる環境です。また、夏場にはぞうさんの水遊び場に、子どもの着替えを持って毎日遊びに来ています。
 
利用者の声
子どもを連れて、1階の児童書コーナーで絵本を選ぶことが多いですが、本棚の高さがちょうど子どもと同じ目線にあり、絵本の置き方も表紙を見せて置いているので、子どもが手に取って選びやすいように工夫されていると感じました。また、紙芝居・DVDなどの貸出もあるので、積極的に利用して子育てに役立てています。
 

トレーニングルーム
町内在住の人は、無料でご利用いただけます。町外在住の人は、バーデルーム(お風呂)と共に300円でご利用いただけます。健康維持・生活習慣病予防のため、積極的にご活用ください。

保健センター
乳幼児健診や健康診断が行われています。町民の皆さんの健康な生活をサポートします。
 
バーデルーム(お風呂)
広い浴槽には、バイブラ(泡浴槽)やジャグジー(噴流式の気泡風呂)があります。また、お風呂上がりにゆっくりくつろぐことができる休憩室もあります。
 
利用者の声
毎日、トレーニングルームに通っているおかげかは分かりませんが、医者にかかることもなく、元気で毎日過ごせています。また、高齢者でも利用しやすい雰囲気があり、地域の人との交流の場として気軽に利用しています。
 
ご利用時間・休館日
ゆるびの舎……………9時~22時(ただし、文化ホール等の施設利用がない場合は21時)
図書館…………………10時~18時(新聞雑誌コーナーは9時から)
バーデルーム…………火~土曜:12時~20時 日曜・祝日:12時~17時
トレーニングルーム…火~土曜:10時~21時 日曜・祝日:10時~17時
※バーデルーム・トレーニングルームの利用受付は終了時刻の30分前です。
休館日 共通 月曜日(ただし、月曜日が祝祭日の場合はその翌日の火曜日)、毎月最終の木曜日、年末年始
 
ゆるびの舎はこれからも町民の皆さんの文化活動や学習、健康づくりのお手伝いをしていきます。
たくさんのご利用をお待ちしています。

問 町民総合会館ゆるびの舎(電話086・482・4800)

 

平成30年度岡山県学力・学習状況調査結果
 
4月18日に、小学3・4・5年生、中学1・2年生の全児童生徒を対象に、岡山県学力・学習状況調査が行われました。その調査結果をもとに学力・学習状況を分析し、前年度までの教育指導の成果と課題を把握し、課題解決に向けて、小中連携した授業改善を進めていくとともに、子ども一人ひとりが自分の学習や生活習慣を振り返り、将来の夢に向かって主体的に改善を図っていくことをねらいとしています。
調査結果からみえる早島町の傾向をお知らせします。


ポイント
小中学生ともに、国語・英語は、全国・県平均を上回りましたが、算数・数学は課題が見られます。前学年や1学期の復習、発展学習に、理解できるまで何度も繰り返し挑戦しましょう。また授業中は集中し、家庭での学習を増やしましょう。
 
国語・英語の結果は小中学校ともに県平均を上回りました
 
問  学校教育課(電話086・483・2211)
 
 
中学2年生(国語)
次のグラフは、言葉遣いに関する調査結果です。これを読み、〈注意する点〉に従って、あなたの考えを書きなさい。
〈注意する点〉1.3段落構成とし、第1段落はグラフから読み取った内容を書く。2.第2段落には、なぜそう思ったのか、「あなたの考え」を書く。3.第3段落には、言葉遣いについて「あなたが今後気をつけたいこと」を書く。
 
ポイント
・条件や段落、字数を指定して文章を書いたり、まとまった文章やグラフ・図など複数の資料から必要な情報を取り出し、自分の考えを表現するなど、指定された条件のもとで「書く活動」に取り組みましょう。
・図、式、言葉などを用いて自分の考え方を説明したり、図形の性質を理解するためにコンパス等を用いてかくなど体験的な算数活動を通じて理解を深めましょう。
・各自の習熟や理解に合わせて、自学自習教材カルテックを活用して、下学年の復習や発展学習に主体的に取り組みましょう。水曜日や土曜日の「はやしま塾」や夏休みの「わくわくサマーホリデー」も大いに活用しましょう。
 

ポイント
・家庭での学習時間は県平均を全体的に下回っています。小5で平日に1時間以上学習する児童は65%、そのうち2時間以上の児童は30%。県平均では1時間以上は76%、そのうち2時間以上は35%です。低学年から家庭での学習習慣(学年×10分+10分以上)をつけていくことが大切です。
・中学生は、学年が上がるにつれて、2時間以上、3時間以上学習する生徒の割合が増加しています。ただ、自ら進んで学習したり、計画を立てて学習するなど、主体的な取組が課題です。1日の学習時間帯を決めて、苦手な教科の復習や自主学習に取り組みましょう。
・スマホを含むゲーム時間は、学年が上がるにつれて長時間化が進んでいます。中2では、1日3時間以上ゲームする生徒が21%、そのうち4時間以上が14%もいます。1日の計画を立て、健康を考え、遅くとも9時以降はネット等をしないようにしましょう。


保護者の方へ
 
次のことに気を付けて、お子さんの健全な成長と学びの基盤づくりに取り組みましょう。
 
○生活リズムを整えて!
・朝食の時間、起きる時間、寝る時間、学習する時間、遊ぶ時間などを決めて、規則正しいリズムで、家庭生活を送れるようサポートしましょう。健康づくりと学力向上の基盤は生活習慣です。
○地域にあいさつ5つ星運動を!
・まずは家族間でのあいさつを大切にしましょう。出会った地域の方やお友達には、気持ちのよいあいさつを笑顔で自分からしていきましょう。
[5つ星運動]
★いつでも・どこでも・誰にでも ★笑顔で ★相手の目を見て ★大きな声で ★まず自分から
○意欲を引き出す体験を!
・家族の一員としての役割を与え、家事を一緒にするなどお手伝いを通して思いやりの心を育てましょう。地域の一員として、地域行事やボランティア活動への参加を積極的に勧め、人とのつながりを深めましょう。
・テキストでは学べないことに触れる機会は大切です。家族で博物館や美術館に出かけたり、化石堀りや農業体験など体験を伴う学習は、学問への興味や意欲を刺激します。
○学びの基盤を作る夏休みに!
・学力調査結果を踏まえて、自らの学習改善を話し合いましょう。夏休みは「学習体力」を蓄えるラッキーチャンスです。バランスの取れた学習計画を立て、苦手な教科に取り組んでから、他の教科をするようにしましょう。
・新聞記事や読書を通して、家族と意見交換したり、1日の出来事や互いの夢を語り合うなど、自分の考えや思いを言葉で表現する機会を家族で大切にしましょう。

 

8月26日(日曜日)は町議会議員選挙の投票日です
 
投票日時
8月26日(日曜日)7時~20時
投票場所 早島小学校体育館
投票できる人 次の1.~3.の要件 を満たしている人
1.平成30年5月20日(20日を含む)までに早島町において住民票が作成され、引き続き町内に在住の人
2.平成12年8月27日(27日を含む)以前に生まれた人
3.選挙法令の選挙権を有しない者に該当しない人

持参するもの
投票所入場券(ハガキ)
入場券を事前に送付しますが、届いていない人・紛失等した人は、投票所入口で係員に申し出てください。

期日前投票
投票日当日に仕事または旅行等の用務で投票所へ行けない人は、期日前投票所で申請することにより、投票することができます。投票所入場券が届いている場合は、裏面の宣誓書に必要事項を記入のうえ持参してください。

期日前投票ができる期間・場所
期間 8月22日(水曜日)~8月25日 (土曜日)8時30分~20時
場所 早島町期日前投票所
(早島町役場2階)

不在者投票等
次のような場合は、不在者投票等を利用して投票することができます。
1.岡山県選挙管理委員会の指定した病院、老人ホーム等に入院(所)中の人は、その施設内で投票できます。詳しくは、入院(所)施設で確認してください。
2.仕事や旅行で期日前投票期間中も早島町に不在の人は、あらかじめ、早島町選挙管理委員会に投票用紙を滞在先に郵送する請求(所定の様式があります)をし、投票用紙受領後に滞在先の選挙管理委員会にその投票用紙を持参すれば投票することができます。
3.期日前投票に来た時点で満18歳に達していない人は、期日前投票ではなく、不在者投票が適用されます。
4.身体障害者手帳又は戦傷病者手帳の交付を受けている人で、選挙法令の一定の障がいに該当する人又は介護保険被保険証を持ち要介護状態区分が“要介護5”の人は、早島町選挙管理委員会で申請手続きをし、「郵便等投票証明書」の交付を受けると自宅等で投票用紙に記入し郵便等投票することができます。

問 早島町選挙管理委員会事務局 (電話086・482・0611)
 


全国一斉「子どもの人権110番」強化週間
 
「子どもの人権110番」とは、いじめや体罰などの子どもの人権問題に関する専用相談電話です。 岡山地方法務局及び岡山県人権擁護推進委員連合会では、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間として、8月29日(水曜日)から9月4日(火曜日)までの7日間、臨時回線を増設して電話相談に応じることとしています。
期間
8月29日(水曜日)~9月4日(火曜日)
時間
月曜日から金曜日
8時30分から19時まで
土、日曜日 10時から17時まで
相談担当者
法務局職員及び人権擁護委員

「子どもの人権110番」
電話番号
(電話0120・007・110)
(通話料無料)

 
消費相談窓口からのお知らせ
悪質な勧誘にご注意を!「必ず儲かる」ことはありません!
 
若者をターゲットに友人や先輩、SNSの知人などから連絡があり、「楽して稼ぎたくない?」「儲かっているよ」等と言われ、学生ローン等で借金して契約させる連鎖販売取引(いわゆる「マルチ商法」)の消費者トラブルが発生しています。
(アドバイス)
・友人からの誘いでも、はっきりNO!
親しい人からの誘いでも、内容をよく聞き不要な時は、はっきりと断りましょう。
・「必ず儲かる」、「楽して稼げる」
ことはありません!
「ビジネススクールで学べば簡単に稼げる」等と甘い話をしてきます。「必ず儲かる」ということはありません。
・「内緒」と「借金して契約」には要注意!
「親や周りには内緒に」と言って契約をさせようとします。契約をする際には必ず相談しましょう。
・断りきれず契約してしまったら、188!
特定商取引法上の連鎖販売取引は、契約後20日間以内なら、クーリング・オフが可能です。すぐに相談しましょう!

困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン
電話188(いやや)
問 まちづくり企画課
(電話086・482・0612)

 

人権相談
 
お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 8月8日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎)
2階集会室 担当者 早島町人権擁護委員
田中 良
竹井 悦子

問 町民課
(電話086・482・2482)
 

お盆はし尿のくみ取りを休みます
 
8月11日(土曜日)から14日(火曜日)まで、し尿のくみ取りをお休みします。
くみ取りを希望する人は、早めに申し込みましょう。

問 町民課
  (電話086・482・0613)


 仏送り
 
「仏送り」を次のとおり行います
お供え物を8月15日(水曜日)17時30分から20時までに各会場へお持ちください。なお、当日は早島小学校補助グランド周辺は混雑が予想されます。車での来場はご遠慮ください。

会場 対象地区
山川池西側 矢尾・日笠山・官舎・若宮
「人間裁判」記念碑付近
三軒地・消防機庫横 三軒地・久々原
金田警鐘台横 金田・下野・噂島
早島小学校補助グランド 上記以外の地区

※お願い 伝染病などが多発する時期ですので、食品類のお供え物はご遠慮ください。近くの溝や川、池などへお供え物を流さないでください。
送り火のたいまつなどはお供えせず、備え付けの缶に入れてください。
問 町民課
(電話086・482・0613)
 

生ごみは水を切って出しましょう
 
夏場は家庭から出る燃やせるごみが多くなる季節です。この時期は水分が多い食べ物の消費が多くなり、生ごみの重量が増えることが原因です。
日ごろから台所の排水口にごみ受けを設置したり、三角コーナーを活用したりして、生ごみの水分を取り除くように心がけましょう。水を切ることにより、量が減るだけでなく、悪臭の発生を抑えることにもつながります。
また、生鮮食品は計画的に購入して余らせないようにし、料理の作りすぎを控えることで食べ残しを減らし、生ごみの発生自体を抑制する取り組みを行いましょう。
そして、生ごみをごみ袋に入れる前にはもう一度水を切って、さらなる減量化にご協力ください。
ごみの出し方5カ条
1.分別して …
燃やせるごみ、燃やせないごみ、資源ごみにきちんと分別しましょう。
2.決められた日に …
出す曜日は、ごみの種類ごと、地区ごとに決まっていますので、「家庭ごみの出し方」で確認して出しましょう。
3.指定袋で …
燃やせるごみ、燃やせないごみは、町指定のごみ袋に入れて、名前を書いて出しましょう。
4.決められた集積場所へ …
可燃ごみ・不燃ごみは「ごみステーション」へ、資源ごみは「リサイクルステーション」へ出しましょう。
5.朝8時30分までに …
収集日の朝8時30分までに出しましょう。

 

問 町民課
(電話086・482・0613)

 

 第4次早島町地球温暖化対策実行計画を策定しました。
 
早島町では、平成25年に「新早島町地球温暖化対策実行計画」を策定し、町の事務事業を行うことによって排出される温室効果ガスの排出抑制・削減などに自主的に取り組んできました。
この度、計画期間の終了に伴い「第4次早島町地球温暖化対策実行計画」を策定し、引き続き地球温暖化対策に努めます。


計画の概要について

計画の期間
平成30(2018)年度から平成34(2022)年度までの5年間とします。

削減対象とする温室効果ガス
電気、ガソリン、灯油、軽油、LPガスの使用から生じる二酸化炭素(CO2)とします。

計画の対象とな事務事業の範囲
早島町が行う全ての事務事業とし、町所有の施設・設備並びに公用車を対象とします。

削減目標 基準年度
平成28年度を基準年度として、5年間で10%削減することを目指します。

計画達成状況の公表について
計画の取組状況や達成状況は、広報はやしま及び町ホームページで公表します。


私たちの生活に密接に関わる地球温暖化について、どのようなことができるか考えましょう。
 
気象庁が昨年公表した「地球温暖化予測情報第9巻」では、最も高程度の温室効果ガス排出が続くと想定した場合、21世紀末には20世紀末と比べて、年平均気温は4.5℃上昇し、猛暑日の日数が増加するとともに、滝のような雨(1時間降水量50ミリメートルの短時間強雨)の発生日数は2倍以上となることなどが予測されました。 これらの予測の原因となる地球温暖化対策には温室効果ガスの排出量を抑えるこ
とが必要です。私たちの生活に密接に関わる地球温暖化について、どのようなことができるか考えましょう。

地球温暖化はなぜ起こるの?
地球温暖化は私たちの暮らしに大きく関係しています。日々の生活の中で排出される温室効果ガス(二酸化炭素など)が増えたことが主な原因とされています。

地球温暖化はどんな影響があるの?
気温が上昇することで、海面の高さが上昇、大雨や台風が増加するなどの異常気象が発生、生態系の変化など影響を与えています。地球温暖化はどうすれば防げるの?
二酸化炭素の排出量を抑えるため、町では、防犯灯のLED化などに取り組んでいます。皆さんも、普段の生活の中でできる節電に取り組みましょう。

家庭でできる節電7つのポイント
1 こまめにスイッチオフ!
スイッチオフで電気使用は必要最小限に!
2 待機電力を削減!
使用していない場合にも電力が消費される待機電力を削減!
3 エアコンで節電!
設定温度・風向きを調節して節電!
4 冷蔵庫で節電!
扉の開閉時間を短く、詰め込む量も考えて節電!
5 照明で節電!
明るさや点灯時間を調節して節電!
6 テレビで節電!
主電源OFF・明るさを調節して節電!
7 他にもこんなところで節電!
生活スタイルを見直して節電!

問 町民課環境係
(電話086・482・0613)
 

社会実験で周遊エリア内乗り放題に
~岡山米子線沿線交流促進社会実験~
 
岡山連携中枢都市圏では、高速道路を活かした人とモノの交流促進の取り組みとして、社会実験を行います。

期間
 8月18日(土曜日)から12月24日(月・祝)までの土日・祝日限定
対象
 県内12箇所のIC利用(左図参照)ETC限定、日帰り利用限定
料金 
  普通車2,000円/日、軽自動車・二輪車1,600円/日
申し込み
 利用日の2週間前から、利用日の高速道路利用開始までにインターネットから事前申込が必要(ETCカード1枚につき2回まで申込可)
詳しくはHP(http://www.okayamarenkei.com)またはQRコードから

問 社会実験お問い合せ窓口
 (電話120・577・088)
 

アースキーパーメンバーシップ
 
 岡山県では、地球温暖化を防ぐために、地球にやさしい生活に取り組む人たちを、「地球(アース)を守る人(キーパー)として募集し、会員登録しています。会員になると、日々の生活の中で、地球にやさしい4つの取組目標を実践して取組を報告します。参加費は無料で、参加者には、多数の特典があります。
詳しくは岡山県地球温暖化防止活動推進センターへお問い合わせください。

岡山県地球温暖化防止
 活動推進センター
 (電話086・224・7272)


一万円の自己負担で耐震診断が受けられます!
 
 あなたの家は地震が起こった際、大丈夫ですか?一昨年の熊本地震の際には、昭和56年5月以前の木造住宅が数多く倒壊しました。今年4月の島根県西部の地震をはじめ、全国各地で地震が発生しています。
 大地震への備えの第一歩としてまずは耐震診断を受けましょう。一万円の自己負担で専門家に見てもらうチャンスです。(昭和56年5月31日以前の木造住宅で200平方メートル以内の場合)
 また、耐震診断の結果、耐震性がなかった場合、補強計画や改修工事の費用についても補助を受けることができます。詳しくは窓口までお問い合わせください。
問 建設農林課
 (電話086・482・0614)
 
耐震化について詳しく知りたい!そんなご要望にお応えします!
耐震化について専門家の話を聞いてみたい!そんな時は県から講師を派遣します!地域で出前講座を開いてみませんか?
また、子どもから大人まで楽しく学べる耐震化のアニメを公開中です!県内のマスコットキャラクターによる耐震ダンスもお披露目中!ぜひご覧ください!

 

夏の交通事故防止
 
夏休みシーズンは、イベントや旅行等、外出の機会も増える時期です。楽しい計画が悲しい思い出に変わることのないよう、次のことに注意しましょう。

1旅行の計画はゆとりをもって!
レジャーシーズンは道路が大変混雑します。お出かけの際は、行き先までの交通状況を事前に十分調べておきましょう。また、渋滞に巻き込まれることも予測して、時間に無理のない、余裕のある計画を立てましょう。

2運転はゆとりをもって、「ゆずる・とまる・まもる」
道路が渋滞すると気分がイライラしがちですが、焦らず、ゆとりのある運転を心がけましょう。また、旅行などで長時間・長距離の運転となることもありますが、無理をせず、早めに休憩をとりましょう。運転する際は、信号、合図などの交通ルールを守り、特に「ゆずる・とまる・まもる」の3つを心がけましょう。

3子どもの事故に気をつけましょう!
子どもの外出機会が増える夏休み期間です。子どもたちが出かける前には一声かけるなど、家庭でも注意してください。また、車を運転するときは、子どもたちの動きに十分注意し、思いやりのある運転と早めのブレーキを心がけましょう。

4夜のお出かけには反射材の着用を!
夏祭りや花火大会など、夏は夜に外出する機会が多くなります。 夜間に出かけるときは、夜光タスキなどの反射材やLEDライトを身に着けて、自分の存在を車にアピールしましょう。ドライバーも、危険を早期に発見できるよう、ライトを早めに点灯し、原則上向きライトでこまめな切替を行いましょう。

5許さない!飲酒運転
夏祭りなどでお酒を飲んだら、たとえすぐ近所でも、絶対に車を運転してはいけません。アルコールは少しの量でも運転に影響します。
死亡事故等、重大事故につながる危険性が極めて高い飲酒運転は、決して許されません。周りの人も注意して、みんなの力で飲酒運転をなくしましょう。

6全席シートベルト・チャイルドシートを着用しましょう!
シートベルトは、万一の際、あなたや家族を守る命綱です。車に乗ったら、必ず全ての座席でシートベルトを着用しましょう。また、6歳未満の子どもを同乗させる際には、必ずチャイルドシートを使用しましょう。

7自転車も車です。ルールを守って乗りましょう!
自転車も、重大な事故を招くことがあります。子どもも加害者になることがあります。信号や一時停止など、交通ルールを守って、自転車、歩行者に注意して乗りましょう。


問 総務課
(電話086・482・0611)
 

入札結果の公表
5月分

【総務課】
■県道倉敷妹尾線街路灯復旧工事
工事場所 早島地内
請負業者 クリエイティブリンク株式会社
契約金額 3,196,800円
落 札 率 94.3%
工 期 契約日から
平成30年10月31日
概 要 道路照明灯撤去・再設置

【建設農林課】
■町営住宅島団地5工区建物解体工事
工事場所 早島地内
請負業者 幸輝興業株式会社
契約金額 22,377,600円
落 札 率 88.5%
工 期 契約日から
平成30年8月31日
概 要 建物解体工事
■大川門設置工事に伴う工損事前調査業務委託
施行場所 早島地内
請負業者 日本インフラマネジメント株式会社
契約金額 3,279,960円
落 札 率 78.3%
施行期間 契約日から
平成30年9月28日
概 要 工損事前調査
(測量業務・調査業務)
問 総務課
(電話086・482・0611)

 

児童扶養手当・特別児童扶養手当の手続きについて

◆児童扶養手当について
児童扶養手当は、父母の離婚などで、父または母と生計を同じくしていない児童を育成する家庭の生活の安定と自立の促進に寄与し、児童の福祉の増進を図ることを目的として、支給される手当です。

児童扶養手当を受けることができる人
次の条件に当てはまる「児童」を養育している父母または養育者
1.父母が婚姻を解消した児童
2.父または母が死亡した児童
3.父または母が重度の障がいの状態にある児童
4.父または母の生死が明らかでない児童
5.父または母に1年以上遺棄されている児童
6.父または母がそれぞれ母または父の申し立てにより保護命令を受けた児童
7.父または母が引き続き1年以上拘禁されている児童
8.母が婚姻によらないで懐胎した児童
9.母が児童を懐胎した当時の事情が不明である児童
※事例により、手当が支給されないことがあります。詳細は窓口へお問い合わせください。

◇児童扶養手当の現況届の提出について
現在、児童扶養手当を受給している人は、毎年現況届を提出することになっています。現況届及び関係書類を提出しないと、支給が停止され資格がなくなったり、支給額が減額になる場合がありますので、必ず次の期間中に手続きを行ってください。
現況届受付期間
8月1日(水曜日)~31日(金曜日)(土・日・ 祝日を除く8時30分~17時15分)
※前年度所得超過等で支給されなかった人も、所得額の減額などにより支給される場合があります。
詳細は窓口へお問い合わせください。
 

◆特別児童扶養手当について
  特別児童扶養手当は、20歳未満の精神または身体にある一定の障がいを有する児童を家庭で養育している人に対して手当が支給されます。
1級 51,700円
2級 34,430円
(平成30年4月1日現在)
※ただし、次の場合は受給できません。
1.児童が障がいを事由に受けることができる公的年金を受給している場合
2.児童福祉施設に入所している場合
3.受給者や配偶者などの所得が限度額を超える場合
  前年度所得超過等で申請しなかった人も、所得額の減額等により対象となる場合があります。詳細は窓口へお問い合わせください。


◇特別児童扶養手当の所得状況の提出について

現在、特別児童扶養手当を受給している人は、毎年支給要件を確認するため所得状況届を提出することになっています。届を忘れると受給できなくなる場合があります。8月上旬に個別に通知をしますので、必ず次の期間中に手続きを行ってください。
所得状況届受付期間
8月10日(金曜日)~9月11日(火曜日)(土・日・祝日を除く8時30分~17時15分)

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)


母子(父子)自立支援相談

家庭児童母子(父子)自立支援相談を行います。
相談は無料で、女性の相談員がお話をお聞きします。なお、個人の秘密は守られます。
日時
8月10日(金曜日)、9月7日(金曜日)、
平成31年1月11日(金曜日)
13時~15時
※事前予約もできます。
相談員
備中県民局健康福祉部
ひとり親自立支援員
場所 町役場
内容
ひとり親家庭の悩み・相談対応

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)

 

もしもの入院に備えて
高齢者・ご家族・地域の皆さんへのお願い

もしも、急に体調を崩し入院することになった場合、退院後も安心して自分らしい生活を送るには、入院の早期から、退院後の生活を見据えて、病院や関係機関、本人・家族等が、連絡を取り合う必要があります。退院後に介護等の介護保険サービスを利用する場合に、スムーズに利用が開始できるようにするには早めに関係機関と連絡を取り合うことが大切です。そのためには、もしもの入院に備えて、以下のことをご理解いただき、日頃からの備えをお願いします。
 

もしもの入院に備えて、普段から「受診・入院時セット」としてひとまとめにしておいてください
「受診・入院時セット」とは…
1. 医療保険証
2. 介護保険証
3. お薬手帳
4. かかりつけの医療機関の診察券
5. 介護保険利用中で、担当のケアマネジャーがいる人は、担当ケアマネジャーの名刺
6. 家族の連絡先

 2
介護保険を利用している方が入院した場合は、すぐに担当のケアマネジャーに連絡してください。介護保険の申請をしていない人(担当のケアマネジャーがいない人)で、退院後何らかの支援が必要な場合には、地域包括支援センターに相談してください。
 
昨日、妻が○○病院に入院しました
 
わかりました
 
ケアマネジャー:生活の中で、身の回りの世話に手助けが必要になった時、介護が必要な人の自立や尊厳を保持して、その人らしく暮らせるように介護サービス等の調整を行います
 
問 早島町地域包括支援センター (電話086・482・2432)
 

食中毒に気をつけましょう
 
今年もまた暑い季節がやってきました。6~9月の高温多湿の時期は食中毒が起こりやすくなります。食中毒を正しく予防して、楽しい夏を過ごしましょう。
★予防の三原則★
1.付けない・持ち込まない
・手洗いを徹底しましょう(作業前・作業毎・トイレの後)
・調理器具等は、使い分け(肉・魚・野菜等)、十分に洗浄・消毒をしましょう。
・自分自身・家族の健康状態に注意し、下痢・嘔吐・発熱等の症状がある場合は、食品を直接取り扱う作業をしないようにしましょう。
2.増やさない
・肉や魚などの生鮮食品やお総菜などは購入後、できるだけ早く冷蔵庫に入れましょう。
・冷蔵庫(10℃以下)、冷凍庫(マイナス15℃以下)の温度を確認しましょう。
3.やっつける
・加熱しましょう。(細菌は75度で1分間以上 ノロウイルスは85~90度で90秒間以上)
・調理器具等は、十分に洗浄後、熱湯または塩素消毒しましょう。

正しい手の洗い方
 
手洗いの前に
 
○爪は短く切っておきましょう。
○時計や指輪は外しておきましょう。
 
流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
 
手の甲をのばすようにこすります。
 
指先・爪の間を念入りにこすります。
 
指の間を洗います。
 
親指と手のひらをねじり洗いします。
 
手首も忘れずに洗います。

問 健康福祉課 (電話86・482・2483)


8月保健ガイド

知的障がい者相談

日時 8月8日(水曜日)
13:00~15:00(相談時間)
場 所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)

日時 8月22日(水曜日)
13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。
 
問 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

早島の人の動き

(平成30年7月1日)
      前月比
町人口/ 12,496 人 (+13人)
男 性/ 6,027 人 (+1人)
女 性/ 6,469 人 (+12人)
世帯数/ 4,949 世帯 (+4世帯)
 

お悔やみ申し上げます
 
松ざき 武志(まつざき たけし) 78歳(6月6日、噂島)
原 清人(はら きよと) 82歳(6月14日、市場)
難波 清(なんば きよし) 89歳(6月24日、市場)
船越 真澄(ふなこし ますみ) 88歳(6月30日、片田)

 

中止のお知らせ
備中はやしま夏まつり
 
8月11日(土曜日)に予定しておりました「2018備中はやしま夏まつり」は、中止とさせていただきます。楽しみにしてくださっていた皆様にはご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありません。

平成30年7月豪雨におきまして被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対しまして、謹んでお悔やみ申し上げます。

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2018備中はやしま夏まつり実行委員会
問 実行委員会事務局 生涯学習課内 (電話086・482・1511)
 

美しいふるさとの風景を切り取って
八ヵ郷用水写真コンクール作品募集
 
第6回目となる八ヵ郷用水写真コンクールの出展作品を募集します。応募期間は9月からです。渾身の力作をお待ちしています。
応募受付期間 9月1日(土曜日)~9月30日(日曜日)必着
応募作品
・撮影対象地域(対象地域詳細はWEB、チラシ(公民館等で配布中)をご覧ください。)で平成28年10月以降に撮影され、他のコンテストなどで入賞していないもの
・カラーまたはモノクロで、サイズは4つ切、ワイド4つ、A4
・デジタル技術による合成は不可
・応募者本人が撮影した作品で、枚数は一人5点まで
応募方法 所定の応募票(WEBまたはチラシ)を作品裏に添付のうえ、下記主催まで
賞 金賞10,000円(1名)、銀賞5,000円(3名)、 銅賞2,000円相当賞品(6名)
展示 ゆるびの舎で10月中旬~11月上旬頃その他 詳細はコンクールチラシをご確認ください。
主催 はやしま生涯学習まつり実行委員会(〒701-0303都窪郡早島町 前潟370-1 早島町ゆるびの舎内「八ヵ郷用水写真コ
ンクール」係)

問 生涯学習課(電話086・482・1511)
 

あこがれのピアノをホールで
みんなのスタインウェイ・ピアノリレーコンサート出演者募集
 
日 時10月20日(土曜日)開場12:30 開演13:00
10月21日(日曜日)開場 9:30 開演10:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
募集内容 スタインウェイピアノの演奏(独奏・連弾、他の楽器とのアンサンブル・弾語り など)
参加資格 ピアノが演奏できる人とその共演者で、募集要項の内容を承諾いただける人
申込方法 参加申込書に必要事項を記入し、参加費とともに窓口に提出してください。(Eメール・ファックスも可)
※1 募集初日の申込書提出は1人1枚で、演奏者本人、もしく はご家族に限ります。
※2 Eメール、ファックスでの受付は到着日の翌日受付分とし、窓口 受付を優先とします。
※3 Eメール・ファックスで申し込みした場合は、参加費を出演前日 までに窓口でお支払いいただくか、定額小為替で郵送し てください。
※4 お支払い済の参加費は原則としてお返しできません。
参加費・演奏時間 1枠500円(1枠=5分以内)、
2枠1,000円(2枠=10分以内)
※1 2枠の申し込みは、一人で 5分以上演奏する場合に限 ります。
※2 演奏時間は入退場・セッティ ングを含みます。
※3 1枠5分の時間内であれば、 何人でも出演できます。
募集定員 150枠
(20日:60枠、21日:90枠)
※申込時に出演日を指定してください。(出演時間は指定できません)
募集期間 8月25日(土曜日)9時から9月1日(土曜日)
※定員に達し次第、募集は終了します。
出演時間通知10月2日を目安に出演時間をハガキでお知らせします。
※1 出演順のハガキは申込代表者に発送します。
※2 出演時間<CODE NUM=00A5>出演順は申込順とは関係なく年齢や曲目を考慮 の上、決定します。なお、申込書に記入された演奏時間で
 
タイムテーブルを作成しますので、申込書には正確な演 奏時間を記入してください。
問・問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 
第5回八ヵ郷用水写真
コンクール 金賞
「職人魂」 横山 朋子

 

舞踊と演劇のエンターテイメント
はやしまアートフェスティバル2018
 
日 時 9月16日(日曜日)開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 1,000円(全席自由)
早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します。なお、入場には整理券が必要です。(整理券はゆるびの舎で配布中)
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または、介護保険区分の要介護1~5までの人は入場料が半額になる減免措置があります。
~演目・出演者紹介~
●花柳大日翠(日本舞踊家)
東京藝術大学日本舞踊専攻を卒業。岡山大学とお茶の水女子大学講師を務める。受賞に、文部科学大臣奨励賞、福武文化奨励賞、山陽新聞奨励賞、岡山きもの文化人(岡山県知事賞)など。歌舞伎座、国立劇場などの舞台出演や、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーション、また、アニメや映像作品への振付など、多岐に渡り活動している。今年9月公開「劇場版 若おかみは小学生」振付。
演目:創作「東京」 都会の街でOLとして働くひとり暮らしの女性が主人公。毎日毎日、精一杯に仕事をこなしていたある日、失敗をしてしまい…現代のテーマを、日本舞踊で表現する、花柳大日翠自身による創作作品!
●EN劇集団さんたばっぐ
岡山で観る事の出来なかったエンターテイメント、東京でしか観る事の出来ないエンターテイメントを、岡山に広めるべく、荒井良太郎が2002年に設立。以後、16年間で23本のオリジナル作品を上演。タイムトラベルや夢の世界などの少し不思議なファンタジーと、笑って泣けて熱く手に汗握るハイスピードな舞台演出が魅力。
演目:33 機械工学部専任教授 愛川瑞穂は、准教授であり研究者である今泉浩介と共に新型タイムマシン「ウルド」の研究・開発を行っていた。しかしスポンサーからの資金援助を打ち切られ研究は中止に追い込まれる。そしてその帰り道、目の前で妹の真奈穂が事故に合い命を落としてしまう。瑞穂は過去をやり直すため未完成の「ウルド」に乗り時を越える。真奈穂を助け未来を変えるために。だが、そのタイムトラベルは言葉通りの「やり直し」であった。
午前11時37分 7,463回目の一日が始まる。

申・問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


開場13:30
開演14:00
 
No.246“ゆるび”WEEKENDコンサート
気軽にクラシック
~夏の終わりのコンサート~
 
日 時 8月24日(金曜日)開場18:30 開演19:00

会 場  ゆるびの舎・エントランスホール
※入場無料
出 演 尾銭由夏
内 容 ピアノソロ
プログラム
黒鍵のエチュード、
「アラベスク」第1番、
3つの演奏会用練習曲より
「ため息」

問 ゆるびの舎
(電話086・482・4800)

 
記念すべき10回公演
第10回児島湾干拓
和太鼓フェスティバル
 
児島湾干拓ゆかりの地で活動する和太鼓グループによる魂の演奏をお楽しみください。
日 時 10月8日(祝月)開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 500円 ※全席自由
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または、介護保険区分の要介護1~5までの人は減免措置があります。
チケット発売 8月11日(土曜日)9:00~
出演団体 早島イ草太鼓、和太鼓 風人、ふじた傳三郎、太鼓、茶屋町鬼太鼓、豊洲如水太鼓
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 

情緒漂ういかしの舎で味わう観月の宴
仲秋の夕べ
 
本場秋田の民謡と一服のお茶で、秋の夜長をお過ごしください。
日 時 9月21日(金曜日)開場18:00 開演19:00
会 場 いかしの舎
内容〈民謡〉 梅若匡子、山室有史、石村正明
〈曲目〉 北海盆唄(北海道)、南部牛追唄(岩手) 他
〈呈茶〉 裏千家 小野宗生と一門
※当日は、茶房いかしの舎(喫茶) を18時まで営業します。
当日は駐車スペースが、限られますので、「ゆるびの舎」駐車場をご利用ください。入館には、お茶券が必要です。(前売券500円/8月
14日から「ゆるびの舎」「いかしの舎」で発売)

問 いかしの舎(電話086・483・1243)
ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 
第18回おかやま桃太郎まつり
 
今年も桃太郎伝説発祥の地、岡山ならではのまつりを開催します。
 
◇納涼花火大会
約五千発の打ち上げ花火と仕掛け花火、スターマインで岡山の夜空を華々しく彩ます。
日時 8月4日(土曜日)
19時30分~20時30分(悪天候の場合は、8月8日(水曜日)に延期)
場所 旭川西中島河原一帯

◇うらじゃ
今年で25回目を迎えるうらじゃは、市内各所での演舞やパレード、総おどりで夏の岡山はうらじゃ一色に。
【うらじゃパレード・演舞】
日時 8月4日(土曜日)、5(日曜日)10時~
場所 市役所筋・岡山駅東口、下石井公園ほか市 内各演舞場
【うらじゃ総おどり】
日時 8月5日(日曜日)
20時~21時(予定)
場所 市役所筋(幸町交差 点~大供交差点北側)

【ファミリーフェスタ】
キャラクターショーや大道芸、遊具ゾーンなど家族で楽しめるイベントが満載。
日時 8月4日(土曜日)11時~16時(予定)、
8月5日(日曜日)10時~14時(予定)
場所 さん太広場(山陽新聞社:北区柳町二丁目)

【交通規制について】
8月4日(土曜日):18時30分~21時30分の間(予定)旭川西中島河原付近一帯。(県庁東側車道(相生橋~新京橋)のみ22時30分まで)
8月5日(日曜日):12時~21時30分の間(予定)市役所筋(幸町交差点~大供交差点)が交通規制されます。(18時~19時30分のみ幸
町交差点~イオンモール北東交差点まで交通規制エリア延長)
当日は、大変混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
※花火大会開催時の臨時列車・バスの運行について
8月4日(土曜日)の納涼花火大会開催時には、JR各線、各社路線バスなど臨時便の運行を予定しています。詳しくは、各社ホームページなどでご
確認ください。

問 岡山市観光振興課(電話086・803・1332)
 

図書館だより

環太平洋大学の留学生による外国語の絵本の読み聞かせ
日時 8月4日(土曜日)、
    9月22日(土曜日)
    10:30~11:30
場所 ゆるびの舎
    2階研修室
    (8/4) ゆるびの舎
    2階集会室
    (9/22) 
定員 50名(8/4)
    30名(9/22)
申込不要 、参加無料

防災講演会
日時 8月22日(水曜日)
    14:00~16:00 場 所 ゆるびの舎
    2階研修室
講師 江田 泉氏
定員 60名
申込み受付中

古典文学講座
能「藤戸」を読む
日時 8月25日(土曜日)
    14:00~15:30
場所 ゆるびの舎
    2階研修室
定員 45名
受講料 500円
申込み 定員になり次第
    締め切ります

夏の夜のおはなし会
 はやしま本だいすきの会による、毎年恒例のお話会です。夏休みの思い出にぜひご参加ください。楽しいプログラムを準備してお待ちしています!
日時 8月25日(土曜日)18:30~19:30
場所 ゆるびの舎2階 研修室
    申込不要、参加無料
プログラム
・よしの天のぼり(手作り大型絵本)
・にじいろのさかな
・こわくないよ
 にじいろのさかな
 (ブラックライトパネル
  シアター)
・工作 海のいきもの
 持ってくるもの
 色えんぴつ、のり、
 はさみ
 
 
☆ストーリーテリング
8月4日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
 
☆かみしばいのじかん
8月12日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。
 
☆おはなしの時間
第1,2,3,4木曜日10:30~
1階おはなしのへや(8月2,9,16,23日)
 職員による読み聞かせなどをしています。
 
★ブックスタート★
対 象 者
平成29年8月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実 施 日 平成30年8月14日(火曜日) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせくださるか、ホームページをご参照ください。
 http://www.bookstart.net
 
図書館カレンダー 8月のお休み
6、13、20、27、30日
☆8/30は電話対応可☆
問 町立図書館(電話086・482・1513)
 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん  6月生まれの 赤ちゃん
 
栗山 望叶(くりやま のの)ちゃん女の子(6月1日・若宮)父・崇、母・佳奈
島村 裕吾(しまむら ゆうご)ちゃん男の子(6月3日・若宮)父・翔、母・皓美
矢吹 桃花(やぶき ももか)ちゃん女の子(6月7日・大池)父・壮太、母・美佐子
加"來 智戸瀬(かく ちとせ)ちゃん女の子(6月13日・無津)父・健太郎、母・桃里
笠井 望愛(かさい のあ)ちゃん女の子(6月13日・若宮)父・惇、母・明子
楢村 孝士朗(ならむら こうしろう)ちゃん男の子(6月14日・宮崎)父・昇太、母・理奈
上野 夏波(うえの なつは)ちゃん女の子(6月19日・真磯台)父・信博、母・静加
?見 凰稀(たかみ おうき)ちゃん男の子(6月19日・舟本)父・怜史、母・由以


For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
 
感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
対象者は下記のとおりです。
第1期 生後12か月~24か月未満の児
第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳

問 健康福祉課(電話086・482・2483)

 
8月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
 
保育相談
日時 14日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 14日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 14日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
3歳児健診
日時 16日(木曜日)13:30~14:00
対象 平成26年12月~平成27年2月生まれ
内容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談など
※対象者には個人通知します。
ベビママサロン1回目
日時 23日(木曜日)10:00~12:00
対象 4~5か月児とその保護者
※対象者には個別通知します。
内容 同月齢児を持つ保護者の交流、離乳食(初期)の進め方、作り方と試食 など
 

はやしま児童館だより
利用できる人
 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 火曜日・祝日
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣) 電話/ファックス 086・483・2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
 自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。
 
はやしま児童館だより
 
★けん玉教室  1日(水曜日)1.10:00~10:30 2.10:35~11:05 3.11:10~11:40 どなたでも  森岡 雅夫 氏の指導で、けん玉の基本を楽しく練習しましょう。初心者向けの教室です。城山学級の小学2年生の人と一緒に練習します。学年に関係なく参加できます。好きな時間帯に申し込みをしてください。
★作って遊ぼう「登り人形を作ろう」 2日(木曜日)10:30~11:30 小学生対象定員:16名  厚紙に好きな動物やキャラクターの絵を描いて裏にストローを貼り、たこ糸を通します。糸を広げながら左右に引くと、あら不思議!! 描いた絵が上に登っていきます。
★ピンポンをしよう 4日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★押し花でコースター を作ろう 5日(日曜日)10:30~11:30 小学生以上参加費:200円定員:16名  難波 光子 氏の指導で、いろいろな押し花をアレンジして、すてきなコースターを2枚作ります。見本は児童館にあります。
○絵本タイム 6日・20日・27日(月曜日)14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★けん玉教室 8日(水曜日)10:00~10:4510:45~11:30 どなたでも  森岡 雅夫 氏の指導で、けん玉を楽しく練習しましょう。初心者向けの教室です。城山学級の小学3年生の人と一緒に練習します。学年に関係なく参加できます。好きな時間帯に申し込みをしてください。
★作って遊ぼう 「ペットボトルで風鈴を作ろう」 9日(木曜日)10:30~11:30 小学生対象定員:16名  ペットボトルの上の部分を切り離し、それに絵を描いたりシールを貼ったりして、世界に一つだけの風鈴を作りませんか?暑い夏、軒下やベランダに飾ると涼しい音が楽しめますよ。
○マジックショー 16日(木曜日)10:30~11:30 どなたでも  ボランティアグループ「メルシー」のお兄さんお姉さん達の不思議なマジックを楽しみましょう。遊戯室で行いますので、自由にご覧ください。
○銭太鼓 17日(金曜日)10:30~11:30 どなたでも  児島稗田地区の銭太鼓有志の方が来てくださいます。銭太鼓に合わせた歌やマジックなどを楽しみましょう。遊戯室で行いますので、自由にご覧ください。
★オセロ大会 18日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。遊戯室2階のわくわくルームで行います。友だちも誘って参加してね。
○避難訓練(火災) 22日(水曜日)11:30~11:45 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は延期です。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター あそびのひろば
 〒701-0304 都窪郡早島町早島4849-1 かんだ保育園内 電話086・480・0580 k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日 (ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

2日(木曜日) 10:00~定員8組 要申込 にこにこ赤ちゃん1回目
6日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに
7日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子
9日(木曜日) 10:00~ 定員8組 要申込 にこにこ赤ちゃん2回目
20日(月曜日) 11:00~ 親子でふれあいあそび
27日(月曜日) 11:00~ わらべうた
 
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話
          (電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話
          (電話086・480・1489)
詳しくは各保育園にお問合せください。
 
〔予告〕
★すまいるキッズ 〈2回で1つのコースです〉
 日時 9月6日(木曜日)・13日(木曜日)10:00~
 対象 1~3歳の親子(8組:要申込)
 給食代 500円
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
*すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。ご了承ください。
★スクラップブッキング(要申込)
 9/11(火曜日)早島町地域福祉センター(2Fプレイルーム)
 受付は8/13(月曜日)~お電話でもOK!
★親子で楽しくリトミック (要申込)
 9/26(水曜日)早島町中央公民館
 受付は8/27(月曜日)~ お電話でもOK!
★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
 日時 8月2日(木曜日)、9日(木曜日) 10:00~
 対象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)
 資料代 200円
 場所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)
 ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみません か?カフェタイムもあるよ!おしゃべりしながら子育て仲間つくりましょう

 

早島町シルバー人材センターだより

※事務局の盆休みについて
 8月13日(月曜日)から16日(木曜日)ま で事務局業務はお休みします。
※料金の改定
8月以降の高齢世帯等の家事援助支援の料金を次のとおりとします。
  30分以内   600円
  60分以内  1,200円
※新規会員募集中
 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業
 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者対象に家事のお手伝い)
 派遣作業(簡単な仕分等経験がなくてもできます)

※お仕事募集中
 皆さんのお役にたちます。お気軽にご相談ください。
※今月の入会説明会
日時 8月10日(金曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター   事務所
問 公益社団法人早島町シルバー
  人材センター
  早島町早島1291-7
  (電話086・480・0335)
  (ファックス086・480・0337)
  E-mail hayashima@sjc.ne.jp


くらしきサポステ合同企業説明会

日時 8月27日(月曜日)
   10時~16時(受付9時45分~)
場所 倉敷市芸文館
内容
 第1部 10時~12時 自己PRワ  ークやマナー研修
 第2部 13時~16時 参加企業と  の交流
  ※参加企業はHPにて公開。
対象  15~39歳の働くことに不安を抱える人
参加費 無料
持ち物 筆記用具、昼食、飲料など。
申込 問い合わせ先まで
※事前にサポステへの登録手続きが必要となります。
 その他 当日の服装は、スーツを着用してお越しください。
問 くらしき地域
  若者サポートステーション
  (電話086・430・5602)


くらしき地域若者サポートステーションからのお知らせ

 くらしき地域若者サポートステーションでは仕事をしたいが一歩を踏み出せない若者を対象に就労に向かえるよう相談員が自立を支援しています。
対象 15歳~39歳まで
開所日
 月曜日~土曜日(祝日を除く)
 9時~18時
秘密厳守、相談無料
面談の申し込み方法など詳しくはお問い合わせください。
問 くらしき地域若者サポートステーション
(電話086・430・5602)  倉敷市阿知3-20-29
 元町ビル2F


県立南部高等技術専門校10月入校生募集

募集訓練科
 アパレルビジネス科
 (対象:離転職の人)
 オフィス事務科
 (対象:身体に障がいのある人)
訓練期間 6カ月
応募期間
 8月21日(火曜日)まで
 詳しくはお問い合わせください。
問 県立南部高等技術専門校
 (電話086・424・3311)


第20回 早島町民
グラウンド・ゴルフ大会のご案内
 
団体戦の参加者を募集します!
申込 中央公民館 町民活動支援センター
     8月24日(金曜日)9時~12時(厳守)
日にち   9月25日(火曜日)
     ※雨天の場合10月1日(月曜日)
場所 矢尾グラウンド・ゴルフ場
資格 町内在住者
大会内容 団体戦 3名1チーム
     4コース(熊野・扇谷)32ホールプレー
 午前の部 8時30分 集合 9時 開始
 午後の部 13時 集合 13時30分 開始
 ※申込み時に抽選で午前・午後の部に分けます。
参加費
 1人500円(ただし、矢尾グラウンド・ゴルフ場の年間パスポートをお持ちでない場合は800円)
問 実行委員会 加戸 (電話090・8242・4172)

 

看護就職フェアin 倉敷
日時 8月5日(日曜日)10時~14時
場所 倉敷市芸文館
内容 病院・在宅など各施設の紹介・ 看護技術講習会
問 (公社)岡山県看護協会
倉敷支部 森
(倉敷スイートホスピタル)
(電話086・463・7111)


人権啓発標語募集
対象
早島小・中学校生、早島支援学校 生
町内在住の小中学生、支援学校生
標語テーマ
人権尊重意識の重要性を訴えるもの。
応募点数 1人1点
応募方法 9月3日(月曜日)までに応募用紙に必要事項を記入し、学校または早島町に提出。
※応募用紙は町ホームページ及び町民課窓口で取得できます。
※応募作品は「小学生」「中学生」別に最優秀賞(1点)、優秀賞(数点)、佳作(数点)を決定します。
※入選者は11月開催予定のいきいき広場において表彰します。
問 早島町町民課戸籍係
(電話086・482・2482)


第19回未来に残そう
青い海・図画コンクール作品募集
海上保安庁では、海洋環境保全について身近に感じてもらうことを目的に、今年度も小中学生を対象とした図画コンクールを実施します。
募集対象 小・中学生
募集締切 9月7日(金曜日)まで
テーマ 「未来に残そう青い海」をテーマとし、美しい海の必要性を想像させる図画
応募規定など、詳しくはお問い合わせください。
問 水島海上保安部警備救難課
海上環境係
(電話086・444・9769)

平成30年度 岡山県統計
グラフコンクール作品募集
あなたの身近なことや気になることをグラフを使って、皆にわかりやすく伝えるポスターを作ってみませんか?
募集締切 9月6日(木曜日)まで
応募規定など、詳しくはホームページをご覧ください。
問 岡山県総合政策局統計分析課 (電話086・226・7258)
岡山県 統計グラフコンクール
検索


はやしまふれあい講座 ご参加ください!!

主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
 
8月の講座「音楽鑑賞会」
●日 時 8月19日(日曜日)開場13:30  開演14:00
●集合場所 中央公民館 1階多目的室
●講 師 岡山シビックホールブラス
●参 加 費 無料
●申込締切 8月17日(金曜日)まで
●申込方法
中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)
 

第20回
町民ゴルフ大会

開催日 9月24日(月・振替休日)
場所 岡山ゴルフ倶楽部帯江コース
(電話086・462・2383 ファックス086・462・5583)
参加資格 早島町内に在住または勤務の人、並 びに町にゆかりのある人
申込方法 住所、氏名、電話番号をお知らせのう え直接ゴルフ場へお申込みください。
申込締切 9月14日(金曜日)
プレー費 キャディー付 14,700円
セルフ 12,000円
(いずれも参加料2,000円、消費税・利用税等を含む)
主 催 早島町民ゴルフ大会実行委員会

申・問 岡山ゴルフ倶楽部帯江コース
(電話086・462・2383)

 

水稲共済(一筆方式)の被害申告について

 自然災害(病虫害等を含む)により3割以上の減収が見込まれる場合、加入者は刈り取り一週間前を目安に早めに申告してください。詳しくは8月中旬に送付する納入通知書をご覧ください。
申告窓口設置期間
 8月6日(月曜日)~10月31日(水曜日)
問 倉敷地区農業共済事務組合 
  倉敷市美和1丁目13-33
  (電話086・430・1717)


放送大学入学生募集のお知らせ

 放送大学は、2018年10月入学生を募集しています。
 10代から90代の幅広い世代、約9万人の学生が、大学を卒業したい、学びを楽しみたいなど様々な目的で学んでいます。
 心理学・福祉・経済・歴史・文学・情報・自然科学など、約300の幅広い授業科目があり、1科目から学ぶことができます。
 資料を無料で差し上げています。お気軽にご請求ください。
 出願期間は、第1回が8月31日まで、第2回が9月20日まで。
問 放送大学岡山学習センター
  (電話086・254・9240)


自衛官募集のお知らせ

 平成30年度採用の「航空学生」「一般曹候補生」及び「自衛官候補生」を募集しています。
■試験日
航空学生
 一次試験日 9月17日(月曜日)
一般曹候補生
 一次試験日 9月21日(金曜日)~23 日(日曜日)の間のいずれか1日
自衛官候補生
 試験日 9月2日(日曜日)~9月30 日(日曜日)の間のいずれか1日
■申込締切 9月7日(金曜日)
 詳しくはお問い合わせください。
問 自衛隊倉敷地域事務所
 (電話086・422・7358)
 http://www.mod.go.jp/pco/ok ayama/


 
囲碁クラブ例会報告( 6月24日 18人参加)
 
【成績順位】
1.林田 正彰 4級 四勝
2.石浦 祐二 6級 三勝
▽三勝者  森下 晴夫 初段 ほか6人
▽昇段者  林田 正彰 3級へ
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、8月26日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。
 

いかしの舎 8月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
 
●ブライダルフェア
これから ご結婚の皆さん、ぜひお越しください!8月12日(日)11:00~16:00
●うたごえ喫茶
8月 2日(木)13:15~14:45
8月28日(火)10:00~11:30
参加費1,500円 ※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階
●折り紙教室
8月 7日(火)10:00~12:00
8月21日(火)10:00~12:00
参加費1,620円(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 第二展示室
●ヨガ教室
火・金 14:00~
水・木 11:00~、14:00~
土   11:00~
初回500円 女性限定
講師:アサコ(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門
※初めての方はいかしの舎にご予約ください。
 

心映の投句
俳句・短歌

第506回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選

太陽を連れて来し客薔薇香る 坪井日出夫
大切な客を迎え、扉を開く。客の後ろにはそれ
までの雨模様が嘘のように青空が広がり、どこか
らか薔薇の香さえ漂ってくる。その客がもたらし
た華やぎを季題に託して見事。

一事終へ放つ心や梅を?ぐ 大崎 弘子
一事が何であったのか知るべくもない。その大
事にも区切りが付き、梅を?ぐという丹精の作業
にも無心で取り組み、心を解き放つ。微光を放つ
掌中の梅の実がいよいよ青い。

水口に音立ち上がり溝浚へ 坪井 信幸
溜池か、堰か、溝浚えのための水がいよいよ解
き放たれて押し寄せる。まず音が聞こえだし、高
鳴り、直ぐに水が光となって溢れ出す。その勢い
を水口の音で表現した。その水音が、里を豊かに
潤してゆくのだ。

梅雨闇や踏切の音いや高く 石井美由紀
杜鵑二声ありて後は闇 中村 清子
あをもまた燃ゆる色なり七変化 郷原 和美
卯波寄す白燈台に白き船 佐々木正俊
背景に巨大ビル群夏木立 谷水 勝利
癒えし子の笑み広がりぬ梅雨晴間 青葉 恵子
夕間暮早苗田に計里鳴き移り 筑後 道明
愛犬と愛づる堀割花菖蒲 佐藤 寛
騒がしき軒の子燕朝の雨 佐藤惠美子

四方違ふ高さに未来立葵 石井 宏幸

▽坪井日出夫特選三句
臥す子規の目線をたどる柿若葉 大崎 弘子
やはらかき闇の呼吸に恋蛍 石井 宏幸
洋館の風立ちやすく蔦若葉 郷原 和美
 
*毎月第2日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会5月詠草 小見山 輝 選
(詠み手五十音順)
百歳の祝ひが載りたる「広報」に昔の職場の先輩の笑顔 岡本 稔子
仄赤き八丁蜻蛉の羽根の付け根を指に挟みて男の子が見せにくる 川上 安代
「スーパー」にて値引きシールを見付けては得した気分で大根を買ふ 篠田 邦子
絶えたると思ひし紫蘭の花が咲くそれのみのことに心やはらぐ 鈴木 信子
共に聞きし母思ひつつ久々に「ででっぽう」と鳴く山鳩を聞く 田中美代子
孫を連れフェリーに乗りて高松まで瀬戸大橋が彼方に見ゆる 溝手 和子
住職は病む身なれども笑顔にて大法要の撮影に臨む 安原 敏子
待ち焦れし黄金週間も終りたり眷族どもは引き揚げて行く 安原 知子

▽選者 小見山 輝 詠草
灯明の消えなむとしてはまた燃ゆる山墓の蚊虫払へども去り難く
 

*どなたでも「一首から五首まで」お持ちくだされば参加できます。
*短歌会は奇数月は第3土曜日、偶数月は第4土曜日いずれも9時30分から12時までです。
*問い合わせ< 安原(電話086・482・1808)
 

7月5日から、西日本を中心に大雨が降り続き、6日には「大雨特別警報」が発令されました。
県内では倉敷市真備町などが甚大な被害を受けました。早島町では幸いにも人命に関わることはなかったものの、土砂崩れや浸水の被害が発生し、避難所が開設されるなど、大きな影響を受けました。
町内における今回の集中豪雨の爪痕を写真の記録にまとめました。
 
「平成30年7月豪雨」の爪痕
 
▲用水路と道との境が不明に
用水路の多い早島町内は、雨による水位の上昇で道路が冠水すると、道路と用水路または田んぼとの境目が分からなくなる。

 


7月5日に大雨警報が発令、6日19時40分に大雨特別警報に切り替わり、8日に最後の大雨警報が解除されるまでの4日間、災害対策本部と早島町消防団は夜通し災害対応にあたりました。
 
記録的な大雨により土のうが不足し、災害時協定を締結している建設業者からは、雨の中、何度も土のうの補充が行われました。また、2か所あるポンプ場では、水利委員が昼夜にわたって排水作業に取り組みました。
 
この災害で被災された方々を支援するため、早島町では「平成30年7月豪雨災害義援金」を受け付けています。

募金箱設置場所
役場1階健康福祉課窓口
(受付時間 平日8時30分~17時)
町民総合会館ゆるびの舎1階ロビー (受付時間 火曜~日曜 8時30分 ~21時 ※日曜・祝日は18時まで)

豪雨により中止となった花ござまつりの実行委員会では、まつりで使用する予定だった畳約百十枚を8日(日曜日)、避難所となった真備町二万小学校に送りました。


避難所開設 6箇所
(小学校、ゆるびの舎、ドリームハウス、さつき荘、西コミュニティセンター、大谷荘)

避難者数 30名(最大)

被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

功績認められ
中村賞受賞

5月31日、天神山文化プラザで開催された岡山県青少年育成県民会議総会において、原光俊さん(市場)と早島少年少女合唱団が中村賞を受賞しました。
中村賞は、日常地域で優れた活動をしている青少年、青少年指導者、団体を顕彰するものです。原さんは、学校の環境整備に取り組むとともに、ほぼ毎日、子どもたちが安全に登下校できるように、見守り・あいさつ活動を行っています。また早島少年少女合唱団は、毎週の練習に加え、町内外のコンサートやイベント、ボランティアに積極的に参加し、青少年の育成や町のPRに貢献しています。これらが認めら
れ、今回の受賞となりました。
 

長年にわたり地域の安全に貢献
防犯功労者表彰・防犯功労団体表彰
 
6月7日に倉敷警察署で行われた「倉敷警察署管内防犯連合会総会」において、木本満廣さん、少年警察協助員連絡会早島中学校区班がそれぞれ「防犯功労者表彰」、「防犯功労団体表彰」を受けました。
長年にわたり、地域安全活動や青少年の健全育成活動を推進したことが認められての受賞となりました。
 

早島小学校が県大会へ初出場!
交通安全子ども自転車岡山県大会

第53回交通安全子ども自転車岡山県大会が、6月16日(土曜日)岡山ドームで開催され、早島小学校から4名(楠原颯馬さん、綱島直大さん、小郷巧実さん、森下一生さん)が選手として出場しました。
選手の皆さんは、5月中旬から授業が終わった後や家に帰ってからも、実技の練習や学科の勉強に励んできました。
大会では惜しくも入賞を逃す結果となってしまいましたが、大会までの練習で学んだ知識と技術を生かし、早島小学校の自転車の交通マナーを啓発するリーダーとしてがんばってください。
 

新しい学びとの出会い
平成30年度「まなびの舎」が開講しました
 
6月23日(土曜日)今年度の「まなびの舎」の開講式が行われました。
「まなびの舎」は、大人の学びを応援する単位制度の生涯学習の仕組みで、今年は45人の申込がありました。
開講式では、今年度の柱となる「健康」「歴史」「ESD」のテーマが紹介されました。当日はESD検定も行われ、参加者は、持続可能な社会を実現するための知識を学びました。
途中参加も歓迎しています。
問 生涯学習課(電話086・482・1511)
 

 

貴重な芸術作品
町役場に芸術作品を展示しています
 
町役場では現在、1階正面玄関横の展示ケースに守屋裕悦氏(若宮)から寄贈いただいた芸術品の展示をしています。
今回の展示では、江戸時代前期から幕末にかけて作られた古伊万里(豆皿)約100点が並べられているほか、第29代首相 犬養毅など著名人から寄せられた手紙の数々、日本画家 平山郁夫の版画(シルクロード3連作)、日本画家 松林桂月の軸装といった作品を展示しています。
町役場へお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください。

 
公民館を彩りました
第31回ハナショウブ展

6月2日から6月8日まで、中央公民館で「第31回ハナショウブ展」が開催されました。
花の銀行友の会会員さんが丹精込めて育てたハナショウブが57点出品され、中央公民館を訪れた人の目を楽しませました。また、2日には花の審査が行われ、次の皆さんが入賞しました。(敬称略)

金 賞
安藤 正明 (前潟)
銀 賞
安藤寿美子 (前潟)
銅 賞
山田 経子 (塩地)
奨励賞
寺山 節子 (三軒地)
努力賞
船越 健一 (若宮)
花銀賞
藤井 昭爾 (若宮)
花銀賞
井上千恵子 (塩地)
 

 

新聞の魅力を地域に発信
山陽新聞 学習・見学施設オープン

6月12日(火曜日)早島町早島(金田)に山陽新聞の新印刷工場「さん太しんぶん館(山陽新聞早島印刷センター)」内に、学習・見学施設がオープンしました。同工場は山陽新聞製作センターの設備老朽化に伴い早島町に移転新築されたもので、5月7日に本格稼働、続いてこの度、新聞の魅力を地域に発信し読者との交流を深める学習・見学施設がオープンとなりました。
地元早島の子どもたちはオープン前に学習・見学施設に招かれ、その様子は6月12日山陽新聞朝刊で大きく紹介されました。また、オープン初日には、山陽新聞社社長や早島町長をはじめとした関係者によるテープカットで祝いました。
同施設では、学習・見学の申し込みを団体の予約制で受け付けています。

問 さん太しんぶん館
(電話086・483・2808)
 

 

早島ソフトボールスポーツ少年団
名刀杯 優勝!!

5月5日、長船で行われた交歓大会で見事優勝を果たしました。GW期間中休みなく試合が続く中、予選リーグ2試合、決勝トーナメント2試合、計4試合を制し、6年生になって初の優勝旗を手にしました。
また、6月2日、3日に行われたライズカップでも3位入賞を果たし、8月18日、19日に愛媛で行われる中四国大会に出場が決まりました。
この勢いに乗りチーム一丸となって、次の大会も頂点目指して頑張ります!
 

空手 白蓮会館
第23回全日本実践空手道 オープン選手権大会
 
2月25日、福山市ローズアリーナにおいて、日本実践空手道協会 NPO法人主催の選手権大会が開催されました。白蓮会館道場生も多数挑戦しました。
小学2年生の部で出場した小野孔大くんが準優勝を果たしました。優勢な試合内容でしたが惜しい結果に。今回はくやしい!と。また、小学4年生の部で出場した武鑓颯牙くんも、今までで1番の試合運びを見せました。練習も日々努力で成長し続けています。
空手道の教えを実践し、目標に向かって楽しみながら日々精進しています。

練習日:
火曜日 20時~
金曜日 19時~
日曜日 18時~
場所:早島中学校武道館
 

犯罪や非行を防止し、立ち直りを支えよう
『社会を明るくする運動』にご協力を
 
社会を明るくする運動とは、犯罪や非行を防止し、立ち直りを地域で支えようとするもので、この運動が始まって、今年で68年目を迎えます。
6月28日(木曜日)、保護司会や更生保護女性会のメンバーら8名が中川真寿男町長を表敬訪問し、保護司会の宮寺史明(若宮)会長が社会を明るくする運動の推進に当たっての内閣総理大臣のお願い文を手渡し、協力を要請しました。
 

更生ペンギンのホゴちゃんとサラちゃん
保護司会と更生保護女性会が手作り

更生保護のマスコットキャラクターで、飛行(非行)しないペンギンのホゴちゃんとサラちゃんのぬいぐるみを、早島町の保護司会と更生保護女性会が連携して手作りで作成し、ゆるびの舎や役場に寄贈しました。材料は靴下やフェルトなどで、2日間で延30人の会員が「犯罪や非行のない社会」を願い、手作りならではの表情豊かなぬいぐるみに仕上げました。
 

 

早島保育園5歳児
サツマイモを植えました

6月19日(火曜日)早島保育園の5歳児40名がサツマイモの植付体験をしました。
当日は曇天でしたが、早島保育園から歩いて無津の畑(早島有機の郷)にやってきた園児たちは元気いっぱい。無津の有志6人の先生に教わりながら、1人2株ずつの苗を丁寧に植えつけました。
苗植えがちょうど終わる頃にはポツポツと雨が落ち始め、苗には恵みの雨となりました。
園児が植えたサツマイモは地域の人たちが大切に育てて、11月には園児が収穫に訪れる予定です。
 

写真で見る 同窓会の集い
 
昭和18年早島国民学校卒業生同窓会

6月5日に、昭和18年早島国民学校卒業生が同窓会を「いかしの舎」で開催し、男子5名、女子9名の合計14名が参加しました。そのうち町外からは5名でしたが、遠路はるばる名古屋から1名参加者がありました。
お互いにタイムスリップして童心にかえり、和やかなひと時をす過ごしました。この同窓会は、今回で卒業ということで、会の終わりに卒業唱歌「蛍の光」を唱って別れを惜しみながら散会しました。
(文責 岡 敬)
 

早島小中学校卒業生同窓会
 
早島小学校卒業の同窓生、早島中学校卒業の同窓生(昭和33年3月)の同窓会を開催しました。
卒業してから、はや60年が経ち、このたび喜寿を迎えました。
会場の「ピュアリティまきび」に46名、恩師2名が集い、記念写真の後、横浜市から参加くださったI君に乾杯の音頭をお願いし、会が始まりました。
楽しい時間は瞬く間に過ぎ、星影のワルツを手をつなぎ、肩を組み、全員で合唱して散会となりました。
次回は、傘寿に開催できたらと思っています。 (文責 曽我陽一郎)
 

 

8月の無料相談
 
人権相談 8日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・248
知的障がい者相談 8日(水曜日) 13:00~15:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談 9日・23日(木曜日) 13:00~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211
保育相談 14日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
行政相談 14日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 14日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
夜間納税相談 15日(水曜日)・16日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484
こころの健康相談(要予約) 22日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483

 
ヘルプマークの交付を始めます
~支援や配慮が必要な方に思いやりを~
 
 社会生活の様々な場所(駅や商業施設、街中など)では、内部障がいや難病、妊娠初期の妊婦さんなど、見た目にはわかりにくくても、支援や配慮の必要のある人がいらっしゃいます。
 ヘルプマークは、そのような人々が、周囲に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を受けやすくなるよう東京都により作成されたマークです。平成29年に見直された案内用図記号(JIS Z8210)規格にも追加されており、今後ヘルプマークは今以上に活用されていくこととなります。
 この度、早島町でもヘルプマークの交付を始めます。交付をご希望の場合は、障がい等の程度が分かるものがあれば持参して、役場健康福祉課窓口へご申請ください。
 また、ヘルプマークを身に付けている人を見かけたら、電車・バス内で席をゆずる、困っているようであれば声をかけるなど、思いやりのある行動をお願いします。

交付の対象となる人
 身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者、難病(特定疾患等)のある人、妊婦、けがをしている人、高齢者その他支援や配慮が必要な人

問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)


全国瞬時警報システム(Jアラート)の試験放送の実施について

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験放送を行います。試験放送は、早島町以外の地域でも様々な手段を用いて行われるものです。

日時 8月29日(水曜日) 11時頃

放送内容 町内23か所に設置してある屋外スピーカー から、一斉に次のように放送されます。
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」×3回
「こちらは、ぼうさい早島です。」
下りチャイム音
※Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
※試験放送は、テレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。

問 総務課(電話086・482・0611)
 
 
広報はやしま 8月号
平成30年8月1日発行  (通巻1929号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086・482・0612 ■ファックス 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他