現在の位置

広報はやしま平成30年10月号

9月12日、幼稚園が遊園地に変身しました!この日は、毎年行われる「幼稚園まつり」で、各教室には、ボウリングや風船飛ばし、スーパーボールすくいなど、手作りのかわいいアトラクションがいっぱいです。アトラクションは全て保護者の皆さんが作成したもので、受付や運営もお母さんたちが行っています。毎年工夫を凝らしたながら子どもと保護者が一緒に遊べる場を提供しているそうです。夏休み明けの9月、笑い声の響く幼稚園で後半もたくさん楽しい思い出ができそうです。

今月号の主な内容
P2~4 全国学力・学習状況調査結果の概要
P5~8 まちからのお知らせ
「安全・安心まちづくり旬間」 ほか
P9~11 健康&福祉ガイド
「産婦健康診査の助成」
                「歯周疾患検診10月末終了」 ほか
P12~17 イベントガイド、投句
「早島IGUSA花ござピンポン世界大会開催!」 ほか
P18~19 こどもガイド
P20~22 まちかど情報
P23~25 まちのできごと

 

平成30年度全国学力・
学習状況調査結果の概要
 
4月17日に平成30年度全国学力・学習状況調査が全国の小学6年生、中学3年生を対象に実施されました。この調査結果をもとに学力や学習状況を分析し、前年度までの教育指導の成果と課題を把握し、問題解決に向けて、小中連携した授業改善を進めています。児童生徒一人ひとりが自らの学習習慣を振り返り、家庭学習の充実を図ってほしいと願っています。
問 学校教育課(電話086-483-2211)
 
 
積極的に取り組んで欲しいポイント

小学校
○ 国語 相手や場面に応じて適切に敬語を使う設問では、普段から目上の人に敬語を使うなど、適切な言葉遣いを実践しましょう。また自分の考えを文字数や条件に合わせて書く問題に課題が見られるため、どの教科でも段落やつなぎ言葉に気をつけながら自分の言葉でまとめる習慣をつけましょう。
○ 算数 問題場面を適切に捉え、メモやグラフなどから必要な情報を読み取り、関連付けて考える力が大切です。基礎的な問題だけでなく応用問題にも繰り返しチャレンジしましょう。
○ 理科 「地球」の領域で、実験結果をもとに分析して、考察し記述することに課題が見られます。問題に対する予想を、図や言葉を使ってノートやワークシートに書き、結果の見通しをもって観察実験を行うことで、予想と結果を比べて考察する力をつけましょう。
 

中学校
○ 国語 読書を通して語彙を広げるとともに、書く力を身に付けるために、根拠を明らかにして自分の考えや  意見をまとめたり、文字数や段落構成を制限するなど条件をつけて書く活動に取り組みましょう。
○ 数学 回転移動した図形の作図や、対頂角が等しいことの証明などの学習内容があまり理解できていません。作図や図形の性質を正しく覚えたり、数学用語を用いて、考え方を順序立てて説明する力をつけましょう。また、無解答率が高くなっているため、事象を数学的に解釈し、根拠を明確にして書く習慣をつけましょう。
○ 理科 実験器具の名称や図記号、オームの法則等知識に関する問題に課題が見られます。授業内容をノートにまとめるときは、大切なポイントを押さえながら書きましょう。
 

特集 平成30年度全国学力・学習状況調査の結果の概要

【課題のある問題(算数・数学)にチャレンジを!】
 
1.小学3 4 5年生の問題
答えが12÷0.8の式で求められる問題を、下の1から4までの中からすべて選んで、その番号を書きましょう。

1 1mの重さが12キログラムの鉄の棒があります。この鉄の棒0.8mの重さは何キログラムですか。
2 0.8で板を12平方メートルぬることができるペンキがあります。このペンキ1では、板を何平方メートルぬることができますか。
3 赤いテープの長さは12cmです。白いテープの長さは、赤いテープの長さの0.8倍です。白いテープの長さは何センチメートルですか。
4 長さが12mのリボンを0.8mずつ切っていきます。0.8mのリボンは何本できますか。

[正答] 2、4*[正答率] 33%(▼7)

☆復習のポイント
小数の除法の意味について正しく理解し、それを適切に用いることが大切です。下学年の復習も含めて、様々な問題場面の計算練習を繰り返しチャレンジしましょう。
 

2.小学校5年生の問題
ある会場に子どもたちが集まりました。集まった子どもたち200人のうち80人が小学生でした。小学生の人数は、集まった子どもたちの人数の何%ですか。下の1から4までの中から1つ選んで、その番号を書きましょう。

1 0.4% 2 2.5% 3 40% 4 80%

[正答] 3*[正答率] 45%(▼8)

☆復習のポイント
百分率を求めるためには、基準量と比較量を正しくとらえることが大切です。基準量と比較量を図や数直線に表すなどして割合を考えてみましょう。
 

3.中学1年生の問題
下の図の長方形ABCDを、点Aを中心として時計回りに90度だけ回転異動した図形を、回答用紙の方眼を利用してかきなさい。

[正答率] 54%(▼12)

☆復習のポイント
図形の移動は、移動前と移動後の2つの図形の関係(辺や角)に着目します。回転の方向や回転の中心を誤ると正しい作図ができないので、見通しをもって作図をしましょう。

 
4.中学2年生の問題
1,500mの道のりを歩きます。x メートル歩いた時の残りの道のりをyメートルとします。このとき、xとyの関係について、下のアからエの中から正しいものを1つ選びなさい。

ア yはxに比例する
イ yはxに反比例する
ウ yはxの一次関数である
エ xとyの関係は、比例、反比例、一次関数のいずれでもない

[正答] ウ*[正答率] 30%(▼6)

☆復習のポイント
身の回りの具体的な事象の中から、一方の数量が決まればもう一方の数量が決まるという関数の見方を意識して、いろいろな関係を関数という視点で調べてみましょう。

みなさんへ
・家庭や授業で、個々の理解や習熟の程度に応じて自学自習を進めるために、家庭で「CULTEK(カルテック)」を積極的に活用し、基本問題から知識を活用する問題まで、自分で選択しチャレンジしましょう。
・放課後はやしま塾(水曜日)では、小学校(小1~小3対象)は算数の補充学習、中学校(中1~中3対象)では数学・英語の補充学習や復習を行っています。スタディパスポートを活用して自分で計画を立て学習できる土曜はやしま塾にも積極的に参加しましょう。
・間違いを消す消しゴムはないとの言葉を大切にして、答えだけを求めるのではなく、プロセスを大切にした「点検」を行い、間違いから学ぼうとする姿勢を大切にしましょう。

 
☆平日の読書時間が、30分未満の小学生の割合が75%、中学生の割合が67%と読書離れの傾向が見られます。家族で一緒に読書の時間をもち、感想を話し合うなど、本や新聞等を通して語り合う時間を大切にしましょう。
☆家庭での生活リズムの向上のために、スマホ等のフィルタリングの設定や、家庭でのルールづくりを子どもと一緒に話し合って決めて、その決めた約束は家庭で守りましょう。
☆家庭学習時間は、小学生(学年×10分+10分以上)中学生(2時間以上)を目標としています。家庭学習する場所や時間を決めて、発展問題や苦手な教科にチャレンジしましょう。

 

安全は地域のきずなとあなたの意識

10月11日(木曜日)から20日(土曜日)の10日間は「安全・安心まちづくり旬間」です。
この旬間は、「安全・安心まちづくり」に対する県民の皆さんの理解と活動への参加の機運を高め、ひとりでも多くの人に安全 安心なまちづくりに取り組んでいただくために設けています。
犯罪等を未然に防ぐためには、警察、行政、防犯ボランティア、そして住民が一体となって取り組むことが必要です。身近なところから地域の安全を守るために、まずはご家族で防犯について話し合い、安全・安心まちづくりをすすめていきましょう!
町内では、安全安心なまちづくりを進めるために、各地域の登下校見守りボランティア、青色防犯パトロール活動を行う早島交番自主パトロール隊など多くのボランティア団体が活躍しています。そうした活動により犯罪の発生が抑制され、平成29年の県内の刑法犯認知件数は、平成14年の戦後最多当時の約4分の1に減少しています。

また、地域の犯罪抑止には、地域の連帯感と絆が大きな役割を果たします。そのきっかけとして、「あいさつ 声かけ」があり、あいさつ 声かけは誰でもすぐに取り組める防犯活動です。みなさんがそれぞれの地域であいさつ・声かけに取り組み、明るく楽しく安全 安心な早島町を作りましょう。
 

 2019年度(平成31年度)保育園 幼稚園の入園申込について
2019年度の入園申込書を11月1日(木曜日)から町役場健康福祉課の窓口で配布します。(現在、保育園・幼稚園に入園中の人は、保育園 幼稚園から申込書をお渡しします。)
なお、入園申込受付期間は11月12日(月曜日)から11月30日(金曜日)までです。詳細は広報はやしま11月号をご覧ください。昨年よりも早い時期となりますのでご注意ください。なお、入園は申込受付順ではありませんので、あらかじめご了承ください。
問 健康福祉課(電話086-482-2483)
 
 
早島町職員(社会人経験者)を募集します。
職種 募集人員
土木技術職 若干名
試験日 1次試験 10月28日(日曜日)
2次試験 11月18日(日曜日)
受験資格
次の1.2.すべてを満たす人。
1.昭和58年4月2日以降に生まれた人で高等学校卒業程度の学力を有する人
2.平成30年3月31日現在で直近5年間のうち民間企業等における土木工事の設計、施工管理、都市計画等の職務経験が2年以上ある人
ただし、日本の国籍を有しない人、地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する人は受験できません。
申込期間
10月1日~10月18日(土・日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分)。郵送の場合は、10月18日必着。電子申請の場合は、10月18日中の申請有効。
申 問 〒701-0303
早島町前潟360-1
総務課(電話086-482-0611)
 
野外焼却は禁止されています
簡易な焼却炉やドラム缶などで廃棄物を焼却する、いわゆる「野外焼却」はダイオキシンを排出し人体に害を及ぼします。廃棄物処理法においては、次のような一部の例外を除き、「野外焼却」が禁止されています。
町内でも早朝や夕方、夜にかけて家庭ごみなどの「野外焼却」を行い、黒煙・悪臭を発生させるといった事例もあります。周囲に迷惑な行為となりますので、ごみは各地区のごみステーションに出して、家庭での「野外焼却」はやめましょう。
焼却禁止の例外となる焼却
・風俗習慣上または宗教上の行事
・農業を営むためにやむを得ないもの
・たき火、落ち葉焚きなどであって軽微なもの など
問 町民課
(電話086-482-0613)
 

一般職非常勤職員を募集します
 ~児童厚生員~
雇用形態 一般職非常勤
募集人数 若干名
職務内容 児童の健全な遊びの指導、放課後及び学校長期休業中の生活指導
勤務条件 9時~17時30分、毎週土・日曜日及び平日のうち1~2日勤務、週休日は、火曜日及び平日のうち3~4日、休日は、年末年始及び祝日 ※シフト制
待遇 日給7,950円、雇用保険及び労災保険、有給休暇
応募資格 パソコン(文書作成、表計算)操作ができる人で次のいずれかに該当する人。
ただし、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する人は、応募できません。
1.幼稚園、小・中学校及び高等学校のいずれかの教諭の資格を有する人
2.保育士又は社会福祉士の資格を有する人
3.児童福祉施設の設備及び運営に関する基準第38条に該当する人
応募方法 一般職非常勤職員等登録申込書を10月9日(火曜日)までに提出(必着)。申込書は、町ウェブサイトからダウンロード、又は総務課窓口で配布。
選考方法 面接審査10月21日(日曜日) ※事前に書類選考あり
申 問 〒701-0303
早島町前潟360-1
総務課(電話086-482-0611)
 

一般職非常勤職員を募集します
~幼稚園預かり保育指導業務~
雇用形態 一般職非常勤
募集人数 若干名
職務内容
預かり保育(げんきっこクラブ)での生活指導の補助業務
勤務条件
14時~18時(19時まで延長あり)、週休日は、土・日曜日、休日は年
末年始及び祝日
待 遇
時給908円、雇用保険及び労災保険、有給休暇
応募資格
幼児教育に興味・関心があり、
体力に自信のある人
ただし、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する人は、応募できません。
応募方法
一般職非常勤職員等登録申込書を10月29日(月曜日)までに提出(必着)。申込書は、本町ウェブサイトからダウンロード、又は総務課窓口で配布。
選考方法
面接審査11月11日(日曜日)
※事前に書類選考あり

問・問 〒701-0303
早島町前潟360-1
総務課
(電話086・482・0611)


困ったら一人で悩まず行政相談
10月15日(月曜日)から21日(日曜日)は「行政相談週間」です
「行政相談週間」は、総務省が行政相談制度を広く利用していただくために、全国一斉に実施しているものです。この週間行事の一環として早島町では、行政相談委員が次の日程で行政相談所を開設します。
国などの、仕事や手続きサービスについての困りごとや苦情、ご意見、ご要望など、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。相談は無料で、もちろん秘密は守られます。
日時 10月15日(月曜日)9時~12時
会場 オアシス早島
※この日程のほか毎月第2火曜日(13時~14時)オアシス早島で行政相談を受け付けています。
問 総務課(電話086-482-0611)


新しい農業委員が決まりました
農業委員が改選されました。任期は2021年8月4日までです。
氏 名
栗坂 一郎

佐藤 和夫
佐藤 一義

佐藤 周二
澤田 晃始

林 正
原 勝

日笠 太
眞鍋 和崇

安原 輝夫
(敬称略)

問 建設農林課(電話086-482-0614)


~あなたの募金は、あなたの町へ~ 赤い羽根共同募金
共同募金運動は、「地域福祉の推進」という目的のもと、募金活動を通じて町民一人ひとりの「思いやりの心」を掘り起こすとともに、寄付により「福祉のまちづくり」に参加できる仕組みです。
本年度も「自分の町を良くするしくみ。」をテーマに、10月1日から12月31日の間、様々な形で共同募金運動を実施します。皆さんからの温かいご支援とご協力をお願いします。詳細については、折込みチラシをご覧ください。

問 早島町共同募金委員会
(早島町社会福祉協議会内)
(電話086-482-3000)

 

パスポート発給申請書のダウンロード様式の利用開始について
平成30年10月1日から、パスポート発給申請書のダウンロード様式の申請受付が開始します。これにより、従来は役場窓口でお渡ししていたパスポート申請書に加え、外務省ホームページからダウンロードした申請書でもパスポートの申請をしていただくことができるようになります。
 ただし、申請書の受付は役場開庁時間内でしか行えませんのでご注意ください。また、ダウンロード様式の申請書を利用する場合には、ダウンロード申請書作成画面の注意事項をよくお読みになった上で作成してください。
【外務省ホームページ】
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html

問 町民課 (電話086-482-2482)
 

住民基本台帳の閲覧状況を公表します
早島町における平成29年度の住民基本台帳閲覧状況は次のとおりです。
住民基本台帳法第11条による公的機関の閲覧

閲覧年月日 平成30年3月1日

閲覧機関の名称 自衛隊岡山地方協力本部

利用目的の概要 自衛官等の募集に伴う広報

閲覧に係る住民の範囲 平成12年4月2日~平成13年4月1日生まれの男子
問 町民課 (電話086-482-2482)
 

人権相談
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 10月10日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎) 2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    田中 良 尾崎 照美

問 町民課 (電話086-482-2482)
 

消費生活相談窓口からのお知らせ
フリマサービスでのトラブルに注意!
 インターネット上で、商品やサービスの取引を楽しむフリーマーケット(フリマ)のアプリが人気です。スマートフォンにアプリを入れて利用登録をしておけば、商品の購入や出品、相手とのやりとりまでを手軽に行えます。しかし、「商品が届かない」「偽物が届いた」「代金が支払われない」「連絡がとれない」など、フリマサービスに関する相談が急増しています。
〔アドバイス〕
1.フリマサービスは個人間取引のため、トラブルが発生した場合の解決は当事者間で図ることが原則です。「自己責任」のリスクを認識して利用しましょう。
2.取引相手が信頼できる相手か見極め、商品や取引条件について事前に質問 確認をしましょう。
3.利用規約をよく読み、ルールとマナーを守って利用しましょう。
困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン 電話188(いやや)

問 まちづくり企画課  (電話086-482-0612)


新しい公衆無線LANサービスが始まります
 これまでゆるびの舎等の公共施設で提供していた公衆無線LANにかわり、この度、公衆無線LAN「Okayama Free Wi-Fi Lite」が利用できるようになりました。既存の施設に加え、新たに災害時の屋内避難所となる主な施設にも整備をしています。
◇利用可能時間
 施設が開館している時間内で、最大30分×8回/日
※一部施設は、平常時は教育利用となり一般利用できない施設が含まれます。
◇利用について
 ご利用は無料です。利用にあたっては、メールアドレスまたはSNSアカウントが必要です。詳しくは町のホームページ等から利用案内をご覧ください。

利用場所 全13施設
町役場 早島町中央公民館
ゆるびの舎 いかしの舎
さつき荘 いぶき荘
西コミュニティセンター 観光センター
早島町地域福祉センター 早島幼稚園
早島小学校体育館 早島中学校体育館
県立早島支援学校体育館

問 まちづくり企画課 (電話086-482-0612)
 

10月1日から産婦健康診査の助成がはじまります
町では、産後うつの予防など産後の初期段階における母子に対する支援を強化し、出産後も安心して子育てができるよう、産後2週間及び産後1か月の産婦健康診査費用の助成を行います。
対象 平成30年10月1日以降に出産した産婦
※10月1日以降に妊娠の届出をした人には、その際に産婦健康診査依頼票をお渡しします。
※すでに妊娠の届出を提出している人には、産婦健康診査依頼票を郵送します。お手元に届かない場合は健康福祉課までお問い合わせください。
受診時期・受診回数・使用期限
産後2週間、産後1か月など出産後間もない時期に最大2回まで使用することができ、産後8週間まで使えます。
実施場所
岡山県内の委託医療機関
※委託医療機関については、お問い合わせください。
助成対象となる産婦健康診査
・問診 診察
・体重 血圧測定
・尿検査(蛋白 糖)
・エジンバラ産後うつ病質問票 (EPDS)
 

産婦健康診査費償還払のご案内
右記産婦健康診査の対象者のうち、里帰り出産等の理由により、県外で産婦健康診査を受診する場合には、費用の全額又は費用の一部を助成します。
助成額 1回上限 5,000円
助成対象診査
産婦健康診査第1回及び第2回
申請方法
産婦健康診査を受診し、支払いが終了した日から3年以内に健康福祉課窓口に申請してください。
≪申請に必要なもの≫
1.医療機関等で発行した領収書 2.産婦健康診査受診結果票
3.母子健康手帳 4.印鑑
 

子宮頸がん・乳がん・骨粗しょう症
検診女性集団検診を受けましょう
検診日 10月11日(木曜日)
11月1日(木曜日)、2日(金曜日)、12日(月曜日)
受付時間 13時~14時
会場 ゆるびの舎健康づくりセンター
※愛育委員による託児もあります
※マンモグラフィ検査(40歳以上の女性が対象)は事前の予約が必要です。定員に限りがありますので、早めに健康福祉課に申し込んでください。

 無料クーポン券をご利用ください
 対象の年齢の人には、無料クーポン券をお送りしています。
 クーポンを使うと下記のがん検診が無料で受診できます。
 ぜひご利用ください!
 
無料クーポン券対象者一覧 (平成31年4月1日時点での年齢)
年齢*生年月日 性別*無料クーポン券の種類
21歳 平成9年4月2日~平成10年4月1日女子宮頸がん
41歳 昭和52年4月2日~昭和53年4月1日 女*乳がん(視触診及びマンモグラフィ)

子宮頸がん
若い世代に増加しています。初期には症状がほとんどありませんが、無症状の時から医療機関の診察や検診などで、早期に発見することが可能です。検診を受けることは子宮頸がん予防と早期発見への第一歩です。
乳がん
日本では、乳がんにかかる女性が年々増えています。
早くに見つけて治療すれば、良好な経過が期待できます。乳がん早期発見の秘訣は月1回の自己検診を習慣づけるとともに、検診を定期的に受けることです。自己検診で異常を感じたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

問 健康福祉課 (電話086-482-2483)

 

インフルエンザ予防接種のお知らせ
インフルエンザは普通のかぜに比べて全身症状が強く気管支炎や肺炎を合併し、重症化することが多いのが特徴です。発病や重症化を防ぐためには、毎年インフルエンザが流行する前に予防接種を受けておくことが有効です。
接種期間
平成31年1月31日(木曜日)まで
(開始月日は医療機関により異なりますので、ご確認ください。)
対象者
1.65歳以上の人で予防接種を希望する人
昭和28年9月30日以前に生まれた人には個人通知のハガキを郵送しますので、接種日に医療機関へ持参してください。
(昭和28年10月1日~昭和29年1月31日生まれの人は、65歳の到達日から自己負担額2,000円で接種できるハガキを郵送し
ます。)
2.60歳から64歳の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいや、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人(身体障害者手帳1級程度)で、予防接種を希望する人(接種時に身体障害者手帳または診断書が必要です)
接種回数
原則1回
※基礎疾患があり著しく免疫反応が抑制されている場合で、主治医が必要と認めた場合は2回
自己負担金
2,000円
接種料金の減免
住民税非課税世帯、生活保護世帯で減免を希望する人は、接種前に必ず印鑑とハガキ(対象1.の人のみ)を持って健康福祉課窓口に申請してください。
減免申請の際に「地方税関係情報の取得に関する同意書」の提出が必要となります。同意書には世帯全員の人の署名が必要となり、代理人が署名する場合、本人からの委任状をとる必要があります。同意書は窓口で配布を行うほか、ホームページでもダウンロードできます。
接種方法
かかりつけの医師によく相談のうえ、直接医療機関に申し込んでください。
持っていく物
対象者1.の人
・健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のハガキ
対象者2.の人
・健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、身体障害者手帳または診断書

問 健康福祉課
(電話086-482-2483)
 

「100歳体操」を体験してみませんか!
  地域の介護予防とつどいの場の一環として、100歳体操を行う『めざせ元気!!ころばん塾』の普及を行っています。
「100歳体操ってどんな体操なの?」「地域でしてみたいけどまずは体験してみたい」という人のために体験会を行いますので、ぜひお気軽にご参加ください。
100歳体操はおもりを使った筋力やバランス能力の向上を目指す体操です。
日時 10月16日(火曜日)
10時~12時
会場 地域福祉センター
(オアシス早島) 2階 会議室
対象者 概ね65歳以上で、現在100歳体操を行っていない人

申 問 早島町地域包括支援センター(担当:吉浦)
(電話086-482-2432)
※当日参加も可能です。

 

歯周疾患検診は10月末で終了です!
朝起きた時に口の中がネバネバする、歯磨きの時に出血する、口臭が気になる…などの症状が気になる方は歯周病かもしれません。歯周病は、病原菌が炎症を起こしたり、血液に乗って全身に運ばれ心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすなど、全身の健康に影響を及ぼします。
いつまでも自分で食べることができる健康的な歯を守るため、早島町では下記のとおり歯周疾患検診を行っています。この機会にぜひ検診を受け、健康づくりに役立ててください。
1.対象者 町内在住の今年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、
70歳、80歳になる人
20歳:平成10年4月1日~平成11年3月31日生
30歳:昭和63年4月1日~平成  1年3月31日生
40歳:昭和53年4月1日~昭和54年3月31日生
50歳:昭和43年4月1日~昭和44年3月31日生
60歳:昭和33年4月1日~昭和34年3月31日生
70歳:昭和23年4月1日~昭和24年3月31日生
80歳:昭和13年4月1日~昭和14年3月31日生
2.実施時期 10月31日(水曜日)まで
3.実施場所 下記実施医療機関
4.受診方法 医療機関へお問い合わせのうえ、ハガキ(町からの個別通知したもの)と健康保険証と健康手帳(お持ちの人)を持参してください。
5.個人負担 500円
住民税非課税世帯、生活保護世帯で減免を希望する場合は、受診の1週間前までに早島町役場健康福祉課の窓口で「無料券」の申請手続きをしてください。医療機関の窓口で「無料券」を提示すれば無料で受診することができます。
【歯周疾患検診実施医療機関一覧】
実施医療機関名 住 所 電話番号
河合歯科医院 早島町前潟1075-7 086-482-3910
小坂歯科医院 早島町早島2017 086-482-0078
林歯科医院 早島町前潟512-2 086-482-0526
はら歯科医院 早島町早島1242 086-483-0003
ワタナベ歯科医院 早島町早島3283-5 086-482-4141
はなみずきデンタルクリニック 岡山市北区平野285-2 086-728-5518
なつかわ歯科 岡山市北区撫川1470-1 086-292-6800
問 健康福祉課 (電話086-482-2483)


10月保健ガイド

知的障がい者相談
日時 10月10日(水曜日)
13:00~15:00(相談時間)
場所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)
日時 10月24日(水曜日)
13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

問 健康福祉課
(電話086-482-2483)


早島の人の動き
(平成30年9月1日)
   前月比
町人口/ 12,503人 (+12人)
男性/ 6,037人 (+1人)
女性/ 6,466人 (+1人)
世帯数/ 4,957世帯 (+9世帯)


お悔やみ申し上げます
竹下 三枝子 77歳(8月12日、前潟)
原 滿子 97歳(8月18日、市場)
寺山 喜久枝 93歳(8月19日、久々原)

 

世界に広がれIGUSAの香り
「早島IGUSA花ござピンポン世界大会」開催決定!!
 卓球経験のない人もお待ちしています!

☆花ござピンポンって?
花ござピンポンとは、い草で織られた花ござを表面に使用したラケットで行う新感覚の卓球競技です。この度、世界に早島の「IGUSA」文化を発信するため、世界大会を開催します。卓球経験は問いません。ラバー替わりの花ござの凸凹が勝敗を支配するので、技術だけに左右されず、初心者にも勝利の可能性が!より多くの人に楽しんでいただけるよう、大会は次の2段構造で開催します。ぜひご参加ください。

早島IGUSA花ござピンポン世界大会
世界にい草文化の魅力を発信すべく開催する大会です。子ども・初心者向けの卓球教室や、中高生によるカフェも充実。
どなたでも参加できます。県外・国外大歓迎!
日時 11月23日(金曜日)(祝)
9:30開会
会場  早島中学校体育館
定員 先着100名
種目 ダブルス(1人での参加も可能です。ペアは実行委員会で決定します。)
大会 リーグ戦&決勝トーナメント
参加費 無料(参加者全員にステキな参加賞をプレゼント)
参加申込 1.QRコードから
2.申込チラシ(窓口、HPから入手)をファックスまたは窓口へ
申込締切 10月31日(水曜日)
主催 早島IGUSA花ござピンポン世界大会実行委員会
問 生涯学習課(電話086-482-1511)
(ファックス086-482-4802)

上位入賞者は世界大会への出場権獲得!!

中学生による地域交流
早島IGUSAラケット卓球大会 ~い草文化を身近なものに~
早島中学校の生徒によるピンポン大会です!
早島町在住または在勤の人なら誰でも参加でき、アットホームな雰囲気が魅力です。ぜひご参加ください。
日時 11月22日(木曜日)
9:00~12:00 (予定)
受付 8:30から
場所 早島中学校体育館
種目 ダブルス
※ペアでの申込みも可能です。
お一人で申込みの場合は、中学生とペアを組んでの出場となります。(ペアの決定は主催者にお任せください)
参加費 無料
申込方法  右記QRコードからか、ゆるびの舎、早島町役場設置の申込用紙に記入して専用BOXへ
申込期限  11月5日(月曜日)まで
持ち物 運動ができる服装、体育館シューズ、水分補給用飲み物、タオル
駐車場 早島中学校グラウンド駐車場
主催 早島中学校生徒
共催 早島町教育委員会、早島町中央公民館
問 早島中学校(電話086-482-0109)

『IGUSAラケット卓球大会』は、早島中学校の生徒が地域活性化のために自分たちで企画して開催します。

ラケットはい草を使って、中学生が一つ一つ手作りしています。当日は、早島中学校の生徒も参加します。地域の皆さんと一緒に、い草ラケットを使った卓球を楽しみたいと思っています。たくさんのご参加をお待ちしています。

 

晴れの日を自分たちの手で
平成31年早島町成人式実行委員募集
今年度の成人式(平成31年1月13日(日曜日))対象者で、成人式を自分たちで作り上げようという意欲のある人、ぜひ実行委員に立候補ください。アイデアあふれる思い出に残る成人式にしませんか。
募集人数 10名程度
内容 記念品、アトラクションなどの企画 実施
予定 10月下旬第1回実行委員会、以降定期的な会議を行います。
(原則月1回程度 土曜日の日中 ゆるびの舎内会議室など)
応募締切 10月12日(金曜日)
応募方法 町ウェブサイトの専用申込フォーム
または、携帯電話のQRコードから

問 生涯学習課(電話086-482-1511)


今年の優勝は誰の手に
第61回町民運動会
今年もやってきました、町民総出の一大行事!スポーツを通じて、コミュニティの輪を広げます。大人も子どもも力を合わせて優勝を勝ち取りましょう。工夫をこらした応援合戦もお楽しみに!
日時 10月7日
9:00~15:00
会場 南グランド
詳しくは折込のプログラムをご覧ください。

問 生涯学習課(電話086-482-1511)
 
2018はやしま生涯学習まつり
生涯学習まつりの季節がやってきました
秋はいろいろなものが収穫される「実りの秋」と言われます。皆さんも、この1年間で実った成果や作品を披露してみませんか。その機会に学びの輪が広がり、新たな発見が生まれるかもしれません。
今年の生涯学習まつりのテーマは「生活に+α ~広げようみんなの和~」。様々な立場の人が集い、手を取り合い、調和しながら学び合い、これからの早島を作り上げてほしいという願いを込めました。
詳しくは折り込みチラシをご覧ください。
 
問 生涯学習課(電話086-482-1511 ファックス086-482-4802)
 

秋を感じてあなたも一句第16回はやしま俳句大会
参加者募集
早島町の不老の道などを散策しての吟行並びに当季雑詠
開催日 11月24日
日程 10:00 (受付)
12:30 (投句締切)
15:00 (句会終了予定)
会場 ゆるびの舎 研修室
投句数 5句
選者 平 春陽子先生、奥山 登志行先生、
木村 英一郎先生、伴 明子先生、
石井 宏幸先生
賞品 (特選句) 選者から色紙 短冊の贈呈
参加費 不要 (昼食等は参加者で用意)
募集締切 10月31日(ただし、先着40名)
申込 ゆるびの舎

問 ゆるびの舎 (電話086-482-4800)
 

憧れのステージに立つピアニストたちにエールを
みんなのスタインウェイ・ピアノリレーコンサート 開催
2日間で約200名のピアニストが演奏します。個性あふれる演奏に温かいご声援を。
日時 10月20日(土曜日) 13:00~18:00
       10月21日(日曜日) 10:00~18:00
会場 ゆるびの舎・文化ホール ※入場無料

問 ゆるびの舎 (電話086-482-4800)
 

組曲「ふるさと早島」を歌い継ぐ
早島ふるさと音楽祭2018
日時 12月9日(日曜日) 開場13:30 開演14:00
会場 ゆるびの舎 文化ホール
入場  無料(10月13日(土曜日)からゆるびの舎で整理券を配布します)
第1部 ミニコンサート:早島少年少女合唱団、さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部
第2部 ゲストステージ「梅村知世ピアノコンサート」
第3部 組曲「ふるさと早島」
指揮 矢内 直行
ピアノ 土肥 隆弘
弦楽 倉敷アカデミーアンサンブル
合唱 早島少年少女合唱団、さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部、アンサンブル早島

組曲「ふるさと早島」
(作詞:川越文子 作曲:矢内直行)
平成25年にゆるびの舎開館15周年を記念してつくられた、全5曲からなる合唱曲です。
歌詞は「ふるさと早島」を題材とした詞を一般公募し、早島への想いに溢れた100点の詞から作詞されました。

ゲスト:梅村知世(ピアノ)プロフィール
岡山県出身。岡山城東高等学を経て、東京藝術大学を首席で卒業。同大学院修士課程修了。文化庁新進芸術家海外研修生として渡独、現在は奨学生として、ベルリン芸術大学国家演奏家資格課程にて研鑽を積んでいる。
第78回日本音楽コンクール入選。第34回ピティナ・ピアノコンペティション、特級 全国決勝大会 グランプリ及び聴衆賞を受賞。第14回ピネローロ市国際コンクール(イタリア)にて第4位。第20回シュナーベル国際コンクール(ベルリン)第2位。2016年、第17回ロベルト・シューマン国際コンクール(ドイツ)にて最高位を受賞。オクタヴィア・レコードよりデビューCD「シューマン」
をリリース。日本やヨーロッパを中心に精力的に演奏活動を行っている。第12回岡山芸術文化賞グランプリを受賞。

問 ゆるびの舎 (電話086-482-4800)
 

No.249“ゆるび”WEEKENDコンサート
ゴスペルの夕べ
日 時10月26日
開場18:30 開演19:00
会 場  ゆるびの舎・エントランスホール
※入場無料
出 演 Y.S.Joyfriends
内 容 ゴスペル
プログラム Oh Happy Day,This Is Me,Psalm68,For Every Mountain<SPA CLS=EN>ほか
 
問 ゆるびの舎 (電話086・482・4800)


コースを一新
児島湖流域清掃大作戦&クリーンウォーキング
今年の児島湖流域清掃大作戦&クリーンウォーキングは、役場を起点に不老のみちを通る二つのコースに分かれ、道路清掃・用水路の浮遊ゴミの回収などを行います。健康増進のためのウォーキングを兼ねて行う清掃ボランティアに、あなたも参加してみませんか。

日時 10月28日(日曜日)
7時30分受付開始/8時出発~9時
(少雨決行)
※荒天の場合は中止し、順延はしません
集合場所 役場駐車場
※できるだけ徒歩または自転車でお越しください。
清掃ルート
Aコース (西回り)
役場→汐入公園→鶴崎神社→天満宮→薬師院→役場(ごみ収集場所)
約4キロメートル
Bコース(東回り)
役場→いかしの舎→早島公園→さつき荘→安原備中供養塔→戸川家陣屋跡→役場(ごみ収集場所)約4キロメートル

問 町民課 (電話086-482-0613)
 

図書館だより

新聞・雑誌閲覧コーナーがリニューアルしました!
 図書館1階の新聞・雑誌閲覧コーナーの机と椅子をリニューアルしました。これにより、新聞をゆったりと広げて読んでいただくことができるようになります。
 図書館の新聞・雑誌コーナーは、図書館開館1時間前の朝9時からご利用いただけます。リニューアルした新聞・雑誌コーナーをぜひご利用ください。

図書館季節のもよおし2018
★「いい秋みーつけた」★
はやしま本だいすきの会、おはなしの会かたつ夢り、布絵本の会
日時 10月20日(土曜日)14:00~
場所 早島町立図書館1階 おはなしのへや

 プログラム
・ストーリーテリング
 「ねずみのすもう」
 「かみそりギツネ」
・布絵本
 「ぶるるんぶるるん」
・エプロンシアター
 「赤ずきん」
・かみしばい
 「のねずみと
  まちのねずみ」
 「おおかみと
  7ひきのこやぎ」
・工作
 お楽しみに


☆ストーリーテリング
10月6日(土曜日) 15:00から 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
 
☆かみしばいのじかん
10月14日(日曜日) 14:00から 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。
 
☆おはなしの時間
第1,2,3木曜日10:30から
1階おはなしのへや(10月4,11,18日)
 職員による読み聞かせなどをしています。
 
★ブックスタート★
対象者
平成29年10月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実施日 10月9日(火曜日) 13:30から
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせくださるか、ホームページをご参照ください。
 http://www.bookstart.net
 
図書館カレンダー 10月のお休み
1,9,15,22,25,29日
☆10/25は電話対応可☆

問 町立図書館(電話086-482-1513)

 

心映の投句
俳句・短歌

第508回早島俳壇定例句会作品   石井宏幸 選

ものの影 みな濃くなりし 盆の頃 佐野 緑
八月は特別な月。原爆忌、終戦の日、そしてこの句にあるお盆と、生者が死者と自らの生を見つめる。その時、なお灼け付くような日差しの中の影に、日本人として背負ってきた何か特別なものの濃さを見るのである。

大風の あきつ視界を 出入りす 石井 淳也
あきつは蜻蛉の古名で、アキアカネ等の赤蜻蛉も含む。元より蜻蛉の飛翔能力は高いが、大風に攫われるとあっという間に見失い、しかし、いつの間にか元の空に戻って来ている。その早さと大きな動きを視界という言葉により的確に表現した。

ひと声に 零れ出したり 星月夜 坪井 信幸
星月夜とは、月がないにもかかわらず、諸星だけで月夜のように明るい夜のこと。誰か一人が「こんなにも星」とつぶやいたとたんに、ただの星空だったものが、闇自体が星明かりを含んで、破れ、零れて来る。


原色の 空それぞれの 原爆忌 中村 清子
落せみや 色なき時を 仰向けに 郷原 和美
走馬燈 女は守る 性なりぬ 大さき 弘子
校庭の 小石蹴散らす 踊下駄 谷水 勝利
甲虫 手に少年の 顔となる 石井美由紀
夕立や 闇が雨音 連れて来る 佐藤 寛
迅く起きて 菊の手入れや 今朝の秋 筑後 道明
追ひかけて 麦藁帽子 水に浮く 青葉 恵子

夏掛の あらはに淋しさのかたち 石井 宏幸
提げて来し 水の限りを 墓洗ふ 坪井日出夫

▽坪井日出夫特選三句
影もまた 地に折る黒衣 原爆忌 石井 宏幸
あおぎりや 平和の歌の 聞こえ来る 石井 淳也
深山路の どこに座るも 滝の音 佐野 緑


早島短歌会7月詠草
(作者は、あいうえお順)
資源ごみの新聞減りてペットボトルがますます増える今の世の中 岡本 稔子
鷹が峰を源とする紙屋川の川床にゐて鮎を食べをり 川上 安代
梅雨明けて十日は続く晴れの日も真備町思へば暑さを我慢 篠田 邦子
親鳥に逸れし一羽の小雀が車庫の前より動かずにゐる 鈴木 信子
わが町に大雨警報の出でし今朝外出するなと娘も孫も言ふ 田中美代子
災害の後の夕焼けが赤々と空を染めをりさらなる不吉 溝手 和子
サーカスの帰り際に転倒せり出口へ向かふ夫が他人の様 安原 敏子
鬱蒼と茂りし庭に雨が降るみどり濃くなり草色の雨 安原 知子

*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。

*毎月第2日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086-483-2157)
筑後(電話086-482-2339)

 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
 
8月生まれの赤ちゃん
樫村 すみれちゃん女の子(8月3日・長津・畑岡)父・真澄、母・みどり
安原 千晴ちゃん女の子(8月5日・市場)父・啓史、母・智子
堂下 珠吏ちゃん女の子(8月7日・無津)父・祐司、母・瑠璃
河野 楓ちゃん男の子(8月9日・弁才天)父・優一、母・亜紀
小林 洸輝ちゃん男の子(8月9日・市場)父・公治、母・順子
白石 明咲ちゃん女の子(8月13日・若宮)父・浩一、母・美穂
杉谷 亮太ちゃん男の子(8月14日・長津・畑岡)父・光太、母・恵里
守屋 蒼智ちゃん男の子(8月16日・前潟)父・俊之、母・遥
藤本 理沙ちゃん女の子(8月23日・若宮)父・耕次、母・涼子
三宅 楓ちゃん男の子(8月28日・前潟)父・尚志、母・陽香


For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
対象者は下記のとおりです。
第1期 生後12か月~24か月未満の児
第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳

問 健康福祉課(電話086-482-2483)
 

10月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086-482-2483)
 
ベビママサロン1回目
日時 4日(木曜日)10:00~12:00
対象 4~5か月児とその保護者
※対象者には個別通知します。
内容 同月齢児を持つ保護者の交流、離乳食(初期)の進め方、作り方と試食 など
保育相談
日時 9日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 9日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 9日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
1歳6か月児健診
日時 16日(火曜日)13:30~14:00
対象 平成29年2月~4月生まれ
内容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談など
※対象者には個人通知します。

 

はやしま児童館だより
 
利用できる人
 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 火曜日・祝日
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304 早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 電話/ファックス 086-483-2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
※自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。
 
○絵本タイム 1日・22日・29日(月曜日) 16:15~16:45
小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★ピンポンをしよう 6日(土曜日)14:00~15:00
どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★なかよしひろば 「親子運動遊び」 10日(水曜日)13:30~14:30 3歳から
就学前親子  山本 敬子 氏(岡山市スポーツ文化振興財団・親子運動遊び教室)の指導で、親子で楽しく身体を動かしましょう。親子の遊びのレパートリーが広がりますよ。動きやすい服装で参加してください。
○おやこひろば 「どんぐりで遊ぼう」 12日(金曜日)10:00~11:00
乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、空き容器にどんぐりを入れてマラカスを作って遊びます。終了後、弁当やおやつを持参して、ゆったりと遊んでいただけます。
★オセロ大会 13日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも
 オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。開始時間に遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
★一輪車で遊ぼう 15日(月曜日)15:45~16:45 どなたでも
 一輪車パフォーマーの原田 直人 氏と一緒に楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車がある人は持って来てください。
雨天の場合は一輪車の指導はありませんが、遊戯室で一緒に遊びます。
○ふれあいサロン 19日(金曜日)10:30~12:00 乳幼児親子
  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。10:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
○避難訓練 (不審者侵入時)  24日(水曜日)15:45~16:45 全員参加
 倉敷警察署生活安全課から不審者対応の指導に来ていただきます。遊戯室で雨天でも行います。遊びに来ている人は全員参加します。
★おやこひろば 「親子ふれ合い遊び」 26日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子
 山本 敬子氏(岡山市スポーツ文化振興財団・親子運動遊び教室)の指導で、親子で身体を動かして楽しく遊びましょう。親子の遊びのレパートリーが広がりますよ。動きやすい服装で参加してください。終了後、弁当やおやつを持参して、ゆったりと遊んでいただけます。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
 
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話 086-480-0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

1日(月曜日) 11:00~ わらべうた
2日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン
対象:1歳半までの親子
3日(水曜日) 10:00~ わかみや保育園へ行ってみよう
11日(木曜日) 10:00~
定員8組
要申込 にこにこ赤ちゃん1回目
15日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに
22日(月曜日) 11:00~ 運動会ごっこ
23日(火曜日) 10:00~
定員8組
要申込 わらべうた「伝承のわらべうた」
対 象:1歳までの親子
講 師:井上 美鈴氏
場 所:早島町地域福祉センター
25日(木曜日) 10:00~
定員8組
要申込 にこにこ赤ちゃん2回目
29日(月曜日) 11:00~ 親子でふれあいあそび
31日(水曜日) 10:00~ ハロウィンごっこ
 
★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
 日時 11日(木曜日)、25日(木曜日) 10:00~
 対象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)
 資料代 200円
 場所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)【予告】
★すまいるキッズ 〈2回で1つのコースです〉
 日時 11月1日(木曜日)・8日(木曜日)10:00~
 対象 1~3歳の親子(8組:要申込)
 給食代 500円
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(086-486-1231)
 かんだ保育園 直通電話(086-480-1489)
詳しくは各保育園にお問合せください。

 

2019年度
早島保育園 保育士募集
 早島保育園では、2019年度保育士を募集します。希望者は、早島保育園に問連絡ください。面接の日時をお知らせします。
資格要件 保育士免許
勤務時間 8時30分~17時15分
     (早出・遅出当番あり)

問 早島保育園
  (電話086・482・1108)


2019年度
かんだ保育園・わかみや保育園 保育士募集
 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に問連絡ください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7時~19時の希望する時間
勤務期間 ご相談により決めます。

問 わかみや保育園  (電話086-480-1221)


早島町シルバー人材センターだより
お知らせ
平成30年10月契約分から事務手数料の最低料率を12%に改定します。
新規会員募集中
 剪定・草刈・草取作業・屋内外の軽作業
 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事のお手伝い)
 派遣作業(簡単な仕分等経験がなくてもできます)
お仕事募集中
 皆様のお役にたちます。
 お気軽にご相談ください。
今月の入会説明会
日時 10月10日(水曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター 事務所(早島町早島1291-7)

問 公益社団法人
  早島町シルバー人材センター
  (電話 086-480-0335)
  (ファックス 086-480-0337)
  イーメイル hayashima@sjc.ne.jp


知っていますか?建退共制度
 建退共制度は、建設現場で働く人たちのために、中小企業退職金共済法という法律に基づき創設されました。
 事業主が、労働者の働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を共済手帳に貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。
加入できる事業主 建設業を営む人
対象となる労働者
 建設業の現場で働く人
掛金 日額310円
詳しくは、お問い合わせください。

問 建設業退職金共済事業本部岡山
 支部(電話086-225-4133)


守ろう電波の3つのルール
1.無線機器の利用には「技適マーク」の確認をしてください。
2.電波の利用には、原則免許が必要です。
3.外国規格の無線機器は、国内では使用できません。

問 中国総合通信局
  電波監理部
  電波利用環境課
  (電話082-222-3333)


求職者支援訓練
(11~12月開講コース)
受講者募集のご案内
 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者などを対象に、全国の民間教育訓練機関が実施する「就職」を目的とした公的な職業訓練です。
 今回、11~12月に開講するコースの受講者を順次、募集しています。
【募集科】
 基礎コース・実践コース(介護福 祉、医療事務、事務分野等)
※開講日、訓練機関(2~6か月)等は各コースによって異なります。
【受講料】原則無料
 (テキスト代などは自己負担)
※一定の要件(収入・資産等)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります。

問 ハローワーク倉敷中央
  (電話086-424-3333)
 (所定の手続きが必要となります)


野良猫・野良犬にエサをやらないで!
 野良猫・野良犬にエサをやることにより、その場に住み着き、悪臭の発生やフン害、鳴き声、子供を産んだなど、ご近所が迷惑しています。
 また、その場に住み着くことで、無用な繁殖をし、犬や猫にとっても、よい環境とはいえません。
 ご協力よろしくお願いします。

問 町民課 (電話086-482-0613)

 

10月1日は「法の日」
無料法律・人権相談所の開設
内容 土地、家屋、交通事故、金銭の貸借、離婚、相続、人権、子どもの非行・人権、登記などの法律問題でお困りの人は、お気軽にご利用ください。
(事前申込不要)
日時 10月5日(金曜日)
   9時30分~11時30分
場所 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部 会議室(倉敷市幸町3-33)
担当 岡山弁護士会、岡山地方法務局
※当日は、駐車場の混雑が見込まれますので、できる限り公共交通機関のご利用をお願いします。

問 岡山家庭裁判所事務局
  総務課文書係
  (電話086-222-6771) 


第33回岡山地区矯正展
 矯正施設における被収容者処遇の実情を紹介し、地域社会の人々に矯正行政及び受刑者の社会復帰に対する理解と協力を得ることを目的に、全国の刑務所で製作した作業製品の展示即売をはじめ、刑務所内の見学、ステージショー(歌謡ショー等)、各種バザー、等さまざまなイベントを行います。
日時 10月13日(土曜日)9時30分~16時
   10月14日(日曜日)9時30分~15時
場所 岡山刑務所
   (岡山市北区牟佐765)

問 岡山刑務所企画部門作業担当
  (電話086-229-2534)


小学生3年生~高校生のための冬休み海外研修交流事業 参加者募集
内容 ホームステイ・クリスマス体験・英語研修・文化交流・地域見学・野外活動など
※コースにより体験内容を選べます。
研修国 オーストラリア・カナダ・サイパン・フィリピン・カンボジア
日程 12月23日(日曜日)~1月4日(金曜日)の内6~10日間
対象 小学3年生~高校3年生
締切 11月1日(木曜日)
詳しくはお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。

問 公益財団法人
  国際青少年研修協会
  (電話03-6417-9721)
  http://www.kskk.or.jp


四季を楽しむ日本の文化!みんなでお茶会をしよう
 世代交流イベント参加者を募集します。
日時 11月10日(土曜日)
受付開始 9時30分 活動開始 10時
会場 いかしの舎・母屋和室
内容 リサイクル品を利用した季節を感じるものづくりと、日本の文化を味わう煎茶会を通して世代間交流をするイベントです。
 はじめに参加者全員で季節を感じる灯篭づくりをおこないます。次に、簡単な煎茶の作法を学び、作った灯篭を飾って、小中学生が高齢者をおもてなしする煎茶会を体験します。
 日本の文化に触れながら、おいしいお茶を飲み、世代を越え和気あいあいとした楽しい時間を一緒に過ごしましょう!
参加費 400円(お茶・和菓子・灯篭作り材料代として) 
募集定員 小中学生20名 高齢者15名(保護者の参加もOK)
※要事前申込

申・問 (一社)アースメイト・チン パンジーネクスト
 (電話090-1334-0726)
 またはホームページの申込フォームから(http://c-next.jp


はやしまふれあい講座 ご参加ください
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
健康講座
「Successful Aging
うまく年を重ねましょう」
10月の講座
●日時 10月13日(土曜日)14:00~
●会場 ゆるびの舎 2階研修室
●講師 川さき医療福祉大学 医療福祉学部
      保健看護学科 教授 松木 啓子 氏
●参加費 無料
●申込締切 10月11日(木曜日)まで
●申込方法 中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。
 
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086-482-3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090-4145-2374)
 

第21回早島町民グラウンド・ゴルフ大会のご案内
 グラウンド・ゴルフ愛好者の皆様、楽しく親睦交流を深め、健康増進を図りませんか?多数の参加お待ちしています。
日時 11月12日(月曜日) ※雨天の場合は11月19日(月曜日)
場所 早島町南グランド(町役場東)
資格 早島町在住者、町内企業従事者
1グループ(午前の部) 8時30集合 9時スタート
2グループ(午後の部) 13時集合  13時30分スタート
※午前、午後の部は申込時の抽選で決めます。
ルール
 日本グラウンド・ゴルフ協会ルール及びローカル・ルールを適用
※詳細は参加者に資料配布・開催時周知
※A、B2コース設定、A・Bで2ゲームプレーする。
※4ゲーム32ホールプレーとする。
※組み合わせは実行委員会大会開催担当で決定する。
参加費 500円
申込 早島町中央公民館 町民活動支援センター
受付日時 10月19日(金曜日) 9時~12時厳守
その他 大会参加による事故等による傷害は各人で処理をお願いします。なお、団体傷害保険には主催団体で加入します。
主催 早島町グラウンド・ゴルフ実行委員会
後援 早島町・早島町教育委員会・町民活動支援センター

問 実行委員会 加戸(電話090-8242-4172)
 

囲碁クラブ例会報告( 8月26日 20人参加)

【成績順位】
1.中村 行雄 六段 5勝
2.川端 進 2級 4勝
3.林田 正彰 3級 4勝
▽三勝者 佐藤 克範 4級 ほか3人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、10月28日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。


第7回東日本大震災復興支援
チャリティーコンサートinゆるびの舎
今なお力強く歩みを進める東日本を応援し、息の長い支援を続けようと毎年開催しています。今年は7月の大雨により岡山も大きな被害を受けたことから、これまで続けてきた東日本の応援と、地元岡山の被災地応援を兼ねて開催します。
今年のゲストは福島県いわき市の好間高校フラガールズです!昨年のフラガール甲子園で最優秀賞を受賞した強豪校によるキレのあるダンスをお楽しみください。地元の子どもたちによるダンスや歌のステージも!
日時 12月16日(日曜日)10時開演
会場 ゆるびの舎文化ホール
出演 好間高校フラガールズ、倉敷高校ダンス部、
ブリジャール早島、早島少年少女合唱団
チケット 500円(10月中旬~ゆるびの舎で発売予定)
主催 早島絆の会
問 生涯学習課(086-482-1511)


いかしの舎 10月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086-483-1243)

◇専敬流 生け花展
10月21日(日曜日) 10:00~16:00 入場無料
◇うたごえ喫茶
10月4日(木曜日) 13:15~14:45
10月23日(火曜日) 10:00~11:30
参加費 1,500円(1ドリンク、お菓子付)
会場 母屋2階
◇折り紙教室
10月2日(火曜日) 10:00~12:00
10月16日(火曜日) 10:00~12:00
参加費 1,620円(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人は1ドリンク、材料費のみ、要予約
会場 母屋1階
◇ヨガ教室
火・金 14:00~ 水・木 11:00~、14:00~
    土 11:00~
初回  500円 女性限定
講師 アサコ(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門
◇古民家再生相談会
10/14、10/28 13:00~17:00
◇不動産売却についての無料相談会
10月23日(火曜日) 10:00~15:00
◇お琴教室
10月12日(金曜日)、10月26日(金曜日)(毎週第2、4金曜日)
無料体験募集中
詳しくはいかしの舎迄お問い合わせください。

 

国道2号岡山バイパス渋滞対策促進総決起大会が開催されました
9月7日(金曜日)、東京の都道府県会館で、「国道2号岡山バイパス渋滞対策促進総決起大会」が開催されました。
国道2号岡山バイパスは、県の社会・経済の発展を支える大動脈でありながら、随所に慢性的な渋滞や交通事故発生等の問題を抱えており、その対策が急務となっているとして、岡山県知事を会長とする国道2号岡山バイパス渋滞対策促進期成会と岡山県が主催して本大会を開催しました。
大会には主催の期成会会長の伊原木岡山県知事や、同副会長の中川早島町長のほか、経済団体の会長等が多数出席しました。また、この対策に取り組む国会議員連盟と県議会議員連盟も集い、共に国道2号岡山バイパスの渋滞対策を促進することを誓いました。この概要については、次号11月号でお知らせします。


アンサンブル早島が義援金を寄託
 ~西日本豪雨災害復興支援に役立てて~
弦楽合奏団「アンサンブル早島」が西日本豪雨災害の復興支援に役立ててもらおうと、7月15日に町民総合会館ゆるびの舎で開催したサマーコンサートの収益金のすべて779,763円を義援金として町に寄託しました。
8月10日、アンサンブル早島の江島幹夫さんと青葉美代子さんが町役場を訪れ、「音楽活動を通じて被災地復興のお手伝いをしたい。」と町長に義援金を手渡しました。
町長は、「託された義援金は、皆さんの想いとともに被災地に届けます。」と応じ、被災地の一日も早い復興を願いました。

 
復興支援の絆がつなぐ
東北福島県から豪雨災害の復興支援義援金
東日本大震災の復興支援を続けている「早島絆の会」が、福島県立湯本高校から届けられた義援金を町に寄託しました。絆の会は、東日本大震災の翌年から復興支援事業を主催して、被災地との交流を続けており、西日本豪雨の被災地でも炊き出しなどのなどの活動を行っています。今回の義援金は、昨年の交流事業で早島町を訪れた湯本高校の生徒たちが、この度の豪雨災害に役立ててほしいと、福島県内で募金活動をして集めたものです。
8月31日、同会の堤忠行さんと坪井千代子さんが町役場を訪れ、「私たちも何かのお役にたちたい。」との高校生のメッセージを添えて、町長に義援金を手渡しました。

 

夏休みの学習と体験!
わくわくサマーホリデー
楽しい夏休みに生活リズムを崩さず学習にしっかり取り組み、色々な体験にチャレンジするために小学4年生から6年生を対象に「わくわくサマーホリデー 夏休みスペシャル子ども教室」を実施しました。今年は、学習タイム15日間、体験タイム10日間の計25日間にパワーアップ!約140名以上の児童が参加し、地域の人や中学生・高校生のボランティアなどがスタッフとなって、子どもたちの学習や体験活動を支えました。

☆学習タイム
スタディパスポートで個々に応じた夏休みの学習目標を立て、夏休みの課題の絵や習字、読書感想文のほか、カルテック(基礎基本の定着や応用・読解力の向上を図る教材)を活用して苦手分野の克服にも挑戦!地域の人やボランティアの皆さんに教わりながら、学校とは違った環境で感謝の気持ちを持って学習習慣を身につけることができました。

☆体験タイム
・ビオトープで生き物探し
子どもたちが日頃よく遊んでいる「ぞうさん公園」のビオトープで生き物探し!小さな水辺にライギョを発見し子どもたちもびっくり。
ビオトープの生き物や水質について環境学習センター「アスエコ」の先生と環境について学び、ビオトープがきれいになりました。

・ピザづくり
婦人会の皆さんの指導で小麦粉をこねて生地から作る本格的なピザ作りに挑戦!
焼き上がったピザをオーブンからだすと、調理室いっぱいにチーズの薫りが立ちこめ、子どもたちから大歓声があがりました。

・誰でもできる災害対策
いつ自分の身の回りで起きるかもしれない災害に備えるための講話を聞きました。実体験に基づく講師の話を聞いた小学生からは、「自分にもできることがあるとわかって家に帰って家族と災害対策について話してみたい」といった感想が寄せられました。

・新聞づくり
5月に町内に完成した「さん太しんぶん館」で、工場見学のほか新聞作りにも挑戦!!新聞ができるまでの行程や新聞の魅力について学習し、新聞に興味がわきました。


・歌っておどろう
早島小年少女合唱団の先生の指導で歌とダンスのレッスン!初めはゆるびの舎文化ホールの舞台に上がり恥ずかしそうだった子どもたちも、最後はピアノに合わせて、歌いながらダンスを楽しみ、すてきな合唱がホールに響きました。

ほかにも、折り紙や秘密基地づくりなど、地域の人と触れ合いながら普段はできない貴重な体験をしました。体験とても有意義な夏休みの25日間となりました。

 

西日本豪雨被災地へ
早島小学校から義援金
8月2日、早島小学校の森長小晴さん(5年)と宮本悠太郎くん(6年)が教育長室を訪れ、義援金を寄託しました。
これは、西日本豪雨被災地を支援しようと早島小学校PTAが7月に募金活動を行ったもので、小学校の保護者や児童・教員などから集まった161,245円を、代表の児童2名が教育長に手渡しました。
心のこもった義援金は日本赤十字社岡山支部へ送られました。


ブリジャール早島ダンスチーム
キッズダンスコンテストで準優勝
キッズダンスコンテスト「SPARKYvol.9」が、7月29日(日曜日)大阪の梅田BLOCKで開催され、総勢200名以上のキッズダンサーが参加する中、ブリジャールから1年生チームの神崎里桜さん(塩地)、寺山花さん(久々原)、濱田菫さん(真磯台)がリトルキッズ部門で準優勝を果たしました。3人は11月4日(日曜日)に大阪で開催される全国大会に出場することが決まりました。
ブリジャールの子どもたちは、日々のダンスレッスンや自主練習に積極的に取り組んできました。コンテストで感じた雰囲気や気持ちを大切にし、全国大会も頑張ります。
 

早島ジュニアソフトテニスクラブ
岡山市小学生ソフトテニス大会3位入賞しました
8月5日(日曜日)浦安総合公園テニスコートで「岡山市小学生ソフトテニス大会」が行われ、早島ジュニアソフトテニスクラブが出場しました。
小学生高学年女子の部で、小橋・平井ペアが日頃の練習の成果を発揮し、3位に入賞することができました。 これからも練習を積み重ね、目標に向かってがんばります!
練習日 毎週日曜日 13時から
場所 早島町内 テニスコート


空手 白蓮会館
第9回国分寺杯2018 選手権大会
6月24日(日曜日)きびじサブアリーナで挙志道空手主催の選手権大会が開催されました。白蓮会館から今回も多数の子どもたちが挑戦。
安藤蓮真くん(2年生)が準優勝に、武鑓颯牙くん(5年生)が第3位となりました。
また、石井莉音さん(2年生)と石見昊くん(5年生)は、今回初めての試合出場で見事なデビュー戦でした。小野孔大くん(3年生)は今回の試合をバネに次へ。江國天くん(5年生)は試合2戦目で勝利まであと一歩と、それぞれがよい試合を見せました。
「礼に始まり礼に終わる」空手道。また次の選手権大会をめざし、みんなで心身共に精進していきます。

 

10月の無料相談
保育相談  9日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話 086-482-2483
行政相談  9日(火曜日)15日(月曜日) 13:00~14:00 9:00~12:00 オアシス早島 総務課 電話 086-482-0611
心配ごと相談・児童相談 9日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話 086-482-2483
知的障がい者相談 10日(水曜日) 13:00~15:00 栴檀の家 健康福祉課 電話 086-482-2483
人権相談 10日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話 086-482-2482
夜間納税相談 17日(水曜日)・18日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話 086-482-2484
こころの健康相談(要予約) 24日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談 随時(平日) 8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話 086-483-2211


緊急地震速報の試験放送のお知らせ
 緊急地震速報を見聞きしてから強い揺れが来るまでの時間はごくわずかです。その短い間に、あわてずに身を守るためには、日頃からの対応を考えておくことが重要です。
 11月1日(木曜日) 10時頃、全国一斉の試験放送が実施されます。放送の際には、町の防災行政無線(屋外スピーカー)で放送を行います。
放送に合わせて、自分の身の安全を守る行動を行いましょう。
 なお、テレビやラジオ、携帯電話(緊急速報メール/エリアメール)では、試験用の緊急地震速報は放送又は送信されません。

問 総務課(電話086-482-0611)


広報はやしま 10月号
平成30年10月1日発行  (通巻1931号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他