現在の位置

広報はやしま平成30年11月号

10月7日(日曜日)、第61回町民運動会が開催されました。
心配していた台風も去り、台風一過の秋晴れの下で集まった人たちもほっと安心顔。とはいえ、年に一度の真剣勝負。競技が始まると各班気合が入ります。また、今年はたくさんの中学生が運営スタッフに加わって、出場する地域の人たちを全力でサポートしてくれました。今年もたくさんの名場面や笑顔と交流が生まれた運動会です。

 

今月号の主な内容
P 2~3 特集「国道2号岡山バイパス渋滞対策の取り組み」
P 4~12 まちからのお知らせ
「平成29年度決算の概要」
「防災訓練のお知らせ」「消防団員募集」ほか
P13~17 健康&福祉ガイド
「集団けんしんの日程が増えました」
「幼稚園、保育園等入園児募集」
P18~21 まちのイベントガイド、投句
「早島IGUSA花ござピンポン世界大会」ほか
P22~23 こどもガイド
P24~27 まちかど情報、投句
P28~29 まちのできごと

 

先月号で、9月7日東京の都道府県会館で「国道2号岡山バイパス渋滞対策促進総決起大会」が開催されたことをご紹介しました。
今号では、現状の課題や大会の概要をお知らせします。

国道2号
岡山バイパスの役割
国道2号岡山バイパスは、県の社会・経済の活動を支える大動脈です。
ところが国道2号岡山バイパスは、大動脈であるが故に、中国地方最大規模の交通量を有する区間となっており、平面交差の区間も連続することから、慢性的な渋滞が発生しています。この渋滞対策を図ることを目的に、この度、岡山県知事を会長とする国道2号岡山バイパス渋滞対策促進期成会(以下「期成会」)と、国会議員連盟、県議会議員連盟が合同で、総決起大会を開催しました。経済活動や生活者へ深刻な影響を及ぼす渋滞の解消に向け、交差点立体化等の早期実現を国に求めていくこととしています。

早島町にとっての国道2号岡山バイパス
早島町においても、国道2号岡山バイパスは、重要な役割を担っています。
岡山県は倉庫面積が中四国第一位で(表1)、早島町でも流通センター等に多くの流通事業者等が物流拠点などを構えています。国道2号岡山バイパスは、これらの事業者等にとって物流を支える重要な道路です。また、自家用車を利用する沿線の生活者にとっても、日々の通勤等での移動に欠かせない道路です。
さらに、国道2号岡山バイパスを直接利用しない人々にとっても、この渋滞は間接的な影響を及ぼしています。2号バイパスの渋滞は、町道などの小さな生活道路への車両流入を招きます。これにより、本来は生活交通が中心となる生活道路に、渋滞を避けるために通過交通車両が流れ込むことになり、通学児童を含む歩行者や自転車利用者の安全性を脅かしかねない状況をまねいています。
 

渋滞解消に向けた岡山県の取り組み
岡山県では、国道2号岡山バイパスの渋滞対策の早期実現を目指して、期成会を結成し、国に交差点の立体化等を働きかけるとともに、接続する道路の改良や平行する路線の改良などの県道整備に取り組んでいます。
9月7日の総決起大会では、期成会会長の岡山県知事から、「本大会が渋滞対策の早期実現の大きな一歩となるよう強く祈念する」と挨拶があり、早期解決に向けて、各方面が協力して取り組むことが確認されました。
 
早島町にとって国道2号岡山バイパスは非常に重要な幹線道路です。
町民の交通利便性や、町への流通企業の進出など町の発展に寄与する都市基盤となっています。その反面、この道路により町域の一体性が損なわれている現状があります。
町では、県や関係機関と一丸となって渋滞対策に取り組んでまいります。国道2号岡山バイパスの交差点立体化等により、町域が再び一体となることを期待します。
 
 

平成29年度 決算の概要
町では、「まちの財政がどのような状況にあるのか」をお知らせするため、歳入や歳出の概要、また基金や借入金の状況などを定期的に公表しています。
本号では、平成29年度の決算の概要と平成30年度の予算執行状況をお知らせします。
問 総務課(電話 086・482・0611)

歳入 49億7,854万円
歳出 47億7,406万円
差引 2億448万円

自主財源 25億9,093万円(52.0%)
依存財源 23億8,761万円(48.0%)


一般会計決算の概要
平成29年度一般会計の歳入決算額は、49億7,854万円で、28年度比2億8,830万円(5.5%)の減となりました。歳出決算額は、47億7,406万円で、28年度比2億3,198万円(4.6%)の減となりました。
歳入歳出差引額は、2億448万円となり、このうち翌年度に繰り越すべき財源8,694万円を差し引いた実質収支は、1億1,754万円となりました。
 

地域とともに学び育む次代を担う人づくりのまち
ICT教育推進事業に 2,157万円
小学校施設整備事業に 610万円
中学校図書館電算化事業に 478万円
町民総合会館施設整備事業に 522万円
体育施設整備等事業に 1,426万円

心豊かにいきいきと暮らせるやすらぎのまち
障がい者自立支援給付事業に 2億5,094万円
保育所運営事業に 4億1,975万円
感染症対策事業に 3,676万円
小児医療費給付事業に 7,078万円
 
町民とともにつくる開かれたまち
自治活動推進事業に 1,171万円
OA機器管理事業に 2,764万円
 

 

基金(預金等)及び地方債現在高(借金)の状況

基金の状況
区分 28年度末残高 29年度末残高 増減額
土地開発基金 2億1,470万円 2億1,472万円 2万円
財政調整基金 0億1,924万円  9億9,910万円 -2,014万円
減債基金 3億2,090万円 3億3,933万円 1,843万円
その他特定 目的基金等 5億8,857万円 5億8,968万円 111万円
国民健康保険特別会計基金 7,030万円 5,531万円 -1,499万円
介護給付費 準備基金 1億2,442万円 1億6,370万円
公共下水道整備 事業積立金 40万円  40万円 0
建設改良等 積立金 3,080万円 3,080万円 0
合計 23億6,933万円 23億9,304万円 2,371万円

地方債残高の状況
区分 28年度末残高 29年度末残高 増減額
一般会計・地方債残額 46億6,096万円 46億3,962万円 -2,134万円
公共下水道・地方債残額 21億5,392万円 19億  125万円 -2億5,267万円
水道事業・地方債残額 2億7,380万円 3億  812万円 3,432万円
合計 70億8,868万円 68億4,899万円 -2億3,969万円


町民一人あたりの額(一般会計)

 ●町民一人あたりの町税 153,438円
町民税 63,985円
固定資産税 80,442円
軽自動車税 2,763円
町たばこ税 6,248円

●町民一人あたりに使われたお金 382,414円
人件費 71,607円 扶助費 82,705円
公債費 30,394円 物件費 50,313円
維持補修費 9,219円 補助費等 36,021円
普通建設事業費 35,461円 災害復旧事業費 332円
繰出金 54,877円 積立金 10,844円
基金(預金等)及び地方債現在高(借金)の状況
 
人口は12,484人(平成30年4月1日現在)で算出


平成29年度一般会計歳入・歳出の状況

義務的経費 23億 587万円(48.2%)
消費的経費 11億9,289万円(25.0%)
投資的経費   4億4,685万円( 9.4%)
その他の経費 8億2,845万円(17.4%)


 平成29年度の主な事業とその支出

潤いと活力が暮らしを彩るくつろぎのまち

若者定住促進事業に 702万円
ごみ収集処理事業に 1億1,841万円
農業用施設修繕事業に 2,946万円
地場産業等振興事業に 759万円
観光センター運営事業に 1,118万円
都市公園等管理運営事業に 3,176万円
町営住宅整備事業に 2億5,217万円
 
都市の機能と人のつながりが安全と安心を支えるまち
 
道路新設改良事業に 6,629万円
JR久々原駅トイレ整備事業に 244万円
防災体制整備事業に 927万円
 

 

平成29年度特別会計及び公営企業会計 歳入・歳出の状況
会計名 歳入額 歳出額 差引
国民健康保険特別会計 17億6,693万円 6億5,315万円 1億1,378万円
後期高齢者医療特別会計  1億7,010万円 1億7,010万円 0万円
介護保険特別会計(保険事業) 11億1,015万円 10億6,334万円 4,681万円
介護保険特別会計(介護サービス事業) 656万円 422万円 234万円
公共下水道事業特別会計 5億4,130万円 5億2,785万円 1,345万円
水道事業会計(収益的収支) 1億7,706万円 1億8,638万円 -932万円
水道事業会計(資本的収支) 5,390万円 7,209万円 -1,819万円
 
注釈:水道事業会計の不足は、建設改良費積立金等(過去の利益)から補填


■平成29年度決算に基づく健全化判断比率等の公表
地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、平成29年度決算に基づく健全化判断比率と資金不足比率を公表します。
早島町の数値は赤枠で示すとおり「健全段階」を示しています。

●早島町の健全化判断比率
区分 健全化判断比率 早期健全化基準 財政再生基準
実質赤字比率 - 15.00 20.00
連結実質赤字比率 - 20.00 30.00
実質公債費比率 6.7 25.0 35.0
将来負担比率 14.6 350.0
注釈:実質赤字比率又は連結実質赤字比率がない場合及び実質公債費比率又は将来負担比率が算定されない場合は「-」で表示
 
●公営企業会計の資金不足比率
会計名 資金不足比率 経営健全化基準
公共下水道事業特別会計 - 20.0
水道事業会計 - 20.0
 
注釈:資金不足比率がない場合は「-」で表示
 
●用語の意味
実質赤字比率
29年度の一般会計等の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率(29年度早島町の標準財政規模:3,066,643千円)
連結実質赤字比率
公営企業会計を含む全会計を合算した29年度の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率
実質公債費比率
地方債の元利償還金等の支出額のうち、純粋に早島町が負担すべき額を標準財政規模(地方債元利償還に係る普通交付税算入額を除く)で割った比率の過去3ヵ年平均
将来負担比率
地方債の元利支払、退職手当等の支払、債務負担行為支出予定等で現在、早島町が純粋に負担しなければならない負担額の合計から充当可能な基金等を差し引いた額を標準財政規模(地方債元金償還に係る普通交付税算入見込額を除く)で割った比率
資金不足比率
各公営企業会計の資金不足額を事業の規模で割った比率(29年度の事業の規模 公共下水道事業特別会計:240,513千円、水道事業会計:154,804千円)
 

 

 

11月に防災行政無線の試験放送があります
 
地震・津波や武力攻撃などが発生した際に、あわてずに身を守るためには、日頃からの対応を考えておくことが重要です。
11月1日(木曜日)と11月21日(水曜日)に、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた全国一斉の試験放送が実施されます。試験放送の際には、町の防災行政無線(屋外スピーカー)で放送を行います。ご理解とご協力をお願いします。
 
試験放送1.
訓練実施日時 11月1日(木曜日) 10時頃
放送内容
〈上りチャイム音〉
こちらは、ぼうさい早島です。只今から訓練放送を行います。
〈緊急地震速報チャイム音〉
「緊急地震速報。大地震しんです。大地震です。これは訓練放送です。」かける3回
こちらは、ぼうさい早島です。これで訓練放送を終わります。
〈下りチャイム音〉
試験放送2.
訓練実施日時 11月21日(水曜日) 11時頃
放送内容
〈上りチャイム音〉
これは、Jアラートのテストです。かける3回
こちらは、ぼうさい早島です。
〈下りチャイム音〉

注釈:Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
注釈:試験放送は、テレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。

問 総務課
(電話 086・482・0611)
 
早島町総合防災訓練
11月25日(日曜日)8時~ 各避難所へ
 
町では、災害に強い町づくりを目指し、総合防災訓練を実施します。
防災訓練に参加し、避難場所や避難経路、住んでいる地域や家庭の防災体制を改めて確認しておきましょう。
体験したことは、いざという時に必ず役に立ちます。訓練に積極的に参加して、避難(誘導)、安否確認、情報収集・伝達、救出・救護、初期消火、炊き出しなどの訓練を体験してみましょう。

問 総務課
(電話 086・482・0611)
 
■訓練の流れ
避難所での防災研修
地区ごとの防災訓練など地区ごとに避難所へ避難
注釈:浸水エリア等を避けて小学校等の避難所へ避難地区内の安否確認
(避難行動要支援者等へ声掛け)緊急退避所へ避難
注釈:浸水エリアに緊急退避所がある場合、直接小学校等の避難所へ避難訓練開始の合図

 

 

早島町議会議員 一般選挙開票結果
  任期満了に伴う早島町議会議員一般選挙(定数10人)は、8月26日に投開票が行われ、開票結果は次のとおりでした。 当日有権者数は9,996人(男4,715人、女5,281人)で、投票率は54.19%(前回は63.33%)となりました。
なお、当選人さとう政文氏が死去したことにより、佐藤ともひろ氏が繰上当選となりました。
 
開票結果
当選人 まなべ かずたか 601票
当選人 ねき 一         571票
当選人 林 いくお 534票
当選人 さとう ひろふみ 521.162票
当選人 佐藤 たつみ 475.059票
当選人 さとう 政文 464.034票
当選人 古田 けいじ 411票
当選人 平岡 まもる 407票
当選人 ふなこし 健一 401票
当選人 細田 たかみち 343票
佐藤 ともひろ 333.744票
浅沼 かずのり 265票

按分の際切り捨てられた有効投票数票
有効投票数 5,327票
無効投票数 90票
 
問 早島町選挙管理委員会事務局
(電話 86・482・0611)
 

小浜地内蔵の活用と「いかしの舎」周辺の町並みを活かしたまちづくりを考えるワークショップ
早島町はかつて金毘羅往来を行き交う旅人たちで賑わい、今も当時の美しい町並みが多く残されています。その中でも「いかしの舎」周辺は、早島を代表する町並み景観であると同時に、賑わいの拠点でもあります。
今回、ご寄付をいただいたいかしの舎西側の蔵の活用案についての意見交換を通じて、早島の歴史的町並みの保全とこれらを活かしたまちづくりについて、みなさんと考えていきたいと思います。ふるってご参加ください。
開催日 12月1日(土曜日)13時30分~16時30分
場所 いかしの舎母屋2階 研修室
募集人数 30名(先着順)
申込方法 QRコードまたはお電話で
申込締切 11月26日(月曜日)
スケジュール(予定)
・早島の町並み景観の魅力と課題
・寄付を受けた蔵について
・蔵の活用案及びいかしの舎周辺の町並みを活かしたまちづくりについて
その他 当日いかしの舎では、衣食住のイベント「いかしの舎マルシェ」が開催(10時~16時)されています。合わせてお楽しみください。

問 まちづくり企画課
(電話 086・482・0612)


住生活総合調査にご協力ください
12月1日、全国で住生活総合調査が行われます。
この調査は、住生活基本法に基づく住生活の安定・向上に係る総合的な施策を推進する上で必要となる基礎資料を得ることを目的としています。
今回は、10月に実施された住宅・土地統計調査に回答いただいた世帯の中から一部を選び、全国で約12万世帯を対象に行います。
11月下旬からポスティングにより調査票を配布し、郵送またはオンラインにより回収しますので、ご協力をお願いします。
問 建設農林課
(電話 086・482・0614)

 

 

秋の全国火災予防運動
「火の用心 ことばを形に 習慣に」

11月9日~15日まで、「秋の全国火災予防運動」が行われます。
これからの季節は、空気が乾燥し、火事が起こりやすくなります。ちょっとした不注意が火事の原因となります。コンロの火を付けっぱなしにしていませんか?たばこの投げ捨てはしていませんか?火の取り扱いには、十分に気を付けてください。
また、みなさんのご家庭には住宅用火災警報器を設置していますか。まだ設置していないご家庭は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。設置済みのご家庭は電池切れで万が一の時に、作動しなかったということがないように作動確認を行いましょう。
平成29年中の倉敷市消防局の火災件数は、135件です。そのうち早島町分は4件でした。主な出火原因は、放火・放火の疑いが8件、たばこが17件、電灯・電話等の配線が4件などとなっています。なお、平成30年は9月末時点で火災が104件発生しています。そのうち、早島町内では4件です。引き続き火災防止に努めましょう。

問 総務課(電話 086・482・0611)
 

住宅防火 いのちを守る7つのポイント
(3つの習慣・4つの対策)
 
3つの習慣
・寝たばこは、絶対やめる。
・ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
・ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策
・逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
・寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
・火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
・お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。


消防団員 募集!
 
「自分が暮らしている地域の安心と安全を守りたい。」その思いがあれば誰でも消防団に参加できます。
早島町消防団は、現在148名の団員が在籍し、「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概のもと、消防団活動に取り組んでいます。通常の消防団活動は、仕事が終わった後の夜間、仕事が休みの日曜日が中心になりますが、それぞれが工夫をしながら時間をつくり、活動を行っています。同じ地区の様々な職業をもつ団員が集まり活動することで、新しい人の輪ができ、また、地域との「繋がり」をより実感できるようになったという団員もいます。消防団活動は、このように団員の地道な活動によって成り立っています。一人ひとりの団員が消防団活動の主役です。
入団資格 20歳以上の男性で、町内へ居住しているか、または勤務している人。
消防団活動に興味のある人は、総務課まで問合せてください。

問 総務課(電話 086・482・0611)
 

消防操法訓練大会
 
早島町消防団では、操法訓練大会を実施します。
この大会を目指して団員は各自の仕事の合間をぬって訓練を重ねてきました。どうぞご声援ください。
操法訓練大会とは…
団員の操法技術の向上と士気高揚、災害時の迅速な消火活動に備える目的で実施され、「自動車ポンプの部」と「小型ポンプの部」の2部門に分かれています。ホース延長から資機材の収納までの操作を操法要領(動作の迅速性、消防礼式や指揮の正確性、明瞭性、機材操作の的確性等)に基づいて審査を行い、順位を決定します。
日時 11月18日(日曜日)9時~
場所 宮山グランド
注釈:参観自由

問 総務課(電話 086・482・0611)
 

 

一般職非常勤職員を募集します
~介護支援専門員~
 
雇用形態 一般職非常勤
募集人数 若干名
職務内容
早島町地域包括支援センターでのケアマネジメント業務
勤務条件
8時30分~17時、週休日は、土・日曜日、休日は、年末年始及び祝日
待遇
日給9 ,600円、社会保険、雇用保険、有給休暇
応募資格
介護支援専門員の資格を有する人。ただし、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する人は、応募できません。
応募方法 一般職非常勤職員等登録申込書を12月3日(月曜日)までに提出(必着)。申込書は、本町ウェブサイトからダウンロード、又は総務課窓口で配布。
選考方法 面接審査12月16日(日曜日)
注釈:事前に書類選考あり
申・問 〒701-0303
早島町前潟360-1
町役場総務課(電話 086・482・0611)
 

入札結果の公表 8月分

【建設農林課】
■深砂公園コートハウス改修工事実施設計業務委託
施行場所 早島町矢尾地内
請負業者 株式会社丸川建築設計事務所
契約金額 1,909,440円
落札率 76.9%
施行期間
契約日から平成30年11月30日
概要 老朽化改修実施設計
■町内一円側溝修繕工事(その1)
施工場所 早島町早島 日笠山地内
請負業者 東洋建設工業株式会社
契約金額 5,267,160円
落札率 86.9%
工期
契約日から平成30年12月28日
概要 側溝改修
■町内一円側溝修繕工事(その2)
施工場所 早島町早島 真磯地内
請負業者 日進土木株式会社
契約金額 1,512,000円
落札率 93.3%
工期
契約日から平成30年11月30日
概要 側溝改修

問 総務課(電話 086・482・0611)
 
 
行楽期の交通事故防止
 
秋の行楽シーズンがやってきました。旅行やイベントに車で出かける機会も多いのではないでしょうか。ちょっとした油断や不注意で、交通事故を起こさないよう、次のことに注意しましょう。
1 無理のない計画を立てる
計画を立てるときには、事前に地図やインターネットなどで行き先までの交通状況を十分に調べて、日程に無理のない、余裕のある計画を立てましょう。
2 シートベルト・チャイルドシートを忘れずに
後部座席を含めた全ての座席で、シートベルトを必ず着用しましょう。また、6歳未満の子どもを車に乗せる際には、体に合ったチャイルドシートを正しく取り付け、必ず使用してください。
3 夕暮れ時は危険な時間帯
秋・冬は日没が早くなり、周囲が見えにくくなります。事故防止のため、早めにライトを点灯しましょう。特に自動車は、対向車や先行車がいない場合はハイビームにして、こまめな切替えに努めましょう。
4 スピードの出し過ぎは危険
スピードの出し過ぎは、重大事故につながり、大変危険です。スピードメーターで速度をよく確認し、安全な速度で運転しましょう。
5 歩行者、自転車は自分の存在をアピール
夕方・夜間は、ドライバーから歩行者や自転車が見えにくくなる時間帯です。自転車のライトは早めに点けましょう。歩行者も、自分の存在をしっかりアピールするため、リストバンドなどの夜光反射材やLEDライトを身につけ、明るい目立つ色の服装で外出しましょう。
6 合図の徹底、信号の厳守
合図を出すポイントは、進路変更3秒前、交差点等右左折時30m手前です。適切な合図で、車の動きを周囲に知らせましょう。赤色信号・黄色信号とも止まれ。信号の意味を正しく理解し、実践しましょう。
7 飲酒運転根絶
飲酒運転による交通事故が後を絶ちません。飲酒運転を、しない、させない、許さない社会環境づくりを、みんなで推進しましょう。
8 「ゆずる・とまる・まもる」で交通事故防止
進路を「ゆずる」、赤信号・一時停止で「とまる」、速度・合図・信号を「まもる」。一人ひとりが「ゆずる・とまる・まもる」の3つを特に心がけ、交通マナーを向上させて交通事故を防ぎましょう。

問 総務課 (電話 086・482・0611)
 
町内人身交通事故発生状況(平成30年1月1日~8月31日)
件数 41 対前年比 -17

死者 0 対前年比 0

負傷者数 48 対前年比 -18

自転車が関係する事故件数 2 対前年比 -3

 

 

 蛍光管等の分別回収が始まっています!

町では環境問題や健康被害に配慮するため、平成30年7月から水銀使用廃製品(蛍光管・水銀式温度計・水銀式血圧計等)の分別回収を開始しています。
家庭から出される水銀使用廃製品は、毎月第3土曜日の資源ごみの日にリサイクルステーションへ出してください。出すときは、購入時の紙の筒や箱に入れるか新聞紙に包んでください。割れた蛍光管、水銀式温度計、水銀式血圧計は、ビニール袋(無色透明)に入れて出してください。
ご協力をお願いします。

問 町民課(電話 086・482・0613)


11月は「おかやまマイバッグキャンペーン」期間です
 
皆さん、買い物の際にはマイバッグをお持ちですか?
県では、毎月10日を「岡山県統一ノーレジ袋デー」と定め、スーパーマーケットやドラッグストア、ホームセンターなどの店舗、消費者・環境団体等、市町村と協力して、買い物の際にレジ袋をもらわない「マイバッグ持参」の呼びかけを行っており、11月を「おかやまマイバッグキャンペーン」期間として取り組みを推進します。
スーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどで当たり前のようにもらっているレジ袋ですが、その年間使用量は、1人あたり約300枚と言われ、使用後にはそのほとんどが「ごみ」として捨てられています。
レジ袋を当たり前にもらうことを見直して、私たち一人ひとりがごみを出さない買い物を心がけることは、ごみの減量だけでなく、地球温暖化の防止にもつながります。
くらしの中で、誰にでも身近にできる「お買いものエコ」、ぜひご協力をお願いします。

11月4日(日曜日)10時から、いきいき広場会場(中央公民館)で、エコバッグの無料配布を予定しています。

問 町民課(電話 086・482・0613)
 

早島町斎場の臨時休場のお知らせ
 
斎場の修繕工事に伴い、同施設を臨時休場するため下記の期間、使用することができません。
当該期間に斎場を利用する必要が生じた場合は、大変ご不便をおかけしますが、近隣の公営斎場のご利用をお願いします。何卒、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
臨時休場する期間
11月27日(火曜日)~29日(木曜日)
 
問 町民課(電話 086・482・0613)

 

消費相談窓口からのお知らせ
架空請求!心当たりのないハガキやメール・SMS(ショートメッセージサービス)に気を付けて!
 
「未納料金を支払わないと訴訟手続きを開始する」「身に覚えのない料金を請求する電子メール・SMSが届いた」等の架空請求に関する相談が後を絶ちません。
連絡しないと法的措置をとると伝え、消費者を不安にさせるものや、大手通販サイト等の実在の事業者をかたり消費者を誤認させるもの等、詐欺業者は様々な方法で消費者にお金を支払わせようとしてきます。
また支払方法も口座へ振り込みだけではなく、消費者をコンビニに行かせてプリペイドカードを購入させ、そのカードの番号を騙し取る等、巧妙な方法が使われています。

(助言)
・身に覚えのない料金を請求されても、決して相手に連絡しないようにしましょう。
・コンビニに行くように指示されても、決して応じないようにしましょう。
困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。

消費者ホットライン
電話 188(いやや)
問 まちづくり企画課 (電話 086・482・0612)

 

「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が発行されます
 
「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」は、年末調整や確定申告の際に、社会保険料控除を受けるために必要です。
 
控除証明書が発送される時期
◇平成30年1月1日~平成30年10月1日までに国民年金保険料を納付した人…平成30年11月上旬

◇平成30年10月2日~平成30年12月31日の間に今年初めて国民年金保険料を納付した人…平成31年2月上旬

年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(又は領収証書)を添付してください。
なお、ご家族の国民年金保険料を納付した人は、自分の社会保険料控除に加えることができます。その場合は、そのご家族あてに送られた控除証明書を、年末調整や確定申告の際に添付してください。

問 倉敷東年金事務所(電話 086・423・6150)

問い合せ先 ねんきん加入者ダイヤル
電話番号 0570-003-004(ナビダイヤル)
050から始まる電話でおかけになる場合 電話03-6630-2525
受付期間
11月1日(木曜日)~平成31年3月15日(金曜日)
受付時間
月~金曜日 8時30分~19時
第2土曜日 9時~17時
注釈:祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日はご利用いただけません。

 
全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間の実施について
 
岡山地方法務局及び岡山県人権擁護推進委員連合会では、全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間として、11月12日(月曜日)から11月18日(日曜日)までの7日間、電話相談に応じることとしています。
「女性の人権ホットライン」とは、DVやストーカーなどの女性をめぐる様々な人権問題の解決を図るための専用電話です。
期間 11月12日(月曜日)~11月18日(日曜日)
時間 月曜日~金曜日 8時30分~19時
土、日曜日 10時~17時

相談担当者
法務局職員及び人権擁護委員
「女性の人権ホットライン」
(電話 0570・070・810)
 

11月は『ねんきん月間』、11月30日は『年金の日』です
 
日本年金機構では、国民の皆さんに公的年金制度に対する理解を深めていただくために、毎年11月を『ねんきん月間』と位置付けています。
さらに11月30日は、ご自身の老後の生活に必要な年金の受給見込み額等について考えていただく『年金の日』となっています。
年金記録や年金の受給見込み額の確認には『ねんきんネット』を利用するのが便利です。ぜひこの機会に『ねんきんネット』を利用してみてください。

問 倉敷東年金事務所(電話 086・423・6150)
 
 人権相談
 
お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 11月14日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎)2階集会室

担当者 早島町人権擁護委員
田中 良 竹井 悦子

問 町民課(電話 086・482・2482)

 

 

参加無料
早島ヘルスアップセミナー2018
~医師が伝える!日常生活からけんしん・医療機関受診までの健康づくり術~

高血圧・脂質異常症・糖尿病などの生活習慣病予防についてのセミナーです。日常生活でできる工夫や、けんしん・医療機関受診の重要性を分かりやすくお伝えします!あなたの大切な未来の健康を守るために、ぜひこの機会をお役立てください!

日時 12月20日(木曜日) 13時30分~
(開場13時)
会場 ゆるびの舎2階研修室 [講演]
ゆるびの舎1階健康づくりセンター[健康体験ブース]
定員 60名(要申込)

参加者には景品プレゼント!

1.第1部  13時30分~14時40分
講演 「日常生活からけんしん・医療機関受診までの健康づくりのポイントについて知ろう」
講師 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科CKD・CVD地域連携包括医療学講座准教授 内田 治仁 先生
2.第2部 14時50分~16時
健康体験ブース(定員20名)
注釈:参加希望は1.の申し込み時にお伝えください。2.のみの参加はできません。
血圧測定、体重・体脂肪測定、口腔チェック、ピドスコープ(足の裏を観察し、姿勢・歩き方測定)、汁ものの塩分濃度測定
持参物 健康体験ブース参加希望者は、家庭の汁ものを持ってきてください。(例:コンソメスープ、インスタントスープ、みそ汁など)汁ものなら何でも大丈夫です。
申込締切 12月13日(木曜日)
注釈:定員になり次第、締め切ります。
申込方法 健康福祉課へ電話にてお申し込みください。
注釈:土曜・日曜及び祝日を除く8時30分~17時15分
主催 早島町健康福祉課
共催 岡山県備中保健所
 
問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
 

集団けんしんの日程が増えました!
~まだ受けていない人へ~
 
集団けんしんをまだ受けていない人にお知らせです。皆さんの健康な暮らしを応援するため、11月に行われる集団けんしんの日程を追加しました。ぜひご活用ください。
 
会場 ゆるびの舎・健康づくりセンター
◆特定健診・後期高齢者健診、
がん検診等(胃がん、肺がん、前立腺がん、大腸がん、肝炎ウィルス、結核健康診断)
けんしん日 11月8日(木曜日)
11月9日(金曜日)
11月12日(月曜日)
注釈:追加しました
受付時間 8時~10時
その他
左記期間中に役場健康福祉課の窓口で、がん検診問診票、大腸がん検診セット、検尿セットを配布します。
配布期間
10月25日(木曜日)~11月7日(水曜日)
8時30分~17時
注釈:土日祝は除く

◆女性検診[子宮頸がん、乳がん、骨粗しょう症]
けんしん日 11月1日(木曜日)
11月2日(金曜日)
11月12日(月曜日)
受付時間 13時~14時
注釈:乳がん検診(40歳以上の女性が対象)は視触診・マンモグラフィ併用方式のみです。必ず事前予約が必要です。役場健康福祉課へ電話または窓口で予約してください
その他
愛育委員による託児も準備しています。お気軽にご利用ください
注釈:警報発令時は、けんしんは中止となります。

問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
 

 

 

幼稚園入園児募集

平成31年度の入園児を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。
幼稚園は、お子さんが初めて通う「学校」です。遊びを大切にした教育を通じて、言葉や人とのかかわり方を豊かにし、考え工夫する楽しさを学ぶ場所です。

受付期間 11月12日(月曜日)~11月30日(金曜日)
注釈:土・日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分
◆対象
年少児(3歳児) 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
年中児(4歳児) 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ 
年長児(5歳児) 平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ
◆保育時間
年少児(3歳児)
8時30分~11時30分
ただし9月以降、火・木曜日は8時30分~13時30分
10月以降、 火・木曜日8時30分~14時
1月以降、月・火・木曜日8時30分~14時
年中・年長児(4・5歳児)
月・火・木・金曜日8時30分~14時
水曜日 8時30分~11時30分
◆保育料 5,000円上限/月
注釈:保護者の町民税の合計額をもとに決定します。
注釈:祖父母が生計の主宰者であると考えられる場合は、その人の町民税額を合算します。
注釈:他に教材費2,300円/月が必要です。(平成30年度実績)
◆申し込み
新規入園児 入園願と支給認定申請書(現況届)が町役場健康福祉課にありますので、関係書類を添えて健康福祉課に提出してください。
在園児 継続利用申込書を幼稚園からお渡ししますので、幼稚園に提出してください。

問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
早島幼稚園(電話 086・482・0005)


早島幼稚園預かり保育げんきっこクラブ園児募集
平成31年度のげんきっこクラブ(預かり保育)園児を次のとおり募集します。

◆対象
早島幼稚園(3・4・5歳児)の園児
◆保育場所 早島幼稚園 
◆保育時間
幼稚園保育開始前7時30分~8時30分
幼稚園保育終了後保育終了後~19時
学年始休業日・夏季休業日・ 冬季休業日・学年末休業日
7時30分~19時
◆保育を行わない日
土・日曜日、祝日、年末年始、お盆、異常気象等で幼稚園が臨時休業となった日、その他園長が指定した日
◆保育料
長期保育
・7時30分~8時30分、保育終了後~18時まで5,000円/月
・18時~19時まで3,500円/月
注釈:他におやつ代1,700円/月(平成30年度実績)
一時預かり
・保育終了後~18時まで
500円/回
・18時~19時まで
200円/回
注釈:他におやつ代100円/回
(平成30年度実績)
◆昼食 弁当持参
◆申し込み
幼稚園入園願の「預かり保育欄」で「希望する」を選択し、健康福祉課へ申し込んでください
問 学校教育課(電話 086・483・2211) 早島幼稚園(電話 086・482・0005)

 

 

保育所入園児募集

平成31年度の入園児を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。
 
保育所(園)は、保護者が仕事や病気などで保育に欠ける場合において、保護者にかわって保育することを目的とした児童福祉施設です。

受付期間 11月12日(月曜日)~11月30日(金曜日)
注釈:土・日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分

◆対象
早島町在住で、保護者が次記のいずれかの事情により、保育所での保育が必要であると認められた乳幼児
1.自宅外で労働をしている
2.自宅内で家事以外の労働をしている
3.出産前後2ヵ月以内で、兄姉の児童の保育が困難である
4.疾病、心身の障がいで児童の保育が困難である
5.病人などの看護で児童の保育が困難である
6.家屋を失うなどの災害を受けてその復旧を行っている
7.求職活動を継続的に行っている
8.児童虐待が行われているまたは行われるおそれがある
9.これまで保育所(園)を利用していた児童の保護者が育児休業を取得する場合であって、引き続き保育所(園)の利用が必要であると認められる(平成25年4月2日~平成28年4月1日生まれ)
注釈:労働を理由に申し込みをする人は、1日4時間以上、週4日以上勤務し、週16時間以上(月64時間以上)の就労が常態としていること。
◆募集定員等
早島保育園 180名(生後6ヵ月から就学前までの児童)
かんだ保育園 120名(生後57日から就学前までの児童)
わかみや保育園 100名(生後57日から就学前までの児童)
◆保育時間・開所時間
月曜日~土曜日 7時~19時
注釈:18時から19時については、別途延長保育料が必要です。
◆申し込み 入所申込書に 1.印鑑 2.支給認定申請書 3.就労証明書 4.その他関係書類を添えて提出してください。
書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。
注釈:継続利用の場合:必要書類は保育園からお渡しします。ご記入後は保育園に提出してください。
新規利用の場合:必要書類は11月1日(木曜日)から役場健康福祉課でお渡しします。ご記入後は健康福祉課に提出してください。
◆承諾通知(入所の諾否)
平成31年3月上旬送付予定
注釈:入所は申込受付順ではありません。
受付期間を過ぎて提出した場合は補欠扱いとなります。また、入所希望者が多数の場合は、選考により補欠扱いとなる場合もあります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。なお、児童が現在入所中でも同様です。
保育料を滞納している場合は、入所できないことがあります。
申込書の記載内容について、勤務先等に確認させていただく場合があります。予めご了承ください。
入所承諾の場合でも、希望者が多数の場合には第1希望の園に入所できないことがあります。
各保育園についての詳しい内容は申込案内をご参照ください。
問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
早島保育園(電話 086・482・1108)
かんだ保育園(電話 086・480・0580)
わかみや保育園(電話 086・480・1221)
 

 

留守家庭児童会入会者募集

平成31年度の入会者を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。

留守家庭児童会は、保護者が仕事などで家庭保育ができないご家庭の児童に、放課後に適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全な育成を図ることを目的としています。
 
受付期間 11月12日(月曜日)~11月30日(金曜日)
土・日曜日を除く8時30分~17時15分

◆受付場所
留守家庭児童会
土曜日・日曜日・祝日を除く14時~18時
町役場健康福祉課
土曜日・日曜日・祝日を除く8時30分~17時15分
◆入会条件
1.保護者が就労等のため放課後等の家庭保育ができない家庭
2.19時までに迎えに来ることができる家庭
3.集団生活に支障のない児童であること
◆募集定員等 180名
◆場所
留守家庭児童会(早島児童館内)

◆保育時間・開所時間
14時~18時(夏休みなどの長期休業中は8時30分~18時)
注釈:18時から19時については、別途申し込みと延長保育料が必要です。
◆休会日
土曜日、日曜日、祝日、年末年始、お盆、その他学校が臨時休校になった日など
◆保育料 5,000円/月(8月のみ10,000円)
注釈:市町村民税非課税世帯に対して、減免措置があります。
◆その他の諸費用
おやつ代 1,500円/月
保護者会費 1,200円/前期1,200円/後期
スポーツ安全保険料 800円/年
◆申し込み
入会申込書に 1.印鑑 2.就労証明書 3.その他関係書類を添えて提出してください。書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。入会申込書は、留守家庭児童会・役場健康福祉課・小学校・幼稚園・各保育園にあります。
◆入会決定
書類審査のうえ、入会者には別途通知します。

問 留守家庭児童会(早島児童館内)(電話 806・483・2358)

町役場健康福祉課(電話 086・482・2483)
 
 
11月は「児童虐待防止推進月間」です
 
児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあり、深刻な状況が続いています。
子どもへの虐待は、子どもの心身に重大な傷を負わせるだけでなく、健やかな成長に影響を及ぼし、将来にわたって子どもを苦しめます。
虐待を引き起こす原因には、育児への不安感や負担感、子育ての孤立化などがあると考えられています。
子育てに悩んだときは、ひとりで抱え込まず、周囲の人や電話相談で自分の気持ちを話してみましょう。
また、「虐待かも」「子どもが心配」と思ったらすぐにお電話ください。連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。

「未来へと 命を繋ぐ 189(いちはやく)」
平成30年度「児童虐待防止推進月間」標語

【連絡先】
健康福祉課(電話 086・482・2483)
倉敷児童相談所(電話 086・421・0991)
児童相談所全国共通ダイヤル(電話 189(いちはやく))
(お近くの児童相談所につながります)
 

 

「介護者の集い」のお知らせ

介護の悩みや不安をひとりで抱えこんでいませんか?
早島町では、介護をしている皆さんが、日頃の悩みや不安を気軽に相談し合える『介護者のつどい』を開催しています。
介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、介護方法や介護に関する情報などもお知らせしています。忙しい毎日の中、時には「ちょっと息抜き」しませんか?初めての方も、ぜひお気軽にご参加ください。

日時 11月27日(火曜日)10時~11時30分
場所
オアシス早島 2階 会議室
内容
「やってみよう!百歳体操」体操、茶話会
参加申込はお電話で。
動きやすい服装でお越しください。
申・問 地域包括支援センター
三宅・大まで(電話 086・482・2432)

 
くらしきフォーラムの中止について
 
倉敷地域で毎年開催されている、障がいのある人との交流や理解を深めることを目的としたイベント「くらしきフォーラム」は、今年は中止となりました。
平成30年7月豪雨において被害にあわれた皆さまの一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
 

11月保健ガイド

身体障がい者相談
日時 11月6日(火曜日)10:00~12:00(相談時間)
場所 栴檀の家
 
こころの健康相談(要予約)
日時 11月28日(水曜日)13:00~14:00
場所 栴檀の家
注釈:専門医師が相談に応じます。
 
問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
 

早島の人の動き
前月比
町人口/ 12,499 人 (-4人)
男 性/ 6,039 人 (+2人)
女 性/ 6,460 人 (-6人)
世帯数/ 4,963 世帯 (+6世帯)
 
(平成30年10月1日)


お悔やみ申し上げます

佐藤 政文 62歳(9月12日、前潟)

 

 

世界に広がれ IGUSAの香り
「早島IGUSA花ござピンポン世界大会」ついに本番!

先月号でもお知らせした、「早島IGUSA花ござピンポン世界大会」がついに今月開催されます。老若男女、国籍様々な猛者たちがぞくぞく集まっています。あなたも世界初の大会で、世界王者誕生の瞬間に立ち会ってみませんか?大会当日は卓球教室や当日限定カフェなどたのしい企画が盛りだくさん!応援と体験にもぜひお越し下さい。
 
日時 11月23日金曜日 9:30開会
会場 中学校体育館
駐車場 宮山グランド
種目 ダブルス
大会 リーグ戦&決勝トーナメント
参加費 無料
(参加者全員に素敵な参加賞あり!)
参加について
10月31日が締め切りです。締め切り後の申し込みについては、実行委員会にお問い合わせください。お一人での申込みも大歓迎です。

問 生涯学習課 (電話 086・482・1511)


 中学生による地域交流
早島IGUSAラケット卓球大会
~い草文化を身近なものに~
 
早島中学校の生徒によるピンポン大会です。早島町在住または在勤の人ならだれでも参加でき、アットホームな雰囲気が魅力です。申込は11月5日まで受け付けています。中学生と一緒に楽しみませんか?ぜひご参加ください。上位4名に入ると、翌日の世界大会への出場権がもらえます。
 
日時 11月22日木曜日 9:00~12:00(予定)
受付8:30~
会場 中学校体育館
種目 ダブルス
注釈:ペアでの申込も可能です。お一人で申込みの場合は、中学生とペアを組んでの出場となります。(ペアの決定は主催者にお任せください)
参加費 無料
申込 QRコードからか、ゆるびの舎、役場設置の申込用紙に記入して専用BOXへ
申込期限 11月5日(月曜日)まで

問 早島中学校 (電話 086・482・0109)


生涯学習まつりのフィナーレ
いきいき広場
 

早島生涯学習まつりの最終日を飾る恒例イベント「いきいき広場」を今年も実施します。
公民館の総力を結集し、楽しい1日をお届けします!詳しくは折込チラシをご覧ください。
日時 11月4日日曜日 10:00~14:00
雨天決行、荒天中止
会場 早島町中央公民館ほか
入場料 無料

問 生涯学習課 (電話 086・482・1511)
 

歌い継ぐふるさとの歌
早島ふるさと音楽祭2018

日時  12月9日日曜日 開場13:30 開演14:00
会場  ゆるびの舎・文化ホール
入場無料(ゆるびの舎で整理券配布中)
【第1部】 ミニ・コンサート:早島少年少女合唱団、さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部
【第2部】 ゲストステージ「梅村知世ピアノコンサート」
【第3部】 組曲「ふるさと早島」指揮:矢内直行
   ピアノ:土肥隆弘 合唱:早島少年少女合唱団、
さつきコーラス、早島中学校吹奏楽部、アンサンブル早島、根岸 夢

問 ゆるびの舎(電話 086・482・4800)
 

No.250“ゆるび”WEEKENDコンサート
オカリナ♪アイリス コンサート
~笑顔で届けよう*!* 心に太陽を~
 
日時 11月30日金曜日 開場18:30 開演19:00
会場 ゆるびの舎・エントランスホール
入場無料
出演 オカリナ♪アイリス
賛助出演 (歌)多田 久美子 (朗読)武田 緑
プログラム アンパンマンのマーチ、海の声、踊り明かそう 他

問 ゆるびの舎(電話 086・482・4800)


開館20周年記念事業
第4回“ゆるび”ニューイヤーコンサート YURUBIチェンバーソロイスツ

日時 1月6日日曜日 開場13:30 開演14:00
会場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 一般1,500円、高校生以下500円
全席自由(未就学児は入場できません)

早島小学校・中学校に在籍する児童・生徒は無料で招待します。入場には整理券が必要です。入場整理券はゆるびの舎窓口で11月10日から配布します。(50名様)

注釈:身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または、介護保険区分の要介護1~5までの人は減免措置があります。
チケット発売 11月10日(土曜日)からゆるびの舎で販売。
プログラム ボロディン/弦楽四重奏曲第2番ニ長調
ヤナーチェク/弦楽四重奏曲第1番ホ短調『クロイツェル・ソナタ』
ドヴォルザーク/ピアノ五重奏曲第2番
イ長調 作品81 B.155
注釈:プログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

問 ゆるびの舎(電話 086・482・4800)
 

 

花の銀行友の会
菊と秋の花なら何でも展
 
日時 11月11日日曜日まで
会場 中央公民館
内容 菊、秋の木、実のなるもの、盆栽などの展示
花の銀行友の会会員が丹精込めて育てた菊などの展示会を10月26日から開催中です。
生涯学習まつり期間にあわせて開催していますので、会場にぜひお越しください。

問 生涯学習課 (電話 086・482・1511)
 
出張子育てカレッジ
遊ぼう・笑おう・やってみよう!集まれ ももっ子キッズ
 
日時 11月23日金曜日10:00~12:00
場所 ゆるびの舎2階研修室
対象 主に就学前のお子さんと保護者
内容 昔遊び、ボウリング、カプラ、玉入れ、育児相談など
主催 備中子育てカレッジネットワーク・岡山県備中県民局
協力 NPO法人きよね夢てらす子育て応援こっこ
後援 早島町

問 岡山県備中県民局
  健康福祉部(電話 086・434・7023)


図書館だより
 
絵本ホットタイム
(子どもが喜ぶ絵本の選び方・読み方)
日時 11月17日土曜日 13:30~15:00
場所 ゆるびの舎 2階研修室
定員 30名程度(定員になりしだい締め切り)
受講料 500円
講師 中村 恵美氏(絵本セラピスト、フリーアナウンサー)
内容 年齢、季節などに合わせた絵本の選び方や子どもを惹き付ける絵本の読み方を紹介する。
 
☆ストーリーテリング
11月10日(土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
 
☆かみしばいのじかん
11月11日(日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせや工作などをしています。
 
☆おはなしの時間
第1,2,3,4木曜日10:30~
1階おはなしのへや(11月1,8,15,22日)
 職員による読み聞かせなどをしています。
 
★ブックスタート★
対象者
平成29年11月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実施日 11月13日火曜日 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
注釈:ブックスタートについては、図書館にお問い合わせくださるか、ホームページをご参照ください。
 http://www.bookstart.net
 
図書館カレンダー 11月のお休み
5,12,19,26,29日
☆11月29日は電話対応可☆

問 町立図書館(電話 086・482・1513)

 

 

心映の投句
俳句・短歌

第509回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選

初潮や首長竜の記憶棲む 中村 清子
初潮は陰暦八月十五日の大潮のこと。干満の差が最も大きい。激しい流れを龍と見立ててきたことからも、初潮に動物的なものを見ても不自然ではないが、作者はジュラ紀、白亜紀の太古にまで発想を飛ばした。そのスケールの大きなこと。

幽明の狭間にかざし踊の手 郷原 和美
踊は、俳句では盆踊のこと。現代では娯楽の要素が強くなっているが、本来は先祖の霊を迎え、送る仏事だ。かざす手を幽明の狭間に差し入れるとすれば、人は亡くした大切な人との絆を一手一手に探る。

闇深し水落とす音跳ぬる音 石井美由紀
「水落とす」は落し水の例句に出てくる。傍題とする歳時記も。稲刈りのために田から水を落とし乾かすが、跳ねるとしたことにより、夜まで勢いを保つ豊かな水量や、棚田の傾斜、その水が育んだ命の成熟の月日まで思わせる。闇の静と水の躍動との対比の妙。

水澄みて 底に影置く 水模様 筑後 道明
草の闇 水の闇より 沢桔梗 石井 淳也
風あれば 人来れば翔ち 萩の蝶 佐野 緑
火の筆が 闇に走りて 大文字 佐藤 寛
蜻蛉の 雨止むことを 知つてをり 大  弘子
軸足を 青空に掛け 松手入 坪井 信幸
向日葵の 群太陽を 押し返す 青葉 恵子
声嗄らし 日焼の母が スタンドに 谷水 勝利
爽やかや 老いても俳句 学びをる 佐々木正俊

飛ぶ力 見えてとんぼう 雲に乗る 石井 宏幸
覚えねど 長き夜の見し 夢幾つ 坪井日出夫

▽坪井日出夫特選三句
秋風の 嗚呼と海軍 少年碑 石井 宏幸
銀やんま 風の日向を 曳くやうに 石井 淳也
声嗄らし 日焼の母が スタンドに 谷水 勝利
 
注釈:どなたでも十句を用意してご参加ください。
問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会8月詠草 濱田 棟人 選
(詠み手五十音順)

雨降れど 蛙の鳴き声一つ無く 自然の変化が恐ろしくなる 岡本 稔子
川中の 苔むす岩のみぎ・ひだり 水を分かちてもみじを映す 川上 安代
公民館で 一夜過ごせしわが母は 何事もなく家に戻りぬ 篠田 邦子
電線で 囀る雀に見えるやう 空箱にかの雀を移す 鈴木 信子
眼裏に 今も浮かぶよ『砂の器』の 映画でピアノを弾く加藤剛 田中美代子
友からの アイスクリームが届きたり まだ見ぬ那須の青草の匂ひ 溝手 和子
サーカスの帰り際に転倒せり出口へ向かふ夫が他人の様 安原 敏子
吹く風の ぴたりと止みし暑さ苦し みどり児を抱き客を見送る 安原 知子

▽選者 濱田 棟人 詠草
たまたまの結果それも紙一重あるいは薄い氷踏みつつ
 
*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。
 
*毎月第2日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。

 

 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
 
9月生まれの赤ちゃん
 
古賀 安浬ちゃん 男の子(9月6日・若宮)父・政志、母・愛
竹野 伶音ちゃん 男の子(9月6日・備南台)父・新吾、母・歩美
渡邊 三葉ちゃん 女の子(9月8日・前潟)父・周平、母・里恵
小野瀬 朔也ちゃん男の子(9月16日・日笠山)父・弘之、母・智代
小野 佐穂ちゃん 女の子(9月16日・前潟)父・修一郎、母・絵理子
中元 一敬ちゃん 男の子(9月19日・長津・畑岡)父・教裕、母・友美
難波 怜臣ちゃん 男の子(9月21日・長津・畑岡)父・将彰、母・優子
赤田 純基ちゃん 男の子(9月25日・若宮)父・尚基、母・智子
川尻 逢冬ちゃん 女の子(9月28日・若宮)父・隼也、母・柚緯


For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
 
感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
対象者は下記のとおりです。
第1期 生後12か月~24か月未満の児
第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳

問 健康福祉課(電話 086・482・2483)
 

11月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話 086・482・2483)
 
保育相談
日時 13日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
注釈:母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 13日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 13日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
注釈:母子健康手帳・問診票をご持参ください。
3歳児健診
日時 15日(木曜日)13:30~14:00(受付)
対象 平成27年3月~5月生まれ
内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談など
対象者には個人通知します。
ベビママサロン2回目
日時 27日(火曜日)10:00~12:00
対象 7~8か月児とその保護者
対象者には個別通知します。
内容 同月齢児を持つ保護者の交流、離乳食(初期)の進め方、作り方と試食 など
 

 

 

はやしま児童館だより
 
利用できる人
 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休 日 火曜日・祝日
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 電話/ファックス 086・483・2358
駐車場はトマト銀行の北側にあります。
自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。
 
○絵本タイム 5日・12日・19日・26日(月曜日)
16:15~16:45 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○おやこひろば
 「皆でいただきます!」 9日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子(定員:10組まで)
 親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、さつまいもや麩などを使ったおやつを囲んで会食をします。申し込みをして参加してください。
★ピンポンをしよう 10日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも
 コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラ
ケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★なかよしひろば 「親子で簡単クッキング・クッキー」 14日(水曜日)13:30~14:30 3歳~就学前親子(定員:10組まで)
  親子で一緒に簡単なおやつ作りにチャレンジしましょう。親子でマスク、エプロン、三角巾(バンダナなど)を持って来てください。クッキー生地をこねて焼き、皆で楽しくいただきます。申し込みをして参加してください。
○ふれあいサロン 16日(金曜日)10:30~12:00 乳幼児親子
 児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。1
0:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなど気軽に話してみませんか。
★オセロ大会 17日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも
 オセロの好きな人、トーナメントで対戦しませんか。ルールのわかる人ならどなた
も参加できます。ぜひ友だちを誘って参加してください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
○避難訓練(火災)  28日(水曜日)
16:00~16:20 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)
 

 

かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
 
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話 086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
 

1日(木曜日) 10:00~定員8組要申込 すまいるキッズ1回目
5日(月曜日) 10:00~ わらべうた
6日(火曜日) 10:30~ 地域交流企画「早島地域生活支援センターってなあに?」
6日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子
8日(木曜日) 10:00~ 定員8組 要申込 すまいるキッズ2回目
12日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに
15日(木曜日) 10:30~ おさんぽの日inしばふ公園
19日(月曜日) 10:30~ 看護師の話 「冬の病気や質問コーナー」 看護師:松尾 千恵子氏
20日(火曜日) 10:00~ わかみや保育園へ行ってみよう
26日(月曜日) 11:00~ 10、11月誕生会
29日(木曜日) 10:00~ 定員10組 要申込 リフレッシュ企画「クリスマスクラフト」 対 象:子育て中の親子 講 師:矢田 裕美子氏 材料費:300円
場 所:わかみや保育園

★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉
 日時 11月1日(木曜日)・8日(木曜日)10:00~
 対象 1~3歳の親子(8組:要申込)
 給食代 500円
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
*すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。ご了承ください。

[予告]★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日時 12月4日(火曜日)、18日(火曜日) 10:00~
 対象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)
 資料代 200円
 場所 早島町地域福祉センター(2階 プレイルーム)

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話 086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話 086・480・1489)
 詳しくは各保育園にお問合せください。

 

平成31年度早島保育園保育士募集

 早島保育園では、平成31年度保育士を募集します。希望者は、早島保育園に電話連絡ください。面接の日時をお知らせします。
資格要件 保育士免許
勤務時間 8時30分~17時15分(早出・遅出当番あり)

問 早島保育園(電話 086・482・1108)


平成31年度かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集

 希望者は履歴書を準備の上、わかみや保育園に電話連絡ください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7時~19時の間の希望する時間
勤務期間 ご相談により決めます。

問 わかみや保育園(電話 086・480・1221)


早島町シルバー人材センターだより

お正月用玄関飾り教室開催のご案内
 三色のい草を使ったお正月用玄関飾り教室を開催します。
日時 12月6日(木曜日)9時~12時
場所 早島町シルバー人材センター内
対象 おおむね60歳以上で町内在住の人(先着20名様まで)
参加費 800円
申込 11月1日(木曜日)~20日(火曜日)※シルバー人材センターへ電話で
持参するもの
 ニッパー、ペンチ、ハサミ
新規会員募集中
 保育士の資格をお持ちの人
 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業
 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事のお手伝い)
 派遣作業(簡単な仕分等。経験がなくてもできます)
お仕事募集中
 皆様のお役にたちます。お気軽にご相談ください。
今月の入会説明会
日時 11月12日(月曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター 事務所(早島町早島1291-7)

問 公益社団法人早島町シルバー
  人材センター
  (電話 086・480・0335)
  (ファックス 086・480・0337)
  Eメールhayashima@sjc.ne.jp


NPO法人宇喜多堤見守り監視隊もちつき大会を開催!

 当法人は、町内を活動拠点として、用水路の清掃・不法投棄ごみ回収・落書き消去などの活動をおこなっています。この活動を町民の皆さんに知っていただこうと、次のとおりもちつき大会を開催します。皆さんのお越しをお待ちしています。
日時 11月18日(日曜日)9時~(なくなり次第終了)※小雨決行
場所 早島町観光センター広場

問 野田(電話 086・483・1575)


県立早島支援学校PTAバザーのご案内

 早島支援学校では、企業や福祉事業所等の協力をいただき、「お得!」がいっぱいのバザーを行います。また、本校生徒がつくった製品なども販売します。ぜひお越しください。
日時 11月14日(水曜日)10時15分~12時
9時30分から会場入口付近で整理券をお配りします。
場所 岡山県立早島支援学校 体育館
スリッパ持参、校内は一方通行です。

問 早島支援学校PTA係
  (教頭 岩本)
  (電話086・482・2131)


こども料理教室
 
 早島町婦人会では、子どもたちと「作る楽しさ、食べる喜び」をテーマに料理教室を開催します。食の安全や食生活について一緒に考えてみませんか。応募をお待ちしています。
日時 11月23日(金・祝日)9時30分~13時
場所 オアシス早島(地域福祉センター)2階調理室
対象 小学校4、5、6年生(先着25名)
参費 100円
持参物 エプロン、三角巾
申込締切 11月16日(金曜日)まで
定員になり次第締め切ります。

申・問 早島町婦人会 藤江(電話 086・483・1430)

 

 

あなたの街であいましょう!弁護士無料相談会

日時 11月2813時~17時(受付16時30分まで)
会場 早島町中央公民館
担当者 岡山弁護士会所属の弁護士
相談内容 法律問題全般(平成30年7月豪雨災害に関する相談を含む)
相談時間 30分以内
相談料 無料
予約 不要(相談者多数の場合、お待ちいただくことがあります)

問 岡山弁護士会(電話 086・223・4401)


おかやまマラソン2018

 11月11日(日曜日)に開催する「おかやまマラソン2018」では、16,300人のランナーが岡山市内を駆け抜けます。
 大会当日は、大規模な交通規制があるため、交通渋滞が予想されます。岡山市内へお出掛けの際には、交通規制時間をご確認の上、マイカーの使用を控え、公共交通機関のご利用をお願いします。
 また、大会前日と当日の2日間、シティライトスタジアム(岡山県総合グラウンド陸上競技場)前広場で「おかやまマラソンEXPO2018」を開催します。岡山のご当地グルメ・特産品の販売ブースやイベントステージなどで、岡山の魅力を発信しますので、ぜひお越しください。なお、両日とも会場に駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
 詳しくは、大会公式ホームページ(「おかやまマラソン」で検索)または、県庁・県民局などに備え付けのチラシをご覧ください。
〔交通規制時間〕
 7時45分頃~15時15分頃
〔おかやまマラソンEXPO2018〕 11月10日(土曜日)10時~19時30分
 11月11日(日曜日)9時~15時30分

問 おかやまマラソン実行委員会 事務局
 (電話086・226・7905)
 大会公式ホームページ
 http://www.OkayamaMarathon.jp/


加入していますか、労働保険

 11月は労働保険適用促進強化期間です。従業員を一人でも雇用している事業所は、原則として労働保険(労災保険・雇用保険)に加入することが法律で定められています。
 加入手続を済ませていない事業主におかれましては、早急にご加入くださいますようお願いします。詳しくは、お問い合せください。

問 倉敷中央公共職業安定所
 雇用保険適用課(電話086・424・3333)
 倉敷労働基準監督署(電話086・422・8177)


はやしまふれあい講座 ご参加ください
 
11月の講座
 
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
 
落語
「はやしま寄席」

●日時 11月18日(日曜日)14:00~
●会場 ゆるびの舎 2階研修室
●講師 噺の会 じゅげむ岡山支店
●参加費 無料
●申込締切 11月16日(金曜日)まで
●申込方法
中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。

問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)
 

早島サッカースポーツ少年団
第15回888サッカー大会開催
 
 今年も町内、近隣のサッカーファミリーが集う8時間8分8秒のリレー式サッカー大会を開催します。
 サッカー少年団も今年で発足45年となり多数のOBを輩出しています。年に一度のサッカーファミリーが集結する場として、サッカーを通して交流を深めたいと願っています。数多くのOB・OG・元後援会等の参加をお待ちしています。
開催日時 12月24日(月・祝)振替休日 8時キックオフ 
場所 早島宮山グランド

問 サッカースポーツ少年団 宣洋
  (電話090・1018・8812)

 

 

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されます!

1.「時間外労働の上限規制」
2.「年休5日の指定付与」
3.「正規雇用労働者と非正規雇用労働者の不合理な待遇差の禁止」 他
 詳しくは、お問い合わせいただくか岡山労働局HPをご覧ください。

問 1.2.倉敷労働基準監督署(電話 86・422・8177)
  3.岡山労働局雇用環境・均等室(電話 86・225・2017)


献体にご協力ください

 献体とは、死後、自分の遺体を医・歯学生の解剖実習のために、また、医師による高度な医療技術の発展のために、大学へ無償で提供することです。
 解剖実習は、人体の構造を知るための大切な学問です。医・歯学の発展のため、ご協力をお願いします。
 献体には、まず、ご本人の生前の意思が不可欠であり、また家族などの同意も必要となりますので、十分に話し合いましょう。
問 岡山大学医学部内ともしび会(電話 086・235・7092)


若者自立支援セミナー父親塾母親塾 in 倉敷「当事者の気持ちに寄り添う」

日時 11月11日(日曜日)10時~11時30分
場所 倉敷市芸文館 203会議室 (倉敷市中央1-18-1)
内容 問題解決の糸口 父母保護者が元気になれる話をします。
講師 原田 秀昭 氏 株式会社やまと代表取締役
参加費 無料 要事前申込み
問・問 くらしき地域若者サポートステーション(電話086・430・ 5602)


くらしき地域若者サポートステーションからのお知らせ

 くらしき地域若者サポートステーションでは仕事をしたいが一歩を踏み出せない若者を対象に、就労に向かえるよう相談員が自立を支援しています。
対象 15歳~39歳まで
開所日 月曜日~土曜日(祝日を除く)9時~18時
秘密厳守、相談無料
面談の申し込み方法など詳しくはお問い合わせください。

問 くらしき地域若者サポートステ ーション(電話086・430・5602)
 倉敷市阿知3-20-29元町ビル2階


「女性のおしごと相談会&企業説明会」開催!

 岡山県主催の『就職相談会』と『企業説明会』を開催します。現在就職活動中の人や、これから働きたいと思っている就職活動準備中の人など、どなたでも参加可能。専門の女性相談員が就職活動のこと、子育てとの両立のこと等お悩み解決のサポートをいたしますのでお気軽にご参加下さい(参加無料)!企業説明会は地元企業のお話を直接聞ける貴重な機会です。また「就職セミナー」も同日開催!無料の託児所も完備、保育士などの専門スタッフがお預かりします。ご参加をお待ちしています。
企業説明会は男性もご参加いただけます。
日時 11月9日(金曜日)10時~14時30分
1.セミナー 10時~12時
 「履歴書の書き方」「家庭と仕事両立のための再就職プラン」
2.企業説明会 10時30分~13時
場所 ゆるびの舎
参加費 無料
託児所利用 無料※要予約
専用HP
 http://furusato-w.okayama.jp
主催 岡山県産業労働部労働雇用政策課

問 運営事務局
 株式会社キャリアプランニング
 担当:ショウホ
 (電話0120・106・776)
 (平日9時~18時)

 
早島地域農園メンバー募集 ~挑戦者の心で自然を愛する同志募集~
 
「地域農園」は、久々原の温室で冬ぶどう「紫苑」の栽培に取り組む団体です。収穫したぶどうは、早島町内の園・学校給食に提供したり、ふるさと納税返礼品としての提供を行っており、子どもたちの笑顔やふるさと納税者の笑顔、地域の人たちの笑顔を思い浮かべながら作業をしています。来年からは消費者の顔が見える自立した農業にも挑戦したいと考えています。
 私たちと一緒にぶどう作りをしてみませんか。農業未経験者も大歓迎です。まずはお問い合せください。
問 地域農園 太田(電話 090・4579・2480)
 

 

岡山県最低賃金が改訂されました

岡山県最低賃金が平成30年10月3日から時間額807円に改定されました。
最低賃金制度とは、最低賃金法に基づいて国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。
注釈:特定の産業には特定(産業別)最低賃金が定められています。
詳しくは、お問い合わせください。

問 岡山労働局 賃金室(電話 086・225・2014)


第7回東日本大震災復興支援
チャリティーコンサートinゆるびの舎

第7回目となるチャリティーコンサートを、7月豪雨の地元岡山の被災地応援を兼ねて開催します。
日時 12月16日(日曜日)10時開演
会場 ゆるびの舎文化ホール
出演 好間高校フラガールズ(福島県いわき市)、倉敷高校ダンス部、ブリジャール早島、早島少年少女合唱団
チケット 500円
主催 早島絆の会

問 生涯学習課(電話 086・482・1511)


囲碁クラブ例会報告( 9月23日 21人参加)
 
【成績順位】
1.川端 進 2級 四勝
2.片山 智之 四段 四勝
3.小川 泰弘 二段 四勝
▽三勝者 福島 幸道 4級 ほか4人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、11月25日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。
 
 
いかしの舎 11月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
 
●岡山県民文化祭『町家クラス』
11月17日(土曜日)
・10:00~12:30 母屋二階
お正月を彩る箸袋を折る(お抹茶・和菓子付)
・13:00~、14:00~、15:00~ 母屋一階
応接の文化「煎茶道に親しむ」
参加費各800円
●うたごえ喫茶
11月1日(木)13:15~
11月27日(火)10:00~
参加費1,500円 1ドリンクお菓子付
●折り紙教室
11月13日(火曜日) 10:00~12:00
11月20日(火曜日) 10:00~12:00
参加費1,620円(1ドリンク、材料費含む)
※初めての人は、1ドリンク・材料費のみ、要予約
会場 母屋1階もしくは第一展示室
●ヨガ教室
火・金 14:00~
水・木 11:00~・14:00~
土 11:00~
初回500円 女性限定
講師 アサコ
(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門
●不動産売却についての無料相談会
11月13日(火曜日) 10:00~15:00
●古民家再生無料相談会
毎月第2,4日曜日 13:00~17:00
●お琴教室
11月9日(金曜日)
無料体験募集中
詳しくは、いかしの舎までお問い合わせください。
 

 

親睦を深めました
第20回早島町民ゴルフ大会開催

初秋の9月24日(月曜日)、早島町町民ゴルフ大会が岡山ゴルフ倶楽部帯江コースにおいて開催されました。
当日は、心配された天気も持ち直し、多数の町民が参加するゴルフコンペとなり総勢162名の参加者が熱戦を繰り広げ、盛会裏に終了しました。
町民をはじめ、町在勤者、ゆかりの人々がゴルフを通じ健康増進と親睦を深め、表彰式も和やかに行われました。
また、入賞者には、溝手憲一郎会長、原光俊副会長及び寺地惇幹事から盛りだくさんの賞品が授与されました。
 
上位入賞者 (敬称略)
 氏 名 アウト イン トータル HDCP ネット
優勝 藤原 雅裕 41 44 85 14.4 70.6
準優勝 平井 建次 43 46 89 18.0 71.0
3位 小郷 進 40 42 82 10.8 71.2
4位 渡辺 博 45 42 87 15.6 71.4
5位 清水 章弘 46 47 93 21.6 71.4
6位 坪井 良文 47 45 92 20.4 71.6
7位 磯崎 邦弘 48 50 98 26.4 71.6
8位 田辺 伸二 47 45 92 20.4 71.6
9位 篠田 義美 47 44 91 19.2 71.8
10位 伊原 正明 48 43 91 19.2 71.8
※同ネットは年長者上位
★ベストグロス賞 石田 敦志(2年連続) スコア 75 (37・38)
☆レディース1位 佃 啓子 ネットスコア 77.4
 
ニアピン賞
No.3 廣畑 恭邦 吉房 邦朗
No.8 河田 章 熊本 賢郎
No.12 中川 和彦 篠田 義美
No.17 清水 章弘 屋敷 欣一
 

 
緑豊かな環境で 団体戦を実施
第20回町民グラウンド・ゴルフ大会
 
9月25日矢尾グラウンドゴルフ場で、町民グラウンド・ゴルフ大会が開催されました。
最高に整備されたグランドコンディションのもと、午前・午後の部あわせて123名の愛好者が集いました。加戸会長から「参加者平均年齢が77歳を超え、健康年齢延伸にこれからも安全に活動して欲しい。」と開会あいさつがあり、また午後の開会式では中川町長から「安全に活発な活動を通じて、健康を維持して今後もプレーを続けてください。」と激励がありました。
午前の部では矢尾グループが1位から3位まで独占、午後の部は実力者を揃えた汐入グループが制しました。これからも明るく、楽しく、元気でプレーを楽しみましょう。
1位~5位30名は選手権出場資格を獲得しました。
 
記録・成績表
午前の部
最高齢者チーム表彰
金田  田辺 信子、吉田 康子、小郷 和昭(平均82歳)
団体戦
1位 矢尾 3 林 多喜子、林 季男、林 絹子
2位 熊野会 佐藤 弘道、佐藤美世子、平松千恵子
3位 矢尾 2 林 計治、小郷 紀子、林 幸代
4位 若宮さくら 曽我悠美子、小林 照子、青葉 堅二
5位 市場 A 綱島 雅之、綱島 文代、河北 憲一

午後の部
最高齢者チーム表彰
塩津 A 安原 武志、中山 静人、磯山 功(平均81歳)
団体戦
1位 汐入 A 吉田 和栄、武田 信彦、武田 右
2位 市場 B 安原 弘二、秋山賀年男、秋山 典子
3位 宮山 C 川人 俊平、蜂谷 賢一、永田 桂亮
4位 大池 谷水 勝利、林 敬一、川東 和治
5位 国鉾 B 畑 光、船越くるみ、畑 恵子

 

早島ソフトボールスポーツ少年団
早島A交歓大会からの連続優勝!!

7月22日、深砂公園で早島A交歓大会が行われ、見事6年生が優勝しました。
ホスト大会での優勝の勢いにのって、それ以降、8月12日東笠岡大会優勝、8月18・19日中四国大会敢闘賞、続いて、8月26日鴨方交歓大会、9月1日吉永交歓大会、翌日の横井交歓大会で3大会連続優勝しました!!
横井交歓大会の決勝では、ライバルの横井チームにタイブレークの末に逆転勝ちしました。まだまだ試合が続くので、この勢いのままチーム一丸となって優勝を重ねていきたいです。
 

アートの競演を楽しみました
「はやしまアートフェスティバル2018」
 
9月16日(日曜日)、ゆるびの舎文化ホールで「はやしまアートフェスティバル2018」が開催されました。
このアートフェスティバルは、ゆるびの舎の20周年を記念した特別公演で、日本舞踊家の花柳大日翠による古典舞踊『春夏秋冬』、現代テーマを日本舞踊で表現した創作作品『東京』と、岡山で活躍する劇団、EN劇集団さんたばっくによるハイスピードファンタジー作品『33』が豪華2本立てで上演されました。
来場者からは「『東京』を観て自分の生活と重なり涙があふれた」「ハイスピードな展開にドキドキした」などの意見が寄せられました。
 

交通安全に長年尽力
交通栄誉章緑十字銅章を受章しました
 
9月27日に倉敷警察署で行われた優良自動車運転者等表彰状伝達式・交通功労者伝達式において、曽我均一郎さん(無津)、が交通栄誉章緑十字銅章を受章しました。
交通栄誉章緑十字銅章は、(一財)全日本交通安全協会により、長年にわたり交通安全活動に尽力し、交通事故の防止と交通秩序の確立への貢献が認められる人を顕彰するものです。
曽我さんは、長年にわたり交通警察協助員として活動し、子どもたちが安全に登下校するための見守り活動や、警察と協力して町内の交通事故危険箇所の事故防止に努めてきたことが認められ、今回の受章となりました。
 

 

11月の無料相談
 
身体障がい者相談   6日(火曜日)10:00~12:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
保育相談 13日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
行政相談 13日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 13日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談 14日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
夜間納税相談 14日(水曜日)・15日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484
こころの健康相談(要予約) 28日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
法律相談 28日(水曜日) 13:00~16:00 町役場 総務課 電話086・482・0611
教育相談 随時(平日)8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211
 

第61回町民運動会の風景

 オープニングではスラックラインのパフォーマンスがあり、アクロバティックな演技に会場は大盛り上がり。トラック競技やフィールド競技にさわやかな汗を流し、地域の絆を深めました。運営には地域の役員の皆さんや体育グループ関係者、スポーツ推進委員のほか、中学生ボランティアも加わり、運動会を盛り上げてくれました。

競技順位
優勝 6班
準優勝 1班
第3位 5班
第4位 4班
第5位 7班
第6位 3班
第7位 8班
第8位 2班
第9位 9班

応援賞
優勝 4班
準優勝 6班
第3位 1班
第4位 8班
第5位 5班
第6位 7班
第7位 3班
第8位 9班
第9位 2班
 
1班 若宮
2班 矢尾、日笠山、イトーピア
3班 塩津、無津、真磯台
4班 市場、塩地、頓行、小浜、花町
5班 中山、大池、ニュー早島
6班 長津・畑岡、宮崎、弁才天
7班 金田、下野、噂島、備南台
8班 片田、舟本、三軒地、久々原
9班 前潟、下前潟

 
【後援企業名】
有限会社早島タクシー   大森サイクルセンター
株式会社ノザキ工業    株式会社ふうりん
株式会社横本組      山陽文具株式会社
ハートフルショップH&M まさや
ご後援ありがとうございました。


広報はやしま 11月号
平成30年11月1日発行  (通巻1932号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086・482・0612 ■ファックス 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他