現在の位置

広報はやしま令和元年5月号

今年の春は昨年に比べ桜の開花が遅く、4月中旬頃まで満開の桜が楽しめました。
4月12日、早島幼稚園で行われた入園式では、満開の桜が入園児50名をお出迎え。入園式では、園の先生やお兄さんお姉さんたちから歓迎の歌や言葉を贈られて、いよいよ園生活のスタートです。晴れ渡った空と満開の桜の下、晴れやかな笑顔があふれる春の一コマでした。

今月号の主な内容
P 2~9 まちからのお知らせ
「5月は消費者月間」「深砂テニスコート リニューアルと使用料改定」ほか
P10~14 健康&福祉ガイド
「風しん予防接種費用の一部助成」
「地域包括支援センター便り」ほか
P15 投句
P16~19 まちのイベントガイド
P20~21 こどもガイド
P22~23 まちかど情報
P24~27 まちのできごと
P28~29 早島町役場組織図

 

 

5月は消費者月間
テーマ「ともに築こう豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない2019~」

近年、新たなサービスが消費者に普及し便利になる一方で、悪質商法やインターネットを利用した詐欺など、以前より複雑・多様化した消費者トラブルが増加しています。

【岡山県消費生活相談の状況】
岡山県内の消費生活相談件数は高水準でほぼ横ばいの状況が続いていましたが、平成29年度には、インターネットなどによる不当(架空)請求に関する相談が増加しており、今後も警戒が必要です。

最近多い相談事例

1.天皇陛下の御退位・新元号への改元に便乗した消費者トラブルに注意!!
【事例】
見知らぬ事業者から「天皇陛下の退位を記念したアルバムを買わないか」と電話があった。本来8万円だが、3万8千円で買えると言われた。最終的には断ったのに、一方的に自宅にアルバムが配送され、受け取ってしまった。

【アドバイス】
天皇陛下の退位に便乗して、アルバム、掛け軸等の購入を電話で持ち掛けられたとの相談が寄せられています。中には長時間にわたって勧誘された、断っているのに執拗に勧誘されたという強引なケースもあり、注意が必要です。注文していない商品が一方的に送りつけられた場合は、代金を支払わず、受取拒否をしましょう。受け取った場合でも、特定商取引法により、所定の期間は保管する必要がありますが、その後は自由に処分してもよいとされています。その場合には代金を支払う必要はありません。
また、送り付け商法の他にも、全国銀行協会を装った封書を送り付け、改元を理由に、取引銀行、口座番号、暗証番号などの情報をだまし取るケースも報告されていますのでご注意ください。

2.その電話、
「アポ電」かもしれません」
【事例】
役場の職員を名乗る者から電話があり、「還付金がある。手続きをするので、取引銀行と口座番号を教えてほしい。また、還付対象者になるかどうかの判断基準として口座残高が50万円以上かどうか確認したい」などと言われた。不審に思ったが取引銀行を伝えると「後ほど、銀行から案内の連絡があるので待つように」と言われ、電話が切れた。

【アドバイス】
公的機関や実在する企業名、家族を騙り、家族構成や資産状況などを聞き出したり、所在確認をしようとするいわゆる「アポ電(アポイントメント電話)」と思われる不審な電話に関する相談が全国の消費生活センター等に寄せられています。このような不審な電話は振り込め詐欺や還付金詐欺といった財産的被害のきっかけとなるだけではなく、最近では強盗事件にまで発展しており、注意が必要です。
知らない電話番号からの電話に出るのは慎重にすること、また、会話から個人情報が知られるため、家族構成や資産状況を聞かれたらすぐに電話を切りましょう。

人は誰でも騙される!
みんなで消費者トラブルを防ごう!

消費者トラブルに困ったら、一人で悩まず「消費者ホットライン」にご連絡ください。
相談無料 秘密厳守
消費者トラブルに困ったら
電話188(いやや)


問 まちづくり企画課
(電話086・482・0612)
 

 

駅前の放置自転車を5月30日に撤去します

早島町自転車等駐車場条例に基づき、駅周辺の環境整備のため、早島駅・久々原駅前駐輪場の放置自転車を次の手順で整理(撤去)します。

1.事前に、駐輪場内に駐輪している自転車等に撤去予告札を取り付けます。5月16日予定(使用中の場合は札を取り外して使用してください。)
2.5月30日午前9時から、放置されている(札の取り外しがされていない)自転車を撤去します。
3.撤去した自転車は、早島町で3ヵ月間保管し、引き取り手のない場合には処分します。
放置自転車等に心当たりのある場合は、速やかに移動してください。駅周辺の環境整備のため、ご協力よろしくお願いします。
 
問 建設農林課(電話086・482・0614)


深砂公園テニスコートのリニューアル並びに使用料改定のお知らせ
 
1月から2月にかけて実施した深砂公園テニスコートの人工芝張り替え工事が完了しました。工事期間中、ご迷惑やご不便をおかけしましたが、3月1日から利用を再開しました。
ご協力ありがとうございました。
今回、人工芝の全面張り替えを行ったほか、周辺の植栽や防風ネットの整備等もあわせて行いました。生まれ変わったテニスコートをぜひご利用ください。
また、今後のテニスコートの施設運営経費等の観点から、以下のとおり使用料の改定を行います。
今後もより多くの皆さんにテニスコートをご利用いただけるよう、努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

1.改定時期 令和元年6月1日利用分から
2.改定後の使用料
コート使用料 500円/時間
照明使用料 400円/時間
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


 全国瞬時警報システム(Jアラート)の試験放送の実施について
 
地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験放送を行います。試験放送は、早島町以外の地域でも様々な手段を用いて行われるものです。

日時 5月15日(水曜日) 11時頃
内容 町内24か所に設置してある屋外スピーカーから、一斉に次のように放送されます。
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」かける3回
「こちらは、ぼうさい早島です。」
下りチャイム音
※Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
※試験放送は、テレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。

問 総務課(電話086・482・0611)

 

 

~2019年 春の交通安全県民運動~
「思いやり ゆとりは無事故へ つづく道」

昨年の県内の交通事故の状況は、人身事故件数は5,902件(前年比1,318件減)、負傷者数は6,873人(前年比1,592人減)、死者数は68人(前年比29人減)と、いずれも前年に比べて大幅に減少しました。死者数が70人を下回ったのは、1952年以来、66年ぶりのことです。しかし、物損事故件数は51,687件(前年比1,250件増)と増加したほか、全死者の半数以上を高齢者が占めるなど、県内の交通事故情勢は依然として厳しく、全ての道路利用者に対する交通安全対策を引き続きしっかりと推進していく必要があります。
このような状況の中、5月11日(土曜日)から5月20日(月曜日)までの10日間、「2019年春の交通安全県民運動」が県内一斉に展開されます。また、5月20日(月曜日)は「交通事故死ゼロを目指す日」です。
交通事故防止のためには、一人ひとりが交通ルールを守り、相手に対する「思いやり・ゆずり合い」の気持ちを持って交通マナーを実践することが大変重要です。
ドライバーはもちろん、歩行者も、自転車利用者も、一人ひとりがそれぞれの立場で「ゆずる・とまる・まもる」を心がけ、交通事故を起こさない、また交通事故に遭わないよう気を付けましょう。

〔重点目標〕
  全国共通重点目標
・子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
・自転車の安全利用の推進
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶

  岡山県の重点目標
・スピードダウンの励行
・横断歩行者の保護

☆基本スローガン
安全は 一人一人の 思いやり
☆運転者に対するもの
歩行者を 守る気づかい 思いやり
夕暮れの 早めのライトで 防ぐ事故
☆歩行者・自転車利用者に対するもの
身につける 夜道のお守り 反射材
自転車の すりぬけ運転 事故の元
☆こどもに対するもの
とび出さない いったんとまって みぎひだり
登下校 いつもの道こそ 要注意


年金事務所での年金相談・年金請求手続きの予約ができます

日本年金機構では、利用しやすい相談環境の提供と、これまで以上に丁寧で効率的に年金相談を行い、相談サービス品質を維持・向上することを目的に、全国の年金事務所で年金の予約相談を実施しています。年度初め等の節目の時期は、相談窓口が大変混雑します。限られた時間でしか相談・手続きに行けないという人は、ぜひ予約相談をご活用ください。
予約相談の実施時間帯
月~金曜日 8時30分~16時
第2土曜日 9時30分~16時
ただし、週の初開庁日は8時30分から18時までとなります。
予約申込連絡先
【年金ダイヤル】0570・05・4890
受付時間
月~金曜日(平日)8時30分~17時15分
※土日祝日、12月29日~1月3日はご利用いただけません
・予約のご連絡の際は、基礎年金番号のわかる年金手帳や年金証書をお手元にご用意ください。
・相談の予約は、相談希望日の1か月前から 前日まで受付しています。
・相談の予約は、お近くの年金事務所でも受付しています。

問 倉敷東年金事務所
(電話086・423・6150)

 

 

早島町ふれあい農園利用者募集
 
早島町ふれあい農園は、町内で野菜や花などの栽培を通じて、のびのびと自然に親しんでもらうため平成12年4月に開園し、多くの人に利用されています。
応募資格
1. 町内在住者、町内勤務者で家族を含め農業者ではない人
2. 町内在住者、町内勤務者で構成されたグループ等
貸付区画
1世帯又は1団体につき1区画(募集数に達しない場合は複数可能)
空き区画
14区画(平成31年4月1日現在)
利用金額(年額)
・30平方メートル未満=4,700円
・40平方メートル未満=5,500円
・40平方メートル以上=6,300円
利用期間 契約の日から令和3年3月31日まで
申込方法 早島町役場建設農林課に備え付けの利用申込書に必要事項を記入のうえ、建設農林課に提出してください。(他人名義では申込みできません)
申込期間 随時(祝日を除く月曜日~金曜日の8時30分~17時15分)
※申込受付順で空き区画がうまり次第締め切ります。
留意事項
定められた事項を守らなかったり、農園の放置、営利栽培や過剰農薬の使用など、他人や農園等に迷惑を及ぼすときは、利用を取り消す場合があります。詳細は建設農林課に備え付けの募集のしおりに掲載しています。

問 建設農林課
(問086・482・0614)


人権相談
 
お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など

日時 5月8日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎) 2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
田中 良
日笠 きよし

問 町民課
(問086・482・2482)
 

早島駅前の栴檀"の木の伐採について
 
早島駅前のシンボルツリーである栴檀の木については、これまで、樹木医の指導のもと、腐った幹を除去し防腐処理を行い、土壌改良や倒木を防ぐために支柱による補強を行うなど大切にしてきました。
しかし、支柱がなければ自立できない状況であるため、大雨や強風の規模が大きくなる昨今にあっては、樹木が倒れたり、大きな枝が折れたりする可能性があります。多くの人が往来する駅前広場に立地し、民家と接近していることを考えると、現状を維持することは困難です。
このため、危険のない広いところへの移植、さらなる補強等の方法について検討しましたが、空洞化した幹が移植に耐えられない等、いずれも実現が難しく、駅利用者や隣家の安全を確保するためには、伐採するほかないと苦渋の判断をしました。
伐採は、台風等の時期になる前に実施したいと考えていますので、ご理解くださいますようお願いします。なお、栴檀の木の横に設置されている石碑については、栴檀の木との関連はありません。

問 建設農林課
(問086・482・0614)
 

農業用水の通水日のお知らせ

農家の皆さんには、農業・水利行政につきまして、毎年ご協力いただきありがとうございます。
今年度の農業用水の通水日が6月10日(早島到達13日~14日頃)となりましたので、この日を目標に農作業の準備方よろしくお願いします。
なお、池がかりを除く前潟地区、古田地区が該当します。
問 建設農林課
(問086・482・0614)
 

 

 

中学校部活動指導員を募集します

早島町教育委員会では、中学校の部活動の充実や担当教員のサポートをするため、教員が立ち会わなくても指導員のみで技術的な指導や引率等を可能とする「部活動指導員」を募集しています。部活動を通して、心と身体、技術を高め、生徒の豊かな成長を支える「部活動指導員」に、皆さんのご応募をお待ちしています。
募集人員 6名(各部1名)
対象 サッカー、バスケ男子、バスケ女子、卓球男子、卓球女子、バレー男子
職務内容 部活動を担当する教員を補佐し、部活動の技術的な指導や引率を行う。
勤務条件 部活動の指導を要する日を学校が定める。(勤務時間は、1週間当たり7時間以内)
待遇 時給1,600円
任用期間 採用決定日から令和2年3月31日を予定 ※再任用あり
応募資格
・学校教育等について理解がある人。
・指導種目の経験が豊富である、または指 導資格がある人。
・20歳以上で、生徒への適切な指導力を有 する人。
・「早島町部活動指導員申込書」を提出した人
申込 「早島町部活動指導員申込書」を学校教育課へ提出してください。
※申込書は学校教育課での配付、または町ウエブサイトよりダウンロード

問 教育委員会学校教育課
(電話086・483・2211)


入札結果の公表 2月分

【建設農林課】
■無津地内水路改修工事
施行場所 早島町早島地内
請負業者 東洋建設工業株式会社
契約金額 2,433,240円
落札率 85.7%
期間 契約日から平成31年3月29日
概要 擁壁工、路側工
■無津・若宮地内舗装修繕工事
施行場所 早島町早島・若宮地内
請負業者 日進土木株式会社
契約金額 3,240,000円
落札率 85.7%
期間 契約日から平成31年3月29日
概要 舗装工等
■久々原地内舗装修繕工事
施行場所 早島町前潟地内
請負業者 日進土木株式会社
契約金額 2,343,600円
落札率 85.4%
期間 契約日から平成31年3月29日
概要 切削工、区画線工等
■町営住宅噂島団地公園整備工事(その1)
施行場所 早島町早島地内
請負業者 東洋建設工業株式会社
契約金額 15,221,520円
落札率 86.0%
期間 契約日から平成31年3月31日
概要 敷地造成工、施設整備工等
■金田下野線道路等詳細設計業務委託
施行場所 早島町早島地内
請負業者 内海建設コンサルタント株式会社
契約金額 24,262,200円
落札率 79.2%
期間 契約日から平成31年3月31日
概要 道路及び下水道設計・測量等

問 総務課(電話086・482・0611)


令和元年8月4日(日曜日)
早島町長選挙が行われます
4月6日開催の選挙管理委員会において、投票日等を次のとおり決定しましたので、お知らせします。

早島町長選挙の投開票日
◇投票
投票日 8月4日(日曜日)
投票時間 7時~20時
投票場所 早島小学校体育館
◇開票
開票開始日時
8月4日(日曜日)20時45分
開票場所 早島町中央公民館多目的室
早島町長選挙立候補予定者のための説明会
立候補予定者、選挙事務責任者の届け等について、説明会を開催します。関係者は出席してください。
日時 6月21日(金曜日)10時~
場所 早島町役場2階
第1会議室
問 早島町選挙管理委員会
事務局
(086・482・0611)
〒701-0303
都窪郡早島町前潟360-1


はやしまナビをご利用ください!

スマホ向けの便利な無料アプリ「はやしまナビ」をご存じですか?
早島町の生活情報アプリで、防災、防犯、子育て情報、ゴミ収集日などの生活密着情報をプッシュ通知でお届けします。興味のある分野を選んで受信ができます。
そのほか、町施設マップや施設までのナビなどの便利機能もあります。ぜひご利用ください。

 

問 まちづくり企画課
(電話086・482・0612)

 

 

 

平成30年度の財政状況

早島町財政状況の公表に関する条例に基づき、平成31年3月31日現在の予算の執行状況等についてお知らせします。なお、法律に基づき、入出金の締め切りが5月31日であることから、今後収入済額、執行済額ともに変動します。最終的な決算額については、本紙11月号でお知らせする予定です。

問 総務課(<電話086・482・0611)


早島町が保有するユーロ円債の状況報告

町では、保有する基金の一部をユーロ円債で運用しています。平成31年4月25日現在におけるユーロ円債の運用状況は別表のとおりです。
  昨年度においては、平成17年11月購入のドイツ復興金融公庫債に、353,360円の利子が発生し、これまでの利子累計額が4,675,590円となり、トリガーレベルに到達したことにより1億円と、平成17年12月購入のノルウェー地方金融公社債に、2,308,040円の利子が発生し、これまでの利子累計額が11,702,280円となり、トリガーレベルに到達したことにより2億円が、早期償還(最終償還日前)されています。これにより、当初の運用額12億円のうち9億円が償還となりました。
  また、平成30年度は、町が保有しているすべての債券において利子の交付を受けており、総額で5,575,360円の利子を受け取ることができました。
ユーロ円債は、特別な条件があり、個々の債券において利子累計額がトリガーレベルに達した場合に早期償還されます。
今後も、利率計算に用いる基準金利である6ヵ月円ライボーが現状のような低い利率で推移するようであれば、順次、早期償還される可能性があります。ユーロ円債の運用により受け取った利子総額は、平成30年度分も含め81,579,085円となっており、全額町会計に歳入しています。
なお、平成31年4月3日現在の6ヵ月円ライボーは、0<00317%(昨年同期0<02317%)です。

問 出納室(電話482・2480)

 

 

 

学校園・家庭・地域との連携・協働に向けて笑顔で未来を切り拓く子どもたちを育もう

心豊かに、たくましく、未来を切り拓く子どもを育むことは、社会の願いであり、私たち大人の務めです。
早島町では、子どもたちが「はつらつと生活し、やる気を高め、自分でしっかり考え、それを伝える力を育て、まなんだことを確実に身につける」ことを大切にしたいと考え、就学前、小学校、中学校を通じて、学校園・家庭・地域がそれぞれの立場でどのように取り組めばよいかを、4つの「はやしま」の視点で家庭・地域の19の提案と、学校園での14の取組を紹介しています。この提案が、これからの学校教育の充実に向けて、学校園・家庭・地域での取り組みに十分活かされるよう努めていきます。
ぜひ学校公開日など、お気軽に授業参観にお越しください。

問学校教育課(電話86・483・2211)


◆学校園では

はつらつとした生活
子ども一人ひとりの心の居場所・絆づくりが大切です
・一人ひとりの成長のために、時間がかかっても、失敗しても、安心して困難なことに挑戦し続けることのできるよう、互いに認め合い、支え合い、高め合う人間関係を育みます。
・生活や授業の約束、学習の仕方など、発達段階に応じて指導します。
積極的な情報発信と組織的な取り組みが大切です
・家庭・地域との連携した取り組みを推進するために、学校園の課題や改善策等について、教職員間で共有し、家庭や地域に分かりやすい言葉で発信します。
・地域に開かれた、特色ある学校園づくりに向けて、自らの取り組みに責任を持ち、保育園・幼稚園・小学校・中学校が情報連携をして、組織的な取り組みを進めます。

やる気の向上
魅力ある授業づくりが大切です
・子どもが「分かった」「もっとやってみたい」と思えるような教材や指導方法の工夫に努めます。
・子どもが学習したことや体験で学んだことを、実生活に活かせるようにサポートします。
子どもの心に響く体験の充実が大切です
・子ども同士が切磋琢磨したり協力し合ったり、子どもと大人がふれ合ったりする活動の充実に努めます。
・子どもが社会にふれることにより、自分の在り方や生き方を振り返り、スタディパスポートやボランティアパスポートを活用し、学習や生活に対する意欲や将来の夢、目標が持てるような総合的な学習等の探究活動の工夫や職場体験・ボランティア活動等を充実させます。

しっかり考え、伝える力の育成
教育活動全体を通じた言語活動の充実が大切です
・図やグラフ、文章などの複数の情報から必要なことを取り出し、事柄を関係づけたり意味づけたりして解釈し、実生活や経験と結びつけて考えをまとめる力を育てます。
・ICTや新聞などを効果的に活用し、子どもが様々な情報にふれ、それらをまとめたり、発表したりする学習を工夫します。
集団で学び合う学習が大切です
・多様な意見を交換し合い、異なる視点から考えを深めるなど、個々の学習の質だけでなく、集団の学習の質も高めていくよう努めます。
・子どもが自分の思いや考えを伝えようとする機会を積極的に設け、相手に自分の考えがきちんと伝わっているか、相手がどのように思っているかなどの相手意識や想像力を培います。

まなびの定着
子ども一人ひとりに応じたきめ細かな指導が大切です
・一人ひとり理解や習熟の程度を常に把握しながら、子どもの実態に応じた指導に努めます。
・子どもの発達段階に応じ、めあてを明確にした宿題の工夫や、宿題だけでなく予習・復習・自主学習など家庭での学習の仕方をきちんと指導します。

  4月27日(土曜日) 土曜授業日
  6月  1日(土曜日) 体育祭
  9月  7日(土曜日) 土曜授業日(English Day)
  9月13日(金曜日) 早輝祭
10月11日(金曜日) 参観日
10月31日(木曜日) 学校公開日
  1月11日(土曜日) 土曜授業日(だっぴ)
  2月  4日(火曜日) 1・2年参観日

 

 

 

◆家庭・地域では

ご家庭でチェックしてみましよう
はつらつとした生活
けじめのついた生活習慣と家族のふれあいが大切です
□保幼小中でチャレンジカードを活用して、生活リズムを整えましょう。
□家族の一員としての手伝いや役割をきちんと持たせましょう。
□子どもの話を聞くときは、目で見て、心で受け止めるようにしましょう。
□子どもの前で他の人の悪口を言わないようにしましょう。
大人が模範を示すことが大切です
□朝昼晩、まず大人から子どもに元気なあいさつをしましょう。
□「ありがとうございます」「どういたしまして」「ごめんなさい」が自然に交わせるようにしましょう。
□子どもは大人のすることをよく見ています。家族の約束や社会のルールを大人がきちんと守るように努めましょう。
□PTAやNPO等の活動を通して、子育てについて学び、親同士のつながりを持つように努めましょう。


やる気の向上
夢や目標を持てるよう支援することが大切です
□子どもの夢や目標となる伝記や先人の生き方などにふれさせるように努めましょう。
□子どもと将来の夢や目標を語り合う機会を持つようにしましょう。
□一緒に本を読んだりして、本に親しませるとともに、読書を通して感じたことや考えたことを語り合い、心の感性を磨きましょう。
大人や社会とのふれあいの場が大切です
□大人が認めたり叱ったりすることで、子どもが自分を知り、将来の社会を担う責任と自覚が持てるように促しましょう。
□子どもが社会で働く厳しさや喜びを体験できるよう、職場体験やボランティア活動等、子どもを受け入れる場をつくりましょう。


しっかり考え、伝える力の育成
自分で考えて行動できるようにすることが大切です
□自分のことは自分でできるようにするために、子ども自身が進んで物事に取り組めるようにサポートしましょう。
□子どもを信じて見守り、失敗や間違いから学ぶことを大切にして、結果だけにとらわれず、がんばったプロセスを認めるように努めましょう。
子どもと大人のコミュニケーションが大切です
□子どもの「なぜ」「どうして」をきちんと受け止め、知的好奇心をくすぐる言葉かけをしましょう。
□ニュースや身近な生活、書籍の内容等を話題にして、子どもと話す機会をもち、大人の思いを伝えたり、子どもの考えを受け止めたりしましょう。


まなびの定着
家庭学習の習慣をつけることが大切です
□自学・自習のカルテックなどを活用し、学習時間や学習場所、学習の量を決めて、毎日机に向かう習慣をつくりましょう。
□家庭での時間を上手に使い、メリハリのある毎日になるように子どもと十分話し合い、テレビやゲーム、スマートフォン等の時間やルールを決めましょう。
 
 
5月25日(土曜日) 運動会
6月29日(土曜日) 土曜参観日
9月21日(土曜日) 土曜授業日
10月23日(水曜日) 学校公開日
11月30日(土曜日) かがやきフェスティバル
1月25日(土曜日) 土曜授業日
2月27日(木曜日) 参観日
 

 

 

心身障害者・ひとり親家庭等医療費受給資格証の更新及び新規申請について

<心身障害者医療費受給者>
  持ってきていただくもの
・心身障害者医療費受給資格証更新申請書
・印鑑
・健康保険証
・身体障害者手帳、療育手帳
・本人または本人と同じ世帯の人、扶養義務者の人で平成31年1月1日現在早島町外にお住まいだった人は、1月1日の住所地での平成31年度所得・課税証明書(交付開始時期等は該当の自治体にお問い合わせください。)
・国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入している人で、加入者の中に平成31年1月1日現在で早島町外にお住まいだった人がいる場合、その人の1月1日の住所地での平成31年度所得・課税証明書
・国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険に加入している人で、被保険者が平成31年1月1日現在早島町外にお住まいだった場合、その人の1月1日の住所地での平成31年度所得・課税証明書
更新期間
申請書送付後~6月10日(月曜日)まで(土・日曜日・祝休日を除く8時30分~17時15分)

<ひとり親家庭等療費受給者>
 持ってきていただくもの
・ひとり親家庭等医療費受給資格証更新申請書
・印鑑
・健康保険証
・在学証明書(高校在学中の方のみ)
・平成31年1月1日現在早島町外にお住まいだった人は、平成31年度所得・課税証明書および平成30年中の所得税の状況がわかるもの(例 源泉徴収票、確定申告の控など)
・国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入している人で、加入者の中に平成31年1月1日現在早島町外にお住まいだった人がいる場合、その人の前住所地での平成31年度所得・課税証明書
・国民健康保険または後期高齢者医療制度以外の保険に加入している人で、被保険者が平成31年1月1日現在早島町外にお住まいだった場合、その人の前住所地での平成31年度所得・課税証明書
更新期間 申請書送付後~6月10日(月曜日)まで(土・日曜日・祝休日を除く8時30分~17時15分)
更新場所 健康福祉課

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

「赤十字会費(募金)」にご協力をお願いします
 
現在交付している心身障害者・ひとり親家庭等医療費受給資格証は、6月30日で期限切れになります。申請書を送付しますので更新手続きを行ってください。前年度所得超過等で対象とならなかった人も、所得の減額などにより対象となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
 
今年も5月から全国一斉に赤十字会員増強運動が始まります。
早島町も、皆さんのご協力のもとに会員増強運動を展開します。皆さんからお寄せいただいた会費(募金)は、災害救護や救急法の講習など日本赤十字の主な活動資金となります。
赤十字会員のお宅に地区の役員が伺いますので、会費集金にご協力をお願いします。
※新規加入の場合は、「広報はやしま5月号」の折込チラシの申込書を用いて納めてください。

問 健康福祉課(日赤岡山県支 部早島分区事務局)
(電話086・482・2483)
 

 

 

妊娠希望のみなさんへ風しん予防接種費用の一部を助成しています

 妊婦の風しん感染予防の強化や先天性風しん症候群の予防を目的として、妊娠を希望する女性及び妊娠中又は妊娠を希望する女性の配偶者を対象に風しん予防接種費用の一部を助成します。

対象者 接種日時点で早島町に住民票がある人で、次の条件を全て満たす人。
※抗体価測定はHI法を基本としますが、その他の方法でも同程度と分かるものであれば対象とします。

女性の場合*
(1)風しんの抗体価がHI法で32倍未満又はEIA法で8.0未満の人
(2)接種日において50歳未満の人*
(3)妊娠を希望している人 *妊娠中の人は除く。
男性の場合
(1)風しんの抗体価がHI法で8倍未満又はEIA法で陰性又は判定保留の人
(2)妊娠中又は妊娠を希望している女性の抗体価がHI法で32倍未満又はEIA法で8.0未満の人の配偶者


助成額 上限5,000円
助成回数 1人に対し1回限り
申請方法 予防接種を受けた日の属する年度の末日までに、健康福祉課窓口に申請してください。後日、指定口座に接種費用の一部を振り込みます。
【申請に必要なもの】
1.風しんの抗体価がわかるもの
 (抗体検査結果通知書等)
2.領収書(接種ワクチンの種類、被接種者氏名、接種日、領収日が記載されたもの)
3.振込口座が確認できるもの
4.印鑑
※ご注意ください!
 抗体価が不明で予防接種を受けた場合は、助成の対象にはなりません。

問 健康福祉課
 (電話086・482・2483)


妊婦歯科検診をご利用ください
~受診券をお持ちの妊婦さんへ~

 早島町では、歯を失う原因や歯周病菌により全身疾患を引き起こす原因となる歯周病の早期発見と予防を目的に、妊婦歯科検診を行っています。
 今年度から妊婦歯科検診が受診できる歯科医療機関が増えました。この機会にぜひ検診を受けて、健康な歯を守りましょう。

対象者
 妊娠5~8か月の妊婦(母子手帳交付時に受診券をお渡ししています。)
受診機関
 妊婦歯科検診が受診できる歯科医療機関については、4月広報誌折込の「早島町保健ガイド」もしくは早島町ホームページ
http://www.town.hayashima.lg.jp/)をご覧ください。
受診方法
 歯科医療機関へお問い合わせの上、妊婦歯科検診受診券、健康保険証と健康手帳(お持ちの場合)を持参してください。
個人負担
 500円
※住民税非課税世帯、生活保護世帯で減免を希望する人は、受診前に印鑑とこの受診券を持参のうえ、健康福祉課の窓口で「無料券」の申請手続きをしてください。

問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)

 

 

 

地域包括支援センター便り

◇地域包括支援センターって?
地域包括支援センターは高齢者の総合相談センターです。
みなさんが安心して早島町に住み続けられるように介護・福祉・保健・医療などさまざまな面で専門職が連携して支援します。このページでは、毎号、高齢者の介護や福祉に関わる包括支援センターからのお知らせをお届けします。
〈栄養・見守り〉
◇配食サービス
~利用可能回数を拡大します!~
調理等が困難な高齢者のみの世帯を対象に、栄養バランスのとれたお弁当(昼食)を定期的に配達し、安否確認を行う配食サービス事業を行っています。
このたび、補助対象となる利用可能回数を、週2回から週5回に拡大しました。

【利用対象者】
町内に住所を有する人で、次のいずれかに該当する人
・65才以上のひとり暮らしで調理等が困難な人
・高齢者のみの世帯で調理等が困難な人
・その他町長が必要と認めた人

【事業内容】
・事業委託業者が、自宅までお弁当を配達し、安否確認を行います。
・利用者が負担する配食サービス代の一部(1回につき300円)を補助します。

【利用上の注意】
1.安否確認を行っていますので、お弁当は手渡しで受け取ってください。
2.週5回まで利用できます。
3.祝祭日、年末年始はお休みです。
4.月の途中で業者変更はできません。
5.配達時間、支払い、キャンセル等詳細は、業者と相談して決めます。

〈認知症〉
 ◇位置情報探索サービス(GPS   機器等)利用助成事業のご案内
~認知症による徘徊行動や行方不明が心配なご家族へ~
認知症状のある高齢者の行方不明時の事故防止や介護家族への支援として、GPSを活用した位置情報探索サービスを利用する際の費用の一部を、早島町が負担します。

【助成対象者】
次の状態にある高齢者と同居し、介護している家族等
1.認知症で、外出後に行方が分からなくなる可能性がある
2.認知症の疑いがあり、外出後に行方が分からなくなった等で警察に連絡、又は保護されたことがある

【助成内容】
探索サービスの購入やレンタルに係る初期経費:上限1万円
※月額利用料等は対象外
※利用機器の指定は無し
利用者が身に付けやすいものをご利用ください。(携帯電話等の通話が主な機能の機器は除く)
【申請方法】
1.利用を希望する探索サービスの見積もりや料金表等を添えて、申請書を提出
2.決定(却下)を通知
3.領収書又は契約書の写しを添えて請求書提出
4.指定の口座へ助成金が振り込まれます

 

 

 

◇認知症高齢者等見守り SOSネットワークへもあわせてご登録ください
【早島町認知症高齢者等見守り

SOSネットワークとは】
認知症等により徘徊のおそれのある高齢者等の行方不明を防ぐために、本人の事前登録をしておき、行方不明になった場合は早島町の地域の見守り協力機関・団体等と連携して早期発見と安全確保に努める仕組みです。(イメージ図参照)
※登録には申請書への記入が必要です。本人の特徴が分かる写真と申請者の印鑑を持参し窓口までお越しください。
※まずは、地域包括支援センターまでご相談下さい。

〈つどい・介護予防〉
つどいの場「ゆめひろば」を開設しました!
地域のみなさんが集まって、笑顔になれるつどいの場「ゆめひろば」を、毎月第1火曜日にドリームハウスで開催しています。
体操やミニ講話、おしゃべりなど、一人ひとりが笑顔に、元気になれる場を目指しています。どなたでも参加可能です。お気軽にお越しください。
開催日時
毎月第1火曜日 10時~16時
参加費 100円
開催場所 ドリームハウス
5月は祝日の関係で
5月21日(火曜日)に開催します

介護予防教室
5月~10月開催予定。詳しくは折込チラシをご覧ください。
問 地域包括支援センター(電話086・482・2432)

 

 

 

5月5日~11日は児童福祉週間


厚生労働省では、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の子どもの日から1週間を児童福祉週間と定めています。皆さんもこの機会に、次代を担う子供の健やかな成長や家庭・地域での子育てについて今一度考えてみませんか。

平成31年度「児童福祉週間」標語最優秀作品

その気持ち
誰かを笑顔に
させる種

【早島町子育て情報】
◇早島児童館
早島児童館は、0歳から18歳までの子どもや親子の遊びや交流の場です。また、0歳~就学前までの親子で参加できる行事を開催しています。親子で出かけてみませんか。

◇早島ふれあい・サポート・センター
早島ふれあい・サポート・センターでは、子育てを応援してほしい人(おねがい会員)と子育てを応援したい人(おまかせ会員)とをつなぐサービスを行っています。子育てを地域で支えあう相互援助活動に参加してみませんか。

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)


看護就職フェアin倉敷 が開催されます
~看護職への復職を考えている人、看護職を目指している看護学生さんへ~


病院、施設、訪問看護ステーションなど、様々な働き方、自分に合う職場を探すチャンスです!
注射・採血等の基礎看護技術を丁寧に指導してもらえる看護技術講習会も同時開催します。
大勢のご参加をお待ちしています!お気軽にお越しください♪

日時 5月12日(日曜日)
10時30分~14時30分
会場 倉敷市芸文館

問 (公社)岡山県看護協会倉敷支部
(電話086・226・3638)


5月保健ガイド
身体障がい者相談

日時 5月7日(火曜日)
10:00~12:00(相談時間)
場所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)

日時 5月22日(水曜日)
13:00~14:00
場所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)


早島の人の動き
(平成31年4月1日)
前月比
町人口/12,588人(+38人)
男性/6,064人(+7 人)
女性/6,524人(+31人)
世帯数/5,022世帯(+21世帯)


お悔やみ申し上げます

寺山 忠雄 96歳(3月13日、市場)
津曲 秀明 79歳(3月25日、前潟)

 

 

 

心映るの投句
俳句・短歌

第515回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選

夕闇を 追ふ雨雲や 花辛夷 石井美由紀
夕闇はしだいに闇に移ってゆくから、夕闇を追うのは闇だが、その夕闇の中を雨雲が近づけば、たちまち辺りは闇となる。そのことを雨雲が夕闇を追うとして、夕闇の中で闇を急速に纏ってゆく辛夷の純白と影を詠った。天地と辛夷のスペクタクルな対比が見事。

花明り 泣菫詩碑を なぞらへる 坪井日出夫
花明りとは桜花で辺りが明るいこと。薄田泣菫は連島出身で島崎藤村没後の詩壇の第一人者だが、代表詩「ああ大和にしあらましかば」の厄神社の詩碑にその明りが届く。詩を照らすようにも。なぞるようにも。

法の水 纏ひ会陽の 裸衆 石井 淳也
奇祭西大寺会陽に参加した作者。裸の男衆は、二本の宝木を奪い合う前に、まずは吉井川の水で水垢離を行い、やがて犇めき渦巻く熱と力の中に入って行く。ただ浴びるのではなく纏うとして、その力を信じて加わる男の士気を詠った。

初陣の やうな遠足 古戦場 郷原 和美
一斉に 空掻き混ぜて 鳥帰る 谷水 勝利
大縄に 飛び込む勇気 雲雀鳴く 青葉 恵子
春の雨 つぼみが息を 吸ふやうな 中村 清子
迫り上がり 雲雀の空と なりにけり 坪井 信幸
闘病を 見せぬ足取り 沈丁花 大崎 弘子
春光の こぼれて陰に 摩崖仏 筑後 道明
大試験 父母の祈りを 背に思ひ 佐藤 寛

青空の 汀震はせ 椿落つ 石井 宏幸

▽坪井日出夫特選三句
飛びきりの 初花に触れ 過客たり 郷原 和美
腿太き 肉塊下げて 市場春 中村 清子
小米花 ひかり編み込みつつ乱る 石井 宏幸

*毎月第二日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。

*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
  筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会2月詠草 濱田 棟人 選
(作者は、あいうえお順)

大寒の西空に夕焼け残りゐて東の空には十五夜の月 岡本 稔子
白木蓮を切りたる後の安らかさ空雲れども人事異動無し 川上 安代
朝方の夢に出できたわが息子幼き頃の姿で寄りくる 篠田 邦子
一月の最後の今日は雨やまず樹々も畑も潤ひをらむ 鈴木 信子
山に住むわれは小川が珍しく小鮒釣りしよ早沖の川に 田中美代子
霰降る風の冷たき外なれどわが部屋は 梅の香が満ちてゐる 溝手 和子
中学の自転車買ひに出かけゆくじじとばばは支払ひの役 安原 敏子
日の丸の旗も町旗もはためかず冬空の下の役場の屋上 安原 知子

▽選者 濱田 棟人 詠草
足守川の水に数多の鴨の群誰に告げなむほのぼのと見る

*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。
 

 

 

春の活動を始めませんか?

早島町では、平成25年に「はやしま学」を創設し、学校と地域で、町民とともに早島について学び、未来を考える取り組みを行っています。
その一環として、町民が学び合い、早島への愛着を深め、持続可能な教育の町づくりをめざす生涯学習の場である、「まなびの舎」を平成27年度から実施しています。
まなびの舎は単位制となっており、受講後は取得された単位数により認定書を授与します。認定された人には、講座の企画・運営にご参加していただくとともに、得た知識を地域で役立てていただく予定です。
知識を深め自己を磨き、地域で活躍できる人材をめざしませんか?早島について学び、講座の企画・運営に参加してみませんか?

まなびの舎
~今年度も引き続き「まなびの舎」を開講します!~ 対象講座
・まなびの舎講座
・町内で実施されている既存の講座で、生涯学習課が指定するもの
※申込時に対象講座一覧表をお渡しします。
対象 町内在住の一般成人
開講 6月~3月
開講式 6月29日(土曜日)10:00~中央公民館講座室2
受講料 500円
申込方法 申込書に必要事項を記入の上、受講料を添えて生涯学習課に提出してください。
※申込用紙はゆるびの舎、公民館で配布しています。
 (随時受付中)
※個々に申込が必要な講座もあります。
 

単位制度について
講座を受講することにより、単位が取得できます。単位は、複数年にわたり取得することができ、昨年度以前に取得した単位を引き継げます。また、複数の講座を受講し取得することもできます。取得した単位により、修了証、はやしま学応援サポーター認定証、講師認定証を授与します。

 ・15単位以上取得→修了証
 ・30単位以上取得→はやしま学応援サポーター認定証
 ・100単位以上取得→講師認定証

 

分野       内容
健康
       *健康に生きるための知識を取得できる講座及び実習です。
        今年度は下記の講座と連携して、多彩な講座を実施します。
       ・川崎医療福祉大学連携講座「フレッシュ健康栄養教室」
       ・町民活動支援センター「ふれあい講座」 ほか
歴史
        *岡山の歴史、特に備中地域にスポットを当てた講座です。
ESD
(ふるさと)

*ESDとは「持続可能な社会づくりの担い手を育むための教育」のことです。環境、貧困、人権、平和、開発といった課題を自らの問題として捉え、身近なところから取り組むことで、これらの課題を解決するための力を身につけることをめざします。今年度は、早島町の自然環境や伝統文化、人権等について、幅広い講座を実施予定です。

 

 

 

文化活動にスポーツ、たくさんの行事があります。
ぜひご参加ください

生涯学習関連行事
日時 行事名
5月19日(日曜日) 子ども会野外研修会
5月24日(金曜日) 人権講座
5月26日(日曜日) 低山トレッキングシリーズ「王子が岳」
8月10日(土曜日) 備中はやしま夏まつり
10月6日(日曜日) 町民運動会
10月13日(日曜日) クラブ・グループ発表会
※はやしま生涯学習まつり(展示、ステージ発表など)
11月3日(日曜日) いきいき広場
11月10日(日曜日) 秋季町民ソフトボール大会
1月12日(日曜日) 早島町成人式
2月2日(日曜日) マラソン・駅伝大会
 
町民活動支援センター「ふれあい講座」に行ってみませんか?
早島町中央公民館内の町民活動支援センターでは、日々の活動相談などのほかに、主催講座も開催しています。豊富なラインナップで地域や生活に根差した内容の講座を毎月お届けしています。毎回参加しているといつの間にか地域の知り合いも増えて毎日の生活がちょっと楽しくなるかも!!
日時 行事名
5月18日(土曜日) 健康講座「そのウォーキング安全ですか?」
6月15日(土曜日) 健康講座「正しく学ぼう糖尿病」
7月21日(日曜日) 落語「はやしま寄席」
8月18日(日曜日) 「音楽鑑賞会」
9月22日(日曜日) 健康講座「生活習慣病を防ぐ健康食」
 
問 生涯学習課(電話086・482・1511)
 

夏休みに小学生の学習指導ができる人を募集しています
 
子どもの学びにあなたの力を
 
内容 小学4年~6年生(約80名)の宿題・学習の指導および安全管理
日時 7月22日・23日・24日・25日・26日・29日・30日・31日
8月1日・2日・5日・6日・7日・8日・9日・19日・20日・21日・22日・23日・24日
9時~12時
会場 早島小学校ほか
時給 1,000円
募集対象 小学4年~6年生の学習指導ができる人(5名程度)
期間を通して参加できる人
申込 所定の用紙(ゆるびの舎で配布)またはWEBの申込フォームから
 

 

 

 

様々なスポーツが楽しめる!
早島町総合型地域スポーツクラブ参加者募集

町民がスポーツに取り組むことを通じて生きる力の基礎となる体力を向上させることを目指し、「早島町総合型地域スポーツクラブ」を立ち上げました。活動を始めるにあたり、参加者を募集します!

対象者 町内在住または在勤で、3歳以上の人 ※ただし、未就学児は保護者同伴
種目 ボルダリング、スラックライン、グラウンドゴルフ、花ござピンポン
活動日 原則毎月第3金曜日 17時30分~19時
初回 5月17日(金曜日)17時30分~19時
活動場所 早島小学校体育館及びグラウンド
申込方法 ゆるびの舎、中央公民館に設置してある
申込用紙に記入の上、年会費を添えて活動日の前月末までに事務局へ提出。ただし、初回分は5月10日(金曜日)まで
定員 100名
年会費 1,000円(保険料含む)

~総合型地域スポーツクラブとは~
多世代で、それぞれのレベルに合わせて複数の種目を選択できるスポールクラブのこと。参加者個々のニーズに合わせた活動ができ、スポーツ活動を通じて健康増進・基礎体力の向上が期待できます。

問 生涯学習課 (電話086・482・1511)
 

山登りで心と体を健康に
低山トレッキングシリーズ
第1弾

日時  5月26日(日曜日)
10時出発 14時頃解散(予定)
集合 ゆるびの舎
参加費 500円
定員 40名
コース 王子が岳登山口から山頂まで (登山口まではバス)
持参物 水分補給用飲料、昼食、タオル等
申込 所定の用紙(中央公民館、ゆるびの舎にて配布)またWEBの申込フォームから

問 生涯学習課
(電話086・482・1511)

 
災害復興支援チャリティーコンサート
アンサンブル早島
サマーコンサート2019inゆるび

日時 7月15日(月祝)
会場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 一般1,000円、高校生以下500円
(全席自由)
チケット発売 5月18日(土曜日)から
出演 アンサンブル早島
ゲスト 高橋 誠(ヴァイオリン)
※演奏曲目など詳しくは次号(6月号)でお知らせします。

問 ゆるびの舎 (電話086・482・4800)
 

 

 

 

No.256“ゆるび”WEEKENDコンサート
ハワイアン&ジャズ
 
日時 5月24日(日曜日)開場18:30 開演19:00
会場 ゆるびの舎・エントランスホール
出演 若宮アイランダーズ
プログラム ホノルル、アメージング・グレース、
ハワイアン・ムーンライト 他

問 ゆるびの舎 (電話086・482・4800)

 
春まるごとフェスタin早島 フィナーレ!!
はやしまお祭り広場
 
日時 5月12日(日曜日)9:30~14:30
※雨天の場合は、ステージショーのみ公民館で開催
会場 早島町役場西駐車場
内容 ダンスや書道パフォーマンス、和太鼓などの多彩ステージイベント、じゃんけん大会、
ふわふわドームも!!たくさんの屋台も立ち並び、親子そろって楽しめるイベントです。
主催 はやしまお祭り広場 実行委員会

問 町民活動支援センター
(電話086・482・3771)
 


図書館だより

■年間カレンダーができました
1年間の開館日のわかる年間カレンダーができました。お財布等に入れやすい手のひらサイズ。図書館1、2階カウンターに置いています。
ご自由にご利用ください。(臨時に休館するなどカレンダーの変更がある場合があります。その場合は、事前にお知らせします。)
☆★ゴールデンウィーク、図書館は開館しています★☆
今年は4月下旬から10連休!図書館は開館しています。どうぞご利用ください。

■こどもの読書週間
4月23日~5月12日は「こどもの読書週間」です。図書館では新設されたキッズコーナーの絵本を中心に、受賞本の展示などを行っています。新しいキッズコーナーにぜひお立ち寄りください。
 
図書館カレンダー 5月のお休み
7,13,20,27,30日
☆5/30は電話対応可☆

 
☆ストーリーテリング
5月4日(土曜日)15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
 
☆かみしばいのじかん
5月5日(日曜日)14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
絵本・紙芝居の読み聞かせなどをしています。
 
☆おはなしの時間
休館日を除く毎週木曜日10:30~11:00
1階おはなしのへや(5月2,9,16,23日)
職員による読み聞かせなどをしています。
 
★ブックスタート★
対象者
平成30年5月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実施日 5月24日(金曜日)13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせくださるか、ホームページをご参照ください。
http://www.bookstart.net
 

問 町立図書館(電話086・482・1513)
 

 

 

 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
 
3月生まれの赤ちゃん
 

川上 佳純ちゃん 女の子(3月2日・小浜)父・研二、母・紗千子
難波 悠里ちゃん 男の子(3月2日・若宮)父・正志、母・晶世
中川 征乃佑ちゃん 男の子(3月6日・若宮)父・裕介、母・綾子
服部 陽向ちゃん 男の子(3月11日・前潟)父・翔太、母・紗恵
万波 湊ちゃん 男の子(3月19日・金田)父・陽平、母・恵利子
三宅 瑛大ちゃん男の子(3月22日・金田)父・喬平、母・菜都子
大森 樹希ちゃん 男の子(3月26日・長津・畑岡)父・麻貴、母・由佳
松尾お 優利ちゃん 男の子(3月26日・長津・畑岡)父・保利、母・若菜#


For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
 
感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
対象者は下記のとおりです。
第1期 生後12か月~24か月未満の児
第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳

問 健康福祉課(電話086・482・2483)

 
5月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター

問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
 
3歳児健診
日時 16日(木曜日)13:30~14:00
対象 平成27年9月~11月生まれ
内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談など
※対象者には個人通知します。
ベビママサロン2回目
日時 21日(火曜日)10:00~12:00
対象 7~8か月児とその保護者
※対象者には個別通知します。
内容 同月齢児を持つ保護者の交流、乳児の歯の手入れとむし歯の予防について、離乳食(中期)の進め方 など
保育相談
日時 24日(金曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 24日(金曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 24日(金曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票をご持参ください。
 

 

 

 

はやしま児童館だより

利用できる人
 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日 火曜日・祝日・G.W.(4/29~5/7)
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 電話/ファックス 086・483・2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
※自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。

○おやこひろば 「運動遊び」 10日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本などを楽しんだ後、平均台や鉄棒、マット、ジャバラトンネル、鉄棒などを使って身体を動かします。動きやすい服装で参加してください。
★ピンポンをしよう 11日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★一輪車で遊ぼう 13日(月曜日)15:45~16:45 どなたでも 一輪車パフォーマーの原田 直人 氏と一緒に、楽しく一輪車を練習しましょう。
自分の一輪車がある人は持って来てください。雨天の場合は一輪車の指導はありませんが、遊戯室で一緒に遊びます。
○ふれあいサロン 17日(金曜日)10:30~12:00 乳幼児親子  児童館で子どもを遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりを楽しみましょう。
10:30から約1時間、役場の保健師が来ます。子育ての悩みなどを気軽に話してみませんか。
★オセロ大会 18日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。14:00からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
○絵本タイム 20日(月曜日)16:15~16:45 27日(月曜日) 14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○避難訓練(火災) 22日(水曜日)16:00~16:30 全員参加  全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は延期です。
○おやこひろば 「アンパンマンになって遊ぼう」 24日(金曜日)10:00~11:00 乳幼児親子  親子でわらべうたやふれあい遊び、絵本を楽しんだ後、皆でアンパンマンになって身体を動かして遊びましょう。動きやすい服装で参加してください。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば

〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
 
 
9日(木曜日) 10:00~ 定員8組要申込 すまいるキッズ 1回目
13日(月曜日)~7日(金曜日) 10:00~ 作ってあそぼう ナイロン袋でボールをつくってみよう
20日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに&わらべうた
23日(木曜日) 10:00~ 定員8組 要申込 すまいるキッズ 2回目
27日(月曜日) 11:00~ 4、5月誕生会
28日(火曜日) 10:00~ 定員8組 要申込 わかみや保育園に行ってみよう
28日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子

★すまいるキッズ〈2回で1つのコースです〉
 日時 5月9日(木曜日)・23日(木曜日)10:00~
 対象 1~3歳の親子(8組:要申込)
 給食代 500円
 お外で遊ぼう&ミニ講座、毎回給食体験!
*すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。ご了承ください。

〔予告〕★にこにこ赤ちゃん<SPA CLS=EN>〈2回で1つのコースです〉
 日時 6月13日(木曜日)、27日(木曜日) 10:00~
 対象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)
 資料代 200円
 場所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)
 持ち物 バスタオル
 ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!
 おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
         詳しくは各保育園にお問合せください。
 

 

 

 

早島町シルバー人材センターだより

2019年度公益社団法人シルバー人材センター定時総会開催
日時 5月28日(火曜日) 9時30分~
場所 早島町中央公民館。
新規会員募集中
 保育士の資格をお持ちの人
 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事のお手伝い)
 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業
 樹脂加工の事業所(原材料投入等)
今月の入会説明会
日時 5月10日(金曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター  事務所(早島町早島1291-7)

問 公益社団法人早島町シルバー
  人材センター
  (電話086・480・0335)
  (ファックス086・480・0337)
  E-mail hayashima@sjc.ne. jp


自然とあそぼう!
~親子で楽しむネイチャー ゲーム(春)~

 身近な自然とふれあうネイチャーゲームを、親子で一緒に楽しみませんか?春のテーマは、様々な感覚をつかうこと!イベントの最後には、味覚をつかって季節の手作りジャムを味わいましょう。
日時 5月19日(日曜日) 10時~12時
場所 早島つつじ公園(国鉾公園)
対象 未就学児~小学生とその保護者
費用 1人200円(保険料・材料費込)※0、1歳児は無料
申込締切 5月16日(木曜日)まで

申・問 早島児童館
 (電話086・482・2358)
 備中ネイチャーゲームの会(山中) sari_truemoon_ng@yahoo.co.jp


憲法週間行事について

 5月3日は、憲法記念日です。裁判所、検察庁、法務局及び弁護士会では、毎年、憲法記念日を中心とする5月1日から7日までの1週間を憲法週間とし、次の行事を行います。
◆無料法律・人権相談所の開設
日時 5月10日(金曜日)
受付時間 9時30分~11時30分
相談内容
 土地・家屋・交通事故・金銭の貸借・離婚・相続・人権・子供の非行、人権・登記など
場所
 岡山地方・家庭裁判所倉敷支部
 会議室 倉敷市幸町3-33
担当 岡山弁護士会、岡山地方法務局

問 岡山地方裁判所事務局総務課
  (電話086・222・6771)


小学生~高校生のための夏休み海外研修交流事業参加者募集

 国際青少年研修協会では、9コースの参加者を募集しています。
内容 ホームステイ・ボランティア・文化交流・学校体験・英語研修・地域見学・野外活動など
研修先 イギリス・オーストラリア・カナダ・シンガポール
日程 7月26日(金曜日)~8月20日(火曜日)8~18日間※コースにより異なる
対象 小学3年生~高校3年生
 ※コースにより異なる
参加費 36~65万円
締切 5月24日(金曜日)及び6月7日(金曜日) ※コースにより異なる
説明会 予約不要・参加費無料
日時 5月19日(日曜日)10時30分~12時
会場 岡山国際交流センター 会議室2 岡山市北区奉還町2-2-1-5階(電話086・256・2905)
問 公益財団法人国際青少年研修協会(電話03・6417・9721)


くらしき地域若者サポートステーションからのお知らせ
 
 くらしき地域若者サポートステーションでは仕事をしたいが一歩を踏み出せない若者を対象に、就労に向かえるよう相談員が自立を支援しています。秘密厳守、相談無料
対象 15歳~39歳まで
開所日 月曜日~土曜日(祝日を除 く) 9時~18時
 面談の申し込み方法など詳しくはお問い合わせください。
問 くらしき地域若者サポート
  ステーション
 (電話086・430・5602)
 倉敷市阿知3-20-29元町ビル2F


鬼面づくり教室受講生募集

 早島伝統の技法で鬼面づくりに挑戦してみませんか?
 秋祭りには完成した鬼面をかぶって町を練り歩きましょう!
開講日 5月15日(水曜日)18時30分~
以降原則として毎週水曜日18時30分~20時で9月末まで
参加費 7,000円(材料費)
募集人数
 10名程度(町内、初心者優先)
主催 百鬼会
申込 5月9日(木曜日)まで
問 中央公民館
  (電話086・482・1511)

 

 

 

リトルプレイスはやしま5月のイベント案内

第6回映画鑑賞会『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』
日時 5月20日(月曜日)・30日(木曜日)
10時~12時
ご予約 1,000円
当日 1,300円
一人で見る映画もいいけれど、誰かと一緒に見る映画もきっといい。皆で一つの映画を観て思いを共感しませんか。今回の上映作品は【音の文化遺産】を世界に発信するシルクロードプロジェクトに迫る珠玉のドキュメンタリー『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』を上映いたします。
はやしmamaルシェ@リトルプレイスはやしま Vol.8
日時 5月18日(土曜日) 10時~12時
親子で楽しめるはやしmamaルシェ!今回のワークショップはお花で飾るアロマキャンドルづくり♪
4月から開設した親子deリトミックの体験コーナーや大人気のパネルシアター、絵本の読み聞かせも。
はやしまブランディングプロジェクト企画 クリスタルライアー音浴会
日時 5月23日(木曜日) 10時~11時
参加費 1,500円
クリスタルライアーによるヒーリング効果抜群の音色に身をゆだねるだけの至極の時間。
曼荼羅塗り絵
日時 5月28日(火曜日) 10時~11時
参加費 1,500円
見ても癒され、書いて塗っても癒される曼荼羅塗り絵を一緒に楽しみましょう。

問 リトルプレイスはやしま
(電話080・9795・1140)
 

はやしまふれあい講座 ご参加ください

主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
5月の講座
 健康講座
「そのウォーキング安全ですか?」
●日時 5月18日 (土曜日)14:00~
●集合場所 中央公民館 1階多目的室
●講師 環太平洋大学 体育学部健康科学科
教授 飯出 一秀 氏
●参加費 無料
●申込締切 5月16日(木曜日)まで
●申込方法 中央公民館1階「町民活動支援センター」
または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応
募箱があります。記載の上、投函ください。
問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)
 

いかしの舎5月
講座・イベント情報のお知らせ
問・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
 
●うたごえ喫茶
5月9日(木曜日)13:15~14:45
5月28日(火曜日)10:00~11:30
参加費1,500円 ※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階

●ヨガ教室
火・金 14:00~
水・木 11:00~・14:00~
土 11:00~
初回500円 女性限定
講師  アサコ
(全米ヨガアライアンスRYT200認定講師)
会場 長屋門

●お琴教室
第2第4金曜日10:00~12:00
詳しくはいかしの舎迄お問い合わせください。
 
 
囲碁クラブ例会報告
( 3月24日 21人参加)
 
【成績順位】
1.文箭 俊章 1級 四勝
2.林田 正彰 3級 四勝
3.片山 智之 四段 四勝
▽三勝者 佐藤 克範 4級 ほか5人
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、5月26日(第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。
 

 

 

 

長年の要請が実り小浜の樋交差点に信号機が設置されました
 
4月8日(月曜日)、小浜の樋交差点に新たに設置された信号機が供用開始となりました。
この交差点は交通量が多く、小中学生が通学路として利用する道路でもあることから、かねてより信号機の設置を望む声が上がっていました。
供用に先立ち行われた火入れ式には倉敷警察署員、地元の住民など約20名が出席しました。
中川町長は「かねてより信号機設置を要望し、ようやく実現できた。この交差点は子どもたちが多く通る場所でもあり、事故が無くなることを願っている」と挨拶し、倉敷警察署員の発声を合図に信号機のスイッチを押し、新しい信号機を稼働させました。


生まれ変わりました!
早島公園のすべり台が緑の芝生に

早島町中央公民館は、昭和45年に新築開館以来、今日まで文化芸術の振興や町民交流、文化活動の場として、地域に愛され、多くの人に利用されてきました。 そうした中で、早島中央公民館は、施設の老朽化や狭隘さ、バリアフリーがなされていないこと、2階に上がるエレベータがなく、高齢者や障がい者の利用には困難が生じていること等、利用者や地域の方から新たな公民館建設の要望等が出てきました。
このことから、町教育委員会生涯学習課では、平成29年12月に、これからの早島町中央公民館の施設、運営、将来の方向性に関して意見を求めることを目的とし、11人の委員からなる「早島町公民館モデル検討懇談会」を組織しました。
早島町公民館モデル検討懇談会では、研修視察3回を含め、7回の会議のもと、「早島町公民館の管理・運営・施設等の在り方に係る提言書」としてまとめ、町民からのパブリックコメントを踏まえたうえで、3月28日に早島町長に提出しました。委員の皆さんの熱心なご協議に心より感謝します。

 
早島町公民館モデル検討懇談会
公民館に係る提言書を早島町長に提出

早島公園のコンクリートすべり台に、この春新たに芝生が敷かれました。
この芝生は、深砂テニスコートの修繕で芝生を張替えた際に出たもので、捨てずに町内施設に活用しようと用途を探し、子どもたちの遊び場に活用されたものです。
4月、桜が満開になった早島公園では、さっそく、すべり台に多くの親子連れの姿が。
段ボールをソリにして、青々と茂る芝生のすべり台を何度もすべり降りる子どもたちの元気な姿が見られました。

〈お願い〉
靴や洋服ですべると、芝生が早く傷みます。長く使えるように段ボールやソリを使ってください。

 

 

 

人権についての正しい知識と認識を人権シンポジウムを開催しました
 
3月10日(日曜日)、早島町町民総合会館(ゆるびの舎)文化ホールで人権について正しい知識と認識を深めるため、人権啓発シンポジウムを開催し、町内外から約200名が参加しました。
第1部の講演会では、劇作家の平田オリザ氏が「新しい広場を作る~生きやすい街を創る~」と題し、「人はそれぞれに違うのだから型にとらわれず多種多様の場を作ることが大切」と、話されました。
第2部では、菅原直樹氏、田淵泰子氏、中野厚志氏の3名をパネリストに迎え、「障害のある方にとって過ごしやすいまち」をテーマにそれぞれの活動紹介を交えながらパネルディスカッションを行いました。個人がそれぞれに持っている「違い」を越えて、「全ての人にとって過ごしやすい街とは何か」を見出すヒントをいただきました。
 

模範となる善行に4個人・4団体!!
早島町少年善行表彰

早島町少年善行表彰は、青少年健全育成に資するため、他の模範とするにふさわしい善行顕著な少年や団体に対する表彰として毎年実施しているものです。
平成30年度は、個人の部4名、団体の部4団体が受賞しました。2月28日に、ゆるびの舎で表彰式が行われ中川町長から表彰状と記念品が授与されました。受賞者は、今後も、絵画や書道、スポーツの練習に励んだり、ボランティア活動に取り組んだりしたいと、受賞の喜びとともに、善行への決意を新たにしていました。 受賞者(団体)と受賞理由は、次のとおりです。(敬称略)
 
 
*受賞者(団体)*受賞理由
1*早島小学校3年
池下 遥登 *第64回岡山県児童生徒書道展において、岡山県知事賞を受賞するなど、他の模範となる優秀な成績を収めました。
2*早島小学校3年
齋藤 拓海 *第8回岡山県児童生徒絵画展において、岡山美術教育協議会長賞を受賞するなど、他の模範となる優秀な成績を収めました。
3*早島小学校4年
井上 莉瑚 *第8回岡山県児童生徒絵画展において、岡山県知事賞を受賞するなど、他の模範となる優秀な成績を収めました。
4*早島小学校5年
高たか橋はし 侑ゆう大だい*平成30年度禁煙啓発ポスターコンクールにおいて、岡山県教育委員会教育長賞を受賞するなど、他の模範となる優秀な成績を収めました
5*早島中学校
文化委員会*NIE教育のスキルを活用し、早島中学校の活動を分かりやすく、学校新聞で早島小学校に紹介するなど、他の模範となる活動を行いました。
6*早島男子
ミニバスケットボール
スポーツ少年団*岡山県で開催された平成30年度マスカット杯ミニバスケットボール大会優勝をはじめ、近県の大会で他の模範となる優秀な成績を収めました。
7*早島ソフトボール
スポーツ少年団*第21回中国四国地区小学生交換大会に県代表で出場並びに、近県小学生男女ソフトボール大会準優勝など、他の模範となる成績を収めました。
8*早島町
ニュー早島自治会
子ども会*子ども会活動とともに、自治会主催のサロンに積極的に参加し、地域の方と連携や交流を深めるなど、他の模範となる活動を行いました。

 

 

 

日本の伝統文化に親しんで
国際ソロプチミスト岡山さつき お茶会
 
2月16日(土曜日)、早島小学校6年生を対象にしたお茶会「利休に学んで」が開催されました。これは、国際ソロプチミスト岡山さつき(会長 野海衣子氏)が、子どもたちに日本の伝統文化である茶道に親しんでもらおうと開催しているものです。
小学校6年生の授業で千利休について学ぶことから6年生を対象としており、昨年に続き3回目となる今回は、本格的な炉のお手前のお茶会が行われました。11名が参加し、先生からの質問に活発に答える姿が見られました。
参加者アンケートでは「毎年してほしい」「楽しかった」などの声が寄せられ、茶道の魅力が子どもたちに伝わったようです。お茶会は来年度以降も続けられる予定です。
 

早島男子・女子ミニバスケットボールスポーツ少年団
倉敷市新人戦【男子】優勝!【女子】準優勝!

1月26日(土曜日)、27日(日曜日)に第23回倉敷市新人戦が開催され、早島男子が優勝、女子が準優勝と見事ダブル受賞の快挙となりました。平成最後の新人戦大会で新たな団の歴史を刻む事ができ、これも厳しくも愛情あふれる団長・監督・コーチ指導のもと、選手を始めとする団員全員の頑張りの結果です。年の始まりを好成績で良いスタートを切る事が出来ました。これを機に、全員で気持ちを引き締め、今後もより一層練習に励み頑張っていきたいと思います。
早島男子・女子ともに一緒に頑張っていきたい新たな団員を随時募集していますので、どうぞお気軽に見学にお越し下さい。
 

福山市ローズアリーナにて
空手 白蓮会館 2大会出場
 
2月24日(日曜日)第24回全日本実践空手道オープン選手権大会が開催されました。福島茜さん(小6)は久しぶりの大会出場でしたが、見事な足技で第3位に入賞しました。また、安藤蓮真さん(小2)は力強い突きで応戦、小野孔大さん(小3)は体格が倍もある相手と真っ向勝負。武鑓颯牙さん(小5)はフットワークで相手を翻弄し、石見昊さん(小5)江國天さん(小5)は初の県外で緊張の中での試合でした。
また、1月27日(日曜日)第5回ローズカップ空手道選手権大会が開催され、小野孔大さんが第3位に。毎試合ごと確実に入賞し実績を重ねています。安藤蓮真さんは多数いるトーナメントの中で大健闘。石井莉音さん(小2)は最後まで諦めない試合運びで次に繋がる内容でした。
みんなが目標を定め精進しています。
練習日 火曜 20時~
金曜 19時~
日曜 18時~
場所 早島中学校 武道館
 

福祉の視点で、中学生が取り組みました
募金活動で集まったお金を町へ寄付

3月15日(金曜日)、早島中学校1年生(平成30年度)が町役場を訪ね、募金活動で集めた53,402円を町へ寄付しました。
この募金は、ESDの授業の一環で福祉をテーマにした学習で行われたもので、地域の福祉団体から講和を聞いたり、調査・体験活動をしたりするなどの学びに加え、実際に行動を起こそうと、中学生が町役場など町内3か所で募金活動を行い、集めたものです。
町の様々な福祉に役立ててほしいとの願いを込めて、中川町長に手渡されました。
 

 

 

 

春ごとフェスタin早島
早島の春を彩るまつりが開催されました

今年も早島の春を彩る「春まるごとフェスタin早島」が開催されました。早島の春を楽しもうと、複数の週末にまたがって実行委員会がいろいろな催しを行っているもので、一連のイベントの皮きりとなった3月24日の森のふれあいまつりでは、豊かな自然のふれあいの森公園で、動物や里山と触れ合う催しが多数開催されました。
4月7日(日曜日)には早島公園で「さくらまつり」が開催され、和太鼓やダンス、合唱などの多彩なステージと、賑やかな屋台があふれた会場は、大勢の人でにぎわいました。この日は桜も見ごろを迎え、公園では家族や友人と花見を楽しむ人たちもたくさん見られました。
春まるごとフェスタは、5月12日(日曜日)の「おまつり広場」で締めくくられる予定です。


岡山県総合流通センター運営協議会
焼肉みやび
早島藺製品問屋会 株式会社ふうりん 医療法人ふじい整形外科
司法書士・行政書士ももたろう総合事務所

株式会社アイワエンジニアリング、花みづき、(一財)関西書芸院、医療法人木村医院、
株式会社木村建築設計事務所、倉敷繊維加工株式会社早島工場、株式会社グローバルセキュリティ、
有限会社幸栄工業、コウエイランド、幸栄商事、合同会社大橋、株式会社佐野、妹尾産業有限会社、有限会社太平洋工業、多聞会、株式会社ダスキン児島早島支店、有限会社坪井石材店、デンキのヒラオカ、株式会社ノザキ工業、社会福祉法人早島町社会福祉協議会、株式会社ハローズ、日笠土木株式会社、藤田興業株式会社、株式会社宮崎建築設計事務所


有限会社アイ・ティー・エム、青木酒店、いけや化粧品店、エディオン早島店(ひらまつ家電)、大森サイクルセンター、岡山西農協早島町支店、お酒のつなしま、河村左官工業、木村眼科、小池化粧品店、コーエイハイメカニックス株式会社、株式会社佐藤丈平商店、古民家再生工房佐藤隆建築研究所、さんもく工業株式会社、スタジオカメラサトウ、西部技術コンサルタント株式会社、玉島信用金庫早島支店、有限会社坪井自転車店、特別養護老人ホーム白亜館、株式会社トマト銀行早島支店、冨山司法書士・行政書士事務所、
長山公二(ナガヤマ)、株式会社早島クリーンセンター、早島設備、有限会社早島タクシー、早島・地所株式会社、早島ほのぼの会、早島ライオンズクラブ、はら歯科医院、備南ガス株式会社早島営業所、ビナンオートサービス、ビューティーサロン・ノン、株式会社平松電器東店、ふじた花店、まさや、有限会社マルサカ工運、マルミ板金塗装、有限会社ヤタカ、山さき鉄工所、株式会社山都屋、医療法人優心会 岡山大塚歯科医院、リコージャパン株式会社岡山支社、ワタナベ歯科医院

 

 

 

 

豊かさを実感でき、住み続けたいまち早島をめざして

町長  中川 真寿男
副町長  たか橋 潔
教育長 徳山 順子
総合政策監 兼 理事   長坂 悠司

議会事務局
議会の運営など
電話482-2608
議会事務局長 原 昌三
主事 藤井 夏樹

出納室
現金・有価証券の出納・保管など
電話482-2480
会計管理者 森下 満
主任 藤本 一輝

総務課
選挙、法律相談、財政、公有財産、交通安全、消防団、 防災、災害対策、防犯灯、 入札など
電話482-0611
課長 森 和彦
課長補佐 橋本 典男
主幹 池田 博昭
主幹 山下 忠弘
係長 関口 有紀
係長 平松 敬子
主査 瀬良 幸子
主任 藤谷 純司
主任 水嶋 基隆
主任 箱田 祐介
主事 赤堀 俊輔
主査(出向) はま中 雅俊

整備計画室
都市再生整備(公共施設整備・土地利用等)の推進など
室長(兼務) 長坂 悠司
室長補佐 松川 一彦
主幹 渡辺 博

まちづくり企画課
総合計画、自治会、統計調査、広報紙、ウェブサイト、国際交流、消費者相談、地域情報システム、コミュニティバス、商工振興、観光など
電話482-0612
課長 安原 隆治
課長補佐 下井 貴
係長 妹尾 明子
係長 松下 大輔
主任 中川 智之
主任 大森 雄太
主事 綱島 健二
主事 山林 英果

町民課
戸籍、パスポート、人権擁護、国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金、犬の登録、ごみに関することなど
電話482-2482電話482-0613
課長 原 年史
課長補佐 牟田口順子
係長 伊藤 伸
係長 貝原 丈雄
係長 大下 礼子
主任 宇野美紀子
主任 三宅 里佳
主事 清水 涼平
清掃員 加治 悟

健康福祉課
高齢者福祉、障害者福祉、保育園、幼稚園の受付・相談、児童館、児童手当、介護保険、母子保健、健康増進、健診、生活保護、民生児童委員、
愛育委員、栄養委員など
電話482-2483
課長 本郷 泰宏
課長補佐 今田 公久
係長 和田 孝一
係長 片山 理恵
係長 野畑久美子
係長 藤本 保子
主査 下杉 敏史
主査 杉本 共美
主任 山野 浩美
主任 宇治田翔吾
主事 竹内絵里子
技士 江田 彩乃
主事 竹越 愛莉
技師 石井 美帆

地域包括支援センター
介護予防マネジメント、高齢者総合相談など
電話482-2432
  センター長 今田 公久
(兼務) 
主査 三宅 直子
主任 吉浦 理子
主任介護支援専門員 大さき 恵子

税務課
町税の賦課、固定資産の評価、町税の収納、原付自動車等の標識交付、滞納整理など
電話482-2484
課長 吉房 邦朗
課長補佐 吉見 一成
係長 松岡 美保
係長 中藤 美幸
主任 安原 学
主事 赤澤侑里子
主事 廣畑 卓也

建設農林課
町道、公園、駅前駐車場、町営住宅、都市計画、耐震診断、建築基準法、開発行為指導、農業委員会、農業、林業、
水利、設計書審、工事検査など
電話482-0614
課長 大さき 俊二
課長補佐 芝原 孝典
係長 中西 章子
係長 渋江 一郎
係長 黒川健一郎
係長 上化田圭一
主任 山本 泰史
主任 たか橋 健二
主任 鈴木 直明
主事 杉本 和也
技師 西山 徳正
技師 田渕 友貴
技師 たか山 大貴

上下水道課
上下水道給水排水設備、上下水道使用料など 
電話482-0617
課長 田中 幸雄
課長補佐 田頭 邦雄
係長 寺見 一伸
主任 石井 貴将
主任 川さき 敬史
主事 前川 拓哉

学校教育課
教育委員会、幼稚園(受付・相談除く)、小・中学校など
電話483-2211
課長 貝畑 和明
課長補佐 猪木 浩二
主幹 石原 知子
主事 大部 桂嗣

生涯学習課
生涯学習推進、文化財保護、公民館の運営、歴史民俗資料館、ゆるびの舎の運営、図書館の運営など
(生涯)電話482?1511
(ゆるび)電話482?4800
(図書館)電話482?1513
課長 黒木 克美
課長補佐 小野 直樹
主査 堀 七美
主査 丸山 桂子
主任 藤原 啓介
主任 藤本 高志

早島小学校
 電話482-0063
調理師 山本 弘子
調理師 吉和 里子

早島中学校
 電話482-0109
主査 高田 直子
調理師 小川 順子
調理師 小野みゆき

早島幼稚園
電話482-0005
園長 小郷 順子
教諭 大坪 美佳
教諭 松井 紀子
教諭 鈴木 香織(育休)
教諭 淺野 麻美(育休) 
教諭 矢田真里奈
教諭 林 若菜

小・中学校職員(先生)の異動
転出 【小学校】
教頭 藤本千登世 総社市・常盤小へ
教諭 木村真紀子 玉野市・山田小へ
教諭 三宅 詩織 玉野市・日比小へ
事務主幹 佐々木知子 倉敷市・西中へ
転入
教頭 小松 直美 総社市・山手小より
教諭 信中 彰子 玉野市・荘内小より
教諭 岡本 諒 倉敷市・庄小から
教諭 山口 景子 新採用
教諭 神馬 一穀 新採用
教諭 宗包 浩和 新採用
教諭 上森 宏樹 新採用
事務主幹 田中 万貴 倉敷市・連島神亀小より

転出 【中学校】
校長 川上 慎治 岡山県教育庁義務教育課
教諭 池田 耕司 退職
指導教諭 本郷 康子 玉野市・荘内中へ
教諭 山川 早紀 倉敷市・連島南中へ
養護教諭 大橋 洋子 玉野市・山田中へ
転入
校長 小野 秀明 笠岡市・新吉中より
教諭 田井 良和 岡大附属中より
教諭 本村 恭子 玉野市・玉中より
教諭 中嶋 健雄 矢掛町・矢掛中より
教諭 小松原綾人 井原市・木之子中より
教諭 藤木 雄太 備前・備前中より
養護教諭 大野つばさ 岡山市・第三藤田小より

退職者
※宇野 美紀子(議会事務局長)
※3/31に退職し、4/1に再任用
  ※小郷 順子(早島幼稚園園長)

上記の各課直通電話または代表(086・482・0611)へ

 

 

 

5月の無料相談
 
身体障がい者相談 7日(火曜日)*10:00~12:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談 8日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
行政相談 14日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 14日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
夜間納税相談 15日(水曜日)・16日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484
こころの健康相談(要予約) 22日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
法律相談 22日(水曜日) 13:00~16:00 町役場 総務課 電話086・482・0611
保育相談 24日(金曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談 随時(平日) 8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211


広報はやしま 5月号
令和元年5月1日発行  (通巻1938号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

 

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他