現在の位置

広報はやしま令和元年12月号

今月号の主な内容
P 2 ~ 4 特集 町の取り組み
P 5 ~ 8 まちからのお知らせ
「プレミアム付商品券のお知らせ」ほか
P 9 ~13 健康&福祉ガイド
「がん検診を受けましょう!」
「早島ヘルスアップセミナー2020」ほか
P14~17 まちのイベントガイド
「第11回早島町マラソン・駅伝大会参加者&
ボランティアスタッフ募集」ほか
P18~19 こどもガイド
P20~23 まちかど情報、投句
P24~27 まちのできごと


11月3日文化の日、生涯学習まつりのフィナーレを飾る「いきいき広場」が開催され、会場は大賑わい。人権マスコットも登場し、子どもたちに大人気でした。
このイベントは運営側が楽しそうなのも大きな特徴です。実行委員や各ブースの運営スタッフの皆さんが毎年工夫を凝らして、学びを楽しく伝えるための仕掛けをたくさん用意しています。イベントを楽しむお客さんを見ながら楽しそうに運営しているスタッフの皆さんの笑顔が印象的でした。

 

 

特集 町の取り組み
幼稚園
4・5歳児を対象に給食スタート!
早島幼稚園で給食スタート!
~給食費の約3分の2を町が負担、自然派給食が大好評!!~
 
早島町では10月から早島幼稚園で年中・年長児を対象に給食をスタートしました。給食の導入は、食育を通じて望ましい食習慣の形成を図ることを目的としており、給食費の約3分の2を町が負担し、保護者負担を月額2,000円としています。和やかな雰囲気の中で友だちや先生と食べることを楽しみながら、様々な食べ物への興味や関心を高めるとともに、感謝の思いや食の大切さに気づき、自ら進んで食べようとする気持ちを育てることにつながっており、子どもたちや保護者から好評を得ています。なお、年少児(3歳児)については、食べる量や食べやすい大きさ、箸の使い方に慣れるために家庭の手作り弁当にしています。
早島幼稚園で提供される給食は、地産地消の安心な食材を用いて、無添加で体が喜ぶ食事を提供しています。給食の配膳は、各クラスで当番を決めて順番に行っています。年長児は上手にごはんやおかずを盛り付けることができ、準備が早くなってきました。家庭で食べ慣れないメニューや苦手な食材もありましたが、友達の「おいしい」の声につられて一緒に食べることができています。また、知らない食材を図鑑で調べたり、お家で食べた食器を自分で片付けるなど、給食が生きた教材となっています。
問 学校教育課(電話086・483・2211)
 
【園児インタビュー】
・給食はおいしいし、おかわりもできるよ。
・みんなと一緒に同じものを食べられるからうれしい。
・苦手なトマトも食べることができたよ。
・ごはんにもたくさん種類があって、いろいろ食べられるから好き。
・シシャモを骨まで食べられるよ。
・給食当番の仕事を初めてやったけど、楽しかったよ。家では、ご飯をついだことがないから、家でもやってみたいと思ったよ。
【先生インタビュー】
・季節の野菜や玄米入りご飯など栄養バランスがとれていて、温かいものを食べられることが魅力です。
・子どもたちは、給食を楽しみにしていて毎日メニューを気にして見ています。
・給食当番はやる気があって、配膳も上手にできています。
・年長組は、ほとんど残食がなく、残さず食べられるようになった満足感を感じているようです。
【保護者インタビュー】
・給食が始まるのを楽しみにしていました。家でも、給食の話をよくしてくれます。
・家だとあまり食べない野菜を給食では食べているようで、味覚が広がってうれしいです。
・朝の準備に時間の余裕が生まれて、笑顔で送りだすことができます。
 
 

教育の取り組み
保育園
早島幼稚園で給食スタート!
給食費(副食費)を助成します!
~幼児教育無償化による保育園の副食費助成~
 
令和元年10月から幼児教育無償化がスタートし、幼稚園・保育園に通う3~5歳児および住民税非課税世帯の0~2歳児(いずれも平成31年4月1日時点の年齢)については、保育料が無償化されました。保育園の給食費にかかる副食費(おかず代、おやつ代)については保育料の一部でしたが、今回の制度改正により、副食費についても直接保育園にお支払いいただくこととなりました。
早島町では、保護者の負担軽減のため、子育て支援策のひとつとして、保育園の副食費に対して月額2,500円の助成を行います。早島町内の保育園(早島保育園、かんだ保育園、わかみや保育園)に通園している場合には、手続きは特に必要はありません。副食費については各保育園からお知らせする金額をお支払いください。
問 健康福祉課(電話086・482・2483)
 

令和元年台風19号災害義援金の受付をしています
 
日本赤十字社岡山県支部において、台風19号災害義援金の受付を行っています。
早島町では早島町役場内健康福祉課を窓口にしています。早島町役場玄関内、ゆるびの舎玄関内に募金箱も設置していますので、ご協力をお願いします。
また、直接日本赤十字社への振り込みも可能です。次の方法で振り込んでください。
<振込方法>
1.ゆうちょ銀行・郵便局
口座番号  00190-8-515005(窓口取扱いの場合、振替手数料は無料)
名義 日赤令和元年台風19号災害義援金
※受領証の発行を希望の場合は、「受領証希望」と通信欄に記載してください。
2.銀行振込
中国銀行本店
普通口座「761168」
トマト銀行本店
普通口座「1430925」
(両行とも窓口取扱いの場合、 振込手数料は無料)
名義  日本赤十字社岡山県支部 支部長 伊原木 隆太
備考欄 「令和元年台風19号災害義援金」と明記してください。
※両行本支店窓口で「赤十字義援金専用振込用紙」により振り込んでください。なお、領収証の発行を希望の場合は、「領収証希望」と備考欄に記載してください。

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

 

特集 町の取り組み
 
教育の取り組み

タブレットの導入とメディアルームの新設

早島小学校では、新学習指導要領で求められている情報活用能力の育成を図るため、タブレット端末100台を更新しました。また、導入したタブレット端末が有効に活用できるよう、グループワークや学習活動に応じて自由に使える教室として小学校2舎の3階にメディアルームを新設しました。
メディアルームでは、話し合い活動で様々なグループ編成ができるよう「デスク」と「軽量チェア」を導入して、各教科の学習形態に柔軟に対応できる学びの空間にしています。
また、パソコン教室で使っていたコンピューターやプリンターも一部移動して、授業や放課後に自学自習教材「カルテック」が活用できるよう設置。現在は、5、6年生の英語の授業の中で、オンライン英会話の専用アプリを使ってフィリピンの大学生とグループごとに英語で積極的にコミュニケーションを図る授業に取り組んでいます。
各教科の授業での調べ学習や学習成果の発信などに役立てており、学習効果を高めています。
 

子どもたちの学びの成果をぜひご覧ください
英語暗唱大会のお知らせ

第4回早島英語暗唱大会を開催します。小学5・6年生は昔話の三作品から、中学生は心温まる三つの作品から一つを選び、表情豊かに英語で発表します。一生懸命練習して自分への挑戦をする子どもたちの姿をぜひ応援してください。早島幼稚園児の歌や高校生の応援スピーチもあります。たくさんのご来場をお待ちしています。
日時 12月15日 (日曜日)9時30分~12時
会場 ゆるびの舎研修室

問 学校教育課(電話086・483・2211)
 
 
早島放課後子ども教室新入会のご案内
 
放課後子ども教室は、放課後の子どもたちの安全な居場所として早島小学校内に開設しています。
子どもたちが基本的な生活習慣や学習習慣を身につけ主体的・対話的な学びの場として、主体的な取り組みとなるようにサポートしています。
場所 小学校ランチルーム
(第2校舎1階)
開設日 原則として小学校の授業日
時間 下校時刻~18時(事前に連絡のあった場合は19時まで可)
対象 小学4年生~6年生
募集人数 30名程度
料金 無料(スポーツ安全保険料800円/年、その他行事等参加費が必要)
申込 所定の申込用紙に必要事項を記入し、生涯学習課(ゆるびの舎内)に申し込んでください。申込書はホームページからもダウンロード
できます。
申込期間 12月1日(日曜日)~28日(土曜日)(月曜日を除く8時30分~17時15分)
入会決定 決定通知(郵送)で直接お知らせします。
実施主体 生涯学習課

問 生涯学習課
(電話086・482・1511)
 

 

「早島町福祉タクシー助成事業」の対象者に70歳以上及び妊婦さんが加わりました
~11月から町外移動助成事業を試行的に実施~

早島町福祉タクシー助成事業は、高齢者や障がいのある人の社会参加、生活支援を図るために実施しているものです。
町ではこの度、昨年度に実施した町外移動タクシー助成実証実験を経て、11月1日から福祉タクシーの対象者を試行的に拡大します。

11月1日から試行的に対象となる人(従来からの福祉タクシーの対象者は除きます)
1.70歳以上の人
2.妊婦
交付枚数
1.70歳以上の人
500円/枚のチケットを1ヵ月に2枚まで
2.妊婦 500円/枚のチケットを1ヵ月に4枚まで
利用条件
1回の乗車につき2枚を限度とします。町外への移動に限ります。
※チケット利用者が2名以上同乗する場合は、それぞれ2枚を限度として使用できます。
交付方法
健康福祉課窓口で申請を行ってください。申請月から年度末月分までを一括交付します。
持参品
・印鑑
・母子手帳(妊婦の人)
試行期間
11月1日から令和3年3月31日まで(予定)

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

都市計画変更原案(早島町公共下水道)の縦覧及び公聴会開催のお知らせ
 
早島町は都市計画(早島町公共下水道)を変更するため、次のとおり縦覧を行います。公聴会に出席して意見を述べたい人(公述人)は、公述申立書(縦覧場所に備え付け)を縦覧期間中に提出してください。(早島町在住者または利害関係を有する人に限る)
※今回の変更は都市計画に関する変更であり、下水道使用料などを変更するものではありません。
都市計画変更原案の内容
種類/名称 岡山県南広域都市計画下水道 早島町公共下水道(町決定)
都市計画変更原案の縦覧
縦覧期間
12月5日(木曜日)~12月19日(木曜日)
各日8時30分~17時15分
ただし、土・日曜日は除く
場所 早島町役場上下水道課窓口
公聴会の傍聴 傍聴希望者は、当日の公聴会開催15分前までに受付を済ませてください。なお、公述申立書及び意見書の提出がない場合は、公聴会を中止します。
日時 12月25日(水曜日)
13時30分~15時
場所 早島町役場2階第1会議室

問 上下水道課
(電話086・482・0617)
 

家屋に異動があった場合は手続きを
 
毎年1月1日現在で家屋(住宅・事務所・農業用倉庫など)を所有している個人・法人には固定資産税が課税されます。
未登記の家屋については、次の異動があった場合、早島町税務課で手続きをお願いします。
1.未登記の家屋を新築・増築した場合
2.未登記の家屋を滅失した場合
3.未登記の家屋の所有者を変更した場合
4.未登記の家屋の用途を変更した場合
※手続きの際は印鑑及び本人確認書類をご持参ください。
なお、登記している家屋については、法務局で登記の手続きを行っていれば早島町への手続きの必要はありません。ただし何らかの事情により滅失及び用途の変更の登記ができないときは、早島町税務課まで連絡をお願いします。

問 税務課
(電話086・482・2484)
 

 

 

全国瞬時警報システムの試験放送が行われます
 
地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験放送を行います。試験放送は、早島町以外の地域でも様々な手段を用いて行われるものです。

日時 12月4日(水曜日) 11時頃
放送内容 町内23か所に設置してある屋外スピーカーから、一斉に次のように放送されます。
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」×3回
「こちらは、ぼうさい早島です。」
下りチャイム音
※Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
※試験放送は、テレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。

問 総務課
(電話086・482・0611)

 

水道管にも冬支度を!
夜の冷え込みにご注意
 
気温が低下すると、防寒の不完全な水道管は水が凍って出なくなったり、破裂したりすることがあります。特に多いのは次のようなところです。

・水道管がむき出しになっているところ
・水道管が北向きや日陰になっているところ
・風あたりの強いところ

 水道管が凍った時には…?
水道管にタオルをかぶせ、その上からゆっくりとぬるま湯を掛けて溶かしてください。この時水道管に直接熱湯を掛けると、破裂やヒビ割れすることがありますので注意してください。
 水道管が破裂してしまったら…?
メータボックスの中の止水栓を閉めて水を止めます。
そして、破裂した部分に布かテープを巻き付けて応急処置をしてから、指定工事業者に修理を依頼してください。

問 上下水道課
(電話086・482・0617)


水道メーターと検針
 
水道メーターは、2ヵ月に一度基準日に検針員がお伺いし、使用水量をお知らせします。使用水量について不明な点がありましたら、上下水道課へお問い合わせください。また、水道メーターは、計量法により使用期間が定められ、8年目ごとに該当する使用者に通知をし、取り替え作業を行っています。お留守の間に検針や取り替え作業を行うこともありますので、次の事項に注意してご協力ください。
・メーターボックスの中に泥水が入り、メーターが埋まらないようにしてください。
・メーターボックスの周りが庭木や草等で覆われないようにしてください。
・メーターボックスの上に物を置かないようにしてください。
・犬は出入口や水道メーターから離れた場所につないでください。
・家の増改築のときは、メーターボックスが床下や屋内にならないようにしてください。

【こんなときは前日までにお届けください(土日祝祭日を除く)】
・引越するとき
・使用を再開するとき
・長い間使用しないとき  
・水道のある建物を解体するとき
※お届けがない場合には、使用できないことや基本料金がかかる場合があります。

【水道料金、下水道使用料のお支払い】
納付制 偶数月に納入通知書をお送りします。次の金融機関にてお支払いいただけます。
取扱金融機関
・早島町役場・中国銀行・トマト銀行・玉島信用金庫・岡山西農業協同組合 各本店・支店
◆口座振替をおすすめします
お支払いは口座振替が大変便利です。口座振替のご希望は、次の金融機関の早島支店窓口または上下水道課窓口に備え付けの口座振替依頼書に記入し、金融機関窓口へお申し込みください。(印鑑は金融機関お届け印を押印してください)
取扱金融機関
・中国銀行・トマト銀行・玉島信用金庫・ゆうちょ銀行・岡山西農業協同組合
※上下水道課では依頼のない水質検査、下水道ますの点検は一切行っていません。にせ職員にご注意ください。

問 上下水道課
(電話086・482・0617)
 

 

 

 1月の不燃ごみ収集日について
 
年明け1月の不燃ごみ収集日は、左記のとおりです。

不燃ごみ収集日
1月 8日 (水曜日) B地区
1月15日 (水曜日) A地区
1月22日 (水曜日) B地区

※1月1日(第1週の水曜日)A地区は収集がありませんので、ご注意ください。
燃やせるごみ、資源ごみ等の収集日については、まちのカレンダー裏面「年末年始の役場の業務」をご確認ください。

問 町民課
(電話086・482・0613)

 
なくそう、不法投棄
 
道路脇や水路、山林など人目につかない場所へのごみの不法投棄が後を絶ちません。不法投棄は地域の景観を損ねることはもちろん、環境汚染の原因につながる重大な犯罪行為です。「バレなければいい」といった公共マナーを欠いた身勝手な行為は許されません。
町では巡回や立看板の設置などによる未然防止活動、行為者の特定・指導を行っていきますが、不法投棄の現場を発見した場合は、役場または警察へ通報してください。

問 町民課
(電話086・482・0613)
建設農林課
(電話086・482・0614)


お困りごとはありませんか?

 差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 12月11日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎) 2階集会室

担当者 早島町人権擁護委員
日笠 きよし・竹井 悦子
問 町民課
(電話086・482・2482)
 
第71回人権週間
 
令和元年度人権啓発活動重点目標 「みんなで築こう 人権の世紀
~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~」

1948年(昭和23年)12月10日、国連で「世界人権宣言」が採択されたことを記念して、12月10日は「人権デー」と国連が定め、わが国では毎年12月4日から12月10日の「人権デー」までの1週間を「人権週間」とし、人権尊重意識の普及高揚を図っています。

しかし、いまだにいじめや児童虐待などにより子どもが命を落とすといった痛ましい事案が後をたたず、生命・身体の安全に関わることや、性的少数者に対する差別や、SNS等を介したインターネット上での差別など、いろいろな差別が身近にあふれています。
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を間近に控えたこの機会に外国人や障がいのある人などに対する偏見や差別意識を解消し、各人が持つ様々な違いを超えて、誰もが安心して生活することのできるユニバーサル社会を築き、同大会後もこれを次世代に承継していかなければなりません。ぜひこの機会に、あなたの身の回りの人権問題について考えてみましょう。
◆なやみごと何でも相談所
「人権週間」に際し、岡山地方法務局倉敷支局では地元の人権擁護委員と協同して「なやみごと何でも相談所」を開設します。人権問題などでお困りの人は、ぜひご活用ください。

日時 12月1日(日曜日)9時30分~14時30分(受付は14時まで)
場所 ウィズアップくらしき(天満屋倉敷店6階)
相談担当者 法務局職員及び人権擁護委員

問 岡山地方法務局倉敷支局総務課 (電話086・422・1260)
 

 

 

プレミアム付商品券のお知らせ
~商品券販売期間は令和2年1月31日までです~
 
プレミアム付商品券は、消費税・地方消費税率の引き上げに伴い発行されるもので、住民税(均等割)が非課税の人、小さな乳幼児(平成28年4月2日~令和元年9月30日生まれ)のいる子育て世帯主が対象となります。プレミアム付商品券の販売は令和2年1月末までです。
引換券をお持ちの人は期間内にお越しください。

販売期間 10月5日(土曜日)~令和2年1月31日 (金曜日)土日・祝日、年末年始(12月28日~1月5日)を除く8時30分~17時15分
販売場所 早島町役場健康福祉課窓口
商品券使用可能期間 10月5日(土曜日)~令和2年2月29日 (土曜日)
商品券使用可能店舗 早島町内にある店舗で、公募により取扱事業所に登録した店舗
※最新の登録店舗一覧は、町ホームページに掲載しているほか、健康福祉課窓口で配布しています。
※対象者と見込まれる人で、申請書や購入引換券が届かない場合はお問い合わせください。

問 対象者に関することついて
健康福祉課
(電話086・482・2483)
店舗等に関することについて
    まちづくり企画課
(電話086・482・0612)


早島町ふれあい農園利用者募集
 
応募資格
1. 町内在住者、町内勤務者で家族を  含め農業者ではない人
2. 町内在住者、町内勤務者で構成さ  れたグループ、事業所等
貸付区画 1世帯又は1団体につき1区画(募集数に達しない場合は複数可能)
空き区画 15区画(令和元年11月1日現在)
利用金額(年額)
・30平方メートル未満=4,700円
・40平方メートル未満=5,500円
・40平方メートル以上=6,300円
・ プランター農園=2,400円
利用期間 契約の日から令和3年3月31日まで
申込方法 早島町役場建設農林課に備え付けの利用申込書に必要事項を記入のうえ、建設農林課に提出してください。(他人名義では申込みできません)
申込期間 随時(祝日を除く月曜日~金曜日の8時30分~17時15分)
利用決定 先着順
詳細は建設農林課に備え付けの募集のしおりをご覧ください。

問 建設農林課
(電話086・482・0614)


消費相談窓口からのお知らせ
若者に広がる「モノなしマルチ商法」に注意
 
マルチ商法の相談は、健康食品や化粧品などの“商品”を扱うものでしたが、近年、仮想通貨での配当や投資による儲け話など形のない「モノなしマルチ」の相談が増加しています。こうした相談は20代・20歳未満の若者を中心に増加しており、友人やSNSで知り合った人などから勧誘され契約したものの、事業者の実態や儲け話の仕組みがよく分からないうえ、事業者に解約や返金を求めても交渉が難しいというケースが多くみられます。

事例 中学時代の友人に勧誘され、多額の入会金が必要なので消費者金融で借入れをして支払ったが、まったく儲からない。友人に解約の連絡をしたところ、半額しか返金できないと言われた。
アドバイス
 ◎実態や仕組みが分からない「モノなしマルチ商法」は契約しない!
 ◎友達や知り合いから勧誘されてもきっぱり断りましょう!
 ◎安易に高額な支払いや借金をしないようにしましょう!

困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン 電話188 (いやや)

問 まちづくり企画課
(電話086・482・0612)
 

入札結果の公表 9月分

問 総務課 (電話086・482・0611)

【上下水道課】
■金田地内配水管布設工事
工事場所 早島地内
請負業者 株式会社 船倉建設工業
契約金額 8,269,800円
落札率 87.1%
工期 契約日から令和2年1月31日
概要 鋳鉄管・給水管布設
【建設農林課】
■町道211号線道路新設工事
工事場所 早島地内^t
請負業者 株式会社 ふうりん
契約金額 5,272,300円
落札率 86.1%
工期 契約日から令和2年1月31日
概要 道路新設
■町内一円護岸修繕工事
工事場所 前潟・早島地内^t
請負業者 東洋建設工業 株式会社
契約金額 4,407,700円
落札率 86.0%
工期 契約日から令和2年1月31日
概要 擁壁設置
 

 

 

がん検診を受けましょう!!

がんは高齢者に多い病気ですが、がんにかかる人の約3割は40歳から64歳の現役世代のため、油断は禁物です。40歳を過ぎたら(子宮がんは20歳を過ぎたら)定期的にがん検診を受けることが大切です。

個別けんしん
実施期間 12月31日(火曜日)まで(病院の休診日を除く)
※各種けんしんを受診の際には、町から送付した「けんしん受診券」が必要です。お手元に届いていない場合は健康福祉課までご連絡ください。
※実施医療機関への予約が必要です。実施医療機関は6月号広報折込冊子または町ウェブサイトをご覧ください。


無料クーポン券等の対象の人へ

次の人には、無料クーポン券・無料券をお送りしています。対象の検診が無料で受けられるチャンスです!
ぜひご利用ください。

※令和2年4月1日時点での年齢

年齢 生年月日 性別 無料クーポン券等の種類
21 平成10年4月2日~平成11年4月1日 女 子宮がん
41 昭和53年4月2日~昭和54年4月1日 男 肝炎ウイルス 女 肝炎ウイルス、乳がん
46 昭和48年4月2日~昭和49年4月1日 男女 肝炎ウイルス
51 昭和43年4月2日~昭和44年4月1日
56 昭和38年4月2日~昭和39年4月1日
61 昭和33年4月2日~昭和34年4月1日

※肝炎ウイルス検診については、過去に町の肝炎ウイルス検診を
受診した人は無料クーポンの対象になりません。

検診を受ける時には、クーポン券・無料券と受診券が必ず必要です!クーポン券・無料券がないと、無料になりません。
 
問 健康福祉課(電話086・482・2483)
 

 

はやしま まちの保健室

【飲酒について】
適量のお酒は、疲労回復や健康増進に効果があるといわれています。一方、大量飲酒は肝臓やすい臓に負担をかけたり、高血圧や肥満、痛風や糖尿病の原因にもなったりします。
年末年始はお酒を飲む機会を多くなります。お酒との上手に付き合って、健康に新年を迎えましょう。


お酒の良い飲み方
1.食事と一緒に飲もう
胃がからっぽの状態でお酒を飲むと、アルコールの吸収が早くなります。食事と一緒に飲むことで、アルコールの吸収を遅らせ、飲む量も制限できます。
2.水を積極的にとろう
アルコールには利尿作用があるため、お酒を飲んだら水を積極的にとって、脱水を予防しましょう。


アルコールは食欲をあげるため、食べ過ぎに注意しましょう。 肝臓のはたらきを助ける良質なたんぱく質やビタミンを意識し、 主食・主菜・副菜がそろうよう、バランスに配慮しましょう。

問 健康福祉課 (電話086・482・2483)
 

 

 

早島ヘルスアップセミナー2020 参加無料

~高血圧と脂質異常症について知ろう!~
高血圧・脂質異常症について、病気のことや日常生活でできる予防・改善ポイントについて分かりやすくお伝えします。あなたの大切な未来の健康を守るために、ぜひこの機会をお役立てください!

日時 令和2年1月29日(水曜日)
会場 ゆるびの舎2階研修室
定員 60名
参加者には景品プレゼント

・第1部 13時30分~14時45分
(開場13時)
講演 「高血圧と脂質異常症について知ろう!(仮)」
講師 南岡山医療センター
院長 谷本 安先生

・第2部 15時~16時20分
健康体験ブース(定員15名)

体験ブース参加希望は申込時にお伝えください。
なお、健康体験ブースのみの参加はできません。

健康相談、食生活バランスチェック、血圧測定、体重・体脂肪測定、汁ものの塩分濃度測定
持参物 健康体験ブース参加希望者は、家庭の汁ものを持ってきて下さい。(コンソメスープ、みそ汁など、汁ものなら何でも)
※健康体験ブースは原則、全ての内容を体験していただきます。

健康相談は、高血圧・脂質異常症はもちろん、それ以外にも健康や体調に関する相談も受け付けます。


申込締切 1月22日(水曜日)
※定員になり次第、締め切ります。
申込方法 健康福祉課へ電話でお申し込み下さい。
※土・日・祝日及び年末年始を除く8時30分~17時15分
主催 早島町健康福祉課
共催 岡山県備中保健所

問 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

12月保健ガイド
知的障がい者相談
日時 12月11日(水曜日)
13:00~15:00(相談時間)
場所 栴檀の家
 
問 健康福祉課
(電話086・482・2483)
 

早島の人の動き

(令和元年11月1日)

前月比
町人口/12,567人(+22人)
男性/6,053人(+15人)
女性/6,514人(+ 7人)
世帯数/5,015世帯(+10世帯)
 

おくやみ申し上げます
 
加納 進 82歳(10月9日、噂島)
結城 栗野 96歳(10月12日、長津・畑岡)
 

 

 

地域包括支援センター便り
 
問 地域包括支援センター
(電話086・482・2432)
 

認知症予防教室のお知らせ

皆さんで一緒に脳トレをすることで楽しく脳を活性化させましょう。以前参加した人も大歓迎です!!
今年度最後の教室です!

 日時 12月10日(火曜日)
10時~11時30分
 会場 早島町役場
2階第1会議室

内容
・認知症について、認知症予防についての講話や体操
・脳トレ、レクリエーション
・認知症サポーターについて
・もの忘れ相談プログラム体験等
参加費 無料
申込
地域包括支援センターにご連絡ください。


めざせ元気!!ころばん塾

新たに2グループが活動開始!
「めざせ元気!!ころばん塾」は地域住民主体で、週1回以上集まり「いきいき百歳体操」に取り組むグループです。

☆令和さくらころばん塾
町の介護予防事業「元気アップ塾」卒業生や有志のメンバーで集まり、10月に結成しました。毎週木曜日午後オアシス早島で活動します。

☆備南台ころばん塾有志の会(仮)
11月から備南台公民館で毎週火曜日午後に活動します!


新たにころばん塾を立ち上げたい人や、参加したいがどこでしているか分からないという人は、早島町地域包括支援センターにお問い合わせください!
※「めざせ元気!!ころばん塾」は地域で自主的に集まって行う体操です。健康上に不安のある場合は、事前に主治医に確認のうえご参加ください。
 

ゆめひろば

6月から月に1回開催し、毎月15名以上の参加者が茶話会をして楽しんでいます。
ゆめひろばは高齢者に限らず、町民の皆さんが気軽に集える場所です。男性やご夫婦での参加もお待ちしています。

 日時 12月10日(火曜日)
10時~15時
 会場 栴檀の家

※12月からゆめひろばの開催場所が変わります。ご注意ください。
※お好きな時間にお越しください。(出入り自由です)
参加費 100円
内容
何でも相談会、健康や介護についての講座、茶話会等行います。

 

 

介護給付費通知書をご確認ください(12月中旬ごろに発送します)

介護給付費通知書は、町がサービス事業者からの請求に基づき、利用者のサービス利用状況を定期的にお知らせする大切な通知で、年に4回(6月、9月、12月、3月)通知しています。
※介護サービス費の請求書や支払い通知書ではありません。

通知書が届いたら、サービス内容や回数など、その月のサービス利用票や領収書と見比べ、記載内容に誤りがないか確認しましょう。
「介護給付費通知書」に記載されている項目は以下のとおりです。

・介護保険被保険者番号・氏名
・サービス利用月…介護サービスを利用した月が記載されています。
・サービス事業所…介護サービスを実際に請求した事業者名が記載されています。
・サービスの種類…利用した介護サービスの種類です。種類ごとにまとめて記載されています。
・利用者負担額…介護サービスにかかった費用のうち、利用者が事業所に支払った費用
・サービス費用合計額…自己負担額(1~3割)と保険負担額(7~9割)の合計額
※記載内容に、誤りや不明な点がある場合は、地域包括支援センターへお問い合わせください。
 

成年後見制度の相談

高齢者や障がい者の権利を守ることの相談や成年後見制度(法定後見・任意後見)に関するご相談があれば地域包括支援センターまでお寄せください。無料相談日には、早島町役場で司法書士や弁護士等のアドバイザーによる個別相談会も実施します。
 
無料相談会
第4回(司法書士)
12月25日(水曜日)
14時~16時
※前日までに予約が必要です。
(電話086・482・2432)
 
地域包括支援センター 12月の行事予定
日にち 時間 行事場所
10日(火曜日) 10:00~15:00 ゆめひろば 栴檀の家
10:00~11:30 認知症予防教室 早島町役場2階
24日(火曜日) 9:00~12:00 もの忘れ相談会 早島町役場1階
25日(水曜日) 14:00~16:00 成年後見無料相談会 早島町役場
 

 

 

集え!卓球愛好家!
町民卓球大会参加者大募集

日時 12月15日  8:30受付 9:00開始
場所 早島中学校体育館
競技種目 一般 団体戦(クラス別)
Aクラス(一般で常時試合に出ている人及び中学生)
Bクラス(一般初心者及び小・中学生)
※チームの編成は主催者側で行います
※1チーム男子2人、女子2人(男女の比率により変更有)
※試合は2ダブルス、1ミックスダブルス
※出場人数により試合形式が変更になることがあります。
参加費 一般600円/人(小・中学生400円)※当日集金
申込先 〒701-0302 早島町若宮3707-12
坂井 (電話/ファックス086・482・2102)(携帯090・4893・5020)
喜屋武 (ファックス086・483・1661)
申込締切 12月3日(火曜日)
その他・体育館シューズ・ラケット持参、その他卓球のできる服装で参加してください。
・昼食を当日集金で斡旋します。ご希望の場合は受付時にお申し出ください。
・当日、卓球台を移動するため、お手伝いをお願いします。

問 生涯学習課(電話086・482・1511)
 

懐かしい顔ぶれが集まる、大人の門出
令和2年早島町成人式
 
日時 1月12日
10:00~
会場 ゆるびの舎・文化ホール
対象者 平成11年4月2日~平成12年4月 1日生まれの人
通知 令和元年12月1日現在で早島町に住民票のある上記対象者に通知します。該当者で通知のない場合はご連絡ください。
なお、式典には学校や仕事の都合で住民票を町外に移している人や、保護者の入場も可能です。

問 生涯学習課(電話086・482・1511)


健康づくりにいかがですか?
第11回早島町マラソン・駅伝大会参加者及びボランティアスタッフ募集!

日時 2月2日  ※雨天決行
受付 8:00~8:30 開会式 8:45~
マラソンスタート 9:15~
マラソン表彰式 10:25~
駅伝スタート 11:10~
駅伝表彰式、閉会式 12:30~
会場 早島町役場周辺

部門
マラソン
一般男子(50歳未満)
一般男子(50歳以上60歳未満)
一般男子(60歳以上)
一般女子(45歳未満)
一般女子(45歳以上)
駅伝
小学校男子・小学校女子・中学生男子・中学生女子・一般男子・一般女子
1.選手申込締切 12月13日(金曜日)まで
2.ボランティアスタッフ申込締切
12月13日(金曜日)まで
※2.は先着20名
主催 早島町/早島町教育委員会/早島町中央公民館/早島町マラソン・駅伝大会実行委員会

問 生涯学習課(電話086・482・1511)
 

 

 

ぞうさん広場で遊びませんか?
はやしまプレーパーク&ぞうさんファミリー参加者募集

プレーパークは「子どもの自由な遊び場」です。早島町では、「命の根っこは遊びで育つ」をキャッチフレーズに、就学前の子どもと保護者を対象にした「はやしまプレーパーク」を平成30年度から実施しています。
プレーパークでは、親子が一緒に遊ぶ中で親子の絆も深まり、プレーリーダー(地域の人や大学生等)と保護者、保護者相互の人間関係、家庭と地域との連携も深まっています。また、「すくすくハート」のメンバーとの子育て相談の機会もあります。この度12月以降のはやしまプレーパークの参加者を募集しますのでふるってご参加ください。

はやしまプレーパークで子どもたちと一緒に遊んでくれる小学生「ぞうさんファミリー」も募集しています。ぞうさん広場で色々な遊びを自由に考えて、就学前の子どもたちと楽しく遊びましょう。

日時 12月21日(土曜日) 令和2年1月18日(土曜日)
2月15日(土曜日) 3月21日(土曜日)
いずれも13:30~16:00
会場 ぞうさん広場(「ゆるびの舎」北側)
申込 事前予約不要です。当日お越しください。

問 生涯学習課 (電話086・482・1511)
 

 チケット発売中(会場:ゆるびの舎・文化ホール)

 
ふるさと早島を歌い継ぐ
早島ふるさと音楽祭2019

日時 12月 8日(日曜日) 開場13:30 開演14:00
入場料 無料(ゆるびの舎で入場整理券配布中)
第1部 ミニ・コンサート:早島少年少女合唱団、さつきコーラス、
早島中学校吹奏楽部
第2部 ゲストステージ
「アンサンブルくらしき」ピアノトリオ
第3部 組曲「ふるさと早島」発表


エネルギア文化・スポーツ財団助成事業
第5回記念“ゆるび”ニューイヤーコンサート
YURUBI祝祭室内管弦楽団演奏会2020

日時 令和2年 1月 5日(日曜日)
開場13:30 開演14:00
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳保持者、または介護保険区分の要介護1~5までの人は減免措置があります。
バルトーク/弦楽のためのディヴェルティメント
D.ショスタコーヴィチ/ピアノ協奏曲第1番 ハ短調
W.A.モーツァルト/ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調K.364
W.A.モーツァルト/交響曲第29番 イ長調 K. 201 (186a)
※プログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。
助成 エネルギア文化・スポーツ財団

問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)

 

 

 

No.266“ゆるび”WEEKENDコンサート
歌で巡る世界の旅
 
日時 12月20日(金曜日)
     18:30開場 19:00開演
出演 CLOVER(クローバー)
プログラム
 時代(中島みゆき)、蘇州夜曲(服部良一)、
 別れの曲(ショパン)、Memory(キャッツより)他

問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


親子で楽しむ“ゆるび劇場2020”
あつまれ!子どもたち
 ~お話の世界へさあ行こう~
「倉敷市立短大子どもの劇場」&「くらしき 作陽大学子ども教育学部 附属児童文化部ぱれっと」in ゆるび
 
日時 令和2年2月23日(日曜日)(祝)
     開場10:30 開演11:00
会場 ゆるびの舎・文化ホール
入場料 500円
※全席自由(3歳児未満は無料、但し無料券が必要です。)
チケット発売 12月14日からゆるびの舎で販売します。
出演 倉敷市立短大子どもの劇場、くらしき作陽大学「ぱれっと」
※出演者の紹介・プログラムについては次号(1月号)で紹介します。

問 ゆるびの舎
  (電話086・482・4800)
 

図書館だより

☆★クリスマスのおはなし会☆★
 
日時 12月14日 (土曜日)
    14:00~15:00
場所 図書館1階
    おはなしのへや
第1部 14:00~
★外国のクリスマスの紹介
 外国のクリスマスのようすをおしえてもらおう!
ほかにもいろいろ準備中です。おたのしみに♪
第2部 14:30~
★ミニ朗読会 「くじらぐも」「きつねとぶどう」ほか
 ~すてきな語りでお話をたのしみましょう~
お願い
 最近故意にページを切り取られている資料が複数冊見つかっています。図書館の資料は、みなさまの共有財産です。大切にお取扱いくださるようお願いいたします。

 
☆ストーリーテリング
12月7日 (土曜日) 15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
 
☆かみしばいのじかん
12月8日 (日曜日) 14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 絵本・紙芝居の読み聞かせなどをしています。
 
☆おはなしの時間
休館日を除く毎週木曜日10:30~11:00
1階おはなしのへや(12月5、12、19、26日)
 職員による読み聞かせなどをしています。
 
★ブックスタート★
対象者
平成30年12月生まれ以降の乳児健診対象者。(町民課でお申し込みいただくと、図書館からお知らせ葉書が届きます。図書館でも随時実施していますが混み合うことがありますので、なるべく下記実施日をご利用ください。)
実施日 12月17日 (火曜日) 13:30~
実施場所 乳児健診会場(健康づくりセンター)
*ブックスタートについては、図書館にお問い合わせくださるか、ホームページをご参照ください。
 http://www.bookstart.net
 
図書館カレンダー 12月のお休み
2、9、16、23、28~31日
問 町立図書館(電話086・482・1513)

 

 

 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
 
10月生まれの赤ちゃん
 
横山 花ちゃん女の子(10月7日・前潟)父・裕太、母・奈美
三上 千晶ちゃん女の子(10月9日・中山団地)父・大輔、母・舞
光吉 快理ちゃん男の子(10月12日・前潟)父・透、母・由紀
山さき 善ちゃん男の子(10月16日・弁才天)父・陽二郎、母・怜子
本多 由希音ちゃん女の子(10月21日・宮崎)父・康之、母・聡子
中川 昊輔ちゃん男の子(10月24日・舟本)父・貴志、母・梓
山本 結心ちゃん女の子(10月31日・弁才天)父・孝司、母・加那

赤ちゃんの写真を掲載しませんか?詳細はまちづくり企画課
電話086・482・0612)へ。
email kikaku@town.hayashima.lg.jp

For Health
保健情報
 
予防接種を受けましょう!
 
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
 
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳

 問 健康福祉課(電話086・482・2483)

 
12月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
 
ベビママサロン1回目
日時 5日(木曜日)10:00~12:00
対象 4~5か月児とその保護者
   ※対象者には個別通知します。
内容 同月齢児を持つ保護者の交流、離乳食(初期)の進め方、作り方と試食 など
わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 10日(火曜日)9:30~12:00
対象 2歳6~8か月児とその保護者
内容 2歳児のむし歯予防、歯の手入れ、手作りおやつの試食など
 ※対象者には個人通知します。
保育相談
日時 17日(火曜日)10:00~10:30(受付)
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳をご持参ください。
つどいの広場
日時 17日(火曜日)10:00~11:30
対象 就学前の乳幼児とその保護者
内容 ふれあい遊び、自由遊び、親子の交流など
乳児健診
日時 17日(火曜日)13:30~14:00(受付)
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
 ※母子健康手帳・問診票をご持参ください。

 

 

 

はやしま児童館だより
 
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者/子どもの健全育成活動を進めている団体など
休館日
 火曜日・祝日・お盆(8/13~8/15)
開館時間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
 T電話/ファックス 086・483・2358
※駐車場はトマト銀行の北側にあります。
※自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。
 
○絵本タイム 2日(月曜日)14:00~14:309日・16 日・23日(月曜日)16:15~16:45 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★ピンポンをしよう 7日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
★クリスマス会 14日(土曜日)10:00~11:30 どなたでも参加費:400円  みんなで今年も人形劇団「つくしんぼ」のみなさんの人形劇を観ながら楽しいひとときを過ごしましょう。人形劇の後はサンタさんがプレゼントを持ってやってくるよ!
★オセロ大会 21日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  オセロの好きな人、トーナメントで対戦してみましょう。ルールのわかる人ならどなたも参加できます。14:00からくじで対戦相手を決めますので、遅れないように来てください。遊戯室2階のわくわくルームで行います。
○避難訓練(火災)  25日(水曜日)13:00~14:00 全員参加  倉敷消防署(東出張所)の方に来ていただいて火事の避難訓練をします。消防車と救急車も見せてもらう予定です。雨天の場合は延期です。遊びに来ている人全員で参加します。

★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
 
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。

2日(月曜日) 10:30~ 看護師の話「冬の病気や質問コーナー」看護師:松尾 千恵子 氏 屋島 和枝 氏
3日(火曜日) 10:00~ ~クリーンDAY~ 「おそうじごっこ」*雑巾をもってきてね!
9日(月曜日)~13日(金曜日) 10:00~ 作ってあそぼう「クリスマス」
10日(火曜日) 10:30~ 地域交流企画「早島地域生活支援センターってなあに?」
12日(木曜日) 10:00~定員8組要申込 にこにこ赤ちゃん1回目
16日(月曜日) 11:00~ ママ企画「ぷち クリスマス会」
19日(木曜日) 10:00頃~ 地域交流企画「もちつき」昔ながらの伝統行事を楽しみましょう。
23日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに
24日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子
26日(木曜日) 10:00~定員8組 要申込 にこにこ赤ちゃん2回目


★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日時 12日(木曜日)、26日(木曜日) 10:00~
 対象 1歳までの赤ちゃん(8組:要申込)
 資料代 200円
 場所 早島町地域福祉センター(2F プレイルーム)

 ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?カフェタイムもあるよ!
おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう
 
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
詳しくは各保育園にお問合せください。

 

 

 

早島町シルバー人材センターだより

新規会員募集中
 保育士の資格をお持ちの人
 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事のお手伝い)
 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業
 樹脂加工の事業所(原材料投入など)
剪定作業の遅れ
 剪定作業者の不足により剪定作業が遅れており、ご迷惑をおかけしています。剪定作業につきましては、受付順に作業させて頂いています。
ご理解のほどよろしくお願いします。
今月の入会説明会
日時 12月10日 (火曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター 事務所(早島町早島1291-7)

問 公益社団法人早島町シルバー
  人材センター
  (電話086・480・0335)
  (ファックス086・480・0337)
  E-mai lhayashima@sjc.ne.jp


求職者支援訓練受講者募集のご案内

 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者を対象とした早期就職のための職業訓練です。今回、1月から3月に開講するコースの受講者を順次募集しています。
募集科 基礎コース・実践コース
 介護福祉、事務・デザイン分野など、様々な分野で募集を行っています。
※開講日、訓練期間(2~6ヵ月)等は各コースによって異なります。詳しくは、「高齢・障害・求職者雇用支援機構岡山支部」のHPをご覧ください。
受講料 原則無料(テキスト代などは自己負担)
※一定の要件(収入・資産等)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります。(所定の手続きが必要となります。)
受講相談は最寄りのハローワークへ

問 ハローワーク倉敷中央
  (電話086・424・3333)


最低賃金改訂のお知らせ

 岡山県最低賃金が令和元年10月2日から時間額833円に改定されました。
※精皆勤手当・通勤手当・家族手当、時間外・休日・深夜手当、臨時に支払われる賃金などは、最低賃金に算入されません。
 詳しくはお問い合わせください。

問 岡山労働局賃金室
  (電話086・225・2014)


放送大学入学生募集のお知らせ
 
 放送大学は、4月入学生を募集しています。
 心理学・福祉・経済・歴史・文学・情報・自然科学など、約300の幅広い授業科目があり、1科目から学ぶことができます。全国に学習センターが設置されており、サークル活動などの学生の交流も行われています。資料を無料で差し上げています。お気軽にご請求ください。
 出願期間は、第1回は2月29日まで、第2回は3月17日まで。

問 放送大学岡山学習センター
  (電話086・254・9240)

 

 

 

 

家畜等を飼っている人は毎年報告が必要です

 家畜伝染病予防法により、家畜等(牛、水牛、馬、鹿、めん羊、山羊、豚、いのしし、鶏、あひる、うずら、きじ、ほろほろ鳥、七面鳥、だちょう)を飼育している(愛がん用含む)場合は、1頭(1羽)から、毎年2月1日の飼養状況等の報告が義務付けられています。
 これまでに報告している人には、井笠家畜保健衛生所から書類が届きますので、引き続き報告をお願いします。また、新規で報告する場合は、左記までお問い合わせください。

問 岡山県井笠家畜保健衛生所
  (電話086・684・8221)


北朝鮮人権侵害問題啓発週間

 北朝鮮による拉致問題を始めとする、人権侵害問題について、関心と認識を深めるため、毎年、12月10日から12月16日までの1週間を「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」としています。この機会に、人権侵害問題に対する認識を深めましょう。

問 政府 拉致問題対策本部、法務省


リトルプレイスはやしま12月のイベント案内

はやしmamaルシェvol・15
クリスマスパーティー♪
日時 12月21日(土曜日)10時~12時
入場無料
 リトルピーチによる楽しいクリスマスコンサート♪おなじみのアニメソングがいっぱい☆オカエキ商店街で大人気のモモキッドサンタ登場!いつもの12月生まれのお友達の誕生日会にパネルシアター、おかしのつかみ取りもあるよ♪(詳しい内容はHPをご覧ください)

第13回映画観賞会
『 ザ・テノール 真実の物語 』
日時 12月7日(土曜日)・16日(月曜日)
   10時~12時
予約 1000円(当日1300円)
 今月の上映作品は『ザ・テノール 真実の物語 』。 命かそれとも歌か。声を失くしたテノール歌手が辿った、壮絶な魂の軌跡。「NHKドキュメンタリー」などでも採り上げられ数多くの反響を生んだ奇跡の実話待望の映画化。
 
第65回けっけのはやしま町歩き
日時 14日(土曜日)10時~
集合場所  早島町中央公民館
参加費 無料
 町を歩いて散策する町の魅力再発見。おしゃべりしながらのんびり歩きませんか。歩くことでしか見えない早島が楽しめます。

第14回読書会
日時 12月14日(土曜日)14時~15時30分
参加費 500 円
今月のテーマ
「恋愛について語ろう」
 男性目線、女性目線、様々な角度から恋愛を語ってひたる会☆恋愛についてのおすすめの本や本の登場人物に恋しているなど。今年最後の読書会なので、お菓子を食べながらパーティー気分で楽しみましょう♪

親子deリトミック
日時 12月12日(木曜日)10時~11時
参加費 500 円
 簡単な体操やリズム遊び、親子で楽しめるふれあい遊びを中心にゲームやレクリエーションなど盛りだくさんの時間。

問・予約 はやしまブランディングプロジェクト
 〒 701-0304 岡山県都窪郡 早島町早島443-1-201
 (電話080・9795・1140)
 イベントの詳しい内容はコチラ←
 http://hayashimabp.com/event

はやしまふれあい講座

主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま

12月の講座 お飾りづくり

●日時 12月15日(日曜日)9:00~
●会場 中央公民館 1階多目的室
●講師 恵美須クラブ会員&当会会員
●参加費 無料
●申込締切 12月13日(金曜日)まで
●申込方法
中央公民館1階「町民活動支援センター」または、ゆるびの舎1階ロビーに申込用紙と応募箱があります。記載の上、投函ください。

問 町民活動支援センター(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡辺
(電話090・4145・2374)


“守ろう”貴重な里山~半ボラ募集!~

 早島さくら千年委員会では平成18年から早島町ふれあいの森公園で、ヤマザクラなどこれまでに1,500本ほどを植樹し、植樹した桜の保育のため毎年草刈りや枝打ちなどの作業を行っていますが、会員の高齢化などにより人手不足に苦心しています。
 つきましては、この度里山を守る活動の「半ボラ」を募集します。半ボラとは、労働とボランティアとが一体となったもので、参加して活動をしていただくと、少しではありますが賃金をお支払いすることです。
 早島町の貴重な里山保全のため、ご協力をお願します。桜の保育作業を行うとともに、令和2年2月に桜の植樹と里山講演会の開催を予定しており、それらの準備もかねて行います。

問・問 早島さくら千年委員会事務局 古田(電話080・5236・3415)

今後の活動予定日
月/日 活動内容 活動時間 備考
12/ 7(土曜日)・ 8(日曜日) 植生地下刈 8時30分~12時 予定賃金
各2,500円
12/14(土曜日)・15(日) 植生地下刈、枝打ち 8時30分~12時
2年
1/11(土曜日)・12(日曜日) 植栽予定地整備 8時30分~12時
1/19日(日曜日) 植栽予定地整備 8時30分~12時 予定賃金
各2,500円
2/22日(土曜日) 植栽予定地整備 8時30分~12時
2/23日(日曜日) 植樹会及び里山講演会 9時~11時30分
参加は活動予定日の中で都合の良い日を選んでください。※天候等により変更あり

 

 

 

消費税確定申告書を作成するためには、「区分経理」が必要です
 
令和元年10月1日から消費税の軽減税率制度が実施されました。これに伴い、仕入れや経費に軽減税率(8%)対象品目がある場合、消費税確定申告書を作成するためには、仕入れや経費を税率ごとに区分して帳簿に記載する「区分経理」を行う必要があります。
また、消費税の申告で仕入税額控除の適用を受けるためには、原則として「区分経理」をした帳簿の保存が必要です。
詳しくは、国税庁ホームページでご確認いただくか、電話相談センターにお問い合わせください。

※電話相談センターをご利用の際は、最寄りの税務署へ電話後、音声案内に従って「1」を選択してください。
問 倉敷税務署(電話086・422・1201)


囲碁クラブ例会報告( 10月27日15人参加)
 
【成績順位】
1.加藤 雅巨 三段 五勝
2.香川 武久 1級 四勝
3.中村 行雄 六段 四勝
▽四勝者 川端 進 1級
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、12月22日 (第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。
 
いかしの舎12月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
 
●うたごえ喫茶
12月5日(木曜日)13:15~14:45
12月24日(火曜日)10:00~11:30
参加費1,500円
※1ドリンク、お菓子付
会場 母屋2階
●お琴教室
第2第4金曜日10:00~12:00
月2回レッスンで受講料3,500円
会場 長屋門
詳しくはいかしの舎迄お問い合わせください。

 

 

 

心映るの投句
俳句・短歌

第522回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選

盆景の菊 幽谷の風に立ち 郷原 和美
盆景は自然の景を盆の上に再現する。その中に菊を立たせれば、全体が秋のものとなり、折からの風を受けて菊がそよげば、盆中の幽谷を吹き下ろす風に突き動かされるよう。ミニチュアの向こうに、遠き幽谷の秋を見せて迫力がある。

水澄みて 龍の如くに 藻の躍る 石井 淳也
目前の水に藻が躍る。藻は長く伸びて、水勢のまま乱れに乱れる。作者はその乱れに伝説の動物である龍の姿を見た。乱れは水の力であり、その力をありありと見たのは、水がどこまでも澄んだため。素直な写生句だ。

鵙日和 一人が仕切る 子の球戯 坪井日出夫
三角ベースだろうか。小さな空き地があれば近所の子が寄ってよく遊んだ。その中には、必ず球戯を仕切る大将のような子がいたものだが、その仕切るような声と鵙の声を重ね、大将然とした子への温かい眼差しを重ねる。

公園に 烏城を広げ 菊飾る 筑後 道明
恐竜の 翼真上に 去ぬ燕 大崎 弘子
窓開けて 鏡に入れぬ 秋の風 坪井 信幸
運動会 砂塵を上げて 綱を引く 谷水 勝利
森静か 帽子に跳ねて 木の実落つ 石井美由紀
直角に 秋野切取り 用水路 中村 清子
闇深し トントントンと 木の実落ち 佐藤 寛
野菊には 野菊の誇り 竹細工 青葉 恵子

秋晴や 巣箱に通ふ 森の息 石井 宏幸

▽坪井日出夫特選三句
夜を干して また夜の充ちて 今年酒 石井 宏幸
団栗の 無数が誌碑の 黙囲む 石井 淳也
秋天を 完結させて 時計台 郷原 和美
 
*毎月第三日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
筑後(電話086・482・2339)
 

早島短歌会9月詠草 濱田 棟人 選
(作者は、あいうえお順)

ひさびさの入道雲がもくもくと山の上にて形を変へる 岡本 稔子
「早ようこられえ」と婿言ひくれし十連休食欲あるに腰が痛くて 川上 安代
日中の暑き道路の真中で野良猫一匹毛繕ひしをり 鈴木 信子
オリーブの青き実のなる牛窓に来たりて畑と海を見てをり 溝手 和子
若き日は希望に満ちたわれら夫婦今よたよたと墓参りする 安原 敏子
花水木の枝にぴつたり蝸牛風吹く中に動かずにゐる 安原 知子

▽選者 濱田 棟人 詠草
名の通り時計のかたちに咲く花よ十字架上の受難ともいふ
 
*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。

 

 

 

下水道への理解と関心を深める
下水道促進ポスターの入賞者が決まりました
 
未来を担う子どもたちに下水道への理解と関心を深めてもらおうと、夏休みの課題で小学6年生の児童を対象に下水道の日にちなんだポスターを募集したところ、今年は128名の子供たちの力作が集まり、その中から6点が町長賞・副町長賞・教育長賞に選ばれました。

受賞者 (敬称略)
賞 氏名
町長賞 細川 詩心
副町長賞 中澤 彩梨華
服部 大我
教育長賞 窪田 陽希
たか柴 しほり
向井 晴菜


歩いて町をきれいに!
児島湖流域清掃大作戦&クリーンウォーキング

10月27日、児島湖流域清掃大作戦&クリーンウォーキングが開催され、約230人が参加して、清掃活動をしながらウォーキングを楽しみました。
参加者は町役場を起点とした不老のみちを通る2コースに分かれ、約1時間、道端のポイ捨てされたタバコの吸い殻や空き缶ごみを拾いながら歩き、集まったごみの量はトラック約1台分となりました。
 
 
保護者や地域の人と一緒にがんばりました!
早島小学校が交通安全表彰受賞
 
早島小学校が「優良学校交通自治会」として岡山県警察本部長及び岡山県交通安全協会長の連名表彰を受け、9月30日に倉敷警察署で表彰状が授与されました。
早島小学校では、PTAや地域ボランティアが協力し、通学時間帯の交通指導や挨拶運動を行ったほか、キッズレター作戦では高齢者の交通事故防止に努めるとともに、第53回交通安全子ども自転車岡山県大会へ出場し入賞するという成果を収めた点を評価されての受賞となりました。

 

 

 

2019はやしま生涯学習まつり

10月5日から11月3日まで、中央公民館を中心に「2019はやしま生涯学習まつり」が開催されました。
今年のテーマは「心豊かな生活を!」。生涯学習を通して、心を豊かにしていきたいという願いを込めて開催され、期間中多くの人でにぎわいました。

【10月5日 特別講座笑い文字ありがとう講座】
生涯学習まつりの幕開けとなる講座。今年は、笑い文字普及協会の冠亜矢氏から、満面の笑顔を渡す筆文字「笑い文字」の書き方を学びました。講座を通してたくさんの笑顔が生まれました。

【10月13日 クラブ・グルー プ発表会】
毎年恒例の発表会。今年も楽器演奏やコーラス、ダンスなど、公民館を中心に活動するグループのさまざまな発表が披露されました。大人から子どもまで幅広い出演者の一生懸命な姿に、会場を訪れた人から大きな拍手が送られました。

【10月18日~27日 町民制作展】
毎年たくさんのグループからたくさんの作品が出品される作品展。今年も前期・後期の2期に分けて開催されました。グループ作品、個人作品に加え、有名作家の作品などさまざまなジャンルの作品が公民館を彩りました。

【10月9日~11月3日 子どもたちの作品展】
今年も幼稚園、小学校、中学校の元気な早島っ子たちの作品が学校を飛び出して公民館をにぎやかに飾ってくれました。幼稚園からはカップケーキやカメラ、かかしなどの工作作品、小学校からは運動会等の絵画作品、中学校からは鉛筆画や、美術部の作品などが出品されました。

【10月16日~11月3日 第7回八ヵ郷用水写真コンクール】
90点の作品が寄せられた本コンクール。12点の入賞作品が選出され、表彰式が行われました。入賞作品を含む29作品がゆるびの舎内に並び、八ヵ郷用水で育まれた地域の魅力を感じる展示会になりました。

【11月3日 いきいき広場】
会場では、13の体験活動と20の模擬店の出店が立ち並び、早島保育園マーチングのオープニング演奏や、来場者で作るペットボトルキャップアートも行われました。体験コーナーでは、人気のい草のお飾り・リース作り体験や手話体験、将棋体験、ボルダリングをはじめとしたニュースポーツ体験など、楽しい体験が繰り広げられました。

その他、色々な展示や催しが行われました。皆さんにとって「心豊かな実りの秋」になったでしょうか?来年もぜひご参加ください!

 

 

 

生涯学習まつり いきいき広場会場で人権の大切さを呼びかける

11月3日に開催された「いきいき広場」の会場で人権擁護委員の皆さんによる人権啓発活動が行われました。
人権イメージキャラクターの「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」も参加し、小さな子どもと一緒に写真を撮ったり握手をしながら会場内を歩き、人権啓発グッズやチラシを来場者に配布して人権の大切さを呼びかけました。
 

個性あふれる演奏を披露しました
ピアノリレーコンサート

10月19日・20日、ゆるびの舎で「みんなのスタインウェイ・ピアノリレーコンサート」が開催され、2日間で総勢185名のピアニストが個性あふれる演奏を披露しました。
ゆるびの舎のスタインウェイピアノはプロアーティストの公演でも使用されており、過去には中村紘子さんなど、数多くのプロピアニストもこのピアノでコンサートを行いました。
出演者は普段の練習とは一味違う緊張した雰囲気の中、スタインウェイピアノの美しい音色とステージの雰囲気を楽しみました。
 

 和太鼓グループによる魂の競演
はやしま和太鼓フェスティバル2019
 
10月27日、ゆるびの舎文化ホールで「はやしま和太鼓フェスティバル2019」が開催され、児島湾干拓ゆかりの地で活動する和太鼓グループ5団体が共演しました。
各出演団体の“童”は元気いっぱいではつらつとした演奏で、大人は迫力ある熟練の演奏で観客を魅了しました。
フィナーレでは出演者全員で、この和太鼓フェスティバルのために作曲された「遥かなる大地へ」を演奏し終演しました。
 

 

 

 

12月の無料相談
 
行政相談 10日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 10日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談 11日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
知的障がい者相談 11日(水曜日) 13:00~15:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
夜間納税相談 11日(水曜日)・12日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484
保育相談 17日(火曜日) 10:00~10:30 ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談 随時(平日)  8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211
 

観光センター子ども服シェアリング事業
(愛称:シェアクロ) 
~子育て中の皆さん ご活用ください~

 2月から観光センター東蔵内で実施している子ども服シェアリング事業は、皆さんからたくさんのご参加をいただき、回収数1,000着を突破しました!これからもどうぞご活用ください。
 また、12月からは回収物品に子ども用の帽子とかばんを追加します。不要になった子ども用の帽子、かばんをお持ちでしたら、ぜひシェアクロでの回収にご協力ください。

 子ども服シェアリング事業(愛称:シェアクロ)とは成長して着られなくなったお子さんの服等を、みんなでシェアするエコと子育て応援の取組です。
  回収した子ども服は、無料でお持ち帰りいただけます。
 
回収物品
・子ども服(Tシャツ・ポロシャツ・トレーナー、セーター等の上着、防寒着、スカート、ズボン等)
 ※必ず洗濯してください
・子ども用帽子
・子ども用かばん

回収できないもの
・汚れや大きなシミ(概ね1センチメートル以上)があるもの
・キズ・ほつれがあるもの
・洗濯していないもの・下着類や靴下、靴

回収サイズ
 80センチメートル~160センチメートル(概ね保育園・幼稚園~小学校の子ども)
 (回収時) ベビー用品(概ね50~70センチメートル)について  は回収できません。名前があるものは、油性マジックで消してください。
 (譲渡時) 持って帰ることのできる枚数は一回あたり10枚までです。洗濯をしてからご使用ください。使用後に健康被害があった場合でも責任は 負いません。

場所・時間 早島町観光センター東蔵 9時~17時
休館日 月曜日、ただし月曜日が祝日の場合はその翌日を休館します。
※シェアクロ利用時は、早島町町営駐車場(早島駅東・西)の1時間無料処理ができます。観光センタースタッフへお声がけください。

問 まちづくり企画課
  (電話086・482・0612)


広報はやしま 12月号
令和元年12月1日発行  (通巻1945号)
■編集・発行 早島町役場まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086・482・0612 ■ファックス 086・482・3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他