現在の位置

広報はやしま令和2年11月号

  9月28日(月曜日)第27回町民グラウンド・ゴルフ大会が開催されました。有志の実行委員会主催で開催されている大会で、たくさんの人が楽しめるよう、異なる企画の大会が年間4回開催されています。この日はペア選で、友人や夫婦など2人でペアを組んでエントリーし、主催者が組み合わせを行った2ペア4名でコースを巡りました。
 グラウンドゴルフは屋外スポーツですが、皆さん手指の消毒やマスクなどの感染症対策を徹底して楽しんでいました。カメラを向けると一瞬マスクを外して笑顔を向けてもらえる場面も。秋晴れの空の下、どのチームもマスク越しに楽しそうな会話と笑い声が飛び交っていました。(大会結果は本紙30ページ)


今月号の主な内容
P 2~10 まちからのお知らせ
       「令和元年度決算概要」
       「観光センターが変わります」ほか
P11~19 健康&福祉ガイド
       「保育園・幼稚園等入園児募集」
       「けん診を受けましょう!」ほか
P20~21 まちのイベントガイド
       「早島ふるさと音楽祭」ほか
P22~23 こどもガイド
P24~26 まちかど情報、投句
P27~31 まちのできごと

 

令和元年度 決算の概要
 
 町では、「まちの財政がどのような状況にあるのか」をお知らせするため、歳入や歳出の概要、また基金や借入金の状況などを定期的に公表しています。今月号では、令和元年度の決算概要と令和2年度の予算執行状況をお知らせします。
問 総務課(電話086・482・0611)

 ■一般会計決算の概要
 令和元年度一般会計の歳入決算額は、52億4,201万円で、30年度比4億4,181万円(9.2%)の増となりました。歳出決算額は、50億742万円で、30年度比4億5,483万円(10.0%)の増となりました。
 歳入歳出差引額は、2億3,459万円となり、このうち翌年度に繰り越すべき財源5,311万円を差し引いた実質収支は、1億8,148万円となりました。

歳入 52億4,201万円
歳出 50億 742万円
差引  2億3,459万円

自主財源   28億4,156万円(54.2%)
依存財源   24億 45万円(45.8%)


決算の概要
義務的経費  25億965万円(50.1%)
消費的経費 12億2,853万円(24.6%)
投資的経費  4億7,566万円( 9.5%)
その他の経費 7億9,358万円(15.8%)

基金(預金等)及び地方債現在高(借金)の状況
基金の状況
区分 30年度末 残高  R1年度末残高  増減額
土地開発基金 2億1,473万円 2億1,474万円 1万円
財政調整基金 9億3,942万円 8億5,744万円 △8,198万円
減債基金 3億6,091万円 3億7,503万円 1,412万円
その他特定目的基金等 5億9,242万円 5億8,045万円 △1,197万円
国民健康保険特別会計基金 1億1,341万円 1億5,771万円 4,430万円
介護給付費準備基金 1億7,130万円 1億8,520万円 1,390万円
公共下水道整備事業積立金  40万円  40万円 0万円
建設改良等積立金 3,080万円 3,080万円 0万円
合計 24億2,339万円 24億  177万円 △2,162万円
 
地方債残高の状況
区分 30年度末残高  R1年度末残高  増減額
一般会計・地方債残額 45億3,035万円 45億   234万円 △2,801万円
公共下水道・地方債残額  16億3,186万円 13億9,100万円 △2億4,086万円
水道事業・地方債残額 3億  309万円 3億9,922万円 9,613万円
合計 64億6,530万円 62億9,256万円 △1億7,274万円


町民一人あたりの額(一般会計)
●町民一人あたりの町税  167,120円
 町民税 65,641円
固定資産税 92,424円
軽自動車税 3,075円
町たばこ税 5,980円

●町民一人あたりに使われたお金   396,251円
人件費 74,831円
扶助費 91,259円
公債費 32,506円
物件費 53,089円
維持補修費 7,352円
補助費等 36,776円
普通建設事業費 37,640円
繰出金 53,308円
積立金 8,857円
投資及び出資金・貸付金 633円

人口は12,637人(令和2年4月1日現在)で算出
 

令和元年度の主な事業とその支出

潤いと活力が暮らしを彩るくつろぎのまち
若者定住促進事業に    54万円
ごみ収集処理事業に 1億4,225万円
ごみ減量化推進事業に    281万円
農業用施設整備事業に1億2,676万円
地場産業等振興事業に   725万円
観光センター運営事業に  784万円
都市公園等管理運営事業に3,515万円
 
 
都市の機能と人のつながりが安全と安心を支えるまち
道路新設改良事業に   6,491万円
道路施設点検事業に     994万円
消防業務委託事業に   16,915万円
 

地域とともに学び育む次代を担う人づくりのまち
ICT教育推進事業に   1,905万円
小学校施設整備事業に  1,802万円
小学校教具等充実事業に  323万円
中学校施設整備事業に   228万円
中学校教具等充実事業に  295万円
町民総合会館運営事業に  5,215万円
図書館運営事業に     2,025万円

心豊かにいきいきと暮らせるやすらぎのまち
コミュニティバス運行事業に  3,176万円
障がい者自立支援給付事業に3億3,122万円
保育所運営事業に     4億6,941万円
感染症対策事業に       3,932万円
小児医療費給付事業に     7,713万円
 
町民とともにつくる開かれたまち
庁舎等駐車場整備事業に  5,819万円
自治活動推進事業に    1,035万円
OA機器管理事業に    2,177万円


令和元年度特別会計及び公営企業会計 歳入・歳出の状況

会計名     歳入額    歳出額   差 引
国民健康保険特別会計 13億7,041万円 13億5,061万円 1,980万円
後期高齢者医療特別会計 1億8,151万円 1億8,021万円 130万円
介護保険特別会計(保険事業) 11億8,837万円 11億1,883万円 6,954万円
介護保険特別会計(介護サービス事業) 783万円 783万円 0万円
公共下水道事業特別会計 5億3,044万円 5億1,158万円 1,886万円
水道事業会計(収益的収支) 2億1,031万円 1億7,071万円 3,960万円
水道事業会計(資本的収支) 1億1,310万円 1億1,445万円  △135万円 
※水道事業会計の不足は、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額から補填


■令和元年度決算に基づく健全化判断比率等の公表
 地方公共団体の財政の健全化に関する法律により、令和元年度決算に基づく健全化判断比率と資金不足比率を公表します。
早島町の数値は赤枠で示すとおり「健全段階」を示しています。

●早島町の健全化判断比率
区 分 健全化
判断比率 早期健全化基準 財政再生基準
実質赤字比率 - 15.00 20.00
連結実質赤字比率 - 20.00 30.00
実質公債費比率 6.4 25.0 35.0
将来負担比率 - 350.0
※実質赤字比率又は連結実質赤字比率がない場合及び実質公債費比率又は将来負担比率が算定されない場合は「-」で表示

●公営企業会計の資金不足比率 
会計名  資金不足比率  経営健全化基準
公共下水道事業特別会計  - 20.0
水道事業会計            - 20.0
※資金不足比率がない場合は「-」で表示

●用語の意味
・実質赤字比率
 令和元年度の一般会計等の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率(令和元年度早島町の標準財政規模:3,191,295千円)
・連結実質赤字比率
 公営企業会計を含む全会計を合算した令和元年度の実質的な赤字額を標準財政規模で割った比率
・実質公債費比率
 地方債の元利償還金等の支出額のうち、純粋に早島町が負担すべき額を標準財政規模(地方債元利償還に係る普通交付税算入額を除く)で割った比率の過去3ヵ年平均
・将来負担比率
 地方債の元利支払、退職手当等の支払、債務負担行為支出予定等で現在、早島町が純粋に負担しなければならない負担額の合計から充当可能な基金等を差し引いた額を標準財政規模(地方債元金償還に係る普通交付税算入見込額を除く)で割った比率
・資金不足比率
 各公営企業会計の資金不足額を事業の規模で割った比率(令和元年度の事業の規模 公共下水道事業特別会計:246,824千円、水道事業会
計:184,590千円)
 

全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間
 11月12日 (木曜日)から11月18日(水曜日)は、全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間です。
 夫やパートナーからの暴力やストーカーなどで悩んではいませんか。法務局職員と人権擁護委員が電話相談を受けます。もちろん秘密は厳守します。

期間
 11月12日 (木曜日)~18日 (水曜日)
  8時30分~19時
 11月14日 (土曜日)・15日 (日曜日)
  10時~17時
 強化週間以外
  平日8時30分~17時15分
電話番号 「女性の人権ホットライン」
 電話0570・070・810

人権相談
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日 時
 11月11日 (水曜日)9時~12時
場 所
 町民総合会館(ゆるびの舎)
 2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員
    田中 良
    竹井 悦子

問 町民課
  (電話086・482・2482)


子どもパスポート
「晴れっ子いいね!パスポート」イベントの案内
 岡山連携中枢都市圏で、圏域内の小学生を対象として配布している「子どもパスポート」の啓発イベントを開催します。缶バッジ作り、お絵描き腕時計作り、抽選会等を行います。詳細はホームページをご覧ください。
開催日時 11月22日 (日曜日)10時~18時
開催場所 イオンモール岡山3階西エスカレーター前(岡山市北区下石井一丁目)

問 総務課(電話086・482・0611)
 駅周辺の環境整備のため、早島町自転車等駐車場条例に基づき、早島駅・久々原駅前駐輪場の放置自転車を次の手順で整理(撤去)します。

ふれあいの森公園指定管理者の募集について
 早島町では、ふれあいの森公園を令和3年4月から指定管理者制度による運営に移行するため、公募による事業者選定を実施しています。
 ふれあいの森公園の「適切な管理運営」及び「利活用の促進」を目指すもので、民間企業等のノウハウを幅広く発揮していただき、経費の節減や公園利用者の増加を期待するものです。募集要項等詳しい内容は、町ホームページをご覧ください。
問 建設農林課
  (電話086・482・0614)
 

駅前の放置自転車を11月20日に撤去します
1. 事前に、駐輪場内に駐輪している自転車等に撤去予告札を取り付けます。11月6日予定(使用中の場合は札を取り外して使用してください。)
2. 11月20日9時から、放置されている(札の取り外しがされていない)自転車を撤去します。
3. 撤去した自転車は、早島町で3ヵ月間保管し、引き取り手のない場合には処分します。
 放置自転車等に心当たりのある場合は、速やかに移動してください。駅周辺の環境整備のため、ご協力をよろしくお願いします。
問 建設農林課 (電話086・482・0614)


 秋の全国火災予防運動
「その火事を<防ぐあなたに<金メダル」
 11月9日~15日まで「秋の全国火災予防運動」が行われます。
   これからの季節は、空気が乾燥し、火事が起こりやすくなります。ちょっとした不注意が火事の原因となります。コンロの火を付けっぱなしにしていませんか?たばこの投げ捨てはしていませんか?火の取り扱いには、十分に気を付けてください。過去5年間(平成27年から令和元年まで)で発生した町内の建物火災のうち、半数以上がコンロやたばこ等の不注意が原因となっています。
 また、ご自宅に住宅用火災警報器を設置していますか。まだ設置していないご家庭は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。設置済みのご家庭は、電池切れで万が一の時に作動しないということがないように作動確認を行いましょう。
 令和元年(平成31年)中の倉敷市消防局の火災件数は120件で、そのうち早島町分は3件でした。主な出火原因は、たき火が14件、コンロが9件、火入れが8件などとなっています。
 なお、令和2年は、8月末時点で火災が75件発生しています。そのうち早島町内では2件です。引き続き火災防止に努めましょう。
 
住宅防火 いのちを守る
7つのポイント
(3つの習慣・4つの対策)
3つの習慣
・寝たばこは、絶対やめる。
・ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
・ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。
4つの対策
・逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
・寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
・火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
・お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

 
消防団員 募集

  「自分が暮らしている地域の安心と安全を守りたい。」その思いがあれば誰でも消防団に参加できます。
 早島町消防団は、現在153名の団員が在籍し、「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概のもと、消防団活動に取り組んでいます。通常の消防団活動は、仕事が終わった後の夜間、仕事が休みの日曜日が中心になりますが、それぞれが工夫をしながら時間をつくり、活動を行っています。同じ地区の様々な職業をもつ団員が集まり活動することで、新しい人の輪ができ、また、地域との「繋がり」をより実感できるようになったという団員もいます。消防団活動は、このように団員の地道な活動によって成り立っています。一人ひとりの団員が消防団活動の主役です。

入団資格
 20歳以上の男性で、町内に居住しているかまたは勤務している人
 消防団活動に興味のある人は、総務課までお問い合わせください。
 
問 総務課(電話086・482・0611)

緊急地震速報の試験放送のお知らせ
 
 緊急地震速報を見聞きしてから強い揺れが来るまでの時間はごくわずかです。その短い間に、あわてずに身を守るためには、日頃から対応を考えておくことが重要です。
 11月5日(木曜日) 10時頃から全国一斉の試験放送が実施されます。放送の際には、町の防災行政無線(屋外スピーカー)で放送を行います。
放送に合わせて、自分の身の安全を守る行動を行いましょう。
※試験放送のため、全国的にテレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。
問 総務課 (電話086・482・0611)


農業保険の保険料及び共済掛金補助のお知らせ
 NOSAI岡山との連携事業として、新型コロナウイルス感染症拡大の影響や今後起こり得る自然災害による農業収入の減少等に備えるため農業保険に加入する人を支援します。
【補助の対象者・要件】
 町内に住所を有する人で、令和2年10月1日から令和3年3月31日までに農業保険(収入保険・農業共済※)に加入申込した人。※任意保険(建物共済、農機具共済)を除きます。
【補助率】
収入保険 保険料(積立金を除く)の2分の1
農業共済 共済掛金等の2分の1
【補助金支給の流れ】
加入時に規定の保険料及び掛金等をお支払いいただき、補助金額確定後に支給を行います。
【加入の申し込み・問い合わせ】
岡山県農業共済組合 倉敷支所
(倉敷市美和1丁目13番33号)
電話086・430・1717
問 建設農林課(電話086・482・0614)
 

「稲わら分解促進剤」の購入を補助します
  稲わらの野焼きはPM2.5の濃度上昇の原因の一つであることから、県では農業関係者と連携しながら、稲わらを焼かずに有効利用していただくための「晴れの国ブルースカイ事業」を実施しています。
 詳細は、岡山県環境文化部環境管理課のホームページをご覧ください。
【補助の概要】
補助金の対象者・要件 早島町及び岡山市南区内のほ場で令和2年度に稲わらを焼かずにすき込む人
申込期間 令和2年12月25日まで
補助金の上限 次のうち、いずれか少ない額
1.稲わら分解促進剤の購入費の50%
2.補助対象土地の面積1平方メートルあたり1.5円
必要な書類 県ホームページからダウンロード
提出先 〒700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
岡山県環境文化部環境管理課
※原則郵送で提出をお願いします。
問 岡山県環境文化部環境管理課
  (電話086・226・7302)


水路整備を行う農家を支援します
 町の水路整備資材支給制度を活用し、水路護岸の整備を行う農業者を募集します。支給決定者には整備延長に応じて別途「農業水利施設維持管理支援金」が交付されます。詳細は担当課へお問い合わせください。
申出受付期間
 令和2年10月1日~令和2年11月30日
支給延長
 最大75mまで(応募状況により支給延長の調整が行われる場合があります。)
支援金額
 支給延長1mにつき上限1万円
問 建設農林課(電話086・482・0614)
 

観光センターがリニューアルオープンします
 観光センターの指定管理者が決定し、リニューアルオープンに向け、準備中です。準備期間中は休館となりますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。
指定管理者 株式会社キッカワ
オープン時期 11月中旬予定
営業時間 9時~17時
休館日 月曜日 ※月曜日が祝祭日の場合、その翌日
12月28日から1月4日まで(年末年始)
事業内容
◆早島町・岡山県内観光案内資料配布
◆早島&い草の歴史・文化展示
◆カフェなどの簡易的な飲食運営、駄菓子販売
◆早島町特産品販売
◆岡山県内外の産地直送、安全食材販売
◆つながりが生まれるライブラリー
◆平飼い卵及び加工品の販売、卵かけご飯等飲食販売
◆イベント・ワークショップの開催

問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)


社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が発行されます
~年末調整・確定申告まで大切に保管を~
 国民年金保険料は、所得税及び住民税の申告において全額が社会保険料控除の対象となります。その年の1月1日から12月31日までに納付した保険料が対象となります。(その年中に納められたものであれば、過去の年度分の保険料や追納された保険料も控除の対象となります。)
 社会保険料控除を受けるためには、納付したことを証明する書類が義務づけられています。
 控除証明書が発送される時期は、次のとおりです。
令和2年1月1日~令和2年9月30日までの間に国民年金保険料を納付した人…令和2年11月上旬送付予定令和2年10月1日~令和2年12月31日までの間に今年初めて国民年金保険料を納付した人…令和3年2月上旬送付予定
 年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(又は領収証書)を添付してください。
 なお、ご家族の国民年金保険料を納付した場合も、本人の社会保険料控除に加えることができますので、ご家族あてに送られた控除証明書を、年末調整や確定申告の際に添付してください。
問 倉敷東年金事務所(電話086・423・6150)
 

「はやしまナビ」をご利用ください
  スマートフォン向けの早島町生活情報配信無料アプリです。
 子ども向けの健診などの子育て情報や、防災、防犯、ごみ収集日など生活密着情報をプッシュ通知でお届けしています。興味のある分野を選んで受信できます。登録はQRコードから簡単に行えます。ぜひご利用ください。
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)


入札結果の公表8月分
【建設農林課】
■町内一円交通安全施設設置工事(その1)
工事場所 町内一円
請負業者 株式会社ノザキ工業
契約金額 7,228,100円
落 札 率 85.9%
工  期 契契約日から令和2年11月30日
概  要 路側防護柵工、防止柵工等
問 総務課
  (電話086・482・0611)
 

消費生活相談窓口からのお知らせ
 
「新しい生活様式」の影響で被害増加!?
ネット通販のトラブルにご注意!
【事例】
 「新しい生活様式」を実践するため、初めてインターネット通販を利用した。洋服と靴を注文し代金を支払ったが、2週間たっても商品が届かない。何度も業者に電話したが、案内のアナウンスが流れるだけで、つながらず連絡がとれない。
【アドバイス】 
 お金や個人情報の詐取等を目的とした詐欺的な通販サイトがあります。サイトに運営情報(運営者氏名、住所、電話番号)が記載されていない、日本語の表現が不自然、支払方法が銀行振込のみ等の場合は特に注意が必要です。少しでも怪しい、おかしいと思ったら、サイトの利用をやめ、個人情報・クレジットカード情報等は入力しないようにしましょう。
 ネット通販を含む通信販売にはクーリング・オフ制度はなく、販売事業者が定める返品特約に従うことになります。事前に返品・解約の条件や販売事業者の連絡先を確認しましょう。
 困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン 電話188(いやや)
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)
 


都市計画案の縦覧のお知らせ
 早島町が決定する次の都市計画について、皆さんの意見を広く伺うため、案を縦覧します。意見のある人は縦覧期間満了の日までに意見書を縦覧場所へ提出してください。
【案の内容】
 金田東地区地区計画
【都市計画案の縦覧期間及び場所】
期間 11月16日(月曜日)~11月30日(月曜日)(祝日を除く月曜~金曜日8時30分~17時15分)
場所 早島町役場建設農林課窓口
問 建設農林課
  (電話086・482・0614)
 

11月は「おかやまマイバッグキャンペーン」期間です
 みなさん、買い物の際にはマイバッグをお持ちですか? 岡山県では、スーパーマーケットやドラッグストア、ホームセンターなどの店舗、消費者・環境団体、市町村等と協力して、11月に「おかやまマイバッグキャンペーン」が実施されます。
 「おかやまマイバッグキャンペーン」は、レジ袋の削減を通して環境にやさしいエコ・ライフスタイルを広めることを目的としています。家庭からは毎日、生ごみ、紙類、容器、包装など、多くのごみが出されていますが、レジ袋を当たり前のようにもらうことを見直して、私たち一人ひとりがごみを出さない買い物を心がけることは、ごみの減量だけでなく、地球温暖化の防止にもつながります。
 また、7月からすべての小売店でレジ袋が有料になりました。買い物の際は、マイバッグを忘れずに持参してレジ袋の削減に努めましょう。
 そして、包装ができるだけ少ない商品、再使用できる容器や詰め替え製品を選ぶなど、毎日の買い物から環境にやさしい生活を始めましょう!
問 町民課(電話086・482・0613)
 

ユーロ円債がすべて早期償還
 町では、保有する基金の一部をユーロ円債で運用しており、このうち、平成18年2月に購入していたノルウェー地方金融公社の債券1億円が、令和2年8月に早期(最終償還日前)償還となりました。
 この債券については、8月に816,330円の利子が発生し、これまでの利子累計額が10,251,620円となり、トリガーレベルを上回ったことから、早期償還の基準に達したものです。
 今回の早期償還により、当初の運用額12億円全額が償還となりました。令和2年10月1日時点での状況は下表のとおりです。
 利率計算に用いられる6ヵ月円ライボーが低い利率で推移したため、保有している債券において利子の支払いを受けており、今年度の利子受取額は816,330円となりました。また、ユーロ円債の運用による利子総額は85,018,725円となり、全額を町の会計に歳入しています。
問 出納室(電話086・482・2480)


国民年金のお知らせ
〇産前産後期間の国民年金保険料が免除されます
 産前産後期間の国民年金保険料免除制度は、次世代育成支援の観点から国民年金第1号被保険者(20歳以上60歳未満の自営業者・農林漁業者とその家族、学生、無職の人)が出産をした際、産前産後の国民年金保険料が一定期間免除される制度です。早めの届出をお勧めします。

【免除制度の内容】
・産前産後期間の免除制度は、「保険料免除された期間」も保険料を納付したものとして老齢基礎年金の受給額に反映されます。国民年金の保険料免除は全額免除の場合、将来の給付額は全額納付時と比べ2分の1となります。
・産前産後期間は付加保険料が納付できます。
・産前産後期間の保険料を前納している場合、全額還付(返金)されます。

【届出しないと免除になりません】
・出産予定日の6か月前から届出ができ、手続きには書類が必要です。
・平成31年2月1日以降の出産であれば、出産後の届出はいつでも可能です。
・届出先は、お住いの市(区)役所または町村役場の国民年金担当窓口となります。郵送でも手続きできます。

【保険料納付が免除される期間】
・出産予定日または、出産日が属する月の前月から4か月間の国民年金保険料が免除されます。
・多胎妊娠(2人以上の赤ちゃんを同時に妊娠)の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3か月前から最大6か月間の国民年金保険料が免除されます。
※出産とは、妊娠85日(4か月)以上の出産をいいます。(死産、流産、早産を含みます)

【手続きに必要なもの】
・申出書(日本年金機構ホームページからダウンロード・年金事務所または市区町村の国民年金担当窓口)
・母子健康手帳など
 詳しくは日本年金機構ホームページでご確認ください。

〇年金相談・年金請求手続きの予約ができます
 日本年金機構では、利用しやすい相談環境の提供と、これまで以上に丁寧で効率的に年金相談を行い、相談サービス品質を維持・向上することを目的に、全国の年金事務所で年金の予約相談を実施しています。
 また、年度初め等の節目の時期は、相談窓口が大変混雑します。限られた時間でしか相談・手続きに行けないという人は、ぜひ予約相談をご活用ください。

予約相談の実施時間帯
 月曜日………8時30分~18時
 火~金曜日…8時30分~16時
 第2土曜日…9時30分~15時
 ※土日・祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日はご利用いただけません。
 ※月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に18時まで予約相談をお受けします。
予約申込連絡先 【年金ダイヤル】0570・05・1165 ※050から始まる電話でかける場合は 03・6700・1165

受付時間
 月曜日………8時30分~19時
 火~金曜日…8時30分~17時15分
 第2土曜日…9時30分~16時
 ※土日・祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日はご利用いただけません。
 ※月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に19時まで相談をお受けします。
・相談の予約は、相談希望日の1か月前から前日まで受け付けしています。
・予約のご連絡の際は、基礎年金番号のわかるもの(年金手帳や年金証書など)をお手元にご用意ください。
・相談の予約は、お近くの年金事務所でも受け付けしています。

問 倉敷東年金事務所(電話086・423・6150)
 

高齢者等のインフルエンザ予防接種費が無料になります
~流行に備えて早めの接種を!~

 早島町では新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行を予防し重症化リスクを抑えることを目的として、対象者の接種費用を今年度に限り無料とします。
※広報はやしま10月号で「インフルエンザ予防接種のお知らせ」を掲載していましたが、無料化が決定しましたので、内容が変更となっています。ご了承ください。

接種期間
 令和3年1月31日(日曜日)まで
無料対象者 
1.65歳以上の人で予防接種を希望する人
 昭和30年9月30日以前に生まれた人には個人通知のハガキを郵送しています。接種日に医療機関へ持参してください。(昭和30年10月1日~昭和31年1月31日生まれの人は、65歳の到達日から接種できるハガキを郵送します。)
2.60歳から64歳の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいや、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人(身体障害者手帳1級程度)で、予防接種を希望する人(接種時に身体障害者手帳または診断書が必要です)
接種回数 原則1回。ただし基礎疾患があり、著しく免疫反応が抑制されている場合で、主治医が必要と認めた場合は2回
自己負担金 無料※今年度限りとなります
接種方法
 かかりつけの医師によく相談のうえ、直接医療機関に申し込んでください。接種先医療機関は町内外を問いません。
持っていく物 
対象者1.の人
・健康保険証または後期高齢者医療被保険者証、個人通知のハガキ
対象者2.の人
・健康保険証、身体障害者手帳または診断書
その他
 世帯全員が住民税非課税の人、生活保護世帯の人が減免を希望する場合、通常は減免申請が必要ですが、今年度については不要となります。
問 健康福祉課 (電話086・482・2483)
 

国民健康保険に関する手続きの郵送対応について<SPA CLS=EN>~新型コロナウイルス感染症対策~
 国民健康保険に関する手続きについて、新型コロナウイルス感染防止の観点から、郵送での書類の受付を行っています。次の手続きについては郵送対応を行うことが可能ですので、ご協力をお願いします。
【随時受付を行っている手続き】
 申請書をお送りしますので、町民課(086・482・0613)までご連絡ください。
・被保険者証・高齢受給者証の再発行
・国民健康保険喪失の手続き
・限度額適用・標準負担額認定証の発行、再発行
・療養費(補装具等)の支給申請
・葬祭費の支給申請
【対象者が行う手続き】
 支給対象者あてに申請書が届きます。返信用封筒を同封しますので必要書類をご送付ください。
・高額療養費の支給申請
 必要書類…高額療養費支給申請書、 領収書(コピー)
※領収書の原本を郵送した場合は、高額療養費決定通知送付時に返却します。
問 町民課(電話086・482・0613)
 

11月12日から25日「女性に対する暴力をなくす運動」
 暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。「私が我慢すればいい」「私は大丈夫、他の人よりまし」「この程度で相談してもいいのかな」などと思っていませんか。一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。
女性に対する暴力の相談先
DV相談ナビ
電話#8008(局番なし)
(全国共通、最寄りの相談所を自動で案内します)
岡山県女性相談所
電話086・235・6060
(月~金 9時~16時30分)
DV夜間電話相談
電話086・235・6101
(月~金 16時30分~20時)
岡山県男女共同参画推進センター
電話086・235・3310
(火~土 9時30分~16時30分)
社会福祉法人クムレ
電話086・441・1899
(日・祝・年末年始 9時30分~16時30分)

問 まちづくり企画課
  (電話086・482・0612)


保育所(園)入園児募集
 令和3年度の入園児を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっています。ご注意ください。
保育所(園)は、保護者が仕事や病気などで保育に欠ける場合において、保護者にかわって保育することを目的とした児童福祉施設です。
受付期間 11月2日 (月曜日) ~11月20日 (金曜日)
(土日・祝日を除く8時30分~17時15分)
◆対象
 早島町在住で、保護者が次のいずれかの事情により、保育所での保育が必要であると認められた乳幼児
1.自宅外で労働をしている
2.自宅内で家事以外の労働をしている
3.出産前後2ヶ月以内で、兄姉の児童の保育が困難である
4.疾病、心身の障がいで児童の保育が困難である
5.病人などの看護で児童の保育が困難である
6.家屋を失うなどの災害を受けてその復旧を行っている
7.求職活動を継続的に行っている
8.児童虐待が行われている、または行われるおそれがある
9.これまで保育所(園)を利用していた児童の保護者が育児休業を取得する場合であって、引き続き保育所(園)の利用が必要であると認められ
る(平成27年4月2日~平成30年4月1日生まれ)
※労働を理由に申し込みをする人は、月64時間以上の就労が常態としている場合になります。 
◆募集定員等
早島保育園 180名
(生後6ヶ月から就学前までの児童)
かんだ保育園 120名
(生後57日から就学前までの児童)
わかみや保育園 100名
(生後57日から就学前までの児童)
◆保育時間・開所時間
 月~土曜日(7時~19時)※18時~19時については、別途延長保育料が必要です。
◆申し込み 
 入所申込書に 1.印鑑 2.認定申請書 3.就労証明書 4.その他関係書類を添えて提出してください。
 書類に不備がある場合は受付できませんので申込案内をよく読んで申し込みをしてください。
※継続利用の場合…必要書類は保育園からお渡しします。ご記入後は保育園に提出してください。
※新規利用の場合…必要書類は10月26日 (月曜日)から役場健康福祉課でお渡しします。ご記入後は役場健康福祉課に提出してください。

◆承諾通知(入所の諾否)
 令和3年2月中旬~下旬送付予定
※入所は申込受付順ではありません。
※受付期間を過ぎて提出した場合は補欠扱いとなります。また、入所希望者が多数の場合は、選考により補欠扱いとなる場合もあります。あらかじめご了承のうえお申し込みください。なお、児童が現在入所中でも同様です。
※保育料を滞納している人は入所できないことがあります。
※申込書の記載内容について、勤務先等に確認させていただく場合があります。予めご了承ください。
※入所承諾の場合でも、希望者が多数の場合には第1希望の園に入所できないことがあります。
※各保育園についての詳しい内容は案内書をご参照ください。

 町役場健康福祉課
 (電話086・482・2483)
 早島保育園
 (電話086・482・1108)
 かんだ保育園
 (電話086・480・0580)
 わかみや保育園
 (電話086・480・1221)

 

幼稚園入園児募集
 令和3年度の入園児を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっていますので、ご注意ください。幼稚園は、お子さんが初めて通う「学校」です。遊びを大切にした教育を通じて、言葉や人とのかかわり方を豊かにし、考え工夫する楽しさを学ぶ場所です
受付期間 11月2日(月曜日)~11月20日(金曜日)
(土日・祝日を除く8時30分~17時15分)
◆対象
年少児(3歳児) 平成29年4月2日~平成30年4月1日生まれ
年中児(4歳児) 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ  
年長児(5歳児) 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
◆保育時間
年少児(3歳児)
4~6月 8時30分~11時30分
 ※5月…健診日他、週に1日
     8時30分~14時
 ※6月…火・木曜日
     8時30分~14時
 7月以降 8時30分~14時
※水曜日のみ8時30分~11時30分

年中・年長児(4・5歳児)
8時30分~14時
※水曜日のみ8時30分~11時30分

◆昼食
3歳児…弁当持参
4・5歳児…給食
※給食費   2,000円/月
※他に教材費 2,300円/月
 (令和2年度実績)

◆申し込み
・新規入園児▼入園願と支給認定申請書(現況届)が町役場健康福祉課にありますので、関係書類を添えて健康福祉課に提出してください。
・在園児▼継続利用申込書を幼稚園からお渡ししますので、幼稚園に提出してください。

問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)
  早島幼稚園
  (電話086・482・0005)
 

早島幼稚園預かり保育 げんきっこクラブ園児募集
 令和3年度のげんきっこクラブ(預かり保育)園児を次のとおり募集します。
◆対象 早島幼稚園
    (3・4・5歳児)の園児
◆保育場所 早島幼稚園 
◆保育時間  
 平日 7時30分~8時30分
14時~19時
長期休業日 7時30分~19時
◆保育を行わない日
 土・日曜日、祝日、年末年始、お盆、異常気象等で幼稚園が臨時休業となった日、その他園長が指定した日
◆預かり保育料
長期保育 5,000円/月
※他におやつ代 1,700円/月 (令和2年度実績)
一時預かり保育 500円/回  ※他におやつ代 100円/回
 (令和2年度実績)
※18時~19時については延長料金が必要です。(3,500円/月、200円/回)
◆申し込み 幼稚園入園願の預かり保育欄で「希望する」を選択し、健康福祉課へ申し込んでください。


○預かり保育料の無償化について
 預かり保育料の無償化の対象となるためには、「保育の必要性の認定」を受ける手続きが必要です。
 新規の人だけでなく、令和2年度に認定を受けた人で、令和3年度の預かり保育料の無償化を希望する場合も手続きが必要ですので、ご注意ください。
申込書類 1.子育てのための施設等利用給付認定申請書 2.就労証明書 3.その他関係書類
※継続利用の人▼必要書類は幼稚園からお渡しします。ご記入後は幼稚園に提出してください。
※新規利用の人▼必要書類は役場健康福祉課でお渡しします。ご記入後は役場健康福祉課に提出してください。
問 学校教育課
  (電話086・483・2211)   早島幼稚園
  (電話086・482・0005)


留守家庭児童会入会者募集
 令和3年度の入会者を次のとおり募集します。受付期間が昨年より早くなっています。ご注意ください。
 留守家庭児童会は、保護者が仕事などで家庭保育ができないご家庭の児童に、放課後に適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全な育成を図ることを目的としています。
受付期間 11月2日(月曜日)~11月20日(金曜日)
(土日・祝日を除く8時30分~17時15分)
◆受付場所
・留守家庭児童会
 土日・祝日を除く14時~18時
・町役場健康福祉課 土日・祝日を 除く 8時30分~17時15分
◆対象
 早島小学校1~3年生の児童
◆入会条件
1.保護者が就労等のため放課後等の家庭保育ができない家庭
2.19時までに迎えに来ることができる家庭
3.集団生活に支障のない児童であること
◆募集定員等 180名
◆場所
 留守家庭児童会(早島児童館内)
◆保育時間・開所時間
 14時~18時(夏休みなどの長期休 業中は8時30分~18時)
※18時~19時については、別途申し込みと延長保育料が必要です。
◆休会日 土曜日、日曜日、祝日、
 年末年始、お盆、その他学校が臨 時休校になった日など
◆保育料 5,000円/月(8月の み10,000円)
※市町村民税非課税世帯に対して、減免措置があります。
◆おやつ代 1,500円/月
◆その他の諸費用
 保護者会費 1,200円/前期
       1,200円/後期
 スポーツ安全保険料800円/年
◆申し込み 入会申込書に 1.印鑑 2.就労証明書 3.その他関係書類を添えて提出してください。
 書類に不備がある場合は受付でき ませんので申込案内をよく読んで 申し込みをしてください。
 入会申込書は、留守家庭児童会・ 役場健康福祉課・小学校・幼稚園・ 各保育園にあります。
◆入会決定
 書類審査のうえ、入会者には別途 通知します。
問 留守家庭児童会(早島児童館内)  (電話086・483・2358)
  健康福祉課
  (電話086・482・2483)


11月は児童虐待防止推進月間です
 児童虐待に関する相談対応件数は依然として増加傾向にあります。特に子どもの命が奪われるなど重大な事件も後を絶たない深刻な状況が続いており、社会全体で解決すべき重要な課題となっています。
 また、子どもへの体罰は2020年4月から法律で禁止されました。
 たとえ、しつけのためだと親が思っても、身体に何らかの苦痛を引き起こし、または、不快感を意図的にもたらす行為である場合は、どんな軽いものであっても体罰に該当します。体罰等や虐待が繰り返されると、子どもの心身の成長・発達に様々な悪影響が生じる可能性があり、将来にわたって子どもを苦しめてしまいます。
 体罰によらない子育てを広げよう!
★こんなことしていませんか?
・何度も注意したけど言うことを聞かないので、頬やお尻を叩いた
・友達を殴ってけがをさせたので、同じように子どもを殴った
・宿題をしなかったので、ご飯を与えなかった
これらは全て体罰です!

・冗談のつもりでも、「お前なんか生まれてこなければよかった」など、子どもの存在を否定するようなことを言った
・やる気を出させるという口実できょうだいを引き合いに出してけなした
子どもの心を傷つける行為です!

★子どもと関わるときの工夫のポイント
・子どもの気持ちや考えに耳を傾けましょう。
  受け止めてもらえたという体験によって、気持ちが落ち着いたり、大切にされていると感じたりします。
・伝えるときは肯定文で何をすべきか具体的に、落ち着いた声で。 時には一緒にしたり、お手本を見せましょう。
・よい態度や行動を具体的に褒めるようにしましょう。結果だけでなく、頑張りを認めたり、今できていることを褒めることも大切です。
・身の回りの環境を整えてみましょう。(乳幼児の場合、危ないものに触れないように片づける、食事中に気が散らないようにテレビを消すなど)

★ひとりで悩まず、まず相談を
 虐待を引き起こす原因には、育児への不安感や負担感、子育ての孤立化などがあると考えられています。子育てに悩んだときは、ひとりで抱え込まず、周囲の人や電話相談で自分の気持ちを話してみましょう。
 また、「虐待かも」「子どもが心配」と思ったらすぐにお電話ください。連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。

「189(いちはやく)知らせて守るこどもの未来」
2020年度「児童虐待防止推進月間」標語

問 健康福祉課(電話086・482・2483)
倉敷児童相談所 (電話086・421・0991)
児童相談所全国共通ダイヤル 電話189(いちはやく)(お近く の児童相談所につながります)


ひろいけんしんのお知らせ
~集団けんしんをまだ受けていない人へ~
受診日時の事前のご連絡にご協力ください
 けん診は健康づくりのスタート地点です。毎年健(検)診を受けて、健康づくりに取り組みましょう!
日時 11月11日(水曜日)12日(木曜日)13日(金曜日)
【事前申込が必要なけんしん】
・特定健診
・後期高齢者健診
・ヤング健診
・胃がん検診
・肺がん検診
※大腸がん検診(検体提出のみ)・前立腺がん検診・肝炎ウイルス検診については事前申込は不要です。
【事前配布・事前申込について】
期間 10月27日(火曜日)~11月12日(木曜日)
配布時間 8時30分~17時(土日・祝は除く)
配布場所 健康福祉課
配布物 検尿セット(特定健診・後期高齢者健診・ヤング健診のみ)、大腸がん検診キット、各種けんしん問診票
※配布期間中、健康福祉課で事前申込の受け付けを行います。
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


〇女性検診(子宮がん検診・乳がん検診・骨粗しょう症検診)も受けましたか?
 集団けんしん実施日は残りわずかです!
日時 10月30日(金曜日)13時~15時、
 17時30分~19時(ナイター検診)
 11月11日(水曜日)13時~15時
※子宮がん検診・乳がん検診は事前申込が必要です。(申込…健康福祉課)
※右記事前配布物をご利用ください。

集団けんしんにおける胃部レントゲン検査についてのお知らせとお詫び
 町の集団けんしんでは、40歳以上を対象に胃がん検診として、胃部レントゲン検査を実施しています。この検査については、バリウム内服により誤嚥や便秘などのリスクもあるため、問診時に健康状態などを確認のうえ、必要に応じて医師と相談させていただく場合がありますので、ご理解ご協力をお願いします。
 9月のけんしんでは、胃部レントゲンが受けられない可能性があることについて、ご案内が不十分な対応がありました。年齢につきましては事前告知のない中、問診時に不快な思いをされた方がおられましたことをお詫び申し上げます。

健康福祉課
まちづくり企画課


地域包括支援センター便り
問 地域包括支援センター
 (電話086・482・2432)
認知症予防教室
~あたまを使って、からだを動かして、元気に認知症予防~

 認知症予防教室は毎月、内容を変えていますので、何度参加しても楽しむことができます。いつまでも元気な脳を維持するために、ぜひ参加してみましょう!
認知症予防教室
日にち 時 間 会 場
11月17日(火曜日) 13:30~15:00 オアシス早島 2階
12月17日(木曜日) 10:00~11:30 早島町役場 2階
対象者 認知症予防に関心のある人、楽しく学びたい人
参加費 無料
内 容 認知症、認知症予防についての講話、脳トレ、コグニサイズ等
申 込 地域包括支援センターまでお申し込みください。

 

認知症サポーターのご紹介
 早島町では認知症の人が安心して地域で過ごせるまちに向けて認知症サポーター養成講座を行い、地域で温かく見守る「認知症サポーター」を増やしています。
「認知症にやさしい店舗」として早島町立図書館の皆さんが認知症サポーター養成講座を受講し、認知症サポーターになりました。
 今後も認知症の人を地域で支えあう企業・店舗等を増やし、たくさんの人に正しい知識を学んでいただきたいと思います。
 「認知症サポーターになりたい」、「認知症サポーター養成講座を受けたい」という企業や店舗がありましたら地域包括支援センターまでご相談ください。


健康づくりのための体操教室
 いくつになっても自分らしく、自立した毎日を過ごせるよう体づくりのための体操教室を開催します。健康運動指導士の指導のもと、体操に取り組んでみませんか?
対 象 町内在住の65歳以上の人
定 員 25名程度
会 場 早島町中央公民館
    多目的教室
参加費 無料
申 込 地域包括支援センターへ希望日をお伝えのうえお申し込みください。
健康づくり体操教室
日にち 時間
11月25日(水曜日) 10:00~11:30
12月23日(水曜日) 10:00~11:30
1月27日(水曜日) 10:00~11:30
2月24日(水曜日) 10:00~11:30
3月24日(水曜日) 10:00~11:30

「いつまでも元気で過ごすために体づくりをしましょう!!」


成年後見制度ミニ講座
次のような困りごとはありませんか?
「同居している母の年金を勝手に自分のために使う兄に困っている。」
 年金は母の生活や趣味に使ってほしいのに…
「認知症の父の自宅を売却して、父の老人ホームの費用にあてたい。」
こんなとき成年後見制度の利用を考えてみてはいかがでしょう
 地域包括支援センターでは、成年後見制度の相談を受けています。また、定期的に司法書士や弁護士等のアドバイザーによる個別相談会も実施していますので、お気軽にご相談ください。


ゆめひろばご案内
 ゆめひろばは、新型コロナウイルス感染症対策で時間を短縮しながら開催しています。皆さんで楽しく過ごし、学びを深めながら交流・情報交換をしています。
 11月10日(火曜日)のゆめひろばでは、介護者のつどいとして介護の悩みや困りごとについての相談会を開催します。また、「低栄養と運動について」の講話も行います。ぜひお越しください。


ボランティア講演会
 9月9日(水曜日)に、岡山県介護支援専門員協会会長の堀部徹氏を講師に迎え、「自分のために♪地域のために♪できるボランティア活動!」をテーマにした「ボランティア講演会」が開催されました。
 新型コロナウイルス感染症や新しい生活様式、早島町の人口推移や介護保険情報について、わかりやすい説明があり、ボランティア活動をして、介護予防に努めることの大切さなど、ユーモアを交えた講話がありました。
 参加者からは、「コロナウイルス等幅広い知識が得られ大変良かった。」「早島町の現状が分かり参加できてよかった。『今日行く』『今日用』『適度な運動』『栄養』を頭において行動したい。」などの感想が寄せられ、大変充実した時間となったようでした。

地域包括支援センター 11月の行事予定
日にち 時 間 行 事 場 所
4日(水曜日) 10:00~11:30 オーラルフレイル教室 さつき荘
10日(火曜日) 10:00~12:00 相談会(要予約) 栴檀の家
13:00~15:00 ゆめひろば
11日(水曜日) 10:00~11:30 ボランティア交流会 早島町役場 2階
13日(金曜日) 10:00~11:30 フレイル予防教室 オアシス早島 2階
17日(火曜日) 13:30~15:00 認知症予防教室 オアシス早島 2階
21日(土曜日)  9:30~11:30 介護予防講演会&百歳体操大会 ゆるびの舎 ホール
24日(火曜日)  9:00~12:00 もの忘れ相談会 早島町役場 1階
25日(水曜日) 10:00~11:00 健康づくりのための体操教室 早島町中央公民館
※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、中止する場合があります。ご理解くださいますようよろしくお願いします。

 


はやしままちの保健室
【血糖が高めと言われたら】
 高血糖と言われてもピンと来ないかもしれませんが、放っておけば全身に合併症が現れる怖い状態です。今が生活習慣改善の始めどきです!まずは今の状況をチェックしてみましょう!
あなたの検査数値をチェック!
   空腹時血糖   HbA1c(NGSP)
糖尿病予備軍の目安 110~125mg/dl  5.6~6.4%
糖尿病と診断される目安 126mg/dl以上 6.5%以上
 

早島町の状況は?
 糖尿病の指標となるHbA1cの有所見者割合は、全体の半数を超えており、また、糖尿病コントロール不良の人の割合も増えてきています。

早島町特定健康診査を受けた人の生活習慣・健康状況は?
●運動習慣のない人、人と比べて歩行速度が遅い人は、男女ともに4割以上いる。
●早食いをする人、毎日間食する人は、全国に比べて男女ともに多い。
●男性は、毎日飲酒する人が全国に比べて多い。
●腹囲、空腹時血糖値の基準値を超えている人が全国と比べて多い。
●男性の約半数が、メタボリックシンドローム該当者及び予備軍である。
(H30早島町特定健康診査結果より)

あなたの生活習慣もチェックして、改善に取り組んでみませんか!
あなたの食生活のクセは?
□ 朝食を甘い菓子パンなどですませている
□ ほぼ毎日おやつを食べる
□ 口寂しくなったら、空腹でなくても何か食べる
□ 夕食の後、寝る前までに何かを食べることが多い
□ 野菜はあまり食べていない
□ 缶コーヒーなど、甘い飲み物をよく飲む
□ イライラしたら食べてストレスを解消している 

改善のヒント
□ 甘いものは食事にしない
□ おやつは週に一度のご褒美にする
□ 口寂しいときは干し昆布などを噛む
□ 食後すぐ歯を磨く
□ 一日に小鉢5つくらいの野菜を摂る
□ 甘い飲み物をノンシュガーのお茶などに


身体活動のここをチェック!
 
すぐ改善できそうな習慣は?
□ 家事はほとんど人任せ
□ 目的地が近くても、車で出かける
□ 同年代の人より歩くのが遅い
□ 歩幅が小さい
□ 職場でも家庭でもあまり動かない
□ 運動の習慣はない

 改善のヒント
□ 床掃除や風呂掃除など家事をこまめに
□ 近くなら歩き、少し遠ければ自転車で
□ 背筋をまっすぐにし、歩幅を広くする
□<SPA CLS=EN>テレビを見ながら筋トレやストレッチを
□ 昼休みなど食後に散歩する
 
飲酒習慣のここをチェック!

血糖値の上がりやすい飲酒習慣は?
□ 残業中にお菓子を食べ、帰宅後に夕食と晩酌
□ 締めにラーメンやデザートをよく食べる
□ 休肝日を設けていない
□ 一日に飲むお酒の量が目安量を超えている
□ 夜遅い晩酌はやめる
□ 少なくとも週に2日以上は休肝日を作る
□ つまみは野菜やきのこ、海藻を中心に
 
禁煙開始のここをチェック!

やめられない理由は?
□ 起きてすぐ、たばこを吸いたい
□ 身近に喫煙者がいる
□ 口寂しいときや手持無沙汰のとき、つい吸ってしまう
□ 禁煙に失敗したことがある  改善のヒント
□ 起きたらすぐに冷たい水を飲む
□ 一日ずつ吸わない日をのばす
□ 喫煙できる場所に行かない
□ 禁煙外来を利用する
□ 周囲に禁煙を宣言する
 

11月保健ガイド

身体障がい者相談
日 時 11月10日(火曜日)
    10:00~12:00
    (相談時間)
場 所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)
日 時 11月25日(水曜日)
    13:00~14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。
 
問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)
 

早島の人の動き

 (令和元年10月1日)
   前月比
町人口/ 12,719 人 (+42人)
男 性/ 6,125 人 (+24人)
女 性/ 6,594 人 (+18人)
世帯数/ 5,071 世帯 (+4世帯)
 

お悔やみ申し上げます

坪井 稔  76歳(9月18日、金田)

 

倉敷との紙面交流
倉敷市の日本遺産を学んでみよう「日本遺産インフォメーション」
 倉敷市では、3つの日本遺産ストーリー「一輪の綿花から始まる倉敷物語」「北前船寄港地の繁栄の物語」「古代吉備の遺産と桃太郎の物語」の概要やストーリーを構成する文化財を、多言語対応の音声ガイド付きパネルや動画で分かりやすく紹介する「日本遺産インフォメーション」を倉敷市内3カ所の施設に設置しています。関連地域が一目で分かる地図や、各地域の特徴も紹介しています。詳しくは、ホームページで確認して
ください。
問 倉敷市企画経営室日本遺産推進室 (電話086・426・3018)
  HP https://www.city.kurashiki.okayama.jp/kura-story/

倉敷物語館
ストーリーに関わる繊維製品や民芸品を展示・紹介しています。
□場所…阿知2-23-18

むかし下津井回船問屋
船乗りたちが伝えた下津井節なども紹介しています。
□場所…下津井1-7-23

旧柚木家住宅(西爽亭)
玉島の歴史や、商取引により華開いた文化も紹介しています。
□場所…玉島3-8-25

 

歌い継ぐふるさとの歌 早島ふるさと音楽祭2020
日 時 2月13日(日曜日)開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入場 無料(入場整理券は11月1日からゆるびの舎で配布します)
オープニング 早島ふるさとソング紹介
 第1部 ミニ・コンサート:早島少年少女合唱団、早島中学校吹奏楽部
 第2部 ゲストステージ「チェロアンサンブル」
    チェロ:江島直之(早島町出身)、
    ピアノ:長治昂志
 第3部 組曲「ふるさと早島」 onスクリーン
    過去の映像で「ふるさと早島」を振り返ります。
<ゲストプロフィール>
江島直之(チェロ)
 早島町出身、桐朋学園大学卒業。同大学研究科、桐朋オーケストラ・アカデミー修了。この間にPMFなど、数々の音楽祭に選抜され出演。2015年に渡独しベルリンにて研鑽を積む。第8回横浜国際音楽コンクール第2位。第15回大阪国際音楽コンクール入賞。チェロを森純子、倉田澄子、菊地知也、岩崎洸、Dmitry Feygin、Markus Nyikos、Conradin Brotbek、Laszlo Fenyoの各氏に、室内楽を,江島幹雄、北本秀樹、小森
谷泉、徳永二男、Mark Gothoniの各氏に師事する。アンサンブルくらしき主宰。現在、くらしき作陽大学音楽学部非常勤講師。

長治昂志(ピアノ)
 桐朋学園大学ピアノ科卒業。第6回ローランド・ピアノ・ミュージックフェスティバル全国大会優勝及びグランプリ受賞。その後はバークリー音楽大学でジャズを学ぶ。帰国後は数々のピアノトリオ及び、ライブ活動、現在、CHOJI音楽教室にて講師活動、作曲編曲活動、ネットにて楽譜販売、長治昂志trio等で演奏活動を行う。
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
 
 
<新型コロナウイルス感染症対策に関するお願い>
1.「新しい生活様式」(マスク着用・検温等)にご協力ください。
2.状況等により、公演を延期する場合がありますので、その際はゆるびの舎HPでお知らせします。

 

No.270“ゆるび”WEEKENDコンサート
木弦五重奏 アゼリアによる
「アンサンブルの調べ」
日 時 11月27日(金曜日) 開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出  演 木弦五重奏 アゼリア(フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、コントラバス)
プログラム ジブリメドレー、花は咲く、川の流れのように 他
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)
<新型コロナウイルス感染症対策に関するお願い>
1.「新しい生活様式」(マスク着用・検温等)にご協力ください。
2.状況等により、公演を延期する場合がありますので、その際はゆるびの舎HPでお知らせします。


図書館だより
☆おはなしの時間(職員による読み聞かせ):休館日を除く毎週木曜日10:30~11:11 11月5日・12日・ 19日 1階おはなしのへや
 11月の以下のお話会は新型コロナウイルス感染予防のため、お休みします。
☆ストーリーテリング ☆かみしばいの時間
★ブックスタートについては、感染防止のため、お申し込みいただいた対象者にはブックスタートパックを郵送でお届けしています。
■命を守る!防災講演会2020開催
 毎年のようにやってくる災害から、私たちはどのようにして命を守ればいいのでしょうか。またコロナ禍の中で新しい生活様式が求められ、防災はどのように変わっていくのでしょうか。防災の実際を学び、考えてみませんか。
日時 11月29日(日曜日)14時~16時
場所 ゆるびの舎 2F 研修室
講師 佐藤 久美氏(「はやしまBLS」
   教育訓練ユニット指導員・看護師)
要申込 定員30名(先着順)
※当日はコロナ対策としてマスクの着用をお願いします。そのほか体温測定や消毒、座席を離すなどのコロナ対策を行います。
 
図書館カレンダー 11月のお休み
2,9,16,24,26,30日
☆11/26(木)は電話対応可☆

問 町立図書館(電話086・482・1513)
 
 
新着図書紹介
 
『マイナンバーカード・マイナポータル徹底活用丸分かりマニュアル』日経クロステック(編) 図書館2F(317 マ)
 新しい生活様式に欠かせない役割を担う「マイナンバーカード」。その知られざる機能や、マイナポイントをもらうための手続きなどを、わかりやすく解説。個人情報の管理基盤「マイナポータル」の活用法も伝授する。
 
『なかよし別居のすすめ』松場登美(著) 図書館2F(367 マ)
 群言堂ブランドのデザイナーで、再生古民家宿のオーナー。日々を楽しむ暮らしの達人が選択した、ハッピーな夫婦生活とは。夫婦で選んだ、互いの自由を尊重しつつ助け合って生きる「なかよし別居」について綴る。

『料理に役立つ 香りと食材の組み立て方』市村真納(著) 図書館2F(498.5 イ)
 「香り」を学べば、おいしいアイデアが湧いてくる! 香りの専門家が、香りの視点から料理やその背景にある食文化を解説し、おいしい料理につながるヒントを紹介する。
 

『やっぱり、このゴミは収集できません』滝沢 秀一(著) 図書館1F(518 タ)
 理解不能な怪奇ゴミに怪事件、金持ちゴミの分析や食品ロスの実態…。定収入を得るためにゴミ清掃員を始めたお笑い芸人・滝沢秀一がゴミについて語る。コロナ禍のゴミ清掃員現場も掲載。


Hello Babies
こんにちは赤ちゃん
 
9月生まれの赤ちゃん
 
    
小野 夏芽ちゃん 女の子(9月1日・長津・畑岡)父・慎太郎、母・彩子
三宅 和花ちゃん 女の子(9月3日・舟本)父・重輝、母・珠実
佐伯 陸斗ちゃん 男の子(9月4日・宮崎)父・弘一、母・仁美
藤原 茉由ちゃん女の子(9月4日・長津・畑岡)父・一博、母・智子   
長石な 龍真ちゃん男の子(9月12日・宮崎)父・陸幸、母・真季
大取 証ちゃん 男の子(9月17日・宮崎)父・宏壽、母・俊絵
小林 奏子ちゃん 女の子(9月17日・宮崎)父・昌彦、母・有起
藤目 尚利ちゃん男の子(9月17日・舟本)父・浩人、母・亜弥    
林 奈央子ちゃん 女の子(9月18日・片田)父・輝、母・由衣
味野 恵茉ちゃん 女の子(9月20日・若宮)父・慎太郎、母・仁美
水畑 旭陽あちゃん 男の子(9月21日・金田)父・勇人、母・聖子
伊賀 天寅ちゃん男の子(9月24日・片田)父・優、母・寿里   
戸高 羽琉るちゃん 男の子(9月27日・塩津)父・侑哉、母・梨七   
   
赤ちゃんの写真を掲載しませんか?
詳細はまちづくり企画課
 (電話086・482・0612)へ。
E-maile kikaku@town.hayashima.lg.jp


For Health
保健情報
 
感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。

◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
 問 健康福祉課(電話086・482・2483)
 

11月こども保健ガイド
 
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
 
3歳児健診
日時 5日(木曜日)受付時間は郵送の案内をご確認ください。
対象 平成29年3月~5月生まれ
   ※対象者には個人通知します。
内容 身体計測、尿検査、内科診察、歯科診察、発達相談など
ベビママサロン2回目
日時 17日(火曜日)受付時間は郵送の案内をご確認ください。
対象 7~8か月児とその保護者
   ※対象者には個別通知します。
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れについて、離乳食(中期以降)のポイントなど
保育相談
日時 27日(金曜日)受付時間はホームページ等案内をご確認ください。
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・バスタオルをご持参ください。
乳児健診
日時 27日(金曜日)受付時間はホームページ等案内をご確認ください。
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票・バスタオルをご持参ください。
 

はやしま児童館だより

問い合わせ先
 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1
 電話/ファックス 086・483・2358

 早島児童館は、10月15日現在開館していますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、行事を限定しています。

○絵本タイム 2日・9日・16日(月曜日)16:15~16:45
 30 日(月曜日)14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
○避難訓練(地震) 25日(水曜日)16:15~16:45 全員参加  全員参加で地震の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。

新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願い
・マスクをつけましょう。・受付で検温をします。・こまめに手洗いや消毒をしましょう。
・飲み物は必ず多めに準備して来ましょう。・ハンカチやタオルを持って来ましょう。
・部屋の空気の入れ替えをしています。
 
利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者子どもの健全育成活動を進めている団体など
休  館  日 毎週火曜日・祝日
開 館 時 間 10:00~17:00
※車はトマト銀行の北側駐車場または小学校小運動場に止めてください。自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めて下さい。


かんだ子育て支援センター
あそびのひろば
 
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
 上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
 
2日(月曜日) 11:00~ ふれあいあそび
9日(月曜日) 11:00~ おはなしなあに&わらべうた
12日(木曜日) 10:00~定員4組要申込 すまいるキッズ1回目
16日(月曜日)~20日(金曜日) 10:00~ 作ってあそぼう「秋の自然物でおもちゃ作り」
24日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン対象:1歳半までの親子
26日(木曜日) 10:00~定員4組要申込 すまいるキッズ2回目
30日(月曜日) 11:00~ 10月、11月誕生会


★すまいるキッズ 〈2回で1つのコースです〉
 日 時 12日 (木曜日)、26日 (木曜日)10:00~
 対 象 1~3歳の親子(4組:要申込)
 お外で遊ぼう&ミニ講座
 子どもの成長や遊びについて考えてみませんか?
 子育てを楽しみましょう。
 すまいるキッズで部屋を使います。午前中あそびのひろばは、お外のみOKです。


〔予告〕
★にこにこ赤ちゃん 〈2回で1つのコースです〉
 日 時 12月10日 (木曜日)、24日 (木曜日) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(4組:要申込)
 資料代 200円
 場 所 かんだ子育て支援センター

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため企画が中止になる場合があります。ホームページをご確認ください。


早島町シルバー人材センターだより
新規会員募集中
 保育士の資格をお持ちの人
 高齢世帯等の家事支援事業(町内高齢者を対象に家事のお手伝い)
 剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業
 派遣作業で鉄工所(切粉運搬など)
 派遣作業で樹脂加工の事業所(原材料投入など)

今月の入会説明会
日時 11月10日(火曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター 事務所(早島町早島1291-7)
※会員不足・会員の高齢化に伴い、剪定・草刈につきまして、新規申込みは中止しました。従前のお客様につきましては、受付順に作業させていただいています。作業時期につきましては前後することがあります。ご理解のほどよろしくお願いします。
問 公益社団法人早島町シルバー
  人材センター
  (電話086・480・0335)
  (電話086・480・0337)
  E-mail hayashima@sjc.ne. jp


「人権の花」運動写真展及び「世界人権宣言」書画パネル展
開催期間 11月13日(金)~15日(日曜日)
開催場所 イオンモール倉敷
     2階サウスコート
展<SPA CLS=EN>示<SPA CLS=EN>物
1.令和2年度「人権の花」運動実施小学校における写真
2.「世界人権宣言」書画パネル
問 岡山地方法務局倉敷支局
  (電話086・422・1260)


加入していますか、労働保険
 11月は労働保険適用促進強化期間です。従業員を一人でも雇用している事業所は、原則として労働保険(労災保険・雇用保険)に加入していただくことが法律で定められています。
 加入手続を済ませていない事業主におかれましては、早急にご加入くださいますようお願いいたします。詳しくはお問い合わせください。
問 倉敷中央公共職業安定所
  雇用保険適用課
  (電話086・424・3333)
  倉敷労働基準監督署
  (電話086・422・8177)


蜜蜂を飼育している皆さんへ
 蜜蜂を飼育する人(趣味の範囲で飼育している人を含む)は、養蜂振興法に基づく「蜜蜂飼育届」の提出が必要です。
届出対象者 原則、蜜蜂を飼育する全ての人が対象です。ただし、一部届出不要の場合もありますので、詳しくは県民局にお問い合わせください。
届出時期 毎年1月1日~1月31日まで(年途中で新たに蜜蜂の飼育を始めた場合は、随時届出を行ってください。)
届出事項 届出者の住所、氏名、電話番号、飼育場所、飼育予定蜂群数など
届出書類 岡山県農林水産部畜産課ホームページ(http://www.pref.okayama.jp/page/406857.html)から様式をダウンロードしていただくか、県民局に問い合わせください。
その他
・届出に手数料は必要ありません。
・その他、蜜蜂飼育届について不明な点がありましたら、県民局担当課へ連絡をお願いします。
書類提出先・問 岡山県備中県民局 農林水産事業部農畜産物生産課畜 産第一班 電話086・434・7 033(岡山県倉敷市羽島1083)


11月は『ねんきん月間』、11(いい)月30(みらい)日は『年金の日』です
 日本年金機構では、国民の皆さんに公的年金制度に対する理解を深めていただくために、毎年11月を『ねんきん月間』と位置付けています。
 さらに11月30日は、ご自身の年金記録や年金受給見込額を確認し、高齢期の生活設計に思いを巡らしていただく『年金の日』となっています。
 年金記録の確認や年金受給見込額を試算できる『ねんきんネット』を利用するのが便利です。ぜひこの機会に『ねんきんネット』を利用してみてください。
https://www.nenkin.go.jp/n_net/
問 日本年金機構
  (電話0570・058・555)


高梁川流域連携中枢都市圏事業
 「令和2年度からだよろこぶ身近な運動講演会」の開催
 健康づくりに関心のある人の参加を募集しています。大学の先生の講義と倉敷市真備地区特産の青竹を使ったお手軽運動を紹介。ぜひお申し込みください。
日時 11月29日(日曜日)13時30分~15時30分
場所 浅口市健康福祉センター多目的ホール(浅口市鴨方町鴨方2244-26)
講師 川崎医療福祉大学
   西本哲也<SPA CLS=EN>准教授
対象者  高梁川流域圏域在住で、健康づくりや運動に関心のある人(先着各50名)
申込方法 問い合わせ先に電話申込
申込期間 11月2日(月曜日)9時~
申・問 Spoサポ
 (電話086・434・3410)
 ※日曜・祝日は休み
 (倉敷市スポーツ振興協会
 〒710-0835 倉敷市四十瀬4番地)

 

はやしまふれあい講座 ご参加ください
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
●日  時 11月15日 (日曜日)14:00~
●会  場 中央公民館 1階多目的室
●講  師 噺の会 じゅげむ岡山支店
●定  員 70名
●申込締切 11月13日 (金曜日)まで
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用してご参加ください。
11月の講座落語「はやしま寄席」
 問 町民活動支援センター
(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡邊
(電話090・4145・2374)
 

囲碁クラブ例会報告( 9月27日 15人参加)
【成績順位】
1.加藤 雅巨 三段 三勝
2.香川 武久 1級 三勝
3.安原 弘二 二段 三勝
*定例会は毎月第4日曜日開催
*次回は、11月22日 (第4日曜日)9:00~
*場所 中央公民館 会費 600円
どうぞご参加ください。
 いかしの舎11月
講座・イベント情報のお知らせ
問・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
 ●うたごえ喫茶
 10月27日 (火曜日)10:00~11:30
 11月 5日 (木曜日)13:15~14:45
 11月24日 (火曜日)10:00~11:30
 11月から観光センターがリニューアルオープンします。お楽しみに!
 いかしの舎では、町内の子どもたちを歓迎します。子どもたちには特別な楽しみを企画していますので、お気軽にお立ち寄りください。
 
町なみ健康ウォーキング参加者募集!
 早島の歴史をたどり、紅葉を愛でながら“不老の道 西回りコース”をウォーク。
 途中、中学校で開催の“花ござピンポン世界大会”を観戦応援。帰路は弁財天の巨石群と港跡を訪ね、往時をしのびます。
日時 11月21日 (土曜日)8時30分~12時まで (雨天決行)
集合場所 早島町中央公民館
講師 早島観光ボランティアガイド
参加費 200円(傷害保険に加入します)
定員 40名(定員になり次第締め切ります)
申込締切 11月19日 (木曜日)<SPA CLS=REL WD=-2>
申込場所 早島町中央公民館1階・応募箱
問 まちづくりフェスタ in 早島ウオーキング実  行委員会 渡邊 (電話090・4145・2374)
注意事項 歩きやすい靴、服装で参加ください。


男女共同参画事業
~こども料理教室~

 早島町婦人会では、子どもたちと「作る楽しさ、食べる喜び」をテーマに料理教室を開催します。 毎日おいしいごはんを作ってくれる家族に感謝の気持ちをこめて料理がふるまえるよう、料理教室に参加してみませんか?ご応募お待ちしています。
日時 11月23日 (月・祝)9時30分~13時
場所 オアシス早島(地域福祉センター)
   2階調理室
対象 小学4・5・6年生(先着15名)
参加費 100円
持参物 エプロン、三角巾
申込締切 11月13日 (金曜日)まで
※定員になり次第締め切ります。
※新型コロナウイルス感染症対策のため、必ずマスクを着用してください。また、体調がすぐれない場合は参加をお控えください。

問 早島町婦人会 藤江(電話086・483・1430)


心映の投句 俳句・短歌

第533回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選

霧の香に混じる墨の香奈良格子  郷原 和美
 霧が香るとする感性を基に、その中に墨の香
さえ混じるとして読者に微かな風の流れを思わ
せた上で、奈良だと明かす。途端に旧き佳き奈
良町の景が浮かび、格子の縦を横切るように霧
が流れる巧みさだ。

庭石に残る温みや鶏頭花     大崎 弘子
 鶏頭花は日向では濃い秋日を、日陰れば赤の
暗さを感じさせる花。日暮の庭ならば、足裏に
は石に残る秋日の温みを、手には布のような花
の触感に温みを感じながら、もっとも暗い赤を
そこに見る。

薄紅葉城下を囲み始めたる    石井 淳也
 城という動かざる静謐を御城下が囲み、さら
に御城下を薄紅葉という移りゆく未完の静謐が
取り囲む。これよりはその火のごとき静謐が、
城へと攻め上がるように御城下を彩ってゆくの
だ。

コスモスのやうな少女に出会ひけり 坪井 信幸
渋滞の列を追ひ越し赤蜻蛉     石井美由紀
崩れ塀越えて揺れをりカンナの緋  佐藤  寛
虹の橋親しき人の住む町へ     谷水 勝利
菊鉢に日差和らぎ庭の朝      筑後 道明
朝空に声新たなり小鳥来る     中村 清子
秋高し心機一転歩も軽く      酒井クミヨ

歯を入れて梨太陽の飛沫なる    石井 宏幸
酌み終へしよりの夜長をもて余す  坪井日出夫

▽坪井日出夫特選三句
霧の香に混じる墨の香奈良格子   郷原 和美
稲刈の終の四角は神に刈る     石井 宏幸
朝顔の絡む蔓解き種を解き     筑後 道明

*毎月第3日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
      筑後(電話086・482・2339)
 

早島短歌会8月詠草 濱田 棟人 選

(作者は、あいうえお順)
「おはようさん」と「行って来るで」これだ
けで終る息子の朝の挨拶    岡沢智惠子
クローバーは葉を立ち上げて紫蘇は葉を下げ
て眠るよと知りて驚く     岡本 稔子
帰らむかと息子が言ふに帰るなと言はねばな
らぬ五人組の掟        川上 安代
七月も終りの夕べ鳴いてゐる蝉の名知らず賑
やかなれど          鈴木 信子
川岸におしろい花が群れ咲きて子供の頃の日
々を思はす          溝手 和子
自粛以来二か月振りのリハビリなりなつかし
さ感じつつ手足動かす     安原 敏子
なつかしき湯原を抜けて蒜山に至りぬわれは
深呼吸する          安原 知子

▽選者 濱田 棟人 詠草
大阪に行かず東京にも行かず吉備の国にて春を過ごせり
 
*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。


入賞者が決まりました
「下水道いろいろコンクール」ポスター
 子どもたちに下水道への理解と関心を深めてもらおうと、夏休みの課題で小学6年生の児童を対象に下水道の日にちなんだポスターを募集しました。
 今年は118名の子どもたちの力作が集まり、その中から次の6点が町長賞・副町長賞・教育長賞に選ばれました。

【受賞者】(敬称略)
町 長 賞  望月 和奏
副町長賞  安原 美空
副町長賞  河原 穂波
教育長賞  堀江 凛花
教育長賞  佐藤 和志
教育長賞  小馬 那菜
 
あいさつ5つ星!!
「秋のあいさつ運動」を実施
 春のあいさつ運動に続き、9月8日・15日の2日間、町内8か所で秋のあいさつ運動が行われました。主催した早島町青少年育成推進協議会
は、子どもたちの登校時簡に合わせ、少年警察協助員、地域安全推進員、交通警察協助員をはじめ、小・中学校教職員や保護者、婦人会、愛育委員会、更生保護女性会、民生児童委員、ボランティアの皆さんとともに、登園・登校する子どもたちや通行する地域の皆さんと元気なあいさつを交わしました。
 早島町のあいさつ運動は、「いつでもどこでも誰にでも」「笑顔で」「相手の目を見て」「大きな声で」「まず自分から」をスローガンに、「あいさつ5つ星」運動として年間を通して取り組んでいます。あいさつや交通安全指導を通して園児・児童・生徒の思いやりの心や社会性をはぐくむとともに、学校・家庭・地域の連携を深め、安全・安心で明るく住みよい生活環境づくりをめざしています。
 


木本満廣さん(地域安全推進員)・
早島交番自主パトロール隊
犯罪のない安全・安心まちづくり知事表彰を受賞

 10月7日(水曜日)、岡山県庁で行われた「犯罪のない安全・安心まちづくり表彰式」において、倉敷警察署管内地域安全推進員早島班の木本満廣さん(市場)が、「犯罪のない安全・安心まちづくり知事表彰・まちづくり賞(個人)」を受賞しました。
 木本さんは、地域安全推進員として長年活動しているほか、早島交番自主パトロール隊にも所属し、積極的な防犯活動を展開しています。地域の安全・安心のために多大な貢献をしたことが讃えられ今回の受賞となりました。
 また、同表彰式では、早島交番自主パトロール隊が「犯罪のない安全・安心まちづくり知事表彰・功労賞(団体)」を受賞しました。
 早島交番自主パトロール隊は、中川隊長を中心に、登下校時の見守り活動や、青パト車両によるパトロール活動を継続的に実施しており、その熱心な活動が讃えられ、受賞となりました。
 

青少年健全育成功労認められ
1個人2団体 中村賞受賞
 
 8月21日 (金曜日)に岡山市のきらめきプラザで開催された岡山県青少年育成県民会議総会で、見守りボランティアの塩田勝さんと、大池地区学童見守りボランティアの会、早島スクールサポート隊の1個人2団体が第39回中村賞を受賞しました。
 中村賞は、毎年県下の青少年健全育成について模範となる個人や団体を顕彰しています。
 塩田勝さんは、長年にわたり、児童の安全・安心のため、毎日下校時に学校から自宅近くまで見守り活動を行っており、春と秋の交通安全週間中は毎朝、学校近くの三差路であいさつ運動や交通安全指導を実施しています。
 大池地区学童見守りボランティアの会は、毎日5人以上で、大池地内の交通量が多く危険な交差点3か所において、あいさつ運動や交通安全指導を実施しています。こうした長年にわたる通学路上の危険箇所での交通安全指導等により、児童生徒は事故もなく、安心して登下校しています。
 早島スクールサポート隊は、園児児童生徒の安全・安心のため、毎月火曜日の朝は保育園・幼稚園正門前で、毎月5日と15日の朝は小学校正門前で、10日と20日の朝は中学校正門前で、あいさつ運動や交通安全指導を実施するとともに、小・中学校の交通安全教室や防犯教室にも取り組んでいます。
 こうした活動が認められ、今回の受賞となりました。

 

早島町保幼小中連絡協議会
新型コロナウイルスをテーマに協議

 新しい生活様式を日常として、学校園では感染予防対策が定着している中、保幼小中連絡協議会では、この一年間のテーマを「コロナへの差別・偏見の防止」とし、各校園の対策等についての情報交換を行い、新型コロナウイルス感染症の基礎知識について学びました。
 各校園では、毎朝の健康チェック、検温を各家庭にお願いし、マスクの着用、換気や消毒、発表の声の大きさの指標を示すなど、「密閉」「密集」「密接」を避ける工夫をしています。また、文化祭や運動会、参観日などの行事は、人数制限を設けたり規模を縮小して行うなど、工夫した中で行っているところです。
 第2回協議会では、新型コロナウイルス感染症の基礎知識として、備中保健所保健課から講師を招き県内の感染状況や医療体制整備状況、家庭での感染を防ぐ方法などを教えていただきました。新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性があり、誹謗中傷や偏見、差別をしないためにも正しい知識を身に付けることの大切さを改めて考えさせられました。そして、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができるということも教えていただきました。
 11月の第三回協議会では、親プロワークショップを行い、「コロナと人権」について考えていきます。
 

早島中学校 土曜授業日
はやしまEnglish Day
 
 9月5日の土曜授業日に、早島中学校2年生を対象に、岡山大学の留学生19名と英語交流を行いました。生徒は3名のグループに分かれ、アメリカ、南アフリカ、モーリタニアなどの留学生が各グループを回りながら、英語での国際理解を深めました。生徒がiPadを活用して自己紹介や早島の名所・名産を紹介すると、留学生も母国の自然や文化、食生活などを動画や写真を交えて紹介しました。異国の文化に触れ、互いに笑顔で質問をし合う様子が見られました。生徒は、留学生の話に熱心に耳を傾けながら会話を楽しみ、世界に視野を広げるよい機会となりました。はやしまEnglish Dayは、2017年から毎年行っています。英語での交流を通して、英語や他国の文化に興味をもち、積極的にコミュニケーションをとることができる生徒に育ってほしいと願っています。

英語暗唱大会のお知らせ
 第5回早島英語暗唱大会を開催します。小学5・6年生は昔話の3作品から、中学生は心温まる3つの作品から一つを選び、表情豊かに英語で発表します。一生懸命練習して自分への挑戦をする子どもたちをぜひ応援してください。ご来場をお待ちしています。
日時 12月19日 (土曜日)9時30分~12時
場所 ゆるびの舎研修室


第27回町民グラウンド・ゴルフ大会 ペア戦
夫婦ペア優勝 
 9月28日(月曜日)南グランドで、27回目を迎えた大会が盛会に開催され、最高の秋日和の中、午前・午後の部であわせて64組128名がプレーをしました。
 開会式では実行委員会加戸会長から、「新型コロナウイルス感染禍で世界中が混乱の中ですが、新しい生活様式を取り入れて安全に活動し、元気で過ごして下さい。」とあいさつがあり、中川真寿男町長からは「明るく・楽しく・仲良く・二人の力を発揮してプレーしてほしい。」と激励がありました。
 午前の部、午後の部ともに、夫婦ペア(午前…松室ペア、午後…綱島ペア)がホールインワンを多数出すレベルの高いプレーで優勝を飾り、参加者の祝福を受けました。


記録・成績表                 (敬称略)
午前の部*最高齢者ペア表彰
若宮B 松室 冨美雄・松室 光子^t
1位 若宮B    若宮 松室 冨美雄 松室 光子  46
2位 サクランボA 噂島 比津 徳蔵  若狭 敏明  66
3位 矢尾B    矢尾 林  正章  林  幸代   68
4位 若宮D    若宮 仙道  靖  仙道 順子   69
5位 汐入E    舟本 大月 定夫  野崎 廣己  71

午後の部*最高齢者ペア表彰
塩津A 安原 武志・四宮 勝典
1位 市場E    市場 綱島 雅之  綱島 文代  56
2位 宮山E    宮崎 永田 桂亮  亀山 高生  71
3位 市場C    市場 日笠 幸昶  佐藤 佳代子 75
4位 塩津D    塩津 犬飼  修  蜂谷 章夫  75
5位 若宮梅A   若宮 吉田 元暉  高瀬 美苗  76
1位~8位 32名は選手権出場権を獲得しました。


心豊かに過ごすために
生涯学習まつり特別講演会(人権講演会)が開催されました

 10月1日(木曜日)ゆるびの舎文化ホールで、2020はやしま生涯学習まつりの特別講演会(人権講演会)が開催されました。講師にRSK山陽放送株式会社報道局アナウンス部部長の奥富亮子氏を迎え、「日々、より楽しく、より元気に」をテーマに90分の講演が行われました。
 講演では、奥富氏の呼び込みでサプライズゲストとしてフリーアナウンサー(元瀬戸内海放送アナウンサー)の多賀公人氏も登壇し、心豊かに過ごすために、健康や生きがい、人生の目標を持つことの大切さなどが分かりやすい事例とユーモアを交えて語られました。2人のアナウンサーのプロの絶妙なコンビネーションとトーク力であっという間の90分となりました。
 次回の人権講演会は、11月4日に午後2時から青少年健全育成促進アドバイザー(元岡山県公立小学校教諭)の中村ひとみ氏を講師にお迎えし、「インターネットと人権侵害について」をテーマに開催します。


空手 白蓮会館全国10位以内入賞!
 白蓮会館階段蹴り選手権が、全国の道場生を対象に開催されました。コロナ禍で試合はおろか練習もままならない中、家でできるインスタグラムへ投稿する大会として行われ、体力・スピードを有する競技に、ジュニアから全日本選手までが参加しました。
 145名出場の中、上位10人に小野明音さん(小4)が見事入賞を果たしました。約1か月間、毎日練習を続けた結果、大幅にタイムを縮める事ができました。継続し続ける事の大切さを身を通して感じたそうです。
現在も以前のような練習ができてはいませんが、仲間が集まれて練習できることに感謝したいと思います。


親睦を深めました
第22回早島町民ゴルフ大会
 9月22日(火・祝日)早島町町民ゴルフ大会が、町近くの岡山ゴルフ倶楽部帯江コースにおいて開催されました。
 当日は好天に恵まれ、多数の町民をはじめ、町在勤者や町ゆかりのゴルフ愛好家171名が参加し、盛会裏の内に終了しました。初秋の青空の下、参加者は和やかな雰囲気の中でゴルフを通じて健康増進と親睦を深めました。また、入賞者には、石田秀夫副会長はじめ幹事から盛りだくさんの賞品が授与されました。
上位入賞者                  (敬称略)
 氏 名 アウト イン HDCP ネット
優 勝 三和 浩一   43 8.4 34.6
準優勝 川畑  進   50 16.8 33.2
3 位 石川 眞己   42  7.2 34.8
4 位 北  憲介   46 10.8 35.2
5 位 廣畑 恭邦   45  9.6 35.4
6 位 津野熊 俊雄 39  3.6 35.4
7 位 日名  堅   45 9.6 35.4
8 位 坪井 良文   44  8.4 35.6
9 位 佐藤 寿夫   38  2.4 35.6
10 位 栗原 文明   44 8.4 35.6
※午前ハーフ集計、同ネットは年長者上位
※川畑 進 町外参加者で準優勝
☆レディース1位 澤田 たつみ ネットスコア 36.6
★ニアピン賞
No. 3 蜂谷 基治 江原  誠
No. 8 濱本 琢也 安原  明
No.12 頼本 美保子 星島  昭
No.17 斉藤 孝史 林  郁夫


‘まちづくりフェスタ’ in 早島かぼちゃ祭りが開催されました
  9月27日(日曜日)中央公民館で「第1回かぼちゃ祭り」が開催されました。町の活性化を目指して四季折々のイベントを企画する町民有志‘まちづくりフェスタ’in 早島実行委員会が企画したもので、新型コロナウイルス感染症の影響により、春と初夏に予定されていたイベントが開催できず、今年初のイベント開催となりました。
 会場の中央公民館には、早島町や近隣市の愛好家13人が育てたどでかぼちゃ43個と食用かぼちゃ70個ほど並びました。中でも、どでカボチャは5月の定植から収穫まで、7月の長雨、8月の日照りと異常な天候の中苦労しながら育てたもので、訪れた人たちは大きさと重さに驚きながら触ったり、写真を撮って楽しんでいました。最も大きいものは岡山県大会で2位になった181キロでした。
 また、当日は、事前に展示していた重さ当てクイズや、かぼちゃを使ったランタンづくりのワークショップも行われ、様々なかぼちゃからお気に入りの物を選んで講師の指導を受けながら個性あふれる作品作りを楽しんでいました。なお、重さ当てクイズのかぼちゃの重さは144.7キログラムでズバリ賞の人はいませんでしたが、前後賞で一番近かった倉敷市、早島町、岡山市の3名に賞品が贈られました。
 

11月の無料相談

身体障がい者相談10日(火曜日) 10:00~12:00 栴檀の家 健康福祉課・086・482・2483
行政相談10日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス 早島総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談10日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談11日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
法律相談18日(水曜日) 13:00~16:00 町役場総務課 電話086・482・0611
夜間納税相談19日(木曜日) 17:30~20:00 町役場 税務課 電話086・482・2484
こころの健康相談(要予約) 25日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
保育相談27日(金曜日)受付時間はホームページ等案内をご確認くださいゆるびの舎・健康づくりセンター健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談随時(平日) 8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211


いよいよ本番!
第3回早島IGUSA 花ござピンポン世界大会

 新型コロナの影響で、今年は大会規模を縮小していますが、中学生や高校生、留学生の実行委
員とともに元気に開催します!
  事務局 生涯学習課(086・482・1511)
日時 11 月21 日(土曜日)9:00 開会
会場 早島中学校体育館
定員 48名(参加応募は10 月31日まで、多数の場合
    は抽選)
大会形式
午前 予選リーグ
午後 決勝トーナメント
(シングル方式)

 会場では、事前エントリーによる大会のほか、当日参加可能なイ草ラケットを用いた初心者向けの卓球教室や、中高生によるワークショップ「はやしまショップ」も開催されます。
「はやしまショップ」では、新製品として早島中学校の2 年生が商品開発した商品「たいやきっきー」などが並びます。お腹も心もいっぱいになる大会です。ぜひ遊びにお越しください。

※来場時は、マスクの着用をお願いします。
問 早島IGUSA 花ござピンポン世界大会実行委員会

 

広報はやしま 11月号 令和2年11月1日発行 (通巻1956号)
■編集・発行 早島町まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405
■E-mail kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp 広報はやしま


 

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

外部リンク「電子申請サービス」へ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他