現在の位置

広報はやしま令和3年7月号

6月10日、65歳以上の人を対象とした新型コロナワクチン接種の1回目となる集団接種が、ゆるびの舎で行われました。
 集団接種会場では、各コーナーのスタッフが順に案内をしてくれます。受付や問診を終えると、いよいよワクチン接種です。接種後は接種済証を受け取って、控室で15分以上休憩しながら待機します。会場の至る所に看護師やスタッフが待機していて、椅子などの消毒もこまめに行われていました。多くの人が受ける集団接種会場ですが、接種を受ける皆さんの協力により、静かでスムーズな接種が行われていました。
 65歳以上の人に続き、6月下旬からは64歳以下の人への接種券の送付も始まります。詳しいご案内は本紙2?3ページをご覧ください。

今月号の主な内容
P 2~11 まちからのお知らせ
       「コロナワクチン接種のお知らせ」
       「避難情報が変更になりました」ほか
P12~18 健康&福祉ガイド
       「子育て世帯生活支援金」
       「後期高齢者医療制度のご案内」ほか
P19~21 まちのイベントガイド、投句
P22~23 こどもガイド
P24~25 まちかど情報、
P26~29 まちのできごと


新型コロナワクチン接種についてのお知らせ
 64歳以下の人のワクチン接種が始まります。接種には医療機関で受ける個別接種と集団接種があります。接種を希望する人は対象年齢等を確認の上、個別接種又は集団接種のいずれかを選択して、予約をしてください。最新情報は、広報紙のほか早島町ホームページで随時更新します。

対象者
 ファイザー社の新型コロナワクチンが、当初16歳以上であった接種対象年齢を12歳以上に引き下げ、対象者を拡大したことを受け、新たに12~15歳の人を接種の対象者に含めることとなりました。
 なお、接種の対象となるのは満12歳以上の人ですのでご注意ください。

個別接種 個別接種は、医療機関で受ける接種です。年齢層と基礎疾患の有無等により予約開始時期等が異なります。次の表で予約開始時期等をご確認ください。

 年齢は令和4年3月31日時点の年齢です。ただし、平成22年3月1日生まれの人までが対象となります。
※基礎疾患がある人や高齢者施設等で働く人は申し出により、接種券を優先して、随時発行します。申し出方法等、詳細については健康福祉課窓口にお尋ねいただくか、町ホームページのワクチン接種情報ページをご覧ください。(優先接種の対象については以下を参照)
 岡山県では、個別接種の場合、早島町内だけでなく、岡山市、倉敷市など県内医療機関の予約が可能です。※対象外の医療機関もあります。
 接種の予約には、接種券が必要です。接種券が届いたら、次のいずれかの方法で予約をしてください。
1.岡山県新型コロナワクチン予約システムでの申し込み
 URL(https://v-yoyaku.jp/330001-okayama)又はQRコードから
2.電話での申し込み
 早島町新型コロナワクチン接種コールセンター又は医療機関へお電話で※医療機関によっては、直接の予約を受け付けていない場合があります。町内医療機関については、接種券送付時に同封されるご案内をご覧ください。

個別接種可能医療機関の予約方法

基礎疾患の対象
1.次の病気や状態にあり、通院又は入院している人
1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
8.ステロイドなど免疫機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障がい等)
11.染色体異常
12.重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している場合)
2.基準(BMI 30以上)を満たす肥満の人
高齢者施設等の対象
1.介護保険施設
2.居住系介護サービス事業所
3.障がい者総合支援法による障がい者支援施設等


集団接種
集団接種は、町が設置する接種会場で行われる接種です。
65歳以上の人を対象とした集団接種の追加日程第3弾が決まりました。この日程では、65歳以上の人の定員に空きが生じた場合、64歳以下の人の予約も可能(7月7日以降)です。また、64歳以下の人への集団接種も3クール設けています。ご都合に合わせてご予約ください。
 
集団接種の日程 個別接種と集団接種の二重予約はお控えください。
場所 早島町町民総合会館 ゆるびの舎健康づくりセンター
対象 早島町に住民票がある16歳以上の人  7月10日(土曜日)と7月31日(土曜日)はコミュニティバスが臨時運行しますので、ご活用ください。

 日 程 時 間 定員 予約開始日時

65歳以上第3弾 1回目7月10日(土曜日)7月31日(土曜日)3:30~17:30 150名 【65歳以上の人】7月5日(月曜日)8:30~※空きがある場合【64歳以下の人】7月7日(水曜日)8:30~
一般接種第1弾 1回目8月29日(日曜日)13:30~18:30 2回目9月19日(日曜日) 240名 7月7日(水曜日)8:30~
一般接種第2弾 1回目9月18日(土曜日) 9:30~12:00 2回目10月9日(土曜日) 13:00~15:30 240名 7月12日(月曜日)8:30~
一般接種第3弾 1回目10月14日(木曜日) 9:30~12:00 2回目11月4日(木曜日) 13:00~15:30 240名 7月12日(月曜日)8:30~

注意事項
 ・3週間あけて2回接種する必要があるため、2回分まとめての予約となります。(町の集団接種で使用するワクチンはファイザー社のワクチンです。)
・1回目接種の予約時間と2回目接種の予約時間は、同じ時刻になります。
予約について 予約方法 ◆集団接種予約システムから申し込み
 URL(https://jump.mrso.jp/334235)またはQRコードから
◆電話申し込み
 早島町新型コロナワクチン接種コールセンターへ
 電話086・482・0619(平日8時30分~17時15分)
◆予約システムや電話での予約が難しい人は、町役場1階臨時窓口でご相談ください。
◆7月6日(火曜日)17時15分から7月7日(水曜日)8時30分までは、集団接種予約システムは使用できません。
 
新型コロナワクチン接種に関するご不明点は、コールセンターまで
早島町新型コロナワクチン接種コールセンター
(平日8時30分~17時15分)
電話086・482・0619
間違い電話にご注意ください!
 
接種当日の準備物
 1.接種券 2.予診票(記入済みのもの) 3.本人確認書類(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード等) 4.お薬手帳(お持ちの人)を持参の上、肩が出しやすい服装・マスク着用でお越しください。 ※接種券を忘れると接種できません。

 

新型コロナウイルス感染症
国民健康保険税・後期高齢者医療保険料減免について
 新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少が見込まれ、次の要件を満たす場合は、申請により国民健康保険税・後期高齢者医療保険料の全額又は一部が減免になります。
 減免の対象となる保険税(料)は、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に納期限が設定されている保険税(料)です。
対象となる世帯
1.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った世帯
2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれ、次のアからウの全てに該当する世帯
ア事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入のいずれかが、前年に比べて10分の3以上減少する見込みであること。
イ前年の所得の合計額が1,000万円以下であること。
ウ収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること。
※「前年」とは、令和3年度分の保険税では令和2年、令和2年度分の保険税では令和元年を指します。
※申請には収入を証明する書類が必要となります。
【注意】 次の(1)~(3)全てに該当する国民健康保険被保険者の人は、別途ご相談ください。
(1)転入・社会保険の喪失等により、令和2年度末に早島町国民健康保険に加入した。
(2)(1)に伴う令和2年度分の保険税の納期限が、令和3年4月以降に設定されている。
(3)国民健康保険の加入手続きを、資格の取得日から原則14日以内に行っている。

保険税(料)の減免額
1.の場合……全額
2.の場合……減免対象保険税(料)額(A×B/C)に減免割合(D)をかけた金額
A世帯の被保険者全員について算定した保険税(料)額
B世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる収入にかかる前年の所得額
C世帯の主たる生計維持者及び世帯の被保険者全員の前年の合計所得金額
D主たる生計維持者の合計所得金額に応じた減免割合

世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得額 減免割合(D)
300万円以下 全部
(10分の10)
400万円以下 10分の8
550万円以下 10分の6
750万円以下 10分の4
1,000万円以下 10分の2
※主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には、前年の合計所得金額にかかわらず、対象保険税(料)の全部が免除となります。
※B、Cが0円もしくはマイナスの場合は、減免対象外となります。
 ご自身が減免の対象となるかどうかの確認や、申請に必要な書類等の詳細については、次の連絡先までお問い合わせ下さい。
問 税務課(国民健康保険税)
  (電話086・482・2484)
  町民課(国民健康保険税・後期  高齢者医療保険料)
  (電話086・482・0613)
 

介護保険料の減免について
 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少するなど、介護保険料の納付が困難な状況となった場合に、申請により介護保険料の減免が受けられます。
対象となる人
・新型コロナウイルス感染症により、その世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った人
・新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入等(不動産収入、事業収入、給与収入及び山林収入に限る)の減少が見込まれ、次のア、イのいずれの要件にも該当する人
ア.今年の事業収入等のうち、いずれかの減少見込額(保険金、損害賠償金等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該事業収入の額の10分の3以上であること。
※この所得が0円又はマイナスの場合は減免の対象外となります。
イ.減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年所得の合計額が400万円以下であること。
 詳しくは健康福祉課へお問い合わせください。
問 健康福祉課
  (電話086・482・2483)


4月30日までにマイナンバーカードの申し込みが完了している人へ
マイナポイントの申し込みはお済みですか?
 4月30日までにマイナンバーカードの申し込みが完了している人は、マイナポイントの対象となります。マイナポイントを取得するためには、カードの申請とは別に、申し込みが必要です。申し込みの期限は令和3年9月末までとなっていますのでご注意ください。
マイナポイントとは、マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をすると、利用金額の25%分のポイントがもらえる(一人あたり5,000円分が上限)しくみです。4月30日までに申し込みが完了している人が、マイナポイント付与の対象です。

マイナポイント…まちづくり企画課(電話086・482・0612)
マイナンバーカード…町民課(電話086・482・2482)

マイナポイントQA
マイナンバーカードの申請をしてカードを受け取ったら、自動的に5000円もらえるんじゃないの?
 マイナポイントはカードを受け取っただけではもらえません。
 さらに、現金をチャージ又は、買い物をしないとポイントはつきません。ポイントは、キャッシュレス決済サービスごとに違うこともあるので、自分に合った決済サービスをお選びください。

子どものカードでも申し込みできるの?
 15歳未満のお子さんについては、法定代理人(父母等)の名義のキャッシュレス決済サービス(一人につき一つ決済サービスが必要)でも申し込めます。

マイナポイントの予約・申し込みはどうやったらできるの?
 マイナポイントの申し込みに必要なものは次の3つです
1マイナンバーカード
2数字4桁のパスワード(暗証番号)マイナンバーカード申請時又は受け取り時にご自身で設定した数字4桁
3決済サービスID/セキュリティコード
 申し込みはスマートフォン又はパソコンから可能です(スマホではアプリのダウンロードが、パソコンではソフトのインストールとカードリーダーが必要です。)。
 役場でも申し込みのお手伝いをしています。混み合う場合がありますので、時間に余裕をもってお越しください。(一部、支援窓口では手続きできない決済サービスがあります。)
マイナンバーカード申請後、まだ受け取っていない人へ
 申請後1~2か月程度で、ご自宅に転送不要郵便で「個人番号カード交付通知書(はがき)」が届きます。
同封の説明書をよく読み、必要書類を持って、ご本人(15歳未満の人は法廷代理人も同行)が受け取りにお越しください。
※受取期限を過ぎていても大丈夫です。
※マイナンバーカードの受け取りは通知カードと交換になります。(紛失の場合を除く)
持参いただくもの
◆通知カード(緑のカード)
◆身分証明書
顔写真付きの公的な身分証明書の場合は、1点
又は顔写真なしの公的な身分証明書の場合は、2点
ほかにも必要な書類がある場合があるよ。同封の案内を、よく読んでね!


避難情報が変更となりました
 住民の皆さんが災害発生の危険度を直感的に理解し、的確に避難行動ができるようにするため、避難に関する情報や防災気象情報等の防災情報を5段階の「警戒レベル」を用いてお伝えしていますが、災害対策基本法が改正され、令和3年5月20日から「避難勧告」が廃止になるなど、行動を促す情報等が変更となりました。
 警戒レベルと、それに対応する避難情報・避難行動などを確認しておき、避難情報の発令時には迅速に行動しましょう。
(改正前)      (改正後)
警戒レベル5 災害発生情報 → 警戒レベル5緊急安全確保(命が危険な状況であり、命を守る行動をとる)
警戒レベル4 避難指示(緊急)、避難勧告 → 警戒レベル4 避難指示(危険な場所から全員避難)
警戒レベル3 避難準備・高齢者等避難開始 → 警戒レベル3高齢者等避難(避難に時間がかかる高齢者や障がいのある人は、危険な場所から避難)
※1.市町村が災害の状況を確実に把握できるものではない等の理由から、警戒レベル5は必ず発令される情報ではありません。
※2.避難指示は、これまでの避難勧告のタイミングで発令されることになります。
※3.警戒レべル3は、高齢者等以外の人も必要に応じ普段の行動を見合わせ始めたり、避難の準備をしたり、危険を感じたら自主的に避難するタイミングです。
 「避難」とは、「難」を「避」けることです。小中学校や公民館などに行くことだけが避難ではありません。
普段からどう行動するか決めておきましょう。
「避難」の行動例
・小中学校や公民館などの指定避難所への立退き避難
 非常持出品のほか、マスク、消毒液、体温計、スリッパなどを持参してください。
・安全な親戚や知人宅などへの立退き避難
 普段から災害時の避難について相談・検討しておきましょう。
 ※ハザードマップで安全かどうかを確認しましょう。
・屋内安全確保
 水流により建物が倒壊しない場合、居室が浸水深より高い場合、水や食糧などの備えが十分な場合には、  自宅などの上階で安全を確保することも可能です。
 ※ハザードマップで安全かどうかを確認しましょう。
 ※土砂災害の危険がある区域では、立退き避難が原則です。
問 総務課 (電話086・482・0611)


第5次早島町総合計画基本構想素案及び基本計画素案に対するパブリックコメントの実施について
 町では現行計画である「改訂第4次早島町総合計画」の計画期間が満了することに伴い、今後のまちづくりの指針として、第5次早島町総合計画の策定を進めています。
 このたび、まちづくりの目標となる基本目標などを盛り込んだ「基本構想素案」及び基本目標達成のための具体的な取り組みを盛り込んだ「基本計画素案」を作成しましたので、次のとおりパブリックコメントを募集します。
意見募集期間 7月10日(土曜日)~7月31日(土曜日)
案の縦覧場所 町ホームページ又はまちづくり企画課窓口
意見提出方法 意見記入様式に氏名、住所、電話番号、ご意見を記入の上、電子メール・ファックス・郵送又は持参のいずれかの方法により、7月31日(土曜日)までにまちづくり企画課にご提出ください。様式は、まちづくり企画課での配布又は町ホームページからダウンロードできます。
その他 いただいたご意見は、今後の参考とさせていただくとともに、取りまとめて公表する予定です。なお、個別の回答はしませんので、ご了承ください。
問 まちづくり企画課  (電話086・482・0612)
 

都市計画案の縦覧のお知らせ
  町が決定する次の都市計画について、皆さんの意見を広く伺うため、案を縦覧します。意見のある人は縦覧期間満了の日までに意見書を縦覧場所へ提出してください。
都市計画案の内容 金田・下野南地区地区計画
都市計画案の縦覧期間及び場所
・縦覧期間 7月6日(火曜日)~7月20日(火曜日)(土・日曜日を除く8時30分~17時15分)
・縦覧場所  建設農林課窓口
問 建設農林課  (電話086・482・0614)
 

町営住宅入居者募集
 町営住宅の入居者を次のとおり募集します。
【募集する住宅】 町営住宅噂島団地(早島2843番地1、早島2929番地1)
入居予定日 令和3年10月1日(金曜日)
募集戸数 2戸(2DK)・1戸(3DK)
【申し込み】
※応募者多数の場合は抽選となります。
申込案内書配布期間 7月2日(金曜日)~30日(金曜日) (土・日曜日・祝日を除く8時30分~17時15分)
応募受付期間 7月9日(金曜日)~30日(金曜日) (土・日曜日・祝日を除く8時30分~17時15分)
応募受付場所 建設農林課窓口
 応募書類は、持参提出となりますのでご注意ください(郵送不可)。詳細は担当課へお問い合わせください。
問 建設農林課  (電話086・482・0614)
 

入札結果の公表 4月分
【総務課】
■早島町駐車場敷地護岸工事
工事場所 前潟地内
請負業者 株式会社ふうりん
契約金額 8,189,500円
落 札 率 85.7%
工  期 契約日から令和3年7月30日まで
概  要 鉄筋コンクリート柵工
【建設農林課】
■弁才天地内側溝修繕工事
工事場所 早島地内
請負業者 東洋建設工業株式会社
契約金額 4,774,000円
落 札 率 86.6%
工  期 契約日から令和3年8月31日まで
概  要 排水構造物工、舗装工
【上下水道課】
■前潟地内汚水桝設置工事
工事場所 前潟地内^t
請負業者 日進土木株式会社
契約金額 3,245,000円
落 札 率 89.1%
工  期 契約日から令和3年7月30日まで
概  要 取付管布設工、汚水桝設置工
問 総務課 (電話086・482・0611)

 

「花ござまつり」「備中はやしま夏まつり」中止のお知らせ
 7月3日(土曜日)4日(日曜日)に実施を予定していた「花ござまつり」及び、8月7日(土曜日)に実施を予定していた「備中はやしま夏まつり」は、慎重に検討を重ねた結果、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、苦渋の決断で中止することとなりました。
 来年度に向けて、より魅力的で多くの人に喜んでいただける行事となりますよう努めますので、今後ともご支援、ご協力くださいますようよろしくお願いします。
問 岡山特産花ござまつり実行委員会 (事務局 まちづくり企画課) (電話086・482・0612)
 備中はやしま夏まつり実行委員会 (事務局 生涯学習課) (電話086・482・1511)


献血のお知らせ
 交通事故での負傷、手術で輸血をする、病気の治療等、血液を必要としている人が多くいます。血液を必要としている人々に血液を届けるため、今年度も次の日程で献血を行います。一人でも多くの皆さんのご協力をお願いします。
実施日時 7月29日(木曜日)11時~13時
※新型コロナウイルス感染症の影響により、開催が延期となる場合もあります。
場所 ゆるびの舎 健康づくりセンター
対象者 男性17~69歳、女性18~69歳までの体重50キログラム以上の人
献血の種類 400ml献血
注意
 65~69歳の人の献血については、献血をする人の健康を考え、60~64歳の間に献血経験がある人に限ります。
その他次にあてはまる人は献血をご遠慮ください。
・体調のすぐれない人
・献血日前3日間に、出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けた人
・海外から帰国(入国)して4週間以内の人 (地域・滞在期間によってお願いできない期間が長い場合があります)
・昭和55年以降、ヨーロッパの対象国に滞在(居住)した人
・24時間以内にインフルエンザなどの予防接種を受けた人 (予防接種の種類によっては、お願いできない期間が長い場合があります)
・器具を共有してピアスをあけ、6か月間経過しない人(共用していない場合は、1か月後であればお願いできます)
・輸血や臓器の移植を受けたことがある人
・B型やC型肝炎ウイルス保有者(キャリア)、エイズ感染の可能性がある人
・梅毒などの性病、C型肝炎、マラリアにかかったことがある人
・エイズ(HIV)検査が目的の人
問 健康福祉課  (電話086・482・2483)
早島町愛育委員会から先着80名様に粗品のプレゼントがあります!


人権相談
  お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
日時 7月14日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎)
   2階集会室 担当者 早島町人権擁護委員
    日笠 ?
    尾崎 照美
問 町民課  (電話086・482・2482)


ペットボトルの正しい出し方にご協力お願いします
 資源ごみとして収集できるペットボトルは、ラベル部分や本体にリサイクルマークが付いている無色透明の物のみになります。
 色付きのペットボトルは、リサイクルマークが付いていても、燃やせるごみとして出してください。
☆資源ごみは、決められた日の朝8時30分までにリサイクルステーションに出しましょう。
☆ごみの減量・リサイクルにご協力ください。
ペットボトルの出し方
1.キャップとラベルを取る
(キャップとラベルは燃やせるごみとして出す)
2.中を洗う
3.つぶす
4.リサイクルステーションの網袋へ入れる
問 町民課  (電話086・482・0613)


ライトダウンキャンペーン特別実施日にご協力ください
 ライトダウンキャンペーンは、屋外照明施設や家庭の電気を消すことで、電気の大切さや、省エネルギーについての意識を高めて、地球温暖化防止を進めて行くことを目的としています。日常生活の中で地球温暖化対策を実践するきっかけとしてキャンペーンを実施します。
 7月7日「七夕(クールアース・デー)」の20時から22時までは、特別実施日として、夜間の一斉消灯を呼びかけています。夜間の屋外照明施設の消灯、家庭では一つの部屋に集まり他の部屋の照明を消灯するなど、趣旨に賛同し、可能な範囲でライトダウンにご協力ください。
 その他、エアコンは室温28℃を心掛け、「すだれ」や「よしず」などで窓からの日差しを和らげるなど、夏の節電にもご協力をお願いします。
問 町民課  (電話086・482・0613)


「フードドライブ」にご協力ください
~家庭で余っている未開封食品を必要な人へ 届けませんか~
 早島町では、食品ロス削減の取り組みとして、家庭で使われず余っている未開封の食品を持ち寄っていただき、必要としている個人・団体などに寄付する「フードドライブ」を行っています。専用ボックスを町役場に設置していますので、ぜひご協力ください。
持込場所 役場1階町民課
持込時間 8時30分~17時15分(土日祝祭日・ 年末年始を除く)
フードドライブ対応食品 穀類、缶詰、インスタント・レトルト食品、お菓子、調味料、乾物、飲料(アルコール類は除く)で、次の条件を満たすものに限ります。
・賞味期限が明記されており、かつ賞味期限が1か月以上あるもの
・常温で保存が可能なもの
・未開封であるもの
・破損しておらず、中身が出ていないもの
※いただいた食品は、その場で配布するものではありません。
 フードドライブに持ち寄っていただいた食品は、「ほっとけんネット早島※」の事務局である早島町社会福祉協議会を通して、支援が必要な家庭にお届けします。
 希望するご家庭は、早島町社会福祉協議会へお問い合わせください(食品には限りがあります)。
問 早島町社会福祉協議会
  (電話086・482・3000)
※『ほっとけんネット早島』とは?
 早島町内の5つの社会福祉法人の連絡協議会で、本フードドライブ活動のほかにも、専門職による地域への相談対応や、施設備品・車両等の無償提供等の地域貢献活動を行っています。
問 町民課  (電話086・482・0613)

 

特殊詐欺被害防止のため、機能付き電話機等の購入を助成します
 高齢者を狙った特殊詐欺の被害は年々増加しています。「オレオレ詐欺」、「架空請求詐欺」などの振り込め詐欺だけでなく、公的機関や実在する企業名、家族をかたって家族構成や資産状況などを聞き出し、所在確認をしようとする、「アポ電(アポイントメント電話)」と思われる不審な電話に関する相談も増加しています。
 早島町では、特に被害を受けやすい65歳以上の人を対象に、特殊詐欺等の被害防止を未然に防ぐ機能を有する機器購入費用の一部を助成しています。
対象者 満65歳以上の町民
対象機器(機能)
 迷惑電話を防止する次のいずれかの機能を有する固定電話機又は固定電話機に接続して用いる機器(以下「対象機器」)
・注意喚起機能
 事前に登録していない電話番号からの着信に対する注意を促す機能
・自動録音機能
 通話の内容を自動的に録音する機能、及び着信の相手に対し録音を行う旨の応答を自動的に行う機能
・着信拒否機能
 被害を引き起こす可能性のある電話の着信を自動的に切断する機能
注意事項 本助成事業の対象となるためには、町内に事業所を有する事業者から対象機器を購入する必要があります。
助成額 対象機器の購入費及び設置費用の合計額の2分の1(ただし上限5,000円)
問 まちづくり企画課  (電話086・482・0612)


消費生活相談窓口からのお知らせ
「新型コロナワクチン詐欺消費者ホットライン」をご利用ください
 新型コロナワクチンの接種に便乗したトラブルや悪質商法には注意が必要です。国民生活センターでは、「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」を開設し、ワクチン詐欺に関する消費者トラブルについて相談を受け付けています。
■相談受付時間 10時~16時(土曜、日曜、祝日を含む)
■相談特設番号 電話0120-797-188 (泣くな イヤヤ)
※おかけ間違いにご注意ください。
※050から始まるIP電話からはつながりません。
※お電話がつながりにくい場合は、「消費者ホットライン188(イヤヤ)」も併せてご利用ください。
【事例】
・「ワクチン接種の予約代行をする」と、自治体職員を名乗った人が訪ねてきた。不審に思い部署名や名前を尋ねたところ、ごまかして帰って行った。
・「ワクチンを優先的に接種できる」「余ったワクチンを案内している」と所管省庁をかたった不審な電話がかかってきた。
 「怪しいな?」と思ったらお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン電話188(いやや)
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)


水道メーター検針員名簿登録者を募集しています
 水道メーターの検針員の名簿登録制を始めています。検針員に欠員が生じた場合、登録者の中から順次連絡します。面接等を経て委託契約を締結し、検針業務をお願いすることになります。
 なお、名簿登録の申し込みをいただいても委託が決定するものではなく、ご希望に添えないことや、委託決定まで長期間お待ちいただく場合もありますのであらかじめご了承ください。

業務内容 
・検針機器(ハンディターミナル)へ水道メーターの指針を入力する業務
・異常指針メーター等の再確認業務
・漏水の発見、文書配布等の検針に伴う業務
業務日 奇数月(5月、7月、9月、11月、1月、3月)の中旬頃の町が指定する2~5日間程度

委託料 93.5円×検針件数(税込)
 ただし、1円未満は切り捨て
※交通費・検針用具の支給や、検針用の車・バイク等の貸し出しは行いません。
応募資格
・概ね20歳から65歳の人
・心身ともに健康で検針業務に適していると認められる人
・責任をもって検針機器の操作、管理ができ、期日内に検針ができる人
・水道料金等に滞納がない人
応募期間 随時応募可能です。ただし、予告なく終了する場合があります。
応募方法 インターネットを通じた電子申請(QRコードからアクセス)又は上下水道課窓口備え付けの申込書に必要事項を記入しご提出ください。
※申込サイト内での利用者登録は不要です。「利用者登録せずに申し込む方はこちら」をクリックし、必要事項を記入してください。
問 上下水道課  (電話086・482・0617)
 
 
国民年金保険料の免除制度をご存知ですか
 所得が少ないときや失業等により保険料を納めることができない場合には、本人の申請によって保険料の納付が免除される制度があります。
 
1.免除(全額免除・一部免除)制度
 本人、配偶者、世帯主それぞれの前年所得が一定額以下の場合や、失業等の事由がある場合に、保険料が全額免除又は一部免除となります。なお、一部免除は、減額された保険料を納めないと未納期間となりますので、必ず納めてください。
2.若年者納付猶予制度
 50歳未満の人(学生を除く)で、本人、配偶者それぞれの前年所得が一定額以下の場合に、納付が猶予されます。
3.学生納付特例制度
 学生で本人の前年所得が一定額以下基準の場合に、納付が猶予されます。
※付加年金又は国民年金基金に加入中の場合に、免除等が承認されると脱退となります。
■過去2年まで遡って免除申請ができます
 過去2年間(申請月の2年1か月前の月分)まで免除を申請できます。過去2年間に国民年金保険料の未納期間がある人は、お近くの年金事務所へお問い合わせください。
 申請が遅れると万一のときに障害年金が受け取れないなどの不利益が生じる場合がありますので、すみやかに申請してください。
問 倉敷東年金事務所 (電話086・423・6150)
   町民課 (電話086・482・0613)


低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金支給のご案内
 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯の支援のため、次に該当する世帯に給付金を支給します。
1.支給対象者(1.2.の両方に該当する人)
1.令和3年3月31日時点で、18歳未満の児童(障害児の場合、20歳未満)を養育する父母等(※令和4年2月末までに生まれた新生児等も対象になります。)
2.令和3年度住民税(均等割)が非課税の人、又は令和3年1月1日以降の収入が急変し住民税非課税相当の収入となった人
2.支給額
児童1人あたり5万円
※既に支給が決定している低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)又は本給付金の算定の基礎とされた児童は、対象児童から除きます。
3.給付金の支給手続き
1.令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の受給者で住民税非課税の人(公務員など職場から児童手当の支給を受けている人を除く)→給付金は、申請不要で受 け取れます。
※給付金の支給を希望しない場合は、受給拒否届出書を提出する必要があります。
※児童手当又は特別児童扶養手当の支給にあたって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、振込指定口座を変更するなどの手続きをしてください。
2.1.以外の人(高校生のみ養育している人、収入が急変した人、公務員など職場から児童手当の支給を受けている人など)→給付金を受け取るには、申請が必要です。
 なお、収入が急変し住民税非課税相当の収入となった人については、添付書類として、家計が急変したことの証明書類が必要です。※詳細は今後送付予定の案内又は町ホームページをご覧ください。
「子育て世帯生活支援特別給付金の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。
ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市区町村や最寄りの警察署、又は警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。
問 厚生労働省 コールセンター  (電話0120・811・166 (受付時間 平日9時~18時)
  早島町健康福祉課  (電話086・482・2483)
 

介護保険負担割合証を送付します
  要介護(要支援)認定を受けている人を対象に、7月中頃に介護保険負担割合証を送付します。今までお使いいただいていた負担割合証の有効期限は7月31日です。8月以降に介護サービスを利用する際は、新しい負担割合証をご提示ください。
問 健康福祉課  (電話086・482・2483)
 

介護保険負担限度額認定証の更新申請について
  住民税非課税世帯など一定の要件を満たす場合は、介護保険施設等を利用する際の食費・居住費が軽減される負担限度額認定証が申請により交付されます。有効期間が7月31日までの負担限度額認定証をお持ちの人で、引き続き交付を希望する人は、役場健康福祉課窓口で申請をしてください。
問 健康福祉課  (電話086・482・2483)


国民健康保険被保険者の皆さんへ
高齢受給者証・限度額適用認定証の更新について
70歳以上75歳未満の人の高齢受給者証の更新について
 現在お持ちの高齢受給者証の有効期限は令和3年7月31日です。
○高齢受給者証の更新
 新しい高齢受給者証は、7月中旬に送付します。8月以降に医療機関などで受診する際には、必ず被保険者証と一緒に新しい高齢受給者証を窓口に提示してください。
○一部負担金の割合の見直し
 医療機関などの窓口で支払う一部負担金の割合は、所得区分に応じて決まります。所得区分は前年の所得により毎年判定されるため、新しい被保険者証では、割合が変更されている場合があります。
70歳以上75歳未満の人の所得区分   窓口負担割合
現役並み所得者
住民税の課税所得(各種控除後)が145万円以上の70歳以上の国保被保険者及び同世帯の国保被保険者
ただし、次の要件に該当する場合には、申請により2割負担となります。
・世帯内の70歳以上の国保被保険者が1人であり、収入額が383万円未満
・世帯内の70歳以上の国保被保険者が2人以上であり、収入額の合計が520万円未満
・世帯内の70歳以上の国保被保険者が1人であり、世帯内の75歳以上の人も含めた収入額の合計が520万円未満
※昭和20年1月2日以降生まれで70歳以上75歳未満の国保被保険者がいる世帯のうち、旧ただし書き所得(総所得から基礎控除43万円を差し引いた額)の合計額が210万円以下の場合は2割負担となります。
3割
一般
現役並み所得者、低所得者2.、低所得者1.以外の人
低所得者2. 同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税の人(低所得者1.以外の人)
低所得者1. 同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税の人で、世帯の所得(年金の所得控除額は80万円として計算)が0円となる人 2割
「限度額適用・標準負担額減額認定証」・「限度額適用認定証」の更新について
  現在お持ちの限度額適用認定証の有効期限は令和3年7月31日です。 現在、認定証をお持ちで、8月以降も所得区分が変わらない世帯には新しい認定証を7月中旬に送付します。なお、所得区分が変わる世帯には、申請書を送付しますので、必要な人は申請をしてください。ただし、世帯主及び国保加入者に所得不明者がいる場合や国民健康保険税に未納がある場合には、新しい認定証及び申請書は送付されません。
長期入院した人へ
 令和3年8月以降の所得区分が住民税非課税世帯(オ又は低所得者2.)の人で、令和2年8月から令和3年7月までの期間に通算90日を超える入院をした人(この期間内の所得区分も住民税非課税世帯(オ又は低所得者2.)である人)は、申請していただくことで、要件を満たしている場合、1食あたりの食事代が160円となる認定証を交付します。
※「限度額適用・標準負担額減額認定証」及び「限度額適用認定証」は、更新をしない場合でも、交付申請は随時受付しています。
申・問 町民課(電話086・482・0613)
 

後期高齢者医療制度のご案内
後期高齢者医療制度の対象となる人
 「後期高齢者医療制度」は、75歳以上の人全員と、一定の障がいがある65歳以上の人で申請により認定された人が加入する高齢者の医療制度です。
・75歳以上の人(生活保護を受けている人は対象となりません。)
・65歳以上75歳未満で、一定の障がいがあり広域連合の認定を受けた人
※一定の障がいとは…
・身体障害者手帳1級から3級
・身体障害者手帳4級のうち、音声、言語に関する障がい、下肢に関する障がいの一部
・療育手帳の重度障害A
・精神障害者保健福祉手帳の1級、2級
・国民年金法などにおける障害年金の1級、2級
※障害認定を受けた人については、脱退することもできます

令和3年度の保険料について
 保険料は、被保険者全員が負担する「均等割額」と被保険者の所得に応じて負担する「所得割額」の合計額になります。
【岡山県後期高齢者医療広域連合の保険料(令和3年度)年額】
一人当たりの年間保険料(限度額64万円) = 均等割額 + 所得割額 46,600円 (賦課のもととなる所得金額)×9.17%(所得割率)
※保険料は年度(4月から翌年3月までの12か月)で計算され、年度の途中加入の場合は加入した月から計算されます。
※賦課のもととなる所得金額…前年の総所得金額等から基礎控除額(前年の合計所得金額により下表のとおり)を控除した額。ただし雑損失の繰越控除額は控除しません。
前年の合計所得金額 基礎控除額 前年の合計所得金額 基礎控除額
2,400万円以下 43万円 2,450万円超2,500万円以下 15万円
2,400万円超2,450万円以下 29万円 2,500万円超 適用なし
保険料均等割額の軽減 世帯の所得状況に応じて保険料の「均等割額」が軽減されます。
【均等割額の軽減の基準】
世帯主及びその世帯の被保険者全員の総所得金額等の合計が下記の金額以下の世帯 均等割の
軽減割合
基礎控除額(43万円)+(給与所得者等の数-1)×10万円 7割
基礎控除額(43万円)+(給与所得者等の数-1)×10万円+28.5万円×(被保険者数) 5割
基礎控除額(43万円)+(給与所得者等の数-1)×10万円+52万円×(被保険者数) 2割
※「給与所得者等の数」とは、次のいずれかの条件を満たす世帯主及び被保険者の合計人数です。合計人数は2人以上の場合に適用します。
1.給与等の収入額が55万円を越える人
2.65歳未満で公的年金等収入金額が60万円を越える人
3.65歳以上で公的年金等収入金額が125万円を越える人
令和3年度の保険料の決定通知書を送付します
 令和2年度の保険料が、年金から徴収されている人は、4月分から8月分までは仮徴収として納めていただくことになっています。保険料算定基礎となる前年の所得が確定後、年額保険料と納付方法のお知らせを送付します。
 また、年金からの徴収ではなく、口座振替による納付の人は、年額保険料のお知らせ、納付書による納付の人は、年額保険料のお知らせと納付書を送付します。
問 町民課 (電話086・482・0613)


後期高齢者医療被保険者証の更新のお知らせについて
 現在お持ちの被保険者証の有効期限は令和3年7月31日です。
被保険者証の更新
 新しい後期高齢者医療被保険者証(被保険者証)は、7月下旬に送付します。8月以降に医療機関などで受診する際には、必ず新しい被保険者証を窓口に提示してください。 
一部負担金の割合の見直し
 医療機関などの窓口で支払う一部負担金の割合は、所得区分に応じて決まります。所得区分は前年の所得により毎年判定されるため、新しい被保険者証では割合が変更されている場合があります。
【一部負担金の割合】現役並み所得者 3割
一般・低所得者2.・低所得者1.1割

【所得区分】
現役並み所得者
住民税の課税所得(各種控除後)が145万円以上の被保険者及び同世帯の被保険者
ただし、次の要件に該当する場合には、申請により1割負担となります。
・世帯内の被保険者が1人であり、収入額が383万円未満
・世帯内の被保険者が2人以上であり、収入額の合計が520万円未満
・世帯内の被保険者が1人で、世帯内の70歳以上75歳未満の人も含めた収入額の合計が520万円未満
※昭和20年1月2日以降生まれの被保険者及びその属する世帯の被保険者については、旧ただし書き所得(総所得から基礎控除43万円を差し引いた額)の合計が210万円以下の場合は1割負担となります。
一般
現役並み所得者、低所得者2.、低所得者1.以外の人
低所得者2.
世帯の全員が住民税非課税の人(低所得者1.以外の人)
低所得者1.
・世帯の全員が住民税非課税で、世帯全員の所得(年金の所得控除額は80万円として計算)が0円となる人
・世帯の全員が住民税非課税で、老齢福祉年金を受給している人
 
限度額適用・標準負担額減額認定証の更新について
 現在お持ちの減額認定証の有効期限は令和3年7月31日です。
 現在、減額認定証をお持ちで、8月以降も所得区分が低所得者2.又は1.となる場合には、新しい減額認定証を被保険者証に同封して7月下旬に送付します。このための申請手続きは必要ありません。ただし、世帯内に所得の未申告者がいる場合は、新しい減額認定証は送付されません。
長期入院した人へ
 令和2年8月1日以降、所得区分が低所得者2.で減額認定証をお持ちだった期間内に、入院が通算90日を超える人は、申請していただくことで、要件を満たしている場合、1食あたりの食事代が160円となる減額認定証を交付します。ただし、令和2年8月1日から令和3年4月30日までの間で入院が90日を超える人は、申請の手続きは必要ありません。
 
限度額適用認定証の更新について
 現在お持ちの限度額認定証の有効期限は令和3年7月31日です。
 現在、限度額認定証をお持ちで、8月以降も所得区分が3割負担の現役並み所得者2.又は1.となる場合には、新しい限度額認定証を被保険者証に同封し、7月下旬に送付します(申請の手続きは必要ありません。)。ただし、世帯に前年の所得を申告していない被保険者がいる場合、新しい限度額認定証は送付されません。
※「限度額適用・標準負担額減額認定証」「限度額適用認定証」は、更新をしない場合でも交付申請は随時受付しています。
問 町民課(電話086・482・0613)
岡山県後期高齢者医療広域連合(電話086・245・0090)

 

地域包括支援センター便り
問 地域包括支援センター (電話086・482・2432)
体操教室
いくつになっても自分らしく、自立した毎日を過ごせるよう健康運動指導士の指導のもと体操に取り組んでみませんか?
日 時
  7月28日(水曜日)10時~11時30分
  8月25日(水曜日)10時~11時30分
対 象 町内在住の65歳以上の人
定 員 25名程度
   (定員になり次第締め切り)
会 場 早島町中央公民館多目的教室
参加費 無料
申 込 地域包括支援センターまで

認知症予防教室
~あたまを使って、からだを動かして、元気に認知症予防~
 認知症に対する正しい知識を学び、脳トレや考えながら体を動かして認知症予防に取り組みます。いつまでも元気な脳を維持するために、ぜひ参加してみましょう!
対象者 認知症予防に関心のある人、楽しく学びたい人
定 員 各回20名
参加費 無料
申 込 地域包括支援センターまでお申し込みください。
日にち 時 間 会 場
7月21日(水曜日)13時30分~15時 さつき荘
8月18日(水曜日)13時30分~15時 いぶき荘

早島町配食サービス事業のご案内
こんなお悩みはありませんか?
調理が困難になってきて栄養不足も気になる。
 ひとり暮らしや高齢世帯で不安。見守りを行ってもらえるサービスがないかな?
  配食サービスは、栄養バランスに配慮したお弁当を定期的に配達することで、低栄養を防ぎ健康で自立した生活を支援するとともに、安否確認を行うサービスです。
対象者
 町内在住で、次のいずれかに該当する調理が困難と判断された人
1.65歳以上のひとり暮らし又は高齢者のみの世帯の人
2.日中に1.の状態にある人
3.その他、町長が必要と認めた人
サービス内容
・週5回までサービス利用代金の一部を町が補助します。
・補助の対象となるのは1日1回昼食です。
・町の指定を受けた配食業者がお弁当を自宅へ配達し、安否確認を行います。(手渡しでの受け取りが原則)


ゆめひろば
 毎月感染予防対策を行いながら、楽しく過ごし、学びを深めながら交流・情報交換をしています。
 5月は保健師が「熱中症予防について」の講話を行い、実際に経口補水液を飲料して軽度脱水になっていないかを確認しました。マスクを着用する機会が多い中、隠れ脱水にならないように皆さん熱心に聞かれていました。
 7月は「知ってますか?成年後見」についての講話を行います。
  ゆめひろばは、どなたでもご参加いただけます。ぜひご参加ください。

「もしも…」に備えて「あんしんセット」を作りましょう!
 災害時や急な入院など、もしもの時にいち早く安心して自分らしい生活を送るには、早い時期から、病院や関係機関、本人・家族等が連絡を取り合う必要があります。「もしも・・」の時に困ることのないよう、日頃から準備をしておきましょう!
1もしもの場合に備えて、普段から「あんしんセット」を作っておきましょう。
「あんしんセット」とは…
1. 医療保険証
2. 介護保険証
3. お薬手帳
4. かかりつけの医療機関の診察券
5. 家族の連絡先
6. 担当ケアマネジャーの名刺
包括支援センターで「あんしんポーチ」を配布しています。希望する人はお問い合わせください。
※65歳以上が対象です。


介護保険を利用している人が入院や避難をした場合は、すぐに担当のケアマネジャーに連絡してください。介護保険の申請をしていない人で、今後何らかの支援が必要な場合には、地域包括支援センターに相談してください。

地域包括支援センター 7月の行事予定
日にち  時 間  行 事  場 所
6日(火曜日) 10:00~12:0013:30~14:30 相談会(要予約)ゆめひろば 栴檀の家
21日(水曜日) 14:00~16:00 成年後見制度無料相談会(要予約) 早島町役場 2階
21日(水曜日) 13:00~15:00 認知症予防教室 さつき荘
27日(火曜日) 9:00~12:00 もの忘れ相談会(要予約) 早島町役場 1階
28日(水曜日) 10:00~11:30 体操教室(要予約) 早島町中央公民館
※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、中止させていただく場合があります。ご理解くださいますようよろしくお願いします。

 

はやしままちの保健室だより
子どもの食事
◇おなかが空くリズム作りをしよう!
 日中はたっぷり遊び、空腹を感じられるよう、メリハリのある生活を心がけましょう。
◇栄養バランスは数日単位で整えよう
からだの成長と共に、エネルギーや栄養がたくさん必要になってきます。その反面、自我の芽生えで、好き嫌いや偏食など、食事が思い通りにいかないことも多くあります。毎食、栄養バランスを整えることばかりにこだわらず、何回かの食事で色々な食べ物を取り入れて、数日単位でバランスを整えてみましょう。
◇おやつは小さな食事
 子どもは一度に食べられる量が少ないので、3回の食事以外におやつを食べる必要があります。甘い嗜好品ではなく、エネルギーやビタミン・ミネラルを補えるよう果物、牛乳・乳製品、芋類、豆類などを組み合わせてとりましょう。

7月保健ガイ ド
身体障がい者相談
日 時 7月6日(火曜日)
     10:00~12:00(相談時間)
場 所 栴檀の家
こころの健康相談(要予約)
日 時 7月28日(水曜日)
    13:00~14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。
問 健康福祉課   (電話086・482・2483)


早島の人の動き(令和3年6月1日)
   前月比
町人口/ 12,696 人 (±0人)
男 性/ 6,111 人 (-1人)
女 性/ 6,585 人 (+1人)
世帯数/ 5,100 世帯 (+10世帯)

お悔やみ申し上げます
安原 アイノ100歳(5月1日、塩津)
原  直子 88歳(5月13日、前潟)
山?  固 94歳(5月20日、金田)
島村 利男 83歳(5月21日、舟本)
小郷 弘子 83歳(5月27日、金田)

 

心映の投句
俳句・短歌

第541回早島俳壇定例句会作品 石井宏幸 選

風五月嬰児の産毛光らせて     青葉 恵子
 四月のうららかな風は、五月になってすがすがしさをさえ加え、吹き渡るたびに匂い立つほどの命を育む。作者は嬰児と対峙して、産毛が柔らかく吹かれ、日を返す微細な光に焦点を絞り、命の横溢を言いとめた。
花茨湖面になだれ雲に入る     中村 清子
 花茨は山野のどこにでも自生する。鋭い棘による引っかき傷は絶えないが、白い五弁花はいかにも初夏の野の花だ。その細枝の塊が水へ垂れ下がる時、枝先の白花の明るさは湖面を大きく移る白雲の輝きと会う。
筆竜胆大樹の時の懐に       石井 淳也
 県立森林公園。まゆみ園の入口に聳える栃大樹の根元にはロープが張られ、野の希少植物として筆竜胆が保護されている。大樹を見ての「時の懐」という把握が的確で、可憐な筆竜胆の後ろに、空でなく時空を置くことが出来た。
鴬の雨の隙間を埋めて鳴く     筑後 道明
薫風や手足の泳ぐ一輪車      坪井 信幸
一天の青に荒ぶる鯉幟       石井美由紀
梅天や孔雀は羽を持て余し     郷原 和美
観潮の舟や廻れる渦の縁      佐藤  寛
葉桜の下に誰が描き猫の貌     大崎 弘子
喧噪を知らざるままや花は葉に   谷水 勝利
葉桜の木洩れ日の下迎へ待つ    酒井クミヨ
夏空に原爆ドーム平和乞ふ     佐々木正俊
苞がくと光へ倒れ水芭蕉      石井 宏幸
参道の果てに層塔柿若葉      坪井日出夫
▽坪井日出夫特選三句
猫の目草陰に金色見開ける     石井 宏幸
廻廊の風を昏めて梅雨じめり    郷原 和美
毛虫這ふ深き神域千里とし     石井 淳也
*毎月第三日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
      筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会4月詠草 濱田 棟人 選
(作者は、あいうえお順)
黙食の呼びかけ寂し川の辺の桜も風も変わらぬ中で            岡沢智惠子
アンテナの上にて一羽が「かあ」と鳴く知らぬふりして一羽が過ぎる    岡本 稔子
お互ひに光をさへぎることなきやう木の葉繁れり風に揺れつつ       川上 安代
歌の会はてて電車を待ちおればいつしか初老に戻りていたる        近藤 泰子
ベランダで風に吹かれて青空を泳ぐ鯉のぼり小さく愛らし         鈴木 信子
ブロッコリー・菊菜・水菜は食べて旨しその黄の花にみつばちも来る    平井トシヱ
桜餅食べれば春が来たやうで仄かな香りに充たされてゆく         溝手 和子
花柄の生地を探して三枚の上着仕上げて今日から三月           安原 敏子

▽選者 濱田 棟人 詠草
うねり来る旋律の波に溺れゆく少年の名はジャンクリストフ

*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。

 

成人向け講座はやしま学「まなびの舎」開講
 早島町では、町民とともに早島について学び、未来を考える「はやしま学」の取り組みを行っています。その一環として、全ての町民が学び合い、早島への愛着を深め、持続可能な教育の町づくりをめざす生涯学習の場である「まなびの舎」を、令和3年度も開講します。
 まなびの舎は単位制となっており、受講後は取得した単位数により認定書を授与します。認定された人には、講座の企画、運営に参加していただくとともに、得た知識を地域で役立てていただく予定です。
 知識を深め自己を磨き、地域で活躍できる人材をめざしませんか?
 なお、新型コロナウイルスの状況により、日程や内容が変更になる場合がありますので、ご了承ください。
対象講座 ・まなびの舎講座
     ・町内で実施されている既存の講座で、生涯学習課が指定するもの
     ※講座の詳細については生涯学習課にお問い合わせください
対  象 町内在住・在勤の成人、岡山市・倉敷市在住の成人
開  講 令和3年8月予定 ※新型コロナウイルス感染症の状況により変更になる場合があります。
受 講 料 年間1,000円
申込方法 申込書に必要事項を記入の上、受講料を添えて生涯学習課に提出してください。
※申込用紙はゆるびの舎、公民館で配布しています。(随時受 付中)※個々に申し込みが必要な講座もあります。
単位制度について
 講座を受講することにより、単位が取得できます。
 単位は、複数年に渡って取得することができます。(令和2年度以前に取得した人は、令和3年度に引き継げます。)また、複数の講座を受講して取得することもできます。取得した単位により、修了証、はやしま学応援サポーター認定証、講師認定証を授与します。
・15単位以上取得→修了証
・30単位以上取得→はやしま学応援
         サポーター認定証
・100単位以上→講師認定証
問 生涯学習課(電話086・482・1511)
 

No.277“ゆるび”WEEKENDコンサートハワイアン&ジャズ
日 時 7月30日(金曜日)開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料
出  演 若宮アイランダーズ
プログラム アイル・リメンバー・ユー、ブルー ハワイ、鈴懸の径 他
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


図書館だより7月定例お話会
☆ストーリーテリング
・7月3日(土曜日) 15:00~ ・1階おはなしのへや
 図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。ゆったりした 気持ちでお話の世界へどうぞ。
☆かみしばいの時間
・7月11日(日曜日)14:00~ ・1階おはなしのへや
 図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 紙芝居や絵本の読み聞かせなどをしています。ど なたでもお気軽にどうぞ。
☆おはなしの時間(職員による読み聞かせ)
 日時 休館日を除く毎週木曜日(7月1日、8日、15日、22日)10:30~11:00
 場所 図書館1階キッズコーナー
※参加時はマスクの着用をお願いします。
★ブックスタートについて…
 感染防止のため、申し込みいただいた対象者には ブックスタートパックを郵送でお届けしています。
☆ブックスタートアンケートご紹介 「郵送で送られてきて「何だろう」とプレゼントの 様な嬉しい気持ちになりました。そろそろ絵本でコミュニケーションを取ればいいのか、とすごくありがたかったです。」(4ヶ月のお子さんをもつ 保護者)
環太平洋大学×図書館留学生クイズ&トーク!
日時 7月25日(日曜日)10:30~11:30
場所 ゆるびの舎2F研修室
要申込(7月9日締切)
 大学の留学生と楽しい時間をすごそう!日本との違いや外国の言葉を教えてもらうほか、クイズなどをして楽しみます。お気軽にご参加ください(内容は小学生向けです)。留学生に聞いてみたいことも募集します。
 
図書館カレンダー 7月のお休み5、12、19、26、29日
☆7/29(木曜日)は電話対応可☆
問 町立図書館(電話086・482・1513)


新着図書紹介
 『100歳の美しい脳』 デヴィッド・スノウドン(著)
図書館2F(493.75ス)
 678人の修道女が協力するユニークなアルツハイマー研究「ナン・スタディ」。修道女の充実した日常が、単なる長生きではない「高齢という生き方」を問い直す。最後まで充実したよりよい人生を歩むための、示唆にとんだ報告。
   
『みんなに話したくなる感染症のはなし』
仲野 徹(著) 図書館2F(49ナ)
  細菌とは? ウイルスって? はじめに「病気とはなにか」について説明するとともに、感染症の主な原因である「ウイルス」「細菌」と、それらを防御するためにからだの中ではたらく「免疫」についてわかりやすく解説する。
  
『心と体がラクになる読書セラピー』
寺田 真理子(著) 図書館2F(146テ)
 本に癒やされたり励まされたりした経験はありませんか? 実はそれも「読書セラピー」です。心を整え、力をくれる新しい読書法のすすめ。読書セラピーとは何かから、本の選び方・読み方までを解説します。ブックガイド付き。
 
『ゴリランと私』  フリーダ・ニルソン(作)
図書館1F(94ニ)
 わたしはヨンナ。親がいなくて、9歳まで“こどものいえ”で育ちました。ある日、ゴリラの養子になり、風変わりですてきな生活を送ることになりますが…。目には見えないものの大切さをえがいた物語。


Hello Babies
こんにちは赤ちゃん

5月生まれの赤ちゃん

松澤  縁ちゃん女の子(5月10日・若宮)父・翔平、母・奈美
松本  梨人ちゃん 男の子(5月12日・若宮)父・英、母・瞳
溝手  道 晴ちゃん 男の子(5月20日・三軒地)父・浩太郎、母・夏波
鈴木  一花ちゃん 女の子(5月21日・金田)父・寛也、母・梨奈


For Health保健情報
予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
  対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
  小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
  日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
 1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
 問 健康福祉課(電話086・482・2483)

7月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (<電話086・482・2483)
1歳6か月児健診
日時 7日(水曜日)受付時間は郵送の案内をご確認ください。
対象 令和元年11月~令和2年1月生まれ
   ※対象者には個人通知します。
内容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談など
乳児健診
日時 13日(火曜日) 対象 9・12か月児
   15日(木曜日) 対象 4・\か月児
   受付時間はホームページ等案内をご確認ください。
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票・バスタオルをご持参ください。
ベビママサロン2回目
日時 27日(火曜日)受付時間は郵送の案内をご確認ください。
対象 7~8か月児とその保護者
   ※対象者には個人通知します。
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れについて、離乳食(中期以降)のポイントなど

 

はやしま児童館だより
  問い合わせ先
 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1
 電話/ファックス 086・483・2358
★ピンポンをしよう 3日(土曜日)
14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○絵本タイム  5日・12日・19日(月曜日)16:15~16:4526日(月曜日)14:00~14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。
ゆったりと聞きに来ませんか。
○避難訓練(火災) 28日(水曜日)
13:00~13:30 全員参加  20分間ほどの防災のDVDを観ます。来ている人は全員参加します。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)
 新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願い
・マスクをつけましょう。・受付で検温をします。・こまめに手洗いや消毒をしましょう。
・飲み物は必ず多めに準備して来ましょう。・ハンカチやタオルを持って来ましょう。
・部屋の空気の入れ替えをしています。
 利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者、子どもの健全育成活動を進めている団体など
休  館  日 火曜日・祝日
開 館 時 間 10:00~17:00
※車はトマト銀行の北側駐車場又は小学校小運動場に止めてください。自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めてください。
※大雨や暴風などの警報が出された場合は休館となります。


かんだ子育て支援センターあそびのひろば
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日
(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
 上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
5日(月曜日) 11:00~ ふれあいあそび
6日(火曜日) 10:30~ にこにこ☆ぱんださん&おさるさん
7日(水曜日) 10:00~ お楽しみDAY(たなばた会)
12日(月曜日) 11:00~ おえかきあそび
19日(月曜日) 11:00~ おはなし&わらべうた
26日(月曜日) 11:00~ 4~7月誕生会
29日(木曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子
 
★にこにこ☆ぱんださん&おさるさん
 日 時 7月6日(火曜日) 10:30~
 対 象 1歳児(H31.4月~R2.3月生)
     2歳児(H30.4月~H31.3月生)
 お外あそび(雨天決行)やママトークを楽しみましょう!
 〔予告〕
★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日 時 8月5日(木曜日)、19日(木曜日) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(4組:要申込)
 資料代 200円
 ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
 詳しくは各保育園にお問合せください。
コロナウイルスの感染拡大防止のため企画が中止になる場合があります。
ホームページをご確認ください。


早島町シルバー人材センターだより
新規会員募集中
・保育士の資格をお持ちの人
 高齢世帯等の家事支援事業(町内の高齢者を対象に家事お手伝い)
・剪定・草刈・草取作業、屋内外の軽作業
・派遣作業で鉄工所(切粉の運搬など)
・樹脂加工の事業所(原材料投入など)
今月の入会説明会
日時 7月12日(月曜日)
   13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター 事務所(早島町早島1291-7)
問 公益社団法人早島町シルバー人材センター
  (電話086・480・0335)
  (ファックス086・480・0337)
  E-mail hayashima@sjc.ne. jp

心の健康相談
 仕事のストレス、人間関係、飲酒・ギャンブルなどによる健康問題など専門医師が相談に応じます。
 本人、家族、その他どなたでもご利用できます。相談は無料です。事前に電話で予約してください。
日時 毎月第1木曜日 13時30分~15時30分
場所 岡山県備中保健所
対象 早島町、総社市に居住の人
予約・問 備中保健所保健課  (電話086・434・7057)


思春期・ひきこもり相談
 最近元気がない、学校に行きたがらない、友だちにあいたくないなど、お子さんに関する心配事や悩みについて臨床心理士が個別相談に応じます。相談は無料です。事前に電話で予約してください。
日時 奇数月第3火曜日 9時30分~11時30分
場所 岡山県備中保健所(場所はご相談可)
対象 早島町、総社市に居住の人
予約・問 備中保健所保健課  (電話086・434・7057)


公開技能講座受講生募集
講座名 工作機械の見学と加工体験
日時 8月1日(日曜日)
・1回目 9時~11時30分
・2回目 13時~15時30分
場所 岡山県立南部高等技術専門校
受講料 無料
対象者 小学3年生~6年生とその保護者
定員 各回5組(1組2名)
 定員を超えた場合は、抽選により受講者を決定します。結果は郵送でお伝えします。
申込期間 7月5日(月曜日)~7月20日(火曜日)
申込方法 電子申請又は郵送でご応募ください。(郵送の場合必着)詳しくは、岡山県立南部高等技術専門校ホームページをご確認ください。
※新型コロナ感染拡大防止の為、中止となる場合があります。
申・問 岡山県立南部高等技術専門校   (電話086・424・3311)
   〒710-0038
   倉敷市新田3241

高梁川流域Web合同企業説明会
 倉敷市をはじめ高梁川流域7市3町の企業で働きたい人を対象とした、約100社が参加するオンライン合同企業説明会です。詳しくは、倉敷市ホームページで。
日時 7月13日(火曜日)・14日(水曜日)
   12時~16時30分
対象者 令和4年3月新卒予定者、既卒3年以内の人
事前申込 要(当日参加も可)
問 株式会社ビザビ  (電話086・230・0170)
  受付時間   9時30分~17時


地域若者サポートステーションをご利用ください
 『働くこと』へ踏み出したい。あなたの一歩をサポートします。
 専門的な相談・カウンセリング、コミュニケーション訓練、就労体験などにより、働くことに悩みを抱えている無業状態の若者(15~49歳)の職業的自立を支援しています。
開館日 月曜日~金曜日9時~17時
場所 倉敷市阿知1-7-2
くらしきシティプラザ西ビル5階
ホームページ https://kura-sapo.roukyou.gr.jp/
問 くらしき地域若者サポートステーション  (電話086・486・5162)

自然と遊ぼう♪親子で楽しむネイチャーゲーム
 ネイチャーゲームを通して、身近な自然に親しみ、生き物いっぱいの夏を楽しみましょう。コロナ感染対策をして実施します。
日時 7月11日(日曜日)9時50分~12時30分
会場 早島公園の運動広場(早島町早島1054)
参加費 一人200円(保険料込)※1歳以下無料
対象 未就学児~小学生とその保護者
持ち物 帽子・水筒・虫よけ対策・マスク着用・活動しやすい服装
主催 備中ネイチャーゲームの会
問 早島児童館(電話/ファックス086・483・2358)
 備中ネイチャーゲームの会 山中 (e-mail sari_truemoon_ng@yahoo.co.jp


「高梁川流域生き物調査2021」の実施
 高梁川流域10市町で、住民参加による生き物調査を実施します。生き物の分布状況を把握し、経年変化を確認していきます。調査結果は、倉敷市ホームページに掲載します。
 2021年度の調査対象はセミ。調査地域は高梁川流域市町全域で、調査期間は令和3年7月5日(月曜日)から9月10日(金曜日)までです。
 お住いの近くやお出かけ先などで見つけたセミの種類を次のQRコード又はホームページから報告してください。見分け方など調査の詳細は、ホームページ(https://www.city.kurashiki.okayama.jp/37309.htm)をご覧ください。
問 倉敷市環境政策課  (電話086・426・3391)


海の事故ゼロキャンペーン
 「海難ゼロへの願い」をスローガンに掲げ、海難防止活動を推進します。
実施期間 7月16日~7月31日
・発航前検査等の徹底
・見張りの徹底及び船舶間コミュニケーションの促進
・ライフジャケットの常時着用等自己救命策の確保
・気象・海象の確認
 を心掛け、事故防止に努めましょう!
問 水島海上保安部  (電話086・444・2967)


リトルプレイスはやしま7月のイベント案内
「毎月第2土曜はまち歩きの日」
 まち歩き情報誌ALKARE早島との連動企画です!
 いっしょにまちを歩いて散策してみませんか。歩きながらの楽しいお喋りや新しい発見、健康づくりにもいいですよ。どなたでも参加大歓迎です。
参加費 無料
日時 7月10日(土曜日) 10時出発※雨天中止
集合場所 早島中央公民館駐車場
問 リトルプレイスはやしま (電話086・486・1551) イベントの詳しい内容はコチラ http://alkare.jp


早島町観光センター
 ボランティア募集
 観光センターでは、子どもたちに昔遊び、手仕事、将棋などを教えてくださるボランティアを募集しています。詳しくは観光センターまでお問い合わせください。
 日除けのパラソルを2基設置しました。建物北側のせせらぎにも半年ぶりに水を張りました。これからの季節、少しでも涼しさを感じながら時間をお過ごしください。その他のお知らせやイベントについては、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムでご確認ください。
問 観光センター (電話086・480・1560)


いかしの舎7月
講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086・483・1243)
●うたごえ喫茶
 7月1日(木曜日)13:15~14:45
 7月27日(火曜日)10:00~11:30
 モーニング営業 9時から10時半まで
いかしの舎では、「窓を開ける」「オゾン除菌する」「席数を減らす」等のコロナ対策を講じています(テラス席もあります)。また、館内はいつでもご自由に散策できます。非日常空間をお楽しみください。


これからもお元気で
100歳おめでとうございます
 亀山敏子さんが、5月4日に満100歳を迎えました。中川町長が自宅を訪問し、お祝状と記念品を手渡して長寿をお祝いしました。亀山さんは大正10年5月4日生まれ。倉敷市出身で結婚を機に早島に移り住みました。現在は可愛いひ孫さんに会うことが一番の楽しみで、ひ孫さんに会うと元気をもらえるそうです。長寿の秘訣は、好き嫌いなくよく食べること、ストレスをため込まずゆっくりと暮らすことだそうです。これからも健康にお気をつけください。


倉敷繊維加工株式会社
マスクを寄贈いただきました
 5月20日、感染予防等に役立ててほしいと、倉敷繊維加工株式会社からマスク6000枚が寄贈されました。
 寄贈されたマスクは、自社で生産加工された不織布を使って製造されたものです。
 町では、寄贈いただいたマスクを新型コロナウイルス感染症対策等に活用していきます。


お立ち寄りの際はご覧ください
町役場に芸術作品を展示しています
 
 町役場1階正面玄関横の展示ケースに、守屋裕悦氏(若宮)から寄贈いただいた芸術品の展示をしています。
 今回は、江戸時代後期の中堅武士の夕餉の膳、一般庶民の夕食箱膳の外、古伊万里の色絵向付・鉢や染付文向付・鉢、洋画家 鹿子木孟郎や南画家羽田桂舟の掛軸等を展示しています。
 町役場へお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。
 
早島ソフトボールスポーツ少年団
西部杯ソフトボール大会 敢闘賞!
  4月11日、西部杯ソフトボール大会が行われ、早島ソフトボールスポーツ少年団は6年生5名、5年生1名、4年生6名のAチームで挑み、初めて決勝トーナメントに進出しました。準決勝では強豪の倉敷クラブと対戦し、惜しくも0対1で敗退。敢闘賞となりました。今回の悔しさをばねに、力を合わせて頑張っていきます。
ソフトボールスポーツ少年団は楽しく元気に練習しています。随時、団員を募集しています。
練習日 土・日曜日(第3日曜日は除く)9時~12時南グランド


スポーツに親しんで健康に!
早島町総合型地域スポーツクラブ開講
 総合型地域スポーツクラブは、それぞれの体力や年齢、目的に応じてスポーツに親しみながら健康・体力の維持増進を図り、会員相互の親睦を深めることを目的として、早島町では令和元年から開催されています。
 5月7日に今年度初回となる早島町総合型地域スポーツクラブが開講し、早島小学校体育館で50名の会員が参加しました。
 会場では、ボルダリング、スラックライン、花ござピンポン、ボッチャが行われ、地域の指導者のもと、参加者は楽しくスポーツに親しみました。

「総合型地域スポーツクラブ」と、「はやしまプレーパーク」のボランティアを募集しています
  はやしまプレーパークは、毎月第3土曜日にぞうさん広場で実施しています。子どもがやりたいことを何でもできる遊び場で、子どもたちを見守るプレーリーダーと一緒に、遊具を使った遊び、工作、体を使ったゲーム、生き物とのふれあいなど、思いのままに遊べる場です。
 スポーツや遊びを通して地域の人や子どもたちと楽しくふれあいませんか。
内容 参加者の受付、指導、安全管理など
日時
総合型地域スポーツクラブ(小学校体育館他) 毎月第3金曜日 17時30分~19時
プレーパーク(ぞうさん広場) 毎月第3土曜日 13時30分~16時
問 生涯学習課  (電話086・482・1511)

 
ソフトテニス早島ジュニア
今年初出場の大会で入賞!
  5月8日、水島緑地福田公園で倉敷ソフトテニス大会が行われました。一般、ジュニアで総勢97ペア(194人)が参加したこの大会で、ジュニア29ペア中、ジュニア2部に参加した早島小学校4年の中島萌絵さん、姥谷百花さんペアが見事2位入賞を果たしました。次の大会に向けて更なる活躍を期待しています。


地域で豊かな学びを
「はやしま学」がスタート
地域全体で子どもたちに豊かな学びの環境を届ける「はやしま学」が今年度もスタートしました。
水・金はやしま塾
 小学2・3年生を対象とした水曜はやしま塾は5月から、小学1年生を対象とした金曜はやしま塾は6月からスタートしました。
 算数の基礎・基本の定着や応用力の向上を目指し、たしかめテスト等で習熟度別にクラスを分かれ、学習支援スタッフが個々の学力に応じた指導をしています。また、今年度からタブレットドリルも活用し、各自の進度に合わせて学習できます。中学生は高校の数学の先生を配置し、計算で脳を活性化したあと、数学の単元別確認テストで「考えを説明する力」「知識を活用する力」を養っています。

英会話塾

 外国人講師と、楽しく英語を身につける土曜英会話塾では、メリッサ先生(ニカラグア)、ライナ先生(インドネシア)、ホイットニー先生(タンザニア)を講師に迎え、発音やイントネーションをリズムに合わせて体で覚える「チャンツ」や、ペアになって会話形式で表現を学ぶ「スキット」など、基礎的な文法を使った実践的なレッスンをすべて英語で行います。子どもたちは、講師の先生の母国紹介のプレゼンテーションで様々な国の文化の違いに触れ、広い世界への興味・関心が広がり、国際感覚を身につける絶好のチャンスとなっています。また我が国や早島の文化を再発見できる機会でもあります。

土曜はやしま塾
 今年度の土曜はやしま塾は、95名の申し込みがあり、小学生低学年と高学年を分散して7月3日から再開します。マスクの着用、こまめな換気、会話を控えるなどの配慮をしながら大学生や地域ボランティアと楽しく学習します。

読書活動優秀実践校
早島中学校が文科大臣表彰
  熱心に読書活動を行った学校に送られる文部科学省の2021年度「子どもの読書活動優秀実践校」の文部科学大臣表彰を、早島中学校が受けました。
 早島中学校では、生徒に読書習慣を身に付けてもらうため、読書推進期間にはクラスごとに貸し出し数を競い合い、借りた冊数に応じてスタンプがもらえる仕組みがあります。スタンプを集めると美術部制作のブックカバーや、もう一冊貸出券などがもらえます。また、図書委員が毎月実施している学級文庫の選定では、アンケートに基づき、伝記や専門書など様々な分野の本を選び、生徒の興味が湧くような工夫がされています。
 これからも読書に力を入れた取り組みを、学校園で推進していきます。ご家庭でもお子様と一緒に読書の時間を楽しんでください。


地域の人たちが講師となって早島を案内
地域フィールドワーク・ESD研修会
 5月6日、幼稚園・小学校・中学校の教職員を対象にした研修会が開催されました。
 「早島の多様な個性を見つけよう!~私たちが見つけた早島のおっ宝鑑定団ベスト3~」をテーマに、町内を9つの地域に分けて、ESDの視点で地域フィールドワークを行いました。観光ボランティアを講師に、歴史・自然・文化などについてお話を聞きながら散策し、「早島の宝」をたくさん見つけることができました。
 今年度で5度目となる地域フィールドワークですが、転任等により初めて参加する教員も多く、様々な感想が聞かれました。
・ゆっくり歩いて学ぶことで過去を知り、大切なことを引き継ぐことができました。未来につなげていきたいと思います。
・早島町の歴史について学ぶことができ、様々な発見があった。子どもたちの学びに生かしたい。
・早島に着任して一か月しか経過していませんが、このフィールドワークに参加して、一気に距離が近くなりました。実際に見て聞いて学んだことを授業で活用していきたいです。
・早島町内のいろいろな場所を訪れ、それぞれの場所の素敵なところをたくさん発見することができました。また、他のところも訪問してみたいです。
・早島町内を車で通ることは多くあっても、歩いてじっくり見て学ぶことは少なく、徒歩でしか学べないことを多く発見できました。
 フィールドワークの後は、グループで早島の宝について協議・発表を行いました。今年度からipadが全教員にも一人一台配付され、ipadを用いて撮影した写真をもとにプレゼンテーション形式で発表しました。他グループの発表を聴きながら、他のチームで見つけた宝に感心したり驚いたり、もっと知りたいという気持ちが膨らんできて、来年はこの地域に行きたいと今から考えている教員もいました。早島の新たな魅力をたくさん発見する研修会になりました。
 

7月の無料相談

身体障がい者相談      6日(火曜日) 10:00~12:00 栴檀の家     健康福祉課 電話086・482・2483
行政相談      13日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 13日(火曜日)  13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談           14日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
法律相談       14日(水曜日) 13:00~16:00 町役場         総務課 電話086・482・0611
こころの健康相談(要予約)28日(水曜日)13:00~14:00 栴檀の家     健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談             随時(平日) 8:30~17:00 ゆるびの舎     学校教育課 電話086・483・2211


防ごう!熱中症
マスクによる熱中症にも注意
今年も熱中症に注意が必要な季節がやってきました。新型コロナウイルス対策で、マスクをつけて過ごす時間も増えているため、マスクによる熱中症リスクにも注意が必要です。
【マスク熱中症にご注意!】
 気温が高くなると、人は汗をかいたり、呼吸をして冷えた空気を体内に取り込んだりすることで熱を発散し、体温調節をしています。マスクをしていると呼吸による熱の発散が妨げられ、のどの渇きも感じにくくなるため、熱中症のリスクが高まります。
 喉が渇かなくてもこまめに水分を取り、暑い時期の外出を避けるなど、いつもの夏よりもさらに注意して熱中症を予防しましょう。また、涼しい時間に近所を散歩する、ベランダや庭に出るなど、少しずつ暑さに体を慣らしておくのもおすすめです。
1.休息・睡眠を十分に取る
 疲労の蓄積は集中力の低下につながり、体の機能が正常に働かなくなります。睡眠不足も免疫機能低下によって熱中症を引き起こしやすくなります。睡眠を十分にとり、生活リズムを整えましょう。暑くて眠れないときは、クーラーや扇風機を活用し、睡眠がとれる環境を整えましょう。
2.水分と塩分(ミネラル)の 補給を適度に行う
 のどが渇いていなくても水分はこまめに摂りましょう。また、大量に汗をかいたときは、水分と合わせて塩分も摂るようにしましょう(スポーツドリンクなど)
3.服装に気をつける
 夏の直射日光を防ぐためにも、外で活動するときには帽子をかぶるようにしましょう。有害な紫外線を浴びないためにも帽子は有効です。服装は、熱を吸収しにくい白めの服装がおすすめです。また、屋外で人と十分な距離がとれる場合は、マスクをはずして休息しましょう。
4.涼しい場所を確保する
 できるだけ直射日光を避け、日陰など涼しい場所にいましょう。通風を確保することも大切です。また、屋内と外気温との温度差が大きくなると体に負担となることがあります。クーラーの風が直接体にあたらないようにする、扇風機と併用して効率的に冷気を循環させるなど、上手に使いましょう。家の周りに水をまいて、水の気化熱を利用して涼しい環境を作るのも効果的です。
問 健康福祉課  (電話086・482・2483)


広報はやしま7月号  令和3年7月1日発行  (通巻1964号)
■編集・発行 早島町まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405

■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

外部リンク「電子申請サービス」へ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他