現在の位置

広報はやしま令和3年10月号

 9月10日、早島中学校で早輝祭が開催されました。感染症対策のため体育館に集まらず、各教室でのオンライン視聴となりましたが、精一杯楽しみ充実した発表にしようと、事前に動画撮影などを行い、当日は各教室と体育館をLIVE中継でつなぎました。ESD学習の成果を事前にまとめたスライドで体育館から代表者が発表します。少しでも臨場感を出そうと、複数台のカメラが切り替わるなど緻密な計画が練られていました。3年生の平和をテーマにした劇では、人の動きと音声を別録りするという工夫も。また、生徒会執行部がLIVE中継による進行やダンスで盛り上げました。最後の早輝祭となった3年生からは、「コロナ禍で合唱もできず悔しい思いをしている人もいるけれど、今だからこそできることを仲間や先生と力を合わせてできたことに感謝したい」と挨拶がありました。今年の早輝祭も忘れられない思い出になったようです。

今月号の主な内容
P 2~11 まちからのお知らせ
       「ALKARE早島」
       「コンビニ&スマホで税・下水道料金
       のお支払いができます」ほか
P12~17 健康&福祉ガイド
       「新型コロナワクチン」
       「集団けんしん日程追加のおしらせ」ほか
P18~21 まちのイベントガイド、投句
P22~23 こどもガイド
P24~26 まちかど情報
P27~29 まちのできごと

 

早島のローカルな魅力をお届けします

 「アルカレ早島」は、早島町が進める地域再生計画「歩いて暮らせる魅力あるまちづくり」の一環として、今年3月にスタートしました!
 すでに参加している人も多いと思いますが、歩いてポイントをためることで使えるウォーキングクーポンと、クーポンの使えるお店の案内や町内の様々な魅力を発信する情報誌を発行しています。
 情報誌は第2号をまもなくお届けする予定で、町内の全世帯に向けて配布を行います。また町内の各種施設でも手に入れることが可能です。
 誌面では地元のローカルな魅力や、町内の素敵な人々にフォーカスして紹介しています。
 「歩くこと」をテーマとして、様々な情報発信によって町全体での経済活動を盛んにすることで、早島で暮らすことの魅力を高めていきます。ぜひ手にとってご覧ください。
 また、この一環として、アルカレ早島では町内を楽しく巡る「アルカレ早島 デジタルスタンプラリー」を開催します。
 参加方法は簡単!専用サイトにアクセスすれば、アプリのインストールなしで、どなたでも気軽に参加いただけます。みなさんがご存知の有名なスポットから、そんなところあったの?というようなユニークなスポットまで、早島のいろいろな面白い場所を楽しく知っていただける企画です。
 期間は10月15日(金曜日)から11月30日(火曜日)まで。スタンプを集めると、地元店舗が自信を持ってお勧めする嬉しいギフトが当たる抽選に応募ができます。ふるってご参加ください。

問 令和3年度 「ALKAER早島」事業主体 はやしまブランディングプロジェクト(電話086・486・1551)
  「歩いて暮らせる魅力ある まちづくり」事業統括早島町整備計画室 (電話086・482・0611)


コンビニ&スマートフォン決済アプリで
町税・上下水道料金のお支払いができるようになりました!

 早島町では、利便性向上のため、いつでもどこでも町税・上下水道料金の納付ができるように、これまでの金融機関や役場窓口に加えて、全国のコンビニで納付ができるサービスを開始しました。次のコンビニであれば全国どこの店舗でも手数料なしでご利用いただけます。
 また、スマートフォン決済アプリを利用した納付サービスも同時に開始しました。専用アプリから納付書のバーコードを読み取ることで、納付することができます。
 詳細は、今月号に折込のチラシ又は町ホームページをご覧ください。
対象
・普通徴収住民税、固定資産税、軽自動車税(種別割)、国民健康保険税
・上下水道料金

支払可能店舗
 セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、コミュニティ・ストア、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、セイコーマート、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエー、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、ニューヤマザキデイリーストア、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、MMK設置店(ウエルシアは収納窓口サービス取扱店表示がある店舗)
支払可能スマートフォン決済アプリ
 PayPay請求書払い、au PAY(請求書支払い)、LINE Pay請求書支払い、PayB、楽天銀行コンビニ支払サービス、J-Coin請求書払い、銀行Pay(ゆうちょPay等)
問 税金 税務課  (電話086・482・2484)
  上下水道料金 上下水道課  (電話086・482・0617) 


申請はお済ですか?早島町感染症対策実施事業者補助金
 町では、新型コロナウイルス感染症対策として、飛沫防止パーテーションや非接触体温測定器、CO2濃度測定器、非接触消毒器、マスク等の感染防止対策を町内事業所で実施した事業者に対し、その取り組みに要した経費の3分の2(上限10万円)を補助しています。詳細は、町ホームページをご覧ください。
申請期間 令和3年11月1日(月曜日)まで(期間内必着)
問 まちづくり企画課  (電話086・482・0612)

国民健康保険・後期高齢者医療制度における新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の適用期間が延長になりました
 新型コロナウイルス感染症に感染又は発熱等の症状があり感染が疑われるときに療養のため労務に服することができない場合に、傷病手当金を支給します。
 支給を受けるためには申請が必要です。申請を希望する場合は必ず事前に電話でお問い合わせください。
1.対象となる人
次の要件をすべて満たす人
1.早島町国民健康保険の被保険者又は岡山県後期高齢者医療制度の被保険者
2.給与の支払いを受けている人(賞与は除く)
3.新型コロナウイルス感染症に感染し又は発熱等の症状があり、感染が疑われることにより療養のため労務に服することができない人
4.労務に服することができない期間について、給与の支払いを受けられないか一部減額されて支払われている人
2.対象となる期間
 労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日(4日目)から労務に服することができない期間(※)のうち、就労を予定していた日
※有給休暇や休業手当などの補償が受けられる場合は対象となりません。
3.支給額
(直近の継続した3か月間の給与収入の合計額÷就労日数)×3分の2×支給対象日数
※給与等の全部又は一部を受けることができる場合は、支給額の調整又は不支給となる場合があります。
4.適用期間
 令和2年1月1日から令和3年12月31日まで(入院等が継続する場合は、最長1年6か月まで)
5.申請の手続きについて
 申請手続きは、郵送でお願いします。
問 町民課国保年金係  (電話086・482・0613)


フリー降車を実施中!コミュニティバスのバス停以外でも降りることができます(エリア限定)
 バス停以外でも降車ができるフリー降車を実施しています(乗車はバス停からとなります。)。フリー降車が可能なエリアは限られますが、買い物の帰りで荷物が多い時などに自宅の近くで降車することもできます。試験実施のためぜひこの機会にご利用ください。安全性を検証し、好評であれば本格的に実施を検討していきます。

【フリー降車実施エリア】
東コース 若宮団地、松尾坂~塩津(県道除く)
西コース 備南台~中山広場(県道除く)、片田~噂島西
南コース 全域
※駐停車が禁止されている場所や停車すると危険がある場所では降車できませんので、あらかじめご了承ください。
【フリー降車の利用方法】
1.乗車時に運転手へ降りる場所を伝えてください。
2.降りる場所が近づいてきたら、100m程度手前で降車ボタンを押し、運転手に降りる場所を伝えるか、手を挙げてください。
【フリー降車試験実施期間】
 8月1日(日曜日)令和4年1月31日(月曜日)
問 まちづくり企画課  (電話086・482・0612)


防災行政無線の音声をスマホで聞けます!防災放送アプリ(コスモキャスト)をご利用ください
 防災放送アプリ(コスモキャスト)をスマートフォンにインストールすることで、戸別受信機のようにお手持ちのスマートフォンで防災行政無線の音声を聞くことができます。
インストール方法
1.「コスモキャスト」をアプリ検索
2.アクセスの許可
 インストールの途中で、アクセス許可を求める画面が出てくるので、全て許可してください。
3.郵便番号を登録
 早島町内の郵便番号を入力し、「検索」を押すと自動で住所が表示されます。「登録」を押して完了です。
注意事項
・マナーモード設定時には音声は流れませんが、後から聞き直すことができます。
・毎日17時のチャイム及び普及啓発放送は流れません。
・スマートフォンの電源を入れていないときは、情報を受信できません。
・アプリの利用料は無料ですが、通信料は利用者負担となります。
・受信中にアプリを終了するなどした場合は、音声が録音されないことがあります。
問 総務課 (電話086・482・0611)


全国瞬時警報システム(Jアラート)の試験放送が行われます
 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験放送を行います。試験放送は、早島町以外の地域でも様々な手段を用いて行われるものです。
実施日時 10月6日(水曜日)11時頃
放送内容 町内24か所に設置してある屋外スピーカーから、一斉に次のように放送されます。
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」×3回
「こちらは、ぼうさい早島です。」
下りチャイム音
※Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
※試験放送のため、全国的にテレビ・ラジオの放送や、携帯電話・スマートフォンの緊急速報メール(エリアメール)には流れません。
問 総務課  (電話086・482・0611)


特殊詐欺被害防止のため、機能付き電話機等の購入を助成します
 高齢者を狙った特殊詐欺の被害は年々増加しています。「オレオレ詐欺」、「架空請求詐欺」などの振り込め詐欺だけでなく、公的機関や実在する企業名、家族をかたって家族構成や資産状況などを聞き出し、所在確認をしようとする、「アポ電(アポイントメント電話)」と思われる不審な電話に関する相談も増加しています。
 早島町では、特に被害を受けやすい65歳以上の人を対象に、特殊詐欺等の被害防止を未然に防ぐ機能を有する機器購入費用の一部を助成しています。

対象者 満65歳以上の町民
対象機器(機能)
 迷惑電話を防止する次のいずれかの機能を有する固定電話機又は固定電話機に接続して用いる機器(以下「対象機器」)
・注意喚起機能
 事前に登録していない電話番号からの着信に対する注意を促す機能
・自動録音機能
 通話の内容を自動的に録音する機能、及び着信の相手に対し録音を行う旨の応答を自動的に行う機能
・着信拒否機能
 被害を引き起こす可能性のある電話の着信を自動的に切断する機能
注意事項 本助成事業の対象となるためには、町内に事業所を有する事業者から対象機器を購入する必要があります。
助成額 対象機器の購入費及び設置費用の合計額の2分の1(ただし上限5,000円)
問 まちづくり企画課  (電話086・482・0612)


犬には登録が必要です
 新しく飼い主になる人は、犬を飼い始めてから30日以内に(生後90日以内の子犬の場合には、生後90日を経過してから30日以内に)登録を行うことが法律で定められています。登録が完了すると、登録番号が記載された「鑑札」と呼ばれる札が渡されますので、犬の首輪等に付けてください。
 こうすることで、万が一迷子になった場合でも、「あなたのワンちゃん」であることが確認でき、愛犬が我が家に帰ることができます。
◆どこでできるの?
 早島町では町民課が窓口となっています。なお、狂犬病予防注射の集合注射時にも登録の受け付けをしています。
◆いくらかかるの?
 登録料は3,000円です。登録を一度行うと、引っ越した場合でも以前の鑑札があれば、無料で新しい鑑札を交付してもらえます。ただし、鑑
札を破損・紛失した場合には再交付が必要となり、手数料が必要です。
◆引越しをしたら?犬が死んでしまったら?
 引越しして登録住所が変わった場合や犬が死んでしまった場合には、30日以内に登録の変更・抹消の届出が必要です。変更しないままでいると、予防注射の案内ハガキ等が届かない、また抹消しないままでいると、毎年案内が届いてしまう場合がありますので、必ずお届けください。
問 町民課  (電話086・482・0613)


マイナンバーカードの夜間・日曜開庁について
取扱内容 マイナンバーカードの交付及び電子証明書発行
※混み合うことがありますので、時間に余裕をもってお越しください。詳しくはお問い合せください。
日程
夜間開庁17:15~19:00 
日曜開庁 8:30~12:00
10月14日(木曜日)24日(日曜日)
11月11日(木曜日) 28日(日曜日)
12月9日(木曜日) 26日(日曜日)
1月13日(木曜日) 23日(日曜日)
2月10日(木曜日) 27日(日曜日)
3月10日(木曜日) 27日(日曜日)
問 町民課  (電話086・482・2482)


10月11日~20日の10日間は「安全・安心まちづくり旬間」です
~安全は地域のきずなとあなたの意識~
 この旬間は、岡山県が、「安全・安心まちづくり」に対する県民の皆さんの理解と活動への参加の機運を高め、ひとりでも多くの人に安全・安心なまちづくりに取り組んでいただくために設けています。
 犯罪等を未然に防ぐためには、警察、町、防犯ボランティア、そして住民が一体となって取り組むことが必要です。身近なところから地域の安全を守るために、まずはご家族で防犯について話し合い、安全・安心まちづくりを進めていきましょう!
 町内では、安全安心なまちづくりを進めるために、各地域の登下校見守りボランティア、青色防犯パトロール活動を行う早島交番自主パトロール隊など多くのボランティア団体が活躍しています。そうした活動により犯罪の発生が抑制され、令和2年の県内の刑法犯認知件数は、平成14年の戦後最多当時の5分の1以下に減少しています。
 また、地域の犯罪抑止には、地域の連帯感と絆が大きな役割を果たします。そのきっかけとして、「あいさつ・声かけ」があります。あいさつ・声かけは誰でもすぐに取り組める防犯活動です。みなさんがそれぞれの地域であいさつ・声かけに取り組み、明るく楽しく安全・安心な早島町を作りましょう。
問 総務課 (電話086・482・0611)


10月18日から24日までの一週間は「行政相談週間」です
困ったら一人で悩まず 行政相談

 「行政相談週間」は、総務省が行政相談制度を広く国民の皆様に利用していただくために、全国一斉に実施しているものです。
 町では、行政相談委員による行政相談を毎月開催しています。行政に関わる仕事やその手続、サービスについての困りごとや苦情、ご意見、ご要望など、どんな小さなことでも結構ですのでお気軽にご相談ください。相談は無料で、秘密は守られます。
 また、総務省岡山行政監視行政相談センターでは、年間を通じて、電話・ファックス等で相談を受け付けています。
行政苦情110番 (電話0570・090・110) 電話(086・224・1100)ファックス(086・221・5661)


駅前の放置自転車を10月27日に撤去します
 早島町自転車等駐車場条例に基づき、駅周辺の環境整備のため、早島駅・久々原駅前駐輪場の放置自転車を次の手順で整理(撤去)します。
1.事前に、駐輪場内に駐輪している自転車等に撤去予告札を取り付けます。10月12日(火曜日)予定(使用中の場合は札を取り外して使用してください。) 
2.10月27日(水曜日)9時から、放置されている(札の取り外しがされていない)自転車を撤去します。
3.撤去した自転車は早島町で3ヵ月間保管し、引き取り手のない場合には処分します。
 放置自転車等に心当たりのある場合は、速やかに移動してください。駅周辺の環境整備のため、ご協力よろしくお願いします。
問 建設農林課 (電話086・482・0614)


木造住宅にお住まいのみなさんへ
耐震診断の費用を補助します

近い将来予想される南海トラフ地震。あなたの生命と財産を守るために、住まいの耐震化を行っていますか?
耐震診断から耐震改修まで町の補助制度により自己負担額を軽減します。ぜひ制度の活用をご検討ください。
木造住宅耐震化までの流れ
ステップ1 耐震診断 費用のうち6万円を補助
ステップ2 補強計画 費用のうち6万円を補助
ステップ3 耐震改修 全体耐震改修 限度額46万円
           部分耐震改修 限度額20万円
その他耐震シェルター・防災ベッドの設置に、シェルターは限度額10万円、防災ベッドは限度額5万円の補助があります。
詳細は建設農林課にお問い合わせください。(086・482・0614)


可燃ごみの減量に取り組みましょう!
可燃ごみ処理費は1人あたり年間約7,231円
 早島町における令和2年度の家庭系可燃ごみ排出量は、約2,071トンで、1人1日あたり447グラムでした。また、ごみ処理にかかった費用(収集運搬、焼却、ごみ袋等代金など)は約9,172万円で、町民1人当たり7,231円を負担したことになります。
 ごみ処理費用には、可燃用ごみ袋や収集シールの売上金約1,471万円と、家庭系可燃一般廃棄物処理手数料約15万円、残りは税金が充てられています。ごみ減量の取組を行い、更なるごみ処理費用削減にご協力ください。
ごみ減量の取組
・食品を買いすぎない、作りすぎない
・フードドライブの活用
・食品ロスダイアリーの活用
問 町民課(電話086・482・0613)


10月は食品ロス削減月間です
 食品ロスの削減に向けては、買い物時に「買いすぎない」、料理を作る際「作りすぎない」、外食時に「注文しすぎない」、そして「食べきること」が重要となりますので意識して取り組みましょう。
 また早島町では、令和3年1月より家庭で余ってしまった食品を持ち寄っていただき、個人や団体へ寄付するフードドライブの実施により食品ロスの削減を目指しています。もし「買いすぎ」てしまった場合、フードドライブの活用をご検討下さい。
※賞味(消費)期限が1か月を切って いるものは受け付けできません。
問 町民課 (電話086・482・0613)


クラウドファンディング「人と猫が幸せに暮らせるまちづくりを目指して」プロジェクトに105万円
ご寄附いただきありがとうございました
 本プロジェクトに、全国から1,057,053円のご寄付をいただきました。たくさんのご支援に心より厚くお礼申し上げます。寄付金は、飼い主のいない猫の不妊去勢手術補助事業に活用させていただきます。
 公表に同意をいただいた方のみを掲載しています。 (寄付の申出順)
森脇 雅宏 様 京都府
川崎由美子 様 大阪府
醍醐未希子 様 千葉県
成瀬 広美 様 神奈川県
山道 祐子 様 群馬県
呉  祥寧 様 東京都
小林 章世 様 東京都
たか橋 一俊 様 岡山県
佐藤 和美 様 岡山県
大仲 信江 様 大阪府
中田 吉泰 様 富山県
野知 一洋 様 神奈川県
牛尾 治子 様 千葉県
久保 寧子 様 千葉県
三沼 愛恵 様 東京都
関口 容子 様 神奈川県
熊田 典子 様 東京都
平田 裕二 様 東京都
猪熊 厚子 様 岡山県
金谷 優香 様 東京都
渡部 久子 様 福島県
中村 耕三 様 東京都
秋山 政寛 様 埼玉県
佐藤 雅子 様 岡山県
永原 清治 様 兵庫県
問 町民課    (電話086・482・0613)


人権相談
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など
 予約は必要ありません。直接会場へお越しください。

日時 10月13日(水曜日)9時~12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎)
   2階集会室
担当者 早島町人権擁護委員 田中 良   日笠 清
問 町民課  (電話086・482・2482)

早島町ふれあい農園利用者募集

 早島町ふれあい農園は、町内で野菜や花などの栽培を通じて、のびのびと自然に親しんでもらうため平成12年4月に開園し、多くの人に利用さ
れています。  
応募資格 
1. 町内在住者、町内勤務者で家族を含め農業者ではない人
2. 町内在住者、町内勤務者で構成されたグループ、事業所等
貸付区画 1世帯又は1団体につき1区画(募集数に達しない場合は複数可能)
空き区画 11区画(令和3年9月1日現在)(位置図はホームページに掲載しています)
利用金額(年額)
・30平方メートル未満=4,700円
・40平方メートル未満=5,500円
・40平方メートル以上=6,300円
利用期間 契約の日から令和6年3月31日まで
申込方法 建設農林課に備え付けの利用申込書に必要事項を記入の上、建設農林課に提出してください。(他人名義では申し込みできません)
申込期間 随時(祝日を除く月曜日~金曜日の8時30分~17時15分)
利用決定 先着順
留意事項 定められた事項を守らなかったり、農園の放置、営利栽培や過剰農薬の使用など、他人や農園等に迷惑を及ぼすときは、利用を取り消
す場合があります。詳細は建設農林課に備え付けの募集のしおりに掲載しています。

問 建設農林課
  (電話086・482・0614)


早島町町民運動会・町民ソフトボール大会中止のお知らせ
 早島町町民運動会(10月3日)、及び町民ソフトボール大会(11月14日)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、参加者の安全面を第一に考え、開催を中止することに決定しました。開催を楽しみにされていた皆さんには誠に申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
問 生涯学習課  (電話086・482・1511)


消費生活相談窓口からのお知らせ
アナログ回線に戻す契約のはずがサポート契約に…
【事例】
 大手通信会社のサポートセンターを名乗る事業者から「電話を光回線からアナログ回線に戻さないか」と電話があった。今は誰もインターネットを使っていないので、ちょうどいいと思い契約した。しかしその後、サポート料と称して毎月3千円が引き落とされていることが分かった。不審に思い契約内容を確認すると、電話回線の変更ではなく、サポート契約をしていることになっていた。
【アドバイス】
契約内容を事前によく確認しましょう
 知らないうちに必要のないサービスの契約を結んでいる場合があります。勧誘を受けた際は費用やサービス内容、解約条件などをよく確認し、必要ないと思ったらきっぱり断りましょう。
事業者名をしっかり確認しましょう
 大手通信会社の名前を出していても、実際は関係のない事業者が勧誘しているケースがあります。
 光回線をアナログ回線に戻すなど、契約内容を変更したい場合には、現在の契約先や回線事業者に自分から問い合わせましょう。
 困ったときはひとりで悩まずお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン 電話188(いやや)
問 まちづくり企画課  (電話086・482・0612)


あなたの募金は、あなたの町へ
赤い羽根共同募金ご協力のお願い
 共同募金運動は、「地域福祉の推進」という目的のもと、募金活動を通じて町民一人ひとりの「思いやりの心」を掘り起こすとともに、寄付により「福祉のまちづくり」に参加できる仕組みです。
 本年度も「じぶんの町を良くするしくみ。」をテーマにコロナ禍ではありますが、感染予防に十分努めながら10月1日から12月31日の間、様々な形で共同募金運動を実施します。皆さんの温かいご支援とご協力をお願いします。詳細については、折り込みチラシをご覧ください。
問 早島町共同募金委員会(早島町社会福祉協議会内)(電話086・482・3000)


早島町職員(事務職)を募集します
職  種 事務職
募集人員 若干名
試験日
 1次試験 11月7日(日曜日)
 2次試験 12月19日(日曜日)
受験資格 平成6年4月2日以降に生まれた人で高等学校卒業(卒業見込みを含む。)以上の学力を有する人。ただし、次のいずれかに該当する人は、受験できません。
1.日本の国籍を有しない人
2.地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人。例えば次に該当する人
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
・早島町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
・日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
試験会場 早島町役場庁舎
 (早島町前潟360-1)等
申込期間 10月1日~10月19日
(1)持参の場合 土・日曜日を除く8時30分~17時
(2)郵送の場合 10月19日必着
(3)電子申請の場合 10月19日中   の申請有効
受験案内等 町ホームページ、役場庁舎総務課窓口にて配布。郵便請求は、A4書類が入る返信用封筒(120円切手貼付)を同封し請求
申・問 総務課 〒701-0303 早島町前潟360-1(086・482・0611)


入札結果の公表7月分
【建設農林課】
■令和3年度早島町空家等実態調査業務委託
施行場所 早島町一円
請負業者株式会社サンワコン
契約金額 2,728,000円
落札率 94.7%
期  間 契約日から令和4年3月31日まで
概  要 実態調査、調査結果とりまとめ等
■汐入川排水機場能力検証業務委託
施行場所 前潟地内
請負業者株式会社荒谷建設コンサルタント
契約金額 6,600,000円
落札率 97.4%
期  間 契約日から令和4年3月31日まで
概  要 現地調査、図面作成等
■町内一円舗装修繕工事(その1)
工事場所 早島・前潟地内
請負業者 株式会社ノザキ工業
契約金額 8,512,900円
落札率 85.2%
期  間 契約日から令和3年10月29日まで
概  要 舗装工
■町道13号線舗装改良工事
工事場所 早島地内
請負業者 株式会社旭東道路
契約金額 17,361,300円
落札率 86.2%
期  間 契約日から令和3年11月30日まで
概  要 路面切削工、オーバーレイ工、表層工等

【上下水道課】
■早島町下水道ストックマネジメント計画変更業務委託
施行場所 早島町全域
請負業者 株式会社ウエスコ
契約金額 16,489,000円
落札率 86.4%
期  間 契約日から令和4年3月31日まで
概  要 ストックマネジメント実施方針(管路施設・マンホール形式ポンプ場)


ふるさと納税に寄附をいただきました。
ありがとうございました
(順不同)
野木村 稔 様 埼玉県
武東 良京 様 埼玉県
中井 恵子 様 奈良県
大根 玄二 様 東京都
大崎亜紀子 様 埼玉県
田中 豊久 様 愛知県
林  美沙 様 東京都
山尾 隼人 様 滋賀県
村坂 泰造 様 愛媛県
市川 雅康 様 埼玉県
奥田由美子 様 大阪府
高橋 秀彰 様 千葉県
馬場 正裕 様 神奈川県
山下  健 様 奈良県
武田 悠希 様 愛媛県
坂下  斉 様 鹿児島県
田口 晴一 様 熊本県
紫合 康隆 様 神奈川県
大澤 勝三 様 千葉県
フォイクター恵子 様 東京都
中山二基子 様 東京都
井上 恭子 様 福岡県
新堀  純 様 愛媛県
小林  隆 様 埼玉県
久米  誠 様 東京都
松村  要 様 東京都
薄  徳和 様 埼玉県
松井 久美 様 兵庫県
貝塚 大祐 様 東京都
太田 正佳 様 大阪府
大曽根 渉 様 東京都
池田 哲也 様 東京都
尾形 嘉博 様 大分県
須賀田二郎 様 茨城県
村上 祐一 様 東京都


新型コロナワクチン接種について
集団接種第3弾日程のお知らせ
※若年層等の感染拡大状況を踏まえ、当初予定の日時から変更となっています。ご注意ください。
1回目 10月16日(土曜日)
2回目 11月6日(土曜日)
時間 14時~16時30分
予約開始 10月4日(月曜日)8時30分から
定員 90名

早島町新型コロナワクチン接種に関するデータ(9月8日時点)
1回目接種 7,975人(うち65歳以上 3,355人)
2回目接種 6,575人(うち65歳以上 3,239人)
接種対象者数 11,178人(うち65歳以上 3,607人)
1回目接種率 71.3%(うち65歳以上 93.0%)
2回目接種率 58.8%(うち65歳以上 89.8%)

早島町新型コロナワクチン接種コールセンター 086・482・0619

 

インフルエンザ予防接種助成のお知らせ
 インフルエンザが流行する季節が近づいてきました。発病、重症化予防のため、流行前に予防接種を受けておくことが有効です。
接種期間 10月1日(金曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで(開始月日は医療機関により異なりますので、ご確認ください。)
助成対象者
1.65歳以上(昭和31年9月30日以前生まれ)で予防接種を希望する人
  対象者には個人通知のハガキを郵送します。接種期間中に65歳に到達する人は、誕生日近くに個別発送します。
2.60歳~64歳の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいや、ヒト免疫不全ウイルスによる
免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある人(身体障害者手帳1級程度)で、予防接種を希望する人
接種回数 原則1回ですが、基礎疾患があり著しく免疫反応が抑制されている場合で主治医が必要と認めた場合は2回
自己負担金 2,000円
接種料金の減免
 世帯全員が住民税非課税の人、生活保護世帯の人で減免を希望する人は、接種前に必ず印鑑とハガキ(対象1.の人のみ)を持って健康福祉課窓口にて申請してください。減免申請の際に本人以外が申請する場合は、運転免許証等の身分証明が必要となります。代理人が代理申請する場合、本人からの委任状をご持参ください。
 申請書及び委任状は窓口で配布を行うほか、町ホームページからもダウンロードできます。
接種方法 かかりつけ医師に相談の上、直接医療機関に申し込み。
持っていく物
対象者1.の人…健康保険証又は後期高齢者医療被保険者証、個人通知のハガキ
対象者2.の人…健康保険証、身体障害者手帳又は診断書
問 健康福祉課  (電話086・482・2483)


令和4年度保育園・幼稚園、留守家庭児童会申込について
 令和4年度の申込書を10月20日(水曜日)から町役場健康福祉課の窓口で配布します。(現在、保育園・幼稚園に入園中の人は、保育園・幼稚園から申込書をお渡しします。留守家庭児童会に通っている場合は、留守家庭児童会から申込書をお渡しします。) 
 なお、申込受付期間は11月1日(月曜日)から11月22日(月曜日)までです。詳細は広報はやしま11月号をご覧ください。なお、決定は申込受付順ではありませんので、あらかじめご了承ください。
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


集団検診のおしらせ
緊急事態宣言発令による9月の集団けんしん中止をうけて、けんしん日程を追加しました。
対象のけんしん 特定健診・後期高齢者健診・ヤング健診・がん検診等
追加された日程 12月6日(月曜日)、12月7日(火曜日)、12月8日(水曜日)、12月9日(木曜日)
事前申し込み期間が伸びました 10月21日(水曜日)~27日(水曜日)
受付時間が増えました 7時30分~10時30分(30分きざみ)
事前申し込み専用番号 483-2070
女性検診は12月24日(金曜日)が日程追加となりました。
けんしん会場の3密を避けるため、検尿セット、大腸がん検診セット、けんしん問診票の事前配布利用にご協力ください。
問 特定健診等 町民課(086・482・0613)
  がん検診等 健康福祉課(086・482・2483)


はやしままちの保健室だより
生活不活発病」にご注意ください!
 「生活不活発病」とは、日常生活において体を動かす機会が減少し、不活発な状態が続くことにより、心身の機能が低下して動けなくなることをいいます。外出頻度が少なく屋内にいる時間が長いと、筋力の衰えや心肺機能の低下、こころの不調などといった健康への影響が心配されます。
また、このような身体的不調がさらに運動機会を減少させるという悪循環を招きます。

不活発な生活が招く悪循環
家から出ない日が続くと…
運動機能の低下
●足腰が弱くなる
●関節の動きが悪くなる
●転びやすくなる

何もせずじっとしてばかりいると…
心肺機能の低下
●基礎代謝が落ちる
●動くとすぐ疲れる
●動機や息切れがする

動かないので食欲も出ない…
消化機能の低下
●口腔機能(食べる、話すなどの口の動き)が低下する
●低栄養状態になる
●抵抗力が弱くなる

活動範囲が狭まり、関心事が減ると…
行動意欲の低下
●人付き合いも趣味もなくなる
●会話がない、もしくは家族としか話さない
●出かける意欲がなくなる

外出できない日が続いているときは、「家事をしながら筋力トレーニング」「テレビを見ながらストレッチ」など、日常生活の中に運動を取り入れて、こまめに体を動かすようにしましょう!

いつでもすぐに行える 家事・生活の中でプラス・テン
掃除機一歩踏み出し運動
1.背筋を伸ばし、お腹をへこませ、両足をそろえて両手で掃除機を持つ。
2.左右を大きく踏み出し、膝を直角まで曲げ、バランスを取りながら両手を前に伸ばす。その体勢から上体をねじって左右に掃除機をかける。次に右足を踏み出し、同様に行う。 回数 左右各10秒×5回

洗濯物たたみストレッチ
1.洗濯物を前において正座する。洗濯物をたたみ、両手をそろえて斜め前に大きく伸ばして左右に仕分ける。
2.さらに真横に、余裕があれば上体を大きくねじって斜め後ろにも仕分ける。
 回数 1回10~20枚

立ち腕立て伏せ
1.壁から腕の長さ分離れて立つ。背筋を伸ばし、お腹をへこませ、あごを引き、 足を肩幅よりやや広く開いて 姿勢を安定させる。
2.ゆっくり4秒かけて肘を曲げ、4秒かけて元に戻す。 回数 8秒×10回/1日3回

 

歯周病検診は10月末で終了です!
 「朝起きた時に口の中がネバネバする」、「歯磨きの時に出血する」、「口臭が気になる」…などの症状が気になる人は歯周病かもしれません。歯周病は、病原菌が炎症を起こし、血液に乗って全身に運ばれ心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすなど、全身の健康に影響を及ぼします。
 いつまでも自分で食べることができる健康的な歯を守るため、早島町では下記のとおり歯周病検診を行っています。この機会にぜひ検診を受け、健康づくりに役立ててください。

対象者 町内在住で今年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳、 80歳になる人(対象者にはハガキで個別通知しています。)
20歳(平成13 年4月1日~平成14 年3月31 日)
30歳(平成 3年4月1日~平成 4 年3月31 日)
40歳(昭和56 年4月1日~昭和57 年3月31 日)
50歳(昭和46 年4月1日~昭和47 年3月31 日)
60歳(昭和36 年4月1日~昭和37 年3月31 日)
70歳(昭和26 年4月1日~昭和27 年3月31 日)
80歳(昭和16 年4月1日~昭和17 年3月31 日)
実施時期 6月21日(月曜日)~10月31日(日曜日)※休診日を除く
実施場所 歯周病が受診できる歯科医療機関は、6月広報紙に折込の「けんしんのご案内」又は町ホームページをご覧ください。
受診方法 歯科医療機関へお問い合わせの上、検診案内のハガキと健康保険証、健康手帳(お持ちの場合)を持参してください。
個人負担 500円※住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減免を希望する人は、受診前に印鑑と検診案内のハガキを持参の上、健康福祉課の窓口で「無料券」の申請手続きをしてください。

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い
・当日はマスクを着用の上、受診してください。
・発熱や風邪症状等がある場合は受診をお控えください。
・受診日が近づき、発熱や風邪症状など体調が悪い人は、受診前に必ず歯科医療機関へ確認の上、体調がよいときに受診してください。
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


10月保健ガイド
知的障がい者相談
日 時 10月13日(水曜日)
    13:00~15:00(相談時間)
場 所 栴檀の家
こころの健康相談(要予約)
日 時 10月27日(水曜日)
    13:00~14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


早島の人の動き(令和3年9月1日)
前月比
町人口/ 12,718人 (マイナス19人) 
男 性/ 6,115人 (マイナス14人) 
女 性/ 6,603人 (マイナス5人) 
世帯数/ 5,124世帯(マイナス9世帯)


お悔やみ申し上げます
守屋 千鶴子  98歳(8月15日、片田)
永山 三木夫  73歳(8月15日、市場)
永原 安男  96歳(8月19日、宮崎)
上田 和秀  73歳(8月25日、ニュー早島)
名木田 マス子 90歳(8月28日、日笠山)


地域包括支援センター便り
問 地域包括支援センター  (電話086・482・2432)

外出付き添い事業(試行)実施中
 外出付き添い事業は、高齢者が住み慣れた地域で、安心して自分らしい生活ができるよう支援する事業です。日常生活の中で、一人での買い物や通院に不安を感じている高齢者が安心して外出できるように、研修を受けた有償ボランティアによる外出付き添い事業を行っています。
対象者 要支援1・2、総合事業対象者
内 容 定期的な買い物や通院時の外出付き添い
移動手段 徒歩、コミュニティバスやタクシーなど公共交通機関(タクシー料金は利用者負担)
利用料 100円(1時間半を過ぎると30分毎に50円加算)
※試行期間中は無料
 外出付き添い事業の利用を希望する場合は、地域包括支援センターへご連絡ください。
 付き添いボランティアも募集しています!


認知症予防教室
あたまを使って、からだを動かして、元気に認知症予防
 認知症に対する正しい知識を学び、脳トレや考えながら体を動かして認知症予防に取り組みます。いつまでも元気な脳を維持するために、ぜひ参加してみましょう!
対象者 認知症予防に関心のある人、楽しく学びたい人
定 員 各回20名
参加費 無料
申 込 地域包括支援センターまでお申し込みください。
日にち  時 間   会 場
10月21日(木曜日) 13:30 ~15:00西コミュニティセンター
11月17日(水曜日) 13:30 ~オアシス早島2階 

ゆめひろば
9月は緊急事態宣言発令のため、急遽中止となりました。
 10月は感染予防対策を行いながら開催します。今回は「お薬の正しい飲み方」について講話があります。皆さんで楽しく過ごし、学びを深めながら交流・情報交換をしましょう。
日時 10月5日(火曜日)13時30分~
場所 栴檀の家
  ゆめひろばは、どなたでもご参加いただけます。ぜひご参加ください。


「もしも」に備えて…あなたの想いを大切な人に伝えてみませんか?
もしも…寝たきりになったら…
認知症などで、自分の意思が伝えられなくなったら…
これ以上、病気の治療が難しいと言われたら…
 大切な人に、「どのような医療やケアを望むか」「どこで過ごしたいか」「大切に思っていること」「不安に思っていること」などを自分自身で前もって考え、ご家族などあなたの思いを託せる人たちと話し合い、共有しましょう。
 これを「アドバンス・ケア・プランニング(ACP)愛称:人生会議」といいます。

考えてみましょう
あなたが大切にしていることを整理してみましょう。かかりつけ医に相談し、健康状態やどのような医療・ケアを希望するか考えてみましょう。
希望や思いについて話し合いましょう医療や生活に関する希望や思いを家族や医療・介護関係者と話し合い、共有しましょう。
あなたの代わりに伝えてくれる人を選びましょう
自分で判断できなくなったときに、あなたの想いを代わりに伝えてくれる人(代理人)を選んでおくことが大切です。
健康状態や気持ちの変化に合わせて、何度でも繰り返し考え、話し合いましょう。
考えをまとめるための「ライフプランノート」を地域包括支援センターでお配りします。お気軽にご相談ください。


地域包括支援センター 10月の行事予定
日にち 時 間 行 事 場 所
1日(金曜日) 10:00~11:30 フレイル予防教室 オアシス早島 2階
5日(火曜日) 10:00~12:00 13:30~14:30 相談会(要予約)ゆめひろば 栴檀の家
15日(金曜日) 10:00~11:30 フレイル予防教室(栄養) オアシス早島 2階
20日(水曜日) 14:00~15:30 成年後見講座 早島町役場 2階
21日(木曜日) 13:30~15:00 認知症予防教室(要予約) 西コミュニティセンター
26日(火曜日)  9:00~12:00 もの忘れ相談会(要予約) 早島町役場 1階
29日(金曜日) 10:00~11:30 フレイル予防教室(運動) オアシス早島 2階
※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、中止させていただく場合があります。ご理解くださいますようよろしくお願いします。


楽しめ打ち勝て!花ござピンポン!世界にスマッシュ!
第3回早島IGUSA花ござピンポン世界大会 ミニバージョン
日 時 11月20日土 9:00開会
会 場 早島中学校 体育館等
参加資格 岡山県在住・在勤者
種  目 ダブルス
定  員 48組(96名) (応募者多数の場合は抽選)
大会形式 予選リーグ&決勝トーナメント
参加費 無料 全員にステキな参加賞あり!
    また上位1~3位表彰、特別賞があります。
申  込 所定のチラシ(公民館、ゆるびの舎、ホームページからダウンロード)に記入の上、生涯学習課へ提出、又はホームページの申し込みフォームから申請してください。
申込期限 10月31日(日曜日)
その他 新型コロナウイルス感染対策を徹底し、例年より規模を縮小し実施する予定にしています。感染状況によっては、本大会の内容を変更、又は中止することもあります。
主  催 早島IGUSA花ござピンポン世界大会実行委員会(メンバー:中高生、留学生、商工会 等)
 花ござピンポンは、早島町の地域おこしや、生涯学習のまちづくりの一環として、い草で織られた花ござを表面に使用したラケットで行う卓球競技です。奮ってご参加ください。
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


倉敷市との紙面交流
至極の逸品くらしきフェア
日 時 10月3日(日曜日)9:00~16:00(雨天開催)
場 所 倉敷みらい公園(JR倉敷駅北口)
 倉敷市内の魅力あふれる地域資源を、市内外に発信するイベント。市内各地域の特産品や老舗企業が集合します。
 当日は各ブースでの展示販売やワークショップのほか、倉敷市の特産品が当たる「わたしの地域自慢ベストテン!」投票の実施や、「くらしき地域資源 魅どころ!なるほど!?クイズラリー」を開催するなど、見て・買って・学べて・体験できる楽しいイベントです。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底した上でイベントを開催します。
 屋外での開催ですが、会場内の密を避けるため、入場人数及び滞在時間に一部制限を設ける予定です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては,中止する場合があります。
問 倉敷市商工課くらしき地域資源推進室 (電話086・426・3406)
  倉敷市コールセンター(電話086・426・3030)

 

No.281“ゆるび”WEEKENDコンサート
秋を想う♪ラテンギターとピアノデュオの調べ
日 時 10月29日()金
開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料(要整理券)
出  演 アンサンブル『あるでんて』with井本錬
ピアニスト:井本仁美、田中和江、平井哲実
フラメンコギタリスト:井本錬
内  容 オヴリヴィオン(ピアソラ)、リベルタンゴ(ピアソラ) 他
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


図書館だより
■2021生涯学習まつり
川越文子【赤い車】詩画展
 倉敷市在住の詩人・児童文学作家 川越文子さんの作品を原画とともに展示します。詩を画とともに味わい、自分の心の声に耳を澄ませてみませんか。
日 時 10月15日(金曜日)・10月16日(土曜日) 10:00~17:00
場 所 ゆるびの舎2階 集会室
観覧無料
☆ストーリーテリング
10月2日(土曜日)15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。お話の世界を一緒に楽しみましょう。
☆かみしばいのじかん
0月10日(日曜日)14:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
 紙芝居や絵本の読み聞かせなどをしています。どなたでもお気軽にどうぞ。
☆おはなしの時間
日時 休館日を除く毎週木曜日 10:30~11:00  10月7日、14日、21日
場所 図書館1階キッズコーナー
マスクの着用をお願いします。

★ブックスタート★
★ブックスタートについて 感染防止のため、お申し込みいただいた対象者にはブックスタートパックを郵送でお届けしています。お受け取りをよろしくお願いします
図書館カレンダー 10月のお休み
4、11、18、25、28日
☆10/28(木曜日)は電話対応可☆
 問 町立図書館(電話086・482・1513)


新着図書紹介
『 ゼリー・プリン・ババロア・ムース おうちデザート 』
福岡直子(著)図書館1F(596 フ)
 果汁やワインをゼラチンで冷やし固めたゼリー、フライパンひとつでできる蒸しプリン&冷やし固めるプリン、ぷるんとしたババロア、ふわっとやわらかなムース…。おうち時間にシンプルな材料でデザートづくりが楽しめるレシピ集。

『なんとなく不調が消える からだにいいこと大百科』
小林 弘幸監修(著)図書館2F(498.3 ナ)
 「なんとなく不調」は自律神経の乱れが原因。自律神経が整えば、不調が改善してお肌ツヤツヤのイキイキした自分になれる。自律神経を整えるための生活習慣、食事、マインド、運動を自律神経の名医が紹介する。


心映の投句
俳句・短歌

第544回早島俳壇定例句会作品  石井宏幸 選

黙祷の棒となりけり終戦日     坪井 信幸
 この句での季題の終戦の日は、原爆忌でも人類として後世に語り継ぐべき惨事に焦点を絞り、時雨でも臨場感を得て詩となるが、八月十五日とすることで大きな節目としての感覚が宿る。慰霊の場では、追悼の、平和希求の祈りに棒の如くに影を曳き、立ち尽くす。
打水に跳んで出るものみな小さき  中村 清子
 誰かを待ってか、避暑のためか玄関先に水を打つ。すると、飛沫は光を曳いて跳ね、埃は飛び、植栽の端からは驚いて小さな飛蝗が飛び出したりする。命あるものまで小さいという発見を得たのは、よく見た手柄。
帰省せぬやうにと心鬼にして    石井美由紀
 コロナ禍により、昨夏も感染拡大地域からの県境をまたぐ移動を自粛し、多くの者が帰省を断念したが、一年を経てまたということになる。心を鬼にするという慣用句ながら、家族の断腸の思いを的確に代弁した。
噴水の只一水を打ちに打つ     石井 淳也
金メダルラッシュ日本時雨     郷原 和美
辻堂に跪く翁時雨         筑後 道明
短夜のオリンピックの夢にのる   青葉 恵子
冷房の二十七度に集ひたる     大崎 弘子
病む友の快癒を願ひ星月夜     谷水 勝利
此は誰れと孫に説明墓洗ふ     佐藤  寛
大夕立家も車も大しぶき      佐々木正俊
の穴巨大古墳に開きたる      石井 宏幸
炎天下来て驚かれ労はれ      坪井日出夫
▽坪井日出夫特選三句
聖火台へと栄光の白き靴      郷原 和美
片陰もなき白き街白き路      中村 清子
空蝉の草にすがれば草となる    石井 宏幸
*毎月第三日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
        筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会7月詠草     濱田 棟人 選
(作者は、あいうえお順)
「父さんの枕がいい」と言う息子どんな夢を二人で見るの         岡沢智惠子
一斉に巣立ちたるらし水田の上を燕の群れが飛び交ふ           岡本 稔子
若葉いでし柿の根方に生ふつる草を耕運機に巻きつけ根絶やしにせむ    川上 安代
緑とは何色なりや見わたせば木々の数だけそれぞれの緑          近藤 泰子
われを見て「あんたも年を取つたなあ」とつぶやく姉とは年の差十四歳   鈴木 信子
いつせいに南西になびく夏野菜嵐が来るのを教えてくれる         平井トシヱ
夏至の日の暮れつつ空に月出でて天体麗はし人は老いゆく         溝手 和子
汗ばむ日脚立で網戸を取付ける夫よ見つつわが震へ止まらず        安原 敏子
▽選者濱田 棟人詠草
何回忌だつたか思ひ出せぬまま四月の父母の法要終はりぬ
*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。

 

Hello Babiesこんにちは赤ちゃん
8月生まれの赤ちゃん
加戸 陽咲ちゃん 女の子(8月20日・無津)父・弘明、母・冴佳 
成石 暖空ちゃん 女の子(8月28日・前潟)父・暁紀、母・幸子
吉田 梨実ちゃん 女の子(8月29日・片田)父・直矢、母・麻実
坪井 紬希ちゃん 女の子(8月30日・長津・畑岡)父・裕史、母・志保
猪岡 芽愛ちゃん 女の子(8月30日・若宮)父・裕太、母・美紀
原 学杜ちゃん 男の子(8月31日・前潟)父・卓也、母・裕子
For Health保健情報
予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
 小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
 日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
 1.期の対象年齢(生後6カ月~ 90カ月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~13歳未満)の期間中に1.期の未接種分(1~3回)を接種可能。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種日時等確認し、直接予約して接種してください
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


10月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)
1歳6か月児健診
日時 5日(火曜日)受付時間は郵送の案内をご確認ください。
対象 令和2年2月~4月生まれ
※対象者には個人通知します。
内容 身体計測、内科診察、歯科診察、各種相談など
保育相談
日時 19日(火曜日)受付時間はホームページ等案内をご確認ください。
対象 就学前の乳幼児
内容 身体計測、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・バスタオルをご持参ください。
乳児健診
日時 19日(火曜日)受付時間はホームページ等案内をご確認ください。
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票・バスタオルをご持参ください。

ベビママサロン
日時 28日(木曜日)
   10:45~12:00(受付10:30~)
対象 4~5か月児とその保護者
内容 離乳食(初期)の作り方・進め方、離乳食作りの体験


はやしま児童館だより
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1 電話/ファックス 086・483・2358
★ピンポンをしよう 2日(土曜日)14:00~15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
○絵本タイム 4日・11日・25日(月曜日)16:15~16:45 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。
★一輪車で遊ぼう 18日(月曜日)15:45~16:45 どなたでも 一輪車パフォーマーの原田 直人 氏と一緒に、楽しく一輪車を練習しましょう。
自分の一輪車がある人は持って来てください。雨天の場合は中止です。
〇避難訓練(不審者侵入時) 27日(水曜日)15:45~16:45 全員参加  倉敷警察署生活安全課の人に不審者対応の指導に来ていただきます。全員参加で20分から30分の話を聞きます。

★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)
新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願い
●マスクをつけましょう。●受付で検温をします。●こまめに手洗いや消毒をしましょう。
●飲み物は必ず多めに準備して来ましょう。●ハンカチやタオル、帽子を持って来ましょう。
●部屋の空気の入れ替えをしています。

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者子どもの健全育成活動を進めている団体など
休  館  日 火曜日・祝日
開 館 時 間 10:00~17:00
※車はトマト銀行の北側駐車場または小学校小運動場に止めてください。自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めて下さい。
※特別警報や暴風警報・大雨警報のいずれかが発令されている時は臨時休館となります。


かんだ子育て支援センターあそびのひろば
〒701-0304都窪郡早島町早島4849-1かんだ保育園内 電話086・480・0580 k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00 開園日 月~土曜日(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
4日(月曜日) 11:00~ ふれあいあそび
7日(木曜日) 10:00~定員4組要申込 にこにこ赤ちゃん1回目
11日(月曜日) 11:00~ おはなし&わらべうた
12日(火曜日) 10:30~ にこにこ☆ぱんださん&おさるさん
18日(月曜日) 11:00~ 運動あそび
21日(木曜日) 10:00~定員4組要申込 にこにこ赤ちゃん2回目
25日(月曜日)~30日(土曜日) 10:00~ 作ってあそぼう「ハロウィン」
26日(火曜日) 13:30~ 赤ちゃんサロン対象:1歳半までの親子
★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日 時 10月7日(木曜日)・21日(木曜日)10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(4組:要申込)
 資料代 200円
 場 所 かんだ子育て支援センター
 ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう
★にこにこ☆ぱんださん&おさるさん
 日 時 12日(火曜日)10:30~
 対 象 1歳児(H31.4月~R2 .3月生)
     2歳児(H30.4月~H31.3月生)
 お外あそび(おさんぽの予定)(雨天決行)やママトークを楽しみましょう!
★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園  直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
詳しくは各保育園にお問合せください。
コロナウイルスの感染拡大防止のため企画が中止になる場合があります。ホームページをご確認ください。

 


令和4年度早島保育園保育士募集
 早島保育園では、令和4年度保育士を募集しています。見学も歓迎します。希望者は電話連絡をしてください。
資格要件 保育士免許
勤務時間 8時30分~17時15分(早出・遅出当番あり)
問 早島保育園  (電話086・482・1108


令和4年度かんだ保育園・わかみや保育園保育士募集
 同一法人で4つの保育園を運営しています。園によってさまざまな特色があり、きっとあなたに合った園が見つかります。まずは見学からはじめてみませんか。
資格要件 保育士免許
勤務時間 7時~19時の間の8時間
勤務期間 ご相談により決めます。
問 中野社会福祉協会  (電話086・441・0222)

◇早島町保育士等助成金制度(年額6万円)
 早島町内の保育園で働く保育士をはじめとする職員の人材確保を図るために、助成金を支給しています。
◇早島町保育士確保補助金制度
 民間保育所における経費を補助しています。早島保育園、かんだ保育園、わかみや保育園に新卒で採用となる保育士に就職祝い金として10万円を支給します。


早島町シルバー人材センターだより
新規会員募集中
・保育士の資格をお持ちの人
・高齢世帯等の家事支援事業(町内 の高齢者を対象に家事のお手伝い)
・剪定・草刈・草取作業、屋内外の 軽作業
・派遣作業で鉄工所(切粉の運搬など)
・派遣作業で樹脂加工の事業所(原 材料投入など)
今月の入会説明会
日時 10月11日(月曜日)13時30分~14時30分
場所 早島町シルバー人材センター事務所(早島町早島1291-7)
※会員不足・会員の高齢化に伴い、剪定・草刈作業につきまして、ご希望どおりの日程で対応できておりません。剪定・草刈作業については、受付順に作業をさせていただいています。ご理解のほどよろしくお願いします。
問 公益社団法人早島町シルバー人材センター(電話086・480・0335)
   (ファックス086・480・0337) e-mail hayashima@sjc.ne.jp


 倉敷市をはじめ流域7市3町の企業で働きたい人を対象とした、約60社が参加する合同就職面接会です。詳しくは公式ホームページから。
日時 10月19日(火曜日)13時~16時30分
場所 倉敷市民会館(倉敷市本町17-1)
対象者 求職者全般(令和4年3月新卒予定者も可)
事前申込 要(当日参加も可)
問 株式会社ビザビ(電話0120・710・072)
受付時間 平日9時30分~17時


第30回早島町民グラウンド・ゴルフ大会のご
個人戦の参加者を募集します!
開催日 11月15日(月曜日)※雨天の場合は11月22日(月曜日)
会  場 南グランド(早島町役場東)
集合時間 1.午前の部:9時 2.午後の部:13時~(申込時に抽選で組み分けします。)
参加資格 早島町在住者、在勤者
ルール 日本グラウンド・ゴルフ協会ルール及びローカル・ルールを適用。特設A・Bコースを設定。各コースで2ゲームを行い、4ゲーム32ホールプレーとする。
詳細は参加者に資料配布、開催時周知。
午前、午後の部とも上位32名、計64名を選手権出場資格者とします。
参加費 1人 500円
申  込 早島町中央公民館、町民活動支援センター
受付日時 10月22日(金曜日)9時~11時厳守
その他 大会参加による事故等の傷害は各人で処理をお願いします。なお、団体傷害保険には主催団体で加入します。
主  催 早島町グラウンド・ゴルフ実行委員会
後  援 早島町・早島町教育委員会・町民活動支援センター
問 実行委員会 加戸(電話090・8242・4172)

 

福祉用具展示・体験コーナーのご紹介
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)の1階に設置された「福祉用具展示・体験コーナー」では、福祉用具などが展示され、体験使用もできるようになっています。身体の状況にあわせた用具の選び方、使い方、購入方法について専門相談員のアドバイスが受けられますので利用してみませんか。
コーナー紹介HPアドレスURLhttps://www.pref.okayama.jp/page/506449.html 
「福祉用具展示・体験コーナー」でも検索可能です。
団体見学のお申し込みは、メール又はファックスで。ansin-net@kirameki-plz.com  胃 086・221・3038
※申込用紙はHPを参照
問・団体見学申込  NPOあんしんネツト(電話086・221・3038)


知っていますか?建退共制度
建退共制度は、中小企業退職金共済法に基づき建設現場労働者の福祉の増進と建設業を営む中小企業の振興を目的として設立された退職金制度です。
 この制度は、事業主が労働者の働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を共済手帳に貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。
加入できる事業主 建設業を営む人
対象となる労働者 建設業の現場で働く人
掛金 日額310円(令和3年10月から日額320円)
 詳しくは、最寄りの建退共支部へお問い合わせください。
問 建設業退職金共済事業本部 岡山支部(電話086・225・4133)


リトルプレイスはやしま10月のイベント案内
「毎月第2土曜はまち歩きの日」
 まち歩き情報誌ALKARE早島との連動企画です!
 いっしょにまちを歩いて散策してみませんか。歩きながらの楽しいお喋りや新しい発見、健康づくりにもいいですよ。どなたでも参加大歓迎です。
参加費 無料
日時 10月9日(土曜日)10時出発※雨天中止
集合場所 早島中央公民館駐車場
問 リトルプレイスはやしま  (電話086・486・1551)
 イベントの詳しい内容はコチラ ← https://alkare.jp


社会生活基本調査にご協力ください
総務省統計局では、都道府県を通じて、10月20日現在で社会生活基本調査を実施します。
 この調査は、わたしたちが1日のうちどのくらいの時間を仕事、家事、地域での活動などに費やしているかや、過去1年間の自由時間にどのような活動を行ったかについて調査し、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進、少子高齢化対策などの政策に必要な基礎資料を得ることを目的として実施します。
 調査をお願いする世帯には、10月上旬から中旬にかけて、調査員が伺い、調査書類をお配りします。回答は、紙の調査票への記入だけでなく、パソコンやスマートフォン等を使ってインターネットで回答することもできます。いつでも回答可能で便利なインターネット回答を是非ご活用ください。調査の趣旨をご理解いただき、ご回答をお願いします。
問 社会生活基本調査コールセンター  (電話0570・03・1397)


マイナポイントの申込み・チャージ又はお買い物は2021年12月末まで!
2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した人は、マイナポイントの対象となります。
◆マイナポイントの対象期間は、2021年12月末まで延長
カード受取後、マイナポイントを申し込み、2021年12月末までにチャージまたはお買い物をすることで、上限5,000円分のポイントを受け取ることができます。詳しくは、マイナポイントホームページをご覧ください。
問 マイナンバー総合フリーダイヤル  (電話0120・95・0178)
   (音声ガイダンスに従って、「5番」を選択してください)


早島町観光センターイベント・ワークショップ
1.10月24日(日曜日)9時~17時
親子でできるワークショップ
 オルゴナイト・フィンガーアート・グラスアート(要参加費)
2.10月31日(日曜日)10時~16時  ポーセラーツ体験
 オリジナル食器作り(要参加費)
3.10月16日(土曜日)10時~17時
トルコのモザイクランプ ワークショップ
 その他のお知らせやイベント、最新情報は、フェイスブック等でご確認ください。
問 早島町観光センター  (電話086・480・1560)


はやしまふれあい講座10月中止のお知らせ
 10月に開催を予定していました「ふれあい講座」は中止します。
問 町民活動支援センター (中央公民館内 電話086・48  2・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡邊(電話090・4145・2374)


いかしの舎10月講座・イベント情報のお知らせ
問・申 いかしの舎(電話086・483・1243)
10月2日(土曜日)秋の土曜夜市
 17:00~21:00
10月23日(土曜日)型染めワークショップ
 午前の部 10:00~12:00
 午後の部 13:00~15:00
 Tシャツ・トートバッグ・巾着から
 お好きな素材を選択できます。 (要参加費)
うたごえ喫茶
 10月 7日(木曜日)13:15~
 10月26日(火曜日)10:00~
華展
 10月16日(土曜日)~17日(日曜日)
 9:00~17:00

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては中止となる場合もあります。


イベントで振袖を着てみませんか?
令和3年成人式ができなかった新成人の皆さんへ
 早島さくら千年委員会では発足15周年記念事業として、10月31日(日曜日)に早島ふれあいの森公園内の竹林で、「竹取物語 かぐや姫たちの競艶」を開催します。この事業の中で、オリンピック五輪の色の振袖を着ていただける令和3年新成人の女性を募集します。定員5名となりますが、一生の思い出として残してみませんか。ぜひご応募ください。
募集人数 5人(応募者多数の場合は抽選)
応募条件 令和3年成人式ができなかった人で10月24日(日曜日)に実施のリハーサルに参加できる人
その他
・振袖は主催者側が用意したものを着用いただきます。
・振袖は身長が160センチ前後の人に対応できるように誂えています。
・着付けはむつみ京都きもの学院の師範の皆さんに行っていただきます。
事業日程(予定)
 10月31日(日曜日)※雨天の場合11月3日(祝)
 10時開会
 10時10分 新成人による振袖ショー(公募による5名出演。最後に記念撮影を行います)
 10時40分 かぐや姫十二単と直衣のお服上げ(岡山楽所 雅楽演奏)
 11時30分 閉会
応募 必要事項(1.氏名、2.住所、3.電話番号、4.身長(任意))を記載してファックスで(086・482・3383)
※不明な点等はお電話でお問い合わせください。
問 早島さくら千年委員会世話人代表 林(電話090・7135・7272)


ゆるびの舎が映画館に!
第1回「ハヤシネマ」が開催されました
 8月25日、ゆるびの舎文化ホールで「ハヤシネマ」の第1回が開催されました。大人気アニメ映画「鬼滅の刃」の夏休み上演とあって、会場には子どもたちや親子連れの姿が多く見られました。 
 ホール入り口には映画館をイメージした装飾がなされ、近隣市に出かけなくても気分はすっかり映画館。感染症に配慮した非接触型のデジタルチケットを提示してホール内に入ると事前予約の席にスタッフが案内してくれます。映画の上映前には町長挨拶と町のPR動画上映が行われ、いよいよ上映です。観客はホール自慢の音響とステージいっぱいの大画面で、迫力の上映を楽しみました。
 ハヤシネマは「歩いて暮らせる魅力あるまちづくり」の一環として来年の3月まで、毎月1回開催されます。上映情報は、公式サイトでご確認ください。


3位入賞!
早中ソフトテニス部大健闘
 7月24日、25日に行われた岡山県中学校総合体育大会(団体戦)において、見事!第3位に入賞しました。
 新人戦から地区総体3連覇の備南東地区代表として日頃の練習の成果が発揮でき、このような成績を収める事ができました。
 今後も早中の部活動の活躍を楽しみにしてください!!


日本郵便株式会社と包括的連携に関する協定を締結
 8月10日、町役場において、川崎早島郵便局長と中川町長が出席して、日本郵便株式会社との包括的連携に関する協定書を交わしました。
 これまでの災害発生時における避難者情報の相互提供等を目的とした協定及び高齢者・障がい者・子どもの見守りや地域における異変に気付いたときの情報提供等を目的とした協定に加えて、早島郵便局を中心とした日本郵便株式会社と早島町が連携し、一層の地域振興、地域活性化及び町民サービスの向上など、地方創生の推進を目的とした協定を締結しました。


被災地復興に役立てて
アンサンブル早島が被災地に義援金
 弦楽合奏団「アンサンブル早島」が被災地復興に役立ててもらおうと、7月11日にゆるびの舎で開催したサマーコンサートの収益金253,600円を義援金として寄附しました。
 8月25日、アンサンブル早島副団長の片山佳夫さんと青葉美代子さんが町役場を訪れ、「音楽活動を通じ被災地の復興を支援したい。」とコンサート実施の報告として、中川町長に義援金目録を手渡しました。
 町長は、「被災地の皆さんが一日も早く元の生活を取り戻せることが、みんなの願い。」と応じました。
 義援金は、岡山県豪雨災害義援金、東日本大震災ふくしまこども寄附金として被災地に届けられます。ご来場、又寄附をしていただいた皆さんに対し、深く感謝します。

 

地域課題を考える小中学生と地域の大人との「熟議」
第13回教育のまち・はやしま意見交流会が開催されました
 協働・協学・協育の町づくりに向けて、地域の人と小中学生を中心とした「大人と子どもの意見交流会」を行いました。二つのテーマに沿って現状の課題や問題点を出し合い、相手意識に立った言動をすることの大切さを考えることができました。
テーマ1.
「読書を身近に、豊かな生き方を!」
 小・中学生にアンケート調査を行ったところ、「私は、いろいろなジャンルの本を読んでいる」という質問に、小学生は46%、中学生は29%が「そう思う」と回答しています。様々なジャンルの本と親しむことで「生きる力」を育むことができます。豊かな人生を切り開いていくための読書活動の推進について話し合い、次の提案がありました。現在策定している「子ども読書活動推進計画」に取り入れていきます。
・「はやしま読書デイ」を設定し、家族で読書に親しむ習慣をつけよう
・身近な人のお薦め本を紹介し合ったり、公共施設の待合に本を置こう
・興味のある分野の本、マンガ、絵本から読むことを始めよう
・活字の良さを伝え、親子で本を読む時間を設けるように家庭に積極的に働きかけてみよう
・親が本を読む姿勢を子どもに見せることで、読書を家庭共通の話題としよう
テーマ2.
「交通・社会マナーについて」
 安全で過ごしやすい町にするためには、かけがえのない生命と向き合う一人ひとりの意識と、自助・共助の精神で交通マナーを守り相手意識に立った言動をしていくことが大切です。みんなが気持ちよく通行するためにできることとして「江戸しぐさ」ならぬ「早島しぐさ」を提案しました。
「ゆっくりしぐさ」スピードを落とし、交差点や横断歩道で一時停止を行う・左右確認をきちんと行う
「確認しぐさ」横断歩道や道を横切る時は左右を確認して渡る
「思いやりしぐさ」横断歩道で止まってくれた車にお礼の会釈をしたり、見守り隊の人に気持ちのいいあいさつをする
「キラキラしぐさ」夜行たすきやライト点灯を呼びかける
【大人参加者感想】
・初めて参加するという小学生が、憧れの目で先輩を見ている姿が印象的でした。若い力がつながっていくのだと感じました。
・同じテーマで多世代が話すといろいろな気づきがあり、その中から得るものがあり、対等に話す楽しさを感じた時間でした。
・早島に住む大人として、子どもたちの手本となるよう挨拶や声かけをしていきたいと改めて思いました。
【児童生徒感想】
・初めて参加した熟議でしたが、地域の小中高生が、地域のためにどう課題を改善するのかを話し合う場があることも早島の良いところの一つだと思います。もっとよい町を目指す活動の一員に、私もなれたことを嬉しく思いますし、住みたい街ランキングを2連覇したいです。
・様々な世代の方たちの中に共通の意識があって、解決していかなければいけない課題は同じなのだと思いました。多くの意見の中で興味をもった発言は、「大人の姿を見て子どもたちは成長する」という言葉です。私も模範となる大人になりたいです。
・何度参加しても、熟議で意見を述べることは緊張しますが、意見交換を通じて温かいものを感じることができました。


夏休みスペシャル子ども教室
暑い夏も元気に過ごしたよ
 夏休みにも生活リズムを崩さず学習にしっかり取り組み、色々な体験にチャレンジしもらおうと、小学4年生から6年生を対象に「わくわくサマータイム 夏休みスペシャル子ども教室」が開かれました。
 学習タイム9日間、体験タイム4日間の計15日間の日程には、160名以上の小学生が参加しました。指導には、地域の人や中学生・高校生のボランティア、中学校の先生等、たくさんの大人や先輩たちが駆け付けて、子どもたちに学習の指導や体験活動の補助を行いました。
 学習タイムでは、夏休みの宿題のほか、読書感想文や習字・絵といった課題や、自分の苦手な分野の学習にも挑戦。体験タイムでは、みんなの未来を考える「SDGsカードゲーム」、海のごみ問題についてカルタなどを体験しながら学ぶ「瀬戸内海の海洋ごみ問題を考えよう」、留学生と世界の国々を楽しく学ぶ「世界を見ようDAY」、身近な外来生物問題を考える「外来生物について知ろう」、などが行われ、普段はできない多様な体験にチャレンジしました。最終日は、日本宇宙フォーラムの宇宙実験が行われる予定でしたが、緊急事態宣言で中止となり、子どもたちも大変残念がっていました。


pick  up 瀬戸内海の海洋ごみ問題を考えよう
「すてないで海はごみ箱じゃない」
 8月6日、山陽学園中・高地歴部顧問井上先生と部員7名を講師に、「瀬戸内海の海洋ごみ問題を考えよう」が開催され、小4から小6までの児童約40人が受講しました。
 高校生や先生から、「海の生き物に影響が出ている。原因は私たちの生活にある。私たちが日常使っているものは必ず海ごみになる可能性があるので注意してほしい。」と教わりました。また、実際に回収された海洋ごみを見て、早島町の水路等での現地調査の結果も教えてもらいました。
講座の後は、高校生が啓発教材として製作したオリジナルの海ごみかるたを楽しみました。


10月の無料相談
行政相談 12日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 総務課 電話086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 12日(火曜日) 13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 電話086・482・2483
人権相談 13日(水曜日) 9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 電話086・482・2482
知的障がい者相談 13日(水曜日) 13:00~15:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
保育相談 19日(火曜日) 受付時間はホームページ等案内をご確認ください ゆるびの舎・健康づくりセンター 健康福祉課 電話086・482・2483
こころの健康相談(要予約) 27日(水曜日) 13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 電話086・482・2483
教育相談 随時(平日) 8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 電話086・483・2211


東京2020パラリンピック聖火フェスティバル早島町採火式を行いました
 8月24日に開幕した「東京2020パラリンピック」聖火の一部となる採火が全国で行われ、岡山県でも各市町村で行われました。
 早島町では8月13日に早島町地域活動支援センター「栴檀の家」で採火式が行われました。採火は、太陽光を懐中電灯の反射板で集めて採ることになっていましたが、13日はあいにくの雨予報だったため、8月10日の晴れた日に、種火を採取しました。この種火から13日に改めて火を起こし、町内の三和大晃さんが採火し、中川町長が持つランタンに収めました。
 採火式では「栴檀の家」利用者の皆さんが作った看板パネルや色鮮やかな旗などが会場を彩りました。
 この火は「早島町和みの火」として、8月16日に開催された岡山県の集火・出立式で集火され、東京へ向けて出立しました。


広報はやしま10月号  令和3年10月1日発行  (通巻1967号)
■編集・発行 早島町まちづくり企画課 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405
■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

お問い合わせ先
早島町 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

外部リンク「電子申請サービス」へ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他