現在の位置

広報はやしま令和4年3月号

今月の表紙は、不老の道(戸川家記念館周辺)でのお散歩風景です。青空の下で歩くと体も心もスッキリ!※撮影の瞬間のみマスクを外していただきました。
 早島町では「歩いて暮らせるまちづくり」を進めています(関連記事本紙2〜3ページ)。なかなか遠出がしづらい今こそ、ゆっくりとまちを歩いてみませんか。
お知らせ:戸川家記念館に古い民具の展示スペースが新しく誕生し駐車場も整備されました。春の散歩がてらぜひ寄り道してみてくさい。(戸川家記念館:日曜・祝日開館)
※感染症拡大状況により臨時休館の場合があります。


今月号の主な内容
P 2〜10 まちからのお知らせ
     「コンパクト+ネットワークのまちづくり」
     「コミュニティバスフリー降車エリア拡大、運行ダイヤ変更のお知らせ」ほか
P11〜18 健康&福祉ガイド
     「新型コロナワクチン3回目接種のお知らせ」ほか
P19〜21 まちのイベントガイド
P22〜23 こどもガイド
P24〜26 まちかど情報、投句
P27    まちのできごと


○コンパクト+ネットワーク」のまちづくりを推進します~ 早島町都市構造再編計画~
 早島町は、これまで岡山市や倉敷市のベットタウンとして、多くの団地が形成され、人口が増え続けている町です。
 JR早島駅や早島インターチェンジにより、広域交通の利便性も高まり、より選ばれる町となりました。
 全国では既に人口減少が始まり、社会の高齢化が加速することが予想されています。
 早島町では、将来にわたり持続可能なまちづくりを目指し、都市再生特別措置法に基づく「都市構造再編計画」を策定し、令和3年11月に公表しました。
 本計画によって、人口や人口密度が維持されることにより、都市経営の持続可能性が向上し、効率的な生活サービスが提供できるようになり、町民にとっては、安全・安心で快適な生活環境を確保することが可能となります。
 なお、本計画は、全ての生活サービス施設や居住地を強制的に集約するものではなく、中長期的な時間軸のなかで、既に市街地が形成され、居住の拠点となっているエリアを維持しつつ、高齢者をはじめとする住民が、公共交通などを利用することにより、生活サービス施設に容易にアクセスできるまちづくりを目指しています。

 これからのまちづくり 〜歩いて暮らせるまち〜
 近年、高齢者運転による交通事故が多発し、75歳以上の高齢者運転による死亡事故は、75歳未満の運転者と比較して、車両単独による事故の割合が高くなっています。また、脱炭素社会の中で自動車による二酸化炭素(CO²)の排出量は、日本全体で排出されるCO²の約2割弱を占めています。
 このような中で運転免許の自主返納等により、自家用車の保有台数は減少しています。
 早島町においても、今後の人口減少、超高齢社会に備えなければなりません。早島町では、駅のポテンシャルをもっと活用し、拠点整備を促進し、居住機能や様々な都市機能をコンパクトに集積することで、自家用車に頼らず、公共交通で各拠点へアクセスできるよう、歩いて暮らせるまちを形成し、高齢者を含めた多くの人が身近な場所で充実した暮らしが可能となるまちを目指すとともに、今後の人口減少や本格的な高齢社会等に対応した安全・安心でゆとりのある住環境の実現を目指します。
問 建設農林課
 (電話086・482・0614)

「歩いて暮らせる魅力ある まちづくり」事業実施中!
 町では、令和2年度から国の支援を受けて、「歩いて暮らせる魅力あるまちづくり」の事業を行っています。町歩きの冊子発行やゆるびの舎での映画上映、早島公園や山川池親水公園に設置されたザイルクライミングもこの一つです。JR早島駅や町内の各施設をまちづくりの拠点として魅力UPを図り、町に住む人や訪れる人に町内を歩いて楽しんでいただき、最終的に町全体の経済活動を盛んにすることを目指しています。
問 整備計画室(電話086・482・0611)
 
コラム~早島町は民間調査や新聞でこんな町として紹介されています
集住率上げ幅全国3位!
 2020年の国勢調査を元に、日本経済新聞社が全国の集住率※を算出し10年前と比較した記事が、今年1月の日経新聞全国版に掲載されました。
 全国市町村の集住率の上昇幅トップ10が紹介され、早島町は全国3位、中四国エリアでトップでした。
 JR早島駅を中心としたコンパクト+ネットワークを意識したまちづくりが紹介されています。
※集住率:1㎢当たり4000人以上といった条件を満たす人口集中地区の人口を、全域の人口で割り算出。
 出典 日本経済新聞(令和4年1月8日付朝刊)]
街の住みここちランキング2021岡山県版1位
 エリア内の居住者に対して、大東建託株式会社賃貸未来研究所が2019〜2021年に行った調査から、街の住みここちランキングが発表されました。
 早島町は岡山県内で1位、中国地方で4位を獲得しました。
 関西や四国、広島方面への移動も便利で、町内に生活に必要な施設が揃っていることなどが紹介されています。
 出典 「いい部屋ネット 街の住みここちランキング
     2021〈中国版〉・〈岡山県版〉」


○コミュニティバスのフリー降車エリアを拡大します
~バス停以外でも降りることができます(エリア限定)~
 バス停以外でも降車ができるフリー降車エリア拡大を試験実施します。(乗車はバス停からとなります。)
フリー降車が可能なエリアは限られますが、ぜひこの機会にご利用ください。

 フリー降車実施エリア
東コース 若宮団地、松尾坂から塩津周辺(県道除く)
 追加エリア…コンベックス周辺、真磯台団地、役場周辺 
西コース 備南台から中山広場(県道除く)、片田から噂島西
 追加エリア…コンベックス周辺、下野から畑岡周辺、役場周辺 
南コース 全域
※駐停車が禁止されている場所や交通状況により停車すると危険がある場所では降車できませんので、あらかじめご了承ください。
 フリー降車のご利用方法
1.乗車時に運転手へ降りる場所を伝えてください。
2.降りる場所が近づいてきたら、100m程度手前で降車ボタンを押し、運転手に降りる場所を伝えるか手を挙げてください。
 フリー降車エリア拡大試験実施期間  2月1日(火曜日)から10月31日(月曜日)
問 まちづくり企画課 (電話086・482・0612)

 

○コミュニティバス東西コースの運行ダイヤを変更します(令和4年4月1日から)
 道路事情の変化等により生じた遅延など運行に関する様々な課題等に対応するため、運行時刻の見直しを行いました。平成4年4月1日からコミュニティバス東西コースの運行ダイヤを次のとおり変更します。
 変更のポイント
東コース 遅れによりJRとの乗り継ぎがうまくいかない便などで、遅れを見込んだ運行ダイヤとします。
なお、1便の始発時間が2分早くなりますのでご注意ください。
西コース 遅れ運行が続く2〜4便で、遅れや運転手の休憩時間を加味した運行ダイヤとします。これにより第4便が減便となり全11便に変更となります。なお、1便の始発時間が2分早くなりますのでご注意ください。
※日曜日は下表の1便、12便の運行はありません。

コミュニティバス南コースの運行ルート等を変更します(令和4年4月1日から)
 南コースの利便性向上を図るため、ルート等を変更します。
 変更点
1.三軒地公民館からJA早島町支店前のルートに汐入川西側のルートを追加します。
2.現在、右回りルートとなっていますが、30分発便を右回り、00分発便を左回りとします。
3.利用の少ない1便、10便を減便し、新たに14:30発、15:00発の便を追加します。
※改正時刻表については、4月号の広報紙に折込予定です。

 

○こちら早島町消防団
 早島町消防団出初式

 早島町消防団出初式が1月16日、ゆるびの舎で開催されました。中川町長、溝手団長のあいさつのほか、表彰の授与、来賓の祝辞などが行われました。また新型コロナウイルス感染予防対策のため、規模が縮小され、時間を短縮して実施されました。
 出初式は、新年を迎えるにあたり、消防団員が職責の自覚を新たにし、「自分たちのまちは自分たちで守る」という気概を示すために行われます。団員一同、心を新たに消防団活動に取り組むことを決意しました。なお、表彰受賞者、退団者、新入団員は次のとおりです。(敬称略)
岡山県知事表彰
【優良消防団員章】
 第7部  元部長  亀山 敦之
 第9部  元部長  平川  晋
 第11部  部長   青葉 輝通
岡山県消防協会長表彰
【表彰章】
 第1部  元部長  末吉 大輔
 第3部  元部長  元根 和行
 第5部  部長   松田 直樹
【青年章】
 第10部  副部長  仲田 拓勝
【精勤章】
 第7部  元部長  中尾 卓理
 第11部  部長   青葉 輝通
備中地区消防連絡協議会長表彰
【表彰章】
 第3部  元部長  岡藤 一夫
 第9部  元部長  小河原昌弘
早島町長表彰
【感謝状】
 日笠山自治会
【優良部表彰】
 第3分団 第6部
【団員賞詞】
 機動部  班長   藤原 啓介
 第1部  副部長  小野?弘之
 第1部  班長   堀  茂行
 第2部  班長   谷本 章浩
 第3部  団員   長原 正幸
 第4部  部長   中谷 良昭
 第5部  副部長  井上 洋幸
 第6部  団員   松本 悠希
 第10部  団員   林  秀雄
 第11部  団員   瀧本 貴仁
早島町消防団長表彰

【優良部表彰】
 第1分団 第3部
【団員賞詞】
 第3部  団員   森  大輔
 第5部  班長   東  晃一
 第6部  団員   眞田 軒吾

 ◆退団者
 機動部  元部長  黒川健一郎
 機動部  元部長  寺見 一伸
 第1部  元班長  林  宣宏
 第2部  元部長  安原 進自
 第5部  元部長  立間  豊
 第7部  元部長  石井 隆樹
 第10部  元部長  澤田  修
 第10部  元部長  田村 好史
 第10部  元部長  豊島 聖一
 第11部  元班長  三宅 裕介
\
 ◆新入団員
令和4年1月1日入団
 機動部  団員   廣畑 卓也
 機動部  団員   藤本 一輝
 第10部  団員   柏野 弘貴
 第10部  団員   廣瀬 匡宏


 早島町消防団は、現在3分団11個部で構成され、149名の団員が「自分たちのまちは自分たちで守る。」という気概のもと、日夜、消防活動を行っています。各地区を管轄する消防団担当部は次のとおりです。消防団と地区の皆さんと連携して防災対策を進め、安全安心な早島町を築きましょう。

早島町消防団の組織
 管轄区域
団本部 第1分団 第1部 矢尾、日笠山、中山、ニュー早島、大池
第2部 塩津
第3部 市場、塩地、花町、頓行、小浜
第10部 無津、真磯、若宮
第2分団 第4部 前潟、下前潟
第9部 舟本、三軒地、久々原
第11部 片田
第3分団 第5部 長津、畑岡
第6部 金田、下野、噂島、備南台
第7部 弁才天、宮崎
機動部 町内全域

団  長 溝手照明
副団長 佐藤眞治
副団長 河津義信

第1分団分団長 上村伸幸
第1部 /部長/楠戸幸二 副部長/小野?弘之 班長/堀 茂行 (外11名)
第2部 /部長/河本篤典 副部長/谷本章浩 班長/大道敏之(外8名)
第3部 /部長/佐藤宏之 副部長/藤谷裕次郎  班長/元根和行(外12名)
第10部 /部長/上化田圭一 副部長/仲田拓勝 班長/山下和哉 (外11名)

第2分団分団長 斉藤孝史
第4部 部長/中谷良昭 副部長/綱島健二 班長/青葉良明(外10名)
第9部 部長/佐伯謙一郎 副部長/伊藤良夫 班長/板倉史享(外10名)
第11部 部長/青葉輝通 副部長/渡邉敏生 班長/瀧本貴仁 (外9名)

第3分団分団長 綱島浩仁
第5部 部長/松田直樹 副部長/井上洋幸 班長/東 晃一(外9名)
第6部 部長/吉田宏幸 副部長/小郷朝生 班長/坪井進悟(外12名)
第7部 部長/國澤勇太 副部長/亀山敦之 班長/北 憲介 (外11名)

機動部 部長/山本泰史 副部長/石井貴将 班長/藤原啓介 (外7名)

令和3年1月1日現在/団員数149名


消防団員募集
 あなたも消防団員の一員となり、「自分が暮らしている地域の安心と安全を守る」ための活動をしませんか。
 消防団は、消火活動をはじめ、風水害時の水防活動、震災時の救出救護のほか、住民の避難誘導や火災予防広報等の活動を行います。通常は、仕事が休みの日や仕事の終わった後などに集まって訓練等を行っています。
 全ての活動に参加できなくても、一人ひとりに出来ることがあるはずです。大切なのは「地域の安心・安全を守りたい」という気持ちです。
 20歳以上の男性で、町内居住又は勤務の人が入団できます。消防団活動に興味のある人は、地区の消防団員か町総務課までお問い合わせください。
問 総務課(電話086・482・0611)


春の全国火災予防運動
「おうち時間家族で点検火の始末」
 火災が発生しやすい季節を迎えるにあたり、3月1日(火曜日)から7日(月曜日)までの間、全国一斉に「春の全国火災予防運動」が行われます。この動を契機に今一度、地域・家庭で防火意識の向上に努めましょう。
 みなさんの家庭には住宅用火災警報器の設置が必要です。まだ設置していない場合は、大切な家族の命を守るため、すぐに設置してください。
設置済みのご家庭は万が一の時に電池切れで作動しなかったということがないように、定期的に作動確認をしてください。

 

○早島町営第一・第二駅前駐車場定期利用者募集
 駅西側にある第一駅前駐車場(45台収容)と駅東側にある第二駅前駐車場(37台収容)の定期利用者を募集します。
 希望する人は町役場建設農林課窓口でお申し込みください。
申込資格
 次の2つの条件を満たしている人
 1.JRの通勤・通学定期を所有している人
 2.自宅及び通勤・通学先から早島駅まで500m以上ある人
募集台数 30台
使用期間 4月1日から9月30日(6ヵ月間)
申込受付 3月1日(火曜日)から3月14日(月曜日)※土・日曜を除く 8時30分から17時15分
使用料 1ヵ月 5,000円(ただし、6ヵ月分まとめて前納)
その他
1.申込者多数の場合は抽選となります。 
2.満車の時は利用できないのでご了承ください。
3.申込書に記入捺印のうえ、JR定期券・車検証の写しをご持参ください。
 詳しくは町役場建設農林課までお問い合わせください。

問 建設農林課 (086・482・0614)


○令和3年分の所得税等の確定申告について
 オミクロン株による感染の急速な拡大に伴い、確定申告期間(2月16日〜3月15日)にかけて、感染や自宅待機等により申告等が困難な場合については、4月15日までの間、簡易な方法により申告・納付期限の延長を申請することができるようになります。詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。なお、町税務課での申告受付期間は2月16日から3月15日まで(土日・祝日除く)となります。
問 倉敷税務署  (電話086・422・1201)
  町役場税務課 (電話086・482・2484


人権相談
 お困りごとはありませんか?差別・体罰・虐待・いじめ・DV・セクハラ・プライバシー侵害・誹謗・中傷・家族関係・近隣関係・不法行為など。予約は必要ありません。直接会場へお越しください。
日時 3月9日(水曜日)9時から12時
場所 町民総合会館(ゆるびの舎)
   2階集会室        
担当者 早島町人権擁護委員
    田中 良
    日笠 ?
問 町民課(電話086・482・2482)


○はやしまナビ」をご利用ください
 スマートフォン向けの早島町生活情報配信無料アプリです。
 子ども向けの健診などの子育て情報や、防災、防犯、ごみ収集日など生活密着情報をプッシュ通知でお届けしています。興味のある分野を選んで受信できます。登録はQRコードから簡単に行えます。ぜひご利用ください。
問 まちづくり企画課 (電話086・482・0612)


入札結果の公表12月分
【上下水道課】
■早島町公共下水道事業固定
 資産調査及び評価業務委託
施行場所 町内一円
請負業者株式会社ウエスコ
契約金額 9,594,200円
落 札 率 79.6%
期  間 契約日から
     令和6年
     3月31日まで
概  要 固定資産調査及び評価
問 総務課(電話086・482・0611)

 

○3月・4月の日曜日開庁と窓口時間延長のお知らせ
 3月下旬から4月上旬は、引越など転入転出による手続きで窓口がたいへん混雑します。
 このため、窓口の混雑緩和と住民の皆さんへの利便性を図るため、以下のとおり日曜日の開庁と窓口延長を行います。異動の手続きの際には、
ぜひご利用ください。
 窓口開庁(8:30~12:00まで) 3月27日(日曜日)・4月3日(日曜日)
 窓口延長(19:00まで) 4月14日(木曜日)

日曜日開庁・窓口延長での取扱い業務と担当の係
町民課戸籍係 電話086・482・2482
・住民票の写しの交付
・戸籍謄抄本などの交付
・印鑑登録及び証明書の交付
・転入、転出などの住民異動の手続
・マイナンバーカードの交付、電子証明書の更新、暗証番号初期化
※マイナンバーカードを利用した特例転入及び転出の手続きは、できない場合があります。
※マイナンバーカードをお持ちの方の転入及び転居手続きは、後日再来庁が必要な場合があります。
※広域相互発行サービス(他市町村の住民票などの証明書交付)は利用できません。

国保年金係 電話086・482・0613
・国民健康保険の各種手続
・国民年金取得、免除などに関する手続
・後期高齢者医療制度の各種手続

【小中学校への転入手続き】
学校教育課 電話086・483・2211 
・小中学校への転入学の手続

【幼稚園・保育園に関する手続き、介護保険など】
健康福祉課福祉係 電話086・482・2483
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳に関する手続
・自立支援医療に関する手続
・医療費助成(小児・ひとり親家庭・重度心身障害者)に関する手続

こども係 電話086・482・2483
・児童手当、児童扶養手当、特別児童扶養手当に関する手続
・幼稚園、保育園に関する手続
・留守家庭児童会に関する手続

介護保険係 電話086・482・2483
・介護保険に係る各種手続

保健係 電話086・482・2483 
・母子健康手帳の交付に関する手続
・各種健康相談

※他の市町村、関係機関への照会を必要とする届出については、取り扱えない場合があります。詳細は担当課(係)に問い合わせてください。
※諸証明書の交付などでは、本人確認ができる身分証明書(運転免許証など)を持参してください。代理の人の場合は、委任状が必要になります。
※手続によっては、印鑑、個人番号の通知カード又はマイナンバーカードが必要な場合があります。

 

○後期高齢者医療制度に関するお知らせ
 一定以上の所得のある人(75歳以上の人等)の医療費の窓口負担割合が変わります

 令和4年10月1日から、 一定以上の所得のある人(75歳以上の人等)は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、医療費の窓口負担割合が2割になります。変更対象となる人は、後期高齢者医療の被保険者全体のうち約20%です。
医療費窓口負担割合の見直しに関するお問い合わせ
 今回の制度改正の見直しの背景等に関するご質問等は、厚生労働省コールセンター(電話0120・002・719)にお問い合わせください。不審な連絡があったときは、最寄りの警察署、警察相談専用電話(#9110)又は消費者ホットライン(電話188)へお問い合わせください。
問 岡山県後期高齢者医療広域連合(電話086・245・0090)又は町民課(電話086・482・0613)


令和4年度放課後子ども教室指導スタッフ募集
 早島町では、放課後の子どもたちの安全・安心な居場所を設け、学習や遊び、体験活動等に取り組むことで、自主性や社会性を学び、地域社会の中で心豊かにたくましく生きる力を育むため、「放課後子ども教室」を開設しています。この事業の運営にあたり、「学習支援員」と、そのまとめ役の「コーディネーター」を募集します。
学習支援員…小学校4年生から6年生の放課後の学習・体験の指導や安全管理、生活のサポート等
コーディネーター…教育委員会・学校・関係機関等との連絡調整、学習支援員の配置、活動プログラムの企画等
期間 4月1日から令和5年3月31日
場所 早島小学校ランチルーム
日時 小学校授業日の月曜日から金曜日 16時から18時※19時まで従事の日あり。(水曜日は15時10分から)
応募要件
1.町や学校の方針に理解があること。
2.人格が適切で、児童を指導する能力を有し、多面的な児童理解ができること。
3.児童一人ひとりに愛情をもって接することができること。
謝礼等 コーディネーター…1,200円/1時間
学習支援員…1,000円/1時間
申し込み 所定の用紙(ゆるびの舎で配布)に必要事項を記入の上、3月8日までに町生涯学習課に提出。
問 生涯学習課 (電話086・482・1511)


○新型コロナワクチン 追加(3回目)接種のお知らせ
 新型コロナワクチン追加(3回目)接種が始まっています。ワクチンを接種することにより、新型コロナウイルス感染症拡大、重症化や発症を防ぐ効果が期待されています。

接種の対象 2回目のワクチン接種を終了した18歳以上の人
使用するワクチン ファイザー社(接種量は1回目・2回目の接種量と同量)
 武田/モデルナ社(接種量は1回目・2回目の接種量の半量)
※1回目・2回目の接種に用いたワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社又は武田/モデルナ社のいず れかのワクチンを接種できます。詳しくは厚生労働省HPでご確認ください。

ワクチン接種までの流れ
(1)町から接種券が届く
・接種券は、2回目接種終了から6か月が経過する月以降に届くように、順次発送されます。
・3回目用の接種券は、接種券と予診票が一体となっています。
 予診票に接種券が印字されています。
(2)ワクチン接種ができる医療機関や接種会場を探し予約する
 接種券を受け取った時点で予約・接種ができます。

医療機関での個別接種
※使用ワクチンは、ファイザー社又は武田/モデルナ社
【予約方法】
●インターネット予約
 医療機関での個別接種用「共通予約システム」二次元コード
 URL▶https://v-yoyaku.jp/330001-okayama
●電話予約
 早島町新型コロナワクチン接種コールセンター又は医療機関に直接電話して予約をする。
 ※医療機関によっては、電話による直接予約を受け付けていない場合があります。
●窓口予約 早島町新型コロナワクチン接種臨時窓口(役場1階)で予約する。(平日8:30~17:15)

町内特設会場での集団接種
※使用ワクチンは、武田/モデルナ社

会 場 町民総合会館ゆるびの舎(前潟370−1)
対象者 早島町に住民票がある18歳以上の人
【予約方法】
●インターネット予約
 集団接種用予約システム 二次元コード
 URL▶https://jump.mrso.jp/334235
●電話予約
早島町新型コロナワクチン接種コールセンターへ電話して予約をする。
●窓口予約 早島町新型コロナワクチン接種臨時窓口(役場1階)で予約する。(平日8:30~17:15)

3.予約日に接種会場でワクチン接種を受ける 接種費用は無料です。(全額公費) 
  ワクチンを受ける際には、次のものを必ずご持参ください。
 1.(接種券が印字された)新型コロナワクチン接種の予診票(追加接種用)
 2.新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)
 3.本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など) 
 ※1.2.は、町から郵送する封筒の中に入っています。

個別接種や集団接種の予約を受け付けるコールセンター及び臨時窓口を開設しています。
▶早島町新型コロナワクチン接種コールセンター
 電話086・482・0619 間違い電話にご注意ください!
受付時間:平日8:30〜17:15
▶早島町新型コロナワクチン接種臨時窓口
 役場1階ロビー   受付時間:平日8:30〜17:15

新型コロナワクチン接種に関するデータ(2月10日時点)
接種人数(カッコ内は65歳以上
1回目接種 9,909人(3,410人) 
2回目接種 9,831人(3,394人) 
3回目接種 1,113人(619人) 
接種率(カッコ内は内65歳以上)
1回目接種 88.6%(94.5%)
2回目接種 87.9%(94.1%)
3回目接種 −


○令和4年4月から集団の乳児健診が変わります
 令和4年4月から町で実施する乳児健診は3〜4か月児健診、9〜10か月児健診に変更となります。対象者には個別通知を行います。
 令和3年度まで実施していた7か月児健診、12か月児健診は廃止されますので、ご注意ください。
  医療機関での乳児健診は、従来どおり母子保健ガイドの受診票を利用して2回受けることができます。1歳になる前日までにご利用ください。
 4月以降の乳児健診、保育相談の日程等の詳細につきましては、4月号の広報紙でご確認ください。
 対象月齢以外の人で、身体計測、栄養相談、歯科相談等を希望する人は、保育相談(偶数月に実施)をご利用ください。お急ぎの場合は、個別に対応しますので、健康福祉課保健師までご連絡ください。
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


早島ふれあい・サポート・センター会員募集のお知らせ
 町では、「子育ての援助を希望する人(おねがい会員)」と「子育ての援助を提供する人(おまかせ会員)」の相互援助を行う『早島ふれあい・サポート・センター』を運営しています。会員登録は無料で随時会員を募集しています。一年ごとに更新があります。
会員の条件
おまかせ会員(援助を提供する会員)
・早島町在住の人(年齢・性別・資格は問いません)
・心身ともに健康で、積極的に活動できる人
おねがい会員(援助を希望する会員)
・生後3か月から小学6年生の子どものいる人
・早島町在住又は在勤の人
援助活動の一例
・保育園などの施設や習い事への送迎
・保育が困難な場合の一時保育など
利用料金等
 600円/時間(おねがい会員からおまかせ会員に直接支払います)※兄弟姉妹も預かる場合、2人目からは半額
援助活動時間帯
 7時から20時(宿泊はできません)
問 早島ふれあい・サポート・センター(早島児童館内)  (電話/胃086・482・1777)


令和4年度木の実会(親子クラブ)会員を募集
 木の実会は、早島町在住の幼稚園入園前又は保育園3歳児までの乳幼児とその保護者の親子サークルです。親子のふれあい活動や、同世代のお友だちと遊んだり、育児の悩みを相談したりできる新しい仲間づくりの場です。
 毎月1回程度定例会を開催し、夏祭り、遠足、クリスマス会など季節の行事や親子で楽しめる体操などを行っています。木の実会で楽しい時間をみんなと一緒にすごしませんか?
 見学は随時受け付けていますので、ご相談ください。

対象 平成31年4月2日以降生まれの乳幼児とその保護者
会費 1人2,000円/ 年
   2人目からは1人1,200円/年
申・問 健康福祉課 保健師 (電話086・482・2483)

 

○令和3年度高齢者を対象にした肺炎球菌ワクチンの予防接種のお知らせ
定期接種の対象者は毎年異なります。接種の機会を逃さないようにご注意ください

 令和3年度対象者の皆さん、接種期間終了間近です!

接種費用の一部を公費で負担する令和3年度の定期接種対象者
 対象者 生年月日
65歳となる人 昭和31年4月2日~昭和32年4月1日生
70歳となる人 昭和26年4月2日~昭和27年4月1日生
75歳となる人 昭和21年4月2日~昭和22年4月1日生
80歳となる人 昭和16年4月2日~昭和17年4月1日生
85歳となる人 昭和11年4月2日~昭和12年4月1日生
90歳となる人 昭和6年4月2日~昭和7年4月1日生
95歳となる人 大正15年4月2日~昭和2年4月1日生
100歳となる人 大正10年4月2日~大正11年4月1日生

B 60歳から65歳未満の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害や、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある人(身体障害者手帳1級程度
接種期間 令和4年3月31日(木曜日)まで
接種場所 岡山県内の協力医療機関
◇この制度では、今までに成人用肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人を対象に、令和3年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。
◇対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。対象となる人には対象年齢となる年度にご案内します。
自己負担金 3,500円
接種料金の減免 住民税非課税世帯、生活保護世帯の人で減免を希望する人は接種前に必ず印鑑とハガキを持参して健康福祉課窓口で申請してく
ださい。
接種方法 かかりつけの医師に相談の上、直接医療機関へ申し込んでください。
医療機関へ持っていく物
 健康保険証又は後期高齢者医療被保険者証、個人通知のはがき
 上記表Bに該当する人は、身体障害者手帳又は診断書

<肺炎球菌とは>
 肺炎球菌は主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染し、気管支炎や肺炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。
 肺炎はわが国の死亡原因の第5位となっています。また、日常的に生じる成人の肺炎のうち4分の1から3分の1は肺炎球菌が原因と考えられています。

<予防接種の効果>
 肺炎球菌には90種類以上の血清型があり、定期接種で使用される「23価肺炎球菌ワクチン」は、そのうちの23種類の血清型を予防の対象としたワクチンです。この23種類の血清型は、成人の重症の肺炎球菌感染症の原因の約6割を占めるという研究結果があります。

問 健康福祉課(電話086・482・2483)

 


○はやしま まちの保健室だより
 あなたのこころ、お元気ですか?

01 自分のストレス状態、ストレスサインをチェック!
ストレスチェックシートで心の状態を確認し、自分にはどんなストレスサインが現れやすいかを知っておきましょう。

□不眠が続く、悪夢を見る
□頭痛がする、頭が重い
□肩凝り、腰痛、関節痛などがある
□吐き気、嘔吐がある
□食欲の増減(体重の増減)がある
□疲れやすい
□腹痛、下痢、便秘がある
□めまい、耳鳴りがする
行動
□飲酒・喫煙量が増えた
□SNSの時間が増えた
□ゲームの時間が増えた
□筋トレなど、一つのことに異常にこだわる
□仕事を休もうとしない
□自傷行為、危険行為をしている
□文章がすらすら読めない
□外に出たくなくなった(引きこもる)
心(感じ方・考え方)
□やる気が出ない
□楽しいと感じない
□自分はダメな人間だと思う
□自分には何の取りえも能力もないと思う
□少しのことでイライラする
□何事もおっくう、だるい
□生きていても意味がないと感じる
□この状態から抜け出せそうもない
人間関係
□人を避ける
□人の目が気になる
□他人の些細な言動が気になる
□他人が許せず非難して、そのあと落ち込む
□嘘をついてその場を取りつくろう
□居場所がないように感じる
□(親の場合)子どもがかわいくないと感じる
□自分には理解者が一人もいないと感じる
判定(   の数)
5個未満 ストレスサインが出始めています。他の項目にも注意を払いながら生活してみてください。
5〜14個 疲れがたまってきているようです。つらいと感じることから距離をとり、しばらく休んでみてください。睡眠をしっかりとると、復活しやすいです。
15個以上
疲れがひどくなっており、単なる休養ではなかなか改善しない状況です。思考も偏ってきているので、 ぜひ専門家や行政のサポートを活用して、今の状態に必要な対処を教えてもらってください。
※ただし、どの段階でも自傷行為や危険行為をしている場合は、専門家や行政のサポートを活用してください。
※出典:家族みんなの「心の健康」を守るメンタルケア

02 自分でできる!メンタルケア
 しなやかで元気なこころを維持するためには、自分のストレス状態を把握し、こまめにセルフケアをすることが重要です。無理なくできそうなことから実践してみましょう。

実践!
ストレス対処法
●自分なりのリラックス方法を身につけましょう。
●疲れたときには、休養と十分な睡眠をとりましょう。
●趣味や旅行など気分転換しましょう。
●適度な運動・栄養バランスのとれた食生活を心がけましょう。
●腹式呼吸を行いましょう。

03 こころの不調は、早めに相談しよう!
 悩みが続いたりストレスがたまったときは、早めに誰かに相談してみましょう。家族や友人、職場の同僚など、身近な人でOKです。
 心身の不調が長引くような場合、こころの病気が隠れていることもあります。精神科、心療内科などは、誰もが気軽に相談できる場所のひとつです。気軽な気持ちで相談してみましょう。

 

○3月は自殺対策強化月間です
 3月は、就職や転勤、引っ越しなど生活環境が大きく変動する時期であり、自殺者数が増加する傾向にあります。さらに、長引く新型コロナウイルス感染症の流行によって生活が一変し、感染への不安や行動制限などによるストレス、経済・生活問題などから、こころの変調をきたし、自殺者数が増加することが心配されます。
 「新しい生活様式」の中で、こころの健康を守っていくために、いつも以上にこころのケアを実践しましょう。
 こころの不調を感じたときは、ひとりで抱えこまないで身近な人や専門機関に相談しましょう。

新型コロナウイルス感染症拡大で不安を感じておられる方へ
どのようなことに気をつければよいの?
1 「心とからだを健康に保つ生活」を
・十分な睡眠、バランスの良い食事、規則正しい生活を
・メールや電話などで信頼できる友達や家族と話をしよう
・人混みを避けた場所で、散歩や適度な運動をしよう
・アルコールやタバコ等の摂取は控えよう
2「正しい情報」を、「適切な量」で取り入れよう
・情報源が明らかな正しい情報と知識を得よう(国や自治体で紹介されている情報を得ることが安全です)
・情報で不安になる時は、テレビやインターネットを見る時間を減らし、情報を取り入れすぎないようにしよう
3 デマ・偏見・差別を防ごう
・感染拡大による不安から「不正確な噂やデマ」「偏見」「いじめ」が発生することがあるため、情報を発信する時・受け取る時は、ひと呼吸おいて、情報源を確かめるなど正しいものかどうかチェックしよう
※出典:岡山県精神保健福祉センター作成「新型コロナウイルス感染拡大で不安を感じておられる方へ」(リーフレットより抜粋)


 3月は、就職や転勤、引っ越しなど生活環境が大きく変動する時期であり、自殺者数が増加する傾向にあります。さらに、長引く新型コロナウイルス感染症の流行によって生活が一変し、感染への不安や行動制限などによるストレス、経済・生活問題などから、こころの変調をきたし、自殺者数が増加することが心配されます。
 「新しい生活様式」の中で、こころの健康を守っていくために、いつも以上にこころのケアを実践しましょう。
 こころの不調を感じたときは、ひとりで抱えこまないで身近な人や専門機関に相談しましょう。
【こころの健康を支援する相談窓口】

◆こころの健康相談(専門医の相談)
 月1回(3月23日(水曜日))13時から14時 要予約
 申 健康福祉課
   電話086−482−2483

◆こころの健康相談統一ダイヤル(全国共通の 電話番号で公的な電話相談につながります)
 電話0570−064−556 
 【月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)  9時30分から12時/13時から16時】
 夜間の相談【月曜日から金曜日 18時30分から22時30分(22時まで受付)】

◆岡山県自殺対策推進センター相談電話
 電話086−224−3133
 【火・金曜日(祝日・年末年始を除く9時30分から12時/13時から16時】

◆岡山いのちの電話
 電話086−245−4343
 【年中無休 24時間対応】
 毎月10日はフリーダイヤル 
 電話0120−783−556
 【毎月10日8時〜翌日8時】

◆よりそいホットライン
 電話0120−279−338
 【24時間対応】

 

○地域包括支援センター便り
問 地域包括支援センター(電話086・482・2432)

体操教室
 いくつになっても自分らしく、自立した毎日を過ごせるよう健康運動指導士の指導のもと体操に取り組んでみませんか?
日 時 3月23日(水曜日)
    10時〜11時30分
対 象 町内在住の65歳以上の人
定 員 25名
会 場 早島町中央公民館
    多目的教室
参加費 無料
申 込 地域包括支援センター


かむかむ教室
意外と知らない入れ歯の話
 みなさんは、義歯(入れ歯)の正しいお手入れ方法等をご存じですか?
 手入れが不十分だと、口臭が発生したり、口内炎や誤嚥性肺炎を引き起こす原因になります。
 下記の日程で、講習会を開催します。この機会に正しい義歯のお手入れ方法等を学んでみませんか?歯科衛生士が個別に対応します。
日 時 3月30日(水曜日)13時30分〜
一人30分程度
対 象 町内在住の65歳以上の人
会 場 健康づくりセンター
参加費 無料
申 込 地域包括支援センター


介護給付通知書を確認しましょう
 介護給付費通知書は、町が、サービス事業者からの請求に基づき、利用者のサービス利用状況を定期的にお知らせする大切な通知で、町から年に4回(6月、9月、12月、3月)通知しています。
※介護サービス費の請求書や支払い通知書ではありません。
 次は3月中旬ごろにハガキを発送します。通知書が届いたら、サービス内容や回数などをその月のサービス利用票や領収書と見比べ、記載内容に誤りがないか確認しましょう。
※記載内容に、誤りや不明な点がある場合は、地域包括支援センターへお問い合わせください。


権利擁護・成年後見制度無料相談会

 成年後見制度(生活や財産を守ったり契約を代わりにしたり法的な手続きをしてくれる制度)や、高齢者の権利擁護に関することを専門家に相談する無料相談会を、 早島町権利擁護成年後見サポートセンターと合同で開催します。本人や家族、支援を行っている人の相談も可能です。
 相談は予約が必要です。お早めにご連絡ください。
日 時 3月9日(水曜日)
    14時から16時
相談担当 社会福祉士
対象者 早島町民やその家族、支援者
会 場 早島町役場 1階相談室
申 込 早島町地域包括支援センター ※予約が必要です。


ゆめひろば
 地域の高齢者やボランティアの皆さんが気軽に集まり、交流や情報交換を行う場として、毎月感染予防対策を行いながら「ゆめひろば」を実施しています。
 3月は「介護者の集い」を予定していましたが、中止とさせていただきます。4月以降の予定は、随時広報紙でお知らせします。
 1月のゆめひろばでみなさんと節分飾りを作りました。

もしも」に備えて… あなたの思いを大切な人に伝えてみませんか?
もしも、
寝たきりになったら…
認知症などで、自分の意思が伝えられなくなったら…
これ以上、病気の治療が難しいと言われたら…
 地域包括支援センターでは、思いを整理したり大切な人に伝えたりするための「ライフプランノート」を配布しています。希望する人は地域包括支援センター窓口にお越しください。
 「どのような医療やケアを望むか」「どこで過ごしたいか」「大切に思っていること」「不安に思っていること」などを自分自身で前もって考え、ご家族などあなたの思いを託せる人たちと話し合い、あなたの思いを大切な人と共有しましょう。

地域包括支援センター 3月の行事予定
日にち 時 間 行 事 場 所
9日(水曜日) 14:00~16:00 権利擁護・成年後見制度無料相談会 早島町役場
22日(火曜日)  9:00~12:00 もの忘れ相談会(要予約) 早島町役場 1階
23日(水曜日) 10:00~11:30 たいそう教室 中央公民館 多目的室
※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、中止させていただく場合があります。
 ご理解くださいますようよろしくお願いします。

 

○早島町国民健康保険加入の40歳から74歳の皆さんへ
 検査結果の提供のお願い
 早島町では、40歳から74歳の国民健康保険被保険者を対象に、特定健康診査をお勧めしています。早島町の特定健診を受診していない人で、医療機関で定期受診している人や、職場での健診を受けている人は、特定健診の検査項目について結果の情報提供をお願いします。
対象となる人
 次の(1)から(3)すべてにあてはまる人
(1)早島町国民健康保険に加入しており、令和3年度内(令和3年4月1日〜令和4年3月31日)に40歳〜74歳に到達する人
(2)早島町の受診券を使った特定健診(個別健診
   ・集団健診)を受診していない人で、令和3年度に次の1.〜3.のいずれかを受診した人
  1.人間ドック
  2.かかりつけ医を定期受診
  3.職場の健診
(3)指定の検査項目のすべてを令和4年4月28日までに町に提供できる人
提供いただいた場合、補助金の交付や町指定のゴミ袋をプレゼントします。
1.人間ドックを受診した人 補助額 上限5,000円
2.かかりつけ医を定期受診している人 町指定のゴミ袋をプレゼント!
3.職場の健診を受診した人 町指定のゴミ袋をプレゼント!
 
詳しくは町民課へお問い合わせください
問 町民課(電話086・482・0613)


権利擁護・成年後見無料相談会を行います
早島町権利擁護・成年後見サポートセンター
 早島町では、令和3年10月から、高齢者や障がいのある人の権利擁護や成年後見制度の相談窓口を健康福祉課に設置しています。窓口では、制度の紹介や簡単な利用方法の説明を行うほか、予約制で専門家等による無料相談会を開催しています。お気軽にご相談ください。
3月の無料相談会(要予約)
 日時 3月9日(水曜日)14時〜16時
 場所 早島町役場 1階相談室
 担当 社会福祉士
問 早島町権利擁護・成年後見サポートセンター(健康福祉課)(電話086・482・2483)


3月保健ガイド

身体障がい者相談
日 時 3月1日(火曜日)
    10:00から12:00
    (相談時間)
場 所 栴檀の家

こころの健康相談(要予約)

日 時 3月23日(水曜日)
    13:00から14:00
場 所 栴檀の家
※専門医師が相談に応じます。

問 健康福祉課
     (電話086・482・2483)


早島の人の動き

       前月比
町人口/ 12,707人  (−19人) 
男 性/ 6,099人  (−22人) 
女 性/ 6,608人  (+ 3人) 
世帯数/ 5,117世帯 (−3世帯)


お悔やみ申し上げます

赤木 貞子 95歳(1月13日、下野)
池田 信之 64歳(1月20日、真磯台)
澤木 セル 93歳(1月21日、備南台)
増田 知惠子 91歳(1月23日、金田)
原田 武郎 53歳(1月27日、宮崎)

 

令和4年度スポーツ少年団団員募集
 早島町スポーツ少年団では青少年の心身の健全な育成に資することを目的に活動しています。
 スポーツを通じて仲間づくり、身体づくりをしてみませんか。
※スポーツ少年団は第3日曜日が原則休みです。
受付期間 3月1日(火曜日)から20日(日曜日)
受付場所 生涯学習課(ゆるびの舎内)
受付方法 保護者が印鑑持参の 上、お申し込み下さい。
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


早島剣道スポーツ少年団
 剣道を通して人間形成をはかり、礼儀正しく健康な身体と健全な心を持ち、困難なことに挑戦する児童・生徒の育成を目的としています。
 段級位は小学6年生で一級、中学3年生で二段の取得を目標にして、現在はこれを全員達成しています。定例活動日に見学に来て下さい。
入団資格 幼稚園・保育園年長生〜中学生の男女
定例活動日 18:30から20:00(月・水)
      18:30から20:30(土曜日)
会   場 武道館
会   費 1,500円/月
問 少年団代表 植田秀樹(電話086・482・1612)


早島ソフトボールスポーツ少年団
 ソフトボールを通じて、健全な身体と精神力を育むことを目的に活動しています。
 一緒にプレーし、最高の思い出を作りませんか?楽しい行事も盛りだくさんです。体験入団、随時実施しています。女子団員も大歓迎!入団をお待ちしています。
入団資格 幼稚園・保育園年長生〜小学6年生の男女
定例活動日 19:00から12:00(土・日)※練習予定表により、月に数回午後練習があります。
会   場 南グランド
会   費 1,500円/月
問 藤原 一(電話090・8994・9693)


早島サッカースポーツ少年団
 「プレイヤーズ・ファースト」で個の育成(精神と技術)をビジョンとしています。
 子どもたちは「サッカーを楽しむこと」、楽しいから努力をすることを学びます。保護者はサッカーを通して「子どもとのコミニュケーション」「子どもの成長を実感」子どもも大人も「楽しい」をサッカー少年団はサポートします。卒団後も年1回(11月)町内サッカー大会を開催し、交流を行しています。
 まずは気軽に見学・体験に来てください。
入団資格 幼稚園から小学6年生の男女
定例活動日 8:00から12:00(土・日)月1回休み
      2年生以下は9:00から12:00
      18:30から20:00(火・木)夜間練習(任意参加)
会   費 1,500円/月(幼稚園は1,000円)
問 大? 宣洋(電話090・1018・8812)


早島女子ミニバスケットボールスポーツ少年団
 「全力・集中・元気」をモットーに仲間と楽しく活動しています。定例活動では技術の向上だけでなく、礼儀を学ぶことも目的として活動しています。
 また、夏季合宿やクリスマス会などの行事を通じて、仲間とのコミュニケーションを図ることでチームプレーに活かしています。練習の見学や参加は、随時行っています。あなたもチームの一員になりませんか?
入団資格 新小学2年生から6年生の女子
定例活動日 17:30から19:30(水曜日)
       9:00から12:00(土曜日)
会   場 小学校体育館
会   費 1,500円/月
問 中川真寿男(電話086・482・0879)


早島男子ミニバスケットボールスポーツ少年団
 友情・ほほえみ・フェアプレーの精神をモットーに活動しています。主に基礎練習を中心に、楽しく、時に厳しく練習をしています。
倉敷市、県大会の公式戦、また県外チームとの練習試合、その他クリスマス会などの行事があります。チームプレーの楽しさ、ゴールに入れた時の嬉しさを体験してください。いつでも見学、体験をしてください!
入団資格 幼稚園から小学6年生の男子
定例活動日 17:30から19:30(木曜日)
      14:00から17:00(土曜日)
会   場 小学校体育館
会   費 1,500円/月
問 渡邉義弘(電話086・482・2816)


早島バドミントンスポーツ少年団
 子どもたちにバドミントン競技の「楽しさ・おもしろさ」を知ってもらい、バドミントン競技を通じてマナーとルールの大切さを教え、心と体を育てる活動をしています。見学や体験はいつでも結構です。ぜひ来てみてください
入団資格 幼稚園・保育園年長から中学生
定例活動日 【昼の部】12:00から14:00(土曜日)
      【夜の部】18:00から21:00(土曜日)
会   場 早島小学校体育館
会   費 2,800円/年
問 田中 良治(電話086・483・1767 又は 090・9416・4926)


早島VBCスポーツ少年団(バレーボール)
 「身体を動かす楽しさ」「相手を思いやる心」「できた!の喜び」を大切にし、健全でスポーツ好きな子ども達を育て、その先の「生涯スポーツ」へとつながる事を目的に活動しています。みんなが笑顔で楽しいと感じることが1番!週1回の参加でもOKです。気軽に見学・体験をに来てください。
入団資格 小学1年生から6年生の男女
定例活動日 19:00から21:00(第2・4・5の火水金)※小学校3年生までは20時30分まで
会   場 火金:早島小学校体育館
      木:早島中学校体育館
会   費 1,500円/月
問 井藤 綾子(電話090・4574・7179)

 

春の風景を一枚の絵に 早島公園さくら写生大会
 早島公園の桜の写生作品を募集します。美しい早島の桜を絵にしてみませんか?多数のご参加をお待ちしています。
募集部門 保育園・幼稚園児、小学生、中学生、一般
応募締切 4月7日(木曜日)までに、町役場まちづくり企画課までお届けください。
そ の 他 画用紙の配布、画板の貸し出しを行います。 希望者はまちづくり企画課まで(数量限定の ため、なくなり次第終了します)。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、入選作品の表彰・展示については中止となる場合があります。
問 まちづくり企画課(電話086・482・0612)


早島の春を楽しむ 早島さくらまつり
令和4年も早島さくらまつりを開催予定です。
開催予定日 令和4年4月3日(日曜日)
 ワークショップや各種コンテスト等の実施を予定しています。当日をお楽しみに!イベント内容等、詳細はウェブサイトからご確認ください。
 早島まちづくり公社ホームページ
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、内容変更又は中止となる可能性があります。
主催 早島さくらまつり実行委員会 
問 早島まちづくり公社 (https://tsukubo.com/contact/


東京パラリンピック閉会式の感動を味わって
7本指のピアニスト西川悟平トーク&ピアノコンサート
東京パラリンピック閉会式でピアノ演奏を行った西川悟平さんがゆるびの舎にやってきます。
日 時 3月20日日
    開場13:00 開演14:00
会 場 ゆるびの舎文化ホール
入 場 料 3,500円(全席指定)
     ※未就学児は入場不可
チケット販売 ゆるびの舎、 各種プレイガイド
問 TSCテレビせとうち事業コンテンツ部(電話086・803・7017)※平日10時から17時
  (早島町委託事業)


子どもたちがミュージカルに挑戦!
早島少年少女合唱団 定期演奏会

 ゆるびの舎文化ホールで第25回定期演奏会を開催します。日ごろの活動の成果を発表する合唱団の一大イベントで、団員が歌声を披露します。さらに今年はミュージカルに挑戦します!一緒に楽しく歌いましょう!ぜひお越しください。
日 時 3月13日日開場13:30 開演14:00
会 場 ゆるびの舎・文化ホール
入 場 券 ゆるびの舎で販売(300円・全席自由)
問 生涯学習課(電話086・482・1511)


No.284“ゆるび”WEEKENDコンサート
八高s Eji(クロマチックハーモニカ)&澤江(クラシックギター)
日 時 3月11日金開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料(要整理券)
この公演は、2月25日の振替公演です。
出  演 八高s
プログラム In the Mood、コーヒー ルンバ、涙のキッス 他
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


No.285“ゆるび”WEEKENDコンサート
ASHTAR Live
日 時 3月25日金開場18:30 開演19:00
会 場 ゆるびの舎・エントランスホール
    ※入場無料(要整理券)
出  演 ASHTAR(アシュタール)
内  容 ギターの弾き語り
プログラム 上を向いてあるこう、瀬戸の花嫁、青葉城恋唄 他
問 ゆるびの舎(電話086・482・4800)


図書館だより
☆恒例!春のお話会「あたらしい春」
日時 3月6日(日曜日)14時〜15時ごろまで
場所 ゆるびの舎2階 研修室 参加無料、申込不要
 春を感じられる絵本や紙芝居、工作などを準備してお待ちしています!
 みんなで春を感じて楽しみましょう!
出演 図書館ボランティア はやしま本だいすきの会
プログラム
 ・春のおはなし
 ・紙芝居「ひなのやまかご」
 ・大型絵本「どうぶつしんちょうそくてい」
 ・絵本「とこやにいったライオン」
 ・工作 おひなさまをつくろう
 ※おうちにあったらもってきてね…色えんぴつ
☆ストーリーテリング
3月5日(土曜日)15:00~ 1階おはなしのへや
図書館ボランティア おはなしの会かたつ夢り
 ろうそくを灯してお話を語ります。ゆったりした気持ちでお話の世界へどうぞ。

☆かみしばいのじかん
3月の定例会はお休みします。
*3月6日春のお話会にどうぞお越しください。

☆おはなしの時間(職員による読み聞かせ)
日時 休館日を除く毎週木曜日 10:30〜11:00/3月3日、10日、17日、24日
場所 図書館1階キッズコーナー

★ブックスタートについて…
 感染防止のため、申し込みいただいた対象者にはブックスタートパックを郵送でお届けしています。受け取りをよろしくお願いします。

3月の行事
6日(日曜日) 恒例!春のお話会「あたらしい春」

問 町立図書館(電話086・482・1513)

 

Hello Babies
こんにちは赤ちゃん

1月生まれの赤ちゃん

長田 千晴ちゃん 女の子(1月6日・矢尾)父・圭一郎、母・緑
谷本 茉蘭ちゃん 女の子(1月7日・無津)父・翔馬、母・梨穂
大崎 真白ちゃん 女の子(1月8日・長津・畑岡)父・正貴、母・千聖
中元 悠稀ちゃん 男の子(1月12日・若宮)父・隆文、母・穂菜美
森川 大晴ちゃん 男の子(1月12日・宮崎)父・智文、母・朋美
青山 莉子ちゃん 女の子(1月20日・小浜)父・尚史、母・美穂
楢原 心温ちゃん 女の子(1月24日・無津)父・岳、母・七彩
鈴木 晴翔ちゃん 男の子(1月26日・長津・畑岡)父・貴人、母・和代
吉田 奈央ちゃん 女の子(1月27日・長津・畑岡)父・祐貴、母・陽子


For Health 保健情報

予防接種を受けましょう!
 感染症にかからないように、また他の人にうつさないために予防接種で免疫をつけましょう!以下は定期予防接種の一部です。
◎麻しん・風しん混合ワクチンの予防接種
 対象者は下記のとおりです。
 第1期 生後12か月~24か月未満の児
 第2期 5歳~7歳未満で小学校入学前の1年間にある児
◎二種混合(ジフテリア・破傷風)の予防接種
 小学6年生のお子さんは、二種混合の予防接種の対象年齢(11歳~13歳未満)になります。
◎日本脳炎の予防接種
 日本脳炎の予防接種は、標準的には1.期を3歳で2回・4歳で1回、2.期を9歳で1回(合計4回)受けることになっています。また、以下の
1.または2.に該当する人には特例措置があります。
1.平成19年4月1日以前生まれで20歳未満の人
 1.期および2.期の不足分(1~4回)を接種可能。
2.平成19年4月2日~平成21年10月1日の間に生まれた人
1.期の対象年齢(生後6か月~ 90か月未満)の間に1.期の接種が完了しなかった人は、2.期の対象年齢(9歳~ 13歳未満)の期間中に1.期の未
接種分(1~3回)を接種可能。7歳6か月~9歳未満の間は不可。
《予防接種の受け方》
 1.かかりつけの医療機関で、受けようとする予防接種の接種  日時等確認し、直接予約して接種してください。
 2.予防接種予診票は、医療機関に備えてありますので、直接  受診してください。
《持っていく物》
・小児医療費受給資格者証
・健康保険証
・母子健康手帳
問 健康福祉課(電話086・482・2483)


3月こども保健ガイド
場所 ゆるびの舎・健康づくりセンター
問 健康福祉課・保健師 (電話086・482・2483)

乳児健診
日時 8日(火曜日)受付時間はホームページ等案内をご確認ください。
対象 4・7・9・12か月児
内容 身体計測、内科診察、栄養相談、歯科相談など
※母子健康手帳・問診票・バスタオルをご持参ください。
ベビママサロン2回目
日時 15日(火曜日)受付時間は郵送の案内をご確認ください。
対象 7から8か月児とその保護者
※対象者には個別通知します。
内容 乳児のむし歯予防、歯の手入れについて、離乳食(中期以降)のポイントなど
わんぱく広場(むし歯予防教室)
日時 22日(火曜日)
対象 2歳6から8か月児とその保護者
※対象者には個人通知します。
内容 2歳児のむし歯予防、栄養についてなど


はやしま児童館だより
問い合わせ先
 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297−1
 電話/ファックス 086・483・2358
★ピンポンをしよう 5日(土曜日)14:00〜15:00 どなたでも  コーチの喜屋武 昭江 氏の指導で、楽しくピンポンを練習しましょう。自分のラケットやシューズがある人は持って来てください。初めてラケットを持つ人も参加できます。
※今後の状況によっては中止となる場合があります。

○絵本タイム  7日(月曜日)16:15〜16:45 28日(月曜日)14:00〜14:30 小学生対象  三冊ほどの絵本や紙芝居などを読んでいます。ゆったりと聞きに来ませんか。

★一輪車で遊ぼう 14日(月曜日)15:45〜16:45 どなたでも 一輪車パフォーマーの原田 直人 氏と一緒に、楽しく一輪車を練習しましょう。自分の一輪車がある人は持って来てください。雨天の場合は中止です。

○避難訓練(火災)23日(水曜日)16:15〜16:45 全員参加 全員参加で火災の避難訓練をします。雨天の場合は延期します。
★…要申し込み(就学前の幼児は保護者同伴)


新型コロナウィルス感染拡大防止のためのお願い
●マスクをつけましょう。●受付で検温をします。●こまめに手洗いや消毒をしましょう。
●飲み物は必ず多めに準備して来ましょう。●ハンカチやタオル、帽子を持って来ましょう。
●部屋の空気の入れ替えをしています。

利用できる人 0歳から18歳までの子どもとその保護者子どもの健全育成活動を進めている団体など
休  館  日 火曜日・祝日
開 館 時 間 10:00~17:00
問い合わせ先 早島児童館 〒701-0304早島町早島1297-1(早島小学校の北隣)
       電話/ファックス 086・483・2358
※車はトマト銀行の北側駐車場または小学校小運動場に止めてください。自転車で来る人は小学校正門前の土壁の前に止めて下さい。

かんだ子育て支援センターあそびのひろば
〒701-0304
都窪郡早島町早島4849-1
かんだ保育園内 電話086・480・0580
k-shien@kurukuru.or.jp
利用時間 10:00~16:00
開園日 月~土曜日(ただし、日曜日・祝日・年末年始は除きます)
*上記以外でも園行事の関係でお休みになることがあります。詳細については気軽に問い合わせてください。
3日(木曜日)11:00~ ひなまつりにちなんだあそび
7日(月曜日)11:00~ ふれあいあそび
10日(木曜日)10:30~ にこにこ☆ぱんださん・おさるさん
14日(月曜日)11:00~ 新聞あそび&お掃除ごっこ
24日(木曜日)13:30~ 赤ちゃんサロン 対象:1歳半までの親子親子のふれあい遊びとママたちのおしゃべりタイムだよ。
28日(月曜日)11:00~ 12〜3月誕生会

【予告】
★にこにこ赤ちゃん〈2回で1つのコースです〉
 日 時 4月7日(木曜日)、21日(木曜日) 10:00~
 対 象 1歳までの赤ちゃん(4組:要申込)
 資料代 200円
 場 所 かんだ子育て支援センター
ハイハイのひみつや絵本のことなどについて一緒に考えてみませんか?おしゃべりしながら子育て仲間をつくりましょう

★にこにこ☆ぱんださん&おさるさん
 日 時 3月10日(木曜日) 10:30~
 対 象 1歳児、2歳児ですが、歩ける子から参加OKです!
お外あそび(おさんぽの予定:雨天決行)やママトークを楽しみましょう!

★一時保育(要事前登録)
 お子さんのお世話ができない時、一時的にお預かりします。
 早島保育園 直通電話(電話086・486・1231)
 かんだ保育園 直通電話(電話086・480・1489)
 詳しくは各保育園にお問合せください。

コロナウイルスの感染拡大防止のため企画が中止になる場合があります。ホームページをご確認ください。


早島町シルバー人材センターだより
新規会員募集中
・剪定・草刈・草取作業、屋内外の 軽作業
・事業所の清掃作業
・保育士の資格をお持ちの人
・高齢世帯等の家事支援事業(町内 の高齢者を対象に家事のお手伝い)
今月の入会説明会
日時 3月10日(木曜日)13時30分〜14時30分
場所 早島町シルバー人材センター事務所(早島町早島1291−7)
 問 公益社団法人早島町シルバー人材センター
  電話086・480・0335
  ファックス086・480・0337
  e-mailhayashima@sjc.ne.jp


高梁川流域オープンイノベーションフォーラムの開催
 高梁川流域圏域内外の企業・ベンチャー・大学等の連携・共創を活性化して、圏域内で新たな取引関係や産業価値を創出することを目的に、オープンイノベーションに関する圏域企業の理解を深め、企業間交流を促進するためのフォーラムを実施します。
 冨山和彦氏による基調講演のほか、パネルディスカッションを行います。詳しくはホームページでご確認ください。
日時 3月17日(木曜日)開場14時、開会14時30分、閉会17時10分 (予定)
会場 真備町 マービーふれあいセンター 竹ホール
定員 300名
参加申込はこちらから
問 高梁川流域CROSSING運営事務局(株式会社クラビズ内)
  電話086・424・8877
  e-mailinfo@txing.jp


求職者支援訓練受講者募集のご案内
 求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者などを対象とした早期就職のための職業訓練です。
 今回、4月~6月に開講するコースの受講者を順次、募集しています。
【募集科】
 事務・デザイン・介護福祉分野など、様々な分野で募集を行っています。
※開講日、訓練期間(2~6か月)等は各コースによって異なります。
 詳しくは、「高齢・障害・求職者雇用支援機構岡山支部」のホームページをご覧ください。
【受講料】
 原則無料(テキスト代などは自己負担)
※一定の要件(収入・資産等)を満たす人に対しては、「職業訓練受講給付金(月10万円+交通費(所定の額))」が支給されるケースがあります。(所定の手続きが必要となります。)
受講相談は最寄りのハローワークへ
問 ハローワーク倉敷中央(電話086・424・3333)


「借金・滞納、その請求に困ったら司法書士へ」無料相談会開催のお知らせ
 岡山県司法書士会では、借金・家賃・奨学金その他の金銭の請求にお困りの人を対象として無料相談会を開催します。
日時 3月26日(土曜日) 10時~15時
1.面談相談
 会場 岡山県司法書士会館4階 (岡山市北区駅前町二丁目2番12号)
2.電話相談
 086・224・2334(当日専用電話)
 請求書など、相談に関する資料をお手元に準備の上、お電話ください。予約不要、相談料は無料です。秘密は厳守します。
問 岡山司法書士会
  (電話086・226・0470)


霧による海難を防ぎましょう
 瀬戸内海では、春先から霧が発生し、視界不良が原因の衝突・乗揚げ海難が起こりやすくなります。
 航海計器を適切に使用するなど、事故防止に努めましょう。
問 水島海上保安部航行安全課  (電話086・444・2967)


リトルプレイスはやしま3月のイベント案内
「毎月第2土曜はまち歩きの日」
 まち歩き情報誌ALKARE早島との連動企画です!
 いっしょにまちを歩いて散策してみませんか。歩きながらの楽しいお喋りや新しい発見、健康づくりにもいいですよ。どなたでも参加大歓迎です。
参加費 無料
日時 3月12日(土曜日) 10時出発※雨天中止
集合場所 早島中央公民館駐車場
問 リトルプレイスはやしま(電話086・486・1551)
イベントの詳しい内容はコチラ←https://alkare.jp

 

早島町観光センターイベント・ワークショップ
3月10日(木曜日)10時〜12時
花薫るフラワーアレンジメント教室(要事前予約・参加費)
※持参するもの ハサミ
3月19日(土曜日)受付10時〜15時
トルコのモザイクランプ作り(要参加費)
3月20日(日曜日)受付10時〜16時
レジンアクセサリーとハーバリウムのワークショップ(要参加費)
※子どもから大人まで楽しめます。
その他のお知らせやイベント、最新情報は、フェイスブック等でご確認ください。
問 早島町観光センター(電話086・480・1560)


はやしまふれあい講座 ご参加ください
3月の講座
主催 町民活動支援センター
運営 NPO法人ふれあいネットはやしま
健康講座「病気と共に生きる」
日時 3月19日(土曜日)14:00~
会場 ゆるびの舎 2階研修室
講師 川崎医療福祉大学 医療福祉学部
   教授 竹中 麻由美 氏
申込締切 3月17日(木曜日)まで
※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクを着用してご参加ください。
問 町民活動支援センター(中央公民館内 電話086・482・3771)
  NPO法人ふれあいネットはやしま・渡邊(電話090・4145・2374)


いかしの舎3月講座・イベント情報のお知らせ
申・問 いかしの舎(電話086・483・1243)

●お雛様展示
 2月22日(火曜日)~3月3日(木曜日)
 無料 (長屋門にて)

●子ども食堂
 3月31日(木曜日)11:30~14:00  いかしの舎駐車場(車でお越しの場合はゆるびの舎駐車場をご利用ください)

●うたごえ喫茶
 3月 3 日(木曜日) 13:30~15:00
 3月29日(火曜日) 10:00~11:30

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては中止となる場合もあります。


消費生活相談窓口からのお知らせ
電気・ガスの契約トラブルにご注意!
【事例】
 訪問販売を受け、事業者に勧められるまま電気とガスをそれぞれ別の会社に切り替える手続きを申し込んだ。事業者が帰った後になって考え直しキャンセルをしようとしたが、契約書面が交付されておらず、契約先の事業者の連絡先が分からないことに気付いた。
【アドバイス】
事業者名や契約内容、契約書面の交付方法をよく確認しましょう
 電力・ガス会社には、契約を締結するときに、事業者名や連絡先を含めた契約内容を記載した書面を交付する義務があります。メールやウェブサイト上等の電磁的方法で交付される場合もあるため、後から契約内容を確認できるように、どのような形で書面交付が行われるのかも確認するようにしましょう。
契約の意思がない場合ははっきりと断りましょう
 勧誘を受けた際、曖昧な返答をして後からトラブルに巻き込まれないためにも、契約意思の有無をはっきりと伝えましょう。万が一、自分の意思にかかわらず契約手続きが進められてしまった場合は、すぐに事業者へ連絡をとって契約意思がないことを伝え、必要に応じてクーリング・オフ等の手続きを行いましょう。
 「怪しいな?」と思ったらお気軽にご相談ください。
消費者ホットライン電話188(いやや)


心映の投句
俳句・短歌

寒の水噛み決断へ靴の紐      坪井 信幸
 靴紐という具象を句に持ち込み、固くぎゅっと紐を締めた経験を一歩前に踏み出そうとする心持ちと繋げたことにより、寒の水らしい棒のごとき力で貫かれた句となった。

枯蔦に壁を奪はれエルグレコ    筑後 道明
 エルグレコは大原美術館に隣る、旅雑誌にも掲載されるレトロでお洒落な喫茶店。美術館の塀と同様に壁には蔦が繁茂する。その蔦も枯れて、蔓ばかりが露わとなったが、蔓の仔細が壁の四隅までびっしりと貼り付く様を「壁を奪う」とまで表現して命の詩となった。

注連飾して大問屋世を隔つ     石井 淳也
 飾が掛かると家も街も華やぎ、新年を祝ぐ景となるものだが、本来、飾の注連縄は結界の内外を示し、魔除けのために飾るもの。大問屋の閉じられた玄関の軒に掛かれば、世をさえ隔つようにも思えてくる。

初春や九十翁の懐に        大崎 弘子
新しき光を入れぬ初鏡       青葉 恵子
冬蜂の死したるごとし蕊の上    中村 清子
大甕にひと夜の寂や寒の水     郷原 和美
名も知らぬ犬と並んで初日待つ   石井美由紀
野球部はグラブで受けて雪礫    谷水 勝利
天を突く比翼入母屋初景色     佐々木正俊
八十路来る心は静か去年今年    佐藤  寛

沈めたる影を正して寒の水     石井 宏幸
一羽また一羽東へ初鴉       坪井日出夫

▽坪井日出夫特選三句
注連飾して大問屋世を隔つ     石井 淳也
二十七年鎮魂の鐘冴ゆる      郷原 和美
点となり鴨の淋しさかたまれる   石井 宏幸

*毎月第三日曜日13時30分から中央公民館で句会を行っています。
*俳句は五・七・五であること、季語が入っていることが約束です。
*どなたでも十句を用意してご参加ください。
*問い合わせ 坪井(電話086・483・2157)
       筑後(電話086・482・2339)


早島短歌会12月詠草     濱田 棟人 選

(作者は、あいうえお順)
「座れ」も「待て」もしなくていいよそんなことよりもお前が食べてくれれば 岡沢智惠子
暖房をつければ犬が気付きたりそろそろそろと近づきてくる        岡本 稔子
成すことの少しは上手になりしかと思えば人のやさしさもある       川上 安代
それぞれのきまりし席を知らずして初の老人会にとまどいており      近藤 泰子
八十年前の真珠湾攻撃はわれの生後のひと月後の事            鈴木 信子
北風で葉のなくなつたむくげの木にからんで登るは葵い蔓草        平井トシヱ
我が庭は尉鶲との共有地二羽の鳩も一緒に住みて             溝手 和子
夫癒しか剪定の後の片付けを美事にやり遂げお茶のひととき        安原 敏子

▽選者 濱田棟人 詠草
壁に吊る長袖シャツの両腕が今夜は少し気負
つてゐるか

*短歌会は中央公民館で毎月第3土曜日、14時から行っています。
*「一首から五首まで」お持ちくだされば、どなたでも参加できます。
*入会希望者は、ゆるびの舎または中央公民館にお申し込みください。

 

受賞おめでとうございます
明るい選挙啓発ポスターコンクール入賞
 明るい選挙の推進を図るため、岡山県選挙管理委員会が主催する令和3年度明るい選挙啓発ポスターコンクールにおいて、西岡琉奈さんの作品が多数の応募の中から入選しました。
 入賞作品は、2月7日から2月18日まで岡山県庁1階県民室のポスター展で展示されました。

交通事故防止に役立てて
交通安全用品の寄贈
 2月7日、晴れの国岡山農業協同組合及び全国共済農業協同組合連合会岡山県本部から、町へ旗入缶7個が寄贈されました。
 JAグループでは、悲惨な交通事故をなくすための交通安全運動を展開しており、その一環として今回の寄贈が行われました。これらの交通安全用品は、交通事故防止のために有効に活用していきます。


バスケットボールクラブ早島
全関西中学生バスケットボール大会出場
 12月27日から29日、広島県グリーンアリーナをメイン会場に全関西中学生バスケットボール大会が開催され、西日本の各県から予選を勝ち上がったチームが集結しBBC早島も岡山県代表として出場しました。
 大会では京都南陵に84−38、奈良大成に67−49と勝利したものの、広島県代表比治山に68−52で敗れ惜しくも決勝リーグへ進む事はできませんでした。しかし強豪チームを相手に堂々と戦い、懸命に走り、守り、果敢にゴールへ向かう姿は素晴らしいものでした。
 苦しい時こそチームワークと笑顔を忘れず最後までボールを追いかけた選手達は、たくさんの皆さんに支えられ得た経験を糧に今後の活躍が期待されます。


1球1球を大切に練習した成果が実りました
早島バドミントンスポーツ少年団
圓山真子さん 3位入賞

 12月19日瀬戸町総合運動公園体育館で行われた第20回岡山県小学生バドミントン初心者大会で4年生の圓山真子さんが4年生以下女子シングルスで、日頃の練習の成果を十分に発揮して3位に入賞しました。
 また、5年生以下男子単に出場した5年生の佐藤凛空さん、福山蒼大さんも1回戦、2回戦と勝ち進み健闘しました。これからの活躍が楽しみです。

 

3月の無料相談

身体障がい者相談 1日(火曜日)10:00~12:00 栴檀の家 健康福祉課 086・482・2483
行政相談 8日(火曜日)13:00~14:00 オアシス早島 総務課 086・482・0611
心配ごと相談・児童相談 8日(火曜日)13:00~14:00 オアシス早島 健康福祉課 086・482・2483
人権相談 9日(水曜日)9:00~12:00 ゆるびの舎・2階集会室 町民課 086・482・2482
法律相談 16日(水曜日)13:00~16:00 町役場 総務課 086・482・0611
こころの健康相談(要予約)23日(水曜日)13:00~14:00 栴檀の家 健康福祉課 086・482・2483
教育相談 随時(平日) 8:30~17:00 ゆるびの舎 学校教育課 086・483・2211


広報はやしま3月号  令和4年3月1日発行  (通巻1972号)

■編集・発行 早島町まちづくり企画課
 〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
■電話 086-482-0612 ■ファックス 086-482-3405

■E-mail  kikaku@town.hayashima.lg.jp
■URL http://www.town.hayashima.lg.jp

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。

広報はやしま音声読み上げページ

場面別で探す

  • 手続きナビゲーション
  • 妊娠・出産・子育て
  • 教育・文化
  • 就職・退職
  • 住まい・くらし
  • 結婚・離婚
  • 健康・医療
  • 高齢・介護
  • 障がい・福祉
  • おくやみ
  • その他