現在の位置

町外移動のタクシー料金助成の実証実験を始めます!

平成31年1月4日から町外移動の際のタクシー助成を始めます

・タクシーを利用して町外移動をする際のタクシー運賃の助成を実証実験として始めます。

・対象の方は、役場2階 まちづくり企画課で申請していただき、「タクシー登録証(以下登録証)」を受け取ります。12月10日から申請受付を開始します。

・町内~町外間のタクシー利用時に「登録証」を提示することで運賃が最大半額となります。1月4日から3月31日までの利用が対象となります。

・実証実験のため、期間限定ではありますが、ぜひご利用ください。

 

 

 

 

 

 

助成事業概要

 

○実証実験(助成)期間:平成31年1月4日から平成31年3月31日

 

○対象者:一人でタクシー乗降ができるか、介助者が同行できる早島町在住者のうち、次のいずれかに該当する方。

 1. 70歳以上の方で、福祉タクシー助成(タクシーチケット)の対象でない方

 2. 妊婦さん(母子手帳の交付日から1年以内の方が対象です。産後であっても利用可能です。)

 

○申請に必要なもの:

 ・保険証等本人確認できるもの(窓口でコピーをさせていただきます)

 ・印鑑

 ・<妊婦さんのみ>母子手帳(窓口でコピーをさせていただきます)

 ※窓口に来ることができない方は代理の方の提出も受け付けております。

 この場合、上記に加え代理の方の印鑑も必要となります。

 

○申請受付開始予定日:12月10日。以後、随時開庁日に受付します。

 ※申請状況により、登録証交付までお待ちいただくことがあります。

 

○助成額:

・対象者1. 70歳以上の方:

タクシー1回の運賃が1,000円までなら半額、1,000円を超える場合は一律500円の助成。

・対象者2. 妊婦さん:

タクシー1回の運賃が2,000円までなら半額、2,000円を超える場合は一律1,000円の助成。

 ※登録証お持ちの方2名以上で乗車する場合であっても、1名分の登録証のみ利用可能となります(2倍等の助成にはなりません)。

 

○助成上限回数:期間中1名あたり6回まで利用可能。

 

○対象となる移動:町内から町外 および 町外から町内へのタクシーによる移動

 ※上記移動であれば助成対象となり、行先は問いません。病院・スーパー・お友達とのお出かけなどにぜひご利用ください。

 

○対象タクシー事業者:早島タクシー、澤田交通

 

☆実証実験のため、申請の際にアンケートをお配りします。

よりよい早島町の交通をつくっていきたいため、ぜひともご協力をお願いします。

申請書

 

○申請書はこちらから → 申請書様式 (WORD:15.5KB)

○申請書記載例    →  記載例 (PDF:128.4KB)

 

※申請書は窓口にも置いております。

お問い合わせ
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。