現在の位置

平成30年7月豪雨災害に伴う雇用調整助成金の特例について

平成30年7月豪雨による災害により労働者を休業させる場合、特例により事業主に休業手当の一部を助成する制度(雇用調整助成金)の適用要件が緩和されます。

雇用調整助成金とは

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的に休業等を行い労働者の雇用の維持を行った場合に、休業手当等の一部を助成する国の制度
※中小企業の場合、労働者に支払った休業手当相当額の3分の2を助成(限度額あり)

特例の対象となる事業主

平成30年7月豪雨による災害に伴う「経済上の理由」により休業等を余儀なくされた事業所の事業主

問い合わせ先

岡山労働局 職業安定部 職業対策課
電話 086-801-5107
岡山労働局 職業安定部 助成金事務室
電話 086-238-5301

ハローワーク倉敷中央

電話 086-424-3333

ハローワーク倉敷中央 総社出張所
電話 0866-92-6001

リーフレット(PDF:157.8KB)

お問い合わせ先
早島町役場 まちづくり企画課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-0612

お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要な場合があります。PDFファイルが閲覧できない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。