令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)の申請はお済みですか

更新日:2024年01月25日

概要

食費等の物価高騰に直面し影響を特に受ける低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給しています。

申請期限は令和6年2月29日(木曜日)まで(消印有効)となっています。この期限を過ぎた場合は、申請を受け付けることができませんので、ご注意ください。

支給対象者

1.申請不要の支給対象者

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)を早島町で受給された方

2.申請が必要な支給対象者

令和4年子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)の対象でない世帯のうち、平成17年4月2日(特別児童扶養手当の対象児童は平成15年4月2日)から令和6年2月29日までに生まれた児童の養育者(生計中心者)であって、以下のア、イのいずれかに該当する方

ア.令和5年度の住民税均等割が非課税の方

イ.食費等の物価高騰により家計が急変し、直近の収入減少により、住民税均等割が非課税相当の所得となった世帯の方

支給額

児童1人あたり5万円

※既にひとり親世帯分の給付金を受給されている方や、他の自治体で当該給付金を受給されている方は、同一児童分の給付金は受け取れません。

支給時期

1.申請不要の支給対象者

令和5年6月12日(月曜日)に児童手当または特別児童扶養手当の受取口座もしくは昨年度の給付金の受取口座に支給しました。

2.申請が必要な支給対象者

申請後1ヶ月程度で支給予定です。

申請方法

1.申請不要の支給対象者

5月下旬に支給に関するお知らせを送付しました。


2.申請が必要な支給対象者

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書に必要書類を添えて健康福祉課まで申請してください。

なお、食費等の物価高騰の影響を受けて家計が急変し、住民税均等割が非課税相当の収入となった方は、収入(所得)見込額申立書と令和5年1月以降の任意の月額収入のわかる書類等についても提出が必要です。

申請期限

令和6年2月29日(木曜日)まで(消印有効)

※申請期限を過ぎた場合は、申請を受け付けることができませんので、ご注意ください。

注意事項

  • 給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
  • 給付金の支給後、修正申告により住民税(均等割)が課税されるようになった場合は、早島町健康福祉課まで連絡してください。
  • 他市町村で当該給付金の支給を受けた方、ひとり親分の給付金の支給を受けた方については対象となりません。
  • 配偶者からのDVによりお子様を連れて避難している場合、給付金を支給できる場合がありますので、ご相談ください。

“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市区町村や最寄りの警察署にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

早島町 健康福祉課
〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360-1
電話番号:086-482-2483

お問い合わせはこちらから


みなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか。
内容は分かりやすかったですか。
役に立ちましたか。